アフィリエイトのテーマやキーワードは日常生活の中から考えられる

アフィリエイトのテーマやキーワードは日常生活の中から考えられる

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

自分らしく成功するためには、自分が得意なことをビジネスのテーマに設定したほうが良いでしょう。

 

アフィリエイトをする場合にも、自分らしいテーマに合わせたサイトを作って、上位表示を狙ったキーワードからアクセスを集めて成功してほしいと思っています。

 

日常生活の中からアフィリエイトのテーマや、上位表示を狙うキーワードを考えるコツを教えます。

 

 

アフィリエイトはまだ稼げるのか

アフィリエイトはまだ稼げるのか

 

矢野経済研究所の記事でも、アフィリエイトの市場規模はまだ伸びていることがわかります。

 

体感としてもアフィリエイトで稼いでいる人を数多く知っているのでまだまだアフィリエイトで稼げるといえるでしょう。

 

ただし、Googleの検索アルゴリズムのアップデートなどに代表されるように、時代に合わせた戦略を取り入れることが大切です。

 

アフィリエイトとアドセンス

 

アフィリエイトとよく比較をされるのがアドセンスです。

 

アフィリエイトが成果報酬型の広告であるのに対し、アドセンスはクリック報酬型の広告です。

 

考え方としてはまずASPに登録をして、自分が紹介したいプログラムを探してみます。もしもASPから紹介したいプログラムがどうしても見つからない場合にはアドセンスからの収益を考えると良いでしょう。

 

 

アフィリエイトで月100万を稼ぐ日常

アフィリエイトで月100万稼ぐ日常

 

アフィリエイトで月100万円を稼いでいる人は、あなたが思っているよりも多いと思います。

 

あなたはアフィリエイトで月100万円を稼いでいる人の日常ってどんなものだと思いますか?

 

短期間ではなく、長く収益を得られる人はアフィリエイトという仕事にやりがいを感じて継続して情報発信を続ける人が多いです。

 

最初は収入がうれしい

 

私も最初はアフィリエイト報酬が稼げることが楽しかったです。

 

最初の報酬は700円でしたが、その日のことを今でも覚えています。

 

そこから、月10万円、20万円、50万円、70万円と報酬が伸びていくのは最初は楽しいものです。

 

お金のモチベーションは続かない

 

「ハーズバーグの動機づけ・衛生理論」でも提唱されていることですが、人間はお金の満足度だけでは決して高い次元の喜びは得られません。

 

人間が仕事において高い次元の喜びを感じるのは「充実感」「達成感」などの精神的な満足感であって、お金のモチベーションは実は長くは続かないのです。

 

実際に私自身もそうでしたが、多くの成功者が収入が増えること自体の喜びはある時からなくなるということを言っています。

 

長く稼げる人の日常

 

やはり長く稼げる人の共通点は、仕事にやりがいを感じているということです。

 

生きるためではなく、楽しいから続けられるという感じです。

 

アフィリエイトという仕事においても、情報発信をして人の役に立てることにやりがいを感じていれば、稼いだ報酬に関係なく高いモチベーションを持ち続けられるので作業を継続できて、結果的に長い期間稼ぐことができるのです。

 

自分を成長させることが日常

 

また、長く稼げる人は自分を成長させることにやりがいを感じている人が多いです。

 

インターネットマーケティングは時代に合わせてやり方がどんどん変わりますし、一時期の実績に関係なく勉強を続けることが必要です。

 

ですから、常に自分を成長させていこうというモチベーションを持てたほうが長く成功できるのです。

 

喜ばせることが大切

 

アフィリエイトという仕事はパソコンと向き合って黙々とやるという感じなので、あまり「お客様」という存在を意識しない人が多いです。

 

しかし、アフィリエイトの本質はインターネットで情報発信をして、読者さんや視聴者さんに価値を提供した結果、アクセスが集まり報酬になるわけです。

 

ですから、日常的に「お客様を喜ばせるための仕事」という意識を持つことが大切です。

 

 

アフィリエイトで月100万を目指すなら

アフィリエイトで月100万を目指すなら

 

コンサルティングをしていても、「月100万円を稼げるようになりたいです」ということをよく言われます。

 

もちろん、月100万円という収入の目標は良い目標だと思います。

 

月100万円を目指すなら、健全な理解と気持ちを持って、ひたむきに情報発信を続けることが大切です。

 

「らくして」を間違えないこと

 

アフィリエイトやインターネットビジネスの業界では「らくして稼げますよ」という言葉をよく目にすると思います。

 

しかし、それはあくまで結果論です。

 

仕組みを作れば働いていない瞬間も売上が出るのはインターネットマーケティングの事実ではありますが、その仕組みを作ったり維持するための作業は必要なのです。

 

成功事例は常に調べる

 

インターネットマーケティングは「時代に関係なく共通する原理原則」と「時代に合わせて変えるべきやり方」の2つで成り立っています。

 

たとえば一年間で考えても、多くのやり方を変更することは日常的です。

 

そのため、常に最新の成功事例を調べたり学んだりするひたむきさは必要だといえます。

 

アフィリエイトだけがビジネスではない

 

月100万円を安定して稼ぎたいのであれば、アフィリエイトだけに焦点をしぼらなくても良いでしょう。

 

最初はアフィリエイトでも良いかもしれませんが、ご自分のサービスを作って販売できるようになれば収益のチャンスはさらに拡大します。

 

無理にアフィリエイトに固執するのではなく、さまざまな可能性を考えて活動をしましょう。

 

日常的にビジネスを楽しもう

 

当たり前ですが、アフィリエイトも仕事なので今後の人生で継続して取り組んだほうが成果が伸びます。

 

そのためにもアフィリエイトというビジネスを好きになっていただく必要があります。

 

ここまでに書いたように、ご自分の活動に対して「やりがい」「達成感」を感じられるようにテーマを選んだり、日常的に記録をつけたりするようにしましょう。

 

情報発信を楽しもう

 

インターネットの情報発信は、やればやるほどおもしろいです。

 

というのも、SEO(検索エンジン対策)もSNSもYouTubeも、最初はなかなかアクセスやフォロワー数や視聴数が増えないのですが、継続して情報発信をやっていると少しずつアクセスが増えていきます。

 

アクセスが伸び始めてからは、急速にメディアが育つことも多いので、初期のアクセスが少ない時期に挫折せずに継続して情報発信をすることが大切です。

 

疲れたら

 

もしもアフィリエイトというビジネスや情報発信の作業に疲れてしまったら、自分の理念を確認しましょう。

 

そのためにも「自分は、どんな人のどんな悩みを解決するためにビジネスをするのか」という理念を作っておきましょう。

 

モチベーションの根本がお金の目標だけだとどうしても挫折してしまうので、理念を作っておくことはとても大切なのです。

 

まずGoogleで検索をしてみよう

 

わからないことがあれば、まずはGoogleで調べてみましょう。

 

「成功例」や「やり方」などのキーワードで検索をする習慣を日常的につけていきましょう。

 

あなたに合った1対1のアドバイスは検索では得られませんが、だいたいの成功事例やツールの使い方などは検索エンジンでかなり調べることができます。

 

 

情報発信の基本

情報発信の基本

 

アフィリエイトで稼ぐために情報発信は欠かせません。

 

というより、アフィリエイトの本質は情報発信をしてアクセスを集めることです。

 

最初は慣れないと思いますが、やりながら成長すればOKです。ユーザーの役に立つ情報をコツコツと発信しましょう。

 

ユーザーが知りたいことを発信する

 

メディアのジャンルを決めたら、そのジャンルにおいてユーザーが知りたいことを発信することがポイントです。

 

情報発信の初心者はついつい自分の視点で記事を書いてしまいますが、本当に書くべき内容はユーザーが知りたいことです。

 

ライバルをチェックしたり、読者さんの反応をチェックしたり、アンケートを取ったりしながら、ユーザーに役立つ情報を発信しましょう。

 

サイトはwordpressで作ろう

 

アフィリエイトサイトはwordpressで作ることをおすすめします。

 

wordpressは世界中で使われているブログシステムです。

 

自分で契約をしたレンタルサーバーと独自ドメインで運営するので、広告が勝手に挿入される心配やアカウントが消される心配がありません。

 

メルマガやLINE公式アカウントも使おう

 

情報発信において、サイトやSNSのように「ユーザーがアクセスしてくるのを待つ媒体」のことを「プル型の媒体」と言います。

 

これに対してメルマガやLINE公式アカウントのように、こちらから読者さんに発信ができる媒体のことを「プッシュ型の媒体」と言います。

 

情報発信をより強化するためにもメルマガやLINE公式アカウント(旧LINE@)も取り入れていくと良いです。

 

情報発信しながら文章を書く練習を積む

 

はじめは文章を書くことに苦労する場合もあります。

 

そうしたとき、文章の訓練を積んでから情報発信を始めようと思うと時間がかかりすぎるので、情報発信をしながら文章を書く練習を積むことを意識してください。

 

はじめのうちは文章が下手でも構わないので、とにかく継続して発信をすることが大切だと覚えておきましょう。

 

 

サイトのテーマの決め方

サイトのテーマの決め方

 

アフィリエイトにおいてサイトは中心的な存在です。

 

アフィリエイトリンクのあるサイトにアクセスを増やすことでアフィリエイト報酬を稼げます。

 

まずはサイトのテーマをしっかり決めて、そのテーマの中でユーザーの役に立つ情報発信を日常的に行いましょう。

 

特定のテーマに特化した方が良い理由

 

サイトのアクセスは多くの場合、検索エンジンから集まります。

 

つまり検索エンジンで特定のキーワードで検索をしたときに、あなたのサイトが検索結果で上位表示されていればその分だけアクセスが集まりやすいです。

 

検索エンジンは「何のサイトなのか」というのが明確な方が評価をする傾向ですので、サイトのテーマをしっかり決めることが大切です。

 

自分の日常から決める

 

ここまでに説明したように、長く稼ぎたいのであれば情報発信を継続する必要があります。

 

そのためにも自分の日常から考えて、好きなことや得意なこと、説明できること、調べていてつらくないことなどをテーマに選ぶと良いです。

 

日常生活の中で、自分がどんなことに興味を持っているか、一度確認してみると良いでしょう。

 

得意なことは何か

 

今までのお仕事の経験や、人から「ありがとう」と言われた経験から考えて、自分が得意なことを探してみるのも良いです。

 

得意なことは続けやすいです。

 

また得意なことは仕事にすると成果が出る確率も高いので、得意なことからサイトのテーマを決めても良いでしょう。

 

ASPに登録をしよう

 

サイトのテーマが決まったら、ASPに登録をしてみましょう。

 

ASPとは「アフィリエイト・サービス・プロバイダー」の略で、かんたんに言うとアフィリエイトのプログラム(広告)を探したり取り出せるサービスのことです。

 

無料で登録ができて、報酬もASPから支払われます。

 

メインキーワードを考える

 

ASPから自分が紹介をしたいプログラムが決まったら、そのプログラムがどんな人の役に立つ商品なのかを考えてみてください。

 

そこから「そういうユーザーはどんな検索キーワードで検索をするか」ということを考えて書き出してみましょう。

 

サイトにアクセスを集めるには、何かのキーワードで上位表示をする必要がありますので、そのキーワードを考えるのです。

 

記事で狙うのは関連キーワード

 

メインキーワードが決まったら、その関連キーワードをピックアップしましょう。

 

1つずつの記事で上位表示を狙うのは、関連キーワードです。

 

たとえば「英会話」というメインキーワードに対して、「英会話 初心者」「英会話 上達」という関連キーワードがあるなら、それぞれの関連キーワードに対して1記事ずつ記事を書くのです。

 

関連キーワードを見つけるツール

 

関連キーワードを見つけたり、その関連キーワードに対してどういう記事を書くべきなのかを調べられるキーワード調査のシステムがあります。

 

SEOツールや、サジェストキーワードはうまく使いこなしましょう。

 

関連キーワードのピックアップは、自分の力でやるよりもシステムにまかせたほうが早い上に正確です。

 

 

日常から判断できるトレンドキーワード

日常から判断できるトレンドキーワード

 

トレンドキーワードとは、一時的にアクセスの増加が見込めるタイムリーなキーワードのことです。

 

たとえばニュースなどで話題になっているキーワードは検索数が急上昇します。

 

こうしたトレンドキーワードを見つけるために、日常的にキーワードを意識しながらテレビやニュースを見ると良いかもしれません。

 

多くの人が興味を持っていること

 

たとえばオリンピックやワールドカップなど、多くの人が興味を持っていることに関するキーワードはアクセスが急上昇する可能性もあります。

 

あるいは、クリスマスや夏休み、新生活、ハロウィンなど、毎年あるイベントも、定期的にアクセスが増える見込みがあります。

 

こうした多くの人が興味を持っていることや、それに関する検索キーワードを日常的にメモをしておくと良いです。

 

ニュースで話題になっているキーワード

 

芸能ニュースなどで話題になっているキーワードも検索数が上がります。

 

芸能ニュースだけでなく、災害などのキーワードも考えられるし、表彰された人や映画などに関するキーワードも考えられます。

 

日常生活の中で、「今、何が話題かな」ということは注目をすると良いです。

 

知名度があるキーワード

 

すでに知名度があるキーワードは、日常的に検索需要があるし、話題になればさらに急上昇します。

 

もし扱うプログラムの商品名がもともと知名度があるのなら、商品名をキーワードにして記事を書くと良いでしょう。

 

商品名をすでに知っている人は商品に興味を持っているので成約率が高い傾向です。

 

長期的に検索の需要はあるか

 

トレンドキーワードはアクセスが急上昇する可能性があるものの、ブームが過ぎてしまえばアクセスが減ることもあるというのがデメリットです。

 

ですから、トレンドキーワードの中でも長期的に検索の需要があったり、定期的に検索の需要が高まる見込みのあるものを狙うと良いです。

 

たとえば毎年あるイベントだったり、定期的に発生する話題であれば、次回以降に話題のときもアクセスを集めやすいでしょう。

 

ライバルの強さもチェックしよう

 

トレンドキーワードはメリットもありますが、大手のサイトもそうしたキーワードを狙っています。

 

ご自分が「このキーワードで記事を書こうかな」と思ったときには、必ずそのキーワードで一度検索をしてみてください。

 

検索結果に大手企業のサイトなどが多ければ、キーワードをずらして考えます。

 

たとえば「サッカー ワールドカップ」というキーワードでは大手のサイトが多いとしても、「サッカー ワールドカップ ルール 基本」というキーワードなら個人のブログでも上位が取れているということがあります。

 

これが「キーワードずらし」です。

 

トレンドキーワードはスピード勝負

 

トレンドキーワードを狙う場合はスピード勝負です。

 

話題のうちに記事を書いて検索エンジンに評価を受けないと、話題が過ぎてしまうからです。

 

ですからトレンドキーワードを狙う場合には日常的に話題のキーワードに注目をしてすぐに記事を書く意識を持つことが大切です。

 

まとめサイトはおすすめできない

 

他の人が書いたコンテンツ(記事や投稿など)をまとめて自分のサイトに掲載したものをまとめサイトと言います。

 

大型のサイトですでに有名なものはまだしも、これからそうしたまとめサイトを個人で作ってアクセスを集める戦略はきびしいと言えます。

 

検索エンジンはオリジナルコンテンツを優先的に上位表示しますので、しっかり自分で書いた記事を公開しましょう。

 

 

収益を大きくするために

収益を大きくするために

 

より収益を大きくするために、いくつかのコツを覚えましょう。

 

まず大前提なのがここまでに説明したように、継続して取り組むことです。

 

仕組み化していくことがある程度は手を放していても稼げますが、定期的にメンテナンスをしたり情報発信をすることは大切です。

 

Googleの動向

 

より大きな収益を狙うのなら知っておきたいのがGoogleの動きです。

 

Googleは定期的に検索エンジンの仕組みをアップデートします。

 

全体的な動きとしては「検索キーワードの検索意図を理解した上で、その答えにふさわしいオリジナルのコンテンツを上位表示する」というものなので、このポイントを意識して記事を書くことが上位表示への近道です。

 

Search Consoleを使おう

 

Search ConsoleはGoogleが提供している無料のアクセス解析ツールです。

 

Search Consoleを使えば、どんな検索クエリ(キーワード)で順位がついているのかをチェックできます。

 

またサイトの構造に直すべきポイントが発生した場合にはSearch ConsoleをとおしてGoogleが知らせてくれます。

 

11位から20位はメンテナンスをする

 

Search Consoleでチェックをしたときに、11位から20位に位置しているキーワードに関しては、そのキーワードで書いた記事をメンテナンスしましょう。

 

11位から20位まで検索順位が上がっていれば、そのキーワードをもっと記事の中で使ったり、あるいは検索意図に対してより詳しい解説をすることで10位以内に入る可能性があります。

 

このようなメンテナンスをするためにも、記事で狙ったキーワードとその記事のURLをスプレッドシートなどにまとめておくと便利です。

 

意図していないキーワードを見つけたら

 

Search Consoleをチェックしていると「え、こんなキーワードで順位がついている」と思うことがあります。

 

そうした意図していないキーワードで順位がついていたら、そのキーワードで新規に記事を書くと良いです。

 

ようは、そのキーワードでもあなたのサイトは評価を受けているということなので、そのキーワードでしっかり記事を書けば上位表示が取れる可能性があります。

 

内部リンクを増やそう

 

内部リンクとは、サイトの中のあるページから同じサイトの中の別のページへ送ったリンクのことです。

 

キーワードを探すためのツールならこちら

 

上のようなものが内部リンクと言います。

 

内部リンクが多いほうが検索エンジンが評価してくれる傾向が強いので、自分のサイトの記事において関連する記事へは内部リンクを貼りましょう。

 

記事は網羅性も大切

 

記事の内容はユーザーが知りたいことをしっかり書くようにしましょう。

 

記事で狙っているキーワードについて、「ユーザーはなぜそのキーワードで検索をしているのか」を考え、その答えとなる記事を書くことでアクセスが集まります。

 

なぜなら、検索エンジンもユーザーの検索意図の答えとなるコンテンツを検索結果で返すからです。

 

検索意図をしっかり考えよう

 

したがって、記事を書く前にユーザーの検索意図をしっかり書き出すようにします。

 

どんな悩みを持ったユーザーがターゲットなのか、何が知りたいと思っているのかを書き出しておくのです。

 

そして、その答えとなる記事になるように構成から考えて、最後に文章を書くのです。

 

情報は最新にしよう

 

検索エンジンは情報が最新かどうかも検索結果の判断基準としています。

 

一度書いた記事についても、情報を最新にするべきものは変更をしましょう。

 

これも、先程説明したようなスプレッドシートに記事のURLや狙ったキーワードをまとめたものを保存しておくと便利です。

 

記事タイトルの考え方

 

サイトの場合はキーワードが入った記事タイトルを作りましょう。

 

その記事で上位表示を狙っているキーワードを記事タイトルにも使います。

 

文字数は全角なら32文字以内が検索結果に表示される文字数なので、32文字以内に整えます。

 

 

知っておくべき知識

知っておくべき知識

 

アフィリエイトをする上で知っておくべき知識がいくつかあります。

 

特にGoogleのアップデートについては基本を知っておきましょう。

 

Googleは検索エンジンの仕組みを繰り返しアップデートしていますので、そのたびに検索順位が多少変動します。

 

Googleのアップデートとは

 

Googleにはアルゴリズムという検索順位を決める基準となる仕組みがあります。

 

大きく分けて「パンダアップデート」という記事の質やサイトの構造などをチェックするサイトの内側に対してのアルゴリズムのアップデートと、「ペンギンアップデート」という外部サイトからの被リンクの質などをチェックするサイトの外側に対してのアルゴリズムのアップデートがあります。

 

どちらも、ずるいことをせずにしっかりと検索ユーザーのためになる記事を日常的に書いていれば怖くありません。

 

薬機法(薬事法)

 

薬機法とは、美容や健康に関わる商品に関して使って良い表現を定めた法律です。

 

昔は「薬事法」という名前でした。

 

法律なので守らないと罰則がありますし、検索エンジンもこの法律はかなりチェックしているので美容や健康といったジャンルのサイトを運営している人はチェックをしましょう。

 

薬機法(薬事法)を学ぶなら

 

YMYLとは

 

YMYLとは「Your Money Your Life」の略で、かんたんに言うとお金や健康や法律など、人生に影響が大きい内容のページを指す言葉です。

 

このYMYLに当てはまるジャンルについては、その他のジャンルよりも高い質の記事や内容の根拠や信頼性が問われます。

 

「金融」「医療」「法律」「公式情報」などが当てはまります。お金や健康や法律についてはYMYLに当てはまります。

 

 

最後に

 

この記事ではアフィリエイトで狙うキーワードについてのヒントや日常的に情報発信や作業をするポイントを説明しました。

 

普段の生活から、アフィリエイトという仕事を意識して過ごしてみましょう。

 

あなたが長く続けていて楽しいジャンルで成功してくれることを願っています。

 

 

【PR】チェックシート無料プレゼント

弊社は、アフィリエイトやビジネスで人生を変えたい人に、「マーケティング完全シート」や「動画講座」をプレゼントして、自分らしいビジネスで年収1000万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

「マーケティング完全シート」をご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINEにてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

アフィリエイトにおすすめなwordpressテーマとポイント

アフィリエイトにおすすめなwordpressテーマ

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトで稼ぎたいのでしたら、ブログはwordpressで作ることがおすすめです。

 

wordpressは世界で一番使われているといわれるブログシステムです。

 

wordpressでブログを立ち上げるために、「テーマ(テンプレート)」が必要です。

 

この記事では、アフィリエイトにおすすめのwordpressテーマと、その選び方などのポイントを説明します。

 

 

wordpressとは

wordpressとは

 

wordpressとは、世界で一番使われているといわれるブログシステムです。

 

カスタマイズの幅が広く、ホームページからブログまで幅広く運営できます。

 

wordpressテーマとは

 

wordpressテーマとは、いわゆる「テンプレート」と呼ばれるものです。

 

基本的なサイトの構成やデザインを始めから整えたものをwordpressテーマと呼びます。

 

 

wordpressテーマとアフィリエイトの関係

wordpressテーマとアフィリエイトの関係

 

「このテーマを使ってwordpressを使えばアフィリエイトで稼げる」というものはありません。

 

wordpressテーマはあくまで、サイトの基本的な構成やデザインの部分であって、アフィリエイトで稼ぐために本当に必要なのは「アクセスが集まるサイトに育てること」です。

 

デザインなどは関係ない

 

アフィリエイトの初心者の中には、サイトのデザインにこだわりすぎてしまう人もいます。

 

でも、サイトのデザインがきれいだから上位表示されるわけでも、サイトのデザインがきれいだからアクセスが集まるわけでもなく、大切なのは「記事の内容」なのでデザインにこだわりすぎる必要はありません。

 

サイトはメディアの時代

 

サイトは単なるブログではありません。

 

オウンドメディア」といって、サイトは自社で保有するインターネットのメディアという考え方が普通の時代です。

 

大切なのは中身

 

サイトにアクセスを集めるために大切なのは、デザインではなく「記事の内容」です。

 

検索ユーザーのためになる記事をたくさん書くことで検索エンジンで上位表示ができます。

 

まずはサイトのジャンルを決めよう

 

検索エンジンは「このサイトは何について書かれたサイトなのか」というポイントもチェックしています。

 

ジャンルを決めずになんとなく記事を作るのではなく、あなたのサイトが何についてのサイトなのかを決めてから記事を増やしましょう。

 

 

どんなサイトがアクセスを集められるか

どんなサイトがアクセスを集められるか

 

サイトのアクセスアップを考えるとき、「SEO」という知識を学ぶと良いです。

 

簡単に言えば、検索エンジンがどんなサイトを評価するのかを学ぶということです。

 

SEOとは

 

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で、日本語では「検索エンジン最適化」と言います。

 

検索エンジンに評価されるサイトにするための対策や活動のことをSEOと言います。

 

内部SEOとは

 

SEOの中でも、サイトの内側の対策のことを「内部SEO」と言います。

 

具体的には、記事の内容やサイトの見やすさ、表示速度、内部リンクの構造などがあります。

 

もっと詳しいSEOはこちら

 

外部SEOとは

 

SEOの中でも、上位表示したいサイトの外側からの対策を「外部SEO」と言います。

 

外部のサイトから送られているリンクの対策などが外部SEOに当てはまります。

 

もっと詳しいSEOはこちら

 

コンテンツSEOとは

 

コンテンツSEOは、今の時代にとてもあったSEOです。

 

強引な対策ではなく、「検索ユーザーのためになる記事を書く」という方針を大切にすることで、Googleと共存するSEOの考え方です。

 

コンテンツSEOを学ぶならこちら

 

正しい構文で作られたサイト

 

サイトはHTMLやphpといったプログラミング言語で作られています。

 

このプログラミング言語の構文が正しくないと検索エンジンに評価をされません。

 

wordpressテーマは初めから正しい構文で作られているので、wordpressテーマを使えば難しい構文を覚える必要はありません。

 

Googleは「検索の意図」を見ている

 

記事を書くときには「検索の意図」を必ず考えてください。

 

検索ユーザーは何か目的があって検索をしているので、そうした「意図」を満たす記事を書くことで検索エンジンに評価をされます。

 

スマホに最適化されている

 

「モバイルファーストインデックス」といって、スマホに最適化されたサイトを優先的に表示するという方針がGoogleでは採用されています。

 

昔は「パソコンで見やすくて、ついでにスマホで見られたら良いな」という感じでしたが、今はスマホで見やすいサイトでなければ検索エンジンで上位表示されづらいのです。

 

記事を書いたら必ずスマホでチェック

 

スマホで見やすいサイトにするために、記事を書いたら必ずスマホでもチェックをしてください。

 

行間が詰まりすぎて見づらくないか、画像を入れすぎて表示速度が遅すぎないか、などもチェックしましょう。

 

スマホの対策やスマホアフィリエイトについてはこちら

 

画像や文字装飾などで見やすくする

 

もしスマホで見たときに記事が読みづらい印象でしたら、画像を入れてみると良いでしょう。

 

また文字装飾をして、色を使うと見やすい記事ができます。

 

逆に画像が多すぎたり、文字装飾が多すぎて読みづらい場合にはカットしましょう。

 

まずは良い記事を150記事にしよう

 

150記事なんて言うと気が遠くなるかもしれませんが、コツコツと継続することが大切です。

 

サイトアフィリエイトなどで成功する人の多くが「100記事~150記事くらいからアクセスが一気に増えた」ということを言います。

 

記事を書くときにはキーワードを意識

 

なんとなく記事を書いてはいけません。

 

記事を書く前に「今から書く記事は、どんなキーワードで検索した人に対しての記事なのか」を決めて記事を書きましょう。

 

キーワードを選ぶのに役に立つツールはこちら

 

そのキーワードで検索する人の意図

 

記事を書く前にキーワードを決めたら、そのキーワードで検索する人は何が知りたくて検索をしているのかということを考えて、書き出しましょう。

 

検索エンジンは「検索ユーザーの知りたい情報が書いてある記事」を上位表示しますので、検索をする人の意図を明確にして記事を作ることが大切なのです。

 

記事を書いたらSNSでも投稿しよう

 

検索エンジンだけでなく、今はSNSを使った情報発信も効果がある時代です。

 

サイトの記事を更新したら、そのことをSNSでもお知らせすると検索エンジンのほかからもアクセスが集まります。

 

 

アフィリエイトのためのwordpressテーマ

アフィリエイトのためのwordpressテーマ

 

アフィリエイトをしている人のためのwordpressテーマを弊社でも開発しています。

 

108種類の豊富なデザインと、設置マニュアルやサポートも付いています。

 

 

無料のテーマでも使えるのか

 

wordpressのテーマは無料のものもあります。

 

ただし無料のテーマは、アフィリエイトで成約を生む構造や検索エンジンに評価される構造としては弱いものも多いので有料のテーマを使うことがおすすめです。

 

レスポンシブデザインについて

 

レスポンシブデザインとは、パソコンで見た場合にはパソコンに最適化された表示を、スマホで見た場合にはスマホに最適化された表示を自動的にするデザインのことです。

 

スマホに最適化されたサイトが検索エンジンに評価される時代なので、wordpressテーマを選ぶときにはレスポンシブデザインのテーマを選ぶようにしましょう。

 

ランキングのタグなどがあると便利

 

アフィリエイトでは、商品を比較してランキングを表示したい場合もあるでしょう。

 

そのときに、ランキングのタグに対応したwordpressテーマがあると便利です。

 

ウィジェットで操作しやすいと便利

 

ウィジェットとは、wordpressの機能の一つでページの表示をカスタマイズできる設定です。

 

wordpressの表示の編集が、このウィジェットで操作しやすいテーマを選ぶと便利です。

 

パンくずリストで内部リンクを増やす

 

パンくずリストとは、今見ているページがサイトのどこにあるのかを表示したものです。

 

このパンくずリストが表示されるwordpressテーマを使うと、内部リンクが増えて検索エンジンに評価されやすいです。

 

FMテンプレート

 

そこで、今までに説明したような機能がそろっているアフィリエイトをしている人のためのwordpressテーマを私たちが開発しました。

 

それがFMテンプレートです。

 

アフィリエイトのプロが作ったテーマ

 

FMテンプレートは、アフィリエイトのプロである私たちが開発したwordpressテーマです。

 

アフィリエイトで2011年から収入を得ている私たちだからこそ、アフィリエイトをしている人のためのwordpressテーマが作れました。

 

シンプルでおしゃれなデザイン

 

FMテンプレートはデザインにもこだわりました。

 

シンプルでおしゃれなwordpressを初めから使っていただけるよう、豊富なデザインのパターンを用意しています。

 

FMテンプレートはこちら

 

デザインのバリエーションは108種類

 

FMテンプレートでは、デザインのバリエーションは全部で108種類用意しています。

 

この中からお好きなテーマを選んで使ってください。

 

女性でも男性でも、ユーザーにやさしい印象を与えるデザインが多いです。

 

2カラムも3カラムもある

 

カラムとはサイトの構造を示す言葉で、パソコンで見た場合に中央のエリアとは別に右や左に「サイドバー」というメニューが表示されています。

 

もし中央のエリアとサイドバーが一つある構造なら「2カラム」、中央のエリアの左右にサイドバーがあるのなら「3カラム」です。

 

FMテンプレートでは、右側のサイドバーがある2カラム、左側のサイドバーがある2カラム、左右にサイドバーがある3カラムとすべて用意しています。

 

手頃な価格

 

wordpressテーマの相場は2万円~5万円くらいです。

 

FMテンプレートはユーザーにとって手頃な価格であることにもこだわり、9,800円という価格を実現しました。

 

FMテンプレートはこちら

 

サポートもついている

 

アフィリエイトの初心者は、wordpressテーマを設置する作業でつまずくことがあります。

 

wordpressテーマだけでなく、設置に関するサポートが付いていると心強いので、FMテンプレートではサポートも完備しています。

 

マニュアルもついている

 

FMテンプレートには、wordpressを立ち上げるところからテーマをインストールするまでのマニュアルも用意しています。

 

PDFのマニュアルと動画のマニュアルがあるので、マニュアルを見ながらwordpressを立ち上げてテーマを入れる作業を進めてください。

 

FMテンプレートはこちら

 

設置を代行するサービスもついている

 

万が一、マニュアルを見てもwordpressの立ち上げやテーマのインストールができない人のために、別途の料金をいただきますがFMテンプレートでは設置を代行するサービスもつけています。

 

サーバーやドメインが取得できていれば、そのあとの作業は私たちにまかせていただくこともできるのです。

 

画像素材なども付いている

 

FMテンプレートではアフィリエイトに役に立つ画像素材も特典としてお付けしました。

 

wordpressテーマだけでなく、運営する中で役に立つ画像を用意しています。

 

もちろんレスポンシブデザイン

 

レスポンシブデザインとは、パソコンで見た場合にはパソコンに最適化された表示を、スマホで見た場合にはスマホに最適化された表示を自動的に行う機能です。

 

FMテンプレートはこのレスポンシブデザインに対応しているので、FMテンプレートでwordpressを作れば自動的にスマホやパソコンに最適化された表示に切り替わります。

 

背景をカスタムできる

 

wordpressの背景をカスタムできる機能がFMテンプレートにはあります。

 

サイトの背景はユーザーに潜在的な印象を与えるので、とても効果があります。

 

ヘッダーもカスタムできる

 

wordpressのヘッダー(一番上の画像)はサイトの顔です。

 

FMテンプレートでは、ヘッダーの画像もカスタマイズをできます。

 

そのためのヘッダーの画像も用意しています。

 

グローバルナビゲーションも自由に

 

FMテンプレートでは、グローバルナビゲーションのカスタマイズもできます。

 

グローバルナビゲーションとはヘッダーの付近にあるメニューですが、この編集方法もマニュアルに記載しています。

 

ファビコンも使える

 

ファビコンとは、インターネットブラウザーのタブに表示される画像のことです。

 

FMテンプレートでは、ファビコンも使えるのでブランド力のアップにも効果があります。

 

ウィジェットを使ったかんたんな操作

 

FMテンプレートでは、wordpressの操作に慣れていない初心者でも使えるようにウィジェットのスペースを豊富に用意しています。

 

ウィジェットを使うことで、感覚的なwordpressの編集ができます。

 

サイトマップの作り方の動画もある

 

FMテンプレートの動画のマニュアルの中には、サイトマップの作り方を解説したものもあります。

 

サイトマップはあると喜ばれるページですし、検索エンジンの対策にも効果があります。

 

ヘッダーの画像とトップページのリンク

 

実際に私がアフィリエイトを始めた頃、「あると良いな」と思った機能の1つに、「wordpressのヘッダーの画像をクリックしたりタップすると、サイトのトップページに飛ぶ」というものがありました。

 

そこでFMテンプレートでは、ヘッダーの画像をクリックするとトップページにアクセスできる機能が完備されています。

 

アイキャッチの画像を設定できる機能

 

アイキャッチとは、記事の上部や記事の一覧に配置されるサムネイル画像のことです。

 

このアイキャッチもFMテンプレートでは設定ができます。

 

アイキャッチがあるとサイトの見た目もかなり良くなるので、ぜひお使いください。

 

FMテンプレートについてはこちら

 

 

wordpressテーマだけでなくASPの準備も

wordpressテーマだけでなくASPの準備も

 

wordpressテーマを使ってサイトを立ち上げて満足してはいけません。

 

ASPの登録なども行い、実際のアフィリエイトの作業をしましょう。

 

ASPに登録したら、自分のサイトのジャンルにあった案件を探しましょう。

 

ASPの一覧はこちら

 

 

wordpressのランディングページのテーマ

ランディングページをwordpressで作ろう

 

ランディングページとは、広告やサイトから最初にアクセスするホームページのことです。

 

主に、商品の販売ページやメルマガやLINE@に登録させるページとすることが多いです。

 

カラフル(Colorful)

 

カラフル(Colorful)というランディングページのテンプレートは、wordpressで操作できるおすすめのテンプレートです。

 

弊社のコンサルティングを受けているクライアントもカラフルは使いやすいと言っています。

 

カラフル(Colorful)はこちら

 

 

スマホの時代にwordpressで注意すること

スマホの時代にwordpressで注意すること

 

この記事でも伝えているように、今はスマホで見づらいサイトは検索エンジンに評価されにくいです。

 

したがって、記事を書いたら必ずスマホでもチェックする習慣をつけてください。

 

表示速度のチェック

 

スマホでチェックするときに、「表示速度」もチェックしてください。

 

画像が重たすぎて表示が遅い場合には画像を減らすなどの工夫をしましょう。

 

表示速度が遅いと、検索エンジンに評価されにくいというデメリットもありますし、ユーザーもすぐにページを閉じてしまうことが多くなるので、表示速度もしっかりチェックしてください。

 

 

ブログを作るのに役に立つ本

ブログを作るのに役に立つ本

 

wordpressでブログやサイトを作ったら、当然そこにアクセスを集めてアフィリエイトなどで収入を上げなければ意味がありません。

 

ブログやアフィリエイトについておすすめの書籍はたくさんありますので、こちらの記事にまとめました。

 

 

wordpressでおすすめなプラグイン

wordpressでおすすめなプラグイン

 

プラグインとは、wordpressの機能の一つで、スマホのアプリのようなものです。

 

どんなプラグインをwordpressに入れるかで、あなたのwordpressの機能が変わります。

 

wordpressの便利なプラグインはこの記事にも書きました

 

SNSのシェアボタンを付ける

 

SNSのシェアボタンをwordpressに付けるためには、AddToAny Share Buttonsというプラグインを使います。

 

また、SNS Count Cacheというプラグインと合わせて使うと良いです。

 

All in One SEO Pack

 

All in One SEO Packというプラグインは、記事ごとのSEOの強化に役に立ちます。

 

今は、サイトのトップページが検索エンジンで上位表示されるよりも、1つずつの記事が上位表示されることが多いので、All in One SEO Packは使うと良いプラグインです。

 

 

弊社のクライアントからの報告

wordpressにアクセスを集める

 

弊社では、コンサルティングを提供しています。

 

そのクライアントたちからいただいたwordpressにアクセスが集まったやり方の一部を紹介します。

 

動画の挿入するとアクセスが増える

 

弊社のクライアントからよくもらう報告には「記事に動画を挿入したらアクセスが増えた」というものがあります。

 

YouTubeの動画はページに埋め込みができるものもあるので、動画を示したほうがわかりやすい内容の記事でしたら動画を埋め込むのも効果的でしょう。

 

 

最後に

 

この記事ではwordpressテーマの基本と選び方について解説しながら、アフィリエイトで稼ぎたい人のためのサイトを運営するコツを説明しました。

 

デザインは収入とはあまり関係がないので、こだわりすぎずにwordpressテーマを使ってサイトを立ち上げ、記事を書く作業を中心にがんばりましょう。

 

もっと具体的にアフィリエイトの稼ぎ方を学びたい人はこちら

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトのジャンルを初心者が決めるための一覧とコツを公開

アフィリエイトの初心者におすすめのジャンル

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトを始めたら、まずはジャンルを決めましょう。

 

そこでこの記事では初心者にもわかりやすいようにアフィリエイトのジャンルの決め方を説明します。

 

 

先にまとめておくと

アフィリエイトの初心者がやるべきこと

 

アフィリエイトを始めたばかりの初心者のために、先にアフィリエイトを始めたらやるべき手順を説明します。

 

アフィリエイトを始めたら、何よりも先に「ジャンル」を決めましょう。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

ジャンルを決める

 

アフィリエイトを始めたら、「ジャンル」を決めましょう。

 

これからどんなジャンルのサイトを作り、どんなジャンルの広告を掲載するのかを決めます。

 

アフィリエイトをする案件を決める

 

ジャンルが決まったら、そのジャンルに関してアフィリエイトができる広告があるかASPで確認をします。

 

サイトのジャンルと、掲載する広告のジャンルは同じものにします。

 

ASPに関してはこちらにまとめました

 

キーワードを選定する

 

ジャンルと掲載する広告が決まったら、そのジャンルについてサイトの記事を書きます。

 

記事を書くときには「どんなキーワードで検索したときにその記事が上位表示されるようにしたいのか」という検索キーワードを決めて記事を書きます。

 

検索キーワードを探すのに役立つツールがこちら

 

 

アフィリエイトの初心者を卒業する

アフィリエイトの初心者を卒業する

 

アフィリエイトの初心者を卒業するために、どんなことに注意しどのように進めれば良いのかを知ってください。

 

アフィリエイトは正しいノウハウに正しく取り組めば成果が出るビジネスです。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

ただブログを作るだけでは稼げません

 

初心者はブログを作ってなんとなく満足してしまうことも多いですが、アフィリエイトはただブログを作っただけでは稼げません。

 

そのブログのジャンルはなにかをしっかりと決めて、記事を書き、広告を掲載することで収益が出ます。

 

アフィリエイトってどんな仕事なのか

 

この記事を読んでいるあなたにはアフィリエイトについて正しい理解をしてほしいです。

 

アフィリエイトとはあなたが稼ぐだけでなく、そのジャンルについての情報をまとめることで悩んでいる人に役に立つ仕事です。

 

あなたが作るメディア

 

まだ初心者のうちは、「私にそんなことができるかしら」と思うかもしれませんが、これからあなたが作るサイトはあなたオリジナルのインターネットのメディアです。

 

何かについて悩んでいたり情報を知りたいと思っているユーザーに役に立つメディアを作るのです。

 

アフィリエイトの収益

 

アフィリエイトの収益は、ASPから取り出した広告をクリックした人が実際に商品を購入したときなどに発生します。

 

これを「成果報酬型の広告」と言います。

 

まずは月30万円を目指そう

 

アフィリエイトは正しいノウハウにしっかりと継続的に取り組めば成果が出ます。

 

まずは月30万円を目指してください。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

 

ジャンルとキーワードを決めること

ブログのジャンルとキーワード

 

アクセスが集まるサイトにするには、「ジャンルを決めて統一すること」と「記事を書くときにはキーワードを決めて、そのキーワードを意識して記事を書くこと」が大切です。

 

検索エンジンは「何の情報発信がまとまったサイトなのか」をチェックしていますので、ジャンルを決めてそのジャンルに関するキーワードについて記事を書くようにしましょう。

 

アクセスを集めるために

 

検索エンジンは、検索ユーザーのためになる記事を上位表示します。

 

検索ユーザーのためになる記事とは、検索キーワードに対して「そのキーワードで検索する人はどんなことが知りたくて検索しているのか」という検索の意図に対しての答えがきちんと書かれた記事のことです。

 

アクセスの集まるサイトを作りたいのならこちら

 

 

初心者がジャンルを決めるときは

ブログのジャンルを決める初心者

 

初心者にとって、サイトのジャンルを決めることは最初の大きな仕事です。

 

難しく考えずに、「自分の好きなジャンルは何か」「そのジャンルにニーズはあるか」「ASPにそのジャンルに関連する案件はあるか」などをチェックしましょう。

 

 

長く続くジャンルを選ぼう

長く続くサイトのジャンル

 

サイトはあなたの人生でずっと収入を生み出す土台です。

 

そのため、できるだけ長く続くジャンルを選ぶことも大切です。

 

自分がやっていて楽しいジャンル

 

何よりも、自分がやっていて楽しいと思えるジャンルが大切です。

 

つまらないと感じるジャンルでは、サイトを育てることができません。

 

好きなことを仕事にしたい人はこちら

 

今後もずっと検索されるジャンル

 

アフィリエイトはビジネスなので、ニーズがなくなると集客できません。

 

そのため、あなたが取り組むジャンルが今後も長くニーズのあるジャンルであるかも考えましょう。

 

 

ジャンルのないブログがおすすめか

ブログのジャンル

 

初心者が取り組みやすいのはジャンルを決めずに日記のような記事を更新するブログです。

 

しかし、検索エンジンは「何についてのサイトなのか」がまとまっているサイトの方をより評価する傾向なので、ブログのジャンルはしっかり決めたほうが良いです。

 

 

アフィリエイトのジャンルを選ぶコツ

アフィリエイトをして稼げるジャンルを選んで初心者を卒業する

 

それでは、実際にアフィリエイトをするためのジャンルを選ぶコツを説明します。

 

いくつか考え方はありますが、コツを覚えてジャンルを決めてくださいね。

 

シーズンものかどうか

 

たとえば「クリスマスの情報」とか「バレンタインデーの情報」といったように、シーズンに限定されたジャンルを選ぶ場合には、もっと広い意味で年間をとおして使えるジャンルを選ぶと良いです。

 

たとえば、「クリスマス」ではなく、「生活」というジャンルにして、季節に合わせて「クリスマス」「お正月」「バレンタインデー」「入学、新生活」「連休」などのように同じサイト内にカテゴリーを作れば年間をとおしてアクセスを集めやすいです。

 

アフィリエイトをする商品はあるか

 

アフィリエイトはASPにある広告をサイトに掲載して、そこから商品やサービスを購入する人がいた場合などに成果が発生します。

 

ということは、ASPにそのジャンルに関する商品がないとアフィリエイトをできません。

 

ASPについてはこちらにまとめました

 

最初はジャンルを限定するのもコツ

 

あまり幅広いジャンルにするよりも、最初は少しターゲットをしぼったジャンルにするほうがアクセスを集めやすい場合もあります。

 

ジャンルをしぼったほうがライバルの数も少ないので、上位表示されるチャンスも大きいのです。

 

ライバルの調査もしよう

 

ジャンルのアイディアが生まれたら、そのジャンルについて検索をしてみましょう。

 

あまりにも大手の企業のサイトが多いものは、ライバルが強すぎるのでもう少しジャンルを細かくすると良いでしょう。

 

初心者は好きなことを仕事にしよう

 

弊社では多くの初心者にアフィリエイトについてのコンサルティングを提供してきて、その挫折の原因もよくわかっています。

 

初心者が挫折してしまう理由として多いのは、「ビジネスがつまらなくなった」というモチベーションの低下です。

 

ですので、何よりも自分が好きなジャンルを選ぶようにしましょう。

 

好きなことを仕事にする場合はこちら

 

ニーズのあるジャンル

 

ニーズのあるジャンルにすることは大切です。

 

それは特定の人だけが興味を持つものでも構いません。

 

ですが、たとえば検索してもまったくサイトが出てこないなどのジャンルはニーズが少なすぎるかもしれません。

 

 

アフィリエイトでおすすめのジャンル

ジャンル選びの分かれ道

 

それでは具体的に、アフィリエイトでおすすめのジャンルをご紹介します。

 

初心者かどうかはあまり関係がないので、ご自身が興味のあるジャンルはないか考えてみましょう。

 

節約や生活のジャンル

 

これは主婦でもサラリーマンでも書きやすいジャンルです。

 

節約や生活に関するジャンルなら、クレジットカードや旅行の案件など幅広くアフィリエイトの案件も当てはまります。

 

ゲームや動画などのジャンル

 

ゲームや動画サービスなどの情報はインターネットで検索も多く、チャンスがあります。

 

アプリや動画サービスのアフィリエイトはASPにもあるので扱いやすいジャンルです。

 

電子書籍に関するジャンル

 

おすすめの電子書籍や、「こんな人にはこんな電子書籍が合っていますよ」という紹介をするサイトも良いです。

 

電子書籍はAmazonのアソシエイトなどからアフィリエイトができます。

 

転職のジャンル

 

転職のアフィリエイトは、報酬単価がとても高いです。

 

また、転職をしたい人は必ずいるのでニーズも消えず、とても良いジャンルです。

 

アルバイトや就職活動のジャンル

 

転職と同じように、アルバイトや就職活動の情報を探している人も多いです。

 

面接の対策や、マナーなどをまとめたサイトを作ると喜んでもらえます。

 

ビジネスのジャンル

 

昔から「お金を稼ぐ」などのジャンルはインターネットで稼ぎやすいジャンルとして有名です。

 

起業や副業、インターネットビジネスやアフィリエイトなどの情報を出すサイトも稼ぎやすいジャンルです。

 

仕事のしかたや用品に関してのジャンル

 

仕事に関しての情報をまとめたサイトもアクセスが集まるでしょう。

 

物販系のアフィリエイトや買い物をする際のクレジットカードのアフィリエイトなども提案しやすいでしょう。

 

お金に関するジャンル

 

節約、家計、財産、相続、税金、確定申告など、お金に関する情報を調べるユーザーも多いです。

 

会計のソフトのアフィリエイトなどもありますので、そうした案件で稼げます。

 

投資に関するジャンル

 

お金やビジネスに関連するところで、投資に関する情報を知りたい人も多いです。

 

FX、不動産、バイナリーオプション、株、仮想通貨などは知識をまとめた教材などがアフィリエイトをできます。

 

英語学習のジャンル

 

これもなくならないジャンルの一つです。

 

日本人は英語を学びたい人も多いので、英語の学習や知識をまとめたサイトもアクセスを集めやすいです。

 

資格に関するジャンル

 

お仕事やキャリアップのために資格を取りたい人もいます。

 

そうした人にどんなキャリアップのためにどのような資格があると良いかなどを提案するサイトは喜ばれます。

 

習い事のジャンル

 

習い事は大人向け、子供向けがあります。

 

子供なら学習塾、習字、英語など、大人なら英会話、料理、ゴルフ、トレーニング、ヨガなどさまざまな習い事があるのでそうした情報をまとめたサイトも良いです。

 

育児のジャンル

 

実は私の家庭でも子供が小さい時、「こんなとき、どうしたらいいんだろう」ということをよくネットで調べていました。

 

自分の育児の経験などをまとめるだけでも人の役に立つので、子育ての経験がある人にはおすすめです。

 

子どものおもちゃのジャンル

 

子供のおもちゃは、商圏がとても大きいです。

 

年齢ごとのプレゼント、誕生日、クリスマス、バレンタインデー、ホワイトデー、連休、お出かけグッズ、ぐずりの対策、夏休み、帰省、年末、お正月、などの情報をまとめながら子供へのプレゼントを提案すると稼げます。

 

家族へのサービスのジャンル

 

休日の家族での過ごし方や、雨の日に出かけると良いところ、晴れの日に出かけると良いところ、旅行など、家族へのサービスの提案は喜ばれます。

 

「休日にどんな過ごし方をしようかな」と調べている人は多いので、アクセスも集まります。

 

趣味のジャンル

 

これも休日の提案に近いかもしれませんが、趣味の情報を調べている人は多いです。

 

私のクライアントでも、「温泉」「楽器」「旅行」「作曲」「ガーデニング」「盆栽」など、趣味のジャンルのサイトで成果を出している人がいます。

 

旅行のジャンル

 

多くの人は旅行が好きです。

 

そして、旅行に行く前に調べている人もとても多いので、これもサイトとして成り立ちます。

 

ファッションのジャンル

 

ファッションは若い人から年配の人まで、気を使う人はずっと情報を求めるジャンルです。

 

インターネットが発展したことで雑誌ではなくネットからコーディネートやトレンドを調べている人も増えました。

 

海外の情報に関するジャンル

 

旅行が好きな人は海外の情報を調べることが多いです。

 

また、旅行に行かなくても「この国はどんな名所があるのかな」と調べている人は多いので、海外の情報に関するサイトもアクセスが集まります。

 

美容のジャンル

 

女性を中心に、美容の情報を調べている人もとても多いです。

 

スキンケア、ダイエット、健康、などの商品はアフィリエイトができるものも多いです。

 

美容のジャンルのアフィリエイトについてはこちらを必ず読んでください

 

健康のジャンル

 

健康は人の人生においてずっと意識するテーマです。

 

本人だけでなく、周りの人が調べているケースもあります。

 

大きくわけて「予防」に関する情報と、「病気や治療」に関する情報がありますが、同じサイト内でも扱えます。

 

健康のジャンルのアフィリエイトはこちらを読んでください

 

ダイエットやトレーニングのジャンル

 

これもなくならないジャンルでしょう。

 

ほとんどの人はダイエットかトレーニングを行うタイミングがあります。

 

そのときには情報を調べるので、ビジネスとして成り立ちます。

 

男性の悩みに関するジャンル

 

薄毛や抜け毛、脱毛、病気など、男性の悩みに関するジャンルも稼げるジャンルとして有名です。

 

アフィリエイトができる案件も多いです。

 

女性の悩みに関するジャンル

 

女性の悩みは体や美容に関する悩みから、気持ちのこと、仕事のこと、働き方、生活、節約、子育てなど幅広くあります。

 

「女性のためのサイト」は喜ばれるので、おすすめです。

 

恋愛などのジャンル

 

恋愛もなくならないジャンルです。

 

男性と女性がいる限り恋愛は存在するので、恋愛に関する知識やテクニックや経験をまとめたサイトも良いでしょう。

 

アダルトジャンル

 

アフィリエイトの中にはアダルト専用のアフィリエイトもあります。

 

アダルトの市場はとても大きいので、抵抗がない人は良いかもしれません。

 

仮想通貨のジャンル

 

2010年代後半から急激に有名になった「仮想通貨」。

 

これも投資の1つと考えることが多いですが、仮想通貨について知りたい人もたくさんいますし、まだまだライバルは少ないのでチャンスがあります。

 

季節やイベントのジャンル

 

「クリスマス」「年越し」「バレンタインデー」「ホワイトデー」「春休み」「新生活」「連休」「夏休み」「お盆」「ハロウィン」など、季節やイベントに関しての知識や提案をまとめたサイトも良いです。

 

家族向け、カップル向け、友達と遊ぶ人向けなど、幅もあるのでいろいろな提案ができるでしょう。

 

結婚式のマナーなどのジャンル

 

思いのほかアクセスが安定するのは「結婚式の服装」「テーブルマナー」「ご祝儀の相場」「礼儀作法」などの情報をまとめたサイトです。

 

冠婚葬祭は年間をとおして必ずどこかで行われるのでなくならないジャンルです。

 

芸能情報のジャンル

 

人はゴシップが好きです。

 

芸能人の情報などをまとめたサイトはアクセスが急激に増えることがあります。

 

ただし、芸能情報のジャンルは記事の内容を最新のものに更新することを忘れないでください。

 

不動産のジャンル

 

財産を構築する目的で、最近はサラリーマンでもアパート経営やAirBnBをやる人が増えました。

 

不動産に関しては事前にリサーチする人も多いので、もしあなたが詳しければおすすめです。

 

買取のジャンル

 

車やバイクなどは、毎日すごい数の取引があります。

 

買取について調べることはとても多いですし、買取に関してのアフィリエイトも多くあるのでおすすめです。

 

車に関するジャンル

 

男性を中心に、車の情報を調べる人もいるでしょう。

 

買取と組み合わせることもできますし、趣味として車の情報を見ている人もいるし、修理の仕方などを調べる人もいます。

 

タバコやお酒のジャンル

 

タバコやお酒などのし好品の市場はとても大きいです。

 

銘柄、楽しみ方、シチュエーション、由来など、書けることも多いです。

 

珍しいジャンル

 

マニアックなスポーツ、あまり知られていない商品、一部の人が好きな趣味など、一般的に広いニーズがあるわけではないけど、特定のターゲットにはすごいニーズがあるというジャンルも実はおすすめです。

 

ライバルはあまりいないし、そうした珍しいジャンルを好きな人はお金を使う人も多いのでビジネスとしてはかなりチャンスがあります。

 

 

ASPも見てみよう

ASPのランキングからジャンルをチェックする

 

自分の頭の中でジャンルを決めるだけではなく、ASPを見て実際にアフィリエイトができる案件がありそうかも忘れずにチェックをしましょう。

 

サイトのジャンルと、アフィリエイトをする広告のジャンルは必ず統一するか関連するものにしましょう。

 

アフィリエイトの具体的な稼ぎ方はこちら

 

ASPの詳しい一覧はこちらの記事にもあります

 

高額な案件の考え方

 

できれば一つは、「一回でそれなりの収入にある案件」を扱いたいです。

 

一件あたり10円とかの案件だけだと、どうしてもまとまった収入にはならないので、一件あたり1,000円以上の案件は一つは扱いましょう。

 

2万円以下がおすすめ

 

アフィリエイトの報酬の単価ではなく、実際にお客様がその商品やサービスを購入するときの価格は2万円以下のものがおすすめです。

 

もし2万円以上の商品をアフィリエイトしたいのならサイトからステップメールなどに登録してもらってプロダクトローンチを行うことをおすすめします。

 

ランキングやメールも見よう

 

ASPによっては、売れ筋ランキングなどを出していたりするので、そこから売れやすい商品を見つけることもコツです。

 

またASPから最新情報がメールで届くので、そのようなメールもしっかりチェックをしましょう。

 

承認の条件を見て考えよう

 

たとえば同じクレジットカードの案件でも、Aのクレジットカードの案件は「発行した時点で5,000円」となっているのに、Bのクレジットカードの案件は「発行し、最初の買い物が行われたら5,000円」など、アフィリエイトの成果が発生する条件が違います。

 

これはASPのそれぞれの案件の詳細の欄に書いてあるので、しっかりそうした条件も読んでからアフィリエイトをしましょう。

 

A8.net

 

アフィリエイトをするのならとても有名なA8.netというASPがあります。

 

登録は無料でできますので、必ず登録しましょう。

 

A8.netはこちら

 

afb

 

満足度が非常に高いASPで「afb(アフィビー)」があります。

 

とても使いやすいASPです。

 

こちらも有名なASPなので登録をしましょう。

 

afbはこちら

 

バリューコマース

 

案件がとても豊富なASPの一つがバリューコマースです。

 

成果につながりやすい機能も充実していておすすめです。

 

こちらも必ず登録しましょう。

 

バリューコマース

 

 

キーワードとは

検索する人の思考

 

キーワードとは「検索キーワード」のことで、あなたの記事が検索結果で上位表示されるときにユーザーが検索バーに打ち込む言葉のことです。

 

ジャンルを決めたら、記事を書くときにそのジャンルに関するキーワードを意識してそれぞれの記事を書くようにします。

 

ライバルがいないキーワードを見つけたければこちら

 

 

アフィリエイトで初心者が稼ぐために

アフィリエイトの初心者を卒業しよう

 

アフィリエイトで初心者が稼ぐためには、まず自分がこれから取り組むジャンルを見つけることが大切です。

 

そしてジャンルが決まったら「サイトを作る」「記事を書く」「広告を掲載する」という手順で取り組みます。

 

サイトを作る

 

初心者でも、サイトはワードプレスで作ったほうが良いです。

 

検索エンジンに好かれやすいですし、慣れてきたあとのカスタマイズも自由自在なのでおすすめです。

 

ワードプレスの始め方はこちら

 

記事を書く

 

ワードプレスを立ち上げたら、次に記事を書きます。

 

記事を書くとき「コンテンツSEO」というやり方がわかっていると、あとですごいアクセスが集まります。

 

コンテンツSEOを学ぶのならこちら

 

広告を掲載する

 

ある程度の記事数が書けたら、あるいは記事を書く中で何かの商品を提案できそうなら、アフィリエイトの広告を掲載します。

 

すべての記事でアフィリエイトの広告を掲載する必要はありません。

 

アフィリエイトの広告が掲載されていない記事からは、アフィリエイトの広告が掲載されている記事へリンクを送りましょう。

 

アフィリエイトのタグの貼り方やリンクの貼り方などはこちらで解説しています

 

 

美容や健康のジャンルに取り組む人は

美容や健康のアフィリエイトは薬機法に注意

 

美容や健康のアフィリエイトに取り組む場合は「薬機法(薬事法)」に十分に注意してください。

 

検索エンジンは薬機法(薬事法)が守られていないページは評価しませんのでしっかり勉強をしましょう。

 

薬機法(薬事法)についてはこちら

 

 

最後に

 

この記事では、アフィリエイトのジャンルについて初心者でもわかりやすいように解説をしてきました。

 

大切なことは、あなたの好きなジャンルを仕事にすることです。

 

その方法をもっと具体的に知りたい人はこちら

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトで稼ぐために初心者でもできるワードプレスの始め方

アフィリエイトのワードプレスの始め方

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトで稼ぐためにはブログ(サイト)が必要です。

 

長い間、稼ぐブログ(サイト)を作りたいのならブログやサイトはワードプレスで作ることがおすすめです。

 

この記事では、アフィリエイトやワードプレスの始め方を解説します。

 

 

アフィリエイトとは

アフィリエイトとは

 

アフィリエイトとは個人でもできる広告ビジネスです。

 

ブログやサイトを作って、そこにアフィリエイトの広告を貼り、その広告から商品やサービスを購入する人がいた場合などに報酬がもらえる仕組みです。

 

ASPを使って広告や報酬の管理をする

 

アフィリエイトの始め方はブログやサイトを作り、ASPというサービスに登録するところから始まります。

 

ASPはアフィリエイト・サービス・プロバイダーの略で、あなた専用の広告のリンクを取り出したり、アフィリエイトをして発生した報酬を振り込んでくれるサービスです。

 

ASPについてはこちらの記事もお読みください

 

 

アフィリエイトの注意点や基礎知識

アフィリエイトの始め方

 

アフィリエイトは今や書店にも専用のコーナーがあるくらい広く知られたビジネスです。

 

基本的にはワードプレスで作ったブログやサイトがあれば誰にでも始められます。

 

アフィリエイトは健全なビジネスである

 

まだあまり詳しくない人からすれば、アフィリエイトはなんだか怪しいという印象を持っているかもしれません。

 

もちろん、アフィリエイトに限らずどんなビジネスでも怪しいものはあるでしょうが、アフィリエイトそのものは健全なビジネスですので健全に取り組めば問題はありません。

 

アフィリエイトに必要なスキル

 

アフィリエイトを行うために、難しいスキルは必要ありません。

 

新しく覚えることはありますが、たとえば複雑なプログラミングをしてソフトウエアを開発するようなスキルは必要ないです。

 

記事を書く仕事がほとんどなので、パソコンやスマホで文章を作るスキルがあれば十分です。

 

ブログはワードプレス

 

あとでも説明しますが、ブログはワードプレスで作るのがおすすめです。

 

始め方もガイドラインを見てやれば簡単です。

 

無料ブログにはビジネスに向いていないリスクがあるので、ワードプレスがおすすめです。

 

ワードプレスを作れば始められる

 

初心者にとってはワードプレスを立ち上げる作業が、面倒くさいものだと思います。

 

しかしワードプレスは一度立ち上げてしまえば、あとは記事を更新するだけなのでまずはワードプレスの始め方を覚えましょう。

 

アフィリエイトで稼ぎたい人はこちら

 

 

アフィリエイトで稼ぐならワードプレス

アフィリエイトで稼ぐならワードプレス

 

アフィリエイトで稼ぐためにはブログが必要です。

 

ブログというと、初心者はまっさきに無料ブログが思いつくでしょう。

 

ですが、アフィリエイトで稼ぐのでしたらワードプレスをおすすめします。

 

ワードプレスのアフィリエイトの始め方

 

ワードプレスとは世界で一番に使われているブログシステムと言われています。

 

自分でサーバーやドメインの取得をする必要がありますが、一度設定を済ませてしまえばあとは無料ブログと同じように記事を投稿するだけです。

 

無料ブログはビジネスに向いていない

 

無料ブログではアフィリエイトができないわけではありません。

 

ですが、無料ブログだと自分が意図しない場所に運営側の広告が表示されてしまうなどビジネスにはあまり向いていない一面があります。

 

無料ブログについてはこちら

 

アカウントが消されるリスクは常にある

 

無料ブログのデメリットは運営側の広告が表示されてしまうことだけではありません。

 

無料ブログの場合は自分のサーバーで管理しているわけではないので、たとえば規約で「アフィリエイトは禁止」と変更があったりすると、いくら稼いでいるブログであっても突然アカウントが消されてしまうリスクがあるのです。

 

ワードプレスはデザインもおしゃれ

 

このサイトもワードプレスで作っています。

 

このようにワードプレスは無料ブログに比べてデザインもおしゃれにカスタマイズができます。

 

ワードプレスのテンプレートを使えば、初めからきれいなデザインのサイトを運営できます。

 

プラグインを使えば機能を増やせる

 

プラグインとは、ワードプレスのアプリケーションです。

 

スマホにアプリを入れれば自分に合った機能を増やせるように、ワードプレスにプラグインを入れることであなたのサイトの機能を便利に使いやすく目的にあったものにできます。

 

ワードプレスはアクセスも安定しやすい

 

ワードプレスは検索エンジンにも評価されやすい傾向です。

 

無料ブログよりもワードプレスの方が長い間、アクセスが安定しやすいです。

 

アフィリエイトで長い間稼いでいくのであれば当然アクセスが安定したほうが良いので、ワードプレスはおすすめです。

 

ワードプレスは慣れてしまえば使える

 

ワードプレスなんて難しそうと、初めは思うかもしれません。

 

ですが、それは時間の問題です。

 

ワードプレスの基本的な記事の投稿の仕方などは、無料ブログと同じなので慣れてしまえばあなたも使えます。

 

初めからワードプレスを使えばらく

 

初めは無料ブログで、慣れてきたらワードプレス、、、という始め方をすると大変です。

 

なぜなら、無料ブログからワードプレスにブログを引越す作業がかなり大変だからです。

 

ワードプレスの始め方を最初から学んでやってしまったほうがらくです。

 

 

ワードプレスの始め方

ワードプレスの始め方を学ぶ

 

それでは、ワードプレスの具体的な始め方を説明します。

 

細かく説明しますが、1つずつ進めていけば問題ありません。

 

実際に大変なのは立ち上げの作業だけで、それが終われば記事を書くだけです。

 

ワードプレスを始めるための料金

 

ワードプレスを始めるためにかかる料金について説明します。

 

ワードプレス自体は無料で使えますが、サーバーとドメインに1,000円~2,000円程度の料金がかかります。

 

サーバーを借りる(エックスサーバー)

 

ワードプレスを使うために、サーバーをレンタルしましょう。

 

月額1,000円程度でレンタルができます。

 

ワードプレスが使えれば問題ないですが、ここではエックスサーバーをおすすめします。

エックスサーバー

サーバーの料金

 

エックスサーバーであれば、月1,000円程度の料金です。

 

エックスサーバーはとても安定していて、容量も大きいですし、SSL化も無料でできます。

エックスサーバー

ドメインを取る(バリュードメイン)

 

ドメインとは、URLにあたる文字列のことです。

 

インターネット上の住所のような役割があります。

 

ドメインとサーバーを連携することで「このURLにアクセスしたらサイトを表示する」という感じでサイトにアクセスできるのです。
安心と信頼の高い人気ドメイン「.com」をあなたも持ってみませんか?

 

ドメインの料金

 

ドメインの料金は、取得をしたいドメインによります。

 

「.com」「.net」「.biz」「.jp」など、自分がどのドメインを取るかによって料金が違います。

 

このあたりはこだわりがなければ、自分が取りたいもので料金が安いもので十分でしょう。
安心と信頼の高い人気ドメイン「.com」をあなたも持ってみませんか?

サーバーとドメインを連携する

 

サーバーとドメインが準備できたら、その2つを連携させることで「このURLにアクセスをしたらこのサイトを表示する」という状態ができます。

 

サーバーとドメインを連携させるには「ネームサーバー」というものを設定する必要があります。

 

ネームサーバーの設定

 

エックスサーバーのネームサーバーをメモしておきましょう。

こちらに書いてあります

エックスサーバーのネームサーバー

 

次にバリュードメインにログインして、「ドメインの設定操作(登録済みドメイン一覧)」をクリックします。

バリュードメインのネームサーバー設定

 

次に、ネームサーバーを変更したいドメイン(サーバーと連携させたいドメイン)の横にある「ネームサーバー」というボタンをクリックします。

バリュードメインのネームサーバーの変更

 

次の画面で、先ほどメモしたエックスサーバーのネームサーバーの情報を入力します。

バリュードメインにエックスサーバーのネームサーバー情報を入力

 

入力したら、少し下にスクロールして「保存する」をクリックすればバリュードメイン側の設定は完了です。

 

次にエックスサーバー側の設定もします。

 

エックスサーバーの「サーバーパネル」にログインして、「ドメイン設定」をクリックします。

エックスサーバーにドメインを連携させる方法

 

次に、「ドメイン設定の追加」のタブをクリックし、取得をしたドメイン名を入力し「ドメイン設定の追加(確認)」をクリックして確認すれば完了です。

エックスサーバーにドメインを連携させる方法

 

反映には少し時間がかかります。

 

1日ほどかかることがあるので、翌日にまた確認をしましょう。

 

ドメインのアドレスを作ろう

 

ワードプレスをインストールする前に、ドメインのメールアドレスを作っておきましょう。

 

できればワードプレス用に一つ専用で作っておくことをおすすめします。

 

エックスサーバーの「サーバーパネル」にログインし「メールアカウント設定」をクリックしてください。

エックスサーバーでメールアドレスを作る方法

 

次にメールアドレスを作りたいドメインの「選択する」をクリックします。

 

次の画面で「メールアカウント追加」のタブをクリックし、希望のメールアドレスやパスワードを入力し「メールアカウントの作成(確認)」をクリックして確認すれば完了です。

エックスサーバーでドメインのメールアドレスを作る方法

 

サーバーにワードプレスをインストール

 

エックスサーバーには「WordPress簡単インストール」という機能があります。

 

これはとても簡単なワードプレスの始め方です。

 

エックスサーバーのサーバーパネルにログインして「WordPress簡単インストール」をクリックします。

エックスサーバーでワードプレスをインストールする方法

 

次にワードプレスをインストールしたいドメインの「選択する」をクリックします。

エックスサーバーでワードプレスをインストールする方法

 

次の画面では、「WordPressのインストール」のタブをクリックし、必要事項を入力します。

エックスサーバーでワードプレスをインストールする方法

 

インストールURLは、あなたのサイトのURLです。

 

もし「http://あなたのドメイン名」にしたい場合は、ドメインの後ろ側は空欄にしましょう。

 

ブログ名は、あなたのブログタイトルです。

 

あとで変更ができます。

 

ユーザー名は、ワードプレスの管理画面にログインするためのユーザー名です。

 

必ずメモをしましょう。

 

パスワードは、ワードプレスの管理画面にログインするためのパスワードです。

 

こちらも必ずメモをしましょう。

 

メールアドレスには、先ほど作ったワードプレス専用のメールアドレスを入力します。

 

あとは基本的にデフォルトのままでいじる必要はありません。

 

すべて入力したら「インストール(確認)」をクリックして完了です。

エックスサーバーでワードプレスをインストールする方法

 

なお、この手順はエックスサーバーの公式サイトにもガイドラインがあります。

 

詳しくはこちらをご覧ください

 

ワードプレスにログインするURL

 

ワードプレスにログインするURLは、先ほどのインストール完了後に表示されます。

 

または、「あなたのワードプレスのURL/wp-admin/」がログイン画面のURLです。

 

ワードプレスの初期設定

 

もし、ブログタイトルやメールアドレスをあとから変えたい場合には、ワードプレスの管理画面にログインし「設定」→「一般」から変更ができます。

 

ブログタイトルやキャッチフレーズは、ここからいつでも変えられます。

 

ワードプレステンプレートを選ぶ

 

ワードプレスのテンプレートとは、サイトのデザインのひな形です。

 

またデザインだけでなく、アフィリエイトサイトとして使いやすい機能や構成、SEO(検索エンジン対策)に強い構造が整ったひな形のことです。

 

無料テンプレートをおすすめしない理由

 

ワードプレスのテンプレートは探せば無料で提供されているものもたくさんあります。

 

ですが、やはり有料で開発されたテンプレートの方が機能やデザイン、SEOの強さに効果があるので有料のテンプレートを使うことをおすすめします。

 

おすすめのテンプレート

 

実は弊社で開発したワードプレスのテンプレートがあります。

 

おしゃれでシンプルなデザインで、アフィリエイトをする人のために開発をしました。

 

ぜひこちらをご覧ください

 

ワードプレステンプレートを入れる

 

先ほどの弊社が開発した「FMテンプレート」にはインストールマニュアルもしっかり付いていますので、そちらをご覧ください。

 

基本的なやり方を説明すると、まずはテンプレートを購入し、会員サイトからテンプレートをダウンロードし、解凍せずにZIP形式のまま保存をします。

 

ワードプレスの管理画面から「外観」→「テーマ」をクリックし、「新しいテーマを追加」をクリックします。

ワードプレスの始め方

 

次に上部の「テーマのアップロード」をクリックします。

ワードプレスの始め方

 

次に「ファイルを選択」をクリックし、ダウンロードしておいたZIP形式のファイル(テンプレート)を選択します。

ワードプレスの始め方

 

そして「今すぐインストール」をクリックすると、インストールが完了します。

 

インストールが完了した画面が出ましたら、「有効化」をクリックすれば完了です。

 

おすすめのプラグイン

 

プラグインとは、スマホのアプリのようなものでワードプレスにインストールすることで機能を追加できます。

 

SEOの効果を考えると「All in One SEO Pack」というプラグインなどはおすすめです。

 

スパムコメントの対策

 

そもそも、ユーザーを交流する目的がないのならコメント欄はなくても問題ないです。

 

また、「Akismet」というプラグインを入れておけばスパムから保護してもらえます。

 

ドメインをたどって、外国語のメールが届くことがありますが、これはメール内のリンクなどは絶対にクリックしないで無視をしてください。

 

SSL化について

 

SSL化とは、データの通信を暗号化し盗聴や改ざんを防ぐ仕組みです。

 

エックスサーバーの場合は無料でSSLの設定ができます。

 

詳しくはこちら

 

SEO対策としても、SSL化ができるのならやっておいたほうが良いです。
エックスサーバー

無料ブログからの引っ越しの方法

 

この記事でもすでに説明したように無料ブログからワードプレスに引っ越しをするのは大変です。

 

もしやるとしたら、旧ブログに引っ越しのお知らせを書いて、あとはひたすら記事を手動でワードプレスにコピーしていき、旧ブログの記事は削除をします。

 

ですが、これを一気にやると検索エンジンからの評価を大幅に落とすので、少しずつやります。

 

と、かなり大変な上にリスクが高いので初めからワードプレスでのアフィリエイトの始め方を覚えて取り組んだほうが良いですね。

 

サーバーを替える方法

 

サーバーを引越す場合は、移転後のサーバーのガイドラインに従いましょう。

 

たとえば、エックスサーバーであればこちらにその方法が書かれています。

 

データを移し替えたり、ネームサーバーを設定し直したり、メールアドレスの再設定などを行います。

 

Googleアナリティクスに登録

 

Googleアナリティクスとは、Googleが無料で提供しているアクセス解析ツールです。

 

サイトに訪問したユーザーの動きがわかったり、アクセスの変動がわかるのでサイトを作ったらぜひGoogleアナリティクスに登録をしましょう。

 

Search Consoleに登録

 

Search Consoleとは、こちらもGoogleが無料で提供しているサイトのパフォーマンスを管理できるツールです。

 

どんなキーワードでヒットしているのかなどが見られたり、サイトに何かエラーが起きた場合にお知らせしてくれます。

 

 

アフィリエイトの始め方

ワードプレスを使ったアフィリエイトの始め方

 

ワードプレスでサイトができたら次にアフィリエイトの始め方を覚えましょう。

 

いよいよビジネスのスタートです。

 

ワードプレスの立ち上げは細かい作業もありましたが、アフィリエイトの始め方は操作などはもっと簡単です。

 

アフィリエイトで稼ぎたい人はこちらもご覧ください

 

ASPに登録をする

 

アフィリエイトの始め方の第一歩は、ASPに登録することです。

 

ASPとは、アフィリエイト・サービス・プロバイダーの略で、アフィリエイトの広告を取り出したり、報酬を管理してくれるサービスです。

 

ASPについてはこちらもご覧ください

 

売る商品を選ぶ

 

ASPには検索機能が付いています。

 

まずはASPに慣れる意味でもASPで検索をして、自分がワードプレスでどんな商品を宣伝したいのかを決めましょう。

 

稼げるジャンルとは

 

インターネットで稼ぎやすいジャンルとしては、「儲かる」「モテる」「悩みを解決する」というのが有名です。

 

ですが、自分があまりにも興味がないことについては記事を書き続けられないので、自分がやりたいことや興味のあるジャンルから探すのも良いでしょう。

 

稼げる商品とは

 

ASPに登録するとメールで案件の情報を送ってくれたり、ASPのサイトの中のランキングなどで売れ筋の商品をわかりやすくしてくれているところもあります。

 

アフィリエイトで稼ぎやすい始め方としては、「売れ筋の商品を扱う」というのがありますので、ランキングをチェックしたり、実際にその商品のホームページを見て、売れそうかどうかをチェックしてみるのも大切です。

 

アフィリエイトの具体的な稼ぎ方はこちら

 

アフィリエイトリンクとは

 

大切な言葉を説明します。

 

「アフィリエイトリンク」「アフィリエイトタグ」とは、あなた専用に発行された広告リンクのことです。

 

このアフィリエイトリンクを経由して商品が購入されたとき、あなたの広告から商品が売れたのだと判別できる仕組みになっています。

 

アフィリエイトリンクの設置方法

 

ワードプレスの場合、文字にリンクを入れるのはこのボタンです。

ワードプレスの投稿でのリンクの入れ方

 

アフィリエイトリンクがURLの場合は、リンクをかけたい文字を範囲指定して上のボタンからリンクをかけます。

 

もし、アフィリエイトリンクが「タグ」の場合は、投稿画面を「テキスト」のモードにして、広告を入れたい場所にアフィリエイトタグをそのまま書き込みます。

 

記事を書いてアクセスを集める

 

アフィリエイトで大切なのはワードプレスにどんどん記事を書いて公開することです。

 

記事を書かないとアクセスが集まりません。

 

商品やその商品のジャンルについて、どんどん記事を増やしましょう。

 

具体的な方法はこちらで学べます

 

ワードプレスの記事の投稿の方法

ワードプレスの記事の投稿のやり方

 

ワードプレスの記事の投稿画面は上のとおりです。

 

と言っても、これは無料ブログとあまり変わりありません。

 

記事タイトルと本文を書いたら公開するだけです。

 

検索エンジン対策で画像も使おう

 

検索エンジンはユーザーにとって見やすいページを評価します。

 

したがって、文字だけでなく画像も使いましょう。

 

画像はオリジナルなもののほうが検索エンジンは評価をしてくれますが、もし難しければフリー画像の素材などを使っても良いでしょう。

 

ワードプレスのカスタマイズ

 

ワードプレスはプラグインを使うことでかなりカスタマイズができます。

 

たとえば、こんなことはできないかなと思うことがあれば「ワードプレス ●● プラグイン」などと調べてみると情報が出てきますよ。

 

 

アフィリエイトでまず30万円稼ぐために

アフィリエイトで稼げるかどうかの分かれ道

 

アフィリエイトの始め方がわかったら、まずは月収30万円を目指してがんばりましょう。

 

アフィリエイトは正しいやり方に取り組めば成果が出るビジネスです。

 

正しいノウハウを学ぶ

 

アフィリエイトの始め方として正しい考え方は、実績のある正しいノウハウを学ぶことです。

 

検索エンジンに評価されるサイトの始め方を最初から学べば、アクセスが集まるサイトを作れてアフィリエイトの報酬も上がっていきます。

 

その具体的な方法はこちら

 

時間の先行投資という考え方を持とう

 

弊社では、多くのアフィリエイトの初心者さんにコンサルティングをしてきました。

 

アフィリエイトで成功しない人のほとんどは、「面倒くさくなって自分からやめた」という明らかな原因があります。

 

初めのうちは結果が出ずに「こんなことをしていても時間の無駄ではないのか」と思うかもしれませんが、そこを我慢して作業を続けることで成果が出るのです。

 

アフィリエイトの正しい始め方を学んでください

 

100記事を目指そう

 

アフィリエイトで成功している人のほとんどが「まずは100記事」ということを言います。

 

弊社で運営しているサイトも、100記事くらいからアクセスが伸びることがほとんどです。

 

100記事と聞くと気が遠くなるかもしれませんが、アクセスが集まり始めれば報酬も自動的に出るようになるのです。

 

1年は続けないともったいない

 

アフィリエイトは1カ月目から成果が出る人も、数カ月で成果を出せる人もいますが、どのタイミングで成果が出ようとも最低でも1年はがんばったほうが良いです。

 

なぜなら、ほとんどの場合でアフィリエイトの収入が本当に伸びるのは1年たったあたりからだからです。

 

SEOとは

 

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で「検索エンジン最適化」と言います。

 

つまり、検索エンジンに評価されるサイトにするための対策なのですが、このSEOを学ぶことこそアフィリエイトで成功するための近道です。

 

SEOを学びたい人はこちら

 

 

おすすめのASP

おすすめののASPの始め方

 

ASPとはここまでに説明したように、アフィリエイトの広告を取り出したり報酬を管理してくれるサービスです。

 

大手のASPに登録しておけば幅広いジャンルの商品をアフィリエイトで扱えます。

 

ASPについてはこちらの記事にも一覧があります

 

A8.net

 

A8.netは大手のASPです。

 

非常に豊富な案件があるので、A8.netに登録しておけば間違いないと言っても良いでしょう。

 

アフィリエイトをしている人なら必ず登録しているASPです。

 

A8.netはこちら

 

afb

 

afbは「アフィビー」と読みます。

 

以前は「アフィリエイトB」という名前でした。

 

定期的なセミナーや管理画面の改善を常に行うことで、アフィリエイトの始め方がわからない初心者もサポートしてくれます。

 

afbはこちら

 

バリューコマース

 

バリューコマースも、アフィリエイトをしている人なら使っている人はとても多いASPです。

 

案件も豊富なので、自分のワードプレスで宣伝をしたい広告が見つかりやすいでしょう。

 

バリューコマースはこちら

 

 

グーグルアドセンスは儲かるのか

グーグルアドセンスの始め方

 

グーグルアドセンスとは、Googleが提供している広告収入のビジネスです。

 

アフィリエイトと違うのは「クリックされたら収入が発生する」ということと「広告の内容はコンテンツに連動したものが自動的に表示される」ということです。

 

基本的な始め方はアフィリエイトと同じで「アクセスが集まるサイトを育てること」です。

 

アクセスが集まるサイトの作り方はこちら

 

 

ワードプレスでアクセスを集めたら

アフィリエイトの始め方

 

ワードプレスでアクセスを集めたら、メルマガやLINE@などの情報発信にも力を入れると良いでしょう。

 

そうすることであなたのファンが増え、よりアフィリエイトの報酬を獲得しやすくなるからです。

 

メルマガやLINE@の情報発信を学ぶならこちら

 

 

最後に

 

この記事では、アフィリエイトやワードプレスの始め方を説明しました。

 

具体的な図を使いながら説明したので、それを見ながらやってみてください。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

メールマガジンの登録



*メールアドレス