アフィリエイトのテーマやキーワードは日常生活の中から考えられる

アフィリエイトのテーマやキーワードは日常生活の中から考えられる

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

自分らしく成功するためには、自分が得意なことをビジネスのテーマに設定したほうが良いでしょう。

 

アフィリエイトをする場合にも、自分らしいテーマに合わせたサイトを作って、上位表示を狙ったキーワードからアクセスを集めて成功してほしいと思っています。

 

日常生活の中からアフィリエイトのテーマや、上位表示を狙うキーワードを考えるコツを教えます。

 

 

アフィリエイトはまだ稼げるのか

アフィリエイトはまだ稼げるのか

 

矢野経済研究所の記事でも、アフィリエイトの市場規模はまだ伸びていることがわかります。

 

体感としてもアフィリエイトで稼いでいる人を数多く知っているのでまだまだアフィリエイトで稼げるといえるでしょう。

 

ただし、Googleの検索アルゴリズムのアップデートなどに代表されるように、時代に合わせた戦略を取り入れることが大切です。

 

アフィリエイトとアドセンス

 

アフィリエイトとよく比較をされるのがアドセンスです。

 

アフィリエイトが成果報酬型の広告であるのに対し、アドセンスはクリック報酬型の広告です。

 

考え方としてはまずASPに登録をして、自分が紹介したいプログラムを探してみます。もしもASPから紹介したいプログラムがどうしても見つからない場合にはアドセンスからの収益を考えると良いでしょう。

 

 

アフィリエイトで月100万を稼ぐ日常

アフィリエイトで月100万稼ぐ日常

 

アフィリエイトで月100万円を稼いでいる人は、あなたが思っているよりも多いと思います。

 

あなたはアフィリエイトで月100万円を稼いでいる人の日常ってどんなものだと思いますか?

 

短期間ではなく、長く収益を得られる人はアフィリエイトという仕事にやりがいを感じて継続して情報発信を続ける人が多いです。

 

最初は収入がうれしい

 

私も最初はアフィリエイト報酬が稼げることが楽しかったです。

 

最初の報酬は700円でしたが、その日のことを今でも覚えています。

 

そこから、月10万円、20万円、50万円、70万円と報酬が伸びていくのは最初は楽しいものです。

 

お金のモチベーションは続かない

 

「ハーズバーグの動機づけ・衛生理論」でも提唱されていることですが、人間はお金の満足度だけでは決して高い次元の喜びは得られません。

 

人間が仕事において高い次元の喜びを感じるのは「充実感」「達成感」などの精神的な満足感であって、お金のモチベーションは実は長くは続かないのです。

 

実際に私自身もそうでしたが、多くの成功者が収入が増えること自体の喜びはある時からなくなるということを言っています。

 

長く稼げる人の日常

 

やはり長く稼げる人の共通点は、仕事にやりがいを感じているということです。

 

生きるためではなく、楽しいから続けられるという感じです。

 

アフィリエイトという仕事においても、情報発信をして人の役に立てることにやりがいを感じていれば、稼いだ報酬に関係なく高いモチベーションを持ち続けられるので作業を継続できて、結果的に長い期間稼ぐことができるのです。

 

自分を成長させることが日常

 

また、長く稼げる人は自分を成長させることにやりがいを感じている人が多いです。

 

インターネットマーケティングは時代に合わせてやり方がどんどん変わりますし、一時期の実績に関係なく勉強を続けることが必要です。

 

ですから、常に自分を成長させていこうというモチベーションを持てたほうが長く成功できるのです。

 

喜ばせることが大切

 

アフィリエイトという仕事はパソコンと向き合って黙々とやるという感じなので、あまり「お客様」という存在を意識しない人が多いです。

 

しかし、アフィリエイトの本質はインターネットで情報発信をして、読者さんや視聴者さんに価値を提供した結果、アクセスが集まり報酬になるわけです。

 

ですから、日常的に「お客様を喜ばせるための仕事」という意識を持つことが大切です。

 

 

アフィリエイトで月100万を目指すなら

アフィリエイトで月100万を目指すなら

 

コンサルティングをしていても、「月100万円を稼げるようになりたいです」ということをよく言われます。

 

もちろん、月100万円という収入の目標は良い目標だと思います。

 

月100万円を目指すなら、健全な理解と気持ちを持って、ひたむきに情報発信を続けることが大切です。

 

「らくして」を間違えないこと

 

アフィリエイトやインターネットビジネスの業界では「らくして稼げますよ」という言葉をよく目にすると思います。

 

しかし、それはあくまで結果論です。

 

仕組みを作れば働いていない瞬間も売上が出るのはインターネットマーケティングの事実ではありますが、その仕組みを作ったり維持するための作業は必要なのです。

 

成功事例は常に調べる

 

インターネットマーケティングは「時代に関係なく共通する原理原則」と「時代に合わせて変えるべきやり方」の2つで成り立っています。

 

たとえば一年間で考えても、多くのやり方を変更することは日常的です。

 

そのため、常に最新の成功事例を調べたり学んだりするひたむきさは必要だといえます。

 

アフィリエイトだけがビジネスではない

 

月100万円を安定して稼ぎたいのであれば、アフィリエイトだけに焦点をしぼらなくても良いでしょう。

 

最初はアフィリエイトでも良いかもしれませんが、ご自分のサービスを作って販売できるようになれば収益のチャンスはさらに拡大します。

 

無理にアフィリエイトに固執するのではなく、さまざまな可能性を考えて活動をしましょう。

 

日常的にビジネスを楽しもう

 

当たり前ですが、アフィリエイトも仕事なので今後の人生で継続して取り組んだほうが成果が伸びます。

 

そのためにもアフィリエイトというビジネスを好きになっていただく必要があります。

 

ここまでに書いたように、ご自分の活動に対して「やりがい」「達成感」を感じられるようにテーマを選んだり、日常的に記録をつけたりするようにしましょう。

 

情報発信を楽しもう

 

インターネットの情報発信は、やればやるほどおもしろいです。

 

というのも、SEO(検索エンジン対策)もSNSもYouTubeも、最初はなかなかアクセスやフォロワー数や視聴数が増えないのですが、継続して情報発信をやっていると少しずつアクセスが増えていきます。

 

アクセスが伸び始めてからは、急速にメディアが育つことも多いので、初期のアクセスが少ない時期に挫折せずに継続して情報発信をすることが大切です。

 

疲れたら

 

もしもアフィリエイトというビジネスや情報発信の作業に疲れてしまったら、自分の理念を確認しましょう。

 

そのためにも「自分は、どんな人のどんな悩みを解決するためにビジネスをするのか」という理念を作っておきましょう。

 

モチベーションの根本がお金の目標だけだとどうしても挫折してしまうので、理念を作っておくことはとても大切なのです。

 

まずGoogleで検索をしてみよう

 

わからないことがあれば、まずはGoogleで調べてみましょう。

 

「成功例」や「やり方」などのキーワードで検索をする習慣を日常的につけていきましょう。

 

あなたに合った1対1のアドバイスは検索では得られませんが、だいたいの成功事例やツールの使い方などは検索エンジンでかなり調べることができます。

 

 

情報発信の基本

情報発信の基本

 

アフィリエイトで稼ぐために情報発信は欠かせません。

 

というより、アフィリエイトの本質は情報発信をしてアクセスを集めることです。

 

最初は慣れないと思いますが、やりながら成長すればOKです。ユーザーの役に立つ情報をコツコツと発信しましょう。

 

ユーザーが知りたいことを発信する

 

メディアのジャンルを決めたら、そのジャンルにおいてユーザーが知りたいことを発信することがポイントです。

 

情報発信の初心者はついつい自分の視点で記事を書いてしまいますが、本当に書くべき内容はユーザーが知りたいことです。

 

ライバルをチェックしたり、読者さんの反応をチェックしたり、アンケートを取ったりしながら、ユーザーに役立つ情報を発信しましょう。

 

サイトはwordpressで作ろう

 

アフィリエイトサイトはwordpressで作ることをおすすめします。

 

wordpressは世界中で使われているブログシステムです。

 

自分で契約をしたレンタルサーバーと独自ドメインで運営するので、広告が勝手に挿入される心配やアカウントが消される心配がありません。

 

メルマガやLINE公式アカウントも使おう

 

情報発信において、サイトやSNSのように「ユーザーがアクセスしてくるのを待つ媒体」のことを「プル型の媒体」と言います。

 

これに対してメルマガやLINE公式アカウントのように、こちらから読者さんに発信ができる媒体のことを「プッシュ型の媒体」と言います。

 

情報発信をより強化するためにもメルマガやLINE公式アカウント(旧LINE@)も取り入れていくと良いです。

 

情報発信しながら文章を書く練習を積む

 

はじめは文章を書くことに苦労する場合もあります。

 

そうしたとき、文章の訓練を積んでから情報発信を始めようと思うと時間がかかりすぎるので、情報発信をしながら文章を書く練習を積むことを意識してください。

 

はじめのうちは文章が下手でも構わないので、とにかく継続して発信をすることが大切だと覚えておきましょう。

 

 

サイトのテーマの決め方

サイトのテーマの決め方

 

アフィリエイトにおいてサイトは中心的な存在です。

 

アフィリエイトリンクのあるサイトにアクセスを増やすことでアフィリエイト報酬を稼げます。

 

まずはサイトのテーマをしっかり決めて、そのテーマの中でユーザーの役に立つ情報発信を日常的に行いましょう。

 

特定のテーマに特化した方が良い理由

 

サイトのアクセスは多くの場合、検索エンジンから集まります。

 

つまり検索エンジンで特定のキーワードで検索をしたときに、あなたのサイトが検索結果で上位表示されていればその分だけアクセスが集まりやすいです。

 

検索エンジンは「何のサイトなのか」というのが明確な方が評価をする傾向ですので、サイトのテーマをしっかり決めることが大切です。

 

自分の日常から決める

 

ここまでに説明したように、長く稼ぎたいのであれば情報発信を継続する必要があります。

 

そのためにも自分の日常から考えて、好きなことや得意なこと、説明できること、調べていてつらくないことなどをテーマに選ぶと良いです。

 

日常生活の中で、自分がどんなことに興味を持っているか、一度確認してみると良いでしょう。

 

得意なことは何か

 

今までのお仕事の経験や、人から「ありがとう」と言われた経験から考えて、自分が得意なことを探してみるのも良いです。

 

得意なことは続けやすいです。

 

また得意なことは仕事にすると成果が出る確率も高いので、得意なことからサイトのテーマを決めても良いでしょう。

 

ASPに登録をしよう

 

サイトのテーマが決まったら、ASPに登録をしてみましょう。

 

ASPとは「アフィリエイト・サービス・プロバイダー」の略で、かんたんに言うとアフィリエイトのプログラム(広告)を探したり取り出せるサービスのことです。

 

無料で登録ができて、報酬もASPから支払われます。

 

メインキーワードを考える

 

ASPから自分が紹介をしたいプログラムが決まったら、そのプログラムがどんな人の役に立つ商品なのかを考えてみてください。

 

そこから「そういうユーザーはどんな検索キーワードで検索をするか」ということを考えて書き出してみましょう。

 

サイトにアクセスを集めるには、何かのキーワードで上位表示をする必要がありますので、そのキーワードを考えるのです。

 

記事で狙うのは関連キーワード

 

メインキーワードが決まったら、その関連キーワードをピックアップしましょう。

 

1つずつの記事で上位表示を狙うのは、関連キーワードです。

 

たとえば「英会話」というメインキーワードに対して、「英会話 初心者」「英会話 上達」という関連キーワードがあるなら、それぞれの関連キーワードに対して1記事ずつ記事を書くのです。

 

関連キーワードを見つけるツール

 

関連キーワードを見つけたり、その関連キーワードに対してどういう記事を書くべきなのかを調べられるキーワード調査のシステムがあります。

 

SEOツールや、サジェストキーワードはうまく使いこなしましょう。

 

関連キーワードのピックアップは、自分の力でやるよりもシステムにまかせたほうが早い上に正確です。

 

 

日常から判断できるトレンドキーワード

日常から判断できるトレンドキーワード

 

トレンドキーワードとは、一時的にアクセスの増加が見込めるタイムリーなキーワードのことです。

 

たとえばニュースなどで話題になっているキーワードは検索数が急上昇します。

 

こうしたトレンドキーワードを見つけるために、日常的にキーワードを意識しながらテレビやニュースを見ると良いかもしれません。

 

多くの人が興味を持っていること

 

たとえばオリンピックやワールドカップなど、多くの人が興味を持っていることに関するキーワードはアクセスが急上昇する可能性もあります。

 

あるいは、クリスマスや夏休み、新生活、ハロウィンなど、毎年あるイベントも、定期的にアクセスが増える見込みがあります。

 

こうした多くの人が興味を持っていることや、それに関する検索キーワードを日常的にメモをしておくと良いです。

 

ニュースで話題になっているキーワード

 

芸能ニュースなどで話題になっているキーワードも検索数が上がります。

 

芸能ニュースだけでなく、災害などのキーワードも考えられるし、表彰された人や映画などに関するキーワードも考えられます。

 

日常生活の中で、「今、何が話題かな」ということは注目をすると良いです。

 

知名度があるキーワード

 

すでに知名度があるキーワードは、日常的に検索需要があるし、話題になればさらに急上昇します。

 

もし扱うプログラムの商品名がもともと知名度があるのなら、商品名をキーワードにして記事を書くと良いでしょう。

 

商品名をすでに知っている人は商品に興味を持っているので成約率が高い傾向です。

 

長期的に検索の需要はあるか

 

トレンドキーワードはアクセスが急上昇する可能性があるものの、ブームが過ぎてしまえばアクセスが減ることもあるというのがデメリットです。

 

ですから、トレンドキーワードの中でも長期的に検索の需要があったり、定期的に検索の需要が高まる見込みのあるものを狙うと良いです。

 

たとえば毎年あるイベントだったり、定期的に発生する話題であれば、次回以降に話題のときもアクセスを集めやすいでしょう。

 

ライバルの強さもチェックしよう

 

トレンドキーワードはメリットもありますが、大手のサイトもそうしたキーワードを狙っています。

 

ご自分が「このキーワードで記事を書こうかな」と思ったときには、必ずそのキーワードで一度検索をしてみてください。

 

検索結果に大手企業のサイトなどが多ければ、キーワードをずらして考えます。

 

たとえば「サッカー ワールドカップ」というキーワードでは大手のサイトが多いとしても、「サッカー ワールドカップ ルール 基本」というキーワードなら個人のブログでも上位が取れているということがあります。

 

これが「キーワードずらし」です。

 

トレンドキーワードはスピード勝負

 

トレンドキーワードを狙う場合はスピード勝負です。

 

話題のうちに記事を書いて検索エンジンに評価を受けないと、話題が過ぎてしまうからです。

 

ですからトレンドキーワードを狙う場合には日常的に話題のキーワードに注目をしてすぐに記事を書く意識を持つことが大切です。

 

まとめサイトはおすすめできない

 

他の人が書いたコンテンツ(記事や投稿など)をまとめて自分のサイトに掲載したものをまとめサイトと言います。

 

大型のサイトですでに有名なものはまだしも、これからそうしたまとめサイトを個人で作ってアクセスを集める戦略はきびしいと言えます。

 

検索エンジンはオリジナルコンテンツを優先的に上位表示しますので、しっかり自分で書いた記事を公開しましょう。

 

 

収益を大きくするために

収益を大きくするために

 

より収益を大きくするために、いくつかのコツを覚えましょう。

 

まず大前提なのがここまでに説明したように、継続して取り組むことです。

 

仕組み化していくことがある程度は手を放していても稼げますが、定期的にメンテナンスをしたり情報発信をすることは大切です。

 

Googleの動向

 

より大きな収益を狙うのなら知っておきたいのがGoogleの動きです。

 

Googleは定期的に検索エンジンの仕組みをアップデートします。

 

全体的な動きとしては「検索キーワードの検索意図を理解した上で、その答えにふさわしいオリジナルのコンテンツを上位表示する」というものなので、このポイントを意識して記事を書くことが上位表示への近道です。

 

Search Consoleを使おう

 

Search ConsoleはGoogleが提供している無料のアクセス解析ツールです。

 

Search Consoleを使えば、どんな検索クエリ(キーワード)で順位がついているのかをチェックできます。

 

またサイトの構造に直すべきポイントが発生した場合にはSearch ConsoleをとおしてGoogleが知らせてくれます。

 

11位から20位はメンテナンスをする

 

Search Consoleでチェックをしたときに、11位から20位に位置しているキーワードに関しては、そのキーワードで書いた記事をメンテナンスしましょう。

 

11位から20位まで検索順位が上がっていれば、そのキーワードをもっと記事の中で使ったり、あるいは検索意図に対してより詳しい解説をすることで10位以内に入る可能性があります。

 

このようなメンテナンスをするためにも、記事で狙ったキーワードとその記事のURLをスプレッドシートなどにまとめておくと便利です。

 

意図していないキーワードを見つけたら

 

Search Consoleをチェックしていると「え、こんなキーワードで順位がついている」と思うことがあります。

 

そうした意図していないキーワードで順位がついていたら、そのキーワードで新規に記事を書くと良いです。

 

ようは、そのキーワードでもあなたのサイトは評価を受けているということなので、そのキーワードでしっかり記事を書けば上位表示が取れる可能性があります。

 

内部リンクを増やそう

 

内部リンクとは、サイトの中のあるページから同じサイトの中の別のページへ送ったリンクのことです。

 

キーワードを探すためのツールならこちら

 

上のようなものが内部リンクと言います。

 

内部リンクが多いほうが検索エンジンが評価してくれる傾向が強いので、自分のサイトの記事において関連する記事へは内部リンクを貼りましょう。

 

記事は網羅性も大切

 

記事の内容はユーザーが知りたいことをしっかり書くようにしましょう。

 

記事で狙っているキーワードについて、「ユーザーはなぜそのキーワードで検索をしているのか」を考え、その答えとなる記事を書くことでアクセスが集まります。

 

なぜなら、検索エンジンもユーザーの検索意図の答えとなるコンテンツを検索結果で返すからです。

 

検索意図をしっかり考えよう

 

したがって、記事を書く前にユーザーの検索意図をしっかり書き出すようにします。

 

どんな悩みを持ったユーザーがターゲットなのか、何が知りたいと思っているのかを書き出しておくのです。

 

そして、その答えとなる記事になるように構成から考えて、最後に文章を書くのです。

 

情報は最新にしよう

 

検索エンジンは情報が最新かどうかも検索結果の判断基準としています。

 

一度書いた記事についても、情報を最新にするべきものは変更をしましょう。

 

これも、先程説明したようなスプレッドシートに記事のURLや狙ったキーワードをまとめたものを保存しておくと便利です。

 

記事タイトルの考え方

 

サイトの場合はキーワードが入った記事タイトルを作りましょう。

 

その記事で上位表示を狙っているキーワードを記事タイトルにも使います。

 

文字数は全角なら32文字以内が検索結果に表示される文字数なので、32文字以内に整えます。

 

 

知っておくべき知識

知っておくべき知識

 

アフィリエイトをする上で知っておくべき知識がいくつかあります。

 

特にGoogleのアップデートについては基本を知っておきましょう。

 

Googleは検索エンジンの仕組みを繰り返しアップデートしていますので、そのたびに検索順位が多少変動します。

 

Googleのアップデートとは

 

Googleにはアルゴリズムという検索順位を決める基準となる仕組みがあります。

 

大きく分けて「パンダアップデート」という記事の質やサイトの構造などをチェックするサイトの内側に対してのアルゴリズムのアップデートと、「ペンギンアップデート」という外部サイトからの被リンクの質などをチェックするサイトの外側に対してのアルゴリズムのアップデートがあります。

 

どちらも、ずるいことをせずにしっかりと検索ユーザーのためになる記事を日常的に書いていれば怖くありません。

 

薬機法(薬事法)

 

薬機法とは、美容や健康に関わる商品に関して使って良い表現を定めた法律です。

 

昔は「薬事法」という名前でした。

 

法律なので守らないと罰則がありますし、検索エンジンもこの法律はかなりチェックしているので美容や健康といったジャンルのサイトを運営している人はチェックをしましょう。

 

薬機法(薬事法)を学ぶなら

 

YMYLとは

 

YMYLとは「Your Money Your Life」の略で、かんたんに言うとお金や健康や法律など、人生に影響が大きい内容のページを指す言葉です。

 

このYMYLに当てはまるジャンルについては、その他のジャンルよりも高い質の記事や内容の根拠や信頼性が問われます。

 

「金融」「医療」「法律」「公式情報」などが当てはまります。お金や健康や法律についてはYMYLに当てはまります。

 

 

最後に

 

この記事ではアフィリエイトで狙うキーワードについてのヒントや日常的に情報発信や作業をするポイントを説明しました。

 

普段の生活から、アフィリエイトという仕事を意識して過ごしてみましょう。

 

あなたが長く続けていて楽しいジャンルで成功してくれることを願っています。

 

 

【PR】チェックシート無料プレゼント

弊社は、アフィリエイトやビジネスで人生を変えたい人に、「マーケティング完全シート」や「動画講座」をプレゼントして、自分らしいビジネスで年収1000万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

「マーケティング完全シート」をご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINEにてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

アフィリエイトで稼げるキーワードの探し方を覚えて報酬アップしよう

アフィリエイトで稼げるキーワードの探し方を覚えて報酬アップしよう

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトの基本はサイトを作って検索エンジンからアクセスを集めることです。

 

検索エンジンからのアクセスを集めるためにキーワード選定がとても大切です。

 

キーワードの探し方しだいで、アフィリエイト報酬を稼げるかどうかが決まります。

 

 

キーワードとは

キーワードとは

 

アフィリエイトにおけるキーワードとは、「検索キーワード」のことです。

 

検索エンジンで検索をするときには、検索バーに言葉を入れて検索をしますよね。

 

このように検索バーに入力する言葉のことを「キーワード」と言います。

 

キーワード選定をする意味

 

アフィリエイト報酬を稼ぐには、自分のサイトにより多くのアクセスを集める必要があります。

 

サイトにアクセスを集めるには、ユーザーが検索エンジンで特定のキーワードで検索をしたときに自分のサイトが検索結果で上位表示されている必要があります。

 

ですから、サイトの記事を作るときに「どんなキーワードで上位表示を狙うのか」を考える作業が必要です。

 

この作業をキーワード選定と言います。

 

 

良いキーワードの探し方

良いキーワードの探し方

 

良いキーワードとはずばり、アフィリエイト報酬につながるキーワードのことです。

 

つまり、自分がアフィリエイトをしている商品を買う人が検索をしそうなキーワードを狙うと良いのです。

 

そのためにはまず、サイトのジャンルを決めて、アフィリエイトをする商品をはっきりと決めておきましょう。

 

まずは自分のサイトのジャンルを決定

 

自分のサイトを何について情報をまとめるサイトにするのかを最初に決めます。

 

長期的に稼ぐことを考えるのなら、やっていて充実感を感じるジャンルを選ぶと良いです。

 

合わせてASPも確認しながら、そのジャンルで目標とする金額を稼げそうな案件があるかどうかも調べましょう。

 

アフィリエイトをする商品を決定

 

サイトのジャンルを決めることと合わせて、サイトでアフィリエイトをする商品もASPから探します。

 

報酬の条件などは、ASPの案件の概要欄に載っているのでしっかりとチェックをしましょう。

 

アフィリエイトは成果報酬型の広告なので、あまり単価が低い案件だとまとまった金額は稼げません。

 

アフィリエイトをする商品のターゲット

 

ASPからアフィリエイトをする商品を決めたら、その販売ページを実際に見てみましょう。

 

販売ページをしっかり読めば、その商品がどういうターゲットに向けたものなのかがわかります。

 

同じジャンルの商品でも、商品ごとにターゲットが違うため、サイトで狙うキーワードも変わります。

 

報酬につながるキーワードとは

 

たとえば「ビジネスを学ぶ教材をアフィリエイトしたい」と思ったとします。

 

そのときに「ビジネス 成功 初心者」というキーワードと、「ビジネス 初心者 無理」というキーワードなら、どちらのほうが提案する商品を買ってくれるユーザーが集まりそうですか?

 

この場合は「ビジネス 成功 初心者」のほうがビジネスをやる意欲がありそうなので、購入につながりそうですよね。

 

アフィリエイトの場合は実際に商品が売れなければ報酬が発生しないので、報酬が発生するようなキーワードを狙う必要があります。

 

複合キーワードにも注目

 

たとえば「ビジネス」という単語だけのキーワードではなく、「ビジネス 初心者 成功例」など、いくつかの単語で構成されたキーワードのことを複合キーワードと言います。

 

一つの単語だけのキーワードだとターゲットが広いですが、複合キーワードにするとターゲットがしぼられます。

 

ターゲットをしぼったほうが、少ないアクセスでも報酬が発生することもあるので、複合キーワードにも注目をしましょう。

 

 

アフィリエイト報酬はキーワードしだい

 

アフィリエイト報酬はキーワードしだい

 

アフィリエイト報酬が発生するかどうかはキーワードの選び方で8割決まるとも言われます。

 

実際にここまでに説明したように、キーワードの選び方によっては少ないアクセスでも購買意欲の高いキーワードを集められて報酬が発生することもあります。

 

キーワード選定はアフィリエイトで報酬を稼ぐために、欠かせない作業なのです。

 

どんなアクセスが集まるか

 

アフィリエイトで報酬を稼ぐコツは、アクセスを集めることです。

 

しかし、それは「商品の購買につながるアクセス」を集めることを指しています。

 

ですから、そもそも商品のターゲットが検索しそうなキーワードを選ぶことが大切なのです。

 

次にコンテンツが大切

 

インターネットにおけるコンテンツとは、記事や画像や動画や音声などを指しています。

 

サイトの場合は記事のことをコンテンツと言います。

 

キーワードを選んだら、そのキーワードを記事タイトルや記事の本文に使用しながら記事を書きます

 

キーワードで上位表示を取るには

 

狙ったキーワードで上位表示を取るために、検索エンジンがどういう記事を評価しているのかを覚えましょう。

 

検索エンジンは、「ユーザーの検索意図に対して適切に情報をまとめているコンテンツを評価している」のです。

 

ですから、狙ったキーワードで上位表示を目指すために、「そのキーワードで調べる人はどんなことが知りたくて検索をしているのか」ということを記事を書く前に書き出しておきましょう。

 

 

報酬が発生しやすいキーワードとは

報酬が発生しやすいキーワードとは

 

大きくわければ、報酬が発生しやすいキーワードの種類は3つあります。

 

1つは、悩みに関するキーワード。もう1つはおすすめ情報に関するキーワードです。この2つはもともと購買意欲の高いキーワードです。

 

そして「商品名」をそのままキーワードにするのも報酬が発生しやすい例の一つです。

 

悩みを解決する

 

検索エンジンを使うユーザーの中でも、悩みを解決するために調べ物をしている人は、自分の問題や悩みを自覚していてそれを解決したい意欲があるから検索をしているわけです。

 

つまり、そういうキーワードで調べるユーザーに対して、解決策として「これをやると良いよ」と提案すると同時に、それを詳しく学んだり取り組むための商品やサービスをアフィリエイトすれば報酬が発生しやすいのです。

 

逆を言えば、ご自身がアフィリエイトをしている商品は「どんな悩みを持った人に向けた商品なのか」をピックアップしておくと、こうしたキーワードを見つけやすいでしょう。

 

商品名

 

商品名をそのままキーワードにすれば、すでに商品のことを知っているユーザーを集められます。

 

商品のことを知っているユーザーで、商品名で実際に検索をしているということは、購買意欲はとても高いと考えられます。

 

商品名をキーワードにする場合は、記事内容は商品の内容やメリット、それを利用して得られる未来について書くと良いです。

 

おすすめ情報

 

「英語 教材 おすすめ」とか「英語 レッスン お手頃」とか、何かのおすすめ情報を調べる人が検索しそうなキーワードも報酬が発生しやすいです。

 

なぜなら、おすすめ情報を調べているということは、何かのサービスを利用するつもりはあるということだからです。

 

おすすめ情報に関するキーワードは、キーワードによって「内容」「価格」「場所」「メリット」など、おすすめの基準となるポイントが違うので、それを比較してあげると良いかもしれません。

 

 

報酬を獲得するキーワードを選ぶなら

報酬を獲得するキーワードを選ぶなら

 

アフィリエイト報酬を稼ぐためにキーワードの選び方がとても大切なことはわかりましたよね。

 

報酬を獲得できるかどうかはキーワードの選び方しだいと言っても良いです。

 

ですから、キーワードの考え方はしっかりと教材で学ぶことをおすすめします。

 

キーワード革命

 

報酬につながるキーワード選定をマスターするためのオススメの教材として、「キーワード革命」があります。

 

まだサイトからのアフィリエイト報酬が月30万円に届いていない人は必ずチェックしてください。

 

セミナー動画形式の教材で、キーワード選定の本質とやり方を学ぶことができます。

 

オススメな人

 

キーワード革命がオススメな人は、まずアフィリエイトで月30万円ほどの報酬を稼いだことがない人です。

 

また、実績に関係なく「キーワードについて真剣に学んだことがない」という人にもオススメです。

 

あとは、キーワード選定の中でも「売れるキーワードの選び方」を知りたい人にも役立ちます。

 

特典

 

キーワード革命には、本編のセミナー動画のほかに豪華な特典もついています。

 

キーワードを選ぶツール(かなり便利)だったり、アフィリエイトを学ぶサービスへの参加権なども付いています。

 

wordpressのインストールマニュアルもあるので、これからアフィリエイトを始める人にも向いています。

 

 

最後に

 

アフィリエイト報酬を稼ぐためには、サイトにアクセスを集める必要があります。

 

アクセスを集めるために、検索エンジンに評価をされる必要があるのですが、「どんなキーワードで評価を受けるか」ということをしっかり決めることが大切です。

 

このキーワードの選び方しだいで、アフィリエイト報酬が稼げるかどうか決まりますので、ぜひキーワードの選び方はしっかりと学んでくださいね。

 

 

【PR】チェックシート無料プレゼント

弊社は、アフィリエイトやビジネスで人生を変えたい人に、「マーケティング完全シート」や「動画講座」をプレゼントして、自分らしいビジネスで年収1000万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

「マーケティング完全シート」をご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINEにてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

アフィリエイトのキーワード選定とインターネットの情報発信のコツ

 

アフィリエイトのキーワード選定とインターネットの情報発信のコツ

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトをはじめ、インターネットで稼ぐ方法はたくさんあります。

 

ただ、「実際に稼いでいる人はいるのか」という基本的な情報や、「何をすれば良いのか」という基礎知識を知らない人もいるでしょう。

 

アフィリエイトやアドセンスやコンテンツビジネスで稼いだり、インターネット集客を行うには、SEO(検索エンジン対策)やキーワード選定や情報発信のコツを覚えることから始めましょう。

 

 

インターネットで月100万円は稼げるのか

インターネットで月100万円は稼げるのか

 

インターネットを使ってビジネスをして月100万円以上稼いでいる人は、あなたが思っているよりもはるかに多いでしょう。

 

インターネットビジネスをしている人のうち9割は稼げていないという話もありますが、そのほとんどは「途中で諦めた人」です。

 

しっかりと半年、1年と取り組んでいる人の多くは成果を上げています。

 

 

実際に稼いでいる人はいるのか

実際に稼いでいる人はいるのか

 

弊社ではコンサルティングをやっていますので、成功事例がどんどん集まってきます。

 

また、長年のキャリアの中で多くの成功者を存じ上げています。

 

アフィリエイトだけに限定をしても、月100万円は決してめずらしくはないし、月500万円以上売り上げている例もあります。

 

 

稼げる人は何をしているのか

稼げる人は何をしているのか

 

もちろん、人によってやっているビジネスが違いますし、「インターネットを使っている」というレベルでいえばオフラインのビジネスにインターネットから集客するのも当たり前の時代です。

 

ただし、完全にインターネットだけでできる稼ぎ方としては3つあると思います。

 

広告収入を得る「アフィリエイト」や「アドセンス」、そして自分のオンラインサービスを販売する「コンテンツビジネス」です。

 

アフィリエイト

 

インターネットビジネスの中でも特に有名なのがアフィリエイトでしょう。

 

アフィリエイトは成果報酬型の広告と言いまして、自分のインターネット上のメディアに掲載をした広告をクリックした人が、実際にその商品やサービスを購入した場合などに成果が支払われる仕組みです。

 

アフィリエイトをする商品やサービスによっては、1件あたりに獲得できる報酬の単価も高く、まとまった金額を稼ぎやすいモデルです。

 

アドセンス

 

アフィリエイトと似たビジネスモデルに「アドセンス」があります。

 

アドセンスはGoogleの広告を自分のメディアに掲載し、その広告がクリックされたら報酬が発生するビジネスです。

 

アフィリエイトに比べて報酬の単価は低いですが、広告の内容は自動的に最適化されるため、メディアにアクセスを集めることに集中をすれば成果が出ます。

 

コンテンツビジネス

 

大きな成果を上げる人が取り組んでいるのがコンテンツビジネスです。

 

たとえば「英語が上達するレッスン」や「ゴルフの初心者向け講座」や「きれいな写真の撮り方の講座」など、ご自身が持っているノウハウや情報を提供するビジネスです。

 

ユーザーのニーズを集めながら、サービスや商品の内容を最適化していけば、単価の高いビジネスモデルで成功できます。

 

 

アフィリエイトで稼げない人の理由

アフィリエイトで稼げない人の理由

 

インターネットビジネスやインターネット集客でうまくいかない人にはある程度の共通点があります。

 

弊社で多くご相談を受けてきて特に多い問題点を挙げます。

 

例として、アフィリエイトでうまくいかない人の共通点を書きますが、実際には多くのインターネットビジネスに当てはまる項目です。

 

ジャンルを決めていない

 

まず、どんなビジネスをやるにせよ、最初の段階でアクセスを集めるには「●●の人」や「●●のサイト」といった特定のジャンルに特化することがポイントです。

 

キャラクタービジネスをやるにしても、最初はジャンルが決まっていたほうが良いです。

 

特にアフィリエイトの場合は、アフィリエイトをする商品やジャンルを決めなければ、どんなメディアを育てるのかが決まらないので先に進みません。

 

記事数が足りていない

 

検索エンジン対策(SEO)も、SNSやYouTubeからのアクセスも、ある程度コンテンツの数が必要です。

 

インターネット集客は、一定の割合で順調に伸びるというよりは、あるところまでは成果が感じらないけど継続していくと突然アクセスやフォロワーが伸びるという感じです。

 

サイトの場合は最初は100記事を目標にすることを多くの成功者が共通して言っています。

 

使うべきツールを使っていない

 

これもかなり大切なことなのですが、インターネットビジネスをやる上でツールを使ったほうが確実に良いこともあります。

 

ツールといっても「稼がせてあげますよ」という変なツールではなく、たとえば検索エンジン対策(SEO)で狙ったほうが良いキーワードを見つけることに役立つツールなど、データを集めたり分析をする作業はツールにまかせたほうが賢明です。

 

「らくをして稼ぐ」というのは間違いですが、ツールがやったほうが正確な作業はツールにまかせましょう。

 

基本的なマインドセット

 

先ほど少し書きましたが「らくをして」というのを最初から追いかけるのは間違いです。

 

結論から言いますが、インターネットビジネスは魔法のように稼げるビジネスではありません。

 

単純に「インターネットという畑を使う」ということであって、もちろん効果的な方法はたくさんあるのですが、それを使っていく努力は必要です。

 

「かんたんに稼ぐ」は間違い

 

かんたんに稼げるのは事実ですが、もっと正確に言うと「将来的にはかんたんに稼げます」ということです。

 

かんたんに稼ぐための仕組みは努力して作ることが大切だし、あなたが思っている以上に普通の仕事として考えないと失敗します。

 

ただし、しっかりと取り組むつもりがあるのなら、インターネットだからこそ他のビジネスではできないような結果や効果を得られます。

 

基本的なSEOの仕組みを知らない

 

インターネット集客の中で中心的な存在なのがSEOです。

 

SEOとは検索エンジン対策をしてアクセスを集めることですが、検索ユーザーのアクセスはインターネットの中でも特に購買意欲が高いです。

 

そのため、アフィリエイトやインターネットビジネスで成果を上げたいのなら、SEOについてはしっかりと勉強をしましょう。

 

無料ブログの問題点

 

無料ブログも、もちろん集客できる媒体の一つです。

 

弊社でも実際にアメブロもやっています。

 

ただし、無料ブログはサービス側の広告が勝手に挿入されてしまったり、アカウントが突然消されるリスクがあるので、長期的に無料ブログ一つに頼るのはリスクが大きいです。

 

収入がゴールだと続かない

 

マズローの5段階欲求説や、ハーズバーグの衛生要因・動機づけ要因でも言われていますが、収入のモチベーションは人間の欲求の中で高い次元ではありません。

 

実際に弊社のコンサルティングでも、売上目標のほかに「そのビジネスをやる喜びは何か」という理念を作ってもらいます。

 

これをやることで挫折も防ぎやすいし、売上目標が達成されたあとも楽しく継続ができるので、長く成功ができます。

 

 

アフィリエイトで稼ぐには

アフィリエイトで稼ぐには

 

アフィリエイトで稼ぐためには「メディアを育てる」という感覚を持ってください。

 

サイトやSNSやYouTubeチャンネルが育っていくことを最初のモチベーションにします。

 

メディアを育てつつ、マーケティングを学んで見込み客にアプローチする方法を改善すれば結果は自然と出ます。

 

 

SEOの基本

SEOの基本

 

それでは、インターネットのメディアの中でももっとも基本的なサイトの育て方について説明をします。

 

サイトの成長は「検索エンジンにどれくらい評価されているか」で決まります。

 

検索エンジンに評価をされるための対策のことをSEOと言います。

 

SEOとは

 

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で日本語では「検索エンジン最適化」と言います。

 

そのコツをかんたんに説明するなら、「ユーザーの知りたい情報がちゃんとまとまった優良な記事を増やす」ということです。

 

そのために、キーワード選定という作業を覚えましょう。

 

キーワード選定とは

 

まず、インターネットの中でいわれる「キーワード」というのは「検索キーワード」のことです。

 

ユーザーが検索エンジンで検索をするときに打ち込む検索ワードのことをインターネットでは「キーワード」と言います。

 

そして、あなたがサイトの記事を書くときに、「今から書く記事はどんなキーワードで検索をするユーザーに向けた記事なのか」を考える作業をキーワード選定と言います。

 

ライバルチェックの意味

 

サイトの記事を書くときに「どんな記事の内容にすれば良いのだろう」と悩んだことはありませんか?

 

サイトの記事を書くときには、ライバルサイトの構成をチェックします。

 

記事で狙うキーワードで検索をして、実際に上位表示されている1位~10位のライバルの記事を見れば、そのキーワードではどんな流れで記事を書くと上位表示ができそうか判断ができます。

 

キーワードずらしとは

 

また、キーワードによってはそもそもライバルが大手企業のホームページばかりだったりと、勝てる見込みがうすそうなときもあります。

 

そんなときに覚えておくと良いのが「キーワードずらし」という考え方です。

 

たとえば「英会話」と検索をしても大手企業のサイトがほとんどだとしましょう。しかし「英会話 自分で コツコツ」など、いくつかの単語をあわせた複合キーワードにずらせばライバルが減ることがあるのです。

 

キーワードは日々生まれる

 

人が検索エンジンを使っているかぎり、キーワードは新しいものが生まれています。

 

また検索エンジンも進化をしているので、ユーザーの検索の仕方も変わっています。

 

ですから、キーワードがなくなるということはほぼありません。

 

キーワードを探すためのツール

 

日々生まれるキーワードですが、それを自分で見つけるのはかなり大変です。

 

そこでキーワードを探す作業はツールにまかせることをおすすめします。

 

SEOはキーワード選定とライバルサイトの構成のチェックができれば、あとの作業はかんたんです。

 

そのためにキーワード選定とライバルサイトの構成のチェックができるこちらのツールを使ってみてください。

 

 

インターネットで稼ぐ基本

インターネットで稼ぐ基本

 

最後にもう少し広い視点で、アフィリエイトだけでなくインターネット集客全体に目を向けましょう。

 

インターネットの基本は情報発信です。

 

特に今はSEOやSNSやYouTubeなど、さまざまな媒体で情報発信が可能です。そのための心構えを覚えてください。

 

メディアは育てるもの

 

インターネットのメディアは短期間で完成させるものではありません。

 

そもそも、人が見る情報なので「完成」という概念はないのです。

 

大切な城をじっくりと作り上げる感覚が必要です。

 

最初はなかなかアクセスやフォロワーが集まらないと思いますが、それを乗り越えて続けていくとある時から視聴者が増えるのがインターネットのセオリーです。

 

ユーザーの役に立つ情報発信

 

メディアを育てる基本は、どの媒体でもユーザーの役に立つ情報発信をすることです。

 

「自分がおもしろいもの」ではなく、「求められているもの」を提供しましょう。

 

そのために、アクセス解析やユーザーの反応をちゃんとチェックしましょう。

 

まずは取り組むジャンルを決めること

 

弊社のコンサルティングでは、「稼げれば良い」というゴールではなく、「その人らしい成功」を応援しています。

 

実際に、あなたにとってやりたいビジネスに取り組んだほうが成功する確率は高いです。

 

アフィリエイトにしてもコンテンツビジネスにしても、まずは取り組むジャンルをしっかり決めてから作業に入ります。

 

 

最後に

 

弊社ではコンサルティングをとおして、自由で明るい成功を応援させていただいております。

 

私自身、まったくのゼロからのスタートでした。

 

この記事を読んだ方が、前向きな気持ちをもって楽しく取り組み、喜ばれるビジネスで成功することを願っています。

 

 

【PR】チェックシート無料プレゼント

弊社は、アフィリエイトやビジネスで人生を変えたい人に、「マーケティング完全シート」や「動画講座」をプレゼントして、自分らしいビジネスで年収1000万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

「マーケティング完全シート」をご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINEにてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

アフィリエイトやアドセンスのキーワード選定はウェブ日記にも必要

アフィリエイトやアドセンスのキーワード選定はウェブ日記にも必要

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

最近はウェブサイトの中でも、特定の情報に集中した「メディア(キュレーションサイト)」や個人の意見を発信する「ブログ(ウェブ日記)」などをわけて考えます。

 

個人の意見や日記をまとめるブログ(ウェブ日記)でも、記事ごとにしっかりとキーワードを選ぶことがポイントです。

 

普通にジャンルを決めずにウェブ日記を書いていてもなかなか成果が出ないので、ウェブ日記で稼ぐポイントを解説します。

 

 

アフィリエイトで稼ぐまでの流れ

アフィリエイトで稼ぐまでの流れ

 

ウェブ日記で稼ぐとしても、まずはアフィリエイトで稼ぐための流れを覚えましょう。

 

アフィリエイトには正しいやり方があります。基本的な流れはサイトを作って記事を書いてアクセスを集めるというものです。

 

自己流で進めると成果が出ないので、正しい基本の知識を覚えてください。

 

アフィリエイトの基礎知識

 

アフィリエイトで稼ぐにはウェブ日記をまとめたブログや、特定のジャンルについて情報をまとめたサイトを作り、そこにアフィリエイト広告を貼ってアクセスを集めます。

 

ブログやサイトには、検索エンジンからアクセスを集めるのが基本です。

 

検索エンジンからアクセスを集めるためには記事を更新する必要があります。

 

サイトを作る

 

サイトはワードプレスなどのCMSで作ることがおすすめですが、ウェブ日記を書くのならアフィリエイトが許されている無料ブログでも可能です。

 

ただし、無料ブログは検索エンジンの順位が不安定なので、あまりおすすめしません。

 

ウェブ日記を書くとしても、ワードプレスを使ってサイトを作ることがおすすめです。

 

基本的な設定をする

 

ワードプレスでも無料ブログでも、まずはサイトの立ち上げと基本的な設定を済ませましょう。

 

ワードプレスの場合はwordpress用のテーマを使えば、見た目はきれいに整います。

 

無料ブログの場合も、サイトのデザインはきれいに整いますので、細かいデザインにはこだわらずに基本的な設定だけを済ませましょう。

 

記事を書く

 

アフィリエイトの作業でとても大切なのが記事を書く作業です。

 

まずは100記事を目指しましょう。

 

100記事を目指していくと、その前後からアクセスが増える事が多いです。そのくらい良い記事を書いた段階から検索エンジンの評価が始まるからです。

 

アクセスを集める

 

コストをかけずに検索エンジンからアクセスを集めるのなら、「コンテンツSEO」という方法がおすすめです。

 

これは優良なコンテンツ(記事)を増やして検索エンジンから正当に評価をもらってアクセスを集めるやり方です。

 

コンテンツSEOで成功すれば月間100万PVも集められますので、コツコツとがんばりましょう。

 

なぜSEOが必要なのか

 

SEOとは検索エンジンに評価を受けるための対策のことです。

 

SEOを意識しなければ、いくら記事を書いてもアクセスが集まらずビジネスにはなりません。

 

ウェブ日記を書くとしても、ビジネスとして収益を上げたいのならSEOを意識した記事を書きます。

 

検索意図とは何か

 

コンテンツSEOでとても大切な考え方が「ユーザーの検索意図に答える記事を作る」ということです。

 

そのためには、記事を書く前にその記事で上位表示を狙うキーワードを決めて、そのキーワードの検索意図を考えます。

 

「そのキーワードで検索をする理由は何だろう」ということを考えれば、どのような記事がユーザーの役に立つのかがわかります。

 

 

ウェブ日記でも稼げるのか

ウェブ日記でも稼げるのか

 

ウェブ日記とは、個人的な日記をブログなどにまとめたものを言います。

 

ウェブ日記でも稼ぐことは可能です。ただし、単純に自分の日記を書いているだけだと稼げません。

 

ウェブ日記を書くにしても、ブログのジャンルを統一してキーワードを意識しながら記事を書きましょう。

 

ジャンルを統一しよう

 

検索エンジンとは、「何のジャンルのサイトなのか」ということを結構チェックしてきます。

 

ですから、ウェブ日記を書いていくにしても、ジャンルは統一したほうがアクセスを呼びやすいです。

 

そのジャンルに合わせた商品をブログでアフィリエイトするようにします。

 

ジャンルがないウェブ日記の問題点

 

普通にブログにウェブ日記を書くだけでは、ジャンルに統一性はありません。

 

それでは、検索エンジンからしてみれば「何のサイトなのか」ということがわからずに、検索結果で表示しようがありません。

 

また、自分の認知度を上げるためにウェブ日記を書くにしても最初は「●●の人」と思ってもらえるようにジャンルを統一したほうが効果的です。

 

1記事ごとのキーワードを選ぼう

 

ウェブ日記を書いて稼ぎたいのなら、ウェブ日記だとしても1記事ごとのキーワード選定をしっかりやりましょう。

 

キーワードを選ぶことで、ネタ切れも防げます。

 

また、キーワードを選ぶことで記事の趣旨もしっかりしますし、ユーザーに喜ばれ、そのキーワードで上位表示ができてアクセスも増えます。

 

自分の商品を売る

 

ウェブ日記からのマネタイズとして、まず考えられるのが自分の商品やサービスを売ることです。

 

ブログは自分の個性が出ますから、あなたのファンが増えます。

 

ですから、あなたの商品やサービスを売ることはとても効果的なのです。

 

アフィリエイトで稼ぐ

 

ウェブ日記からのマネタイズで次に考えられるのがアフィリエイトです。

 

ブログのジャンルに合わせた商品をアフィリエイトすれば成約が取れます。

 

できれば、アフィリエイトをする商品の購買につながりそうなキーワードを選んでウェブ日記を書きたいところです。

 

アドセンスで稼ぐ

 

アドセンスの場合は、商品の紹介などをしなくても良いので、単純にブログにアクセスが来れば成果が出ます。

 

ただし、アドセンスの審査を通過するためだったり、アクセスを呼ぶためには、やはりキーワード選定がポイントです。

 

SEOを意識していない普通のウェブ日記では、アクセスが増えないのでアドセンスの成果も上がらないです。

 

サーチコンソールを入れよう

 

サーチコンソールというGoogleのアクセス解析ツールを入れておけば、自分のブログがどういう検索キーワードからアクセスが来ているのかがわかります。

 

それをもとに、次の記事のキーワードを選んでも良いでしょう。

 

記事を増やすほど、サーチコンソールから得られるデータも増えるので進めやすいです。

 

 

キーワード選定の基本

キーワード選定の基本

 

キーワード選定の基本を覚えておけば、記事ごとに狙うキーワードが選べます。

 

キーワード選定さえできれば、あとはそのキーワードについて記事を書くだけなので、まずはキーワード選定の基本を覚えましょう。

 

キーワード選定の基本は、ライバルチェックです。

 

ライバルとは

 

キーワードのライバルとは、そのキーワードで検索をしたときに実際に上位(1位~10位)を取れている記事やサイトのことです。

 

そのライバルよりもキーワードの検索意図に対してわかりやすい記事を書けば順位を抜かすことができます。

 

いきなり抜かせなくても、そうした優良な記事を増やしていくといつの間にか順位が上がるのです。

 

キーワードは無限にある

 

心配をしなくても、キーワードは無限にあります。

 

たとえば「レシピ」というキーワードに対しても、「レシピ 考え方」「レシピ 考え方 弁当」「レシピ 考え方 朝食」「レシピ あり合せ」など、キーワードはいくつもあります。

 

人の検索の需要がある限り、キーワードは無限にありますので、「キーワードがない」ということはあり得ません。

 

ライバルの強さとは

 

ライバルの強さとは、ライバルがどの程度のSEO対策をしているかによって決まります。

 

これはシステムを使えば、データで見られる部分もあります。

 

また、大手の企業サイトは当然SEOがかなりやられていますし、アフィリエイトサイトや記事数の多いサイトもSEOが強いと考えられます。

 

ライバルをチェックする

 

ライバルチェックは2つのステップがあります。

 

1つはシステムを使ってデータを集めて判断することです。

 

そして、もう1つは実際にその検索キーワードで調べてみて上位のサイトを目視でチェックすることです。

 

特に「実際に見てみる」という作業はとても大切なので、忘れずに行いましょう。

 

キーワードを選ぶシステム

 

キーワードを選んだり、ライバルチェックをするためのシステムとしてコンテンツスカウターZというシステムがおすすめです。

 

関連キーワードをたくさんピックアップしてくれたり、ライバルサイトのSEOの強さを判断できるデータを自動的に集めてくれます。

 

SEOのプロが監修したシステムなので、ぜひ使ってみてください。

 

キーワードずらしとは

 

ライバルが強いキーワードのときには「キーワードずらし」という考え方を使います。

 

たとえば「料理」というキーワードだとライバルが強くても、「料理 レシピ 初心者 主婦」というキーワードなら無料ブログしか上位にいないということがあります。

 

このように、同じようなキーワードでも、複合キーワードにしてみたり関連キーワードにずらせばライバルが減る場合があります。

 

無料ブログは抜かしやすい

 

実際に狙ってみたいキーワードで検索をしたときに、上位に来ているサイトに無料ブログがあれば、それは狙い目のキーワードかもしれません。

 

基本的に無料ブログよりも自分のサーバーやドメインで管理しているサイトのほうが上位を取りやすいです。

 

無料ブログは比較的かんたんに順位を抜かせますのでチャンスです。

 

ポータルサイトは気にしない

 

ポータルサイトは2つの意味で気にしなくて良いです。

 

1つは、ポータルサイトの中にはかんたんに順位を抜かせるものもあるという点です。

 

もう1つは、ポータルサイトの情報ではなく「ブログから情報を集めたい」と思う人もいるので、ポータルサイトが上位に来ていても諦める必要はありません。

 

Yahoo知恵袋は抜かしやすい

 

Yahoo知恵袋も比較的かんたんに順位を抜かせます。

 

ですから、検索をしたときに上位にYahoo知恵袋の記事が来ていれば、そのキーワードは狙い目かもしれません。

 

もちろん、Yahoo知恵袋に書いてある内容よりも、そのキーワードの検索意図に対して親切な記事を用意しましょう。

 

内容の薄い記事も抜かせる

 

ライバルサイトの記事が、内容の薄い記事だったり、検索意図の答えとしてずれている記事なら、それも狙い目です。

 

あまり作り込まれていない記事でも上位を取れているキーワードなら、あなたが作り込んだ記事を用意すればそのキーワードで上位を取れます。

 

このような小さな評価を積み上げていくと、サイト全体の評価(ドメイン評価)が上がります。

 

 

記事を作るポイント

記事を作るポイント

 

ウェブ日記を書くとしても、アクセスが集まる記事の書き方を覚えましょう。

 

記事を書く前の準備や、記事の中での工夫しだいでアクセスが集まるかどうかが決まります。

 

特に、「ユーザーに役立つ記事とはどんな記事なのか」ということを意識することはとても大切です。

 

ユーザーのためになる記事とは

 

検索エンジンが評価をするのは「ユーザーのためになる記事」であり、「そうした優良な記事が多いサイト」です。

 

ユーザーのためになる記事というのは、キーワードの検索意図の答えとしてユーザーが知りたいことがしっかりと書いてある記事です。

 

もっというと、あなたの記事を読めば検索を終えることができる内容なのでしたら、検索エンジンに評価をされます。

 

見出し構成から決める

 

ウェブ日記の場合も、見出し構成をした方が検索エンジンから評価を受けやすいです。

 

思いつきで文章を書いてしまうのではなく、見出し構成を先に決めてしまいましょう。

 

どんな構成が良いのかは、ライバルサイトをヒントにして、よりわかりやすい構成を考えます。

 

内部リンクを増やす

 

内部リンクとは、サイト内の記事から同じサイト内の別の記事へ送ったリンクのことです。

 

この内部リンクは、関連性のある内部リンクであれば検索エンジンから評価を受けやすいです。

 

内部リンクが増えるwordpressのテーマを使ったり、記事中の言葉から関連する別の記事へリンクを送るなどの対策があります。

 

 

最後に

 

この記事では、アフィリエイトで稼ぐためのキーワード選定のコツを、ウェブ日記を書きたい人向けに解説をしました。

 

ただし、この記事でアドバイスをした内容はほとんど「専門サイトを作る方法」と同じです。

 

この方法で記事を書けるのならウェブ日記ではなく、専門サイトを作ったほうがよりアクセスを集めやすいのでステップアップも視野に入れましょう。

 

 

【PR】チェックシート無料プレゼント

弊社は、アフィリエイトやビジネスで人生を変えたい人に、「マーケティング完全シート」や「動画講座」をプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

「マーケティング完全シート」をご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINEにてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

アフィリエイトブログで大切なキーワードの基本と選び方を徹底解説

アフィリエイトブログのキーワードの考え方

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトでブログにアクセスを集めたいのなら、キーワードについて理解を深めましょう。

 

どんなキーワードからアクセスを集めるのかをしっかり考えることで、ブログからアフィリエイト報酬が出やすくなるのです。

 

この記事では、アフィリエイトブログのキーワードの考え方の基本や選定の方法を説明します。

 

 

アフィリエイトでブログを書く仕事とは

アフィリエイトでブログを書く仕事とは

 

アフィリエイトの基本はブログやサイトを書くことです。

 

ブログにアクセスが集まれば、ブログに掲載しているアフィリエイト広告から報酬が発生します。

 

ブログにアクセスを集めるためにも「どんなキーワードで検索上位を狙うのか」を考えて記事を書くことです。

 

アフィリエイトの全体像

 

アフィリエイトとは、成果報酬型の広告と言って、自分のブログなどに掲載した広告から商品やサービスを購入する人がいた場合などに報酬が発生する広告業です。

 

弊社のように会社でやっている場合もありますが、個人でもブログを作ってかんたんに始められるので人気の仕事です。

 

ブログの訪問者はどこから来るのか

 

ブログの訪問者の多くは検索エンジンからやってきます。

 

検索エンジンで何かのキーワードで検索したときに、あなたのブログが検索結果で上位に表示されていれば検索ユーザーを集められるのです。

 

そのほか、最近ではSNSからアクセスを集める考え方もあります。

 

ブログのキーワードとは

 

あなたも検索エンジンで何かを検索するときには、言葉を決めて検索をかけるでしょう。

 

たとえば、神奈川県でラーメンを食べたいとき、「神奈川県 ラーメン おすすめ」などと調べるわけです。

 

このような検索に使う言葉を「検索キーワード(キーワード)」と言います。

 

なぜブログでキーワードが大切なのか

 

ブログの記事を書くときには、必ず「今から書く記事はどんなキーワードで検索した人に見てほしいのか」を意識して書きます。

 

そうすることで、実際にそのキーワードの検索ユーザーに役に立つ記事が作れますし、検索エンジンもそのようなブログを評価して上位に表示をします。

 

SEOとは

 

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で日本語では検索エンジン最適化と言います。

 

つまり、検索エンジンに評価されるブログにするための対策や活動のことなのですが、SEOの中でもキーワードを考えることは特に大切なのです。

 

ブログのドメインの評価を高める仕事

 

アフィリエイトブログはwordpress(ワードプレス)で作ることがおすすめです。

 

wordpressは自分で契約したサーバーとドメインで管理をしますが、良いブログを運営していると、あなたのドメインが検索エンジンに評価されて上位表示がやりやすくなるのです。

 

ワードプレスの始め方はこちら

 

 

アフィリエイトブログを作る準備

アフィリエイトブログを作る準備

 

まずはワードプレスを立ち上げましょう。

 

ワードプレスの始め方はこちら

 

ブログを立ち上げたら、そのブログからアフィリエイト報酬が発生する準備をします。

 

ブログのジャンルを決めて、キーワードをピックアップしておくとあとでスムーズです。

 

ブログのジャンルを決める

 

「ブログのジャンル=あなたがアフィリエイトをする商品のジャンル」です。

 

アフィリエイトブログの目的は、アフィリエイトをしている商品の見込み客を集めることですので、アフィリエイトをしている商品のジャンルとブログのジャンルは合わせるのがベストです。

 

アフィリエイトのおすすめのジャンルはこちら

 

関連キーワードをピックアップする

 

アフィリエイトブログの記事を書き始める前に、そのブログのジャンルの関連キーワードを前もってピックアップしておくと、あとでスムーズです。

 

これをやっておけば、ピックアップしたキーワード一つずつに対して記事を書けば良いので、「ネタがない」という問題が起こりません。

 

キーワードのピックアップに役に立つツールがこちら

 

狙い目のキーワードをピックアップする

 

たとえば、あなたのブログが「ゴルフ」についてのブログなら、ゴルフの関連キーワードをまずはたくさんピックアップします。

 

そこまで終わったら、その中でも特に狙い目のキーワードをさらに選んで、それらのキーワードから優先して記事を書くようにします。

 

アフィリエイトのキーワード選定のコツはこちら

 

 

アフィリエイトブログのキーワード

アフィリエイトブログのキーワードを考える

 

アフィリエイトブログで狙うキーワードにはいくつかの種類があります。

 

狙い目のキーワードとしては、検索のニーズがありそうなキーワードの種類や購買意欲が高そうなキーワードがおすすめです。

 

自分で何となくキーワードを考えてしまうのではなく、しっかり狙いを持ってキーワードを決めることがコツです。

 

狙い目のキーワードを探すならこちら

 

おすすめの情報を教えるキーワード

 

たとえば、「ゴルフ 用品 おすすめ」とか「料理 レシピ おすすめ」など、おすすめの情報を教えるキーワードはアクセスが集まりやすいです。

 

またおすすめの情報を調べる人は、そのジャンルに興味があり商品の購入につながりやすいのでアフィリエイトのキーワードとして適切です。

 

手順を教えるキーワード

 

「ゴルフ スイング やり方」とか「靴ひも 結び方」など、何かのやり方や手順を教えるキーワードも良いでしょう。

 

こうしたキーワードは検索する人も多いですし、やはり商品の購入にもつながることが考えられるので、アフィリエイトのキーワードとして適切です。

 

商品名に関するキーワード

 

商標や商品名をそのままブログやブログ記事のキーワードにすることもあります。

 

商品名で検索している人は、すでにその商品に興味を持っている人なのでアフィリエイト報酬も発生しやすいでしょう。

 

商品名だけでなく、「商品名+内容」や「商品名+おすすめ」や「商品名+評価」などのキーワードは昔からアフィリエイトの基本となる考え方です。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

商品名に関するキーワードのデメリット

 

商品名や商標に関するキーワードのデメリットとしては、ライバルが多いということです。

 

商品名について記事を書いているアフィリエイターは他にもたくさんいるため、その記事だけでアフィリエイト報酬を稼ぐことは難しい場合があります。

 

商品名のキーワードでブログを書くコツ

 

商品名で検索をする人は、すでにその商品のことを知っているので、記事としては商品の魅力や価値や内容や価格をしっかりまとめてあげる記事にしましょう。

 

そして、商品名を含んでいないほかのキーワードについて書いた記事から、商品名について書いた記事へとリンクを送っておけば、おすすめ情報や手順について検索して記事を読んだユーザーが、商品に関しての記事を読んで購入するという流れができます。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

トレンドキーワードとトレンドブログ

 

トレンドキーワードとは、オリンピックやワールドカップや芸能ニュースなど、時期やタイミングから考えて瞬間的にアクセスが増えるキーワードのことを言います。

 

そして、そうしたトレンドキーワードを狙って作ったブログをトレンドブログと言います。

 

自分でキーワードを考えるデメリット

 

キーワード選定はかなりめんどうな作業の一つです。

 

ですから、初心者の中にはキーワードをあまり考えない人や、調べずに自分の思いつきで判断する人がいますが、これはアフィリエイトのやり方としては間違っています。

 

狙い目のキーワードを判断して、しっかりと見込み客を集める記事を増やすことがアフィリエイトの仕事です。

 

狙い目のキーワードを見つけるなら

 

 

狙い目のキーワードでブログを作る

狙い目のキーワードでブログを作りSEOをやる

 

アフィリエイトブログを運営するには、狙い目のキーワードをしっかり選んで記事を書くことが大切です。

 

これを意識している人としていない人ではまったく違う結果にわかれますので注意してください。

 

購買意欲が高そうでライバルが弱いキーワードを選び、その中でも「ゴルフ 初心者 練習」など、複数の単語が組み合わさった複合キーワードから記事を書くことがコツです。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

コンテンツスカウターZを使う

 

キーワードを考えたり、ライバルサイトのチェックをするときに弊社でも使っているツールが「コンテンツスカウターZ」です。

 

関連キーワードのピックアップも自動的にやってくれますし、ライバルサイトの情報や構成などもデータとして抜き出してくれます。

 

Search Consoleを使う

 

Search ConsoleはGoogleが提供しているサイトやブログの運営者に向けた解析ツールです。

 

ブログが、どんなキーワードで検索結果に表示されていて、どのくらいそこからユーザーが来ているのかを判断できます。

 

Search Consoleについてはこちらでも説明しています

 

関連キーワードでブログ記事を増やす

 

ブログ記事は、自分の日記などではなく、ブログのジャンルの関連キーワードについて一つずつ記事を書きましょう。

 

関連キーワード一つずつに対して記事を書いていくと、そのジャンルについてのかなり詳しいブログができます。

 

複合キーワードからブログ記事を増やす

 

複合キーワードとは、「ゴルフ 初心者 練習」といったように2つの単語以上の組み合わせでできているキーワードのことです。

 

複合キーワードのほうがライバルが弱いことが多く、またターゲットも内容も細かくなりやすいので検索エンジンからの評価も受けやすいです。

 

アフィリエイトの競合がないキーワード

 

ツールで調べるか自分で検索して上位のブログをチェックすると良いですが、狙っているキーワードですでに上位表示できているライバルがアフィリエイトブログなのかどうかもチェックしましょう。

 

ライバルがアフィリエイトブログばかりのキーワードは、すぐに上位を取るのは難しいので、ライバルにアフィリエイトブログが少ないキーワードを優先させると良いです。

 

ライバルサイトのチェックもこちらが便利です

 

 

ブログに関するキーワードのほかのコツ

ブログに関するキーワードのほかのコツ

 

アフィリエイトは、ブログのキーワードを考えるだけでなく、そのほかにもコツがあります。

 

特に、記事の書き方についてはコツを覚えていないとアクセスが集まらないのでしっかり学びましょう。

 

また、文章を書くのが苦手な人はコピーライティングを学ぶと良いです。

 

アフィリエイトで稼げるブログにする

 

たまに、ブログを作ってちゃんと記事を書いているけど、何もアフィリエイトをしていないという人がいます。

 

当たり前ですが、ASPからアフィリエイト広告を取り出しブログに掲載しないと報酬は出ません。

 

アクセスを集めるための記事を書く

 

逆に、商品をアフィリエイトするための記事をたくさん書いていて、アクセスを集めるための記事を書いていない人もいます。

 

商品の内容や魅力について書く記事と、アクセスを集めるための記事をバランスよく作りましょう。

 

アフィリエイトの記事の書き方はこちら

 

検索する意図を考える

 

アフィリエイトブログの記事を書くときに大切なのは、その記事で狙うキーワードについて「そのキーワードで検索する人の意図」を考えることです。

 

つまり、「何が知りたくて、どんな悩みがあって、そのキーワードで検索するのか」を考えることで、ユーザーのためになる記事ができあがるのです。

 

ターゲットをしっかり決める

 

検索する意図を考えれば、自然と記事のターゲットも決まります。

 

私は記事を書く前に、その記事がどんなターゲットに向けたものなのかを書き出してから記事を作っています。

 

ターゲットが必要とする情報をきちんと掲載しているブログを検索エンジンは評価します。

 

コピーライティングを学ぼう

 

アフィリエイトで稼ぎたいのなら、コピーライティングは必ず学ぶべきです。

 

コピーライティングとは魅力や価値を伝え商品を買ってもらうための文章の技術のことですが、コピーライティングを学ぶことで読みやすい記事が作れるだけでなく、商品をアフィリエイトしている記事の成約率も高くなるのです。

 

コピーライティングを学ぶならこちら

 

ロングテールキーワードとは

 

ロングテールキーワードとは、さきほど説明した「複合キーワード」のことを指します。

 

複合キーワードについてしっかり記事を書いていくと、メインで狙っているキーワードのほかのキーワードからもアクセスが増えるのです。

 

 

注意が必要なキーワード

注意が必要なキーワード

 

アフィリエイトで狙うキーワードやジャンルの中には、注意が必要なものもあります。

 

健康や美容やダイエットに関するキーワードやジャンルは稼ぎやすいと言われていますが、薬機法(薬事法)について学ぶ必要があります。

 

薬機法(薬事法)について学ぶならこちら

 

健康に関するキーワード

 

健康に関して検索エンジンで検索をする人も多いので、アフィリエイトのジャンルとしてはおすすめのジャンルです。

 

しかし、取り扱う商品やブログの内容によっては、薬機法(薬事法)の知識を学ぶべき場合があります。

 

美容に関するキーワード

 

女性を中心に、美容に関するキーワードはアクセスを集めやすく、ASPにも案件がたくさんあります。

 

最近は女性だけでなく、男性でも美容のニーズは増えています。

 

ただし、美容に関するジャンルは薬機法(薬事法)を必ず学ぶようにしてください。

 

ダイエットに関するキーワード

 

ダイエットもなくならないジャンルであり、ニーズも常にあるのでアフィリエイトのジャンルとしてはおすすめです。

 

ただし、こちらも商品や内容によっては薬機法(薬事法)を学ぶべき場合があります。

 

知らないと法律違反を犯してしまう場合があり、検索エンジンも薬機法(薬事法)が守られていないサイトは評価しないので注意してください。

 

 

稼ぎやすいキーワード

稼ぎやすいキーワード

 

今は、ASPにもたくさんのジャンルの商品が掲載されているので、基本的にどのようなジャンルでも稼ぐことはできます。

 

しかし、昔からインターネットで稼げると言われているジャンルがあるので、こちらで紹介をします。

 

お金に関するキーワード

 

稼ぐ、ビジネス、投資、マネー、ローン、融資、キャッシング、株、FX、仮想通貨など、お金に関するジャンルやキーワードは昔から稼げる種類として有名です。

 

こちらもASPにたくさん商品があり、高単価なものが多くておすすめです。

 

モテる、恋愛、アダルトなど

 

モテる、恋愛、アダルトなど、この種類のジャンルやキーワードもインターネットではニーズが大きいです。

 

インターネットという一人で調べられる世界だからこそ、こうしたニーズがなくならないと考えられます。

 

悩みに関するキーワード

 

これは少し広い意味ですが、悩みに関するキーワードはアフィリエイトで稼ぎやすいです。

 

悩みを持っている人でそれを調べている人は、解決したいという意欲があるので商品を買ってくれる可能性が高いのです。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

 

アフィリエイトのキーワードを学ぶなら

アフィリエイトのキーワードを学ぶなら

 

アフィリエイトのキーワードについて学びたいなら、キーワード革命という教材がおすすめです。

 

アフィリエイトの売上はキーワードの選び方によって8割が決まるとも言われますので、しっかり学びましょう。

 

 

アフィリエイトで稼ぎたいなら

アフィリエイトで稼ぎたいなら

 

キーワードだけでなく、アフィリエイトの稼ぎ方やアクセスの集まるブログの作り方を学びたいなら「コンテンツSEO(オウンドメディア)」のやり方を学ぶことをおすすめします。

 

ユーザーに喜ばれるしっかりとした記事を書き、検索エンジンに評価を受けて月間100万PV(アクセス)を集めて稼ぐ方法です。

 

コンテンツSEO(オウンドメディア)について学ぶなら

 

 

キーワード選定に役に立つツール

キーワード選定に役に立つツール

 

キーワード選定は、自分でやるよりもツールにまかせたほうが早いですし労力もかからずにすみます。

 

またツールのほうが多くの情報を正確に取得できるのでツールを使うことをおすすめします。

 

キーワード選定に役に立つツールはこちら

 

 

最後に

 

この記事では、アフィリエイトブログを作って稼ぐためのキーワードについての基本的な考え方と選び方について解説をしました。

 

キーワードをしっかり決めることは、アフィリエイトで稼ぐために本当に大切な作業なので、手を抜かずにしっかり行いましょう。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトをするのなら見ておきたいおすすめのジャンル70選

アフィリエイトでおすすめのジャンル

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトで稼ぐ上で、ジャンルの決定はとても大切です。

 

アフィリエイトをする商品のジャンル、アフィリエイトサイトのジャンルを統一させて、アクセスを集めてしっかりと成約を生みましょう。

 

なお、初心者がジャンルを決めるときはこちらの記事をお読みください

 

 

なぜジャンルを選ばないといけないのか

アフィリエイトでおすすめのジャンルを勉強する

 

現在は、ジャンルを決めていないサイトやブログよりも、特定のジャンルについて情報がまとまったサイトが検索エンジンに評価されます。

 

また、アフィリエイトをする商品のジャンルと、サイトのジャンルを合わせることで、成約率もアップします。

 

 

どんなサイトが上位表示されるのか

上位表示されるサイトを作る

 

現在の検索エンジンは、「どんな情報がまとまったサイトなのか」という部分をチェックしています。

 

ジャンルを決めていないサイトでも上位表示できることもありますが、ジャンルを決めたサイトのほうが安定してアクセスを集められる傾向です。

 

上位表示してアクセスを集めたい人はこちら

 

 

おすすめするジャンルの選び方

ジャンルとマーケティングのおすすめ

 

アフィリエイトは長く続けるビジネスです。

 

一度稼ぐ仕組みを作れば、ずっと収入を得られます。

 

ですから、長く続けられるジャンルを選ぶのがポイントでもあります。

 

自分の好きなことや興味のあること

 

自分の好きなことや興味のあることなら、長く続けられますよね。

 

好きなことや興味のあることなら、記事を書いたりそのために調べ物をすることも楽しめるでしょう。

 

好きなことでサイトを作りたいのならこちら

 

自分の経験があること

 

たとえば、仕事で経験があるジャンルや、病気や介護などのように人生の中で経験があるジャンルはサイトにしやすいでしょう。

 

あなたがの知識や経験について、知識ない人からすればあなたの経験が役に立つこともあるのです。

 

できればライバルが少ないジャンル

 

ビジネスとして考えるのなら、ライバルが少ないジャンルの方が良いです。

 

そのジャンルについて実際に検索をしてみて、大手の企業のサイトがたくさん出てくるジャンルよりも、個人のブログなどが検索上位に出てくるジャンルのほうがおすすめです。

 

ライバルの調査をするならこちらをお読みください

 

ASPも見てみよう

 

ジャンルを決めるときは、そのジャンルについてASPもチェックしてください。

 

ASPにそのジャンルの案件がなければアフィリエイトをすることができないからです。

 

ASPの一覧はこちら

 

ライバルが多い場合の対策

 

もし、あなたがやりたいジャンルにライバルが多くても、まだ諦めないでください。

 

そのジャンルの中でもキーワードを、もっとターゲットをしぼったものにすれば、ライバルがいないキーワードでアクセスを集めることもできます。

 

キーワードのチェックはこちら

 

キーワードの考え方

 

キーワードとは「検索キーワード」のことです。

 

たとえば「ゴルフ」というジャンルを選んでいても、「ゴルフ」という単語のキーワードでは大手のサイトが多いかもしれません。

 

ですが、「ゴルフ 男性 スコア」とか「ゴルフ 初心者 練習 何から」とか、いくつかの単語をあわせた検索キーワード(複合キーワード)なら、ライバルが少ないこともあるのです。

 

キーワードの調査はこちら

 

 

稼げるおすすめのジャンル

稼げるおすすめのジャンルのアイディア

 

インターネットで稼げるジャンルとして有名なのは「稼ぐ」「モテる」「悩みを解決する」などのジャンルです。

 

また、弊社の経験で生活に関するジャンルもおすすめできます。

 

お金に関するジャンル

 

人は生活をするためにお金を稼ぎ、そして使います。

 

したがって、お金について調べている人はとても多いです。

 

生活に関するジャンル

 

生活する中で「こんなときにはどうしたら良いんだろう」だとか、ちょっとした調べ物まで、あらゆることを知りたいタイミングがあります。

 

生活に関するジャンルは需要があるので、ビジネスとして成り立ちます。

 

悩みに関するジャンル

 

悩みがあれば、人は情報を調べます。

 

年齢ごとの悩みや性別ごとの悩み、仕事の悩み、趣味の悩み、健康の悩みなど、悩みに関するジャンルも需要があります。

 

健康や美容に関してはこちらの記事を読んでください

 

 

報酬の成り立ちの種類

アフィリエイトの報酬

 

アフィリエイトは個人ができる広告業です。

 

インターネットの広告収入にはいくつかの種類があります。

 

商品を買ってもらえた場合

 

アフィリエイトの中でスタンダードなタイプが「商品を買ってもらえたら報酬が発生する」というものです。

 

初回の購入時に報酬が発生するもの、売上の中から一定の割合が報酬になるもの、継続的な報酬が発生するものなどがあります。

 

資料請求や登録で発生する場合

 

商品を買ってもらえたタイミングだけでなく、資料請求や無料の登録をされたら報酬が発生する案件もあります。

 

1回ごとの報酬の金額は低いですが、逆に成約は取りやすいです。

 

グーグル・アドセンスで稼ぐ方法

 

グーグル・アドセンスとは、Googleが提供している広告収入が得られるビジネスです。

 

アフィリエイトとの違いは、広告の種類はコンテンツに合わせて自動的に決めてもらえる(つまり案件を選ぶ必要はない)ことと、アフィリエイトのように成果報酬型ではなく「クリックされたら報酬」という仕組みであることです。

 

 

アフィリエイトのおすすめのジャンル

アフィリエイトのおすすめののジャンル

 

では、アフィリエイトでおすすめのジャンルを並べていきます。

 

ざっと見ながら、自分が興味がありそうなものや記事が書けそうなジャンルをメモしていただければと思います。

 

転職に関するジャンル

 

転職の案件はアフィリエイトの報酬もとても高いです。

 

また、転職の情報を探している人はかなり多いので、ビジネスとしてはとてもおすすめです。

 

アルバイトについてのジャンル

 

同じように、アルバイトを探している人もたくさんいます。

 

アルバイトの決め方や時給の相場などがわかれば、情報として出してあげると喜ばれます。

 

資格などについてのジャンル

 

お仕事やキャリアアップのため、または趣味として資格を取りたい人もたくさんいます。

 

どんな資格があると何に役に立つのかなどをまとめてあげると良いでしょう。

 

妊娠や出産などについてのジャンル

 

女性だけでなく、男性も家族の妊娠や出産のときにはわからないことがたくさんあります。

 

ご自身や家族に妊娠や出産の経験があれば、情報サイトを作れるでしょう。

 

育児に関するジャンル

 

子供が生まれたあとのことも、わからないことがたくさんあります。

 

したがって、育児について調べる人もとても多いです。

 

生活や節約に関するジャンル

 

女性でも男性でも、家計のやりくりや生活について調べることがあるでしょう。

 

こうした一般的な生活の知恵というのも検索の需要はあるのでビジネスとして成り立つのです。

 

引っ越しに関してのジャンル

 

引っ越しの見積などのアフィリエイトの案件もあります。

 

引っ越しのときには多くの人が検索をするので、引っ越しの費用や準備の仕方についてのサイトも良いでしょう。

 

インテリアのジャンル

 

おしゃれな部屋に住みたいと思っている人はもちろん多いです。

 

昔は雑誌などしかインテリアの情報を調べることができませんでしたが、今は検索エンジンでインテリアの参考例やコツを調べる人も多いので、そのようなサイトも良いです。

 

太陽光発電のジャンル

 

太陽光発電に興味を持っている人もいます。

 

太陽光発電に興味を持っている人は、インターネットで調べる人も多いので、太陽光発電に関しての知識や経験があればサイトにするとおもしろいでしょう。

 

動画サービスに関するジャンル

 

インターネットの動画サービス(Huluなど)も、今とても需要があります。

 

比較をするサイトや各サービスのポイントや楽しみ方をまとめたサイトは喜ばれるでしょう。

 

お金に関するジャンル

 

節約、貯金、支出、給料、やりくりなど、お金に関して調べている人はたくさんいます。

 

家計簿の付け方や、お小遣いについてなどの知恵をまとめてもおもしろいでしょう。

 

債務整理などについてのジャンル

 

テレビやラジオ、雑誌、電車の中づり広告でも宣伝されているように、債務整理について悩んでいる人もいます。

 

もちろん、インターネットで調べている人もいるので債務整理の経験や知識があればチャレンジしても良いジャンルです。

 

借金についてのジャンル

 

人生の中で、いろいろな形で借金をしている人がいます。

 

ローンの返済なども含めて、借金についての情報サイトも役に立つので経験や知識があればやってみるのも良いです。

 

キャッシングのジャンル

 

突然の出費に対して、キャッシングの情報を調べている人もいます。

 

キャッシングはASPにもたくさん案件があるので、アフィリエイトのジャンルとしておすすめの一つです。

 

クレジットカードのジャンル

 

クレジットカードについては、いろいろな需要があります。

 

マイルやポイントがお得なクレジットカードについて、あるいはブランドとして情報を調べている人もいます。

 

投資についてのジャンル

 

FX、仮想通貨、バイナリーオプション、不動産投資、株式投資など、投資について調べている人も多いです。

 

投資はインターネットで稼げるジャンルとして有名なので知識がある場合や経験がある場合は、サイトにするとチャンスが大きいでしょう。

 

恋愛に関するジャンル

 

恋愛の中でもたくさんジャンルがあります。

 

「モテる」「ナンパ」「自分を高める」「おしゃれ」「ファッション」など、自分ができそうなジャンルがあれば取り組むと良いでしょう。

 

結婚に関してのジャンル

 

結婚をするときは、わからないことだらけです。

 

それだけ検索の需要も大きいです。

 

結婚の準備やあいさつから、結婚式やその後までまとめるサイトは喜ばれるでしょう。

 

冠婚葬祭についてのジャンル

 

冠婚葬祭は人生で少ない機会なので、そのたびに調べる人が多いです。

 

マナーやご祝儀、御香典、服装など、調べる人が多い情報をまとめると良いでしょう。

 

どんなキーワードが狙い目なのかを調べるならこちら

 

パソコンやスマホに関するジャンル

 

今や、パソコンもスマホも持っているのが当然の時代です。

 

パソコンや格安スマホなど、価格やスペックなどについて調べる人もいるので、電子機器が好きな人はそのような情報サイトもやりがいがあるでしょう。

 

ツールやソフトウエアやサーバーなど

 

パソコンで使うツールやソフトウエアについて、あるいはサーバーなどの情報をまとめてもビジネスができます。

 

あるいはスマホ用のアプリなどの情報もニーズがあるのでおすすめです。

 

モバイルルーターなどのジャンル

【WiMAX2+】のような、モバイルルーターの情報を探している人もいます。

海外で使えるモバイルルーターの情報などもニーズがあります。

 

車やバイクなどの趣味のジャンル

 

車やバイクが趣味の人に向けてのサイトは、ビジネスとしてはとてもおすすめです。

 

車やバイクを趣味にしている人はお金を使う人も多いので、あなたが車やバイクの知識や経験があればサイトにするとおもしろいです。

 

時計についてのジャンル

 

時計が好きな人もお金を使う人が多いので、ビジネスとしてはおすすめです。

 

時計の中でも、一般的な時計の情報なのか、ギフトなのか、高級ブランドなのか、このあたりはターゲットをしっかり決めましょう。

 

不動産についてのジャンル

 

不動産については、その中でも目的やターゲットをしっかり決めてカテゴリーを分けることをおすすめします。

 

投資なのか、購入なのか、賃貸なのかによって情報も違うからです。

 

ペットに関するジャンル

 

ペットについても、「すでにペットを飼っている人」なのか「これから飼う人」なのか、ターゲットをしっかり決めましょう。

 

あるいは、どんなペットを飼うためにどんな飼育が必要なのかなどの情報も良いでしょう。

 

旅行に関するジャンル

 

旅行に行く前に情報を調べる人はたくさんいます。

 

宿について、その地域について、おすすめのスポットについて、情報を載せてあげると喜ばれるでしょう。

 

海外の情報に関してのジャンル

 

海外旅行に行く前に海外の情報を調べる人もいますし、どの国にどんなスポットがあるのかなどをインターネットで見てみたい人もいます。

 

海外の情報はSNSでも人気のあるジャンルなので、サイトにしてもおもしろいでしょう。

 

美容に関するジャンル

 

女性だけでなく、男性も美容に興味を持っている時代です。

 

スタイルや肌や脱毛など、美容はアフィリエイトの中でもとてもおすすめのジャンルとして挙げられることが多いです。

 

美容のジャンルについては必ずこちらを読んでください

 

メイク、化粧に関してのジャンル

 

女性が中心のジャンルだと思いますが、メイクや化粧について調べている人も多いです。

 

シチュエーションごとのメイクや、初めてメイクをする人へのアドバイス、化粧品についての情報など、まとめられることも多いですよね。

 

男性の悩みに関するジャンル

 

たとえば、薄毛、育毛、発毛、あるいは脱毛など、男性だからこその悩みに関してのサイトも需要があります。

 

また、男性の特有の病気などについても調べる人は多いです。

 

女性の悩みに関するジャンル

 

更年期障がいなど、女性の特有の悩みに関しての情報もニーズがあります。

 

病気だけでなく、たとえば「汗」とか「シミ」とか、女性のほうが悩むことが多いジャンルもおすすめです。

 

アンチエイジングに関するジャンル

 

これも、女性だけでなく男性もアンチエイジングを気にする人が増えています。

 

美容、健康、さまざまなジャンルが考えられますが、いつまでも若く元気に過ごしたい人のための情報サイトは喜ばれるでしょう。

 

若い人に向けた美容のジャンル

 

美容ジャンルは中高年層に向けた情報になることが多いですが、若い人も美容に興味を持っています。

 

たとえば「ニキビ」のように、若い人だからこその悩みに対しての情報サイトはニーズがあります。

 

介護など、お年寄りに向けてのジャンル

 

日本は特に、少子高齢化が進んでいるので、お年寄りの方の介護などの情報もニーズがあります。

 

アフィリエイトの案件としても、物販からサービスまで広く該当する案件が考えられるのでおすすめです。

 

ダイエットやトレーニングのジャンル

 

ダイエットは尽きることのないジャンルです。

 

またパーソナルトレーニングジムなども広まったので、ダイエットやトレーニングに興味を持って調べている人もたくさんいます。

 

英語学習のジャンル

 

英語というジャンルは、インターネットの中でとてもおすすめのジャンルです。

 

教材やプログラムなど、アフィリエイトをする案件も報酬額が高いものが多いです。

 

栄養に関してのジャンル

 

栄養やサプリメントに興味を持っている人も増えました。

 

宅配サービスなどの案件にもつなげやすいので、アフィリエイトで稼げる可能性も十分にあります。

 

サプリメントなどのアフィリエイトはこちらを読んでください

 

健康に関してのジャンル

 

健康も尽きることのないジャンルです。

 

人は生きていれば、どこかのタイミングで健康を意識します。

 

ご自身やご家族の体験記なども喜ばれるジャンルです。

 

健康についてもこちらをチェックしてください

 

目の病気やレーシックについて

 

目の病気は、本人よりも周りの人がインターネットで調べることが多いです。

 

または、視力回復やレーシックの情報もニーズが増えているので、おすすめです。

 

占い、自己啓発、スピリチュアル

 

今までも人気のジャンルではありましたが、個人的にこれからもっとニーズが広がるジャンルだと思っています。

 

コトラーの理論でも、今は「自己実現の時代」「自己超越の時代」と言われていて、自分の可能性を高めたい人が多いので、自己啓発やスピリチュアルの分野はチャンスが大きいでしょう。

 

ギフトについてのジャンル

 

誕生日、クリスマス、結婚記念日、父の日、母の日、勤労感謝の日、敬老の日など、1年の中でギフトを贈るタイミングはたくさんあります。

 

家族だけでなく、お中元やお歳暮など、上司や取引先にギフトを贈ることもあるでしょう。

 

そのようなギフトに関して、提案をするサイトはアクセスを集めやすいです。

 

睡眠についてのジャンル

 

睡眠について悩みを持っている人はとても多いです。

 

ベッド、布団、まくら、ノイズキャンセリングのイヤホンなど、提案できる商品も多いジャンルなのでおすすめです。

 

宅配サービスについてのジャンル

 

宅配サービスも増えていて、利用する人も増えています。

 

それに合わせて検索の需要も上がっているので、宅配サービスの知識や利用の経験がある人はサイトにするとおもしろいです。

 

季節に合わせたジャンル

 

年間をとおして、さまざまなイベントがあります。

 

お正月、バレンタインデー、ホワイトデー、新生活、入学、入園、ゴールデンウィーク、お盆、ハロウィン、紅葉、クリスマス、年末など、それぞれのイベントの情報や、過ごし方の提案をするサイトは需要があります。

 

芸能やアイドルについてのジャンル

 

芸能人やアイドルの情報を調べる人は尽きないですし、場合によっては最新情報を書くことですごいアクセスを集められるジャンルです。

 

また、最近は子役を含めて芸能活動をしたい人に向けての情報も需要があるようです。

 

家電についてのジャンル

 

家電は定期的に買い換えるものですし、ギフトで贈ることもあります。

 

そして、常に最新のモデルが出るので、家電の情報をまとめたサイトも需要があります。

 

書籍、電子書籍についてのジャンル

 

書籍や電子書籍については、サイトの中でカテゴリーを分けるか、ジャンルごとにサイトを作ると良いでしょう。

 

どんな書籍がおすすめか調べる人も多いので、おすすめの書籍をまとめたサイトは喜ばれます。

 

ちなみに、アフィリエイトに役に立つ書籍はこちらにまとめてあります

 

漫画についてのジャンル

 

漫画も好きな人は情報を調べるので、サイトにするとおもしろいですよ。

 

漫画そのものの情報も良いですし、裏話や都市伝説をまとめたサイトも良いかもしれません。

 

下着についてのジャンル

 

インターネットで下着について調べる人はとても多いです。

 

お店で見るのは恥ずかしいのでインターネットで調べるという人もいますし、ギフトとして下着を贈ることも男女ともに増えているので思いのほか需要のあるジャンルです。

 

ゲームについてのジャンル

 

ゲームについては発売前から調べる人がとても多いです。

 

また、スマホのゲームアプリなどの攻略サイトもアクセスを集めやすいです。

 

おもちゃのジャンル

 

子供のプレゼントなど、おもちゃについて調べる人もいます。

 

知育やお出かけ用など、目的にあわせて提案してあげると喜ばれるでしょう。

 

マナーについてのジャンル

 

テーブルマナーや服装のマナー、冠婚葬祭のマナー、お墓参りのマナー、デートのときのマナーなど、マナーを調べている人もいます。

 

アフィリエイトの案件としては、デートや食事のマナーからクレジットカード、冠婚葬祭などから洋服の案件など、提案できるものが幅広くあるでしょう。

 

スイーツについてのジャンル

 

最近は、女性だけでなく、男性もスイーツが好きな人がテレビなどでも有名ですよね。

 

スイーツはギフトやお祝いのときに買う人もいるので、アフィリエイトのジャンルとしてとてもおすすめです。

 

切手に関してのジャンル

 

少しマニアックですが、切手を集めている人や買取について調べている人もいます。

 

めずらしい切手には価値がつくので、買取の案件などを提案すると良いでしょう。

 

ファッションについてのジャンル

 

コーディネートやおしゃれというジャンルで、インターネットからの情報を見ている人もいます。

 

ご自身が、ファッションが好きだったり、コーディネートが得意な場合にはサイトにするとビジネスができます。

 

ファッションはInstagramもおすすめです

 

コーヒーについてのジャンル

 

家庭でも使えるコーヒーマシンもすごく有名になりました。

 

コーヒーが好きな人はとても多く、コーヒーが好きな人は情報を調べる人も多いので、おすすめのジャンルです。

 

ネットビジネスについてのジャンル

 

このサイトもそうですが、インターネットでビジネスをしたい人に向けたサイトも良いです。

 

インターネットでビジネスをしたい人や副業をしたい人に、そのやり方や情報をまとめたサイトを作ると喜ばれます。

 

副業についてのジャンル

 

たびたびニュースなどでも話題になることがありますが、副業についての情報も需要があります。

 

ネットビジネスだけでなく、投資や一般的なお仕事も含めて副業の提案をしたり転職の提案をすると良いのではないでしょうか。

 

ウェブについてのジャンル

 

ウェブのスキルとは、プログラミングやデザインなどのスキルのことです。

 

ウェブのスキルや問題の解決方法を調べている人は多いので、あなたがウェブのスキルがあるのならよくある問題の解決方法などをサイトで教えてあげると良いでしょう。

 

ゴルフについてのジャンル

 

趣味でゴルフをやっている人はたくさんいます。

 

ゴルフの用品、ゴルフのレッスン、ゴルフのやり方を学ぶプログラムなど、アフィリエイトとして提案できる商品は多いのでおすすめです。

 

習い事についてのジャンル

 

子供の習い事も、大人の習い事も、常に需要があります。

 

これもターゲットをしっかり決めて、サイトそのものを分けるか、サイト内でカテゴリーを分けると良いサイトができます。

 

楽器についてのジャンル

 

楽器も好きな人はお金を使うので、ビジネスのジャンルとしてとてもおすすめです。

 

ギターやピアノなど、よく知られた楽器のほかにも、めずらしい楽器の情報もサイトを作るとライバルが少なく上位表示がしやすいかもしれません。

 

高級ブランドについてのジャンル

 

高級ブランドについて調べている人はとても多いです。

 

ギフトの提案もできますし、ご自身で買われる人もいます。

 

ブランドが好きな人はクレジットカードにこだわる人もいるので、クレジットカードの提案もおすすめです。

 

ディズニーについてのジャンル

 

ディズニーはファンが多く、検索の需要はかなり大きいです。

 

ディズニーと言っても、アニメなのか映画なのか、テーマパークなのか、グッズなのか、さまざまなカテゴリーがあるので一つのサイトの中でカテゴリーを分けるか、サイトそのものを分けるようにするのがおすすめです。

 

ガチャポンについてのジャンル

 

ガチャポンは実はすごくファンが多いです。

 

子供だけでなく、大人でもコレクターがいるので、ガチャポンについてのサイトも思いのほかアクセスが集まります。

 

古銭などの買取のジャンル

 

家にたまたまあった古銭などを買い取ってもらえないかというのを調べている人もいます。

 

買取サービスはすごく増えているので、買取のジャンルはおすすめの一つです。

 

名刺の印刷などに関するジャンル

 

お仕事をしている人なら、名刺を作ることがあるでしょう。

 

名刺のデザインの提案や、名刺を作ってくれるサービスの提案など、サイトでできることもたくさんあります。

 

保険に関してのジャンル

 

保険も新しいサービスや商品がどんどん出てきています。

 

そのたびに見直す目的で検索する人がいますので、保険のメリットや選び方をまとめるサイトは需要があります。

 

スポーツについてのジャンル

 

スポーツも、その中でさらにジャンルを分けられます。

 

オリンピックやワールドカップの情報をまとめても良いですし、いろいろなスポーツのルールや楽しみ方をまとめても良いでしょう。

 

 

報酬の金額も確認しよう

アフィリエイトの報酬

 

アフィリエイトをする上で、ジャンルによってはASPにたくさんの案件が掲載されています。

 

その中で、報酬額が1,000円以上のものなど、一回の成約である程度まとまった金額が決まる案件は最低1つは扱うことがおすすめです。

 

販売サイトも見てみよう

 

また、サイトでアフィリエイトをする案件を決めるときには、実際にその案件の販売サイト(アフィリエイトリンクをクリックして表示されるページ)もチェックしましょう。

 

販売サイトを見て、「売れそうだな」と思うこともあれば「これは売れないだろう、、、。」と思うこともあります。

 

当然、売れやすそうな販売ページのほうが成約率は高いので、販売ページのチェックをすることもおすすめです。

 

 

特別なアフィリエイト報酬の単価

特別なアフィリエイト報酬がもらえる場合もある

 

サイトにアクセスを集めて、アフィリエイト報酬が大きくなると、1件あたりのアフィリエイト報酬の単価を特別に高くしてもらえることもあります。

 

これを「特別単価」と言います。

 

ぜひ、特別単価を目指してアクセスを増やしましょう。

 

アクセスの増やし方はこちら

 

 

アフィリエイトからの発展

アフィリエイトからの発展

 

アフィリエイトにおいて、自分の好きなジャンルでサイトを作りアクセスを集めることができたら、その後にアフィリエイトだけでなく、コンサルティングやコミュニティーの運営など、自分のサービスを販売して成功する例もたくさんあります。

 

弊社のコンサルティングの会員様も、アフィリエイトからスタートして、コンサルティングやコミュニティーの運営などの自分のサービスの販売ができるようになり、大きな成果を上げる人が多くいます。

 

もちろんずっとアフィリエイトで稼ぐこともできますし、自分のサービスを売ることもできるので、まずはサイトを作ってアクセスを集めることに集中してがんばりましょう。

 

 

最後に

 

いかがでしたか。

 

この記事ではアフィリエイトでおすすめできるジャンルについて一覧として紹介しました。

 

ビジネスにできないジャンルはないと言って良いほど幅広いジャンルにチャンスがあるので、ご自身がずっと取り組めそうなジャンルを見つけて、サイトを作ってくださいね。

 

初心者に向けたジャンルの決め方はこちらでもう少し詳しく説明しました

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトのジャンルを初心者が決めるための一覧とコツを公開

アフィリエイトの初心者におすすめのジャンル

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトを始めたら、まずはジャンルを決めましょう。

 

そこでこの記事では初心者にもわかりやすいようにアフィリエイトのジャンルの決め方を説明します。

 

 

先にまとめておくと

アフィリエイトの初心者がやるべきこと

 

アフィリエイトを始めたばかりの初心者のために、先にアフィリエイトを始めたらやるべき手順を説明します。

 

アフィリエイトを始めたら、何よりも先に「ジャンル」を決めましょう。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

ジャンルを決める

 

アフィリエイトを始めたら、「ジャンル」を決めましょう。

 

これからどんなジャンルのサイトを作り、どんなジャンルの広告を掲載するのかを決めます。

 

アフィリエイトをする案件を決める

 

ジャンルが決まったら、そのジャンルに関してアフィリエイトができる広告があるかASPで確認をします。

 

サイトのジャンルと、掲載する広告のジャンルは同じものにします。

 

ASPに関してはこちらにまとめました

 

キーワードを選定する

 

ジャンルと掲載する広告が決まったら、そのジャンルについてサイトの記事を書きます。

 

記事を書くときには「どんなキーワードで検索したときにその記事が上位表示されるようにしたいのか」という検索キーワードを決めて記事を書きます。

 

検索キーワードを探すのに役立つツールがこちら

 

 

アフィリエイトの初心者を卒業する

アフィリエイトの初心者を卒業する

 

アフィリエイトの初心者を卒業するために、どんなことに注意しどのように進めれば良いのかを知ってください。

 

アフィリエイトは正しいノウハウに正しく取り組めば成果が出るビジネスです。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

ただブログを作るだけでは稼げません

 

初心者はブログを作ってなんとなく満足してしまうことも多いですが、アフィリエイトはただブログを作っただけでは稼げません。

 

そのブログのジャンルはなにかをしっかりと決めて、記事を書き、広告を掲載することで収益が出ます。

 

アフィリエイトってどんな仕事なのか

 

この記事を読んでいるあなたにはアフィリエイトについて正しい理解をしてほしいです。

 

アフィリエイトとはあなたが稼ぐだけでなく、そのジャンルについての情報をまとめることで悩んでいる人に役に立つ仕事です。

 

あなたが作るメディア

 

まだ初心者のうちは、「私にそんなことができるかしら」と思うかもしれませんが、これからあなたが作るサイトはあなたオリジナルのインターネットのメディアです。

 

何かについて悩んでいたり情報を知りたいと思っているユーザーに役に立つメディアを作るのです。

 

アフィリエイトの収益

 

アフィリエイトの収益は、ASPから取り出した広告をクリックした人が実際に商品を購入したときなどに発生します。

 

これを「成果報酬型の広告」と言います。

 

まずは月30万円を目指そう

 

アフィリエイトは正しいノウハウにしっかりと継続的に取り組めば成果が出ます。

 

まずは月30万円を目指してください。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

 

ジャンルとキーワードを決めること

ブログのジャンルとキーワード

 

アクセスが集まるサイトにするには、「ジャンルを決めて統一すること」と「記事を書くときにはキーワードを決めて、そのキーワードを意識して記事を書くこと」が大切です。

 

検索エンジンは「何の情報発信がまとまったサイトなのか」をチェックしていますので、ジャンルを決めてそのジャンルに関するキーワードについて記事を書くようにしましょう。

 

アクセスを集めるために

 

検索エンジンは、検索ユーザーのためになる記事を上位表示します。

 

検索ユーザーのためになる記事とは、検索キーワードに対して「そのキーワードで検索する人はどんなことが知りたくて検索しているのか」という検索の意図に対しての答えがきちんと書かれた記事のことです。

 

アクセスの集まるサイトを作りたいのならこちら

 

 

初心者がジャンルを決めるときは

ブログのジャンルを決める初心者

 

初心者にとって、サイトのジャンルを決めることは最初の大きな仕事です。

 

難しく考えずに、「自分の好きなジャンルは何か」「そのジャンルにニーズはあるか」「ASPにそのジャンルに関連する案件はあるか」などをチェックしましょう。

 

 

長く続くジャンルを選ぼう

長く続くサイトのジャンル

 

サイトはあなたの人生でずっと収入を生み出す土台です。

 

そのため、できるだけ長く続くジャンルを選ぶことも大切です。

 

自分がやっていて楽しいジャンル

 

何よりも、自分がやっていて楽しいと思えるジャンルが大切です。

 

つまらないと感じるジャンルでは、サイトを育てることができません。

 

好きなことを仕事にしたい人はこちら

 

今後もずっと検索されるジャンル

 

アフィリエイトはビジネスなので、ニーズがなくなると集客できません。

 

そのため、あなたが取り組むジャンルが今後も長くニーズのあるジャンルであるかも考えましょう。

 

 

ジャンルのないブログがおすすめか

ブログのジャンル

 

初心者が取り組みやすいのはジャンルを決めずに日記のような記事を更新するブログです。

 

しかし、検索エンジンは「何についてのサイトなのか」がまとまっているサイトの方をより評価する傾向なので、ブログのジャンルはしっかり決めたほうが良いです。

 

 

アフィリエイトのジャンルを選ぶコツ

アフィリエイトをして稼げるジャンルを選んで初心者を卒業する

 

それでは、実際にアフィリエイトをするためのジャンルを選ぶコツを説明します。

 

いくつか考え方はありますが、コツを覚えてジャンルを決めてくださいね。

 

シーズンものかどうか

 

たとえば「クリスマスの情報」とか「バレンタインデーの情報」といったように、シーズンに限定されたジャンルを選ぶ場合には、もっと広い意味で年間をとおして使えるジャンルを選ぶと良いです。

 

たとえば、「クリスマス」ではなく、「生活」というジャンルにして、季節に合わせて「クリスマス」「お正月」「バレンタインデー」「入学、新生活」「連休」などのように同じサイト内にカテゴリーを作れば年間をとおしてアクセスを集めやすいです。

 

アフィリエイトをする商品はあるか

 

アフィリエイトはASPにある広告をサイトに掲載して、そこから商品やサービスを購入する人がいた場合などに成果が発生します。

 

ということは、ASPにそのジャンルに関する商品がないとアフィリエイトをできません。

 

ASPについてはこちらにまとめました

 

最初はジャンルを限定するのもコツ

 

あまり幅広いジャンルにするよりも、最初は少しターゲットをしぼったジャンルにするほうがアクセスを集めやすい場合もあります。

 

ジャンルをしぼったほうがライバルの数も少ないので、上位表示されるチャンスも大きいのです。

 

ライバルの調査もしよう

 

ジャンルのアイディアが生まれたら、そのジャンルについて検索をしてみましょう。

 

あまりにも大手の企業のサイトが多いものは、ライバルが強すぎるのでもう少しジャンルを細かくすると良いでしょう。

 

初心者は好きなことを仕事にしよう

 

弊社では多くの初心者にアフィリエイトについてのコンサルティングを提供してきて、その挫折の原因もよくわかっています。

 

初心者が挫折してしまう理由として多いのは、「ビジネスがつまらなくなった」というモチベーションの低下です。

 

ですので、何よりも自分が好きなジャンルを選ぶようにしましょう。

 

好きなことを仕事にする場合はこちら

 

ニーズのあるジャンル

 

ニーズのあるジャンルにすることは大切です。

 

それは特定の人だけが興味を持つものでも構いません。

 

ですが、たとえば検索してもまったくサイトが出てこないなどのジャンルはニーズが少なすぎるかもしれません。

 

 

アフィリエイトでおすすめのジャンル

ジャンル選びの分かれ道

 

それでは具体的に、アフィリエイトでおすすめのジャンルをご紹介します。

 

初心者かどうかはあまり関係がないので、ご自身が興味のあるジャンルはないか考えてみましょう。

 

節約や生活のジャンル

 

これは主婦でもサラリーマンでも書きやすいジャンルです。

 

節約や生活に関するジャンルなら、クレジットカードや旅行の案件など幅広くアフィリエイトの案件も当てはまります。

 

ゲームや動画などのジャンル

 

ゲームや動画サービスなどの情報はインターネットで検索も多く、チャンスがあります。

 

アプリや動画サービスのアフィリエイトはASPにもあるので扱いやすいジャンルです。

 

電子書籍に関するジャンル

 

おすすめの電子書籍や、「こんな人にはこんな電子書籍が合っていますよ」という紹介をするサイトも良いです。

 

電子書籍はAmazonのアソシエイトなどからアフィリエイトができます。

 

転職のジャンル

 

転職のアフィリエイトは、報酬単価がとても高いです。

 

また、転職をしたい人は必ずいるのでニーズも消えず、とても良いジャンルです。

 

アルバイトや就職活動のジャンル

 

転職と同じように、アルバイトや就職活動の情報を探している人も多いです。

 

面接の対策や、マナーなどをまとめたサイトを作ると喜んでもらえます。

 

ビジネスのジャンル

 

昔から「お金を稼ぐ」などのジャンルはインターネットで稼ぎやすいジャンルとして有名です。

 

起業や副業、インターネットビジネスやアフィリエイトなどの情報を出すサイトも稼ぎやすいジャンルです。

 

仕事のしかたや用品に関してのジャンル

 

仕事に関しての情報をまとめたサイトもアクセスが集まるでしょう。

 

物販系のアフィリエイトや買い物をする際のクレジットカードのアフィリエイトなども提案しやすいでしょう。

 

お金に関するジャンル

 

節約、家計、財産、相続、税金、確定申告など、お金に関する情報を調べるユーザーも多いです。

 

会計のソフトのアフィリエイトなどもありますので、そうした案件で稼げます。

 

投資に関するジャンル

 

お金やビジネスに関連するところで、投資に関する情報を知りたい人も多いです。

 

FX、不動産、バイナリーオプション、株、仮想通貨などは知識をまとめた教材などがアフィリエイトをできます。

 

英語学習のジャンル

 

これもなくならないジャンルの一つです。

 

日本人は英語を学びたい人も多いので、英語の学習や知識をまとめたサイトもアクセスを集めやすいです。

 

資格に関するジャンル

 

お仕事やキャリアップのために資格を取りたい人もいます。

 

そうした人にどんなキャリアップのためにどのような資格があると良いかなどを提案するサイトは喜ばれます。

 

習い事のジャンル

 

習い事は大人向け、子供向けがあります。

 

子供なら学習塾、習字、英語など、大人なら英会話、料理、ゴルフ、トレーニング、ヨガなどさまざまな習い事があるのでそうした情報をまとめたサイトも良いです。

 

育児のジャンル

 

実は私の家庭でも子供が小さい時、「こんなとき、どうしたらいいんだろう」ということをよくネットで調べていました。

 

自分の育児の経験などをまとめるだけでも人の役に立つので、子育ての経験がある人にはおすすめです。

 

子どものおもちゃのジャンル

 

子供のおもちゃは、商圏がとても大きいです。

 

年齢ごとのプレゼント、誕生日、クリスマス、バレンタインデー、ホワイトデー、連休、お出かけグッズ、ぐずりの対策、夏休み、帰省、年末、お正月、などの情報をまとめながら子供へのプレゼントを提案すると稼げます。

 

家族へのサービスのジャンル

 

休日の家族での過ごし方や、雨の日に出かけると良いところ、晴れの日に出かけると良いところ、旅行など、家族へのサービスの提案は喜ばれます。

 

「休日にどんな過ごし方をしようかな」と調べている人は多いので、アクセスも集まります。

 

趣味のジャンル

 

これも休日の提案に近いかもしれませんが、趣味の情報を調べている人は多いです。

 

私のクライアントでも、「温泉」「楽器」「旅行」「作曲」「ガーデニング」「盆栽」など、趣味のジャンルのサイトで成果を出している人がいます。

 

旅行のジャンル

 

多くの人は旅行が好きです。

 

そして、旅行に行く前に調べている人もとても多いので、これもサイトとして成り立ちます。

 

ファッションのジャンル

 

ファッションは若い人から年配の人まで、気を使う人はずっと情報を求めるジャンルです。

 

インターネットが発展したことで雑誌ではなくネットからコーディネートやトレンドを調べている人も増えました。

 

海外の情報に関するジャンル

 

旅行が好きな人は海外の情報を調べることが多いです。

 

また、旅行に行かなくても「この国はどんな名所があるのかな」と調べている人は多いので、海外の情報に関するサイトもアクセスが集まります。

 

美容のジャンル

 

女性を中心に、美容の情報を調べている人もとても多いです。

 

スキンケア、ダイエット、健康、などの商品はアフィリエイトができるものも多いです。

 

美容のジャンルのアフィリエイトについてはこちらを必ず読んでください

 

健康のジャンル

 

健康は人の人生においてずっと意識するテーマです。

 

本人だけでなく、周りの人が調べているケースもあります。

 

大きくわけて「予防」に関する情報と、「病気や治療」に関する情報がありますが、同じサイト内でも扱えます。

 

健康のジャンルのアフィリエイトはこちらを読んでください

 

ダイエットやトレーニングのジャンル

 

これもなくならないジャンルでしょう。

 

ほとんどの人はダイエットかトレーニングを行うタイミングがあります。

 

そのときには情報を調べるので、ビジネスとして成り立ちます。

 

男性の悩みに関するジャンル

 

薄毛や抜け毛、脱毛、病気など、男性の悩みに関するジャンルも稼げるジャンルとして有名です。

 

アフィリエイトができる案件も多いです。

 

女性の悩みに関するジャンル

 

女性の悩みは体や美容に関する悩みから、気持ちのこと、仕事のこと、働き方、生活、節約、子育てなど幅広くあります。

 

「女性のためのサイト」は喜ばれるので、おすすめです。

 

恋愛などのジャンル

 

恋愛もなくならないジャンルです。

 

男性と女性がいる限り恋愛は存在するので、恋愛に関する知識やテクニックや経験をまとめたサイトも良いでしょう。

 

アダルトジャンル

 

アフィリエイトの中にはアダルト専用のアフィリエイトもあります。

 

アダルトの市場はとても大きいので、抵抗がない人は良いかもしれません。

 

仮想通貨のジャンル

 

2010年代後半から急激に有名になった「仮想通貨」。

 

これも投資の1つと考えることが多いですが、仮想通貨について知りたい人もたくさんいますし、まだまだライバルは少ないのでチャンスがあります。

 

季節やイベントのジャンル

 

「クリスマス」「年越し」「バレンタインデー」「ホワイトデー」「春休み」「新生活」「連休」「夏休み」「お盆」「ハロウィン」など、季節やイベントに関しての知識や提案をまとめたサイトも良いです。

 

家族向け、カップル向け、友達と遊ぶ人向けなど、幅もあるのでいろいろな提案ができるでしょう。

 

結婚式のマナーなどのジャンル

 

思いのほかアクセスが安定するのは「結婚式の服装」「テーブルマナー」「ご祝儀の相場」「礼儀作法」などの情報をまとめたサイトです。

 

冠婚葬祭は年間をとおして必ずどこかで行われるのでなくならないジャンルです。

 

芸能情報のジャンル

 

人はゴシップが好きです。

 

芸能人の情報などをまとめたサイトはアクセスが急激に増えることがあります。

 

ただし、芸能情報のジャンルは記事の内容を最新のものに更新することを忘れないでください。

 

不動産のジャンル

 

財産を構築する目的で、最近はサラリーマンでもアパート経営やAirBnBをやる人が増えました。

 

不動産に関しては事前にリサーチする人も多いので、もしあなたが詳しければおすすめです。

 

買取のジャンル

 

車やバイクなどは、毎日すごい数の取引があります。

 

買取について調べることはとても多いですし、買取に関してのアフィリエイトも多くあるのでおすすめです。

 

車に関するジャンル

 

男性を中心に、車の情報を調べる人もいるでしょう。

 

買取と組み合わせることもできますし、趣味として車の情報を見ている人もいるし、修理の仕方などを調べる人もいます。

 

タバコやお酒のジャンル

 

タバコやお酒などのし好品の市場はとても大きいです。

 

銘柄、楽しみ方、シチュエーション、由来など、書けることも多いです。

 

珍しいジャンル

 

マニアックなスポーツ、あまり知られていない商品、一部の人が好きな趣味など、一般的に広いニーズがあるわけではないけど、特定のターゲットにはすごいニーズがあるというジャンルも実はおすすめです。

 

ライバルはあまりいないし、そうした珍しいジャンルを好きな人はお金を使う人も多いのでビジネスとしてはかなりチャンスがあります。

 

 

ASPも見てみよう

ASPのランキングからジャンルをチェックする

 

自分の頭の中でジャンルを決めるだけではなく、ASPを見て実際にアフィリエイトができる案件がありそうかも忘れずにチェックをしましょう。

 

サイトのジャンルと、アフィリエイトをする広告のジャンルは必ず統一するか関連するものにしましょう。

 

アフィリエイトの具体的な稼ぎ方はこちら

 

ASPの詳しい一覧はこちらの記事にもあります

 

高額な案件の考え方

 

できれば一つは、「一回でそれなりの収入にある案件」を扱いたいです。

 

一件あたり10円とかの案件だけだと、どうしてもまとまった収入にはならないので、一件あたり1,000円以上の案件は一つは扱いましょう。

 

2万円以下がおすすめ

 

アフィリエイトの報酬の単価ではなく、実際にお客様がその商品やサービスを購入するときの価格は2万円以下のものがおすすめです。

 

もし2万円以上の商品をアフィリエイトしたいのならサイトからステップメールなどに登録してもらってプロダクトローンチを行うことをおすすめします。

 

ランキングやメールも見よう

 

ASPによっては、売れ筋ランキングなどを出していたりするので、そこから売れやすい商品を見つけることもコツです。

 

またASPから最新情報がメールで届くので、そのようなメールもしっかりチェックをしましょう。

 

承認の条件を見て考えよう

 

たとえば同じクレジットカードの案件でも、Aのクレジットカードの案件は「発行した時点で5,000円」となっているのに、Bのクレジットカードの案件は「発行し、最初の買い物が行われたら5,000円」など、アフィリエイトの成果が発生する条件が違います。

 

これはASPのそれぞれの案件の詳細の欄に書いてあるので、しっかりそうした条件も読んでからアフィリエイトをしましょう。

 

A8.net

 

アフィリエイトをするのならとても有名なA8.netというASPがあります。

 

登録は無料でできますので、必ず登録しましょう。

 

A8.netはこちら

 

afb

 

満足度が非常に高いASPで「afb(アフィビー)」があります。

 

とても使いやすいASPです。

 

こちらも有名なASPなので登録をしましょう。

 

afbはこちら

 

バリューコマース

 

案件がとても豊富なASPの一つがバリューコマースです。

 

成果につながりやすい機能も充実していておすすめです。

 

こちらも必ず登録しましょう。

 

バリューコマース

 

 

キーワードとは

検索する人の思考

 

キーワードとは「検索キーワード」のことで、あなたの記事が検索結果で上位表示されるときにユーザーが検索バーに打ち込む言葉のことです。

 

ジャンルを決めたら、記事を書くときにそのジャンルに関するキーワードを意識してそれぞれの記事を書くようにします。

 

ライバルがいないキーワードを見つけたければこちら

 

 

アフィリエイトで初心者が稼ぐために

アフィリエイトの初心者を卒業しよう

 

アフィリエイトで初心者が稼ぐためには、まず自分がこれから取り組むジャンルを見つけることが大切です。

 

そしてジャンルが決まったら「サイトを作る」「記事を書く」「広告を掲載する」という手順で取り組みます。

 

サイトを作る

 

初心者でも、サイトはワードプレスで作ったほうが良いです。

 

検索エンジンに好かれやすいですし、慣れてきたあとのカスタマイズも自由自在なのでおすすめです。

 

ワードプレスの始め方はこちら

 

記事を書く

 

ワードプレスを立ち上げたら、次に記事を書きます。

 

記事を書くとき「コンテンツSEO」というやり方がわかっていると、あとですごいアクセスが集まります。

 

コンテンツSEOを学ぶのならこちら

 

広告を掲載する

 

ある程度の記事数が書けたら、あるいは記事を書く中で何かの商品を提案できそうなら、アフィリエイトの広告を掲載します。

 

すべての記事でアフィリエイトの広告を掲載する必要はありません。

 

アフィリエイトの広告が掲載されていない記事からは、アフィリエイトの広告が掲載されている記事へリンクを送りましょう。

 

アフィリエイトのタグの貼り方やリンクの貼り方などはこちらで解説しています

 

 

美容や健康のジャンルに取り組む人は

美容や健康のアフィリエイトは薬機法に注意

 

美容や健康のアフィリエイトに取り組む場合は「薬機法(薬事法)」に十分に注意してください。

 

検索エンジンは薬機法(薬事法)が守られていないページは評価しませんのでしっかり勉強をしましょう。

 

薬機法(薬事法)についてはこちら

 

 

最後に

 

この記事では、アフィリエイトのジャンルについて初心者でもわかりやすいように解説をしてきました。

 

大切なことは、あなたの好きなジャンルを仕事にすることです。

 

その方法をもっと具体的に知りたい人はこちら

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

Catch the Writingでコピーライティングを学ぶ理由

コピーライティングで成功

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトだけでなく、インターネットを使ってビジネスをするのなら、「コピーライティング」というスキルは必ず覚えるべきスキルです。

 

コピーライティングを学ぶことで、商品が売れる確率(=成約率)が高くなり、同じ見込み客の数でも売上が増えるのです。

 

コピーライティングとは、文章の力で顧客に魅力を伝え行動をしてもらうスキルのことです。

 

「行動」とは、具体的には商品の購入をしてもらうということです。

 

コピーライティングは書籍だとなかなか具体的なノウハウが学べないので、実績のある企業のセミナーなどで学ぶと良いです。

 

この記事では「Catch the Writing」というコピーライティングの教材を紹介しながら、コピーライティングの基本を解説します。

 

Catch the Writingについてはこちら

 

 

ライティングを学ぶべき理由とは

 

コピーライティングとは、文章の力で顧客に行動を起こしてもらうためのスキルです。

 

「行動」とは、商品を買ってもらうということです。

 

ビジネスをする上で、売れる文章が書けるというのは大切なスキルです。

 

特にインターネットの場合は文字で伝えることが大半なので、コピーライティングはとても大切なスキルなのです。

 

売上をアップするために、コピーライティングは学ばなければいけないスキルです。

 

伝える力がないとビジネスで成功しない

 

マーケティングには4つの壁があります。

 

顧客があなたについて「知らない」「読まない」「信じない」「行動しない」という壁があります。

 

顧客にあなたのことを知ってもらうためにも、サイトやSNSで情報発信をします。

 

そのときにもコピーライティングを使います。

 

また、文章を読んでもらったり、話を信じてもらったり、購入してもらうためにもコピーライティングを使うのです。

 

ビジネスを成功させるどのプロセスでも、コピーライティングを使うのです。

 

 

ライティングは教材で学ぶべき理由とは

コピーライティングの学習

 

コピーライティングを学ぶためには、書籍や教材やセミナーなどで学習する方法があります。

 

その中でも、教材やセミナーで学ぶのがおすすめです。

 

コピーライティングの解説は、どうしても理論的になりすぎたり、抽象的になってしまいます。

 

それは書籍だとなおさらです。

 

教材やセミナーの方が具体的なテクニックを学べます。

 

コピーライティングは具体的なノウハウを学んだ方がすぐに結果につながります。

 

書籍では抽象的なことしか学べない

 

書籍はどうしても、具体的な内容については解説をしづらい媒体です。

 

そのため、コピーライティングの基本や、概念的な話は学べても、具体的な手順や考え方については分かりづらいことが多いです。

 

しかし、教材やセミナーでは、実例や経験をもとに具体的なテクニックが学べます。

 

コピーライティングは、学んだ後に実際に文章を書いてこそ意味がある分野です。

 

したがって、具体的なノウハウが学べる教材やセミナーで学ぶのがおすすめです。

 

Catch the Writingはおすすめのコピーライティングの教材です。

 

 

こんな人はすぐにライティングを学ぼう

コピーライティングでお金を稼ぐ

 

もしあなたがビジネスをしているのなら、コピーライティングをすぐに学ぶべきです。

 

これからビジネスをするつもりという場合でも、コピーライティングは早めに学ぶべきスキルです。

 

特にインターネットビジネスの場合は、文章が書けない悩みを持っている人はとても多く、これが挫折の大きな理由でもあります。

 

コピーライティングというスキルは、時代に関係なくずっと使えるスキルなので、ビジネスで売上をアップしたいのならすぐに学びましょう。

 

コピーライティングを学ぶ場合はこちら

アフィリエイトのノウハウはこちら

 

ネットビジネスをしているのなら必ず

 

インターネットは文字でメッセージを伝える世界です。

 

最近は動画や画像で伝える技術もありますが、動画や画像を見てもらうための文章も必要です。

 

また、画像に書き込むキャッチコピーはコピーライティングのテクニックがないと魅力的なものにならないし、動画の構成などはコピーライティングの構成のテクニックを同じです。

 

つまり、あなたがビジネスをしているのならコピーライティングはあらゆる場面で使えるテクニックだということです。

 

ビジネスでは情報発信が大切

 

インターネットが発達している今は、集客がとても簡単にできます。

 

インターネットを使えば、世界中から見込み客を集められます。

 

そのときに大切なのは「情報発信をすること」です。

 

サイトやSNS、YouTubeなどで情報発信をするのです。

 

そして、情報発信をするためにもやはりコピーライティングのスキルが必要です。

 

魅力的な文章が書けると、アクセスを集めたりSNSで見込み客を集めたりできるのです。

 

 

コピーライティングで売上は10倍になる

売上をチェック

 

コピーライティングのスキルが上達すると、「成約率」が変わります。

 

成約率とは、商品が売れる確率のことです。

 

たとえば、100アクセス(100人の見込み客)に対してセールスをしたときに、商品が1つ売れるのなら成約率は1%です。

 

コピーライティングを学ぶと、この成約率が高くなります。

 

たとえ、今までと同じ顧客の数やアクセス数でも、成約率が高くなれば売上は2倍にも10倍にも増えるのです。

 

 

コピーライティングの可能性

コピーライティングで売上アップ

 

今、インターネットはちゃんとした情報を発信している人が生き残れるようになっています。

 

怪しい情報は検索エンジンからも除外されていますし、広告も出稿ができないようになっています。

 

したがって、正しい知識をもったコピーライターは今とても求められています。

 

しかし、実際にはコピーライティングができる人はまだまだ少ないのが現実です。

 

つまり、あなたがここでコピーライティングを学べば、大きなチャンスを手にできます。

 

 

コピーライティングを上達させるコツ

コピーライティングを上達させるコツ

 

コピーライティングも、アフィリエイトと同じで「正しいノウハウを学び、取り組むこと」が大切です。

 

コピーライティングにおける正しいノウハウというのは「実績がある人の解説」と「考え方」です。

 

すでに有名なコピーライティングの考え方はあるのですが、それをかみ砕いて「どう使うか」を解説してくれる人を見つけることが大切です。

 

そして、学ぶだけではなく、実際に文章を書いてみましょう。

 

コピーライティングを学ぶならこちら

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

スワイプファイルとは

 

Catch the Writingの中でも解説してもらえますが、コピーライティングをするために大切なのが「スワイプファイル」です。

 

スワイプファイルとは、コピーライティングの参考にするお手本のことです。

 

これは、日頃の意識を変えれば簡単に集めることができます。

 

思わず見てしまった「メール」「チラシ」「広告」「ネット通販のページ」「記事」などをどんどんストックしましょう。

 

それがスワイプファイルです。

 

 

Catch the Writingとは

Catch the Writing

 

Catch the Writingは、コピーライティングが学べるセミナー動画の教材です。

 

インターネットで50億円を売ったCatch the Webのコピーライティングのノウハウが学べます。

 

私も見ましたが、難しいコピーライティングの話を、すごくわかりやすく解説してくれています。

 

実績のある会社のノウハウなので、すぐに取り組める内容が多く、すでにLPやセールスページ、サイトやメルマガをやっている人なら早い段階で効果があるでしょう。

 

Catch the Writingはこちら

 

Catch the Writingの内容

 

Catch the Writingは、文章だけで人を動かすコピーライティングのノウハウが学べる教材です。

 

魅力を伝え、興味をもってもらい、商品を買ってもらうために、どのようなことに気をつけながら文章を書くべきかがわかります。

 

何よりも、インターネットで50億円を売り上げたコピーライティングのテクニックがわかるので、すごく良い教材です。

 

集客をするにしても、販売をするにしても、コピーライティングは使う技術なのでビジネスで成果を上げたいのなら学ぶべきです。

 

コピーライティングに関するセミナー

 

Catch the Writingのメインはセミナー動画です。

 

セミナー形式で、売上をアップさせるコピーライティングのテクニックが学べます。

 

先ほど説明したように、コピーライティングを学ぶと、成約率が大きく変わります。

 

仮に1%から2%に変化しただけでも、売上は2倍になるのです。

 

集客を増やすのは大変ですが、成約率を上げるのはコピーライティングのほんのちょっとしたコツだけでもできるので、売上を増やすためにはコピーライティングを学ぶのは近道なのです。

 

マインドセット編

 

実際に、Catch the Writingを見た時、「なるほどな」と思ったのが、コピーライティングは考え方が8割ということです。

 

この記事もそうですが、弊社でもたくさんコピーライティングを使う場面があります。

 

2011年の創業以来、ずっとコピーライティングに取り組んできました。

 

これまで「テクニック」は学んだことがありましたが、「コピーライティングのマインド」について真剣に考えたことがなかったので、とても新鮮でした。

 

Catch the Writingはこちら

 

コンセプト編

 

これはすぐにでも取り組んでほしい内容です。

 

コピーライティングがよくわかっていない人は同時に「コンセプト」についても真剣に考えたことがないでしょう。

 

でも、コンセプトをしっかり決めると売上が本当に変わります。

 

弊社の商品も、販売ページのコピーライティングについてコンセプトを見直したら売上が3倍になりました。

 

本当にすごいノウハウです。

 

また、コンセプトを決めることで「必要な人にだけ売る」ということができ、無駄なセールスをしなくても済みます。

 

Catch the Writingはこちら

 

ライティングテクニック編

 

基本的に書籍などで学べるのは、このテクニックのところだけのことが多いです。

 

でも、このテクニックを十分に使うために、「マインドセット」と「コンセプト」が大切なのです。

 

逆に、マインドセットができていなければいくらテクニックを学んでも良い文章なんて書けないし、コンセプトが決まっていなければまとまりがなく顧客の心に響かない文章になってしまいます。

 

必ずマインドセットとコンセプトについて学んでから、テクニックを学びましょう。

 

Catch the Writingはこちら

 

コピーライティングの原理原則

 

ノウハウというのは、原理原則がとても大切です。

 

アフィリエイトのノウハウもそうなのですが、小手先のテクニックだけ学んでも原理原則がわかっていないと結局は使えません。

 

原理原則は、時代が進んでもずっと通用します。

 

Catch the Writingではもちろんライティングのテクニックも学べますが、何より原理原則から学べるのが大きなメリットと言えます。

 

原理原則といっても、Catch the Writingではとてもわかりやすく解説してくれるので安心です。

 

50億円を稼いだライティングのノウハウ

 

Catch the Writingの一番の魅力は「50億円を稼いだライティングのノウハウである」ということです。

 

これだけの実績があるコピーライティングのノウハウはなかなか学べません。

 

50億円というと、「金額が大きすぎてすごく難しい内容かも・・・」と思うかもしれませんが、Catch the Writingで見られるセミナーの内容は、とてもわかりやすくコピーライティングについて何も知らない人でも学習できる解説です。

 

また、具体的なアドバイスがいくつもあるので、すでにビジネスをしている人はすぐに改善できるポイントが見つかります。

 

Catch the Writingはこちら

 

注意点

 

コピーライティングのノウハウは基本的に「販売者のためのテクニック」を想定して解説されます。

 

ですので、アフィリエイターさんの場合は当てはまらない解説が少しあるかもしれません。

 

しかし、たとえばランディングページ(LP)はアフィリエイターでも使うし、販売ページはアフィリエイターにとってはレビューページに置き換えられます。

 

またコピーライティングのテクニックは、ブログやメルマガにも使えるので、応用すればアフィリエイターにも役立つノウハウです。

 

ただ、一応「販売者向けに解説されているところもある」ということは知っておいてください。

 

Catch the Writingがおすすめの人

 

もしあなたが、自分の商品をインターネットで売っているのならCatch the Writngはとても向いています。

 

もしアフィリエイトをしている場合は、レビューページやメルマガやSNSで情報発信をするときの文章のコツやキャッチコピーの作り方として見るのも良いでしょう。

 

とくに、「コンセプト」や「マインドセット」の部分は、どのビジネスをしていても使える知識です。

 

成約率を上げたい、売上をアップさせたい、文章が書けなくて悩んでいる、という人はCatch the Writingがおすすめです。

 

Catch the Writingの特典

 

Catch the Writingには本編のセミナーの動画のほかに特典がついています。

 

集客やビジネスのテクニックが学べる動画の講座や、メールライティングについての解説など、それぞれが単体で教材になっていてもまったくおかしくない特典です。

 

アフィリエイトをしている人でも、Catch the Writingの特典にある「メールライティング」や「ストーリーテリング」はかなり使えるテクニックです。

 

また、Catch the Web Asiaのコピーライティングのお仕事を紹介してもらえるという、とんでもない特典もあります。

 

結果が出るインターネット集客法の動画

 

コピーライティングと合わせて勉強してほしいのが「集客」です。

 

集客とコピーライティングを学べば、自然と商品が売れます。

 

集めた見込み客に対して、コピーライティングで商品の魅力を伝えられるからです。

 

Catch the Writingには、Catch the Webがインターネットで50億円を売ったインターネット集客のノウハウを解説した動画が特典でついています。

 

効果的な集客法について学べます。

 

理想のライフスタイルを実現する方法

 

ビジネスで成功するためのコツや考え方やマーケティングの話を学べる動画も特典でついています。

 

とくに、コピーライティングとマーケティングはかなり似た分野です。

 

「コピーライティング=文章」、「マーケティング=セールス」というのはすごく一部だけを切り取った解釈です。

 

コピーライティングもマーケティングもコツは同じで、ターゲットやコンセプトについての考え方も共通しています。

 

50億円を売り上げたメールライティング

 

弊社でも、昔からメールマガジンを発行しています。

 

メールはインターネットで売上をアップするために、とても効果的なツールの1つです。

 

メールにはメールのライティングがあります。

 

そこでCatch the Writingでは、メールライティングについても特典で説明してもらえます。

 

メールライティングは売上を急激にアップさせるテクニックなので、ぜひ使ってください。

 

メルマガの反応率を上げたいと悩んでいる人にとっても、すごく役に立つ特典です。

 

ストーリーテリングの4つの型

 

ストーリーテリングとは、物語の形式で文章を書くやり方です。

 

人はストーリーには自然にひき込まれるものです。

 

たとえばAppleの製品が好きな人にとっては、スティーブ・ジョブズの半生を物語のように記憶している人も多いでしょう。

 

同じように、ストーリーの形で文章を書くことで、人の心に残るライティングができるのです。

 

このストーリーテリングの4つの型を、特典で学べます。

 

「型」を教えてもらえるので、あなたなりにアレンジして使ってみましょう。

 

相手が納得する「問題解決」の伝え方

 

反応が取れるコピーライティングの王道は、「問題提起」と「解決策の提示」です。

 

ですが、単純に問題提起をして、解決策をドンと伝えれば良いわけではありません。

 

その伝え方がうまければ商品やサービスが売れるし、うまくないと結果が出ないのです。

 

大切なのは、相手が納得する形で解決策を提案することです。

 

そのためのテクニックも特典で学べるようになっています。

 

これは、本編のセミナーの動画を見てから勉強したほうがわかりやすいです。

 

コピーライティングに使う6つの心理学

 

コピーライティングの目的は、文章の力で顧客に行動をしてもらうことです。

 

そのためには、顧客の心に響く文章を作らないといけません。

 

したがって、コピーライティングに心理学を使うととても効果的です。

 

実は私は学生のときに心理学を専攻していました。

 

今、このような仕事をしていて、心理学を学んでおいてよかったと思うことはたくさんあります。

 

Catch the Writingの特典では、コピーライティングに役に立つ心理学も学べます。

 

Catch the Web Asiaの案件を提供

 

コピーライティングを学んで稼ぐ方法は2つです。

 

1つは、コピーライティングを自分のビジネスに使って、自分のビジネスで稼ぐ方法です。

 

そして、もう1つはコピーライターとしてライティングをする専門の仕事をすることです。

 

ちなみに私は両方やっていますが、この2つの方法で稼げるわけです。

 

そして、Catch the Writingのおどろきの特典がCatch the Web Asiaのコピーライティングの仕事を紹介してもらえるという特典です。

 

もし、コピーライターとして活動したいときには、この特典を使ってくださいね。

 

横山直宏さん

 

Catch the Writingのセミナー動画の講師は横山直宏さんという方です。

 

横山直宏さんは、Catch the Webグループの代表でインターネット集客やインターネットマーケティングのプロです。

 

実は私も縁あって横山さんと直接お会いしたことがあるのですが、すごく誠実でおもしろい人です。

 

ご自身でも「マーケティングのオタク」というくらい、マーケティングに詳しい人です。

 

そんな横山さんのコピーライティングのノウハウは本当に役に立つ内容でした。

 

参加者の声

 

Catch the Writingの公式ページには、実際の参加者の声が掲載されています。

 

それを見ると、「コピーライティングの教材は、もうこれだけで十分です」「やるべきことの整理ができました」という意見が寄せられています。

 

私も実際にCatch the Writingを見て学びましたが、具体的で詳しく解説されていてコピーライティングのすべてがわかると言っても良い内容でした。

 

それなのに、初心者さんでもわかりやすいように基本の基本から解説をしてくれているので、初めてコピーライティングの勉強をする人でもCatch the Writingはわかりやすい内容と言えます。

 

Catch the Writingの内容や参加者の声はこちら

 

 

最後に

 

コピーライティングはビジネスの売上を上げるとても効果のあるスキルです。

 

時代が変わっても、コピーライティングのノウハウはずっと変わらずに使えます。

 

また、インターネットが発展すればするほど「文字で伝える大切さ」は増すので、もしあなたがビジネスをして収入をアップしたいと思っているのなら、今すぐにコピーライティングの勉強をしましょう。

 

Catch the Writingはコピーライティングの教材の中でもかなりおすすめの教材です。

 

Catch the Writingはこちら

アフィリエイトのノウハウはこちら

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトで億万長者になった女性の事例と儲かる方法やプラン

アフィリエイトで億万長者になった女性

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

弊社では、アフィリエイトをはじめとするネットビジネスで月収100万円を稼いでもらって自由なライフスタイルを手にしてもらうためのコンサルティングを提供しています。

 

その中には女性の参加者もとても多いです。

 

女性にとって「アフィリエイトで億万長者になった女性はいるのか」ということは気になることだと思います。

 

そこでこの記事では、アフィリエイトで億万長者になるためのコツや考え方と、女性が成功するためのポイントを教えます。

 

 

アフィリエイトで億万長者になれる女性

 

表に出ている人もそうでない人もいますが、アフィリエイトで億万長者の状態になっている女性はかなりたくさんいます。

 

アフィリエイトは自宅でパソコンでできる仕事なので、子育て中の女性でもお金を稼ぐことができます。

 

アフィリエイトの億万長者はどんな人か

 

大変ありがたいことに、私はこれまでアフィリエイトで億万長者になった人と何度も会ってきました。

 

長く稼いでいる人は特に、余裕があって優しく一見するとどこにでもいる普通の人という感じの場合も多いです。

 

大きく分けて2種類いる

 

私もそうだったのですが、稼いで間もない人の中にはちょっとギラギラした感じの人もいます。

 

でも、長く稼いでいる人や結婚している人などは、落ち着いた感じの雰囲気で見た目だけだと億万長者だと分からない人もいます。

 

私も、初めて大きな金額を稼いだ時は若かったしちょっと調子に乗りました。

 

でも、長く稼いでいるうちに、お金ではなく「自由なライフスタイル」を大切にするようになり、自分らしい自然なスタイルになったのです。

 

表に出ずにアフィリエイトで億万長者

 

女性の中でも、メディアやインターネットにどんどん自分を出して、稼いでいる人もいます。

 

しかし一方で、アフィリエイトは表に出なくても億万長者になることができるので、人知れず大きな収入を得ている女性もたくさんいるのです。

 

アフィリエイトで稼ぐならこちらをご覧ください

 

女性だからできることもたくさんある

 

今やアフィリエイトができない商品のジャンルはないというくらい幅広いジャンルの商品がアフィリエイトの対象です。

 

その中には、子育て・男性へのギフト・生活・化粧・美容・ダイエット・下着・料理・家計など、女性の方が男性よりも情報を発信しやすいジャンルもあります。

 

アフィリエイトで億万長者になるコツ

 

アフィリエイトで億万長者になるには、正しいノウハウを学ぶことです。

 

アフィリエイトで儲からないと言っている人のほとんどは、正しいノウハウを学んでいないか、途中で辞めてしまっている人です。

 

アフィリエイトで億万長者になるための正しいノウハウがこちら

 

女性がアフィリエイトで儲かる分野

 

さきほど紹介したような、女性が生活で使う商品やサービスについてのサイトの運営などは、女性がアフィリエイトで億万長者になる最適な方法です。

 

また、アフィリエイトで実績が出てきたら、同じように稼ぎたい女性を対象にコンサルティングをすることも可能です。

 

 

女性がアフィリエイトで億万長者になる

アフィリエイトで億万長者になる女性

 

正直に言えば、アフィリエイトで億万長者になる方法は、女性も男性も同じです。

 

今まで多くの方にコンサルティングをしてきた経験から言えば、女性は自信や確信を持てば男性よりも作業を継続できて成功する人が多いです。

 

ブログから始めよう

 

アフィリエイトの基本はブログです。

 

まずは、自分がどんなブログを作るか決めましょう。

 

初めは自分が好きなジャンルで構いません。

 

料理や旅行や美容など、好きなことについてブログを立ち上げましょう。

 

ブログの作り方はこちらの記事をご覧ください

 

おすすめのブログはこちらです

 

失敗は失敗ではない

 

女性は失敗に対して考えすぎてしまうケースが多いです。

 

しかし、アフィリエイトで「失敗」はほとんどありません。

 

たとえせっかく作ったブログを消去してしまっても、多額の負債を背負うわけではないのです。

 

アクセスを集めよう

 

ブログを作ったら、アクセスを集めましょう。

 

アクセスが集まれば、そのブログに貼ってあるアフィリエイトの広告から商品が売れます。

 

アクセスを集めるには、商品を買ってくれそうな人が検索するキーワードを選び、そのキーワードで検索する人の悩みを解決してあげる記事を書きます。

 

キーワードを発掘するにはこちらのツールがおすすめです

 

コンテンツSEOとは

 

そのような「良質な記事」を書いて、検索エンジンに評価してもらう方法を、コンテンツSEOと言います。

 

コンテンツSEOは今アクセスを集める方法の中でとても良い方法です。

 

なぜコンテンツSEOが良いのか

 

アクセスを集める方法の中には、広告を使った方法もあります。

 

ですが、広告はコストがかかります。

 

コンテンツSEOは、広告コストはかからないので、稼いだ金額はほとんど利益です。

 

アクセスアップをしたいのなら

 

コンテンツSEOでアクセスアップをしたいのなら、その方法を学びましょう。

 

コンテンツSEOで成功すれば、月商100万円以上の収入も得られます。

 

女性にとってコンテンツSEOは、アフィリエイトで億万長者になるおすすめの方法です。

 

コンテンツSEOを学ぶならこちら

 

狙い目のジャンルはあるか

 

男性が書きづらいジャンルは良いかもしれません。

 

私は男性ですが、子育てや化粧、美容などのジャンルはどうしても記事が書きづらいです。

 

うちの会社でも、こうしたジャンルは女性のスタッフだけでサイトを作っています。

 

女性向けのサービスを作る

 

同じジャンルでも、女性の読者を想定したサイトを作っても良いでしょう。

 

たとえば「旅行」についてでも、総合的なサイトよりも、女性視点で書かれた情報を読みたい人はたくさんいます。

 

コンサルティングをする

 

弊社のコンサルティングのメンバーでも、特に多い成功のパターンは、アフィリエイトで実績を出して、その方法を教えるサービスを立ち上げることです。

 

性別に関係なく教えている人もいますし、女性に向けてのコンサルティングをしている人もいます。

 

コンサルティングの考え方

 

コンサルティングなんていうと、「私にはそんなことはできない」と思ってしまうかもしれませんが、たとえば「ブログの作り方と記事の書き方を教えるコンサルティング」とか「アフィリエイトの基本を教えるコンサルティング」など、初心者をターゲットにしたコンサルティングなら、お客様にも喜ばれながら自分でもできるサービスを作れるのです。

 

自分のサービスの場合は、初めから完成形を目指すのではなく、自分や顧客とともにサービスも成長するというイメージを持ちましょう。

 

「自分にもできる」と思うこと

 

女性の初心者で多いのは「私には無理です」と発言してしまうことです。

 

なんの世界でもそうですが「無理」と思っていてはできるものもできません。

 

女性でアフィリエイトやビジネスで稼いでいる人はたくさんいます。

 

あなたにも必ずできるのです。

 

女性はマインドセットが整えば成功する

 

弊社のコンサルティングには女性のメンバーも多いのですが、教えていて思うのは、女性はマインドセットが整うと自然と成功することが多いということです。

 

男性はすぐに行動して短絡的な結果で判断をしがちですが、女性は行動するまでが慎重でも行動してからは長期的な目線でがんばれる人が多いです。

 

自信を持つべき理由

 

この記事でも書いているように、女性だからできることもたくさんあります。

 

女性だから言えること、女性だからわかること、女性だから知っていることがあるので、自信を持って取り組みましょう。

 

女性の方が成功しやすいことも

 

この記事を読んでいるあなたもそうかもしれませんが、一度やり方を覚えると女性の方が没頭して取り組めることも多いです。

 

家事や料理など、男性よりも継続的な作業をこなすことができる女性も多いことからもわかるように、アフィリエイトの作業も女性の方がはかどることもあります。

 

 

女性がアフィリエイトで儲かるジャンル

アフィリエイトで儲かる

 

女性でなければ稼げないというわけではありませんが、女性の方が取り組みやすいアフィリエイトのジャンルもあります。

 

女性にとって取り組みやすいジャンルであれば、作業をしていても楽しいのでどんどんできますね。

 

子育て関連

 

私にも子供がいますが、やっぱり子育ては女性の方が詳しいです。

 

もし子育ての経験があったり、子育て中なのでしたら、子育てに関するサイトを運営し、関連する商品のアフィリエイトをしても良いでしょう。

 

料理などのジャンル

 

最近では男性でも料理が得意な人も多いですが、女性にとって料理は生活の一部となっている場合も多いでしょう。

 

「家庭料理やありあわせのメニューなんて発信できない」と思うかもしれませんが、そういうレシピを知りたい人もたくさんいるので、ビジネスとして成り立ちます。

 

女性ならではの悩み

 

夫婦の関係や、女性の仕事、体の変化や美容など、女性ならではの悩みは男性には書けないジャンルです。

 

男性に書けないということは、その分だけライバルも少ないので、狙い目のジャンルとも言えます。

 

 

私がアフィリエイトで稼げるまで

アフィリエイトで稼げる、稼げないの分かれ道

 

私は男性ですが、私が稼げるまでのストーリーを少し書きます。

 

女性はストーリーで読むと、やる気のスイッチが入るケースもとても多いです。

 

ゼロから始めて、億万長者になるまでの道のりをご紹介します。

 

人生に挫折していました

 

アフィリエイトを始める前、私は人生に挫折していました。

 

「いつか億万長者になる」と思ってはいましたが、仕事にも人付き合いにも疲れ果てていました。

 

その状態では何をやってもうまくいかず、精神的にとてもまいっていました。

 

落ちこぼれと気づいた瞬間

 

そんな状態でも、どこかで「自分にはまだチャンスがある」と思っていたのですが、ある時にそんな気持ちも吹っ飛んでしまいました。

 

何かきっかけがあったわけではないのですが、ある日突然、仕事に行きたくない自分の気持ちと、こんな状態では人生を好転できない八方ふさがりな状況に気づいてしまったのです。

 

家にあったボロボロのパソコン

 

その頃はまだ独身で、若かったので実家に住んでいました。

 

ある日、母親から「インターネットで稼げる仕事があるらしいよ」ということを聞きました。

 

家には、母親が使っていた10年もののボロボロのパソコン・・・。

 

所持金23円

 

しかし、その時の私にはお金もありませんでした。

 

でも、インターネットなら自宅でできるし、資金がなくてもスタートできる。

 

これが私にとって、チャンスであると感じました。

 

アフィリエイトを知った

 

「インターネットで稼げる仕事ってどんな仕事だろう」ということで調べてみると、アフィリエイトというビジネスがあることをすぐに知りました。

 

ちなみに、ネット検索をしたのはこの時がほとんど初めてです。

 

ゼロからのスタート

 

当時、パソコンの再起動の方法さえわかっていなかった私にとって、インターネットビジネスはまさにゼロからのスタートでした。

 

でもどこか、「これで必ず成功する。必ず億万長者になる。」という夢だけは捨てずにいました。

 

ブログとメルマガを開始

 

今でこそ、こうしてサイトの記事も、メルマガの配信も普通にやっていますが、当時は見よう見まねで教材に書いてあることを全力でやっていました。

 

とにかく自己流にならずに、教材で学んだことを丁寧にやろうというのは今でも大切にしていることです。

 

月収100万円は難しくない

 

正しいノウハウに丁寧に取り組む。

 

ということを徹底したおかげで、少しずつブログが成長し、アクセスが集まり、メルマガの読者も増えました。

 

気づくと、夢だった月収100万円を当たり前に稼いでいました。

 

大切なのは仕組み

 

アフィリエイトで大切なのは「仕組み」です。

 

私はこれを初めの時から意識していました。

 

目先の利益ではなく、収益が上がり続ける仕組みを「学ぶ」「作る」「育てる」ということが大切です。

 

アフィリエイトからの発展

 

月収100万円を稼いだ頃から、私は「それまでの自分のようにインターネットで稼ぎたい人に、やり方を教えてあげよう」ということに取り組み始めました。

 

それは私自身が、やり方を学べる教材や環境がとても大切だと感じながら稼げるようになったからです。

 

戦略とマーケティング

 

さきほど「仕組み」と書きましたが、少し難しい言葉で言うとそれは「戦略」と「マーケティング」です。

 

すごく簡単に言うのなら、「どんなビジネスがしたいのか」「それをどんな方法でやるのか」を学び、考えることが大切です。

 

どうしてコンサルティングを始めたのか

 

私が今でもコンサルティングをしているのは、インターネットやビジネスで成功することのすばらしさを伝えたいからです。

 

私はアフィリエイトから出発して、会社を経営できるまでになりました。

 

自由なライフスタイルを手にした感動を、一人でも多くのお客様に提供したいと思っています。

 

 

アフィリエイトで成功して変わったこと

アフィリエイトで人生が変わる

 

それまで、人生に挫折していた私が、アフィリエイトからスタートして株式会社を設立してビジネスを展開できるようになりました。

 

今ではコンサルティングなど、アフィリエイトのほかのビジネスもしていますが、すべてのスタートはアフィリエイトでした。

 

自信を取り戻した

 

「億万長者になってやる」と思いながらも人生に行き詰まっていた私は、自信など持てないくらいに追い詰められていました。

 

しかし、アフィリエイトで収入を得られるようになり、自分の人生に自信を取り戻せました。

 

億万長者なんてどうでも良い

 

私にとって、大切なことがあります。

 

もともと私は「お金持ちになりたい」と思ってビジネスをスタートしたわけではありません。

 

「億万長者になってやる」とは思っていましたが、その定義は今思えば「自由なライフスタイルを手にしたい」という意味に近かったのです。

 

しかし、手にしたこともないお金を手にして、うれしくて調子に乗った時期もありました。

 

ですが、今は自分らしい自由なライフスタイルを楽しんでいます。

 

お金に好かれる人とは

 

2011年からビジネスをしているので、もう長いこと経営者として生きてきました。

 

その中で思うのは、「原理原則を大切にする人」「人のために動ける人」「仕事を大切にできる人」はお金に好かれるということです。

 

マインドセットはとても大切

 

このような話を「くだらない」と突っぱねるのは簡単です。

 

私も昔はそうでした。

 

でも、ビジネスの結果も人生の結果も、考え方が8割です。

 

考え方が変われば、行動が変わり、行動が変われば結果が変わります。

 

いつでも悩みはある

 

よく「どうやったら悩みをなくせますか?」というご質問をいただきます。

 

でも、悩みは基本的に消えません。

 

今の悩みを解決したら、その次の悩みが出てくるのが人生です。

 

どれほど億万長者になっても、どれほど豊かになっても必ず悩むことがあるでしょう。

 

しかし、そのような悩みを「課題」として、解決することを楽しめるようになれば、人生はおどろくほど前に進みます。

 

お金があると余裕が生まれる

 

今の私の人生は「自由なライフスタイル」と書きました。

 

朝、子供とともに起きて、妻の美味しい朝食を食べ、子供を送り出したら妻とショッピングにでかけます。

 

夕方から子どもたちと食事に行き、夜は仕事の仲間と会食をします。

 

こんなドラマや映画のような生活は、考えられませんでした。

 

でも、それを可能にしたのが「アフィリエイト」という仕事でしたし、お金がすべてとは全く思っていませんがお金がなければこんな生活ができないのも事実です。

 

 

アフィリエイトで億万長者になれる講座

アフィリエイトで億万長者

 

アフィリエイトで億万長者になるためには、この記事でも説明した「コンテンツSEO」という方法から取り組むと良いです。

 

そこで「オウンドメディア」という自分のサイトを作ると、すごく可能性が広がります。

 

コンテンツSEOやオウンドメディアを学べるとても良い無料講座があります。

 

こちらをぜひお読みください

 

 

アフィリエイトで億万長者を目指す人へ

アフィリエイト

 

私もまだまだ成功したとは思っていませんし、おそらく今後も自分で「成功した」と思うことはないでしょう。

 

アフィリエイトやインターネットマーケティングは私にとって人生をかけて研究したい趣味のようなものでもあります。

 

お金持ちの法則

 

ですが、そんな私からアドバイスをさせていただくとしたら、まずは成功する人に共通することを取り入れることです。

 

それは「継続して作業をする」「何よりもアフィリエイトの勉強をする」「最新情報が入ってくる環境に身を置く」ということです。

 

自分に投資をしよう

 

ビジネスに強いアメリカでは、学生のうちから自分の将来のために書籍や研究やセミナーなどに投資をするそうです。

 

しかし日本人はおとなになっても「洋服」「おしゃれ」「趣味」など、それがなくても生きていける無駄なものにお金を使ってしまうことが多いです。

 

無料には限界がある

 

今はとても便利な時代で、インターネットで検索すれば基本的な情報はいくらでも取り出せますし、各種の無料講座なども充実しています。

 

しかし、ほぼ例外なく無料には限界があります。

 

良いノウハウはコストをかけて習得する、これはビジネスの基本でもあり、学習の基本です。

 

良いノウハウを探しているのならこちら

 

目標は常に確認しよう

 

目標を立てることもとても大切です。

 

私は毎朝起きたら必ず目標を確認しています。

 

2011年からずっと続けていることです。

 

弊社のコンサルティングのメンバーも、目標達成シートというものを月に一度提出してもらっていて、それを毎日確認する作業をしてもらっています。

 

その結果、本当にビジネスで成功する人が増えています。

 

「今はできない」のは当たり前

 

「自分にはそれはできないので諦めます」というのはすごく矛盾した考え方です。

 

だって、今の状況よりも良い状況を作るためには、「今はできていないことをできるようにする」必要があるからです。

 

アフィリエイトは億万長者になれる

 

アフィリエイトは億万長者になれるビジネスです。

 

女性でも男性でもできます。

 

そしてそのためにうまくいく方法もあります。

 

あなたが「できる」と信じて正しい方法に取り組めば、アフィリエイトで億万長者になれるでしょう。

 

そのための方法がこちら

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

この記事では、アフィリエイトで億万長者になるコツや考え方をまとめました。

 

特に、女性でアフィリエイトをしてみたい人も多いので、女性に向けてのメッセージを書いた文章が多かったですが、アフィリエイトは男性でも成功できます。

 

性別による差はほぼありませんので、しっかり自分を信じて取り組めば成功できます。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトは儲かるというのは嘘ではないが正しい知識を学ぼう

嘘

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトについてインターネットで検索をしてみると、「アフィリエイトで儲かるなんて嘘だ」と書かれていることがあります。

 

実際には儲かるケースも多いのに、どうしてこのような情報を書く人がいるのでしょうか。

 

この記事では、2011年からアフィリエイトなどのネットビジネスを展開してきた弊社が、アフィリエイトに関する正しい知識をお伝えいたします。

 

 

「ネットは儲かる」は嘘なのか

嘘なのか

 

「ネットビジネスは儲かるらしい」ということを聞いて、ネットビジネスに興味を持った人も多いでしょう。

 

でも、少し調べてみると分かるように、同じネットビジネスでも儲かる人もいれば儲からない人もいます。

 

ネットビジネスの代表例

 

ネットビジネスには大きく分けて3種類があります。

 

アフィリエイトやアドセンスなどの「広告」を仕事にするビジネス。

 

転売やせどりなどの「物販」というビジネス。

 

コンサルティングや講座を販売する「情報起業」です。

 

その中でもアフィリエイトは魅力的

 

ネットビジネスの中でも、アフィリエイトは特に魅力的なビジネスモデルです。

 

在庫を抱える必要がなく、商品を作ることも必要がないです。

 

また初期費用がほとんどかかりませんし、リスクが少ないため、最初はアフィリエイトから始めて、やがてコンサルタントなどになって活躍する人が儲かるパターンとしては多いです。

 

 

アフィリエイトとは

アフィリエイトとは

 

アフィリエイトとは、個人でもできる広告業です。

 

たとえば、ブログを作り、そのブログに広告(=アフィリエイトのリンク)を貼り付け、その広告から商品を買ったりサービスに加入する人がいた場合、アフィリエイトの報酬が発生するというビジネスです。

 

アフィリエイトの仕組み

 

アフィリエイトの仕組みは、まずは自分のメディアを育てることです。

 

アクセスが集まるブログ、読者の多いメルマガやLINE@、フォロワーの多いSNSなど、視聴者の多いメディアをインターネットで育てることでそこに貼り付けるアフィリエイトの広告からの購入者も増えるわけです。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

ASPとは

 

ASPとは、「アフィリエイト・サービス・プロバイダー」の略で、アフィリエイトをする広告を探したり、アフィリエイトの報酬を振り込んでくれるサービスです。

 

アフィリエイトをするときには、ASPに登録をするところからスタートします。

 

ASPについてはこちらの記事をご覧ください

こちらでもASPの一覧があります

 

 

アフィリエイトの魅力

アフィリエイトの魅力

 

私は2011年からアフィリエイトをやっていますが、アフィリエイトは本当に魅力的なビジネスだと思っています。

 

私が始めた頃ほど、新しいビジネスではありませんが、今でも他の職業に比べて優れた点がたくさんあります。

 

副業でも儲かる

 

もちろん、すぐに儲かるほど甘くはありませんが、副業でも1日に数時間の作業をコツコツとがんばった人は、かなり大きく儲かる場合があります。

 

サラリーマンの月収ほどの金額でしたら、儲かる人は多いですよ。

 

やればやっただけ儲かる

 

「やればやっただけ儲かる」なんて言うと、怪しく聞こえるかもしれませんが、そういう意味ではなくて、きちんと正しい方法を学び、丁寧に取り組めば、その分だけ儲かるというのは本当です。

 

アフィリエイトは思いのほか地道な努力が必要な仕事なので、コツコツと努力ができる人は儲かる場合が多いです。

 

自動化もできる

 

将来的には、「自動的に儲かる」という状態も作れます。

 

たとえば、アクセスが集まるサイトを作ってしまえば、その後はある程度は放っておいても勝手に儲かる状態です。

 

儲からなくても損はしない

 

これはビジネスとしては、かなり大きな魅力なのですが、たとえ儲からなくても普通の商売とは違い「損失」を出すことはありません。

 

なぜなら、アフィリエイトはコストがあまりかからないので、仮に儲からなくても借金まみれになることはありません。

 

在庫を抱えない

 

アフィリエイトは他人の商品を代理店として広告してあげる仕事です。

 

つまり、商品を作ったり、こんぽうしたり、発送したり、顧客の対応やクレームの対応をする必要はありません。

 

時間の自由が効く

 

アフィリエイトで儲かるようになると、時間の自由がかなり効きます。

 

先ほど書いたように自動化もできるので、儲かるほど自由な時間も増えるのです。

 

最初が一番大変かもしれませんが、少しがんばれば儲かるだけでなく、自由な人生も手に入ります。

 

商品を作らなくて良い

 

普通は商売をするときには、自分の商品やサービスを作ったり、運営することが主な業務です。

 

ですが、アフィリエイトの場合は、他人の商品やサービスを「紹介する仕事」なので、商品を作ったりサービスを運営する必要はありません。

 

初期費用もほぼかからない

 

アフィリエイトで必要なコストは、月数千円~1万円程度です。

 

初期費用でも、10万円もあれば十分なので、ヤフオクで不要品を売るなどして稼いだお金で十分なスタートができます。

 

有名でも無名でも儲かる

 

アフィリエイトで儲かるケースには2つあります。

 

自分をキャラクターや商品の一部のようにメディアに露出させて稼ぐ方法もありますが、一方で特にメディアに顔などを出さずに人知れず儲かるやり方もあるので、どちらのパターンでも儲かることができます。

 

人知れず儲かるやり方はこちら

 

 

アフィリエイトのリスク

アフィリエイト

 

ビジネスなので、当然にリスクもあります。

 

ただし、アフィリエイトのリスクはほとんどゼロの等しいリスクです。

 

知識として知っておけば問題ありません。

 

また、リスクと合わせて「どのようなところに経費をかけるべきか」を知っておきましょう。

 

必要なツール

 

アフィリエイトをするために、サーバーやドメインなどのツールが必要です。

 

また、メルマガをするのでしたらメルマガ配信スタンド、LINE@で配信をするのならLINE@のアカウントなどがそれぞれ必要です。

 

ツールの情報はこちら

 

必要な教材やノウハウ

 

アフィリエイトで儲かる近道は、「独学でやらないこと」です。

 

初めからちゃんとノウハウを学んだ方が絶対に早いです。

 

そこで教材やノウハウにはちゃんと投資をしましょう。

 

商品の販売が終わることがある

 

アフィリエイトのリスクとして、大きいと言えるのが「商品の販売が知らぬ間に終わってしまうことがある」ということです。

 

これを防ぐために、ASPからのメールはしっかり専用のメールアドレスで受信し、定期的にチェックをしましょう。

 

儲かるほど有利な報酬の条件もある

 

リスクというよりは、これは儲かるほど「有利になる」ということなのですが、たくさん売ってくれるアフィリエイターは、販売者からも優遇されてアフィリエイトの報酬を通常よりも高く設定してもらえることがあります。

 

儲かっていないうちは、「なんだよ」と思うかもしれませんが、ちゃんとアクセスを集めることができるようになれば、あなたも儲かるための有利な報酬の条件を付けてもらえるでしょう。

 

アクセスアップをして稼ぐ方法はこちら

 

 

アフィリエイトで儲かるのは嘘なのか

アフィリエイトのパズル

 

「アフィリエイトで儲かるのは5%の人だけ」と、嘘か本当か分からない表現が昔からあります。

 

これは私が始めた頃からよく見聞きする言葉でした。

 

でも、実際に2011年からずっとアフィリエイトをしてきて、現実は少し違うと分かっています。

 

副業でも儲かる人は多い

 

サラリーマンや主婦で、副業としてアフィリエイトをする人はすごく多いです。

 

そして、弊社のコンサルティングのクライアントなどでも、実際に副業で儲かることに成功している人は多いのです。

 

やり方が正しければ楽しく成功できる

 

アフィリエイトで儲からない人の原因でとても目立つのが「自己流でやっている」ということです。

 

アフィリエイトには成功する方法があります。

 

その方法をしっかり丁寧に取り組めば、儲かるのはそんなに難しくないことです。

 

アフィリエイトで儲かる方法はこちら

 

報酬の画像はごまかせる

 

弊社も、このサイトでも報酬の画像を見せています。

 

その上であえて言いますが、報酬の画像なんてものは、いくらでもでっちあげできます。

 

ですので、「いくら稼ぎました」という金額だけで信頼しないことも大切です。

 

稼いだ金額よりもやっていること

 

もちろん、その人の実績も大切ですが、それよりもさらに大切なのは「その人がどんなビジネスをしているか」です。

 

いくら儲かる商売をしていても、やっていることがすごく怪しかったら長続きはしません。

 

健全なビジネスで儲かる方法がこちら

 

その人が発信している情報を見てみる

 

変な指導者を見つけてしまうと、それこそ「嘘に近いいいかげんなノウハウ」を手にしてしまいます。

 

アフィリエイトが儲かるのは嘘ではないので、ちゃんとした人を見つけて習いましょう。

 

そのために、気になる人がいたら、その人がどんな情報を発信していて、それに自分が共感できるかを確かめるのもやり方の一つです。

 

アフィリエイトで稼ぎたい人は

 

また、よくあるのですが「○○ 詐欺」といった感じのブログを立ち上げて、あたかも詐欺を暴露しているかのような情報を出しつつ「自分の情報は信頼できるので私から商品を買ってください」と商品を買わせてしまうブロガーもいます。

 

このサイトを見ているあなたには、そうした方法ではなく、もっと楽しくて健全な方法で儲かることに成功してほしいです。

 

もしアフィリエイトで健全に儲かる方法を知りたければ、こちらの無料講座を受けてみてください。

 

 

アフィリエイトという仕事は健全

健全な仕事

 

「アフィリエイトで儲かるなんて嘘」「アフィリエイトなんて怪しい」と言っている人もいますが、実際はアフィリエイトという仕事そのものは健全な仕事です。

 

どんな業界でも、怪しいことをやっている事業もあれば、健全にやっている事業もあります。

 

商品が必要な人に提案する仕事

 

アフィリエイトは、粗悪品を売りつける仕事ではありません。

 

そんなことを教えている人がいれば、それは「嘘」です。

 

アフィリエイトとは、良い商品をその商品が役に立つ人に手にしてもらって喜んでもらう仕事です。

 

「アフィリエイト=詐欺」は嘘

 

「アフィリエイトは詐欺だ」と言っている人は、おそらく粗悪品を売りつけられた経験があるのでしょう。

 

しかし、アフィリエイトというビジネスがすべて詐欺というのは嘘です。

 

健全にアフィリエイトというビジネスをやって儲かる方法はちゃんとあります。

 

健全なアフィリエイトで儲かる方法がこちら

 

 

アフィリエイトの市場規模は拡大

アフィリエイト成功への道

 

矢野経済研究所によれば、アフィリエイトの市場規模はまだ右肩上がりで伸びています。

 

スマホの普及によって、ネットから買い物をする人も増えましたし、SNSなど新しい媒体も増えたので、よりアフィリエイトの市場規模が広がりました。

 

矢野経済研究所

 

アフィリエイトというビジネスは伸びる

 

「アフィリエイトはもう終わり」「今後は儲かることはない」というのは、私がアフィリエイトを始めた2011年ごろからすでに言われていました。

 

ところが、実際には市場規模は伸びています。

 

アフィリエイトはもう終わりというのはあまり根拠のない嘘と言って良いでしょう。

 

 

アフィリエイトは儲かる

アフィリエイトは儲かる

 

以上のようなことから、アフィリエイトはまだまだ儲かると言えます。

 

実際に、弊社もまだまだアフィリエイトの収益は伸びています。

 

ただし、「正しい方法に取り組まないと厳しい」という側面は強くなりました。

 

アフィリエイトの正しい方法はこちら

 

 

「アフィリエイトは儲からない」という嘘

アフィリエイトで成功する脳

 

アフィリエイトはまだまだ儲かるビジネスです。

 

「儲からない」と言っている人は、自分が正しいやり方を知らずに収益がコントロールできていないのでしょう。

 

では、「儲からない」と言っている人の問題点はどこにあるのでしょうか。

 

儲からないと言っている人の共通点

 

弊社では今までにさまざまなアフィリエイターをコンサルティングしてきました。

 

そこでわかった儲からないと言っている人の共通点は大きく分けると2つです。

 

1つ目は「正しいノウハウに取り組んでいない」ということで、2つ目は「継続して作業していない」ということです。

 

儲かる人とそうでない人の違い

 

アフィリエイトで儲かる人は、簡単に言えばちゃんと作業をしています。

 

当たり前なのですが、初めからラクして儲かるほどアフィリエイトは甘くありません。

 

それは結果論で、取り組み始めた時からラクができるわけではないのです。

 

 

ラクして儲かることは嘘なのか

スマホでラクして儲かる

 

アフィリエイトの業界ではよく「ラクして儲かる」というキャッチフレーズが使われます。

 

これは嘘ではありませんが、「最初からラクして儲かる」というのは嘘に近い表現だと言えます。

 

広告を使ってラクする方法

 

アフィリエイトで儲かるポイントは、「アクセスをいかに集めるか」です。

 

手っ取り早いのは、広告を使ってアクセスを集める方法です。

 

広告費に対して、報酬の方が上回る仕組みを作ればラクができます。

 

SEOでラクする方法

 

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で「検索エンジン最適化」と言います。

 

検索エンジンに評価されるサイトを作り、アクセスを集める方法です。

 

これは初めのうちは努力が必要ですが、一度アクセスが集まるサイトを作れば、その後はラクができます。

 

SEOについて詳しく知りたい方はこちら

 

購買意欲の高いキーワードを狙う

 

アクセスが少ないうちからアフィリエイトの報酬を得るテクニックがあります。

 

それは購買意欲の高い「売れるキーワード」を見つけて、そのキーワードについて記事を書くことです。

 

キーワードについてはこちらの記事を読んでください

 

それなりに努力も大切

 

アフィリエイトはパソコンやスマホだけで、ポチポチやっていてできるビジネスというイメージがあります。

 

ですが、思いのほかアフィリエイトは努力がものを言うビジネスでもあります。

 

逆に言うと、やることをしっかりやれば能力に関係なく誰にでも儲かるチャンスがあるビジネスなのです。

 

 

アフィリエイトで儲かるコツ

アフィリエイトで儲かるコツ

 

アフィリエイトで儲かる方法はすでにあります。

 

儲かる人はうまくいく方法に丁寧に取り組みますが、儲からない人は「自己流」でやってしまいます。

 

正しい方法を学び、そのとおりに取り組むことが成功への近道です。

 

まずはアクセスを集めよう

 

アフィリエイトで何よりも大切なのが「アクセスを集めること」です。

 

お店を作っても来店するお客様がいなければ商品が売れないのと同じです。

 

自分のブログやサイト、LINE@やSNSなどにアクセスが集まるように情報発信をしましょう。

 

アフィリエイトはアクセスが命

 

アフィリエイトでいくら儲かるかを決める公式は、【アクセス数】×【成約率】×【単価】です。

 

すべてこの公式で成り立ちます。

 

アクセスが0なら、いくら高額商品を扱っていても、いくら高い成約率があるサイトを持っていても、売上がゼロのままなのです。

 

コンテンツSEOが最適な方法

 

アクセスを集めるために、コンテンツSEOというやり方はとてもおすすめです。

 

コンテンツSEOとは、検索ユーザーのためになる優良な記事を書くことで検索エンジンに評価され、検索結果で上位に表示されてアクセスを集める方法です。

 

大手のサイトより上位に表示される

 

コンテンツSEOはコツコツと努力して大きく儲かる方法です。

 

少しがんばれば、大手のサイトよりも自分のサイトが上位に表示されることがあります。

 

最初はなかなかアクセスが来ませんが、優良な記事を増やしていけば少しずつアクセスが増えて、いつの間にか大きなアクセスを集め続けるメディアに成長します。

 

コンテンツSEOを学べる無料講座

 

そんなコンテンツSEOを学べるおすすめの無料講座があります。

 

コンテンツSEOやオウンドメディアについて正しい知識を学び、アフィリエイトで儲かることに成功したい人はぜひ無料登録してください。

 

詳しくはこちらです

 

コンテンツSEOに便利なツール

 

すでにコンテンツSEOをやっている人にとっては、「キーワードの選定」や「記事の構成」などはかなり苦労する作業だと思います。

 

弊社でも、記事を書くときには、この2つのポイントを中心に、事前の準備にはかなり時間をかけます。

 

そこで、その作業を効率化できる便利なツールがあるので、以下の記事も読んでください。

 

コンテンツSEOに便利なツール

 

お宝商品を探すツール

 

アフィリエイトの作業の中で「キーワードの選定」と同じくらい大切なのが「商品の選定」です。

 

そもそも売れる商品を扱わないと、アフィリエイトで儲かることは難しいです。

 

そこで、売れる商品を見つけるための自動化ツールがあるので、以下の記事も読んでください。

 

お宝商品をザクザク見つけるツール

 

アフィリエイトはコツコツが大切

 

アフィリエイトで儲かるようになりたいのなら、「ラクして儲かる」という考え方を捨てましょう。

 

実際には、その方が近道です。

 

アフィリエイトはコツコツやるのが実は早いのです。

 

情報発信をしよう

 

サイト、ブログ、LINE@、Facebook、Twitter、YouTube、メルマガ、ステップメールなど、今は個人でも情報発信が簡単にできます。

 

情報発信をすることで、インターネットであなたのことを知ってもらえます。

 

そうして自分のメディアにアクセスを集めることが大切です。

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

「アフィリエイトで儲かるなんて嘘」という情報を見て、不安になっていた人も、この記事を読めばアフィリエイトに対して正しい考え方ができるようになったでしょう。

 

アフィリエイトで儲かることに成功している人は弊社だけでなく、他にもたくさんいます。

 

アフィリエイトは儲かる仕事ですし、健全なビジネスなので、ぜひ取り組んでください。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

メールマガジンの登録



*メールアドレス