アフィリエイトにおけるキーワードや提携などの基本的な知識の解説

アフィリエイトにおけるキーワードや提携などの基本的な知識の解説

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトの初心者には、始めたてでわからない言葉がたくさんあると思います。

 

たとえば、「キーワード」「ASP」「提携」などの言葉はアフィリエイトをする中でたくさん出てきます。

 

こうした言葉の意味をしっかり学習しましょう。

 

 

アフィリエイトとは

アフィリエイトとは

 

アフィリエイトとは、インターネットでできる広告代理業です。

 

ブログやホームページやメールマガジンなどのインターネットの媒体で広告を掲載し、その広告をクリックした人が商品を購入した際などに報酬が発生する仕組みです。

 

成果報酬型の広告と言われます。

 

アフィリエイトサイトとは

 

アフィリエイト広告が掲載されているサイトのことを、アフィリエイトサイトと言います。

 

アフィリエイトサイトを立ち上げてアクセスを集めることで、報酬が発生します。

 

アクセスは、検索エンジンから集めたり、SNSなどの他媒体から集めたりする方法があります。

 

キーワードとは

 

アフィリエイトやインターネットマーケティングでいう「キーワード」とは「検索キーワード」のことを指すことが多いです。

 

たとえば特定の検索キーワードで検索をしたときに、あなたのアフィリエイトサイトが検索結果の上位に表示されれば、多くのアクセスが見込めます。

 

アクセスが多くなると、その分だけアフィリエイト広告をクリックして商品を購入する人も増えますので、報酬も稼げます。

 

ASPとは

 

ASPは、「アフィリエイト・サービス・プロバイダー」の略で、かんたんに言うとアフィリエイト広告を取り出したり報酬の管理をするためのサービスです。

 

ASPには企業から広告の案件が掲載されています。

 

その中から自分の媒体で宣伝をしたい広告を取り出し、掲載をします。

 

 

提携とは

提携とは

 

ASPから案件を選ぶときに「提携の申請」が必要なASPがあります。

 

大きく分けると、提携には「即時」と「審査あり」の2種類があります。

 

申請をしてすぐに承認されるのが「即時」で、申請後に広告主が審査をするのが「審査あり」です。

 

概要欄を見ておこう

 

提携の申請をする前に、案件の概要欄をしっかりチェックしましょう。

 

その広告についての注意点や、成果が発生する条件などが書いてある場合もあります。

 

また、合わせて実際の広告をクリックして見られる販売ページ(LPやホームページ)も見ておきましょう。

 

成果が発生する条件

 

ASPの案件の概要欄には、成果が発生する条件や報酬金額についての取り決めが書いてあります。

 

条件については「購入されたら」とか「購入後に1カ月継続されたら」など、案件ごとに違います。

 

金額についても定額で書いてあることも、料率で書いてあることもあります。

 

禁止事項

 

「ネガティブなキーワードで記事を書かないでね」「商標名で広告を使わないでね」などといった趣旨が、概要欄に書いてある場合があります。

 

そのような禁止事項は特にチェックをしておきましょう。

 

もし禁止事項を破って報酬を発生させても、後に取り消しになるからです。

 

 

最後に

 

この記事はアフィリエイトの初心者さん向けに、アフィリエイトを学ぶ上でよく見るであろう言葉について解説をしました。

 

アフィリエイトは正しい知識を学んで、しっかり取り組めば結果が出ます。

 

またマーケティングの知識も身につきますので、お金だけでなくスキルアップという意味でも楽しい仕事です。

 

 

【PR】チェックシート無料プレゼント

弊社は、アフィリエイトやビジネスで人生を変えたい人に、「マーケティング完全シート」や「動画講座」をプレゼントして、自分らしいビジネスで年収1000万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

「マーケティング完全シート」をご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINEにてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

アフィリエイトの商品選定はキーワードなどでプログラムを検索する

アフィリエイトの商品選定はキーワードなどでプログラムを検索する

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトで成果を上げるには、まずプログラムを探す必要があります。

 

プログラムとは、アフィリエイトをする商品のことです。

 

プログラムを見つけるにはASPに登録をして、ASPの検索機能を使ってキーワードなどを入力して調べたりします。

 

 

アフィリエイトとは

アフィリエイトとは

 

アフィリエイトとは、自分のサイトなどに広告を掲載し、その広告から商品が売れるなどの成果が出たときに報酬をもらえるビジネスです。

 

パソコン一台あれば取り組めるので、人気のビジネスの一つです。

 

アフィリエイトをするにはASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)に登録をします。

 

報酬を受け取るには

 

ASPに登録をすることで、発生したアフィリエイト報酬もASPから振り込まれます。

 

ですから、ASPのアカウントを作ったら銀行口座も忘れずにASPに登録をしましょう。

 

また、ASPによっては「5,000円以上の報酬がたまったら振り込みますよ」などと、振り込みの最低金額が決まっているサービスもありますので規約をしっかり読んで確認をしましょう。

 

 

プログラムとは

プログラムとは

 

アフィリエイトで言う「プログラム」とは、商品のことです。

 

ご自身がASPから取り出して自分のメディアで取り扱う案件(商品やサービスなど)のことを「プログラム」と言います。

 

アフィリエイトは成果報酬型の広告業なので、プログラムを選ばなければ報酬が発生しません。

 

 

成果につながるプログラムとは

成果につながるプログラムとは

 

アフィリエイトをするなら当然、報酬をしっかり稼ぎたいと思います。

 

そのためにも成果の出るプログラムを選んで紹介をしましょう。

 

ASPに書いてある成果が発生する条件や、LP(販売ページ)もチェックして成果につながるプログラムを選びます。

 

悩みを解決するプログラム

 

人の悩みが深いジャンルは、その分だけ購買意欲が高いです。

 

プログラムを選ぶときに、その商品やサービスがどんな悩みを解決するものなのかを考えてみましょう。

 

その悩みが深いほど、価格が高いことも多いですし、その分だけ報酬の単価も高いことがあります。

 

成約のハードルが低いプログラム

 

ASPには成果が発生する条件が書いてあることも多いです。

 

たとえば「購入されたら販売価格の30%が報酬となる」だとか「申込みがされてから1カ月サービスを利用されたら1,000円」といった感じです。

 

こうした成果の発生する条件を見て、ハードルが引くプログラムを選ぶことも最初は良いかもしれません。

 

インターネットで売れる商品とは

 

そもそもインターネットで売れる商品とはどういうものでしょうか。

 

現在は多くのジャンルの商品がインターネットで販売されていますが、その辺のスーパーで買えるような商品はどうしても個人のメディアで訴求をすることが難しいです。

 

特定のターゲットに絞り込まれた、インターネットでしか買えない商品は、個人のメディアで訴求をしやすいです。

 

LP(販売ページ)もチェックする

 

アフィリエイトでとても大切なことなのですが、ASPの情報だけではなく、実際に販売ページもチェックをしてみましょう。

 

販売ページやLPを見てみて、本当にその商品やサービスを購入したくなるか、登録したくなるものなのかなどをチェックしましょう。

 

お客様目線で見たときに、購買意欲がかきたてられないLP(販売ページ)のプログラムは成約率が低いことが多いでしょう。

 

 

ASPからプログラムを検索する方法

ASPからプログラムを検索する方法

 

ASPからプログラムを検索する方法はかんたんです。

 

まず、ASPのアカウントを作ったら実際にログインをしてみましょう。

 

キーワード検索やカテゴリー検索などASPの検索機能を使って自分が紹介したいプログラムを見つけましょう。

 

プログラムを選ぶ切り口

 

多くの人はプログラムを検索するときに、ジャンルで考えると思います。

 

たとえば「美容」とか「金融」などといった感じです。

 

ただし、ジャンルではなくニーズやターゲットから考えたキーワードで検索する視点も大切です。

 

キーワード検索

 

ASPの検索機能の代表的なものとして「キーワード検索」があります。

 

これは検索エンジンと同じで、検索バーにキーワードを入れて調べる方法です。

 

カテゴリー、ニーズ、ターゲットなどから検索をするキーワードを考えて調べてみましょう。

 

カテゴリー検索

 

大手のASPには数多くのプログラムが掲載されています。

 

そうした大型のASPであればカテゴリーのメニューが用意されていることも多いです。

 

自分が紹介をしたいプログラムのカテゴリーが決まっていれば、カテゴリーのメニューから調べてみても良いでしょう。

 

新着プログラム

 

ASPのトップページなどに新着プログラムが掲載されていることがあります。

 

新着プログラムはまだライバルが少ないこともあります。

 

新着プログラムにも注目をして、紹介できそうなプログラムがあれば扱ってみましょう。

 

人気ランキングからプログラムを探す

 

ASPには人気ランキングが掲載されているものもあります。

 

アフィリエイトで稼ぐために「売れる商品を扱う」という視点はとても大切です。

 

ランキングが高い商品はやはり売れやすいので、人気のプログラムを扱いつつ、そのプログラムに集客できそうなライバルの少ないキーワードを狙ってサイトの記事を書いてみましょう

 

特集からプログラムを探す

 

ASPによっては特集が掲載されていることもあります。

 

特集はトレンドや季節などから組まれていることが多いです。

 

トレンドのキーワードなどを狙いつつ、ASPで特集されているプログラムを扱えば一気に報酬を獲得できることもあります。

 

キャンペーン中のプログラムを探す

 

特集と似ていますが、ASPでキャンペーンを組んでいるプログラムもあります。

 

一時的に報酬が高くなっていたり、成果の発生する条件が易しくなっていたり、普段よりも良い条件でアフィリエイトをできる場合があります。

 

キャンペーンが組まれているプログラムは、広告主やASPも売り出そうと力を入れている可能性が高いので、早めに扱ってみると良いかもしれません。

 

セルフバックはレビュー用に使う

 

セルフバックとは、自分のアフィリエイトリンクから商品やサービスに申し込んでも報酬が発生するプログラムの仕組みです。

 

いわゆる「自己アフィリエイト」とも言います。

 

これは報酬を稼ぐというよりも、商品のレビューをするためにセルフバックを使って損をすることなく商品を実際に体験できるという認識で使うことが正しい理解といえます。

 

 

プログラムとの提携について

プログラムとの提携について

 

自分のメディアで紹介をしたいプログラムが見つかればASPで提携の申請をします。

 

ASPによってはこの申請の作業が必要ないものもあります。

 

提携の申請が必要なASPに関しては申請後に実際に提携ができればアフィリエイトをできます。

 

「即時」と「審査あり」の違い

 

提携について、プログラムごとに「即時」と書いてあったり「審査あり」と書いてある場合があります。

 

「即時」とは提携の申請をしてからすぐに承認をしてもらえますよという意味です。

 

「審査あり」の場合は提携の申請をすると広告主が審査をするため、承認されるまでに少しタイムラグがありますよという意味です。

 

提携の状況はASPで確認ができる

 

提携の申請をして、承認されたのか審査中なのかという確認もASPからできます。

 

「プログラム管理」などのメニューから確認できることが多いです。

 

「審査あり」のプログラムについては審査期間はプログラムによって違いますので、2週間ほど結果が出ないプログラムもあります。

 

 

ユーザーのニーズを考える

ユーザーのニーズを考える

 

プログラムが決まったら、サイトを作っていきます。

 

プログラムの名称(商品名)をキーワードにしても良いですが、そのほかにその商品の見込み客が検索をしそうなキーワードを考えると良いです。

 

そのためにまずは、その商品がどういうニーズを満足させる商品なのかを考えてみましょう。

 

 

アフィリエイトサイトを作る

アフィリエイトサイトを作る

 

プログラムが決まって、その商品のニーズから検索結果で上位表示を狙うキーワードも決まってきたらアフィリエイトサイトを作ります。

 

アフィリエイトサイトはワードプレスというシステムで作ることをおすすめします。

 

また最初は細かいデザインは気にせずに、とにかくキーワード選定をしながら記事を増やすことが大切です。

 

アフィリエイトサイトを作る

 

アフィリエイトサイトはワードプレスで始めると良いでしょう。

 

ワードプレスは使っているユーザーがとても多く定評のあるブログシステムです。

 

必要なものは、「レンタルサーバー」「独自ドメイン」「wordpressテーマ」の3つです。

 

キーワード選定

 

キーワード選定は記事ごとに行います。

 

そのためにまず軸となるキーワードを決めましょう。

 

扱うプログラムから逆算をして、その商品を購入する人はどんなキーワードで検索をしていそうかという視点でキーワードを探すと良いです。

 

記事の書き方

 

良い記事の書き方のコツは、記事を書くときにはいきなり文章を書くのではなく、構成から考えることです。

 

まず、その記事で上位表示を狙うキーワードで実際に上位表示ができているライバルサイトの見出し構成をチェックします。

 

さらに、そのキーワードで調べる人は「何が知りたくて検索をするのか」という意図を考え、その意図に答えるためにライバルよりも適切な記事にするための構成を考えていきます。

 

 

最後に

 

この記事ではアフィリエイトでご自身が扱うプログラムの探し方をご紹介しました。

 

またプログラムが決まったあとに、どういう視点でキーワード選定をすれば良いのかについてもかんたんにまとめました。

 

手順としては、まず紹介するプログラムを見つけて、それを基準に上位表示を狙うキーワードを考えるのがおすすめです。

 

 

【PR】チェックシート無料プレゼント

弊社は、アフィリエイトやビジネスで人生を変えたい人に、「マーケティング完全シート」や「動画講座」をプレゼントして、自分らしいビジネスで年収1000万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

「マーケティング完全シート」をご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINEにてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

アフィリエイトをするのなら見ておきたいおすすめのジャンル70選

アフィリエイトでおすすめのジャンル

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトで稼ぐ上で、ジャンルの決定はとても大切です。

 

アフィリエイトをする商品のジャンル、アフィリエイトサイトのジャンルを統一させて、アクセスを集めてしっかりと成約を生みましょう。

 

なお、初心者がジャンルを決めるときはこちらの記事をお読みください

 

 

なぜジャンルを選ばないといけないのか

アフィリエイトでおすすめのジャンルを勉強する

 

現在は、ジャンルを決めていないサイトやブログよりも、特定のジャンルについて情報がまとまったサイトが検索エンジンに評価されます。

 

また、アフィリエイトをする商品のジャンルと、サイトのジャンルを合わせることで、成約率もアップします。

 

 

どんなサイトが上位表示されるのか

上位表示されるサイトを作る

 

現在の検索エンジンは、「どんな情報がまとまったサイトなのか」という部分をチェックしています。

 

ジャンルを決めていないサイトでも上位表示できることもありますが、ジャンルを決めたサイトのほうが安定してアクセスを集められる傾向です。

 

上位表示してアクセスを集めたい人はこちら

 

 

おすすめするジャンルの選び方

ジャンルとマーケティングのおすすめ

 

アフィリエイトは長く続けるビジネスです。

 

一度稼ぐ仕組みを作れば、ずっと収入を得られます。

 

ですから、長く続けられるジャンルを選ぶのがポイントでもあります。

 

自分の好きなことや興味のあること

 

自分の好きなことや興味のあることなら、長く続けられますよね。

 

好きなことや興味のあることなら、記事を書いたりそのために調べ物をすることも楽しめるでしょう。

 

好きなことでサイトを作りたいのならこちら

 

自分の経験があること

 

たとえば、仕事で経験があるジャンルや、病気や介護などのように人生の中で経験があるジャンルはサイトにしやすいでしょう。

 

あなたがの知識や経験について、知識ない人からすればあなたの経験が役に立つこともあるのです。

 

できればライバルが少ないジャンル

 

ビジネスとして考えるのなら、ライバルが少ないジャンルの方が良いです。

 

そのジャンルについて実際に検索をしてみて、大手の企業のサイトがたくさん出てくるジャンルよりも、個人のブログなどが検索上位に出てくるジャンルのほうがおすすめです。

 

ライバルの調査をするならこちらをお読みください

 

ASPも見てみよう

 

ジャンルを決めるときは、そのジャンルについてASPもチェックしてください。

 

ASPにそのジャンルの案件がなければアフィリエイトをすることができないからです。

 

ASPの一覧はこちら

 

ライバルが多い場合の対策

 

もし、あなたがやりたいジャンルにライバルが多くても、まだ諦めないでください。

 

そのジャンルの中でもキーワードを、もっとターゲットをしぼったものにすれば、ライバルがいないキーワードでアクセスを集めることもできます。

 

キーワードのチェックはこちら

 

キーワードの考え方

 

キーワードとは「検索キーワード」のことです。

 

たとえば「ゴルフ」というジャンルを選んでいても、「ゴルフ」という単語のキーワードでは大手のサイトが多いかもしれません。

 

ですが、「ゴルフ 男性 スコア」とか「ゴルフ 初心者 練習 何から」とか、いくつかの単語をあわせた検索キーワード(複合キーワード)なら、ライバルが少ないこともあるのです。

 

キーワードの調査はこちら

 

 

稼げるおすすめのジャンル

稼げるおすすめのジャンルのアイディア

 

インターネットで稼げるジャンルとして有名なのは「稼ぐ」「モテる」「悩みを解決する」などのジャンルです。

 

また、弊社の経験で生活に関するジャンルもおすすめできます。

 

お金に関するジャンル

 

人は生活をするためにお金を稼ぎ、そして使います。

 

したがって、お金について調べている人はとても多いです。

 

生活に関するジャンル

 

生活する中で「こんなときにはどうしたら良いんだろう」だとか、ちょっとした調べ物まで、あらゆることを知りたいタイミングがあります。

 

生活に関するジャンルは需要があるので、ビジネスとして成り立ちます。

 

悩みに関するジャンル

 

悩みがあれば、人は情報を調べます。

 

年齢ごとの悩みや性別ごとの悩み、仕事の悩み、趣味の悩み、健康の悩みなど、悩みに関するジャンルも需要があります。

 

健康や美容に関してはこちらの記事を読んでください

 

 

報酬の成り立ちの種類

アフィリエイトの報酬

 

アフィリエイトは個人ができる広告業です。

 

インターネットの広告収入にはいくつかの種類があります。

 

商品を買ってもらえた場合

 

アフィリエイトの中でスタンダードなタイプが「商品を買ってもらえたら報酬が発生する」というものです。

 

初回の購入時に報酬が発生するもの、売上の中から一定の割合が報酬になるもの、継続的な報酬が発生するものなどがあります。

 

資料請求や登録で発生する場合

 

商品を買ってもらえたタイミングだけでなく、資料請求や無料の登録をされたら報酬が発生する案件もあります。

 

1回ごとの報酬の金額は低いですが、逆に成約は取りやすいです。

 

グーグル・アドセンスで稼ぐ方法

 

グーグル・アドセンスとは、Googleが提供している広告収入が得られるビジネスです。

 

アフィリエイトとの違いは、広告の種類はコンテンツに合わせて自動的に決めてもらえる(つまり案件を選ぶ必要はない)ことと、アフィリエイトのように成果報酬型ではなく「クリックされたら報酬」という仕組みであることです。

 

 

アフィリエイトのおすすめのジャンル

アフィリエイトのおすすめののジャンル

 

では、アフィリエイトでおすすめのジャンルを並べていきます。

 

ざっと見ながら、自分が興味がありそうなものや記事が書けそうなジャンルをメモしていただければと思います。

 

転職に関するジャンル

 

転職の案件はアフィリエイトの報酬もとても高いです。

 

また、転職の情報を探している人はかなり多いので、ビジネスとしてはとてもおすすめです。

 

アルバイトについてのジャンル

 

同じように、アルバイトを探している人もたくさんいます。

 

アルバイトの決め方や時給の相場などがわかれば、情報として出してあげると喜ばれます。

 

資格などについてのジャンル

 

お仕事やキャリアアップのため、または趣味として資格を取りたい人もたくさんいます。

 

どんな資格があると何に役に立つのかなどをまとめてあげると良いでしょう。

 

妊娠や出産などについてのジャンル

 

女性だけでなく、男性も家族の妊娠や出産のときにはわからないことがたくさんあります。

 

ご自身や家族に妊娠や出産の経験があれば、情報サイトを作れるでしょう。

 

育児に関するジャンル

 

子供が生まれたあとのことも、わからないことがたくさんあります。

 

したがって、育児について調べる人もとても多いです。

 

生活や節約に関するジャンル

 

女性でも男性でも、家計のやりくりや生活について調べることがあるでしょう。

 

こうした一般的な生活の知恵というのも検索の需要はあるのでビジネスとして成り立つのです。

 

引っ越しに関してのジャンル

 

引っ越しの見積などのアフィリエイトの案件もあります。

 

引っ越しのときには多くの人が検索をするので、引っ越しの費用や準備の仕方についてのサイトも良いでしょう。

 

インテリアのジャンル

 

おしゃれな部屋に住みたいと思っている人はもちろん多いです。

 

昔は雑誌などしかインテリアの情報を調べることができませんでしたが、今は検索エンジンでインテリアの参考例やコツを調べる人も多いので、そのようなサイトも良いです。

 

太陽光発電のジャンル

 

太陽光発電に興味を持っている人もいます。

 

太陽光発電に興味を持っている人は、インターネットで調べる人も多いので、太陽光発電に関しての知識や経験があればサイトにするとおもしろいでしょう。

 

動画サービスに関するジャンル

 

インターネットの動画サービス(Huluなど)も、今とても需要があります。

 

比較をするサイトや各サービスのポイントや楽しみ方をまとめたサイトは喜ばれるでしょう。

 

お金に関するジャンル

 

節約、貯金、支出、給料、やりくりなど、お金に関して調べている人はたくさんいます。

 

家計簿の付け方や、お小遣いについてなどの知恵をまとめてもおもしろいでしょう。

 

債務整理などについてのジャンル

 

テレビやラジオ、雑誌、電車の中づり広告でも宣伝されているように、債務整理について悩んでいる人もいます。

 

もちろん、インターネットで調べている人もいるので債務整理の経験や知識があればチャレンジしても良いジャンルです。

 

借金についてのジャンル

 

人生の中で、いろいろな形で借金をしている人がいます。

 

ローンの返済なども含めて、借金についての情報サイトも役に立つので経験や知識があればやってみるのも良いです。

 

キャッシングのジャンル

 

突然の出費に対して、キャッシングの情報を調べている人もいます。

 

キャッシングはASPにもたくさん案件があるので、アフィリエイトのジャンルとしておすすめの一つです。

 

クレジットカードのジャンル

 

クレジットカードについては、いろいろな需要があります。

 

マイルやポイントがお得なクレジットカードについて、あるいはブランドとして情報を調べている人もいます。

 

投資についてのジャンル

 

FX、仮想通貨、バイナリーオプション、不動産投資、株式投資など、投資について調べている人も多いです。

 

投資はインターネットで稼げるジャンルとして有名なので知識がある場合や経験がある場合は、サイトにするとチャンスが大きいでしょう。

 

恋愛に関するジャンル

 

恋愛の中でもたくさんジャンルがあります。

 

「モテる」「ナンパ」「自分を高める」「おしゃれ」「ファッション」など、自分ができそうなジャンルがあれば取り組むと良いでしょう。

 

結婚に関してのジャンル

 

結婚をするときは、わからないことだらけです。

 

それだけ検索の需要も大きいです。

 

結婚の準備やあいさつから、結婚式やその後までまとめるサイトは喜ばれるでしょう。

 

冠婚葬祭についてのジャンル

 

冠婚葬祭は人生で少ない機会なので、そのたびに調べる人が多いです。

 

マナーやご祝儀、御香典、服装など、調べる人が多い情報をまとめると良いでしょう。

 

どんなキーワードが狙い目なのかを調べるならこちら

 

パソコンやスマホに関するジャンル

 

今や、パソコンもスマホも持っているのが当然の時代です。

 

パソコンや格安スマホなど、価格やスペックなどについて調べる人もいるので、電子機器が好きな人はそのような情報サイトもやりがいがあるでしょう。

 

ツールやソフトウエアやサーバーなど

 

パソコンで使うツールやソフトウエアについて、あるいはサーバーなどの情報をまとめてもビジネスができます。

 

あるいはスマホ用のアプリなどの情報もニーズがあるのでおすすめです。

 

モバイルルーターなどのジャンル

【WiMAX2+】のような、モバイルルーターの情報を探している人もいます。

海外で使えるモバイルルーターの情報などもニーズがあります。

 

車やバイクなどの趣味のジャンル

 

車やバイクが趣味の人に向けてのサイトは、ビジネスとしてはとてもおすすめです。

 

車やバイクを趣味にしている人はお金を使う人も多いので、あなたが車やバイクの知識や経験があればサイトにするとおもしろいです。

 

時計についてのジャンル

 

時計が好きな人もお金を使う人が多いので、ビジネスとしてはおすすめです。

 

時計の中でも、一般的な時計の情報なのか、ギフトなのか、高級ブランドなのか、このあたりはターゲットをしっかり決めましょう。

 

不動産についてのジャンル

 

不動産については、その中でも目的やターゲットをしっかり決めてカテゴリーを分けることをおすすめします。

 

投資なのか、購入なのか、賃貸なのかによって情報も違うからです。

 

ペットに関するジャンル

 

ペットについても、「すでにペットを飼っている人」なのか「これから飼う人」なのか、ターゲットをしっかり決めましょう。

 

あるいは、どんなペットを飼うためにどんな飼育が必要なのかなどの情報も良いでしょう。

 

旅行に関するジャンル

 

旅行に行く前に情報を調べる人はたくさんいます。

 

宿について、その地域について、おすすめのスポットについて、情報を載せてあげると喜ばれるでしょう。

 

海外の情報に関してのジャンル

 

海外旅行に行く前に海外の情報を調べる人もいますし、どの国にどんなスポットがあるのかなどをインターネットで見てみたい人もいます。

 

海外の情報はSNSでも人気のあるジャンルなので、サイトにしてもおもしろいでしょう。

 

美容に関するジャンル

 

女性だけでなく、男性も美容に興味を持っている時代です。

 

スタイルや肌や脱毛など、美容はアフィリエイトの中でもとてもおすすめのジャンルとして挙げられることが多いです。

 

美容のジャンルについては必ずこちらを読んでください

 

メイク、化粧に関してのジャンル

 

女性が中心のジャンルだと思いますが、メイクや化粧について調べている人も多いです。

 

シチュエーションごとのメイクや、初めてメイクをする人へのアドバイス、化粧品についての情報など、まとめられることも多いですよね。

 

男性の悩みに関するジャンル

 

たとえば、薄毛、育毛、発毛、あるいは脱毛など、男性だからこその悩みに関してのサイトも需要があります。

 

また、男性の特有の病気などについても調べる人は多いです。

 

女性の悩みに関するジャンル

 

更年期障がいなど、女性の特有の悩みに関しての情報もニーズがあります。

 

病気だけでなく、たとえば「汗」とか「シミ」とか、女性のほうが悩むことが多いジャンルもおすすめです。

 

アンチエイジングに関するジャンル

 

これも、女性だけでなく男性もアンチエイジングを気にする人が増えています。

 

美容、健康、さまざまなジャンルが考えられますが、いつまでも若く元気に過ごしたい人のための情報サイトは喜ばれるでしょう。

 

若い人に向けた美容のジャンル

 

美容ジャンルは中高年層に向けた情報になることが多いですが、若い人も美容に興味を持っています。

 

たとえば「ニキビ」のように、若い人だからこその悩みに対しての情報サイトはニーズがあります。

 

介護など、お年寄りに向けてのジャンル

 

日本は特に、少子高齢化が進んでいるので、お年寄りの方の介護などの情報もニーズがあります。

 

アフィリエイトの案件としても、物販からサービスまで広く該当する案件が考えられるのでおすすめです。

 

ダイエットやトレーニングのジャンル

 

ダイエットは尽きることのないジャンルです。

 

またパーソナルトレーニングジムなども広まったので、ダイエットやトレーニングに興味を持って調べている人もたくさんいます。

 

英語学習のジャンル

 

英語というジャンルは、インターネットの中でとてもおすすめのジャンルです。

 

教材やプログラムなど、アフィリエイトをする案件も報酬額が高いものが多いです。

 

栄養に関してのジャンル

 

栄養やサプリメントに興味を持っている人も増えました。

 

宅配サービスなどの案件にもつなげやすいので、アフィリエイトで稼げる可能性も十分にあります。

 

サプリメントなどのアフィリエイトはこちらを読んでください

 

健康に関してのジャンル

 

健康も尽きることのないジャンルです。

 

人は生きていれば、どこかのタイミングで健康を意識します。

 

ご自身やご家族の体験記なども喜ばれるジャンルです。

 

健康についてもこちらをチェックしてください

 

目の病気やレーシックについて

 

目の病気は、本人よりも周りの人がインターネットで調べることが多いです。

 

または、視力回復やレーシックの情報もニーズが増えているので、おすすめです。

 

占い、自己啓発、スピリチュアル

 

今までも人気のジャンルではありましたが、個人的にこれからもっとニーズが広がるジャンルだと思っています。

 

コトラーの理論でも、今は「自己実現の時代」「自己超越の時代」と言われていて、自分の可能性を高めたい人が多いので、自己啓発やスピリチュアルの分野はチャンスが大きいでしょう。

 

ギフトについてのジャンル

 

誕生日、クリスマス、結婚記念日、父の日、母の日、勤労感謝の日、敬老の日など、1年の中でギフトを贈るタイミングはたくさんあります。

 

家族だけでなく、お中元やお歳暮など、上司や取引先にギフトを贈ることもあるでしょう。

 

そのようなギフトに関して、提案をするサイトはアクセスを集めやすいです。

 

睡眠についてのジャンル

 

睡眠について悩みを持っている人はとても多いです。

 

ベッド、布団、まくら、ノイズキャンセリングのイヤホンなど、提案できる商品も多いジャンルなのでおすすめです。

 

宅配サービスについてのジャンル

 

宅配サービスも増えていて、利用する人も増えています。

 

それに合わせて検索の需要も上がっているので、宅配サービスの知識や利用の経験がある人はサイトにするとおもしろいです。

 

季節に合わせたジャンル

 

年間をとおして、さまざまなイベントがあります。

 

お正月、バレンタインデー、ホワイトデー、新生活、入学、入園、ゴールデンウィーク、お盆、ハロウィン、紅葉、クリスマス、年末など、それぞれのイベントの情報や、過ごし方の提案をするサイトは需要があります。

 

芸能やアイドルについてのジャンル

 

芸能人やアイドルの情報を調べる人は尽きないですし、場合によっては最新情報を書くことですごいアクセスを集められるジャンルです。

 

また、最近は子役を含めて芸能活動をしたい人に向けての情報も需要があるようです。

 

家電についてのジャンル

 

家電は定期的に買い換えるものですし、ギフトで贈ることもあります。

 

そして、常に最新のモデルが出るので、家電の情報をまとめたサイトも需要があります。

 

書籍、電子書籍についてのジャンル

 

書籍や電子書籍については、サイトの中でカテゴリーを分けるか、ジャンルごとにサイトを作ると良いでしょう。

 

どんな書籍がおすすめか調べる人も多いので、おすすめの書籍をまとめたサイトは喜ばれます。

 

ちなみに、アフィリエイトに役に立つ書籍はこちらにまとめてあります

 

漫画についてのジャンル

 

漫画も好きな人は情報を調べるので、サイトにするとおもしろいですよ。

 

漫画そのものの情報も良いですし、裏話や都市伝説をまとめたサイトも良いかもしれません。

 

下着についてのジャンル

 

インターネットで下着について調べる人はとても多いです。

 

お店で見るのは恥ずかしいのでインターネットで調べるという人もいますし、ギフトとして下着を贈ることも男女ともに増えているので思いのほか需要のあるジャンルです。

 

ゲームについてのジャンル

 

ゲームについては発売前から調べる人がとても多いです。

 

また、スマホのゲームアプリなどの攻略サイトもアクセスを集めやすいです。

 

おもちゃのジャンル

 

子供のプレゼントなど、おもちゃについて調べる人もいます。

 

知育やお出かけ用など、目的にあわせて提案してあげると喜ばれるでしょう。

 

マナーについてのジャンル

 

テーブルマナーや服装のマナー、冠婚葬祭のマナー、お墓参りのマナー、デートのときのマナーなど、マナーを調べている人もいます。

 

アフィリエイトの案件としては、デートや食事のマナーからクレジットカード、冠婚葬祭などから洋服の案件など、提案できるものが幅広くあるでしょう。

 

スイーツについてのジャンル

 

最近は、女性だけでなく、男性もスイーツが好きな人がテレビなどでも有名ですよね。

 

スイーツはギフトやお祝いのときに買う人もいるので、アフィリエイトのジャンルとしてとてもおすすめです。

 

切手に関してのジャンル

 

少しマニアックですが、切手を集めている人や買取について調べている人もいます。

 

めずらしい切手には価値がつくので、買取の案件などを提案すると良いでしょう。

 

ファッションについてのジャンル

 

コーディネートやおしゃれというジャンルで、インターネットからの情報を見ている人もいます。

 

ご自身が、ファッションが好きだったり、コーディネートが得意な場合にはサイトにするとビジネスができます。

 

ファッションはInstagramもおすすめです

 

コーヒーについてのジャンル

 

家庭でも使えるコーヒーマシンもすごく有名になりました。

 

コーヒーが好きな人はとても多く、コーヒーが好きな人は情報を調べる人も多いので、おすすめのジャンルです。

 

ネットビジネスについてのジャンル

 

このサイトもそうですが、インターネットでビジネスをしたい人に向けたサイトも良いです。

 

インターネットでビジネスをしたい人や副業をしたい人に、そのやり方や情報をまとめたサイトを作ると喜ばれます。

 

副業についてのジャンル

 

たびたびニュースなどでも話題になることがありますが、副業についての情報も需要があります。

 

ネットビジネスだけでなく、投資や一般的なお仕事も含めて副業の提案をしたり転職の提案をすると良いのではないでしょうか。

 

ウェブについてのジャンル

 

ウェブのスキルとは、プログラミングやデザインなどのスキルのことです。

 

ウェブのスキルや問題の解決方法を調べている人は多いので、あなたがウェブのスキルがあるのならよくある問題の解決方法などをサイトで教えてあげると良いでしょう。

 

ゴルフについてのジャンル

 

趣味でゴルフをやっている人はたくさんいます。

 

ゴルフの用品、ゴルフのレッスン、ゴルフのやり方を学ぶプログラムなど、アフィリエイトとして提案できる商品は多いのでおすすめです。

 

習い事についてのジャンル

 

子供の習い事も、大人の習い事も、常に需要があります。

 

これもターゲットをしっかり決めて、サイトそのものを分けるか、サイト内でカテゴリーを分けると良いサイトができます。

 

楽器についてのジャンル

 

楽器も好きな人はお金を使うので、ビジネスのジャンルとしてとてもおすすめです。

 

ギターやピアノなど、よく知られた楽器のほかにも、めずらしい楽器の情報もサイトを作るとライバルが少なく上位表示がしやすいかもしれません。

 

高級ブランドについてのジャンル

 

高級ブランドについて調べている人はとても多いです。

 

ギフトの提案もできますし、ご自身で買われる人もいます。

 

ブランドが好きな人はクレジットカードにこだわる人もいるので、クレジットカードの提案もおすすめです。

 

ディズニーについてのジャンル

 

ディズニーはファンが多く、検索の需要はかなり大きいです。

 

ディズニーと言っても、アニメなのか映画なのか、テーマパークなのか、グッズなのか、さまざまなカテゴリーがあるので一つのサイトの中でカテゴリーを分けるか、サイトそのものを分けるようにするのがおすすめです。

 

ガチャポンについてのジャンル

 

ガチャポンは実はすごくファンが多いです。

 

子供だけでなく、大人でもコレクターがいるので、ガチャポンについてのサイトも思いのほかアクセスが集まります。

 

古銭などの買取のジャンル

 

家にたまたまあった古銭などを買い取ってもらえないかというのを調べている人もいます。

 

買取サービスはすごく増えているので、買取のジャンルはおすすめの一つです。

 

名刺の印刷などに関するジャンル

 

お仕事をしている人なら、名刺を作ることがあるでしょう。

 

名刺のデザインの提案や、名刺を作ってくれるサービスの提案など、サイトでできることもたくさんあります。

 

保険に関してのジャンル

 

保険も新しいサービスや商品がどんどん出てきています。

 

そのたびに見直す目的で検索する人がいますので、保険のメリットや選び方をまとめるサイトは需要があります。

 

スポーツについてのジャンル

 

スポーツも、その中でさらにジャンルを分けられます。

 

オリンピックやワールドカップの情報をまとめても良いですし、いろいろなスポーツのルールや楽しみ方をまとめても良いでしょう。

 

 

報酬の金額も確認しよう

アフィリエイトの報酬

 

アフィリエイトをする上で、ジャンルによってはASPにたくさんの案件が掲載されています。

 

その中で、報酬額が1,000円以上のものなど、一回の成約である程度まとまった金額が決まる案件は最低1つは扱うことがおすすめです。

 

販売サイトも見てみよう

 

また、サイトでアフィリエイトをする案件を決めるときには、実際にその案件の販売サイト(アフィリエイトリンクをクリックして表示されるページ)もチェックしましょう。

 

販売サイトを見て、「売れそうだな」と思うこともあれば「これは売れないだろう、、、。」と思うこともあります。

 

当然、売れやすそうな販売ページのほうが成約率は高いので、販売ページのチェックをすることもおすすめです。

 

 

特別なアフィリエイト報酬の単価

特別なアフィリエイト報酬がもらえる場合もある

 

サイトにアクセスを集めて、アフィリエイト報酬が大きくなると、1件あたりのアフィリエイト報酬の単価を特別に高くしてもらえることもあります。

 

これを「特別単価」と言います。

 

ぜひ、特別単価を目指してアクセスを増やしましょう。

 

アクセスの増やし方はこちら

 

 

アフィリエイトからの発展

アフィリエイトからの発展

 

アフィリエイトにおいて、自分の好きなジャンルでサイトを作りアクセスを集めることができたら、その後にアフィリエイトだけでなく、コンサルティングやコミュニティーの運営など、自分のサービスを販売して成功する例もたくさんあります。

 

弊社のコンサルティングの会員様も、アフィリエイトからスタートして、コンサルティングやコミュニティーの運営などの自分のサービスの販売ができるようになり、大きな成果を上げる人が多くいます。

 

もちろんずっとアフィリエイトで稼ぐこともできますし、自分のサービスを売ることもできるので、まずはサイトを作ってアクセスを集めることに集中してがんばりましょう。

 

 

最後に

 

いかがでしたか。

 

この記事ではアフィリエイトでおすすめできるジャンルについて一覧として紹介しました。

 

ビジネスにできないジャンルはないと言って良いほど幅広いジャンルにチャンスがあるので、ご自身がずっと取り組めそうなジャンルを見つけて、サイトを作ってくださいね。

 

初心者に向けたジャンルの決め方はこちらでもう少し詳しく説明しました

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトのやり方を学んで初心者を卒業し収入をアップしよう

アフィリエイトのやり方

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

この記事では、アフィリエイトのやり方を調べている人に向けて、初心者がどうしたらアフィリエイトで成功できるかを説明いたします。

 

アフィリエイトは正しいやり方にしっかり取り組めば、成果が出ます。

 

初心者から始めて、月収100万円以上を稼いでいる人も実はとても多くいますので、ぜひあなたも取り組んでください。

 

アフィリエイトの稼ぎ方を知りたい人はこちらもご覧ください

 

 

アフィリエイトのやり方を学ぼう

アフィリエイトのやり方を学んでお金を稼ぐ

 

初心者がアフィリエイトを始めるためには、正しい基礎知識を学び、そして具体的なやり方を学ぶことです。

 

まずはアフィリエイトというビジネスの基本的な知識と、始め方を説明します。

 

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトの仕組み

 

上の図にあるように、アフィリエイトはあなたがインターネットで宣伝した広告から商品を買う人がいた場合に報酬が発生するビジネスです。

 

成果報酬型の広告と言います。

 

アフィリエイトの種類

 

広告(アフィリエイト)をする商品のジャンルによって、アフィリエイトの中でもさまざまな言い方があります。

 

たとえば、いわゆる物販と言われる有形の商品を売る場合には「物販アフィリエイト」、ハウツー系の情報を商品としたものを売る場合には「情報商材アフィリエイト」などと言います。

 

アフィリエイトの方法の違い

 

アフィリエイトの中でも、「サイトアフィリエイト」「メルマガアフィリエイト」などのように方法によってやり方が違います。

 

基本的なアフィリエイトの仕組みは変わりませんが、アフィリエイトリンク(広告のリンク)に何によってアクセスを集めるかで、このやり方が変わります。

 

サイトアフィリエイトを学ぶならこちら

 

メルマガアフィリエイトを学ぶならこちら

 

アフィリエイトをやっている人

 

アフィリエイトをやっている人の人口はさまざまな統計がありますが、300万人~400万人以上はいるのは間違いなさそうです。

 

もちろん、このすべての人が精力的に活動しているわけではないでしょうが、アフィリエイトは一般的に広く知られたお仕事だということです。

 

株式会社もしもによるアフィリエイター人口の推測

 

まだ成長している市場規模

 

アフィリエイトの市場規模もまだ成長しています。

 

インターネットでショッピングする人もどんどん増えている関係で、ASPなどのサービスも充実し、アフィリエイトの市場規模が大きくなっているのです。

 

株式会社もしもによる市場規模の推測

 

アフィリエイトのメリット

 

少し難しい話が続きましたが、簡単に言えばアフィリエイトはまだまだ成長産業だということです。

 

とても伸びている仕事なのですが、アフィリエイトはパソコン一台あればできる仕事なので場所を選びませんし、またコストもとても低くて済むビジネスです。

 

初心者でも稼げるのか

 

アフィリエイトマーケティング協会の発表を見ても、実は約10%の人が月収100万円を稼いでいます。

 

つまり、あまり知られていないだけで、アフィリエイトでお金持ちになっている人はかなり多いということです。

 

アフィリエイトをしている人の収入

 

私もまったくのゼロからアフィリエイトを始めました。

 

ですが、今はアフィリエイトをはじめ、インターネットからの収入だけで生活をしています。

 

たった1日で200万円近く稼ぐこともあるのです。

 

月収100万円以上はとても多い

 

先ほど説明したように、月収100万円以上を稼いでいるアフィリエイターはとても多いです。

 

もちろん、みんなも初めは初心者ですが、正しいやり方を学んで継続的に取り組むことでアフィリエイトはちゃんと成果を出せるビジネスなのです。

 

稼いでいる人も最初は初心者

 

「稼いでいる人はすごい人」「自分には無理」と思う必要はありません。

 

生まれたときからアフィリエイトの才能がある人なんていないのです。

 

みんなも初めは初心者です。

 

素直に学ぶこと

 

アフィリエイトにはすでに「うまくいくとわかっているやり方」がちゃんとあります。

 

ですから、それを素直に学ぶことが初心者にとって大切です。

 

ASPとは

 

アフィリエイトについて調べていると、すぐに「ASP」という言葉を見つけるでしょう。

 

ASPとはアフィリエイトサービスプロバイダーの略で、簡単に言えばアフィリエイトをする案件を掲載してくれていたり、そこから広告タグを発行してくれたり、アフィリエイトの報酬を管理したり振り込んでくれるサービスです。

 

ASPについてはこちらでも詳しく説明しています

 

初心者が月30万円稼ぐやり方

 

もしこれからアフィリエイトを始めるのでしたら、まずはサイトで稼ぐやり方を覚えましょう。

 

サイトにアクセスを集めて、そのサイトに掲載したアフィリエイトの広告から収入を得るやり方です。

 

アフィリエイトを始めるやり方

 

アフィリエイトを始めるにはまず、サイトを作ります。

 

そしてサイトに記事を足していき、アクセスが集まるサイトへと育てるのです。

 

まずフリーアドレスの取得をしよう

 

もしあなたがアフィリエイトの初心者なのでしたら、まずはフリーアドレスを取得しましょう。

 

アフィリエイトではASPやサーバーやドメインなど、いろいろとサービスに登録をするので専用のメールアドレスがあったほうが良いです。

 

検索エンジンからアクセスを集める

 

アフィリエイトの基本は検索エンジンからアクセスを集めることです。

 

検索エンジンは「検索ユーザーのためになる記事」を評価するので、どんなキーワードで検索してきた人に対しての記事なのかを意識して記事を作りましょう。

 

検索エンジンから大量にアクセスを集める方法がこちら

 

ジャンルを決めるやり方

 

この記事を読んでいるあなたには、ただ稼ぐだけでなく、アフィリエイトを楽しい仕事として自由なライフスタイルの一部にしてほしいと思っています。

 

そこで、できるだけ自分の興味のあるジャンルでアフィリエイトの仕事をしてほしいと思っています。

 

初心者のためにアフィリエイトのジャンルについて説明しました

 

商品の選び方

 

アフィリエイトはサイトを運営しているだけでは収入になりません。

 

サイトでアフィリエイトをするための商品をASPから選び、その広告を掲載するのです。

 

サイトのジャンルと、アフィリエイトをする商品のジャンルは同じものにしてください。

 

そうすることで、検索してきたユーザーに興味のある広告が掲載されるので報酬が発生しやすいのです。

 

アクセスを集めよう

 

アクセスを集めるやり方の基本は、記事を書くことです。

 

初めのうちは慣れないかもしれませんが、ある程度の記事数になると自然とアクセスが増えて報酬が発生します。

 

どんな記事を書けばアクセスが集まるかはこちらで学べます

 

記事を書くやり方

 

私は記事を書く前に「その記事がどんな検索キーワードで検索した人に向けたものか」「その検索キーワードで検索する人は何が知りたくて検索しているのか」を書き出してから、そのメモにしたがって記事を書いています。

 

このような作業をすることで、検索エンジンに評価される記事が書けるのです。

 

継続するやり方

 

アフィリエイトは高い収入を得られる仕事ですが、仕事の内容は地道なものです。

 

そこで継続する力が必要ですが、それはマインドセットと呼ばれるスキルが必要です。

 

正しい行動習慣や目標の確認など、初心者がないがしろにしてしまうことが多い作業が継続する力を生みます。

 

マインドセットを学ぶのならこちら

 

習慣になれば自然と収入が上がる

 

もちろん私も初めは、「収入が上がるかな」といつもお金のことを気にして作業をしていました。

 

ですが、アフィリエイトの仕事を続けるうちにアフィリエイトの仕事そのものがおもしろくなったのです。

 

そうなると、自然と作業を継続できるので、収入も自然に増えるのです。

 

アフィリエイトは人に役立つ仕事

 

アフィリエイトはあなたが稼ぐだけの怪しい商売ではありません。

 

情報が必要な人に、記事を通して価値を提供し、その結果として収入が得られるすばらしい仕事です。

 

アフィリエイトに必要な費用

 

初心者であれば、アフィリエイトをするために必要な「サーバー」「ドメイン」「ツール」「ノウハウ」などに費用がかかります。

 

毎月の経費としては最低限のものなら2,000円程度で取り組めますし、ノウハウに投資をしても月に1万円程度のコストで取り組めます。

 

アフィリエイトの具体的な稼ぎ方はこちら

 

 

アフィリエイトサイトを作るやり方

アフィリエイトサイトを作るやり方

 

まずはアフィリエイトサイトを作りましょう。

 

アフィリエイトサイトとは、その名のとおりアフィリエイトをするためのサイトです。

 

ジャンルを決めよう

 

サイトを作る前に、サイトのジャンルを決めましょう。

 

あなたの趣味や仕事、得意なことや興味のあることから決めても構いません。

 

初心者のためのアフィリエイトのジャンルの考え方はこちら

 

WordPressとは

 

ずばり結論から言って、アフィリエイトサイトはWordPressというシステムで作るべきです。

 

WordPressは世界でもっとも使われているといわれるブログです。

 

ワードプレスの始め方はこちら

 

エックスサーバー

 

WordPressでブログを作るために、まずはレンタルサーバーというものが必要です。

 

レンタルサーバーはエックスサーバーが安定していておすすめです。

 

バリュードメイン

 

次に「ドメイン」というものを取得しましょう。

 

ドメインとは、URLにあたる文字列です。

 

ドメインを取得してサーバーと連携することでユーザーがあなたのサイトにアクセスできます。

 

ドメインを取るのならバリュードメインがおすすめです。

 

サーバーとドメインの連携の方法はこちらに書いてあります

 

サーバーやドメインは自動更新にしよう

 

サーバーやドメインは定期的に更新の手続きが必要です。

 

この手続きを忘れると、サイトが消えてしまいますので、それぞれ契約したサイトでクレジットカードなどを登録し自動更新ができるようにしましょう。

 

初心者でもテンプレートを使えばらく

 

「サーバーやドメインは取得できたけど、私にはサイトを作る技術はないからどうしよう」と思う人もいるでしょう。

 

でも安心してください。

 

アフィリエイトサイトを作るぐらいなら、テンプレートというものを使えば初めからデザインも構成もプロのようなサイトを運営できます。

 

テンプレートとは

 

テンプレートとは、ひな形のことです。

 

サイトのテンプレートとは、サイトのデザインや基本的な構成が初めからされてあるひな形です。

 

初心者におすすめのテンプレート

 

弊社で開発した「FMテンプレート」は初心者でも使えるように、設置のマニュアルやサポートをつけています。

 

デザインも108種類ととても豊富なのでぜひお使いください。

 

FMテンプレートはこちら

 

プロフィールページを作ろう

 

サイトのプロフィールページは思いのほかユーザーに読まれています。

 

プロフィールには、あなたの経歴やどうしてサイトを運営しているのかなどの理念を書いておくと喜ばれます。

 

 

アフィリエイト記事を作るやり方

アフィリエイト記事を作るやり方

 

サイトができたらそこからはコツコツと記事を作っていきます。

 

まずは100記事を目標にコツコツと書いていきましょう。

 

もっと詳しいやり方はこちらで学べます

 

記事を書く前の準備のやり方

 

記事を書くときにはりきって、いきなり文章を書く人がいますが、実は書く前の準備のほうが大切です。

 

どんなキーワードで検索した人に向けての記事なのか、その人たちはどんなことが知りたくて検索をしているのかなど、ターゲットやニーズを書き出すことで良い記事が書きやすいです。

 

誰に向けての記事なのか

 

今から書く記事が、どんな人に対して読んでほしい記事なのかを事前に考えることはとても大切です。

 

検索エンジンも、どんなターゲットに対しての記事なのかが明確な記事を評価します。

 

狙うキーワードとは

 

アフィリエイトでよく言われる「キーワード」とは「検索キーワード」のことです。

 

あなたの記事にアクセスを集めるには、何かのキーワードで検索したときに検索結果で上位に表示される必要があります。

 

そのキーワードを意識して記事を書くことが大切です。

 

キーワードを選ぶための便利なツールがこちら

 

良い記事を書くやり方

 

記事を書く前に、狙っているキーワードで現在のところ上位表示できているライバルサイトの構成をチェックすることも大切です。

 

なぜなら今、上位表示できているサイトは検索エンジンに評価される構成だからこそ上位表示されているわけですから、その構成を参考に、もっとわかりやすい記事を書けばあなたの記事のほうが評価されるわけです。

 

ライバルサイトをチェックするのにもこのツールが便利です

 

ライバルよりも良い記事を書くやり方

 

「良い記事」とは、検索ユーザーのためになる記事のことです。

 

記事を書く前に「狙うキーワード」を決めて、そのキーワードで検索する人はなぜ検索しているのかを考えます。

 

そしてライバルサイトの構成をチェックして、ライバルよりもユーザーの検索の理由に対して価値のある構成を作って記事を書けば、ライバルよりも良い記事が書けるのです。

 

記事の文字数について

 

あくまで目安ですが、SEO(検索エンジン対策)でうまく言っている人は、4000文字以上の記事ということをよく言います。

 

あまりにも短い記事は検索エンジンに評価されづらいのでライバルサイトの構成を参考に、ユーザーが知りたい情報を書いた記事を作りましょう。

 

ライバルサイトの構成を参考にしっかり構成を考えてから記事を作れば、自然とそれなりのボリュームが増えます。

 

ライティングを学ぶのなら

 

記事を書くときには当然、文章を書く必要があります。

 

文章の技術をコピーライティングと言いますが、コピーライティングを覚えると文章が書きやすくなり、売れる記事も書けるのでぜひ勉強しましょう。

 

ライティングを学ぶのならこちらがおすすめです

 

 

アフィリエイトで稼ぐやり方

アフィリエイトで稼ぐやり方

 

アフィリエイトで稼ぐためのやり方を説明しましょう。

 

基本的な作業はここまでに説明したとおりですが、もう少しアドバイスがあります。

 

具体的な稼ぎ方はこちらの記事も見てください

 

報酬が高い案件もおすすめ

 

ASPにはさまざまな案件があります。

 

そこで、報酬の金額を見ると、一件あたり1,000円以上もらえるものもあります。

 

このように一回の成約でまとまった金額がもらえる案件を扱うこともポイントです。

 

実際に販売ページを見てみよう

 

ASPから案件を選ぶときには、実際にその商品の販売ページも見てみてください。

 

その販売ページが魅力的な方が商品も売れやすく報酬が発生しやすいです。

 

ASPのランキングも見てみよう

 

売れやすい商品をアフィリエイトするというのも、アフィリエイトで稼ぐコツです。

 

ASPによっては売れ筋の商品をランキングで掲載してくれていたり、メールで知らせてくれるところもあるので、そうした情報もチェックしましょう。

 

ASPについてはこちらの記事をご覧ください

 

広告の貼り方

 

アフィリエイトの広告はASPから取り出し、ブログに貼り付けます。

 

広告は主に、URLのタイプとタグのタイプがあります。

 

ワードプレスに広告を貼る方法はこちら

 

関連キーワードについて記事を増やす

 

サイトのジャンルと、そのサイトでアフィリエイトをする商品のジャンルはできるだけ合わせてください。

 

そして、そのジャンルについて関連キーワードをピックアップし記事を増やします。

 

関連キーワードを調べるならこちらが便利です

 

SNSからアクセスを集めるやり方

 

サイトの記事を更新したら、FacebookやTwitterでも更新の情報を発信しましょう。

 

またSNSのプロフィールページにサイトのURLを書いておくことでアクセスを集められます。

 

SNSの情報発信についてはこちらをご覧ください

 

SEOをしっかり学ぼう

 

SEOとは、検索エンジン最適化のことで、簡単にいえば検索エンジンに評価されるサイトにするための対策や活動のことです。

 

SEOはアフィリエイトの基本なので、たくさんアクセスが集まるサイトを作るためにSEOをしっかり学びましょう。

 

SEOを学ぶのならこちら

 

常に最新のやり方を勉強しよう

 

私は今でもアフィリエイトやネットマーケティングのやり方について勉強を続けています。

 

インターネットの世界はとても流れがはやいので常に最新のやり方を学ぶことが大切です。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

 

弊社のコンサルティングの事例

コンサルティングの事例から成功するやり方を学ぶ

 

弊社では、アフィリエイトを始めた人やインターネットでビジネスをしたい人にコンサルティングをしています。

 

弊社のコンサルティングの事例を少し紹介しますので、成功するためにどんなことを気をつけるべきか学んでください。

 

始めたときはみんなが初心者

 

うちのコンサルティングでは、電子書籍の著者や、ランキングで1位を獲った人、LINEスタンプの販売者や、アフィリエイトで月収100万円以上稼いでいる人、1億円以上の年商を上げている人がいます。

 

ですが、彼らも最初に相談してきたときは完全な初心者でした。

 

はじめからすごい人などいません。

 

まずは継続すること

 

成功する人とそうでない人の違いは、「できているかどうか」よりも「継続しているかどうか」です。

 

継続していると何かの結果が得られるので、間違っていれば直す、あっていれば続ける、ということが大切なのです。

 

1年で見違えるほどの結果に

 

作業を継続する人は1年たつ頃にはかなり結果が出ます。

 

何事にもはじめは「時間と量」が大切で、ビジネスを始めたらまずは1年がんばることで次第に結果が出るのです。

 

 

アフィリエイトの初心者にアドバイス

アフィリエイトの初心者にアドバイス

 

ここでは、アフィリエイトを始めたばかりの初心者や、なかなか実績が伸びない人にアドバイスを差し上げます。

 

やり方は決まったものがありますのでそのとおりやれば良いのですが、初心者には「考え方」が大切な場合が多いです。

 

アフィリエイトで稼ぐやり方はこちら

 

すぐに儲かることを考えない

 

人間は金銭的な欲求を満たされるだけでは高い幸福感を得られません。

 

また、ビジネスはすぐに結果が出ることもありますが、本当の意味で安定するまでには準備の期間が必要なので、すぐに儲かることを考えず、まずはアフィリエイトというビジネスを学ぶことや取り組むことを楽しみながらやりましょう。

 

まずはジャンルを決める

 

アフィリエイトを楽しんでやるために、できるだけ自分の興味のあることや楽しいと感じること、やりがいを感じることを、ジャンルとして選ぶことをおすすめします。

 

旅行、美容、ダイエット、車、グッズ、音楽、英語、ビジネス、投資、生活、ライフスタイル、子育てなど、ビジネスにできるジャンルはたくさんあります。

 

ジャンルについてはこちらに書きました

 

正しいノウハウを学ぶ

 

スポーツと同じで、間違ったやり方をしていてもアフィリエイトでは成果を上げられません。

 

一方で正しいやり方はすでに存在しているので、正しいやり方をしっかり学びましょう。

 

正しいやり方はこちら

 

能力は関係ない

 

たまに「私は特に能力が高いわけではないので、アフィリエイトで成功するのは難しいと思います。」と相談される方がいますが、もともと持っている能力は関係ありません。

 

私は特別に学力が高かったわけでも、サラリーマン時代にとても仕事ができたわけでもありませんが、正しいノウハウをていねいに学んで取り組むことでこの仕事で成果を上げられました。

 

アフィリエイトの仕組みを理解しよう

 

アフィリエイトで稼げない人や、初心者を卒業できない人の多くは、「稼ぎ方」を追い求めすぎてそもそもどういう仕組みでアフィリエイトというビジネスで稼げるのかを正しく理解できていません。

 

アクセスを集める仕組み、そのための方法、そしてアフィリエイトの仕組みなどを正しく学ぶことが大切です。

 

そのためにこちらをお読みください

 

正しく投資をしよう

 

なんでも無料でやろう、と考えるのも間違いです。

 

お金をかければ良いというわけではありませんが、ノウハウ、道具、ツール、などには正しく投資をしましょう。

 

アフィリエイトのノウハウはこちら

 

SEOに役に立つツールはこちら

 

ワードプレスの作り方はこちら

 

作業は継続しよう

 

アフィリエイトとは、本当に地道な作業の連続です。

 

高い収入を得られる仕事ですが、その内容は地道なものです。

 

しかし、継続することでしっかり成果を得られるので、継続して作業をしましょう。

 

まずは自己アフィリエイトでも

 

自己アフィリエイトとは、ASPの案件の中で「本人申込みOK」とか「自己アフィリエイトOK」と書かれたものに限り、自らのアフィリエイトリンクから自ら申し込んでも報酬が発生する仕組みです。

 

練習として、まずは自己アフィリエイトで成果を上げてみても良いでしょう。

 

自己アフィリエイトについてはこちら

 

アフィリエイトにおすすめの本

 

アフィリエイトは今では、書店でも専門のコーナーがあるほどよく知られたビジネスです。

 

アフィリエイトに関する本もたくさん出ているので、基礎知識や専門的な知識を学びたい人は本を買ってみるのもおすすめです。

 

アフィリエイトに関する本はこちらに一覧があります

 

 

SEOとは

SEOのやり方

 

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で日本語では「検索エンジン最適化」と言います。

 

検索エンジンに評価されるサイトにするための対策や活動のことですが、SEOを学ぶことでサイトにアクセスをたくさん集めることができ、アフィリエイト報酬もたくさん稼げるのです。

 

そのための具体的な方法がこちら

 

検索エンジンとは

 

日本ではGoogle、Yahoo!が有名ですが、検索エンジンとはインターネットで情報を検索するためのシステムです。

 

パソコンでもスマホでも、調べたいことやわからないことがあれば今は検索をするというのは当たり前の時代ですよね。

 

上位表示とは

 

上位表示とは、検索エンジンの検索結果で上位にサイトが表示されることです。

 

自分の記事が上位表示されることで、検索エンジンからアクセスを集められます。

 

SEOとは

 

SEOとは、この上位表示をするための対策や活動のことです。

 

具体的には、検索ユーザーのためになる記事を書くことで、検索エンジンに評価されて検索結果で上位表示されます。

 

もっと具体的なやり方がこちら

 

内部SEOとは

 

SEOでは、「内部SEO」という言葉があります。

 

内部SEOとは、上位表示したいサイトの内部の対策のことで、ページ同士のリンクの関係や、記事の質などが挙げられます。

 

外部SEOとは

 

SEOでは、「外部SEO」という言葉があります。

 

外部SEOとは、上位表示したいサイトに対して、それ以外のサイトから送られているリンクの数や質に対しての対策です。

 

SEOを学ぶなら

 

SEOには大きく分けて「ホワイトハット(コンテンツSEO)」と、「ブラックハット(リンクSEO)」があります。

 

これから長い間、安定してアクセスを集めたいのでしたらコンテンツSEOを学ぶことをおすすめします。

 

コンテンツSEOについてはこちら

 

 

無料ブログについて

無料ブログ

 

無料ブログもアフィリエイトに使えないわけではありません。

 

ですが、メリットとデメリットがあるので覚えておきましょう。

 

無料ブログのメリット

 

無料ブログは操作が簡単で、コストもかかりません。

 

また、無料ブログによっては無料ブログのサービスの中でSNSのような仕組みがあり読者も増やしやすいことがあります。

 

無料ブログのデメリット

 

一方で、無料ブログは料金がかからない代わりに無料ブログ側の広告が勝手に挿入されることもあります。

 

またアカウントが消されるかもしれないリスクは常にあるのです。

 

無料ブログの一覧

 

おすすめはあくまでワードプレスです。

 

しかし、無料ブログを使いたい人は規約をよく見て、アフィリエイトをしても問題ないかをチェックした上でお使いください。

 

無料ブログの一覧はこちらの記事に書きました

 

やっぱりWordPress

 

弊社では、無料ブログもWordPressもビジネスに使ってきました。

 

無料ブログはメインのWordPressのサイトへアクセスを集める目的で使うのが良いと思います。

 

メインはあくまでWordPressでサイトを作ったほうが良いでしょう。

 

ワードプレスの始め方はこちらをお読みください

 

WordPressのメリット

 

WordPressは自分のサーバーとドメインで管理しますので、無料ブログのようにアカウントが消されるリスクも勝手に広告が掲載されるリスクもありません。

 

また、WordPressは検索エンジンに評価されやすいので長い期間、安定してアクセスを伸ばしたいのならWordPressがおすすめです。

 

 

最後に

 

この記事では、アフィリエイトのやり方を説明しながら、初心者が注意するべき点について説明しました。

 

記事の中でご紹介した他の記事にも詳しい説明を書きましたので、ぜひお読みくださいませ。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトで商品やアプリの紹介で得られる収入の実情とコツ

アプリのアフィリエイト

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトで収入を得ている人ってどれくらい収入を得ているか知っていますか?

 

思いのほか知られていないアフィリエイターの収入の実情と、狙い目のアプリのアフィリエイトなどに関してこの記事でまとめます。

 

 

トップアフィリエイターの収入はいくらか

アフィリエイトの収入をチェック

 

ずばり、トップアフィリエイターの収入はいくらなのか、気になっている人もいるでしょう。

 

アフィリエイトだけで年収1億円以上稼いでいる人もいます。

 

アフィリエイトは、年収1億円を稼げるビジネスなのです。

 

ブログ1つで月収500万円以上

 

ビジネス全体ではなく、たった1つのブログでも月収500万円以上稼いでいる人がいます。

 

アフィリエイトは正しいやり方で取り組めば、本当に稼ぎやすいビジネスです。

 

もっと詳しい話はこちら

 

アフィリエイトで収入を得るために必要なこと

 

アフィリエイトで収入を得るために必要なことは、「アクセスを集めること」です。

 

アクセスが集まれば、アフィリエイトの広告がたくさんクリックされて報酬が発生します。

 

100万円以上稼いでいる人はかなり多い

 

実はアフィリエイトで月収100万円以上の収入を得ている人はとても多いです。

 

弊社のコンサルティングを受けている人でも、月収100万円以上はたくさんいます。

 

アフィリエイトの収入の平均は

 

すべてのアフィリエイターの収入が分かるわけではないので、なかなか平均を出すことはできませんが、しっかりと取り組んでいる人の平均で言えば、サラリーマンの平均給与よりも多いでしょう。

 

報酬画像

 

自慢するわけではありませんが、上の画像はうちの会社のたった1つのASPの報酬画像です。

 

もちろん、ASPは1つではなくたくさん使っているので、かなり大きな収入がアフィリエイトで稼げることが分かるでしょう。

 

アフィリエイターランキング

 

=======================

上のように、キャンペーンによってアフィリエイターランキングが掲載されることがあります。

 

上のキャンペーンでは、弊社(株式会社フレンドマーク)が1位を取らせていただきました。

 

 

プロのアフィリエイターの日常

アフィリエイトで収入を得る

 

アフィリエイトで収入を得られるようになると、自由なライフスタイルが手に入ります。

 

私は2011年からアフィリエイトをしていますが、当時では考えられなかったほど良い人生が手に入りました。

 

好きなことを仕事にできる

 

私はもともと、心理カウンセラーになりたいと思っていました。

 

誰かの相談にのって、悩みを解決してあげる仕事がしたかったのです。

 

実際、大学も心理学部で臨床心理学を専攻し、論文も出しています。

 

少し道は変わりましたが、その後ビジネスが好きになり、ビジネスの相談にのる「コンサルタント」として仕事ができるようになりました。

 

働き方も自由

 

アフィリエイトは場所を選ばない仕事です。

 

また、時間の制限もないので、働きたいときに働き、好きな場所で仕事ができます。

 

記事を作ることが一番の仕事

 

このサイトもそうですが、記事を作ることがアフィリエイターにとってもっとも大切な仕事と言って良いでしょう。

 

情報を発信することがアクセスを集めることにつながるからです。

 

アフィリエイトが嫌いな人にメッセージ

 

もしアフィリエイトに対してネガティブなイメージを持っている人がいたら、プロとしてアフィリエイトをやっている私からこんなことを言いたいと思います。

 

私ももともとはインターネットを使ったビジネスなんて、大した仕事ではないと思っていました。

 

でも、インターネットを使うことで多くの方に価値を提供することができ、役に立つことができます。

 

「アフィリエイト=お金もうけ」ではなく、アフィリエイトというビジネスはサイトなどを通して悩みを持っている人に情報を届け、収入を得る仕事です。

 

どんな業界でも健全にやっている人も、怪しい仕事をしている人もいます。

 

アフィリエイトだから怪しいという考えは間違っているので、あなたは健全にアフィリエイトをしてほしいなと思っています。

 

アフィリエイトのやり方はこちらをご覧ください

 

 

アフィリエイトを始めるために必要なもの

アフィリエイト成功の道

 

アフィリエイトを始めるにあたって準備するものを解説します。

 

もし持っていないものがあれば、今のうちに用意しておくと便利です。

 

ブログはWordPressがおすすめ

 

アフィリエイトで収入を得たいのであれば、ブログはWordPressがおすすめです。

 

WordPressは、世界でもっとも使われていると言われるブログシステムです。

 

なぜ無料ブログではいけないのか

 

無料ブログはアカウントが消されてしまうリスクと、無料ブログサービス側の広告が勝手に掲載されてしまうリスクがあります。

 

WordPressテンプレートを用意しよう

 

WordPressテンプレートとは、サイトのひな形です。

 

デザインや構成が初めから整っているサイトを作るために、テンプレートが必要です。

 

テンプレートは弊社で開発したWordPressテンプレートがありますのでお使いください。

 

プラグインとは

 

プラグインとは、WordPressのアプリみたいなもので、いろいろな種類があります。

 

WordPressにプラグインをインストールすることで、機能をカスタマイズできます。

 

おすすめのプラグインの情報はこの記事を見てください

 

SNSのシェアボタンを付けよう

 

ブログにSNSのシェアボタンをつけておくと、記事を見てくれたユーザーが記事を気に入った時にSNSでシェアしてもらえることにつながります。

 

シェアボタンをつけられるプラグインの情報をこちらに書きました

 

ASPに登録しよう

 

ASPとは、アフィリエイトの広告を取り出したり、報酬を振り込んでくれるサービスです。

 

ASPに登録してはじめてアフィリエイトの仕事ができます。

 

ASPの一覧はこの記事を見てください

こちらの記事にもASPの情報を書きました

 

ビジネス用の銀行口座を用意しよう

 

アフィリエイトもある程度稼げてくると確定申告をしないといけません。

 

確定申告をする時に、生活用の口座とビジネス用の口座が同じだと計算が本当に大変です。

 

ビジネス用の口座を作って、ビジネスに使うお金の収支は、ビジネス用の口座で管理しましょう。

 

ビジネス用のクレジットカードを用意しよう

 

クレジットカードもビジネス用に作っておくと、すごく便利です。

 

たとえば楽天カードをビジネス用にしておけば、経費をクレジットカードで支払うたびにポイントがたまります。

 

楽天カードはこちら

 

アフィリエイトの確定申告について

 

アフィリエイトも確定申告の対象です。

 

月に数万円稼げてきたら、その時点で早めに準備をしましょう。

 

こちらのフォームから相談していただければ、弊社の税理士がお答えいたします

 

 

専門サイト型がおすすめの理由

おすすめ

 

アフィリエイトのブログは、ジャンルのないタイプと、ジャンルをしぼった専門サイト型があります。

 

アフィリエイトで収入を得るのであれば、専門サイト型がおすすめです。

 

ごちゃまぜサイトが難しい理由

 

ジャンルのないサイトを「ごちゃまぜサイト」と言ったりします。

 

ごちゃまぜサイトは今、検索エンジンにあまり評価されずアクセスが呼び込めません。

 

検索エンジンの動き

 

検索エンジンも年々進化していて、最近はちゃんとした情報を発信しているサイトでなければ評価されません。

 

つまり、サイト全体でジャンルの統一感のないごちゃまぜサイトは、今の検索エンジンには評価してもらいづらいのです。

 

収入につながる集客ができるのはどちらか

 

アフィリエイトで収入を得るには、購買意欲の高いアクセスを集めることが大切です。

 

ジャンルを決めずにただ更新しているだけのブログよりも、ジャンルをしっかり決めて情報を出しているブログの方が購買意欲の高いアクセスを集められます。

 

 

コンテンツSEOとは

コンテンツSEOで収入を得る

 

コンテンツSEOとは、専門サイト型で良質な記事をたくさん書くことで検索エンジンからアクセスを集めるやり方です。

 

今、インターネットで集客する方法としてもっとも効果的と考えられます。

 

コンテンツSEOを学ぶなら、この無料講座に登録してください

 

キーワードとは

 

SEO(検索エンジン対策)の分野ではよく、「キーワード」という言葉を目にします。

 

キーワードとは、検索キーワードのことで、どんな検索キーワードで上位表示を狙うのかということに関わります。

 

良質な記事とは

 

コンテンツSEOの方法を一言でいうと「良質な記事をたくさん書くこと」です。

 

良質な記事とは、検索キーワードに対する答えとなる記事のことです。

 

そのキーワードで調べる人は何について知りたいのかを判断し、あなたの記事を読めばそれ以上検索し直す必要がない記事を書くことが望ましいです。

 

スマホで必ずチェックする

 

今は、インターネットをスマホから見ている人の方が多い時代です。

 

検索エンジンも、スマホで見づらいサイトは評価しない傾向にあるので、記事を書いたら自分の記事がスマホから見やすいかどうか必ずチェックしましょう。

 

Googleはどんなサイトを評価するのか

 

昔は、なんとなく記事を更新していても検索エンジンに評価されることも多々ありました。

 

しかし今は、「検索意図の答えとなる記事がたくさん用意されているサイト」が評価されます。

 

見出し構成とは

 

上の「見出し構成とは」も、見出しです。

 

今のSEOでは、見出し構成をしっかりできている記事が良質な記事の条件にもなっています。

 

リンクSEOとは

 

検索エンジンは、外部のサイトからリンクが送られているサイトを評価する傾向があります。

 

この「外部のサイトからのリンク」を、自ら作ってしまうやり方をリンクSEOと言います。

 

ですが、現在は自作自演のリンクはあまり効果がないので、本当に良いサイトを作って、自然に第三者からリンクを送ってもらえるようにすることが大切です。

 

コンテンツSEOを学ぶのならこちら

 

アフィリエイト用の記事と集客用の記事

 

商品についてアフィリエイトをして買ってもらうための記事と、検索エンジンからアクセスを集めるための記事は別に考えましょう。

 

集客用の記事でアクセスを集めて、そこからアフィリエイト用の記事を見てもらうことで収入につながります。

 

Search Consoleを使おう

 

Search Consoleとは、Googleがサイトの運営者のために提供している無料のツールです。

 

Search Consoleでは、自分のサイトの検索クエリや検索順位をチェックできます。

 

Search Consoleについてはこちらの記事で解説しました

 

 

広告でアクセスを集める方法も

インターネットの広告

 

サイトにアクセスを集める方法は、SEOだけではありません。

 

Facebook広告などのインターネット上の広告からアクセスを集めることもできます。

 

 

狙い目のジャンル

スマホの分野が狙い目

 

アフィリエイトで収入を得るために、狙い目のジャンルがあります。

 

もともとクレジットカードなどは報酬の単価も高く、稼ぎやすいジャンルとして有名です。

 

また時代はスマホの時代なので、スマホに関するサービスなどは思いのほか狙い目ですが、ライバルも少ないのでチャンスが大きいです。

 

クレジットカード

 

クレジットカードのアフィリエイトは昔から稼ぎやすいジャンルの代表格です。

 

報酬単価も1,000円~3万円とかなり高いので、おすすめです。

 

スマホに関わるサービス

 

Huluなどのスマホに合わせたサービスなどは、今の時代にとても合っています。

 

実際、検索ユーザーもスマホからのユーザーが多いので、スマホユーザーに向けたサービスを紹介するのは収入につながりやすいです。

 

 

アプリ系のアフィリエイトで収入を得られるのか

収入を増やすアドバイス

 

スマホに合わせたサービスと言えば、もっとも思いつくのはアプリです。

 

アプリはまさにスマホユーザーに向けたサービスです。

 

アプリのアフィリエイトとは

 

実はアプリもアフィリエイトができます。

 

アプリを紹介できるASPがあるので、それについては後述します。

 

こちらの記事でも紹介しています

こちらの記事も合わせてお読みください

 

なぜアプリのアフィリエイトが良いのか

 

アプリのアフィリエイトだけが良いというわけではありませんが、考え方として検索ユーザーもスマホからのユーザーが多いので、スマホに向けたサービスのアフィリエイトは収入につながりやすいのです。

 

まだライバルが少ない

 

ですが、実際にはアプリのアフィリエイトをしている人はまだそれほど多くありません。

 

需要はあるけどライバルが少ないというのはビジネスではとても大きなチャンスなのです。

 

アプリのインストールは成約率(CVR)が高い

 

成約率のことをインターネットのマーケティング用語でCVR(=Conversion Rate)と言います。

 

普通のアフィリエイトは「商品を買ってください」という流れなのに対して、アプリのアフィリエイトは「アプリをインストールしてください」なので、成約率が高いのです。

 

狙い目のアフィリエイト市場である

 

ここまでに説明したようなことから、チャンスが大きいのにライバルが思いのほか少ないアプリのアフィリエイト。

 

これから伸びることもかなり考えられるので今のうちからやっておくと大きな収入につながる可能性があります。

 

今後も伸びる可能性がある

 

インターネットの中でも、スマホはまだまだ歴史が浅いです。

 

アプリの開発もどんどん技術が進化していますし、すばらしいアプリは次々に生まれています。

 

アプリの市場は今後も拡大するでしょうし、それを紹介するアプリのアフィリエイトの市場も拡大することは十分に考えられます。

 

ブログの訪問者もスマホからが多い時代

 

自分のブログはスマホで見られている、と常に思ってください。

 

ブログはパソコンで記事を更新する人が多いので、作る側はパソコンのユーザーを考えてしまいがちですが、実際にはスマホのユーザーの方が多い時代です。

 

アプリのアフィリエイトだけでなく、他の案件に関してもスマホのユーザーが求める案件の方が収入になると言えるでしょう。

 

 

どこで収入が発生するのかチェック

パソコンで収入を得る

 

アプリのアフィリエイトはどこで収入を得られるのでしょうか?

 

もちろん、1つ1つの案件の成果の条件はASPで確認してほしいのですが、アプリをインストールした時点で成果が出る案件もあります。

 

無料インストールで収入

 

先程説明したように、従来のアフィリエイトが「商品が購入されたら成果が発生する」というのに対し、アプリのアフィリエイトの場合はアプリがインストールされたら収入になる、という案件も多いです。

 

ブログを訪れたユーザーが商品を買うよりも、アプリをインストールする方がずいぶんゴールとして近い感じがしますね。

 

 

アプリのアフィリエイトで収入を得るコツ

アプリのアフィリエイトで収入

 

アプリのアフィリエイトのコツも、従来のアフィリエイトのコツとあまり変わりはありません。

 

しかし、いくつかのアイディアをまとめるのでぜひ読んでみてください。

 

アフィリエイトで稼ぎたい人はこちらの記事も読んでください

 

サイトに合ったアプリを紹介する

 

アフィリエイトで大切なのは、サイトのテーマと紹介している案件がマッチしているかです。

 

アプリのアフィリエイトも同じで、紹介しているアプリがサイトのテーマに合ったものであるほど収入になる可能性は上がります。

 

カテゴリーごとにアプリを紹介するやり方

 

もしあなたのサイトにいくつかのカテゴリーがあるのなら、そのカテゴリーごとに紹介するアプリのカテゴリーも分けても良いかもしれません。

 

たとえば、「生活の知恵」というサイトを作っていたとして、「料理」というカテゴリーなら料理に関するアプリ、「家計」というカテゴリーなら家計に関するアプリを紹介するという形です。

 

アプリごとにサイトを作ってしまうやり方

 

逆に、1つのアプリを紹介するために、専用のサイトを1つ作ってしまうやり方もあります。

 

従来のアフィリエイトでも、案件1つに対して1つのサイトを作るやり方がありますし、アプリもそのやり方でも通用するでしょう。

 

役に立つ記事や攻略サイトは狙い目

 

現在の検索エンジンは、検索ユーザーにとって役に立つサイトを評価します。

 

ですので、役に立つ記事がたくさんあるサイトはアクセスを集められます。

 

また、ゲームの攻略サイトもゲームをする人にとっては「役に立つサイト」です。

 

アプリゲームの攻略サイトを作って、そのアプリや関連するアプリを紹介すれば収入につながるでしょう。

 

SEOによる集客が基本

 

アプリのアフィリエイトも、検索エンジンからの集客(SEO)が基本です。

 

検索ユーザーもスマホからの人が多いので、アプリを紹介しても十分に収入になるチャンスがあります。

 

ゲームアプリはブームに火がつく

 

ご存じのように、今はゲームアプリがテレビでCMをやる時代です。

 

最初はネットの中で少し話題になっているくらいのゲームアプリでも、次第に火がついて検索数が急上昇することも十分にあります。

 

オンラインカジノのブーム

 

インターネットが発展して、「オンラインカジノ」というものもはやっています。

 

それに合わせてカジノ系のアプリも人気があるようです。

 

紹介してみると面白いかもしれません。

 

 

ASPとは

パソコンでASPをチェック

 

ASPとは、アフィリエイトの広告を取り出したり報酬を支払ってもらうためのサービスです。

 

ASPがないと宣伝する広告が取り出せないので、アフィリエイターにとってASPは必需品です。

 

複数のASPに登録する意味

 

私もそうですが、収入を得ているアフィリエイターは複数のASPに登録しています。

 

ASPによって、掲載している案件が違うからです。

 

複数のASPに登録することで、自分が本当に紹介したい案件を見つけることができます。

 

 

アプリ系のアフィリエイトのためのおすすめASP

ASPに登録

 

それではここで、アプリのアフィリエイトをするために登録しておきたいASPをご紹介します。

 

Zucksアフィリエイト

 

日本で最大級のスマホ専用のASPです。

 

案件はかなり豊富なのでぜひ登録しましょう。

 

ブログユーザーの目にとまるクリエイティブ(広告素材)が用意されているのもポイントです。

Zucks アフィリエイト

 

adcrops(アドクロップス)

 

アプリの紹介ができるASPです。

 

アプリのインストール数に合わせて収入が得られます。

 

広告掲載方法がさまざまにカスタマイズできるのもポイントです。

adcrops

 

GAME FEAT for WEB

 

ゲームアプリに特化した、国内で最大級のアフィリエイトサービスです。

 

常時100タイトル以上の高単価なゲームアプリが掲載されています。

GAME FEAT for WEB

 

Sma AFFi(SmaAD)

 

GMOグループが運営している、スマホに対応したASPです。

 

パソコン向けの広告にも対応しているので、従来のアフィリエイトのASPとしても使えます。

Sma AFFi

 

LINK-A

 

成約率が高い人気の案件がそろっているASPです。

 

たくさん成約を取れば、特別に通常よりも高い単価でアフィリエイトをさせてくれることもあります。

LINK-A

 

アクセストレード

 

アフィリエイトをしている人の中ではとても有名なASPです。

 

10年以上の運営実績があるので安心して登録してください。

アクセストレード

 

iTunesアフィリエイト(PHG)

 

iTunesのアフィリエイトです。

 

思いのほか知らない人も多いです。

 

iTunes Store、App Store、iBooks Store、Mac App Storeにある音楽、アプリ、本などを紹介できます。

iTunesアフィリエイト

 

LINK AGE(リンケージ)

 

振込手数料が無料で、パソコン、スマホ、モバイルに対応したASPです。

 

独占案件もあるので登録しておきましょう。

LINK AGE

 

Smart-C

 

スマホ向けの広告を扱っているASPです。

 

広告のデザインがメディアに合わせた形式にできるなど、自然な形で広告を掲載できます。

Smart-C

 

affilead(アフィリード)

 

成果報酬型のいわゆる通常のアフィリエイトだけでなく、クリック型やインストール型の案件も扱っているASPです。

 

10年以上の広告配信の実績があります。

affilead

 

モビル

 

パソコン、スマホ、モバイルに対応したASPです。

 

案件の報酬の単価も高めです。

 

登録も簡単ですぐ使えるので、初心者さんにもやさしいASPです。

モビル

 

A8.net

 

日本で最大級のASPです。

 

A8.netはアフィリエイトで収入を得るために、もっとも使うASPと言っても良いかもしれません。

A8.net

 

 

事前に知っておきたい注意点

注意点

 

ここまでアプリのアフィリエイトの良いところをたくさん教えてきましたが、事前に知っておいてほしいこともあります。

 

案件が終わるリスク

 

普通のアフィリエイトもそうですが、案件が終わってしまう場合があります。

 

特にアプリの場合は早期にアフィリエイトが終わってしまうこともあるので注意が必要です。

 

アフィリエイトできるアプリが限られている

 

先程紹介したようなASPにあるアプリしか紹介できません。

 

「このアプリがどうしても紹介したい!」と思っても、そのアプリがアフィリエイトができるかどうかは分かりません。

 

単価は低め

 

「売れたら報酬」という成果報酬型のアフィリエイトに比べて、インストールされたら報酬がもらえるアプリの紹介は1件あたりの報酬の単価は低めです。

 

自分でアプリを作って稼ぐ方法もある

 

弊社でもやったことがあるのですが、もしあなたがアプリを作れるプログラミングの技術があったり、ツールを持っていれば、アプリそのものをあなたが作って、アプリの中で広告を表示させるなどをして稼ぐ方法もあります。

 

 

アフィリエイトで収入を得られる人の共通点

アフィリエイトで収入を得られる人

 

弊社では、コンサルティングなどをとおしてたくさんの人にアフィリエイトやインターネットを使ったビジネスを教えてきました。

 

だからこそ分かる、収入を得られる人の共通点があります。

 

稼げるまでやめないことがポイント

 

ビジネスはサラリーマンの給料とは違うので、1カ月がんばったから収入が発生するということはありません。

 

時間に対してではなく、成果にたいして収入が発生するので、特にはじめのうちは稼げるまでやめないことがポイントになります。

 

時期的なチャンスを逃さない

 

収入を得られるアフィリエイターは、時期的なチャンスを逃しません。

 

それは環境やノウハウに対する投資もそうですし、シーズンやトレンドによるブームを逃さないということも含まれます。

 

正しいノウハウに取り組む

 

アフィリエイトは正しいノウハウにすなおに取り組めば、かなりの確率で収入を得られます。

 

取り組むノウハウは、お金が儲かりそうかどうかではなく、実績があるかどうかで判断しましょう。

 

実績があるアフィリエイトのノウハウがこちら

 

自分の興味のあるジャンルのサイトを作る

 

収入を得られるアフィリエイターは、自分が興味があったり、好きだったり、勉強していて楽しいジャンルでサイトを作ります。

 

稼げそうでも、興味があまりにもないジャンルでサイトを作っても続かないのです。

 

関連キーワードについて徹底的に記事を増やす

 

たとえば、サイトのテーマが「ゴルフ」だとしましょう。

 

収入を得られるアフィリエイトのやり方は、ゴルフに対して「ゴルフ 初心者」「ゴルフ 初心者 練習」「ゴルフ 初心者 スイング」など、関連キーワードをピックアップし、その1つずつについて記事を書くことです。

 

関連キーワードをピックアップするなら、このツールが便利です

 

 

アフィリエイトで収入を得られない人の共通点

アフィリエイトで収入を得る

 

逆に、アフィリエイトで収入を得られない人の共通点もあります。

 

しっかり読んで、自分が当てはまらないように改善しましょう。

 

継続して作業をしていない

 

アフィリエイトは思いのほか地道な仕事です。

 

特に収入が発生する土台を作るまではコツコツと取り組むことが大切です。

 

アフィリエイトの仕組みを理解していない

 

「アフィリエイトは収入が得られるらしい」ということを理解していても、アクセスが集まる方法やアフィリエイトで収入を得る仕組みを理解していないことがあります。

 

しっかりと正しい知識を学んで取り組みましょう。

 

アフィリエイトを学ぶならこちら

 

キーワードをしっかり考えていない

 

検索キーワードをしっかり考えることは、アフィリエイトの収入の8割を決めるとも言われています。

 

収入が得られていないアフィリエイターは、キーワードへの認識がいいかげんなことがあります。

 

キーワードを見つけるならこちら

 

記事の作り込みが甘い

 

記事を作るのは、めんどうくさいです。

 

だからといって、いいかげんな記事を書いてはいけません。

 

良い記事を書くことこそ、アクセスアップにつながるからです。

 

良い記事を書くためのライバルチェックに役立つツールはこちら

 

アフィリエイトで収入を得る方法を学ぶ講座

 

アフィリエイトの基本は、アクセスを集めることです。

 

広告で集める方法もありますが、検索ユーザーのアクセスは広告よりも成約率が高いことが分かっています。

 

検索ユーザーのアクセスをほぼ無料で大量に集めるコンテンツSEOこそ、アフィリエイトで収入を得るための道です。

 

コンテンツSEOを学ぶならこちら

 

無理なジャンルでやろうとしている

 

収入を得られない人は、自分が何も興味のないジャンルにむりやり手を出していることがあります。

 

いくら稼げそうでも、自分が興味を持てないジャンルでサイトを作るのはかなり大変です。

 

華やかな実績と地道な作業の差にショックを受けすぎ

 

この記事の冒頭でも、1000万円以上のアフィリエイト報酬の画面を見せました。

 

そうした華やかな実績の裏には、地道な作業があります。

 

収入を得られずにやめてしまうアフィリエイターは、こうした落差にショックを受けすぎてしまう傾向があります。

 

稼ぐ前にやめる

 

アフィリエイトはしっかり取り組めば収入を得られます。

 

ポイントを覚えれば、そこまで難しいビジネスではありません。

 

稼ぐ前にやめるのは、本当にもったいないことです。

 

1カ月がんばったから収入が増えると勘違いする

 

アフィリエイトだけでなく、ビジネスの収入は、サラリーマンのように毎月一定ではありません。

 

ビジネスを始めたてのうちは思うように収入が出ないこともあります。

 

アフィリエイトの場合は、半年から1年ほどは準備期間です。

 

その代り、芽がではじめると、サラリーマンの給料の何倍も稼げるのです。

 

 

アフィリエイトの収入が上がらない場合のチェック項目

チェック項目

 

この記事では、アフィリエイトで収入を得るためのコツも書いてきましたが、それでも「思うように収入が伸びないな」と感じることがあるでしょう。

 

そんなときには、以下の項目をチェックしてください。

 

アフィリエイトの正しい稼ぎ方はこちら

 

記事数はどれくらいか

 

「アフィリエイトの収入が思うように伸びないな」と感じていたら、あなたのサイトの記事数を見てください。

 

もし150記事以下の記事数でしたら、もう少し記事を足せばサイトのドメインが検索エンジンに評価される可能性があります。

 

記事の内容はどうか

 

いいかげんな内容になっている記事はありませんか?

 

記事の内容が最新情報ではなかったり、いいかげんな内容のものがあれば、すぐに修正しましょう。

 

検索エンジンは最新の情報や正しい情報を掲載したページを評価します。

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

この記事では、アフィリエイトで収入を得るためのコツと、アプリのアフィリエイトについて解説をしました。

 

今はスマホの時代なので、スマホを常に意識したビジネスをしましょう。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトのやり方とスマホアフィリエイトのやり方は同じ時代

アフィリエイト

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトで稼ぎたいあなたは、できればスマホだけで稼ぎたいと思っているかもしれません。

 

また、それについて調べていると「スマホアフィリエイト」という言葉に出会うことがあるでしょう。

 

今回は、普通のアフィリエイトとスマホアフィリエイトの違いを解説しながら、アフィリエイトのやり方を説明します。

 

 

アフィリエイトのやり方

やり方

 

アフィリエイトはもはや、新しいビジネスではありません。

 

それなりに歴史があるからこそ、ちゃんとしたやり方があります。

 

アフィリエイトとは

 

アフィリエイトとは、ブログなどのインターネット上のメディアに広告を掲載し、その広告から商品が売れたら報酬をもらえるビジネスです。

 

ブログやSNSなど、身近なインターネットのサービスで始められるので人気のビジネスの1つです。

 

アフィリエイトは広告代理店

 

商品の販売者さんの代わりに、インターネットで商品を宣伝してあげたり集客してあげるのがアフィリエイトという仕事です。

 

つまりアフィリエイトとは、広告代理店と言うことができます。

 

アフィリエイトの始め方

 

後述しますが、アフィリエイトは、ASPという広告を取り出すためのサービスと、ブログがあれば始められます。

 

あとは、パソコンとスマホ、ネット回線があればどこでも仕事ができるのです。

 

無料でできるのか

 

アフィリエイトはほぼコストをかけずにできます。

 

ですが、完全に無料でできるわけではありません。

 

月に数千円~1万円程度の経費はかかります。

 

アフィリエイトは怪しいのか

 

アフィリエイトがまだあまり知られていなかった頃は、「アフィリエイトなんて怪しいビジネス」という印象がありました。

 

しかし今では、書店でも専門のコーナーができているほど知られたビジネスになっています。

 

弊社もそうですが、企業でやっている人もいますし、健全なビジネスです。

 

ブログを使ったアフィリエイト

 

アフィリエイトの基本はブログを使ったやり方です。

 

ブログを作り、アフィリエイトの広告を掲載し、そのブログにアクセスを集めることで、稼ぐことができます。

 

 

アフィリエイトのメリット

アフィリエイトのピース

 

アフィリエイトというビジネスは、メリットがとても大きいです。

 

普通は「ビジネスを始める」というと、お店やオフィスや人材を用意してスタートする必要があります。

 

アフィリエイトは、たった一人で、ほとんどコストを掛けずにスタートできます。

 

リスクがほぼない

 

アフィリエイトのコストは、サーバー代やドメイン代など、月に数千円~1万円程度で始められます。

 

普通の商売に比べれば、コストが限りなくゼロに近いので、その分だけ失敗してもリスクがないと言えます。

 

副業でも簡単に始められる

 

アフィリエイトはパソコンやスマホで、仕事ができるので簡単に始められます。

 

弊社のクライアントも最初は副業の人が多いです。

 

在宅でできる

 

お店やオフィスを構える必要はないので、在宅でできる仕事です。

 

私もはじめは、自宅のパソコンだけでスタートしました。

 

ネット回線があればどこでもできる

 

さらに素晴らしいのは、自宅のほかの場所でもできるということです。

 

慣れてくれば、ポケットWi-Fiを持って、カフェや旅行先でも仕事ができます。
キャッシュバックでおトクに!【DTI WiMAX 2+ × Eクーポン】

仕組みを作ればスマホだけでも稼げる

 

たとえばブログも、立ち上げてしまえば更新はスマホからもできます。

 

メルマガも、スマホから配信できます。

 

仕組みを作ってしまえば、アフィリエイトはスマホだけでも稼げるビジネスです。

 

アフィリエイトのデメリット

 

ほぼデメリットのないアフィリエイトですが、もしデメリットがあるとしたら、稼げるまでに準備期間が必要だということです。

 

ブログにアクセスが来るまではコツコツと記事を作る必要があるので、もしデメリットをあえて言えば、そうした地道な作業を少なからずやる必要があるということです。

 

 

スマホアフィリエイトとは

スマホサイトを作る

 

以前は、パソコン向けのアフィリエイトと、スマホ向けのアフィリエイトは区別されていました。

 

スマホが普及しはじめの頃は、スマホ用に見やすくしたサイトが少なかったので、サイトをスマホ用に作るだけでスマホの検索結果で上位表示されていたのです。

 

今はスマホアフィリエイトが主体

 

ところが、ご存じのように今はスマホを持っている人は8割、9割と言われる時代です。

 

スマホからネットを見るのも当たり前になりました。

 

検索エンジンもこれに合わせて、そもそもスマホで見づらいサイトは評価しない傾向です。

 

今は、パソコン用、スマホ用という考え方ではなく、パソコンで見た時にはパソコン向け、スマホで見たときにはスマホ向けに自動的に切り替わるサイトが主流なのです。

 

 

アフィリエイトは稼げるのか

アフィリエイトが稼げるニュース

 

アフィリエイトは稼げない!なんて情報もインターネット上では見つかります。

 

ですが、弊社自体もアフィリエイトでずっと稼いできましたし、弊社のクライアントもアフィリエイトでずっと稼いできました。

 

アフィリエイトで稼ぎたい人はこちらの記事を読んでください。

 

稼げるまでの目安

 

早ければ1カ月目から成果が出る人もいます。

 

ですが、成果が出る・出ないに関わらず、私は「1年は続けてください」とよく言います。

 

ブログが育って、アクセスが伸びて、アフィリエイト報酬が急上昇するのは半年~1年後のことが多いのです。

 

記事数の目安

 

どんな記事でも良いわけではなく、「人の役に立つ良い記事」を作る必要があります。

 

良い記事を100記事~150記事くらい書いた時に、アクセスが一気に伸びるケースが多いです。

 

 

アフィリエイトで稼ぐためのポイント

稼ぐ生活

 

アフィリエイトは正しいやり方にしっかり取り組めば、かなりの確率で稼げるビジネスです。

 

稼げないと言っている人は、やり方が間違っていたり、自己流になっています。

 

アフィリエイトで稼ぐためにどんなことが必要か知っておきましょう。

 

環境は大切

 

アフィリエイトだけでなく、ビジネスで成功するためには環境が必要です。

 

稼ぐノウハウを学び、最新の情報を共有してくれる環境が必要なのです。

 

その環境はこちらの記事に書きました

 

目標を決める

 

漠然と作業をするのではなく、目標をきちんと決めましょう。

 

その目標を達成するために、今月は何をしないといけないのかなど、予定をしっかり組んで取り組めば、目標に近づきます。

 

時間は作るもの

 

アフィリエイトの作業に挫折してしまう人の理由として「時間がない」ということをよく聞きます。

 

もちろんあなたも、忙しい毎日を送っているでしょう。

 

しかし、時間は誰にでも平等です。

 

ビジネスで成功する人は、時間に余裕があるのではなく、時間の使い方がうまいのです。

 

時間をうまく作る方法は、無駄な時間を過ごさないということです。

 

成功している人がいるノウハウを学ぶ

 

アフィリエイトのやり方は、教材や講座、塾、書籍などで学べます。

 

ですが、それらを選ぶとき、必ず「成功する人がいるやり方」を学ぶようにしてください。

 

机上の空論ではなく、ちゃんと実績のあるやり方を学びましょう。

 

こちらの方法はすごい実績が出ています。

 

良い記事をたくさん作る

 

ブログにアクセスを集めるやり方は、一言で言えば「良い記事をたくさん作ること」です。

 

良い記事の作り方は学ぶ必要がありますが、本質は人に役立つ記事を作ることです。

 

なぜなら、そうした記事を検索エンジンは評価して、検索結果で上位に表示するからです。

 

記事を直すことも大切

 

一度作った記事は放っておくのではなく、定期的にメンテナンスをしましょう。

 

最新情報に更新したり、ライバルのサイトも見て、さらに良い内容に変更できないかチェックしましょう。

 

 

アフィリエイトで稼ぐ仕組み

スマホと記事

 

ではここで、アフィリエイトで稼ぐ仕組みをもう少し深く知っておきましょう。

 

アフィリエイトとはインターネット上の広告業ですが、この広告には大きく分けて2種類のスタイルがあります。

 

成果報酬型の広告

 

いわゆるアフィリエイトとは、この「成果報酬型の広告」です。

 

成果報酬型の広告とは、広告をクリック(またはスマホでタップ)したユーザーが、実際に商品を購入したら、報酬が発生する広告の種類です。

 

クリック型の広告

 

成果報酬型の広告とは別に、「クリックされたら報酬が発生する」という広告もあります。

 

こちらは主に、グーグルアドセンスが有名です。

 

 

アフィリエイトの種類

アフィリエイト成功への道のり

 

アフィリエイトは、そのやり方や使うメディアや売る商品の形式によって、いくつかの種類に分けられます。

 

基本的なやり方は、メディアを育ててアフィリエイトの広告にできるだけアクセスを集めるということですが、どんな種類があるのか、言葉としても覚えておきましょう。

 

ブログアフィリエイト

 

もっともメジャーと言えるアフィリエイトのやり方です。

 

ブログを作り、ブログの中にアフィリエイトの広告を掲載します。

 

楽天アフィリエイト

 

楽天の商品をアフィリエイトをするやり方を「楽天アフィリエイト」と言います。

 

楽天には、豊富な商品がそろっているので、多くの商品がアフィリエイトをできます。

 

トレンドアフィリエイト

 

ブログを作るのですが、そのブログの内容を「今、トレンドの内容」について書いていくやり方です。

 

たとえば、「オリンピック 出場国」とか「ワールドカップ メンバー」とか、一時的なトレンドでアクセスが伸びそうなテーマを選んで記事を書くやり方です。

 

メルマガアフィリエイト

 

メールマガジンを発行し、メールでアフィリエイトの広告に誘導するやり方です。

 

サイトよりも積極的にアプローチできるので、報酬が大きくなることがポイントです。

 

Facebookアフィリエイト

 

Facebookを使ってアフィリエイトをするやり方です。

 

Facebook上でビジネスをするときには「Facebookページ」を作るのが、公式のやり方です。

 

Twitterアフィリエイト

 

Twitterでアフィリエイトをするやり方です。

 

140文字以内の短い文章(ツイート)で宣伝したり、プロフィールページにアフィリエイトのリンクを掲載したりします。

 

YouTubeアフィリエイト

 

YouTubeアフィリエイトはいくつかのやり方があります。

 

まずは、YouTubeの視聴回数に合わせて広告費をもらえるやり方があります。

 

あるいは、YouTubeの動画を見てくれた人に、動画の説明欄などからアフィリエイトの広告をクリック(あるいはスマホでタップ)してもらったり、ブログ記事を読んでもらってブログからアフィリエイトの広告をクリック(あるいはスマホでタップ)してもらったりします。

 

スマホアフィリエイト

 

スマホ向けに見やすいサイトを作り、スマホのユーザーをターゲットにアフィリエイトをするやり方です。

 

ですが、先述したように現在は、パソコンで見たとき、スマホで見たとき、それぞれ自動的に最適化されるサイトが主流なので、「スマホアフィリエイト」という区別はなくなっています。

 

アダルトアフィリエイト

 

アダルトのジャンルの商品やサービスをアフィリエイトをするやり方です。

 

サンプル動画などをブログに掲載してアクセスを集めます。

 

PPCアフィリエイト

 

PPCとは、Pay Per Click(ペイ・パー・クリック)の略で、クリック課金型の広告です。

 

検索エンジンに広告を出して、サイトにアクセスを集めてアフィリエイトの報酬を稼ぎます。

 

物販アフィリエイト

 

物販の商品をアフィリエイトをするやり方を「物販アフィリエイト」と呼びます。

 

先程紹介した、楽天アフィリエイトやAmazonのアソシエイトなどが有名です。

 

ASPにも物販の商品がたくさん掲載されているASPがあります。

ASPについてはこちらの記事をお読みください。

 

情報商材アフィリエイト

 

ノウハウや、講座やセミナー動画といった、無形の商品をアフィリエイトをするやり方です。

 

ビジネスに必要なツールをアフィリエイトをするときも「情報商材アフィリエイト」と呼ぶことがあります。

 

電子書籍のアフィリエイト

 

電子書籍もアフィリエイトをできるものがあります。

 

最近は、電子書籍のアフィリエイトをする人も増えてきました。

 

アプリのアフィリエイト

 

アプリのアフィリエイトをできるASPもあります。

 

スマホのユーザーをターゲットにしているサイトの場合はアプリのアフィリエイトも稼ぎやすいでしょう。

ASPについてはこちら

 

 

アフィリエイトを始めるために

アフィリエイトに必要なパソコンとスマホ

 

アフィリエイトを始めるために、今の時点で用意しておくと便利なものがあります。

 

それほど難しいものではありませんが、用意しておくとあとで便利です。

 

フリーアドレスの用意

 

フリーアドレスは、1つは作っておくと便利です。

 

特にGoogleのアカウントは、アフィリエイトを行う上でいろいろな所で使いますから、Gmailを1つ作っておくと良いでしょう。

 

ネットバンクの用意

 

ネットバンクがあれば、スマホからも振込などが簡単に行えます。

 

スマホから振込や、入金確認などが行えると、アフィリエイトをする上でとても便利なので用意しておきましょう。

 

クレジットカードはあると便利

 

経費をクレジットカードで支払えば、ポイントやマイルがたまります。

 

楽天カードをビジネス用に使えば、楽天ポイントがたまってお得ですよ。
楽天カード

 

ブログ

 

アフィリエイトをする上でブログは必要です。

 

アクセスが集まるブログを作れば、スマホから作業をするだけでも稼げます。

 

ブログに関しては次の章で解説します。

無料ブログを探している方はこちらの記事をお読みください

 

ジャンル

 

自分がどんなジャンルのビジネスを行うのか、今の時点で決めておくと良いです。

 

たとえば「ゴルフに関するサイトを作ろう」「料理に関する情報を発信しよう」という感じで構いません。

 

 

アフィリエイトのブログの作り方とやり方

スマホでブログを更新するやり方

 

アフィリエイトの基本はブログです。

 

ブログがあれば、ブログからアフィリエイトの報酬を発生させることができますし、LINE@の読者を集めることなどもできます。

 

ブログが必要な理由

 

インターネットで集客をする方法は2つです。

 

1つは広告から集める方法で、もう1つは検索エンジンから集客する方法です。

 

実は、広告から集めたお客様よりも、自ら検索してブログに来てくれたお客様のほうが購買意欲が高いので、ビジネスのチャンスが大きいのです。

 

ドメイン

 

アフィリエイト用のブログを作るのなら、自分のサーバーとドメインで管理するブログをおすすめします。

 

無料ブログはアカウントを消されたり、無料ブログ側の広告が勝手に挿入されたりする点でビジネスに向いていない一面があります。

 

ドメインとは、URLに該当する文字列で、インターネット上の住所という感じです。

 

自分のオリジナルのブログを公開するために、ドメインが必要です。
ドメイン登録

サーバー

 

サーバーとは、パソコンのデータをインターネット上に公開するためのコンピューターで、ドメインと連動させることでブログを公開できます。

 

アフィリエイトをするくらいなら、レンタルサーバーで十分です。

 

コストも安いのでWordPressというブログがインストールできるサーバーをレンタルしましょう。

アフィリエイト用のレンタルサーバーはこちら

 

WordPressのインストール

 

ドメインとサーバーを用意したら、WordPressをインストールします。

 

ジャストサーバーでWordPressをインストールする手順を、先程のページに書いておきましたので、実際にインストールするときにはお使いください。

ジャストサーバーでWordPressをインストールする手順

 

テンプレートのインストール

 

WordPressをインストールしたら、アフィリエイト用のデザインに変更しましょう。

 

これは検索エンジン対策にもなりますし、成約率を高めることにもつながります。

 

弊社で開発したWordPressのテンプレートがありますので、ぜひご利用ください。

FMテンプレートはこちら

 

タイトルとディスクリプション

 

実は現在のSEO(検索エンジン対策)では、サイト全体のタイトルやディスクリプション(説明文)はそこまで大切ではありません。

 

もちろん、ゴルフというキーワードで上位表示したいのなら「ゴルフ」という言葉などを入れたタイトルやディスクリプションが良いですが、サイト全体のタイトルやディスクリプションよりも、記事ごとの記事タイトルの方をキーワードを意識したタイトルにすることが大切です。

 

プロフィールページを作る

 

逆に、プロフィールのページは以前よりも大切になりました。

 

今は「誰が、どんな目的や思いで書いている情報なのか」という部分も検索エンジンに見られていると言われています。

 

プロフィールのページには、自分の経歴や、なぜサイトを運営しているかなどを書いておくと良いです。

 

プラグインの活用

 

WordPressにはプラグインというアプリのようなものがあります。

 

スマホがアプリをインストールすることで、オリジナルの機能に変わっていくのと同じで、WordPressもプラグインを使うことでオリジナルの機能を使えます。

 

プラグインに関してはこちらの記事もお読みください

 

 

サイトマップを作る

 

サイトマップとは、サイトの記事をリストアップしたページのことです。

 

PS Auto Sitemapなどのプラグインでサイトマップを作れます。

 

ブログにアフィリエイトの広告を貼るやり方

 

ASPからアフィリエイトの広告タグを取り出したら、それをブログに貼りましょう。

 

貼る場所は、記事中の適切な場所に貼り付けたり、サイドバーなどに貼り付けても良いです。

 

アフィリエイトの広告の種類

 

アフィリエイトの広告には、テキスト広告やバナー広告などいくつかの種類があります。

 

バナー広告は目立つというメリットがありますが、テキスト広告のほうがクリックされるというケースもあるので、上手に使い分けを考えてみましょう。

 

 

アフィリエイトサイトはスマホで見られるようにする

スマホのSEO

 

今、スマホで見づらいサイトは検索エンジンに嫌われます。

 

インターネットのユーザーはスマホが中心と言って良い時代なので、スマホで見やすいサイトはアクセスを集めるための条件なのです。

 

なぜスマホを意識する必要があるのか

 

あなた、あるいはあなたの周りの人も、スマホでインターネットを見ていることが多いでしょう。

 

今は、パソコンよりもスマホでインターネットを見ている人が多いです。

 

したがって、スマホで見づらいサイトを作ると、かなりの割合の顧客を取り逃がしてしまいます。

 

スマホに最適化されたブログ

 

このサイトもスマホに最適化されたブログです。

 

もしパソコンで見ている人は、このページをスマホでも見てください。

 

スマホで見ている人は、このページをパソコンでも見てください。

 

パソコンで見た場合と、スマホで見た場合で、レイアウトが自動的に変わっているでしょう。

 

これがスマホに最適化されたブログです。

 

スマホユーザー向けの広告は

 

ASPも、スマホのユーザーに合わせて広告を最適化しているサービスが多くなっています。

 

また広告の種類も、アプリの紹介ができるASPや電子書籍の案件も増え、スマホのユーザー向けの広告が増えています。

 

ASPに関してはこちらをご覧ください

 

 

スマホアフィリエイトができるようにするために

スマホアフィリエイト

 

この記事で説明してきたように、今は「スマホアフィリエイト」とあえて区別することは少なくなっています。

 

「モバイルファーストインデックス」と言って、検索エンジンもスマホ向けのサイトを優先的に表示する時代なので、スマホの検索市場とパソコンの検索市場はほぼ同じだからです。

 

やり方は簡単

 

だからこそ、スマホで見た場合には、自動的にスマホに最適化した表示に切り替えるサイトである必要があります。

 

そのやり方は簡単で、「レスポンシブデザイン」というテンプレートを使うだけで良いです。

 

レスポンシブデザインのテンプレート

 

先程紹介させていただいた、弊社が開発したFMテンプレートはレスポンシブデザインです。

 

スマホで見た場合には、スマホに最適化されたレイアウトに自動的に切り替わります。

 

ASP

 

スマホのユーザー向けにアフィリエイトをしていくのなら、スマホのユーザー向けの広告を使うことを意識しましょう。

 

広告主のサイトも、スマホで見やすいかどうかなどをチェックしながら案件を選びましょう。

ASPについてはこちらの記事もお読みください

こちらの記事にもASPの情報を載せました

 

 

スマホ時代のアクセスアップ

スマホとSNS

 

スマホの時代だからこそできるアクセスアップの方法もあります。

 

スマホの普及により、SNSや動画のサービスが充実しているので、そうしたメディアからもアクセスを集められます。

 

Facebook

 

ブログを更新したら、Facebookなどでお知らせしましょう。

 

Facebookは日本でも約2000万人が利用していると言われています。

 

Twitter

 

Twitterでも、告知すると良いです。

 

Twitterでは140文字以内の短い投稿(=ツイート)で、ブログ記事の宣伝をします。

 

YouTube

 

顔出しをしても、しなくても、動画を作ってYouTubeにアップロードし、動画の説明欄からブログ記事にアクセスを集められます。

 

ブログ記事に関係する動画を作ったほうが、見込み客を集めることができます。

 

 

記事はコツコツと作ること

パソコンやスマホでアフィリエイトの記事作成

 

アフィリエイトは、地道な作業も必要です。

 

一度アクセスが来るようになれば、そのあとは安定しますが、そこまではコツコツと続ける必要があります。

 

記事を書く前にターゲットを考える

 

記事を書く前に、その記事はどんな人に向けた記事なのかを書き出しましょう。

 

実はこの記事も、そうした準備をしてから書いています。

 

キーワードに対する答えとなる記事を書く

 

記事を書くときには、「どんなキーワードで上位表示を狙うのか」を考えましょう。

 

そして、そのキーワードで検索する人は、何が知りたいのかを考え、その答えとなるような記事を書くことで検索エンジンに評価してもらえます。

 

 

自己アフィリエイトとは

簡単なアフィリエイト

 

ここまで、ブログを使って、パソコンやスマホのユーザー向けのアクセスを集めてアフィリエイトで稼ぐやり方を解説しました。

 

それとは別に、自己アフィリエイトという方法もあります。

 

ASPにある案件の中には「本人申込みOK」「自己アフィリエイトOK」という条件のついた案件もあります。

 

そうした案件は、自らのアフィリエイトのリンクを、自らクリック(あるいはスマホでタップ)して申し込んでも報酬が発生します。

 

口座開設やクレジットカードの発行など、無料の申し込みで報酬が出る案件もあるので、そうした案件に自ら申し込んでアフィリエイトの報酬を得る方法を自己アフィリエイトと言います。

自己アフィリエイトに関してはこちら

 

 

グーグルアドセンスとは

インターネットの広告

 

アフィリエイトと似ていますが、アフィリエイトのように「成果報酬型の広告」ではなく、「クリックされた報酬が発生する」というタイプの広告としてグーグルアドセンスがあります。

 

グーグルアドセンスは、一人ひとりのユーザーに合わせて自動的に最適化された広告が表示されるので案件を選ぶ必要はありません。

 

 

Twitterアフィリエイトのやり方

ソーシャルメディア

 

スマホで稼ぐやり方を探している人にとっては、Twitterはかなり身近な存在かもしれません。

 

Twitterを使ったアフィリエイトのやり方を簡単に説明します。

 

Twitterアフィリエイトとは

 

その名の通り、Twitterでアフィリエイトをするやり方です。

 

やり方はいたってシンプルで、Twitterのアカウントを作り、見込み客となりそうなユーザーをフォローしていきます。

 

フォローすると、向こうもこちらをフォローしてくれますので、このような感じでフォロワーを増やします。

 

それと同時にツイートで、情報発信をして、たまにアフィリエイトをすると報酬が発生するという仕組みです。

 

Twitterの使い方

 

Twitterは140文字以内の短い投稿=ツイートをします。

 

ただし、もともと一般ユーザーのために作られたサービスですから、毎回のようにアフィリエイトをしているとアカウントが停止されるリスクもあります。

 

きちんと情報発信をしつつ、適切にアフィリエイトをしてください。

 

 

アフィリエイトのやり方が分かる無料講座

初心者にやさしいアフィリエイトのやり方

 

この記事では、スマホやパソコンの検索ユーザーを集めてアクセスを増やし、アフィリエイトで稼ぐやり方を説明してきました。

 

この具体的な方法をもっと学べる無料講座があります。

 

この方法では、月500万円以上稼いでいる実績もありますので、ぜひ以下の記事もお読みください。

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

以前は「スマホアフィリエイト」という区別のしかたがあったのですが、今はスマホで見やすいサイトにするのは当たり前で、スマホからサイトを見に来る人のほうが多い時代です。

 

ですから、「スマホアフィリエイト」と区別せずに、パソコンもスマホも、同時に最適化するサイトが主流になっています。

 

この記事で紹介した講座などもぜひご覧ください。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトでおすすめのブログやASPの一覧と選び方を解説

ブログ初心者

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

「アフィリエイトを始めたい」「ブログアフィリエイトの方法を知りたい」「アフィリエイトに使えるブログサービスを探している」などと悩んでいる方のために、アフィリエイトに使えるおすすめのブログは何かということについてや、おすすめのASPについてこの記事で解説をします。

 

ASPは自分が宣伝したい商品が掲載されているものを使用すれば良いです。

 

大手のASPから使い始めれば問題ないでしょう。

 

ブログに関しては、長くアフィリエイトで稼ぐのでしたらWordPressというブログシステムを使うのがおすすめです。

 

ただし、無料ブログを探している人もいらっしゃると思うので、そのメリットとデメリットを解説しながら、無料ブログサービスも多くご紹介したいと思います。

 

 

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトの仕組み

 

アフィリエイトとは簡単に言うと、自分のブログなどに広告を貼り、その広告から商品が売れた際に報酬がもらえるビジネスです。

 

個人でも簡単にできるので、副業としても人気で、弊社のように起業をして本業でやっている人もいるお仕事です。

 

 

ASPから報酬が振り込まれる

 

アフィリエイト報酬は、ASPというサービスから振り込まれます。

 

アフィリエイターはASPに登録することで、ASPから広告を取り出したり、報酬が発生したら振り込んでもらうことができるのです。

 

 

アフィリエイトでおすすめのASP

アフィリエイト

 

アフィリエイトを始めるためには、まずはASPに登録しましょう。

 

大手のASPから、少しマニアックなASPまでありますが、代表的なものをご紹介いたします。

 

A8.net(エーハチ)

 

A8.net(エーハチ)は、広告主数・登録サイト数が日本で最大級のASPです。

 

アフィリエイトを始めるなら、A8.netはかなり使うことになるでしょう。

 

A8.net

 

afb(アフィリエイトB)

 

afb(アフィリエイトB)は、満足度4年連続NO.1のASPです。

 

管理画面が見やすく使いやすいASPです。

 

afb

 

ValueCommerce(バリューコマース)

 

ValueCommerce(バリューコマース)は、国内で最初にアフィリエイトサービスを始めたASPです。

 

延べ70万以上のアフィリエイトサイトが登録する老舗ASPです。

 

ValueCommerce

 

アクセストレード

 

アクセストレードも実績のあるASPです。

 

約2,000パートナーの1カ月の報酬は約100,000円となっており、380,000サイトの登録があります。

 

アクセストレード

 

Link-A

 

Link-Aはコンサルタントが厳選した高い成約率が見込める案件を掲載してくれているASPです。

 

特別単価を積極的に提示してくれて、高額案件を取りやすいASPでもあります。

 

Link-A

 

Amazonアソシエイト

 

Amazon アソシエイト・プログラムは簡単に始められる物販のアフィリエイトプログラムです。

 

リンクが多彩に作れることや、1億以上のAmazon商品を扱えることがメリットです。

 

Amazon アソシエイト・プログラム

 

もしもアフィリエイト

 

初心者でも使いやすい「もしもアフィリエイト」。

 

業界初のW報酬制度が採用され、がんばれば高い報酬を得られます。

 

もしもアフィリエイト

 

 

クリック型広告

パソコンでクリック

 

アフィリエイトは基本的に「商品が売れたら報酬が発生する」という成功報酬型の広告です。

 

それと似ている広告の種類で「クリックされたら報酬が発生する」というクリック型の広告もあります。

 

Google AdSense(グーグルアドセンス)

 

Googleが提供する広告サービス。

 

案件を選ぶ必要などがなく、ブログに広告を掲載するだけで収益が得られます。

 

Google AdSense

 

nend

 

nendは、スマートフォンの広告を扱うASPです。

 

スマホサイトやアプリなどに関連性の高い広告を自動的に出してくれます。

 

nend

 

 

アプリ広告

アプリ

 

スマホが普及して、サイトだけでなくアプリから広告収入を得るモデルも増えました。

 

弊社でもスマホアプリをいくつか作って、広告収入を得ています。

 

アプリ広告は、アプリ上で行う広告だったり、アプリを紹介するプログラムなどがあります。

 

iTunesアフィリエイト

 

iTunesにあるアプリや本や映画などを紹介できるプログラム。

 

条件を満たす売上に対してはコミッションも受け取れる。

 

iTunesアフィリエイト

 

Smart-C

 

携帯アフィリエイトNO.1の広告数をほこるSmart-C。

 

1つの原稿ソースで全デバイスの広告掲載が可能と、使いやすいASPです。

 

Smart-C

 

seedApp

 

seedAppは、スマホアプリを紹介して広告収入を得られるASP。

 

A8.netを運営しているファンコミュニケーションズが運営しているASPです。

 

seedApp

 

 

アフィリエイトで稼ぐためにやるべきこと

教えます

 

アフィリエイトで稼ぐためにやるべきことはすでに決まっています。

 

正しいやり方に取り組めば、あなたもアフィリエイトで稼ぐことができます。

 

 

サイトのアクセス数を増やそう

 

アフィリエイトで大切なことは、なんといってもサイトのアクセス数です。

 

サイトのアクセスが増えれば増えるほど、広告から商品を買ってくれる人の数も増えるからです。

 

 

まずは100記事作ろう

 

そのためにまずは、100記事作りましょう。

 

アフィリエイトで稼げるようになった人の多くが、「100記事」という基準値を口にします。

 

100記事なんて聞くと、途方もない数字に見えるかもしれませんが、1日1記事作れば3カ月半で到達できますし、仮に1日3記事作れば1カ月ちょっとで到達できる数字です。

 

慣れてくれば達成できる数字ですよ。

 

 

作業を継続しよう

 

したがって、アフィリエイトで大切なことは継続して作業することです。

 

「継続は力なり」という言葉がありますが、アフィリエイトをしていると、その言葉はアフィリエイトのためにあるのではないか?とさえ思えてきます。

 

コツコツ取り組むことで、行った作業がすべて収益を生む土台となっていきます。

 

 

アフィリエイトで稼ぐための具体的なポイント

ビジネスの成長

 

それでは、アフィリエイトで稼ぐために具体的にやらなければいけない手順を説明します。

 

と言っても、記事を書く前にやるべきことは2つです。

 

テーマを決める

 

まずはサイトのテーマを決めましょう。

 

例えば「ブログ」とか「アフィリエイト」とか「ゴルフ」とか「音楽」とか、サイト全体のテーマを決めることからアフィリエイトは始まります。

 

ASPから商品を選ぶ

 

先程ご紹介したASPから、そのテーマにあった商品を選んでみましょう。

 

初めは、商品名やその商品について検索されそうなキーワードについて記事を書いていきましょう。

 

売る商品が決まれば、あとは記事を書いていくのみです。

 

 

サイトアフィリエイトとブログアフィリエイトの違い

パソコンで稼ぐ

 

そもそもブログとは、サイトの一種なので、ブログアフィリエイトはサイトアフィリエイトと同じ意味か、その一部と考えることもできます。

 

ですが、よく言われる分け方は次のとおりです。

 

サイトアフィリエイトとは

 

特定のテーマのサイトを作り、アフィリエイト報酬を獲得する方法。

 

商品名やジャンルでサイトのテーマを固めることが多い。

 

サイトアフィリエイトは少ないPVでも報酬が上がる

 

PVとは、サイトが見られた回数のことです。

 

サイトアフィリエイトの場合は、特定の商品やジャンルについてのサイトを作るので、検索してきた人はかなりの確率でその商品やジャンルについて購買意欲を持っていることが考えられます。

 

なので、サイトアフィリエイトは少ないPVでも報酬が出ることがあります。

 

サイトアフィリエイトはASPからの収益

 

サイトアフィリエイトの場合は特定の商品を売ることが多いので、そのメインの収入源はASPからの報酬です。

 

ASPから売る商品を決め、サイトを作り、必要な記事を作るのがサイトアフィリエイトの仕事です。

 

 

ブログアフィリエイトとは

 

ブログアフィリエイトとは、あなた自身がキャラクターとして価値を生み出しブログを更新してファンを増やして広告収入を得るやり方です。

 

特定のジャンルや商品にテーマをしぼらないこともあります。

 

ブログアフィリエイトは膨大なPV数に応じて報酬が上がる

 

あなたの更新を楽しみにしてくれる人を増やすブログでは、何かを知りたくて検索してきたユーザーが対象ではないので、購買意欲が高い読者はそこまで多くありません。

 

したがって、ブログアフィリエイトで稼ぐには多くのPV数が必要です。

 

そのために更新を続ける必要があります。

 

ブログアフィリエイトはアフィリエイトのほかの収益も

 

更新型のブログで広告収入を得る方法は、アフィリエイトでも良いですし、売りたい商品が特になければ、グーグルアドセンスで収益を得ても良いです。

 

したがって、ブログアフィリエイトと言いながら、アフィリエイトではなくアドセンスから報酬を得ているケースも多いです。

 

 

初心者におすすめのアフィリエイトは

アフィリエイトの勉強

 

正解はこれ!というものはありません。

 

ブログアフィリエイト、サイトアフィリエイト、どちらかやりやすいものが合っていると思います。

 

ただ、現在の検索エンジンの性質を考えると、サイトアフィリエイトの方が成果を出しやすいと思います。

 

 

サイトアフィリエイトがおすすめの人

 

サイトアフィリエイトがおすすめの人は、アフィリエイト初心者です。

 

まだ実績がなく、自分が何について記事を書いたら良いか分からない人は、商品名や特定のジャンルについてテーマをしぼってサイトを作るほうがやりやすいです。

 

 

ブログアフィリエイトがおすすめの人

 

何か実績があったり、書籍や電子書籍を出版していたり、著名な方は、ブログアフィリエイトでも初めからアクセスを集めることができるかもしれません。

 

ただし、現在の検索エンジンは「何についてのサイトなのか」というところを見るので、自分自身にブランド力がなければブログを更新するにしても、何かのテーマを決めたほうが良いでしょう。

 

 

どちらが稼ぎやすいのか

 

100%の答えはありませんが、もし迷ったらサイトアフィリエイトに取り組むことをおすすめします。

 

先程書いたように、現在の検索エンジンは「何についてのサイトなのか」というところを見てくるので、特定のテーマを決めたサイトを運営したほうがアクセスが集めやすい傾向にあります。

 

 

無料ブログのメリットとデメリット

ブログを更新する

 

アフィリエイトを行う上で、「無料ブログ」を使おうとする人は初心者にとても多いです。

 

無料ブログを使うことにはメリットとデメリットがあります。

 

 

無料ですぐに始められる

 

無料ブログは無料で利用できるブログサービスなので、基本的にお金がかかりません。

 

すぐに始めることができるので、コストという意味ではメリットが大きいです。

 

 

無料ブログは削除やアカウント凍結のリスクあり

 

無料ブログの最大のデメリットは、規約で「商用利用禁止」とか「アフィリエイト禁止」とされている場合、アフィリエイトなどを行っているアカウントは突然消される可能性が高いことがあります。

 

それがたとえ、100万円以上売り上げているようなブログでも、突然消されてしまいます。

 

また、現在は規約で許されていても、突然規約が変わることもあります。

 

その際には、アカウントが消されてブログも消える可能性がありますので、無料ブログを使うのならこの点は承知の上で使う必要があります。

 

 

無料ブログは検索結果で強いのか

 

無料ブログはインデックスが早いというメリットがあります。

 

インデックスとは、検索エンジンに記録された状態のことを言います。

 

つまりは簡単に言うと、無料ブログは検索エンジンに見つけてもらうのが早いのです。

 

ですが、アクセスが安定しないという一面もあります。

 

短期的に稼ぐことはできるかもしれませんが、長期間に渡ってビジネスをしていくには無料ブログはあまり向いていないのです。

 

無料ブログを使う際には、こうしたデメリットやリスクを知った上で判断する必要があります。

 

 

無料ブログサービスと機能やポイントの一覧

パソコン

 

それでも、どうしても無料ブログでやりたいという人もいると思いますので、代表的な無料ブログサービスを紹介しておきます。

 

もし、アフィリエイトで無料ブログを使う場合には、「アフィリエイトが許されているか」という規約は最新のものを必ずチェックするようにしましょう。

 

アメブロ(Amebaブログ)

 

ご存じ、たくさんの芸能人や有名人も使っているブログサービスです。

 

簡単に使うことができますが、アフィリエイトをしていると削除されるケースがほとんどです。

 

アメブロ

 

fc2ブログ(FC2ブログ)

 

パソコンやスマホなどのデバイスに完全対応したブログサービス。

 

ファイル容量も大きく、テンプレートも6,000種類もあります。

 

fc2ブログ

 

ライブドアブログ(livedoorブログ)

 

ライブドアブログは、豊富な機能と高速アクセス環境が整ったブログポータルサービス。

 

ライブドアブログの中で読みたいブログなどを検索できる。

 

ライブドアブログ

 

ファンブログ

 

ファンブログは、A8.netが提供する無料ブログサービス。

 

A8.netに登録すれば、すぐに始めることができる。

 

ASPが運営している無料ブログなので、アフィリエイトはもちろん許可されている。

 

ファンブログ

 

JUGEMブログ

 

JUGEMブログは、こだわりの自分だけのブログが作れるようテンプレートが豊富に用意されたブログサービス。

 

SNS連携などの機能もある。

 

JUGEMブログ

 

Seesaaブログ

 

Seesaaブログは老舗の国内で最大級のブログサービス。

 

操作が簡単で使いやすく、機能も豊富。

 

Seesaaブログ

 

はてなブログ

 

はてなブログは文章が書きやすいブログサービス。

 

ツイートや動画を貼り付けるのも簡単にできる。

 

はてなブログ

 

楽天ブログ

 

楽天ブログは画像容量が無制限のブログ。

 

初心者でも簡単にアフィリエイトができるようになっている。

 

楽天ブログ

 

ヤフーブログ(Yahoo!ブログ)

 

ヤフーブログは自分の好みのカスタマイズがしやすいブログサービス。

 

ブログからホームページまで幅広くカスタマイズして使える。

 

ヤフーブログ

 

Blogger

 

Bloggerは、簡単に自分らしいブログが作れる無料サービス。

 

デザインやレイアウトが変えられるので、お気に入りのブログを作ることができる。

 

Blogger

 

So-netブログ

 

So-netブログはポイントもたまる、お得なブログシステム。

 

Amazonと楽天のアフィリエイトに無料対応している。

 

So-netブログ

 

エキサイトブログ

 

エキサイトブログは画像にこだわるブログサービス。

 

アクセス解析、アフィリエイト、リッチリンクなどの機能も充実している。

 

エキサイトブログ

 

忍者ブログ

 

無料、簡単、便利な忍者ブログ。

 

パソコンだけでなく、携帯、スマホからも気軽にブログ投稿できる。

 

忍者ブログ

 

ココログ

 

高機能なブログアクセス解析も使えるサービス。

 

テンプレートも豊富に用意されている。

 

かわいい絵文字なども対応しているので、女性にもおすすめのブログサービス。

 

ココログ

 

ヤプログ(yaplog!)

 

スマートフォンにも対応しているヤプログ。

 

FacebookやTwitterとの連携もできて、ブログ記事をそのままFacebookやTwitterにも投稿できる。

 

ヤプログ

 

ウェブリブログ

 

ウェブリブログはBIGLOBEが運営するブログサービス。

 

記事ごとにデザインの着せ替えなどもできる

 

アフィリエイトもできる。

 

ウェブリブログ

 

gooブログ

 

gooブログは無料で簡単にブログが作れるサービス。

 

かわいいテンプレートや絵文字もそろっている。

 

gooブログ

 

SiteMix(サイトミックス)

 

SiteMixは1.5GBを無料で利用できる無料ホームページ・ブログサービス。

 

1アカウントで複数のサイトを管理できる。

 

SiteMix

 

TOK2

 

TOK2は容量無制限でホームページを作れるサービス。

 

ブログ感覚でホームページができるTOK2 CMSも加わって、お得なホームページポータル。

 

TOK2

 

ポイントブログ

 

ポイントブログは誰でも簡単に、すばやくブログを作れるサービス。

 

初心者でも簡単にブログができる。

 

ポイントブログ

 

WIX Blog(ウィックスブログ)

 

WIX Blogには500種類以上のテンプレートがある。

 

記事作成ツール、画像・動画記事、予約投稿、独自ドメイン、ソーシャルとの連携など、ブログに必要な機能がそろっている。

 

WIX Blog

 

バンコムブログバニー

 

バンコムブログバニーは誰でも利用できるシンプルなブログシステム。

 

メールアドレス一つですぐに使うことができる。

 

バンコムブログバニー

 

BBIQブログ(ビビックブログ)

 

BBIQブログはQTnetが提供するブログサービス。

 

QTnetは光インターネットサービスも提供している。

 

ブログは無料で使うことができる。

 

BBIQブログ

 

CROOZblog(クルーズブログ)

 

CROOZblogは、スマホからでも簡単に作れるブログサービス。

 

読者モデルや有名人も使っている。

 

CROOZblog

 

ex5ブログ

 

ex5ブログは高機能なブログを無料で使えるサービス。

 

容量は無制限で、デザインテーマも多数用意されている。

 

ex5ブログ

 

MMM.MEブログ

 

MMM.MEブログはアフィリエイトもできるブログ。

 

デザインも豊富でカスタマイズの自由度も高い。

 

MMM.MEブログ

 

 

アフィリエイトでおすすめのブログはこちら

ブログにアクセス

先程ご紹介した無料ブログの中にもアフィリエイトができるサービスがありましたね。

 

しかし、ここまでに説明したように長い間アクセスを集めていきたいのであれば、無料ブログよりも向いているブログシステムがあります。

 

結論として無料ブログはアフィリエイトにおすすめなのか

 

無料ブログではアフィリエイトで稼げない、とは言いません。

 

ですが、長くアフィリエイトで結果を出す人は、無料ブログではなく、自分のサーバーとドメインで管理するブログをしっかり作ります。

 

その方がアクセスが安定するからです。

 

アフィリエイトでおすすめのブログはWordPress

 

長くアフィリエイトで稼いでいきたいのであれば、WordPressというブログシステムを使うことをおすすめします。

 

このサイトもWordPressを使って作っています。

 

WordPressとは、世界で一番使われていると言われるブログシステムです。

 

 

WordPressブログを作る際に知っておくべきこと

 

WordPressも慣れてしまえば、基本的な操作は無料ブログと大きな違いはありません。

 

ですが、無料ブログとは違い、カスタマイズの幅がかなりあります。

 

慣れないうちはテンプレートというものを使えば良いですが、テンプレートをさらに改造したい場合などはHTMLやCSSの知識が必要です。

 

HTMLやCSSの書籍などは少し目を通すと良いかもしれません。

 

WordPress専門の書籍もたくさん出ていますので、少しずつ覚えていくと良いでしょう。

 

 

おすすめのWordPressブログテンプレート

 

WordPressのデフォルトの状態では、アフィリエイトに合ったレイアウトとは言えません。

 

そこで、アフィリエイト用のWordPressブログを作る場合には、テンプレートというものを使います。

 

弊社で開発したWordPressテンプレートがありますので、そちらをお使いいただければ初めからプロ仕様のデザインのサイトを運営できます。

 

FMテンプレートの詳細はこちらです。

 

 

WordPressの作り方

アクセスの集まるサイト

 

WordPressブログを作るには、サーバーを借りる、ドメインを契約する、WordPressをインストールする、WordPressにテンプレートをインストールするという4段階のステップが必要です。

 

先程のFMテンプレートには、このステップを動画やPDFのマニュアルで解説したマニュアルが付いていますので、ぜひご活用ください。

 

 

サーバーを借りる

 

WordPressブログを作るには、まずサーバーを借りる必要があります。

 

サーバーとは、パソコンのデータをインターネット上で見られるようにするためのコンピューターです。

 

サーバーを借りると言っても、自宅に大きなコンピューターが届くわけではありません。

 

コンピューターはレンタルサービス側で管理してくれるので、自分で物理的なコンピューターを管理することはありません。

 

操作もインターネット上で行うことができます。

 

サーバーの契約手順はFMテンプレートのマニュアルにて解説をしています。

 

 

ドメインを契約する

 

サーバーをレンタルしたら、次にドメインを契約します。

 

ドメインとは、いわゆる「URL」に該当する部分です。

 

ドメインとサーバーをひもづけすることで、「このURLにアクセスしたら、このファイルを見れます」という流れを作ることができます。

 

もっと分かりやすく言えば、ドメインとサーバーをひもづけすることで、ブログのURLが決まります。

 

このひもづけの手順も、FMテンプレートのマニュアルで解説をしています。

 

 

WordPressをインストールする

 

サーバーとドメインを用意したら、次にサーバーの管理画面からWordPressをインストールします。

 

この手順もFMテンプレートのマニュアルで詳しく解説しています。

 

WordPressがインストールできたら、もう1歩です。

 

 

テンプレートをWordPressにインストールする

 

WordPressの立ち上げができたら、WordPressのダッシュボードからテンプレートをインストールします。

 

こちらもFMテンプレートのマニュアルで詳しく解説をしています。

 

もしどうしてもできなければ設置代行サービスやサポートもご用意しております。

 

 

アフィリエイト用のブログを作ったらやるべきこと

アフィリエイトの作業

 

アフィリエイト用のブログを作って一安心してしまいそうですが、本当のお仕事はここからです。

 

記事を更新し、アフィリエイトの広告を貼っていきましょう。

 

記事を書く

 

アクセスが集まるサイトにするには、サイト全体のテーマを決めて、そのテーマについてどんなキーワードで検索されるかを想定します。

 

そして、そうしたキーワードに基づきライバルチェックをしながら記事内容を決めます。

 

その際に大変役立つツールがこちらです。

 

 

広告の貼り方

 

アフィリエイトの広告タグは、サイトのサイドバーなどに貼っても良いですし、記事中に貼っても良いです。

 

記事中に貼るときは、ユーザーにとって記事を読む妨げにならないようにしてください。

 

記事を読んでいて、思わずクリックしてしまうような自然な位置に貼るのが望ましいです。

 

 

アフィリエイト用のブログで記事を書くコツ

記事を作る

 

アフィリエイト用のブログで記事を書くコツは、「ターゲットを決める」「上位表示を狙うキーワードを決める」「そのキーワードを検索する人の意図を考える」というポイントがあります。

 

この際に大変役立つツールがこちらです。

 

 

ターゲットは誰か

 

記事を読んでほしいターゲットはどんな人かを、記事を書く前に書き出しましょう。

 

実際に、私も記事を書く前にやっています。

 

検索エンジンも、どんな人に向けた記事なのかというポイントを見ています。

 

 

上位表示を狙うキーワードは何か

 

記事を書くときは、その記事で上位表示を狙う検索キーワードを決めましょう。

 

たとえば、「アフィリエイト おすすめ ブログ」とか、「ゴルフ 初心者 練習 方法」とか、どんなキーワードで検索した時に上位表示したい記事ですか?

 

このキーワードを発掘するのに、すごく役立つツールで実際に弊社でも使っているものがこちらです。

 

 

そのキーワードを検索する人の意図

 

人が何かを検索する時には、必ず「意図」があります。

 

たとえばあなたも、アフィリエイトでおすすめのブログやASPが知りたくてこの記事にたどり着きましたよね?

 

そのような意図を考え、検索意図の答えとなる記事を作ってあげると、検索エンジンからの評価が高くなります。

 

 

記事を書くことを外注化して代行してもらう

仕事を指示する

 

アフィリエイトの作業に慣れてきたら、記事を作る仕事を外注のライターさんに依頼することも可能です。

 

アフィリエイトで少し稼げるようになってきたら、外注さんを使って労力と時間の効率化を図るのも手です。

 

外注さんに依頼する時も、見出し構成などは自分で考えて「こんな見出し構成で記事を買いてください」と依頼したほうが良い記事が仕上がってきます。

 

見出し構成を考えるときにも、このツールがすごく役に立ちます。

 

 

記事代行サービス

 

記事を作ることを代行してくれるサービスがあります。

 

タイトルやキーワードを指定するかどうかで料金が違いますが、1文字5円~10円くらいでやってくれるところもあります。

 

費用対効果が合いそうでしたら、使うのも良いかもしれません。

 

 

外注化

 

記事代行サービスではなく、個人の外注ライターにお願いする方法もあります。

 

個人の外注ライターさんにお願いするときは、お金だけの契約ではなく、「こんな理念でサイトを作っています。共感してくれたら契約しましょう。」と情熱を伝えることも大切です。

 

なぜなら、外注ライターさんはお金のために仕事をしているので、文字数=お金という感覚が強いことが多いので、ちゃんとビジネスに対する理念を伝えて共感してくれる人に依頼することで良い記事を作ってもらいやすくなります。

 

 

さらにアフィリエイトで稼ぐための戦略

稼ぐヒント

 

ASPに登録して、サイトを立ち上げて、更新することに慣れてきたら、さらに稼ぐための戦略を覚えていきましょう。

 

今はまだ難しいかもしれませんが、「へぇ、そんなことも覚えるのね」という予習くらいのつもりでこの先を読んでみて下さい。

 

 

ロングテールとは

 

ロングテールSEOとは、メインで狙っているキーワードのほかに、関連するキーワードでも検索エンジンでヒットさせるやり方です。

 

ロングテールを狙う上でも、先ほど紹介したツールの「共起語解析機能」が役立ちます。

 

 

記事の数も重要

 

現在の検索エンジンは、更新頻度よりも1つずつの記事の内容を重視しています。

 

先程解説したように、「検索意図に対する答えはあるかな?」という部分をものすごく見られています。

 

なので、一番に大切なことは「検索意図の答えとなる良い記事を作ること」です。

 

ですが、そうした「良い記事を増やすこと」も大切です。

 

良い記事が多ければ、サイト全体の評価も高くなり、1つずつの記事の評価も上がりやすくなります。

 

 

SNSとの連携

 

ご存じのように、今はSNSの時代です。

 

この記事をスマートフォンで見ている人も多いでしょう。

 

スマホが普及したことで、SNSも爆発的に広まりました。

 

この記事にもあるように、SNSへシェアできるボタンなども設置すると記事が拡散されてアクセスが呼び込める可能性もあります。

 

 

複合キーワードから狙う

 

複合キーワードとは、いくつかの単語で構成された検索キーワードのことです。

 

たとえば、近くのレストランを調べたい時、「レストラン」という単語で調べずに「神奈川県 レストラン おすすめ」などと調べることもあるでしょう。

 

こうしたいくつかの単語で調べる検索キーワードを、複合キーワードと言います。

 

記事を書く際には、こうした複合キーワードから狙っていくとサイトの評価を高めやすいです。

 

その方が検索エンジンも「このサイトはちゃんとターゲットを想定して検索意図を考えて記事を書いてくれているな」と判断できるからです。

 

この複合キーワードをピックアップするのも、このツールが役立ちます。

 

 

SEOとは

SEOを考える

 

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で、日本語では「検索エンジン最適化」と言います。

 

つまり、検索エンジンに評価されるサイトにするための対策のことです。

 

ここまでの説明にも検索エンジンに評価されるための対策がいくつも出てきましたよね?

 

そのすべてがSEOです。

 

 

もっと学びたい人は

パソコンで学習

 

いかがでしたか?

 

無料ブログやASPだけを紹介しても良かったのですが、おそらくあなたはアフィリエイトについての知識も知りたいと思い、簡単に解説をしてきました。

 

もし、この記事を読んで、もっと詳しいことを知りたいと興味が湧いたら、ぜひ以下の記事も読んでください。

 

 

アクセスアップについて学びたい

 

サイトのアクセスを増やす方法をもっと知りたい人は、先程ご紹介した「SEO」について詳しく勉強すると良いです。

 

最新のSEOを学べるおすすめの教材があります。

 

 

アフィリエイトについて学びたい

 

もしあなたが、アフィリエイトについてもっと具体的なやり方を学びたいと思ったのでしたら、こちらもおすすめの教材があります。

 

まずは月収30万円以上稼ぐアフィリエイターをこの教材で目指して下さい。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

この記事では、アフィリエイトを始めたい、アフィリエイトに使えるブログを調べている、という方のために、無料ブログやWordPressについて説明しつつ、ASPやアフィリエイトの進め方についても説明をしました。

 

この記事がきっかけであなたがアフィリエイトに取り組み、自由なライフスタイルを手にすることを心から願っています。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

株式会社フレンドマークから、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントいたします。

また、ご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

2011年から今日まで続く弊社のネットマーケティングのカラクリを伝授いたします。

弊社は「ITスキルで成長し、自由なライフスタイルを身近な情報として提供する」という理念のもと、コンサルティング業務などを通して常にお客様のサポートをして参りました。

その最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

メールマガジンの登録



*メールアドレス