はてなブログのタグの付け方や見出しをカスタマイズして表示する方法

はてなブログのタグの付け方や見出しをカスタマイズして表示する方法

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

はてなブログは初心者でも使いやすいブログとして有名です。

 

はてなブログのタグの付け方を調べている人もいるようですが、はてなブログでは「カテゴリー」がタグの役割を果たします。

 

また「デザイン」→「カスタマイズ」→「デザインCSS」に自分が好きなソースコードを貼り付ければ、記事中の見出しのデザインをカスタマイズできます。

 

 

はてなブログのデザインの選び方

はてなブログのデザインの選び方

 

はてなブログのデザインはメニューからかんたんに変えられます。

 

上の画像のように、パソコン版の画面から右上のアカウント名をクリックし「デザイン」をクリックすると、ブログのテーマが選べるメニューが出ます。

 

その中から好きなデザインを選べば完了です。

 

 

はてなブログの背景の変え方

はてなブログの背景の変え方

 

上の画像のように、「デザイン」→「カスタマイズ」を選択すれば、ブログの背景や背景色を変えることができます。

 

かんたんな操作でデザインが変更できるので初心者にもありがたいですね。

 

背景画像も背景色もデフォルトでいろいろなバリエーションが用意されています。

 

 

はてなブログではタグはカテゴリー機能

はてなブログではタグはカテゴリー機能

 

はてなブログでのタグの付け方は「カテゴリーを追加」からできます。

 

いわゆるブログのタグは、はてなブログではカテゴリーが役割を果たしています。

 

上の画像のようにパソコン版の画面から右上のアカウント名をクリックし、「記事の管理」をクリックします。タグを付けたい記事を選択し、「チェックした記事にカテゴリーを追加」というボタンから追加できます。

 

 

HTML編集でタグを入れる

HTML編集でタグを入れる

 

ブログとしてユーザーに見えている姿は、あくまでブログの表面です。

 

本来の姿はHTMLというコンピューター言語で書かれた構文です。わからない人から見れば、英語や記号の羅列のように見えます。

 

言ってみれば、私たちが洋服を着たり、化粧をしたり、髪の毛をセットしたりして着飾っているのは本来の姿ではなく、本当は生身の人間でその中には骨や血液や筋肉という組織があるのと同じ感じです。

 

hタグとは

 

先程説明をしたHTMLというコンピューター言語の中でも、見出しを作るためのタグを「hタグ」と言います。

 

見出しとは、上の「hタグとは」と書かれた部分のように、記事中の小さなタイトルのような役割を果たすものです。

 

検索エンジンも見出しでしっかり構成されているブログが好きなので、hタグを使って見出しを付けることはアクセスアップのためにも効果があります。

 

hタグの付け方

hタグの付け方

 

はてなブログの見出しタグの付け方としては、上の図のように、見出しにしたい文字を範囲指定して左上の「見出し」というタブから選択をするだけで、かんたんに見出しを付けられます。

 

これはとてもかんたんな方法です。

 

しかし、見出しのデザインを自分の好みに変えたいという場合には、次のような方法があります。

 

まずは、サルワカさんのサイトから、自分の好みの見出しのコードをコピーしておきます。

好みの見出しデザインを選ぶ

 

次にパソコンの画面で以下の画像のように、「アカウント名」→「デザイン」→「カスタマイズ」→「デザインCSS」と進み、初めから書いてあるコードの続きに、先程コピーした見出しのコードを貼り付けて「変更を保存する」をクリックします。

はてなブックマークの見出しタグの付け方

 

上の図の例だと、hタグは「h1」となっていますが、はてなブログの場合は記事中の大見出しは「h3」、中見出しは「h4」、小見出しは「h5」です。

 

変えたいの見出しのデザインを上の作業でコードを貼り付けるときに「h1」の部分を「h3」「h4」「h5」に変えて記載をすれば変更できます。

 

大見出しとは別に中見出しや小見出しのデザインを変更したい場合には、先程の画面で「デザインCSS」の続きに希望のデザインのコードを貼り付けて「hタグ」の数字の部分だけ「h3(大見出し)」「h4(中見出し)」「h5(小見出し)」に変えれば、それぞれ変更ができます。

 

ちなみに、さらに細かい色の変更もできます。

 

サルワカさんのサイトのコードにはタグがどういう意味なのかが書かれています。

好みの見出しデザインを選択

 

上の図で赤く囲った部分を原色大辞典さんのサイトから好みの色のコードをコピーして書き換えれば見出しの色も変更できます。

原色大辞典

 

たとえば、先程の例で文字色を黒、線色をオレンジにしたいなと思えば、「#364e96」を文字色は「#000000」に、線色は「#ff4500」に変更して、はてなブログの「デザインCSS」に貼り付ければ希望の色に変更できます。

はてなブログの見出しタグの編集

 

 

プレビューで確認をしよう

はてなブログのプレビュー

 

はてなブログでは、記事の投稿画面の上部に「プレビュー」というボタンがあります。

 

多くの場合、「編集 見たまま」のタブで編集をすると思いますが、実際に公開された時の見た目は「プレビュー」を選択すると見られます。

 

見出しや画像が実際にどのように表示されるのかをプレビューでチェックをしてみてください。

 

 

はてなブックマークのタグについて

はてなブックマークのタグの付け方

 

はてなのサービスには「はてなブログ」のほかに「はてなブックマーク」があります。

 

はてなブックマークでは、気に入ったサイトにブックマークを付けるときに「コメント」を書けます。

 

このコメントに上の図のように[]で囲んだ文字列を入力することで、下の図のようにブックマークを分類できます。

はてなブックマークのタグの付け方

 

また、一度ブックマークしたものについても、上の図の右上で丸く囲った鉛筆のマークからコメントを編集できますので、タグを付けたい文字列を[]で囲って入力すると、上の図の左下で四角く囲ったようにタグを分類できます。

 

 

最後に

 

この記事では、はてなブログやはてなブックマークに関してのタグの使い方を説明しました。

 

「タグ」と言っても、カテゴリーを分ける意味でのタグと、コードを意味するタグがあります。

 

それぞれ使い方を覚えてしまえば利用できますので、この記事を活用してくださいね。

 

 

【PR】チェックシート無料プレゼント

弊社は、アフィリエイトやビジネスで人生を変えたい人に、「マーケティング完全シート」や「動画講座」をプレゼントして、自分らしいビジネスで年収1000万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

「マーケティング完全シート」をご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINEにてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

アフィリエイトやアドセンスのキーワード選定はウェブ日記にも必要

アフィリエイトやアドセンスのキーワード選定はウェブ日記にも必要

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

最近はウェブサイトの中でも、特定の情報に集中した「メディア(キュレーションサイト)」や個人の意見を発信する「ブログ(ウェブ日記)」などをわけて考えます。

 

個人の意見や日記をまとめるブログ(ウェブ日記)でも、記事ごとにしっかりとキーワードを選ぶことがポイントです。

 

普通にジャンルを決めずにウェブ日記を書いていてもなかなか成果が出ないので、ウェブ日記で稼ぐポイントを解説します。

 

 

アフィリエイトで稼ぐまでの流れ

アフィリエイトで稼ぐまでの流れ

 

ウェブ日記で稼ぐとしても、まずはアフィリエイトで稼ぐための流れを覚えましょう。

 

アフィリエイトには正しいやり方があります。基本的な流れはサイトを作って記事を書いてアクセスを集めるというものです。

 

自己流で進めると成果が出ないので、正しい基本の知識を覚えてください。

 

アフィリエイトの基礎知識

 

アフィリエイトで稼ぐにはウェブ日記をまとめたブログや、特定のジャンルについて情報をまとめたサイトを作り、そこにアフィリエイト広告を貼ってアクセスを集めます。

 

ブログやサイトには、検索エンジンからアクセスを集めるのが基本です。

 

検索エンジンからアクセスを集めるためには記事を更新する必要があります。

 

サイトを作る

 

サイトはワードプレスなどのCMSで作ることがおすすめですが、ウェブ日記を書くのならアフィリエイトが許されている無料ブログでも可能です。

 

ただし、無料ブログは検索エンジンの順位が不安定なので、あまりおすすめしません。

 

ウェブ日記を書くとしても、ワードプレスを使ってサイトを作ることがおすすめです。

 

基本的な設定をする

 

ワードプレスでも無料ブログでも、まずはサイトの立ち上げと基本的な設定を済ませましょう。

 

ワードプレスの場合はwordpress用のテーマを使えば、見た目はきれいに整います。

 

無料ブログの場合も、サイトのデザインはきれいに整いますので、細かいデザインにはこだわらずに基本的な設定だけを済ませましょう。

 

記事を書く

 

アフィリエイトの作業でとても大切なのが記事を書く作業です。

 

まずは100記事を目指しましょう。

 

100記事を目指していくと、その前後からアクセスが増える事が多いです。そのくらい良い記事を書いた段階から検索エンジンの評価が始まるからです。

 

アクセスを集める

 

コストをかけずに検索エンジンからアクセスを集めるのなら、「コンテンツSEO」という方法がおすすめです。

 

これは優良なコンテンツ(記事)を増やして検索エンジンから正当に評価をもらってアクセスを集めるやり方です。

 

コンテンツSEOで成功すれば月間100万PVも集められますので、コツコツとがんばりましょう。

 

なぜSEOが必要なのか

 

SEOとは検索エンジンに評価を受けるための対策のことです。

 

SEOを意識しなければ、いくら記事を書いてもアクセスが集まらずビジネスにはなりません。

 

ウェブ日記を書くとしても、ビジネスとして収益を上げたいのならSEOを意識した記事を書きます。

 

検索意図とは何か

 

コンテンツSEOでとても大切な考え方が「ユーザーの検索意図に答える記事を作る」ということです。

 

そのためには、記事を書く前にその記事で上位表示を狙うキーワードを決めて、そのキーワードの検索意図を考えます。

 

「そのキーワードで検索をする理由は何だろう」ということを考えれば、どのような記事がユーザーの役に立つのかがわかります。

 

 

ウェブ日記でも稼げるのか

ウェブ日記でも稼げるのか

 

ウェブ日記とは、個人的な日記をブログなどにまとめたものを言います。

 

ウェブ日記でも稼ぐことは可能です。ただし、単純に自分の日記を書いているだけだと稼げません。

 

ウェブ日記を書くにしても、ブログのジャンルを統一してキーワードを意識しながら記事を書きましょう。

 

ジャンルを統一しよう

 

検索エンジンとは、「何のジャンルのサイトなのか」ということを結構チェックしてきます。

 

ですから、ウェブ日記を書いていくにしても、ジャンルは統一したほうがアクセスを呼びやすいです。

 

そのジャンルに合わせた商品をブログでアフィリエイトするようにします。

 

ジャンルがないウェブ日記の問題点

 

普通にブログにウェブ日記を書くだけでは、ジャンルに統一性はありません。

 

それでは、検索エンジンからしてみれば「何のサイトなのか」ということがわからずに、検索結果で表示しようがありません。

 

また、自分の認知度を上げるためにウェブ日記を書くにしても最初は「●●の人」と思ってもらえるようにジャンルを統一したほうが効果的です。

 

1記事ごとのキーワードを選ぼう

 

ウェブ日記を書いて稼ぎたいのなら、ウェブ日記だとしても1記事ごとのキーワード選定をしっかりやりましょう。

 

キーワードを選ぶことで、ネタ切れも防げます。

 

また、キーワードを選ぶことで記事の趣旨もしっかりしますし、ユーザーに喜ばれ、そのキーワードで上位表示ができてアクセスも増えます。

 

自分の商品を売る

 

ウェブ日記からのマネタイズとして、まず考えられるのが自分の商品やサービスを売ることです。

 

ブログは自分の個性が出ますから、あなたのファンが増えます。

 

ですから、あなたの商品やサービスを売ることはとても効果的なのです。

 

アフィリエイトで稼ぐ

 

ウェブ日記からのマネタイズで次に考えられるのがアフィリエイトです。

 

ブログのジャンルに合わせた商品をアフィリエイトすれば成約が取れます。

 

できれば、アフィリエイトをする商品の購買につながりそうなキーワードを選んでウェブ日記を書きたいところです。

 

アドセンスで稼ぐ

 

アドセンスの場合は、商品の紹介などをしなくても良いので、単純にブログにアクセスが来れば成果が出ます。

 

ただし、アドセンスの審査を通過するためだったり、アクセスを呼ぶためには、やはりキーワード選定がポイントです。

 

SEOを意識していない普通のウェブ日記では、アクセスが増えないのでアドセンスの成果も上がらないです。

 

サーチコンソールを入れよう

 

サーチコンソールというGoogleのアクセス解析ツールを入れておけば、自分のブログがどういう検索キーワードからアクセスが来ているのかがわかります。

 

それをもとに、次の記事のキーワードを選んでも良いでしょう。

 

記事を増やすほど、サーチコンソールから得られるデータも増えるので進めやすいです。

 

 

キーワード選定の基本

キーワード選定の基本

 

キーワード選定の基本を覚えておけば、記事ごとに狙うキーワードが選べます。

 

キーワード選定さえできれば、あとはそのキーワードについて記事を書くだけなので、まずはキーワード選定の基本を覚えましょう。

 

キーワード選定の基本は、ライバルチェックです。

 

ライバルとは

 

キーワードのライバルとは、そのキーワードで検索をしたときに実際に上位(1位~10位)を取れている記事やサイトのことです。

 

そのライバルよりもキーワードの検索意図に対してわかりやすい記事を書けば順位を抜かすことができます。

 

いきなり抜かせなくても、そうした優良な記事を増やしていくといつの間にか順位が上がるのです。

 

キーワードは無限にある

 

心配をしなくても、キーワードは無限にあります。

 

たとえば「レシピ」というキーワードに対しても、「レシピ 考え方」「レシピ 考え方 弁当」「レシピ 考え方 朝食」「レシピ あり合せ」など、キーワードはいくつもあります。

 

人の検索の需要がある限り、キーワードは無限にありますので、「キーワードがない」ということはあり得ません。

 

ライバルの強さとは

 

ライバルの強さとは、ライバルがどの程度のSEO対策をしているかによって決まります。

 

これはシステムを使えば、データで見られる部分もあります。

 

また、大手の企業サイトは当然SEOがかなりやられていますし、アフィリエイトサイトや記事数の多いサイトもSEOが強いと考えられます。

 

ライバルをチェックする

 

ライバルチェックは2つのステップがあります。

 

1つはシステムを使ってデータを集めて判断することです。

 

そして、もう1つは実際にその検索キーワードで調べてみて上位のサイトを目視でチェックすることです。

 

特に「実際に見てみる」という作業はとても大切なので、忘れずに行いましょう。

 

キーワードを選ぶシステム

 

キーワードを選んだり、ライバルチェックをするためのシステムとしてコンテンツスカウターZというシステムがおすすめです。

 

関連キーワードをたくさんピックアップしてくれたり、ライバルサイトのSEOの強さを判断できるデータを自動的に集めてくれます。

 

SEOのプロが監修したシステムなので、ぜひ使ってみてください。

 

キーワードずらしとは

 

ライバルが強いキーワードのときには「キーワードずらし」という考え方を使います。

 

たとえば「料理」というキーワードだとライバルが強くても、「料理 レシピ 初心者 主婦」というキーワードなら無料ブログしか上位にいないということがあります。

 

このように、同じようなキーワードでも、複合キーワードにしてみたり関連キーワードにずらせばライバルが減る場合があります。

 

無料ブログは抜かしやすい

 

実際に狙ってみたいキーワードで検索をしたときに、上位に来ているサイトに無料ブログがあれば、それは狙い目のキーワードかもしれません。

 

基本的に無料ブログよりも自分のサーバーやドメインで管理しているサイトのほうが上位を取りやすいです。

 

無料ブログは比較的かんたんに順位を抜かせますのでチャンスです。

 

ポータルサイトは気にしない

 

ポータルサイトは2つの意味で気にしなくて良いです。

 

1つは、ポータルサイトの中にはかんたんに順位を抜かせるものもあるという点です。

 

もう1つは、ポータルサイトの情報ではなく「ブログから情報を集めたい」と思う人もいるので、ポータルサイトが上位に来ていても諦める必要はありません。

 

Yahoo知恵袋は抜かしやすい

 

Yahoo知恵袋も比較的かんたんに順位を抜かせます。

 

ですから、検索をしたときに上位にYahoo知恵袋の記事が来ていれば、そのキーワードは狙い目かもしれません。

 

もちろん、Yahoo知恵袋に書いてある内容よりも、そのキーワードの検索意図に対して親切な記事を用意しましょう。

 

内容の薄い記事も抜かせる

 

ライバルサイトの記事が、内容の薄い記事だったり、検索意図の答えとしてずれている記事なら、それも狙い目です。

 

あまり作り込まれていない記事でも上位を取れているキーワードなら、あなたが作り込んだ記事を用意すればそのキーワードで上位を取れます。

 

このような小さな評価を積み上げていくと、サイト全体の評価(ドメイン評価)が上がります。

 

 

記事を作るポイント

記事を作るポイント

 

ウェブ日記を書くとしても、アクセスが集まる記事の書き方を覚えましょう。

 

記事を書く前の準備や、記事の中での工夫しだいでアクセスが集まるかどうかが決まります。

 

特に、「ユーザーに役立つ記事とはどんな記事なのか」ということを意識することはとても大切です。

 

ユーザーのためになる記事とは

 

検索エンジンが評価をするのは「ユーザーのためになる記事」であり、「そうした優良な記事が多いサイト」です。

 

ユーザーのためになる記事というのは、キーワードの検索意図の答えとしてユーザーが知りたいことがしっかりと書いてある記事です。

 

もっというと、あなたの記事を読めば検索を終えることができる内容なのでしたら、検索エンジンに評価をされます。

 

見出し構成から決める

 

ウェブ日記の場合も、見出し構成をした方が検索エンジンから評価を受けやすいです。

 

思いつきで文章を書いてしまうのではなく、見出し構成を先に決めてしまいましょう。

 

どんな構成が良いのかは、ライバルサイトをヒントにして、よりわかりやすい構成を考えます。

 

内部リンクを増やす

 

内部リンクとは、サイト内の記事から同じサイト内の別の記事へ送ったリンクのことです。

 

この内部リンクは、関連性のある内部リンクであれば検索エンジンから評価を受けやすいです。

 

内部リンクが増えるwordpressのテーマを使ったり、記事中の言葉から関連する別の記事へリンクを送るなどの対策があります。

 

 

最後に

 

この記事では、アフィリエイトで稼ぐためのキーワード選定のコツを、ウェブ日記を書きたい人向けに解説をしました。

 

ただし、この記事でアドバイスをした内容はほとんど「専門サイトを作る方法」と同じです。

 

この方法で記事を書けるのならウェブ日記ではなく、専門サイトを作ったほうがよりアクセスを集めやすいのでステップアップも視野に入れましょう。

 

 

【PR】チェックシート無料プレゼント

弊社は、アフィリエイトやビジネスで人生を変えたい人に、「マーケティング完全シート」や「動画講座」をプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

「マーケティング完全シート」をご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINEにてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

アフィリエイトブログで大切なキーワードの基本と選び方を徹底解説

アフィリエイトブログのキーワードの考え方

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトでブログにアクセスを集めたいのなら、キーワードについて理解を深めましょう。

 

どんなキーワードからアクセスを集めるのかをしっかり考えることで、ブログからアフィリエイト報酬が出やすくなるのです。

 

この記事では、アフィリエイトブログのキーワードの考え方の基本や選定の方法を説明します。

 

 

アフィリエイトでブログを書く仕事とは

アフィリエイトでブログを書く仕事とは

 

アフィリエイトの基本はブログやサイトを書くことです。

 

ブログにアクセスが集まれば、ブログに掲載しているアフィリエイト広告から報酬が発生します。

 

ブログにアクセスを集めるためにも「どんなキーワードで検索上位を狙うのか」を考えて記事を書くことです。

 

アフィリエイトの全体像

 

アフィリエイトとは、成果報酬型の広告と言って、自分のブログなどに掲載した広告から商品やサービスを購入する人がいた場合などに報酬が発生する広告業です。

 

弊社のように会社でやっている場合もありますが、個人でもブログを作ってかんたんに始められるので人気の仕事です。

 

ブログの訪問者はどこから来るのか

 

ブログの訪問者の多くは検索エンジンからやってきます。

 

検索エンジンで何かのキーワードで検索したときに、あなたのブログが検索結果で上位に表示されていれば検索ユーザーを集められるのです。

 

そのほか、最近ではSNSからアクセスを集める考え方もあります。

 

ブログのキーワードとは

 

あなたも検索エンジンで何かを検索するときには、言葉を決めて検索をかけるでしょう。

 

たとえば、神奈川県でラーメンを食べたいとき、「神奈川県 ラーメン おすすめ」などと調べるわけです。

 

このような検索に使う言葉を「検索キーワード(キーワード)」と言います。

 

なぜブログでキーワードが大切なのか

 

ブログの記事を書くときには、必ず「今から書く記事はどんなキーワードで検索した人に見てほしいのか」を意識して書きます。

 

そうすることで、実際にそのキーワードの検索ユーザーに役に立つ記事が作れますし、検索エンジンもそのようなブログを評価して上位に表示をします。

 

SEOとは

 

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で日本語では検索エンジン最適化と言います。

 

つまり、検索エンジンに評価されるブログにするための対策や活動のことなのですが、SEOの中でもキーワードを考えることは特に大切なのです。

 

ブログのドメインの評価を高める仕事

 

アフィリエイトブログはwordpress(ワードプレス)で作ることがおすすめです。

 

wordpressは自分で契約したサーバーとドメインで管理をしますが、良いブログを運営していると、あなたのドメインが検索エンジンに評価されて上位表示がやりやすくなるのです。

 

ワードプレスの始め方はこちら

 

 

アフィリエイトブログを作る準備

アフィリエイトブログを作る準備

 

まずはワードプレスを立ち上げましょう。

 

ワードプレスの始め方はこちら

 

ブログを立ち上げたら、そのブログからアフィリエイト報酬が発生する準備をします。

 

ブログのジャンルを決めて、キーワードをピックアップしておくとあとでスムーズです。

 

ブログのジャンルを決める

 

「ブログのジャンル=あなたがアフィリエイトをする商品のジャンル」です。

 

アフィリエイトブログの目的は、アフィリエイトをしている商品の見込み客を集めることですので、アフィリエイトをしている商品のジャンルとブログのジャンルは合わせるのがベストです。

 

アフィリエイトのおすすめのジャンルはこちら

 

関連キーワードをピックアップする

 

アフィリエイトブログの記事を書き始める前に、そのブログのジャンルの関連キーワードを前もってピックアップしておくと、あとでスムーズです。

 

これをやっておけば、ピックアップしたキーワード一つずつに対して記事を書けば良いので、「ネタがない」という問題が起こりません。

 

キーワードのピックアップに役に立つツールがこちら

 

狙い目のキーワードをピックアップする

 

たとえば、あなたのブログが「ゴルフ」についてのブログなら、ゴルフの関連キーワードをまずはたくさんピックアップします。

 

そこまで終わったら、その中でも特に狙い目のキーワードをさらに選んで、それらのキーワードから優先して記事を書くようにします。

 

アフィリエイトのキーワード選定のコツはこちら

 

 

アフィリエイトブログのキーワード

アフィリエイトブログのキーワードを考える

 

アフィリエイトブログで狙うキーワードにはいくつかの種類があります。

 

狙い目のキーワードとしては、検索のニーズがありそうなキーワードの種類や購買意欲が高そうなキーワードがおすすめです。

 

自分で何となくキーワードを考えてしまうのではなく、しっかり狙いを持ってキーワードを決めることがコツです。

 

狙い目のキーワードを探すならこちら

 

おすすめの情報を教えるキーワード

 

たとえば、「ゴルフ 用品 おすすめ」とか「料理 レシピ おすすめ」など、おすすめの情報を教えるキーワードはアクセスが集まりやすいです。

 

またおすすめの情報を調べる人は、そのジャンルに興味があり商品の購入につながりやすいのでアフィリエイトのキーワードとして適切です。

 

手順を教えるキーワード

 

「ゴルフ スイング やり方」とか「靴ひも 結び方」など、何かのやり方や手順を教えるキーワードも良いでしょう。

 

こうしたキーワードは検索する人も多いですし、やはり商品の購入にもつながることが考えられるので、アフィリエイトのキーワードとして適切です。

 

商品名に関するキーワード

 

商標や商品名をそのままブログやブログ記事のキーワードにすることもあります。

 

商品名で検索している人は、すでにその商品に興味を持っている人なのでアフィリエイト報酬も発生しやすいでしょう。

 

商品名だけでなく、「商品名+内容」や「商品名+おすすめ」や「商品名+評価」などのキーワードは昔からアフィリエイトの基本となる考え方です。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

商品名に関するキーワードのデメリット

 

商品名や商標に関するキーワードのデメリットとしては、ライバルが多いということです。

 

商品名について記事を書いているアフィリエイターは他にもたくさんいるため、その記事だけでアフィリエイト報酬を稼ぐことは難しい場合があります。

 

商品名のキーワードでブログを書くコツ

 

商品名で検索をする人は、すでにその商品のことを知っているので、記事としては商品の魅力や価値や内容や価格をしっかりまとめてあげる記事にしましょう。

 

そして、商品名を含んでいないほかのキーワードについて書いた記事から、商品名について書いた記事へとリンクを送っておけば、おすすめ情報や手順について検索して記事を読んだユーザーが、商品に関しての記事を読んで購入するという流れができます。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

トレンドキーワードとトレンドブログ

 

トレンドキーワードとは、オリンピックやワールドカップや芸能ニュースなど、時期やタイミングから考えて瞬間的にアクセスが増えるキーワードのことを言います。

 

そして、そうしたトレンドキーワードを狙って作ったブログをトレンドブログと言います。

 

自分でキーワードを考えるデメリット

 

キーワード選定はかなりめんどうな作業の一つです。

 

ですから、初心者の中にはキーワードをあまり考えない人や、調べずに自分の思いつきで判断する人がいますが、これはアフィリエイトのやり方としては間違っています。

 

狙い目のキーワードを判断して、しっかりと見込み客を集める記事を増やすことがアフィリエイトの仕事です。

 

狙い目のキーワードを見つけるなら

 

 

狙い目のキーワードでブログを作る

狙い目のキーワードでブログを作りSEOをやる

 

アフィリエイトブログを運営するには、狙い目のキーワードをしっかり選んで記事を書くことが大切です。

 

これを意識している人としていない人ではまったく違う結果にわかれますので注意してください。

 

購買意欲が高そうでライバルが弱いキーワードを選び、その中でも「ゴルフ 初心者 練習」など、複数の単語が組み合わさった複合キーワードから記事を書くことがコツです。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

コンテンツスカウターZを使う

 

キーワードを考えたり、ライバルサイトのチェックをするときに弊社でも使っているツールが「コンテンツスカウターZ」です。

 

関連キーワードのピックアップも自動的にやってくれますし、ライバルサイトの情報や構成などもデータとして抜き出してくれます。

 

Search Consoleを使う

 

Search ConsoleはGoogleが提供しているサイトやブログの運営者に向けた解析ツールです。

 

ブログが、どんなキーワードで検索結果に表示されていて、どのくらいそこからユーザーが来ているのかを判断できます。

 

Search Consoleについてはこちらでも説明しています

 

関連キーワードでブログ記事を増やす

 

ブログ記事は、自分の日記などではなく、ブログのジャンルの関連キーワードについて一つずつ記事を書きましょう。

 

関連キーワード一つずつに対して記事を書いていくと、そのジャンルについてのかなり詳しいブログができます。

 

複合キーワードからブログ記事を増やす

 

複合キーワードとは、「ゴルフ 初心者 練習」といったように2つの単語以上の組み合わせでできているキーワードのことです。

 

複合キーワードのほうがライバルが弱いことが多く、またターゲットも内容も細かくなりやすいので検索エンジンからの評価も受けやすいです。

 

アフィリエイトの競合がないキーワード

 

ツールで調べるか自分で検索して上位のブログをチェックすると良いですが、狙っているキーワードですでに上位表示できているライバルがアフィリエイトブログなのかどうかもチェックしましょう。

 

ライバルがアフィリエイトブログばかりのキーワードは、すぐに上位を取るのは難しいので、ライバルにアフィリエイトブログが少ないキーワードを優先させると良いです。

 

ライバルサイトのチェックもこちらが便利です

 

 

ブログに関するキーワードのほかのコツ

ブログに関するキーワードのほかのコツ

 

アフィリエイトは、ブログのキーワードを考えるだけでなく、そのほかにもコツがあります。

 

特に、記事の書き方についてはコツを覚えていないとアクセスが集まらないのでしっかり学びましょう。

 

また、文章を書くのが苦手な人はコピーライティングを学ぶと良いです。

 

アフィリエイトで稼げるブログにする

 

たまに、ブログを作ってちゃんと記事を書いているけど、何もアフィリエイトをしていないという人がいます。

 

当たり前ですが、ASPからアフィリエイト広告を取り出しブログに掲載しないと報酬は出ません。

 

アクセスを集めるための記事を書く

 

逆に、商品をアフィリエイトするための記事をたくさん書いていて、アクセスを集めるための記事を書いていない人もいます。

 

商品の内容や魅力について書く記事と、アクセスを集めるための記事をバランスよく作りましょう。

 

アフィリエイトの記事の書き方はこちら

 

検索する意図を考える

 

アフィリエイトブログの記事を書くときに大切なのは、その記事で狙うキーワードについて「そのキーワードで検索する人の意図」を考えることです。

 

つまり、「何が知りたくて、どんな悩みがあって、そのキーワードで検索するのか」を考えることで、ユーザーのためになる記事ができあがるのです。

 

ターゲットをしっかり決める

 

検索する意図を考えれば、自然と記事のターゲットも決まります。

 

私は記事を書く前に、その記事がどんなターゲットに向けたものなのかを書き出してから記事を作っています。

 

ターゲットが必要とする情報をきちんと掲載しているブログを検索エンジンは評価します。

 

コピーライティングを学ぼう

 

アフィリエイトで稼ぎたいのなら、コピーライティングは必ず学ぶべきです。

 

コピーライティングとは魅力や価値を伝え商品を買ってもらうための文章の技術のことですが、コピーライティングを学ぶことで読みやすい記事が作れるだけでなく、商品をアフィリエイトしている記事の成約率も高くなるのです。

 

コピーライティングを学ぶならこちら

 

ロングテールキーワードとは

 

ロングテールキーワードとは、さきほど説明した「複合キーワード」のことを指します。

 

複合キーワードについてしっかり記事を書いていくと、メインで狙っているキーワードのほかのキーワードからもアクセスが増えるのです。

 

 

注意が必要なキーワード

注意が必要なキーワード

 

アフィリエイトで狙うキーワードやジャンルの中には、注意が必要なものもあります。

 

健康や美容やダイエットに関するキーワードやジャンルは稼ぎやすいと言われていますが、薬機法(薬事法)について学ぶ必要があります。

 

薬機法(薬事法)について学ぶならこちら

 

健康に関するキーワード

 

健康に関して検索エンジンで検索をする人も多いので、アフィリエイトのジャンルとしてはおすすめのジャンルです。

 

しかし、取り扱う商品やブログの内容によっては、薬機法(薬事法)の知識を学ぶべき場合があります。

 

美容に関するキーワード

 

女性を中心に、美容に関するキーワードはアクセスを集めやすく、ASPにも案件がたくさんあります。

 

最近は女性だけでなく、男性でも美容のニーズは増えています。

 

ただし、美容に関するジャンルは薬機法(薬事法)を必ず学ぶようにしてください。

 

ダイエットに関するキーワード

 

ダイエットもなくならないジャンルであり、ニーズも常にあるのでアフィリエイトのジャンルとしてはおすすめです。

 

ただし、こちらも商品や内容によっては薬機法(薬事法)を学ぶべき場合があります。

 

知らないと法律違反を犯してしまう場合があり、検索エンジンも薬機法(薬事法)が守られていないサイトは評価しないので注意してください。

 

 

稼ぎやすいキーワード

稼ぎやすいキーワード

 

今は、ASPにもたくさんのジャンルの商品が掲載されているので、基本的にどのようなジャンルでも稼ぐことはできます。

 

しかし、昔からインターネットで稼げると言われているジャンルがあるので、こちらで紹介をします。

 

お金に関するキーワード

 

稼ぐ、ビジネス、投資、マネー、ローン、融資、キャッシング、株、FX、仮想通貨など、お金に関するジャンルやキーワードは昔から稼げる種類として有名です。

 

こちらもASPにたくさん商品があり、高単価なものが多くておすすめです。

 

モテる、恋愛、アダルトなど

 

モテる、恋愛、アダルトなど、この種類のジャンルやキーワードもインターネットではニーズが大きいです。

 

インターネットという一人で調べられる世界だからこそ、こうしたニーズがなくならないと考えられます。

 

悩みに関するキーワード

 

これは少し広い意味ですが、悩みに関するキーワードはアフィリエイトで稼ぎやすいです。

 

悩みを持っている人でそれを調べている人は、解決したいという意欲があるので商品を買ってくれる可能性が高いのです。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

 

アフィリエイトのキーワードを学ぶなら

アフィリエイトのキーワードを学ぶなら

 

アフィリエイトのキーワードについて学びたいなら、キーワード革命という教材がおすすめです。

 

アフィリエイトの売上はキーワードの選び方によって8割が決まるとも言われますので、しっかり学びましょう。

 

 

アフィリエイトで稼ぎたいなら

アフィリエイトで稼ぎたいなら

 

キーワードだけでなく、アフィリエイトの稼ぎ方やアクセスの集まるブログの作り方を学びたいなら「コンテンツSEO(オウンドメディア)」のやり方を学ぶことをおすすめします。

 

ユーザーに喜ばれるしっかりとした記事を書き、検索エンジンに評価を受けて月間100万PV(アクセス)を集めて稼ぐ方法です。

 

コンテンツSEO(オウンドメディア)について学ぶなら

 

 

キーワード選定に役に立つツール

キーワード選定に役に立つツール

 

キーワード選定は、自分でやるよりもツールにまかせたほうが早いですし労力もかからずにすみます。

 

またツールのほうが多くの情報を正確に取得できるのでツールを使うことをおすすめします。

 

キーワード選定に役に立つツールはこちら

 

 

最後に

 

この記事では、アフィリエイトブログを作って稼ぐためのキーワードについての基本的な考え方と選び方について解説をしました。

 

キーワードをしっかり決めることは、アフィリエイトで稼ぐために本当に大切な作業なので、手を抜かずにしっかり行いましょう。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトのジャンルを初心者が決めるための一覧とコツを公開

アフィリエイトの初心者におすすめのジャンル

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトを始めたら、まずはジャンルを決めましょう。

 

そこでこの記事では初心者にもわかりやすいようにアフィリエイトのジャンルの決め方を説明します。

 

 

先にまとめておくと

アフィリエイトの初心者がやるべきこと

 

アフィリエイトを始めたばかりの初心者のために、先にアフィリエイトを始めたらやるべき手順を説明します。

 

アフィリエイトを始めたら、何よりも先に「ジャンル」を決めましょう。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

ジャンルを決める

 

アフィリエイトを始めたら、「ジャンル」を決めましょう。

 

これからどんなジャンルのサイトを作り、どんなジャンルの広告を掲載するのかを決めます。

 

アフィリエイトをする案件を決める

 

ジャンルが決まったら、そのジャンルに関してアフィリエイトができる広告があるかASPで確認をします。

 

サイトのジャンルと、掲載する広告のジャンルは同じものにします。

 

ASPに関してはこちらにまとめました

 

キーワードを選定する

 

ジャンルと掲載する広告が決まったら、そのジャンルについてサイトの記事を書きます。

 

記事を書くときには「どんなキーワードで検索したときにその記事が上位表示されるようにしたいのか」という検索キーワードを決めて記事を書きます。

 

検索キーワードを探すのに役立つツールがこちら

 

 

アフィリエイトの初心者を卒業する

アフィリエイトの初心者を卒業する

 

アフィリエイトの初心者を卒業するために、どんなことに注意しどのように進めれば良いのかを知ってください。

 

アフィリエイトは正しいノウハウに正しく取り組めば成果が出るビジネスです。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

ただブログを作るだけでは稼げません

 

初心者はブログを作ってなんとなく満足してしまうことも多いですが、アフィリエイトはただブログを作っただけでは稼げません。

 

そのブログのジャンルはなにかをしっかりと決めて、記事を書き、広告を掲載することで収益が出ます。

 

アフィリエイトってどんな仕事なのか

 

この記事を読んでいるあなたにはアフィリエイトについて正しい理解をしてほしいです。

 

アフィリエイトとはあなたが稼ぐだけでなく、そのジャンルについての情報をまとめることで悩んでいる人に役に立つ仕事です。

 

あなたが作るメディア

 

まだ初心者のうちは、「私にそんなことができるかしら」と思うかもしれませんが、これからあなたが作るサイトはあなたオリジナルのインターネットのメディアです。

 

何かについて悩んでいたり情報を知りたいと思っているユーザーに役に立つメディアを作るのです。

 

アフィリエイトの収益

 

アフィリエイトの収益は、ASPから取り出した広告をクリックした人が実際に商品を購入したときなどに発生します。

 

これを「成果報酬型の広告」と言います。

 

まずは月30万円を目指そう

 

アフィリエイトは正しいノウハウにしっかりと継続的に取り組めば成果が出ます。

 

まずは月30万円を目指してください。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

 

ジャンルとキーワードを決めること

ブログのジャンルとキーワード

 

アクセスが集まるサイトにするには、「ジャンルを決めて統一すること」と「記事を書くときにはキーワードを決めて、そのキーワードを意識して記事を書くこと」が大切です。

 

検索エンジンは「何の情報発信がまとまったサイトなのか」をチェックしていますので、ジャンルを決めてそのジャンルに関するキーワードについて記事を書くようにしましょう。

 

アクセスを集めるために

 

検索エンジンは、検索ユーザーのためになる記事を上位表示します。

 

検索ユーザーのためになる記事とは、検索キーワードに対して「そのキーワードで検索する人はどんなことが知りたくて検索しているのか」という検索の意図に対しての答えがきちんと書かれた記事のことです。

 

アクセスの集まるサイトを作りたいのならこちら

 

 

初心者がジャンルを決めるときは

ブログのジャンルを決める初心者

 

初心者にとって、サイトのジャンルを決めることは最初の大きな仕事です。

 

難しく考えずに、「自分の好きなジャンルは何か」「そのジャンルにニーズはあるか」「ASPにそのジャンルに関連する案件はあるか」などをチェックしましょう。

 

 

長く続くジャンルを選ぼう

長く続くサイトのジャンル

 

サイトはあなたの人生でずっと収入を生み出す土台です。

 

そのため、できるだけ長く続くジャンルを選ぶことも大切です。

 

自分がやっていて楽しいジャンル

 

何よりも、自分がやっていて楽しいと思えるジャンルが大切です。

 

つまらないと感じるジャンルでは、サイトを育てることができません。

 

好きなことを仕事にしたい人はこちら

 

今後もずっと検索されるジャンル

 

アフィリエイトはビジネスなので、ニーズがなくなると集客できません。

 

そのため、あなたが取り組むジャンルが今後も長くニーズのあるジャンルであるかも考えましょう。

 

 

ジャンルのないブログがおすすめか

ブログのジャンル

 

初心者が取り組みやすいのはジャンルを決めずに日記のような記事を更新するブログです。

 

しかし、検索エンジンは「何についてのサイトなのか」がまとまっているサイトの方をより評価する傾向なので、ブログのジャンルはしっかり決めたほうが良いです。

 

 

アフィリエイトのジャンルを選ぶコツ

アフィリエイトをして稼げるジャンルを選んで初心者を卒業する

 

それでは、実際にアフィリエイトをするためのジャンルを選ぶコツを説明します。

 

いくつか考え方はありますが、コツを覚えてジャンルを決めてくださいね。

 

シーズンものかどうか

 

たとえば「クリスマスの情報」とか「バレンタインデーの情報」といったように、シーズンに限定されたジャンルを選ぶ場合には、もっと広い意味で年間をとおして使えるジャンルを選ぶと良いです。

 

たとえば、「クリスマス」ではなく、「生活」というジャンルにして、季節に合わせて「クリスマス」「お正月」「バレンタインデー」「入学、新生活」「連休」などのように同じサイト内にカテゴリーを作れば年間をとおしてアクセスを集めやすいです。

 

アフィリエイトをする商品はあるか

 

アフィリエイトはASPにある広告をサイトに掲載して、そこから商品やサービスを購入する人がいた場合などに成果が発生します。

 

ということは、ASPにそのジャンルに関する商品がないとアフィリエイトをできません。

 

ASPについてはこちらにまとめました

 

最初はジャンルを限定するのもコツ

 

あまり幅広いジャンルにするよりも、最初は少しターゲットをしぼったジャンルにするほうがアクセスを集めやすい場合もあります。

 

ジャンルをしぼったほうがライバルの数も少ないので、上位表示されるチャンスも大きいのです。

 

ライバルの調査もしよう

 

ジャンルのアイディアが生まれたら、そのジャンルについて検索をしてみましょう。

 

あまりにも大手の企業のサイトが多いものは、ライバルが強すぎるのでもう少しジャンルを細かくすると良いでしょう。

 

初心者は好きなことを仕事にしよう

 

弊社では多くの初心者にアフィリエイトについてのコンサルティングを提供してきて、その挫折の原因もよくわかっています。

 

初心者が挫折してしまう理由として多いのは、「ビジネスがつまらなくなった」というモチベーションの低下です。

 

ですので、何よりも自分が好きなジャンルを選ぶようにしましょう。

 

好きなことを仕事にする場合はこちら

 

ニーズのあるジャンル

 

ニーズのあるジャンルにすることは大切です。

 

それは特定の人だけが興味を持つものでも構いません。

 

ですが、たとえば検索してもまったくサイトが出てこないなどのジャンルはニーズが少なすぎるかもしれません。

 

 

アフィリエイトでおすすめのジャンル

ジャンル選びの分かれ道

 

それでは具体的に、アフィリエイトでおすすめのジャンルをご紹介します。

 

初心者かどうかはあまり関係がないので、ご自身が興味のあるジャンルはないか考えてみましょう。

 

節約や生活のジャンル

 

これは主婦でもサラリーマンでも書きやすいジャンルです。

 

節約や生活に関するジャンルなら、クレジットカードや旅行の案件など幅広くアフィリエイトの案件も当てはまります。

 

ゲームや動画などのジャンル

 

ゲームや動画サービスなどの情報はインターネットで検索も多く、チャンスがあります。

 

アプリや動画サービスのアフィリエイトはASPにもあるので扱いやすいジャンルです。

 

電子書籍に関するジャンル

 

おすすめの電子書籍や、「こんな人にはこんな電子書籍が合っていますよ」という紹介をするサイトも良いです。

 

電子書籍はAmazonのアソシエイトなどからアフィリエイトができます。

 

転職のジャンル

 

転職のアフィリエイトは、報酬単価がとても高いです。

 

また、転職をしたい人は必ずいるのでニーズも消えず、とても良いジャンルです。

 

アルバイトや就職活動のジャンル

 

転職と同じように、アルバイトや就職活動の情報を探している人も多いです。

 

面接の対策や、マナーなどをまとめたサイトを作ると喜んでもらえます。

 

ビジネスのジャンル

 

昔から「お金を稼ぐ」などのジャンルはインターネットで稼ぎやすいジャンルとして有名です。

 

起業や副業、インターネットビジネスやアフィリエイトなどの情報を出すサイトも稼ぎやすいジャンルです。

 

仕事のしかたや用品に関してのジャンル

 

仕事に関しての情報をまとめたサイトもアクセスが集まるでしょう。

 

物販系のアフィリエイトや買い物をする際のクレジットカードのアフィリエイトなども提案しやすいでしょう。

 

お金に関するジャンル

 

節約、家計、財産、相続、税金、確定申告など、お金に関する情報を調べるユーザーも多いです。

 

会計のソフトのアフィリエイトなどもありますので、そうした案件で稼げます。

 

投資に関するジャンル

 

お金やビジネスに関連するところで、投資に関する情報を知りたい人も多いです。

 

FX、不動産、バイナリーオプション、株、仮想通貨などは知識をまとめた教材などがアフィリエイトをできます。

 

英語学習のジャンル

 

これもなくならないジャンルの一つです。

 

日本人は英語を学びたい人も多いので、英語の学習や知識をまとめたサイトもアクセスを集めやすいです。

 

資格に関するジャンル

 

お仕事やキャリアップのために資格を取りたい人もいます。

 

そうした人にどんなキャリアップのためにどのような資格があると良いかなどを提案するサイトは喜ばれます。

 

習い事のジャンル

 

習い事は大人向け、子供向けがあります。

 

子供なら学習塾、習字、英語など、大人なら英会話、料理、ゴルフ、トレーニング、ヨガなどさまざまな習い事があるのでそうした情報をまとめたサイトも良いです。

 

育児のジャンル

 

実は私の家庭でも子供が小さい時、「こんなとき、どうしたらいいんだろう」ということをよくネットで調べていました。

 

自分の育児の経験などをまとめるだけでも人の役に立つので、子育ての経験がある人にはおすすめです。

 

子どものおもちゃのジャンル

 

子供のおもちゃは、商圏がとても大きいです。

 

年齢ごとのプレゼント、誕生日、クリスマス、バレンタインデー、ホワイトデー、連休、お出かけグッズ、ぐずりの対策、夏休み、帰省、年末、お正月、などの情報をまとめながら子供へのプレゼントを提案すると稼げます。

 

家族へのサービスのジャンル

 

休日の家族での過ごし方や、雨の日に出かけると良いところ、晴れの日に出かけると良いところ、旅行など、家族へのサービスの提案は喜ばれます。

 

「休日にどんな過ごし方をしようかな」と調べている人は多いので、アクセスも集まります。

 

趣味のジャンル

 

これも休日の提案に近いかもしれませんが、趣味の情報を調べている人は多いです。

 

私のクライアントでも、「温泉」「楽器」「旅行」「作曲」「ガーデニング」「盆栽」など、趣味のジャンルのサイトで成果を出している人がいます。

 

旅行のジャンル

 

多くの人は旅行が好きです。

 

そして、旅行に行く前に調べている人もとても多いので、これもサイトとして成り立ちます。

 

ファッションのジャンル

 

ファッションは若い人から年配の人まで、気を使う人はずっと情報を求めるジャンルです。

 

インターネットが発展したことで雑誌ではなくネットからコーディネートやトレンドを調べている人も増えました。

 

海外の情報に関するジャンル

 

旅行が好きな人は海外の情報を調べることが多いです。

 

また、旅行に行かなくても「この国はどんな名所があるのかな」と調べている人は多いので、海外の情報に関するサイトもアクセスが集まります。

 

美容のジャンル

 

女性を中心に、美容の情報を調べている人もとても多いです。

 

スキンケア、ダイエット、健康、などの商品はアフィリエイトができるものも多いです。

 

美容のジャンルのアフィリエイトについてはこちらを必ず読んでください

 

健康のジャンル

 

健康は人の人生においてずっと意識するテーマです。

 

本人だけでなく、周りの人が調べているケースもあります。

 

大きくわけて「予防」に関する情報と、「病気や治療」に関する情報がありますが、同じサイト内でも扱えます。

 

健康のジャンルのアフィリエイトはこちらを読んでください

 

ダイエットやトレーニングのジャンル

 

これもなくならないジャンルでしょう。

 

ほとんどの人はダイエットかトレーニングを行うタイミングがあります。

 

そのときには情報を調べるので、ビジネスとして成り立ちます。

 

男性の悩みに関するジャンル

 

薄毛や抜け毛、脱毛、病気など、男性の悩みに関するジャンルも稼げるジャンルとして有名です。

 

アフィリエイトができる案件も多いです。

 

女性の悩みに関するジャンル

 

女性の悩みは体や美容に関する悩みから、気持ちのこと、仕事のこと、働き方、生活、節約、子育てなど幅広くあります。

 

「女性のためのサイト」は喜ばれるので、おすすめです。

 

恋愛などのジャンル

 

恋愛もなくならないジャンルです。

 

男性と女性がいる限り恋愛は存在するので、恋愛に関する知識やテクニックや経験をまとめたサイトも良いでしょう。

 

アダルトジャンル

 

アフィリエイトの中にはアダルト専用のアフィリエイトもあります。

 

アダルトの市場はとても大きいので、抵抗がない人は良いかもしれません。

 

仮想通貨のジャンル

 

2010年代後半から急激に有名になった「仮想通貨」。

 

これも投資の1つと考えることが多いですが、仮想通貨について知りたい人もたくさんいますし、まだまだライバルは少ないのでチャンスがあります。

 

季節やイベントのジャンル

 

「クリスマス」「年越し」「バレンタインデー」「ホワイトデー」「春休み」「新生活」「連休」「夏休み」「お盆」「ハロウィン」など、季節やイベントに関しての知識や提案をまとめたサイトも良いです。

 

家族向け、カップル向け、友達と遊ぶ人向けなど、幅もあるのでいろいろな提案ができるでしょう。

 

結婚式のマナーなどのジャンル

 

思いのほかアクセスが安定するのは「結婚式の服装」「テーブルマナー」「ご祝儀の相場」「礼儀作法」などの情報をまとめたサイトです。

 

冠婚葬祭は年間をとおして必ずどこかで行われるのでなくならないジャンルです。

 

芸能情報のジャンル

 

人はゴシップが好きです。

 

芸能人の情報などをまとめたサイトはアクセスが急激に増えることがあります。

 

ただし、芸能情報のジャンルは記事の内容を最新のものに更新することを忘れないでください。

 

不動産のジャンル

 

財産を構築する目的で、最近はサラリーマンでもアパート経営やAirBnBをやる人が増えました。

 

不動産に関しては事前にリサーチする人も多いので、もしあなたが詳しければおすすめです。

 

買取のジャンル

 

車やバイクなどは、毎日すごい数の取引があります。

 

買取について調べることはとても多いですし、買取に関してのアフィリエイトも多くあるのでおすすめです。

 

車に関するジャンル

 

男性を中心に、車の情報を調べる人もいるでしょう。

 

買取と組み合わせることもできますし、趣味として車の情報を見ている人もいるし、修理の仕方などを調べる人もいます。

 

タバコやお酒のジャンル

 

タバコやお酒などのし好品の市場はとても大きいです。

 

銘柄、楽しみ方、シチュエーション、由来など、書けることも多いです。

 

珍しいジャンル

 

マニアックなスポーツ、あまり知られていない商品、一部の人が好きな趣味など、一般的に広いニーズがあるわけではないけど、特定のターゲットにはすごいニーズがあるというジャンルも実はおすすめです。

 

ライバルはあまりいないし、そうした珍しいジャンルを好きな人はお金を使う人も多いのでビジネスとしてはかなりチャンスがあります。

 

 

ASPも見てみよう

ASPのランキングからジャンルをチェックする

 

自分の頭の中でジャンルを決めるだけではなく、ASPを見て実際にアフィリエイトができる案件がありそうかも忘れずにチェックをしましょう。

 

サイトのジャンルと、アフィリエイトをする広告のジャンルは必ず統一するか関連するものにしましょう。

 

アフィリエイトの具体的な稼ぎ方はこちら

 

ASPの詳しい一覧はこちらの記事にもあります

 

高額な案件の考え方

 

できれば一つは、「一回でそれなりの収入にある案件」を扱いたいです。

 

一件あたり10円とかの案件だけだと、どうしてもまとまった収入にはならないので、一件あたり1,000円以上の案件は一つは扱いましょう。

 

2万円以下がおすすめ

 

アフィリエイトの報酬の単価ではなく、実際にお客様がその商品やサービスを購入するときの価格は2万円以下のものがおすすめです。

 

もし2万円以上の商品をアフィリエイトしたいのならサイトからステップメールなどに登録してもらってプロダクトローンチを行うことをおすすめします。

 

ランキングやメールも見よう

 

ASPによっては、売れ筋ランキングなどを出していたりするので、そこから売れやすい商品を見つけることもコツです。

 

またASPから最新情報がメールで届くので、そのようなメールもしっかりチェックをしましょう。

 

承認の条件を見て考えよう

 

たとえば同じクレジットカードの案件でも、Aのクレジットカードの案件は「発行した時点で5,000円」となっているのに、Bのクレジットカードの案件は「発行し、最初の買い物が行われたら5,000円」など、アフィリエイトの成果が発生する条件が違います。

 

これはASPのそれぞれの案件の詳細の欄に書いてあるので、しっかりそうした条件も読んでからアフィリエイトをしましょう。

 

A8.net

 

アフィリエイトをするのならとても有名なA8.netというASPがあります。

 

登録は無料でできますので、必ず登録しましょう。

 

A8.netはこちら

 

afb

 

満足度が非常に高いASPで「afb(アフィビー)」があります。

 

とても使いやすいASPです。

 

こちらも有名なASPなので登録をしましょう。

 

afbはこちら

 

バリューコマース

 

案件がとても豊富なASPの一つがバリューコマースです。

 

成果につながりやすい機能も充実していておすすめです。

 

こちらも必ず登録しましょう。

 

バリューコマース

 

 

キーワードとは

検索する人の思考

 

キーワードとは「検索キーワード」のことで、あなたの記事が検索結果で上位表示されるときにユーザーが検索バーに打ち込む言葉のことです。

 

ジャンルを決めたら、記事を書くときにそのジャンルに関するキーワードを意識してそれぞれの記事を書くようにします。

 

ライバルがいないキーワードを見つけたければこちら

 

 

アフィリエイトで初心者が稼ぐために

アフィリエイトの初心者を卒業しよう

 

アフィリエイトで初心者が稼ぐためには、まず自分がこれから取り組むジャンルを見つけることが大切です。

 

そしてジャンルが決まったら「サイトを作る」「記事を書く」「広告を掲載する」という手順で取り組みます。

 

サイトを作る

 

初心者でも、サイトはワードプレスで作ったほうが良いです。

 

検索エンジンに好かれやすいですし、慣れてきたあとのカスタマイズも自由自在なのでおすすめです。

 

ワードプレスの始め方はこちら

 

記事を書く

 

ワードプレスを立ち上げたら、次に記事を書きます。

 

記事を書くとき「コンテンツSEO」というやり方がわかっていると、あとですごいアクセスが集まります。

 

コンテンツSEOを学ぶのならこちら

 

広告を掲載する

 

ある程度の記事数が書けたら、あるいは記事を書く中で何かの商品を提案できそうなら、アフィリエイトの広告を掲載します。

 

すべての記事でアフィリエイトの広告を掲載する必要はありません。

 

アフィリエイトの広告が掲載されていない記事からは、アフィリエイトの広告が掲載されている記事へリンクを送りましょう。

 

アフィリエイトのタグの貼り方やリンクの貼り方などはこちらで解説しています

 

 

美容や健康のジャンルに取り組む人は

美容や健康のアフィリエイトは薬機法に注意

 

美容や健康のアフィリエイトに取り組む場合は「薬機法(薬事法)」に十分に注意してください。

 

検索エンジンは薬機法(薬事法)が守られていないページは評価しませんのでしっかり勉強をしましょう。

 

薬機法(薬事法)についてはこちら

 

 

最後に

 

この記事では、アフィリエイトのジャンルについて初心者でもわかりやすいように解説をしてきました。

 

大切なことは、あなたの好きなジャンルを仕事にすることです。

 

その方法をもっと具体的に知りたい人はこちら

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトで商品やアプリの紹介で得られる収入の実情とコツ

アプリのアフィリエイト

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトで収入を得ている人ってどれくらい収入を得ているか知っていますか?

 

思いのほか知られていないアフィリエイターの収入の実情と、狙い目のアプリのアフィリエイトなどに関してこの記事でまとめます。

 

 

トップアフィリエイターの収入はいくらか

アフィリエイトの収入をチェック

 

ずばり、トップアフィリエイターの収入はいくらなのか、気になっている人もいるでしょう。

 

アフィリエイトだけで年収1億円以上稼いでいる人もいます。

 

アフィリエイトは、年収1億円を稼げるビジネスなのです。

 

ブログ1つで月収500万円以上

 

ビジネス全体ではなく、たった1つのブログでも月収500万円以上稼いでいる人がいます。

 

アフィリエイトは正しいやり方で取り組めば、本当に稼ぎやすいビジネスです。

 

もっと詳しい話はこちら

 

アフィリエイトで収入を得るために必要なこと

 

アフィリエイトで収入を得るために必要なことは、「アクセスを集めること」です。

 

アクセスが集まれば、アフィリエイトの広告がたくさんクリックされて報酬が発生します。

 

100万円以上稼いでいる人はかなり多い

 

実はアフィリエイトで月収100万円以上の収入を得ている人はとても多いです。

 

弊社のコンサルティングを受けている人でも、月収100万円以上はたくさんいます。

 

アフィリエイトの収入の平均は

 

すべてのアフィリエイターの収入が分かるわけではないので、なかなか平均を出すことはできませんが、しっかりと取り組んでいる人の平均で言えば、サラリーマンの平均給与よりも多いでしょう。

 

報酬画像

 

自慢するわけではありませんが、上の画像はうちの会社のたった1つのASPの報酬画像です。

 

もちろん、ASPは1つではなくたくさん使っているので、かなり大きな収入がアフィリエイトで稼げることが分かるでしょう。

 

アフィリエイターランキング

 

=======================

上のように、キャンペーンによってアフィリエイターランキングが掲載されることがあります。

 

上のキャンペーンでは、弊社(株式会社フレンドマーク)が1位を取らせていただきました。

 

 

プロのアフィリエイターの日常

アフィリエイトで収入を得る

 

アフィリエイトで収入を得られるようになると、自由なライフスタイルが手に入ります。

 

私は2011年からアフィリエイトをしていますが、当時では考えられなかったほど良い人生が手に入りました。

 

好きなことを仕事にできる

 

私はもともと、心理カウンセラーになりたいと思っていました。

 

誰かの相談にのって、悩みを解決してあげる仕事がしたかったのです。

 

実際、大学も心理学部で臨床心理学を専攻し、論文も出しています。

 

少し道は変わりましたが、その後ビジネスが好きになり、ビジネスの相談にのる「コンサルタント」として仕事ができるようになりました。

 

働き方も自由

 

アフィリエイトは場所を選ばない仕事です。

 

また、時間の制限もないので、働きたいときに働き、好きな場所で仕事ができます。

 

記事を作ることが一番の仕事

 

このサイトもそうですが、記事を作ることがアフィリエイターにとってもっとも大切な仕事と言って良いでしょう。

 

情報を発信することがアクセスを集めることにつながるからです。

 

アフィリエイトが嫌いな人にメッセージ

 

もしアフィリエイトに対してネガティブなイメージを持っている人がいたら、プロとしてアフィリエイトをやっている私からこんなことを言いたいと思います。

 

私ももともとはインターネットを使ったビジネスなんて、大した仕事ではないと思っていました。

 

でも、インターネットを使うことで多くの方に価値を提供することができ、役に立つことができます。

 

「アフィリエイト=お金もうけ」ではなく、アフィリエイトというビジネスはサイトなどを通して悩みを持っている人に情報を届け、収入を得る仕事です。

 

どんな業界でも健全にやっている人も、怪しい仕事をしている人もいます。

 

アフィリエイトだから怪しいという考えは間違っているので、あなたは健全にアフィリエイトをしてほしいなと思っています。

 

アフィリエイトのやり方はこちらをご覧ください

 

 

アフィリエイトを始めるために必要なもの

アフィリエイト成功の道

 

アフィリエイトを始めるにあたって準備するものを解説します。

 

もし持っていないものがあれば、今のうちに用意しておくと便利です。

 

ブログはWordPressがおすすめ

 

アフィリエイトで収入を得たいのであれば、ブログはWordPressがおすすめです。

 

WordPressは、世界でもっとも使われていると言われるブログシステムです。

 

なぜ無料ブログではいけないのか

 

無料ブログはアカウントが消されてしまうリスクと、無料ブログサービス側の広告が勝手に掲載されてしまうリスクがあります。

 

WordPressテンプレートを用意しよう

 

WordPressテンプレートとは、サイトのひな形です。

 

デザインや構成が初めから整っているサイトを作るために、テンプレートが必要です。

 

テンプレートは弊社で開発したWordPressテンプレートがありますのでお使いください。

 

プラグインとは

 

プラグインとは、WordPressのアプリみたいなもので、いろいろな種類があります。

 

WordPressにプラグインをインストールすることで、機能をカスタマイズできます。

 

おすすめのプラグインの情報はこの記事を見てください

 

SNSのシェアボタンを付けよう

 

ブログにSNSのシェアボタンをつけておくと、記事を見てくれたユーザーが記事を気に入った時にSNSでシェアしてもらえることにつながります。

 

シェアボタンをつけられるプラグインの情報をこちらに書きました

 

ASPに登録しよう

 

ASPとは、アフィリエイトの広告を取り出したり、報酬を振り込んでくれるサービスです。

 

ASPに登録してはじめてアフィリエイトの仕事ができます。

 

ASPの一覧はこの記事を見てください

こちらの記事にもASPの情報を書きました

 

ビジネス用の銀行口座を用意しよう

 

アフィリエイトもある程度稼げてくると確定申告をしないといけません。

 

確定申告をする時に、生活用の口座とビジネス用の口座が同じだと計算が本当に大変です。

 

ビジネス用の口座を作って、ビジネスに使うお金の収支は、ビジネス用の口座で管理しましょう。

 

ビジネス用のクレジットカードを用意しよう

 

クレジットカードもビジネス用に作っておくと、すごく便利です。

 

たとえば楽天カードをビジネス用にしておけば、経費をクレジットカードで支払うたびにポイントがたまります。

 

楽天カードはこちら

 

アフィリエイトの確定申告について

 

アフィリエイトも確定申告の対象です。

 

月に数万円稼げてきたら、その時点で早めに準備をしましょう。

 

こちらのフォームから相談していただければ、弊社の税理士がお答えいたします

 

 

専門サイト型がおすすめの理由

おすすめ

 

アフィリエイトのブログは、ジャンルのないタイプと、ジャンルをしぼった専門サイト型があります。

 

アフィリエイトで収入を得るのであれば、専門サイト型がおすすめです。

 

ごちゃまぜサイトが難しい理由

 

ジャンルのないサイトを「ごちゃまぜサイト」と言ったりします。

 

ごちゃまぜサイトは今、検索エンジンにあまり評価されずアクセスが呼び込めません。

 

検索エンジンの動き

 

検索エンジンも年々進化していて、最近はちゃんとした情報を発信しているサイトでなければ評価されません。

 

つまり、サイト全体でジャンルの統一感のないごちゃまぜサイトは、今の検索エンジンには評価してもらいづらいのです。

 

収入につながる集客ができるのはどちらか

 

アフィリエイトで収入を得るには、購買意欲の高いアクセスを集めることが大切です。

 

ジャンルを決めずにただ更新しているだけのブログよりも、ジャンルをしっかり決めて情報を出しているブログの方が購買意欲の高いアクセスを集められます。

 

 

コンテンツSEOとは

コンテンツSEOで収入を得る

 

コンテンツSEOとは、専門サイト型で良質な記事をたくさん書くことで検索エンジンからアクセスを集めるやり方です。

 

今、インターネットで集客する方法としてもっとも効果的と考えられます。

 

コンテンツSEOを学ぶなら、この無料講座に登録してください

 

キーワードとは

 

SEO(検索エンジン対策)の分野ではよく、「キーワード」という言葉を目にします。

 

キーワードとは、検索キーワードのことで、どんな検索キーワードで上位表示を狙うのかということに関わります。

 

良質な記事とは

 

コンテンツSEOの方法を一言でいうと「良質な記事をたくさん書くこと」です。

 

良質な記事とは、検索キーワードに対する答えとなる記事のことです。

 

そのキーワードで調べる人は何について知りたいのかを判断し、あなたの記事を読めばそれ以上検索し直す必要がない記事を書くことが望ましいです。

 

スマホで必ずチェックする

 

今は、インターネットをスマホから見ている人の方が多い時代です。

 

検索エンジンも、スマホで見づらいサイトは評価しない傾向にあるので、記事を書いたら自分の記事がスマホから見やすいかどうか必ずチェックしましょう。

 

Googleはどんなサイトを評価するのか

 

昔は、なんとなく記事を更新していても検索エンジンに評価されることも多々ありました。

 

しかし今は、「検索意図の答えとなる記事がたくさん用意されているサイト」が評価されます。

 

見出し構成とは

 

上の「見出し構成とは」も、見出しです。

 

今のSEOでは、見出し構成をしっかりできている記事が良質な記事の条件にもなっています。

 

リンクSEOとは

 

検索エンジンは、外部のサイトからリンクが送られているサイトを評価する傾向があります。

 

この「外部のサイトからのリンク」を、自ら作ってしまうやり方をリンクSEOと言います。

 

ですが、現在は自作自演のリンクはあまり効果がないので、本当に良いサイトを作って、自然に第三者からリンクを送ってもらえるようにすることが大切です。

 

コンテンツSEOを学ぶのならこちら

 

アフィリエイト用の記事と集客用の記事

 

商品についてアフィリエイトをして買ってもらうための記事と、検索エンジンからアクセスを集めるための記事は別に考えましょう。

 

集客用の記事でアクセスを集めて、そこからアフィリエイト用の記事を見てもらうことで収入につながります。

 

Search Consoleを使おう

 

Search Consoleとは、Googleがサイトの運営者のために提供している無料のツールです。

 

Search Consoleでは、自分のサイトの検索クエリや検索順位をチェックできます。

 

Search Consoleについてはこちらの記事で解説しました

 

 

広告でアクセスを集める方法も

インターネットの広告

 

サイトにアクセスを集める方法は、SEOだけではありません。

 

Facebook広告などのインターネット上の広告からアクセスを集めることもできます。

 

 

狙い目のジャンル

スマホの分野が狙い目

 

アフィリエイトで収入を得るために、狙い目のジャンルがあります。

 

もともとクレジットカードなどは報酬の単価も高く、稼ぎやすいジャンルとして有名です。

 

また時代はスマホの時代なので、スマホに関するサービスなどは思いのほか狙い目ですが、ライバルも少ないのでチャンスが大きいです。

 

クレジットカード

 

クレジットカードのアフィリエイトは昔から稼ぎやすいジャンルの代表格です。

 

報酬単価も1,000円~3万円とかなり高いので、おすすめです。

 

スマホに関わるサービス

 

Huluなどのスマホに合わせたサービスなどは、今の時代にとても合っています。

 

実際、検索ユーザーもスマホからのユーザーが多いので、スマホユーザーに向けたサービスを紹介するのは収入につながりやすいです。

 

 

アプリ系のアフィリエイトで収入を得られるのか

収入を増やすアドバイス

 

スマホに合わせたサービスと言えば、もっとも思いつくのはアプリです。

 

アプリはまさにスマホユーザーに向けたサービスです。

 

アプリのアフィリエイトとは

 

実はアプリもアフィリエイトができます。

 

アプリを紹介できるASPがあるので、それについては後述します。

 

こちらの記事でも紹介しています

こちらの記事も合わせてお読みください

 

なぜアプリのアフィリエイトが良いのか

 

アプリのアフィリエイトだけが良いというわけではありませんが、考え方として検索ユーザーもスマホからのユーザーが多いので、スマホに向けたサービスのアフィリエイトは収入につながりやすいのです。

 

まだライバルが少ない

 

ですが、実際にはアプリのアフィリエイトをしている人はまだそれほど多くありません。

 

需要はあるけどライバルが少ないというのはビジネスではとても大きなチャンスなのです。

 

アプリのインストールは成約率(CVR)が高い

 

成約率のことをインターネットのマーケティング用語でCVR(=Conversion Rate)と言います。

 

普通のアフィリエイトは「商品を買ってください」という流れなのに対して、アプリのアフィリエイトは「アプリをインストールしてください」なので、成約率が高いのです。

 

狙い目のアフィリエイト市場である

 

ここまでに説明したようなことから、チャンスが大きいのにライバルが思いのほか少ないアプリのアフィリエイト。

 

これから伸びることもかなり考えられるので今のうちからやっておくと大きな収入につながる可能性があります。

 

今後も伸びる可能性がある

 

インターネットの中でも、スマホはまだまだ歴史が浅いです。

 

アプリの開発もどんどん技術が進化していますし、すばらしいアプリは次々に生まれています。

 

アプリの市場は今後も拡大するでしょうし、それを紹介するアプリのアフィリエイトの市場も拡大することは十分に考えられます。

 

ブログの訪問者もスマホからが多い時代

 

自分のブログはスマホで見られている、と常に思ってください。

 

ブログはパソコンで記事を更新する人が多いので、作る側はパソコンのユーザーを考えてしまいがちですが、実際にはスマホのユーザーの方が多い時代です。

 

アプリのアフィリエイトだけでなく、他の案件に関してもスマホのユーザーが求める案件の方が収入になると言えるでしょう。

 

 

どこで収入が発生するのかチェック

パソコンで収入を得る

 

アプリのアフィリエイトはどこで収入を得られるのでしょうか?

 

もちろん、1つ1つの案件の成果の条件はASPで確認してほしいのですが、アプリをインストールした時点で成果が出る案件もあります。

 

無料インストールで収入

 

先程説明したように、従来のアフィリエイトが「商品が購入されたら成果が発生する」というのに対し、アプリのアフィリエイトの場合はアプリがインストールされたら収入になる、という案件も多いです。

 

ブログを訪れたユーザーが商品を買うよりも、アプリをインストールする方がずいぶんゴールとして近い感じがしますね。

 

 

アプリのアフィリエイトで収入を得るコツ

アプリのアフィリエイトで収入

 

アプリのアフィリエイトのコツも、従来のアフィリエイトのコツとあまり変わりはありません。

 

しかし、いくつかのアイディアをまとめるのでぜひ読んでみてください。

 

アフィリエイトで稼ぎたい人はこちらの記事も読んでください

 

サイトに合ったアプリを紹介する

 

アフィリエイトで大切なのは、サイトのテーマと紹介している案件がマッチしているかです。

 

アプリのアフィリエイトも同じで、紹介しているアプリがサイトのテーマに合ったものであるほど収入になる可能性は上がります。

 

カテゴリーごとにアプリを紹介するやり方

 

もしあなたのサイトにいくつかのカテゴリーがあるのなら、そのカテゴリーごとに紹介するアプリのカテゴリーも分けても良いかもしれません。

 

たとえば、「生活の知恵」というサイトを作っていたとして、「料理」というカテゴリーなら料理に関するアプリ、「家計」というカテゴリーなら家計に関するアプリを紹介するという形です。

 

アプリごとにサイトを作ってしまうやり方

 

逆に、1つのアプリを紹介するために、専用のサイトを1つ作ってしまうやり方もあります。

 

従来のアフィリエイトでも、案件1つに対して1つのサイトを作るやり方がありますし、アプリもそのやり方でも通用するでしょう。

 

役に立つ記事や攻略サイトは狙い目

 

現在の検索エンジンは、検索ユーザーにとって役に立つサイトを評価します。

 

ですので、役に立つ記事がたくさんあるサイトはアクセスを集められます。

 

また、ゲームの攻略サイトもゲームをする人にとっては「役に立つサイト」です。

 

アプリゲームの攻略サイトを作って、そのアプリや関連するアプリを紹介すれば収入につながるでしょう。

 

SEOによる集客が基本

 

アプリのアフィリエイトも、検索エンジンからの集客(SEO)が基本です。

 

検索ユーザーもスマホからの人が多いので、アプリを紹介しても十分に収入になるチャンスがあります。

 

ゲームアプリはブームに火がつく

 

ご存じのように、今はゲームアプリがテレビでCMをやる時代です。

 

最初はネットの中で少し話題になっているくらいのゲームアプリでも、次第に火がついて検索数が急上昇することも十分にあります。

 

オンラインカジノのブーム

 

インターネットが発展して、「オンラインカジノ」というものもはやっています。

 

それに合わせてカジノ系のアプリも人気があるようです。

 

紹介してみると面白いかもしれません。

 

 

ASPとは

パソコンでASPをチェック

 

ASPとは、アフィリエイトの広告を取り出したり報酬を支払ってもらうためのサービスです。

 

ASPがないと宣伝する広告が取り出せないので、アフィリエイターにとってASPは必需品です。

 

複数のASPに登録する意味

 

私もそうですが、収入を得ているアフィリエイターは複数のASPに登録しています。

 

ASPによって、掲載している案件が違うからです。

 

複数のASPに登録することで、自分が本当に紹介したい案件を見つけることができます。

 

 

アプリ系のアフィリエイトのためのおすすめASP

ASPに登録

 

それではここで、アプリのアフィリエイトをするために登録しておきたいASPをご紹介します。

 

Zucksアフィリエイト

 

日本で最大級のスマホ専用のASPです。

 

案件はかなり豊富なのでぜひ登録しましょう。

 

ブログユーザーの目にとまるクリエイティブ(広告素材)が用意されているのもポイントです。

Zucks アフィリエイト

 

adcrops(アドクロップス)

 

アプリの紹介ができるASPです。

 

アプリのインストール数に合わせて収入が得られます。

 

広告掲載方法がさまざまにカスタマイズできるのもポイントです。

adcrops

 

GAME FEAT for WEB

 

ゲームアプリに特化した、国内で最大級のアフィリエイトサービスです。

 

常時100タイトル以上の高単価なゲームアプリが掲載されています。

GAME FEAT for WEB

 

Sma AFFi(SmaAD)

 

GMOグループが運営している、スマホに対応したASPです。

 

パソコン向けの広告にも対応しているので、従来のアフィリエイトのASPとしても使えます。

Sma AFFi

 

LINK-A

 

成約率が高い人気の案件がそろっているASPです。

 

たくさん成約を取れば、特別に通常よりも高い単価でアフィリエイトをさせてくれることもあります。

LINK-A

 

アクセストレード

 

アフィリエイトをしている人の中ではとても有名なASPです。

 

10年以上の運営実績があるので安心して登録してください。

アクセストレード

 

iTunesアフィリエイト(PHG)

 

iTunesのアフィリエイトです。

 

思いのほか知らない人も多いです。

 

iTunes Store、App Store、iBooks Store、Mac App Storeにある音楽、アプリ、本などを紹介できます。

iTunesアフィリエイト

 

LINK AGE(リンケージ)

 

振込手数料が無料で、パソコン、スマホ、モバイルに対応したASPです。

 

独占案件もあるので登録しておきましょう。

LINK AGE

 

Smart-C

 

スマホ向けの広告を扱っているASPです。

 

広告のデザインがメディアに合わせた形式にできるなど、自然な形で広告を掲載できます。

Smart-C

 

affilead(アフィリード)

 

成果報酬型のいわゆる通常のアフィリエイトだけでなく、クリック型やインストール型の案件も扱っているASPです。

 

10年以上の広告配信の実績があります。

affilead

 

モビル

 

パソコン、スマホ、モバイルに対応したASPです。

 

案件の報酬の単価も高めです。

 

登録も簡単ですぐ使えるので、初心者さんにもやさしいASPです。

モビル

 

A8.net

 

日本で最大級のASPです。

 

A8.netはアフィリエイトで収入を得るために、もっとも使うASPと言っても良いかもしれません。

A8.net

 

 

事前に知っておきたい注意点

注意点

 

ここまでアプリのアフィリエイトの良いところをたくさん教えてきましたが、事前に知っておいてほしいこともあります。

 

案件が終わるリスク

 

普通のアフィリエイトもそうですが、案件が終わってしまう場合があります。

 

特にアプリの場合は早期にアフィリエイトが終わってしまうこともあるので注意が必要です。

 

アフィリエイトできるアプリが限られている

 

先程紹介したようなASPにあるアプリしか紹介できません。

 

「このアプリがどうしても紹介したい!」と思っても、そのアプリがアフィリエイトができるかどうかは分かりません。

 

単価は低め

 

「売れたら報酬」という成果報酬型のアフィリエイトに比べて、インストールされたら報酬がもらえるアプリの紹介は1件あたりの報酬の単価は低めです。

 

自分でアプリを作って稼ぐ方法もある

 

弊社でもやったことがあるのですが、もしあなたがアプリを作れるプログラミングの技術があったり、ツールを持っていれば、アプリそのものをあなたが作って、アプリの中で広告を表示させるなどをして稼ぐ方法もあります。

 

 

アフィリエイトで収入を得られる人の共通点

アフィリエイトで収入を得られる人

 

弊社では、コンサルティングなどをとおしてたくさんの人にアフィリエイトやインターネットを使ったビジネスを教えてきました。

 

だからこそ分かる、収入を得られる人の共通点があります。

 

稼げるまでやめないことがポイント

 

ビジネスはサラリーマンの給料とは違うので、1カ月がんばったから収入が発生するということはありません。

 

時間に対してではなく、成果にたいして収入が発生するので、特にはじめのうちは稼げるまでやめないことがポイントになります。

 

時期的なチャンスを逃さない

 

収入を得られるアフィリエイターは、時期的なチャンスを逃しません。

 

それは環境やノウハウに対する投資もそうですし、シーズンやトレンドによるブームを逃さないということも含まれます。

 

正しいノウハウに取り組む

 

アフィリエイトは正しいノウハウにすなおに取り組めば、かなりの確率で収入を得られます。

 

取り組むノウハウは、お金が儲かりそうかどうかではなく、実績があるかどうかで判断しましょう。

 

実績があるアフィリエイトのノウハウがこちら

 

自分の興味のあるジャンルのサイトを作る

 

収入を得られるアフィリエイターは、自分が興味があったり、好きだったり、勉強していて楽しいジャンルでサイトを作ります。

 

稼げそうでも、興味があまりにもないジャンルでサイトを作っても続かないのです。

 

関連キーワードについて徹底的に記事を増やす

 

たとえば、サイトのテーマが「ゴルフ」だとしましょう。

 

収入を得られるアフィリエイトのやり方は、ゴルフに対して「ゴルフ 初心者」「ゴルフ 初心者 練習」「ゴルフ 初心者 スイング」など、関連キーワードをピックアップし、その1つずつについて記事を書くことです。

 

関連キーワードをピックアップするなら、このツールが便利です

 

 

アフィリエイトで収入を得られない人の共通点

アフィリエイトで収入を得る

 

逆に、アフィリエイトで収入を得られない人の共通点もあります。

 

しっかり読んで、自分が当てはまらないように改善しましょう。

 

継続して作業をしていない

 

アフィリエイトは思いのほか地道な仕事です。

 

特に収入が発生する土台を作るまではコツコツと取り組むことが大切です。

 

アフィリエイトの仕組みを理解していない

 

「アフィリエイトは収入が得られるらしい」ということを理解していても、アクセスが集まる方法やアフィリエイトで収入を得る仕組みを理解していないことがあります。

 

しっかりと正しい知識を学んで取り組みましょう。

 

アフィリエイトを学ぶならこちら

 

キーワードをしっかり考えていない

 

検索キーワードをしっかり考えることは、アフィリエイトの収入の8割を決めるとも言われています。

 

収入が得られていないアフィリエイターは、キーワードへの認識がいいかげんなことがあります。

 

キーワードを見つけるならこちら

 

記事の作り込みが甘い

 

記事を作るのは、めんどうくさいです。

 

だからといって、いいかげんな記事を書いてはいけません。

 

良い記事を書くことこそ、アクセスアップにつながるからです。

 

良い記事を書くためのライバルチェックに役立つツールはこちら

 

アフィリエイトで収入を得る方法を学ぶ講座

 

アフィリエイトの基本は、アクセスを集めることです。

 

広告で集める方法もありますが、検索ユーザーのアクセスは広告よりも成約率が高いことが分かっています。

 

検索ユーザーのアクセスをほぼ無料で大量に集めるコンテンツSEOこそ、アフィリエイトで収入を得るための道です。

 

コンテンツSEOを学ぶならこちら

 

無理なジャンルでやろうとしている

 

収入を得られない人は、自分が何も興味のないジャンルにむりやり手を出していることがあります。

 

いくら稼げそうでも、自分が興味を持てないジャンルでサイトを作るのはかなり大変です。

 

華やかな実績と地道な作業の差にショックを受けすぎ

 

この記事の冒頭でも、1000万円以上のアフィリエイト報酬の画面を見せました。

 

そうした華やかな実績の裏には、地道な作業があります。

 

収入を得られずにやめてしまうアフィリエイターは、こうした落差にショックを受けすぎてしまう傾向があります。

 

稼ぐ前にやめる

 

アフィリエイトはしっかり取り組めば収入を得られます。

 

ポイントを覚えれば、そこまで難しいビジネスではありません。

 

稼ぐ前にやめるのは、本当にもったいないことです。

 

1カ月がんばったから収入が増えると勘違いする

 

アフィリエイトだけでなく、ビジネスの収入は、サラリーマンのように毎月一定ではありません。

 

ビジネスを始めたてのうちは思うように収入が出ないこともあります。

 

アフィリエイトの場合は、半年から1年ほどは準備期間です。

 

その代り、芽がではじめると、サラリーマンの給料の何倍も稼げるのです。

 

 

アフィリエイトの収入が上がらない場合のチェック項目

チェック項目

 

この記事では、アフィリエイトで収入を得るためのコツも書いてきましたが、それでも「思うように収入が伸びないな」と感じることがあるでしょう。

 

そんなときには、以下の項目をチェックしてください。

 

アフィリエイトの正しい稼ぎ方はこちら

 

記事数はどれくらいか

 

「アフィリエイトの収入が思うように伸びないな」と感じていたら、あなたのサイトの記事数を見てください。

 

もし150記事以下の記事数でしたら、もう少し記事を足せばサイトのドメインが検索エンジンに評価される可能性があります。

 

記事の内容はどうか

 

いいかげんな内容になっている記事はありませんか?

 

記事の内容が最新情報ではなかったり、いいかげんな内容のものがあれば、すぐに修正しましょう。

 

検索エンジンは最新の情報や正しい情報を掲載したページを評価します。

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

この記事では、アフィリエイトで収入を得るためのコツと、アプリのアフィリエイトについて解説をしました。

 

今はスマホの時代なので、スマホを常に意識したビジネスをしましょう。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

キーワードスカウターSTとコンテンツスカウターZはどちらが良いか

どちらが良いか

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アクセスアップをするために、上位表示をしやすいキーワードを見つけることは欠かせない作業です。

 

アフィリエイトで狙い目のキーワードを見つけるためのツールとして「コンテンツスカウターZ」というものと、「キーワードスカウターST」があります。

 

この2つのツールは、とても良く似ていますが、機能や価格などに違いがあります。

 

この記事では2つのツールを比較しながら、あなたのアクセスアップのために最適な提案をします。

 

 

キーワードを探す大切さ

キーワード

 

アフィリエイトで稼ぐために、キーワードを探すことはもっとも大切な仕事の一つです。

 

記事を書くときに、その記事がどんなキーワードで検索したときに上位に表示されることを目指すのか考えてから記事を書くと良いです。

 

そうしたキーワードを意識してから記事を書くことで、検索ユーザーのためになる内容の記事ができます。

 

そういう役立つ記事を検索エンジンは評価するのです。

 

 

キーワードスカウターSTの魅力

キーワードスカウターSTでアクセスアップ

 

キーワードスカウターSTというツールを使えば、1クリックでライバルが不在の狙い目のキーワードを見つけることができます。

 

アフィリエイトで稼ぎたいと思っている人、アクセスアップをしたいと思っている人にとっては魅力的なツールです。

 

特に「ライバルが不在のキーワードを見つけられる」というのは魅力的です。

 

ライバルが強くないキーワードが見つかれば、そのキーワードは検索結果で上位が取りやすいからです。

 

 

ライバルが不在のキーワードを探し出す

ライバル不在

 

ライバルが多いキーワードは、それだけ上位表示を狙うのが難しい傾向です。

 

逆に、ライバルがあまりSEO(検索結果で上位を狙う対策)をしていないキーワードなら、しっかりと記事を書けばすんなり上位を取れる可能性が高いです。

 

でも、このライバルの競合の調査って、手動ではなかなかできません。

 

ツールを使ってデータを取れば、速く正確にライバルの弱いキーワードを見つけられます。

 

稼げるキーワードの条件

 

稼げるキーワードの条件は、まず検索数がある程度あることです。

 

検索数がゼロでは、せっかく記事を書いても検索してもらえないのでアクセスを集められません。

 

次に、ライバルサイトの数を考える必要があります。

 

ライバルサイトが多いと、その分だけ検索結果で上位を取るのは難しいです。

 

逆にライバルサイトが少なければ、記事をしっかり書くことで簡単に検索結果で上位表示ができます。

 

つまり、検索数がそこそこあって、ライバルサイトが少ないキーワードこそ、狙い目のキーワードなのです。

 

コンテンツスカウターSTは、そうした狙い目のキーワードを探すための便利なツールです。

 

 

キーワードスカウターSTの使い方

初心者でも使いやすい

 

キーワードスカウターSTは、パソコンとスマホの検索数などから狙い目のキーワードを発掘できます。

 

さらに、関連キーワードを大量に発掘してくれるので、コンテンツSEOを行う上でも役に立ちます。

 

コンテンツSEOとは、良い記事をたくさん書いて検索エンジンに評価をしてもらうやり方ですが、コンテンツSEOでは関連キーワードについてそれぞれ記事を書くことが効果的です。

 

関連キーワードって自分で調べると限界があるので、ツールにまかせることができたら本当にらくです。

 

キーワードスカウターSTはこちら

 

キーワードスカウターSTの操作

 

操作はとても簡単です。

 

たとえば「ゴルフ」というキーワードをツールに入力して、「キーワード拡張ピックアップ」というボタンをクリックすると、自動的に関連キーワードが大量に抽出できます。

 

そうして抽出をしたキーワードを、それぞれ解析してライバルの状態を調べることができるのです。

 

それぞれのキーワードの上位にいる10個のサイトのSEOの強さが自動的に分かるので、その中からライバルが弱いキーワードを狙って記事を書いていけば良いのです。

 

大量の関連キーワードを取得

 

実際に、このようなサイトを運営していて、関連キーワードをピックアップするのはかなり骨の折れる作業です。

 

ですが、キーワードスカウターSTを使えば、自動的に関連キーワードを並べてくれるのですごく便利です。

 

アフィリエイトでもっとも大切な作業は、記事を書くことです。

 

関連キーワードの抽出に時間を取られて、記事を書く時間がなくなるケースはよくありますが、それでは本末転倒なのでツールにまかせられるところはまかせてしまいましょう。

 

キーワードスカウターSTはこちら

 

キーワードごとのライバルの調査をする

 

キーワードスカウターSTなら、ライバルが少ないキーワードを見つけられます。

 

具体的にはサイトタイトルにキーワードが部分的に入っている(部分一致)数と、すべて入っている(完全一致)数を調べることができるので、この数を用いてライバルが少ないキーワードを見つけることができるのです。

 

部分一致と完全一致の数の差が大きいキーワードはかなり狙い目です。

 

次に、ライバルサイトの被リンクの平均や、上位10個のサイトにキーワードが入っている割合も調べられるので、こうした数値からライバルのSEOの強さも分かるのです。

 

URLの競合を測る

 

MOZのデータもキーワードスカウターSTで取れるので、ドメイン(URL)の競合の調査もできます。

 

MOZのデータはかなりマニアックなので、よく分からない場合はそこまで見る必要はありませんが、慣れてきたら見てみると良いでしょう。

 

簡単に言えば、手動では調べるのはかなり難しいデータも取れてしまうということです。

 

基本の解析機能だけでも、十分にライバルサイトのキーワードの割合や被リンクの状態を調べられるのですが、もっとマニアックな数字まで出せる機能としてMOZのデータが取れる機能があるのです。

 

狙い目のキーワードを探す

 

もっとも簡単な探し方は、まず関連キーワードを調べます。

 

次に、その中から複合キーワード(2語以上のキーワードで構成されたキーワード。たとえば「ゴルフ スコア」など)で、購買につながりそうなキーワードを選びます。

 

それらのキーワードをそれぞれ解析します。

 

解析結果で出てくる数字のうち、「intitle」と「allintitle」の数字の差を計算してください。

 

この数値の差が大きいキーワードはライバルが少なく、SEOがあまり強くないキーワードである可能性が高いので狙い目です。

 

複合キーワードを自動的に抽出

 

大量に抽出できる関連キーワードの中には、先程説明した複合キーワードも入っています。

 

特にサイトを作りたての頃は、複合キーワードは狙い目です。

 

複合キーワードは、キーワードがいくつか組み合わせてあるので、その分だけ特定のターゲットにしぼったキーワードなのです。

 

検索エンジンは、「検索ユーザーの検索の意図に答える記事を評価する」ので、複合キーワードから記事を書いていくと検索エンジンからの評価を受けやすいです。

 

allintitleとintitleとは

 

ここまでに説明したように、解析結果の中に「allintitle」と「intitle」というデータがあります。

 

allintitleとは、ライバルのサイトタイトルにキーワードが完全に入っている数のことです。

 

intitleとは、ライバルのサイトタイトルに、キーワードの一部が入っている数のことです。

 

この差が大きいと、サイトタイトルにキーワードの全部が入っていなくても検索結果でヒットする可能性が高いことを示しているので、そうしたキーワードは狙い目なのです。

 

 

トレンドキーワードの組み合わせ

パソコンでリサーチ

 

トレンドキーワードとは、一時的に検索数が急上昇するキーワードのことです。

 

たとえば、オリンピックのときには「オリンピック 結果」とか「オリンピック 水泳 選手」とか、そういったキーワードを調べる人が増えます。

 

ワールドカップのときには、「ワールドカップ 結果」とか「ワールドカップ 日本 選手」とか「ワールドカップ スタメン」とか、そういったキーワードの検索数が急上昇します。

 

このようなタイムリーなキーワードを狙うのがトレンドキーワードの考え方です。

 

トレンドキーワードを表示させる方法

 

トレンドキーワードについて書いた記事がヒットすると、1日で10万PV以上が来ることもあります。

 

キーワードスカウターSTなら、トレンドキーワードの狙い目も発掘できます。

 

これも実は、キーワードスカウターSTを立ち上げて、クリックの操作だけで調べることが可能です。

 

トレンドキーワードの関連キーワードまで調べられるので、トレンドキーワードを狙ったブログを作る「トレンドアフィリエイト」をする人にも役立ちます。

 

キーワードスカウターSTはこちら

 

 

コンテンツスカウターZとの比較

虫眼鏡で比較

 

キーワードスカウターSTとよく似たツールに、「コンテンツスカウターZ」があります。

 

弊社では、コンテンツスカウターZを使っています。

 

コンテンツスカウターZは月額制ですが、月額でたったの2,980円なので、それでSEOを行えば十分に元は取れます。

 

コンテンツスカウターZの方がリリースが最近というのもあって、精度が高いように感じます。

 

Macを使っている人や、精度の高いツールを使いたい人はコンテンツスカウターZがおすすめです。

 

コンテンツスカウターZについてはこちら

 

どちらが良いのか

 

同じCatch the Webグループから販売されている商品なので、どちらもとても良いツールです。

 

関連キーワードやライバルサイトのチェックができる点も非常に似ています。

 

キーワードスカウターSTの方が価格は安いですし、払いきりなのでコストはかかりません。

 

一方で、精度や機能はコンテンツスカウターZの方が高い印象で、Macでも使えます。

 

しっかりSEOをやるつもりなら、コンテンツスカウターZをおすすめします。

 

コンテンツスカウターZはこちら

 

 

キーワードスカウターSTを購入する前に

ネットで購入

 

キーワードスカウターSTは、この記事で紹介したようにとても良いツールです。

 

アフィリエイトをしている人にはとても役に立ちます。

 

関連キーワードを抜き出せることや、ライバルサイトのチェックができるのは、アフィリエイターにとっては必ず使うべき機能です。

 

ですが、事前に知っておいてほしいこともあります。

 

間違った考えを持ってツールを購入しても意味がありません。

 

どれも当たり前のことですが、ぜひ一度は読んでからご購入ください。

 

持っているだけではアクセスアップしない

 

ツールを買っただけで満足してはいけません。

 

キーワードスカウターSTを持っているだけでアクセスアップができるのではなく、キーワードを抜き出したら、それについてしっかりと記事を書きましょう。

 

関連キーワードを抜き出したり、ライバルサイトをチェックするのは、手動ではかなり難しいですし、不正確だし、時間もかなりかかります。

 

その手間や精度の低さを解決するツールが、キーワードスカウターSTです。

 

全部の機能を使うわけではない

 

上の緑のボタンを押すと、キーワードスカウターSTの詳細が見られますが、機能が多すぎて自分に使えるか不安という人もいるでしょう。

 

でも、全部の機能を使うわけではありません。

 

特にMOZの情報などは、知識がない人はあまり見なくても平気です。

 

最初のうちは、「トレンドキーワードの発掘」「関連キーワードの発掘」「allintitle」「intitle」のあたりを見るだけでも、十分です。

 

これらの機能に絞っても、手動で調べるよりもはるかに速く、正確なので、このツールを使う意味は十分にあります。

 

目的を考える

 

キーワードスカウターSTは、その名のとおり「キーワードの発掘」がメインのツールです。

 

もし、ライバルサイトの見出し構成など、内部の情報までデータが欲しい場合は、コンテンツスカウターZのほうが合っています。

 

キーワードだけで十分というのなら、キーワードスカウターSTで良いでしょう。

 

どのツールも目的や機能が違うので、ご自身がどこまで利用したい目的があるのかによって判断すると良いです。

 

動作は少し遅め

 

「動作が少し遅い」という評価がたまに見られます。

 

解析ツールとしては、かなりスムーズに動く印象ですが、そのような評価もあります。

 

データも問題なく取れますし、キーワードを発掘するという目的に関しては問題なく動いてくれます。

 

ちなみに、コンテンツスカウターZのほうが動作も軽い感じです。

 

動作が遅いとイライラしてしかたない人は、コンテンツスカウターZを使いましょう。

 

MacならコンテンツスカウターZ

 

キーワードスカウターSTはWindowsに対応したツールです。

 

Macでは動作しないようなので、Macの人はコンテンツスカウターZを使いましょう。

 

コンテンツスカウターZは、Macでも使えます。

 

ちなみに、キーワードスカウターSTの推奨のOSは「Windows10」「Windows8」です。

 

Windows7やWindowsXPでも動作するようです。

 

Windowsを使っている人なら、問題なく使えますが、購入前に以下のページを必ず読んでください。

詳細はこちらをお読みください。

 

 

キーワードスカウターSTの特典

スマホで特典を利用

 

キーワードスカウターSTには魅力的な特典も付いています。

 

まずは「月10万を稼ぐ具体的なジャンル」です。

 

3本立ての動画で解説を見ることができます。

 

次に「キーワードスカウターSTで狙い目のキーワードを見つけ出す方法」を解説した動画です。

 

この動画を見ると、キーワードスカウターSTを使って狙い目のキーワードを見つける具体的な方法が分かります。

 

さらに「稼ぐアフィリエイターが使っているブラウザー&厳選ツール&サイト集」です。

 

これはPDFのコンテンツです。

 

そして、「アフィリエイトマスター講座無料体験」という特典がついています。

 

これは本当に良い特典なので、ぜひ無料体験もしてください。

 

アフィリエイトの稼ぎ方を知りたい人はこちら

 

 

価格が安いキーワードスカウターST

価格が安いメリット

 

何より、キーワードスカウターSTは価格がとても安いです。

 

稼げる狙い目のキーワードが大量に発掘できるツールなのに、たったの4,980円で手に入ります。

 

安すぎ・・・という感じです。

 

これは手に入れない理由はないでしょう。

 

本当は19,800円で販売する予定だったらしいですが、それだとしても安いのに、さらに安くしてくれています。

 

Catch the Webグループは、いつも良い商品を、手にしやすい価格で提供してくれる企業なので、信頼もとても高いです。

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

キーワードスカウターSTは、アフィリエイターが狙い目のキーワードを見つけるための、とても便利なツールです。

 

より本格的にキーワードやライバルサイトの情報を集めるのなら、コンテンツスカウターZをおすすめします。

 

ただ、キーワードを集めるだけで十分!という方でWindowsを使っているのなら、キーワードスカウターSTもとても役に立ちます。

 

いずれにしても、キーワードのピックアップはツールにやらせたほうが効率も良いし、正確です。

 

アフィリエイターにとって、キーワードの発掘は本当に大切なので、ぜひキーワードスカウターSTか、コンテンツスカウターZをお使いください。

 

アフィリエイトの稼ぎ方を知りたい人はこちら

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトブログの作り方やよく使うASP情報と稼ぐ手順まとめ

ブログ

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトで稼ぐためにブログを作りたいと思っている人も多くいるでしょう。

 

アフィリエイトブログを作る上で、「作り方」「おすすめのブログサービス」「ASPはどこを使えば良いのか」など多くの疑問があると思います。

 

そこでこの記事では、アフィリエイトブログの作り方や、よく使うASPの紹介などを通して、アフィリエイトの稼ぎ方を解説します。

 

 

ブログとは

ブログを考える人

 

そもそも、ブログとは何でしょう。

 

ブログとはウェブサイトの一種で、一般的には日記や意見やちょっとした知識などを投稿し、個人的な楽しみや備忘録、閲覧者との交流の場として使うシステムです。

 

簡単に言えば、すごく簡単に作れるウェブサイトということです。

 

 

アフィリエイトブログの作り方を学んで成功するメリット

成功してパーティー

 

この記事では、アフィリエイトブログの作り方を解説していきます。

 

では、アフィリエイトブログの作り方を学ぶメリットはどこにあるのでしょうか?

 

アフィリエイトブログを作ることで収益が上がり、さまざまなビジネスチャンスが得られるのが大きなメリットです。

 

副収入が得られる

 

アフィリエイトブログを作って、そこからアフィリエイト報酬が発生するようになれば、今の収入にプラスして副収入を得られます。

 

最初はチラホラとした収入でも、副収入が得られるのなら取り組みメリットは大きいです。

 

ビジネスチャンスが多数

 

アフィリエイトブログを長く運営していると、思いもしなかったビジネスチャンスに出会うことがあります。

 

もちろんアフィリエイト報酬が大きくなるというのもそうですし、企業から直接に広告の依頼が来たり、アフィリエイトをする際にも通常のアフィリエイト報酬よりも高額な報酬を設定してくれたり、サイトを高額で買わせてくださいという依頼が来ることもあります。

 

100万円以上稼ぐアフィリエイターもゴロゴロといる

 

アフィリエイトに取り組む人のことを「アフィリエイター」と言います。

 

アフィリエイトは今では一般的にも知られた仕事となり、取り組んでいる人もかなり多いです。

 

その中には、人知れず月100万円以上稼いでいるアフィリエイターもゴロゴロいます。

 

不労所得が得られる

 

特にブログの場合は、一度アクセスが集まるブログを作ってしまえば、その後はある程度放っておいても報酬が発生します。

 

完全な不労所得は難しい(一生、放置できるわけではない)ですが、それに近い収入のスタイルは手に入ります。

 

アフィリエイトブログは一生の資産になる

 

収益を生み出すブログはまさに、「資産を生む資産」です。

 

ゼロから収益を生み出すブログに育てるまでは、それなりに作業が必要ですが、その努力は一生の資産を作るための努力です。

 

がんばる価値は十分にあります。

 

アフィリエイトはマーケティングも同時に学べる

 

将来的にやりたいビジネスはあるけど、今は資金がないからとりあえずアフィリエイトにチャレンジしよう!という人もいるでしょう。

 

それももちろんOKです。

 

アフィリエイトは他人の商品を紹介する仕事です。

 

自分の商品を売るわけではありませんが、「商品を選ぶ」「ターゲティング」「集客」「コンセプトを決める」「売れる戦略を作る」など、マーケティングに大きく関係する知識を学べるビジネスです。

 

将来的に自分のやりたいビジネスをするときにも、アフィリエイトの知識が役立つでしょう。

 

 

アフィリエイトブログを作るデメリット

デメリット

 

アフィリエイトブログを作るデメリットはあまりありません。

 

ですが、普通にビジネスをすることに比べれば微々たるものですが、多少の経費はかかります。

 

この点についても、あらかじめ解説します。

 

経費について

 

アフィリエイトブログを作るデメリットがあるとしたら「多少の経費がかかること」と「作業の労力」「作業のための時間」がかかることが挙げられます。

 

経費についてはサーバーとドメイン代で月1,000円~3,000円ほど見ておけば良いでしょう。

 

 

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトの仕組み

 

上の図で分かるように、アフィリエイトはASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)を通して、インターネット上で商品を紹介し、あなたの紹介(広告)から商品を買う人がいたら、その売上からアフィリエイト報酬が発生するという仕組みです。

 

ブログを作って、ブログに広告を貼る。

 

簡単に言えばこれだけなので、副業でも始めやすいビジネスです。

 

アフィリエイトブログの集客方法

 

アフィリエイトブログを作ったら、それを見てくれる人を集めなければいけません。

 

アフィリエイトブログの集客は検索エンジンから行います。

 

検索エンジンで特定のキーワードで検索したときに、自分のブログが上位に表示されるように対策することで、検索エンジンから集客ができます。

 

 

アフィリエイトブログは初心者でも簡単に作れる

初心者

 

アフィリエイトブログの作り方も、アフィリエイトブログを運営する正しい方法も、すでに存在します。

 

正しい方法をしっかり学んで、丁寧に取り組むことで、初心者でもアフィリエイトブログを作ることができます。

 

 

アフィリエイトブログの作り方:簡単ステップ

作り方のパズル

 

それではここから、アフィリエイトブログの作り方を解説します。

 

さらに詳しい勉強は、この記事を見てください。

 

ここでは、「手順」としてアフィリエイトブログの作り方を簡単に説明していきます。

 

ブログサービスについて

 

ブログサービスは大きく分けて、「無料ブログ」と「自分でサーバーとドメインを用意して管理するブログ」があります。

 

一生の資産になるアフィリエイトブログを作りたいのなら、自分でサーバーとドメインを契約して管理するWordPressブログがおすすめです。

 

WordPressでアフィリエイトブログを作るのなら、弊社が開発したFMテンプレートがおすすめです。

 

無料ブログのデメリット

 

無料ブログでは稼げないと言いたいのではありません。

 

しかし、無料ブログは「アカウント凍結のリスク」「サービス側の広告が勝手に挿入される」などのデメリットがあります。

 

これはビジネスをする上では障害になることがあるので、初めからWordPressでアフィリエイトブログを作ったほうが良いです。

 

ドメインとは

 

ドメインとはインターネット上の住所のようなものです。

 

いわゆるURLに該当する文字列のことです。

 

あなたのブログにアクセスするためのインターネット上の住所がドメインというようなイメージです。

 

サーバーとは

 

サーバーとはパソコン上のデータを、インターネット上で見られるようにするためのコンピューターのことです。

 

ドメインとリンクさせることで、「このURLにアクセスしたときに、このデータ(ブログ)を表示する」という関係ができて、ブログをインターネット上で見られるようにできます。

 

ブログのジャンルを決める

 

現在の検索エンジンは、ノンジャンルのサイトはなかなか評価してくれません。

 

あなたのブログにアクセスするユーザーからしても、何のブログかはっきりしていた方が分かりやすいです。

 

「ゴルフ」「美容」「旅行」「ビジネス」など、何でも良いですが、自分が取り組みやすいブログのジャンルを決めましょう。

 

アフィリエイトをする商品を決める

 

ブログのジャンルを決めたら、そのジャンルでアフィリエイトをする商品を先に決めましょう。

 

売る商品が決まり、ターゲットが決まると、記事を書きやすくなります。

 

ASPについては後述するので参考にしてください。

 

あるいはこちらの記事も参考にしてください。

アフィリエイトでおすすめのブログやASPの一覧と選び方を解説

 

ターゲットを決める

 

売る商品が決まったら、次にターゲットを決めましょう。

 

その商品を買いたい人や、その商品が役に立つ人はどんな人でしょうか?

 

ずばり、そういう人をブログに集めれば、アフィリエイトをしている商品が売れる可能性が高くなります。

 

ブログのタイトルについて

 

現在はブログのタイトルはそこまでこだわらなくても問題ありません。

 

ただ、メインで狙っているキーワードはブログタイトルに入れるようにしましょう。

 

例えば「ゴルフ」についてのブログで、できれば「ゴルフと検索したときに上位に表示できるようになりたい」と思っているのなら、ブログタイトルにも「ゴルフ」というキーワードを入れるべきです。

 

キーワードの考え方

 

ブログアフィリエイト、サイトアフィリエイトの業界では「キーワード」という言葉をよく目にします。

 

キーワードとは検索キーワードのことで、「どんな検索キーワードで検索したときに、自分のブログを上位に表示されることを目指すのか」ということを考えて、1つずつの記事を作るのがポイントです。

 

ブログアフィリエイト、サイトアフィリエイトで稼ぎたい人はこちらをご覧ください

 

どんなブログが検索エンジンに評価されるか

 

ブログにアクセスを集めるには、検索エンジンに評価されるブログにしなくてはいけません。

 

検索エンジンに評価されることで、検索結果で上位に表示されるからです。

 

検索エンジンは「検索キーワードに対する答えとなるページ」を表示します。

 

つまり記事を書くときは、「どんな検索キーワードで上位表示したい記事なのか」をまず考え、次に「その検索キーワードで検索する人は何を知りたいのか」を想定し、その答えとなるような記事を書いていきます。

 

ブログのレイアウトについて

 

ブログの見た目にいきなりこだわってしまうアフィリエイトの初心者さんも多いですが、見た目と売上は実はあまり関係がありません。

 

アクセスがしっかり来るまでは、ブログの見た目はあまり気にしなくて良いです。

 

テンプレートを使えば、初めからきれいな見た目のブログが作れますので、テンプレートを使ってアフィリエイトブログを立ち上げればそれで問題ありません。

 

テンプレートはこちら

 

記事の書き方

 

記事を書く時にはまず、「どんな検索キーワードで上位に表示させたい記事なのか」を考えます。

 

次に、その検索キーワードで実際に検索をしてみてください。

 

すると、現在のところ上位に表示されているライバルのページを見ることができます。

 

この上位に表示できているライバルの構成を参考に、もっと分かりやすい記事を書いてあげると検索エンジンからの評価を得やすくなります。

 

このようなライバルサイトのチェックや、お宝キーワードを見つけるのに役立つツールがこちらです。

 

商品のレビュー

 

アフィリエイトブログの作り方のコツは、「アクセスを集める記事」と「商品を売る記事」は別に考えることです。

 

商品を売る記事の場合は、商品の内容や、使ってみた感想、お客様の声や評判などをまとめてあげます。

 

商品の内容だけではなくベネフィットをしっかり書く

 

ベネフィットとは、顧客が商品を通して受け取るメリットのことです。

 

ほとんどの場合、お客様は商品の機能美に魅力を感じているのではなく、その商品を手にすることで得られる未来や、人生への影響に魅力を感じて商品を購入します。

 

このようなベネフィットをしっかり書いてあげると、商品が売れやすくなります。

 

悩みに対する答えを提供する

 

検索してブログに訪れるユーザーは、何か悩みがあるから検索をしているわけです。

 

何も悩みがない、何も知りたいことがない、という人は検索などしないのです。

 

したがって、記事を書くときに、検索結果で自分のブログを上位に表示させたい検索キーワードを想定したら、その検索キーワードで調べる人は、一体どんな悩みを持っているのかということを考えると、記事も書きやすくなります。

 

コピーライティングを学ぶ

 

記事を書くときに、コピーライティングの技術があると魅力的な記事を書けます。

 

コピーライティングとは、文章の力で人の心をつかみ行動させる技術のことです。

 

特に、アフィリエイトをする商品をレビューしている記事などは、「購入してもらうための記事」=「売る記事」なのでコピーライティングの技術がある方が成約率が高くなります。

 

コピーライティングを学びたい方はこちらの記事を読んでください。

 

アクセスアップのためのポイント

 

アフィリエイトブログのアクセスアップのためのポイントは、なんと言ってもキーワードをしっかり選ぶことと、そのキーワードの検索意図を考え答えとなる記事をしっかり書くことです。

 

さきほど紹介したコンテンツスカウターZというツールは、こうしたキーワードを選ぶことや、ライバルサイトの調査をしてどんな記事を書くべきか判断するために最適なツールなので、ぜひお使いください。

 

コンテンツスカウターZはこちら

 

検索エンジンのほかからの集客

 

アフィリエイトブログの集客のやり方は、検索エンジンから評価されるようなブログを作って、検索エンジンからアクセスを集めることが基本です。

 

しかしその他にも、SNS経由で拡散されてアクセスを集める方法などもあります。

 

良質な記事を書いていれば、SNS経由でシェアをしてくれるユーザーもいることでしょう。

 

SNS経由で記事をシェアしてもらうために、WordPressのプラグインで「AddToAny Share Buttons」というものがあるので、このサイトではそれを使っています。

 

 

リンクSEOとコンテンツSEO

SEOのソース

 

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で、「検索エンジンに評価されるための対策」のことです。

 

SEOには2種類の有名な方法があります。

 

1つはリンクSEOと呼ばれるもので、上位に表示させたいメインのブログの他に、複数のサテライトブログと呼ばれるサブのブログを立ち上げ、サブからメインに「このブログはおすすめですよ」という感じでリンクを送る方法です。

 

こうすることで、あたかも複数のサイトに推薦されているかのような構図を作れるので、検索エンジンに評価されると考える方法がリンクSEOです。

 

しかし、検索エンジンも今では本当に頭が良いので、それが自作自演のリンクであるかどうかは、かなりの精度で見破れます。

 

そこで、正当に検索エンジンから評価を得ようと考えるやり方が「コンテンツSEO」です。

 

コンテンツSEOとは、良質な記事を書くことで検索エンジンに正当に評価を受け、長期的に大量のアクセスを集める正攻法です。

 

コンテンツSEOはこの記事でしっかり学べます。

 

 

よく使うASPの紹介

アフィリエイトで稼ぐ

 

アフィリエイトブログを作ったら、そのブログにアフィリエイトの広告を掲載しなくてはいけません。

 

アフィリエイトの広告のリンクはASPというサービスから取り出せます。

 

ここでは、よく使う王道のASPをご紹介します。

 

A8.net

 

A8.netは日本で最大級の広告数・サイト数をほこるASPです。

 

アフィリエイトの案件がかなり豊富なので、アフィリエイトをする上でかなり使うでしょう。

 

歴史も長く、使っているアフィリエイターもかなり多いので、安心して使えます。

 

A8.netはこちら

 

afb(アフィリエイトB)

 

満足度4年連続NO.1のASPです。(2018年現在)

 

管理画面も使いやすく、アフィリエイト報酬の最低支払金額も777円と、初心者さんにうれしいサービスです。

 

afbも歴史が長いので安心して使えます。

 

afbはこちら

 

バリューコマース

 

バリューコマースも日本で最大級のASPです。

 

案件も豊富なので、まずは登録しましょう。

 

大手のショッピングサイトのアフィリエイトも多くあります。

 

登録も無料ですし、アフィリエイト報酬を振り込んでもらうときの手数料も無料です。

 

バリューコマースはこちら

 

アクセストレード

 

アクセストレードも歴史の長い、老舗のASPです。

 

登録も無料ですし、アフィリエイト報酬の振込手数料も無料です。

 

アクセストレードも案件が豊富にありますので、登録しておきましょう。

 

アクセストレードはこちら

 

もしもアフィリエイト

 

W報酬制度など、ユニークな制度もある「もしもアフィリエイト」。

 

初心者でも成果を上げられるように、その方法を教えてくれるなど、アフィリエイトの初心者さんにとって学びながら稼げるASPとも言えます。

 

もしもアフィリエイトはこちら

 

Smart-C(アプリのアフィリエイト)

 

Smart-Cは国内で最大級のスマートフォン向けのASPです。

 

会員の登録を募集する案件もあれば、アプリの紹介をする案件まであります。

 

ブログのテーマによっては、かなり使うASPでしょう。

 

Smart-Cはこちら

 

バナーブリッジ

 

登録するだけで500円のアフィリエイト報酬が手に入るバナーブリッジ。

 

また、2-tier制度などもあり、初心者さんでも報酬を大きくする仕組みがあります。

 

運営歴も長いので、安心して登録できます。

 

バナーブリッジはこちら

 

JANet

 

高額な報酬が付いている案件も多いJANet。

 

パソコンユーザー向けのアフィリエイトブログを作るのなら、登録しておきましょう。

 

もちろん、無料で登録できます。

 

アフィリエイト報酬の振込手数料も無料です。

 

JANetはこちら

 

インフォトップ

 

情報商材、ツールなど、無形商品の大手のASPです。

 

情報商材とは、ビジネスのやり方、ゴルフの上達法、歌の上達法など、ハウツー系の情報をまとめた商品です。

 

アフィリエイト報酬の単価が高いので、アフィリエイトブログとして自分が扱いやすいジャンルがあれば、情報商材のアフィリエイトもおすすめです。

 

インフォトップはこちら

 

 

ブログやASPについてはこちらの記事もお読みください

記事の倉庫

 

アフィリエイトブログを立ち上げる際、WordPressを使うのがおすすめですが、無料ブログについても知りたいという人もいると思います。

 

無料ブログの一覧や、ASPのさらに詳しい情報は以下の記事でも書いていますのでお読みください。

 

アフィリエイトでおすすめのブログやASPの一覧と選び方を解説

 

アフィリエイトに役立つ教材の紹介

 

アフィリエイトブログを作って、アフィリエイトで稼ぐために役立つおすすめの教材があります。

 

アフィリエイトは正しいノウハウを勉強すれば、ちゃんと稼ぐことができます。

 

以下の記事もぜひお読みください。

 

アフィリエイトで稼ぐ方法を学べる教材

美容、サプリメント、健康などのジャンルを扱うなら

SEOを勉強したいのなら

A8.netからお宝商品を探したいのなら

アフィリエイトブログで稼げるお宝キーワードを見つけるツール

 

 

継続は力なり

アフィリエイトの作業を継続して稼ぐ

 

アフィリエイトブログを作って稼ぐポイントは、「作業を継続すること」です。

 

なんだそんなことか、と思うかもしれませんが、アフィリエイトほど継続がモノをいうビジネスもありません。

 

なぜ9割の人はアフィリエイトで成功しないのか

 

弊社では、2012年からアフィリエイト初心者の方に対してコンサルティングなどもしてきましたが、アフィリエイトで成功しない人の原因で一番多いのは「作業が続かない」というものです。

 

植物も、芽が出るまでには少し時間が必要で、芽が育つまでにも少し時間が必要です。

 

アフィリエイトもそれは同じなのです。

 

楽しくアフィリエイトをすること

 

作業を継続するために、アフィリエイトの作業を楽しみましょう。

 

あなたがこれから作るアフィリエイトブログは、一生にわたって資産を生み出してくれる資産です。

 

それを育てていることを楽しみましょう。

 

アフィリエイトの成功に欠かせないこと

 

アフィリエイトの成功に欠かせないのは、「正しいノウハウに、継続して取り組むこと」です。

 

アフィリエイトのやり方はすでにあります。

 

成功している人も数え切れないほどいます。

 

なので、自己流にならずに、習ったことにていねいに取り組むことが大切です。

 

アフィリエイトで成功するまでの期間は

 

私はよく、「途中で成果が出たとしても、1年は全力でがんばってみましょう」と言います。

 

継続して正しいやり方に取り組んでいれば、早ければ最初の月から報酬が出ることもあります。

 

ですが、アフィリエイトブログが本当に育って、検索エンジンに評価されるのは1年くらいたった頃からという場合が多いです。

 

そこまでに成果が出たとしても、1年くらいはがんばると、さらに報酬が大きくなる可能性が高いです。

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

この記事では、アフィリエイトブログを作るポイントと、ASPの紹介を中心に、アフィリエイトで稼ぐ手順を簡単にまとめました。

 

1つずつの作業をこなす中で分からないことは出てくると思いますが、この記事で紹介した教材やサービスなどで学べば、それを解決する方法が分かります。

 

アフィリエイトは正しい方法に取り組めば、成果が出るビジネスです。

 

アフィリエイトブログをしっかり作れば、やがて不労所得に近い形で収入を得られます。

 

ぜひその目標に向かって、楽しみながらがんばりましょう。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのwebビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

アフィリエイトでおすすめのブログやASPの一覧と選び方を解説

ブログ初心者

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

「アフィリエイトを始めたい」「ブログアフィリエイトの方法を知りたい」「アフィリエイトに使えるブログサービスを探している」などと悩んでいる方のために、アフィリエイトに使えるおすすめのブログは何かということについてや、おすすめのASPについてこの記事で解説をします。

 

ASPは自分が宣伝したい商品が掲載されているものを使用すれば良いです。

 

大手のASPから使い始めれば問題ないでしょう。

 

ブログに関しては、長くアフィリエイトで稼ぐのでしたらWordPressというブログシステムを使うのがおすすめです。

 

ただし、無料ブログを探している人もいらっしゃると思うので、そのメリットとデメリットを解説しながら、無料ブログサービスも多くご紹介したいと思います。

 

 

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトの仕組み

 

アフィリエイトとは簡単に言うと、自分のブログなどに広告を貼り、その広告から商品が売れた際に報酬がもらえるビジネスです。

 

個人でも簡単にできるので、副業としても人気で、弊社のように起業をして本業でやっている人もいるお仕事です。

 

 

ASPから報酬が振り込まれる

 

アフィリエイト報酬は、ASPというサービスから振り込まれます。

 

アフィリエイターはASPに登録することで、ASPから広告を取り出したり、報酬が発生したら振り込んでもらうことができるのです。

 

 

アフィリエイトでおすすめのASP

アフィリエイト

 

アフィリエイトを始めるためには、まずはASPに登録しましょう。

 

大手のASPから、少しマニアックなASPまでありますが、代表的なものをご紹介いたします。

 

A8.net(エーハチ)

 

A8.net(エーハチ)は、広告主数・登録サイト数が日本で最大級のASPです。

 

アフィリエイトを始めるなら、A8.netはかなり使うことになるでしょう。

 

A8.net

 

afb(アフィリエイトB)

 

afb(アフィリエイトB)は、満足度4年連続NO.1のASPです。

 

管理画面が見やすく使いやすいASPです。

 

afb

 

ValueCommerce(バリューコマース)

 

ValueCommerce(バリューコマース)は、国内で最初にアフィリエイトサービスを始めたASPです。

 

延べ70万以上のアフィリエイトサイトが登録する老舗ASPです。

 

ValueCommerce

 

アクセストレード

 

アクセストレードも実績のあるASPです。

 

約2,000パートナーの1カ月の報酬は約100,000円となっており、380,000サイトの登録があります。

 

アクセストレード

 

Link-A

 

Link-Aはコンサルタントが厳選した高い成約率が見込める案件を掲載してくれているASPです。

 

特別単価を積極的に提示してくれて、高額案件を取りやすいASPでもあります。

 

Link-A

 

Amazonアソシエイト

 

Amazon アソシエイト・プログラムは簡単に始められる物販のアフィリエイトプログラムです。

 

リンクが多彩に作れることや、1億以上のAmazon商品を扱えることがメリットです。

 

Amazon アソシエイト・プログラム

 

もしもアフィリエイト

 

初心者でも使いやすい「もしもアフィリエイト」。

 

業界初のW報酬制度が採用され、がんばれば高い報酬を得られます。

 

もしもアフィリエイト

 

 

クリック型広告

パソコンでクリック

 

アフィリエイトは基本的に「商品が売れたら報酬が発生する」という成功報酬型の広告です。

 

それと似ている広告の種類で「クリックされたら報酬が発生する」というクリック型の広告もあります。

 

Google AdSense(グーグルアドセンス)

 

Googleが提供する広告サービス。

 

案件を選ぶ必要などがなく、ブログに広告を掲載するだけで収益が得られます。

 

Google AdSense

 

nend

 

nendは、スマートフォンの広告を扱うASPです。

 

スマホサイトやアプリなどに関連性の高い広告を自動的に出してくれます。

 

nend

 

 

アプリ広告

アプリ

 

スマホが普及して、サイトだけでなくアプリから広告収入を得るモデルも増えました。

 

弊社でもスマホアプリをいくつか作って、広告収入を得ています。

 

アプリ広告は、アプリ上で行う広告だったり、アプリを紹介するプログラムなどがあります。

 

iTunesアフィリエイト

 

iTunesにあるアプリや本や映画などを紹介できるプログラム。

 

条件を満たす売上に対してはコミッションも受け取れる。

 

iTunesアフィリエイト

 

Smart-C

 

携帯アフィリエイトNO.1の広告数をほこるSmart-C。

 

1つの原稿ソースで全デバイスの広告掲載が可能と、使いやすいASPです。

 

Smart-C

 

seedApp

 

seedAppは、スマホアプリを紹介して広告収入を得られるASP。

 

A8.netを運営しているファンコミュニケーションズが運営しているASPです。

 

seedApp

 

 

アフィリエイトで稼ぐためにやるべきこと

教えます

 

アフィリエイトで稼ぐためにやるべきことはすでに決まっています。

 

正しいやり方に取り組めば、あなたもアフィリエイトで稼ぐことができます。

 

 

サイトのアクセス数を増やそう

 

アフィリエイトで大切なことは、なんといってもサイトのアクセス数です。

 

サイトのアクセスが増えれば増えるほど、広告から商品を買ってくれる人の数も増えるからです。

 

 

まずは100記事作ろう

 

そのためにまずは、100記事作りましょう。

 

アフィリエイトで稼げるようになった人の多くが、「100記事」という基準値を口にします。

 

100記事なんて聞くと、途方もない数字に見えるかもしれませんが、1日1記事作れば3カ月半で到達できますし、仮に1日3記事作れば1カ月ちょっとで到達できる数字です。

 

慣れてくれば達成できる数字ですよ。

 

 

作業を継続しよう

 

したがって、アフィリエイトで大切なことは継続して作業することです。

 

「継続は力なり」という言葉がありますが、アフィリエイトをしていると、その言葉はアフィリエイトのためにあるのではないか?とさえ思えてきます。

 

コツコツ取り組むことで、行った作業がすべて収益を生む土台となっていきます。

 

 

アフィリエイトで稼ぐための具体的なポイント

ビジネスの成長

 

それでは、アフィリエイトで稼ぐために具体的にやらなければいけない手順を説明します。

 

と言っても、記事を書く前にやるべきことは2つです。

 

テーマを決める

 

まずはサイトのテーマを決めましょう。

 

例えば「ブログ」とか「アフィリエイト」とか「ゴルフ」とか「音楽」とか、サイト全体のテーマを決めることからアフィリエイトは始まります。

 

ASPから商品を選ぶ

 

先程ご紹介したASPから、そのテーマにあった商品を選んでみましょう。

 

初めは、商品名やその商品について検索されそうなキーワードについて記事を書いていきましょう。

 

売る商品が決まれば、あとは記事を書いていくのみです。

 

 

サイトアフィリエイトとブログアフィリエイトの違い

パソコンで稼ぐ

 

そもそもブログとは、サイトの一種なので、ブログアフィリエイトはサイトアフィリエイトと同じ意味か、その一部と考えることもできます。

 

ですが、よく言われる分け方は次のとおりです。

 

サイトアフィリエイトとは

 

特定のテーマのサイトを作り、アフィリエイト報酬を獲得する方法。

 

商品名やジャンルでサイトのテーマを固めることが多い。

 

サイトアフィリエイトは少ないPVでも報酬が上がる

 

PVとは、サイトが見られた回数のことです。

 

サイトアフィリエイトの場合は、特定の商品やジャンルについてのサイトを作るので、検索してきた人はかなりの確率でその商品やジャンルについて購買意欲を持っていることが考えられます。

 

なので、サイトアフィリエイトは少ないPVでも報酬が出ることがあります。

 

サイトアフィリエイトはASPからの収益

 

サイトアフィリエイトの場合は特定の商品を売ることが多いので、そのメインの収入源はASPからの報酬です。

 

ASPから売る商品を決め、サイトを作り、必要な記事を作るのがサイトアフィリエイトの仕事です。

 

 

ブログアフィリエイトとは

 

ブログアフィリエイトとは、あなた自身がキャラクターとして価値を生み出しブログを更新してファンを増やして広告収入を得るやり方です。

 

特定のジャンルや商品にテーマをしぼらないこともあります。

 

ブログアフィリエイトは膨大なPV数に応じて報酬が上がる

 

あなたの更新を楽しみにしてくれる人を増やすブログでは、何かを知りたくて検索してきたユーザーが対象ではないので、購買意欲が高い読者はそこまで多くありません。

 

したがって、ブログアフィリエイトで稼ぐには多くのPV数が必要です。

 

そのために更新を続ける必要があります。

 

ブログアフィリエイトはアフィリエイトのほかの収益も

 

更新型のブログで広告収入を得る方法は、アフィリエイトでも良いですし、売りたい商品が特になければ、グーグルアドセンスで収益を得ても良いです。

 

したがって、ブログアフィリエイトと言いながら、アフィリエイトではなくアドセンスから報酬を得ているケースも多いです。

 

 

初心者におすすめのアフィリエイトは

アフィリエイトの勉強

 

正解はこれ!というものはありません。

 

ブログアフィリエイト、サイトアフィリエイト、どちらかやりやすいものが合っていると思います。

 

ただ、現在の検索エンジンの性質を考えると、サイトアフィリエイトの方が成果を出しやすいと思います。

 

 

サイトアフィリエイトがおすすめの人

 

サイトアフィリエイトがおすすめの人は、アフィリエイト初心者です。

 

まだ実績がなく、自分が何について記事を書いたら良いか分からない人は、商品名や特定のジャンルについてテーマをしぼってサイトを作るほうがやりやすいです。

 

 

ブログアフィリエイトがおすすめの人

 

何か実績があったり、書籍や電子書籍を出版していたり、著名な方は、ブログアフィリエイトでも初めからアクセスを集めることができるかもしれません。

 

ただし、現在の検索エンジンは「何についてのサイトなのか」というところを見るので、自分自身にブランド力がなければブログを更新するにしても、何かのテーマを決めたほうが良いでしょう。

 

 

どちらが稼ぎやすいのか

 

100%の答えはありませんが、もし迷ったらサイトアフィリエイトに取り組むことをおすすめします。

 

先程書いたように、現在の検索エンジンは「何についてのサイトなのか」というところを見てくるので、特定のテーマを決めたサイトを運営したほうがアクセスが集めやすい傾向にあります。

 

 

無料ブログのメリットとデメリット

ブログを更新する

 

アフィリエイトを行う上で、「無料ブログ」を使おうとする人は初心者にとても多いです。

 

無料ブログを使うことにはメリットとデメリットがあります。

 

 

無料ですぐに始められる

 

無料ブログは無料で利用できるブログサービスなので、基本的にお金がかかりません。

 

すぐに始めることができるので、コストという意味ではメリットが大きいです。

 

 

無料ブログは削除やアカウント凍結のリスクあり

 

無料ブログの最大のデメリットは、規約で「商用利用禁止」とか「アフィリエイト禁止」とされている場合、アフィリエイトなどを行っているアカウントは突然消される可能性が高いことがあります。

 

それがたとえ、100万円以上売り上げているようなブログでも、突然消されてしまいます。

 

また、現在は規約で許されていても、突然規約が変わることもあります。

 

その際には、アカウントが消されてブログも消える可能性がありますので、無料ブログを使うのならこの点は承知の上で使う必要があります。

 

 

無料ブログは検索結果で強いのか

 

無料ブログはインデックスが早いというメリットがあります。

 

インデックスとは、検索エンジンに記録された状態のことを言います。

 

つまりは簡単に言うと、無料ブログは検索エンジンに見つけてもらうのが早いのです。

 

ですが、アクセスが安定しないという一面もあります。

 

短期的に稼ぐことはできるかもしれませんが、長期間に渡ってビジネスをしていくには無料ブログはあまり向いていないのです。

 

無料ブログを使う際には、こうしたデメリットやリスクを知った上で判断する必要があります。

 

 

無料ブログサービスと機能やポイントの一覧

パソコン

 

それでも、どうしても無料ブログでやりたいという人もいると思いますので、代表的な無料ブログサービスを紹介しておきます。

 

もし、アフィリエイトで無料ブログを使う場合には、「アフィリエイトが許されているか」という規約は最新のものを必ずチェックするようにしましょう。

 

アメブロ(Amebaブログ)

 

ご存じ、たくさんの芸能人や有名人も使っているブログサービスです。

 

簡単に使うことができますが、アフィリエイトをしていると削除されるケースがほとんどです。

 

アメブロ

 

fc2ブログ(FC2ブログ)

 

パソコンやスマホなどのデバイスに完全対応したブログサービス。

 

ファイル容量も大きく、テンプレートも6,000種類もあります。

 

fc2ブログ

 

ライブドアブログ(livedoorブログ)

 

ライブドアブログは、豊富な機能と高速アクセス環境が整ったブログポータルサービス。

 

ライブドアブログの中で読みたいブログなどを検索できる。

 

ライブドアブログ

 

ファンブログ

 

ファンブログは、A8.netが提供する無料ブログサービス。

 

A8.netに登録すれば、すぐに始めることができる。

 

ASPが運営している無料ブログなので、アフィリエイトはもちろん許可されている。

 

ファンブログ

 

JUGEMブログ

 

JUGEMブログは、こだわりの自分だけのブログが作れるようテンプレートが豊富に用意されたブログサービス。

 

SNS連携などの機能もある。

 

JUGEMブログ

 

Seesaaブログ

 

Seesaaブログは老舗の国内で最大級のブログサービス。

 

操作が簡単で使いやすく、機能も豊富。

 

Seesaaブログ

 

はてなブログ

 

はてなブログは文章が書きやすいブログサービス。

 

ツイートや動画を貼り付けるのも簡単にできる。

 

はてなブログ

 

楽天ブログ

 

楽天ブログは画像容量が無制限のブログ。

 

初心者でも簡単にアフィリエイトができるようになっている。

 

楽天ブログ

 

ヤフーブログ(Yahoo!ブログ)

 

ヤフーブログは自分の好みのカスタマイズがしやすいブログサービス。

 

ブログからホームページまで幅広くカスタマイズして使える。

 

ヤフーブログ

 

Blogger

 

Bloggerは、簡単に自分らしいブログが作れる無料サービス。

 

デザインやレイアウトが変えられるので、お気に入りのブログを作ることができる。

 

Blogger

 

So-netブログ

 

So-netブログはポイントもたまる、お得なブログシステム。

 

Amazonと楽天のアフィリエイトに無料対応している。

 

So-netブログ

 

エキサイトブログ

 

エキサイトブログは画像にこだわるブログサービス。

 

アクセス解析、アフィリエイト、リッチリンクなどの機能も充実している。

 

エキサイトブログ

 

忍者ブログ

 

無料、簡単、便利な忍者ブログ。

 

パソコンだけでなく、携帯、スマホからも気軽にブログ投稿できる。

 

忍者ブログ

 

ココログ

 

高機能なブログアクセス解析も使えるサービス。

 

テンプレートも豊富に用意されている。

 

かわいい絵文字なども対応しているので、女性にもおすすめのブログサービス。

 

ココログ

 

ヤプログ(yaplog!)

 

スマートフォンにも対応しているヤプログ。

 

FacebookやTwitterとの連携もできて、ブログ記事をそのままFacebookやTwitterにも投稿できる。

 

ヤプログ

 

ウェブリブログ

 

ウェブリブログはBIGLOBEが運営するブログサービス。

 

記事ごとにデザインの着せ替えなどもできる

 

アフィリエイトもできる。

 

ウェブリブログ

 

gooブログ

 

gooブログは無料で簡単にブログが作れるサービス。

 

かわいいテンプレートや絵文字もそろっている。

 

gooブログ

 

SiteMix(サイトミックス)

 

SiteMixは1.5GBを無料で利用できる無料ホームページ・ブログサービス。

 

1アカウントで複数のサイトを管理できる。

 

SiteMix

 

TOK2

 

TOK2は容量無制限でホームページを作れるサービス。

 

ブログ感覚でホームページができるTOK2 CMSも加わって、お得なホームページポータル。

 

TOK2

 

ポイントブログ

 

ポイントブログは誰でも簡単に、すばやくブログを作れるサービス。

 

初心者でも簡単にブログができる。

 

ポイントブログ

 

WIX Blog(ウィックスブログ)

 

WIX Blogには500種類以上のテンプレートがある。

 

記事作成ツール、画像・動画記事、予約投稿、独自ドメイン、ソーシャルとの連携など、ブログに必要な機能がそろっている。

 

WIX Blog

 

バンコムブログバニー

 

バンコムブログバニーは誰でも利用できるシンプルなブログシステム。

 

メールアドレス一つですぐに使うことができる。

 

バンコムブログバニー

 

BBIQブログ(ビビックブログ)

 

BBIQブログはQTnetが提供するブログサービス。

 

QTnetは光インターネットサービスも提供している。

 

ブログは無料で使うことができる。

 

BBIQブログ

 

CROOZblog(クルーズブログ)

 

CROOZblogは、スマホからでも簡単に作れるブログサービス。

 

読者モデルや有名人も使っている。

 

CROOZblog

 

ex5ブログ

 

ex5ブログは高機能なブログを無料で使えるサービス。

 

容量は無制限で、デザインテーマも多数用意されている。

 

ex5ブログ

 

MMM.MEブログ

 

MMM.MEブログはアフィリエイトもできるブログ。

 

デザインも豊富でカスタマイズの自由度も高い。

 

MMM.MEブログ

 

 

アフィリエイトでおすすめのブログはこちら

ブログにアクセス

先程ご紹介した無料ブログの中にもアフィリエイトができるサービスがありましたね。

 

しかし、ここまでに説明したように長い間アクセスを集めていきたいのであれば、無料ブログよりも向いているブログシステムがあります。

 

結論として無料ブログはアフィリエイトにおすすめなのか

 

無料ブログではアフィリエイトで稼げない、とは言いません。

 

ですが、長くアフィリエイトで結果を出す人は、無料ブログではなく、自分のサーバーとドメインで管理するブログをしっかり作ります。

 

その方がアクセスが安定するからです。

 

アフィリエイトでおすすめのブログはWordPress

 

長くアフィリエイトで稼いでいきたいのであれば、WordPressというブログシステムを使うことをおすすめします。

 

このサイトもWordPressを使って作っています。

 

WordPressとは、世界で一番使われていると言われるブログシステムです。

 

 

WordPressブログを作る際に知っておくべきこと

 

WordPressも慣れてしまえば、基本的な操作は無料ブログと大きな違いはありません。

 

ですが、無料ブログとは違い、カスタマイズの幅がかなりあります。

 

慣れないうちはテンプレートというものを使えば良いですが、テンプレートをさらに改造したい場合などはHTMLやCSSの知識が必要です。

 

HTMLやCSSの書籍などは少し目を通すと良いかもしれません。

 

WordPress専門の書籍もたくさん出ていますので、少しずつ覚えていくと良いでしょう。

 

 

おすすめのWordPressブログテンプレート

 

WordPressのデフォルトの状態では、アフィリエイトに合ったレイアウトとは言えません。

 

そこで、アフィリエイト用のWordPressブログを作る場合には、テンプレートというものを使います。

 

弊社で開発したWordPressテンプレートがありますので、そちらをお使いいただければ初めからプロ仕様のデザインのサイトを運営できます。

 

FMテンプレートの詳細はこちらです。

 

 

WordPressの作り方

アクセスの集まるサイト

 

WordPressブログを作るには、サーバーを借りる、ドメインを契約する、WordPressをインストールする、WordPressにテンプレートをインストールするという4段階のステップが必要です。

 

先程のFMテンプレートには、このステップを動画やPDFのマニュアルで解説したマニュアルが付いていますので、ぜひご活用ください。

 

 

サーバーを借りる

 

WordPressブログを作るには、まずサーバーを借りる必要があります。

 

サーバーとは、パソコンのデータをインターネット上で見られるようにするためのコンピューターです。

 

サーバーを借りると言っても、自宅に大きなコンピューターが届くわけではありません。

 

コンピューターはレンタルサービス側で管理してくれるので、自分で物理的なコンピューターを管理することはありません。

 

操作もインターネット上で行うことができます。

 

サーバーの契約手順はFMテンプレートのマニュアルにて解説をしています。

 

 

ドメインを契約する

 

サーバーをレンタルしたら、次にドメインを契約します。

 

ドメインとは、いわゆる「URL」に該当する部分です。

 

ドメインとサーバーをひもづけすることで、「このURLにアクセスしたら、このファイルを見れます」という流れを作ることができます。

 

もっと分かりやすく言えば、ドメインとサーバーをひもづけすることで、ブログのURLが決まります。

 

このひもづけの手順も、FMテンプレートのマニュアルで解説をしています。

 

 

WordPressをインストールする

 

サーバーとドメインを用意したら、次にサーバーの管理画面からWordPressをインストールします。

 

この手順もFMテンプレートのマニュアルで詳しく解説しています。

 

WordPressがインストールできたら、もう1歩です。

 

 

テンプレートをWordPressにインストールする

 

WordPressの立ち上げができたら、WordPressのダッシュボードからテンプレートをインストールします。

 

こちらもFMテンプレートのマニュアルで詳しく解説をしています。

 

もしどうしてもできなければ設置代行サービスやサポートもご用意しております。

 

 

アフィリエイト用のブログを作ったらやるべきこと

アフィリエイトの作業

 

アフィリエイト用のブログを作って一安心してしまいそうですが、本当のお仕事はここからです。

 

記事を更新し、アフィリエイトの広告を貼っていきましょう。

 

記事を書く

 

アクセスが集まるサイトにするには、サイト全体のテーマを決めて、そのテーマについてどんなキーワードで検索されるかを想定します。

 

そして、そうしたキーワードに基づきライバルチェックをしながら記事内容を決めます。

 

その際に大変役立つツールがこちらです。

 

 

広告の貼り方

 

アフィリエイトの広告タグは、サイトのサイドバーなどに貼っても良いですし、記事中に貼っても良いです。

 

記事中に貼るときは、ユーザーにとって記事を読む妨げにならないようにしてください。

 

記事を読んでいて、思わずクリックしてしまうような自然な位置に貼るのが望ましいです。

 

 

アフィリエイト用のブログで記事を書くコツ

記事を作る

 

アフィリエイト用のブログで記事を書くコツは、「ターゲットを決める」「上位表示を狙うキーワードを決める」「そのキーワードを検索する人の意図を考える」というポイントがあります。

 

この際に大変役立つツールがこちらです。

 

 

ターゲットは誰か

 

記事を読んでほしいターゲットはどんな人かを、記事を書く前に書き出しましょう。

 

実際に、私も記事を書く前にやっています。

 

検索エンジンも、どんな人に向けた記事なのかというポイントを見ています。

 

 

上位表示を狙うキーワードは何か

 

記事を書くときは、その記事で上位表示を狙う検索キーワードを決めましょう。

 

たとえば、「アフィリエイト おすすめ ブログ」とか、「ゴルフ 初心者 練習 方法」とか、どんなキーワードで検索した時に上位表示したい記事ですか?

 

このキーワードを発掘するのに、すごく役立つツールで実際に弊社でも使っているものがこちらです。

 

 

そのキーワードを検索する人の意図

 

人が何かを検索する時には、必ず「意図」があります。

 

たとえばあなたも、アフィリエイトでおすすめのブログやASPが知りたくてこの記事にたどり着きましたよね?

 

そのような意図を考え、検索意図の答えとなる記事を作ってあげると、検索エンジンからの評価が高くなります。

 

 

記事を書くことを外注化して代行してもらう

仕事を指示する

 

アフィリエイトの作業に慣れてきたら、記事を作る仕事を外注のライターさんに依頼することも可能です。

 

アフィリエイトで少し稼げるようになってきたら、外注さんを使って労力と時間の効率化を図るのも手です。

 

外注さんに依頼する時も、見出し構成などは自分で考えて「こんな見出し構成で記事を買いてください」と依頼したほうが良い記事が仕上がってきます。

 

見出し構成を考えるときにも、このツールがすごく役に立ちます。

 

 

記事代行サービス

 

記事を作ることを代行してくれるサービスがあります。

 

タイトルやキーワードを指定するかどうかで料金が違いますが、1文字5円~10円くらいでやってくれるところもあります。

 

費用対効果が合いそうでしたら、使うのも良いかもしれません。

 

 

外注化

 

記事代行サービスではなく、個人の外注ライターにお願いする方法もあります。

 

個人の外注ライターさんにお願いするときは、お金だけの契約ではなく、「こんな理念でサイトを作っています。共感してくれたら契約しましょう。」と情熱を伝えることも大切です。

 

なぜなら、外注ライターさんはお金のために仕事をしているので、文字数=お金という感覚が強いことが多いので、ちゃんとビジネスに対する理念を伝えて共感してくれる人に依頼することで良い記事を作ってもらいやすくなります。

 

 

さらにアフィリエイトで稼ぐための戦略

稼ぐヒント

 

ASPに登録して、サイトを立ち上げて、更新することに慣れてきたら、さらに稼ぐための戦略を覚えていきましょう。

 

今はまだ難しいかもしれませんが、「へぇ、そんなことも覚えるのね」という予習くらいのつもりでこの先を読んでみて下さい。

 

 

ロングテールとは

 

ロングテールSEOとは、メインで狙っているキーワードのほかに、関連するキーワードでも検索エンジンでヒットさせるやり方です。

 

ロングテールを狙う上でも、先ほど紹介したツールの「共起語解析機能」が役立ちます。

 

 

記事の数も重要

 

現在の検索エンジンは、更新頻度よりも1つずつの記事の内容を重視しています。

 

先程解説したように、「検索意図に対する答えはあるかな?」という部分をものすごく見られています。

 

なので、一番に大切なことは「検索意図の答えとなる良い記事を作ること」です。

 

ですが、そうした「良い記事を増やすこと」も大切です。

 

良い記事が多ければ、サイト全体の評価も高くなり、1つずつの記事の評価も上がりやすくなります。

 

 

SNSとの連携

 

ご存じのように、今はSNSの時代です。

 

この記事をスマートフォンで見ている人も多いでしょう。

 

スマホが普及したことで、SNSも爆発的に広まりました。

 

この記事にもあるように、SNSへシェアできるボタンなども設置すると記事が拡散されてアクセスが呼び込める可能性もあります。

 

 

複合キーワードから狙う

 

複合キーワードとは、いくつかの単語で構成された検索キーワードのことです。

 

たとえば、近くのレストランを調べたい時、「レストラン」という単語で調べずに「神奈川県 レストラン おすすめ」などと調べることもあるでしょう。

 

こうしたいくつかの単語で調べる検索キーワードを、複合キーワードと言います。

 

記事を書く際には、こうした複合キーワードから狙っていくとサイトの評価を高めやすいです。

 

その方が検索エンジンも「このサイトはちゃんとターゲットを想定して検索意図を考えて記事を書いてくれているな」と判断できるからです。

 

この複合キーワードをピックアップするのも、このツールが役立ちます。

 

 

SEOとは

SEOを考える

 

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で、日本語では「検索エンジン最適化」と言います。

 

つまり、検索エンジンに評価されるサイトにするための対策のことです。

 

ここまでの説明にも検索エンジンに評価されるための対策がいくつも出てきましたよね?

 

そのすべてがSEOです。

 

 

もっと学びたい人は

パソコンで学習

 

いかがでしたか?

 

無料ブログやASPだけを紹介しても良かったのですが、おそらくあなたはアフィリエイトについての知識も知りたいと思い、簡単に解説をしてきました。

 

もし、この記事を読んで、もっと詳しいことを知りたいと興味が湧いたら、ぜひ以下の記事も読んでください。

 

 

アクセスアップについて学びたい

 

サイトのアクセスを増やす方法をもっと知りたい人は、先程ご紹介した「SEO」について詳しく勉強すると良いです。

 

最新のSEOを学べるおすすめの教材があります。

 

 

アフィリエイトについて学びたい

 

もしあなたが、アフィリエイトについてもっと具体的なやり方を学びたいと思ったのでしたら、こちらもおすすめの教材があります。

 

まずは月収30万円以上稼ぐアフィリエイターをこの教材で目指して下さい。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

この記事では、アフィリエイトを始めたい、アフィリエイトに使えるブログを調べている、という方のために、無料ブログやWordPressについて説明しつつ、ASPやアフィリエイトの進め方についても説明をしました。

 

この記事がきっかけであなたがアフィリエイトに取り組み、自由なライフスタイルを手にすることを心から願っています。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

株式会社フレンドマークから、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントいたします。

また、ご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

2011年から今日まで続く弊社のネットマーケティングのカラクリを伝授いたします。

弊社は「ITスキルで成長し、自由なライフスタイルを身近な情報として提供する」という理念のもと、コンサルティング業務などを通して常にお客様のサポートをして参りました。

その最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

ブログのシンプルな戦略をコツコツ実践して月収10万円

アドセンスで月収10万円稼ぐためのブログ運営方法

→ 無料レポートはこちら

※無料レポートはこちら※

 

 

今回は、アドセンスで月収10万円稼ぐまでに行なった

ブログ戦略をまとめた無料レポートご紹介致します。

 

非常にシンプルな方法で

月収10万円の副収入を得たい方には

ぴったりの無料レポートとなります。

 

実際の事例ベースでまとめられたレポートなので、

初心者の方にとても分かりやすいと思います。

 

 

ちなみに、アドセンスは

そんなに難しくないビジネスモデルですが、

アドセンスで月収10万円って結構凄いですよ!

 

しかし、アドセンスでやるべき手法はかなりシンプルで、

忙しいサラリーマンでも

割りと自分の好きなジャンルでブログ運営したりするだけで

アクセスを集めたりすることもできるので、

楽しくビジネスを始めたい人にも最適ですね。

→ 無料レポートはこちら

 

 

最近私もダラダラと時間を過ごさないように気をつけていますが、

仕事から帰って、

毎日ブログを1記事更新するだけでも

1ヶ月で30記事更新できますので

数ヶ月頑張ればそれなりにアクセスを集められるようになってきます。

 

もちろん、主婦の方も、

専業主婦なら昼間の時間を利用して、

 

OLの方なら朝か帰宅後の時間を利用して、

少しブログを更新することで

 

アドセンスブログを運営していけます。

 

 

アドセンスは楽しい

 

先程お伝えしたように、

アドセンスは割りと自分の好きなジャンルのブログでも

勝負しやすくて、

楽しみながらビジネスをするのにも向いています。

 

今回特に、

初心者でも簡単にアドセンスで稼ぐキーワードを見つけられる秘密を

学ぶことができますので、

その方法の中で自分が実践できそうなテーマを見つけてみて下さい。

 

 

今回、著者さんはシンプルな方法で

ブログを運営して、

アドセンスで月に10万円を超えたみたいです。

 

シンプルな方法ですが、

ここにアクセスを集める秘訣があります。

 

実際に著者さんは

たった1つのブログで

1日1万アクセスも集めたみたいなので、

この方法は是非学んで試していただきたいものです。

 

 

10万PVなら月10万円稼ぐことができる

 

よく、ブログのPV数に対する売上のイメージとして

10万PVあれば月に10万円稼ぐことができるとも言われています。

 

従って、1日1万PVもあれば

余裕で月10万円はいけますね。

 

1日1万アクセスとか言うと、

途方もない数値で、自分にできそうもないと感じるかもしれませんが、

多分このレポートを見ると

「え?そんなんで良いの?」

と思う人も多いと思います。

 

 

実はネットビジネス全般に言えるのですが、

そんなに難しいノウハウがあるわけではありません。

 

基本的なことを如何に継続するかで、

ある程度の売上は出せてしまう、

だからネットビジネスって「稼ぎやすい」と言われているんですよ。

 

 

ネットビジネスは簡単

 

今回の無料レポートは

ネットビジネスをシンプルに実践して、

サクッと10万円くらい稼ぐことを目指している人にもオススメです。

 

アドセンスも、アフィリエイトも転売もアプリもそうなのですが、

「当たり前のことを当たり前に継続すること」

これが一番大切です。

 

 

「は?そんなことかよ」

と思うかもしれませんが、

実際にはこれがかなり大事です。

 

別にネットビジネス自体は

そんなにレベルの高い仕事ではありません。

 

 

その証拠に

今回の無料レポートの著者さんも

「なんだ、そんなことなの?」というくらいのブログ戦略で

月10万円超えちゃっているわけですから。

 

 

レベルの高い仕事ではありません

と言ったのは、

ネットビジネスを見下しているのではなくて、

 

マジメに取り組んでいる人がほんの一握りって感じなので、

「ちゃんとやればちゃんと儲かるのに、

遊び感覚でやっている人が多いから、

あんまりレベル高くないな」

ということです。

 

 

今回の無料レポートは

サクッと読める感じですが、

実際の著者さんの体験ベースで書かれているので

凄く読みやすいですよ。

→ ダウンロードはこちらから

 

 

毎日50回腕立て伏せしましょう!

と、例えばジムのトレーナーに言われても

実際に365日間サボらずにやれる人は、ほんの一握りです。

 

僕は結構細かい性格なので、

これができない人が嫌なんですけどね。笑

 

 

「え(;_;)自分にはそんな継続する力ないです」

と思う方もいるかもしれませんが、

 

もっともっと、

成功するイメージを持って下さい。

 

 

絶対に成功したいんですよね?

 

どんな家に住みたいですか?

 

どんな車に乗りたいですか?

 

もっとカッコよく、美しく生きたいですか?

 

あなたにとって理想の生き方をしている人は、

今のあなたと同じようにダラダラしている時間がありそうですか?

 

あなたにとって理想の生き方をしている人は

どんな日常を送っていると思いますか?

 

仮に映画の中の世界のように

実在しないイメージでも良いので、

 

「自分の理想とする人生を送っている人物像」

をイメージしてみてください。

 

 

そういうイメージを具体的にしていく過程で、

身近にいる人で

少し成功している人がなぜ成功しているのか

見えてくるようになります。

 

 

そこにはそんなに大きな差はありません。

 

毎日コツコツと積み上げている差があるのです。

 

 

例えば毎日ブログ1記事書いていれば

1年で365記事書けます。

 

しかし、2日で1記事のペースに落ちてしまえば

1年で182記事しか書けません。

 

この差が豊かさを分ける差です。

 

毎日の作業は夢への大切な資産構築です。

 

 

今は信じられないかもしれませんが、

今回の無料レポートを見て、

まずはシンプルな方法だけでも試してみて下さい。

 

※無料レポートはこちら※

 

 

===========================

 

最短で稼げるようになる方法はこちらです。

極秘開発されたツールを使って、

一気に報酬を上げていきます。

★その極秘レポートをこちらで公開しています。

===========================

 

 

 

 

メールマガジンの登録



*メールアドレス