アフィリエイトのキーワードが決まったらアソシエイトをやってみよう

アフィリエイトのキーワードが決まったらアソシエイトをやってみよう

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトでメインキーワードを選定したら、サイトを作っていきます。

 

初心者にとって「早く成果を上げたいな」という感情はつきものです。

 

アフィリエイトの初心者でも取り組みやすいのがAmazonアソシエイトです。

 

 

Amazonアソシエイトの基本

Amazonアソシエイトの基本

 

Amazonのアソシエイトとは、Amazonの商品をアフィリエイトできる仕組みです。

 

もちろん無料で始めることができて、アフィリエイトの初心者が成果を上げるにはおすすめの方法の一つです。

 

Amazonには豊富な商品があるので、記事の内容に合わせて広告を貼ると良いでしょう。

 

アソシエイトとは

 

大手のECサイトとして世界的に有名なAmazonの商品をアフィリエイトできるサービスです。

 

Amazonのアカウントを作ればすぐに始められます。

 

仕組みとしては、あなたの広告から商品が売れた場合に【紹介利率】×【売上金額】の報酬が発生します。

 

アソシエイトの紹介利率

 

アソシエイトの紹介利率とは、商品の価格に対しての報酬の割合です。

 

カテゴリーごとに決められていて最大10%の紹介利率が付いています。

 

Amazonビデオ(レンタル・購入)などは紹介利率が高いので、おすすめのカテゴリーです。

 

アソシエイトのプログラム紹介料率表

 

アソシエイトの審査について

 

アソシエイトを行う手順としては、まずご自身がアフィリエイトをする媒体が必要です。

 

サイトを用意するのが一般的です。Twitterでも申請できます。

 

アソシエイトにはたくさんのカテゴリーがあり商品のラインアップは豊富ですが、検索エンジンからのアクセスアップを考えるとサイトのテーマやメインキーワードは特定のカテゴリーを考えておくと良いです。

 

アソシエイトの申込みの作業は数分で終わるくらいかんたんです。申請後に審査をしてもらい、結果が数日でメールで返ってきます。

 

審査に通るために、サイトの記事を最低でも10記事程度は用意しておきましょう。

サイトはwordpressで作ったほうが審査にとおりやすいです。これは無料ブログだと、無料ブログ側でアフィリエイトが禁止されていることがあるためです。

 

また普段から買い物をしているAmazonのアカウントがあれば、そのアカウントでアソシエイトの申請をしたほうが審査にとおりやすい例があるようです。

 

サイトのジャンルが過激なジャンルだと規約違反ですので、Amazonの商品を広告できるようなジャンルやキーワードを設定しましょう。

 

また、他のASPのサービスがサイトに貼られていると、審査に通らないことがあるようですので審査を受ける前にチェックをしてください。

 

紹介の報酬を受け取るには

 

アソシエイトで発生した報酬は、銀行振込でもらうか、Amazonギフト券でもらうかを選べます。

 

Amazonギフト券の場合は500円以上の紹介料がたまると取り換えてもらえます。

 

銀行振込の場合は5,000円以上の紹介料がたまると振り込んでもらえます。

 

支払い方法の変更は、アソシエイトのログイン後「アカウントの管理」→「お支払い/米国税務情報を変更」から行えます。

 

初心者におすすめ

 

Amazonには豊富な商品があるため、基本的に記事に合った商品を記事の中で紹介すれば売上が出るチャンスがあります。

 

商品が豊富な分、プログラムを探しやすいというのは初心者にとって取り組みやすいでしょう。

 

しかし、より成約率を高めるためにもサイトのテーマや上位表示を狙うキーワードはしっかり選定をしたほうが良いです。

 

 

アソシエイトのやり方

アソシエイトのやり方

 

アソシエイトの申請がとおれば、そこからはかんたんです。

 

アソシエイト側でやるべきことは、アソシエイトにログインしてキーワードなどで商品を検索し、広告を取り出してメディアに貼るだけです。

 

あとは運営しているサイトについてはキーワード選定をしながら記事を増やしていけばOKです。

 

キーワードからプログラムを検索する

 

アソシエイトにログインすると検索バーがあるので、そこにキーワードなどを入力することでプログラム(商品)を検索できます。

 

たとえば「マーケティング」に関する書籍を探したければ、アソシエイトの検索バーに「マーケティング」というキーワードを入れて検索をすると該当する商品が出てきます。

 

書籍だけでなく、たとえば「冷蔵庫」と検索をすればAmazonにある冷蔵庫が見つかります。

 

商品リンク

 

アソシエイトでキーワードを入れて検索をすると商品が見つかります。

 

商品の横に「リンク作成」というボタンがありますので、そこをクリックするとあなたのサイトなどに貼り付けるリンクが取り出せます。

 

商品リンクの種類も「テキストと画像」「テキストのみ」「画像のみ」「ウィジェットに追加」と豊富に用意されています。

 

アソシエイト・ツールバー

 

アソシエイト・ツールバーは、Amazonのページから直接アソシエイトリンクをつくれるツールです。

 

Amazonのページを見ながら、素早くFacebookやTwitterにシェアできますので、初心者さんにとっても便利です。

 

アソシエイト・ツールバーは、アソシエイトにログインして「ツール」→「アソシエイト・ツールバー」→「アソシエイト・ツールバーの設定」のページから設定できます。

 

 

最後に

 

この記事では、初心者さんにもおすすめなアフィリエイトの仕組みとしてアソシエイトをご紹介しました。

 

しっかり報酬を出すために、何となくサイトやSNSに広告を貼るだけでなく、「どんなキーワードを調べたユーザーのアクセスを集めるのか」などを意識しながらメディアを育てましょう。

 

ターゲットは絞り込んで情報発信をしたほうが成約率が高いので、意識してみてくださいね。

 

 

【PR】チェックシート無料プレゼント

弊社は、アフィリエイトやビジネスで人生を変えたい人に、「マーケティング完全シート」や「動画講座」をプレゼントして、自分らしいビジネスで年収1000万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

「マーケティング完全シート」をご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINEにてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

アフィリエイトのやり方を学んで初心者を卒業し収入をアップしよう

アフィリエイトのやり方

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

この記事では、アフィリエイトのやり方を調べている人に向けて、初心者がどうしたらアフィリエイトで成功できるかを説明いたします。

 

アフィリエイトは正しいやり方にしっかり取り組めば、成果が出ます。

 

初心者から始めて、月収100万円以上を稼いでいる人も実はとても多くいますので、ぜひあなたも取り組んでください。

 

アフィリエイトの稼ぎ方を知りたい人はこちらもご覧ください

 

 

アフィリエイトのやり方を学ぼう

アフィリエイトのやり方を学んでお金を稼ぐ

 

初心者がアフィリエイトを始めるためには、正しい基礎知識を学び、そして具体的なやり方を学ぶことです。

 

まずはアフィリエイトというビジネスの基本的な知識と、始め方を説明します。

 

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトの仕組み

 

上の図にあるように、アフィリエイトはあなたがインターネットで宣伝した広告から商品を買う人がいた場合に報酬が発生するビジネスです。

 

成果報酬型の広告と言います。

 

アフィリエイトの種類

 

広告(アフィリエイト)をする商品のジャンルによって、アフィリエイトの中でもさまざまな言い方があります。

 

たとえば、いわゆる物販と言われる有形の商品を売る場合には「物販アフィリエイト」、ハウツー系の情報を商品としたものを売る場合には「情報商材アフィリエイト」などと言います。

 

アフィリエイトの方法の違い

 

アフィリエイトの中でも、「サイトアフィリエイト」「メルマガアフィリエイト」などのように方法によってやり方が違います。

 

基本的なアフィリエイトの仕組みは変わりませんが、アフィリエイトリンク(広告のリンク)に何によってアクセスを集めるかで、このやり方が変わります。

 

サイトアフィリエイトを学ぶならこちら

 

メルマガアフィリエイトを学ぶならこちら

 

アフィリエイトをやっている人

 

アフィリエイトをやっている人の人口はさまざまな統計がありますが、300万人~400万人以上はいるのは間違いなさそうです。

 

もちろん、このすべての人が精力的に活動しているわけではないでしょうが、アフィリエイトは一般的に広く知られたお仕事だということです。

 

株式会社もしもによるアフィリエイター人口の推測

 

まだ成長している市場規模

 

アフィリエイトの市場規模もまだ成長しています。

 

インターネットでショッピングする人もどんどん増えている関係で、ASPなどのサービスも充実し、アフィリエイトの市場規模が大きくなっているのです。

 

株式会社もしもによる市場規模の推測

 

アフィリエイトのメリット

 

少し難しい話が続きましたが、簡単に言えばアフィリエイトはまだまだ成長産業だということです。

 

とても伸びている仕事なのですが、アフィリエイトはパソコン一台あればできる仕事なので場所を選びませんし、またコストもとても低くて済むビジネスです。

 

初心者でも稼げるのか

 

アフィリエイトマーケティング協会の発表を見ても、実は約10%の人が月収100万円を稼いでいます。

 

つまり、あまり知られていないだけで、アフィリエイトでお金持ちになっている人はかなり多いということです。

 

アフィリエイトをしている人の収入

 

私もまったくのゼロからアフィリエイトを始めました。

 

ですが、今はアフィリエイトをはじめ、インターネットからの収入だけで生活をしています。

 

たった1日で200万円近く稼ぐこともあるのです。

 

月収100万円以上はとても多い

 

先ほど説明したように、月収100万円以上を稼いでいるアフィリエイターはとても多いです。

 

もちろん、みんなも初めは初心者ですが、正しいやり方を学んで継続的に取り組むことでアフィリエイトはちゃんと成果を出せるビジネスなのです。

 

稼いでいる人も最初は初心者

 

「稼いでいる人はすごい人」「自分には無理」と思う必要はありません。

 

生まれたときからアフィリエイトの才能がある人なんていないのです。

 

みんなも初めは初心者です。

 

素直に学ぶこと

 

アフィリエイトにはすでに「うまくいくとわかっているやり方」がちゃんとあります。

 

ですから、それを素直に学ぶことが初心者にとって大切です。

 

ASPとは

 

アフィリエイトについて調べていると、すぐに「ASP」という言葉を見つけるでしょう。

 

ASPとはアフィリエイトサービスプロバイダーの略で、簡単に言えばアフィリエイトをする案件を掲載してくれていたり、そこから広告タグを発行してくれたり、アフィリエイトの報酬を管理したり振り込んでくれるサービスです。

 

ASPについてはこちらでも詳しく説明しています

 

初心者が月30万円稼ぐやり方

 

もしこれからアフィリエイトを始めるのでしたら、まずはサイトで稼ぐやり方を覚えましょう。

 

サイトにアクセスを集めて、そのサイトに掲載したアフィリエイトの広告から収入を得るやり方です。

 

アフィリエイトを始めるやり方

 

アフィリエイトを始めるにはまず、サイトを作ります。

 

そしてサイトに記事を足していき、アクセスが集まるサイトへと育てるのです。

 

まずフリーアドレスの取得をしよう

 

もしあなたがアフィリエイトの初心者なのでしたら、まずはフリーアドレスを取得しましょう。

 

アフィリエイトではASPやサーバーやドメインなど、いろいろとサービスに登録をするので専用のメールアドレスがあったほうが良いです。

 

検索エンジンからアクセスを集める

 

アフィリエイトの基本は検索エンジンからアクセスを集めることです。

 

検索エンジンは「検索ユーザーのためになる記事」を評価するので、どんなキーワードで検索してきた人に対しての記事なのかを意識して記事を作りましょう。

 

検索エンジンから大量にアクセスを集める方法がこちら

 

ジャンルを決めるやり方

 

この記事を読んでいるあなたには、ただ稼ぐだけでなく、アフィリエイトを楽しい仕事として自由なライフスタイルの一部にしてほしいと思っています。

 

そこで、できるだけ自分の興味のあるジャンルでアフィリエイトの仕事をしてほしいと思っています。

 

初心者のためにアフィリエイトのジャンルについて説明しました

 

商品の選び方

 

アフィリエイトはサイトを運営しているだけでは収入になりません。

 

サイトでアフィリエイトをするための商品をASPから選び、その広告を掲載するのです。

 

サイトのジャンルと、アフィリエイトをする商品のジャンルは同じものにしてください。

 

そうすることで、検索してきたユーザーに興味のある広告が掲載されるので報酬が発生しやすいのです。

 

アクセスを集めよう

 

アクセスを集めるやり方の基本は、記事を書くことです。

 

初めのうちは慣れないかもしれませんが、ある程度の記事数になると自然とアクセスが増えて報酬が発生します。

 

どんな記事を書けばアクセスが集まるかはこちらで学べます

 

記事を書くやり方

 

私は記事を書く前に「その記事がどんな検索キーワードで検索した人に向けたものか」「その検索キーワードで検索する人は何が知りたくて検索しているのか」を書き出してから、そのメモにしたがって記事を書いています。

 

このような作業をすることで、検索エンジンに評価される記事が書けるのです。

 

継続するやり方

 

アフィリエイトは高い収入を得られる仕事ですが、仕事の内容は地道なものです。

 

そこで継続する力が必要ですが、それはマインドセットと呼ばれるスキルが必要です。

 

正しい行動習慣や目標の確認など、初心者がないがしろにしてしまうことが多い作業が継続する力を生みます。

 

マインドセットを学ぶのならこちら

 

習慣になれば自然と収入が上がる

 

もちろん私も初めは、「収入が上がるかな」といつもお金のことを気にして作業をしていました。

 

ですが、アフィリエイトの仕事を続けるうちにアフィリエイトの仕事そのものがおもしろくなったのです。

 

そうなると、自然と作業を継続できるので、収入も自然に増えるのです。

 

アフィリエイトは人に役立つ仕事

 

アフィリエイトはあなたが稼ぐだけの怪しい商売ではありません。

 

情報が必要な人に、記事を通して価値を提供し、その結果として収入が得られるすばらしい仕事です。

 

アフィリエイトに必要な費用

 

初心者であれば、アフィリエイトをするために必要な「サーバー」「ドメイン」「ツール」「ノウハウ」などに費用がかかります。

 

毎月の経費としては最低限のものなら2,000円程度で取り組めますし、ノウハウに投資をしても月に1万円程度のコストで取り組めます。

 

アフィリエイトの具体的な稼ぎ方はこちら

 

 

アフィリエイトサイトを作るやり方

アフィリエイトサイトを作るやり方

 

まずはアフィリエイトサイトを作りましょう。

 

アフィリエイトサイトとは、その名のとおりアフィリエイトをするためのサイトです。

 

ジャンルを決めよう

 

サイトを作る前に、サイトのジャンルを決めましょう。

 

あなたの趣味や仕事、得意なことや興味のあることから決めても構いません。

 

初心者のためのアフィリエイトのジャンルの考え方はこちら

 

WordPressとは

 

ずばり結論から言って、アフィリエイトサイトはWordPressというシステムで作るべきです。

 

WordPressは世界でもっとも使われているといわれるブログです。

 

ワードプレスの始め方はこちら

 

エックスサーバー

 

WordPressでブログを作るために、まずはレンタルサーバーというものが必要です。

 

レンタルサーバーはエックスサーバーが安定していておすすめです。

 

バリュードメイン

 

次に「ドメイン」というものを取得しましょう。

 

ドメインとは、URLにあたる文字列です。

 

ドメインを取得してサーバーと連携することでユーザーがあなたのサイトにアクセスできます。

 

ドメインを取るのならバリュードメインがおすすめです。

 

サーバーとドメインの連携の方法はこちらに書いてあります

 

サーバーやドメインは自動更新にしよう

 

サーバーやドメインは定期的に更新の手続きが必要です。

 

この手続きを忘れると、サイトが消えてしまいますので、それぞれ契約したサイトでクレジットカードなどを登録し自動更新ができるようにしましょう。

 

初心者でもテンプレートを使えばらく

 

「サーバーやドメインは取得できたけど、私にはサイトを作る技術はないからどうしよう」と思う人もいるでしょう。

 

でも安心してください。

 

アフィリエイトサイトを作るぐらいなら、テンプレートというものを使えば初めからデザインも構成もプロのようなサイトを運営できます。

 

テンプレートとは

 

テンプレートとは、ひな形のことです。

 

サイトのテンプレートとは、サイトのデザインや基本的な構成が初めからされてあるひな形です。

 

初心者におすすめのテンプレート

 

弊社で開発した「FMテンプレート」は初心者でも使えるように、設置のマニュアルやサポートをつけています。

 

デザインも108種類ととても豊富なのでぜひお使いください。

 

FMテンプレートはこちら

 

プロフィールページを作ろう

 

サイトのプロフィールページは思いのほかユーザーに読まれています。

 

プロフィールには、あなたの経歴やどうしてサイトを運営しているのかなどの理念を書いておくと喜ばれます。

 

 

アフィリエイト記事を作るやり方

アフィリエイト記事を作るやり方

 

サイトができたらそこからはコツコツと記事を作っていきます。

 

まずは100記事を目標にコツコツと書いていきましょう。

 

もっと詳しいやり方はこちらで学べます

 

記事を書く前の準備のやり方

 

記事を書くときにはりきって、いきなり文章を書く人がいますが、実は書く前の準備のほうが大切です。

 

どんなキーワードで検索した人に向けての記事なのか、その人たちはどんなことが知りたくて検索をしているのかなど、ターゲットやニーズを書き出すことで良い記事が書きやすいです。

 

誰に向けての記事なのか

 

今から書く記事が、どんな人に対して読んでほしい記事なのかを事前に考えることはとても大切です。

 

検索エンジンも、どんなターゲットに対しての記事なのかが明確な記事を評価します。

 

狙うキーワードとは

 

アフィリエイトでよく言われる「キーワード」とは「検索キーワード」のことです。

 

あなたの記事にアクセスを集めるには、何かのキーワードで検索したときに検索結果で上位に表示される必要があります。

 

そのキーワードを意識して記事を書くことが大切です。

 

キーワードを選ぶための便利なツールがこちら

 

良い記事を書くやり方

 

記事を書く前に、狙っているキーワードで現在のところ上位表示できているライバルサイトの構成をチェックすることも大切です。

 

なぜなら今、上位表示できているサイトは検索エンジンに評価される構成だからこそ上位表示されているわけですから、その構成を参考に、もっとわかりやすい記事を書けばあなたの記事のほうが評価されるわけです。

 

ライバルサイトをチェックするのにもこのツールが便利です

 

ライバルよりも良い記事を書くやり方

 

「良い記事」とは、検索ユーザーのためになる記事のことです。

 

記事を書く前に「狙うキーワード」を決めて、そのキーワードで検索する人はなぜ検索しているのかを考えます。

 

そしてライバルサイトの構成をチェックして、ライバルよりもユーザーの検索の理由に対して価値のある構成を作って記事を書けば、ライバルよりも良い記事が書けるのです。

 

記事の文字数について

 

あくまで目安ですが、SEO(検索エンジン対策)でうまく言っている人は、4000文字以上の記事ということをよく言います。

 

あまりにも短い記事は検索エンジンに評価されづらいのでライバルサイトの構成を参考に、ユーザーが知りたい情報を書いた記事を作りましょう。

 

ライバルサイトの構成を参考にしっかり構成を考えてから記事を作れば、自然とそれなりのボリュームが増えます。

 

ライティングを学ぶのなら

 

記事を書くときには当然、文章を書く必要があります。

 

文章の技術をコピーライティングと言いますが、コピーライティングを覚えると文章が書きやすくなり、売れる記事も書けるのでぜひ勉強しましょう。

 

ライティングを学ぶのならこちらがおすすめです

 

 

アフィリエイトで稼ぐやり方

アフィリエイトで稼ぐやり方

 

アフィリエイトで稼ぐためのやり方を説明しましょう。

 

基本的な作業はここまでに説明したとおりですが、もう少しアドバイスがあります。

 

具体的な稼ぎ方はこちらの記事も見てください

 

報酬が高い案件もおすすめ

 

ASPにはさまざまな案件があります。

 

そこで、報酬の金額を見ると、一件あたり1,000円以上もらえるものもあります。

 

このように一回の成約でまとまった金額がもらえる案件を扱うこともポイントです。

 

実際に販売ページを見てみよう

 

ASPから案件を選ぶときには、実際にその商品の販売ページも見てみてください。

 

その販売ページが魅力的な方が商品も売れやすく報酬が発生しやすいです。

 

ASPのランキングも見てみよう

 

売れやすい商品をアフィリエイトするというのも、アフィリエイトで稼ぐコツです。

 

ASPによっては売れ筋の商品をランキングで掲載してくれていたり、メールで知らせてくれるところもあるので、そうした情報もチェックしましょう。

 

ASPについてはこちらの記事をご覧ください

 

広告の貼り方

 

アフィリエイトの広告はASPから取り出し、ブログに貼り付けます。

 

広告は主に、URLのタイプとタグのタイプがあります。

 

ワードプレスに広告を貼る方法はこちら

 

関連キーワードについて記事を増やす

 

サイトのジャンルと、そのサイトでアフィリエイトをする商品のジャンルはできるだけ合わせてください。

 

そして、そのジャンルについて関連キーワードをピックアップし記事を増やします。

 

関連キーワードを調べるならこちらが便利です

 

SNSからアクセスを集めるやり方

 

サイトの記事を更新したら、FacebookやTwitterでも更新の情報を発信しましょう。

 

またSNSのプロフィールページにサイトのURLを書いておくことでアクセスを集められます。

 

SNSの情報発信についてはこちらをご覧ください

 

SEOをしっかり学ぼう

 

SEOとは、検索エンジン最適化のことで、簡単にいえば検索エンジンに評価されるサイトにするための対策や活動のことです。

 

SEOはアフィリエイトの基本なので、たくさんアクセスが集まるサイトを作るためにSEOをしっかり学びましょう。

 

SEOを学ぶのならこちら

 

常に最新のやり方を勉強しよう

 

私は今でもアフィリエイトやネットマーケティングのやり方について勉強を続けています。

 

インターネットの世界はとても流れがはやいので常に最新のやり方を学ぶことが大切です。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

 

弊社のコンサルティングの事例

コンサルティングの事例から成功するやり方を学ぶ

 

弊社では、アフィリエイトを始めた人やインターネットでビジネスをしたい人にコンサルティングをしています。

 

弊社のコンサルティングの事例を少し紹介しますので、成功するためにどんなことを気をつけるべきか学んでください。

 

始めたときはみんなが初心者

 

うちのコンサルティングでは、電子書籍の著者や、ランキングで1位を獲った人、LINEスタンプの販売者や、アフィリエイトで月収100万円以上稼いでいる人、1億円以上の年商を上げている人がいます。

 

ですが、彼らも最初に相談してきたときは完全な初心者でした。

 

はじめからすごい人などいません。

 

まずは継続すること

 

成功する人とそうでない人の違いは、「できているかどうか」よりも「継続しているかどうか」です。

 

継続していると何かの結果が得られるので、間違っていれば直す、あっていれば続ける、ということが大切なのです。

 

1年で見違えるほどの結果に

 

作業を継続する人は1年たつ頃にはかなり結果が出ます。

 

何事にもはじめは「時間と量」が大切で、ビジネスを始めたらまずは1年がんばることで次第に結果が出るのです。

 

 

アフィリエイトの初心者にアドバイス

アフィリエイトの初心者にアドバイス

 

ここでは、アフィリエイトを始めたばかりの初心者や、なかなか実績が伸びない人にアドバイスを差し上げます。

 

やり方は決まったものがありますのでそのとおりやれば良いのですが、初心者には「考え方」が大切な場合が多いです。

 

アフィリエイトで稼ぐやり方はこちら

 

すぐに儲かることを考えない

 

人間は金銭的な欲求を満たされるだけでは高い幸福感を得られません。

 

また、ビジネスはすぐに結果が出ることもありますが、本当の意味で安定するまでには準備の期間が必要なので、すぐに儲かることを考えず、まずはアフィリエイトというビジネスを学ぶことや取り組むことを楽しみながらやりましょう。

 

まずはジャンルを決める

 

アフィリエイトを楽しんでやるために、できるだけ自分の興味のあることや楽しいと感じること、やりがいを感じることを、ジャンルとして選ぶことをおすすめします。

 

旅行、美容、ダイエット、車、グッズ、音楽、英語、ビジネス、投資、生活、ライフスタイル、子育てなど、ビジネスにできるジャンルはたくさんあります。

 

ジャンルについてはこちらに書きました

 

正しいノウハウを学ぶ

 

スポーツと同じで、間違ったやり方をしていてもアフィリエイトでは成果を上げられません。

 

一方で正しいやり方はすでに存在しているので、正しいやり方をしっかり学びましょう。

 

正しいやり方はこちら

 

能力は関係ない

 

たまに「私は特に能力が高いわけではないので、アフィリエイトで成功するのは難しいと思います。」と相談される方がいますが、もともと持っている能力は関係ありません。

 

私は特別に学力が高かったわけでも、サラリーマン時代にとても仕事ができたわけでもありませんが、正しいノウハウをていねいに学んで取り組むことでこの仕事で成果を上げられました。

 

アフィリエイトの仕組みを理解しよう

 

アフィリエイトで稼げない人や、初心者を卒業できない人の多くは、「稼ぎ方」を追い求めすぎてそもそもどういう仕組みでアフィリエイトというビジネスで稼げるのかを正しく理解できていません。

 

アクセスを集める仕組み、そのための方法、そしてアフィリエイトの仕組みなどを正しく学ぶことが大切です。

 

そのためにこちらをお読みください

 

正しく投資をしよう

 

なんでも無料でやろう、と考えるのも間違いです。

 

お金をかければ良いというわけではありませんが、ノウハウ、道具、ツール、などには正しく投資をしましょう。

 

アフィリエイトのノウハウはこちら

 

SEOに役に立つツールはこちら

 

ワードプレスの作り方はこちら

 

作業は継続しよう

 

アフィリエイトとは、本当に地道な作業の連続です。

 

高い収入を得られる仕事ですが、その内容は地道なものです。

 

しかし、継続することでしっかり成果を得られるので、継続して作業をしましょう。

 

まずは自己アフィリエイトでも

 

自己アフィリエイトとは、ASPの案件の中で「本人申込みOK」とか「自己アフィリエイトOK」と書かれたものに限り、自らのアフィリエイトリンクから自ら申し込んでも報酬が発生する仕組みです。

 

練習として、まずは自己アフィリエイトで成果を上げてみても良いでしょう。

 

自己アフィリエイトについてはこちら

 

アフィリエイトにおすすめの本

 

アフィリエイトは今では、書店でも専門のコーナーがあるほどよく知られたビジネスです。

 

アフィリエイトに関する本もたくさん出ているので、基礎知識や専門的な知識を学びたい人は本を買ってみるのもおすすめです。

 

アフィリエイトに関する本はこちらに一覧があります

 

 

SEOとは

SEOのやり方

 

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で日本語では「検索エンジン最適化」と言います。

 

検索エンジンに評価されるサイトにするための対策や活動のことですが、SEOを学ぶことでサイトにアクセスをたくさん集めることができ、アフィリエイト報酬もたくさん稼げるのです。

 

そのための具体的な方法がこちら

 

検索エンジンとは

 

日本ではGoogle、Yahoo!が有名ですが、検索エンジンとはインターネットで情報を検索するためのシステムです。

 

パソコンでもスマホでも、調べたいことやわからないことがあれば今は検索をするというのは当たり前の時代ですよね。

 

上位表示とは

 

上位表示とは、検索エンジンの検索結果で上位にサイトが表示されることです。

 

自分の記事が上位表示されることで、検索エンジンからアクセスを集められます。

 

SEOとは

 

SEOとは、この上位表示をするための対策や活動のことです。

 

具体的には、検索ユーザーのためになる記事を書くことで、検索エンジンに評価されて検索結果で上位表示されます。

 

もっと具体的なやり方がこちら

 

内部SEOとは

 

SEOでは、「内部SEO」という言葉があります。

 

内部SEOとは、上位表示したいサイトの内部の対策のことで、ページ同士のリンクの関係や、記事の質などが挙げられます。

 

外部SEOとは

 

SEOでは、「外部SEO」という言葉があります。

 

外部SEOとは、上位表示したいサイトに対して、それ以外のサイトから送られているリンクの数や質に対しての対策です。

 

SEOを学ぶなら

 

SEOには大きく分けて「ホワイトハット(コンテンツSEO)」と、「ブラックハット(リンクSEO)」があります。

 

これから長い間、安定してアクセスを集めたいのでしたらコンテンツSEOを学ぶことをおすすめします。

 

コンテンツSEOについてはこちら

 

 

無料ブログについて

無料ブログ

 

無料ブログもアフィリエイトに使えないわけではありません。

 

ですが、メリットとデメリットがあるので覚えておきましょう。

 

無料ブログのメリット

 

無料ブログは操作が簡単で、コストもかかりません。

 

また、無料ブログによっては無料ブログのサービスの中でSNSのような仕組みがあり読者も増やしやすいことがあります。

 

無料ブログのデメリット

 

一方で、無料ブログは料金がかからない代わりに無料ブログ側の広告が勝手に挿入されることもあります。

 

またアカウントが消されるかもしれないリスクは常にあるのです。

 

無料ブログの一覧

 

おすすめはあくまでワードプレスです。

 

しかし、無料ブログを使いたい人は規約をよく見て、アフィリエイトをしても問題ないかをチェックした上でお使いください。

 

無料ブログの一覧はこちらの記事に書きました

 

やっぱりWordPress

 

弊社では、無料ブログもWordPressもビジネスに使ってきました。

 

無料ブログはメインのWordPressのサイトへアクセスを集める目的で使うのが良いと思います。

 

メインはあくまでWordPressでサイトを作ったほうが良いでしょう。

 

ワードプレスの始め方はこちらをお読みください

 

WordPressのメリット

 

WordPressは自分のサーバーとドメインで管理しますので、無料ブログのようにアカウントが消されるリスクも勝手に広告が掲載されるリスクもありません。

 

また、WordPressは検索エンジンに評価されやすいので長い期間、安定してアクセスを伸ばしたいのならWordPressがおすすめです。

 

 

最後に

 

この記事では、アフィリエイトのやり方を説明しながら、初心者が注意するべき点について説明しました。

 

記事の中でご紹介した他の記事にも詳しい説明を書きましたので、ぜひお読みくださいませ。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトのジャンルを初心者が決めるための一覧とコツを公開

アフィリエイトの初心者におすすめのジャンル

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトを始めたら、まずはジャンルを決めましょう。

 

そこでこの記事では初心者にもわかりやすいようにアフィリエイトのジャンルの決め方を説明します。

 

 

先にまとめておくと

アフィリエイトの初心者がやるべきこと

 

アフィリエイトを始めたばかりの初心者のために、先にアフィリエイトを始めたらやるべき手順を説明します。

 

アフィリエイトを始めたら、何よりも先に「ジャンル」を決めましょう。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

ジャンルを決める

 

アフィリエイトを始めたら、「ジャンル」を決めましょう。

 

これからどんなジャンルのサイトを作り、どんなジャンルの広告を掲載するのかを決めます。

 

アフィリエイトをする案件を決める

 

ジャンルが決まったら、そのジャンルに関してアフィリエイトができる広告があるかASPで確認をします。

 

サイトのジャンルと、掲載する広告のジャンルは同じものにします。

 

ASPに関してはこちらにまとめました

 

キーワードを選定する

 

ジャンルと掲載する広告が決まったら、そのジャンルについてサイトの記事を書きます。

 

記事を書くときには「どんなキーワードで検索したときにその記事が上位表示されるようにしたいのか」という検索キーワードを決めて記事を書きます。

 

検索キーワードを探すのに役立つツールがこちら

 

 

アフィリエイトの初心者を卒業する

アフィリエイトの初心者を卒業する

 

アフィリエイトの初心者を卒業するために、どんなことに注意しどのように進めれば良いのかを知ってください。

 

アフィリエイトは正しいノウハウに正しく取り組めば成果が出るビジネスです。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

ただブログを作るだけでは稼げません

 

初心者はブログを作ってなんとなく満足してしまうことも多いですが、アフィリエイトはただブログを作っただけでは稼げません。

 

そのブログのジャンルはなにかをしっかりと決めて、記事を書き、広告を掲載することで収益が出ます。

 

アフィリエイトってどんな仕事なのか

 

この記事を読んでいるあなたにはアフィリエイトについて正しい理解をしてほしいです。

 

アフィリエイトとはあなたが稼ぐだけでなく、そのジャンルについての情報をまとめることで悩んでいる人に役に立つ仕事です。

 

あなたが作るメディア

 

まだ初心者のうちは、「私にそんなことができるかしら」と思うかもしれませんが、これからあなたが作るサイトはあなたオリジナルのインターネットのメディアです。

 

何かについて悩んでいたり情報を知りたいと思っているユーザーに役に立つメディアを作るのです。

 

アフィリエイトの収益

 

アフィリエイトの収益は、ASPから取り出した広告をクリックした人が実際に商品を購入したときなどに発生します。

 

これを「成果報酬型の広告」と言います。

 

まずは月30万円を目指そう

 

アフィリエイトは正しいノウハウにしっかりと継続的に取り組めば成果が出ます。

 

まずは月30万円を目指してください。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

 

ジャンルとキーワードを決めること

ブログのジャンルとキーワード

 

アクセスが集まるサイトにするには、「ジャンルを決めて統一すること」と「記事を書くときにはキーワードを決めて、そのキーワードを意識して記事を書くこと」が大切です。

 

検索エンジンは「何の情報発信がまとまったサイトなのか」をチェックしていますので、ジャンルを決めてそのジャンルに関するキーワードについて記事を書くようにしましょう。

 

アクセスを集めるために

 

検索エンジンは、検索ユーザーのためになる記事を上位表示します。

 

検索ユーザーのためになる記事とは、検索キーワードに対して「そのキーワードで検索する人はどんなことが知りたくて検索しているのか」という検索の意図に対しての答えがきちんと書かれた記事のことです。

 

アクセスの集まるサイトを作りたいのならこちら

 

 

初心者がジャンルを決めるときは

ブログのジャンルを決める初心者

 

初心者にとって、サイトのジャンルを決めることは最初の大きな仕事です。

 

難しく考えずに、「自分の好きなジャンルは何か」「そのジャンルにニーズはあるか」「ASPにそのジャンルに関連する案件はあるか」などをチェックしましょう。

 

 

長く続くジャンルを選ぼう

長く続くサイトのジャンル

 

サイトはあなたの人生でずっと収入を生み出す土台です。

 

そのため、できるだけ長く続くジャンルを選ぶことも大切です。

 

自分がやっていて楽しいジャンル

 

何よりも、自分がやっていて楽しいと思えるジャンルが大切です。

 

つまらないと感じるジャンルでは、サイトを育てることができません。

 

好きなことを仕事にしたい人はこちら

 

今後もずっと検索されるジャンル

 

アフィリエイトはビジネスなので、ニーズがなくなると集客できません。

 

そのため、あなたが取り組むジャンルが今後も長くニーズのあるジャンルであるかも考えましょう。

 

 

ジャンルのないブログがおすすめか

ブログのジャンル

 

初心者が取り組みやすいのはジャンルを決めずに日記のような記事を更新するブログです。

 

しかし、検索エンジンは「何についてのサイトなのか」がまとまっているサイトの方をより評価する傾向なので、ブログのジャンルはしっかり決めたほうが良いです。

 

 

アフィリエイトのジャンルを選ぶコツ

アフィリエイトをして稼げるジャンルを選んで初心者を卒業する

 

それでは、実際にアフィリエイトをするためのジャンルを選ぶコツを説明します。

 

いくつか考え方はありますが、コツを覚えてジャンルを決めてくださいね。

 

シーズンものかどうか

 

たとえば「クリスマスの情報」とか「バレンタインデーの情報」といったように、シーズンに限定されたジャンルを選ぶ場合には、もっと広い意味で年間をとおして使えるジャンルを選ぶと良いです。

 

たとえば、「クリスマス」ではなく、「生活」というジャンルにして、季節に合わせて「クリスマス」「お正月」「バレンタインデー」「入学、新生活」「連休」などのように同じサイト内にカテゴリーを作れば年間をとおしてアクセスを集めやすいです。

 

アフィリエイトをする商品はあるか

 

アフィリエイトはASPにある広告をサイトに掲載して、そこから商品やサービスを購入する人がいた場合などに成果が発生します。

 

ということは、ASPにそのジャンルに関する商品がないとアフィリエイトをできません。

 

ASPについてはこちらにまとめました

 

最初はジャンルを限定するのもコツ

 

あまり幅広いジャンルにするよりも、最初は少しターゲットをしぼったジャンルにするほうがアクセスを集めやすい場合もあります。

 

ジャンルをしぼったほうがライバルの数も少ないので、上位表示されるチャンスも大きいのです。

 

ライバルの調査もしよう

 

ジャンルのアイディアが生まれたら、そのジャンルについて検索をしてみましょう。

 

あまりにも大手の企業のサイトが多いものは、ライバルが強すぎるのでもう少しジャンルを細かくすると良いでしょう。

 

初心者は好きなことを仕事にしよう

 

弊社では多くの初心者にアフィリエイトについてのコンサルティングを提供してきて、その挫折の原因もよくわかっています。

 

初心者が挫折してしまう理由として多いのは、「ビジネスがつまらなくなった」というモチベーションの低下です。

 

ですので、何よりも自分が好きなジャンルを選ぶようにしましょう。

 

好きなことを仕事にする場合はこちら

 

ニーズのあるジャンル

 

ニーズのあるジャンルにすることは大切です。

 

それは特定の人だけが興味を持つものでも構いません。

 

ですが、たとえば検索してもまったくサイトが出てこないなどのジャンルはニーズが少なすぎるかもしれません。

 

 

アフィリエイトでおすすめのジャンル

ジャンル選びの分かれ道

 

それでは具体的に、アフィリエイトでおすすめのジャンルをご紹介します。

 

初心者かどうかはあまり関係がないので、ご自身が興味のあるジャンルはないか考えてみましょう。

 

節約や生活のジャンル

 

これは主婦でもサラリーマンでも書きやすいジャンルです。

 

節約や生活に関するジャンルなら、クレジットカードや旅行の案件など幅広くアフィリエイトの案件も当てはまります。

 

ゲームや動画などのジャンル

 

ゲームや動画サービスなどの情報はインターネットで検索も多く、チャンスがあります。

 

アプリや動画サービスのアフィリエイトはASPにもあるので扱いやすいジャンルです。

 

電子書籍に関するジャンル

 

おすすめの電子書籍や、「こんな人にはこんな電子書籍が合っていますよ」という紹介をするサイトも良いです。

 

電子書籍はAmazonのアソシエイトなどからアフィリエイトができます。

 

転職のジャンル

 

転職のアフィリエイトは、報酬単価がとても高いです。

 

また、転職をしたい人は必ずいるのでニーズも消えず、とても良いジャンルです。

 

アルバイトや就職活動のジャンル

 

転職と同じように、アルバイトや就職活動の情報を探している人も多いです。

 

面接の対策や、マナーなどをまとめたサイトを作ると喜んでもらえます。

 

ビジネスのジャンル

 

昔から「お金を稼ぐ」などのジャンルはインターネットで稼ぎやすいジャンルとして有名です。

 

起業や副業、インターネットビジネスやアフィリエイトなどの情報を出すサイトも稼ぎやすいジャンルです。

 

仕事のしかたや用品に関してのジャンル

 

仕事に関しての情報をまとめたサイトもアクセスが集まるでしょう。

 

物販系のアフィリエイトや買い物をする際のクレジットカードのアフィリエイトなども提案しやすいでしょう。

 

お金に関するジャンル

 

節約、家計、財産、相続、税金、確定申告など、お金に関する情報を調べるユーザーも多いです。

 

会計のソフトのアフィリエイトなどもありますので、そうした案件で稼げます。

 

投資に関するジャンル

 

お金やビジネスに関連するところで、投資に関する情報を知りたい人も多いです。

 

FX、不動産、バイナリーオプション、株、仮想通貨などは知識をまとめた教材などがアフィリエイトをできます。

 

英語学習のジャンル

 

これもなくならないジャンルの一つです。

 

日本人は英語を学びたい人も多いので、英語の学習や知識をまとめたサイトもアクセスを集めやすいです。

 

資格に関するジャンル

 

お仕事やキャリアップのために資格を取りたい人もいます。

 

そうした人にどんなキャリアップのためにどのような資格があると良いかなどを提案するサイトは喜ばれます。

 

習い事のジャンル

 

習い事は大人向け、子供向けがあります。

 

子供なら学習塾、習字、英語など、大人なら英会話、料理、ゴルフ、トレーニング、ヨガなどさまざまな習い事があるのでそうした情報をまとめたサイトも良いです。

 

育児のジャンル

 

実は私の家庭でも子供が小さい時、「こんなとき、どうしたらいいんだろう」ということをよくネットで調べていました。

 

自分の育児の経験などをまとめるだけでも人の役に立つので、子育ての経験がある人にはおすすめです。

 

子どものおもちゃのジャンル

 

子供のおもちゃは、商圏がとても大きいです。

 

年齢ごとのプレゼント、誕生日、クリスマス、バレンタインデー、ホワイトデー、連休、お出かけグッズ、ぐずりの対策、夏休み、帰省、年末、お正月、などの情報をまとめながら子供へのプレゼントを提案すると稼げます。

 

家族へのサービスのジャンル

 

休日の家族での過ごし方や、雨の日に出かけると良いところ、晴れの日に出かけると良いところ、旅行など、家族へのサービスの提案は喜ばれます。

 

「休日にどんな過ごし方をしようかな」と調べている人は多いので、アクセスも集まります。

 

趣味のジャンル

 

これも休日の提案に近いかもしれませんが、趣味の情報を調べている人は多いです。

 

私のクライアントでも、「温泉」「楽器」「旅行」「作曲」「ガーデニング」「盆栽」など、趣味のジャンルのサイトで成果を出している人がいます。

 

旅行のジャンル

 

多くの人は旅行が好きです。

 

そして、旅行に行く前に調べている人もとても多いので、これもサイトとして成り立ちます。

 

ファッションのジャンル

 

ファッションは若い人から年配の人まで、気を使う人はずっと情報を求めるジャンルです。

 

インターネットが発展したことで雑誌ではなくネットからコーディネートやトレンドを調べている人も増えました。

 

海外の情報に関するジャンル

 

旅行が好きな人は海外の情報を調べることが多いです。

 

また、旅行に行かなくても「この国はどんな名所があるのかな」と調べている人は多いので、海外の情報に関するサイトもアクセスが集まります。

 

美容のジャンル

 

女性を中心に、美容の情報を調べている人もとても多いです。

 

スキンケア、ダイエット、健康、などの商品はアフィリエイトができるものも多いです。

 

美容のジャンルのアフィリエイトについてはこちらを必ず読んでください

 

健康のジャンル

 

健康は人の人生においてずっと意識するテーマです。

 

本人だけでなく、周りの人が調べているケースもあります。

 

大きくわけて「予防」に関する情報と、「病気や治療」に関する情報がありますが、同じサイト内でも扱えます。

 

健康のジャンルのアフィリエイトはこちらを読んでください

 

ダイエットやトレーニングのジャンル

 

これもなくならないジャンルでしょう。

 

ほとんどの人はダイエットかトレーニングを行うタイミングがあります。

 

そのときには情報を調べるので、ビジネスとして成り立ちます。

 

男性の悩みに関するジャンル

 

薄毛や抜け毛、脱毛、病気など、男性の悩みに関するジャンルも稼げるジャンルとして有名です。

 

アフィリエイトができる案件も多いです。

 

女性の悩みに関するジャンル

 

女性の悩みは体や美容に関する悩みから、気持ちのこと、仕事のこと、働き方、生活、節約、子育てなど幅広くあります。

 

「女性のためのサイト」は喜ばれるので、おすすめです。

 

恋愛などのジャンル

 

恋愛もなくならないジャンルです。

 

男性と女性がいる限り恋愛は存在するので、恋愛に関する知識やテクニックや経験をまとめたサイトも良いでしょう。

 

アダルトジャンル

 

アフィリエイトの中にはアダルト専用のアフィリエイトもあります。

 

アダルトの市場はとても大きいので、抵抗がない人は良いかもしれません。

 

仮想通貨のジャンル

 

2010年代後半から急激に有名になった「仮想通貨」。

 

これも投資の1つと考えることが多いですが、仮想通貨について知りたい人もたくさんいますし、まだまだライバルは少ないのでチャンスがあります。

 

季節やイベントのジャンル

 

「クリスマス」「年越し」「バレンタインデー」「ホワイトデー」「春休み」「新生活」「連休」「夏休み」「お盆」「ハロウィン」など、季節やイベントに関しての知識や提案をまとめたサイトも良いです。

 

家族向け、カップル向け、友達と遊ぶ人向けなど、幅もあるのでいろいろな提案ができるでしょう。

 

結婚式のマナーなどのジャンル

 

思いのほかアクセスが安定するのは「結婚式の服装」「テーブルマナー」「ご祝儀の相場」「礼儀作法」などの情報をまとめたサイトです。

 

冠婚葬祭は年間をとおして必ずどこかで行われるのでなくならないジャンルです。

 

芸能情報のジャンル

 

人はゴシップが好きです。

 

芸能人の情報などをまとめたサイトはアクセスが急激に増えることがあります。

 

ただし、芸能情報のジャンルは記事の内容を最新のものに更新することを忘れないでください。

 

不動産のジャンル

 

財産を構築する目的で、最近はサラリーマンでもアパート経営やAirBnBをやる人が増えました。

 

不動産に関しては事前にリサーチする人も多いので、もしあなたが詳しければおすすめです。

 

買取のジャンル

 

車やバイクなどは、毎日すごい数の取引があります。

 

買取について調べることはとても多いですし、買取に関してのアフィリエイトも多くあるのでおすすめです。

 

車に関するジャンル

 

男性を中心に、車の情報を調べる人もいるでしょう。

 

買取と組み合わせることもできますし、趣味として車の情報を見ている人もいるし、修理の仕方などを調べる人もいます。

 

タバコやお酒のジャンル

 

タバコやお酒などのし好品の市場はとても大きいです。

 

銘柄、楽しみ方、シチュエーション、由来など、書けることも多いです。

 

珍しいジャンル

 

マニアックなスポーツ、あまり知られていない商品、一部の人が好きな趣味など、一般的に広いニーズがあるわけではないけど、特定のターゲットにはすごいニーズがあるというジャンルも実はおすすめです。

 

ライバルはあまりいないし、そうした珍しいジャンルを好きな人はお金を使う人も多いのでビジネスとしてはかなりチャンスがあります。

 

 

ASPも見てみよう

ASPのランキングからジャンルをチェックする

 

自分の頭の中でジャンルを決めるだけではなく、ASPを見て実際にアフィリエイトができる案件がありそうかも忘れずにチェックをしましょう。

 

サイトのジャンルと、アフィリエイトをする広告のジャンルは必ず統一するか関連するものにしましょう。

 

アフィリエイトの具体的な稼ぎ方はこちら

 

ASPの詳しい一覧はこちらの記事にもあります

 

高額な案件の考え方

 

できれば一つは、「一回でそれなりの収入にある案件」を扱いたいです。

 

一件あたり10円とかの案件だけだと、どうしてもまとまった収入にはならないので、一件あたり1,000円以上の案件は一つは扱いましょう。

 

2万円以下がおすすめ

 

アフィリエイトの報酬の単価ではなく、実際にお客様がその商品やサービスを購入するときの価格は2万円以下のものがおすすめです。

 

もし2万円以上の商品をアフィリエイトしたいのならサイトからステップメールなどに登録してもらってプロダクトローンチを行うことをおすすめします。

 

ランキングやメールも見よう

 

ASPによっては、売れ筋ランキングなどを出していたりするので、そこから売れやすい商品を見つけることもコツです。

 

またASPから最新情報がメールで届くので、そのようなメールもしっかりチェックをしましょう。

 

承認の条件を見て考えよう

 

たとえば同じクレジットカードの案件でも、Aのクレジットカードの案件は「発行した時点で5,000円」となっているのに、Bのクレジットカードの案件は「発行し、最初の買い物が行われたら5,000円」など、アフィリエイトの成果が発生する条件が違います。

 

これはASPのそれぞれの案件の詳細の欄に書いてあるので、しっかりそうした条件も読んでからアフィリエイトをしましょう。

 

A8.net

 

アフィリエイトをするのならとても有名なA8.netというASPがあります。

 

登録は無料でできますので、必ず登録しましょう。

 

A8.netはこちら

 

afb

 

満足度が非常に高いASPで「afb(アフィビー)」があります。

 

とても使いやすいASPです。

 

こちらも有名なASPなので登録をしましょう。

 

afbはこちら

 

バリューコマース

 

案件がとても豊富なASPの一つがバリューコマースです。

 

成果につながりやすい機能も充実していておすすめです。

 

こちらも必ず登録しましょう。

 

バリューコマース

 

 

キーワードとは

検索する人の思考

 

キーワードとは「検索キーワード」のことで、あなたの記事が検索結果で上位表示されるときにユーザーが検索バーに打ち込む言葉のことです。

 

ジャンルを決めたら、記事を書くときにそのジャンルに関するキーワードを意識してそれぞれの記事を書くようにします。

 

ライバルがいないキーワードを見つけたければこちら

 

 

アフィリエイトで初心者が稼ぐために

アフィリエイトの初心者を卒業しよう

 

アフィリエイトで初心者が稼ぐためには、まず自分がこれから取り組むジャンルを見つけることが大切です。

 

そしてジャンルが決まったら「サイトを作る」「記事を書く」「広告を掲載する」という手順で取り組みます。

 

サイトを作る

 

初心者でも、サイトはワードプレスで作ったほうが良いです。

 

検索エンジンに好かれやすいですし、慣れてきたあとのカスタマイズも自由自在なのでおすすめです。

 

ワードプレスの始め方はこちら

 

記事を書く

 

ワードプレスを立ち上げたら、次に記事を書きます。

 

記事を書くとき「コンテンツSEO」というやり方がわかっていると、あとですごいアクセスが集まります。

 

コンテンツSEOを学ぶのならこちら

 

広告を掲載する

 

ある程度の記事数が書けたら、あるいは記事を書く中で何かの商品を提案できそうなら、アフィリエイトの広告を掲載します。

 

すべての記事でアフィリエイトの広告を掲載する必要はありません。

 

アフィリエイトの広告が掲載されていない記事からは、アフィリエイトの広告が掲載されている記事へリンクを送りましょう。

 

アフィリエイトのタグの貼り方やリンクの貼り方などはこちらで解説しています

 

 

美容や健康のジャンルに取り組む人は

美容や健康のアフィリエイトは薬機法に注意

 

美容や健康のアフィリエイトに取り組む場合は「薬機法(薬事法)」に十分に注意してください。

 

検索エンジンは薬機法(薬事法)が守られていないページは評価しませんのでしっかり勉強をしましょう。

 

薬機法(薬事法)についてはこちら

 

 

最後に

 

この記事では、アフィリエイトのジャンルについて初心者でもわかりやすいように解説をしてきました。

 

大切なことは、あなたの好きなジャンルを仕事にすることです。

 

その方法をもっと具体的に知りたい人はこちら

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトやSEOやWebライティングにおすすめの本のまとめ

アフィリエイトでおすすめの本

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトについて勉強したいと思っている人なら、アフィリエイトについてのおすすめの本を探しているかもしれません。

 

そこでこの記事では、アフィリエイトに必要な知識を学べるおすすめの本をご紹介します。

 

 

アフィリエイトの初心者がやるべきこと

アフィリエイトの初心者

 

アフィリエイトは正しいノウハウを学び、正しく取り組めば成果が出るビジネスです。

 

結果を出せない人は基本的な勉強の大切さを理解していないケースが多いですが、アフィリエイトは基本的な勉強と取り組みを積み重ねることが大切なのです。

 

目標を書き出す

 

まずは目標を書き出すことをしましょう。

 

そして、その目標は毎月見直しましょう。

 

これは私もやっていることです。

 

目標を書き出して定期的に見直すことで、何もせずにやめてしまうということも防げます。

 

マインドセットや自己啓発の本を読む

 

アフィリエイトというビジネスをこれからがんばる人におすすめなのは、マインドセットや自己啓発の本を読むことです。

 

アフィリエイトは地道な作業が多く、一人でやる仕事が多いので、成功に対してのマインドセットが必要です。

 

サイトを作る

 

アフィリエイトの基本はサイトを作ることです。

 

サイトを作り、アクセスを集めることができれば、そのサイトに掲載しているアフィリエイトの広告から商品が売れて報酬が発生します。

 

アフィリエイトサイトを作って稼ぐ方法はこちら

 

記事を書く

 

アフィリエイトサイトを作ったら、検索ユーザーにとって役に立つ記事を書きます。

 

どんなキーワードで検索してきたユーザーに読んでほしい記事なのかを意識して、そのユーザーに役に立つ記事を書くことが大切です。

 

もっと具体的な方法はこちら

 

 

アフィリエイトの中級者や上級者は

アフィリエイトの中級者や上級者

 

アフィリエイトに慣れてきた中級者や、経験のある上級者は、より本格的なスキルを学びましょう。

 

アクセスアップのためのSEOについてや、ライティングについての知識を高めれば、アフィリエイトの報酬も増えます。

 

アフィリエイトで月500万円以上稼ぐのなら

 

より本格的にSEOを学ぶのがおすすめ

 

アフィリエイトに慣れてきたら、より本格的にSEOを学びましょう。

 

SEOはとても奥が深い分野です。

 

SEOについての知識があればあるほど、アクセスが増えます。

 

ライティングを学ぶのがおすすめ

 

また、アフィリエイトの中級者や上級者は、ライティングのテクニックも学びましょう。

 

ライティングが変わると、成約率が変わります。

 

成約率が高くなると、同じアクセス数でも得られる報酬が増えるのです。

 

ライティングを学ぶのならこちら

 

マーケティングを学ぶのがおすすめ

 

より自分のビジネスを発展させたいのなら、マーケティングを学ぶのがおすすめです。

 

マーケティングを学ぶと、アフィリエイトだけでなく自分の商品を作って売ることもできます。

 

マーケティングを学びたいのならこちら

 

ビジネス書も読もう

 

私も以前は、ビジネス書など興味がありませんでした。

 

しかし、ビジネス書を毎朝読むようになってから、ビジネスが本当に楽しくなりました。

 

アフィリエイトの報酬が少しずつ安定してきたらビジネス書を読むこともおすすめです。

 

 

アフィリエイトについて本で学べること

アフィリエイトについてのおすすめの本

 

アフィリエイトのノウハウというのは、具体的で最新のやり方を学べる環境で勉強するのがおすすめです。

 

しかし、基本的な知識や時代に影響されない知識などは本で勉強できます。

 

アフィリエイトのノウハウはこちら

 

基礎知識を学べる

 

本では、アフィリエイトの基本的な知識を学べます。

 

まだアフィリエイトってどんなビジネスなのかわからない方や、どんな仕事をするのかわからない人は本で勉強することもおすすめです。

 

デザインの本はあると良い

 

デザインやウェブに関する本は一冊あると良いかもしれません。

 

初心者のうちはそこまで必要ないですが、慣れてくると自分でサイトをカスタマイズしたいことも増えます。

 

そんなとき、デザインやウェブの知識が必要なので、これらは本で学ぶのがおすすめです。

 

 

アフィリエイトにおすすめの本(初心者)

アフィリエイトにおすすめの本

 

まずは、アフィリエイトの初心者におすすめの本を紹介します。

 

アフィリエイトについてまだ詳しくない人で本を探している人は次の本がおすすめです。

 

本気で稼げるアフィリエイトブログ

 

「アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える 本気で稼げる アフィリエイトブログ 収益・集客が1.5倍UPするプロの技79」という本です。

 

アフィリエイトの入門書としてとてもおすすめです。

 

アフィリエイトで稼ぐ1年目の教科書

 

「アフィリエイトで稼ぐ1年目の教科書;これから始める人が必ず知りたい70の疑問と答え」という本です。

 

アフィリエイトのスキルがよくわかる1冊です。

 

稼ぐ力をつけるための教科書

 

「ブログで簡単!アフィリエイト 稼ぐ力をつけるための教科書」という本です。

 

ブログに関する初心者向けのわかりやすい教科書です。

 

沖縄の人気ブロガー「ヒガシーサーさん」と、ベストセラー「ブログ飯」の著者である染谷昌利さんによるブログアフィリエイトの入門書です。

 

本当に稼げるアフィリエイト

 

「現役ASP役員が教える 本当に稼げるアフィリエイト アクセス数・コンバージョン率が1.5倍UPするプロの技48」という本です。

 

アフィリエイトの基礎知識から、SEO対策までが学べる本です。

 

超かんたんアフィリエイト

 

「プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんアフィリエイト」という本です。

 

好きなことを仕事にするという視点で読めるので初心者にもおすすめの本です。

 

副業アフィリエイトで月50万円

 

「会社にバレずに副業アフィリエイトで月50万円稼ぎ脱サラした方法」という本です。

 

アフィリエイトの初心者は副業でやっている人も多いですが、そんな人におすすめの本です。

 

世界一やさしいアフィリエイトの教科書

 

「世界一やさしい アフィリエイトの教科書 1年生」という本です。

 

アフィリエイトをこれからやる人や、もう一度ゼロから勉強しなおしたい人におすすめの本です。

 

ずるゆるブログ作成術

 

「1ヶ月たった2記事だけ!月収130万円を稼ぐずるゆるブログ作成術:毎日記事を書かなくても副業でしっかり稼ぐ!1PV325円を叩き出すブログアフィリエイト戦略」という本です。

 

ブログを始めた人で「毎日記事を書くのがつらい」と思っている人はこの本がおすすめです。

 

 

おすすめのマインドセットの本(初心者)

マインドセットのおすすめの本

 

次にマインドセットについておすすめの本を紹介します。

 

先ほど書いたように、アフィリエイトの初心者にとってはマインドセットはとても大切です。

 

「やればできる!」の研究

 

【マインドセット「やればできる!」の研究】という本です。

 

スタンフォード大学初の世界的なベストセラーです。

 

ビジネスだけでなく、人生にあらゆる場面に使えるマインドセットを学べる本です。

 

成長マインドセット

 

「成長マインドセット-心のブレーキの外し方」という本です。

 

ビジネスに欠かせない「成長の原理原則」が学べる本です。

 

シンプルな法則についての解説なので、読みやすくておすすめです。

 

「マインドセット」のつくり方

 

【圧倒的な結果を出せる体質になる「マインドセット」のつくり方:「起業・副業7つの習慣」シリーズ1】という本です。

 

結果が出る成功する体質になるというマインドセットはアフィリエイトで成功するためにとても大切なので、この本もおすすめです。

 

 

おすすめのSEOの本(初心者~中級者)

ブログのSEOに役立つ本のおすすめ

 

次に、SEOに関してのおすすめの本を紹介します。

 

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で「検索エンジン最適化」と言います。

 

アクセスアップのための方法のことですが、このSEOについてのおすすめの本は次のとおりです。

 

現場のプロから学ぶ SEO技術バイブル

 

「現場のプロから学ぶ SEO技術バイブル(特典PDF付き)」という本です。

 

SEOチェック項目をまとめたPDFが特典で付いている、おすすめのSEOの本です。

 

いちばんやさしいSEOの教本

 

『いちばんやさしい新しいSEOの教本 第2版 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方[MFI対応](「いちばんやさしい教本」シリーズ)』という本です。

 

SEOについてかなりわかりやすく学べるのでおすすめです。

 

いちばんやさしいSEO 入門教室

 

「いちばんやさしい SEO 入門教室」という本です。

 

検索結果で上位表示をキープするためのコツを学べるおすすめの本です。

 

SEOの基礎知識から具体的なSEO対策まで学べるのでおすすめです。

 

 

キーワード選定の本(初心者~中級者)

キーワード選定をチェック

 

キーワード選定とは、上位表示をしたい検索キーワードを選定することです。

 

たとえば「ゴルフと検索したときに、この記事を上位表示したいな」という感じで、サイトの記事を書くときには上位表示を狙うキーワードを考えるのです。

 

ブログSEOの入門書

 

「ブログSEOの入門書:個人ブロガーが勝てる唯一の戦略 ブログ成功技術:ブログ記事の書き方究極ガイドブック」という本です。

 

ブログSEOについて基礎から学べる本です。

 

月50万円稼ぐキーワード選定法

 

【アフィリエイトを失敗した方の復帰本!月50万円稼ぐキーワード選定法:「お金を持っていない30代になりたくない人が読む本」】という本です。

 

副業でアフィリエイトに取り組んでいる20代~30代が読むとおもしろい本です。

 

キーワード選定マニュアル

 

「たった8記事のブログでも安定して上位表示できる、キーワード選定マニュアル:上位表示されるキーワード選びの考え方」という本です。

 

ブログを作ってもなかなか上位表示ができない人が読むのにおすすめの本です。

 

 

SEOライティングの本(初心者~中級者)

SEOライティングのおすすめの本

 

SEOライティングとは、検索エンジンに評価されやすい記事の書き方のことです。

 

SEOライティングを学ぶと、アクセスを集める記事が書けます。

 

このSEOライティングを学ぶのにおすすめの本を紹介します。

 

沈黙のWebライティング

 

「沈黙のWebライティング-Webマーケッターボーンの激闘-<SEOのためのライティング教本>」という本です。

 

SEOに効果があるライティングが学べるおすすめの本です。

 

SEOに強い Webライティング

 

「SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64」という本です。

 

SEOに効果のある文章の書き方や、売れる文章の書き方のルールが学べるおすすめの本です。

 

Webライティング本格講座

 

「最新のGoogle対策!これからのSEO Webライティング本格講座」という本です。

 

アクセスを増やす方法としてとても効果のあるコンテンツSEOのためのライティングが学べるおすすめの本です。

 

SEO対策のためのWebライティング

 

「SEO対策のための Webライティング実践講座」という本です。

 

もともとは満足度89.5%の人気のセミナーの内容を本にしたものです。

 

長い間、安定してアクセスを集める記事の書き方がわかります。

 

 

ライティングの本(初心者~中級者)

ライティングにおすすめの本

 

コピーライティングを学ぶと、同じアクセス数でも商品が売れる確率(=成約率)が変わります。

 

アフィリエイトは、文章を書く仕事がほとんどなので、ライティングについて学べるおすすめの本も紹介します。

 

10倍速く書ける 超スピード文章術

 

「10倍速く書ける 超スピード文章術」という本です。

 

ライティングの本として、発売以来かなりの人気があるおすすめの本です。

 

新聞などにも掲載された本なので、ライティングを学びたい人にはかなりおすすめです。

 

「売れる」セールスライティング

 

【一瞬で人の心を操る「売れる」セールスライティング】という本です。

 

この本は、売るための文章の書き方がわかるので、成約率を上げたい人におすすめの本です。

 

超Webライティング実践テク60

 

「100倍クリックされる 超Webライティング実践テク60」という本です。

 

人をひきつける文章の書き方がわかるおすすめの本です。

 

650万PVのメディアを育てたコンサルタントのライティングのノウハウが学べます。

 

最強のコピーライティングバイブル

 

「最強のコピーライティングバイブル-伝説の名著3部作が1冊に凝縮!国内成功100事例付き」という本です。

 

この本も、発売開始からとても人気がある本です。

 

ブログの成功技術

 

「ブログの成功技術:ブログ記事の書き方究極のガイドブック ブログSEOの入門書:個人ブロガーが勝てる唯一の戦略」という本です。

 

ライティングの中でも、ブログ記事の書き方を学べる本です。

 

最強のセールスコピーライティング

 

「稼ぐ起業家がやっている 最強のセールスコピーライティング:コンテンツライティング×ベネフィットライティングで影響力が高まる」という本です。

 

セールスコピーライティングをマスターしたい人におすすめの本です。

 

新しい文章力の教室

 

「新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング できるビジネスシリーズ」という本です。

 

Kindleで読めます。

 

タブレットなどの大きな端末で読むことをおすすめします。

 

 

おすすめのデザインの本(中級者~)

おすすめののデザインの本

 

アフィリエイトをしていれば、そのうち自分のサイトやコンテンツをもっと思い通りに編集したくなります。

 

そんなときに読むと良いおすすめのデザインの本を紹介します。

 

Webデザインの教科書

 

「世界一わかりやすいIllustrator&Photoshop&XD Webデザインの教科書」という本です。

 

ウェブデザインのための知識が学べるおすすめの本です。

 

初心者には難しいですが、中級者以上にはおすすめです。

 

支持されるWebデザイン事例集

 

「2万回のA/Bテストからわかった 支持されるWebデザイン事例集」という本です。

 

実際にテストした成果の出るデザインがわかるので、デザインの参考を探している人におすすめです。

 

理論でわかるデザイン入門

 

「エンジニアのための理論でわかるデザイン入門 ThinkIT Books」という本です。

 

エンジニア向けに書かれているので、ITの上級者が見るとおもしろい本です。

 

Java言語で学ぶデザインパターン入門

 

「増補改訂版Java言語で学ぶデザインパターン入門」という本です。

 

デザインに興味のある人なら、おすすめできる本です。

 

Javaの概念がある程度わかっていればかなりおもしろいと思います。

 

いちばんよくわかるWebデザインの基本

 

「いちばんよくわかるWebデザインの基本きちんと入門 レイアウト/配色/写真/タイポグラフィ/最新テクニック(Design&IDEA)」という本です。

 

デザインを学ぶのなら初めに読んでおくと良いおすすめの本です。

 

Webデザイン良質見本帳

 

「Webデザイン良質見本帳 目的別に探せて、すぐに使えるアイデア集」という本です。

 

デザインを作るときに見本があると便利なのですが、そんなときにこの本があるとおすすめです。

 

Webデザインが1冊できちんと身につく本

 

「HTML&CSSとWebデザインが1冊できちんと身につく本」という本です。

 

実際に取り組みながらサイトを作る基本の知識が勉強できるおすすめの本です。

 

 

マーケティングの本(中級者~)

マーケティング成功への道のりがわかるおすすめの本

 

ビジネスに慣れてきたらマーケティングを勉強しましょう。

 

マーケティングとはビジネスの戦略や設計図です。

 

アフィリエイトをするときにもマーケティングはとても役に立ちます。

 

そこで、マーケティングを学べるおすすめの本も紹介します。

 

コトラーのマーケティング4.0

 

「コトラーのマーケティング4.0 スマートフォン時代の究極法則」という本です。

 

マーケティングの分野でとても有名なコトラーの講義です。

 

IoT、人工知能、ビッグデータの時代におけるマーケティングについて学べます。

 

マーケティングの教科書

 

「マーケティングの教科書-ハーバード・ビジネス・レビュー 戦略マーケティング論文ベスト10」という本です。

 

かなり本格的なマーケティングの本なので、すでにマーケティングがとても好きな人におすすめの本です。

 

USJを劇的に変えた、たった1つの考え方

 

「USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門」という本です。

 

マーケティングとはどういうものかを学ぶのにとてもおすすめの本です。

 

マーケティングとは「組織革命」である

 

【マーケティングとは「組織革命」である。個人も会社も劇的に成長する盛岡メソッド】という本です。

 

マーケティングのプロである森岡毅氏の組織論です。

 

 

最後に

 

いかがでしたか。

 

この記事では、アフィリエイトで稼ぎたい人が読むと役に立つおすすめの本をまとめて紹介しました。

 

最初は初心者向けの本を読んで知識を深め、慣れてきたら少しずつ難しい本も読んでみましょう。

 

アフィリエイトで稼ぐノウハウはこちらの講座もおすすめです

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトとは、月収100万円以上稼げる個人広告代理店

アフィリエイトを理解する

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトとは、

あなたの夢を手にするのに最適なビジネスモデルです。

 

パソコンとインターネット環境があれば

どこにいても仕事ができて、

行った作業がやがてあなたに富をもたらす資産となるため、

非常に人気の仕事となっています。

 

少し前までは、

アフィリエイトなんて聞くと、

なんだか怪しい」というイメージもありましたが、

現在では、書店でも専門のコーナーがあるほど

一般に知られたお仕事となりました。

 

実際、大手企業も

アフィリエイターにお仕事を依頼したくて

ASPに商品を登録する時代になりましたし、

検索エンジンの進化とともに、

健全なアフィリエイターしか生き残れない時代にもなっています。

 

まっとうにアフィリエイトという仕事をすることで

高月収を手にされている個人の方も多いです。

 

 

この記事では

パソコン一台でできるお仕事を探している方などに

アフィリエイトという仕事を知ってもらい、

自由なライフスタイルを手にするきっかけになるような情報をお届けします。

 

そのために、

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトの概要

アフィリエイトのやり方

などを解説していきます。

 

今回、アフィリエイトを初めて知った方も、

「言葉は知っていたけど、よく分からなかった」という方、

「興味はあったけど、どうやれば良いか分からなかった」という方に

アフィリエイトの概要を知って頂き、

良いスタートを切って頂けたらと思います。

 

この記事を読めば

アフィリエイトの基本から

実際の作業に役立つ知識まで、網羅できます。

 

今の時点でアフィリエイトについての知識がなくても安心してください。

 

まずはこの記事を最後まで読んでいただき、

「アフィリエイトってこういう仕事なんだ」

という部分を学んでください。

 

この記事を読んで、

アフィリエイトの作業をスタートしてみてください。

 

 

目次を付けますので、

気になるところから読んでいただいても結構です。

 

 

アフィリエイトとは何か。仕組みを見てみよう!

【アフィリエイトについて覚えるべきこと】

・アフィリエイトの仕組みとは?

・ASPとは?

・アフィリエイトを始める準備とは?

・アフィリエイトの始め方とは?

 

まずはアフィリエイトの基本的な知識を覚えていきましょう。

 

アフィリエイトの仕組みとは?

アフィリエイト

 

アフィリエイトとは、

インターネット上で企業の商品などを紹介するお仕事です。

 

パソコン一台、

仕組みを構築すればスマホ一台でだってできる仕事です。

 

良い商品を、インターネット上で紹介することで

紹介料としてアフィリエイト報酬をもらえる仕事です。

 

ブログやホームページ、SNSなど

ご自身のインターネット上のメディアで、

おすすめの商品を紹介することで報酬がもらえます。

 

お店を構える必要などがないので、

一般的な企業に比べて

ほとんどコストが掛からず、

リスク無く始められる人気のビジネスです。

 

インターネット上で、今やビジネスに関係ない一般のユーザーも使っている

ブログやSNSなどを通して活動できる仕事なので

個人でも簡単にビジネスができるということで

とても人気の仕事となっています。

 

個人から始めて、

弊社のように会社にもできます。

 

1万円、10万円、30万円、100万円と

報酬を重ねていけるので

報酬が大きくなれば法人化する人も多いです。

 

個人でも法人でも

基本的にパソコン一台でできる仕事なので

仕事の自由度が高く、

場所や時間に囚われない働き方ができます。

 

2015年頃までは

認知度も低かった一面がありましたが、

現在では書店に専用のコーナーがあるほど

広く知られた仕事になっています。

 

ちなみに、略して「アフィリ」と言ったりします。

 

もともとの語源は「提携」という意味で、

企業と提携して、企業に変わってインターネット上で

商品を宣伝する仕事となっています。

 

 

世の中には、

もっと自分の商品を広めたい

と思っている企業がたくさん存在しています。

 

企業としては

できればリスク無く、自分の商品を広めたいわけです。

 

そこで、「商品が売れたら、広告料を支払うね」

ということで“成果報酬型”の広告として生まれたのが

アフィリエイトです。

 

インターネットが発展している昨今、

企業としてもインターネット上で

自社の商品を広めてくれる広告代理店を求めています。

 

ブログ、SNS、などを通して

さまざまな情報発信ができることを

当然企業も把握しているので、

そうした活動をしている人に

自社の商品を宣伝してもらいたくて

ASPという場所に

商品を掲載しています。

 

アフィリエイターは

そうした企業の商品をASPから探し、

自分のサイトやSNS上で

企業の代わりに宣伝してあげることで

商品が売れたら報酬を受取ることができます。

 

 

今、「アフィリエイター」と書きましたが、

アフィリエイトをする人のことを「アフィリエイター」と言います。

 

アフィリエイターはASPから紹介したい商品を見つけ

自分のサイトなどで紹介するという作業をしてお金を稼ぎます。

 

アフィリエイトとは

広告代理業とも言えますが、

「広告」と言っても、

テレビやラジオの番組を作るわけでも

雑誌や新聞を立ち上げるわけでもなく、

ブログやサイトを使って宣伝するだけです。

 

 

商品の購入や

サービスの申し込み、

無料資料請求など、

案件によって成果が発生する条件が異なりますが、

基本的には、あなたが紹介したお客様が

購入や申し込みなど、企業が指定した一定の行動条件を満たすことで

成果が発生します。

 

こんな風に書くと難しく思うかもしれませんが、

基本的にアフィリエイターがやることとは、

ブログやサイトやSNSなどを更新し、アクセスや視聴者を増やし、

そこに掲載したアフィリエイトリンクにアクセスを誘導することです。

 

もっとシンプルに言えば、

ブログやサイト、SNSを育てるというのが

アフィリエイトのお仕事の大半です。

 

 

1回でもらえるアフィリエイト報酬の金額は

案件によります。

 

例えば、クレジットカードを紹介して

1回発行してくれる人がいると

5000円もらえる案件もありますし、

 

無料資料請求をしてもらえれば

1件あたり500円もらえるような案件もあります。

 

 

アフィリエイト活動を行うことで、

企業からは「販売促進してくれてありがとう」と喜ばれますし、

お客様にとっては「購入前に適切な情報を知らせてくれてありがとう!おかげで良い商品を買えました!」となるので

お客様にとっても、企業にとっても役に立てる仕事なのです。

 

俗に言う、Win-Winな関係ということですね。

 

 

アフィリエイターにとって、

商売道具はパソコンとスマホが基本です。

 

オフィスを構える必要は

必須ではありません。

 

自宅の一室でできますし、

慣れてくればカフェでも旅先でもできます。

 

非常に自由度の高い仕事となっています。

 

 

実際、オフィスを持たずに

自宅で大金を稼いでいる人も多くいますし、

旅行をしながらアフィリエイトをしている人もいます。

 

 

アフィリエイトで大切なことは「仕組み」を作ることです。

 

仕組みとは

例えば「アクセスが集まるサイト」といったものです。

 

アクセスが集まるサイトを作れれば、

その後はある程度放置していても

そのサイトから報酬が勝手に出ていきます。

 

従って、アフィリエイトで一番重要な仕事は

開始直後に待っています。

 

稼げない間に仕込んだ作業が

やがてあなたにどんどんと収入をもたらす資産です。

 

 

もちろん、それほど大変ではありませんが、

不動産を自作して、もうけるって感じです。

 

実際にアフィリエイターのサイトは

「インターネット上の不動産」と言われたりします。

 

 

なぜなら、一度稼げるサイトを作れば、

まるで不動産のように

黙っていてもそれ自体がお金を生み出してくれるからです。

 

インターネット上の不動産だったり、

インターネット上に自動販売機という感じです。

 

不動産や自動販売機は、

購入する必要がありますが、

アフィリエイトの場合は「アクセスが集まるサイトを作る」ことで

資産を生み出す資産を持つことができます。

 

 

アフィリエイトはどのくらい稼げるのか

 

ちょっと弊社の例を出してみましょうか。

 

弊社は2011年からアフィリエイト事業をやっています。

 

ちなみに、2011年からの参入というのは

完全な「後発組」です。

 

したがって、先行者利益というのはありません。

 

ですが、現在はどうなっているかと言うと、

1日で数百万円売り上げることもできます。

 

 

旅行して遊んでいても、

友人とキャンプをしていても

お酒を飲んでいても、

その間にも次々とアフィリエイト報酬が発生しています。

 

弊社ももともとは

自宅の一室で、個人で始めた事業です。

 

その頃からせっせとブログを作ったりしてきました。

 

最初のうちはなかなか報酬が出ず

「本当に稼げるのかなぁ」と思った時もありましたが、

 

ある日ASPをチェックしてみると、

「700円」の報酬が出ていました。

 

この瞬間のことは今でも覚えていて

たった700円の報酬なのですが、

「すげー!!ブログを書いているだけで、本当に収入が発生した!」

と思ったのを覚えています。

 

 

つまり、このまま続けていけば

もっと大きな金額を稼げると確信した瞬間でした。

 

その後はさらにサイトを更新しながら、

メルマガを始めたり、

広告運用をしたり、

得られたアフィリエイト報酬を元手に

どんどんビジネスを大きくしていきました。

 

そして今では、

世界のどこにいても、

自由なスタイルで仕事ができ、収入に困らない状態になっています。

 

 

現在では、弊社は

アフィリエイトだけでなく、

コンサルティングなども行っています。

 

アフィリエイトを通して得られた知識を

「教える」という活動をしています。

 

それもアフィリエイトで稼ぐ方法を教えることもできますし、

例えばインターネットを使った集客方法を教えて

アフィリエイトのほかの仕事をサポートもできます。

 

もちろん、現在でもアフィリエイトも行っています。

 

アフィリエイトに関しては

報酬はほとんど勝手に発生している状態です。

 

 

 

アフィリエイトとは、

あなたの人生に自由をもたらす最高の仕事です。

 

決して怪しいことをしているわけではありません。

 

インターネット上だと、

マーケティングがやりやすく、

通常の商売では人手が掛かるようなことも

システムで対応できたりするので

たった一人でも、企業の社長のように

実労働をしなくても稼げる状態になれるのです。

 

もちろん、

すぐに稼げるようになるわけではない

というのは事実としてあります。

 

そこまでは甘くないです。

 

 

ですが、年齢性別問わず、

1年位しっかり頑張れば、

その後はかなり簡単に稼げます。

(この1年を頑張れないで辞める人が多い)

 

あなたは、1年後の

自由なライフスタイルのために

今少し頑張ってみませんか?

 

 

あなたが今後

ずっと今の仕事を続け、

自分の時間を犠牲にするのか、

 

今から1年間、人よりも少し頑張って

その後はずっと自由なライフスタイルを手にするのか

 

あなたはどちらを選択しますか?

 

 

先程お伝えしたように

アフィリエイトの知識を応用すると、

インターネットマーケティング全般ができます。

 

そしてその知識を使って

コンサルティングをすることも、

もっとアフィリエイトで稼ぐこともできます。

 

 

収入に困らなくなるので、

落ち着いて安心して自分が好きな活動ができます。

 

この記事を読むことで、

アフィリエイトについての正しい知識が身につき、

良いスタートが切れます。

 

 

あなたの知識や体験が収入になる

知識や体験がインターネット上の収入に

 

アフィリエイトとは、

あなたが作ったサイトや

FacebookやLINE@のようなSNSで読者に対して

オススメの商品を紹介することで報酬を稼げる仕事です。

 

難しく考える必要はなく、

自分が興味のあるジャンルについてサイトやSNSで情報発信をすることで

読者を獲得し、

読者が増えれば、商品を紹介した際にも

買ってくれる人が多くなり、大きな報酬を稼げるようになる

という仕組みです。

 

「自分の知識なんて、情報発信する価値はない」と思っている人は非常に多いですが、

これはもったいない考え方です。

 

実際に、インターネットの検索ワードを見てみると、

実にさまざまな事柄について調べている人がいることが分かります。

 

例えば料理がある程度できる人にとっては

あり合わせで適当に作った料理のレシピなど

誰の役にも立たないと思えても、

料理を初めてやる人や苦手な人にとっては

冷蔵庫の中にある残り物で

簡単にできるあり合わせ料理のレシピを知りたい人もいるわけです。

 

このように、

インターネット上にはさまざまなニーズが転がっています。

 

あなたが今まで「普通」だと思っていた知識や、

ちょっとしたお出かけの際に体験したことについて

情報を求めている人がインターネット上には

数え切れないほどいらっしゃるわけです。

 

従って、あなたの興味のあるジャンルについて

サイトやSNSで情報発信をしていくだけで、

アフィリエイトの見込み客となる読者を獲得していくことができます。

 

 

ASPとは?

商品がたくさんある場所

 

それでは、

アフィリエイトを行う上で、

紹介する商品はどこから探してくれば良いのでしょうか?

 

当然、アフィリエイトとは

インターネット上で行うビジネスであり、

あなたの紹介から商品が売れたということが判別できなければいけません。

 

それを可能にしているシステムが

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)です。

 

 

ASPは一種類ではありませんが、

ASPには、企業がアフィリエイターに紹介して欲しい自社の商品を

たくさん登録しています。

 

アフィリエイターは、そうしたASPにある商品の中から

自分のサイトやSNSで紹介できそうな案件を見つけ、

アフィリエイトリンク」という、

あなた専用の紹介URLを取り出し、サイトやSNSに掲載するのです。

 

 

ちなみに、アフィリエイト報酬も

このASPから支払われます。

 

つまり、アフィリエイトをスタートするには、

まずはASPに登録する必要があります。

 

アフィリエイターにとって

ASPとは、仕事そのものです。

 

ASPに登録しないと

売る商品も見つかりませんし、

ASPの「アフィリエイトリンク」というリンクを経由して

買ってもらえないと

あなたから商品が売れたことも判別できません。

 

また、アフィリエイト報酬もASPから支払ってもらうことになるので

実際に収入を得るためにも

ASPが必要です。

 

 

先程、ASPは一種類ではないと書きましたが、

まずは大手のASPに登録することで

大半の商品カテゴリーをアフィリエイトできます。

 

ASPの登録は基本的に無料の物が多いので、

以下のページを参考にASPに登録してみましょう。

 

まずはASPに登録しよう

 

 

また、アフィリエイトについて

以下の記事でも詳しくまとめていますので

参考にしてください。

 

サイトアフィリエイトで稼ぐ方法はこちら

稼げるジャンルを扱う前に必ずご覧ください

サイトアフィリエイトについての基礎はこちら

サイトアフィリエイトとせどり、どちらが良いのか

 

 

ちなみに、先程紹介したページにあるASPでも

サイトを持っていないとASPに登録できないものもありますが、

そうしたものはサイトを作ってから登録すれば良いので、

今の時点でサイトがなくても登録できるASPから登録していきましょう。

 

全て無料登録できますので、まずはこちらのページをご覧になり

登録してみてください。

 

 

ASPごとに掲載されている商品のジャンルが違うこともあります。

 

幅広い商品カテゴリーを扱っているASPもあれば

特定のカテゴリーの商品を掲載しているASP、

そのASPでしか扱えない案件を掲載しているASP

個人が企業が直接運営しているASP、

一般公開されていないASPなどがあります。

 

まずは大手のASPに登録すれば問題ありません。

 

少し、どんなASPがあるかも紹介しておきましょう。

 

■物販系~システム、金融など、幅広い商品カテゴリーのあるASP

 

例えば、A8.netなどを始め、

世の中の大半の商品カテゴリーを網羅しているとも言えるASPがあります。

 

最初はこうした大手のASPを使うことが多いと思います。

 

食品、健康、ダイエット、旅行、家電、新生活、仕事など

さまざまな案件があります。

 

サイトアフィリエイトなどをやる場合は

A8.netのようなオールジャンルのASPは

頻繁に使うASPとなるでしょう。

 

大手のASPは基本的に登録は無料ですので、

まずは登録をしてみましょう。

 

登録完了後、そのASPにどんな商品が掲載されているのか

一度チェックしてみると具体的なイメージを理解できるでしょう。

 

サイトアフィリエイトで稼ぐ方法はこちらです

 

 

■電子書籍、情報商材、ツール、システムなどを扱うASP

 

情報商材やツール、システムなどを専門とする

インフォトップさんのようなASPもあります。

 

情報商材は一般的な書籍に比べ

情報の鮮度が高く、

サポートが付いていたりすることもあり、

ニーズがある上に単価が高い商品です。

 

情報商材アフィリエイトも

稼げるジャンルの王道ですので、

ご興味があれば扱ってみると良いかもしれません。

 

アフィリエイトで稼ぐ方法はこちら

 

 

個人や企業が直接運営しているASP

 

最近は、自社の商品だけを掲載した

個人や企業が直接運営しているASPもあります。

 

これは、運営元の個人や企業が

自社の集客や販売を目的に提供しているASPなので

無料商品~有料商品まで

その企業の商品やサービスがラインアップされていることが多いです。

 

初心者が月収30万円を超えるためにやるべきこと

 

 

また、アフィリエイトの基本は

「成果報酬型の広告」と言って、

 

商品が売れたら、

売上の中から一定割合をアフィリエイト報酬として

もらえるという仕組みですが、

 

中には「無料商品の紹介でも、アフィリエイト報酬をもらえる案件」などもあります。

 

 

例えば、無料資料請求、無料お試し請求、

無料見積もり、無料口座開設など、

お客様がお金を支払っていなくても

あなたにアフィリエイト報酬が支払われる案件もあるのです。

 

もちろん、無料案件は

有料案件ほど高額な報酬ではないこともありますが、

クレジットカードや口座開設などは

割りと高額単価です。

 

 

企業としては

無料商品なので、あなたに支払うアフィリエイト報酬が

その時点では赤字ですが、

逆にあなたにアフィリエイト報酬という広告費を支払ってでも

顧客を集められれば宣伝になる

という仕組みになっています。

 

例えば、あなたに1件500円の報酬を支払い

無料見積もり相談を紹介してもらえば、

その相談から、1件5万円の商品が売れるかもしれません。

 

その確率が100人中1人なら、トントン、

つまり100人中2人以上の割合で

無料相談から1件5万円の商品が売れれば、

あなたに無料相談1件に500円の報酬を支払っても

ビジネスは黒字で回るわけです。

 

アフィリエイト報酬とは

アフィリエイターから見れば単なる「収入」ですが、

もっと大きな目で見るとそれは「広告収入」です。

 

企業から見れば、

アフィリエイターさんは「広告」です。

 

つまり、アフィリエイト報酬は「広告費」なわけです。

 

 

アフィリエイトとは、

個人ができる広告代理店です。

 

個人が作ったサイトなどから

アフィリエイト報酬という広告収入を得るビジネスモデルなのです。

 

 

アフィリエイトのさまざまな手法とは?

ブログ

 

一言でアフィリエイトと言っても、

細かく分けると、

アフィリエイトに使うメディアや手法によって

さまざまなものがあります。

 

例えば、

「サイトアフィリエイト」

「ブログアフィリエイト」

「メルマガアフィリエイト」

「PPCアフィリエイト」

などが代表例です。

 

アフィリエイトリンクをクリックした人が

商品を購入したりすれば報酬が出る

という仕組みはどの手法も変わりません。

 

ですが、アクセスや読者を獲得する媒体や手法の違いにより、

さまざまな方法に区分けされています。

 

一般的にはサイトアフィリエイトが

アフィリエイトの王道とも言えますが、

PPCアフィリエイトやメルマガアフィリエイトも

有名なアフィリエイト方法です。

 

それぞれのポイントをまとめていきます。

 

 

例1:サイトアフィリエイト

 

サイトアフィリエイトとは、

この記事で紹介しているように、

検索エンジンに評価されるサイトを構築し

アクセスを集めることで、サイト上に掲載しているアフィリエイトリンクから

報酬を得るビジネスモデルです。

 

アフィリエイトの最も王道の手法と言うことができます。

 

初心者から上級者まで

アフィリエイトを行う人にとっては

切っても切り離せないやり方です。

 

売りたい商品の名前や

そのジャンルのキーワードとなる言葉について記事を書き、

検索エンジンの評価を高めていきます。

 

どうして検索エンジンからの評価を気にするかというと、

検索エンジンの評価が高まれば

特定のキーワードで検索した際に

あなたのサイトが検索結果で上位に表示されるようになるからです。

 

検索結果で上位を取れれば

その分だけアクセスが増え、

サイトからアフィリエイトリンクをクリックしてくれる人の数も増えるというわけです。

 

 

検索結果で10位以内に入ると

継続的なアクセスが見込めます。

 

サイトアフィリエイトは記事をコツコツ書く必要がありますが、

記事を書くというのが主な仕事で

初心者さんでも取り組みやすいですし、

コストもあまり掛からないのでオススメの手法の1つです。

 

ポイントとしては

売りたい商品の名前や

その商品を書う人が検索しそうなキーワードを中心に

記事作成をしていくことです。

 

例えば、「ダイエット 30代 オススメ」

などと検索している人は

30代でダイエットをしたくて

最適な方法を探している人だと見込めます。

 

そうした方に

ダイエットに関する本や用品をアフィリエイトしてあげることで

報酬が発生しやすくなります。

 

「ダイエット」などの単語のキーワードを狙うと、

ライバルもたくさんいますが、

「ダイエット 30代 オススメ」

のように複数のキーワード(複合キーワードと言います。)を狙えば

ライバルも減っていくので、

最初は複合キーワードで狙うこともポイントの1つです。

 

 

サイトアフィリエイトについて

たまにお問い合わせをいただくのが

「無料ブログでやっても良いですか?」

ということなのですが、

結論から言うと、

長期的に安定した収益基盤となるサイトを作りたいなら

 

無料ブログではなく、

ご自身のサーバーで管理する

WordPressのようなサイトシステムで作ることがおすすめです。

 

 

サイトアフィリエイトは

きちんと正しいノウハウに取り組めば

初心者さんでも成果を出しやすいので

初期費用を掛けずに稼いでいきたい人にはオススメのやり方です。

 

 

例2:PPCアフィリエイト

 

PPCアフィリエイトは

検索エンジンに広告を出してアクセスを集め

アフィリエイト報酬を出す方法です。

 

初心者さんでも早期から報酬が獲得できます。

 

広告を使うので

多少のコストは掛かりますが、

その分だけ早く稼ぐこともできる手法です。

 

検索エンジンからのアクセスという意味では

サイトアフィリエイトと同じですが、

サイトアフィリエイトは、検索エンジンからの評価を上げることで

検索結果で上位表示を目指す手法なのに対し、

 

PPCアフィリエイトは

検索エンジンに対して「このキーワードで検索した時に、このサイトを検索結果の上部や右側に広告として出してね」

ということで広告を出稿するので、

時間をかけずに一気にアクセスを集めていくことができます。

 

広告費は掛かりますが、

5000円程度あればスタートできますので、

最速で稼ぎたい人はPPCアフィリエイトもおすすめです。

 

多少のコストを掛ける代わりに

あまり手間を掛けずに稼ぎたい方に向いているかもしれません。

 

ただし、PPCアフィリエイトも、

サイトのメンテナンス、

広告費の調整など、

細々した作業は必須なので、

決して「何もせずに稼ごう」とは思わないでください。

 

 

一方で、PPCアフィリエイトは

アクセスは広告から集めるので、

高確率で早い段階から報酬が獲得できるのと、

広告を使ったマーケティングについて学べるのがメリットです。

 

 

PPCアフィリエイトにおいては

アフィリエイトリンクを仕込んだサイトを作り、

そのサイトを広告に出すやり方を取ります。

 

どんなキーワードで検索した人が

その案件の見込み客となるかを考え、

キーワードを指定して広告を出します。

 

ちなみに、PPCとは

Pay per Clickの略で

「クリックされたら課金」という広告の種類です。

 

リスティング広告とも言います。

 

つまり、出稿した時点ではお金が掛からず、

掲載された広告がクリックされたら1クリックあたりに広告料が発生するということです。

 

検索結果の上部や右側に「広告」などと明記され

掲載させることができます。

 

YahooならYahooプロモーション、

GoogleならAdWords

という広告です。

 

ちなみに、このPPC広告を除いた

SEOの検索結果の部分を「自然検索」と言います。

 

すなわち、SEOでは自然検索の1位を目指し、

PPCアフィリエイトでは、

自然検索の上部や右側に広告を出してアクセスを集めるわけです。

 

広告予算上限も設定した上で出稿できるので

「思ったより広告費がかさんだ」なんてこともないので

安心して取り組めます。

 

もちろん、広告費を出しさえすれば

100%売れるわけではありません。

 

売れる商品を扱うこと、

アフィリエイトリンクを踏んでもらうサイトにすること

広告費をきちんと調整すること

などの管理スキルを覚えていく手法です。

 

数字を見たりするのが好きな人や、

とにかく稼ぎたい人にオススメです。

 

 

例3:メルマガアフィリエイト

 

メルマガアフィリエイトとは、

その名の通り、メールマガジンでアフィリエイトをする方法です。

 

メルマガ読者を獲得し、

メルマガの配信を通して、おすすめの商品をアプローチしていきます。

 

サイトのアクセスと違い、

こちらから読者に配信してアプローチできるので

強力な媒体となっています。

 

稼いでいるアフィリエイターさんの多くが

メルマガを発行しているので、

サイトを運営する傍ら、

メルマガやLINE@の読者を集めて

情報配信するのもアフィリエイトで稼ぐ手として有効です。

 

メルマガ読者を獲得するにも

サイトを作る必要があります。

 

サイトを作り、

自分のメルマガジャンルに当てはまる記事を書いていき、

検索エンジン対策(SEO)でアクセスを集め、

そのアクセスが集まったサイトから

メルマガ読者を獲得していきます。

 

SEOを学びながら稼ぎたいのならこちら

 

メルマガ読者のことを「リスト」と言います。

 

顧客リストのリストなのですが、

一般的な企業も

顧客のメールアドレスを獲得し、

メールによる販売促進を行っていることから分かるように、

リストマーケティングはとても有効なのです。

 

 

例4:LINE@での情報発信

 

LINE@とは、LINEを商用利用する際に使えるツールです。

 

メルマガのLINE版といった感じで

読者さんにLINEメッセージを一斉配信したり

一人ひとりの読者さんと、

通常のLINEのように1to1でメッセージをやり取りしたりできます。

 

LINE@の読者さんを獲得するのも

サイトなどからの誘導が有効です。

 

サイトアフィリエイトを学びながら稼ぐにはこちら

 

 

例5:YouTubeを使ったアフィリエイト

 

YouTubeは単なる動画サイトとしての機能だけでなく、

最近では検索市場としても見ることができます。

 

例えば、「洗濯物 たたみ方」「靴紐 結び方」「チューリップ 鉢植え」

などのように

動画で見たほうが分かりやすいジャンルについては

YouTubeで検索する人も増えています。

 

YouTubeはGoogleが運営していて、

Googleの検索結果でも

動画で見たほうが分かりやすいものは

YouTube動画が検索結果に出ることもあります。

 

このYouTubeを使って、

サイトにアクセスを集めたり、

あるいはYouTubeの視聴数を集めて

YouTubeからアドセンス広告の収入を得る方法もあります。

 

サイトを使って稼ぐ方法はこちら

 

 

今、言葉を出したように

アフィリエイトとは別に

「アドセンス」という広告もあります。

 

アフィリエイトとは、

成果報酬型の広告、

すなわち、「売れたら報酬」という仕組みなのに対し、

 

アドセンスは

「広告がクリックされたら報酬」という仕組みです。

 

当然、アフィリエイトの方が1回の報酬は高いですが、

サイトや動画にアクセスを集めて広告で稼ぐ

という考え方としては

アドセンスもアフィリエイトに近いビジネスモデルとなっています。

 

 

商品ジャンルによる分類とは

 

先程ご紹介したのは

アフィリエイトの手法や媒体による分類方法です。

 

別の分け方で、

扱う商品のジャンルによって分ける考え方もあります。

 

よく見聞きするものについてご紹介しましょう。

 

1.物販アフィリエイト

 

物販アフィリエイトとは、その名の通り、

形ある「物」を扱うアフィリエイトです。

 

情報商材や動画コンテンツのように

商品が無形で、買うまで中身がよく分からないジャンルではなく、

 

家電、食品、クレジットカードなどの明白な商品や、

銀行口座、証券、自動車見積もりなどの、

一般的にも売られている商品ジャンルを

幅広く「物販アフィリエイト」と分類することがあります。

 

 

物販アフィリエイトの場合は

その商品ジャンルに特化したサイトを作り、

サイトアフィリエイトやPPCアフィリエイトで報酬を稼ぐことが多いです。

 

商品名や購買意欲の高そうなキーワードを狙うことで

アクセスに対する成約率も高くなります。

 

サイトアフィリエイトで稼ぐ方法はこちら

 

 

2.無料オファーアフィリエイト

 

無料オファーアフィリエイトとは、

無料の商品やサービスを紹介してアフィリエイト報酬を得るアフィリエイトの種類です。

 

企業としては

無料商品の紹介を通して

自社に顧客を集めたいという狙いがあります。

 

紹介する商品が無料なので

成約が取りやすく、アフィリエイターさんにとっては

稼ぎやすいジャンルの1つにもなります。

 

 

3.情報商材アフィリエイト

 

情報商材アフィリエイトとは、

その名の通り、情報商材を売るアフィリエイトのことです。

 

ノウハウ系の商品、

ツール系の商品、

オンラインスクール、

コンサルティングや会員サービス

などの商品ジャンルがあります。

 

情報商材の単価は

数千円~数十万円とかなり高く、

その分報酬も高いので、かなり稼ぎやすいジャンルです。

 

1回の成約で

数万円以上の報酬になることもあるので、

慣れてきたら扱いたいジャンルであります。

 

 

実はたくさんいる、アフィリエイターの人口とは

アフィリエイター

 

アフィリエイトをしている人のことを

アフィリエイターと言いますが、

 

アフィリエイターの数は

あなたが思っているよりもずっと多いです。

 

実は500万人以上いると言われており、

人知れず、皆アフィリエイトをしているわけです。

 

 

その中でも

正しいノウハウを取り組んだ人は、

かなりの数、成功している方がいます。

 

実際に月収1000万円以上稼ぐ

凄腕のアフィリエイターさんも

現在では数え切れないほどいますし、

 

それが月収100万円、

ましてや月収30万円レベルになると

本当にたくさん存在しているというのが事実です。

 

 

2010年以前は、

「アフィリエイトって何?」

という人が多かったのですが、

現在では、書店に専門のコーナーがあるほど

広く知られたお仕事になりました。

 

そして、正しいノウハウを継続して取り組んでいる方は

大きな報酬を手にしているわけです。

 

初心者が月収30万円を超えるためにやるべきこと

 

 

まだまだ伸びているアフィリエイトの市場規模とは

市場規模が上昇している

 

インターネットビジネスを少し知っている人からすると

アフィリエイトはもう古い

なんて言っている人もいますが、

実はアフィリエイトの市場規模は今もまだ伸びています。

 

市場規模が伸びているということは

まだまだ成長産業だということです。

 

実際に弊社も後発で

この市場に参入してきましたが、

参入後、急速に売上を伸ばすことができましたし、

これから参入する人にも十分なチャンスがあります。

 

 

アフィリエイトで初心者が稼ぐためにやるべきこと

 

 

アフィリエイトで月収100万円は可能か

月収100万円のイメージ

 

アフィリエイトでよく言われるのが

「月収100万円」という数字。

 

 

しばしば、

「アフィリエイターの9割は

全然稼げずに終わっている」

とも言われますが、

 

これは厳密には、

9割の人はやらなくなる

というデータであって、

 

継続して作業している人に関しては

100万円を超える収入のアフィリエイター

決して珍しくありません。

 

難しいことをするのではなく、

下記のページにあるように

ステップアップ形式で進めていくことで

やがて大きな報酬を継続的に得られます。

 

 

今から始めても間に合うか

アフィリエイトを始める

 

結論から言って、

今から始めても、稼げます。

 

必要なことは

正しいノウハウに出会うこと。

 

そしてその作業を継続することです。

 

弊社では昔からお伝えしていることなのですが、

アフィリエイトを「お金稼ぎ」と思うと

上手くいかない傾向にあります。

 

そうではなく、

「仕事」

と捉えている人は成果を出す人が多いです。

 

 

というのも、

アフィリエイトとは

簡単に言えば、

インターネット上の広告代理店であって、

 

インターネット上で販売する

というだけで、

そのほかに大事なことは

一般的な広告業とあまり変わりません。

 

例えば、効果的な広告を行うために

そのメディアを構築したり、

集客をしたりするマーケティングの考え方は

一般的なものと変わらないのです。

 

 

従って、

妙な幻想を抱かずに

自宅でやるけど、仕事

というイメージを持って

正しいノウハウに取り組んで頂ければ、ちゃんと結果も付いてきます。

 

アフィリエイトは始めのうちは

なかなか結果が出ないこともありますが、

継続している中で

突然報酬が出始めるタイミングがあるということは

皆さん言うことなので、

継続して取り組むことが大切です。

 

 

アフィリエイトを始める準備とは?

パソコンとスマホ

 

アフィリエイトを始める上で

必要にある商売道具についてご紹介しましょう。

 

基本的にはパソコンとスマホ、

できれば10万円程度の元手資金があるとスムーズにスタートできます。

 

 

強引に言えば、

10万円の初期費用は無くてもスタートできます。

 

サイトアフィリエイトもPPCアフィリエイトも

数万円の初期費用でスタートすることもできるので

アフィリエイトのスタートは今すぐにでもできます。

 

 

【アフィリエイトの商売道具】

・パソコン(必須)

・スマホ(できれば)

・10万円の資金があるとスムーズだが、数万円でも可能

 

 

通常の商売を始めるためには

多額の資金調達と、さまざまな備品が必要です。

 

さらに言えば、人材も必要ですし、

お店やオフィスなどの場所も必要です。

 

ですが、アフィリエイトの場合は

自宅でパソコン一台と数万円の元手資金で

個人でスタートできるので

誰でもすぐに始めることができます。

 

 

準備というほどの準備は必要ありません。

 

その代わりに、

作ったサイトや育てているSNSに読者が集まるまでの

仕込み期間が必要です。

 

 

アフィリエイトの始め方とは?

スマホでアフィリエイト

 

アフィリエイトの仕組みや、

大体、どんな仕事なのか?ということが分かってきましたか?

 

では、実際にアフィリエイトを始める流れを解説していきましょう。

 

アフィリエイトというと

難しいイメージを持たれる方もいますが、

やるべき仕事はシンプルなものです。

 

大きく分けると下記のようなことが

メインの仕事内容です。

 

 

【アフィリエイトの主なお仕事】

・知識の学習

・サイト作成

・記事更新

・SEO対策

・収益化の最大化

 

■上記に役立つ記事はこちら

SEOを攻略して稼ぐ方法がこちら

サイトアフィリエイトの概要はこちら

稼ぎやすい案件を扱う際はこちら

 

 

サイト作成は

アフィリエイトの要です。

 

インターネットビジネスの場合は

サイトがインターネット上の「お店」の役割を果たします。

 

サイト作成のやり方が分からなくても、

テンプレートというものを使うことで

初めからプロ仕様のレイアウトのサイトを作ることができます。

 

多くの方はサイトの見た目にこだわってしまいますが、

サイトの見た目と、売上は

実はあまり関係ないので、

テンプレートを使って、

ある程度整ったサイトを作ってしまえば

それ以上拘る必要はありません。

 

サイトの細部の見た目にこだわるよりも、

最初のうちは記事更新をしていくことが先決です。

 

 

ちなみに、

「無料ブログ」については

稼げないわけではありませんが、

長期的に考えるとさまざまなリスクがあります。

 

無料ブログ側の広告が入ってしまったり、

突然アカウントが消されたり、

無料ブログのサービスが終わってしまうリスクがあるので、

長期的に稼いでいるアフィリエイターの多くは

サーバーとドメインというものを契約して

月1000円程度の経費を掛けてサイトを運営しています。

 

 

記事作成についても

自信がない方も最初は多いのですが、

 

これは慣れの問題もありますし、

コピーライティングというものを勉強することで

上手な記事を書いていくことができます。

 

 

アフィリエイトとは、

すなわち、インターネット上で商品を販売促進するために

さまざまなマーケティングを仕掛けていく仕事でもあります。

 

従って、最初は色々と勉強するべきこともありますが、

1つずつやっていく中で

どんなビジネスにも対応できる

ビジネスの総体的な力が付いていきます。

 

 

また、既に上手くいく方法などは存在するので

我流にならずに

成功できるノウハウを丁寧にコツコツと進めることが成功の鍵です。

 

 

最初は、初報酬、1万円を目指して

頑張っていきましょう。

 

 

アフィリエイトのデメリットとは

 

あまりデメリットを感じさせないアフィリエイトというビジネスですが、

もし挙げるとすれば・・・と言うことで考えると

ノウハウに正しく取り組まないと成果につながらない

ということが挙げられると思います。

 

と言っても、

これはどの商売でも、どの仕事でも同じことです。

 

 

一方でアフィリエイトのメリットとは?ということで挙げると、

・場所を選ばない仕事

・時間を選ばない仕事

・仕組みを構築すれば、放置しても稼げるようになる

ということが挙げられます。

 

もちろん、これら全てが最初から手に入るわけではありません。

 

 

特に、「稼げるようになる」「放ったらかしでも良い」

という部分は注目されがちですが、

そのために仕組みを作ることが大切です。

 

仕組みとは

アクセスの集まるサイト

だったり、

読者の多いLINE@だったりします。

 

 

そうした見込み客の集まっている媒体を育てることこそ

アフィリエイトの大きなお仕事です。

 

 

アフィリエイトのメリットとは

 

逆に、アフィリエイトのメリットを挙げ始めると

それはキリがないほどあります。

 

・一般的なビジネスに比べ、遥かにコストが掛からない

・どこでも仕事ができる

・個人でも年収1億円以上得られる可能性も十分ある

・一般的なお仕事ができない人でも成功できる

・仕組み構築後は、作業が少なくても勝手に収入が発生

 

など、魅力的なメリットばかりですが、

これはすべて事実です。

 

一般的なビジネスに比べ、遥かにコストが掛からない

 

アフィリエイトの中でも、

例えばサイトアフィリエイトなどでは、

月1000円程度のサーバーの経費だけでビジネスをしていくことができます。

 

メルマガを発行したり、

広告を回すとしても、最初は月数千円のビジネス経費でやっていくことができます。

 

 

これがもし、

一般的なビジネスであれば、

例えばお店を構えるためには

数百万円~数千万円もの資金が最初の時点で必要です。

 

通常のご商売を始めるには

この初期資金をどのように調達するか

というところからスタートして、

借りた資金を返済しながらのビジネスをします。

 

 

アフィリエイトの場合は

数千円の自己資金で始められるので

仮に失敗してもリスクはなく、得られた売上はほとんど利益です。

 

もちろん、

サイトテンプレートやノウハウの購入など、

数万円~できれば10万円くらいの

初期資金を用意しておくとスムーズですが、

それでも、一般的なビジネスを始めることに比べれば、

そのリスクは10分の1、いや100分の1とも言えるものです。

 

 

どこでも仕事ができる

 

アフィリエイトの仕事場所とは?

と聞かれれば、それはどこでもできます

というのが答えです。

 

パソコンとインターネット環境があればできるので、

自宅でも、カフェでも、旅行先でも仕事ができます。

 

パソコンとモバイルルーター、あるいはスマホのテザリングがあれば

どこでも仕事ができます。

 

ついでに言うなら、

アフィリエイトの場合は仕事時間の縛りがないので、

朝作業をすることも、

夜、家に帰ってからの数時間で作業もできます。

 

 

個人でも年収1億円以上得られる可能性も十分ある

 

実際に月1000万円以上稼ぐアフィリエイターもいます。

 

年収1億円稼ぐには

それなりの作業をこなす必要がありますが、

アフィリエイトの場合、作業を積み重ねれば積み重ねるほど

それらが資産となり、あなたに収入をもたらす仕組みになってくれます。

 

 

一般的なお仕事ができない人でも成功できる

 

これは2つの意味があります。

 

まず、病気や介護などの理由で

外に働きに出られない方でも、

自宅で仕事ができるので、アフィリエイトの場合は

仕事が成り立つというのが1つ。

 

 

もう1つは、

能力の問題で、一般的なお仕事で「デキない人」でも、

アフィリエイトは成功するやり方があり、

それらは決して難しいものではなく、

コツコツ学び、取り組めばクリアできること

が大半なので、結果を出すことができる

ということです。

 

 

仕組み構築後は、作業が少なくても勝手に収入が発生

 

アフィリエイトで大事なのは、

アクセスを集まるサイトを如何に作るか

です。

 

逆を言えば、アクセスが集まるサイトを作ってしまえば、

その後は、月に何回かの更新くらいでも

十分な収入を得ることができます。

 

サイトアフィリエイトの場合、

やればやっただけ、簡単に収入が得られます。

 

収入が出始めるまで、

アクセスが来始めるまでが一番大変ですが、

それを乗り越えれば、実際に収入を得ながら仕事ができるので

モチベーションも向上します。

 

 

アフィリエイトで報酬を得るまでの流れとは

インターネットで収入を得る

 

アフィリエイトで報酬を稼ぐまでの流れを簡単に説明すると、

 

1.ASPに登録する

2.サイトを構築し、アフィリエイトリンクを掲載する

3.アクセスを増やし、報酬を得る

 

という流れです。

 

アフィリエイトを始めて

報酬を獲得する流れを解説していきます。

 

ちょっとしたイメージトレーニングのように

まずは全体的な流れを知ってください。

 

 

サイトを用意しましょう

サイトの準備

 

ASPに登録する前に

サイトを作っておくと、登録がスムーズです。

 

登録の際に、サイトのURLを求められることがありますので

事前に作っておくと多くのASPに登録ができます。

 

サイトに関しては、先程説明したように

無料ブログでも良いのですが、

できればサーバーとドメインを用意して

WordPressでブログを作りましょう。

 

その際に役立つテンプレートがありますので

こちらの記事をお読みください。

 

FMテンプレートとは

ASPに関してはこちら

 

 

基本的に、サイトアフィリエイトなどの場合は

1つの商品について1つのサイト、

 

あるいは1つのカテゴリーについて

1つのサイトを作るのが定石です。

 

 

サイトアフィリエイトについては

こちらの記事で解説をしています。

サイトアフィリエイトの稼ぎ方

 

検索エンジンも

「このサイトは何について書いてあるサイトなのかな?」

という所を見ています。

 

例えば、

・この商品に関しての情報サイト

・「スポーツ」に関しての情報サイト

といった感じで、

特定の商品やジャンルについて記事を書いていけば、

そのサイト全体の統一感が生まれ、

検索エンジンにも「これについて書いているサイトなんだな」と認識してもらえます。

 

 

サイトアフィリエイトの中でも、

ご自身のキャラクターを打ち出して

「自分というキャラクターについてのサイト」という感じで

自分のブログそのものを商品とする

ブログアフィリエイトというやり方もあります。

 

ですが、アフィリエイトで稼ぐ

ということだけを考えるのなら、

商品やジャンルに特化したサイトアフィリエイトを行う方が

報酬に結びつきやすいです。

 

ターゲットを絞る分だけ

少ないアクセスでも売上を出すことができます。

 

初心者さんが30万円稼ぐために何をしたら良いかはこちらをお読みください

 

 

ASPの登録を済ませよう

登録作業

 

サイトを作ったら、

ASPに登録していきます。

 

ASPに登録することで

アフィリエイト案件を取り出せ、

アフィリエイト報酬を振り込んでもらうことができます。

 

ASPの登録は基本的に、

個人情報を記入して無料登録できますので、簡単です。

 

報酬を受け取るための

口座の登録は、申請時にできるASPもあれば

アカウント発行後に自ら登録する必要のあるASPもあるので

口座登録を忘れずに行いましょう。

 

ASPは案件を見つけてアフィリエイトリンクを発行する機能と、

アフィリエイト報酬を支払ってくれる機能があります。

 

銀行口座を登録し忘れると

報酬が発生しても振り込んでもらうことができないので、

必ず登録してくださいね。

 

なお、登録後に審査があるASPもありますので、

審査の間は少し待ちましょう。

 

仮に審査に落ちても気にしなくて良いです!

 

ASPはたくさんありますので

登録できるところから登録すればOKです。

 

ASPについてはこちら

 

 

ASPに登録すると、

ASPから案件情報などについてのメールが来たりするので、

できればASP登録専用のメールアドレスを作って登録すると良いでしょう。

 

ASPからのメールにて

案件の開始情報、

キャンペーン情報、

案件終了の情報などが届きます。

 

こうした案件情報を確認するのも

アフィリエイターの仕事の1つです。

 

 

また、複数のASPに登録すると

ログイン情報などを管理する必要があります。

 

その際、EXCELなどで管理するか、

ロボフォームといったツールを利用すると便利です。

 

ログイン情報が分からなくなると

アフィリエイターにとっては致命的なのできちんと管理しましょう。

 

 

サイトアフィリエイトの稼ぎ方は以下の記事をお読みください

 

 

ちなみに、銀行口座は

事業用のものを用意しておいた方が良いです。

 

アフィリエイトもちゃんとした収入として

確定申告する必要があります。

 

確定申告する際に

生活用の口座と、事業用の口座を一緒にしていたがために

苦労する方が毎年必ずいます。

 

事業用の口座を分けておけば

確定申告の際にもスムーズに記帳できます。

 

 

ASPにログインしてみよう

ログイン

 

ASPに登録ができたら、

実際にログインしてみてください。

 

どのような形で案件情報が掲載されているのか

見ることで理解も深まります。

 

ちなみにログイン情報は

エクセルなどにまとめておくか、

ロボフォームなどのツールを使って管理すると良いでしょう。

 

ASPについてはこちら

 

 

ASPによってさまざまな情報が見れると思います。

 

・売れ筋商品のランキング

・キャンペーン中のオススメ案件

 

などの情報を提示しているASPもあります。

 

 

ジャンルによっては、

・季節によって売れやすい商品

・限定で報酬単価が高くなっている商品

・テレビで扱われて需要が高まっている商品

・今流行っている商品

・一般的にも知られた商品

・雑誌などでも広告が出ている商品

などがあります。

 

どういった商品が売れやすそうかを見極めるのも

アフィリエイターの大事な仕事です。

 

アフィリエイトをすれば

何でも売れるわけではありません。

 

アフィリエイトで稼ぐ大事な鉄則は

「売れる商品を売ること」です。

 

 

ASPは

商品の売上からの手数料等で利益を出しているので、

ASPとしてもアフィリエイターさんにたくさん売って欲しいと思っています。

 

従って、

・今稼ぎやすい商品

・売れ筋の商品

などについて情報を出してくれるASPも多いです。

 

 

これはメールによる伝達だったり、

ASPのサイト上で表示してくれたり

ASPによってさまざまです。

 

 

まずは、ASPにログインし、

そのASPがどんな商品を取り扱っているか見てみましょう。

 

ASPによってオールジャンルあるASPもあれば、

特定の商品ジャンルを得意とする専門ASPもあります。

 

 

どのASPにどんな商品ジャンルがあるか

を認識しておけば、

「この商品、アフィリエイトできるかな?」と思いついた時に

探しやすくなりますので、

一度はASPをザーッと見てみましょうね。

 

 

ちょっとマニアックなところで、

個人や企業が直接運営しているASPもあります。

 

そうしたASPは

特定の商品やキャンペーンに特化したASPで

1商品しかない

ということもあります。

 

一見すると、「大丈夫かな」と思える

マニアックなASPでも、

そこでしかアフィリエイトできない商品もあるので、

アフィリエイトに慣れてきたら、

ASPの情報を見つけたら

できるだけたくさん登録するようにしましょう。

 

その際は必ず

ASP登録専用のメールアドレスで登録し、

ASPから送られてくるメールも

できるだけ目を通すようにしましょう。

 

 

また、1つの商品を

たくさんアフィリエイトしてあげると、

「特別単価設定」と言って、

一般のアフィリエイターさんよりも

報酬単価を高く付けてくれることもあります。

 

たくさん売ってあげることで、

企業側が

「この人には報酬をいっぱい支払って、

もっとたくさん紹介してもらおう」

という個人的な優遇をしてもらえるのです。

 

 

例えば、

・通常1件1000円のところ、1件3000円へ

・通常は価格の30%が報酬のところ、70%へ

といった形で、一般のアフィリエイターよりも

良い条件でアフィリエイトできるようになることがあります。

 

もちろん、特別単価を付けてもらった方が

同じ件数売っても、報酬が高くなるので

稼げる金額も大きくなっていきます。

 

 

特別単価が付くかどうか、

付く条件などは案件によってバラバラです。

 

・10件以降は報酬アップ

・ASPのアフィリエイターランクによって変動

 

という前提条件がある案件もあれば、

個人的な活動を見て、個別対応されるケースもあります。

 

 

もちろん、これはすぐにできることではありませんが、

アフィリエイトはやればやるほど稼げるようになる

という1つの根拠ともなります。

 

アフィリエイターにとっては

お客様とは、

サイトの訪問者や読者だけでなく、

商品の売り手である企業もお客様です。

 

双方に喜ばれる活動をすることで

あなたにも大きなメリットがあります。

 

・サイトやLINE@の読者にはより良い商品を薦める

・企業様には、販売促進をしてあげる

 

この2つがアフィリエイターの仕事です。

 

自分のもうけだけを考える方が多いですが、

上記のように考えた方が

「人の役に立つ仕事」と認識できて、

やりがいを感じると思います。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

 

ちなみに、

楽天アフィリエイト

Amazonのアソシエイト

というものもあります。

 

ご存知のように

楽天やAmazonには数え切れないほど商品があって、

世の中の大半の商品ジャンルはあるので

楽天アフィリエイトやAmazonのアソシエイトも

ぜひ使ってみてください。

 

 

■アフィリエイトリンクとは何か?

 

アフィリエイトリンクとは

あなたから商品が売れました

ということを認識するための専用のURL(あるいはタグ)を指します。

 

アフィリエイトリンク、

アフィリエイトタグ

という専用のURLをユーザーが通過することで

商品があなたからの紹介で売れたと判別できるようになっています。

 

 

専門的な部分なので

あまり覚えなくても良いですが、

気になる方が多いようなので一応書いておくと、

これは「クッキー」と呼ばれる記録によって判別できるようになっています。

 

このクッキーが残ることで

商品があなたのURLから売れたと分かる仕組みです。

 

 

また、アフィリエイトリンクには

URLだけのもの、

バナー広告のタグなど、

さまざまな広告リンクが用意されています。

 

もちろん、

URL形式のものだけしかない

といった案件もありますが、

複数の広告素材がある案件については

ご自身の媒体にあった広告素材を使いましょう。

 

 

例えば、

サイトの記事内や

横にバナー広告として表示させたい場合は

バナー広告のタグを使えば良いですし、

 

メルマガやLINE@などでアフィリエイトしたい場合、

SNSでアフィリエイトしたい場合には、

URL形式のアフィリエイトリンクを取り出して使います。

 

 

ASPによっては

アフィリエイトリンクを短縮URLに書き換えるのを

禁止しているASPなどもありますので、

URL変換しても良いかどうかは、

各ASPの規約でご確認ください。

 

 

■最初は1箇所のASPに絞るのも手

 

ASPには

「アフィリエイト報酬が、この金額になったら振り込みます」

という振込金額が設定されていることが多いです。

 

逆に言うと、

その金額に至るまでは

実際にお金を振り込んでもらえないので、

最初は報酬が1箇所に固まるように

1つのASPをメインに扱うのも手です。

 

1つのASPをメインにしていれば、

振込金額まで届きやすくなりますしね。

 

ご自身が扱いたい商品ジャンルの案件が

豊富にあるASPから始めてみても良いでしょう。

 

 

アフィリエイトする商品を選んでみよう

アフィリエイトの作業

 

ASPは、

上記の画像のように難しいサイトではありません。

 

分かりやすく、案件がまとまっていると思いますので、

その中から、ご自身のサイトで紹介したい案件を選んでみましょう。

 

ランキングから

そのASPでよく売れている商品を見てみても良いですし、

既にどんなジャンルのアフィリエイトをしたいか決まっていれば、

ジャンルなどで検索してみても良いでしょう。

 

サイトのジャンルに即した案件を選択すれば

サイトのアクセスに対して商品が売れる確率も高くなります。

 

サイトを使ったアフィリエイト戦略がこちら

 

 

「売れる商品を扱う」というのは

アフィリエイトで稼ぐ上でとても重要です。

 

案件ごとに成約率などを表示してくれているASPもありますので

参考にされると良いかもしれません。

 

あるいは、ASPに売れ筋ランキングがあれば

ランキングを参考に、売れる商品を見つけても良いでしょう。

 

 

また大事なことなのですが、

アフィリエイトの報酬単価も重要です。

 

1件、10円、20円といった

あまりにも単価が低い案件は

ビジネスとしては厳しい場合もあります。

 

それがリピート性が高く、

頻繁に購入される商品であれば良いかもしれませんが、

できれば報酬1000円以上の案件は扱いたいところです。

 

 

全てを金額で決める必要はもちろんありませんが、

あなたがビジネスとして成り立つかどうかも重要なので、

1000円以上の案件は必ず扱うようにしましょう。

 

 

アフィリエイト報酬1000円以上の案件で

あなたが紹介したい案件が見つかればそれがベストです。

 

 

初心者が月収30万円アフィリエイトで稼ぐ方法はこちら

 

 

ASPによってはアフィリエイトリンクの発行に提携申請が必要なことも

申請

 

上記の画像のように

クレジットカード情報などを登録する必要はありませんが、

広告主に対して「広告を掲載させてください」ということで

簡単な審査を申請する仕組みになっているASPもあります。

 

そうしたASPの多くは

「提携申請」というボタンが用意されていて

申請に必要な作業は、そのボタンを押すことだけです。

 

審査の結果、提携許可になれば

その案件をアフィリエイトできます。

 

申請は即時承認されるものもあれば、

審査に時間が掛かるものもあります。

 

この審査に関しても、

サイトに記事が少ないうちは

たまに審査の許可が下りないことがありますが、

それは気にしなくて良いです。

 

許可された案件を扱っていけば良いだけの話なので

もし却下されても、落ち込まずに他の案件を探しましょう!

 

サイトを使った戦略についてはこちら

 

 

サイトに記事が貯まっていないうちは

審査で却下されることもあります。

 

企業としても、

きちんとお仕事をしてくれる人に

商品を紹介してもらいたいのです。

 

サイトに記事が貯まってくれば

審査も下りやすくなります。

 

 

審査の厳しさは案件ごとに違います。

 

仮に、サイト記事がたくさんあっても、

その商品と違うジャンルのサイトだと

却下されることもあります。

 

先にある程度記事を作るのも手ですし、

審査が下りた案件から扱う

という考え方でも問題ありません。

 

 

審査結果はあまり気にせずに、

気になる商品があれば

どんどん提携申請していきましょう。

 

商品を選ぶ基準は

ここまでにも説明したように、

「売れやすそうな商品であること」

が第一です。

 

あなたが一生懸命売ろうとしても、

例えば、商品力が弱かったり、

販売ページがイマイチな商品は

なかなか売れません。

 

 

ASPのランキングに入っていたり、

一般的な認知度が高い商品は売れやすいです。

 

 

あるいは、物販系だと

販売ページなどに芸能人や有名人からの推薦が

起用されていたりすれば、

その分だけ売れる可能性も高くなります。

 

雑誌やテレビで取り上げられている商品も

検索する人が多いので、

狙い目です。

 

 

また、報酬額もきちんと確認しましょう。

 

報酬が安すぎる商品は

ビジネスとしては厳しい場合もあります。

 

できれば1件1000円以上のアフィリエイト報酬単価の商品を扱うと

稼げる金額も大きくなりやすいです。

 

 

アフィリエイト案件を見つけて

提携申請したら、

ASPに銀行口座を登録したかを

今一度チェックしてください。

 

 

意外かもしれませんが、

銀行口座をASPに登録し忘れて

うっかり報酬が振り込まれない、、

なんてケースも度々あります。

 

提携申請してアフィリエイトを始めるタイミングで

今一度確認してみてください。

 

サイトアフィリエイトで稼ぎたい方は以下の記事をチェック

 

 

アフィリエイトリンクの取り出し

アフィリエイトリンクを取り出す

 

ASPによっては即時、

あるいは提携承認後に、アフィリエイトリンクを取り出せます。

 

アフィリエイトリンクにはさまざまな種類があります。

 

バナー広告や、テキスト広告など

色々な種類の広告が用意されていることがありますが、

あなたのメディアに合わせた広告のリンク(タグ)を取り出して

サイトなどに貼り付けていきましょう。

 

このアフィリエイトリンクというのを経由して

商品を購入してもらうことで

ASP側で「あなたからの紹介で商品が売れた」と判別できるようになっています。

 

ASPについてはこちら

サイトアフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

 

どの広告素材を扱うかは

ご自身の運営してるメディアによります。

 

例えば、サイトであれば、

バナー広告も適切です。

 

サイトのサイドバー、

記事中でバナー広告を貼っておけば

目立たせることができます。

 

 

サイトでも、

テキストタイプの広告や

URL広告を使うこともできます。

 

バナータイプの広告だけだと

普通の画像だと思ってクリックしない人もいるため、

テキストタイプやURLタイプの広告と合わせて貼っておくケースもあります。

 

 

メールマガジンや

LINE@などに使うのは

おもにURLタイプの広告素材でしょう。

 

メルマガやLINE@には

バナー広告は使えませんので

その場合はURL広告を記事中に記載します。

 

 

Facebookなども同じです。

 

投稿の中で

アフィリエイトリンクのURLを記載することで

アフィリエイトリンクにアクセスを誘導できます。

 

 

 

広告素材は多い案件もあれば

1種類しか用意されていないものもあります。

 

基本的にはURLがあればアフィリエイトできるので

広告素材が多い場合には

上記のように、どのように使うかを基準に選べば良いです。

 

 

 

逆にバナー広告だけでも

数十種類用意してくれている案件もあります。

 

ASPによっては

素材ごとに、誘導確率などのデータを表示してくれているものもあるので

そうした場合にはできれば成約の取りやすいデータが集まっている

素材を使うと良いでしょう。

 

 

初めのうち、

こうした部分が難しければ、

ご自身が見て、一番魅力的だと感じたバナー広告を選べば良いです。

 

 

アフィリエイト初心者の頃は、

良い意味で消費者目線が強いので、

どの広告が魅力的か、

どの販売ページが魅力的なのか、

消費者と同じ目線で見ることができます。

 

案件を選ぶ時も

広告素材を選ぶ時も、

数字の見方が分からなければ、

ご自身が消費者目線で魅力を感じるかどうかを

1つの基準にしても良いと思います。

 

 

アフィリエイトに慣れてきて、

色々なスキルを学ぶと、

ついつい、デザインがどうとか、

コピーライティングがどうとか、

そういった目線で見てしまうので、

純粋な消費者目線で見れるのは

むしろ初心者さんの強みでもあります。

 

これは商品のレビュー記事の作成にも言えることです。

 

慣れてくればくるほど、

「どうすれば売れるのか」

を前提に文章を書いてしまいますが、

 

初心者のうちは

純粋にその商品の魅力を

消費者目線で書くことができます。

 

実際、公式ページではなく、

あなたのサイトから商品を買うような読者というのは、

「実際の所、どうですか?」

という部分を知りたがっていたりするので、

あくまで消費者目線でも書いてあげる

というのは、アフィリエイトを成功させる上で大切だったりもします。

 

 

よく、「初心者なので文章が上手く書けません」ということを

気にされる方がいますが、

初心者だからこそ書ける魅力もあるので、

あなたが商品について感じたことを、

他の消費者さんにも分かるように書いてあげましょう。

 

初心者さんの言葉は

単純で分かりやすく、誰にでも伝わる言葉なので、

かえって気に入られることもあります。

 

 

アフィリエイトで稼ぐ戦略を以下の記事で学べます

 

 

サイトにアフィリエイトリンクを載せる

サイト編集の作業

 

先程取り出したアフィリエイトリンク(広告タグ)を

実際にあなたのサイトに貼ります。

 

広告を貼る場所は、

サイトの記事中でも構いませんし、

サイトのサイドバーと呼ばれる横側のメニューバーに貼っても良いです。

 

サイトならバナー広告でも良いかもしれませんね。

 

バナー広告だけだと、クリックしてくれない人もいるので

通常のテキストからのリンクも添えておくと効果的です。

 

一応貼り付けたあとは

その広告をクリックして

ちゃんと販売ページに飛ぶか、試してみてください。

 

きちんとサイトの反映されていれば

これでアフィリエイトリンクの設置も完了です。

 

 

SEO(検索エンジン対策)的にも重要なのですが、

広告はあくまでユーザーの妨げにならないように貼りましょう。

 

例えば、嫌でもクリックしてしまうような仕掛けは

ユーザーの妨げになり、

検索エンジンからも嫌われます。

 

検索エンジンは

あくまでユーザーにとって

使いやすく、検索した意図の答えがあるサイトを

上位に持ってきます。

 

記事の流れの中で自然な位置に存在する広告は問題ありませんが、

サイトを見る中で、

邪魔でしかない広告は仕掛けないようにしましょう。

 

 

代表的なものとしては

ポップアップ広告があります。

 

ポップアップ広告とは、

サイトの前面に出てくる広告で、

これは、ユーザーに嫌われる広告スタイルであるというデータがあります。

 

たまに、ポップアップを設定して、

ユーザーが誤ってクリックすることを誘い、

強引にアフィリエイトリンクを踏ませるような手法をやっているサイトがありますが、

ユーザーに嫌われるだけでなく、

検索エンジンからの評価も下がる可能性がありますので、

注意が必要です。

 

また、ランキングサイトを作る際にも

そのランキングの根拠は、きちんとした評価基準を基に並べましょう。

 

アフィリエイト報酬が高い順番に

ランキングを並べてしまっているケースがたまに見受けられますが、

このランキングの信頼性も

最近のGoogleは見ていると言われています。

 

ランキングを設定する際にも、

正当に順位を決めましょう。

 

 

サイトアフィリエイトにおいては、

とにかく、サイトにアクセスを集めることが重要です。

 

サイトにアクセスを集めるには、

検索エンジンから評価されるサイトでなければなりません。

 

サイトアフィリエイトで稼ぐ方法はこちら

 

検索エンジンは第一に、

検索意図に対する答えとなるサイトかどうかをチェックして

評価をします。

 

検索エンジンの役割は

検索ユーザーに対して答えとなる情報を提示することだからです。

 

つまり、いくら商品を売りたいからと言って、

広告だけが貼ってあるページや、

とにかく買ってください!

としか書いていないページは

アクセスを集めることができないのです。

 

・検索ユーザーに対して情報を提供する記事を作る

・商品について、きちんとした情報を提供する記事を作る

 

ことを意識してみてください。

 

 

サイトアフィリエイトではしばしば、

商品の魅了についてたっぷり書いた記事を1つ作り、

それとは別に、

検索キーワードに対しての情報をまとめた記事を複数作るようなことをします。

 

 

つまり、売る記事と、

アクセスを集める記事が別にあるということです。

 

アクセスを集めるページから

売る記事にリンクが貼ってあれば、

ユーザーが売る記事を読んでくれる可能性があり、

そこからアフィリエイト報酬が発生する可能性もあります。

 

 

また、アクセスを集める記事によって

サイトにアクセスが集まってくれば、

どのページからも表示されている

サイトのサイドバーに貼ってあるバナー広告は

クリックされる可能性があります。

 

 

アクセスを集めるための記事であっても、

もちろん、話の流れの中で

適切であればアフィリエイトを仕掛けても良いです。

 

アフィリエイトできる案件は非常に多いので、

メインで売りたい商品のほかにも

話の流れ上、別の商品のアフィリエイトを仕掛けてしまっても良いです。

 

 

あるいは文末に

バナー広告を貼って、クリックを誘導しても良いでしょう。

 

 

アフィリエイトとは広告業です。

 

つまり、テレビ番組と同じ構造です。

 

 

番組とは、サイトの記事、

CMとは、アフィリエイトリンクです。

 

 

テレビCMが

番組の妨げになるとチャンネルを変えられてしまうように、

アフィリエイトリンクが

記事の妨げになると

かえって逆効果なので、

必ず自然な形でリンクを貼りましょう。

 

 

サイトにアクセスを増やす

アクセスが増えると収入も増える

 

サイトにアクセスを増やすために

サイト記事をどんどん更新していきましょう。

 

商品名、

商品ジャンル、

などをキーワードにして

関連キーワードも合わせて、記事を書いていきます。

 

キーワードとは、

その言葉で検索された時に、上位表示するための言葉です。

 

 

キーワードとして設定した言葉は、

記事タイトルや、記事の文中で使うようにします。

 

ポイントとしては

最初は3語、4語のキーワードから狙っていくと良いです。

 

例えば、

「青汁」という単語のキーワードではなく、

「青汁 男性 効果」などの3語のキーワードや

「青汁 男性 40代 効果」などの4語キーワード、

 

つまりターゲットを絞ったキーワードについて

記事を書いていくと、

サイト自体の評価が上がりやすいです。

 

 

サイトにアクセスが増えていけば

アフィリエイト報酬が発生する確率も高くなります。

 

アフィリエイト報酬が発生すれば

その模様はASPから確認ができます。

 

サイトアフィリエイトで稼ぐ方法はこちら

 

 

記事を書く時は、必ず

「そのキーワードで検索する人は何を知りたがっているか」を考えて書き始めましょう。

 

何度も言いますが、

検索エンジンに評価されるには

検索ユーザーに役立つサイトでなければなりません。

 

例えば「青汁 男性 40代 効果」と検索する人は、

40代の男性に青汁がどんな効果があるか知りたい

という意図を持っていることが想像できます。

 

こんな風に説明してしまえば当たり前ですが、

実際には、こういうキーワードを狙おうとしても、

アフィリエイト報酬が欲しくて、

ついついターゲットを忘れて

青汁の魅力ばかり書いてしまう人が多いです。

 

 

ですが、実際にアクセスを集められるのは

そのキーワードで調べる人に対して書いた記事なのです。

 

 

アフィリエイト報酬を受け取るまでの時間とは

アフィリエイト報酬の確認

 

ASPによって違いますが、

インターネットの広告業は、

ASP上で報酬が発生してから実際に銀行に振り込まれるまで

多少のタイムラグがあります。

 

一般的には1ヶ月~3ヶ月後に振り込まれることが多いです。

 

いつ振り込まれるかは、

ASPごとの規約を見ると書いてあります。

 

必ずASPに銀行口座を登録しましょう。

 

銀行口座を登録していないと

報酬が発生しても振り込んでもらうことができません。

 

 

また、「1000円以上の報酬額になったら振り込みます!」

などの振込金額の条件があるASPも多いです。

 

これも、いくらになったら振り込まれるかは

ASPによって違うので、

規約をご確認ください。

 

サイトアフィリエイトで稼ぐ方法はこちら

美容、健康食品などのジャンルを扱う際はこちら

 

報酬が少ないうちは、

1つのASPを中心にアフィリエイトをしていけば

ASPに報酬が貯まりやすいので

振込金額に達する可能性も高くなります。

 

まずはASPの規約を見て

振込金額のラインと、振込のタイミングを確認してみてください。

 

 

アフィリエイトで稼ぐポイントとは(基本編)

 

サイトの記事更新

 

アフィリエイトしたい商品や

関連キーワードなどについて

どんどん記事を書いていきましょう。

 

特に、サイトアフィリエイトでは、

最初のうちは如何に記事を更新するかが重要です。

 

商品について、

関連キーワードについて、

そのキーワードで検索してくるユーザーは

何を知りたいのかを意識しながら書いてみてください。

 

最初のうちは記事を更新しても

なかなかアクセスが増えてませんが、

サイトの記事量がある程度になってくると

自然をアクセスが増えていきます。

 

 

稼げるまでは時間が掛かることを理解する

 

これはアフィリエイトだけでなく、

どんなビジネスでも同じです。

 

アフィリエイトで稼げる方法というのはありますが、

何もせず、明日からお金が湧き出るわけではありません。

 

・記事を更新すること

・売上を出すページを作ること

・成約率を上げること

 

この3つが揃った時、

大きな金額を稼げますので、

最初はその基盤を作っていくことが仕事です。

 

 

なんでも無料でやろうとしない

 

無料にこだわろうとすれば

いくらでもできます。

 

が、多くの場合

それは最適なアフィリエイト手法とは異なります。

 

例えばお店を構えずに

フリーマーケットで一生食べていけるか

というと、それは限りなく難しいのと同じです。

 

・知識

・スキル

・ツール

・システム

などについて、

適切な所には最低限の費用を掛けたほうが稼げます。

 

 

アフィリエイトの手法とは?さまざまな戦略

ステップアップ

 

先程、少しアフィリエイトの手法についてご紹介しましたが

もう少しアフィリエイトに重要な手法の考え方を解説しておきましょう。

 

覚えておきたいビジネス手法としては、

「SEO」「広告」「情報発信」があります。

 

 

【アフィリエイトを成功させるポイント】

・SEO→検索エンジン対策

・広告→大量のアクセスや見込み客を獲得する戦略

・情報発信→ファンと継続的な売上の確保

 

 

SEOとは

SEO

 

SEOは、

コストを掛けずにサイトにアクセスを集める最も有力な方法です。

 

SEOとは、

Search Engine Optimizationの略で

日本語では「検索エンジン最適化」と言います。

 

 

広告などを使わず、

検索エンジン(Google)に評価されるサイトを作ることで

検索エンジンの検索結果で上位を取り、

検索エンジンからアクセスを集める方法及び、そのための対策のことを言います。

 

 

アフィリエイトで稼ぐ上で

切っても切り離せない分野が、このSEOです。

 

SEOを攻略することで

月30万円、月100万円、月1000万円稼ぐアフィリエイターになることも可能です。

 

 

SEOも

やるべきことはシンプルで

「優良な記事を書きましょう」ということなのですが、

幾つかポイントはありますので、

下記の記事を読んで、SEOを攻略し稼げるアフィリエイターを目指していきましょう。

 

SEOを攻略して月収30万円以上稼げるアフィリエイターになる方法

 

 

こちらの記事も参考にしてください。

サイトアフィリエイトの基本とは?

稼げる商品ジャンルは注意が必要

ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトの違いとは

ネットビジネスの中でもサイトアフィリエイトがオススメの理由

 

 

アフィリエイトに広告が必要な理由とは

オンライン広告について考える人

 

先程紹介したPPCアフィリエイトのように、

サイトに広告から直接アクセスを集めて報酬を出すアフィリエイト手法もあります。

 

 

あるいは、

メルマガ読者を獲得するためのページを

Facebookなどに広告を出し、メルマガ読者を集め

メルマガを通してアフィリエイト報酬を稼ぐ方法もあります。

 

 

広告のポイント1:何のために広告を使うのか

 

漠然と

広告を使えば稼ぎやすそう!

と思ってはいけません。

 

何のために広告を使うのかを考えてから

取り組む必要があります。

 

 

先程例に挙げた、

メルマガ読者を獲得するためであったり、

 

PPCアフィリエイトのように

アフィリエイトリンクを仕込んだサイトにアクセスを集めて

アフィリエイトリンクを踏ませるためだったり、

広告を使う目的が重要になってきます。

 

 

広告を使えば

時間を掛けずにアクセスを集められるので

その分、報酬発生までの時間も短くなります。

 

 

 

広告のポイント2:広告は【検証】→【修正】の繰り返し

 

広告は一度出したら終わり

ではありません。

 

むしろ、出稿したあとの方が重要です。

 

広告から見込み客はどの程度獲得できたのか

広告費から考えて、見込み客1人を獲得するあたりに使った費用は?

広告を使ったことで最終的に利益は出ているか?

商品の購入率は?

メルマガ登録の場合は登録率は?

獲得したお客様のその後の継続率は?

 

など、広告を使って得られたさまざまなデータを割り出し、

ご自身のビジネスの弱点を見つけることが重要です。

 

そして、弱点については修正し、

次回の広告でまた検証していきます。

 

 

そうすることで

どんどん広告からの収益を最適化していくことができます。

 

つまり、広告は

記事作成など細々した作業が不要と思いがちですが、

実際には効果検証やデータ測定など、

細かい数字を見ての検証と修正が必要です。

 

これを丁寧にやればやるほど

広告から利益を得やすくなり、

最終的には広告を回していれば利益が出る

という状態に持っていくこともできます。

 

 

特に、高額商品をアフィリエイトしたい場合や

大量にアフィリエイトの成約を取りたい場合には

広告を使ったマーケティングが重要です。

 

年収1億円以上稼ぐようなアフィリエイターの場合は

ほぼ例外なく何かしらの広告を使っているでしょう。

 

 

最初は少額からテストして、

利益が出ると分かれば、広告予算を追加してみてください。

 

 

情報発信が欠かせない理由とは?

情報発信で売上げアップ

 

情報発信は

インターネットでビジネスをする上では欠かせない要素です。

 

サイト、メルマガ、LINE@、Facebookなど

昨今では、さまざまな媒体から

容易に情報発信ができます。

 

 

情報発信を続けることで

あなたの顧客は、あなたのメディアを

継続的に見てくれます。

 

特に最近はLINE@などからの情報発信は

とても有効です。

 

サイトの更新情報なども

LINE@からお伝えしても良いと思います。

 

 

ちなみに、FacebookやLINE@上で

アフィリエイトをガンガンやるのは

 

無料ブログでアフィリエイトをガンガンやると

アカウントが消されるのと同じように

リスクもあると思うので、

アフィリエイトをやるにしても

アフィリエイトを仕掛けたブログ記事に対して

SNSからアクセスを集める

という流れが良いでしょう。

 

 

SNSはスマホから簡単に操作できますし、

一般のユーザーさんも楽しく取り組める分野なので

気軽に取り組めるかもしれませんね。

 

LINE@は

複雑な設定はパソコンからできますが、

簡単なメッセージ送信や

1to1のやり取りは

スマホから操作できます。

 

 

 

サイトの記事更新も、情報発信と言えます。

 

サイトに記事を更新すると

検索エンジンからも評価されますので

サイト記事も定期的に更新していきましょう。

 

サイトを使ったアフィリエイト戦略はこちら

 

現代はインターネットの時代です。

 

テレビよりもスマホで動画を見ている人が増えているような時代です。

 

寝る前にスマホでネット検索している人も多いですし、

通勤中にネット検索している人も多いです。

 

そんな中、

あなたがインターネット上にアフィリエイトを仕込んだサイトを運営していれば

それがあなたの資産になるわけです。

 

インターネット上の自動販売機の作り方はこちら

 

 

まさに「資産と生み出す資産」です。

 

アフィリエイトの仕組みは

しばしば「インターネット上の不動産」とも言われます。

 

 

■やったこと全てが資産になる

 

最初は大変でも、

作業したことがすべて資産を生み出す資産です。

 

例えば、サイトに関しても

最初はなかなかアクセスが集まらなかったりしますが、

ある程度記事数が貯まってくると、アクセスが増え始めます。

 

アクセスが来始めれば、

当然、アフィリエイトリンクをクリックしてくれる人の数も増えます。

 

報酬が出るまでの間は

「なかなか稼げないな~」と思うかもしれませんが、

最初のうちは、サイトを構築することを楽しみ、

アクセスが来始めたら、アクセスが増えることを楽しみ、

報酬が出始めたら、報酬が重なっていくことを楽しめば

続けていくことができます。

 

情報発信は継続性が重要なので、

サイトもLINE@やFacebookなどの更新も

継続的に行いましょう。

 

サイトを使って稼ぐ戦略は下記の記事をお読みください

 

 

■情報発信することでファンが増える

 

情報発信を行う最大のメリットは

あなたのファンを増やせるということです。

 

もちろん、最初のうちはファンはいません。

 

ですが、継続してインターネットで情報発信をしていれば

継続して見てくれる人が増えていきます。

 

そうやってファンを獲得していけば、

あなたのメディア(サイトやSNSなど)から継続的に商品が売れます。

 

 

メルマガもサイトもLINE@もFacebookも、

継続して情報発信を行い、

1人でも多くのファンを獲得しましょう。

 

幸いにもインターネットは

個別でもやり取りできますので、

もし見てくれている人からメッセージが来たら

丁寧にお返事をしてあげてください。

 

サイトなんかもお問い合わせフォームを設置しておくと

メッセージが来たりします。

 

 

お問い合わせから

商品のオススメにつながって、

アフィリエイト報酬につながるケースもあります。

 

 

アフィリエイトで稼げない人によくある理由とは?

 

正しいノウハウに取り組めば稼げるはずの

アフィリエイトでも、

何故稼げない方がいらっしゃるのでしょうか。

 

稼げない方によくあるパターンを知っておくことで

「アフィリエイトというビジネス自体が難しいのでは?」

という間違った認識をせずに済みます。

 

実際、アフィリエイトというビジネス自体が難しいのではなく、

稼げない方には、「然るべき理由」があります。

 

 

そもそも正しいノウハウを知らないパターン

 

アフィリエイトを始めよう

と思って、

独学で勉強して何となく始めてしまう方はとても多いです。

 

ですが、独学で学べることには限界があります。

 

例えば、無料の情報や書籍の情報は

曖昧だったり、手法自体が古かったりします。

 

インターネット業界はとても流れが早いので、

最新の有効なノウハウを学べる学習環境が必要です。

 

 

初心者に難しいノウハウもある

 

初心者に最適なアフィリエイトノウハウというものがあります。

 

初心者さんでも結果を出しやすく、

取り組みやすいノウハウから行うことが先決です。

 

例えば、複雑なマーケティングを必要としすぎる手法だったり、

プログラミングが必要な開発系のビジネスだったり、

コンテンツ作成をしなければならない手法だったり、

多額のコストが継続的に掛かるノウハウでは

初心者さんが結果を出すのは難しい

というか、そもそも取り組むこと自体が不可能になってしまいます。

 

 

初心者さんが結果を出しているノウハウから始めるのが正解です。

 

 

何でも無料でやろうとするパターン

 

アフィリエイトとは、

一般的なビジネスに比べ、遥かにコストを掛けずにビジネスができる仕事です。

 

ですが、これを捉え違えて、

「一切無料でビジネスをしよう」

とする人は少なくありません。

 

ですが、無料でやろうとする人の大半は失敗に終わります。

 

なぜなら、アフィリエイトはゲームではなく

あくまで「ビジネス」「仕事」なので、

お金を掛けるべきところには適切にお金を掛ける

(と言っても、そんなに多額の費用は必要ありません)

ということが大切です。

 

 

先程解説したように

一般的なお店を経営するのにもコストがかかるように、

アフィリエイトで言えばお店の役割を果たす「サイト」などには

月1000円程度の維持費が掛かりますので

これらはしっかり運営するためにも必要経費を考えましょう。

 

 

我流ノウハウになっているパターン

 

せっかく正しいノウハウを学んでも、

いつの間にか自分の都合の良いように捉えて、

次第に「我流」の全く違うノウハウに取り組んでいる方も

よくあるパターンです。

 

アフィリエイトで成功できる方法は

既に開発されたものがあります。

 

・でも、、、

・私としては、、、

・自分の場合は、、、

 

と勝手に解釈せずに、

学んだことに、そっくりそのまま取り組むことが

特に最初の時点では必要です。

 

野球のバットスイングや

サッカーのキックの仕方などには

ある程度スタンダードなものがありますよね?

 

そうした基本的な動作をマスターせずに

「独自の方法」

から入ろうとしても、それは独自の方法でも何でも無く、

単なる「ごっこ」になってしまいます。

 

基礎があってこその応用というわけです。

 

これはビジネスの場合は

直接収入という形で表れてきますので、

最初のうちは特に、学んだノウハウをアレンジせずに

そのまま遂行しましょう。

 

 

全然作業ができていないパターン

 

「アフィリエイトって、何もせずに報酬が得られるんだって~」

という結果論だけ注目して、

その仕組みを構築する前から、

大した作業もせずに、期待だけして動かなくなってしまう人がいます。

 

この記事でもお伝えしていることですが、

1年間は報酬が出ていなくても出ていても、

作業を続けるようにしてください。

 

そのために、

目標を書き出し、毎月の目標も決め、

毎日やるべき作業項目も書き出しておくと有効です。

 

 

ちょっとしたお金稼ぎに使えるマメ知識

 

アフィリエイトの知識を使って、

数万円程度お金を稼ぐ

すごく簡単な方法があります。

 

この方法は、非常に簡単にお金を稼ぐことができます。

 

もちろん、合法なものなので

ちょっと試してみてください。

 

初心者さんでも数千円~数万円の報酬をすぐに得られる可能性があります。

 

知っていれば誰でもできる方法です。

 

 

自己アフィリエイト

 

自己アフィリエイトとは、自分自身のアフィリエイトリンクから商品を申し込むことで

報酬を得られるアフィリエイトの方法です。

 

注意点としては、

すべての案件が自己アフィリエイトOKなわけではない

ということです。

 

確認方法は、

ASPの条件蘭に「本人申し込みOK」「自己アフィリエイトOK」などと書いてあれば

可能であり、

それが禁止になっていれば

自己アフィリエイトをしても報酬は剥奪になったり

悪質な場合アカウントが抹消され

それまでの報酬も剥奪されます。

 

自己アフィリエイトで稼ぐ方法としては、

無料資料請求や無料見積、無料口座開設など

無料でコストをかけずにできる案件を扱い、

自分で申し込めば報酬額が全額利益です。

 

 

ただ、企業側が

自己アフィリエイトをOKにしている理由も考えてください。

 

企業としては

自己アフィリエイトをOKにして

あなたに報酬を還元してあげる代わりに、

あなたに自社の商品やサービスを体験してもらい、

そしてそのレビューなどをサイトにしてもらってアフィリエイトしてもらいたい

という気持ちがあります。

 

ですので、自己アフィリエイトして

まんまともうけてやった

というだけではなく、

企業側の意図を汲み取り、

報酬をもらう代わりに、ちゃんとアフィリエイトしてあげる

という気持ちもしっかり持ってくださいね。

 

 

ちなみに、自己アフィリエイトでよく稼げる案件ジャンルとしては、

クレジットカード案件が有名です。

 

クレジットカード案件は

1案件で数千円~数万円の報酬が付くことが多いです。

 

つまり、年会費無料のクレジットカード案件で

自己アフィリエイトOKなものがあれば、

クレジットカードを発行するだけで

数千円~数万円の報酬をもらうことができます。

 

実際、クレジットカードの需要はとても高いので、

自己アフィリエイトしたあと、

そのクレジットカードについてサイトで紹介してあげても

十分申し込みが期待できると思います。

 

 

また、注意点としては

クレジットカードは短期間で大量に申し込みをすると、

与信に響いて、新しいカードを発行できなくなったり、

ローンを組めなくなることもあります。

 

カード発行は行き過ぎないようにしてください。

 

 

一方で

アフィリエイトの経費をクレジットカードで管理すると

マイルやポイントが結構バカになりません。

 

例えば、楽天カードで経費を支払っていけば

毎月数千ポイント貯まるということも実際にありますので、

事業用のクレジットカードは

自己アフィリエイトで作っておいても良いと思います。

 

余談ですが、

日本人はクレジットカードを使わないほうが良い

という教えがあったりしますが、

ビジネスをする上で、

また人生を上手に生きる上で

クレジットカードは有効に使うべきです。

 

帳簿をしっかりつけていれば

使いすぎることは無いと思いますので、

ぜひクレジットカードで決済する習慣も付けてみてください。

 

 

また同時に、

事業用の口座も作っておいた方が良いです。

 

アフィリエイトも確定申告の対象なので、

稼いだ報酬額は確定申告をしなければなりません。

 

その際に、

家計用の口座でアフィリエイト報酬の入金や

経費の出金を管理していると

大変面倒ですので、

事業用の口座は是非とも作ってください。

 

オススメなのはネットバンクが使える銀行です。

 

せっかくパソコン一台でできる仕事なので、

銀行にわざわざ行かないといけないとなると

非常に面倒くさいです。

 

銀行口座に関しても

自己アフィリエイトで開設できるものもありますので

ぜひ探してみてください。

 

このようにビジネスに必要な

クレジットカードや銀行口座などを

自己アフィリエイトで賢く作っておけば

ちょっとしたお小遣いと

必要な環境を同時に手に入れることができます。

 

 

その他にも

自己アフィリエイトOKの案件はたくさんあります。

 

例えば、

ローンカード

投資用口座開設

無料見積

無料資料請求

無料体験

無料レッスン

 

さらには、ビジネスに使うソフトウエアなども

たまに自己アフィリエイトがOKなものもあります。

 

メルマガ配信スタンド

ツール

テンプレート

アクセス解析ツール

 

など、ビジネスに使うシステムやソフトウエアが

自己アフィリエイトできないかチェックしてみると

ちょっとお得にお買い物ができるかもしれません。

 

 

やるべきことをまとめると、

まずは通常のアフィリエイトと同じようにサイトを作ります。

 

自己アフィリエイトをやるだけなら

無料ブログでも良いです。

 

そこに自己アフィリエイトする商品に合わせた記事を簡単に作成し、

そこにアフィリエイトリンクを貼ります。

 

貼ったアフィリエイトリンクから

自分で申し込めば完了です。

 

自己アフィリエイトに関してはこちらでも解説しています。

 

 

ポイントサイト

インターネットを賢く使う

 

自己アフィリエイトとよく似たもので

ポイントサイトというものがあります。

 

ポイントサイトは基本的に

自分のブログなどを作る必要もなく

ポイントサイト上から直接申し込んで、

ポイントを得られるようになっています。

 

この貯まったポイントを

お金に替えられたり、

商品券や、大手ネットショッピングモールのポイントに替えたりできるようになっています。

 

自己アフィリエイトと同じように、

クレジットカード案件もありますし、

口座開設、資料請求、アンケートなどで

ポイントを稼ぐことができます。

 

 

以上のように、

自己アフィリエイトやポイントサイトを使えば、

ちょっと賢くお買い物ができたり、

あるいは、コストを掛けずに

アフィリエイトしたい商品の中身をチェックできます。

 

先程説明したように

企業としては、

あなたからの売上を一部カットしたり

あなたに報酬を支払ってまで、

あなたに商品を体験してもらって

アフィリエイトして欲しいという狙いがあったり、

 

あなた自身に商品を利用して欲しい

という気持ちがあります。

 

 

決して

あなたに稼いで頂くためだけのシステムではありません。

 

アフィリエイトとは、消費者と販売者を繋ぐ仕事でもあるので

企業側の意図も理解して、

健全にアフィリエイト活用にお役立てください。

 

 

初心者にオススメのアフィリエイト手法とは

 

さまざまなアフィリエイト手法について解説してきましたが、

もしこれから取り組むなら

あなたにオススメするカテゴリーは3つです。

 

1.まずは物販ジャンルから

2.サイトアフィリエイト

3.PPCアフィリエイト

 

です。

 

サイトアフィリエイトかPPCアフィリエイトかは

以下の説明を読んだ上で決めてみてください。

 

 

まずは物販ジャンルから

 

アフィリエイトの王道は物販ジャンルです。

 

初心者さんにとっても

商品そのものを知っていたり、イメージしやすいものが多く、

それはサイトにアクセスするユーザーさんにとっても同じです。

 

記事も書きやすいですし、

商品を1つ買ってみて、レビューもしやすいため、

物販ジャンルから始めるのがオススメです。

 

 

サイトアフィリエイト

 

なんと言っても、サイトアフィリエイトとは

アフィリエイトの王道手法です。

 

初心者さんでも比較的分かりやすいビジネスモデルです。

 

・ほとんどコストが掛からない

・キーワードを上手に選べばすぐに成果も出る

・月収1000万円以上を狙える

 

と、メリットの大きい手法です。

 

さらに言えば、

サイトアフィリエイトの場合は

一度アクセスが集まり始めると、

その状態を長くキープできるので

それ以降は作業があまり必要なくなるというメリットもあります。

 

自由なライフスタイルを手にするために最適な手法の1つです。

 

サイトアフィリエイトについては

具体的な方法をこちらの記事で紹介しています。

 

やるべきことはシンプルなので、

如何にコツコツやるかが鍵です。

 

 

PPCアフィリエイト

 

サイトアフィリエイトと同じく

検索エンジンからのアクセスで稼ぐPPCアフィリエイトもオススメです。

 

サイトアフィリエイトと違うのは、

広告を使ってアクセスを集める手法だということです。

 

サイトアフィリエイトでは

SEO対策という作業を行い、

アクセスを集めていきますが、

PPCアフィリエイトではSEOは行わずに

この部分を広告から集客してきます。

 

従って、サイトアフィリエイトに比べると

作業面での負担が軽減できて、

成果が出るのも早いです。

 

仕事というよりは

マネーゲームみたいなところがあるので、

とにかく稼ぎたい人や、

数字を見るのが好きな人に向いています。

 

 

アフィリエイトで月収30万円以上稼ぐための方法とは

アフィリエイトで稼ぐ

 

アフィリエイトのさまざまな知識を学んだところで

実際にアフィリエイトで稼ぐために何をしたら良いのか解説していきましょう。

 

【アフィリエイトで稼ぐためのポイントとは】

・自分が興味のあるジャンルをピックアップ

・需要のあるジャンルに絞る

・アフィリエイトする商品を決める

・SEOを意識したサイトを作る

・最低でも1年間は頑張る

 

まずは「月収30万円」をアフィリエイトで稼ぐことを

目指して頂きたいと思います。

 

若い方であれば、

サラリーマン程度の収入ですが、

正しいノウハウに取り組めば到達できる数字なので、

ぜひ楽しみながら取り組みましょう。

 

なお、そのための方法を

こちらの記事でまとめています。

 

 

分からないことはインターネット検索しよう

インターネット初心者は検索する

 

例えば、WordPressの操作方法だったり、

記事投稿の方法だったり、

分からない作業工程は

実はインターネット検索をすれば簡単に見つけることができます。

 

「ノウハウ」は無料情報では精度が低くなってしまいますが、

作業方法は、無料でも有料でも大差ないので

作業方法が分からない時は、インターネットで検索してみましょう。

 

また実際に検索することで、

・検索エンジンというものを知ることができる

・検索キーワードについて考えることができる

・関連キーワードも見つけることができる

という副産物を得ることもできます。

 

ご自身が調べたいと思ったことは、

実際に他の方もニーズがあることでもあります。

 

そのようなキーワードや

関連キーワードを是非メモしていきましょう。

 

それがアクセスを集めるキーワードのヒントになるかもしれません。

 

 

自分が興味のあるジャンルをピックアップ

アフィリエイトの調査

 

アフィリエイトを楽しく進めるために、

自分が興味のあるジャンルで勝負することは重要です。

 

例えば、ASPにある案件のうち

あなたが少しでも興味を持てるジャンルはありませんか?

 

それを幾つかピックアップしてみてください。

 

【アフィリエイト案件やそれに結びつきそうなジャンルの代表例】

・ビジネス

・稼ぐ系

・ノウハウ

・健康

・美容

・ダイエット

・育毛

・脱毛

・美肌

・トレーニング

・スポーツ

・エステ

・健康食品

・サプリメント

・プロテイン

・酵素ドリンク

・有機野菜

・宅配サービス

・スイーツ

・カフェ

・レストラン

・グルメ

・旅行

・ホテル

・インターネット関連商品

・通信機器

・パソコン

・スマホ

・アプリ

・オーディオ機器

・映画

・動画

・ゲーム

・本

・恋愛

・ファッション

・オシャレ

・クレジットカード

・ハイブランド

・ローン

・人生設計

・生命保険

・法人用保険

・節税

・法律

・自動車

・ペット

・住宅

・ホームメーカー

・修理

・モテる

・復縁

・ナンパ

・アダルト

・髪型

・英語

・子供の教育

・資格

・フランス語

・専門書

・大学のグレード

・ファーストフード

・高級レストラン

・高級ホテル

・嗜好品

・バー

・行事など

 

ここに書いたものがすべてではありませんが、

幾つか、自分が「興味がある」「多少は興味がある」と言えるものを

ピックアップしてみてください。

 

サイトを作ったり

情報発信する上で、

やはりコツコツと記事を作ったりする必要があり、

それを継続させていくことになるので、

自分が一切興味のないジャンルで活動するのは

キツいものです。

 

まずは自分がある程度興味を持てるジャンルを並べてみましょう。

 

 

もちろん、ビジネスなので

儲かりやすい商品を扱う

というのも大切なのですが、

特に最初のうちは自分が好きなジャンルで勝負したほうが

モチベーションを落とさずに続けることができます。

 

実際に少し稼げるようになった後は、

アフィリエイトという仕事そのものが楽しくなったりしますので、

そこからは自分がもともと興味があるわけではないジャンルでも

楽しくできたりします。

 

 

初期段階では

記事作成なども上手にできないと思いますので、

興味がないジャンルについて記事を書こうとすると

余計に上手くいきません。

 

ですが、

多少興味のあるジャンルについて記事を書こうとすれば

書ける内容もある程度あると思いますし、

調べて書くとしても

調べるのも苦痛ではないでしょう。

 

 

まずは自分が興味を持てるジャンルを

ピックアップしてみましょう。

 

 

需要のあるジャンルに絞る

 

その上で、需要のあるジャンルに絞ると

参入するジャンルが見えてきます。

 

自分の好きなジャンルの中で、

自分のほかの人のニーズもありそうなジャンルを選ぶのです。

 

自分の好きなジャンルについて記事を書き、

その記事を他の人も楽しんでくれるとなれば

仕事がどんどん楽しくなっていきます。

 

 

もし、あなたが

クレジットカードを作りたいと思って

最近色々と調べているとしましょう。

 

調べている中で

「ブラックカード」「プラチナカード」「ゴールドカード」

など、

クレジットカードにはグレードがあることを知って、

興味を持っていたとします。

 

 

今まではこのように

ネットサーフィンをして

興味を持ってそれで終わりだったと思います。

 

せいぜい、友人に話す程度で

何の生産性にも結びつかなかったでしょう。

 

 

ところがこれからは、

それをサイトやSNSなどで発信することで

それ自体が「情報記事」という商品となり、

そこからアフィリエイト報酬が発生します。

 

事実、クレジットカードのアフィリエイト案件は

昔から高額案件として有名です。

 

ちなみに1件あたり、数千円~数万円の報酬が発生することが多いです。

 

 

ASPには

実にさまざまなアフィリエイト案件のジャンルがあるので、

その中からご自身が興味を持てるジャンルを選び、

 

幾つかピックアップしたら

その中からニーズが一番ありそうなジャンルを決めてみてください。

 

そのジャンルが

あなたが一番初めに取り掛かるジャンルです。

 

 

ちなみに、少しビジネス的なアドバイスをするとすれば、

商品ジャンルによっては

報酬が全然高くないものもあります。

 

1件あたり10円とか20円の報酬では

なかなか高額な報酬には結びつきませんので、

できれば1件1000円以上の案件を扱いたいところです。

 

このように報酬額、自分の興味、

ニーズなどを照らし合わせて

参入するジャンルを決めてみてください。

 

 

アフィリエイトする商品を決める

商品選定

 

ジャンルが決まってきたら、

厳密に「この商品をアフィリエイトしよう」

という1つの商品を決めていきます。

 

ASPにログインし、

ASPの中からご自身が選んだ商品ジャンルで

案件を検索してみてください。

 

ジャンルによってはかなり多くの商品が出てくるかと思います。

 

 

商品探しのポイントなのですが、

ASPによっては

売れ筋ランキングなども見ることができたり、

特集としてオススメ案件が表示されていることがあります。

 

売れ筋ランキングにある商品は

今、実際に売れている商品力のある案件である可能性があります。

 

つまり、販売ページなども

売れるように設計されていて計算され尽くした案件である可能性があるわけです。

 

 

そう、

仮に同じアクセスだとしても、

そもそもアフィリエイトしている対象の商品が

「売れやすい商品なのか」によって

成約数は大きく変わります。

 

 

あるいは、ASPの特集や広告に出ているような商品は、

売るために力や予算が注がれている商品だったり、

ASP側としても「今オススメ」の商品だったりするわけです。

 

そうしたものを扱えば

売れやすい商品となる可能性もあります。

 

 

もちろん、ビジネスをする上で

ライバルが扱っていない珍しい商品を扱う

というのも悪くない考え方です。

 

ですが、これは初心者さんは避けるべきで、

まずは売れやすい商品を見つけて、

アフィリエイトで稼ぐイロハを

実際に稼ぎながら覚えていきましょう。

 

 

ASPからのメールなどにも目を通す

 

ASPからは案件に関する情報が

メールで届いたりします。

 

最近はLINE@で情報配信しているASPも増えています。

 

案件情報は実はかなり重要です。

 

報酬アップの案件、

終了案件、

タイムリーな案件

などの情報を事前に知ることで

効果的な販売促進に繋がります。

 

サイトアフィリエイトで稼ぐ方法がこちら

 

 

SEOを意識したサイトを作る

SEO対策を考える

 

ジャンルが決まり、

商品を決まったら、

それを売るためのサイトを作っていきます。

 

当然、サイトを作って

アフィリエイトリンクを載せておくだけでは

報酬は発生しません。

 

アフィリエイトは「売れたら報酬が発生する」という

成果報酬型の広告です。

 

すなわち、掲載するだけではなく

売れる

というステップが必要です。

 

ではどうすれば、

あなたのサイトから商品が売れるようになるのか。

 

 

【ポイント1:アクセス】

 

商品が売れるということは、

そこにお客様がいなければなりません。

 

インターネットの場合、このお客様とは

すなわち「アクセス」のことです。

 

サイトにアクセスがたくさん集まるようになれば

その分だけアフィリエイトリンクをクリックしてくれる人の数も増え、

それに比例して商品を購入してくれる人の数も増えるというわけです。

 

では、どこからアクセスを集めるかというと、

最も有効な方法は、検索エンジンからアクセスを集めるという方法です。

 

例えば、あなたが

クレジットカードについてまとめたサイトを運営していて、

クレジットカード案件のアフィリエイトを仕掛けているとします。

 

その場合

「クレジットカード オススメ 30代」

などの検索キーワードで1位を取れていれば

そのような検索ワードで検索しているユーザーさんを

自分のサイトに呼ぶことができます。

 

 

検索エンジンからのアクセスは

自ら検索したユーザーさんなので

一般的に、購買意欲高いと考えられています。

 

広告からのアクセスよりも

検索エンジンからのアクセスの方が

商品の成約率も高い傾向にあります。

 

それでは、検索エンジンからのアクセスを集めるために

どんな作業をしていくべきなのでしょうか?

 

 

【ポイント2:SEO対策】

 

ここで鍵になってくるのが

SEOという概念です。

 

このページでもお伝えしたように、

SEOとは、

Search Engine Optimizationの略で

検索エンジン最適化と言います。

 

このSEOを攻略することで、

あなたのサイトにアクセスが増えて、収益が発生します。

 

 

SEOとは、

すなわち検索エンジン(Google)に評価されるサイトを作るための

対策や活動のことを指しますが、

 

Googleに評価されるサイトの基準というのは

時代とともに少しずつ変わってきています。

 

 

代表例で言えば、

スマホが普及してからは、

PCよりもスマホユーザーに最適化されたサイトが

評価の基準となるなど、

新しい概念が生まれたりもしています。

 

つまり、最新のSEOの事情を知り、

そのための対策をしていくことが

アフィリエイトで稼ぐための1つのポイントとも言えるのです。

 

それを踏まえた上で

以下の記事も読んでみてください。

 

 

【ポイント3:最新SEOはホワイトハットSEO】

 

SEOの方法には大きく分けて2種類の方法があります。

 

1つはGoogleのガイドラインの裏を付くブラックハットSEO

 

もう1つはGoogleのガイドラインを遵守したホワイトハットSEOです。

 

 

この説明を見ただけで

どちらが良いのか?

というのはなんとなく想像できるかもしれませんね。

 

現在有効なのは、ホワイトハットSEOです。

 

Googleは凄まじい速度で進化を遂げており、

そのサイトがどんな対策をしているかは

ほぼ全てチェックできる状態になっていると考えられています。

 

 

とすると、

Googleのガイドラインを無視した手法ではなく、

Googleと共存できる

ホワイトハットSEOの方が長期的に生き残れるのは言うまでもありませんよね?

 

ホワイトハットSEOで大切なのは、

検索キーワードに対してしっかり答えとなる記事を書くことです。

 

サイトの記事のことを

インターネット業界では「コンテンツ」と言います。

 

従って、ホワイトハットSEOは

コンテンツSEOとも呼ばれます。

 

 

最低でも1年は頑張る

ステップアップ

 

アフィリエイトで稼ぐことを目指す上で

最初に知っておいてほしいことがあります。

 

それは、すぐに稼ぐことを目指さないでほしいということです。

 

どんなビジネスにも

軌道に乗るまでの下準備の期間があります。

 

アフィリエイトの場合もそれは同じで、

アフィリエイトで稼げるまでに必要な期間とは1年間であると考えるのが適切だと思います。

 

これは決して、

1年間一切稼げないということではありません。

 

手法によっては、翌日から報酬を稼ぐこともできます。

 

 

なので、実際には

1年以内に報酬が出ることは珍しくありませんが、

報酬が最も伸びるのは1年後~ということも非常に多いのです。

 

 

例えば1ヶ月目から報酬が出たからと言って、

そこで手を抜いてしまうと、、、、

 

本当は1年頑張れば

月収100万円いけたのに、

月収10万円止まり

なんてことになりかねません。

 

これは非常にもったいないですよね?

 

 

また、開始後、

どのくらいで初報酬や1万円の壁を突破できるかは

狙っているキーワード、

アフィリエイトしている商品、

行っているアフィリエイトの手法

によって違うので、

 

なかなか報酬が出なくても

焦る必要はありません。

 

 

例えばサイトアフィリエイトで言っても、

最初はなかなかアクセスが来ないのですが、

 

ある程度の記事量になると

今までアクセスが来ていなかったはずの記事に

アクセスが来はじめたりします。

 

 

これは、検索エンジンが

あなたのサイトを評価し始めた証拠で

そうやってアクセスが増え始めるまでは

報酬もアクセスもない中で

コツコツと頑張る必要があります。

 

この期間が、

つまり一番初めが最もツラいですが、

作業した1つ1つがやがてあなたを一生支える資産ですので、

目標を見失うことなく

続けて頂ければと思います。

 

実際、アフィリエイトで稼いでいる人は

数え切れないほど多くいます。

 

そのほとんどが、

もともとは何も知らない素人だった人たちです。

 

 

報酬が早くから出ても、

報酬がなかなか出なくても、

ぜひ、1年間はまず、アフィリエイトという仕事を

やってみるつもりで頑張ってみてください。

 

実際に1年頑張ると、

かなり収入も増える事例が多いです。

 

 

SEOとは

SEOとは

 

アフィリエイトをする上で、

切っても切り離せない分野がSEOです。

 

SEOとはなにか

 

SEOとは、「Search Engine Optimization」の略で

日本語では「検索エンジン最適化」と言います。

 

簡単に言うと、

検索エンジンに評価されるサイトにするための

対策及びその活動のことを指します。

 

現在はYahooもGoogleの検索結果を導入しているので、

Googleから評価されるサイトを作ることが

SEOの基本です。

 

SEOについては以下の記事でも詳しく解説しています

 

 

検索エンジンは

今や人々が生活の中で当たり前に使用するインターネット上のサービスです。

 

何か分からない事がある時、

例えば、今いる場所の周りにカフェがないかなど、

知りたい情報を検索すると、

恐るべき精度で答えを表示してくれます。

 

Googleは

検索ユーザーの答えとなるサイトや動画、画像などを

検索結果に表示することで

検索サービスを提供しています。

 

つまり、SEOの基本とは、

検索キーワードの答えとなる記事を書くことです。

 

検索キーワードに対しての適切な答えがあれば

Googleは評価してくれます。

 

逆に、あまり中身のない

どうでも良い情報ばかり書いていると、

Googleとしては

「それは検索ユーザーが知りたい情報じゃないよね」

ということで評価してくれません。

 

現在のSEOは

この記事内容がとても重視されています。

 

逆を言うと、

しっかりした記事を書いていれば

アクセスは自然と集まるということです。

 

 

ブラックハットSEOとホワイトハットSEOとは

 

SEOには昔から2種類の方法があります。

 

1つはGoogleの規約を遵守する、

ホワイトハットSEOです。

 

対するは、Googleの規約の裏を付くような

ブラックハットSEOです。

 

ホワイトハットSEOは、

Googleのガイドラインにあるように

検索ユーザーの検索意図に対する適切な答えが書いてある記事を作成したり、

その他にも、Googleが推奨するように

スマホで見た際には、スマホ向けの表示がされるサイト構成にするような対策をします。

 

SEOについて学び、稼ぎたい方はこちら

 

一方ブラックハットSEOとは、

「一見すると凄いサイト」に見えるように

自作自演で凄いサイトに見せかけてしまう方法です。

 

主には、

自作自演でメインサイトのほかにも複数の小規模サイトを作り、

そこから上位表示させたいメインサイトに

リンクを送ることで、

一見するとたくさんのサイトから推薦されている

優良なサイトであるかのうような構造を作ってしまう方法です。

 

もちろん、Googleのガイドラインでは

自作自演で凄いサイトに見せかけるようなことは

推奨されていません。

 

SEOを学んで稼ぎたい方はこちら

 

 

ブラックハットSEOは、

以前はSEOの基本とも言われ、

むしろブラックハットSEOが主流で考えられていた時代も長かったです。

 

ですが現在は、Googleは非常に賢くなっているので、

その構造が自作自演のものか、

きちんとした記事作成をされているか

などは全て見抜けてしまいます。

 

GoogleはAIなども使いながら、

検索ユーザーに対する優良なサイトを

ものすごい精度で見抜いてきます。

 

当然、Googleとしては、

ユーザーにとって「答え」を表示したいわけです。

 

検索エンジンとは

何かについて疑問を感じた人が

その答えとなる情報を調べるサービスです。

 

従って、Googleとしては、

検索ユーザーの検索意図は何かを分析し、

その答えとなるサイトを表示するために、

すべてのサイトについて、

内容も、外部のサイトから送られているリンクの質についても

すべてをチェックしていると考えたほうが良いです。

 

 

ちなみに、外部のサイトからリンクを受けることを

被リンクと言いますが、

被リンク自体は現在も有効です。

 

ただし、評価される被リンクは

自然発生しているもので、

自作自演ではなく、本当に外部のサイトから送られた被リンクが評価されます。

 

こうしたSEOにはコツがあります。

 

「アフィリエイトで稼ぐ方法とは」という観点から見れば、

レベルごとにやるべきSEO対策は

少しずつ違うので

詳しくはこちらの記事をご覧になってください。

 

 

以前のように

複雑なリンク構造を作る必要はなく、

現在のSEOで最も重要なことは

「良い記事」を書くことです。

 

一昔前は

SEOを行う上で

Googleはどちらかと言うと、厄介な敵のようなイメージでしたが、

現在はGoogleと共存するSEO対策が最も有効です。

 

SEOを極めれば、アフィリエイトで大きく稼げます。

 

では「良い記事とは何か」についても少し考えてみるとしましょう。

 

 

サイト作りの手順とは

 

アフィリエイトにおけるサイトとは、

インターネット上に開く、あなたのお店の役割を果たすものです。

 

 

通常の商売でも

お店はお客様が商品やサービスを知り、

手にするための大事な場所であるのと同じで、

 

アフィリエイトにおいても、

そのお店の役割を果たすサイトの構築は必要不可欠な分野です。

 

サイト作りの考え方を少しまとめておきましょう。

 

なお、サイトアフィリエイトの稼ぎ方はこちらの記事を参照してください

 

 

まずは売る商品を決める

何を売るか

 

サイトを作る前に、

まず「何を売るか」を決めます。

 

そうでないと、

何のためのサイトを作るのか分からないからです。

 

サイトアフィリエイトに関しては以下の記事も参考にしてください。

 

サイトアフィリエイトの稼ぎ方

美容、健康、ダイエットなどの商品ジャンルを扱い際はこちら

サイトアフィリエイトの基本はこちら

 

何となくサイトを作っても意味がないので、

何を売るためのサイトなのかを決めてからサイトを構築していきます。

 

 

ASPの登録

 

これまでにも紹介したように、

まずはASPに登録しましょう。

 

ASPの登録は基本的に無料でできます。

 

登録作業も複雑なものではなく、

メールアドレスや名前など

基本的な情報を入力して登録できます。

 

事前にサイトが必要なものがあれば、

実際にサイトを立ち上げて、

サンプルとして5記事くらい投稿した後、

ASPに登録しましょう。

 

ASPに登録したら、

銀行口座を忘れずに登録しておいてください。

 

銀行口座を登録しておかないと、

アフィリエイト報酬が発生しても

いつまでも支払ってもらえないので、絶対に忘れないようにしましょう。

 

 

ちょっとしたポイントですが、

銀行口座は事業用の口座を作りましょう。

 

今までにも解説したように

アフィリエイト報酬も確定申告の対象です。

 

家庭用の口座と事業用の口座をごちゃまぜにして、

確定申告前に焦る人がかなりいますので、

必ず事業用の口座を作り、

ASPには事業用の口座を登録します。

 

ASPに登録ができたら、

実際にASPにログインしてみてください。

 

 

案件探しの基本

案件探しの作業

 

ASPにはさまざまな案件が登録されています。

 

ほとんどのASPには

検索機能が付いているので、

ご自身の紹介したい案件のジャンルやキーワードなどで

案件を検索して絞り出すことができます。

 

大手のASPであれば、

通販、健康、美容、食品、ファッション、旅行、金融、不動産、仕事、学び、暮らし、web、インターネット関連、

エンタメ、ギフト、スポーツ、恋愛など、

さまざまな案件があります。

 

 

なお、健康、美容、食品などのジャンルは

稼ぎやすいジャンルではあるのですが、

その場合以下の記事を一度見ておいてください。

 

 

上手な案件選びのポイント

案件のピース

 

稼げる案件を探す際に、

以下のようなことに注目してみてください。

 

・報酬金額が1000円以上

・ニーズのあるジャンル

・実際に売れている商品かどうか

・商品ページは魅力的か

・ユーザーが安心して買えそうか

 

アフィリエイト案件であれば

何でも良い訳ではなく、

ユーザーが安心して喜んで商品を利用してもらえる案件を紹介する事が大切です。

 

アフィリエイトとは、

インターネットを使って、魅力的な商品を広める仕事です。

 

 

あくまで、「良い商品を売る」ことが仕事であり、

どんな粗悪品でも売って良い訳ではありません。

 

 

また、良い商品の中にも

報酬が高いものから、10円、100円しかもらえないものまであります。

 

健全にビジネスをするのは当然なのですが、

売上を出さないと、

結局サイトの維持もできないので、

報酬金額も事前にちゃんとチェックしておきましょう。

 

報酬が低くても

ものすごくリピート性があるなどの商品は別ですが、

やはり1000円以上のアフィリエイト報酬がもらえる案件は

必ず扱いたいところです。

 

また、商品ページも事前にチェックしてください。

 

あなたがお客様目線で

その商品ページを見た際に、

実際に買いたいと思えるものかどうか、チェックしましょう。

 

なぜなら、

商品ページが魅力的じゃなかったら、

いくらアフィリエイトリンクにアクセスを流しても

売れないからです。

 

その他、

・返金保証はあるか

・ユーザーが書いやすい流れか

・安心して買える判断材料が書かれているか

・「今買おう」と思える流れになっているか

・返金保証はあるか

・商品についてしっかり明記されているか

 

など、ユーザーがそのページを見て

安心してお買い物ができるかを事前にチェックしておきましょう。

 

 

また、そもそも

その商品は、ニーズがあるのかをチェックすることは重要です。

 

いくらあなたが良い商品だと思っても、

あまりにもニーズが無いジャンルや商品だったら

ビジネスとして成立しづらいです。

 

ビジネス的に考えるのなら、

高いお金を支払ってでも得たいメリットがある商品が望ましいです。

 

・キレイになりたい

・お金持ちになりたい

・モテたい

・脱毛したい

・育毛したい

・肌を綺麗にしたい

・遊びたい

 

など、上記の限りではありませんが

人がお金を支払ってでも手にしたい商品であることが

稼ぐ上で重要な鍵になってきます。

 

 

その上で、ユーザーが安心して買える商品を探すことが重要です。

 

人はお金を支払うこと自体が嫌なのではなく、

よく分からないものや

メリットを感じないものにお金を使うのが嫌なのです。

 

例えば、商品についての内容部分の解説や、

その商品を利用した場合の効果、メリット、

具体的な商品の写真の有無など、

ユーザーにとって商品やサービス内容が分かりやすい

販売ページの方が当然売れる確率も高くなります。

 

 

 

売れ筋商品を扱うのも手です。

 

アフィリエイトで稼ぐ最短距離としては、

売れる商品を扱うことです。

 

ASPの売り上げランキングに掲載されていたり、

ASPのサイトやメールでオススメされている案件は

狙い目かもしれません。

 

あるいは、

・季節もの

・イベントもの

・今流行っているもの

なども購買意欲が高くなります。

 

 

商品自体が分かりやすい

というのも重要です。

 

先程お伝えしたように、

人は商品がよく分からないと

不安を覚え、お金を支払わなくなります。

 

例えば、「この商品はオシャレな香りがするお茶である」と書かれていれば、

商品は「お茶」とイメージできます。

 

 

ですが、まったく同じ商品でも、

「この商品を利用すると、オシャレな気持ちを感じます」と書かれていると、

 

「え?気持ちになるのは分かるけど、商品はどんなものなの?」

と思い、

途端に怪しさを感じますよね?

 

 

商品自体が何なのか

はっきり分かる販売ページは

成約率を高めます。

 

あなたがアフィリエイト案件を探す際、

お客様がその商品ページを見た際に

どんな商品なのか、分かりやすいかな?という事も意識してチェックしてみてください。

 

サイトアフィリエイトの稼ぎ方はこちら

食品、健康、美容ジャンルを行う際にはこちら

 

 

アフィリエイトとは、

個人が企業の代わりに行うインターネット上の「広告代理店」です。

 

すなわち、

例えば旅行代理店だって、魅力的なツアーを提案しなければならないように、

アフィリエイトという代理店も、

魅力的な商品を提案し、

なおかつその商品についてお客様が安心してお取引して頂けるようなものを

紹介しなければなりません。

 

事前のリサーチは結構地味で、

実際の作業とは関係ないと思って

おろそかにする人が多いのですが、

 

アフィリエイトで稼ぐためには、

お客様が魅力を感じる商品を提案すること

がかなり近道ですので、

事前の販売ページなどのチェックも重要なのです。

 

 

従って、「これ!」というアフィリエイト案件を見つけるのには

ある程度、下調べが必要です。

 

・アフィリエイト報酬1000円以上

・ニーズがある

・売れる商品である

・お客様にとって、商品が分かりやすい販売ページである

・お客様にとって、安心して買える販売ページである

 

 

これらを満たす案件があれば

それは「お宝案件」です。

 

 

ちなみに、

アフィリエイトの中でもサイトアフィリエイトは基本中の基本です。

 

基本ではありますが、

月収1000万円以上稼げる手法でもあります。

 

売れる案件を見つけ、

それを売るためのサイトを作り、

アクセスを集めて売る。

 

やるべきことの大半は記事作成ですが、

そのポイントを覚えることで

あなたが初心者でも、月収30万円以上のアフィリエイターになれます。

 

 

サイトは、商品あるいは商品ジャンルをテーマにする

 

基本的に「アフィリエイトで稼ぐ」ということが目的であれば、

アフィリエイトする商品、あるいはその商品ジャンルについてのテーマに絞った

サイトを作ることをオススメします。

 

ごちゃまぜサイトは

最近、あまり上位表示されない、

あるいはアクセスが安定しないということも聞きますし、

あなた自身が、キャラクターとしてサイトの主役になっていない限り、

特定の商品やジャンルに特化したサイトを作ることが賢明です。

 

あるいは、最初は特定のジャンルについて書いていき、

次第にそのジャンルに近いジャンルについても触れていく

という形でサイトの幅を広げても良いです。

 

例えば、「ビジネス」→「金融」→「ローン」→「住宅」

とジャンルを増やしていっても良いですね。

 

 

サイトアフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

 

どちらにせよ、初めは商品について書きましょう!

 

まずはアフィリエイトする商品についての記事がなければ

その後アクセスを集めても

報酬が発生しないので、

キャッシュポイント(売上を出すポイント)となる記事をまずは作りましょう。

 

商品名で検索する人は

多くの場合で既に商品についての購入を多少は検討している人達です。

 

まずは、商品名をキーワードに設定し

記事を書きましょう。

 

 

ちなみに、アフィリエイトは

自分の商品を売るわけではないので、

商品の製造コストなどはゼロです。

 

従って、仮に失敗しても、

それは失敗とはなりませんので、

思い切ってチャレンジしてみましょうね。

 

 

WordPressの立ち上げ方と記事投稿の方法

 

WordPressとは、

世界で最も使用されていると言われるブログシステムです。

 

一応位置づけはブログですが、

ホームページのようなサイトから

いわゆる「ブログ形式」というサイトまで

多様にカスタマイズできます。

 

WordPressを立ち上げる手順としては、

1.サーバーの契約

2.ドメインの取得

3.WordPressのインストール

4.テンプレートのインストール

この4ステップです。

 

 

1.サーバーの契約

サーバー

 

サーバーとは、

ご自身のパソコン上のデータを

インターネット上で見れるようにする際に使うコンピュータです。

 

よく「アップする」と言いますが、

これは厳密には、「サーバーに情報をアップロードして、インターネット上に公開する」ということです。

 

従って、サーバーがないと

インターネット上にあなたのサイトを公開することができません。

 

サーバーは自前で用意する必要はなく、

高機能のサーバーを低コストでレンタルさせてくれるところがあるので

通常、アフィリエイトする場合には

レンタルサーバーを契約します。

 

 

WordPressをインストールできるレンタルサーバーであれば

何でも良いですが、

ここではジャストサーバーをご紹介します。

 

まずは上記からジャストサーバーを契約してください。

 

サーバーの契約は特に特別な作業は必要ありません。

 

基本情報を入力して

決済すればすぐに契約できます。

 

ジャストサーバーの場合は

年間プランの方が少しお得なので

ぜひ年間プランを契約しましょう。

 

 

ジャストサーバーは

インフォトップというASPで販売されているので

インフォトップの決済システムで決済できます。

 

ちなみに、インフォトップは

こうしたビジネスツールやシステム、ノウハウなどを得意としている

ASPです。

 

ジャストサーバーをインフォトップで決済したら、

インフォトップのマイページからしおりをダウンロードしてください。

 

 

ちなみに、サーバーは契約しただけでは

何も起こりません。

 

後述する独自ドメインというものと合わせて使います。

 

独自ドメインとは

URLに該当する、インターネット上の住所のようなものです。

 

つまり、このURLにアクセスした場合、

このサーバーにあるデータを表示します

という形で、ドメインとサーバーが連動してサイトを表示させているのです。

 

 

従って、

サーバーをレンタルして

ドメインを契約して、

そしてサーバーにWordPressをインストールして初めて、

あなたのサイトが開設されます。

 

よく「サーバーを契約しましたが、サイトがありません」

という人がいますが、

上記の通り、サーバーを契約しただけでは何も起こりませんので

ドメインを契約してサーバーと紐づけ後に

WordPressをインストールする必要があります。

 

色々契約するものがあるな

と思うかもしれませんが、

サーバーのコストは

月1000円~2000円程度、

ドメインは年間1000円~2000円程度なので

大きな経費とはなりませんのでご安心ください。

 

 

ちなみに、サーバーやドメインの費用は

「経費」です。

 

ビジネス用の口座を作っておけば

引き落としはその口座で行ったほうが分かりやすいです。

 

できれば、口座と一緒に

デビットカードか、クレジットカードも

ビジネス用のものを作っておきましょう。

 

クレジットカードでアフィリエイトの経費を切れば、

マイルやポイントも貯まりますね!

 

 

また、サーバーの更新を忘れると

せっかく作ったサイトが消えてしまうので、

サーバーを契約する際には

「契約専用のメールアドレス」を作って登録しておくことをおすすめします。

 

実際に更新のタイミングを忘れて

サイトごと吹っ飛んでしまうケースは少なくないです。

 

更新の前に

事前にメールなどでお知らせが来る会社が多いので、

こうした契約専用のメールアドレスを作って管理することは重要です。

 

すべて自己責任なので、

丁寧にやっておきましょう。

 

 

サーバーに関しては色々な考え方がありますが、

普通にアフィリエイトするくらいなら、

容量もそこまで使い切ることはないです。

 

仮に容量がいっぱいになるほどサイトを作り込んだ場合は

既にある程度稼げているはずなので

新たに契約するか、問い合わせて増設するかで対応します。

 

最初の時点でそんなに心配するようなことではないです。

 

 

どちらかと言うと

安いサーバーを探した結果、

うっかりWordPressがインストールできないプランだった

ということが結構あるので、そちらがの方が問題です。

 

先程紹介したジャストサーバーは

当然WordPressをインストールできます。

 

ジャストサーバーは

アフィリエイター向けに作られたサーバーなので

使い勝手が良いです。

 

WordPressのインストールも数クリックでできます。

 

 

レンタルサーバーは特にご自身でメンテナンスをする必要もないので、

契約後は、サイト作成の目的で使うことがほとんどです。

 

メンテナンスの必要がある場合は

ほとんどサーバー会社側で勝手にやってくれます。

 

その際には事前にメールなどで通知されることが多いので、

数分間サイトにアクセスできないなどの情報は

事前に分かります。

 

 

ここまでに説明したように

サイトとは、アフィリエイトをする上で必要な

あなたのインターネット上のお店です。

 

お店を開く際に、

「テナント」が必要なように、

インターネット上でサイトを開設するにはサーバーが必要です。

 

これは必要経費(と言っても、月1000円~2000円程度です)なので

必ず契約しましょう。

 

 

サイトアフィリエイトの稼ぎ方はこちらをご覧ください。

 

 

2.独自ドメインの契約

ドメインを契約してアクセスできるようにする

 

ドメインとは、

簡単に言うと、インターネット上の住所です。

 

もっと分かりやすく言えば、「URL」に該当する部分です。

 

このドメインとサーバーを紐づけることで、

「このURLにアクセスした時、このサーバーにある情報を表示します」

という流れで、サイトなどを表示できます。

 

サーバーやドメインについてはこちらでも解説しています

オススメのサーバーはこちら

オススメのドメイン会社はこちら

 

 

つまり、インターネット上に

あなたのサイトを公開する際には、

サーバーとドメインを契約する必要があるのです。

 

この記事では、

有名なバリュードメインをご紹介します。

 

 

ちなみに、既にお使いのドメイン会社があれば

そこで構いません。

 

サーバーは運営会社によって

性能の違いがありますが、

ドメインは単なる住所なので

どの会社で取得しても性能に違いはありません。

 

ただし、

あまり複数のドメイン会社で管理すると

更新を忘れてしまったりするので注意が必要です。

 

サーバーと同じでドメインも

更新を忘れるとサイトが消えてしまいます。

 

ドメインを取得したら、

自動更新の設定などをしておくと大変便利です。

 

 

また、サーバーと同じで

「契約専用のメールアドレス」で登録するようにしてください。

 

更新が必要なドメインの期限が来たら、

多くのドメイン会社ではメールに通知をしてくれます。

 

そのメールに気づかずに

更新作業をしないと、サイトが表示できなくなってしまうので、

契約用のメールアドレスでドメイン会社に登録するようにしましょう。

 

 

もちろん、それだけでなく、

そのメールアドレスはきちんとチェックするようにしてくださいね。

 

せっかくドメインを取るわけなので、

サーバーとドメインを紐付けしたら、

「ドメインのメールアドレス」を作って、

その1つを契約用のメールアドレスにしましょう。

 

check@ドメイン名

 

などで良いと思います。

 

サーバーもドメインも、

契約後にメールアドレスを変えられるので、

契約用のメールアドレスを作ったら、

忘れずにメールアドレスを変えておきましょう。

 

 

契約用のメールアドレスは

スマホやGmailなどに転送するようにしておけば、

見逃しもありません。

 

Gmailの場合は

フォルダ分けをしておけば

契約用のメール専用のフォルダを作れるので、

見逃しがありません。

 

 

 

ドメインについてですが、

「.net」「.com」などはどれが良いの?

という疑問を持つ方もいます。

 

最近、あまりこれらによるSEO的な違いはありません。

 

ただ、URLはお客様が見る部分なので、

あまりマイナーなものだと信頼性がどうなのか?という事が考えられますが、

基本は何でも良いです。

 

「.net」「.com」「.biz」など

よく見るような語尾で、

安いものを契約する

という考え方で問題ないでしょう。

 

 

ドメインを契約したら

サーバーと紐付けをします。

 

サーバーとの紐付け作業については

こちらのページでも記載をしています。

サイトアフィリエイトの基礎知識

 

 

手順を少し解説します。

 

1.バリュードメインにログイン

 

2.「ドメイン設定操作(取得済みドメイン一覧)」をクリック

 

3.「ネームサーバー」のボタンをクリック

 

4.ジャストサーバー契約時に送られてきたメールにあるネームサーバー情報をコピー

 

5.バリュードメインの初期時点で表示されているネームサーバーを削除し、4でコピーしたネームサーバーを貼り付け

 

6.「保存する」をクリック

 

7.ジャストサーバーにログイン

 

8.「ドメイン追加」をクリック

 

9.「ドメイン名」の欄に、取得したドメインを入力

 

10.OKをクリック

 

11.処理されるまで少し待つ

 

12.完了画面が出れば完了!

 

設定としては以上なのですが、

ドメインが反映されるまで2日ほど掛かる場合があります。

 

ドメインを設定したのに

すぐにWordPressがインストールできない

という場合には、数日待ってから試してみてください。

 

 

サーバーやドメインの契約は

お店の土地やテナント探し、

初期の契約のための作業と似ています。

 

つまり、非常に地味で

焦りが募りますが、

大事な基礎ですので、

しっかり丁寧に行いましょう。

 

 

くどいようですが、

更新情報を見逃すと、

サイトが見れなくなってしまうので、

必ず契約専用のメールアドレスで更新情報を受信する準備をしておいてください。

 

 

もっと詳しい説明はこちら

 

3.WordPressのインストール

WordPressのインストール

 

WordPressとは、世界で最も使用されていると言われる

ブログシステムです。

 

ブログではありますが、

カスタマイズには相当な幅が効き、

実際に企業のホームページなども

WordPressで作れてしまいます。

 

サイトアフィリエイトで稼ぐ上でも、

WordPressはメインで使います。

 

操作画面が

無料ブログほど可愛くないので、

勝手に難しい印象を受ける方が多いですが、

基本的な記事投稿の操作の難易度などは

無料ブログと大差ありません。

 

 

では、実際にWordPressをインストールする手順を説明します。

 

ここでは、

このページで紹介してきた

ジャストサーバー

でWordPressをインストールする方法を説明します。

 

1.まずはジャストサーバーにログインします。

 

2.コントロールパネルの「アプリケーションをインストール」をクリックします。

※「アプリケーション」でも構いません。

 

3.「注目のアプリケーション」をクリックします。

 

4.「WordPress」の所にある「インストール」をクリクします。

 

5.勝手にインストールが始まります。

 

6.特にやることはないので、終わるまで待ってください。

 

7.完了画面が出ればインストール完了です。

 

 

ジャストサーバーであれば

これくらいの手順で

勝手にWordPressがインストールできます。

 

複雑な知識を必要とせず

サイトが開設できます。

 

WordPressの管理画面(ダッシュボード)にログインするには、

自分のサイトアドレス/wp-admin/

にアクセスし、インストール完了画面に出たパスワードなどを入力しログインするか、

 

ジャストサーバーの場合は

インストール完了後の画面から「ログイン」というボタンをクリックすればログインできます。

 

インストール完了時に

パスワードなどが表記されていますので、

忘れずにメモしておいてください。

 

 

実際にログインすると、

WordPressの管理画面が見れます。

 

無料ブログに比べると

なんとなく難しい印象かもしれませんが、

基本的な機能は同じです。

 

通常の記事を更新するときは、

「投稿」→「新規投稿」から投稿できます。

 

投稿の手順は無料ブログと同じです。

 

 

4.WordPressテンプレートを使用する

FMテンプレート

 

サイトテンプレートとは、

サイトのレイアウトや構成の「ひな形」のことです。

 

目に見える部分としては

外観、見た目、レイアウト、デザインの部分です。

 

WordPressのデフォルトの状態では

アフィリエイトに適切なレイアウトや構成になっていません。

 

ビジネス向けに開発されたテンプレートを使いましょう。

 

弊社で開発したFMテンプレート

エッジプラス1

AFFINGER PACK

 

上記のテンプレートはオススメです。

 

初心者さんであれば

FMテンプレートか、エッジプラス1が良いと思います。

 

 

なぜテンプレートを使う必要があるかというと、

第一に、サイトのある程度のレイアウトが整うからです。

 

webデザインの知識がなくても

サイトテンプレートを使用することで、

初めから見た目の整ったサイトを運営できます。

 

しかし、そうなると

無料のテンプレートでも良いのでは?ということになると思います。

 

 

ですが、サイトテンプレートは

有料のものの方が良いです。

 

その理由として

まずは、SEO対策がある程度されているかどうか

という問題があります。

 

ここまでにも説明したように

SEOとは、検索エンジンに評価されるための対策のことを指します。

 

サイトの構成においても

検索エンジンに評価されやすい構成というものがあります。

 

無料のテンプレートだと

どうしても限界がありますので、

有料のテンプレートを使いましょう。

 

 

もう1つは、機能性です。

 

有料のテンプレートは

カスタマイズの操作が簡単だったり、

デザインの素材が多く、

ボタン1つで簡単に変更することができたりします。

 

 

また、無料で汎用されたテンプレートは、

検索エンジンに評価されづらいという問題もあります。

 

 

従って、アフィリエイトで稼いでいる人は

ビジネス向けに開発された

有料のテンプレートを使うことが多いです。

 

 

サイトとは、

アフィリエイターにとって、

インターネット上の「お店」なので

テンプレートはしっかりしたものを使うようにしましょう。

 

弊社で開発したWordPressテンプレートがありますので

ぜひご覧ください。

 

 

WordPressの記事投稿の方法

WordPressの管理画面

 

WordPressでの記事投稿の手順は

イメージよりずっと簡単です。

 

管理画面にログインし、

左側のメニューから「投稿」を選択します。

 

その後、「新規追加」から

通常の無料ブログと同じように、

記事タイトルと本文を書いて、

右上の「公開」というボタンをクリックすれば

記事を投稿できます。

 

WordPressは

稼いでいるアフィリエイターの多くが使っているブログシステムです。

 

もともとWordPress自体がSEOで有利と言われています。

 

きっちりサイトを作って、

収益化していきましょう。

 

 

アフィリエイトで月収30万円を突破する方法がこちら

 

 

良い記事を作れば稼げる

 

サイトアフィリエイトを行う際は

「良い記事」を作ることが重要です。

 

なぜなら、良い記事にはアクセスが集まる仕組みに

現在のSEOはなっているからです。

 

良い記事とは

 

●検索ユーザーの検索意図を考える

 

・どうして検索するのか

 

人が検索するのはなぜでしょうか?

 

例えば「神奈川県 レストラン デート」で調べる人は、

神奈川県でデートに使えそうなレストランを調べているわけで、

このように、何かについて調べたい、答えが知りたいから、検索するわけです。

 

 

・検索意図とは?

 

検索意図とは、「その検索キーワードで検索した人は、何が知りたいのか」ということです。

 

先程の例で言えば、

神奈川県でデートに使えそうなレストランを探している

というのが検索意図です。

 

当たり前のことではありますが、

アフィリエイトで報酬を得たいと思って記事を作ると

いつの間にか検索意図にそぐわない記事を書いてしまうことがあるので

注意が必要です。

 

記事を書く前に

キーワードを決め、

その検索キーワードで検索するユーザーの

検索意図をしっかり考えてから書き始めましょう。

 

 

●検索意図の答えを用意する

 

・答えは初めに書く

 

記事中で、できるだけ検索意図に対する答えを

序盤に書くようにしましょう。

 

伸ばして伸ばして、

最後のようやく出てくるのは逆効果です。

 

 

・文中で答えについて理由を書いていく

 

「どうしてその答えになるのか」を文中で説いていくようにします。

 

サイト記事の構成としては

まず答えがあって、

その答えの根拠になる理由を見出し構成していき、

1つ1つの見出しについて文を書いていきます。

 

こうすることでかなり良い記事が書き上がります。

 

その文章中、

最低1回は、狙っているキーワードを出現させてください。

 

 

悪い記事とは

 

●検索意図に対する答えがない

 

・検索意図に対する答えがどこにあるのか分かりづらい

 

やはり記事の序盤に検索意図の答えを書いておかないと、

検索ユーザーからすれば

自分が知りたい情報なのかどうかが分かりづらく、

すぐに記事から離脱してしまいます。

 

 

・そもそも検索意図に対する答えがない

 

例えばアフィリエイトしている商品を売ろうと必死になって、

検索意図に対する答えを書かないと、

それは検索ユーザーに好かれる記事にはなりません。

 

検索ユーザーに好かれない記事ということは

Googleが上位表示しない記事ということになり、

結果的にアクセスも来ません。

 

 

●あなたの記事を読んだ後に検索し直す必要がある

 

・あなたの記事を読んだ後に、別のサイトに移動している

 

Googleはこの辺も見ていると考えられます。

 

あなたの記事を読んだユーザーが、

その後に、検索結果にある別のサイトを読んでいるとしたら、

Googleとしては「他のサイトを見ないと答えが見つからなかったのかな?」という判断をします。

 

従って、

望ましいのは、あなたの記事を読めば、

もうそれ以上、検索する必要のない記事にすることです。

 

 

・記事中で離脱していたり、サイト内の回遊率が低い

 

記事中でページを閉じていたり、戻っていたりすれば

その時点でユーザーにとって必要ないサイトだったということです。

 

回遊率というのは、

同じサイト内の別の記事に移るなど

サイト内を回ってもらっている確率です。

 

ページの離脱率、直帰率を下げ、

回遊率を上げる工夫は非常に効果的です。

 

 

Googleが求める、検索意図に答える記事作成

 

仕事的に考えれば、

サイト記事を作るというのは

Googleの仕事の一部を手伝っているような状態です。

 

Googleは、

検索ユーザーの答えとなる精度の高い情報を載せたサイトを

検索結果に表示したいはずです。

 

従って、検索意図に対する答えを的確に書いている

ユーザーにとって有意義なサイトは

Googleに評価されるわけです。

 

 

記事作成のポイント

 

記事投稿の頻度

記事

 

記事投稿の頻度も

検索エンジンの評価基準の1つです。

 

特に、サイトの立ち上げたては

記事投稿の頻度は結構大事です。

 

できれば毎日投稿したいところですが、

毎日投稿することがメインで

内容の薄っぺらい記事を上げてしまうと

かえって評価を落としてしまうので、

4日に1回、1週間に1回でも良いので、

検索キーワードに対してきちんと答えを書いた記事を用意して

定期的に更新しましょう。

 

また、情報の鮮度も重要です。

 

古くなった情報はきちんと修正しましょう。

 

また、案件が終了した際には

案件が終了したことをきちんと記事に追記してください。

 

記事自体を消してしまうと、

せっかくアクセスが来た記事を消してしまうのはもったいないので

「この商品の販売は終了しました。

こちらの商品がよりオススメです。」

という形で、新しい記事に誘導するよう追記しましょう。

 

 

記事を書いたら、

必ずスマートフォンでも確認してください。

 

現在のGoogleは

モバイルファーストインデックスと言って、

スマートフォンで見た時に

見やすいサイトを評価の基準としています。

 

以前はPCからの見やすさが

評価の基準でしたが、

今はスマホからの検索ユーザーが多いので、

スマートフォンから見やすいかどうかが重要になっています。

 

画像なども入れながら、

見やすいサイトを作っていきましょう。

 

サイトアフィリエイトで稼ぐ方法はこちら

 

文字数の考え方

記事について

 

「1記事あたりどの程度の文字数を書いたら良いですか?」

というご質問をよく頂きます。

 

この文字数でないといけない

という決まりはありませんが、

ある程度の文字数は必要です。

 

最近よく言われる基準は

4000文字です。

 

というのも、

やはり最近は、

記事内容を重視されていますので、

500文字、600文字しか書かれていないサイトだと、

「内容があまりないな」と検索エンジンに思われてしまうのです。

 

 

もちろん、必ず4000文字以上じゃなければ

アクセスが集まらないというわけではありません。

 

厳密に考えれば、

これはそのキーワードで上位表示されているサイトが

どの程度の文字数を書いているかによります。

 

例えばライバルサイトが

500文字で1位を取れているのなら、

そのキーワードでは1000文字くらい書けば

上位が取れるかもしれません。

 

 

一方でライバルサイトが

1万文字書いている記事ばかりなら、

そのキーワードでは、1万文字以上書かないと

上位表示は厳しい可能性もあります。

 

もちろん、

文字数以上に、内容が重要なのですが、

ライバルサイトがどの程度ボリュームのある記事を書いているかも

事前にチェックして記事作成すると

上位表示しやすい強い記事の多いサイトを作ることができます。

 

 

これは1回で行わなくても良いです。

 

まず、4000文字くらいの記事をいっぱい作っていって、

特にアクセスを集め始めている記事については

後から追記して、ボリュームを増やしても良いわけです。

 

サイトアフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

 

記事の見やすさとは

記事の例

 

特に、スマートフォンで見た時の

記事の見やすさは重要です。

 

ついつい、文字だらけ、

改行なしの

見にくい見た目になっていませんか?

 

改行や画像を上手に使って、

ユーザーが見やすい記事を作っていきましょう。

 

 

売る記事を作るときは

記事について考える

 

サイトアフィリエイトで稼ぐ上で、

成約を取る記事作成は重要です。

 

まず、重要なのは

キーワード選定です。

 

売る記事を書く際に狙うキーワードは

購買意欲の高そうなキーワードです。

 

例えば、

「青汁 効果 なし」

よりも

「青汁 オススメ 通販」

というキーワードの方が購買に繋がりそうですよね?

 

 

そして、そのキーワードを

記事タイトルと、

本文中に使用しましょう。

 

売るための記事作成であっても

基本的な記事への考え方は同じです。

 

商品の魅力をお伝えしつつ、

その検索キーワードで検索するユーザーに対して

求められた情報を掲載してあげます。

 

売る記事を書いても

アクセスが集まらなければ意味がないからです。

 

 

例えば先程の例で

「青汁 オススメ 通販」

なら、

この検索ワードで検索するユーザーさんは

青汁のオススメ商品を通販で買いたい可能性が考えられます。

 

それなのに、

青汁の商品についてばかり書いて、

通販について書いていなかったり、

 

青汁の効果についてまとめていても、

どうしてオススメなのかが乏しかったりすれば

アクセスを集めることが難しくなります。

 

 

青汁など、美容・健康・食品系ジャンルを扱う際はこちらを必ずお読みください。

 

 

アフィリエイトリンクの出しどころとは

リンク

 

アフィリエイトで稼ぎたいからと言って、

記事中にむやみやたらにアフィリエイトリンクを出しまくって良いわけではありません。

 

アフィリエイトリンクとは

ユーザーからすればすなわち広告なので、

サイトを楽しんでいただく妨げであってはいけません。

 

これは綺麗事と思われるかもしれませんが、

実際には、稼ぐ上でも重要な考え方です。

 

あなた自身も

何かを調べたくて検索したサイトにアクセスしたところ、

広告がベタベタと貼ってあるサイトだったら、

よほど強い動機が無い限りは

ページを閉じてしまうでしょう。

 

あなたのサイトに訪れるユーザーも

あなたと同じです。

 

広告はユーザーの妨げにならないように

掲載します。

 

 

と言っても、別にページの隅っこの方に

目立たないように貼れというわけではありません。

 

最も望ましいのは、

記事を読んでいて、自然とクリックしてしまうような貼り方です。

 

 

例えば、何かの説明をして、

「その際に役立つのがこちらです」

という形で表記してあげれば、

ユーザーも自然とそのアフィリエイトリンクをクリックします。

 

 

これが、何の脈絡もない位置に、

突然貼られていると、

「この広告ウザいな」

ということで、妨げになってしまうのです。

 

 

できれば広告だと認識されないくらい

自然な流れで、アフィリエイトリンクに誘導してあげると望ましいです。

 

サイトアフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

最後に

検索エンジンを攻略してアフィリエイトで稼ぐ

 

この記事では、

アフィリエイトとはどんなビジネスなのか、

どのように稼ぐのかについて

概略をお伝えしました。

 

なんとなくのイメージは理解できましたか?

 

アフィリエイトを始めたい人や

「どんな仕事なんだろう」

と思っている方に役に立てたら・・・と思い

この記事を書きました。

 

アフィリエイトとは言っても、

簡単に稼げる方法から

なかなか稼げない方法まであるのが現実です。

 

ですが、アフィリエイトは

正しいノウハウにしっかり取り組めば

かなり現実的に稼げるビジネスです。

 

多くの方は

稼げないのではなく、

稼げるようになる前に「辞めてしまっている」ことが多いです。

 

最初はアクセスも収入もなく

寂しい時期が続きますが、

ぜひ1年後の豊かで自由な人生を目指して

まずは1年間、しっかり頑張って頂けたらと思います。

 

 

サイトアフィリエイトで堅実に稼ぎたい方には

専用の記事を用意してあります。

 

多くの初心者が月収30万円稼げるようになった方法です。

 

こちらからご覧ください。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

株式会社フレンドマークから、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントいたします。

また、ご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

2011年から今日まで続く弊社のネットマーケティングのカラクリを伝授いたします。

弊社は「ITスキルで成長し、自由なライフスタイルを身近な情報として提供する」という理念のもと、コンサルティング業務などを通して常にお客様のサポートをして参りました。

その最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

 

 

アフィリエイトで稼ぐ仕組みづくりとやり方【完全図鑑】悩み解消!

アフィリエイトで稼ぐ

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトはパソコン一台でできる

昔から人気の副業の1つです。

 

あなたが作ったサイトやブログに広告を掲載することで、

その広告から商品が売れた際などに広告料をもらえる仕事です。

 

たった1人で副業としてやることもできますし、

弊社のように将来的には会社にして取り組むこともできます。

 

 

アフィリエイトはあなたが自由なライフスタイルを手にするために

最適な仕事と言えます。

 

実際にアフィリエイトで稼ぐことに成功し、

自由なライフスタイルを手にした方は数え切れない程いらっしゃいます。

 

 

アフィリエイトなんて言うと、以前は「なにそれ?」「怪しいんじゃない?」

なんて言われていたこともありますが、

現在では書店に専門のコーナーがあるほど

知られたお仕事になりました。

 

実際、アフィリエイト自体は怪しいものではなく、

まっとうな広告ビジネスです。

 

弊社もアフィリエイトを2011年から行ってきて、

現在まで継続して売上を上げてきています。

 

所持金たった23円からスタートし、

今や、数多くのアフィリエイターキャンペーンで1位を獲得できるまでに成長しました。

 

また、アフィリエイトを通して

アフィリエイト報酬だけでなくビジネスチャンスに出会う人も珍しくありません。

 

例えば、アフィリエイトのためにサイトを育てていって、

サイトにたくさんのアクセスが来るようになると、

企業の方から広告依頼の申請が来たりします。

 

メルマガを出したい場合は、

サイトからメルマガ読者を獲得して

メルマガを発行してファンを増やすこともできます。

 

アフィリエイトというビジネスを通して

大きなチャンスを手にできます。

 

この記事にたどり着いたあなたはかなりラッキーです。

 

 

ですが、アフィリエイトで稼ぎたいけど、

そのやり方や仕組みが分からない!

 

アフィリエイトというビジネスについて知識がなくて

ちょっと不安が残る・・・

なんて人もいらっしゃるかと思います。

 

そこでこの記事では、

アフィリエイトというビジネスの概要や

その収益や仕組みの成り立ちを明らかにしたいと思います。

 

アフィリエイトを始める前に

知っておくべき知識をこの記事で得て頂き、

そして記事中で実際に稼ぐための手法も解説していきますので

良いスタートを切って頂きたいなと思います。

 

 

アフィリエイトと一言で言っても、

実は結構奥が深いものです。

 

このサイトでもさまざまなアフィリエイトビジネスについての知識を

まとめてきました。

 

今回は、アフィリエイトというビジネスの概要や

稼ぐ仕組みづくりについてまとめていきます。

 

稼ぐポイントについてももちろんご紹介していきます。

 

 

正しいノウハウに丁寧に取り組むことで

アフィリエイトという仕事は

あなたでも稼ぐことができます。

 

特に月数万円のレベルでしたら、

そんなに難しい壁ではありません。

 

うまくいかない人の大半は

・正しいノウハウに取り組んでいない

・我流になってしまっている

という所に問題があります。

 

アフィリエイトで稼げる方法は既にあります。

 

正しい知識を学び、

その通り取り組むことでかなりの確率で稼ぐことができます。

 

そして、アフィリエイトは

収益の土台を積み上げていけますので、

少し頑張れば、夢の月収100万円を

パソコンとインターネットだけを使って

実際に稼ぐことができます。

 

 

アフィリエイトの中でも

特に初心者さん向けの「サイトアフィリエイト」については

以下の記事でも詳しく解説していますので

よろしければご覧ください。

 

 

 

 

アフィリエイトとは?

アフィリエイトの仕組み

 

まずは、アフィリエイトというビジネスモデルについて

基礎知識を学びましょう。

 

アフィリエイトについての基礎知識は

以下の講座でも記事を用意しています。

 

アフィリエイト基礎講座

 

 

アフィリエイトを始める前に知っておいてもらいたい事としては、

・アフィリエイトの仕組みの成り立ち

・ASPとは?

・アフィリエイトを始める準備

・アフィリエイトの流れ

です。

 

これについて見ていきましょう。

 

アフィリエイトの仕組みの成り立ち

アフィリエイトの仕組み

 

まずは、アフィリエイトの基本的な仕組みから覚えていきましょう。

 

アフィリエイトはパソコン一台でできる仕事です。

 

アフィリエイトの仕組みは、

自分のブログやサイトに広告(アフィリエイトリンク)を掲載し、

その広告から実際に商品が売れたり、サービスに加盟する人がいるなど

一定の条件が満たされた際に報酬が発生する、という仕組みです。

 

実労としては、

サイトやブログを書いていくだけなので、

手軽に参入でき、家でもカフェでも旅先でもできるため

場所を選びませんし、

もっと言えば、時間も選ばない仕事なので、

とても人気の仕事となっています。

 

 

アフィリエイトは怪しいビジネス

なんて思っている人もいますが、

正しくはそうではありません。

 

アフィリエイトとは、

何か悩みを持っているお客様にインターネット上で

正しい情報を提示し、気持ちよく商品を手にしていただく仕事です。

 

例えば、ダイエットの悩みを持っている人に対して、

ダイエットの情報をまとめたサイトを通して情報を提供し、

商品を手にしていただく。

 

節約について悩みをお持ちの方に対して、

節約術についての情報をサイトでお届けし、

クレジットカードなど、オススメの商品を手にしていただく。

 

アフィリエイトとは、

本来はとても健全なビジネスなのです。

 

 

アフィリエイトは、

成果報酬型の広告

と呼ばれています。

 

「売れたら報酬発生」というのが基本なのですが、

サイトやブログにアクセスが集まってくれば、

自然とそのサイトやブログから広告を見る人の数が増え、

その数に比例して商品が売れるので報酬も伸びていくというわけです。

 

広告なんて聞くと、

なんだか難し考えてしまうかもしれませんが、

アフィリエイトの基本は広告というよりも

サイトやブログを育てることにあります。

 

例えばブログを更新していけば

アクセスが増え、

アクセスが増えればブログに貼った広告から商品を買う人も増える

というわけです。

 

 

アフィリエイトを一言で言うと代理店ということなのですが、

インターネットとパソコンがあれば

自宅だろうと出先だろうと仕事ができますし、

アクセスが集まるサイトを作れれば

その後は作業をしなくても収益が出続けるため、

営業職の代理店や店舗型の代理店とは違い、

個人でも副業でも簡単に参入できます。

 

 

例えば、英語教材を販売している会社があるとします。

 

アフィリエイターは後述するASPというサービスから

その英語教材の広告を取り出し、

自分のサイトなどで広告を掲載します。

 

そして、そのサイトの広告から実際に

英語教材が売れると、

あなたにアフィリエイト報酬が発生するのです。

 

アフィリエイト報酬は広告によって違いますが、

通常は商品価格に対して一定割合の報酬が付いています。

 

 

アフィリエイトの広告にも

実際にはいくつかの種類がありますが、

上記のような「売れたら報酬発生」というのが

最もオーソドックスなアフィリエイトの流れです。

 

世の中にはたくさんの商品の販売会社があり、

販売会社は当然、自分のところの商品をより多く売りたいわけです。

 

現代はインターネットが発展しているので、

アフィリエイターに広告料(アフィリエイト報酬)を支払っても、

インターネットでたくさん販売促進をして欲しい企業が多いわけです。

 

アフィリエイターにとっては

報酬がもらえるので仕事として成り立ちますし、

販売会社にとっては売上が伸びますし、

購入者にとっては

アフィリエイターが作ったサイトを通して

正しい情報を得てから商品を購入できるので、

まさに全員にとってメリットがある仕事なわけです。

 

 

また、アフィリエイトに取り組むことで

「サイトに広告を掲載させてください」と企業から直接依頼があったり、

 

たくさん売ってあげることで

一般の報酬よりも高額な報酬を付けてもらえるなど、

 

思いもしなかったチャンスがあったりします。

 

 

そのノウハウを基に、

コンサルティングをすることなどもできますし、

将来的な仕事の発展性も大きいです。

 

 

非常に稼げるビジネスであるのに、

仕入れや発送、顧客の対応などは販売者が行うので、

代理店であるアフィリエイターの仕事としては

サイト運営などに特化していて

そういった意味で手軽であり、忙しい中でも

稼ぐ仕組みづくりを行っていける素晴らしいビジネスモデルと言えます。

 

忙しいサラリーマンが

副収入を目指してご自宅でできる最高のビジネスモデルがアフィリエイトです。

 

 

アフィリエイトの基礎はこちらでも解説しています

 

 

副業でアフィリエイトがおすすめの理由

 

アフィリエイトがおすすめの理由1:パソコンとネット環境があれば簡単に始められるから

 

通常、副業というと、

何か別のお仕事をする必要がありますよね?

 

企業に採用されたりして、お仕事をもらいつつ

通常通り「働く」というのが一般的な流れだと思います。

 

アフィリエイトの場合は

パソコンとネット環境があれば

企業の採用試験などを受けなくても、すぐにビジネスを始めることができます。

 

 

アフィリエイトがおすすめの理由2:歴史が長い

 

よく、「アフィリエイトなんて、今風の仕事ですね」なんて言われますが、

実はアフィリエイトの歴史は既に長いものがあります。

 

実は1990年台後半から存在すると言われており、

その歴史は長く、今日まで成長市場となっております。

 

きちんと既に歴史のあるビジネスだからこそ

アフィリエイトはとてもおすすめの副業です。

 

 

アフィリエイトがおすすめの理由3:一度仕組みを作れば、労力が少なくて済む

 

アフィリエイトの最大のメリットに、

「一度仕組みを構築してしまえば、

その後は、労力をあまり掛けずに稼げる」

というものがあります。

 

アフィリエイトで一番の頑張り時は開始直後で、

一度収益の土台を作ってしまえば、

ある程度放置していても、報酬が勝手に発生します。

 

つまり、将来のために

今少し頑張れば、1年後、2年後はとても自由な人生を手にできるのです。

 

 

アフィリエイトがおすすめの理由4:稼げる金額がとても大きい

 

アフィリエイトは少し頑張れば、

サラリーマンではなかなか手にできない収入を得ることも可能です。

 

初めは、サラリーマン程度の月収30万、50万というのを目標にしてみてください。

 

ですが、アフィリエイトでは

月収100万円、200万円以上のプレイヤーも

決して珍しくありません。

 

稼げるようになった後も、作業を続けていけば

より大きな収益を生み出すことができます。

 

 

アフィリエイトがおすすめの理由5:さまざまなビジネスや人生の可能性

 

アフィリエイトで稼げるようになれば、

弊社のように法人化して会社でやっていくことも可能です。

 

一方でずっと1人で、

自由にやっていくことも可能です。

 

一度稼げるようになった後は

あなたが望むスタイルで成功し続けることができます。

 

バリバリ仕事をしていきたい方は、

生きるための収入を心配することなく、

楽しくアフィリエイトというビジネスを続けることもできます。

 

自由な時間を得て、趣味や家族の時間を持ちたい方は、

最低限の作業だけ行って、好きに過ごすこともできます。

 

まさに、アフィリエイトは

あなたが理想の人生を手にするために最適な仕事なわけです。

 

 

アフィリエイトがおすすめの方

家族でアフィリエイト

 

アフィリエイトがおすすめの方としては

以下のような例が挙げられます。

 

・今の給料のほかに副収入を得たい方

・休日を使って、副収入を得たい方

・インターネットを使って副収入を得たい方

 

などなど。

 

 

つまり、アフィリエイトとは、

パソコンとインターネット環境があればできる仕事なので、

今のお仕事のほかに、別のお仕事をしなくても、

自宅で空いた時間を使いながら取り組める仕事なのです。

 

忙しい会社員の方でも、

ご帰宅後の時間や、

土日など、休日の時間を有効活用することで

少しずつアフィリエイトの作業を進めていくことができます。

 

実際、多くのアフィリエイターは

副業からスタートし、

後にアフィリエイトだけで生計が立てられるようになっています。

 

そのまま副業でやる方もいますし、

完全に独立して、アフィリエイトだけで自由に生活していく方もいます。

 

 

どんな目標を立てるかはあなた次第ですが、

あなたが目標達成をするために

アフィリエイトというビジネスは最適な仕事と言えます。

 

 

ASPとは?

代理店

 

では、アフィリエイトする際の広告は

どこから取り出すのでしょうか?

 

それがASPというサービスです。

 

ASPとは、アフィリエイト案件をたくさん掲載してくれているサービスです。

 

アフィリエイターはASPから広告を取り出して

自分のメデイアに広告掲載をします。

 

つまり、ASPとは、

【アフィリエイター】と【販売者】の仲介をしてくれるようなサービスです。

 

アフィリエイト報酬もASPから振り込まれます。

 

アフィリエイトをする上で

必ず利用するサービスということです。

 

 

通常代理店の仕事というと、

まず、お仕事を取ってくる必要があるので、

そこからスタートする必要があります。

 

「あなたの商品を代理販売させてください」

と販売者向けの営業も必要です。

 

 

ですが、アフィリエイトの場合は

これは必要ありません。

 

ASPというサービスに無料登録することで、

ASPに掲載されている豊富な案件から

自分のサイトなどで紹介したい案件を取り出せば

すぐに広告を掲載してスタートできます。

 

わざわざ一般企業に

「広告させてください」と営業しなくても、

広告して欲しい企業がASPに

広告して欲しい商品を登録しているので、

その中から自分のメデイアで紹介したいものを探すだけで

インターネット上で広告業ができるのです。

 

ASPには数多くの企業が

商品の広告を掲載しているので、

アフィリエイターとしてはその中から好きな商品を扱えます。

 

代理店の方が案件を選びたい放題なんて、

メリットだらけの仕事ですし、

それがたった一人の個人でもできるのですから、

アフィリエイトはとても優れたビジネスなのです。

 

 

ASPの広告には、

バナー広告と言って、

画像つきの広告もあれば、

URLだけの広告もあり、

さまざまな形式の広告が用意されています。

 

あなたはASPから紹介したい商品を見つけ、

紹介したい形式の広告を取り出し

ご自身のサイトやブログに貼るわけです。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちらの記事をご覧ください。

 

 

ASPの役割としては

 

・アフィリエイターと、販売者をつないでくれる

・アフィリエイト報酬を振り込んでくれる

 

という機能があります。

 

アフィリエイトをするなら

必ず登録するべきサービスです。

 

ASPについてはこちらの記事

大手のASPを紹介していますので

とりあえず全て登録しておきましょう。

 

サイトを持っていないと登録できないASPもありますが、

もしまだサイトをお持ちでなければ

そうしたASPは後から登録しても構わないので、

まずは登録できる所から登録していきましょう。

 

登録したら、実際にそのASPで

どんな商品の広告があるのか見てみると

よりアフィリエイトの具体的なイメージが理解できると思います。

 

 

ASPの中にも実はさまざまなASPがあります。

 

そう、ASPは1つではないのです。

 

例えば、電子書籍やソフトウエアをメインに扱うASPもあれば、

物販系の商品が集まるASPもあります。

 

ツールなどを専門に扱うASPもあります。

 

先程の記事から

大手のASPに登録することで

世の中のほとんどの商品ジャンルをアフィリエイトできます。

 

 

まとめると、

アフィリエイターはASPに登録し、

ASPから自分のメディアで掲載したい商品の広告を選び

実際に広告を掲載する

ということで、報酬を生む準備を整えます。

 

当サイトの記事で

いくつか役立つ記事を紹介しておきますので

お読みください。

 

まずはこちらのASPから登録しましょう

サイトアフィリエイトで月収30万円稼ぐ方法

サイトアフィリエイトの基本

売れる商品ジャンルを扱う際にはこちらもご覧ください

 

 

アフィリエイトできる商品ジャンル

 

アフィリエイトできる商品のジャンルは多岐にわたります。

 

例えば、楽天アフィリエイトやAmazonのアソシエイトを利用すれば、

それだけでも、世の中の大概の商品をアフィリエイトできてしまいます。

 

一言で「物販系アフィリエイト」と言っても、

家電、書籍、DVD、CD、おもちゃ、ギフト、食品、サービスなど、

さまざまなジャンルがあり、

いずれもアフィリエイトをすることが可能です。

 

物販系の中でも

単価の高い高額商品をアフィリエイトすることも可能です。

 

 

あるいは、通信系のサービスなど

生活提案に絡めながらアフィリエイトできるジャンルもあります。

 

 

クレジットカードなどは

高額な報酬が用意されているアフィリエイトカテゴリーとして昔から有名です。

 

 

最近では、デジタルコンテンツ系のアフィリエイトもあります。

 

世の中がインターネットがあって当然になればなるほど、

アフィリエイトを通してインターネット上で商品を提案することは自然なものとなり、

アフィリエイトの市場規模も広がります。

 

 

あるいは、化粧品、美容系、健康食品、ダイエット用品などの

「悩み解決系」ジャンルは稼ぎやすいジャンルとされています。

 

 

サービスや旅行などの案件もアフィリエイトできるものがあります。

 

お店の予約、旅行の予約に対して報酬が発生するような案件もあるわけです。

 

 

生活する中で役に立つ便利グッズなどもアフィリエイトできます。

 

 

ご自身のサイトでどんなジャンルを扱うかによりますが、

アフィリエイトできるジャンルは実にさまざまなものがありますので、

「アフィリエイトできる商品がない」ということは

基本的に考えづらいこととなっています。

 

 

通信、生活、家電、美容、デジタルコンテンツ、

など、

あなたがサイトに情報を書けそうなジャンルが

きっと見つかりますので、その中から取り組んでいくものを見つければOKです。

 

 

アフィリエイトを始める準備

装備

 

アフィリエイトというビジネスを行う上で

上記の画像のように、複雑な機械が必要なわけではありません。

 

アフィリエイトはもっと身軽な装備でできる仕事です。

 

必要なものとしては

・パソコン

・インターネット環境

・数万円の資金(できれば5万円くらいあるのがベスト)

です。

 

 

モノとしての商売道具は

基本的にパソコン(できればスマホ)があれば十分です。

 

他に必要なものとしては「やってやる!」というやる気です。

 

また、それをやり抜く力が必要です。

 

 

この辺は精神論になってしまいますが、

アフィリエイトは1人でやる作業が多いので、

「やる気」「やり抜く力」は思いの外重要です。

 

実際、アフィリエイトで稼げない方のほとんどは、

スキルが不足しているのではなく、

やる気がなくなった

モチベーションが維持できなかった

という方が非常に多いのです。

 

しかし、これはコントロールが可能なので、

自分の目標を毎日思い出すことで

クリアしていけます。

 

 

パソコンがないとダメですか?

というご質問をたまに頂きますが、

パソコンは必須ですので

持っていない方は、必ず購入しましょう。

 

アフィリエイトを行うくらいなら

普通のパソコンで十分ですが、

仕事で使っていくので、ネットサーフィンをしているだけの人よりも

消耗が少し早いです。

 

と言っても、5年ほどは使えますので、

とりあえず動くのでしたら、今お持ちのパソコンで十分作業ができます。

 

Macやレッツノートなどがオススメですが、

稼いだお金でハイスペックなパソコンを買う

というのも目標の1つとしては良いかもしれません。

 

 

また、通常ご商売を始められる場合は

例えばお店などでは

数百万円~数千万円の資金が掛かり、

借り入れを興して開業することが一般的ですが、

アフィリエイトの場合は借り入れをするような大きな初期資金は必要ありません。

 

数万円の費用で始められますし、

やり方にもよりますが、年間の経費も1万円、2万円程度で済む方法もあります。

 

 

利益が出てくれば

外注費や広告費など、経費を出して

さらに大きな金額を稼いでいくこともできますが、

最初、資金がない方はそこまで無理をすることもなく

わずかなコストでビジネスが始められます。

 

コストが少ない

ということは

仮に失敗してもリスクが小さい

ということでもあります。

 

パソコンについてはこちらも参考にしてください

 

 

従って、アフィリエイトに参入するのはとても簡単です。

 

パソコンと、数万円の資金があれば

今すぐにでも始めることができます。

 

 

アフィリエイトの流れ

アフィリエイトの収入

 

アフィリエイトの基礎知識を少しずつ覚えた所で、

アフィリエイトで稼いでいく流れについても覚えておきましょう。

 

アフィリエイトで稼ぐ手順というのは

ある程度既に決まっています。

 

我流にならずに

既にある成功方法にしっかりと取り組むことで

あなたも成果を出すことができます

 

アフィリエイトで稼ぐまでのステップとしては

以下のような流れです。

 

ステップ1:アフィリエイトの基礎知識勉強

ステップ2:サイト作成開始

ステップ3:サイトのデザイン構築

ステップ4:記事作成

ステップ5:収益化

 

主にこの流れです。

 

こうやって書いてみるとシンプルですが、

プラモデルのように1つずつの工程に

しっかりとした作業が伴ってきます。

 

ですが、

プラモデルも1つずつ丁寧に作っていくことで完成するように

アフィリエイトも丁寧に作り上げていくことで

あなたを一生支える強固な収益の土台を作ることができます。

 

 

最初は大変だなと思うこともあると思います。

 

全てが慣れない作業なので、

「難しい」とついつい思ってしまうと思いますが、

初めての職場にいけば分からないことだらけなのと同じで

それは難しいのではなく、

正確には「慣れていないだけ」なので、

最初の段階で諦めてはいけませんよ!

 

 

アフィリエイトで一番大切な作業は

サイトの記事更新です。

 

記事更新に時間がかかりすぎて・・・

と悩む人がいますが、

それは逆で、記事更新はむしろ時間を掛けるべき作業でもあります。

 

 

アフィリエイトは決して無謀なチャレンジではなく、

現実的に稼げる手法があるので、

丁寧に取り組むだけで成功させることができます。

 

既に成功している人がいないのでしたら

かなり難しい可能性がありますが、

40代、50代のサラリーマンでも

かなりの金額稼いでいる人が多くいるので、

正しいノウハウを知って取り組めば必ず成功できるのです。

 

 

広告収入の種類

ビジネスのヒント

 

アフィリエイトと一言でまとめられやすいのですが、

サイトやブログから得られる広告収入の形態はいくつかあります。

 

その代表例が以下のものです。

 

・ASP経由のアフィリエイト【一般的】

・Google AdSense【ブログアフィリエイト向き】

・Amazonのアソシエイト【物販】

 

ASP経由のアフィリエイト【一般的】

スマホからアフィリエイト

 

ASP経由のアフィリエイトは最も一般的です。

 

通常のASP経由のアフィリエイト案件の場合には、

広告(アフィリエイトリンク)から商品が売れたらアフィリエイト報酬が発生

という形式です。

 

ここまでで説明してきたように

もっとも一般的なアフィリエイトのタイプですね。

 

 

ほとんどのアフィリエイターは

このASP経由のアフィリエイトを行っています。

 

売れたら報酬が発生するので

1件成約あたりのアフィリエイト報酬の単価が高いことがあり、

5万円、10万円、30万円と報酬を伸ばしていけます。

 

大手のASPに登録することで

かなり幅広い商品をアフィリエイトできますので、

まずはASPの登録をしましょう。

 

ASPについてはこちら

サイトアフィリエイトの稼ぎ方はこちら

サイトアフィリエイトの基本はこちら

健康食品系・美容系などの商品を扱う場合はこちら

 

 

Google AdSense【ブログアフィリエイト向き】

パソコンとスマホでアドセンス

 

アフィリエイトと同じ部類で考えられる事が多いですが、

Google AdSenseという広告収入の形態もあります。

 

Google AdSense(グーグルアドセンス)とアフィリエイトの大きな違いは、

Google AdSenseは、広告がクリックされたら報酬が発生する

ということです。

 

ということはGoogle AdSenseの方が稼ぎやすいのでは?

と思いますよね?

 

実際、報酬の出やすさで言えば

Google AdSenseはクリックされたら報酬が出るので優れています。

 

ただし、クリックされたら・・・

ということなので、1クリックあたりの報酬単価は

アフィリエイトほど高いものではありません。

 

つまり、Google AdSenseで大きな報酬を得るには、

それなりに大量のアクセスを獲得しなければなりません。

 

一方で、アフィリエイトのように

特定の商品を選ぶわけではなく、

広告内容は自動で表示されるので、商品選定などの必要はありません。

 

 

アフィリエイトとどっちが稼ぎやすいのか

ということについては、

どういった方向性でメディアを作るかによります。

 

例えば、あなたがブログ形式で

1つのブログを更新し続けてファンを獲得し

大量のアクセスが集まるブログを作っていくのでしたら

Google AdSenseでも大きな報酬を見込めます。

 

一方で、特定のジャンルに絞ってサイトを作る場合

ある程度のところでアクセスも上げ止まりになるので、

Google AdSenseで報酬を伸ばし続けるのは難しいかもしれませんね。

 

もちろん、

複数のサイトを運営すればこの問題は解決できるわけですが、

複数のテーマを絞ったサイトを運営するのなら

Google AdSenseよりアフィリエイトの方が向いている可能性が高いです。

 

あるいは、最初は専門サイトとして運営して、

ネタが詰まってきたら、もう少し幅を広げても良いかもしれませんね。

 

例えば最初は車についてのサイトを作り

アクセスを獲得していく。

 

車についての記事を一通り書いてしまったら、

バイクについて書いていく、

といった具合にサイトの幅を広げていくのです。

 

 

一般的な考え方としては

Google AdSenseだけで、高額な報酬を得ていくのは

あまり考えない方が良いと思います。

 

ノンジャンルのサイト運営をしている場合や

特定の商品の紹介記事をどうしても書きたくない場合は

Google AdSenseの方が良いかもしれませんが、

普通に個人が活動していく範囲でしたら、

アクセスを集められているのなら

アフィリエイトの方が稼げる金額は大きくなったりします。

 

 

もちろん、

Google AdSenseでも月収100万円以上稼いでいる人もいますので

一概にGoogle AdSenseが稼ぎづらいなどとは言えません。

 

サイトの方向性として

ジャンルを絞らず、

特定の商品を紹介したりするものではない

というのなら、Google AdSenseから収入を得る方法もあると覚えておきましょう。

 

アフィリエイトで稼ぎたい方はこちらの記事をお読みください。

 

 

Amazonのアソシエイト【物販系】

スマホからでも副収入

 

Amazonのアソシエイトというものもあります。

 

これは、Amazonの商品をアフィリエイトできる

Amazon独自のアフィリエイトシステムです。

 

Amazonでは、ご存知のように

幅広い商品を扱っているので、

大概の商品をアフィリエイトできてしまいます。

 

 

アソシエイトは、

販売価格の2%~10%程なので、

1発の報酬単価はそんなに高くありません。

 

ですが、一般的な商品をアフィリエイトできるので

購入してもらえる確率も高いですし、

商品の紹介もしやすいです。

 

書籍、家電、デジタルコンテンツ、おもちゃ、DVDなど、

生活の中で使う用品がAmazonにはありますので、

あなたのサイトで紹介できる商品は大概Amazonにあるでしょう。

 

この扱いやすさは

サイトアフィリエイト初心者にはメリットかもしれません。

 

 

より高額な報酬を受け取れるのは

サイトアフィリエイトだと思いますが、

手軽にアフィリエイトしたい場合にはアソシエイトという選択しも覚えておいてください。

 

ASP経由のアフィリエイトと

アソシエイトを合わせて同じサイト内に掲載しても良いと思います。

 

 

なので、アフィリエイトしたい商品がASPにない場合は、

アソシエイトも調べてみてください。

 

ASPになくても、アソシエイトにはある

なんてケースも珍しくはないです。

 

Amazonには常にさまざまな商品が出品されているわけですから、

理論上、なくなりませんしね

 

 

ASPだと

先述した通り、ASPによって

扱っていな商品ジャンルがあります。

 

もちろん、アソシエイトにないけど

ASPにならある案件もあるので、

どちらに扱いたい商品があるか、

どちらの方が報酬単価が良いか、

事前に調べておくと良いでしょう。

 

 

ただし、報酬単価はアソシエイトは低いので、

高額な収入を目指す場合はやはりアフィリエイトがおすすめです。

 

アソシエイトの報酬は

価格の2%~10%程度なので、

例えば1万円の家電が売れても、報酬は200円~1000円程度です。

 

 

ASP経由のアフィリエイトだと

例えばクレジットカード案件などだと

一撃で1万円、2万円という報酬を付けているものもあります。

 

情報商材系のアフィリエイトだと

さらに報酬は高いです。

 

 

アソシエイトは

さまざまな商品を紹介できるという利便性は良いのですが、

紹介単価が引くいので、

高額な収入を目指す場合はアソシエイトだけでいくのは結構難しいです。

 

 

アクセスに対しての報酬ということになると、

Google AdSenseの方が稼ぎやすくなってしまうかもしれません。

 

なので、メインでアソシエイトに取り組むというよりは、

記事中で物販系の商品を話題に出した際に

ついでにアソシエイトの広告も貼っておく

くらいに考えておくと良いです。

 

メインはアフィリエイトを行っていきましょう

 

 

アフィリエイトは稼げるのか?

お金を稼ぐ

 

よく、アフィリエイトは

70%くらいの人が月5万円もアフィリエイト報酬を稼げない

なんて言われています。

 

こうした情報だけ見てみると、

アフィリエイトで稼ぐのはとても難しそうです。

 

 

当然、アフィリエイトをこれから始めるという方にとっては、

全ての知識が新しい知識で、

どれが正しい知識なのか分からず、

段々難しいと思えてきて、

そんな時に「7割の人が稼げない」なんて情報を見ると、

やっぱり難しいのか

と思えてきてしまいます。

 

実際にはアフィリエイトで稼いでいる人はとても多くいます。

 

アフィリエイトというビジネスそのものには問題はありません。

 

 

問題なのは、

初心者さんが正しい情報に出会えないことや、

報酬が発生する前に不安を感じ、「稼げない」という情報を見て諦めてしまうことです。

 

これはとてももったいないことで、

既に稼げている方もいらっしゃるのに、

チャレンジ途中で諦めてしまうのは最も避けてほしいことです。

 

 

アフィリエイトは現在でも稼げます。

 

弊社は完全後発組でスタートしていますが、

当時も「もうアフィリエイトは稼げないよ」なんて噂がありましたが、

稼げるようになり、会社も立ち上げています。

 

 

アフィリエイトというビジネスが稼げない

 

のではなく、

 

アフィリエイトというビジネスは

稼げる前にあきらめてしまう方が多い

 

というのが正しい事実だと思います。

 

 

確かに、宝くじではないので、

明日から億万長者というわけにはいきませんが、

正しいノウハウに丁寧に取り組むことで

強固な収入の土台を作っていくことができます。

 

 

アフィリエイトの始め方

 

アフィリエイトと一言で言っても、

実はさまざまな手法や、分野があります。

 

代表例で言えば、

サイトアフィリエイト

SEOアフィリエイト

ブログアフィリエイト

PPCアフィリエイト

などですね。

 

これらは、アフィリエイトに使うメディアの違いや、

アクセスを集める手法の違いで分類されています。

 

例えば、

サイト上でアフィリエイトするならサイトアフィリエイト

ブログ上でアフィリエイトするならブログアフィリエイト

メルマガでアフィリエイトするならメルマガアフィリエイト

という感じです。

 

あるいは、

SEO(検索エンジン対策)からアクセスを集めるならSEOアフィリエイト、

PPC(検索エンジンに出す広告)からアクセスを集めるならPPCアフィリエイト

といった感じで名前が付いています。

 

 

方法によっては

初期費用がある程度必要なものもありますが、

アフィリエイトは基本的に

初期費用5万円程度でスタートすることが可能です。

 

流れとしては、

1.サイト(ブログ)を用意する

2.ASPに登録する

3.記事を更新する

といった流れでスタートできます。

 

 

ASPに登録したら

そのASPに登録されている案件を色々と見れますので、

その中から自分のサイト(ブログ)で扱いたい商品を見つけて

広告をサイト(ブログ)に貼ります。

 

ASPや案件によっては

広告を扱う際に簡単な審査があるものがありますが、

審査に落ちても落ち込む必要はありません。

 

承認された案件を扱えば良いだけです。

 

 

また、物販分野のアフィリエイトを学ぶ場合は

薬機法などについても押さえておく必要があります。

 

アフィリエイトというビジネスの超基本を知りたい方は

こちらの講座も読んでみてください。

 

 

アフィリエイトというビジネスの基礎知識

収益発生

 

すごく難しそう・・・

なんて思う必要はありません。

 

アフィリエイトは、専門技術が必要なのではなく、

やり方を覚えればどなたにでもできるビジネスモデルです。

 

 

もちろん、中高年の方にもできますし、

サラリーマンの副業でも

月収100万円以上稼いでいらっしゃる方も、実際に多くいます。

 

月収100万円レベルは、

実は数え切れないほどいます。

 

最初は何も知らない状態なので

全ての知識が難しく思えるかもしれませんが、

新しい仕事を始めると思って、1つずつ覚えていけば

あなたもアフィリエイトで稼げます。

 

 

アフィリエイトを学習するステップとしては、

 

1.アフィリエイトについて知る

2.アフィリエイトを始める準備をする

3.アフィリエイトで稼げるまでの期間について正しく知る

4.どのような手法で稼いでいくか決める

5.どんな商品を売っていくかを決める

 

といった事を最初に勉強しておくとスムーズです。

 

 

アフィリエイトの基礎知識は

こちらの講座でも教えていますので、

ぜひ一度読んでみてください。

 

 

アフィリエイトというビジネスは億が深く、

稼げるようになった後でも

勉強しようと思えばどんどん深く勉強していけます。

 

弊社も一通りのアフィリエイト手法を知っていますが、

未だに新しい勉強をして発見もあります。

 

アフィリエイトはマーケティングに非常に関わりが深いビジネスモデルなので、

ビジネスやマーケティングの勉強をしつつ稼いでいける、

個人ができる最高のビジネスモデルと言えます。

 

 

アフィリエイトの基本、サイトアフィリエイトについて知りたい方はこちら

サイトアフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

 

アフィリエイト手法の種類:ブログアフィリ・サイトアフィリ

SEO

 

アフィリエイトと一言で言っても、

かなり色々な手法があります。

 

その中で最も基本となるのが

サイトアフィリエイトとブログアフィリエイトです。

 

 

■サイトアフィリエイトとは?

 

サイトアフィリエイトとは、

特定の商品やジャンルといった感じでサイトのテーマをしっかり決め、

それについて記事を書いていくアフィリエイト手法です。

 

サイトアフィリエイトについてはこちらの記事でも解説しています。

 

 

サイトアフィリエイトの特徴は

サイトの作成時点で売りたい商品や、

商品ジャンルが明確に決まっている点です。

 

漠然とブログを更新していって

アクセスが集まったら収益化するのではなく、

初めから「どんな商品を売るのか」を想定して

売るためにサイトを作っていくのが特徴です。

 

サイトアフィリエイトの場合は

商品が売れるキーワードを狙って記事を書いていくので、

少ないアクセスの段階から報酬が発生したりします。

 

また、ある程度報酬が安定したら、

その後はサイトを放置しても報酬が出ます。

 

特定のテーマについてのサイトなので、

更新を待っているユーザーではなく、

情報を求めているユーザーが多くなりますので、

報酬が安定したら手を離しても問題ないわけです。

 

サイトアフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

 

■ブログアフィリエイトとは?

 

ブログアフィリエイトとは、

ブログを更新することでアクセスを集めていき

アクセスに応じて広告収入を増やすスタイルです。

 

トレンドアフィリエイトなどもこの手法です。

 

ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトの違いは

そこまで明確化されているわけではありませんが、

更新することでファンを増やしていくサイト運営が

ブログアフィリエイトタイプだと思ってください。

 

サイトアフィリエイトが

特定の商品やジャンルについての情報をまとめていくのに対して、

ブログアフィリエイトの場合は

もっとあなたのキャラクターやオリジナル性を出していく記事を更新していきます。

 

 

「ブログ」と聞くと、

無料ブログをイメージされる方が多いかもしれませんが、

ビジネスでやるのでしたら、ブログアフィリエイトでも

無料ブログはあまり推奨しません。

 

ご自身でサーバーやドメインを契約して、

削除などのリスクがない自分で運営しているブログを作っていきます。

 

主に、WordPressというブログシステムで

ブログアフィリエイトを行うケースが多いです。

 

 

ブログアフィリエイトは

あなたの記事の更新を待っているファンが多くなるので、

基本的に報酬が出た後も、

記事を更新する必要があります。

 

 

アフィリエイトの基本はサイト作り

パソコンでの作業

 

アフィリエイトの基本は何と言ってもサイト作りです。

 

 

サイトに関してですが、

初心者さんが最も簡単にサイトを作れる方法として

無料ブログを利用する」という方法がありますが、

実はビジネスでやっていくのでしたら

無料ブログはあまりオススメできません。

 

無料ブログはコストが掛からない点で優れていますが、

元々商用に公開されているサービスではないため、

自分の意図しないところに無料ブログサービス側の広告が勝手に入ってしまったり、

 

あるいは、ある時突然

ブログのアカウントを消されて、サイトごと消滅してしまうリスクがあります。

 

 

これは商売でやっていくには

リスクが大きすぎます。

 

そこで、稼げるアフィリエイターは通常、

自分のサーバーとドメインというものを契約して

自分の管理下で運営できるサイトを作っていきます。

 

 

サーバーとは?

→ パソコンのデータをインターネット上で公開するためのコンピュータ

 

ドメインとは?

→ いわゆるURLにあたる、インターネット上の住所のような文字列

 

WordPressとは?

→ 世界で最も使用されていると言われるブログシステム

 

 

なんだか難しそうと思うかもしれませんが、

サーバーとドメインは申し込めば

誰でも利用できるので超簡単です。

 

WordPressに関しても

テンプレートというものを利用すれば

すぐにこのサイトのようにプロ仕様のデザインのサイトを作ることができます。

 

 

サーバーやドメイン、WordPressについては

こちらの記事でも詳しく解説しました。

 

 

サイトのデザイン力は必要か?

サイト作成

 

最も多い間違いなのですが、

かっこいいサイトを作ればアクセスが集まる

という誤解があります。

 

そのため、見た目に拘りすぎて

なかなか前に進めない方がいますが、

これは大きな間違いです。

 

 

初期の段階で必要なのは

サイトの見た目ではなく、

如何に記事を更新しているかです。

 

 

とは言え、サイトの見た目は

ある程度整っていた方が良いです。

 

というのには2つの理由があります。

 

 

1つ目は、

サイトのデザインがあまりに質素な構成だと、

検索エンジンから評価してもらえないというのがあります。

 

2つ目は、

サイトのデザインがある程度しっかりしていれば

ユーザーがサイトに度々アクセスしてくれたり

サイト内を回遊してくれる時間が長くなり、

これ自体が検索エンジンからの評価につながる点です。

 

 

では、webデザインの勉強をする必要があるかというと、

そんなことはありません。

 

サイトテンプレートというものを使うことで、

既に検索エンジン対策された

見た目の整ったサイトデザインを手に入れることができます。

 

 

テンプレートについても

こちらの記事中で解説していますので

参考にしてください。

 

サイトアフィリエイトの基礎知識や作り方、やり方【完全版】

 

 

アフィリエイトの要は記事を書くこと

記事作り

 

サイトテンプレートを使えば、

それ以上は、とりあえずサイトの見た目は気にする必要はありません。

 

見た目は稼げた後で幾らでも納得いくまで時間を掛けて直せるので、

最初は収益に直結する作業を行っていきましょう。

 

 

では、収益に直結する作業とは何か?というと、

それは記事作りです。

 

 

アフィリエイトにおける記事作りのポイントは2つです。

 

・サイトで売る商品について書く

・サイトのテーマ、ジャンル、キーワードについて書く

 

この2つを意識して

記事を書いていくことで、収益の発生するサイトを作っていくことができます。

 

 

一見すると、

アフィリエイトする商品についての記事ばかり書いていけば

その分だけ商品が売れる可能性が高くなりアフィリエイト報酬が上がりそうですが、

そこが落とし穴です。

 

アフィリエイトで稼ぐには、

サイトにアクセスを集める必要があります。

 

アクセスを集めるには、

商品についての記事だけでなく、

その商品ジャンルに関するキーワード、

そのキーワードに関する関連キーワード、等に関する

「情報記事」、つまり商品をアフィリエイトする記事ではなく、

何もアフィリエイトしない記事作成も同時に必要なのです。

 

 

アフィリエイト初心者さんほど、

ライバルの多いキーワードに関して記事を作ってしまうことがあります。

 

例えば、

「ダイエット」

に関しての商品をアフィリエイトしたいとしても、

「ダイエット」という単語のキーワードは

おそらく既に強いライバルがたくさん上位表示しています。

 

その際、いきなり「ダイエット」というキーワードを狙うのではなく、

まず、「ダイエット 女性」「ダイエット 男性」とか、

「ダイエット 男性 40代」とか、

こういったターゲットを絞った関連キーワードについて記事を書いていき、

まずはライバルが少ないキーワードで

上位表示を狙うのです。

 

いわゆる「ニッチキーワード」と言いますが、

ニッチキーワードで上位を取ることで、

検索エンジンが次第に

「このサイトはユーザーのニーズに応えるしっかりした情報を出してくれている」

ということでサイト全体の評価を高めてくれます。

 

 

そうなれば、

「ダイエット」という全体的なキーワードを狙っても

上位表示しやすくなるのです。

 

 

もちろん、商品名などをキーワードに入れて記事を書いても

検索結果で上位を取りやすくなるでしょう。

 

この辺りはSEOという分野で、

やり方によっては、効率的に報酬を得ながらサイトを育てることができます。

 

 

商品名をキーワードに入れて記事を書くことは

全く悪いことではありませんが、

狙い目のジャンルと、そうでないジャンルがあったり

初心者さんなら初心者さんなりのSEOの組み立て方があるので、

詳しくはこちらの記事を読んでみてください。

SEOを攻略して月収30万円以上になるために

 

 

アフィリエイトの収益の成り立ちとサイトの収益化

サイトの収益化

 

肝心なのが、サイトから収益を出すことです。

 

よく言われるのが

・1万円の壁

・5万円の壁

・10万円の壁

・30万円の壁

などです。

 

それぞれのステージで微妙な戦略の違いはありますが、

基本はサイトを育てるという部分では同じです。

 

 

特に初心者さんにとって

初報酬や1万円の壁を突破するくらいなら、

先程書いたように、ニッチなキーワードを狙って記事を書いて

アクセスを集めることで

安定して稼げます。

 

 

アフィリエイトの作業で大事なのは

焦って妙な仕事に走らないことです。

 

丁寧にサイトを作っていけば、

今はアクセスが来ていなくても

あるタイミングから、アクセスが集まるようになったりします。

 

 

丁寧に、、、というのは

先程お伝えしたように強引に売上を狙う記事を書くのではなく、

アフィリエイトをする記事と、

そうでない記事の両方をしっかり作っていき、

ユーザーに役立つサイトを育てることです。

 

ユーザーに役立つサイトは

検索エンジンが最も評価するサイトで、

これは将来的に大きなアクセスを継続して維持ができます。

 

 

アフィリエイトでは

サイトにアクセスが集まれば、

それだけアフィリエイト報酬が発生する原動力ですし、

 

アクセスが集まることで

さらに検索エンジンからの評価が上がり

さらなるアクセスが集まる原料になる、

 

という良い循環に入っていけます。

 

 

実際にはサイトを育てる中で

結構早い段階から

月1万円、

月3万円、

月10万円、

と伸びていきますが、

アフィリエイト報酬が出ても、

1年位はサイトを育てることを意識して欲しいと思います。

 

 

アフィリエイトビジネスの場合、

多くのケースで報酬は半年から1年後に最も伸びます。

 

なので、そこまでの段階で報酬が出ていても

そこで辞めずに、続けていくことで

さらに大きな報酬を期待できます。

 

 

なお、初心者さんが

最速で月収30万円稼げるSEOの組み立て方については

こちらの記事で解説していますので是非ご覧ください。

最速で月収30万円稼げるSEOの組み立て方

 

 

アフィリエイトで成功するために大切なこと

インターネットで成功

 

アフィリエイトの仕組みや基礎知識を学んだ所で、

次に、アフィリエイト成功のために大切なポイントを紹介していきましょう。

 

とは言え、

いきなり難しい話をしても嫌気が指すと思いますので、

簡単に分かりやすく解説していこうと思います。

 

アフィリエイトは当然学んだだけでは稼げません。

 

・稼ぎやすいジャンルを知ること

・自分の取り組みやすいジャンルで勝負すること

・商品選定の基本

・アクセスを獲得すること

・継続して作業すること

 

がアフィリエイトで稼ぐ基本です。

 

より具体的にアフィリエイトで稼ぐ方法が知りたい方はこちらの記事をお読みください

 

 

稼ぎやすいジャンルはネットで需要のあるジャンル

ブログアフィリエイト

 

手っ取り早く稼ぐには、

ネットで需要のあるジャンルに参入していくのが定石です。

 

ネットで需要のあるジャンルって

実は昔から決まっていたりします。

 

大きく分けると

・稼ぐ、マネー、ビジネス、副業、投資、ギャンブル

・モテる、アダルト、復縁、ナンパ

・お悩み解決系

です。

 

●稼ぐ系、マネー系の代表例

・ビジネス

・副業

・クレジットカード

・ローン

 

●モテる、復縁系の代表例

・結婚

・恋愛

・アダルト

・復縁

・ナンパ

 

●お悩み解決系の代表例

・転職

・求人

・脱毛

・育毛

・美容

・痩せる

・筋肉

・保険

・買い取り

・資格

・健康食品

 

などですね。

 

もちろん、ここに書いたものだけではありませんが、

「稼ぐ」「モテる」「悩みを解決する」

というのは昔からネットで稼げるネタの3大要素であり、

これに近いジャンルの方が、大きな金額を稼げる可能性が高いです。

 

一方で、当然この辺は

超王道でもあるので、

ライバルもその分だけ多いです。

 

 

ただし、超王道でも

ターゲットを狭めることで

そのターゲットやキーワードについては

あなたがシェアを取れる可能性は十分にあります。

 

例えば、

「クレジットカード」

という大きなキーワードを狙うのではなく、

 

「クレジットカード 50代 審査」

など、ターゲットを絞って

記事を書いてあげると、ライバルが少なくなったりします。

 

最初はこうしたニッチなキーワード(ターゲットの狭いキーワード)を狙って

記事を作っていくのも1つの手です。

 

 

気をつけなくてはならないのは、

ASPにある商品だからと言って、

そもそも需要の少なすぎる商品カテゴリーを選ぶと

なかなか稼げないということです。

 

稼げる商品をアフィリエイトする

というのは実はアフィリエイトでは鉄則なのです。

 

 

特に初めのうちは、

あまり珍しい商品を選ぶのではなく、

先程紹介したような王道ジャンルから入った方が

成果につながりやすいです。

 

アフィリエイトと言えど、

仕事でありビジネスなので、

稼げない商品を扱うというのは理に適っていません。

 

「稼ぐ」「モテる」「悩みを解決する」

これに近いジャンルを選ぶようにしましょう。

 

 

自分の取り組みやすいジャンルで勝負

 

アフィリエイトの売上は

ジャンルとキーワードによって決まるとも言われています。

 

そして、稼げるジャンルというのも

実はある程度決まっています。

 

インターネットで稼げるジャンルと言われているのが、

稼ぐ

恋愛・アダルト

お悩み解決系

です。

 

この3つに近いほど、インターネットの需要が大きく、

外れていくほど、需要の小さなマーケットになるというわけです。

 

ただ、これだけだと幅広すぎますし、

稼げるジャンルなら何でも良いかっていうと、

実際には記事を作っていかなくてはならないので、

自分が楽しみながら記事を作れるジャンルである必要もあります。

 

あまりにも興味がないジャンルについて

多くの記事を作ることは、

やはり挫折の大きな要因となってしまいます。

 

 

どんなジャンルの商品を扱うか、

どんなテーマでサイトを作るか、

アフィリエイターならどのレベルになっても悩みどころです。

 

弊社は、ファミリー層向けのメディアと

このサイトのようにビジネス系の情報をまとめたメディアなどを運営しています。

 

これは自分達が好き、得意、

会社の理念に合っているなどから考えています。

 

 

他にも、報酬単価が高いかどうかで

そのジャンルを選ぶのも1つですし、

初心者さんでも売れやすい商品を選ぶというのも1つです。

 

 

例えば、

化粧品、健康系の商品、などはアフィリエイトで稼げる商品ジャンルの代表例です。

 

これらは先程のカテゴリーでいけば

「お悩み解決系」です。

 

綺麗になりたい

ダイエットしたい

健康を回復したい

などのお悩み解決系なわけですね。

 

 

このように稼げるジャンルというのはありますが、

それよりもさらに重要なのは、

自分が楽しみながら取り組めるかどうかです。

 

仕事は楽しみながらやるのが一番続きます。

 

お金のモチベーションは

思いの外そんなに続きません。

 

特に、稼げていないうちは

お金のモチベーションがかなり脆いのです。

 

なぜなら、

例えばあなたが、最初の目標を

アフィリエイトで月収10万円稼ぐことにしたとしましょう。

 

ところが、

あまりにも作業がつまらないと、

「10万円なんて、ボーナスで届いちゃうし、

バイトしてもいく金額だよな」

という現実に気づいてしまい、

挫折への最も強い引き金を自分で引いてしまいます。

 

逆にアフィリエイトで月収100万円いっていれば、

100万円という金額は

他の方法では早々簡単に到達できませんので、

お金のモチベーションでも維持できるわけです。

 

従って、まだ稼げていないからこそ、

自分が少しでも楽しめるジャンルを選ぶというのも

大切なテーマ選定の要因なのです。

 

稼ぎやすいジャンルの中から

自分が記事を書きやすそうなジャンルを見つけてみてください。

 

「あえて言うなら」という程度でも構いません。

 

 

記事を書く際、

自分が既にある知識だけでなく

調べながら記事を書くことも出てきます。

 

そうした作業をする際に、

あまりにも自分がつまらないとしか思えないジャンルだと

どうしても仕事が続きません。

 

少しでも興味を持てるジャンルなら、

記事を書くことも楽しいですし、

調べていても楽しみを見つけることもできるでしょう。

 

 

例えば、あなたがクレジットカードで

「ブラックカードが欲しいな!」と思っていたとします。

 

その場合には、

ブラックカードやクレジットカードの種類や特徴についてまとめたサイトを作り、

クレジットカード案件のアフィリエイトをできます。

 

 

サイトアフィリエイトで稼ぐ方法はこちらをお読みください

稼げる商品ジャンルを扱い際にはこちらに注意してください

アフィリエイトの基礎知識はこちら

 

 

商品選定の基本

商品選定

 

テーマやキーワードも去ることながら、

次に商品選定もアフィリエイトで稼ぐ上で大事な作業です。

 

テーマが稼ぎやすいテーマだからと言って、

扱う商品が売れづらい商品だと、やはり報酬は発生しづらいのです。

 

商品も売れやすい商品を選ぶことを心がけましょう。

 

アフィリエイトのメリットは

レバレッジを活かせることです。

 

レバレッジとは他人資本を活かすことです。

 

 

つまり、元々売れやすい商品なら、

その商品力を活かして、あなたもアフィリエイトで稼ぐことができるのです。

 

知名度はどうかな?

商品の販売ページは魅力的かな?

など、自分なりにその商品が売れそうかどうか考えて扱うようにしましょう。

 

アフィリエイトでは結構有名な戦略なのですが、

テレビで扱われた商品などは

アクセスが伸びますし、

テレビの信頼度はやはり高いので、

テレビを見て、ネット検索してきた人」というのは

そのまま購入につながるケースが多いのです。

 

 

稼ぎやすい商品カテゴリーの中でも、

1つ1つ案件を見ていくと、

商品ページがかなりイケてないものや、

「なに、この商品??」というくらい知名度の低いものもあるので、

そうした商品には注意が必要です。

 

特に初心者のうちは

売れ筋の商品を扱うのが王道だということを覚えておいてください。

 

 

アフィリエイトのポイントはアクセスを如何に集めるか

アクセスアップ

 

アフィリエイトで稼ぐポイントは

何と言っても「如何にアクセスを集めるか」です。

 

ご自身が作ったサイトに如何にアクセスを集めるか、

そしてアフィリエイトリンク(広告)に如何に多くのアクセスを誘導するかで

報酬の大きさが決まります。

 

大前提として、サイトにより多くのアクセスが来ていた方が、

そこからアフィリエイトリンクをクリックしてくれる人の数も増えるのは

想像できますよね?

 

サイトをたくさんの人が見てくれれば、

あなたの記事から商品を買おうと思う人の数も増えるわけです。

 

 

ですのでサイトを作ったら

まず初めに考えたいのは

サイト自体にアクセスを集めることです。

 

サイトに1アクセスも来ていなければ、

当然成約が生まれるわけがありませんからね。

 

まず、サイト自体にアクセスを集めることを考えなくてはなりません。

 

 

では、どうすればサイトにアクセスを集められるかというと、

検索エンジンに高評価をもらえるように、対策することです。

 

この検索エンジン対策の活動のことを

SEO(Search Engine Optimization)と言います。

 

 

SEOを行い、

検索結果で上位表示することがアクセスアップの基本です。

 

Googleに高い評価をもらうことで

実際に検索した際にあなたのサイトが上位表示され、

アクセスが集まるようになるのです。

 

 

アフィリエイトの世界では、

「検索結果の2ページ目以降は存在しないのと同じ」

と言われています。

 

実際、検索結果で1ページ目

つまり10位以内に表示されているのと

2ページ目以降、つまり11位以降に表示されているのでは

アクセスは大きく違います。

 

なぜなら、多くの検索ユーザーは

検索結果の上位からサイトを見ていきますし、

大抵の場合、その検索は1ページ目で終わるからです。

 

従ってまずは、

自分が上位表示を目指したいキーワードを考え、

そのキーワードについて記事を書いていき、

検索結果で1ページ目に表示できるようにサイトを作っていく必要があります。

 

つまり、検索結果で10位以内を取る、

これがとても重要だということです。

 

 

ちなみに、特定のキーワードで検索した際に

広告を除いた検索結果の部分を

「自然検索」と言います。

 

サイトアフィリエイトなどでは、

この自然検索において10位以内を目指していきます。

 

 

先程書いたように

ほとんどの人は検索結果の1位から見ていきます。

 

稀に下から見る人もいるようですが、

その場合も「1ページ目の下」なので、

結局は10位以内に入っていることが絶対条件です。

 

 

もちろん、11位以下でも

報酬が発生することはありますが、

10位以内に入っているのと、

11位以下では

かなりアクセス数に違いが出ます。

 

従って、10位以内に入れるようにSEO対策を行っていくことは

サイトアフィリエイトの基本なのです。

 

 

■SEOのポイント

 

ここまでに解説したように

SEOという分野は

アフィリエイトと切り離せない密接な関係にあります。

 

SEOを攻略してアフィリエイトで稼ぐ方法はこちらの記事で詳しく解説しています。

 

サイトアフィリエイトに関する基本はこちらの記事で詳しく解説しています。

 

 

SEOの最も基本のポイントは

上位表示したいキーワードを

記事タイトルと、文中に必ず入れることです。

 

例えば「クレジットカード 40代 審査」というキーワードを狙っているのに、

これらのキーワードが一度も文中に出てこないなんて、

そのキーワードについての内容を書いていないとしか言いようがないですよね?

 

Googleも同じように、

どんなキーワードが記事タイトルや文中に入っているかをチェックしています。

 

 

■時代に求められた「コンテンツSEO」とは?

 

現状の検索エンジン対策で

最も有効だと言われているのが「コンテンツSEO」です。

 

これは一言で言うと、

しっかり記事を書こう

という手法です。

 

というのも、SEOにはいくつか方法があって、

その中には、記事の内容はそこそこに、

外部のサイトからリンクを送りまくって、

あたかもたくさんのサイトから推薦されているサイトのように見せてしまう方法もあります。

 

これは決して稼げない手法ではないのですが、

現在のGoogleの評価基準は

サイトの記事内容を最も見ているとされています。

 

 

Googleとしては、

検索結果に表示されるサイトは

よりユーザーの検索に対して「知りたい内容が書かれているサイト」にしたいわけです。

 

そうすることで

検索エンジンとして精度の高いサービスを提供できるからです。

 

そして、そのような内容が充実したサイトを上位表示するために

世界のGoogleが本気でシステム開発をしています。

 

 

このSEOは

とても難しいと思われるかもしれませんが、

実際には難しいテクニックが必要というよりは、

やるべきことをきっちりやっているかどうかです。

 

つまり、丁寧にサイトを作っていけば

初心者だろうと、検索結果で上位表示を取ることができます。

 

 

簡単に言えば、

「記事はしっかり書くこと」

これに尽きます。

 

当たり前のことのように思えますが、

多くのアフィリエイターは

記事作成が適当になってしまっていますので、

その中でしっかりとした記事を書いてあげれば

自然とアクセスも集まってくるわけです。

 

 

SEOについては

下記の記事にて詳しく解説しています。

 

SEOを極めて月収30万円突破したい方はこちらの記事をお読みください

 

 

1年は継続して作業しましょう

アフィリエイトの作業

 

良い記事を書けば

その記事に明日からアクセスが集まるか

と期待すると、ちょっとがっかりすることになると思います。

 

サイトが検索エンジンに評価されるまで、

少しタイムラグがあるからです。

 

今日作ったサイトが

明日からアクセスが集まるというのは

ほとんど起こらないことです。

 

 

アフィリエイトというビジネスの成長曲線は

結構独特のものがあります。

 

サイトアフィリエイトなど

コストを掛けないビジネスであればあるほど、

最初の段階ではなかなか報酬が出ないこともあります

 

もちろん、すぐに報酬を出せる方法もありますが、

それにしても、最初の報酬までは

それなりに作業をしないといけません。

 

よく、アフィリエイトなんて聞くと、

「すぐにでもお金が生まれる魔法のビジネス」

と思う方がいますが、

それは誤解で、

アフィリエイトもきちんとした広告業であり

仕事です。

 

つまり、仕込みの期間、

下準備の期間はある程度必要なので、

始めてすぐに成果が出ないからと言って

諦めないようにしましょう。

 

 

実際、正しいノウハウに取り組むことで、

開始初月から成果を得られることもありますが、

それに関わらず、

多くのアフィリエイターは、

成果が伸びるのは半年後~1年後くらいです。

 

つまり、それまでに成果が出ていても

1年くらいは頑張るつもりでいないと、

本当に成果が伸びる前に辞めてしまうことになるのでもったいないのです。

 

逆に、最大の頑張りどころは、

最初にやってきます。

 

最初、報酬が出ない、アクセスも来ない

という期間も諦めずに継続できるか、

ここが生死を分けます。

 

 

最初のうちは記事を更新しても

なかなかアクセスが集まりづらいこともあると思います。

 

ですが、コツコツやっていると、

あるタイミングから突然アクセスが来はじめる

ということがかなりの確率であります。

 

そこまで来れば、

アクセスに対してアフィリエイト報酬が出始めるので、

モチベーションも上がってきます。

 

 

最初の段階で

アクセスや報酬が伸びなくても、

それは自然なことなので、

むしろそこが頑張り時だということを

予め知っておいてください。

 

 

逆の考え方もあって、

最初のうちはサイトの記事を読んでくれている人もほとんどいないので、

失敗を恐れずに

果敢にチャレンジしていきましょう。

 

インターネットの良いところは、

一度出したら取り返しがつかないのではなく、

後からいくらでも変えていくことができる点です。

 

つまり、今の時点で

記事作成や文章力に自信がなくても、

あとからそれを編集して改善することもできます。

 

従って、最初のうちは

クオリティを気にするよりも

とにかく記事更新をしていくことが肝心です。

 

 

アフィリエイトで失敗する人の多くは

勝手にクオリティを気にしすぎて

記事更新の手が止まってしまい、

結果、報酬も出ずに挫折してしまうというパターンです。

 

 

大事なのでもう1度書いておきますが、

最初の時点で大切なのは

自分なりに良い記事を、更新すること」です。

 

サイト立ち上げ後は特に、

更新頻度は重要なので、

細かなこだわりは忘れて、

自分なりに精一杯の記事を定期的に更新しましょう。

 

一度アクセスが集まり始めれば、

そこから伸ばすのは比較的簡単なこともあるので、

最初の時点が一番頑張りどころです!

 

 

月収100万円以上稼ぐアフィリエイターも

最初の時点ではアクセスゼロから始めていることを忘れないでください。

 

当然、諦めずに続けるからこそ

目標達成ができるのです。

 

 

それに、記事更新はついつい「大変」と思いがちですが、

記事更新を重ねるだけで

月収30万円、100万円、1000万円稼げるなんて、

なんて良い仕事だと思いませんか?

 

私もこのサイトの記事は

1記事ごと、魂を込めて作っていますし、

それは大変な作業ですが、

読んでくれている人のことや、

自分の会社の目標を考えて、

楽しみながら作れています。

 

 

良い記事を書いていれば

1ヶ月目から報酬が出ることもありますが、

本当に報酬が伸びるのは半年から1年後です。

 

そこまでは手を抜かずに突っ走ってください。

 

 

サイトアフィリエイトで最速で稼ぎながら収益を伸ばしたい方はこちら

 

 

最後に

ネットビジネスで稼ぐ

 

この記事では

アフィリエイトの基礎知識や稼ぎのしくみ作りについて

基本的な情報をまとめてきました。

 

アフィリエイトをこれから始めるあなたが、

最初に知っておくべき知識などを解説させて頂きました。

 

 

アフィリエイトで稼ぐポイントは、

・自分の取り組めるジャンルを見つけること

・アクセスを集めること

・最初の1年間は継続すること

です。

 

 

アフィリエイトで稼げるようになるために

もっとも重要なのは「目標達成するまで、辞めないこと」です。

 

稼げるアフィリエイターが

もの凄いスキルを持っているかというと、

それは違います。

 

 

では、稼げるアフィリエイターと

そうでない方の違いは何か?というと、

稼げるアフィリエイターは作業を継続しているということです。

 

収益が発生する前も、

収益が発生した後も、

コツコツ作業した全ての内容が

あなたを支える資産です。

 

 

この記事を読んだら

次にこちらの記事もお読みください。

 

アフィリエイトで稼ぐ上で

「SEO」という分野は必ず勉強するべき分野です。

 

SEOとは、検索エンジンに評価されるサイトにするための活動や対策のことで、

SEOを行うことは稼ぎに直結します。

 

このSEOを活かして

アフィリエイト初心者が続々と月30万円達成している

凄いプログラムがありますので

こちらの記事で紹介させて頂いております。

SEOを極めて月収30万円以上のアフィリエイターに

 

 

アフィリエイトで稼ぐためにやるべきことは既に決まっていて、

その方法は上記の記事のように存在しています。

 

あとは、あなたが

これに丁寧に取り組むのみです。

 

前例がないチャレンジではなく、

既に多くの方が結果を出しているビジネスなので、

あなたも丁寧に取り組めば、必ず成果につなげることができます。

 

 

アフィリエイトはあなたが自由なライフスタイルを手にするために

最高の仕事です。

 

アフィリエイトを通して人生を変えた方は

数え切れない程います。

 

 

アフィリエイトで稼ぐ方法については

先程紹介したこちらの記事を参考にしてください。

 

上記の記事にある手法で

素人から、月収30万円以上稼ぐアフィリエイターが続出しています。

 

ぜひあなたも

夢への階段を駆け上がってください!

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

株式会社フレンドマークから、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントいたします。

また、ご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

2011年から今日まで続く弊社のネットマーケティングのカラクリを伝授いたします。

弊社は「ITスキルで成長し、自由なライフスタイルを身近な情報として提供する」という理念のもと、コンサルティング業務などを通して常にお客様のサポートをして参りました。

その最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

 

 

「サイトアフィリエイト」は初心者でも可能!「せどり」より良い理由

アフィリエイトで稼ぐ

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

サイトアフィリエイトなど初心者向けの

ネットビジネスの手法をこのサイトでは紹介していますが、

広告収入を得られる仕事である「アフィリエイト」と、

物販事業となる「せどり」、

どちらが初心者向きなのか、迷っていらっしゃる方も多いはずです。

 

「アフィリエイト」と「せどり」

この2つは初心者さん向けのネットビジネスのモデルとして

有名です。

 

 

そもそもネットビジネスは

パソコン一台あれば、基本的にできてしまう仕事です。

 

パソコン一台で自宅でも仕事ができれば・・・

定年後の収入の心配もありませんし、

体力が低下しても、仕事をしていくことができます。

 

 

あるいは、今のお仕事にプラスして

副収入を得ていくこともできます。

 

 

この記事を読んでいるあなたも、

インターネットビジネスに対して

将来を見越してチャレンジしたいと思っていらっしゃるでしょう。

 

 

「アフィリエイト」「せどり」

この2つはネットビジネスの代表格です。

 

インターネット上を探してみると、

どちらも稼げる情報が転がっています。

 

 

ネットビジネス初心者さんにとっては

「アフィリエイト」と「せどり」、

そもそも違いが分からない方もいらっしゃると思います。

 

アフィリエイトとは、

インターネット上のサイトなどのメディアから広告収入を得るビジネスモデルです。

 

せどりとは、

モノを仕入れてきて、ネットオークションなどで売り、

差益を得る物販ビジネスです。

 

言ってみれば

ネット広告業の最大手→Google

ネット物販の最大手→amazon

といった感じ。

 

 

「せどり」についてはいろいろな言い方があって、

転売、物販、輸入転売、輸出転売など、呼び方がさまざまあったりしますが、

「仕入れて売る」という点では全て同じです。

 

「アフィリエイト」に関しては、使うメディアによって

さまざまな手法があります。

 

メルマガアフィリエイト、サイトアフィリエイト、ブログアフィリエイト、

PPCアフィリエイト、スマホアフィリエイトなどなど。

 

 

「アフィリエイト」と「せどり」

どちらもネット上で商品を売るという点では共通していますが、

扱う対象が

アフィリエイトの場合は基本的に「情報」です。

 

せどりの場合は形ある商品を扱っていきます。

 

 

「アフィリエイト」と「せどり」

初心者の自分は一体、どちらからスタートするのが正解なのか、

気になっていらっしゃる方も多いはずです。

 

 

せどりはどうしても

実労が発生してしまいます。

 

仕入れ、発送、などの作業があるので

方法がないわけではないですが、

組織化したり人手を使わないと

自動化するのは難しいです。

 

アフィリエイトの場合は

一度仕組みを構築してしまえば

その後は放ったらかしていても

ある程度収入が継続して発生するので、

そういった意味で、アフィリエイトをおすすめします。

 

 

この記事では、

アフィリエイトとせどりについて、

参入時点での難易度と、

将来的な自由度の観点から、その違いをまとめ、

アフィリエイトを推奨する理由をまとめていきます。

 

弊社ではせどりもアフィリエイトも取り組んできたので

両方とも知識があります。

 

弊社は今ではインターネットマーケティングを行う会社となっていますが、

もともとは個人的にネットオークションに不要品を売っている小さな小遣い稼ぎからスタートしています。

 

月30万円ほどの収入からスタートして、

今は1日で200万円近く稼ぐこともできる企業になりました。

 

そして現在はこうしたメディアの運営ですとか、

コンサルティングを行う会社に成長しました。

 

自由なライフスタイルを楽しみながら、

それをお客様にも身近な情報として提供しています。

 

もっと詳しいプロフィールはこちら

 

 

その知識を使って

せどりとアフィリエイトについて

基本的な概念や、人生設計の中で

どちらの方があなたに合っているのかを考えて頂ける機会にして欲しいと思っています。

 

ネットビジネス初心者の方が

自由なライフスタイルを手にするきっかけになれば幸いです。

 

サイトアフィリエイトで稼ぎたい方はこちらの記事もお読みください。

 

 

 

 

副業ブームと、個人で稼ぐ時代の到来

パソコンを使った副業

 

インターネットの発展に伴い、

個人がパソコンとインターネットを使って

簡単に副業を行える時代になりました。

 

以前のように、「もう1つ職場を掛け持ちして働く」

というダブルワークの形から、

家に帰ってから、自宅で仕事ができる

という自由度の高いダブルワークができる時代になったのです。

 

年金、

少子高齢化、

など、将来に不安を感じる方が多い昨今、

年齢や性別問わずに

パソコンとインターネットを使ってできるビジネスに気づいているあなたは、

大きなチャンスを手にしかけています。

 

少し前までなら、

大企業に所属することが一生の安泰

という考えが成り立っていたことでしょう。

 

しかし今は、大企業に所属していても

リストラ、倒産のリスクは常にあるわけです。

 

 

また、企業に雇用されていても、

充実した毎日を過ごせている人の割合は限られています。

 

皆、どこかで「もっと自由になりたい

「もっと豊かな人生を手にしたい」と考えています。

 

 

そんな中、

やはり何歳になっても豊かに生きていける人は

どんな風に生きているかというと、

自分のビジネスを所有しています。

 

つまり、仕事を与えられているわけではなく、

自分自身が会社や事業を持っているわけです。

 

 

この違いが人生にもたらす影響はかなり大きいです。

 

とは言え、

インターネットを使ったビジネスであれば

今の時点で特別な技能や才能がなくても

 

・何歳になっても収入を得られ続ける

・時間的な束縛がない

・体力を消耗しすぎる仕事ではない

・利益の大きなビジネスができる

 

というを得ることができます。

 

 

ネットビジネスは、個人でも簡単に商売を始められる、

現代の優れた仕事の1つです。

 

この記事で紹介する

「アフィリエイト」や「せどり」であれば

リスクもほとんどありません。

 

通常のご商売のように

数百万円、数千万円という借り入れを起こして

起業をする必要もありませんし、

アフィリエイトに関しては

売上のほとんど全てが利益です。

 

 

そのため、中高年の方でも

ネットビジネスに取り組む方が非常に増えています。

 

実際、弊社では

コンサルティングなどを行っていますが、

年齢的に40代~80代

の方も非常に増えています。

 

ネットビジネス=最近の仕事

というイメージが昔はありましたが、

今は書店でも専用のコーナーが設置されるほど

広く知られた普通の仕事になってきました。

 

将来を見越して、

自分だけの収入の柱を築きたい!

 

だけど、不動産投資のように

大きなリスクと費用が掛かるものは

手を出せない、

そんな方も、手始めにネットビジネスからスタートする方もいます。

 

あるいは、定年後は

夢だった商売をしながら

のんびり生活したい

という方も、

そのための準備として

今のうちからネットビジネスで稼いで、

資金や余力を残せる状態にしておこう

という方も多いです。

 

 

ネットビジネスは今風の若い仕事から、

年齢を問わず

夢の人生を手にできる理想の仕事へと変化を遂げています。

 

今回はそんなネット副業の代名詞、

初心者さんが最も成果を出しやすいと言われてる

「アフィリエイト」と「せどり」について考えてみましょう。

 

 

ネットビジネスとは?ビジネスモデルの種類

ネットビジネス

 

一言で言っても

ネットビジネスにはさまざまな種類があります。

 

・アフィリエイト(広告業)

・せどり(物販業)

・FX(為替)

・仮想通貨(投資)

 

これだけではありませんが、

インターネットでできるビジネスには

さまざまなビジネスモデルがあります。

 

Airbnbのような不動産業も

ネット上で集客するので

ネットビジネス業界の一部として考えることもできます。

 

 

ちょっとした副業から

本格的な投資ビジネスまである中で

最も初心者さんが参入しやすいビジネスモデルとして

アフィリエイト」と「せどり」というものがあります。

 

アフィリエイトは初期費用がほぼ掛からず、

通常の商売を始めるようなスタート時点での苦労が少なく

パソコン一台で簡単に始められる点で魅力的なビジネスモデルです。

 

せどりは、

「モノを仕入れて売る」

というシンプルなビジネスで、

ビジネス経験の乏しい初心者さんでも分かりやすいビジネスモデルとなっています。

 

 

例えば、仮想通貨やFXのような投資ビジネスは、

非常に魅力的なモデルですが、

ビジネスや金融、投資について

何も知らない素人が手を出すと、

稼ぐどころか、手痛い損失を出す事態を招きます。

 

お金持ちになるステップとしては

ビジネス→投資

と流れていくのが基本です。

 

 

ビジネスで得られた利益のうち、

余剰金で投資を行う

これが基本的な考え方です。

 

もしあなたが

今、自分の所有しているビジネスから

年収1000万円以上を継続的に稼ぐことができていないなら、

まずはビジネスで稼ぐ仕組みを作る方が賢明です。

 

そして、それを最も現実的にスタートできるのが

「アフィリエイト」と「せどり」というビジネスモデルです。

 

 

せどりについて

せどりで稼ぐ

 

まずは、せどりとアフィリエイトの

それぞれの概要からまとめていきます。

 

 

最初はせどりについて。

 

せどりとは、

もともと「本の背表紙を取る

というところが語源になっているようです。

 

例えば中古本と書店で仕入れると100円で仕入れられるのに

同じ本がネット上だと中古でも300円、500円で売られているなんてことが

実は結構あります。

 

この市場の差益を利用して稼ぐ方法が

「せどり」です。

 

商売の基本となる

【売上】-【原価】=【利益】

を体現した手法なので

とても分かりやすいビジネスモデルであることがポイントです。

 

簡単に言えば、

「安く仕入れて、高く売る」

ただこれだけです。

 

もちろん、高く売りつけるということではなく、

安い市場から仕入れて、高い相場の市場に流す

ということなので、

不当に高く売りつけるわけではありません。

 

個人規模でできる「商社」のようなイメージです。

 

せどりは古くからある

ネットビジネスのモデルですが、

細かいスタイルを変えつつ、

今でも稼げるビジネスモデルとして存続しています。

 

理論的には

ネットで買い物をする人がいる限り

なくなりづらい仕事なので、

長期的に成立する商売です。

 

商売の基本を体感しながら

実際に稼いでいけるので、

自分で商売をしたことがない人にとっては

「自分でビジネスするってこういうことか」と

学びながら稼いでいくことができます。

 

せどりを通して、

お金を増やす感覚、

ビジネスをする感覚、

商売を成立させる方法を、

学んでいくことができるのです。

 

 

実は多くのネット起業家が、

初期段階で「せどり」をやっていたりします。

 

弊社も実は最初はせどりをやっていました。

 

ただそのほとんどは

どちらかと言うと、初期の実績作り、

初期費用捻出という目的があってやっています。

 

 

つまり、いずれは

情報ビジネスに移行することを見越して

初期段階での小さな実績作りとして

せどりから入る人もいるということです。

 

最も簡単な方法は

家にある不要品、

つまり使えるけど、使っていないもの、

なくても困らないものをネットオークションで売ってしまう方法です。

 

CD、DVD、本、服、家具、家電、

あらゆるものがネットオークションでは売買されています。

 

あとで稼いで買い戻せるものは

とりあえずネットオークションに出してみると

結構良いお金が稼げます。

 

これが最も簡単なせどりの方法です。

 

 

せどりでどこまで稼げるかと言うと、

億を超えるプレイヤーももちろんいます。

 

つまりせどりも極めれば

アフィリエイトと同じくらい稼いでいくことができます。

 

一方で、アフィリエイトは

たった1人でも数千万円~1億円くらい稼げるのに対し、

仕入れなどの実労があるせどりは

どうしてもたった1人だと厳しい一面もあります。

 

 

せどりの場合は

商品を仕入れないと売上の見込みはゼロなので、

自分が動ける状態にある

というのが1人ビジネスでやっているうちは

絶対条件です。

 

けがや病気で

仕入れに体が使えないとなると

途端に厳しくなってしまいます。

 

 

ただし、

アフィリエイトはマーケティングや

検索エンジン対策(SEO)など

専門的な知識を多少なりとも学ぶ必要があるのに対し、

せどりというのは「安い価格で仕入れて、高い相場の市場で売る」

という商売の大原則を体現するだけなので、

ビジネスモデルが分かりやすく、

また、もともと実店舗とネットオークションでは

ネットオークションの方が高値が付いていることがあったりするので、

結構簡単に差益を取りやすい一面があります。

 

ですので、せどりは

ネットビジネス初心者さんでもそれほど苦労することなく

とりあえずの利益は出せる事が多いです。

 

稼げるんだ

という感覚を理解するには良いビジネスかもしれません。

 

 

じゃあせどりで良いのかというと

利益は出るけど、利益率が低く、

そこまで稼げない

という壁にぶつかる初心者さんも結構多いです。

 

その点、アフィリエイトは

「仕入れる」というのがないので、

利益率は80%以上は普通です。

 

 

じゃあ、初心者さんでもできる

アフィリエイト手法はないの?

という所なのですが、

もちろんあります。

 

まずあなたが月収30万円以上

アフィリエイトで稼ぎたいなら

こちらの記事を読んでみてください。

 

月収30万円以上アフィリエイトで稼ぐ方法

 

上記のページでは

初心者さんでも続々と月収30万円超えを果たしている

アフィリエイト手法を解説しています。

 

 

せどりの種類を細かく分類すると

 

「せどり」と言っても、

その手法をさらに細かく分類できます。

 

・国内転売(国内で仕入れて、国内で売る)

・輸入転売(海外から仕入れて、国内で売る)

・輸出転売(国内で仕入れて、海外に売る)

 

そう、ネットオークションが発展しているので、

パソコン一つで、小規模な貿易までできてしまうのが

今の時代です。

 

少し前まで、商社や大企業しかできなかった

海外相手の物流、物販も

ネットの力を使うことで

今はたった1人の個人ができるようになっています。

 

 

と言っても、

最も分かりやすいのは、

国内転売です。

 

国内転売であれば、

ご存じのお店から仕入れて、

ネットに販売するだけなので、

とても分かりやすく、

国内転売から入る人も非常に多いです。

 

 

あるいは、もう少し別の角度からの別け方もあり、

・店舗せどり(店舗から仕入れ、ネットに流す)

・電脳せどり(ネットから仕入れ、ネットに流す)

という考え方もあります。

 

店舗とネットでは、

もともとネット上の方が取引相場が高いことがかなりあります。

 

「お店で見つけられない、

お店で見つけるのが面倒、

だからネットで買おう」と思っている人も多いからです。

 

 

あるいは、

Aというオークションサイトでは

1つ1万円で取引されている商品が、

Bというオークションサイトだと

1万3千円が相場になっていることもあります。

 

電脳せどりだと

仕入れに足を使わなくて良いので、

労働力を少し軽減できます。

 

 

せどりは稼げるのか?

 

せどりは稼げるのか?

という質問に対しては、

事実として稼げます

 

今でも稼いでいる人は多いですし、

ビジネスモデルがシンプルで分かりやすいので

ネットビジネス初心者さんでも比較的取り組みやすく、

すぐに結果を出せる人が多いです。

 

 

せどりで稼ぐステップは

 

1.事前リサーチ

2.仕入れ

3.出品

 

これだけです。

 

 

一番大切で、一番面倒なのが

事前リサーチです。

 

Aというお店で仕入れれば3000円で仕入れられるけど、

Bというネットオークションでは相場7500円で取引されている、

なんて事が結構あるので、

こういったお宝商品を事前にリサーチしてから仕入れます。

 

 

ここだけ切り取ると、

「超簡単そう!」

と思うかもしれませんが、

この価格差のある商品を探すのが

結構難しかったりします。

 

とは言え、実際にそういった商品は

丁寧に探せば発見できるので、

事前リサーチを丁寧に行うことで

せどりは確実に利益を出していけるビジネスモデルです。

 

 

せどりの魅力

売上げアップ

 

せどりの魅力をまとめてみましょう。

 

 

魅力1:ビジネスモデルが分かりやすい!

 

せどりのビジネスモデルは実にシンプルです。

 

つまり、

どこから仕入れれば安く仕入れられて

どこに売れば高く売れるのか

これを調べるだけです。

 

これがせどりでもうけるノウハウそのものです。

 

もちろん、そんなに簡単に

利益が出るお宝商品がボコボコ見つかるわけではありませんが、

お宝商品探しは、慣れてくればゲームのような楽しさがあります。

 

このリサーチ作業が完了すれば

あとは実際に仕入れて、

高く売れる市場に出品するだけです。

 

 

ちょっと注意点としては

出品先の市場で、その商品が最近売れた形跡があるかどうかを

調べる必要があることです。

 

出品先の市場での相場が

仕入先の市場の相場よりも高いとしても、

出品先の市場で最近その商品が全く売れていないなら、

せっかく仕入れても、それは不良在庫になってしまいます。

 

 

価格差リサーチとともに、

売れ筋リサーチも行うようにしましょう。

 

 

と、詳しく書こうとしても

ノウハウの根幹はこれくらいなので

せどりはとてもシンプルはなビジネスモデルなのです。

 

 

魅力2:実際にお金を得られるまでの時間が短い!

 

アフィリエイトに比べると

せどりの場合はすぐにお金が振り込まれます。

 

アフィリエイトは広告業という性質上、

売上が発生してから実際に銀行に振り込んでもらえるまで

1カ月~3カ月のタイムラグがあります。

 

ですが、せどりの場合は即金で支払ってもらえます。

 

例えばヤフオクでしたら

落札者さんから直接支払ってもらうので

文字通りすぐに入金されます。

 

amazonの場合は2週に1回入金サイクルが来るので

最大でも2週間くらいで入金されます。

 

すぐに実際の入金がある

というのはネット商売の中ではかなりうれしい部分です。

 

 

アフィリエイトについて

アフィリエイト

 

次にアフィリエイトの概要をまとめていきますが、

アフィリエイトの中でも特に初心者向きの

「サイトアフィリエイト」については

こちらの記事でかなり詳しくまとめてありますので

ご活用ください。

 

サイトアフィリエイトの基礎知識や作り方、稼ぎ方【完全版】

 

 

ちなみに、アフィリエイトというビジネスは、

簡単に言えば、インターネット上でできる広告業のことです。

 

画像にすると下のような感じです。

 

ご自身が作ったブログやサイトで

ASPというサービスに掲載されている広告の中から、

自分のブログやサイトで売りたい商品の広告を見つけ掲載し、

そして、そこから実際に商品が売れたアフィリエイト報酬が発生するという仕組みです。

 

たった1人でパソコン一台で始めることができますし、

仕入れなどの費用も労力も掛からないため、

非常に参入しやすいネットビジネスのモデルであります。

 

 

特に、サイトアフィリエイトなどは

行った作業がすべてインターネット上の貴重な資産となるため、

コツコツ積み上げていくことで

強固な収益の土台を作ることができます。

 

サイトアフィリエイトの中でも厳密には

更新型のブログアフィリエイトと、

特化型のサイトアフィリエイトがあります。

 

ブログアフィリエイト=ブログを更新しながら自分のキャラクターや考えを出していく

サイトアフィリエイト=特定の商品やジャンルに特化した情報サイトを完成させる

 

簡単に違いを説明すると

上記のような感じです。

 

ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトの違いはこちらのページ

 

 

アフィリエイトは

インターネットを使ってパソコン一台で稼ぐ、

初心者さんにとって最も現実的な方法と言えると思います。

 

例えばせどりの場合、問題になるのが

住んでいる地域によっては

仕入れられるお店が全然ないとか、

結構、環境による差が出てしまうことがありますが、

 

アフィリエイトの場合は

まさにパソコンとネットがあればできるので

田舎に住んでいようと、海外に住んでいようと

都会に住んでいようと、

年齢性別関係なく、

若者からお年寄りまで稼ぐことができるわけです。

 

多少、サイトを作るスキルなどを覚える必要はありますが、

そこまで達人級にマニアックな技術が必要かというと、

全くそんなことはないので、

中高年の方でも副業でかなりの金額を稼いでいる人がいらっしゃいます。

 

 

実際、弊社では

せどりもアフィリエイトも経験がありますが、

やはりパソコン一台あればできる情報ビジネスである

アフィリエイトの方が、利益も高い上に自由度も高く

初心者さんにオススメだなという感覚を持っています。

 

もしあなたが

お仕事に対して体力的な問題を感じていたり

長期間継続して収入を得るビジネスモデルを探しているのでしたら

アフィリエイトの方が向いています。

 

アフィリエイトは一度稼げる仕組みを作れば

その後は簡単な作業だけで収入を継続していけます。

 

強固な土台があれば

ほとんど放っておいても収入は自動的に発生します

 

 

アフィリエイトは稼げない

なんて言っている人もたまにいますが、

それは正しいノウハウを知らないからです。

 

事実、アフィリエイトは

正しいノウハウに取り組めば

初心者さんでも月収30万円以上稼ぐこともできますし、

もう少し頑張れば100万円以上稼いでいる人も

数え切れないほどいます。

 

正しいノウハウを実行しないと稼げない

というのはアフィリエイトもせどりも同じなので、

きちんと勉強して丁寧に取り組むことが大切です。

 

 

もちろん、「せどり」と「アフィリエイト」両方同時に行うパターンもあります。

 

例えば、せどりをやりつつ、

その活動についてブログで綴っていき、

ブログやメルマガの読者さんに対して

せどりの教材をアフィリエイトしたりして

収益を得る方法もあります。

 

その場合には、教材の購入者に

自分のせどりに関する簡単なサポートを行えるわけなので、

それを特典として付けてあげるとアフィリエイトの成約率が上がりますね。

 

 

せどりの場合は

どうしても仕入れが必要になるのですが、

アフィリエイトは一度稼げる仕組みを作れば

放っておいても収益が発生するので

アフィリエイトは早い段階から取り組んでおくことをオススメします。

 

アフィリエイトで初心者が月収30万円以上稼げる方法がこちらです。

 

 

アフィリエイトの魅力

アフィリエイト

 

アフィリエイトというビジネスの魅力もまとめておきます。

 

 

魅力1:初期費用がほとんど掛からない

 

アフィリエイトは仕入れなどが必要ないので、

大きなコストは必要ありません。

 

サイトを作ることなどに数千円から数万円の初期コストが掛かりますが、

それくらいの経費で大きな報酬を得ていけます。

 

広告を使えばコストは掛かりますが、

サイトアフィリエイトなどのように広告を使わない手法に限って言えば、

ほとんどコストをかけずに

売上のほぼ全てが利益です。

 

最初はコストをかけずにアフィリエイトしていき、

利益が出てきたら、その利益から広告を使うことで

さらに売上を伸ばしていけます。

 

広告に関しても

例えばPPCアフィリエイトなども

やり方によっては月数千円程度のコストで広告を出稿でき、

利益を獲得できます。

 

 

魅力2:労力的なコストもやがて掛からなくなる

 

勘違いしてほしくないので、

きちんと書いておきますが、

すぐにでも簡単に稼げるわけではありません。

 

最初はしっかり作業をする必要がありますが、

アフィリエイトの場合は、稼ぐ土台があればやがて

少ない労力でも大きな成果を上げることができます。

 

そうなれば、あなたは

時間、場所、お金の自由を獲得できます。

 

 

もっと言えば、

ある程度売上を伸ばしていけるようになると、

その売上から記事作りやサイトデザインの部分を

外注化して、人にやってもらうこともできます。

 

こうすることで

あなた自身の労力を使わずに

お金を使って、さらにお金を得ることができます。

 

 

まさに経営者として

指示をする側に回り、

自分の自由はしっかり確保できるのです。

 

インターネット上には

ライターの仕事やwebデザインの仕事を募集している

優秀な外注さんも多くいらっしゃるので

そうした方に仕事を依頼して、さらに売上を伸ばすことができるのです。

 

 

月収100万円など

大きな成果を上げているアフィリエイターは

かなりの確率で人手を使っています。

 

 

魅力3:マーケティングが分かることで、チャンスが広がる

 

アフィリエイトを通して学べるスキルは

あなたが一生使えるスキルとなるものが多いです。

 

例えば集客スキル。

 

検索エンジン対策であるSEOや

広告攻略のスキルを持っていれば、

あなたは集客コンサルタントとして活動することもできるでしょうし、

 

別のビジネスを立ち上げて

webから集客することもできるでしょう。

 

また、アフィリエイトにお馴染みの

コピーライティングのスキルを覚えれば、

アフィリエイト報酬を最大化できます。

 

 

魅力4:自分の商品やサービスが売れるようになる

 

アフィリエイトをする中で、

やがては「自分の商品やコンサルティングを売っていきたい」という

思いを抱く方も少なくありません。

 

多少なりとも苦労したり、

その時に教材や先生に助けてもらった経験があれば、

やがて自分もそんな風に活動して

人の役に立ちたいと思うようになる方も多いのです。

 

 

自分の教材などを売るとなると、

それはアフィリエイトではなく

コンテンツ販売という仕事です。

 

では、コンテンツ販売するためのスキルは

また一から学ぶのかというと、

実はそうではありません。

 

コンテンツ販売とアフィリエイトの違いは

「売る商品が自分のものか、他人のものか」という違いだけです。

 

つまり、自分の商品さえできてしまえば、

あとはアフィリエイトと全く同じ手法で売っていくことができます。

 

・ブログを立ち上げてSEOでアクセスを集めて売る

・メルマガを発行してメルマガから売る

・広告を出して広告から売る

 

など、自分の商品だろうと他人の商品だろうと、

インターネット上で商品を販売するためのプロセスは同じです。

 

つまり、アフィリエイトを学ぶと

インターネットで自分の商品を売ることも、

他人の商品を売ることも可能です。

 

 

「コンテンツ販売」という仕事を通して

今度は「どんな商品設計をすれば喜ばれるか」

ということも学べます。

 

つまり、

アフィリエイトで売る方法

コンテンツ販売で商品設計

を学ぶことで、

あなたはコンサルタントやマーケッターとして

活動していくこともできます。

 

ここまでいくと、

あなたは一生お金に困ることはなくなります。

 

 

せどりは簡単なスキルで取り組めるのか

 

それでは、

せどりとアフィリエイト、どちらが取り組みやすいかについて

スキル的な部分から考えてみましょう。

 

ビジネスをするわけですから、

どちらにせよ

多少は新しいスキルを身につける必要があります。

 

新しい仕事を覚えるのと同じで、

最初はやり方を勉強するのがメインのお仕事です。

 

 

インターネットビジネスで挫折する方の多くは

「ネットビジネスなら、すぐにでもお金を得ることができる」

みたいな感覚を持ってしまっています。

 

つまり、あまり「仕事」という認識を持っていないんですね。

 

ところが、せどりであれば

物をまさに売っているわけですし、

アフィリエイトなら情報サービスなので、

実際にはきちんとした仕事です。

 

インターネットビジネスは

「やる」と決めた瞬間から

あなたに自動的にお金が発生する

現金収集マシーンではなく、

その土台は自分自身で作り上げる必要があります。

 

と言っても、実は

どちらもそこまで専門的なスキルが必要なわけではありません。

 

こう言っては何ですが、

若手サラリーマンの月収くらいなら

基本的なスキルをしっかり学べば対応できます。

 

 

では、具体的に「せどり」には

どんなスキルが必要なのでしょうか?

 

せどりの場合

最も必要なスキルは

価格差をリサーチするスキル」です。

 

例えば、Aという本があるとします。

 

Aという本は、

地元の書店では中古本として100円で買えるのに、

amazonだと中古本でも380円が相場となっている、

なんてケースがあります。

 

このような価格差を

事前に如何に見つけるか、

これがせどりの収益のすべてを決めます。

 

実際にやってみると

なかなか骨の折れる作業なのですが、

この価格差を発見すれば

あとはただ仕入れて売るだけなので

そこまで難しくありません。

 

リサーチができれば

あとは簡単なのですが、

この差益の出る商品を見つけるのが

かなり難しい一面があります。

 

 

手動で調べるとかなり時間が掛かりますので

最近では価格差リサーチをしてくれるツールなどを使う手法も流行っています。

 

 

また仮に価格差があっても

出品先の市場で、その商品が「売れないと意味がない」です。

 

売れなければ、いくら価格差があるはずでも

不良在庫になるからです。

 

そのため、価格差以外に、

出品先の市場における

最近の売買状況についても調べる必要があります。

 

 

つまり、せどりにおいては

価格差のリサーチと、

出品先での売買状況を事前に調べるスキルが問われます。

 

やることは結構シンプルですが、

ひたすら調べまくって、

ひたすら仕入れまくって・・・

という作業です。

 

 

せどりで成功できるかどうかは

事前の

・価格差リサーチ

・売れる見込みのリサーチ

が重要で、

ここをいい加減にしてしまうと

利益を出せません。

 

せどりで挫折するパターンとしては

この2つのリサーチに苦戦して

焦って妥協してしまい、

利益の薄い商品を仕入れたり、

売れない商品を仕入れたりして

「利益が出ない」

「売れない」

という事態に陥るパターンがよくあります。

 

 

あるいは、仕入れ先が

実店舗の場合には、

住んでいる地域によっては

「仕入れられる店が近くにない」

ということもしばしばあります。

 

かと言って、都会の方が有利というわけではなく、

田舎だからこそ安く売られている店なんかもあるので、

この辺は地の利の差が出る点は、ちょっと運次第という部分もあります。

 

※ちなみに、せどりを長くやるのでしたら、「古物商」という許可証を取っておいた方が良いです。

 

 

アフィリエイトは簡単なスキルで取り組めるのか

 

一方で、アフィリエイトはどんなスキルが必要でしょうか?

 

実際にやってみるアフィリエイト手法にもよりますが、

多くのケースでは、

 

・マーケティング

・商品選定

 

この2つが重要です。

 

 

マーケティングと言っても

そこまで難しくありません。

 

例えば、サイトアフィリエイトの場合は

マーケティングの中でもSEOといって、

検索エンジンに評価されるサイト対策のスキルがあれば

稼いでいくことができます。

 

アフィリエイトの場合は

「如何にアクセスを集めるか」が重要なので

そのアクセスの集め方がマーケティングに大きく関わってきます。

 

サイトアフィリエイトの場合はSEO(検索エンジン対策)

PPCアフィリエイトの場合は広告に対してのメンテナンスといった感じです。

 

 

また、アフィリエイトをする際、

「稼げる商品を扱う」という考えはとても重要です。

 

自分の好きな商品なら何でも良い

と考えている人がいますが、

それはちょっと間違いで、

売れる商品を扱って、売上を伸ばす

というのがかなり重要です。

 

そのため「商品選定」も

アフィリエイトでは大事なスキルです。

 

 

付け加えるなら、

アフィリエイトの場合は

コピーライティングのスキルがあると尚、報酬を稼げるでしょう。

 

手法によってはコピーライティングがほとんど必要ないものもありますが、

アフィリエイトで稼げるようになればなるほど、

自分でページを作って、より自分のマーケティング力で売っていくことができます。

 

その場合は文章を書く作業が増えるので

いずれコピーライティングが上手になっていると

チャンスも大きくなります。

 

アフィリエイトは

マーケティングというビジネスの超重要なスキルを学びながら

たった1人でも億を稼げる、非常に魅力的なビジネスモデルです。

 

 

アフィリエイトの種類を細かく分類すると

 

「アフィリエイト」と一言で言っても

上記で一部説明したように実にさまざまな手法があります。

 

・サイトアフィリエイト

・ブログアフィリエイト

・メルマガアフィリエイト

・PPCアフィリエイト

など。

 

初心者さんにおすすめなのは、

サイトアフィリエイトとPPCアフィリエイトです。

 

サイトアフィリエイトは文字通り、

サイトを作ってサイト上で行うアフィリエイトです。

 

主に検索エンジンの検索結果(広告以外の自然検索)からアクセスを集める手法です。

 

 

一方、PPCアフィリエイトというのは

サイトを作ってアクセスを集めて稼ぐのは同じですが、

このアクセスを検索エンジンに広告を出して一気に集めてしまう

という点がポイントです。

 

サイトアフィリエイトは

SEOと言って、検索エンジンに評価されるまで

サイトを育てていく必要がありますが、

PPCアフィリエイトの場合は

広告で一気にアクセスを集めるので

報酬が出るまでの時間が非常に短いです。

 

上手くいけば、翌日から報酬が発生します。

 

 

月に1000円以上、広告費を出せるのでしたら

PPCアフィリエイトに取り組むのも、稼ぎやすい方法かと思います。

 

 

一方で、

・サイトアフィリエイト

・ブログアフィリエイト

・メルマガアフィリエイト

これらは、長期的に稼ぐ土台ですので

合わせてチャレンジしていきたいところです。

 

もちろん、初めは1つのアフィリエイト手法に取り組み

確実に収益の土台を作るべきです。

 

ですが、アフィリエイトの場合は

先述したように、

一度仕組みを作れば

ある程度手を離しても報酬が発生するので、

余った時間でさらに新しい収入の土台を作っていくことができます。

 

こうして、アフィリエイトは

どんどん収入を大きくしていけるのです。

 

複数の収入の柱があることで、

それは同時にリスクヘッジにもなります。

 

 

例えばPPCアフィリエイトでまず稼ぎ、

その方法をサイトなどで公開しつつ、

サイト上でPPCアフィリエイトの教材などをアフィリエイトする。

 

さらに、そのサイトから

メルマガ読者も集め、メルマガも運営する

 

 

こうすることで、

・PPCアフィリエイト

・サイトアフィリエイト

・メルマガアフィリエイト

3つの収入の柱があるわけです。

 

仮にどれが1つダメになってしまっても、

他に収入の柱があれば困ることはありません。

 

 

例えば、

PPCアフィリエイトにおいて広告の規約が変わって、

今まで作っていたサイトが広告に出せなくなった

 

SEOのアルゴリズム(検索エンジンの評価基準)が変わって、

今までアクセスがあったサイトにアクセスが来なくなった

 

などの事態が起きても、

他に収入の柱を作っておくことで

焦らないで済むわけです。

 

 

稼ぐことで時間が余り、

その時間で新しい収入の柱を形成し、

さらに強固なビジネスモデルを作れる、

これがアフィリエイトの最大の魅力です。

 

 

外注化、組織化、仕組み化という選択

クラウドで外注化

 

「アフィリエイト」にせよ「せどり」にせよ、

いずれほとんど自動化できる方法として

仕組み化」があります。

 

アフィリエイト、せどり

に関わらず、

これはどんなビジネスの場合でも同じです。

 

例えば、

外注さんに記事を書いてもらう、

外注さんに仕入れやリサーチ部分をやってもらう、

人を雇って、スタッフに作業を任せる、

など、自分が今まで1人でやっていた作業を

人に振って仕事をしてもらうことで、

あなた自身の時間の自由度は高くなります。

 

これは当然、人件費が掛かりますので

ある程度の資金力があるか、

既に売上をある程度上げている

というステージになった以降に考えることですが、

ビジネスを仕組み化することで

時間的な自由は確実に得られます。

 

なお、アフィリエイトの場合は

作ったサイト、メール、などが

そのまま仕組みとして活躍するので

人を使わなくてもある程度のところまでは自動化できます。

 

最初は作業する必要がありますが、

軌道に乗ってくれば、放ったらかしでも

ある程度収入が継続できます。

 

 

「サイトアフィリエイト」「せどり」稼ぎやすいのは?

インターネットビジネス

 

一旦、「アフィリエイト」と「せどり」について

メリットとデメリットをまとめてみましょう。

 

アフィリエイトについて

・メリット:一旦稼げる仕組みを作れば放ったらかしでも収益が出る

・デメリット:マーケティングなどビジネス的なスキルを多少勉強する必要がある

 

せどりについて

・メリット:ビジネスモデルがシンプルで分かりやすい

・デメリット:仕入れが必要なので実労働は基本的に続く

 

それぞれメリットもデメリットもありますが、

両者とも稼げるビジネスモデルではあります。

 

正しいノウハウにきちんと取り組めば

どちらも稼いでいる人は多いビジネスモデルなので、

あなたも結果を出すことができるでしょう。

 

特に公表していない人も多いだけで、

インターネットを使って月収100万円以上稼いでいる人など

数え切れないほど存在しています。

 

これは、「アフィリエイト」も「せどり」も同じです。

 

稼げない

と言っている人は正しいノウハウを知らないか、

稼げる前に挫折した人ばかりです。

 

 

問題は、この高月収を

どれだけ持続させることができるかだと思います。

 

年齢による問題

体力による問題

家族構成などが変わるなどの問題

介護などで時間が取られる問題

など、今後の人生の中で

きっとあなたも幾つかの変化に遭遇すると思います。

 

ちょっとやそっとの変化で

簡単に収入がなくなってしまうのは困りますよね?

 

ですので、

せっかく自由な形で仕事ができる

インターネットビジネスなんですから、

ご自身のライフプラン、人生設計に照らし合わせつつ、

どのように進めていくかを考えてみると良いです。

 

 

そこまで見越して考えてみたいと思います。

 

基本的にはアフィリエイトの方が

将来を考えるとおすすめです。

 

アフィリエイトの中でも

特に初心者さんにおすすめの手法としては

サイトアフィリエイトとPPCアフィリエイトがあります。

 

サイトアフィリエイトはコストを押さえて

コツコツやっていけば報酬が得られます。

 

PPCアフィリエイトは、

アクセスを一気に集める手法なので

最速で翌日から報酬が出ます。

 

 

個人的には、将来の自由度を考えると

早い段階からアフィリエイトに取り組んで欲しいと思っています。

 

 

ただし、決して「せどり」を否定しているわけではありません。

 

「せどり」は初心者さんでも

早期から結果を出せる手法として有名です。

 

やるべきことがシンプルですし、

アフィリエイトよりも実際に売上が振り込まれるまでの

期間が短いので、

即金性のあるビジネス」としてはとても魅力的です。

 

その一方で、先程お伝えしたように

モノを仕入れるわけなので、

利益率はアフィリエイトよりもかなり低く、

「思ったより利益が出ないな」

と思う方も多いようです。

 

従って、もし最初の実績や

初期費用として数万円~数十万円稼ぎたい

ということであれば

「せどり」の中でも最も簡単にできる

家の不要品をネットオークションに販売して

売上を得るということをすると良いでしょう。

 

そして得られたお金を

アフィリエイトの経費に充てていけば、

無理なくアフィリエイトの活動をスタートできます。

 

 

せどりは商品を仕入れ続けないと

当然売上も継続できませんが、

アフィリエイトの場合は一度アクセスが集まる仕組みを作ってしまえば、

その後は非常にラクです。

 

あなたがお風呂に入っていようと、

お酒を飲んでいようと、

その瞬間にも勝手に報酬が出ます。

 

 

もちろん、

アフィリエイトなら、らくらくカンタンに稼げるわけではありません。

 

仕事、商売、ビジネスなので、

稼げるようになるまではある程度の仕込み期間が必要です。

 

実際にはきちんとしたノウハウに取り組むことで

1カ月目、2カ月目から

報酬が出始めることは珍しくありませんが、

そうだとしても是非1年くらいは作業を継続して頂きたいと思います。

 

多くのケースで

本当にアフィリエイトの報酬が伸び始めるのは

半年~1年後です。

 

つまり、短期間で

ある程度のアフィリエイト報酬が出たとしても

本当はそのまま継続した方が

もっと大きな報酬を安定して稼げるようになるチャンスなのです。

 

ぜひ1年くらいは

アフィリエイトの下地を作るつもりで、

売上が出ても手を緩めずに継続して作業して欲しいなと思います。

 

 

結論としては、

「どちらの方が稼げるのか」という質問であれば

どちらも稼げます。

 

この記事を読んで

「せどりの方が絶対的にやりがいを感じる」

というのであれば間違いなくあなたはせどりの方が向いています。

 

ビジネスで成功するために

一番大事なことは

自分がやりたい仕事をやること」です。

 

気安めみたいに聞こえるかもしれませんが、

やりたくない仕事は

いずれ続かなくなります。

 

特にネットビジネスのように

1人で黙々とやる仕事は

長年サラリーマンとして働いてきた方からすると、

サラリーマンの時とは違った辛さがあります。

 

やり始めは

「自由で良いや」

と思うのですが、

すぐに別の壁にぶつかります。

 

それがモチベーションです。

 

面倒くさい

今日はいっか

疲れたなぁ

やらなくても良いんじゃないかな

 

とどんどんワガママになってしまいます。

 

会社員として勤務していれば

会社からの拘束力や強制力があり、

やりたくない仕事でもやるしかないのですが、

急に1人で仕事をし始めると

ネットの場合はこうした壁にぶち当たる方も少なくないです。

 

1人起業と言っても

お店のように

「やらないと文句を言われる」ビジネスであれば

やりしかありませんが、

ネットの場合

まだ売上が出ていないうちは特に、

あなたが作業しなくても

文句を言う人は1人もいません。

 

これは本来、自由でも何でもないのですが、

そこに自由度を感じてしまうと

あっという間に挫折パターンです。

 

この記事を読んで、

「せどりだ!」と思えば、今の時点ではせどりの方が向いているかも知れません。

 

せどり→アフィリエイト

と移行していくことも可能なので、

そのような方向性を想定してスタートしても良いかもしれません。

 

 

もし、せどりとアフィリエイトについて

「どちらの方がおすすめか」という質問であれば

アフィリエイトがおすすめです。

 

将来的に自由なライフスタイルを手にできますし、

組織化してやっていくことも

個人で稼いでいくこともできます。

 

何よりアフィリエイトは

一度仕組みを作ってしまえば

ほとんど自動的に収益が発生するという点で優れています。

 

自分がもし病気になった時、

親の介護などが必要になり時間が取られることになった時、

アフィリエイトで稼げる仕組みを持っておけば

収入に困ることなく

治療や介護に専念できます。

 

 

自由なライフスタイルを手にしたい

継続的な売上を安定して得て、

体力的な不安などからも解放されたいということであれば

アフィリエイトはとても向いています。

 

若い方であれば子供の教育、

中高年の方にとっては孫と遊ぶ時間、

親の介護、

自分の体調管理、

セカンドライフ、、、

 

などに専念しつつ、

ほんの少しの作業で収入を持続できるのが

アフィリエイトの魅力です。

 

従って、いずれにしても

アフィリエイトは早い段階からスタートしておくことをおすすめします。

 

このサイトでも

アフィリエイトに関して

さまざまな記事を書いていますので参考にしてください。

 

もちろん、せどりについても

記事を書いていきます。

 

あなたが望む形で成功されるのが一番です。

 

 

黒字で回るビジネスモデルとは

 

黒字で回るビジネスモデルには条件があります。

 

これはアフィリエイトだろうと

せどりだろうと同じなので

ちょっと覚えておいてください。

 

条件1:利益率が高い

条件2:繰り返し販売できる

条件3:仕組み化できる

条件4:継続課金などの継続性がある

 

もちろん、すべての条件を満たさないといけないわけではありません。

 

ただし、どれも満たしていないと

そのビジネスモデルでは、大きくは稼げない可能性が高いです。

 

やってしまいがちなパターンとしては

例えば「せどり」において

利益が薄く、単品でしか売れないような商品を

単発で売り続けることなどです。

 

これは非常に厳しいです。

 

 

例えば、

ちょっとした置物を利益がほとんどない状態で売っていても

ほとんど稼げません。

 

 

一方で、

化粧品、健康食品など、継続性の見込める商品を

「アフィリエイト」していた場合、

アフィリエイトだとほぼ全てが利益になる上、

化粧品や健康食品自体は

何度も買ってもらえるリピート商品なので

継続的な売上に繋がりやすいのです。

 

 

ちなみに化粧品や健康食品などの分野のアフィリエイトに関しては、

こちらの記事を必ずお読みください。

 

薬機法について知らないと大変です

 

 

理想の副業成功パターン

 

以上をまとめてみると

弊社の経験を踏まえても、

全くのゼロからインターネットでビジネスを始めるのでしたら、

 

1.ネットオークションに不要品出品

2.その資金でPPCアフィリエイト

3.PPCアフィリエイトで月収100万円

4.PPCアフィリエイト&せどりのノウハウなどをブログで綴り始める

5.ブログアフィリエイト開始

6.ブログからメルマガ読者集め

7.メルマガアフィリエイト開始

 

こんな感じですね。

 

 

もちろん、この通りでなくても構いません。

 

これだけが稼げるパターンではありません。

 

例えば弊社は

せどり→ブログアフィリ→メルマガアフィリ

の順番に進みました。

 

大切なことは2つです。

 

1つは、

「今自分が何をしたいか」

 

もう1つは、

「その後のプランや目標を常に描く」

 

ことです。

 

 

計画や目標は

常に変更して良いので、

何の計画もなく進んでいくことだけはないようにしましょう。

 

 

あなたがバリバリ仕事をしたいなら、

せどりでバンバンものを売っていっても良いと思いますし、

 

あなたがやがて自由なライフスタイルを手にしたい

時間に縛られない人生を手にしたい

というのなら、アフィリエイトで稼ぐ土台が必ず必要になるでしょう。

 

稼ぐ方法は既にあるわけなので、

あとはあなたがどう計画するかだけです。

 

 

これは人生そのものの計画に似ています。

 

人生もビジネスも

計画を立てて、丁寧に実行していけば成功させることができます。

 

 

最後に

大成功

 

この記事では、

「サイトアフィリエイト(アフィリエイト)」と「せどり」、

どちらが初心者さんに向いているかを

参入のしやすさや将来的な自由度の観点からまとめてきました。

 

あなたのライフプランに合わせて、

やりたい仕事を選択して頂ければと思います。

 

今の時代、

生きるためにやりたくない仕事をやらなければいけないわけではありません。

 

いわゆる、

生きるための仕事=ライスワーク

生きがいになる仕事=ライフワーク

という言葉がありますが、

せっかくインターネットビジネスを知ったのでしたら

限りなくライフワークに近い形で望む人生を手にできるでしょう。

 

もちろん、実際に作業をする中では、

多少なりとも苦労は生じます。

 

そんな時、思い出してみてください。

 

もともと歩むはずだった不安だらけの人生と、

これから歩こうとしている不安のない人生、

 

どちらのために「頑張るのか」。

 

 

いずれの道を歩いても

何かに耐えることにはなります。

 

 

その目的が「自分の望むものかどうか」で

人は頑張れるものです。

 

例えば、体を鍛えるのが好きな人にとっては

走ったり筋力トレーニングをする際に生じる苦痛も含めて、

「楽しいもの」です。

 

その一瞬だけを切り取れば辛くても、

そのトレーニングによって

「理想の体を作りたい」

「健康でいたい」

という目的があれば、耐えるのもまた楽しみなのです。

 

ビジネスも同じで

成功する人は、忙しかったり苦労をしていても

結局は根本的に仕事が好きです。

 

そして、好きな仕事を選択しています。

 

だからこそ、最初は面倒だと思っている一部の作業も、

次第に好きになれます。

 

仕事の楽しみを覚えるので、

さらに頑張れて、さらにお金持ちになれるのです。

 

 

まとめとしては、

 

・アフィリエイトではマーケティングスキルを学ぶ

・せどりはリサーチスキルを学ぶ

・将来的な自由度はアフィリエイトの方が高いことが一般的

 

という感じです。

 

 

もちろん、全てがこの限りではありません。

 

せどり分野でも、

会社化して、社長である自分は

ほぼ何もしていないという人もいます。

 

ただ、当面1人ビジネスを考えている人は

アフィリエイトの方が向いていると思います。

 

 

いずれにせよ大事なのは、

インターネットビジネスは「正しいノウハウに丁寧に取り組むこと」が大事です。

 

1人でやる作業が多いので、

ついつい「我流」になりがちですが、

上手くいく方法は既に決まっているので、

その方法をその通りに実行することで結果を出すことができます。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

株式会社フレンドマークから、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントいたします。

また、ご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

2011年から今日まで続く弊社のネットマーケティングのカラクリを伝授いたします。

弊社は「ITスキルで成長し、自由なライフスタイルを身近な情報として提供する」という理念のもと、コンサルティング業務などを通して常にお客様のサポートをして参りました。

その最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトの違いとおすすめ

ブログアフィリエイトをする女性のイメージ

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

ブログアフィリエイトやサイトアフィリエイトは、

女性にも人気のある副業、「アフィリエイト」の手法の中でも代表例です。

 

忙しい毎日の中で、

働きに出る仕事よりも

自宅でできる仕事はないだろうか、

と考えて調べている人は、アフィリエイトにたどり着いた人も多いと思います。

 

アフィリエイトとは

簡単に言えば、個人でもできる

ブログやサイトを使って広告収入を得られるビジネスモデルのことです。

 

アフィリエイトをやって稼いでみよう!

と思っている人はアフィリエイトについて

インターネットでいろいろと調べていたりすると思います。

 

その中で、アフィリエイトについて調べている人は

1つの疑問を抱く人も少なくありません。

 

ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイト、その違いは何?

 

という疑問です。

 

ブログアフィリエイトやサイトアフィリエイトは

アフィリエイトの代表格なので、

この2つの違いについて知りたい方も多いのです。

 

 

しばしば、この手の質問をいただくこともあります。

 

「私はどちらから始めたら良いの?」

と思っている人もいるかもしれませんね。

 

アフィリエイトを始めるにしても

自分に合った手法で始めたいですよね?

 

 

そもそも、ブログとサイトはどう違うのか

という疑問を持っていらっしゃる方も多いです。

 

私自身もインターネット起業をし始めた頃、

同じような疑問を持ったことがありました。

 

アフィリエイトの稼ぎ方を調べてみると

「ブログアフィリエイト」「サイトアフィリエイト」

という名前でいろいろな記事を見るので、

どう違うのか、気になるのですが

あまり違いをまとめてくれているサイトも少なかったりして

よく分からなかったのです・・・。

 

 

正確には、

ブログもサイトの一種を考えることができます。

 

 

定義として

「これがブログアフィリエイト」「これがサイトアフィリエイト」

と違いが明確に決まっているわけではありません。

 

ブログもサイトの一種として考えられるので、

ブログアフィリエイトもサイトアフィリエイトの一部と言うこともできるのです。

 

あえて分類するなら、

ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトというのは

形式の違いで分類されることが多いです。

 

 

更新型のブログで

ジャンルを問わず広告をしていくようなアフィリエイト手法をブログアフィリエイト、

 

特定のジャンルに特化したwebサイトを作って

広告をしていく方法をサイトアフィリエイト、

 

と指すことが多いです。

 

 

重要なのは

インターネットからあなたが収入を得ることだと思いますが、

あなたはきっと「ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトの違い」を知りたくて

もやもやしていた部分もあると思います。

 

そこでこの記事では、

主婦にも人気のあるアフィリエイトについて

ブログアフィリエイト、サイトアフィリエイトの違いについて

比較しながら記事の書き方や注意点、戦略などを解説していきます。

 

それぞれについて違いがありますので、

この記事を読んでみて、

ご自身にあった方法を取り入れて頂ければと思います。

 

大切なことは、ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトの定義の違いを探すことではなく、

あなたがブログやサイトを作って、

インターネットから収入を得ることですよね?

 

このサイトの別の記事でもインターネットから収入を得るための方法やスキルの学習方法を説明していますが、

それも含めてこの記事で解説していきます。

 

ブログアフィリエイトもサイトアフィリエイトも

それぞれ稼げる方法があります。

 

ですので、この記事を読んで

「ブログがやりたい!」

「自分にはサイトの方が向いているな!」

と思うことがあれば

その方法でスタートしましょう。

 

インターネットビジネスは自由なスタイルで仕事ができる

非常に優れたお仕事です。

 

一方で非常に「もったいないな」と思うのが

うまくいかない人のほとんどは

スキルや能力が原因ではなく、

あと1歩のところで諦めてしまっている点です。

 

諦めずに進むためには

モチベーションが重要ですよね?

 

好きなことであれば

時間などを気にせずに没頭できる。

 

仕事なので最初のうちは大変だと感じることも

多少はあると思いますが、

そもそも自分がやりたい!と思った仕事であれば

楽しく進めていくことができるでしょう。

 

ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイト、

その違いを明確にしながら

それぞれ稼げる具体的な手法についてもご紹介していきます。

 

 

自分にあった方法がどちらか分からない場合は

サイトアフィリエイトからスタートしてみてください。

 

その理由も後述しますね!

 

 

また、ブログアフィリエイトにせよ

サイトアフィリエイトにせよ、

取り組む上で気をつけて頂きたいポイントもあります。

 

ブログと言うと、

無料ブログを真っ先に考えるアフィリエイト初心者さんも多いと思いますが、

もしあなたがご自身のブログなどから収入を得てきたいなら

無料ブログはあまりオススメではありません。

 

その理由や、正しい方法についてもこの記事で説明していきます。

 

初心者の方でも稼いでいくためのスタートアップとなるような記事になっています。

 

自由なライフスタイルを手にするために

ブログアフィリエイトもサイトアフィリエイトも

とてもオススメな手法なので、ぜひこの記事を読んで開始しましょう。

 

 

 

アフィリエイトにはどんな手法があるか

アフィリエイトをするイメージ

 

アフィリエイトは主婦の方でも副業として取り組む方の多い

インターネットを使ってパソコンだけでできる人気の仕事です。

 

最近ではテレビの題材となったり

書店でも専門のコーナーがあるほど、おなじみの仕事となっています。

 

アフィリエイトと一言で言っても

実はいろいろな手法があります。

 

・ブログアフィリエイト

・サイトアフィリエイト

・スマホアフィリエイト

・メルマガアフィリエイト

・PPCアフィリエイト

 

これは「どの媒体から収益を出すか」の違いで、

基本的なアフィリエイトの仕組みは変わりません。

 

アフィリエイトとはインターネット上でできる広告業です。

 

商品を紹介する広告=アフィリエイトリンクを貼り、

そこから購入者やサービス登録者が発生すれば

報酬がもらえるビジネスです。

 

自分の媒体(ブログやサイトなどのメディア)を作って、

そこにアフィリエイトリンク(広告)を貼り、

その広告から商品やサービスの購入者・登録者などが発生すれば

成果報酬が得られるという仕組みです。

 

 

ポイントとしては

自分が取り組むアフィリエイト手法で使う

メディア・媒体を育てるということです。

 

テレビ局のビジネスにも似ていて

視聴率を上げれば、CM効果が上がって広告収入を得られるのと同じで、

例えば、あなたのブログのアクセス数・PV数が上がれば

あなたのブログにある広告から商品が売れる確率も高くなる、というわけです。

 

 

以前はインターネット上で

ブログやサイトを作るのは難しかった時代もありましたが、

今は個人でも簡単にこうしたメディアを構築できますし、

インターネット上でコンテンツを見る人もかなり増えているので

以前よりずっとアフィリエイトで稼ぐことができるようになっています。

 

しかし、時代によって

アフィリエイトの形態も大きく変わっていきます。

 

例えば、無料ブログが出始めた頃は

無料ブログでもアフィリエイトをすることができました。

 

今でも無料ブログでアフィリエイトをすることも

一部のサービスでは可能ですが、

長期的に考えると無料ブログは現在はアフィリエイトには向いていません。

 

この辺は重要なので

あとでしっかり解説します。

 

なお、サイトアフィリエイトの稼ぎ方に関しては

こちらの記事を参考にしてください。

 

 

アフィリエイトは難しい?

アフィリエイトの難しいイメージ

 

アフィリエイトというビジネスのメリットとしては、

・パソコン一台で仕事ができる

・場所を選ばない

・一度仕組みを構築してしまえば、あとは少ない労力で収益が出る

 

というものがあります。

 

 

パソコン一台で仕事ができる

というのは自由なライフスタイルを手にするために

非常に重要です。

 

在庫を抱える必要も、商品を仕入れに行く必要もなく、

当然店舗を持つ必要もありません。

 

完全に自宅で、

自宅から1歩も出ずに、大きな金額を稼ぐことも可能です。

 

もちろん、オフィスを構えてやっていらっしゃる企業もありますが、

自宅でずっと稼いでいる人もたくさんいます。

 

 

また、場所を選ばない仕事であることも

自由度の高い人生を手にするために、魅力的な一面です。

 

アフィリエイトはパソコンとネット環境があればできるので、

自宅はもちろん、カフェだろうと、旅先だろうと

どこでも仕事ができます。

 

私も、移動中の車の中で仕事ができてしまうこともありますし、

キャンプ中に、トレーラーの中から20万円近く売り上げたこともあります。

 

いつでもどこでも仕事ができる

というのは、パートや仕事に出かける人生しか知らなかった人にとっては

まさに全く新しい人生です。

 

朝に早起きすることもなく、

自分の気に入った場所で、仕事ができるのです。

 

もちろん、場所を問わないということは

ストレスの多い環境で我慢する必要もないということです。

 

 

一度仕組みを作ってしまえば、

アフィリエイトはその後は小さな労力で大きな報酬を上げることができます。

 

仕組みを作るまでは

もちろん多少頑張る必要はあります。

 

ですが、一度売れるブログや売れるサイトを作ってしまえば

あとはちょっとしたメンテナンス程度の仕事でも

かなり安定した売上を作っていくことができます。

 

自分の目標に到達していれば

本当に何もしなくても良いでしょうし、

目標達成のために、もう少し仕事をしたいということであっても、

既に売上の土台があれば、そちらに使っていた労力を

別の作業に使うことができます。

 

時間や労力のレバレッジが効くので、

さらにさらに、報酬を伸ばしていくことができます。

 

 

アフィリエイトで実際に月100万円以上稼いでいる人は

あなたが思っているよりもずっと多く存在しています。

 

コツコツとブログやサイトを更新し、

アクセスを集めて、アフィリエイト報酬を得ることに成功している

主婦の方などは数え切れないほどいます。

 

 

アフィリエイトなんて難しいと

まだ何も知らない方は思うかもしれませんが、

そんなことはありません。

 

ポイントを正しく行えば

かなりの確率で稼ぐことができる

 

それが本来のアフィリエイトの魅力です。

 

 

もちろん、仕事ではあるので

覚えなくてはならないこともあります。

 

1つずつ進める中で

正しいやり方を取り入れていれば

自然と報酬が発生します。

 

 

私のおすすめとしては

報酬が出ているとしても

1年くらいはじっくり取り組むことです。

 

アフィリエイトで成功する人の多くは

半年、1年後から収入が爆発します。

 

アフィリエイトは奥が深い分野でもありますので

勉強し始めると楽しいですよ。

 

 

パソコン一台とネット環境があれば

自宅だろうとカフェだろうと、旅行先だろうと

仕事ができます。

 

また、一度稼げるサイトや仕組みを作ってしまえば、

その後は、あまり作業をしなくても

収入が発生し続けます。

 

それこそ、遊んでいる間でも

食事をしている間でも、

友だちとカフェでお茶をしている時でも

勝手にインターネット上から売上が出ているなんて状態です。

 

まさに自由なライフスタイルを手にするために最適なビジネスです。

 

 

アフィリエイトは難しい

アフィリエイトは稼げない

 

という情報は正しくないです。

 

 

実際に稼いでいる主婦の人などもいますし、

稼いでいる人の数もかなり多いので、

あなたもぜひアフィリエイトに取り組んでいきましょう。

 

 

アフィリエイトで成功するメリット

アフィリエイトで成功するイメージ

 

このサイトの読者様には

自由なライフスタイルを手にして頂きたいと思っています。

 

自由なライフスタイルを手に入れるために

アフィリエイトはまさに最適な仕事です。

 

・時間的自由

・経済的な自由

・精神的な自由

 

などが手に入ります。

 

 

時間的な自由、場所の自由はアフィリエイトを始めて比較的すぐに感じることができます。

 

当然ですが、オフィスに行く必要はありません。

 

あなたのご自宅で稼いでくことができます。

 

アフィリエイトの作業がつらいと感じたら、

「では、外に働きに出たほうがラクなのか?」と考えてみてください。

 

 

実際に稼げるようになれば

経済的な自由が手に入ります。

 

自宅でできるお仕事というと、

通常はお給料は低めだったりしますが、

アフィリエイトの場合は月収100万円、月収1000万円以上を稼いでいる人もいます。

 

会社を興して、株式会社の社長になることもできますし、

社長でありながら、自由な人生を送ることもできます。

 

パートやOLをしていたら手に入らなかった経済的な自由を

自分のビジネスで手にできるのです。

 

 

その結果、精神的な自由も手に入ります。

 

場所を選ばないということで

窮屈な思いをしたり周りの目を気にしたり、

ストレスを感じる空間で仕事をすることもありません。

 

時間も選ばないので、

朝に早起きが苦手な方は、ゆっくり起きることもできます。

※個人的には自由な仕事だからこそ、早起きしてやることをおすすめします。

 

経済的にも豊かになれるので、

例えば、家族旅行やショッピング、子供の教育に

十分なお金を掛けることができます。

 

いわゆる普通の生活をする上でのお金の心配はなくなるでしょう。

 

お金の不安や精神的なストレスの要因としては

とても大きいと思いますが、

このお金の不安が消えることで、

本当に豊かな時間を過ごすことができます。

 

 

精神的な自由を手にすれば、

あなたが本当に望んでいる自由な人生を手にできます。

 

毎日遊ぶことも、

毎日のんびり過ごすこともできるのです。

 

 

サイトアフィリエイト(SEO)を攻略したい方はこちら

 

 

ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトの違い

パソコンを操作して仕事をする人

 

ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイト、

その違いは何でしょうか?

 

厳密な境目が存在するわけではないので、

ここではいくつかの違いで分けてみたいと思います。

 

 

例えばブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトの違いは

「情報の特化性」によってある程度の区別を付けることができます。

 

ブログとは日記や健忘録のような感じで個人の主観に基づき

情報を更新していくタイプのwebサイトと考えることができます。

 

サイトの場合は特定のジャンルや商品について情報を書いたwebサイトであることが多いです。

 

つまり、この運営形式や目的で分けることができるのです。

 

更新型のwebサイトがブログ

特化型の情報サイトがサイト

簡単に言えば、このように分類できます。

 

 

あくまで「あえて分類するなら」ということですが、

それぞれの違いを見てみましょう。

 

 

まずはブログアフィリエイトについてです。

 

ブログアフィリエイトというのは以下のような感じです。

 

【ブログアフィリエイトのポイント】

・更新型のサイトタイプ

・更新することで過去記事も資産となる

・更新することでアクセスが増えていく

・大量のアクセスを集める手法

・長期的に考えると検索エンジンからの評価は安定する

 (サイトアフィリエイトが安定しないというわけではありません。)

・お金を稼ぎたい!という意欲が強い人は短期的には向いていない

・ブログは1種類でも良い

・読者が付き、自分にブランドが付く

・基本的にずっと更新し続ける

・実は無料ブログはブログアフィリエイトには向いていない

・ブログと言っても無料ブログでやるとサイトが削除されたらすべてパー。

・サイトとのハイブリッド型である「オウンドメディア」に発展させることもできる

・収入源はアフィリエイトあるいはGoogleアドセンス

 

ブログアフィリエイトがおすすめな人としては、

今すぐにお金を稼ぎたいわけではないけど、

1年くらいブログ更新を楽しんで、

その結果、1年後から大きな収入を得られたらうれしいと思える人。

 

更新がメインなので

基本はずっと続けるやり方です。

 

 

ブログアフィリエイトは

その名の通り、ブログをつづっていくことが基本的な作業ですが、

そうは言っても、収入源となる仕掛けがないと

いつまでも売上が出ないので、

多少はサイトアフィリエイトのように

商品を紹介するようなページを作ることもあります。

 

ブログアフィリエイトは

発展させれば「オウンドメディア」という

ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトのハイブリッドのような形式にもできます。

 

もしあなたが初心者でしたら、

ブログアフィリエイトについては

トレンドアフィリエイトという手法から始めると

成果も出やすいのでおすすめです。

 

トレンドアフィリエイトを学ぶ場合はこちらの記事をご覧ください。

 

 

 

では、サイトアフィリエイトとはどんなものでしょうか?

 

サイトアフィリエイトの概要は以下の通り。

 

【サイトアフィリエイトのポイント】

・サイト全体のテーマが決まっている

・検索エンジン対策(SEO)をする手法

・コピーライティングやSEOなど、マーケティングを学びながら取り組める

・少ないアクセスでも売上が出る

・Googleアドセンスよりアフィリエイトが適切

・キーワードや商品選定が鍵になる

・売れる商品を扱うことがポイント

・見込み客となるアクセスを集めるキーワードを選定するのもポイント

・客観的な情報をまとめることが多い

・「すぐに知りたい」「すぐに欲しい」という見込み客が集まる

・キーワードによっては少ないアクセス数・PV数のうちから収益が出る

・楽しくやるというよりは仕事の色が強い。

 ただ、サイト構築の仕事自体が楽しくなる人も多い。

・サイト自体を複数作ることが基本

・サイトの設計より先に、売る商品から探すのが基本。

・独自ドメイン、サーバーを契約して運営

 

サイトアフィリエイトの場合は

売りたい商品を先に探して

それについて情報を載せたサイトを作っていきます。

 

なので、かなりビジネス色が強く、「仕事」という感じです。

 

別につまらないわけではなく、

むしろ情報をまとめたり、黙々とやるのが得意な人は向いています。

 

特定の商品についての記事を書くことが多いので、

報酬につながりやすく、

その報酬がモチベーションになって楽しく続けられる方も非常に多いです。

 

 

ですので、楽しくやることよりも

稼ぐことが大きな目的としてある方は

特化型サイトを作るサイトアフィリエイトがおすすめです。

 

サイトアフィリエイトの場合

正しいやり方で取り組めば月収10万円くらいまでなら

すぐに到達するケースも珍しくないです。

 

サイトアフィリエイトの場合は商品選定と

キーワード選定が重要です。

 

売れる商品、見込み客となるターゲットが検索するキーワードを決めるのがミソとなるわけです。

 

サイトアフィリエイトについては

こちらの記事をご覧ください。

 

 

ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトの違いを明確に定義するよりも

あなたが稼げるようになることの方が大事なので、

ご自身がやりたいと思った分野でスタートしましょう。

 

どちらの方法でも稼げる方法はあるので、

取り組めばしっかり収益化できます。

 

 

と言っても、

この記事を読んでいるあなたは

ブログやサイトの違い、

ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトの違い、

を知りたくて調べていると思いますので、

もう少し詳しく見ていきますね。

 

 

ブログとサイトの違いは何か?

 

そもそもブログとサイトの違いとは何でしょうか?

 

「これ!」という境目があるわけではなく、

説明する人によって様々な見解があります。

 

厳密に言えばブログもサイトの一種なのですが、

アフィリエイトの観点からあえて分けるなら、次のようなイメージです。

 

・ブログとは、日記や健忘録のように自分のことについて書くwebサイト。

 一般的には自分の活動や生活などについて日記形式でまとめることが多い。

 その人のキャラクターや個性が打ち出された文面であることが多い。

 著者の考え方や主観的な感想がメインに書かれている。

 特定の趣味などについて活動をつづる人もいる。

 ブログ全体のテーマが決まっていない事も多く、最も手軽に作れるwebサイト。

 基本的に更新型のwebサイト。

 アクセスが集まった後も記事更新は基本。

 完成がない。

 コメント欄を通して読者さんと交流などをするケースも多い。

 

・サイトとは、上記のブログ以外のwebサイト。

 サイト全体のテーマがしっかり決まっていることが多い。

 個人の主観よりも、客観的な情報がまとめられているものも多い。

 情報誌のようなイメージ。

 ホームページのようにある程度構築したら更新しないサイトが一般的。

 お店や会社のホームページなど、ブランディングや集客などにも使う。

 何を売るか、などの目的が決まっている。

 売上や効果が安定してきたら、その後の更新頻度は低くて良い。

 著者、製作者自身の実績ではなく、商品やサービスの実績を書く。

 新しい記事に価値があるのではなく、情報を載せたすべてのページに価値がある。

 

 

あえて分けるとこんな感じです。

 

サイトの方がカッチリしたイメージですね。

 

テーマ的にもサイトの方がしっかり決まっているものが多いです。

 

特定のジャンルや特定の商品などについてまとめられたものがサイトは多いです。

 

サイトやホームページの方が

ある程度記事を作ったら、

その記事をずっと提示し続けるようなイメージです。

 

情報を見てもらうのがサイトなので、

情報を載せたページはいつまでも読者さんに見てもらうことができます。

 

情報サイトのニーズは

「その情報を調べる」というところにあるので、

情報の鮮度は必要ですが、その記事がいつ書かれたものかは

読者さんにとって重要な部分ではありません。

 

読者さんにとって知りたい情報があれば

アクセスを維持できます。

 

また、以前はサイトの方が構築するのが難しいイメージがありました。

 

ブログサービスなどを使わずに

全て手作業で構築していくので

ある程度のスキルがないと作れなかったのです。

 

ただ、この点に関しては

初心者でもサイトを作れるシステムも充実し、

WordPressのようなブログシステムでも、ブログではなくサイトの形式を作ることもできるので

ほとんどこの技術的な問題点は解消されています。

 

 

一方ブログはあなたの「新しい記事」を楽しみにしてくれる読者が増えるので

記事をずっと更新し続けるのが基本です。

 

アクセスが集まった後も

基本的には記事を更新していきます。

 

アクセスが安定してきても

あなたのブログにアクセスしてくれる読者さんは

あなたの新しいブログ記事を楽しみにしている可能性が高いからです。

 

 

特化型の情報サイトであれば

読者さんのニーズは情報を得て終わりですが、

ブログの場合にはあなた自身にブランドが付いてくるので

あなたの新しい記事が更新されることは

アクセス維持の原料なのです。

 

 

当然、先程お伝えしたように

厳密に「ここが分かれ目です」と決まっているわけではないので、

ブログ形式でずっと更新しているけど、ブログ全体のテーマもしっかり決まっているものもあります。

 

例えば「ゴルフ」というテーマについて

自分が回ったコースやチェックした用品について

常に最新情報をつづっているブロガーの方もおられるでしょう。

 

店舗のホームページとして

店舗の最新情報をブログ形式でつづって集客に繋げるケースもあります。

 

ブログを作る最も簡単な方法としては

無料ブログを使ってしまうというものがあります。

 

ですが、また後でも詳しく書きますが、

無料ブログはビジネスで使うのにはあまり向いていません。

 

・そもそもアフィリエイトが禁止の無料ブログも増えている

・今OKでも規約が変わったらアウト!

・規約を無視していると、アカウントごと消される

・無料ブログ側の広告が勝手に挿入される

・ライバルと似たようなレイアウトになるので、差別化しづらい

などのリスクがあり

あまりビジネス向きではありません。

 

もちろん、元々無料ブログというサービスは

アフィリエイトをする方向けに作られたものではなく、

一般の方でも気軽にブログをつづれるように提供されているもの

なので、商用利用に向いていないのは自然なことですし、

アカウントが消されても文句は言えません。

 

実際、無料ブログで稼ぐこと自体は可能ですが、

ある日からアカウントが消され

ブログが消滅し、

今まで月200万円以上稼いでいたのに

突然収入が0になる

なんて事例も珍しくないのです。

 

 

もし、収益を狙ってブログをつづっていくというのなら、

基本的にはノンジャンルよりも、ジャンルをある程度決めて書いた方が

収益は大きくなる傾向にあります。

 

ジャンルを絞ることで

特定の商品をアフィリエイトしたりできるので、

広告単価が高くなるからです。

 

 

例えばGoogleアドセンスは

一番簡単にできる広告収入とも言えますが、

Googleアドセンスは広告を貼るだけで良いという使いやすさの反面、

クリック課金型の広告なので、アフィリエイト報酬に比べると

一撃の広告単価は低く設定されています。

 

大切なのは、ブログとサイトの違いが何か?

ということよりも、

あなたがブログやサイトを使って、収入を得ることです。

 

ブログ形式でもノンジャンルでできるトレンドアフィリエイトのような手法もありますし、

同じブログ形式でも、ある程度ジャンルを絞って

特定の商品をアフィリエイトするSEOアフィリエイトもあります。

 

 

ですので、ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトの違いを

明確化すること自体にはあまり大きな意味はありません。

 

特に最近は

WordPressを使ってしまえば

ブログシステムでありながらホームページ型のサイトも作れるので、

この境目は結構曖昧です。

 

 

ブログアフィリエイトもサイトアフィリエイトも

ポイントは似ています。

 

検索エンジンの検索結果で

上位表示を目指し、

アクセスを増やします。

 

アクセスが増えるほど、自分のブログやサイトに掲載した広告に触れる人の数も増えるので、

そこから成果が出るという理論です。

 

どちらかと言うと、ジャンルを絞ったほうが

そのジャンルについて知りたい人のアクセスに限定ができるので

少ないアクセスでも成果につながる事が多いです。

 

 

いずれにせよ、

ブログアフィリエイトもサイトアフィリエイトも

メインの作業は記事作成です。

 

サイトアフィリエイトの場合も

目標とする金額に届くまでは記事更新が最も重要な作業です。

 

 

記事作成はブログやサイトから収入を上げたい人にとって

1つの悩みにもなります。

 

もしかしたらあなたも

「上手な記事なんて書けるかしら」

と思っているかもしれません。

 

 

もしあなたが、

自分の言葉で書いていくのが得意ならブログ形式のサイトから始めた方が良いかもしれません。

 

逆に自分の言葉で見解を書くのが苦手で、

調べたりしながらまとめるのが得意なら、

特定のジャンルや特定の商品について書く特化型のサイトを作った方が

記事を書きやすいでしょう。

 

 

ある程度収益が出始めれば

その収益を活かして、記事を外注のライターさんに書いてもらうこともできます。

 

もちろん、記事を書くのが好きなら

ずっと自分で書いていくのもありです。

 

 

ブログにせよ、特化型サイトにせよ、

アクセスが来はじめるまでには多少の時間がかかります。

 

ここが一番勝負どころで、

アクセスが来なくてもとにかく記事更新をしていくことが

ブログアフィリエイトでもサイトアフィリエイトでも重要な作業です。

 

 

アクセスが来ないから記事更新を辞める

という方は少なくありませんが、

これは理に適っていない考え方です。

 

アクセスを集めるために記事を更新する必要があるので

アクセスが来ていないなら、余計に記事を書く必要があります。

 

 

最初は数字ばかり気にして

モチベーションを維持するのが難しい時もあるかも知れませんが、

そんな時には自分のブログやサイトが育っていくことを楽しみに変えてください。

 

実際、ブログやサイトというメディアを育てていくのは

やり始めると楽しい作業です。

 

私もこのサイトを育てるのが楽しくて

いつも記事を書いています。

 

一応このブログは

「ビジネス」「アフィリエイト」「副業」「投資」

など自由で豊かな人生を身近な情報として提供する理念の元、運営しています。

 

 

では、このサイトはブログなのかサイトなのかというと、

形式的には更新しているのでブログですね。

 

一方で特定のジャンルについて

専門的な情報も書いているので特化型サイトの一面も持っています。

 

 

そう、実は

更新型のブログと特化型サイトの両側面を持ったハイブリッド形式である

「オウンドメディア」というやり方もあります。

 

 

「このサイトはブログですか?」

と聞かれると微妙なところです・・・笑

 

実際、ビジネスとしてやる上では

ブログだろうとサイトだろうと

そこの違いはあまり関係ないところで、

「どんな狙いや計画で取り組むか」の方が大切です。

 

 

なので、ブログとサイトの分かれ目は厳密に決まっていないので、

それを前提に、

 

「自分のキャラクターや主観をメインに更新していくブログアフィリエイト」

「特定のジャンルや商品について客観的な情報をメインにつづるサイトアフィリエイト」

 

という分け方でその違いをまとめていきます。

 

 

ブログアフィリエイトとは?基礎知識

ブログアフィリエイトのイメージ

 

ブログとは、webサイトの一種で

簡易的なサイトで日記など更新型の記事を公開していくサイトのことです。

 

ブログアフィリエイトと言っても

実は厳密に定義されているわけではなく、

サイトアフィリエイトとほぼ同義語と考えることもできます。

 

基本的にはサイトのテーマをあまり厳密に決めずに

いろいろなテーマについて記事を更新していくことが多いですが、

ある程度ブログのテーマを決めることもあります。

 

 

記事を更新していくことでアクセスを獲得し、

アフィリエイトやGoogleアドセンスなどの広告から収益を得ていくイメージです。

 

アクセスが多くなればなるほど、

そのブログから広告を見る人の数も増えて

広告収入も大きくなるという理論です。

 

 

元々ブログに日記をつづるのが得意な方や

興味のある方は向いていると言えます。

 

 

ブログというと、

無料ブログのイメージが強いかもしれませんが、

後述する通り、

無料ブログは商用利用する場合

リスクが大きいので、

WordPressというブログシステムを使うことが多いです。

 

WordPressはブログシステムではありますが、

ホームページのようなサイトにもできます。

 

使い勝手がよく、

世界で最も使われているブログシステムと言われています。

 

そう、WordPressがあることで

実際にはサイトとブログの境目が曖昧になっています。

 

見た目のカスタマイズや編集方はサイトもブログもWordPressでできるので

更新型のサイトがブログという位置づけですね。

 

 

ブログは更新すればするほど

アクセスが増えていく傾向にあります。

 

最初はなかなかアクセスが集まりづらい時期もありますが、

コツコツと記事を更新していくと

アクセスが来はじめるタイミングがあります。

 

最近では、SNSなども発達し、

ブログ記事もかなり拡散できるようになってきたので

以前よりもアクセスを集めやすいかもしれません。

 

 

ブログのアクセスを増やすポイントを少しまとめておきましょう。

 

難しいことをしなくても

以下のようなポイントだけでもアクセスを増やす要因と言えます。

 

 

【ブログのアクセス、PVを増やすポイント】

・自分だけでなく、読み手にとって役立つ内容の記事を書く

・検索されそうなキーワードを入れて記事を書く

・読者からコメントなどがあれば、それをヒントに新しい記事を書く

 

ブログというと、

日記など、自分が書きたいことを書くのが基本にはなりますが、

ブログアフィリエイトのように収益化を目指したブログを作っていくのなら、

読み手のことを意識して記事を書くと良いです。

 

読んでいる人が

役に立った

共感する!

と思ってもらえるような記事を書くと、

他の方のブログで紹介されたり、SNSでシェアしてもらえたりする

二次効果もあるので、読み手を意識して

役立つ内容を盛り込んだ記事を作っていくと良いですね。

 

検索エンジンも、ユーザーの役に立つサイトを評価しますので、

読者が最後まで読んでくれる記事や

役に立つ記事などは、検索結果でも上位表示を取れる可能性があります。

 

 

また役立つ記事を書いていれば

次第に、あなたのブログにファンが付いてきます。

 

次の記事を楽しみにしてくれる読者が増えれば

アクセスはどんどん増えていきます。

 

 

テレビで取り上げられたテーマについて

ニュースになっているテーマについて、

Q&Aサイトなどで話題になっているテーマについて、

記事を書いてあげることで、次第にアクセスを集めていくことができます。

 

特定の商品の紹介に特化した記事ではなく、

ブログアフィリエイトは大まかなテーマについて書いていけば良いので、

記事更新もそんなに苦にはなりません。

 

アクセスが増え始めれば、

更新するのも1つの楽しみです

 

 

結構マニアックなテーマでも

そのテーマでしっかり記事を書いてあげると

ブログ全体の検索エンジンからの評価が上がったりします。

 

ブログアフィリエイトは

短期的に稼ぐ手法ではありませんが、

主婦の方が、趣味のような感覚で毎日コツコツ更新して

お小遣いを得るには十分最適なビジネスモデルと言えます。

 

 

注意した方が良いこととしては、

しっかりキャッシュポイント(収入を発生させる仕掛け)も用意しておかないと

単純にアクセスが集まっているブログとなってしまい、

なかなか売上には繋がりません。

 

キャッシュポイントとして

記事の中で紹介したジャンルで

アフィリエイトできる商品などがあればそれをキャッシュポイントとして設置しておくと

マネタイズ(収益化)できます。

 

 

ブログアフィリエイトの主な収入源は

Googleアドセンスや、amazonのアフィリエイトであるアソシエイト

通常のアフィリエイトなどがあります。

 

ブログアフィリエイトは

サイトテーマを幅広く設定することが多く、

その時にトレンドの記事を書いていく手法でもあるので

「トレンドアフィリエイト」などと呼ばれることもあります。

 

 

Googleアドセンスというのは

クリック課金型の広告で、

広告がユーザーにクリックされると報酬が発生する広告の種類です。

 

商品を売ったりする必要はなく、

単純に広告がユーザーにクリックされれば報酬になるので

比較的難易度が低く、簡単に収益化できる広告の種類となっています。

 

ブログにアクセス、PVが集まってくれば

自然とそこに設置したアドセンス広告からの収益が増えていくというわけです。

 

アドセンスで稼ぐ場合には

とにかく記事を更新して、アクセス・PVを稼ぐことが重要な作業です。

 

 

クリック課金なので

アフィリエイトのような高額な報酬は一撃では発生しませんが、

PV数に応じて自然と報酬を高めることができます。

 

あるいは、商品選定をしなくて良いのも

アドセンスが取り組みやすい要因の1つとなっています。

 

 

もし、より大きな報酬を出していきたいなら、

やはり「成果報酬型の広告」であるアフィリエイトがオススメです。

 

アフィリエイトの中でも

ブログアフィリエイトをする方に人気なのが

amazonのアソシエイトです。

 

アソシエイトは報酬は少なめですが、

amazonの商品を扱えるのでブログで紹介がしやすくて

ブログアフィリエイターには人気です。

 

amazonには、「amazonアプリ」「Androidアプリ」「Kindle」などインターネット上の商品から、

工具、お酒、カメラ、コスメ、バッグなど、物販のジャンルもあります。

 

紹介できる商品数が多いので、

実際にあなたが使っていてオススメの商品があれば

ブログで紹介しやすいというわけです。

 

 

また、amazonだけでなく、

通常のアフィリエイトASPにも登録しておくと、

世の中の様々な商品を紹介できます。

 

ASPについては

大手のASPをこちらの記事で紹介していますので

まずは無料登録してみてください。

 

アフィリエイトを行なっていけば

ブログアフィリエイトでも月100万円以上稼ぐことも普通にできます。

 

 

サイトアフィリエイトとは?基礎知識

サイトアフィリエイトをスマホでする女性

 

サイトアフィリエイトについては

詳しい知識をこちらの記事でも紹介しています。

 

言葉としては

ブログもサイトの一種なのですが、

サイトアフィリエイトというと通常は

ブログアフィリエイトよりももっとサイトのテーマを絞った運営形態を指すことが多いです。

 

 

例えば、ネット回線ならネット回線に特化した情報をつづったサイトを作っていき、

実際にネット回線の紹介などをアフィリエイトとして行なうという流れですね。

 

特定の商品やニーズに対してのサイトを作るので

購買意欲のあるアクセスを集めやすい傾向にあり、

アクセスに対しての収益が大きくなります。

 

 

実際にはブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトの違いについて

厳密な定義があるわけではないので、

同義語と捉えることもできますし、

特化型のサイトからのアフィリエイトとサイトアフィリエイトと指す場合もあります。

 

売りたい商品や

書きたいテーマが厳密に決まっている人はサイトアフィリエイトが向いています。

 

 

特定の商品やジャンルについてサイトを作るわけなので、

ブログアフィリエイトに比べて少ないアクセス数・PV数でもマネタイズ(収益化)できることがあります。

 

ブログアフィリエイトではとにかくPV数を稼いでいくことが

そのまま報酬の大きさに繋がってきますが、

サイトアフィリエイトの場合は

アクセスはもちろん必要ですが、それ以上に売れる文章や、ターゲットの選定などが鍵になってきます。

 

 

例えば売りたい商品が決まっている場合、

その商品はどんな人に向いているのか、

どんな悩みを解決できるものなのか、

どんなメリットがあるのか

などを考えた上で、そのターゲットに向けて記事を作っていく必要があります。

 

逆に特定のターゲットに絞るので、

比較的購買意欲の高いユーザーを集めることができます。

 

だからこそ、少ないアクセス数のうちから

アフィリエイト報酬が発生したりします。

 

ブログ運営が好きとか言うよりは、

稼ぎが早く欲しいという人、

パソコンでできる仕事がしたいという人はサイトアフィリエイトの方が向いていますね。

 

 

サイトアフィリエイトに関しては、

商品選定やサイト構築の概念がしっかりできていれば

比較的早い段階から報酬が出ます。

 

月100万円以上稼いでいる方も珍しくはありませんし、

月収1000万円以上のサイトアフィリエイターもいます。

 

サイトアフィリエイトの稼ぎ方は

以下のページを是非参考にしてください。

 

 

従って、サイトアフィリエイトの主な収入源は

通常のアフィリエイトASPからのアフィリエイト報酬です

 

ASP案件は売れたら報酬という成果報酬型の広告で

Googleアドセンスのようなクリック課金型の広告よりも広告単価(アフィリエイト報酬単価)が高いです。

 

最も単純な方法としては

最初に売る商品を1つ決め、

その商品についてサイト記事をとにかく書いていくやり方です。

 

サイトアフィリエイトの場合

幾つかの商品を扱う比較サイトなども作れますが、

もし、全く初心者の場合は

最初は1つの商品を売るためだけのサイトを作る方が簡単です。

 

その方がターゲットが明確ですし、

記事内容にも統一性が出てきます。

 

 

少し慣れてくれば、

先程書いたように複数の商品を扱うサイトを作っても良いです。

 

少しターゲットを広く取り、

特定の商品についてだけでなく、

そのジャンルについての専門サイトを作っても良いでしょう。

 

 

サイトアフィリエイトを始めるには

まずはASPに登録する必要があります。

 

大手のASPに登録しておけば、

世の中の大概のジャンルの商品はアフィリエイトできます。

 

ASPの登録は無料でできますので

以下の記事を参考にしながら登録してみてください。

 

ASPについての記事はこちら

 

 

以下の記事も参考にしてください。

 

サイトアフィリエイトで月収30万円以上稼ぎたい人はこちら

 

サイトアフィリエイトの基本はこちら

 

 

サイトアフィリエイトの場合

アフィリエイトで大きな報酬を狙ったほうが良いので、

Googleアドセンスやamazonのアソシエイトはメインに持って来ない方が良いかもしれません。

 

サイトアフィリエイトでは

特定の商品やジャンルについてサイトを作っていきますので、

売りたい商品も明確に決まります。

 

その際、ASPから案件を取り出した方が

報酬も高くなりますので、特化型サイトの場合にはASPからアフィリエイト案件を探して扱いましょう。

 

 

成果報酬型のアフィリエイトか、クリック報酬型広告のアドセンスか

ブログから成果を積み上げるグラフ

 

先程も少し触れましたが、

サイトからの売上を出すには、

主に、

成果報酬型の広告、アフィリエイト

クリック報酬型広告広告、Googleアドセンス

が一般的です。

 

Googleアドセンスとは、

Googleが提供しているサイト掲載広告です。

 

Googleアドセンスの場合は、

掲載する広告は自動的に表示されるので、

扱う案件とかを選ぶわけではありません。

 

単純にアドセンス広告を貼っておけば

自動的に広告が表示されます。

 

 

アフィリエイトとは、

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)から取り出すことができる

成果報酬型の広告です。

 

アフィリエイトの場合はあなた自身が

ASPに登録して、ASPから自分がブログやサイトに掲載したい商品の広告を選定します。

 

ASPにはアフィリエイトできる商品が

たくさん登録されているので、その中から自分のブログやサイトで紹介したい商品を

選ぶのです。

 

ポイントとしては、

自分のブログやサイトのテーマに合っている、あるいは記事のテーマに合っている案件を選ぶこと、

売れやすい案件を選ぶことです。

 

ASPによっては売れ筋商品ランキングなども掲載されているので

もし売れやすい商品の見つけ方が分からなければ

ランキングなども参考にしてみるのも良いかもしれません。

 

 

アドセンスもアフィリエイトも

サイトに広告を載せるだけなので、参入するのは簡単です。

 

 

アフィリエイトとアドセンスの違いは

・クリック報酬型広告=アドセンス

・成果報酬型広告=アフィリエイト

という違いだけです。

 

大量のアクセスを集めるブログなどを運営できれば

アドセンスからもまとまった収益を得ることができます。

 

 

より大きな報酬を狙っていきたい方は、

アフィリエイトの方がオススメです。

 

Googleアドセンスの場合は

クリック報酬型広告なので、「クリックされた時点で成果発生」です。

 

従って、成果が発生しやすい分だけ

1クリックあたりの報酬はアフィリエイトの1成約あたりの報酬に比べると低めです。

 

また、アドセンス広告は報酬を自分で選ぶことはできません。

 

 

アフィリエイトの場合は案件を自分で選べるので、

「報酬額」の高い案件を扱うこともできたり、

報酬をある程度コントロールできます。

 

アフィリエイト報酬はジャンルや商品によって様々です。

 

1件数百円の報酬もあれば

1件成約すれば数万円のもの、10万円以上のものまで見つけることもできます。

 

アフィリエイトの方が1件の成約が決まった時に

まとまった成果が一気に確定するので

アフィリエイトの方がより大きな収入を得ていくには最適です。

 

さらにアフィリエイトのメリットとしては、

あなたのブログやサイトからたくさん成約が生まれれば、

一般のアフィリエイターよりも好条件、

つまり1件あたりの報酬額を高く設定してくれる

「特別報酬単価設定」というのも付けてもらえることもあります。

 

たくさん売れるアフィリエイターは

販売者にとっても良い代理店なので、

優遇されるわけですね。

 

そのためにも

・自分のブログにアクセスを集める

・サイトの場合は売れるキーワードで上位表示する

 

などの対策をして

商品をどんどん売っていきましょう。

 

 

大量のアクセスが集まっているブログを作れれば

Googleアドセンスでも大きな成果を得られることもありますが、

特定の商品に関するアフィリエイトをすることを前提に

サイトアフィリエイトをしていく方が、10万円、20万円と

報酬が大きくなります。

 

アフィリエイトをするには

ASPというサイトに登録して

そのASPから紹介したい商品の広告を取り出します。

 

アフィリエイトの場合は「売れたら報酬」なので

その商品についての魅力を伝える記事を作っていく必要があります。

 

従って、特定の商品について説明したり、魅力を書き出す作業も必要なので、

コピーライティングの能力も高くなります。

 

コピーライティングや成約に関する概念は

今後あなたがインターネットビジネスで稼いでいく上で

とても重要になるスキルなので

アフィリエイトを学ぶ上で合わせてマスターしていくと良いですね。

 

アフィリエイトで稼ぎたい場合には

こちらの記事をお読みください。

 

上記の記事では

アフィリエイト初心者でも月30万円以上稼ぐアフィリエイターになるための

ノウハウを公開しています。

 

非常に多くの実績を出している手法なので

ぜひ取り組んで頂きたいなと思います。

 

記事作成のポイントなども学ぶことができます。

 

今、まったくアフィリエイトからの収入が出ていない方も

安心して学んで実績を出していけますので

是非一度お読みになってください。

 

 

パソコン一台でできるアフィリエイトという仕事は

今の時代で最も自由度の高い仕事だと思います。

 

あなたが自由なライフスタイルを手にするために

最適な仕事ですので、

まずは月30万円を目指して取り組んでみましょう。

 

 

アフィリエイトで稼ぐ場合

ブログアフィリエイトにせよ、サイトアフィリエイトにせよ

ポイントがあります。

 

具体的には以下のようなポイントが重要です。

 

・売れる商品を扱うこと

・アクセスを集めるキーワードを選定すること

・実際にアクセスを集めること(記事更新やSEOなど)

・広告がクリックされる導線を作ること

・実際に商品を買ってもらえるようオファーすること

 

Googleアドセンスの場合は

クリックされた時点で成果が出ますので、

「売る」というところまで考える必要はありません。

 

アフィリエイトの場合は「売れたら報酬」なので

実際に売れるというプロセスまで考えてサイトやブログを作っていく必要があります。

 

ただ、一度売れる導線を作ってしまえば

アフィリエイトの方がまとまった金額が収益として計上されるので、

アフィリエイトのやり方を勉強して、取り組んで頂きたいと思います。

 

 

もちろん、既に大量のアクセスが集まったブログがあるのなら

とりあえずGoogleアドセンスを貼っておくというのも良いと思います。

 

一方で、より大きな収益を目指していく場合は

やはりアフィリエイトがおすすめです。

 

 

アフィリエイトは今書いたように

「アクセスを集める(集客)」から「売る」というところまで考えることになるので

インターネットマーケティングについても知識が深くなります。

 

アフィリエイトができれば

自分の商品を売ったりすることも出来るようになるので

今後の展開を考えても

アフィリエイトを学ぶことはとてもおすすめです。

 

 

以下の記事でアフィリエイトについて学べる方法をご紹介しています。

 

初心者さんでもできますので、ぜひご覧になってください。

 

まずは月収30万円以上のアフィリエイターを目指しましょう。

 

アフィリエイトで月収30万円以上稼げるようになりたい方はこちらの記事をお読みください

 

 

サイトアフィリエイトの基本を知りたい方はこちらの記事をお読みください

 

 

初心者がまずやるべきなのはブログか特化型サイトか

 

ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトの違いを知った所で、

あなたがどちらから始めれば良いのかについて

もう少し考えてみましょう。

 

下に、それぞれおすすめのケースをまとめておきますが、

もし迷ったらサイトアフィリエイトからのスタートをおすすめします。

 

特に「稼ぐ」ということが原動力になっている方にとっては

収益化が早くできるサイトアフィリエイトの方がおすすめです。

 

一見するとブログアフィリエイトの方がラクそうに思える方もいるかもしれませんが、

ラクそうだからやる

というのは多くのケースで失敗します。

 

アフィリエイトも仕事なので

「ラクそうな仕事」と思って参入すると

あまり努力できず、それなりの収入しか得られません。

 

普通に仕事を探す時と同じで

ラクそうかどうかというよりは

「やりたいかどうか」

「充実できそうかどうか」

「収入的に期待できそうかどうか」

で決めて頂ければと思います。

 

ブログアフィリエイトがおすすめのケース

 

ブログアフィリエイトがおすすめのケース

・ブログを更新するのが好きな人

・自分の知識や考えをつづるのが好きな人

・自分の記事を読んでもらうのが楽しいと思える人

 

ブログは更新型のサイトなので、

記事を書いて更新していくことが苦にならない方、

あるいは興味がある方には向いています。

 

ブログでは客観的な知識だけでなく、

あなたの考えやキャラクターを発信していくことで

ファンを増やすこともアクセスアップに繋がるので、

自分の考えや知識などを発信したい人も向いています。

(旅行好きとか、特定の趣味がある人も向いています。)

 

あとは専門サイトにする必要が無いので、

何か特に専門的な知識がなく、

それを調べるのも嫌という場合も

ブログの方が気軽にできるかもしれません。

 

 

ブログの場合は

アクセスがすごく増えていきます。

 

もちろん、増やすために頑張っていくわけですが、

見てくれる人がいてうれしい!と感じられる人は

ブログ更新に向いていますね。

 

特化型のサイトアフィリエイトの場合は

商品の魅力やそのジャンルの専門的な知識をまとめることが多いので、

かなりビジネス色の強い作業が中心です。

 

同じように記事を書くというのは

ブログアフィリエイトもサイトアフィリエイトも変わらないのですが、

ブログアフィリエイトの方が

あなた自身の考えやキャラクターに基いて書いていけるので、

気楽にできる部分があります。

 

 

基本的にブログアフィリエイトは

継続的に記事を更新していく必要があります。

 

一方で1つのブログにたくさんの記事を貯めていく感じなので、

ブログ自体を幾つも作る必要はありません。

 

1つのブログ内にあるそれぞれの記事自体が

やがてアクセスを集める資産なのです。

 

 

デメリットとしては、

ブログアフィリエイトの場合は記事数がある程度貯まるまでは

アクセスが来づらいので、

多少根気が要ります。

 

逆に一度アクセスが来始めると

その後は安定することが多いですね。

 

 

懸念材料としてよく言われるのは、

1つのブログを育てることが多いので、

まず、無料ブログでやっていると

ブログ自体が削除された時に、すべて白紙に戻されるということです。

 

また検索エンジンのアルゴリズム(評価基準)が変動した時に

影響を受けてしまうことがあり、

その際にアクセスを大きく減らすこともあります。

 

ブログアフィリエイトをするにしても

SEOの知識があれば

この検索エンジン対策をしていくことができます。

 

これはもはや、オウンドメディア的な考え方ですが、

SEOの知識があった上でブログを構築していけば

長期目線ではあなたに収益をもたらし続けてくれる資産となるでしょう。

 

 

ブログアフィリエイトがおすすめのケースとしては

自分の考えで情報を発信することが好き、

あるいは興味がある方や、

キャラクターを出すことが得意な方、

 

今すぐにお金を稼ぎたいわけではないけど、

1年後などにブログから収益が出ればうれしい!という

長期目線の方に向いています。

 

 

サイトアフィリエイトがおすすめのケース

サイトアフィリエイトのイメージ

 

サイトアフィリエイトがおすすめのケース

・報酬をすぐに上げたい人

・読者に見られるよりも収益を重視したい人

・自分のキャラクターなどを出すのが苦手な人

 

サイトアフィリエイトの主な作業は

特定のジャンルに絞って、

あるいは特定の商品について

黙々と記事を書いていく作業です

 

ブログの場合は

自分自体が商品という感じもありますが、

サイトアフィリエイトの場合は

完全に「商品を売るための専門サイト」です。

 

ですので逆に、

ブログで自分のキャラクターを出すのが嫌だとか、

自分の考え方を出すのが苦手という人は

サイトアフィリエイトの方が客観的な見解をまとめることが多いので向いています。

 

 

サイトアフィリエイトは完全にビジネスの作業です。

 

その分だけ報酬が出るのも早いです。

 

少ないアクセス、PV数のうちから報酬が出ますので、

お金を稼ぐために作業をしたい人には、報酬がモチベーションになって

コツコツと続けることができるでしょう。

 

 

ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトの最も大きな違いは、

ブログアフィリエイトは基本的に継続して記事更新をする必要がありますが、

(更新を楽しみにしてくれる読者がターゲットのため)

 

サイトアフィリエイトはアクセスが安定して

収益も安定してきたら、その後は更新頻度を落としても問題ありません。

 

放置していてもある程度報酬が出ますし、

簡単なメンテナンス程度で済むことがメリットです。

 

 

一方で、サイトアフィリエイトの場合は

特定の商品やジャンルについてサイトを作っていくので、

報酬をさらに伸ばしたい場合には

複数のサイトを構築し、管理する必要があります。

 

ですが、それはそこまで大変なことではなく、

むしろ、サイトアフィリエイトの場合は

特定の商品についてサイトを作るのが基本なので

サイト構築後に比較的早く収益化できて

稼ぐことが原動力の方にはモチベーションを保ちやすいです。

 

サイトアフィリエイトのリスクは何か?というと、

実はそこまで大きなリスクはありません。

 

客観的な事実なども書いていくことになるので、

調べ物をしたりすることが苦でなければサイトアフィリエイトはおすすめです。

 

文章作成、コピーライティングのスキルを学んだ方が

報酬を最大化しやすいので、

勉強好きの方にもおすすめです。

 

 

また、ブログアフィリエイトの場合は

あなた自身のキャラクターが尖っていないと、

なかなか魅力的なブログができませんが、

サイトアフィリエイトの場合は、

商品やジャンルの内容や魅力を活かして情報を書いていくので

あなた自身の実績やキャラクターの強さはあまり関係しない

というのも違いですね。

 

 

更新型ブログと特化型サイト、どちらが稼ぎやすいか

ブログを更新する女性

 

ここまでの段階で

更新型で自分のキャラクターや考えをベースにつづっていくブログ形式と、

専門サイトとして客観的な情報をまとめていく特化型サイトの形式と、

どちらが稼ぎやすいか、知りたいと思っている方も多いと思います。

 

気安めではありませんが、

自分がやりたいと思った方が稼げると思います。

 

理由は、ブログアフィリエイトもサイトアフィリエイトも

無理なことをしようとすると、続かない人が結構いらっしゃるからです。

 

 

もし、どちらでも良いという場合には

報酬が発生しやすいのは

特化型のサイトです。

 

最初は商品について書いてみて、

そこから段々派生させてターゲットを広く取っていき、

その後で慣れた所で、自分のキャラクターを出したメディアに育てても良いかもしれません。

 

 

作業量的には

最後はブログアフィリエイトの方が作業量は多くなります。

 

更新し続ける必要があるからですね。

 

ただ、だからと言って

サイトアフィリエイトの方がラクなのかというとそんな単純でもなく、

サイトアフィリエイトは商品についての知識を書いていく必要もあるので

リサーチなどの作業も必要です。

 

ですので、どちらが「ラク」なのかではなく、

自分がやりたいのはどちらなのかで決めたほうが良いでしょう。

 

もしあなたが「稼ぐ」ということが主目的の場合は

サイトアフィリエイトからのスタートをオススメします。

 

既にブログなどの経験があって

そのブログをいずれ収益化したいということであったり、

稼ぐのはおまけでブログをやるのが趣味としても好きだというパターンの場合は

ブログアフィリエイトの方が向いているかもしれません。

 

この記事を読んでいるあなたには

サイトアフィリエイトの方が向いていると思います。

 

あなたもブログやサイトから収入を得たい!

インターネットを使って少しでも副収入が得られれば!と思っていると思いますので

そうした方にはサイトアフィリエイトの方が向いています。

 

少ないアクセスの段階から売上が出る可能性が高いので、

稼ぎながら進めていくことができるからです。

 

 

ブログアフィリエイトの場合

アクセスが膨大になってくれば

かなり高い収益を上げることもできます。

 

一方でアクセスが少ないうちは

ノンジャンルのブログは収益を出しづらいので

ちょっと微妙な側面もあります。

 

もちろん、これはやり方次第で、

ブログアフィリエイトでも

かなり早期から収益を上げる方法もあります。

 

以下に参考記事を載せておくので、

ブログアフィリエイトで稼ぎたい方は参考にしてください。

 

 

サイトアフィリエイトで稼ぎたい方はこちらの記事をお読みください

 

 

迷ったらお勧めはサイトアフィリエイトからのスタート

インターネットやブログで稼ぐイメージ

 

ここまでブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトの違いを

まとめてきましたが、

あなたなりに「こっちからやってみよう」という答えは見つかりましたか?

 

ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイト

どちらからやれば良いのか、いまいちピンとこなかったら

サイトアフィリエイトからのスタートをお勧めします。

 

サイトアフィリエイトの方が早く成果が出ますので

モチベーション維持にも繋がります。

 

モチベーションの維持は

アフィリエイトをする上では特に重要です。

 

アフィリエイトは稼げない

なんて言われたりしますが、

実際にはアフィリエイトというビジネスが稼げないのではなく、

モチベーションが低下して中断してしまう人が多いのが事実です。

 

アフィリエイトで一番のモチベーションとなるのは

やはり実際に収益が発生することです。

 

収益が発生することで「もっとやろう」という意欲にも繋がります。

 

自分が頑張った作業が報われて充実感を得ることもできます。

 

さらに、報酬が出ている状態で作業をすれば、

目先の売上を心配する必要が無いので、

じっくりと安心して取り組むことができるでしょう。

(サーバーなどの必要経費に関しても売上から捻出できますしね。)

 

 

サイトアフィリエイトに取り組むということは、

検索エンジン対策、すなわちSEOや

コピーライティングについても多少学ぶことがあります。

 

SEOやコピーライティングなど、

インターネットビジネスをする上で必要な知識を

自然と学んでいくことになるので

その後の活動の幅も広がるからです。

※SEOができれば店舗集客やメルマガの読者集めなどもできます

※コピーライティングができれば商品販売ページなどを作ることもできます。

 

サイトアフィリエイトからスタートするのがおすすめの理由

・サイトアフィリエイトは収益発生までの期間が短い

・自分の実績は必要ない

・SEO(検索エンジン対策)について知ることができる

 

 

今お伝えしたように、サイトアフィリエイトを学ぶということは

検索エンジン対策、SEOと呼ばれる分野を学ぶことでもあります。

 

あなたがアフィリエイト初心者で

これから収益を目指してインターネットで仕事をしていきたいなら

サイトアフィリエイトでSEOを学ぶことをおすすめします。

 

SEOを学んだ上で、

ブログ形式のサイトを作っていくと、

それはハイブリッド型のオウンドメディアを作れる大チャンスです。

 

 

また、そもそも

商品やジャンルに特化したサイトアフィリエイトの方が

収益が早くから大きく出る可能性が高いので

パソコンを使って稼ぎたいなと思っているのでしたら

サイトアフィリエイトから入ることがおすすめです。

 

サイトアフィリエイトは

少ないアクセスでも収益が出る可能性が高いです。

 

すぐに収益が出れば

やはりモチベーションが高まりますよね?

 

サイトアフィリエイト、SEOアフィリエイトと言っても

実際にはWordPressというブログシステムで行なうこともあるので

この辺は境目が曖昧ですね。

 

 

ここでは特定の商品やジャンルに特化したwebサイトを作ることを

サイトアフィリエイトと定義すると、

サイトアフィリエイトの方がノンジャンルのブログよりも

収益化できるのが早いことが考えられます。

 

例えば特定の商品名を検索バーに入力して検索する人って

その商品の購買意欲がある人だと思いませんか?

 

気になっているからその商品名で検索するわけです。

 

従って、アクセスが少ないうちから

アフィリエイト報酬が出るなんてのはサイトアフィリエイトでは珍しくありません。

 

 

商品などについて知識がない

という方もその問題は簡単に解決できます。

 

実際に調査として購入してみたり、

他の媒体から情報収集してまとめても良い訳です。

 

 

また、この記事を読んでいるあなたにとっては

売上が出てお金が増えているというのは何よりもうれしい事実だと思います。

 

ブログアフィリエイトで挫折してしまう人の多くは、

一生懸命やったけど、その割に全然稼げなくて・・・。

アクセスは来ているんですけど、なかなか報酬が含まらなくて嫌になってしまって・・・。

という壁にぶつかっていますし、

中には、稼ぐつもりでブログを始めたのに

稼げないのは当然で、稼げないブログをいつまでも更新しているのも普通、、、

つまり無駄な作業を永遠やっていることに何の疑問も持たなくなってしまう人もいます。

 

これは結構、最悪のケースですよね?

 

 

また、サイトアフィリエイトで核となる

SEOを学ぶことはインターネットマーケティングで重要な集客の知識です。

 

SEOができるというのは

インターネットを使って集客できるということで

その技術を必要としている人は世の中にいっぱいいます。

 

つまり、アフィリエイト以外のビジネスのチャンスも出てきます。

 

コンサルティングなどをすることも可能でしょう。

 

 

サイトアフィリエイトは他にも

コピーライティングや成約率など、

マーケティング全般の知識を学んでいくことになるので、

ビジネス力自体が付きます。

 

ブログをやるにしても

サイトアフィリエイトの知識があった上でブログを更新していく方が、

収益性の高いブログを作ることができるでしょう。

 

 

サイトアフィリエイト、SEOアフィリエイトを学びたい方は

アフィリエイト革命という教材でかなり詳しく基礎から応用までを学ぶことができます。

 

アフィリエイト革命では、

アフィリエイトの基礎から実際に報酬を出すまでのステップ、

それを最大化するためのポイントを学ぶことができます。

 

 

サイトアフィリエイトをする上で、

以下の用語をここで覚えておきましょう。

 

【SEO】=Search Engine Optimization:検索エンジン最適化:自分のサイトを検索エンジンで上位表示する対策や活動

【アフィリエイト】=成果報酬型の広告:自分のサイトに広告を貼り、その広告から商品の購入が合った際に報酬が発生する

 

 

サイトアフィリエイトでは主に、

Googleアドセンスよりも、アフィリエイト広告を扱うことが多いです。

 

サイトアフィリエイトは特定のジャンルや商品についてのサイトを作るので、

何か特定の商品に関する広告を貼っていたほうが、

売上が高くなるからです。

 

Googleアドセンスはクリック課金型の広告で

成果単価は低めですが、

アフィリエイトは成功報酬型の広告なので、

Googleアドセンスよりも1件あたりの広告単価は高いです。

 

特に、月収100万円、1000万円と稼ぐサイトアフィリエイターは

アフィリエイト広告を扱っています。

 

商品を売るための文章の書き方なども学べるので

サイトアフィリエイトはマーケティング全般の知識が高まり、

その後のインターネットのお仕事の幅も広がります。

 

ブログアフィリエイトもサイトアフィリエイトも作成した記事は資産

 

ここまで説明してきたように

ブログアフィリエイトもサイトアフィリエイトも

形式や運営の仕方に違いはあるものの、

ポイントとして似ている部分も多いです。

 

最近では、サイトの中に

ブログを作っているケースもあります。

 

あるいは、ブログでも

記事をどんどん書いていく中で

いつの間にか専門サイトのようになってしまうこともあります。

 

このサイトもそうですが、

ブログともサイトとも取れる形式も増えているので、

最近はブログとサイトをわざわざ明確に定義付けて分ける必要性は

なくなってきているとも言えます。

 

 

ブログアフィリエイトにせよ

サイトアフィリエイトにせよ

自分のwebサイトを作って稼ぐアフィリエイト手法の特におもしろいところは

作った記事のすべてが、あなたの大事な資産となることです。

 

インターネットビジネスの場合は

こうした「お金を生んでくれる資産」と如何に作っていくかが重要です。

 

ブログ、サイトの場合は記事

メルマガの場合は読者リスト

はあなたに一生の収入をもたらす資産です。

 

最初のうちはなかなか効果を感じづらいかもしれませんが、

更新を続けていくうちに

過去に作った記事からも次第にアクセスが集まってきます。

 

すぐに収益を出したい方は

サイトアフィリエイトから取り組むのがオススメですが、

少し収益が出ても満足せずに、1年くらいはじっくり取り組んでみることをオススメします。

 

 

毎日コツコツ取り組むことで

1年後にはかなりの収益になっていることもあります。

 

最初はサイトを作ることを自体を楽しみに、

報酬が出始めたら、報酬が重なっていくことを楽しみに、

ブログやサイトを作っていきましょう。

 

ブログアフィリエイトもサイトアフィリエイトも

月収100万円以上稼いでいる主婦の人も多くいるので、

最初収益が出ない期間についても

後でそんなに大きく儲かると考えれば

アルバイトでもしていると思えば良いですね。

 

 

いずれにしてもポイントは

読んでくれている人にメリットのある情報を載せているかどうかです。

 

現在の検索エンジンは情報が単純に載っているかどうかだけでなく、

ユーザーにとって役立つ内容、楽しめる内容が含まれているかどうかも

評価基準にしています。

 

あなたの作っている記事を検索してくる人はどんな人なのか、

その人達が知りたいことは何なのかを意識しながら

記事作成にあたりましょう。

 

最近の検索エンジンは

サイト開設後の更新頻度も重要視しています。

 

ブログの場合はもちろん更新が大事ですが、

サイトの場合もアクセスが来始めるまでは

基本的に記事の更新は重要な仕事です。

 

 

そして、ブログもサイトも

あなたが作った記事の1つ1つが

ずっと収益を生み出す大きな資産なのです。

 

 

また、収益化できるページを作ることも意識してください。

 

特にブログアフィリエイトの場合は

記事作成がメインになりすぎて

売る商品がブログの中に全然無いなんてこともたまにあるので、

そこは気をつけてください。

 

ブログ記事を作る中で

アフィリエイトできそうな商品やジャンルについて書いた時には

その商品についての専用ページを作ることも意識してください。

 

 

ブログアフィリエイトもサイトアフィリエイトも

記事が資産になる

ということには違いはありません。

 

その運営方式に違いがありますが、

ポイントは記事を作成してアクセスを集める

ということにあります。

 

 

無料ブログではなく、独自ドメインのサイトを使おう

 

無料ブログではなく、独自ドメインサイトを使う理由

ブログ作成に必要なパソコン

 

ブログアフィリエイトにせよ、

サイトアフィリエイトにせよ、

重要な前提があります。

 

それは無料ブログを使わない方が良いということです。

 

ブログアフィリエイトやサイトアフィリエイトでは

無料ブログを使った手法が最も手軽にできる手法として考えられることもあります。

 

もちろん、無料ブログが稼げない

という意味ではありません。

 

ただ、無料ブログは元々商用利用のために作られたサービスではなく、

一般的に普通に気軽にブログを書きたい人向けのサービスです。

 

従って無料ブログを使用していると

自分が意図しない所に無料ブログサービス側の広告が出てしまったり、

最悪のケースだと、無料ブログのアカウントごと消されるケースもあります。

(アフィリエイトをしていて削除されるケースは珍しくありません。)

 

削除されてしまったら、

それが如何に記事数の多いブログであったとしても言い訳になりません。

 

月収200万円近くあった無料ブログが

ある日突然消されて0円に・・・

なんて例も結構聞きます。

 

 

また、短期的なSEOは有効で

作成してすぐは検索エンジンで上位表示できるケースがありますが、

長期的なSEOには向いていない事も多く、

アクセスが不安定になりがちです。

 

第三者の広告が入ってしまったり、

削除のリスクがあったり、

長期的な検索エンジン対策(SEO)に向いていないとなると

あまりビジネスに使うのは得策ではありません。

 

 

デザイン的に考えても

無料ブログは皆が使っているデザインが基本なので、

あなたのサイトのオリジナル感が出ませんし、

ブランディングにも繋がりづらいです。

 

最初のうちは手っ取り早くサイトを作れて良いかもしれませんが、

長期的に考えれば、無料ブログはあまりビジネスには向いていないのです。

 

無料ブログ自体が悪いわけでも

稼げないわけでもありませんが、

長期的に稼ぐブログアフィリエイターやサイトアフィリエイターは

無料ブログをメインに使用している人は少ないです。

 

昔は無料ブログも

アフィリエイトの規制が少なかったのですが、

今はがっちり規制されているサービスも多くなってきました。

 

またサイトをしっかり作っている人も増えてきて、

無料ブログでは情報サイトとして信頼が得づらいという一面もあります。

 

個人的に趣味をつづる程度の普通の使い方でしたら

無料ブログは最高ですが、

ビジネスに使っていくなら、避けた方が良いです。

 

 

そこで、長期的に稼げるブログや特化型サイトを作っていくためには

WordPressというブログシステムを使って

自分で契約したサーバーやドメインでサイトを運営するのが望ましいです。

 

自分で契約したサーバーやドメインで管理している限り、

余計な広告が入る心配も、

急に削除される心配もありませんので、

安心してブログやサイトという資産と作っていくことができます。

 

長期的に稼いでいくことを念頭に

ブログやサイトを作っていくなら

必ずWordPressでサイト作成をしましょう。

 

WordPressというのは

世界で最も使用されていると言われるブログシステムですが、

「ブログシステム」とは言えど、

ホームページも作れてしまいます。

 

また、もしサイトを一から作るとなると

HTMLやCSSなど専門的な知識にかなり詳しい必要性も出てきますが、

WordPressをインストールして

「テンプレート」というものを使えば、

すぐにプロ仕様のブログやサイトを手に入れることができます。

 

 

WordPressでブログを作るために必要なもの

サーバー PCのデータをインターネット上に公開するためのコンピュータ

ドメイン URLにあたる、インターネット上の住所

テンプレート サイトのレイアウトの雛形

 

サーバーやドメイン、テンプレートについては

上記の記事をそれぞれご覧ください。

 

詳しい情報はこちらの記事に載せました。

サイトアフィリエイトの基礎知識や作り方、稼ぐ方法【完全版】

 

サーバーやドメインなんて聞くと

難しい印象を持ってしまうかもしれませんが、

きちんと手順を踏んでやっていけば、1日でサイトを立ち上げることができます。

 

 

自分のサーバーやドメインを用意して

自分だけのオリジナルサイト、オリジナルブログを運営していきましょう。

 

もちろん、ブログにせよサイトにせよ

大事なのはコンテンツ(記事)を書いていくことですので、

決めたテーマについて、しっかり記事更新をしていきましょう。

 

→ SEOを攻略して月収100万円以上のアフィリエイターになりたい方はこちら

 

 

 

 

おすすめのサイトテンプレート

FMテンプレート

 

サイトを立ち上げて

デザイン部分を一から作っていく必要はありません。

 

既に開発された「テンプレート」という雛形を使うことで

すぐに綺麗なサイトを開設できます。

 

サイトテンプレートは無料のものではなく、

有料のものを使用しましょう。

 

機能性に優れ、

検索エンジンにも評価されるように構成されているため、

有料テンプレートの方がアクセスアップに向いています。

 

また、アフィリエイトやwebマーケティング向けに開発されたテンプレートは

レイアウトや機能だけでなく、

今お伝えしたように検索エンジン対策(SEO)についても

内部対策を最適化してあります。

 

例えば具体的に言うと、

「スマホで見た時はスマホ使用の見た目に自動的に切り替わる

 レスポンシブデザインであること」

「内部リンクが増える構成になっている」

など、

テンプレートを使えば初めから実装されている構成があります。

 

これを一から構築しようとすると

「開発」という仕事に時間を割くことになり

収益化できるまでさらに時間がかかってしまいます。

 

 

もう1点、

ブログアフィリエイトやサイトアフィリエイトの初心者さんは

サイトの見た目にかなり拘ってしまう傾向が強いです。

 

「かっこいいサイトなら読者さんが増える」

「かわいいレイアウトなら、ファンも増える」

と思っている方が多いのです。

 

ですが、実は

サイトの見た目は収益にはほぼ関係しません。

 

見た目にこだわるとしても

それはあなたの望む収入が発生した後で十分です。

 

収益が発生していれば、

その収益からお金を払って、

外注さんにサイトのレイアウトをいじってもらうことも、

あるいはご自身でwebデザインの勉強をする時間を取ることも十分に可能です。

 

ビジネスで大事なのは、

まずは収益化することです。

 

有名な企業も、

創業したての頃から、今の商品のクオリティや

お店のクオリティだったわけではありません。

 

収益化して、

その収益を活かして、徐々に見た目やクオリティを上げていけば良いのです。

 

まずはサイトテンプレートを使って、

見た目はテンプレートだけでも十分きれいになるので

細かいこだわりをもたずに

収益化するための作業(=記事更新など)をどんどんやっていきましょう。

 

特にサイトアフィリエイトの場合は

稼いでいる人のサイトを見ると

見た目的に秀でている事は逆に稀です。

 

見た目をこだわるよりも

記事を作ること、

商品を選定すること、

キーワードを選ぶことの方が重要な作業なのです。

 

 

そこで、

おすすめのWordPressテンプレートが幾つかあります。

 

以下に記載しておきますので

自分の予算や目的に合ったものを使用してください。

 

弊社の方で開発したものもありますし、

他社のもので評判も良く、

実際に私たちからも推薦できるものがありますので

まとめていきます。

 

テンプレートによって

初心者さんでも操作しやすいものと

中級者向けのものがあるので、

その点も解説していきます。

 

WordPressテンプレートのおすすめ

FMテンプレート 弊社で開発しました

エッジプラス1 サイトアフィリエイトにもPPCアフィリエイトにも使える

AFFINGER PACK 中級者にオススメのパック

賢威 SEOにとことん強いテンプレート

 

上記のテンプレートはデザイン的にもかなり綺麗ですし、おすすめできます。

 

実際に使用しているブログアフィリエイターもサイトアフィリエイターも多いです。

 

FMテンプレートは弊社で開発したテンプレートです。

 

自社開発することで他社よりもコストを抑えることに成功しています。

機能やデザインも豊富で、設置マニュアルやサポートも付いています。

 

ぜひご利用頂ければと思います。

 

 

エッジプラス1は、

WordPress版のテンプレート以外にHTML版も付いていて、

ブログアフィリエイトやサイトアフィリエイト用のテンプレート以外に

PPC用のテンプレートもあります。

 

AFFINGER PACK

サイト作成の知識が多少ある人にとっては

「この機能欲しかった!」という機能が付いているテンプレートなので

中級者におすすめです。

 

賢威はSEOに強いテンプレートとして

昔から有名な超大手のテンプレートです。

 

 

ブログアフィリエイトやサイトアフィリエイトの稼ぎ方

 

ブログアフィリエイトの学習

 

ブログアフィリエイトに興味があるのでしたら、

トレンドアフィリエイトという手法から始めると良いでしょう。

(トレンドアフィリエイトとは、瞬発的にアクセスが増えるキーワードを狙って

ブログを書いていくアフィリエイト手法のことです。)

 

オススメの教材としては

下克上があります。

 

下克上の詳細はこちら

 

 

下克上は、

株式会社MOVEさんが提供しているトレンドアフィリエイト教材NO.1の実績がある教材です。

 

難しくない手法で、

最短1日~2日でも成果に繋がるブログ構築の仕方を学べます。

 

時に、たった5分程度で作った記事でも

10万円、20万円と稼げてしまうことがあるのが

トレンドアフィリエイトの凄さです。

 

また、トレンドは常に生み出されているので

ネタ切れや飽和の心配もありません。

 

歴史も深く、

昔からトレンドアフィリエイトで稼いでいるブログアフィリエイターは多いです。

 

初心者向けのトレンドアフィリエイトの教材として

下克上はかなり有名で実績がありますので

ブログアフィリエイトをしようと思っている方は

以下の記事を参考にしてください。

 

下克上の詳細はこちら

 

 

サイトアフィリエイトの学習

サイトアフィリエイトを学習する教材

 

サイトアフィリエイトを学びたい方は、

こちらの記事に、最高のコンテンツを紹介してあります。

 

アフィリエイト革命でSEOを攻略し月収100万円以上になる道のり

 

サイトアフィリエイトをしていくなら

SEOといって、

検索エンジンに評価されるサイトを作っていく必要があります。

 

このSEOを使ったアフィリエイトを属に

SEOアフィリエイト、そしてサイトアフィリエイトと呼びます。

 

SEOアフィリエイトで月収30万円をまず突破し、

そして100万、1000万円と稼いでいきたい方は

以下の記事をぜひ読んでください。

 

 

また、サイトアフィリエイトにおいて

美容系健康系のジャンルは

とても売れやすいジャンルとして有名なのですが、

そのジャンルを扱う際には注意が必要です。

 

知っていれば何の問題もないのですが、

知らないとうっかり法律違反という事態に陥ります。

 

当然、処罰対象です。

 

それが薬機法です。

 

薬機法についてはこちら

 

 

サイトアフィリエイトの基本が全然分からない方のために

このサイトでも記事を用意してあります。

 

サイトアフィリエイトとは何か?ある程度知った上で具体的な学習を開始しましょう。

 

既にこの記事を読んで、

実際に稼ぐための手順を知りたい方は、

こちらの記事をお読みください。

 

 

もうちょっとサイトアフィリエイトがどんなビジネスか

基本を知りたい方のために

以下の記事を用意しましたので、

まだ基礎を知りたい方はこちらの記事をお読みください。

 

サイトアフィリエイトの基本や稼ぐ方法

 

 

最終的にはオウンドメディアで稼ぐ方法もある

稼ぐアイディア

 

ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイト、

この記事では、

「更新型のノンジャンルサイトがブログ」

「特化型の情報サイトがサイト」

という位置づけで解説してきました。

 

ここまでにも少し言葉を出していますが、

この両者のハイブリッド型である

「オウンドメディア」という方法もあります。

 

専門情報を出しつつ、

サイト全体のテーマは比較的広く取っている更新型のサイトですね。

 

つまり、この記事で言う所の

ブログとサイトのハイブリッド型です。

 

 

最終的には

オウンドメディアを構築するのが

一番稼げると言えます。

 

オウンドメディアでは、専門的な知識も出しつつ

大量のアクセスを集めていくので

非常に高額な広告収入を得ることができます。

 

オウンドメディアのポイントとしては以下のような感じです。

・記事ごとにアクセスを集める

・サイト全体の大きなテーマはあるが、

記事ごとにさらに詳細なテーマやターゲットを設定している

・アフィリエイトをする記事と、アクセスを集めるだけの記事がある

 

もちろん、オウンドメディアとして

アクセスが大量に集まれば、

アフィリエイトではなく、Googleアドセンスで稼ぐことも可能です。

 

アフィリエイトの方が稼げるんじゃないかな?と個人的には思いますが、

何か商品を売る記事を書くのではなく、

単純にメディアを育てることに集中して

広告収入を得たい方は、Googleアドセンスの方が向いているかもしれません。

 

オウンドメディアの構築は大きな可能性を秘めているので

サイトアフィリエイトやSEOの勉強が進んできて、

多少稼げるようになったら、

視野に入れてみてくださいね。

 

 

オウンドメディアを更新する上で、

SEOの知識が必要です。

 

SEOとは検索エンジン対策のことです。

 

あなたの作ったサイトを

特定のキーワードで検索した時に、

検索結果で上位表示するための対策や活動のことです。

 

オウンドメディアやサイトアフィリエイトでは

このSEOが非常に重要になってきます。

 

サイトアフィリエイトを通して稼ぎながら

SEOを学びたい方はこちらの記事をお読みください。

 

 

アフィリエイトで月収100万円以上稼ぐ方法

 

サイトアフィリエイトからスタートして、

サイトアフィリエイトだけでも、運営するサイトを増やしていけば

月収100万円、月収1000万円以上になることは十分できます。

 

しかし、その実績をより安定化させるために

さらにどんなことができるか、この記事でも紹介しておきます。

 

あなたがサイトアフィリエイトで成功した後に

ぜひ今から説明する幾つかのステップを思い出して

取り組んでください。

 

より安定して高額な報酬を維持していけます。

 

 

高額な報酬を持続させるためには

サイトアフィリエイト以外の方法と組み合わせることが有効です。

 

複数の手法を組み合わせることで

より強固な土台を固めていくことができます。

 

「稼ぐ仕組み作り」がアフィリエイトには欠かせないのです。

 

 

オウンドメディア作り

 

先程紹介したオウンドメディアは

より安定して報酬を上げ続けるかなり有効な方法です。

 

1つの商品に特化したサイトアフィリエイトではなく、

もう少しサイトのテーマを広く取って

記事ごとに専門的な知識を書いていき、

更新していくことでアクセスを集めるサイトができます。

 

ポイント1:記事ごとにアクセスを拾う

オウンドメディアを構築する際は

記事ごとにアクセスを拾うことを考えてきます。

サイト全体のテーマというよりは、記事ごとにテーマを考えて書いていきます。

サイト全体のテーマに関連するキーワードや詳細なキーワードについて

1つずつの記事で詳しく書いていくのです。

 

ポイント2:ターゲットを絞ったテーマで記事作成する

オウンドメディアでは、1つずつの記事は

大きなキーワードを狙うよりも

ターゲットを絞ったテーマ、キーワードについて記事を書くと効果的です。

例えば「音楽」というキーワードについて記事を書くのではなく、

「音楽 サックス 上達」というキーワードについて記事を書くのです。

こうしたテーマやターゲットを絞った記事をたくさん作ることで

オウンドメディアは育ちます。

 

ポイント3:作った記事が資産

作った記事が資産になるというのは

ブログや特化型のサイトと考え方は変わりません。

優良な記事が増えることで、1つずつの記事が

検索エンジンに評価されやすくなります。

 

 

メルマガアフィリエイトとの組み合わせてメリット増大

 

メルマガアフィリエイトとは、

その名の通り、メールマガジンを発行して

メールマガジンの中でアフィリエイトを行なう手法のことです。

 

メルマガアフィリエイトで成功するコツは

読者集め

ステップメール

日刊メルマガ

の3つがあります。

 

ポイント1:読者集め

メルマガの読者集めのうち、

最も効果的なのがサイトからの集客です。

上記に挙げたように、オウンドメディアなどを構築して

そのサイトからメルマガ読者の募集を行えば、

そのテーマについて自ら検索してきた非常に反応の良い見込み客を

メルマガ読者として獲得できます。

他にも、広告を使ってメルマガ読者を獲得する手法もありますが、

広告よりも検索ユーザーから獲得したメルマガ読者の方が

反応率が高いことが分かっています。

メルマガの読者集めにもサイト・SEOは使えるのです。

 

ポイント2:ステップメール

ステップメールとは、

メルマガに登録されてから1日目にはこのメール、

2日目にはこのメール、といった形で、

予め設定したメールが、予め設定した順番で自動的に配信される

とても便利な配信方法です。

ステップメールを使うことで

サイトからメルマガに登録してくれた読者に対して、

必ず同じ順番でメールを送ることができます。

こうすることで、どの読者さんにも同じパフォーマンスを提供できますし、

もしそのステップメールの中で商品の販売まで行なう流れがあれば

売上が安定します。

サイト×ステップメールはかなり効果的です。

 

ポイント3:日刊メルマガ

日刊メルマガはあなたが一番イメージしやすいメルマガの配信スタイルです。

つまり、今原稿を書いて、今配信するようなスタイルですね。

日刊メルマガはタイムリーな情報を配信するのに適しています。

期間限定のアフィリエイト案件があれば

日刊メルマガで流してあげると効果的です。

あるいは、サイトの更新情報なども日刊メルマガで配信できます。

 

 

コンテンツ販売・自社商品の販売

 

アフィリエイトからもう1歩進んで、

自分の商品の販売を行なうこともできます。

 

サイトのテーマに合った商品を自分で作成して販売するのです。

 

教材形式

セミナー形式

コンサルティング

 

など、あなたが提供できる商品設計をして、販売の準備をします。

 

アフィリエイトとは違い、

販売価格のほぼ全てがあなたの取り分ですので

売上が非常に高額です。

 

高額商品を売ることができれば

あなたはずっと売上に困ることのない人生を歩いていけますが、

最初のうちは高額商品でなくても構いません。

 

3000円程度の商品からテストして

商品のクオリティを上げつつ、価格をアップしていっても良いのです。

 

サイト上で商品を販売しても良いですし、

先程挙げたステップメールの中で販売を仕掛けても良いと思います。

 

あなたのサイトにアクセスしてくれた人というのは

そのテーマについて自ら調べている人なので、

そのニーズに応えられる商品であれば販売できます。

 

高い売上を維持できているネット起業家は

やはり自分の商品も持っていたりします。

 

アフィリエイトすることにだいぶ慣れてきたら、

自分自身が教材を作って売ったり、

コンサルティングサービスを売ることも視野に入れていきましょう。

 

他社よりも良いサービスを作れれば

間違いなく売れるでしょう。

 

 

最後に

ブログにアクセスが集まるイメージ

 

この記事では

ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトの違いについてまとめ、

あなたがどちらに向いているか、考えて頂けるように解説しました。

 

また、アフィリエイトとGoogleアドセンスの比較や

メルマガやコンテンツ販売などのビジネスについても

一部触れさせて頂きました。

 

 

ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトの違いについては

厳密に決まっているわけではありません。

 

ブログアフィリエイトもサイトアフィリエイトの一部と考えることもできますし、

PPCアフィリエイトもサイトアフィリエイトの1つと言うケースもあります。

 

 

この記事では、

ブログアフィリエイトは更新型のwebサイト

サイトアフィリエイトは特化型のサイト

という区分けで、説明していきました。

 

ブログアフィリエイトの場合はあなた自身のキャラクターを

ブログ上で出していくのが大きな差別化となり

ファン獲得につながるため、

あなた自身に何か魅力や実績があることが望ましいです。

 

もちろん、調べ物をしながら

それを作っていくこともできるでしょう。

 

 

ブログアフィリエイトで稼ぐというのは

つまり魅力的なブロガーになる必要があるので、

読者さんにとって魅力的な存在になる必要があります。

 

今、FacebookやInstagramなどで、

自分のキャラクターを出して投稿する人も多いので、

最近のインターネットユーザーなら

ブロガーとして活動していける人も多いと思います。

 

そこまで難しく考えずに

自分の日頃の生活の中でちょっとした体験や発見も

インターネットで公開するれば魅力の1つとして使うことができます。

 

ブログアフィリエイトで大事なのは、自分というキャラクターを演出していくことです。

 

 

それが苦しい人にはサイトアフィリエイトが向いています。

 

サイトアフィリエイトなら自分の実績は必要ありません。

 

サイトアフィリエイトの場合

商品の実績などを出していくのであなた自身の実績は関係ないと言えます。

 

客観的な事実などをまとめていき

あなた自身のおすすめポイントなども少し添えてあげる感じです。

 

一方で魅力の伝え方などが重要ですので

サイトアフィリエイトをする方は

コピーライティングなども合わせて学ぶと報酬を最大化できます。

 

 

いずれにしても

ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトの違いがどうかという定義を知るよりも、

あなたが望む形で成功することが重要です。

 

このサイトもそうですが、

最近ではオウンドメディアと言って、

この記事で言うブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトの融合のような形を取る形式もあります。

 

初心者さんはまず、

更新型で自分のキャラクターを出すブログアフィリエイトか

特化型で客観的な情報を載せていくサイトアフィリエイトか

どちらをやるか判断して、取り組み始めると良いですよ。

 

迷ったら、

サイトアフィリエイトでSEOを学び、

やがてハイブリッド型のオウンドメディアを作ることをおすすめします。

 

サイトアフィリエイトの方が

商品に特化した情報サイトを作る分だけ、

それについて知りたいユーザーだけを集めることができます。

 

つまり、商品の見込み客だけをターゲットにした手法なので

報酬発生までの期間が短い傾向にあります。

 

実際に稼ぐことで

「本当に稼げるんだ!もっとやってみよう!」と意欲が湧くと思います。

 

もちろん、ブログアフィリエイトにせよサイトアフィリエイトにせよ、

初期の時点では記事を作成する必要があるので

その部分が頑張りどころであることには違いはありません。

 

どちらも稼げる手法であることは

既に実績者がいることから証明済みなので、

自分がやりたいと思うものを選択してください。

 

 

インターネット上のメディアを作れるというのは

ビジネスをする上でかなり大切な知識やスキルです。

 

日本ではまだまだ

インターネットの知識がない方は多いので、

インターネット上で集客したり販売したりできる知識があれば重宝されます。

 

それがブログであろうと

特化型のサイトであろうと

オウンドメディアであろうと、

あなたに実績が付いてくれば思わぬチャンスが舞い込んできたりします。

 

コンサルティングもできますし、

サイトを売却してください!という依頼も来たりします。

 

自由なライフスタイルを手にするために

あなたらしいビジネスをスタートしてくださいね。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

株式会社フレンドマークから、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントいたします。

また、ご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

2011年から今日まで続く弊社のネットマーケティングのカラクリを伝授いたします。

弊社は「ITスキルで成長し、自由なライフスタイルを身近な情報として提供する」という理念のもと、コンサルティング業務などを通して常にお客様のサポートをして参りました。

その最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

 

>>SEOを攻略して月収100万円以上のアフィリエイターになりたい方はこちら<<

>>アフィリエイトをするなら薬機法という法律について知っておいてください<<

>>サイトアフィリエイトの基礎知識についてはこちら<<

>>目標達成を確実にするたった2つのルールはこちら<<

 

 

 

目標達成を確実にするたった2つのルールと8つの基本的要素

インターネットで目標達成するイメージ

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

目標達成は、自己成長やビジネスでの成功を目指す方にとって

永遠のテーマともなる言葉です。

 

この記事にたどり着いたあなたは

日々、ご自身の目標達成のために自主的な努力をしていらっしゃるかと思います。

 

目標達成のために

メラメラと意欲の炎を燃やしている方もおられると思います。

 

その中で、「目標達成を目指しているが、そのやり方がいまいち理解できない」という方もいらっしゃるでしょう。

 

この記事では、株式会社フレンドマークが

2011年から今に渡るまでに培った目標達成に関する知識をまとめていきます。

 

 

目標を設定してみたものの、

それを実際に達成するまでにプロセスにおいて

挫折してしまう方は非常に多いものです。

 

最悪なのは

挫折するたびに新しい目標を設定して、

結局自分が何をしたいのか分からなくなってしまう負の連鎖

 

目標達成を目指すつもりが、

達成できず、挫折して、新しい目標を設定してまた挫折して・・・。

 

せっかく目標を設定しても

このような負の連鎖に陥ってしまっては、

本末転倒ですよね?

 

人生を変えよう

人生を楽しくしようと思って目標を掲げたのに

それが達成できないのでは逆に苦痛になってしまいます。

 

この記事を読んでくれるあなたには

ぜひ目標達成の方法を知って頂き、

目標達成をする前から充実した時間を過ごしてほしいと思います。

 

目標達成を目指すということは

もちろん、達成して得られるメリットもうれしいのですが、

その途中でも充実した時間を過ごせるという点でもメリットがあります。

 

 

目標達成を目指すことは

すなわちチャレンジ、挑戦です。

 

目標を達成するためには

【目標を設定する】→【継続的に行動する】

この2つのルールを徹底的に守る必要があります。

 

【継続的に行動する】ためには、

目標達成のための正しい行動を習慣化する必要もあります。

 

もちろん、心の強さも必要ですが、

習慣化するための工夫をすることで

自然と行動を習慣化できます。

 

仮に心が強くなくても

自然と習慣化できる方法もあります。

 

習慣化できれば

楽しみつつ目標達成に向かって挑戦ができます。

 

 

【目標を設定する】→【継続的に行動する】

このたった2つのルールを守るために

いくつかのポイントがありますので

それをこの記事でお伝えしていきます。

 

 

目標達成する方法を知らない

自分でもできる目標達成の方法を知りたい

行動が継続できない

モチベーションが維持できない

目標や計画の立て方がうまくない

楽しみつつ目標に近づく方法を知らない

 

という方のために

この記事を書きますので

ぜひお役立てください。

 

この記事では、

【目標を設定する】→【継続的に行動する】

というたった2つのルールを習慣化するために必要な8つの要素をまとめていきます。

 

 

 

 

この記事で分かること

 

 

1.目標に対する考え方

2.モチベーションを維持する

3.目標が達成できないパターン

4.目標を必然的に達成するルール

5.目標達成に必要な道具

6.書籍からも学べる

7.目標を見直すこと

8.目標は既に達成されている

 

まず、目標に対する考え方は根本的な部分で重要です。

 

正しい考え方で目標達成に照準を合わせましょう。

 

 

次に継続的に行動するための

モチベーションアップの方法を学びましょう。

 

目標の達成を目指す上でモチベーションは切っても切り離せないキーワードです。

 

 

目標達成を必然的にできる人には

考え方や行動に法則があるので、それもお伝えしていきます。

 

目標達成を目指す上で、「考え方」「行動」の法則はとても重要です。

 

 

また、目標達成をするために

自然と行動ができるように、常日頃から取り入れると良いツールや

持っておくと良い道具もあるので

それについてもご紹介します。

 

また、目標は見直して

変更しても良いので、そうした考え方や

イメージトレーニングのような

「思考の話」もしていきます。

 

マインドセットに近い分野になるかもしれませんが、

マインドセットが結果に及ぼす影響は計り知れません。

 

マインドセットはビジネスのノウハウよりも重要な分野です。

 

なお、マインドセットについて学びたい方は

こちらの講座がオススメです。

Catch the Mind

 

 

目標達成を絶対とする考え方

目標達成に向かって積み上げてくイメージ

 

目標を達成するというのは

一種の技術です。

 

確実に目標を達成するための基本的な考え方を学んでいきましょう。

 

 

あなたは必ず目標を達成できる

インターネットを使って目標達成するイメージ

 

あなたは必ず目標を達成できます。

 

それをまずはご自身で信じてください。

 

この後にも書きますが

自分で「できる」と思っていなければ、そもそも目標達成ができるわけがありません。

 

目標達成の方法を知りたい方には

根本的な問題を持っている人も少なくありません。

 

それは、自分自身が目標達成ができると信じきれていないことです。

 

 

例えば、ダイエットで成功したいなら

「必ず痩せられる」「間違いない」

と信じる必要があります。

 

どうせ痩せられはしないだろう

なんて思っていたらできるわけがありません。

 

 

スポーツの例ならもっと分かりやすいでしょう。

 

ダーツでブル(真ん中)に入れようとして

「多分、入らない」

なんて思っていたら入らないです。

 

サッカーや野球、ゴルフ、ボクシングなど、

素晴らしい結果を出すチームや選手ほど

「必ず勝てる」と思って試合をしていますし、

不安があっても「いや、できるんだ」と思って

日々の練習にあたっているでしょう。

 

 

年度目標、四半期目標、月間目標

 

正しい目標の立て方ができれば、

楽しみつつ目標達成へと歩いていくことができます。

 

多くの方は「今年こそ、これをする!」という年度目標を立てたりすることはしていますが、

それを細分化した

四半期目標(3カ月後までの目標)、

そこからさらに細分化した月間目標までは

きっちり決めていないことが多いです。

 

大きな目標を掲げるのは良いのですが、

そこにたどり着くまでの「道のり」を描くことは

もっと大切です。

 

 

山の頂上だけを見て、

「あそこまで登ろう」と思っていても

その道中、どのような経路で行ったら良いか分からず、

足場が悪い道が続けば挫折してしまいます。

 

山を登るには

「まず、ここを目指して、この経路で登ろう」

と小さな目標や計画を立てることが大切です。

 

 

目標設定の場合も

年度目標だけでなく、四半期目標や月間目標を必ず立てましょう。

 

また、年度目標、四半期目標、月間目標を定めることは

期限を付けるという意味でも良い点です。

 

期限付きの目標を決めて

それを定期的に見直すことで、

自分が正しい行動を取れているかどうかを自分でチェックできます。

 

遅れていれば日々の行動を見直すか、

目標を直す必要があります。

 

最終的なゴールにたどり着けば

目標は直しても構いません。

 

実際に行動してみれば

最初に掲げた道筋を変更する可能性もあるでしょう。

 

 

山を登っている途中で

天候が変わって別のルートの方が適切になる可能性もありますし、

その道が険しすぎて、遠回りだと思っていたルートから行ったほうが

結果的に早いことが分かることもあるでしょう。

 

 

あるいは仕事やビジネスの場合は

「やってみて初めて判明すること」

もかなり多いので、

仕事やビジネスの目標の場合は直すことも大切です。

 

ただ、ダラダラとやってできなさそうだから目標を変えた

というのでは意味がないので

期限を決めて、その期限まではしっかりやる、

それに対して遂行度合いをチェックして見直すというプロセスが重要です。

 

 

また、大きな目標に対して

3カ月後、1カ月後までの目標を決める中で、

その目標に対しての「やり方」「戦略」などを考えることにもなるので、

単なる目標設定の作業だけではなく、

その分野についての知識や理解を深めることにもつながります。

 

 

例えば、インターネットを使って月収100万円稼ぐ

という大きな目標に対して、

小さな目標を決めようとすれば

 

「どうすれば100万円稼げるのか」

 

を調べる必要があります。

 

 

例えばそこで

サイトを作ってアフィリエイトをする必要がありそうだ

と認識できれば、

いつまでにサイトを作り、

いつまでにどの程度の作業をする必要があるかを

目標として設定できるでしょう。

 

 

「目標設定」→「継続的な行動」

 

年度目標、四半期目標、月間目標と決めたら、

あとは継続的に行動していくことが大切です。

 

当然、目標を掲げただけでは目標は達成できませんから

月間目標を達成するために

継続的に行動していくのです。

 

目標達成を実現するたったの2つのルールとは

「目標設定」→「継続的な行動」ただこれだけです。

 

シンプルですが、必ず守るようにしてください。

 

 

目標を設定する意味合いとしては、

目標を達成するための道のりを決めるということです。

 

つまり「計画」です。

 

物事にはすべて「手順」があります。

 

手順を踏まなければ結果は得られません。

 

 

例えば、大学生が車を買うにはどうしたら良いでしょうか?

 

「車を買うぞ」

という目標を掲げているだけでは

実際に車を買うことはできません。

 

 

大学生の間にこの車を買うぞ

そのために100万円必要だ

アルバイトをして、毎月8万円稼ごう

その8万円のうち、4万円貯金していこう

そうすれば2年ちょっとで車を買える

 

100万円では中古車しか買えませんが、

もし大学生で「中古車で良いから自分で車が欲しい」と思っているなら、

上記のように細かい目標や計画をすることで

 

だから、アルバイトをしよう

 

という行動につながります。

 

 

あるいは、

もし200万円で新車が欲しいなら、

アルバイトを2つか3つ掛け持ちするとか、

時給の良い仕事を探すというところから行動開始でしょう。

 

インターネット起業も1つの選択肢かもしれません。

 

 

いずれにしても、

目標を決めるというのは

具体的な行動の始まりです。

 

目標に具体性があればあるほど

行動も起こしやすくなるので、

あとは自分で計画した目標に従って

行動を継続していくだけです。

 

 

目標を振り返る:変更しても良い

 

実は目標は定期的に振り返って

変更しても良いのです。

 

実際に行動する中で、うまくいくことと、

うまくいかないことが出てくるでしょう。

 

それは自然なことで一喜一憂する必要はありません。

 

目標自体は毎日確認し、

月が変わるたびに、

 

・うまくいったこと

・うまくいかなかったこと

・今月の目標や四半期目標

 

を見直してみましょう。

 

 

うまくいっていることは継続し、

うまくいかなかったことについては改善が必要なので

「今月、こうしてみたらどうかな?」という部分を

次の目標に設定してみましょう。

 

目標が達成できないこと自体が問題ではなく、

達成できないことがあった時に、「どうすれば達成できるのか」を考察することが大切です。

 

 

例えば、

「毎日、1時間走ろう」

という目標を設定していたが、

時間や体力の都合で週2日しかできていないとします。

 

そんな時には

そもそも「どうして走るのか?」という大きな目標を見直してみます。

 

つまり、目標を設定する前段階には

何か目的があって、その目的の達成を目指すために目標を決めているわけですよね?

 

その理由が例えば「ダイエット」や「健康増進」のためなら、

「先月は週2日はできたわけだから、今月は週4日を目指してみよう」

と目標を見直しても良い訳です。

 

大きな目標が決まっていれば、

それを達成するための中期、短期目標は変更しても問題ありません。

 

根本のゴールがあるわけですから

そのゴールの達成を目指す上で、小さな目標はいくらでも変えても構わないのです。

 

 

先程の車の例でも、

実際に働いてみたら、もっと働ける体力があるかもしれませんし、

思いの外、稼げない仕事かもしれません。

 

実際に行動を起こしてみると、

思っていた通りにいかないことなど、たくさんあるでしょう。

 

その時に「ダメだな~」と思っているだけでは、

結局目標達成はできずじまいです。

 

そんなに簡単に諦めてはいけません。

 

もし、目標に届かなさそうなら、

どうすれば届くのかを考えます。

 

 

・仕事を増やそう

・時給の良い仕事を探そう

・インターネット起業をしよう

など、別の道を探します。

 

 

そしてそれを、新しく目標に書き加えるのです。

 

目標を編集するとは、

衰退していくということではなく、

やり方を工夫して、最適化するということです。

 

 

目標達成にはモチベーション維持の方法とやり抜く力が重要

 

目標達成をするためには、継続的な行動が不可欠です。

 

目標を成し遂げようとするなら、

当然掲げただけではダメで、行動が伴わなくてはなりません。

 

そして、継続的な行動には

モチベーションの維持が欠かせません。

 

 

特に「やり抜く力」は

今とても注目されている分野で、

もともと人が持っている能力の差以上に

「やり抜く力」の差の方が

結果の違いに影響することが分かっています。

 

目標達成のために

最も重要な事は、能力やスキルを高めることではありません。

 

もちろん能力やスキルを高める必要はありますが、

それを押し進めるのは「やり抜く力」です。

 

では、どうすればやり抜く力を持続できるかというと、

すぐに簡単にできる方法は

毎日目標を確認することです。

 

ただ読むだけでなく、

それが達成された喜びを実際に感じるようにしてください。

 

年収1000万円という目標なのでしたら

どんな生活をするか

どんな家に住んで、どんな車に乗るか、

実際に考えてみてください。

 

そういったイメージが具体的であればあるほど

やり抜く力を強くできます。

 

 

仕事やビジネスで成功する方の多くは、

「その仕事を通して何を成し遂げたいのか」

を考えていることが多いです。

 

だからこそ、サラリーマンでも

そのような考えの人は経営陣になることができます。

 

個人の給料よりも

「会社やプロジェクトを成功させることで

どんな風に社会に貢献できるか」を考えているので、

会社を統率する役員になれるわけです。

 

 

目標の先にあるあなたの未来を

毎日想像して確認してください。

 

そうすることで、

あなたの内側から原動力となる

やり抜く力を湧き出させることができます。

 

 

モチベーション維持のコツ1:「できたこと」を確認する

 

目標を達成できない方の多くは

前向きな考え方よりも、後ろ向きな考え方の方が大きな割合を占めてしまっています。

 

ですが、目標達成という前向きなゴールに向かっていくなら、

前向きな考え方で日々を過ごす必要がありますよね?

 

あなたが目的を成し遂げようとするなら、

必要なのは後ろ向きな考えではなく、

前向きな考えのはずです。

 

 

具体的には、

「できたこと」「分かったこと」「進んだこと」

を考えるようにして

 

「できなかったこと」「挫折したこと」「不安」

について考えるのをやめましょう。

 

「できないなんて、自分はなんてひどいんだ」と思うのではなく、

「自分にも必ずできる。どうすればできたんだろうか。」と前向きな考え方をしていくことです。

 

 

1日が終わる時に、

次の日のタスクを書き出すのと合わせて、

その日実際にやったことや成果についても考えてみましょう。

 

成果とは、実際に数字に表れた結果でなくても構いません。

 

「今日はここまでやった」

というのも1つの成果です。

 

 

別に安心材料を増やして気休めにしてください、などと言うわけではありません。

 

その日やったこと、成果を確認することは

目標に対してどれくらい進んだかの確認作業でもあります。

 

もちろん、モチベーションアップの効果もあります。

 

毎日成果を確認することで

月間目標に対して、今のペースで届きそうなのかどうか

確かめることができます。

 

「このペースでは間に合わなさそうだな」

と思えばペースを上げるか、

時間を捻出するために生活を見直す必要なども出てくるでしょう。

 

そうやて、毎日の成果を確かめることで

目標に確実に向かっていくことができるのです。

 

 

もちろん、月間目標を達成することは

四半期目標や年度目標を達成することに大きくつながります。

 

つまり、日々のタスクを考えたり見直すことで

月間目標を達成し、

月間目標を遂行したり、見直すことで確実に四半期目標を達成し、

同じように四半期目標を遂行したり、見直すことで年度目標を達成できる

というわけです。

 

 

年度目標が最も大きな目標の場合は

それで達成できますし、

最大の目標を達成するために

何年かの計画を持っているなら、

その年度目標自体を遂行したり、見直すことで

大きな目標につながっていきます。

 

行動する時はこの順番ですが、

目標を設定する時は

この逆の順番ですね。

 

もちろん、どこまで行動できるかは

ある程度やってみないと理解できないところがあるので、

目標設定の時点ではそこまで逆算する必要はありません。

 

 

計画として目標を立てて、

実際に行動をしてみる中で

「どこまでできたか」を確認しながら直していけば良いのです。

 

 

これは仕事やビジネスも同じですし、

ダイエット、スポーツ、料理の上達、子供の教育、部下の育成、

チームでの目標達成など

何でも同じ考え方です。

 

このように計画し、行動し、小さな目標を確認し、また行動し、

を繰り返していくと、

日々の挑戦がとても楽しくなってきます。

 

充実した毎日を過ごせるのです。

 

 

充実した気持ちで取り組むことは大事なので、

「その日達成できたこと」を確認する際に、

充実度も書き出してみるのも良いかもしれません。

 

あまりにも充実度が低い日が続けば

それはやり方を見直す必要があるからです。

 

日々の行動チェックは

正しいやり方を遂行できているか、

適切なペースで目標達成に向かえているかを確認する作業なのです。

 

 

モチベーション維持のコツ2:毎日のタスクを決める

 

例えばGoogleカレンダーなどを活用して、

次の日にやるべき作業項目や行動項目を書き出してから

1日を終えるようにしましょう。

 

具体的な行動指針を書き出すことで、

実際に行動を起こすことができます。

 

「書き出してください」と言っても

書き出さない方は、80%もいるとか言われていますが、

これは大変もったいないです。

 

実際に私自身も

頭ですべてを管理していた時と、

タスクや目標を書き出している今とでは、

今の方が目標達成を確実にできています。

 

タスクを書くということは

ムダな作業をせずに済むということにもつながります。

 

特に、このサイトでも取り上げている

インターネットビジネスの場合は

一人でやる作業が多いので、

一人でやる挑戦だと、行動を書き出さないとついつい

「これはどうかな?」みたいな感じで

予定していた行動にエネルギーを使ってしまうことがあります。

 

もちろん、時間もムダにしてしまいます。

 

 

書き出すことはとても重要です。

 

ダイエットで成功するコツは

とにかく体重計に乗り、それを書き出すことです。

 

「やるべきこと」を書き出したりすることもとても大切で、

書き出すことで、自分がやるべきことを明確に理解し、

その日のやり残しを潰すことができます。

 

ゴールを成し遂げようとするなら、

「やるべきこと」を書き出して1つずつ潰していくことで近づくことができます。

 

行動することで、モチベーションも維持できるのです。

 

 

モチベーション維持のコツ3:目標は毎日確認する

 

目標達成を目指す上で、

掲げた目標を忘れてはいけません。

 

1日の始まりに

必ず目標を確認してください。

 

年度目標、四半期目標、月間目標、日々のタスクを

必ず見直すのです。

 

そして、目標を達成した自分や

その人生のメリットを明確にイメージします。

 

人間の思考が行動に与えるパワーは

理解を超えるほど高いことが分かっています。

 

毎日目標が達成された人生のメリットを

必ず想像するようにしてください。

 

目標達成を目指す上で、

「それが達成された喜び」を達成される前から感じることは

結果に大きく影響します。

 

 

目標達成ができないパターン(やってはいけないこと)

 

詳細な目標や、タスク、計画がない

 

ここまでに説明したように

大きな目標だけ立てて、

そのための詳細な目標や計画を立てていないのは、

そもそも目標を立てていないのと同じです。

 

この記事にたどり着いたあなたには

この心配は必要ないかもしれませんが、

目標達成をめざす上で、「そもそも目標があいまい」だとか

「細かい目標を決めていない」というのは致命的です。

 

例えば、社内でいくら仕事ができても

「起業して、お金持ちになる」

と思っているだけでは、起業は失敗に終わるでしょう。

 

起業してお金持ちになりたいなら、

そのために何をするべきか、

3カ月後までに何をするべきか、

今月は何をするべきか、

今日は何をするべきか

明日は何をするべきか

をしっかり計画立てて考える必要があります。

 

 

目標設定があいまいだと成功しない

 

目標には具体的な数字と期限が入っていたほうが良いです。

 

つまり、「お金持ちになる」という目標は正しくないもので、

 

・12月31日までに年収1000万円になる

・6月30日までにブログ記事を150記事書いて、月間50万PVにする

 

など、具体的な数字を期限を付けましょう。

 

 

たくさんの目標を設定して集中できない

 

目標項目は3つまで、

行動計画は5つまでを目安にしてください。

 

誰しも万能ではありませんし、

使える時間も有限です。

 

従って、目標はたくさん立てすぎるのではなく、

「やらなくても良いこと」を排除して、シンプルにいくつかのゴールに絞るのです。

 

 

これはビジネスをする上でも重要です。

 

仕事やビジネスにおいて、

やるべきことをシンプルに絞り、

不必要な作業にエネルギーを使わないというのは大切です。

 

個人でも組織でも同じです。

 

やるべきことをシンプルにすることで

本当に重要な仕事にだけエネルギーを使うことができます。

 

言うまでもなく、時間は有限ですし、

労力も有限です。

 

もっと言えば、予算も有限ですよね?

 

そうした有限な資源を

どこに適切に使わないと

ビジネスで最大の効果は得られません。

 

色々な仕事をした方がチャンスが大きそうですが、

その“色々な仕事”というのも

実は「1つの目標」に照準を合わせて

そのためのプロセスとして必要なものであればやるべき、

そこから外れているのなら

今はやらないべき、ということが多々あります。

 

 

自分にとって信じられないことを目標にする

 

「夢はでっかく」という言葉があります。

 

それは問題ありません。

 

ですが、自分にとって信じられないことは

達成できません。

 

「どうせ無理だろう」と初めから思うことではなく、

「頑張ればできるんじゃないか」ということを目標に設定してください。

 

自分にとって信じられない目標を設定すると、

日々、失敗の連続で「やっぱり失敗した」と思うことを繰り返すことになります。

 

 

目標達成を実現する上で

「自分が信じられる目標にする」ということはとても大切です。

 

目標達成を目指すには、

継続的な行動が不可欠です。

 

そして、継続的な行動を起こすには

それを習慣化する必要があります。

 

行動を習慣化するには

それを「楽しい」「必要だ」「充実している」

など、自分にとって前向きな感情で捉える必要があります。

 

 

自分にとって何ら必要性も感じない行動や

やっていても一切楽しくない行動は

どうしたって習慣化できないのです。

 

 

そもそも目標を設定するということは

その目的は「自分の人生を充実させたい」ということだったり、

「今よりも良い人生にしたい」ということでしょう。

 

それなのに、

目標がそのまま苦痛になってしまったら

それは本末転倒です。

 

もちろん、挑戦する中で

多少の苦痛は発生します。

 

ダイエットのために走ればキツいのは当然ですし、

ビジネスや仕事で成功するために踏ん張らないといけない瞬間もあるでしょう。

 

ですが、その「キツいこと」自体が

やっていて楽しければ、それを習慣化できます。

 

キツい時に目標を見直し、

「それでも実現したい!」と思えるなら進んでいけるのです。

 

 

成功例の少ない手法にチャレンジする

 

目標達成で失敗する人の特徴として

「自分が先駆者になる」

という行き過ぎた考えで突っ走ってしまうケースがあります。

 

あなたが世界的な天才でなければ

あるいは今の時点で一定の成功やスキルがないのでしたら、

まずは成功例の多い手法で

成功している人と同じ結果を得る方が近道です。

 

行き過ぎた考えを持っている人に限って

努力もしたくないという身勝手な考えをしていたりしますが、

努力が確実に実るように、

成功例の多い手法を選んで、まずはその道筋を辿りましょう。

 

 

目標を書き出さない

 

実は目標を書き出さないと

達成できる確率はグンと下がります。

 

ダイエットで成功する一番の方法は

目標を書き出し、自分以外の人が見える所に貼り、

日々の体重も書き出して同じようにすることです。

 

「そんなことしないとダメ?」

と思うかもしれませんが、

「やるしかない状況を作ること」も

目標達成のための大切な作業なのです。

 

 

助けを借りず、一人でやろうとする

 

目標を達成できる人ほど

「そのプロセスを気にしていない」傾向にあります。

 

つまり、他人の力を借りようが、なんだろうが、

大切なのは目標が達成されることで

そのプロセスや手段には拘りを持っていないということです。

 

特に先程書いたように

既に成功例の多い分野では

それを教えてくれる人も、成功する手法も

いくらでも学ぶことができます。

 

それを素直に実践したほうが、遥かに早いのです。

 

ちなみに、

「助けを求める人」の方が成功できます。

 

少し調べて頂ければ分かりますが、

あなたが目標設定をしている分野で成功しているどの人も、

たった一人で成功した人はいません。

 

成功に至るまでには、

必ず、誰かの力を得ています。

 

 

目標を必然的に達成するルール

 

目標達成は1つの技術です。

 

実際に世の中の「成功者」と呼ばれる人は

シンプルなルールを守ることで

目標を達成させています。

 

 

良い結果はラッキー、悪い結果は全て自分のせい

 

目標を達成するために大切なのは

成功よりもむしろ失敗です。

 

・なぜうまくいかなかったのか

・どうすればうまくいったのだろうか

 

を考えることで、

 

・次の結果を改善できる

・失敗を貴重なデータとして扱える

 

というメリットがあります。

 

 

例え、相手が遅刻してきたなどの理由でも

「相手が遅刻してきたくらいで台なしになる計画を立てた自分が悪い」

と考えることで、

常に成長していけるものです。

 

 

失敗こそ、貴重なデータ

 

今の実力で成功できるならとっくに成功しているはずです。

 

つまり、基本的に小さな失敗は付きものです。

 

失敗は落ち込む材料ではなく、

「この方法はうまくいかない」と分かる点で良いデータになります。

 

失敗は成功のもとなのです。

 

 

「できない」ではなく、「どうすればできるのか」

 

失敗は貴重なデータです。

 

従って、小さな失敗があっても「できない」と根本から諦める必要はありません。

 

そうではなく、

「どうすればできるのか」

を考え続けることが大切です。

 

できないことがある事は自然なことです。

 

なぜなら、今のあなたのスキルや能力で

目標が達成できるのなら、

それは既に達成されていなければおかしいからです。

 

 

つまり、何かにチャレンジするということは

基本的に失敗の連続に挑んでいくことです。

 

多くの人は自分が失敗したことやできないことに対して

非常にネガティブなイメージを持ってしまいます。

 

ですが、実際には

極端な話、成功するのは最後の1回でも良いはずです。

 

つまり、最終目標が達成されれば

そこまでのプロセス全て失敗していても

「成功」という結果で終われるわけです。

 

 

目標達成とは、通算成績を問われるものではない

という認識は重要です。

 

仮に100回失敗していようと、

1000回失敗していようと、

最終目標が「成功」なら

あなたの挑戦は成功です。

 

 

むしろ、目標達成する人は

失敗を望む傾向にあります。

 

いきなり成功を掴んでしまうと

「何が要因で成功したかが分かりづらい」のです。

 

成功とは、あらゆるパターンの中から

失敗するパターンを消していった結果、

得られた最終的な筋道の先にあるものです。

 

 

たくさん失敗するからこそ

「どうすればうまくいくか」が分かってきます。

 

つまり、目標達成には

「失敗」→「検証」→「再度行動」→「検証」→

とこの繰り返しが重要です。

 

 

従って自分が「できたかできなかったか」を考えて

悔やんだりする必要はありません。

 

「どうすればできるのか」を考えて検証することこそ、

目標達成への近道です。

 

 

やり抜く力こそ、すべて

 

よく、目標達成ができない人は

 

・スキルがないから

・能力がないから

 

というのを理由にします。

 

ですが、実際には才能やスキルよりも

それを「やり抜く力」の方が大切だと、脳科学の分野や心理学の分野の研究から科学的に分かっています。

 

目標を達成するまで

・継続的な行動をすれば達成できる

・辞めなければ達成できる

事を信じましょう。

 

夕焼けを必ず見る方法は、

夕焼けが見れるまで待つことです。

 

1日が終わっても、また次の日にチャンスが来ます。

 

 

結果がすぐに出なくても、経験値は上がっている

 

目標を達成するまで

すぐに結果が出ないこともあると思います。

 

仮に思うような結果がすぐに得られなくても、

そのために行動したことであなたの経験値は確実に上がっています。

 

 

日々の進化を楽しむ

 

結果がすぐに出なくても、あなたの経験値が上がっています。

 

すなわち、昨日の自分よりも進化している状態です。

 

そうやって前進している自分を楽しんでください。

 

 

結果がすぐに出なくても、

あなたは進化しているのです。

 

「これは良い感じだ。もっと継続すればもっと進化できる!

1年後の自分が楽しみだ!」

といった具合で自分の成長を認めましょう。

 

 

多くの目標は、1日2日で達成できるものではないでしょう。

 

いずれにせよ

毎日の積み重ねが大事なのです。

 

それなら、その毎日を楽しみ

前向きな気持ちと思考で過ごしたほうが、よっぽど効果的だと思いませんか?

 

目標達成の方法を理解できない、

自分は目標がなかなか達成できない、

と思っている方の多くは、その考え方に問題があります。

 

自分ができないことを見つめるのではなく、

自分ができるようになった部分にも目を向けて、

健全に自分を褒めることもモチベーションアップにつながります。

 

 

もし、あなたがビジネスにおけるマインドセットを強化したいのでしたら

こちらの講座がオススメです。

 

 

進化のコツは「基本を重視すること」

 

私たちは、「今まで当たり前にしてきたこと」をなかなか覆すことができません。

 

極論を言えば、

このサイトで目標達成の方法を学んでも、

例えば日々のタスクや月間目標を書き出したりすることが

それまであなたがやってきた行動習慣と大きく違えば、

なかなか最初はそれを習慣化することも難しいかもしれません。

 

しかし、自分を進化させ、

目標達成するコツは基本の徹底にあります。

 

 

スポーツ選手のインタビューを見てみてください。

 

よくよく考えれば「え?そんなことなの?」というくらい

基本を徹底してトレーニングしていることがあります。

 

そんな基礎練習は、そこら辺の部活動の生徒でもやっているくらい基本的な練習を

プロフェッショナルな方たちも実践しているのです。

 

しかし、その「基本の徹底度合い」が違います。

 

 

よくある言葉ですが、

基礎のないところに城は建ちません」。

 

イチロー選手は

学生時代から素振りを誰よりも実践し、

プロになっても、メジャーに行ってもそれを継続しています。

 

例え、いくら優れたバットを使っても

フォームという基礎中の基礎を改良することの方が

結果を大きく左右するのです。

 

イチロー選手の

基礎トレーニング、柔軟体操、道具を綺麗にする徹底などの話はかなり有名です。

 

 

ビジネスの分野でもこれは同じです。

 

例えば最先端のシステムを使えば結果が変わりそうだとか、

店舗を改装して今風にすればお客さんが来るんじゃないかとか、

そういったことを考える方は多いですが、

ビジネスの基礎とは、すなわちマーケティングです。

 

マーケティングの理論が頭に入っていれば

「どこを直すべきなのか」がそもそも明確に分かってきます。

 

マーケティングの基礎を徹底的に理解していれば

「どうして店舗を改装するのか」

「最先端のシステムを使って何をするのか」

などの根本的な項目に考えが及び、

それがそもそも必要なのかどうかから判断できます。

 

 

逆にマーケティングという

ビジネスの基礎が分かっていないがために倒産、破産に追いやられる企業も少なくないです。

 

中小企業の倒産の大きな理由の1つに

経営者がマーケティングを理解していないから

というものがあります。

 

調子が良い時は気にならないのですが、

基礎的なマーケティングが分かっていないから、

売上を長期間安定させることができないのです。

 

もっと言えば、

そうした基礎を徹底できていても尚、

「失敗することもある」

というのがビジネスや勝負の厳しいところです。

 

基礎が徹底できていなければ

所詮は井の中の蛙。

 

基礎がしっかりしていて

なおかつ最先端のテクニックがある企業や人には勝てないのです。

 

 

具体的にどのような基礎を磨けば良いかというのも

目標から考えることができます。

 

・ダイエットのために毎日1時間走れるようになる

→ ダイエットに関する基礎知識やランニングの基礎知識を学ぶ

 

・子供や家族と向き合う時間を週2回取るようにしたい

→ それを実践している人の話や、ブログを読んでみたりする

 

・ビジネスで、売上を120%にしたい

→ 集客、販売、リピート率など、どこが弱点か調べ

  その弱点に関して基礎から学ぶ

 

と、目標から考えれば

どういった基礎を学べば良いか分かりやすいと思います。

 

さらに言えば、

目標の前段階には「何を得たいか」という目的があるはずなので、

その目的が叶うための基礎知識を学ぶことも重要です。

 

 

先程の例を1つずつ見てみましょう。

 

ダイエットのために1日1時間走れるようになる

という目標を立てた目的としては「痩せたい」というのがあると思います。

 

ということは、

痩せるための基礎知識を学ぶのが理に適っています。

 

すると、

ダイエットを成功させるためには

運動だけではなく、食事も気を使う必要があると分かります。

 

そうすると

さらに目標を見直すことも

日々の行動計画を見直すこともできるでしょう。

 

 

子供や家族と週2回は向き合う時間を取りたい

という目標の、目的としては

子供や家族と幸せに過ごしたい

というものがあるでしょう。

 

そうした方の話やブログを見てみると、

自分たちなりのちょっとした工夫があることが分かります。

 

つまり、週2回時間を取るのはゴールではなく、

他の目標も同時に合ったほうが幸せな家庭を築けるかもしれません。

 

お祝いの時にはプレゼントをあげたり

「おめでとう」と必ず言う。

 

会えなくても、メールや電話で

少しだけでも話すなど、

幸せな家庭を気づいている人の情報を得れば

徹底するべき基礎が見えてきます。

 

 

ビジネスで売上を120%にしたい

という目標があるなら、

その目的は売上げアップですよね?

 

先程お伝えしたようにビジネスの基礎とは

マーケティングです。

 

マーケティングを学ぶと、

ビジネスモデルの外側には

集客やリピート率増加など

考えなくてはならない要素が実に多くあることに気付かされます。

 

その中で今まで全く意識していないカテゴリがあれば

それについて学び実践するだけでも

売上がアップしたりします。

 

ここでもまた、

新たな目標を立てることもできるでしょう。

 

 

目標達成のためのプロセスは

実にコツコツした地道な作業の繰り返しです。

 

スポーツでもビジネスでもエンターテイメントの世界でも、

地道な作業や訓練をどの程度徹底できたかが、

最終的な明暗を分けます。

 

 

この際に必要になるのがやはり「やり抜く力」です。

 

目標達成に必要なものはコツコツした努力をやりぬく事ですが、

コツコツした努力をやり抜くためには

目標の確認や設定が必要になってきます。

 

つまり、目標と行動は相互作用を起こします。

 

このサイトで提示した

目標達成に必要なたった2つのルール

「目標の設定」「継続的な行動」は

相互作用なのです。

 

 

多くの方は

日々のコツコツした作業が面倒で挫折してしまいます。

 

そんな時は何度も言うように

必ず目標を確認してください。

 

「まだこんなにやることがある」

ということに注目してネガティブになるのではなく、

「この目標が達成されれば、こんな未来が待っているんだな」ということを再確認してください。

 

そうすればまた歩き出すことができるでしょう。

 

 

そして逆に、

月が変わるタイミングや

1日が終わるタイミングで、

その月、その日できたことを確認し、目標を見直してみてください。

 

この繰り返しで、目標達成に近づいていくことができます。

 

 

目標達成に役立つツール

 

目標達成を確実なものとするために、

役立つツールをご紹介致します。

 

Googleカレンダー

 

予定やタスクなどを書き出すことはとても重要です。

 

Googleカレンダーに入力しておけば

パソコンでもスマホでもいつでも確認できます。

 

1日が終わるタイミングで

・次の日にやるべきこと

・次の日の予定

を書き出して、1日の始まりにはそれを確認するようにしましょう。

 

そしてまた1日が終わる時には

前の日に立てたタスクを完了できたかを振り返り、

再度、次の日の予定やタスクを書いて終わります。

 

これを繰り返すことで

・1日の始まりの時点で予定もタスクも明確になる

・継続的に行動するペースを作れる

というメリットが生まれます。

 

 

ペン

 

実はペンを常に持ち歩いていることは目標達成の材料となります。

 

日々生活する中で

私たちは様々なチャンスやヒントに出くわしています。

 

あなたも何気ないタイミングで

「あ、これ良さそうだな」とアイディアがひらめいたり

人の話や書籍などに出会うこともあると思います。

 

そんな時にメモできる準備があるかどうかで

それを活かせるか、忘れてしまうか、大きく左右されるのです。

 

 

スマートフォン

 

もはや、スマホは

現代人にとって、なくてはならない存在です。

 

スマホならパソコンと同じ情報を受け取れますし、

Gmail、Googleカレンダー、Google Chromeなど

Googleのアカウントで管理すれば尚更です。

 

いつでもどこでも情報を受け取り、

連絡を取れる状態にしておくことも

目標達成のために必要な準備となります。

 

 

メモ帳

 

これは、スマホのメモ帳なら手軽なので良いですね。

 

例えば行動指針をメモしたり

月間目標や四半期目標、年度目標などをメモしておけば

常にチェックして確認ができます。

 

また、先程のペンの項目でもお伝えしたように

急に思いついたアイディアや、

「これは使えそうだ」と思った素材に出会った時に

とっさにメモを取れるようにしておくことは大事です。

 

 

ITを活用すれば

目標達成を実現するための環境を

自分で作っていくことができます。

 

ちなみに、以下のページでは

ITを使ったビジネスや副業の情報を書いているので

よろしければご覧になってください。

 

副業の代名詞、サイトアフィリエイトの基本

 

ブログを使って稼ぐ手法

 

 

書籍からモチベーション維持の力や勇気をもらう

 

この記事を読んでいらっしゃるあなたは、

自分らしく自由に成功するために、

目標達成の方法やマインドセットについて学びたいと思っていることでしょう。

 

あるいは、

誇りを持って仕事をするための経営術などにも興味があるかもしれません。

 

そこで、オススメの書籍をいくつかご紹介しますので

よろしければ探して読んでみてくださいね。

 

 

やり抜く力 GRIT:アンジェラ・ダックワース

 

才能やスキル以上に必要な「やり抜く力」についての書籍。

 

やり抜く力は近年、脳科学や心理学の研究から注目されている分野で、

成功に欠かせない力だということが分かっています。

 

生まれ持った能力の高さに関係なく、

やり抜く力を持った人が最終的には結果を出せるという内容を学ぶことができます。

 

 

ザ・シークレット:ロンダ・バーン

 

言わずと知れた引き寄せの法則を伝えている書籍。

 

DVDやCD版もあるので

そちらもオススメです。

 

前向きな思考で「自分は既に成功した」とイメージすることで

人はそれを自分に引き寄せられる、という法則のお話。

 

もっともしっくり来るのは

「遅れたらマズい」と考えていると

実際にそうなってしまうような要素を引き寄せてしまう

というような例ですね。

 

 

ユダヤ人大富豪の教え:本田健

 

この本はとても前向きな気持ちになれて

自由な成功を掴むためのお金持ちになる基本的な考え方を学べる

良いストーリーになっています。

 

マーケティングにおける

付加価値の付け方など、

ストーリー形式で、ビジネスにおける大切な考え方も学ぶことができます。

 

 

目標を見直すこと

 

ここまでにも説明したように

目標は定期的に見直し、変更しても問題ありません。

 

目標を見直す際には「達成できなさそうだから」という理由で直すのではなく、

「そもそも、何のためにその目標を立てたのか」を考えて見直すと

結果的に自分が目指している理想に近づく別の手段を考えることにもつながります。

 

真剣に行動したからこそ、

達成できた目標と達成できなかった目標が出てくるでしょう。

 

従って、

月が変わるタイミングなど、目標を見直すタイミングを自分で作り、

「次の目標はどうするか?」「四半期目標はこれで良いのか?」などを

定期的に見直してみましょう。

 

 

今までにも出しましたが、

例えばダイエットをしたいという理由で

「毎日1時間走る」という目標を立てたとします。

 

そして、仮に週2日しか走れなかったとしても、

だからダメだというわけではなく

そもそも毎日走ることがゴールではなく、ダイエットすることがゴールなのですから、

体重はどうかというのも考えてみます。

 

そこから、

「じゃあ、食事に関する目標も追加しよう」

ということで、食事と運動、両側面から行なうダイエットに切り替えても良いわけですよね?

 

目標は常に見直して良いのです。

 

 

目標は既に達成されている

 

目標を立てても、

その目標に対する考え方が正しくないと、目標達成には向かえません。

 

「どうせダメだろう」「できなくても仕方ない」と思っていれば

それは正しい行動を習慣化する思考ではありません。

 

「自分にはできる」「正しく行動すれば達成できる」

「つまり自分はもう既に、目標達成したも同然だ」

と理解することで、

そのための行動を必然的に起こしていくことができます。

 

 

プラス思考が及ぼす影響は大きい

 

医学の分野でも度々話題になりますが、

人間の思考が結果に及ぼす影響は計り知れません。

 

その一方で人間はそんなに強くないので

「不安」「ネガティブなイメージ」をどうしても考えてしまうことがあります。

 

それは仕方のないことなので、

もし、不安やネガティブなイメージを考えている自分に気づいたら

「これはいけない。どうすればできるかを考えよう。必ずできる。」

と前向きな気持ちに切り替えるように普段から心がけてみてください。

 

これは当然、すぐにできることではありませんが、

日頃から気をつけていれば

すぐに前向きな気持ちを持続できるようになります。

 

「ザ・シークレット」などでも書かれていることですが、

自分が前向きな思考になれているかどうかをチェックする一番の方法は

「気分」です。

 

「良い気分」で過ごすことで、

自然とプラス思考になれます。

 

 

ですので逆に「嫌な気分」になってしまっている時には、

良い気分になれるように心がけてください。

 

音楽を聴く、目標を確認して

それが達成できた自分の人生を想像する

といったことをすれば、すぐに良い気分になれます。

 

まとめ

 

目標を達成するためのたった2つのルールとは、

「目標を立てること」「継続的に行動すること」です。

 

実際には両者できていない方が多いので、

見直す必要もあります。

 

目標は大きな目標だけでなく、

四半期目標、月間目標まで決めましょう。

 

そして、継続的に行動するために

ITの力も使いつつ、行動する習慣を付けていきましょう。

 

 

目標達成を目指すことは

生きがいを感じることです。

 

充実した人生を生きるためにも

目標を定めることは大事でしょう。

 

この記事にたどり着いたあなたは

既に「目標」や「達成」ということに興味があり、

その時点で、人生を豊かにできる素質を持っています。

 

 

目標達成は辛い日々の連続ではなく、

それは「充実」の連続です。

 

適切に目標を設定して、

行動をしていく中で

自分が成長するのを感じてください。

 

 

そして、決めたことをきっちり遂行する自分を

誇りに思ってください。

 

あなたもご存知のように

そんなことをせずに

惰性でダラダラ生きてしまっている人もいます。

 

そんな人の人生は楽しそうなものではありませんよね?

 

 

あなたも何か達成したいから

この記事を読んでいるのだと思います。

 

目標を掲げて達成を目指すことで

目標を達成する前から充実した時間を過ごすことができます。

 

 

そしてその充実した時間を継続すれば

実際に目標を達成できます。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

株式会社フレンドマークから、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントいたします。

また、ご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

2011年から今日まで続く弊社のネットマーケティングのカラクリを伝授いたします。

弊社は「ITスキルで成長し、自由なライフスタイルを身近な情報として提供する」という理念のもと、コンサルティング業務などを通して常にお客様のサポートをして参りました。

その最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

 

 

アフィリーガルでアフィリエイトに関わる法律【薬機法】を学ぶべき

アフィリエイトの勉強のイメージ

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリーガルは株式会社Catch the Webが提供する、アフィリエイターが最低限、守るべきルール(法律)について学べる教材です。

 

特に、物販系アフィリエイトをしている方に関わるような法律についてです。

 

サイトアフィリエイトをしている方はぜひ注目してください。

 

主に、薬機法(薬事法)について学ぶことができる教材で、ノウハウとしてはそのまま物販のアフィリエイトにも応用ができます。

 

薬機法(薬事法)について検索エンジンも厳しくチェックしています。

 

健康や美容に関するサイトは、使って良い表現と使ってはいけない表現があり、法律面でも注意が必要です。

 

また検索エンジン対策(SEO)について考えても、薬機法(薬事法)をきちんと守ったサイトのほうが評価をされますので、アフィリエイトで長期的に稼いでいくなら、必ずアフィリーガルで薬機法について学び、許された表現を上手に使って成約率の高いサイトを作りましょう。

 

アフィリーガルの公式ページはこちらです

※薬機法についてアフィリーガルで学んだ方には、クローズドASPとして人気のアフィリエイトオーシャンの利用権利が特典として付いています。

 

 

アフィリエイトの市場はまだ伸びるのか

アフィリエイト

 

矢野経済研究所でも発表されていますが、アフィリエイトの市場規模はまだまだ伸びています。

参照記事

 

スマートフォンの普及に伴い、ネットで情報を見たり、買い物をすることは一般的になりました。

 

その分だけ、アフィリエイトの広告を経由して商品を買う人も増えているのです。

 

一方で、アフィリエイトの市場規模が広がるにつれて、あやしい稼ぎ方では通用しなくなり、健全にルールを守って活動していないと稼ぎづらくなっています。

 

アフィリエイトで稼ぎやすいと言われる「美容」「健康」「ダイエット」などの商品を扱う場合には、薬機法(薬事法)という法律に注意をしましょう。検索エンジンもこの法律が守られていないサイトは上位表示をしません。

 

 

稼げるアフィリエイターの共通点

アフィリエイター

 

長い間、実績を上げ続けるアフィリエイターには共通点があります。

 

それは、スキルなどではありません。

 

スキルは勉強すれば誰でも習得できますが、そもそもの取り組み方やアフィリエイトに対する考え方が、稼げる人と稼げない人では大きく違うことがあります。

 

まずはこの点について知ってください。

 

健全な活動をしている

 

稼ぎ続けるアフィリエイターは、健全な活動をしています。

 

現在は、広告にしても検索エンジンにしても、いい加減な情報を発信しているサイトを認めてくれない傾向にあります。

 

広告では審査に通らず、検索エンジンには評価されないのです。

 

だからこそ、ルールを守って、きちんと正しい情報を正しい表現で届けるアフィリエイターが生き残れる時代です。

 

ガイドラインや法律を守っている

 

「ルール」とは、ガイドラインや法律のことです。

 

たとえば、SEOにしてもGoogleが発表しているガイドラインがあります。

 

広告に関しては規約があります。

 

そして、特に健康系や美容系のジャンルを扱うアフィリエイターにとっては「薬機法(薬事法)」という法律が関係しています。

 

これらをしっかり守らないと、アクセスを集めることができません。

 

時代の流れにしっかり対応していく

 

たとえば、ガイドラインも法律も、時代とともに変わることがあります。

 

検索エンジンの動向も変わります。

 

これは仕方のないことでアフィリエイトで稼いでいくには、こうした変化にしっかり対応することが大切です。

 

稼げるアフィリエイターは常に最新の情報を学び、サイトを改善することで生き残っています。

 

仕事としてアフィリエイトをしている

 

実際のところ、副業であるかどうかは別として、稼げるアフィリエイターは、アフィリエイトをちゃんとした仕事として考えています。

 

ですから、やらなければいけないことはしっかりやります。

 

ときには、面倒な作業もあるでしょう。

 

一度作ったサイトを、編集するときなどは、少なからず面倒くさいと思ってしまいがちですが、アフィリエイトで稼ぐのでしたら、それも仕事の1つとして考え、やるべきことをしっかりこなす必要があります。

 

 

アフィリエイトに関する法律

アフィリエイトの知識

 

アフィリエイトもビジネスなので、法律が関わる部分があります。

 

特に物販系のアフィリエイトに関して、健康や美容系のジャンルを扱う場合には「薬機法(薬事法)」という法律が関わることがあります。

 

知らずにアフィリエイトの活動をしている人も多いですが、法律ですので、当然ながら処罰の対象です。

 

違反していると、思わぬところで足元をすくわれますので、この記事を読んだらしっかり勉強をしてください。

 

薬機法について

 

薬機法とは、簡単に言えば健康食品や、化粧品などについて効果効能を書いて誇大表現しちゃダメよ!という法律です。

 

販売者はもちろんのこと、アフィリエイターのサイトにも当てはまる法律です。

 

実際、薬機法の定めの中には、「販売者は」という限定はなく、対象は「何人も(なんぴとも)」です。

 

つまり、販売者はもちろんアフィリエイターで健康食品や美容系の情報を書いている人もこの法律の対象ですよ、ということです。

 

アフィリエイトで大切なこと

 

アフィリエイトで稼ぐ上で大切なのは、「アクセスを集めること」です。

 

自分のサイトにアクセスを集めないと、アフィリエイトの広告をクリックしてくれる人がいないので、報酬が発生しません。

 

では、どうやればアクセスを集められるかというと、一つは「検索エンジンに評価されるサイトにすること」です。

 

検索エンジンに評価されれば、検索結果で上位に表示され、アクセスが集まります。

 

検索エンジン対策としても必要

 

薬機法(薬事法)は検索エンジン対策としても必要です。

 

なぜなら、検索エンジンも薬機法が守られていないサイトは評価しない傾向にあるからです。

 

最近の検索エンジンはとても頭が良いので、しっかり見抜いてきます。

 

ルールを守っていないサイトは検索結果で上位に表示されないのです。

 

知らないと後悔する

 

薬機法という法律についてしっかり認識しているアフィリエイターは少ないです。

 

しかし、薬機法について知らないばかりに、健康や美容系の商品の情報について、効果や効能を誇張して表現してしまい、がんばって記事を書いているのに、いつまでもアクセスが集まらない、売れない、という状態になっている人も多くいます。

 

また、それ以前の問題で、薬機法は法律なので、違反していれば処罰されます。

 

稼ぐどころか、処罰されたのでは、本末転倒ですよね?

 

ですので、しっかり学ぶべき知識なのです。

 

罰金や罰則を受けることも

 

薬機法は法律なので、違反すれば罰則対象です。

 

薬機法の罰則は、2年以下の懲役、もしくは200万円以下の罰金、あるいはこの両者です。

 

知らないと、いけませんよね?

 

薬機法については、以前から行政が動くぞと言われてきた部分です。

 

しっかり勉強して、健全なアフィリエイトの活動をするとともに、しっかり検索エンジンに評価されるサイトを作りましょう。

 

アフィリーガルの詳細はこちらです

 

守れているアフィリエイターが少ない理由

 

以前から「薬機法が守れていないと検索エンジンから評価されなくなる」とささやかれていました。

 

ところが、ほとんどのアフィリエイターも、それを教えている人も、この薬機法からは実際目を背けてきました。

 

今でも、薬機法を守れているアフィリエイターはかなり少ないです。

 

アフィリーガルのような正しい知識を教えてくれる専門教材がないからというのも理由かもしれません。

 

アフィリエイトにおける顧客とは

 

アフィリエイトのお客様というと、サイトに訪問してくれる読者さんをイメージするでしょう。

 

しかし、アフィリエイトにおいて、顧客は他にもいます。

 

ASPや、広告主も、アフィリエイトにおいて大切なお客様です。

 

アフィリエイトとは、販売者と購入者をつなぐ紹介業です。

 

つまり、この両方がアフィリエイターにとっての顧客なのです。

 

クライアントやASPに信頼されることが大切

 

法律をしっかり守った信頼性の高いサイトを運営することでASPからも信頼され、特別な報酬の単価が付くこともあります。

 

また、あなたのサイトを見た企業が、直接に広告の依頼をしてくることもあります。

 

しかしこれらは、法律などをしっかり守ったサイトでないといけません。

 

法律が守れていないサイトにお金を払う企業はいませんよね?

 

そのためにも、薬機法はしっかり学ぶべき分野なのです。

 

アフィリーガルの内容や特典は

リサーチ

 

アフィリーガルは、薬機法について「アフィリエイター向けの知識を学べる教材」ですので、ブログなどを運営しているアフィリエイターさんは必ず知っておくべき内容です。

 

一言で言えば、「アフィリエイター向けの法律マニュアル」という感じですね。

 

先程お伝えしたように、特に美容系や健康系など稼ぎやすいと言われているジャンルに取り組まれている方はアフィリーガルで学び、表現を見直す必要があります。

 

アフィリーガルは薬機法(薬事法)を学ぶ教材

 

アフィリーガルは薬機法(薬事法)を学べる法律の知識が中心の教材です。

 

ただし、一般的な法律の教材とは違い、アフィリエイター向けに解説されていることがポイントです。

 

一般の書籍やセミナーで法律だけを学んでも、それをアフィリエイトにどう生かしたら良いのかという改善方法が具体的に分からなかったりします。

 

アフィリーガルでは、薬機法をアフィリエイト向けに解説してくれるので、具体的な対策も分かるのです。

 

アフィリーガルに関してはこちら

 

なぜアフィリーガルが必要なのか

 

理由は2つあります。

 

まず、薬機法は法律なので、知らないと処罰されることがあります。

 

次に検索エンジンへの対策にもなるからです。

 

検索エンジンも薬機法が守られているサイトを評価します。

 

アクセスを集めるためにも、薬機法を守るアフィリエイトのテクニックが学べるアフィリーガルが役に立ちます。

 

長期的にアフィリエイトをするのなら必要な理由

 

この記事を読んでいるあなたは、できればアフィリエイトで長期的に稼ぎたいと思っているでしょう。

 

長期的にビジネスをするからこそ、法律はしっかり守って活動するべきです。

 

また、ルールを守れていないサイトは長期的に見てもアクセスが集まることは少ないので、そういう意味でも対策が必要ですね。

 

いずれにしても、法律を守っていない状態を長く放っておくメリットはないので、ここでしっかり勉強しましょう。

 

独学で薬機法に抵触せずに記事を書くのは難しい

 

「わざわざ教材なんて買わなくても、調べて対策すれば良いんじゃないの?」と思うかもしれませんが、独学で対策するのはかなり難しいです。

 

先程も書いたように、一般の法律の知識を見てそれを理解し、さらにその知識をアフィリエイトに生かして対策をする方法を考える、というのは、それこそプロのレベルです。

 

仮にアフィリエイトの経験が豊富だったとしても、アフィリエイトを法律的に対策する知識はイチから学ぶ必要がありますし、これは一般の書籍を見ても学べないことです。

 

アフィリエイトのための法律の解説と、その対策を教えてくれる教材って、本当にないので、独学ではなくしっかり習って学ぶ機会が必要です。

 

アフィリーガルで学ぶメリット

 

アフィリーガルで学ぶメリットとして、まずは薬機法についての知識が付くことがあります。

 

さらに、その薬機法に対しての対策が分かる点もメリットです。

 

アフィリエイターとしてどんなことに注意しながら記事を作るべきかが分かります。

 

実際、薬機法を守った記事の書き方を覚えて、アクセスアップに成功した例もあるので、アクセスが増えて報酬が増えるというメリットもあります。

 

アフィリーガルがおすすめな人

 

アフィリーガルで学んだ方が良い方としては、まず長期的にアフィリエイトで稼いでいきたいとお考えの方ですね。

 

特に物販系アフィリエイトをしている人、サイトアフィリエイトをしている人は、薬機法に触れるジャンルを触る事が出てくると思うので、その時になって「いや、知らなかったから・・・」というのは通用しません。

 

既にサイトアフィリエイトなどで薬機法に触れるジャンルをやっている人も勉強してください。

 

知らなければチェックのしようもありませんが、アフィリーガルで勉強すれば、自分のサイトが本当に合法なのかどうか、知ることができます。

 

アフィリーガルの詳細はこちら

 

購入する前の注意点

 

アフィリーガルのノウハウは法律が中心です。

 

法律だけでなく、物販のアフィリエイトのノウハウとしても応用できますし、アフィリーガルのノウハウを使ってアクセスアップに成功して、アフィリエイトの報酬が伸びたという人もいます。

 

ですが、アフィリエイトをまったくやったことがない初心者の方がアフィリエイトの稼ぎ方を求めて学ぶノウハウではありません。

 

アフィリエイトの稼ぎ方については専用の教材を購入し、法律や対策についてはアフィリーガルで学ぶという考え方が適切です。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

アフィリーガルの講師をご紹介

 

 

アフィリーガルの講師は、薬事法広告研究所代表・DCアーキテクト株式会社取締役の稲留万希子(いなとめ まきこ)さんです。

 

東京理科大学卒業後、大手の医療薬品卸会社で、医療従事者向けのポータルサイトの企画運営に従事。

 

その後、中医学専門学校にて3年間薬膳料理や漢方を専攻され、その間にも薬機法と広告についても学ばれ、その後国際中医専門員、漢方薬膳療術師、反射療法師などの資格を取得して独立されています。

 

医療関連のキャリアは十分すぎるほどあり、こうしたキャリアの講師がアフィリエイトに関わる法律を教えてくれるケースも少ないのでかなり貴重な機会となっています。

 

アフィリーガルの内容

 

 

アフィリーガルで網羅されている具体的な内容をまとめたいと思います。

 

アフィリーガルで学べることは以下のような事です。

 

・月収100万円を得るアフィリエイターがやってしまう間違い

・健康食品系を扱うアフィリエイターが知っておくべき6つの法律

・アフィリエイトサイトに関するNGワード

・アフィリエイターが絶対に守るべき法律

・薬機法に抵触しているかチェックできる簡単な1つの方法

・法律違反しているアフィリエイトサイトが、今後は危険になる理由

・これ1つで、最低限の法律を把握できるテクニック

・今が、アフィリエイターの立場を揺るがす過渡期だと言われる理由とは?

・行政がサイトパトロールで見ているポイントを知っていますか?

・クライアントから指名を受けるために必要な知識とは?

・薬機法に触れずに商品の魅力を伝えられるポイント

・無料で公開されている永久保存版の資料

・通販企業から学ぶ、薬機法に触れないでベネフィットを伝えるテクニック

・法律の知識がなくても薬機法の範囲内で売るワザ

・法律違反をせずに高い成約率をたたき出す広告記事を公開

・薬機法で許可された表現

・アフィリエイターとクライアントが結ぶ契約とは?

・法律のプロが語る薬機法をかい潜って魅力を伝える極意

・報酬が出ていても法律違反してしまう人の共通点

・行政から指導が入ってしまう3つのきっかけ

・アフィリエイターが今、法律を学ばなければならない理由

・健康食品を扱う時に気をつけたい4つの要素

・化粧品で表記が可能な56の効果効能とは?

・目先の報酬ではなく、長期間報酬を得ることを考えるべき理由

・心の安定をアフィリエイターで得る方法

・法律を学ぶことで生きてくるアフィリエイトで大切なこと

・アフィリエイターが最低限守るべき法律のすべて

・長期間アフィリエイトできるようになる最短ルート

・アフィリエイターがおさえておくべき4つの表現手法

・ASPから信頼されるための1つの方法

・通勤時間で法律を学べるテクニック

・クライアントから指名されるようになると得られる理想の未来

・ライバルのアフィリエイターよりも圧倒的優位になる方法

・初心者が一瞬で月収100万円プレイヤーを抜くために必要なこと

・一般的な参考書と、アフィリエイター専用のノウハウの違いとは

・初心者でもたった2時間で覚えられる法律かい潜りテクニック

 

と、見ていただければ分かりますが、単純な法律の勉強だけでなく、法律を押さえて、アフィリエイトで稼ぐためのノウハウとなっています。

 

アフィリーガルの詳細はこちら

 

健康食品について

 

健康食品は薬事法に思いっきり関係しています。

 

健康食品というジャンルは需要が大きく、稼ぎやすいジャンルです。

 

ASPにもたくさん案件があります。

 

しっかりルールを覚えれば、健全な方法で稼げるので、アフィリーガルで勉強しておそれることなくチャレンジしてください。

 

化粧品について

 

化粧品や薬用化粧品も薬機法が関わります。

 

こちらも女性を中心に、途切れることがないニーズがあるので、ビジネスとしてはかなりチャンスが大きいです。

 

ASPにも昔から美容系のジャンルは案件が豊富に掲載されています。

 

薬機法を知らないばかりに、せっかく作った化粧品のサイトのアクセスを落としている人もいますが、アフィリーガルで勉強することでそのリスクも回避できます。

 

アフィリーガルの特典

 

アフィリーガルにはクローズドASPの利用権利が特典として付いています。

 

クローズドASPとは、一般的に登録できるASPではなく、特別に認められた人しか登録できないASPのことです。

 

実際に複数の広告主から、薬機法をきちんと守ったアフィリエイター、つまりアフィリーガルの購入者には「特別単価を付けたい」という意向があったそうで、そのためにアフィリーガルの特典としてこのクローズドASPの利用権利が付いているのです。

 

広告主は、アフィリエイターよりも薬機法に関してシビアに考えているので、同じように薬機法をよく理解してくれているアフィリエイターは企業側も重宝してくれます。

 

薬機法について学び、薬機法を守りながら報酬を最大化するためのテクニックと環境が手に入るアフィリーガルでぜひ、誇れるアフィリエイト活動を行ってください。

 

お手頃な価格

 

アフィリーガルは7,800円というかなりリーズナブルな値段で手に入ります。

 

法律系の教材はかなり高いイメージがありますが、7,800円ならかなりお得です。

 

しかも法律だけでなく、アフィリエイト用の対策も分かるので、費用対効果としてはかなり高いです。

 

もし、書籍で勉強しようとすると、もっと大きなコストがかかるので、アフィリーガルはとてもおすすめです。

 

アフィリーガルは稼げるノウハウか

アフィリーガルで稼ぐ

 

もちろんここで気になるのは、アフィリーガルで法律が学べるのは分かったけど、アフィリーガルで稼げるノウハウは学べるのか?という点ですよね?

 

アフィリーガルは、現在サイトアフィリエイトに取り組んでいる方にとってはかなり勉強になるノウハウです。

 

また一度学ぶだけでなく、健康食品系や美容系のジャンルのサイトを作った時には、都度アフィリーガルで見直して、表現を直すべき部分がないか確認できる教材として使えます。

 

このページで説明しているように薬機法を守ることは検索順位で上位表示することにも効果があります。

 

法律が中心の教材だが物販のアフィリエイトにも応用できる

 

テーマとしては「薬機法」という法律に関しての教材なのですが、アフィリエイトをする上での対策の解説は、そのまま物販のアフィリエイトのノウハウとしても応用できます。

 

薬機法に関わる・関わらないに関係なく、アフィリエイターはついつい誇張表現をしてしまいがちです。

 

正しい表現でアクセスを集める方法を学べるという点では、アフィリエイトのノウハウとしても勉強になることが多いです。

 

アフィリエイトをすでにやっている方にとっては、稼ぎに直結する内容も含まれています。

 

アフィリエイトで稼ぐノウハウを知りたい人はこちら

 

 

まとめ

 

 

アフィリーガルという、株式会社Catch the Webさん提供の教材についてレビューしてきました。

 

アフィリエイトは個人でも誰でもできる手軽なビジネスである反面、その手軽さから、適当な情報を作ってしまっている人も多くいます。

 

ですが、検索エンジン側も正しいまっとうな情報を掲載しているサイトを評価し、そうでないサイトをユーザーに見せないように

対策しているに決まっていますよね?

 

ですから、特に薬機法のように「知っていれば何の問題もない知識」については面倒臭がらずに勉強して、早めに手を打つべきです。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

 

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

メールマガジンの登録



*メールアドレス