アフィリエイトの記事の書き方や具体的な手順と対策をまとめて公開

アフィリエイトの記事の書き方

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトで稼ぐためには記事を書くことが大切です。

 

ただし、ただ記事を書けば良いのではなく、アクセスが集まる記事にしたりユーザーにとって読みやすい記事にすることがポイントです。

 

このページでは、アフィリエイトの記事の書き方のポイントをまとめて公開いたします。

 

 

アフィリエイトで記事を書く目的

アフィリエイトで記事を書く目的

 

アフィリエイトで成果を上げるにはアクセスを集めることが大切です。

 

記事を書くことは、アフィリエイトサイトにアクセスを集めて成約を生むことにつながります。

 

 

アフィリエイトサイトで大切なこと

アフィリエイトサイトで大切なこと

 

もちろん、アクセスを集めるだけでは収入にはなりません。

 

アクセスを集めて広告をクリックしてもらうためのサイトにする必要があります。

 

記事の書き方とは少し違いますが、サイトが売れる構成であることも大切です。

 

 

アフィリエイトの記事が書けない人へ

アフィリエイトの記事が書けない人へ

 

弊社では、アフィリエイトで稼ぎたい人に対してコンサルティングを提供していますが、初めはアフィリエイトの記事がなかなか書けずに立ち止まってしまう人も多いです。

 

そこで、まず最初に知っておいてほしいことをいくつかピックアップしておきます。

 

具体的なアフィリエイトの記事の書き方はこちらで学べます

 

誰にでもわかる言葉で記事を書く

 

「人に見られる文章」ということを意識すると、とてもむずかしい言葉で文章を書こうとする人がいます。

 

ですが、実際には専門用語などを減らして、わかりやすい言葉で書かれた記事の方がユーザーにも好かれますし検索エンジンにも評価されます。

 

下手でも大丈夫

 

アフィリエイトのメリットの一つには、「記事などはいつでも直せる」ことがあります。

 

したがって、初めは記事の文章が下手でも問題ありません。

 

それはあとから直すことができるからです。

 

アフィリエイトの記事の役割

 

あなたの収入のほかの役割について考えてみましょう。

 

世の中には自分が知りたいことや悩んでいることについてインターネットで検索して解決したい人がたくさんいます。

 

あなたはそのようなユーザーのために記事を書くわけです。

 

あなたの記事が人の役に立つ

 

アフィリエイトの初心者にとっては実感がないかもしれませんが、あなたが作った記事は人の役に立ちます。

 

検索してくるユーザーがどんな人かを考えて記事を作ることで、あなたの記事が実際に人の役に立つのです。

 

投稿しないと意味がない

 

アフィリエイトでやってはダメなことが「記事を投稿しない」ということです。

 

「こんな記事の書き方では人に見せられない」「恥ずかしくて公開できない」なんて思わずに、まずは投稿することが大切です。

 

 

アフィリエイトの記事の種類

アフィリエイトの記事の種類

 

アフィリエイトサイトの記事には大きく分けて3つの種類があります。

 

「情報をまとめる記事」「商品を紹介する記事」「自分の価値を伝える記事」です。

 

それぞれの記事の書き方のポイントをまとめます。

 

もっと具体的なアフィリエイトの記事の書き方はこちら

 

情報をまとめる記事の書き方

 

情報をまとめる記事の目的は「アクセスを集めること」です。

 

まず、どんなキーワードで上位表示を狙うのかを決めて、そのキーワードで検索する人は何が知りたくて検索しているのかを書き出してから記事を書くことが、ユーザーのためになる情報をまとめた記事の書き方です。

 

商品を紹介する記事の書き方

 

ジャパネットたかたの創業者である高田氏が以前にテレビで「商品は人の生活を変えるためのもので、売るときにはそこを意識する」ということをおっしゃっていました。

 

アフィリエイトで商品を紹介する記事の書き方も同じで、商品の内容や機能ばかり書くのではなく、その商品やサービスがお客様の生活や人生をどう変えるものなのかを書くと購買意欲が高まるのです。

 

自分の価値を伝える記事の書き方

 

アフィリエイトサイトにおいて、情報をまとめた記事と商品の紹介をしている記事が割合としては多いですが、プロフィールページのように自分の価値を伝える記事も必要です。

 

自分の価値を伝える記事の書き方は、「自分がどうしてビジネスをしているのか」「お客様にどのようになってほしいのか」という価値観や理念を書くと良いです。

 

関連記事へリンクを送ろう

 

アフィリエイトサイトの記事をたくさん書いていくと、ある記事の中で書いたことが別の記事と関連していることが出てきます。

 

その場合には関連する記事へリンクを送りましょう。

 

このように同じサイトの中で一つの記事から別の記事へリンクされていることを「内部リンク」と言います。

 

 

アフィリエイトの記事の具体的な書き方

アフィリエイトの記事の具体的な書き方

 

それではここから、アフィリエイトで大切な具体的な記事の書き方を説明します。

 

いきなり完璧を求めずにまずはやってみることが大切ですが、一つずつの記事はていねいに書くようにしましょう。

 

もっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください

 

SEOに強い記事の書き方とは

 

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で「検索エンジン最適化」と言います。

 

つまり、検索エンジンに評価されるための対策のことですが、このSEOに強い記事の書き方を一言で説明するなら「ユーザーが知りたい情報がきちんと書いてある記事を作ること」です。

 

ユーザーが知りたい情報をしっかり書く

 

そのためには、記事を書き始める前に「どんなキーワードで検索した人に向けての記事なのか」「そのキーワードで検索する人は何が知りたくて検索をしているのか」ということを書き出すと良いです。

 

検索エンジンも、このようにターゲットをしっかり決めてある記事やユーザーが知りたい内容がまとまっている記事を評価します。

 

それ以上検索しなくて良い記事

 

ベストなのは、あなたの記事を読めばユーザーがもう検索をしなおさなくても良い記事にすることです。

 

あなたの記事にユーザーが知りたい情報がしっかり書かれていれば、ユーザーはあなたの記事で検索を終えるでしょう。

 

最後まで読まれる記事

 

ここもGoogleはチェックしていると言われています。

 

Google Chromeなどを提供することで、ユーザーが記事のどこまでスクロールしたかをチェックできているはずなので、記事の精読率(最後まで読まれた確率)はチェックされています。

 

キーワードを決める

 

記事を書き始める前に、まずはキーワードを決めましょう。

 

「今から書く記事は、どんなキーワードで検索した人に見て欲しい記事なのか」を考えます。

 

ここで決めたキーワードで実際に上位表示を目指します。

 

キーワードを決めるときに役に立つツールがこちら

 

タイトルや記事にキーワードを入れる

 

記事のタイトルや記事の本文には、狙っているキーワードを書くようにしましょう。

 

ちなみに、たとえば「書く」と「書ける」は違うキーワードですし、「書く」と「かく」も違うキーワードなので、狙っているキーワードのとおりに記事タイトルや記事の本文に入れることが望ましいです。

 

狙い目のキーワードを選ぶならこのツールです

 

タイトルは32文字以内にすること

 

検索エンジンの検索結果に表記されるタイトルは32文字までなので、記事のタイトルも32文字以内で考えると良いです。

 

でもあまりにも短いタイトルも魅力が伝わらないので30文字~32文字で整えるようにするとベストです。

 

ターゲットを考える

 

次に大切なのは「そのキーワードで検索する人はどんな人か」を書き出すことです。

 

この作業は記事の書き方そのものよりも大切と言っても良いでしょう。

 

ターゲットが知りたい記事の書き方

 

記事を書いてアクセスを集めたいのなら、ターゲットが知りたい内容がしっかり書かれた記事にすることがコツです。

 

そのためにも、「なぜそのキーワードで検索しているのか」という意図を考えて書き出すことが大切です。

 

アフィリエイトをする商品を決める

 

また、今から書く記事の中でどんな商品を紹介(アフィリエイト)できるかを考えましょう。

 

今から書こうとしている記事が、何かの商品を紹介することを目的にした記事なら商品名などをキーワードにしても良いでしょうし、逆にアクセスを集めるための情報をまとめた記事を書くのなら、その中で自然と紹介できそうな案件がないかASPで確認をします。

 

ライバルの構成をチェックしよう

 

検索エンジンに評価されるためのすごく良いお手本となる記事は、検索エンジンから見つけられます。

 

あなたが狙っているキーワードで実際に検索して今の段階で上位表示される記事は、検索エンジンに評価されているから上位表示されているわけなので、そのような記事の構成をチェックすることで「どんな構成で記事を書くと、そのキーワードで上位表示がされるのか」がわかるのです。

 

この作業をツールで調べることもできます

 

記事の構成を考える

 

ライバルサイトの記事の構成をチェックしたら、それよりもわかりやすい記事の構成を考えましょう。

 

先程の「このキーワードで検索する人はどんな人か」という準備がここに生きるのです。

 

記事を書く

 

ここまで準備したら実際に記事を書きましょう。

 

これくらいていねいに準備をすれば、あとは作った構成を埋めるように記事を書くだけです。

 

これが良い記事を作る書き方です。

 

日本語のチェックもしよう

 

記事を書き終えたら、日本語のチェックもしましょう。

 

日本語校正サポートなどのサイトがとても便利です。

 

チェックしてみると思いのほか改善するべきポイントが見つかります。

 

結論がわかる書き方をしよう

 

大切なことなのですが、記事の最初の方に結論を書いてしまったほうが良いです。

 

たとえばこの記事のはじめにも、「アフィリエイトで稼ぐには記事を書くことが大切です」ということと「この記事ではアフィリエイトの記事の書き方を説明します」ということが書いてあるように、記事を見たユーザーがこれからどんなことがわかるのかをはじめにまとめておくことも大切なことなのです。

 

1記事あたり4000文字を目指そう

 

この記事で言うなら、ここまでの文字数がちょうど4000文字くらいです。

 

最初は「え、そんなに多く書かないとダメ?」と思うかもしれませんが、しっかり構成を考えてから記事を書けば思いのほか4000文字は到達できます。

 

パーマリンクは記事に関連させる

 

パーマリンクとは、サイトの記事のURLです。

 

パーマリンクは、記事の内容にあった文字列を設定しましょう。

 

この記事なら「affiliate-writing」というパーマリンクにしてあります。

 

タグの考え方

 

記事のタグを設定すると、内部リンクが増えるのでSEOの面でも意味があります。

 

タグも、その記事で狙っているキーワードや、それに関連する言葉を入れましょう。

 

アイキャッチも設定しよう

 

アイキャッチとは、記事の一覧や記事の先頭などに表示される画像のことですが、これも設定しておくと良いです。

 

アイキャッチ画像も記事の内容にあわせた画像であるほうが良いです。

 

まずは良質な記事を150記事作ろう

 

150記事はサイトを作り始めた人にとっては遠い目標かもしれません。

 

ですが、近道はないのでコツコツとやりましょう。

 

また、実際のアフィリエイトの報酬は150記事に到達する前から得られることもあります。

 

 

記事の書き方とライティングが大切

記事の書き方とライティング

 

アクセスが集まるアフィリエイトサイトにするには、記事の書き方とライティングを意識しましょう。

 

ライティング(コピーライティング)とは、人に魅力を伝える文章のテクニックのことです。

 

記事を書く前の構成がポイント

 

文章力だけあっても良い記事が書けるわけではありません。

 

良い記事にするためには、何より事前に構成をちゃんと考えることがポイントです。

 

アフィリエイトの記事の書き方のポイントは、記事を書く前の構成をきちんとすることと言って良いでしょう。

 

問題提起と答え

 

文章の構成としては、問題提起をして答えを書くとスムーズです。

 

ただし、記事のはじめには結論を書き、読者にとって知りたい情報があることを伝えておきます。

 

最初と最後でまとめよう

 

記事の最初と最後で、しっかり記事の要点を伝えましょう。

 

一つの記事の中にはたくさん情報があると思いますが、もっとも大切なポイントを記事の最初と最後に書くことで読者さんが記事を読んだときに理解しやすいのです。

 

コピーライティングを学ぶなら

 

このような基本的な構成を理解した上で、さらに魅力のある記事にするためにコピーライティングを学ぶと良いです。

 

コピーライティングを学ぶことで記事の魅力が上がるだけでなく、商品の成約率もアップします。

 

コピーライティングを学ぶならこちら

 

画像や文字装飾も使おう

 

ユーザーにとって「見やすい記事」であることも大切です。

 

そのために文字だけをびっしり並べてしまうのではなく、適度に画像なども使うと良いです。

 

ユーザーが見やすい記事の書き方

 

良い記事の内容であるだけでなく、記事の見やすさも大切です。

 

文章と文章の間の行間なども工夫して、見やすい記事にしましょう。

 

サイトの記事の場合はあまり文章の途中で改行をしないほうが良いですが、文章と文章の間は行間が適度にあった方が見やすいです。

 

 

弊社が取り組んでいる記事の書き方

弊社が取り組んでいる記事の書き方

 

では、おさらいとして弊社が取り組んでいる記事の書き方をまとめます。

 

このページに書いた方法を実際に弊社でも取り入れています。

 

大切なのは文章の書き方よりも、書く前の準備です。

 

キーワードを一気にピックアップする

 

弊社の場合は、まずキーワードを一気にピックアップしています。

 

サイトのテーマに関するキーワードを一気に集めてしまい、そこから記事を書くたびに狙うキーワードを選ぶということをしています。

 

そのために使っているツールがこちらです

 

キーワードを決める

 

事前にピックアップしたキーワードの中から、記事を書く前に「どのキーワードで上位表示を狙うのか」を決めます。

 

ピックアップしたキーワードの中でも、「三語、四語の複合キーワード」から優先させ、その中でも購買意欲の高そうなキーワードを中心に選んでいます。

 

ターゲットを考える

 

弊社でも、キーワードを決めたらそのキーワードで検索する人はどんな人であるかということを考え、書き出してから記事を作っています。

 

この記事を作る前にも、そのような準備をしました。

 

構成を決めてから記事を書く

 

キーワードとターゲットを明らかにしたら、そのキーワードで現在10位以内にいるライバルサイトの構成をチェックします。

 

そして、ライバルサイトよりもわかりやすい構成を作ってから、記事の文章を書いています。

 

そのためのツールがこちらです

 

 

記事の書き方についての疑問と答え

記事の書き方についての疑問と答え

 

それではここで、よくいただく記事の書き方についてのご質問とその答えをまとめておきます。

 

すべてに共通するポイントは「ユーザーのためになる記事をていねいに作る」ということと「コツコツとやる」ということです。

 

もっと具体的な方法はこちら

 

投稿の時間帯におすすめはあるか

 

記事の投稿の時間はあまり関係ないと思います。

 

というのは、サイトの記事は基本的に検索エンジンからのアクセスなので「ユーザーが検索する時間はバラバラだから」という理由があります。

 

記事のタイトルを変更しても良いか

 

これは場合によります。

 

もし変更したい記事が検索結果で1位~10位にいるのでしたら記事のタイトルを変えたことで順位に大きな影響がある場合も考えられます。

 

逆に、タイトルに含まれていないキーワードから多くのアクセスが集まっている場合なら、アクセスが集まっているキーワードを含んだ記事タイトルに変更するとさらにアクセスが増えることもあります。

 

記事のタイトルを決めるタイミング

 

「記事のタイトルを決めるタイミングは、記事を書く前か後か、どちらでしょうか」というご質問もたまにいただきます。

 

弊社では記事タイトルを記事を書く前に「仮」で決めておき、記事を書いている途中はすべて下書き保存にします。

 

そして完成したら、タイトルを見直し、問題なければ公開するという手順にしています。

 

めんどうくさいです

 

お気持ち、よくわかります。

 

私も初めはめんどうくさかったです。

 

でも、あなたが書いた記事がやがて人の役にたちます。

 

検索ユーザーのためになる記事を書き続けていれば、アクセスも増え喜ばれながら収入も増えるのです。

 

そのための具体的な方法はこちらで学べます

 

キーワードを入れないとダメですか

 

記事タイトルや記事の本文にはキーワードをしっかり入れましょう。

 

逆に、そのキーワードについての記事なのに、そのキーワードが一度も出てこないのは不自然ですし、そのような場合は構成やライバルチェックがきちんとできていないことが考えられます。

 

更新頻度はどれくらいですか

 

弊社では月に10記事の更新または公開を心がけています。

 

昔のように「どんな記事でも良いからとにかく更新をする」という時代ではないので、しっかりとした良い記事ができたら更新をするということを心がけましょう。

 

 

アフィリエイトの記事の書き方を学ぶ

アフィリエイトの記事の書き方を学ぶ

 

この記事ではアフィリエイトの記事の書き方のコツを説明してきましたが、もちろんもっと細かいテクニックもたくさんあります。

 

そこで最後に、アフィリエイトの記事の書き方を学ぶコツを説明します。

 

この講座はとても役に立ちますよ

 

実際に上位表示できている記事

 

何より良いお手本は、実際に上位表示できている記事です。

 

あなたが狙っているキーワードで検索したとき、1位~10位に表示される記事は、検索エンジンに評価されているから上位にいるわけなので、記事を書く前のライバルサイトのチェックはしっかりとやりましょう。

 

正しいSEOの知識を学ぼう

 

記事の書き方を含めて、アフィリエイトで稼ぐために「SEO」は学ぶべき分野です。

 

検索エンジンにどうすれば評価されるのかを知ることで、自分の好きなジャンルでやりがいのある仕事ができます。

 

そのための講座がこちら

 

コツコツやる必要はあるが価値もある

 

やり始めたときは誰だってめんどうくさいです。

 

でも、コツコツとやっているうちにアクセスが増えてきてアフィリエイトの報酬も出ます。

 

あなたが作った記事がやがてあなたに収入をもたらす土台になるわけです。

 

アクセスが集まる記事の書き方を学ぶ

 

アクセスが集まる記事の書き方を学びたいのなら「コンテンツSEO」について学びましょう。

 

コンテンツSEOとは、良質な記事を書くことで検索エンジンに評価される正当なやり方です。

 

その方法はこちらで学べます

 

 

アフィリエイトサイトのトップページ

アフィリエイトサイトのトップページ

 

アフィリエイトサイトやホームページのトップページはかなり大切な役割があります。

 

アクセスを集めるのはそれぞれの記事ですが、記事を見た人がトップページを見る確率は高いのでトップページが成約率を生む仕掛けになっていると収益が発生しやすいです。

 

詳しくはこちら

 

 

最後に

 

この記事では、アフィリエイトの記事の書き方のコツをまとめました。

 

こうやってまとめるとやることが多そうですが、ポイントは「キーワードを決める」「ターゲットを考える」「ライバルサイトのチェック」「構成を考える」「記事を書く」の5つです。

 

ぜひ良い記事を書いて、人に喜ばれるお仕事をしてくださいね。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

ベンチャーサポート税理士法人のおかげで会社設立や税金の悩みを解決

ベンチャーサポート税理士法人

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトで稼いだお金も課税対象なので、確定申告をしなくてはいけません。

 

私も個人のときはしばらく自分で帳簿をつけて、自分で確定申告をしていたのですが、ある年からベンチャーサポート税理士法人さんにお願いするようになりました。

 

税金や納税、経費についてのアドバイスをいただけただけでなく、個人事業主としてやる場合のアドバイスと会社設立をする場合のアドバイスをいただけたことがきっかけとなり、会社設立に関してもサポートしていただきました。

 

この記事では、会社設立や会計処理をプロに依頼したほうが良い理由を解説し、アフィリエイトにも強い税理士法人としてベンチャーサポート税理士法人さんをご紹介いたします。

 

すぐに相談したい方はこちらのフォームからご相談いただくと、直通でベンチャーサポート税理士法人の担当者にお問い合わせできます。

 

 

会社を設立するメリット

会社設立のメリット

 

日常の業務としては、個人でやっていても法人(会社)でやっていても変化はありません。

 

ただし、取引をするときなどに、個人なのか会社としてやっているのかでかなり相手の印象が変わるなと感じたことは多々あります。

 

節税効果もある

 

個人に比べて法人(会社)のほうが認められる経費の範囲も広いですし、また個人事業主として確定申告をして所得税を納めるより、法人にして法人税を納めて役員報酬を受けたほうが支払う税額も低くて済む場合もあります。

 

これも、「自分はどうなんだろう」と思ったら、一度相談してみたほうが良いです。

 

こちらのフォームからお問い合わせいただくと、ベンチャーサポート税理士法人の担当者に直接お問い合わせいただけます。

 

 

会社設立はプロの力を借りるべき

会社設立はプロの力を借りるべき

 

まずは経験から言わせていただくと、会社設立は専門的な知識がない人がやるには複雑な手続きや準備する書類が多すぎて難しすぎます。

 

これは絶対にプロにサポートしてもらったほうが良いです。

 

こちらのフォームからお問い合わせいただくと、直接ベンチャーサポート税理士法人の担当者にお問い合わせできます。

 

設立するときは多くの不安がある

 

手続きがあまりにも難しいという問題もありますが、会社設立をするときは誰だって不安でいっぱいです。

 

会社設立をしたあとにはどんなことが待っているのかなど、一人でやっていたら解決しきれない不安もベンチャーサポート税理士法人さんに相談したら、実際にいろいろと教えてもらえましたよ。

 

手続きもかなりめんどうくさい

 

先程も書いたように、会社設立の手続きはかなりめんどうくさいです。

 

また、めんどうくさいだけならがんばれそうですが、実際には専門的な知識がないと用意できない書類もあるので、やはりプロのサポートを受けるのがベストです。

 

 

会社設立の準備

会社設立の準備

 

それではここで会社設立をするときにどんな準備が必要か、一部をご紹介します。

 

実際にはここに書いてあることを覚える必要はなく、プロに相談をすればすべて解決ができます。

 

こちらのフォームからすぐにご相談ができます。

 

定款を作る

 

定款とは、法人の活動や組織や目的について定めた規約や規則です。

 

いきなり難しそうですが、これもプロにまかせれば作ってもらえます。

 

もちろん、内容の最終確認はきちんとできるので安心してください。

 

登記申請書類を作る

 

さて、本当に大変なのはここからで、会社設立をするには「登記申請書類」というものを準備しなくてはいけません。

 

一人でやっていると、その都度調べることになるし、調べてもわからないし、本当に大変です。

 

発起人の決定書(株式会社のみ)

 

登記申請書類のひとつが「発起人の決定書」です。

 

これは、作る場合と必要でない場合があります。

 

また発起人の決定書に記載する事項も、ケースによって違うことがあります。

 

発起人全員の同意書(株式会社のみ)

 

発起人の同意書は発起人の決定書と同じです。

 

調べてみると別の書類のようにも思えるのですが同じものです。

 

定款で定めた内容によっては、発起人の決定書(または発起人の同意書)は必要ないです。

 

就任承諾書(合同会社は代表社員のみ)

 

就任承諾書は、合同会社の場合は代表社員のみですが、株式会社の場合は代表取締役、取締役、監査役など、設立時の役員についてそれぞれ作るものです。

 

ちなみに取締役が1名の場合は、その人が代表取締役なので就任承諾書はなくても良いそうです。

 

株式会社設立登記申請書

 

これがいわゆる登記申請書なわけですが、登記申請書を作るのは結構かんたんです。

 

ただ、ここまでに書いたように「定款」「発起人の決定書」「就任承諾書」などを添付する必要があるので、その準備が結構たいへんです。

 

合同会社設立登記申請書

 

合同会社の場合も、設立登記申請書が必要です。

 

添付するべき書類と一緒に提出するわけですが、何が必要で何を書くべきかを調べているうちに日常の業務が全然できなくなってしまいます。

 

印鑑届出書

 

会社というのも個人のように、法的には人格を認められた存在です。

 

したがって、会社の印鑑を作って、実印の登録をして、そのことを証明をするための印鑑届出書というものを作ります。

 

印鑑カード交付申請書

 

法人の印鑑証明書をもらう手続きをするために、印鑑カードが必要です。

 

印鑑カードの申請は無料でできますが、管轄の登記所の窓口で「印鑑カード交付申請書」を提出する必要があります。

 

法人用の印鑑を作ることについても、ベンチャーサポート税理士法人はいろいろと提案をしてくれました。

 

 

ベンチャーサポート税理士法人とは

ベンチャーサポート税理士法人

 

ここまで読んで、ちょっと嫌気がさした人もいるでしょう。

 

税金についてや会社設立について、ひとりだけで考えたり準備するのは本当に大変です。

 

私もそのような税金や会計に関する仕事に悩んでいたとき、たまたまベンチャーサポート税理士法人のことを知り、実際に相談してみたら驚くほど親切に対応してもらえてとても助かりました。

 

すぐに相談したい方はこちらからお問い合わせいただくと、直接担当者にお問い合わせができます。

 

経営に関してさまざまなサポートが可能

 

実際に今も、弊社はベンチャーサポート税理士法人さんにお世話になっています。

 

単純な税金や会計処理の業務委託だけでなく、経営やビジネスをする上での悩みや相談も聞いてもらえ、彼らの専門分野の角度からアドバイスをいただけます。

 

誠実な対応

 

他の経営者との関わりの中で、他社の税理士の対応なども知っているのですが、中には高圧的な態度の税理士さんも世の中にはいるみたいです。

 

でも、ベンチャーサポート税理士法人の税理士さんやスタッフさんはどなたも誠実で話をよく聞いてくれるので初めからとても印象が良かったです。

 

全国展開している大きな会社

 

税理士法人というと個人事務所が多いですが、ベンチャーサポート税理士法人は全国に事務所がある大きな会社なので、管理の仕組みがしっかりしていてとても安心できます。

 

オフィスの印象はとてもきれいで、明るいイメージです。

 

渋谷オフィス

 

渋谷駅から徒歩3分のところに、ベンチャーサポート税理士法人の渋谷オフィスがあります。

 

ビル自体がかなりきれいな建物です。

 

応接室もとてもきれいです。

 

ちなみにビルには駐車場もあります。

 

新宿オフィス

 

新宿の「新宿野村ビル」に、ベンチャーサポートの新宿オフィスがあります。

 

駅から地下道をとおっていけるので、雨の日もぬれずに行けます。

 

ベンチャーサポートの新宿オフィスは、新宿野村ビルの10階にあります。

 

日本橋オフィス

 

ベンチャーサポートの日本橋オフィスは、「日本橋駅」「東京駅」「茅場町駅」「八丁堀駅」から徒歩圏内にあります。

 

日本橋ということもあり、かなりシュッとした見た目のビルです。

 

池袋オフィス

 

池袋駅から徒歩4分の場所に、ベンチャーサポートの池袋オフィスがあります。

 

住友不動産池袋西口ビルという大きなビルがありますが、この9階がベンチャーサポートの池袋オフィスです。

 

銀座オーミオフィス

 

銀座オーミオフィスには、ベンチャーサポート税理士法人、ベンチャーサポート司法書士法人、ベンチャーサポート行政書士法人が入っています。

 

「銀座駅」「有楽町駅」「銀座一丁目駅」「東銀座駅」「京橋駅」「宝町駅」より徒歩圏内です。

 

銀座ファーストオフィス

 

銀座にもう一つ、ベンチャーサポートのオフィスがあります。

 

「銀座一丁目駅」「銀座駅」「京橋駅」「宝町駅」「有楽町駅」「東銀座駅」から徒歩圏内です。

 

銀座らしい歴史と迫力を感じる「銀座ファーストビル」の4階にベンチャーサポートの銀座ファーストオフィスがあります。

 

横浜スカイビルオフィス

 

弊社はここでお世話になっています。

 

横浜駅から歩いて3分~5分くらいです。

 

高層ビルの26階なので、窓際の応接室で晴れた日だとかなり景色が良いです。

 

スカイビルはとてもきれいなビルでおいしいレストランなどもたくさんあります。

 

横浜イーストスクエアオフィス

 

横浜にももう一つ、ベンチャーサポートのオフィスがあります。

 

港町の横浜ならではですが、ベンチャーサポートの横浜スカイビルオフィスと海を挟んで対岸にあるオフィスです。

 

梅田オフィス

 

大阪にも、ベンチャーサポート税理士法人のオフィスがあります。

 

「梅田駅」「東梅田駅」「西梅田駅」「北新地駅」「大阪駅」より徒歩圏内です。

 

大阪駅前第3ビルの高層用のエレベーターで25階に上がったところにあります。

 

本町オフィス

 

ベンチャーサポートの本町オフィスは大阪の中央区南本町にあるオフィスです。

 

「本町駅」より徒歩圏内です。

 

ホンマチ山本ビルの2階がベンチャーサポートの本町オフィスです。

 

なんばオフィス

 

大阪の難波にも、ベンチャーサポートのオフィスがあります。

 

「なんば駅」「大阪難波駅」からすぐのビルの4階にあります。

 

ベンチャーサポートは東京や神奈川だけでなく、大阪にもオフィスが多いですが、大阪はアフィリエイトでビジネスをしている人の数も多い印象があります。

 

ベンチャーサポートはアフィリエイトをしているクライアントも多いそうなので、安心です。

 

福岡オフィス

 

福岡県にもベンチャーサポートのオフィスがあります。

 

福岡市中央区にある「天神ビル」の11階です。

 

「天神駅」や「福岡駅」からすぐです。

 

天神ビルはかなり大きなビルなのですぐにわかります。

 

名古屋オフィス

 

名古屋にもベンチャーサポートのオフィスがあります。

 

名古屋駅より徒歩5分です。

 

大きなビルでエントランスもきれいです。

 

ちなみに、この近くの地下街はお店が多くておもしろいですよ。

 

仙台オフィス

 

東北の仙台にもベンチャーサポートのオフィスがあります。

 

「あおば通駅」「仙台駅」「広瀬通駅」などから徒歩圏内です。

 

仙台のアーケードはさまざまなお店があり、たのしいところです。

 

 

ベンチャーサポート税理士法人の感想

ベンチャーサポート税理士法人の感想

 

弊社では、会社設立をする前からベンチャーサポート税理士法人さんにお世話になっています。

 

実際にサポートをしていただいている感想をまとめますが、とても誠実でスピーディーな仕事に大満足しています。

 

ベンチャーサポート税理士法人にご相談がある方はこちらからお問い合わせください

 

弊社は実際にサポートを受けています

 

税理士さんの事務所って、なんだかかたいイメージもあって、実際に依頼している人の印象を見てみたいこともありますよね。

 

弊社では長年にわたり、ベンチャーサポート税理士法人さんに依頼をしているので正直な感想を書きたいと思います。

 

会社設立のときにとても助かりました

 

私も、アフィリエイトである程度の売上が得られるようになってから「いつ会社にするべきなのか」「どういう手続きが必要なのか」ということをすごく考えていました。

 

一人で調べているときにはとても不安なことが多かったのですが、ベンチャーサポート税理士法人さんに相談してみると具体的な手順もわかり、またサポートの内容についても明瞭で安心してまかせることができました。

 

経営上の悩みを相談できます

 

ベンチャーサポート税理士法人の税理士さんや、ベンチャーサポートグループの人たちはどの人もとても親身に相談に乗ってくれます。

 

もちろん、アフィリエイトのノウハウなどは自分で勉強しなくてはいけませんが、経営上の悩みは幅広く聞いてくれて場合によってはベンチャーサポートグループの社労士さんや起業・設立の専門の人を紹介していただき、とても助かっています。

 

税理士からのアドバイスは役に立つ

 

一人で帳簿をつけているだけだと単なる会計処理に終わってしまいますが、税理士の立場からのアドバイスをいただけるのは思わぬ収穫があります。

 

一人でやっているだけでは気づかなかったピンチをかなり前もって確認ができたり、逆に日々の業務の中では「この取り組みはうまくいっていないような気がする」という感触を持っていても数字をもとにデータにしてもらうと思いのほか業績が伸びていることもあります。

 

アフィリエイトの会計に慣れている

 

特にこのサイトを見ている人に大切なことなのですが、税理士さんだからといってすべての人がアフィリエイトの会計に慣れているわけではありません。

 

中には「アフィリエイトってなんですか?」と言われた場合もあります。

 

ベンチャーサポート税理士法人さんは、アフィリエイトをしているクライアントも数多く抱えているということなので、その点はとくに安心できたポイントです。

 

誠実な対応にとても満足しています

 

私も、税理士さんってどこか上から目線な印象があったのですが、ベンチャーサポートの人はどの人もとても誠実で親切です。

 

初めは私に付いてくれた税理士さんだけが特別なのかと思いましたが、ベンチャーサポートさんとお付き合いする中で他の人と話すこともあり、どの人もとても誠実でグループ全体で誠実な対応をしてもらえるサービスなのだと確信しました。

 

スピードのある仕事に感謝しています

 

私の個人的なポイントとして、スピードのある対応にとても感謝しています。

 

特にインターネットを使って仕事をしている人にとっては、日頃からわからないことはすぐに調べてその場で解決する習慣がついているので、あまり対応が遅いととても不安を感じます。

 

ですが、ベンチャーサポート税理士法人さんの対応は非常にスピード感もあり大満足です。

(弊社を担当してくれている税理士さんも社労士さんもいつも仕事が早くて助かっています。どちらもベンチャーサポートグループの方です。)

 

すぐに相談したい人はこちらからお問い合わせいただくと、ベンチャーサポート税理士法人の担当者に連絡ができます。

 

レポートを作ってもらえるメリット

 

ベンチャーサポート税理士法人に毎月の仕事を依頼をすると、月次実績レポートというものを作ってもらえます。

 

これが、事業の状態を客観的に考察できるのでとても助かります。

 

経費の相談ができる安心感

 

一人でやっていると、「これは経費になるの?」「減価償却ってどうやるんだっけ?」「この金額の買い物をしても良いかな?」など、経費についてわからないことがかなりあります。

 

そしてほとんどの場合、調べてもしっかり理解できずに、あいまいなまま流れてしまいます。

 

ですが、やはりプロと契約をしていると、こうした問題点も常に相談ができるのでとても心強いです。

 

決算に向けて事前に準備ができる

 

結局ひとりだけで会計や決算や確定申告をしていると、その直前になってようやくあせり始めるということがほとんどでしょう。

 

でもプロに依頼をしておけば前もって準備をしてもらえますし、こちらが用意するべきことや決算や確定申告までの流れも教えてもらえるので、まったく違う余裕があります。

 

納税のスケジュールなどが事前にわかる

 

これもありがたいです。

 

ひとりで税金に関しての業務をこなしていると、納税がどのタイミングでどの程度の金額を要するのか、あまり計算できずにその時になって初めて判明するという人も多いです。

 

もちろん、ベンチャーサポート税理士法人ではこのあたりもていねいで、かなり前もっていくらほど税金に準備しておくべきか、そのスケジュールをまとめてくれます。

 

各分野のエキスパートがそろっている

 

ベンチャーサポートさんは、税理士法人だけでなく、起業・設立専門の人がいたり、司法書士や社労士など各分野のエキスパートがしっかり連携している仕組みがあるので、とても安心できます。

 

実際に弊社でも、必要なタイミングで必要なプロの人を紹介してもらっています。

 

まずは相談した方が良いです

 

税理士さんとの契約を検討している人は大きく分けて3つだと思います。

 

「今の状態は、個人でやるべきか法人にするべきか」という悩みを持っている人、「会社を設立するにあたりプロに相談をするべきかどうか」と思ってる人、「他の税理士に楽しんでいるが、どうも合わない」と感じている人です。

 

いずれにしても、一度相談をしてみると良いでしょう。

 

ベンチャーサポート税理士法人なら、私が相談したときも、私のコンサルティングのクライアントが相談したときも、強引なセールスなどはなく本当に親切に対応してもらえたので、もし会社設立や税理士の変更などについて少しでも悩んでいるのであれば、一度お問い合わせをすると良いでしょう。

 

こちらからベンチャーサポート税理士法人に直接お問い合わせができます。

 

親切な対応をしてもらえます

 

税金や会社設立については難しい話が続きましたが、ベンチャーサポート税理士法人について私が一言で感想を言うなら「とにかく親切に対応をしてもらえる」ということです。

 

単純な業務委託だけでなく、誠実で親切かつスピードある仕事をしてくれるので、実際に依頼している内容を上回る満足感があります。

 

 

初めて税理士に依頼する人へ

初めて税理士に依頼する人はチェック

 

初めて税理士に依頼する人は、「相談すること」自体に不安があるでしょう。

 

そこで初めて税理士に相談する人のために、相談する前の印象と実際のベンチャーサポート税理士法人の違いをまとめたいと思います。

 

まずはこちらから相談してみてください。

 

なんとなく不安

 

「なんとなく不安」という気持ち、とてもよくわかります。

 

「税理士のえらい先生に、こんなこと相談して良いのかな」など、漠然とした不安もあると思いますが、ベンチャーサポート税理士法人の税理士さんはとても優秀なのにすごく話しやすい人たちなので、安心して相談してみてください。

 

かたい「先生」の印象

 

私も初めて相談をするためにベンチャーサポート税理士法人の横浜スカイビルオフィスに行った時、税理士さんに会うまでは「どれだけ怖い先生が出てくるんだろう」と思っていました。

 

でも実際にはびっくりするくらい親切な人たちが相談に乗ってくれて、とても心強かったことを覚えています。

 

緊張する

 

これもよくわかります。

 

税理士さんに初めて相談をするときは少し緊張しますよね。

 

私は事前に相談したいことをメモしていき、もし緊張しても質問したいことをすべて聞けるようにして行きました。

 

どんなオフィスなのか

 

映画やテレビなどで「法律事務所」とか「税務署」とかを見ると、本がたくさん並んでいたり難しい顔をした先生たちがバリバリと仕事をしている、あまり居心地が良くなさそうな印象がありますよね。

 

でも、ベンチャーサポート税理士法人のオフィスはとてもきれいで印象がよく、ついつい長居をしてしまうくらい居心地が良いです。

 

料金について

 

ベンチャーサポート税理士法人に顧問として依頼するとき、料金のプランがいくつか提案してもらえます。

 

当然、プランによってサポートの内容が違いますが、かなり幅広く料金のプランが用意されているので、ご予算にあったプランが見つかるでしょう。

 

 

最後に

 

私も個人でやっているときは「税理士なんて必要ない」とか「自分でもできる」と思っていましたが、実際に依頼をしてみると、もし自分ですべてやっていたら本来の仕事に集中する時間がなかったり、またあらゆる手続きにミスが発生していたことがかんたんに想像できます。

 

また税理士さんは世の中にたくさんいますが、その中でもアフィリエイトなどのインターネットのビジネスにも豊富な経験があり、そして何より誠実さと親切さをもって対応してくれる相談しやすい会社となると、私は心からベンチャーサポート税理士法人さんにお願いしてよかったと思っています。

 

もし少しでも会社設立の手続きやタイミングについて悩みがあるのなら、まずは気軽に相談してみると良いです。

 

ご相談はこちらのフォームからできます。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトにおすすめなwordpressテーマとポイント

アフィリエイトにおすすめなwordpressテーマ

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトで稼ぎたいのでしたら、ブログはwordpressで作ることがおすすめです。

 

wordpressは世界で一番使われているといわれるブログシステムです。

 

wordpressでブログを立ち上げるために、「テーマ(テンプレート)」が必要です。

 

この記事では、アフィリエイトにおすすめのwordpressテーマと、その選び方などのポイントを説明します。

 

 

wordpressとは

wordpressとは

 

wordpressとは、世界で一番使われているといわれるブログシステムです。

 

カスタマイズの幅が広く、ホームページからブログまで幅広く運営できます。

 

wordpressテーマとは

 

wordpressテーマとは、いわゆる「テンプレート」と呼ばれるものです。

 

基本的なサイトの構成やデザインを始めから整えたものをwordpressテーマと呼びます。

 

 

wordpressテーマとアフィリエイトの関係

wordpressテーマとアフィリエイトの関係

 

「このテーマを使ってwordpressを使えばアフィリエイトで稼げる」というものはありません。

 

wordpressテーマはあくまで、サイトの基本的な構成やデザインの部分であって、アフィリエイトで稼ぐために本当に必要なのは「アクセスが集まるサイトに育てること」です。

 

デザインなどは関係ない

 

アフィリエイトの初心者の中には、サイトのデザインにこだわりすぎてしまう人もいます。

 

でも、サイトのデザインがきれいだから上位表示されるわけでも、サイトのデザインがきれいだからアクセスが集まるわけでもなく、大切なのは「記事の内容」なのでデザインにこだわりすぎる必要はありません。

 

サイトはメディアの時代

 

サイトは単なるブログではありません。

 

オウンドメディア」といって、サイトは自社で保有するインターネットのメディアという考え方が普通の時代です。

 

大切なのは中身

 

サイトにアクセスを集めるために大切なのは、デザインではなく「記事の内容」です。

 

検索ユーザーのためになる記事をたくさん書くことで検索エンジンで上位表示ができます。

 

まずはサイトのジャンルを決めよう

 

検索エンジンは「このサイトは何について書かれたサイトなのか」というポイントもチェックしています。

 

ジャンルを決めずになんとなく記事を作るのではなく、あなたのサイトが何についてのサイトなのかを決めてから記事を増やしましょう。

 

 

どんなサイトがアクセスを集められるか

どんなサイトがアクセスを集められるか

 

サイトのアクセスアップを考えるとき、「SEO」という知識を学ぶと良いです。

 

簡単に言えば、検索エンジンがどんなサイトを評価するのかを学ぶということです。

 

SEOとは

 

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で、日本語では「検索エンジン最適化」と言います。

 

検索エンジンに評価されるサイトにするための対策や活動のことをSEOと言います。

 

内部SEOとは

 

SEOの中でも、サイトの内側の対策のことを「内部SEO」と言います。

 

具体的には、記事の内容やサイトの見やすさ、表示速度、内部リンクの構造などがあります。

 

もっと詳しいSEOはこちら

 

外部SEOとは

 

SEOの中でも、上位表示したいサイトの外側からの対策を「外部SEO」と言います。

 

外部のサイトから送られているリンクの対策などが外部SEOに当てはまります。

 

もっと詳しいSEOはこちら

 

コンテンツSEOとは

 

コンテンツSEOは、今の時代にとてもあったSEOです。

 

強引な対策ではなく、「検索ユーザーのためになる記事を書く」という方針を大切にすることで、Googleと共存するSEOの考え方です。

 

コンテンツSEOを学ぶならこちら

 

正しい構文で作られたサイト

 

サイトはHTMLやphpといったプログラミング言語で作られています。

 

このプログラミング言語の構文が正しくないと検索エンジンに評価をされません。

 

wordpressテーマは初めから正しい構文で作られているので、wordpressテーマを使えば難しい構文を覚える必要はありません。

 

Googleは「検索の意図」を見ている

 

記事を書くときには「検索の意図」を必ず考えてください。

 

検索ユーザーは何か目的があって検索をしているので、そうした「意図」を満たす記事を書くことで検索エンジンに評価をされます。

 

スマホに最適化されている

 

「モバイルファーストインデックス」といって、スマホに最適化されたサイトを優先的に表示するという方針がGoogleでは採用されています。

 

昔は「パソコンで見やすくて、ついでにスマホで見られたら良いな」という感じでしたが、今はスマホで見やすいサイトでなければ検索エンジンで上位表示されづらいのです。

 

記事を書いたら必ずスマホでチェック

 

スマホで見やすいサイトにするために、記事を書いたら必ずスマホでもチェックをしてください。

 

行間が詰まりすぎて見づらくないか、画像を入れすぎて表示速度が遅すぎないか、などもチェックしましょう。

 

スマホの対策やスマホアフィリエイトについてはこちら

 

画像や文字装飾などで見やすくする

 

もしスマホで見たときに記事が読みづらい印象でしたら、画像を入れてみると良いでしょう。

 

また文字装飾をして、色を使うと見やすい記事ができます。

 

逆に画像が多すぎたり、文字装飾が多すぎて読みづらい場合にはカットしましょう。

 

まずは良い記事を150記事にしよう

 

150記事なんて言うと気が遠くなるかもしれませんが、コツコツと継続することが大切です。

 

サイトアフィリエイトなどで成功する人の多くが「100記事~150記事くらいからアクセスが一気に増えた」ということを言います。

 

記事を書くときにはキーワードを意識

 

なんとなく記事を書いてはいけません。

 

記事を書く前に「今から書く記事は、どんなキーワードで検索した人に対しての記事なのか」を決めて記事を書きましょう。

 

キーワードを選ぶのに役に立つツールはこちら

 

そのキーワードで検索する人の意図

 

記事を書く前にキーワードを決めたら、そのキーワードで検索する人は何が知りたくて検索をしているのかということを考えて、書き出しましょう。

 

検索エンジンは「検索ユーザーの知りたい情報が書いてある記事」を上位表示しますので、検索をする人の意図を明確にして記事を作ることが大切なのです。

 

記事を書いたらSNSでも投稿しよう

 

検索エンジンだけでなく、今はSNSを使った情報発信も効果がある時代です。

 

サイトの記事を更新したら、そのことをSNSでもお知らせすると検索エンジンのほかからもアクセスが集まります。

 

 

アフィリエイトのためのwordpressテーマ

アフィリエイトのためのwordpressテーマ

 

アフィリエイトをしている人のためのwordpressテーマを弊社でも開発しています。

 

108種類の豊富なデザインと、設置マニュアルやサポートも付いています。

 

 

無料のテーマでも使えるのか

 

wordpressのテーマは無料のものもあります。

 

ただし無料のテーマは、アフィリエイトで成約を生む構造や検索エンジンに評価される構造としては弱いものも多いので有料のテーマを使うことがおすすめです。

 

レスポンシブデザインについて

 

レスポンシブデザインとは、パソコンで見た場合にはパソコンに最適化された表示を、スマホで見た場合にはスマホに最適化された表示を自動的にするデザインのことです。

 

スマホに最適化されたサイトが検索エンジンに評価される時代なので、wordpressテーマを選ぶときにはレスポンシブデザインのテーマを選ぶようにしましょう。

 

ランキングのタグなどがあると便利

 

アフィリエイトでは、商品を比較してランキングを表示したい場合もあるでしょう。

 

そのときに、ランキングのタグに対応したwordpressテーマがあると便利です。

 

ウィジェットで操作しやすいと便利

 

ウィジェットとは、wordpressの機能の一つでページの表示をカスタマイズできる設定です。

 

wordpressの表示の編集が、このウィジェットで操作しやすいテーマを選ぶと便利です。

 

パンくずリストで内部リンクを増やす

 

パンくずリストとは、今見ているページがサイトのどこにあるのかを表示したものです。

 

このパンくずリストが表示されるwordpressテーマを使うと、内部リンクが増えて検索エンジンに評価されやすいです。

 

FMテンプレート

 

そこで、今までに説明したような機能がそろっているアフィリエイトをしている人のためのwordpressテーマを私たちが開発しました。

 

それがFMテンプレートです。

 

アフィリエイトのプロが作ったテーマ

 

FMテンプレートは、アフィリエイトのプロである私たちが開発したwordpressテーマです。

 

アフィリエイトで2011年から収入を得ている私たちだからこそ、アフィリエイトをしている人のためのwordpressテーマが作れました。

 

シンプルでおしゃれなデザイン

 

FMテンプレートはデザインにもこだわりました。

 

シンプルでおしゃれなwordpressを初めから使っていただけるよう、豊富なデザインのパターンを用意しています。

 

FMテンプレートはこちら

 

デザインのバリエーションは108種類

 

FMテンプレートでは、デザインのバリエーションは全部で108種類用意しています。

 

この中からお好きなテーマを選んで使ってください。

 

女性でも男性でも、ユーザーにやさしい印象を与えるデザインが多いです。

 

2カラムも3カラムもある

 

カラムとはサイトの構造を示す言葉で、パソコンで見た場合に中央のエリアとは別に右や左に「サイドバー」というメニューが表示されています。

 

もし中央のエリアとサイドバーが一つある構造なら「2カラム」、中央のエリアの左右にサイドバーがあるのなら「3カラム」です。

 

FMテンプレートでは、右側のサイドバーがある2カラム、左側のサイドバーがある2カラム、左右にサイドバーがある3カラムとすべて用意しています。

 

手頃な価格

 

wordpressテーマの相場は2万円~5万円くらいです。

 

FMテンプレートはユーザーにとって手頃な価格であることにもこだわり、9,800円という価格を実現しました。

 

FMテンプレートはこちら

 

サポートもついている

 

アフィリエイトの初心者は、wordpressテーマを設置する作業でつまずくことがあります。

 

wordpressテーマだけでなく、設置に関するサポートが付いていると心強いので、FMテンプレートではサポートも完備しています。

 

マニュアルもついている

 

FMテンプレートには、wordpressを立ち上げるところからテーマをインストールするまでのマニュアルも用意しています。

 

PDFのマニュアルと動画のマニュアルがあるので、マニュアルを見ながらwordpressを立ち上げてテーマを入れる作業を進めてください。

 

FMテンプレートはこちら

 

設置を代行するサービスもついている

 

万が一、マニュアルを見てもwordpressの立ち上げやテーマのインストールができない人のために、別途の料金をいただきますがFMテンプレートでは設置を代行するサービスもつけています。

 

サーバーやドメインが取得できていれば、そのあとの作業は私たちにまかせていただくこともできるのです。

 

画像素材なども付いている

 

FMテンプレートではアフィリエイトに役に立つ画像素材も特典としてお付けしました。

 

wordpressテーマだけでなく、運営する中で役に立つ画像を用意しています。

 

もちろんレスポンシブデザイン

 

レスポンシブデザインとは、パソコンで見た場合にはパソコンに最適化された表示を、スマホで見た場合にはスマホに最適化された表示を自動的に行う機能です。

 

FMテンプレートはこのレスポンシブデザインに対応しているので、FMテンプレートでwordpressを作れば自動的にスマホやパソコンに最適化された表示に切り替わります。

 

背景をカスタムできる

 

wordpressの背景をカスタムできる機能がFMテンプレートにはあります。

 

サイトの背景はユーザーに潜在的な印象を与えるので、とても効果があります。

 

ヘッダーもカスタムできる

 

wordpressのヘッダー(一番上の画像)はサイトの顔です。

 

FMテンプレートでは、ヘッダーの画像もカスタマイズをできます。

 

そのためのヘッダーの画像も用意しています。

 

グローバルナビゲーションも自由に

 

FMテンプレートでは、グローバルナビゲーションのカスタマイズもできます。

 

グローバルナビゲーションとはヘッダーの付近にあるメニューですが、この編集方法もマニュアルに記載しています。

 

ファビコンも使える

 

ファビコンとは、インターネットブラウザーのタブに表示される画像のことです。

 

FMテンプレートでは、ファビコンも使えるのでブランド力のアップにも効果があります。

 

ウィジェットを使ったかんたんな操作

 

FMテンプレートでは、wordpressの操作に慣れていない初心者でも使えるようにウィジェットのスペースを豊富に用意しています。

 

ウィジェットを使うことで、感覚的なwordpressの編集ができます。

 

サイトマップの作り方の動画もある

 

FMテンプレートの動画のマニュアルの中には、サイトマップの作り方を解説したものもあります。

 

サイトマップはあると喜ばれるページですし、検索エンジンの対策にも効果があります。

 

ヘッダーの画像とトップページのリンク

 

実際に私がアフィリエイトを始めた頃、「あると良いな」と思った機能の1つに、「wordpressのヘッダーの画像をクリックしたりタップすると、サイトのトップページに飛ぶ」というものがありました。

 

そこでFMテンプレートでは、ヘッダーの画像をクリックするとトップページにアクセスできる機能が完備されています。

 

アイキャッチの画像を設定できる機能

 

アイキャッチとは、記事の上部や記事の一覧に配置されるサムネイル画像のことです。

 

このアイキャッチもFMテンプレートでは設定ができます。

 

アイキャッチがあるとサイトの見た目もかなり良くなるので、ぜひお使いください。

 

FMテンプレートについてはこちら

 

 

wordpressテーマだけでなくASPの準備も

wordpressテーマだけでなくASPの準備も

 

wordpressテーマを使ってサイトを立ち上げて満足してはいけません。

 

ASPの登録なども行い、実際のアフィリエイトの作業をしましょう。

 

ASPに登録したら、自分のサイトのジャンルにあった案件を探しましょう。

 

ASPの一覧はこちら

 

 

wordpressのランディングページのテーマ

ランディングページをwordpressで作ろう

 

ランディングページとは、広告やサイトから最初にアクセスするホームページのことです。

 

主に、商品の販売ページやメルマガやLINE@に登録させるページとすることが多いです。

 

カラフル(Colorful)

 

カラフル(Colorful)というランディングページのテンプレートは、wordpressで操作できるおすすめのテンプレートです。

 

弊社のコンサルティングを受けているクライアントもカラフルは使いやすいと言っています。

 

カラフル(Colorful)はこちら

 

 

スマホの時代にwordpressで注意すること

スマホの時代にwordpressで注意すること

 

この記事でも伝えているように、今はスマホで見づらいサイトは検索エンジンに評価されにくいです。

 

したがって、記事を書いたら必ずスマホでもチェックする習慣をつけてください。

 

表示速度のチェック

 

スマホでチェックするときに、「表示速度」もチェックしてください。

 

画像が重たすぎて表示が遅い場合には画像を減らすなどの工夫をしましょう。

 

表示速度が遅いと、検索エンジンに評価されにくいというデメリットもありますし、ユーザーもすぐにページを閉じてしまうことが多くなるので、表示速度もしっかりチェックしてください。

 

 

ブログを作るのに役に立つ本

ブログを作るのに役に立つ本

 

wordpressでブログやサイトを作ったら、当然そこにアクセスを集めてアフィリエイトなどで収入を上げなければ意味がありません。

 

ブログやアフィリエイトについておすすめの書籍はたくさんありますので、こちらの記事にまとめました。

 

 

wordpressでおすすめなプラグイン

wordpressでおすすめなプラグイン

 

プラグインとは、wordpressの機能の一つで、スマホのアプリのようなものです。

 

どんなプラグインをwordpressに入れるかで、あなたのwordpressの機能が変わります。

 

wordpressの便利なプラグインはこの記事にも書きました

 

SNSのシェアボタンを付ける

 

SNSのシェアボタンをwordpressに付けるためには、AddToAny Share Buttonsというプラグインを使います。

 

また、SNS Count Cacheというプラグインと合わせて使うと良いです。

 

All in One SEO Pack

 

All in One SEO Packというプラグインは、記事ごとのSEOの強化に役に立ちます。

 

今は、サイトのトップページが検索エンジンで上位表示されるよりも、1つずつの記事が上位表示されることが多いので、All in One SEO Packは使うと良いプラグインです。

 

 

弊社のクライアントからの報告

wordpressにアクセスを集める

 

弊社では、コンサルティングを提供しています。

 

そのクライアントたちからいただいたwordpressにアクセスが集まったやり方の一部を紹介します。

 

動画の挿入するとアクセスが増える

 

弊社のクライアントからよくもらう報告には「記事に動画を挿入したらアクセスが増えた」というものがあります。

 

YouTubeの動画はページに埋め込みができるものもあるので、動画を示したほうがわかりやすい内容の記事でしたら動画を埋め込むのも効果的でしょう。

 

 

最後に

 

この記事ではwordpressテーマの基本と選び方について解説しながら、アフィリエイトで稼ぎたい人のためのサイトを運営するコツを説明しました。

 

デザインは収入とはあまり関係がないので、こだわりすぎずにwordpressテーマを使ってサイトを立ち上げ、記事を書く作業を中心にがんばりましょう。

 

もっと具体的にアフィリエイトの稼ぎ方を学びたい人はこちら

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトをするのなら見ておきたいおすすめのジャンル70選

アフィリエイトでおすすめのジャンル

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトで稼ぐ上で、ジャンルの決定はとても大切です。

 

アフィリエイトをする商品のジャンル、アフィリエイトサイトのジャンルを統一させて、アクセスを集めてしっかりと成約を生みましょう。

 

なお、初心者がジャンルを決めるときはこちらの記事をお読みください

 

 

なぜジャンルを選ばないといけないのか

アフィリエイトでおすすめのジャンルを勉強する

 

現在は、ジャンルを決めていないサイトやブログよりも、特定のジャンルについて情報がまとまったサイトが検索エンジンに評価されます。

 

また、アフィリエイトをする商品のジャンルと、サイトのジャンルを合わせることで、成約率もアップします。

 

 

どんなサイトが上位表示されるのか

上位表示されるサイトを作る

 

現在の検索エンジンは、「どんな情報がまとまったサイトなのか」という部分をチェックしています。

 

ジャンルを決めていないサイトでも上位表示できることもありますが、ジャンルを決めたサイトのほうが安定してアクセスを集められる傾向です。

 

上位表示してアクセスを集めたい人はこちら

 

 

おすすめするジャンルの選び方

ジャンルとマーケティングのおすすめ

 

アフィリエイトは長く続けるビジネスです。

 

一度稼ぐ仕組みを作れば、ずっと収入を得られます。

 

ですから、長く続けられるジャンルを選ぶのがポイントでもあります。

 

自分の好きなことや興味のあること

 

自分の好きなことや興味のあることなら、長く続けられますよね。

 

好きなことや興味のあることなら、記事を書いたりそのために調べ物をすることも楽しめるでしょう。

 

好きなことでサイトを作りたいのならこちら

 

自分の経験があること

 

たとえば、仕事で経験があるジャンルや、病気や介護などのように人生の中で経験があるジャンルはサイトにしやすいでしょう。

 

あなたがの知識や経験について、知識ない人からすればあなたの経験が役に立つこともあるのです。

 

できればライバルが少ないジャンル

 

ビジネスとして考えるのなら、ライバルが少ないジャンルの方が良いです。

 

そのジャンルについて実際に検索をしてみて、大手の企業のサイトがたくさん出てくるジャンルよりも、個人のブログなどが検索上位に出てくるジャンルのほうがおすすめです。

 

ライバルの調査をするならこちらをお読みください

 

ASPも見てみよう

 

ジャンルを決めるときは、そのジャンルについてASPもチェックしてください。

 

ASPにそのジャンルの案件がなければアフィリエイトをすることができないからです。

 

ASPの一覧はこちら

 

ライバルが多い場合の対策

 

もし、あなたがやりたいジャンルにライバルが多くても、まだ諦めないでください。

 

そのジャンルの中でもキーワードを、もっとターゲットをしぼったものにすれば、ライバルがいないキーワードでアクセスを集めることもできます。

 

キーワードのチェックはこちら

 

キーワードの考え方

 

キーワードとは「検索キーワード」のことです。

 

たとえば「ゴルフ」というジャンルを選んでいても、「ゴルフ」という単語のキーワードでは大手のサイトが多いかもしれません。

 

ですが、「ゴルフ 男性 スコア」とか「ゴルフ 初心者 練習 何から」とか、いくつかの単語をあわせた検索キーワード(複合キーワード)なら、ライバルが少ないこともあるのです。

 

キーワードの調査はこちら

 

 

稼げるおすすめのジャンル

稼げるおすすめのジャンルのアイディア

 

インターネットで稼げるジャンルとして有名なのは「稼ぐ」「モテる」「悩みを解決する」などのジャンルです。

 

また、弊社の経験で生活に関するジャンルもおすすめできます。

 

お金に関するジャンル

 

人は生活をするためにお金を稼ぎ、そして使います。

 

したがって、お金について調べている人はとても多いです。

 

生活に関するジャンル

 

生活する中で「こんなときにはどうしたら良いんだろう」だとか、ちょっとした調べ物まで、あらゆることを知りたいタイミングがあります。

 

生活に関するジャンルは需要があるので、ビジネスとして成り立ちます。

 

悩みに関するジャンル

 

悩みがあれば、人は情報を調べます。

 

年齢ごとの悩みや性別ごとの悩み、仕事の悩み、趣味の悩み、健康の悩みなど、悩みに関するジャンルも需要があります。

 

健康や美容に関してはこちらの記事を読んでください

 

 

報酬の成り立ちの種類

アフィリエイトの報酬

 

アフィリエイトは個人ができる広告業です。

 

インターネットの広告収入にはいくつかの種類があります。

 

商品を買ってもらえた場合

 

アフィリエイトの中でスタンダードなタイプが「商品を買ってもらえたら報酬が発生する」というものです。

 

初回の購入時に報酬が発生するもの、売上の中から一定の割合が報酬になるもの、継続的な報酬が発生するものなどがあります。

 

資料請求や登録で発生する場合

 

商品を買ってもらえたタイミングだけでなく、資料請求や無料の登録をされたら報酬が発生する案件もあります。

 

1回ごとの報酬の金額は低いですが、逆に成約は取りやすいです。

 

グーグル・アドセンスで稼ぐ方法

 

グーグル・アドセンスとは、Googleが提供している広告収入が得られるビジネスです。

 

アフィリエイトとの違いは、広告の種類はコンテンツに合わせて自動的に決めてもらえる(つまり案件を選ぶ必要はない)ことと、アフィリエイトのように成果報酬型ではなく「クリックされたら報酬」という仕組みであることです。

 

 

アフィリエイトのおすすめのジャンル

アフィリエイトのおすすめののジャンル

 

では、アフィリエイトでおすすめのジャンルを並べていきます。

 

ざっと見ながら、自分が興味がありそうなものや記事が書けそうなジャンルをメモしていただければと思います。

 

転職に関するジャンル

 

転職の案件はアフィリエイトの報酬もとても高いです。

 

また、転職の情報を探している人はかなり多いので、ビジネスとしてはとてもおすすめです。

 

アルバイトについてのジャンル

 

同じように、アルバイトを探している人もたくさんいます。

 

アルバイトの決め方や時給の相場などがわかれば、情報として出してあげると喜ばれます。

 

資格などについてのジャンル

 

お仕事やキャリアアップのため、または趣味として資格を取りたい人もたくさんいます。

 

どんな資格があると何に役に立つのかなどをまとめてあげると良いでしょう。

 

妊娠や出産などについてのジャンル

 

女性だけでなく、男性も家族の妊娠や出産のときにはわからないことがたくさんあります。

 

ご自身や家族に妊娠や出産の経験があれば、情報サイトを作れるでしょう。

 

育児に関するジャンル

 

子供が生まれたあとのことも、わからないことがたくさんあります。

 

したがって、育児について調べる人もとても多いです。

 

生活や節約に関するジャンル

 

女性でも男性でも、家計のやりくりや生活について調べることがあるでしょう。

 

こうした一般的な生活の知恵というのも検索の需要はあるのでビジネスとして成り立つのです。

 

引っ越しに関してのジャンル

 

引っ越しの見積などのアフィリエイトの案件もあります。

 

引っ越しのときには多くの人が検索をするので、引っ越しの費用や準備の仕方についてのサイトも良いでしょう。

 

インテリアのジャンル

 

おしゃれな部屋に住みたいと思っている人はもちろん多いです。

 

昔は雑誌などしかインテリアの情報を調べることができませんでしたが、今は検索エンジンでインテリアの参考例やコツを調べる人も多いので、そのようなサイトも良いです。

 

太陽光発電のジャンル

 

太陽光発電に興味を持っている人もいます。

 

太陽光発電に興味を持っている人は、インターネットで調べる人も多いので、太陽光発電に関しての知識や経験があればサイトにするとおもしろいでしょう。

 

動画サービスに関するジャンル

 

インターネットの動画サービス(Huluなど)も、今とても需要があります。

 

比較をするサイトや各サービスのポイントや楽しみ方をまとめたサイトは喜ばれるでしょう。

 

お金に関するジャンル

 

節約、貯金、支出、給料、やりくりなど、お金に関して調べている人はたくさんいます。

 

家計簿の付け方や、お小遣いについてなどの知恵をまとめてもおもしろいでしょう。

 

債務整理などについてのジャンル

 

テレビやラジオ、雑誌、電車の中づり広告でも宣伝されているように、債務整理について悩んでいる人もいます。

 

もちろん、インターネットで調べている人もいるので債務整理の経験や知識があればチャレンジしても良いジャンルです。

 

借金についてのジャンル

 

人生の中で、いろいろな形で借金をしている人がいます。

 

ローンの返済なども含めて、借金についての情報サイトも役に立つので経験や知識があればやってみるのも良いです。

 

キャッシングのジャンル

 

突然の出費に対して、キャッシングの情報を調べている人もいます。

 

キャッシングはASPにもたくさん案件があるので、アフィリエイトのジャンルとしておすすめの一つです。

 

クレジットカードのジャンル

 

クレジットカードについては、いろいろな需要があります。

 

マイルやポイントがお得なクレジットカードについて、あるいはブランドとして情報を調べている人もいます。

 

投資についてのジャンル

 

FX、仮想通貨、バイナリーオプション、不動産投資、株式投資など、投資について調べている人も多いです。

 

投資はインターネットで稼げるジャンルとして有名なので知識がある場合や経験がある場合は、サイトにするとチャンスが大きいでしょう。

 

恋愛に関するジャンル

 

恋愛の中でもたくさんジャンルがあります。

 

「モテる」「ナンパ」「自分を高める」「おしゃれ」「ファッション」など、自分ができそうなジャンルがあれば取り組むと良いでしょう。

 

結婚に関してのジャンル

 

結婚をするときは、わからないことだらけです。

 

それだけ検索の需要も大きいです。

 

結婚の準備やあいさつから、結婚式やその後までまとめるサイトは喜ばれるでしょう。

 

冠婚葬祭についてのジャンル

 

冠婚葬祭は人生で少ない機会なので、そのたびに調べる人が多いです。

 

マナーやご祝儀、御香典、服装など、調べる人が多い情報をまとめると良いでしょう。

 

どんなキーワードが狙い目なのかを調べるならこちら

 

パソコンやスマホに関するジャンル

 

今や、パソコンもスマホも持っているのが当然の時代です。

 

パソコンや格安スマホなど、価格やスペックなどについて調べる人もいるので、電子機器が好きな人はそのような情報サイトもやりがいがあるでしょう。

 

ツールやソフトウエアやサーバーなど

 

パソコンで使うツールやソフトウエアについて、あるいはサーバーなどの情報をまとめてもビジネスができます。

 

あるいはスマホ用のアプリなどの情報もニーズがあるのでおすすめです。

 

モバイルルーターなどのジャンル

【WiMAX2+】のような、モバイルルーターの情報を探している人もいます。

海外で使えるモバイルルーターの情報などもニーズがあります。

 

車やバイクなどの趣味のジャンル

 

車やバイクが趣味の人に向けてのサイトは、ビジネスとしてはとてもおすすめです。

 

車やバイクを趣味にしている人はお金を使う人も多いので、あなたが車やバイクの知識や経験があればサイトにするとおもしろいです。

 

時計についてのジャンル

 

時計が好きな人もお金を使う人が多いので、ビジネスとしてはおすすめです。

 

時計の中でも、一般的な時計の情報なのか、ギフトなのか、高級ブランドなのか、このあたりはターゲットをしっかり決めましょう。

 

不動産についてのジャンル

 

不動産については、その中でも目的やターゲットをしっかり決めてカテゴリーを分けることをおすすめします。

 

投資なのか、購入なのか、賃貸なのかによって情報も違うからです。

 

ペットに関するジャンル

 

ペットについても、「すでにペットを飼っている人」なのか「これから飼う人」なのか、ターゲットをしっかり決めましょう。

 

あるいは、どんなペットを飼うためにどんな飼育が必要なのかなどの情報も良いでしょう。

 

旅行に関するジャンル

 

旅行に行く前に情報を調べる人はたくさんいます。

 

宿について、その地域について、おすすめのスポットについて、情報を載せてあげると喜ばれるでしょう。

 

海外の情報に関してのジャンル

 

海外旅行に行く前に海外の情報を調べる人もいますし、どの国にどんなスポットがあるのかなどをインターネットで見てみたい人もいます。

 

海外の情報はSNSでも人気のあるジャンルなので、サイトにしてもおもしろいでしょう。

 

美容に関するジャンル

 

女性だけでなく、男性も美容に興味を持っている時代です。

 

スタイルや肌や脱毛など、美容はアフィリエイトの中でもとてもおすすめのジャンルとして挙げられることが多いです。

 

美容のジャンルについては必ずこちらを読んでください

 

メイク、化粧に関してのジャンル

 

女性が中心のジャンルだと思いますが、メイクや化粧について調べている人も多いです。

 

シチュエーションごとのメイクや、初めてメイクをする人へのアドバイス、化粧品についての情報など、まとめられることも多いですよね。

 

男性の悩みに関するジャンル

 

たとえば、薄毛、育毛、発毛、あるいは脱毛など、男性だからこその悩みに関してのサイトも需要があります。

 

また、男性の特有の病気などについても調べる人は多いです。

 

女性の悩みに関するジャンル

 

更年期障がいなど、女性の特有の悩みに関しての情報もニーズがあります。

 

病気だけでなく、たとえば「汗」とか「シミ」とか、女性のほうが悩むことが多いジャンルもおすすめです。

 

アンチエイジングに関するジャンル

 

これも、女性だけでなく男性もアンチエイジングを気にする人が増えています。

 

美容、健康、さまざまなジャンルが考えられますが、いつまでも若く元気に過ごしたい人のための情報サイトは喜ばれるでしょう。

 

若い人に向けた美容のジャンル

 

美容ジャンルは中高年層に向けた情報になることが多いですが、若い人も美容に興味を持っています。

 

たとえば「ニキビ」のように、若い人だからこその悩みに対しての情報サイトはニーズがあります。

 

介護など、お年寄りに向けてのジャンル

 

日本は特に、少子高齢化が進んでいるので、お年寄りの方の介護などの情報もニーズがあります。

 

アフィリエイトの案件としても、物販からサービスまで広く該当する案件が考えられるのでおすすめです。

 

ダイエットやトレーニングのジャンル

 

ダイエットは尽きることのないジャンルです。

 

またパーソナルトレーニングジムなども広まったので、ダイエットやトレーニングに興味を持って調べている人もたくさんいます。

 

英語学習のジャンル

 

英語というジャンルは、インターネットの中でとてもおすすめのジャンルです。

 

教材やプログラムなど、アフィリエイトをする案件も報酬額が高いものが多いです。

 

栄養に関してのジャンル

 

栄養やサプリメントに興味を持っている人も増えました。

 

宅配サービスなどの案件にもつなげやすいので、アフィリエイトで稼げる可能性も十分にあります。

 

サプリメントなどのアフィリエイトはこちらを読んでください

 

健康に関してのジャンル

 

健康も尽きることのないジャンルです。

 

人は生きていれば、どこかのタイミングで健康を意識します。

 

ご自身やご家族の体験記なども喜ばれるジャンルです。

 

健康についてもこちらをチェックしてください

 

目の病気やレーシックについて

 

目の病気は、本人よりも周りの人がインターネットで調べることが多いです。

 

または、視力回復やレーシックの情報もニーズが増えているので、おすすめです。

 

占い、自己啓発、スピリチュアル

 

今までも人気のジャンルではありましたが、個人的にこれからもっとニーズが広がるジャンルだと思っています。

 

コトラーの理論でも、今は「自己実現の時代」「自己超越の時代」と言われていて、自分の可能性を高めたい人が多いので、自己啓発やスピリチュアルの分野はチャンスが大きいでしょう。

 

ギフトについてのジャンル

 

誕生日、クリスマス、結婚記念日、父の日、母の日、勤労感謝の日、敬老の日など、1年の中でギフトを贈るタイミングはたくさんあります。

 

家族だけでなく、お中元やお歳暮など、上司や取引先にギフトを贈ることもあるでしょう。

 

そのようなギフトに関して、提案をするサイトはアクセスを集めやすいです。

 

睡眠についてのジャンル

 

睡眠について悩みを持っている人はとても多いです。

 

ベッド、布団、まくら、ノイズキャンセリングのイヤホンなど、提案できる商品も多いジャンルなのでおすすめです。

 

宅配サービスについてのジャンル

 

宅配サービスも増えていて、利用する人も増えています。

 

それに合わせて検索の需要も上がっているので、宅配サービスの知識や利用の経験がある人はサイトにするとおもしろいです。

 

季節に合わせたジャンル

 

年間をとおして、さまざまなイベントがあります。

 

お正月、バレンタインデー、ホワイトデー、新生活、入学、入園、ゴールデンウィーク、お盆、ハロウィン、紅葉、クリスマス、年末など、それぞれのイベントの情報や、過ごし方の提案をするサイトは需要があります。

 

芸能やアイドルについてのジャンル

 

芸能人やアイドルの情報を調べる人は尽きないですし、場合によっては最新情報を書くことですごいアクセスを集められるジャンルです。

 

また、最近は子役を含めて芸能活動をしたい人に向けての情報も需要があるようです。

 

家電についてのジャンル

 

家電は定期的に買い換えるものですし、ギフトで贈ることもあります。

 

そして、常に最新のモデルが出るので、家電の情報をまとめたサイトも需要があります。

 

書籍、電子書籍についてのジャンル

 

書籍や電子書籍については、サイトの中でカテゴリーを分けるか、ジャンルごとにサイトを作ると良いでしょう。

 

どんな書籍がおすすめか調べる人も多いので、おすすめの書籍をまとめたサイトは喜ばれます。

 

ちなみに、アフィリエイトに役に立つ書籍はこちらにまとめてあります

 

漫画についてのジャンル

 

漫画も好きな人は情報を調べるので、サイトにするとおもしろいですよ。

 

漫画そのものの情報も良いですし、裏話や都市伝説をまとめたサイトも良いかもしれません。

 

下着についてのジャンル

 

インターネットで下着について調べる人はとても多いです。

 

お店で見るのは恥ずかしいのでインターネットで調べるという人もいますし、ギフトとして下着を贈ることも男女ともに増えているので思いのほか需要のあるジャンルです。

 

ゲームについてのジャンル

 

ゲームについては発売前から調べる人がとても多いです。

 

また、スマホのゲームアプリなどの攻略サイトもアクセスを集めやすいです。

 

おもちゃのジャンル

 

子供のプレゼントなど、おもちゃについて調べる人もいます。

 

知育やお出かけ用など、目的にあわせて提案してあげると喜ばれるでしょう。

 

マナーについてのジャンル

 

テーブルマナーや服装のマナー、冠婚葬祭のマナー、お墓参りのマナー、デートのときのマナーなど、マナーを調べている人もいます。

 

アフィリエイトの案件としては、デートや食事のマナーからクレジットカード、冠婚葬祭などから洋服の案件など、提案できるものが幅広くあるでしょう。

 

スイーツについてのジャンル

 

最近は、女性だけでなく、男性もスイーツが好きな人がテレビなどでも有名ですよね。

 

スイーツはギフトやお祝いのときに買う人もいるので、アフィリエイトのジャンルとしてとてもおすすめです。

 

切手に関してのジャンル

 

少しマニアックですが、切手を集めている人や買取について調べている人もいます。

 

めずらしい切手には価値がつくので、買取の案件などを提案すると良いでしょう。

 

ファッションについてのジャンル

 

コーディネートやおしゃれというジャンルで、インターネットからの情報を見ている人もいます。

 

ご自身が、ファッションが好きだったり、コーディネートが得意な場合にはサイトにするとビジネスができます。

 

ファッションはInstagramもおすすめです

 

コーヒーについてのジャンル

 

家庭でも使えるコーヒーマシンもすごく有名になりました。

 

コーヒーが好きな人はとても多く、コーヒーが好きな人は情報を調べる人も多いので、おすすめのジャンルです。

 

ネットビジネスについてのジャンル

 

このサイトもそうですが、インターネットでビジネスをしたい人に向けたサイトも良いです。

 

インターネットでビジネスをしたい人や副業をしたい人に、そのやり方や情報をまとめたサイトを作ると喜ばれます。

 

副業についてのジャンル

 

たびたびニュースなどでも話題になることがありますが、副業についての情報も需要があります。

 

ネットビジネスだけでなく、投資や一般的なお仕事も含めて副業の提案をしたり転職の提案をすると良いのではないでしょうか。

 

ウェブについてのジャンル

 

ウェブのスキルとは、プログラミングやデザインなどのスキルのことです。

 

ウェブのスキルや問題の解決方法を調べている人は多いので、あなたがウェブのスキルがあるのならよくある問題の解決方法などをサイトで教えてあげると良いでしょう。

 

ゴルフについてのジャンル

 

趣味でゴルフをやっている人はたくさんいます。

 

ゴルフの用品、ゴルフのレッスン、ゴルフのやり方を学ぶプログラムなど、アフィリエイトとして提案できる商品は多いのでおすすめです。

 

習い事についてのジャンル

 

子供の習い事も、大人の習い事も、常に需要があります。

 

これもターゲットをしっかり決めて、サイトそのものを分けるか、サイト内でカテゴリーを分けると良いサイトができます。

 

楽器についてのジャンル

 

楽器も好きな人はお金を使うので、ビジネスのジャンルとしてとてもおすすめです。

 

ギターやピアノなど、よく知られた楽器のほかにも、めずらしい楽器の情報もサイトを作るとライバルが少なく上位表示がしやすいかもしれません。

 

高級ブランドについてのジャンル

 

高級ブランドについて調べている人はとても多いです。

 

ギフトの提案もできますし、ご自身で買われる人もいます。

 

ブランドが好きな人はクレジットカードにこだわる人もいるので、クレジットカードの提案もおすすめです。

 

ディズニーについてのジャンル

 

ディズニーはファンが多く、検索の需要はかなり大きいです。

 

ディズニーと言っても、アニメなのか映画なのか、テーマパークなのか、グッズなのか、さまざまなカテゴリーがあるので一つのサイトの中でカテゴリーを分けるか、サイトそのものを分けるようにするのがおすすめです。

 

ガチャポンについてのジャンル

 

ガチャポンは実はすごくファンが多いです。

 

子供だけでなく、大人でもコレクターがいるので、ガチャポンについてのサイトも思いのほかアクセスが集まります。

 

古銭などの買取のジャンル

 

家にたまたまあった古銭などを買い取ってもらえないかというのを調べている人もいます。

 

買取サービスはすごく増えているので、買取のジャンルはおすすめの一つです。

 

名刺の印刷などに関するジャンル

 

お仕事をしている人なら、名刺を作ることがあるでしょう。

 

名刺のデザインの提案や、名刺を作ってくれるサービスの提案など、サイトでできることもたくさんあります。

 

保険に関してのジャンル

 

保険も新しいサービスや商品がどんどん出てきています。

 

そのたびに見直す目的で検索する人がいますので、保険のメリットや選び方をまとめるサイトは需要があります。

 

スポーツについてのジャンル

 

スポーツも、その中でさらにジャンルを分けられます。

 

オリンピックやワールドカップの情報をまとめても良いですし、いろいろなスポーツのルールや楽しみ方をまとめても良いでしょう。

 

 

報酬の金額も確認しよう

アフィリエイトの報酬

 

アフィリエイトをする上で、ジャンルによってはASPにたくさんの案件が掲載されています。

 

その中で、報酬額が1,000円以上のものなど、一回の成約である程度まとまった金額が決まる案件は最低1つは扱うことがおすすめです。

 

販売サイトも見てみよう

 

また、サイトでアフィリエイトをする案件を決めるときには、実際にその案件の販売サイト(アフィリエイトリンクをクリックして表示されるページ)もチェックしましょう。

 

販売サイトを見て、「売れそうだな」と思うこともあれば「これは売れないだろう、、、。」と思うこともあります。

 

当然、売れやすそうな販売ページのほうが成約率は高いので、販売ページのチェックをすることもおすすめです。

 

 

特別なアフィリエイト報酬の単価

特別なアフィリエイト報酬がもらえる場合もある

 

サイトにアクセスを集めて、アフィリエイト報酬が大きくなると、1件あたりのアフィリエイト報酬の単価を特別に高くしてもらえることもあります。

 

これを「特別単価」と言います。

 

ぜひ、特別単価を目指してアクセスを増やしましょう。

 

アクセスの増やし方はこちら

 

 

アフィリエイトからの発展

アフィリエイトからの発展

 

アフィリエイトにおいて、自分の好きなジャンルでサイトを作りアクセスを集めることができたら、その後にアフィリエイトだけでなく、コンサルティングやコミュニティーの運営など、自分のサービスを販売して成功する例もたくさんあります。

 

弊社のコンサルティングの会員様も、アフィリエイトからスタートして、コンサルティングやコミュニティーの運営などの自分のサービスの販売ができるようになり、大きな成果を上げる人が多くいます。

 

もちろんずっとアフィリエイトで稼ぐこともできますし、自分のサービスを売ることもできるので、まずはサイトを作ってアクセスを集めることに集中してがんばりましょう。

 

 

最後に

 

いかがでしたか。

 

この記事ではアフィリエイトでおすすめできるジャンルについて一覧として紹介しました。

 

ビジネスにできないジャンルはないと言って良いほど幅広いジャンルにチャンスがあるので、ご自身がずっと取り組めそうなジャンルを見つけて、サイトを作ってくださいね。

 

初心者に向けたジャンルの決め方はこちらでもう少し詳しく説明しました

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトのやり方を学んで初心者を卒業し収入をアップしよう

アフィリエイトのやり方

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

この記事では、アフィリエイトのやり方を調べている人に向けて、初心者がどうしたらアフィリエイトで成功できるかを説明いたします。

 

アフィリエイトは正しいやり方にしっかり取り組めば、成果が出ます。

 

初心者から始めて、月収100万円以上を稼いでいる人も実はとても多くいますので、ぜひあなたも取り組んでください。

 

アフィリエイトの稼ぎ方を知りたい人はこちらもご覧ください

 

 

アフィリエイトのやり方を学ぼう

アフィリエイトのやり方を学んでお金を稼ぐ

 

初心者がアフィリエイトを始めるためには、正しい基礎知識を学び、そして具体的なやり方を学ぶことです。

 

まずはアフィリエイトというビジネスの基本的な知識と、始め方を説明します。

 

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトの仕組み

 

上の図にあるように、アフィリエイトはあなたがインターネットで宣伝した広告から商品を買う人がいた場合に報酬が発生するビジネスです。

 

成果報酬型の広告と言います。

 

アフィリエイトの種類

 

広告(アフィリエイト)をする商品のジャンルによって、アフィリエイトの中でもさまざまな言い方があります。

 

たとえば、いわゆる物販と言われる有形の商品を売る場合には「物販アフィリエイト」、ハウツー系の情報を商品としたものを売る場合には「情報商材アフィリエイト」などと言います。

 

アフィリエイトの方法の違い

 

アフィリエイトの中でも、「サイトアフィリエイト」「メルマガアフィリエイト」などのように方法によってやり方が違います。

 

基本的なアフィリエイトの仕組みは変わりませんが、アフィリエイトリンク(広告のリンク)に何によってアクセスを集めるかで、このやり方が変わります。

 

サイトアフィリエイトを学ぶならこちら

 

メルマガアフィリエイトを学ぶならこちら

 

アフィリエイトをやっている人

 

アフィリエイトをやっている人の人口はさまざまな統計がありますが、300万人~400万人以上はいるのは間違いなさそうです。

 

もちろん、このすべての人が精力的に活動しているわけではないでしょうが、アフィリエイトは一般的に広く知られたお仕事だということです。

 

株式会社もしもによるアフィリエイター人口の推測

 

まだ成長している市場規模

 

アフィリエイトの市場規模もまだ成長しています。

 

インターネットでショッピングする人もどんどん増えている関係で、ASPなどのサービスも充実し、アフィリエイトの市場規模が大きくなっているのです。

 

株式会社もしもによる市場規模の推測

 

アフィリエイトのメリット

 

少し難しい話が続きましたが、簡単に言えばアフィリエイトはまだまだ成長産業だということです。

 

とても伸びている仕事なのですが、アフィリエイトはパソコン一台あればできる仕事なので場所を選びませんし、またコストもとても低くて済むビジネスです。

 

初心者でも稼げるのか

 

アフィリエイトマーケティング協会の発表を見ても、実は約10%の人が月収100万円を稼いでいます。

 

つまり、あまり知られていないだけで、アフィリエイトでお金持ちになっている人はかなり多いということです。

 

アフィリエイトをしている人の収入

 

私もまったくのゼロからアフィリエイトを始めました。

 

ですが、今はアフィリエイトをはじめ、インターネットからの収入だけで生活をしています。

 

たった1日で200万円近く稼ぐこともあるのです。

 

月収100万円以上はとても多い

 

先ほど説明したように、月収100万円以上を稼いでいるアフィリエイターはとても多いです。

 

もちろん、みんなも初めは初心者ですが、正しいやり方を学んで継続的に取り組むことでアフィリエイトはちゃんと成果を出せるビジネスなのです。

 

稼いでいる人も最初は初心者

 

「稼いでいる人はすごい人」「自分には無理」と思う必要はありません。

 

生まれたときからアフィリエイトの才能がある人なんていないのです。

 

みんなも初めは初心者です。

 

素直に学ぶこと

 

アフィリエイトにはすでに「うまくいくとわかっているやり方」がちゃんとあります。

 

ですから、それを素直に学ぶことが初心者にとって大切です。

 

ASPとは

 

アフィリエイトについて調べていると、すぐに「ASP」という言葉を見つけるでしょう。

 

ASPとはアフィリエイトサービスプロバイダーの略で、簡単に言えばアフィリエイトをする案件を掲載してくれていたり、そこから広告タグを発行してくれたり、アフィリエイトの報酬を管理したり振り込んでくれるサービスです。

 

ASPについてはこちらでも詳しく説明しています

 

初心者が月30万円稼ぐやり方

 

もしこれからアフィリエイトを始めるのでしたら、まずはサイトで稼ぐやり方を覚えましょう。

 

サイトにアクセスを集めて、そのサイトに掲載したアフィリエイトの広告から収入を得るやり方です。

 

アフィリエイトを始めるやり方

 

アフィリエイトを始めるにはまず、サイトを作ります。

 

そしてサイトに記事を足していき、アクセスが集まるサイトへと育てるのです。

 

まずフリーアドレスの取得をしよう

 

もしあなたがアフィリエイトの初心者なのでしたら、まずはフリーアドレスを取得しましょう。

 

アフィリエイトではASPやサーバーやドメインなど、いろいろとサービスに登録をするので専用のメールアドレスがあったほうが良いです。

 

検索エンジンからアクセスを集める

 

アフィリエイトの基本は検索エンジンからアクセスを集めることです。

 

検索エンジンは「検索ユーザーのためになる記事」を評価するので、どんなキーワードで検索してきた人に対しての記事なのかを意識して記事を作りましょう。

 

検索エンジンから大量にアクセスを集める方法がこちら

 

ジャンルを決めるやり方

 

この記事を読んでいるあなたには、ただ稼ぐだけでなく、アフィリエイトを楽しい仕事として自由なライフスタイルの一部にしてほしいと思っています。

 

そこで、できるだけ自分の興味のあるジャンルでアフィリエイトの仕事をしてほしいと思っています。

 

初心者のためにアフィリエイトのジャンルについて説明しました

 

商品の選び方

 

アフィリエイトはサイトを運営しているだけでは収入になりません。

 

サイトでアフィリエイトをするための商品をASPから選び、その広告を掲載するのです。

 

サイトのジャンルと、アフィリエイトをする商品のジャンルは同じものにしてください。

 

そうすることで、検索してきたユーザーに興味のある広告が掲載されるので報酬が発生しやすいのです。

 

アクセスを集めよう

 

アクセスを集めるやり方の基本は、記事を書くことです。

 

初めのうちは慣れないかもしれませんが、ある程度の記事数になると自然とアクセスが増えて報酬が発生します。

 

どんな記事を書けばアクセスが集まるかはこちらで学べます

 

記事を書くやり方

 

私は記事を書く前に「その記事がどんな検索キーワードで検索した人に向けたものか」「その検索キーワードで検索する人は何が知りたくて検索しているのか」を書き出してから、そのメモにしたがって記事を書いています。

 

このような作業をすることで、検索エンジンに評価される記事が書けるのです。

 

継続するやり方

 

アフィリエイトは高い収入を得られる仕事ですが、仕事の内容は地道なものです。

 

そこで継続する力が必要ですが、それはマインドセットと呼ばれるスキルが必要です。

 

正しい行動習慣や目標の確認など、初心者がないがしろにしてしまうことが多い作業が継続する力を生みます。

 

マインドセットを学ぶのならこちら

 

習慣になれば自然と収入が上がる

 

もちろん私も初めは、「収入が上がるかな」といつもお金のことを気にして作業をしていました。

 

ですが、アフィリエイトの仕事を続けるうちにアフィリエイトの仕事そのものがおもしろくなったのです。

 

そうなると、自然と作業を継続できるので、収入も自然に増えるのです。

 

アフィリエイトは人に役立つ仕事

 

アフィリエイトはあなたが稼ぐだけの怪しい商売ではありません。

 

情報が必要な人に、記事を通して価値を提供し、その結果として収入が得られるすばらしい仕事です。

 

アフィリエイトに必要な費用

 

初心者であれば、アフィリエイトをするために必要な「サーバー」「ドメイン」「ツール」「ノウハウ」などに費用がかかります。

 

毎月の経費としては最低限のものなら2,000円程度で取り組めますし、ノウハウに投資をしても月に1万円程度のコストで取り組めます。

 

アフィリエイトの具体的な稼ぎ方はこちら

 

 

アフィリエイトサイトを作るやり方

アフィリエイトサイトを作るやり方

 

まずはアフィリエイトサイトを作りましょう。

 

アフィリエイトサイトとは、その名のとおりアフィリエイトをするためのサイトです。

 

ジャンルを決めよう

 

サイトを作る前に、サイトのジャンルを決めましょう。

 

あなたの趣味や仕事、得意なことや興味のあることから決めても構いません。

 

初心者のためのアフィリエイトのジャンルの考え方はこちら

 

WordPressとは

 

ずばり結論から言って、アフィリエイトサイトはWordPressというシステムで作るべきです。

 

WordPressは世界でもっとも使われているといわれるブログです。

 

ワードプレスの始め方はこちら

 

エックスサーバー

 

WordPressでブログを作るために、まずはレンタルサーバーというものが必要です。

 

レンタルサーバーはエックスサーバーが安定していておすすめです。

 

バリュードメイン

 

次に「ドメイン」というものを取得しましょう。

 

ドメインとは、URLにあたる文字列です。

 

ドメインを取得してサーバーと連携することでユーザーがあなたのサイトにアクセスできます。

 

ドメインを取るのならバリュードメインがおすすめです。

 

サーバーとドメインの連携の方法はこちらに書いてあります

 

サーバーやドメインは自動更新にしよう

 

サーバーやドメインは定期的に更新の手続きが必要です。

 

この手続きを忘れると、サイトが消えてしまいますので、それぞれ契約したサイトでクレジットカードなどを登録し自動更新ができるようにしましょう。

 

初心者でもテンプレートを使えばらく

 

「サーバーやドメインは取得できたけど、私にはサイトを作る技術はないからどうしよう」と思う人もいるでしょう。

 

でも安心してください。

 

アフィリエイトサイトを作るぐらいなら、テンプレートというものを使えば初めからデザインも構成もプロのようなサイトを運営できます。

 

テンプレートとは

 

テンプレートとは、ひな形のことです。

 

サイトのテンプレートとは、サイトのデザインや基本的な構成が初めからされてあるひな形です。

 

初心者におすすめのテンプレート

 

弊社で開発した「FMテンプレート」は初心者でも使えるように、設置のマニュアルやサポートをつけています。

 

デザインも108種類ととても豊富なのでぜひお使いください。

 

FMテンプレートはこちら

 

プロフィールページを作ろう

 

サイトのプロフィールページは思いのほかユーザーに読まれています。

 

プロフィールには、あなたの経歴やどうしてサイトを運営しているのかなどの理念を書いておくと喜ばれます。

 

 

アフィリエイト記事を作るやり方

アフィリエイト記事を作るやり方

 

サイトができたらそこからはコツコツと記事を作っていきます。

 

まずは100記事を目標にコツコツと書いていきましょう。

 

もっと詳しいやり方はこちらで学べます

 

記事を書く前の準備のやり方

 

記事を書くときにはりきって、いきなり文章を書く人がいますが、実は書く前の準備のほうが大切です。

 

どんなキーワードで検索した人に向けての記事なのか、その人たちはどんなことが知りたくて検索をしているのかなど、ターゲットやニーズを書き出すことで良い記事が書きやすいです。

 

誰に向けての記事なのか

 

今から書く記事が、どんな人に対して読んでほしい記事なのかを事前に考えることはとても大切です。

 

検索エンジンも、どんなターゲットに対しての記事なのかが明確な記事を評価します。

 

狙うキーワードとは

 

アフィリエイトでよく言われる「キーワード」とは「検索キーワード」のことです。

 

あなたの記事にアクセスを集めるには、何かのキーワードで検索したときに検索結果で上位に表示される必要があります。

 

そのキーワードを意識して記事を書くことが大切です。

 

キーワードを選ぶための便利なツールがこちら

 

良い記事を書くやり方

 

記事を書く前に、狙っているキーワードで現在のところ上位表示できているライバルサイトの構成をチェックすることも大切です。

 

なぜなら今、上位表示できているサイトは検索エンジンに評価される構成だからこそ上位表示されているわけですから、その構成を参考に、もっとわかりやすい記事を書けばあなたの記事のほうが評価されるわけです。

 

ライバルサイトをチェックするのにもこのツールが便利です

 

ライバルよりも良い記事を書くやり方

 

「良い記事」とは、検索ユーザーのためになる記事のことです。

 

記事を書く前に「狙うキーワード」を決めて、そのキーワードで検索する人はなぜ検索しているのかを考えます。

 

そしてライバルサイトの構成をチェックして、ライバルよりもユーザーの検索の理由に対して価値のある構成を作って記事を書けば、ライバルよりも良い記事が書けるのです。

 

記事の文字数について

 

あくまで目安ですが、SEO(検索エンジン対策)でうまく言っている人は、4000文字以上の記事ということをよく言います。

 

あまりにも短い記事は検索エンジンに評価されづらいのでライバルサイトの構成を参考に、ユーザーが知りたい情報を書いた記事を作りましょう。

 

ライバルサイトの構成を参考にしっかり構成を考えてから記事を作れば、自然とそれなりのボリュームが増えます。

 

ライティングを学ぶのなら

 

記事を書くときには当然、文章を書く必要があります。

 

文章の技術をコピーライティングと言いますが、コピーライティングを覚えると文章が書きやすくなり、売れる記事も書けるのでぜひ勉強しましょう。

 

ライティングを学ぶのならこちらがおすすめです

 

 

アフィリエイトで稼ぐやり方

アフィリエイトで稼ぐやり方

 

アフィリエイトで稼ぐためのやり方を説明しましょう。

 

基本的な作業はここまでに説明したとおりですが、もう少しアドバイスがあります。

 

具体的な稼ぎ方はこちらの記事も見てください

 

報酬が高い案件もおすすめ

 

ASPにはさまざまな案件があります。

 

そこで、報酬の金額を見ると、一件あたり1,000円以上もらえるものもあります。

 

このように一回の成約でまとまった金額がもらえる案件を扱うこともポイントです。

 

実際に販売ページを見てみよう

 

ASPから案件を選ぶときには、実際にその商品の販売ページも見てみてください。

 

その販売ページが魅力的な方が商品も売れやすく報酬が発生しやすいです。

 

ASPのランキングも見てみよう

 

売れやすい商品をアフィリエイトするというのも、アフィリエイトで稼ぐコツです。

 

ASPによっては売れ筋の商品をランキングで掲載してくれていたり、メールで知らせてくれるところもあるので、そうした情報もチェックしましょう。

 

ASPについてはこちらの記事をご覧ください

 

広告の貼り方

 

アフィリエイトの広告はASPから取り出し、ブログに貼り付けます。

 

広告は主に、URLのタイプとタグのタイプがあります。

 

ワードプレスに広告を貼る方法はこちら

 

関連キーワードについて記事を増やす

 

サイトのジャンルと、そのサイトでアフィリエイトをする商品のジャンルはできるだけ合わせてください。

 

そして、そのジャンルについて関連キーワードをピックアップし記事を増やします。

 

関連キーワードを調べるならこちらが便利です

 

SNSからアクセスを集めるやり方

 

サイトの記事を更新したら、FacebookやTwitterでも更新の情報を発信しましょう。

 

またSNSのプロフィールページにサイトのURLを書いておくことでアクセスを集められます。

 

SNSの情報発信についてはこちらをご覧ください

 

SEOをしっかり学ぼう

 

SEOとは、検索エンジン最適化のことで、簡単にいえば検索エンジンに評価されるサイトにするための対策や活動のことです。

 

SEOはアフィリエイトの基本なので、たくさんアクセスが集まるサイトを作るためにSEOをしっかり学びましょう。

 

SEOを学ぶのならこちら

 

常に最新のやり方を勉強しよう

 

私は今でもアフィリエイトやネットマーケティングのやり方について勉強を続けています。

 

インターネットの世界はとても流れがはやいので常に最新のやり方を学ぶことが大切です。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

 

弊社のコンサルティングの事例

コンサルティングの事例から成功するやり方を学ぶ

 

弊社では、アフィリエイトを始めた人やインターネットでビジネスをしたい人にコンサルティングをしています。

 

弊社のコンサルティングの事例を少し紹介しますので、成功するためにどんなことを気をつけるべきか学んでください。

 

始めたときはみんなが初心者

 

うちのコンサルティングでは、電子書籍の著者や、ランキングで1位を獲った人、LINEスタンプの販売者や、アフィリエイトで月収100万円以上稼いでいる人、1億円以上の年商を上げている人がいます。

 

ですが、彼らも最初に相談してきたときは完全な初心者でした。

 

はじめからすごい人などいません。

 

まずは継続すること

 

成功する人とそうでない人の違いは、「できているかどうか」よりも「継続しているかどうか」です。

 

継続していると何かの結果が得られるので、間違っていれば直す、あっていれば続ける、ということが大切なのです。

 

1年で見違えるほどの結果に

 

作業を継続する人は1年たつ頃にはかなり結果が出ます。

 

何事にもはじめは「時間と量」が大切で、ビジネスを始めたらまずは1年がんばることで次第に結果が出るのです。

 

 

アフィリエイトの初心者にアドバイス

アフィリエイトの初心者にアドバイス

 

ここでは、アフィリエイトを始めたばかりの初心者や、なかなか実績が伸びない人にアドバイスを差し上げます。

 

やり方は決まったものがありますのでそのとおりやれば良いのですが、初心者には「考え方」が大切な場合が多いです。

 

アフィリエイトで稼ぐやり方はこちら

 

すぐに儲かることを考えない

 

人間は金銭的な欲求を満たされるだけでは高い幸福感を得られません。

 

また、ビジネスはすぐに結果が出ることもありますが、本当の意味で安定するまでには準備の期間が必要なので、すぐに儲かることを考えず、まずはアフィリエイトというビジネスを学ぶことや取り組むことを楽しみながらやりましょう。

 

まずはジャンルを決める

 

アフィリエイトを楽しんでやるために、できるだけ自分の興味のあることや楽しいと感じること、やりがいを感じることを、ジャンルとして選ぶことをおすすめします。

 

旅行、美容、ダイエット、車、グッズ、音楽、英語、ビジネス、投資、生活、ライフスタイル、子育てなど、ビジネスにできるジャンルはたくさんあります。

 

ジャンルについてはこちらに書きました

 

正しいノウハウを学ぶ

 

スポーツと同じで、間違ったやり方をしていてもアフィリエイトでは成果を上げられません。

 

一方で正しいやり方はすでに存在しているので、正しいやり方をしっかり学びましょう。

 

正しいやり方はこちら

 

能力は関係ない

 

たまに「私は特に能力が高いわけではないので、アフィリエイトで成功するのは難しいと思います。」と相談される方がいますが、もともと持っている能力は関係ありません。

 

私は特別に学力が高かったわけでも、サラリーマン時代にとても仕事ができたわけでもありませんが、正しいノウハウをていねいに学んで取り組むことでこの仕事で成果を上げられました。

 

アフィリエイトの仕組みを理解しよう

 

アフィリエイトで稼げない人や、初心者を卒業できない人の多くは、「稼ぎ方」を追い求めすぎてそもそもどういう仕組みでアフィリエイトというビジネスで稼げるのかを正しく理解できていません。

 

アクセスを集める仕組み、そのための方法、そしてアフィリエイトの仕組みなどを正しく学ぶことが大切です。

 

そのためにこちらをお読みください

 

正しく投資をしよう

 

なんでも無料でやろう、と考えるのも間違いです。

 

お金をかければ良いというわけではありませんが、ノウハウ、道具、ツール、などには正しく投資をしましょう。

 

アフィリエイトのノウハウはこちら

 

SEOに役に立つツールはこちら

 

ワードプレスの作り方はこちら

 

作業は継続しよう

 

アフィリエイトとは、本当に地道な作業の連続です。

 

高い収入を得られる仕事ですが、その内容は地道なものです。

 

しかし、継続することでしっかり成果を得られるので、継続して作業をしましょう。

 

まずは自己アフィリエイトでも

 

自己アフィリエイトとは、ASPの案件の中で「本人申込みOK」とか「自己アフィリエイトOK」と書かれたものに限り、自らのアフィリエイトリンクから自ら申し込んでも報酬が発生する仕組みです。

 

練習として、まずは自己アフィリエイトで成果を上げてみても良いでしょう。

 

自己アフィリエイトについてはこちら

 

アフィリエイトにおすすめの本

 

アフィリエイトは今では、書店でも専門のコーナーがあるほどよく知られたビジネスです。

 

アフィリエイトに関する本もたくさん出ているので、基礎知識や専門的な知識を学びたい人は本を買ってみるのもおすすめです。

 

アフィリエイトに関する本はこちらに一覧があります

 

 

SEOとは

SEOのやり方

 

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で日本語では「検索エンジン最適化」と言います。

 

検索エンジンに評価されるサイトにするための対策や活動のことですが、SEOを学ぶことでサイトにアクセスをたくさん集めることができ、アフィリエイト報酬もたくさん稼げるのです。

 

そのための具体的な方法がこちら

 

検索エンジンとは

 

日本ではGoogle、Yahoo!が有名ですが、検索エンジンとはインターネットで情報を検索するためのシステムです。

 

パソコンでもスマホでも、調べたいことやわからないことがあれば今は検索をするというのは当たり前の時代ですよね。

 

上位表示とは

 

上位表示とは、検索エンジンの検索結果で上位にサイトが表示されることです。

 

自分の記事が上位表示されることで、検索エンジンからアクセスを集められます。

 

SEOとは

 

SEOとは、この上位表示をするための対策や活動のことです。

 

具体的には、検索ユーザーのためになる記事を書くことで、検索エンジンに評価されて検索結果で上位表示されます。

 

もっと具体的なやり方がこちら

 

内部SEOとは

 

SEOでは、「内部SEO」という言葉があります。

 

内部SEOとは、上位表示したいサイトの内部の対策のことで、ページ同士のリンクの関係や、記事の質などが挙げられます。

 

外部SEOとは

 

SEOでは、「外部SEO」という言葉があります。

 

外部SEOとは、上位表示したいサイトに対して、それ以外のサイトから送られているリンクの数や質に対しての対策です。

 

SEOを学ぶなら

 

SEOには大きく分けて「ホワイトハット(コンテンツSEO)」と、「ブラックハット(リンクSEO)」があります。

 

これから長い間、安定してアクセスを集めたいのでしたらコンテンツSEOを学ぶことをおすすめします。

 

コンテンツSEOについてはこちら

 

 

無料ブログについて

無料ブログ

 

無料ブログもアフィリエイトに使えないわけではありません。

 

ですが、メリットとデメリットがあるので覚えておきましょう。

 

無料ブログのメリット

 

無料ブログは操作が簡単で、コストもかかりません。

 

また、無料ブログによっては無料ブログのサービスの中でSNSのような仕組みがあり読者も増やしやすいことがあります。

 

無料ブログのデメリット

 

一方で、無料ブログは料金がかからない代わりに無料ブログ側の広告が勝手に挿入されることもあります。

 

またアカウントが消されるかもしれないリスクは常にあるのです。

 

無料ブログの一覧

 

おすすめはあくまでワードプレスです。

 

しかし、無料ブログを使いたい人は規約をよく見て、アフィリエイトをしても問題ないかをチェックした上でお使いください。

 

無料ブログの一覧はこちらの記事に書きました

 

やっぱりWordPress

 

弊社では、無料ブログもWordPressもビジネスに使ってきました。

 

無料ブログはメインのWordPressのサイトへアクセスを集める目的で使うのが良いと思います。

 

メインはあくまでWordPressでサイトを作ったほうが良いでしょう。

 

ワードプレスの始め方はこちらをお読みください

 

WordPressのメリット

 

WordPressは自分のサーバーとドメインで管理しますので、無料ブログのようにアカウントが消されるリスクも勝手に広告が掲載されるリスクもありません。

 

また、WordPressは検索エンジンに評価されやすいので長い期間、安定してアクセスを伸ばしたいのならWordPressがおすすめです。

 

 

最後に

 

この記事では、アフィリエイトのやり方を説明しながら、初心者が注意するべき点について説明しました。

 

記事の中でご紹介した他の記事にも詳しい説明を書きましたので、ぜひお読みくださいませ。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトのジャンルを初心者が決めるための一覧とコツを公開

アフィリエイトの初心者におすすめのジャンル

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトを始めたら、まずはジャンルを決めましょう。

 

そこでこの記事では初心者にもわかりやすいようにアフィリエイトのジャンルの決め方を説明します。

 

 

先にまとめておくと

アフィリエイトの初心者がやるべきこと

 

アフィリエイトを始めたばかりの初心者のために、先にアフィリエイトを始めたらやるべき手順を説明します。

 

アフィリエイトを始めたら、何よりも先に「ジャンル」を決めましょう。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

ジャンルを決める

 

アフィリエイトを始めたら、「ジャンル」を決めましょう。

 

これからどんなジャンルのサイトを作り、どんなジャンルの広告を掲載するのかを決めます。

 

アフィリエイトをする案件を決める

 

ジャンルが決まったら、そのジャンルに関してアフィリエイトができる広告があるかASPで確認をします。

 

サイトのジャンルと、掲載する広告のジャンルは同じものにします。

 

ASPに関してはこちらにまとめました

 

キーワードを選定する

 

ジャンルと掲載する広告が決まったら、そのジャンルについてサイトの記事を書きます。

 

記事を書くときには「どんなキーワードで検索したときにその記事が上位表示されるようにしたいのか」という検索キーワードを決めて記事を書きます。

 

検索キーワードを探すのに役立つツールがこちら

 

 

アフィリエイトの初心者を卒業する

アフィリエイトの初心者を卒業する

 

アフィリエイトの初心者を卒業するために、どんなことに注意しどのように進めれば良いのかを知ってください。

 

アフィリエイトは正しいノウハウに正しく取り組めば成果が出るビジネスです。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

ただブログを作るだけでは稼げません

 

初心者はブログを作ってなんとなく満足してしまうことも多いですが、アフィリエイトはただブログを作っただけでは稼げません。

 

そのブログのジャンルはなにかをしっかりと決めて、記事を書き、広告を掲載することで収益が出ます。

 

アフィリエイトってどんな仕事なのか

 

この記事を読んでいるあなたにはアフィリエイトについて正しい理解をしてほしいです。

 

アフィリエイトとはあなたが稼ぐだけでなく、そのジャンルについての情報をまとめることで悩んでいる人に役に立つ仕事です。

 

あなたが作るメディア

 

まだ初心者のうちは、「私にそんなことができるかしら」と思うかもしれませんが、これからあなたが作るサイトはあなたオリジナルのインターネットのメディアです。

 

何かについて悩んでいたり情報を知りたいと思っているユーザーに役に立つメディアを作るのです。

 

アフィリエイトの収益

 

アフィリエイトの収益は、ASPから取り出した広告をクリックした人が実際に商品を購入したときなどに発生します。

 

これを「成果報酬型の広告」と言います。

 

まずは月30万円を目指そう

 

アフィリエイトは正しいノウハウにしっかりと継続的に取り組めば成果が出ます。

 

まずは月30万円を目指してください。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

 

ジャンルとキーワードを決めること

ブログのジャンルとキーワード

 

アクセスが集まるサイトにするには、「ジャンルを決めて統一すること」と「記事を書くときにはキーワードを決めて、そのキーワードを意識して記事を書くこと」が大切です。

 

検索エンジンは「何の情報発信がまとまったサイトなのか」をチェックしていますので、ジャンルを決めてそのジャンルに関するキーワードについて記事を書くようにしましょう。

 

アクセスを集めるために

 

検索エンジンは、検索ユーザーのためになる記事を上位表示します。

 

検索ユーザーのためになる記事とは、検索キーワードに対して「そのキーワードで検索する人はどんなことが知りたくて検索しているのか」という検索の意図に対しての答えがきちんと書かれた記事のことです。

 

アクセスの集まるサイトを作りたいのならこちら

 

 

初心者がジャンルを決めるときは

ブログのジャンルを決める初心者

 

初心者にとって、サイトのジャンルを決めることは最初の大きな仕事です。

 

難しく考えずに、「自分の好きなジャンルは何か」「そのジャンルにニーズはあるか」「ASPにそのジャンルに関連する案件はあるか」などをチェックしましょう。

 

 

長く続くジャンルを選ぼう

長く続くサイトのジャンル

 

サイトはあなたの人生でずっと収入を生み出す土台です。

 

そのため、できるだけ長く続くジャンルを選ぶことも大切です。

 

自分がやっていて楽しいジャンル

 

何よりも、自分がやっていて楽しいと思えるジャンルが大切です。

 

つまらないと感じるジャンルでは、サイトを育てることができません。

 

好きなことを仕事にしたい人はこちら

 

今後もずっと検索されるジャンル

 

アフィリエイトはビジネスなので、ニーズがなくなると集客できません。

 

そのため、あなたが取り組むジャンルが今後も長くニーズのあるジャンルであるかも考えましょう。

 

 

ジャンルのないブログがおすすめか

ブログのジャンル

 

初心者が取り組みやすいのはジャンルを決めずに日記のような記事を更新するブログです。

 

しかし、検索エンジンは「何についてのサイトなのか」がまとまっているサイトの方をより評価する傾向なので、ブログのジャンルはしっかり決めたほうが良いです。

 

 

アフィリエイトのジャンルを選ぶコツ

アフィリエイトをして稼げるジャンルを選んで初心者を卒業する

 

それでは、実際にアフィリエイトをするためのジャンルを選ぶコツを説明します。

 

いくつか考え方はありますが、コツを覚えてジャンルを決めてくださいね。

 

シーズンものかどうか

 

たとえば「クリスマスの情報」とか「バレンタインデーの情報」といったように、シーズンに限定されたジャンルを選ぶ場合には、もっと広い意味で年間をとおして使えるジャンルを選ぶと良いです。

 

たとえば、「クリスマス」ではなく、「生活」というジャンルにして、季節に合わせて「クリスマス」「お正月」「バレンタインデー」「入学、新生活」「連休」などのように同じサイト内にカテゴリーを作れば年間をとおしてアクセスを集めやすいです。

 

アフィリエイトをする商品はあるか

 

アフィリエイトはASPにある広告をサイトに掲載して、そこから商品やサービスを購入する人がいた場合などに成果が発生します。

 

ということは、ASPにそのジャンルに関する商品がないとアフィリエイトをできません。

 

ASPについてはこちらにまとめました

 

最初はジャンルを限定するのもコツ

 

あまり幅広いジャンルにするよりも、最初は少しターゲットをしぼったジャンルにするほうがアクセスを集めやすい場合もあります。

 

ジャンルをしぼったほうがライバルの数も少ないので、上位表示されるチャンスも大きいのです。

 

ライバルの調査もしよう

 

ジャンルのアイディアが生まれたら、そのジャンルについて検索をしてみましょう。

 

あまりにも大手の企業のサイトが多いものは、ライバルが強すぎるのでもう少しジャンルを細かくすると良いでしょう。

 

初心者は好きなことを仕事にしよう

 

弊社では多くの初心者にアフィリエイトについてのコンサルティングを提供してきて、その挫折の原因もよくわかっています。

 

初心者が挫折してしまう理由として多いのは、「ビジネスがつまらなくなった」というモチベーションの低下です。

 

ですので、何よりも自分が好きなジャンルを選ぶようにしましょう。

 

好きなことを仕事にする場合はこちら

 

ニーズのあるジャンル

 

ニーズのあるジャンルにすることは大切です。

 

それは特定の人だけが興味を持つものでも構いません。

 

ですが、たとえば検索してもまったくサイトが出てこないなどのジャンルはニーズが少なすぎるかもしれません。

 

 

アフィリエイトでおすすめのジャンル

ジャンル選びの分かれ道

 

それでは具体的に、アフィリエイトでおすすめのジャンルをご紹介します。

 

初心者かどうかはあまり関係がないので、ご自身が興味のあるジャンルはないか考えてみましょう。

 

節約や生活のジャンル

 

これは主婦でもサラリーマンでも書きやすいジャンルです。

 

節約や生活に関するジャンルなら、クレジットカードや旅行の案件など幅広くアフィリエイトの案件も当てはまります。

 

ゲームや動画などのジャンル

 

ゲームや動画サービスなどの情報はインターネットで検索も多く、チャンスがあります。

 

アプリや動画サービスのアフィリエイトはASPにもあるので扱いやすいジャンルです。

 

電子書籍に関するジャンル

 

おすすめの電子書籍や、「こんな人にはこんな電子書籍が合っていますよ」という紹介をするサイトも良いです。

 

電子書籍はAmazonのアソシエイトなどからアフィリエイトができます。

 

転職のジャンル

 

転職のアフィリエイトは、報酬単価がとても高いです。

 

また、転職をしたい人は必ずいるのでニーズも消えず、とても良いジャンルです。

 

アルバイトや就職活動のジャンル

 

転職と同じように、アルバイトや就職活動の情報を探している人も多いです。

 

面接の対策や、マナーなどをまとめたサイトを作ると喜んでもらえます。

 

ビジネスのジャンル

 

昔から「お金を稼ぐ」などのジャンルはインターネットで稼ぎやすいジャンルとして有名です。

 

起業や副業、インターネットビジネスやアフィリエイトなどの情報を出すサイトも稼ぎやすいジャンルです。

 

仕事のしかたや用品に関してのジャンル

 

仕事に関しての情報をまとめたサイトもアクセスが集まるでしょう。

 

物販系のアフィリエイトや買い物をする際のクレジットカードのアフィリエイトなども提案しやすいでしょう。

 

お金に関するジャンル

 

節約、家計、財産、相続、税金、確定申告など、お金に関する情報を調べるユーザーも多いです。

 

会計のソフトのアフィリエイトなどもありますので、そうした案件で稼げます。

 

投資に関するジャンル

 

お金やビジネスに関連するところで、投資に関する情報を知りたい人も多いです。

 

FX、不動産、バイナリーオプション、株、仮想通貨などは知識をまとめた教材などがアフィリエイトをできます。

 

英語学習のジャンル

 

これもなくならないジャンルの一つです。

 

日本人は英語を学びたい人も多いので、英語の学習や知識をまとめたサイトもアクセスを集めやすいです。

 

資格に関するジャンル

 

お仕事やキャリアップのために資格を取りたい人もいます。

 

そうした人にどんなキャリアップのためにどのような資格があると良いかなどを提案するサイトは喜ばれます。

 

習い事のジャンル

 

習い事は大人向け、子供向けがあります。

 

子供なら学習塾、習字、英語など、大人なら英会話、料理、ゴルフ、トレーニング、ヨガなどさまざまな習い事があるのでそうした情報をまとめたサイトも良いです。

 

育児のジャンル

 

実は私の家庭でも子供が小さい時、「こんなとき、どうしたらいいんだろう」ということをよくネットで調べていました。

 

自分の育児の経験などをまとめるだけでも人の役に立つので、子育ての経験がある人にはおすすめです。

 

子どものおもちゃのジャンル

 

子供のおもちゃは、商圏がとても大きいです。

 

年齢ごとのプレゼント、誕生日、クリスマス、バレンタインデー、ホワイトデー、連休、お出かけグッズ、ぐずりの対策、夏休み、帰省、年末、お正月、などの情報をまとめながら子供へのプレゼントを提案すると稼げます。

 

家族へのサービスのジャンル

 

休日の家族での過ごし方や、雨の日に出かけると良いところ、晴れの日に出かけると良いところ、旅行など、家族へのサービスの提案は喜ばれます。

 

「休日にどんな過ごし方をしようかな」と調べている人は多いので、アクセスも集まります。

 

趣味のジャンル

 

これも休日の提案に近いかもしれませんが、趣味の情報を調べている人は多いです。

 

私のクライアントでも、「温泉」「楽器」「旅行」「作曲」「ガーデニング」「盆栽」など、趣味のジャンルのサイトで成果を出している人がいます。

 

旅行のジャンル

 

多くの人は旅行が好きです。

 

そして、旅行に行く前に調べている人もとても多いので、これもサイトとして成り立ちます。

 

ファッションのジャンル

 

ファッションは若い人から年配の人まで、気を使う人はずっと情報を求めるジャンルです。

 

インターネットが発展したことで雑誌ではなくネットからコーディネートやトレンドを調べている人も増えました。

 

海外の情報に関するジャンル

 

旅行が好きな人は海外の情報を調べることが多いです。

 

また、旅行に行かなくても「この国はどんな名所があるのかな」と調べている人は多いので、海外の情報に関するサイトもアクセスが集まります。

 

美容のジャンル

 

女性を中心に、美容の情報を調べている人もとても多いです。

 

スキンケア、ダイエット、健康、などの商品はアフィリエイトができるものも多いです。

 

美容のジャンルのアフィリエイトについてはこちらを必ず読んでください

 

健康のジャンル

 

健康は人の人生においてずっと意識するテーマです。

 

本人だけでなく、周りの人が調べているケースもあります。

 

大きくわけて「予防」に関する情報と、「病気や治療」に関する情報がありますが、同じサイト内でも扱えます。

 

健康のジャンルのアフィリエイトはこちらを読んでください

 

ダイエットやトレーニングのジャンル

 

これもなくならないジャンルでしょう。

 

ほとんどの人はダイエットかトレーニングを行うタイミングがあります。

 

そのときには情報を調べるので、ビジネスとして成り立ちます。

 

男性の悩みに関するジャンル

 

薄毛や抜け毛、脱毛、病気など、男性の悩みに関するジャンルも稼げるジャンルとして有名です。

 

アフィリエイトができる案件も多いです。

 

女性の悩みに関するジャンル

 

女性の悩みは体や美容に関する悩みから、気持ちのこと、仕事のこと、働き方、生活、節約、子育てなど幅広くあります。

 

「女性のためのサイト」は喜ばれるので、おすすめです。

 

恋愛などのジャンル

 

恋愛もなくならないジャンルです。

 

男性と女性がいる限り恋愛は存在するので、恋愛に関する知識やテクニックや経験をまとめたサイトも良いでしょう。

 

アダルトジャンル

 

アフィリエイトの中にはアダルト専用のアフィリエイトもあります。

 

アダルトの市場はとても大きいので、抵抗がない人は良いかもしれません。

 

仮想通貨のジャンル

 

2010年代後半から急激に有名になった「仮想通貨」。

 

これも投資の1つと考えることが多いですが、仮想通貨について知りたい人もたくさんいますし、まだまだライバルは少ないのでチャンスがあります。

 

季節やイベントのジャンル

 

「クリスマス」「年越し」「バレンタインデー」「ホワイトデー」「春休み」「新生活」「連休」「夏休み」「お盆」「ハロウィン」など、季節やイベントに関しての知識や提案をまとめたサイトも良いです。

 

家族向け、カップル向け、友達と遊ぶ人向けなど、幅もあるのでいろいろな提案ができるでしょう。

 

結婚式のマナーなどのジャンル

 

思いのほかアクセスが安定するのは「結婚式の服装」「テーブルマナー」「ご祝儀の相場」「礼儀作法」などの情報をまとめたサイトです。

 

冠婚葬祭は年間をとおして必ずどこかで行われるのでなくならないジャンルです。

 

芸能情報のジャンル

 

人はゴシップが好きです。

 

芸能人の情報などをまとめたサイトはアクセスが急激に増えることがあります。

 

ただし、芸能情報のジャンルは記事の内容を最新のものに更新することを忘れないでください。

 

不動産のジャンル

 

財産を構築する目的で、最近はサラリーマンでもアパート経営やAirBnBをやる人が増えました。

 

不動産に関しては事前にリサーチする人も多いので、もしあなたが詳しければおすすめです。

 

買取のジャンル

 

車やバイクなどは、毎日すごい数の取引があります。

 

買取について調べることはとても多いですし、買取に関してのアフィリエイトも多くあるのでおすすめです。

 

車に関するジャンル

 

男性を中心に、車の情報を調べる人もいるでしょう。

 

買取と組み合わせることもできますし、趣味として車の情報を見ている人もいるし、修理の仕方などを調べる人もいます。

 

タバコやお酒のジャンル

 

タバコやお酒などのし好品の市場はとても大きいです。

 

銘柄、楽しみ方、シチュエーション、由来など、書けることも多いです。

 

珍しいジャンル

 

マニアックなスポーツ、あまり知られていない商品、一部の人が好きな趣味など、一般的に広いニーズがあるわけではないけど、特定のターゲットにはすごいニーズがあるというジャンルも実はおすすめです。

 

ライバルはあまりいないし、そうした珍しいジャンルを好きな人はお金を使う人も多いのでビジネスとしてはかなりチャンスがあります。

 

 

ASPも見てみよう

ASPのランキングからジャンルをチェックする

 

自分の頭の中でジャンルを決めるだけではなく、ASPを見て実際にアフィリエイトができる案件がありそうかも忘れずにチェックをしましょう。

 

サイトのジャンルと、アフィリエイトをする広告のジャンルは必ず統一するか関連するものにしましょう。

 

アフィリエイトの具体的な稼ぎ方はこちら

 

ASPの詳しい一覧はこちらの記事にもあります

 

高額な案件の考え方

 

できれば一つは、「一回でそれなりの収入にある案件」を扱いたいです。

 

一件あたり10円とかの案件だけだと、どうしてもまとまった収入にはならないので、一件あたり1,000円以上の案件は一つは扱いましょう。

 

2万円以下がおすすめ

 

アフィリエイトの報酬の単価ではなく、実際にお客様がその商品やサービスを購入するときの価格は2万円以下のものがおすすめです。

 

もし2万円以上の商品をアフィリエイトしたいのならサイトからステップメールなどに登録してもらってプロダクトローンチを行うことをおすすめします。

 

ランキングやメールも見よう

 

ASPによっては、売れ筋ランキングなどを出していたりするので、そこから売れやすい商品を見つけることもコツです。

 

またASPから最新情報がメールで届くので、そのようなメールもしっかりチェックをしましょう。

 

承認の条件を見て考えよう

 

たとえば同じクレジットカードの案件でも、Aのクレジットカードの案件は「発行した時点で5,000円」となっているのに、Bのクレジットカードの案件は「発行し、最初の買い物が行われたら5,000円」など、アフィリエイトの成果が発生する条件が違います。

 

これはASPのそれぞれの案件の詳細の欄に書いてあるので、しっかりそうした条件も読んでからアフィリエイトをしましょう。

 

A8.net

 

アフィリエイトをするのならとても有名なA8.netというASPがあります。

 

登録は無料でできますので、必ず登録しましょう。

 

A8.netはこちら

 

afb

 

満足度が非常に高いASPで「afb(アフィビー)」があります。

 

とても使いやすいASPです。

 

こちらも有名なASPなので登録をしましょう。

 

afbはこちら

 

バリューコマース

 

案件がとても豊富なASPの一つがバリューコマースです。

 

成果につながりやすい機能も充実していておすすめです。

 

こちらも必ず登録しましょう。

 

バリューコマース

 

 

キーワードとは

検索する人の思考

 

キーワードとは「検索キーワード」のことで、あなたの記事が検索結果で上位表示されるときにユーザーが検索バーに打ち込む言葉のことです。

 

ジャンルを決めたら、記事を書くときにそのジャンルに関するキーワードを意識してそれぞれの記事を書くようにします。

 

ライバルがいないキーワードを見つけたければこちら

 

 

アフィリエイトで初心者が稼ぐために

アフィリエイトの初心者を卒業しよう

 

アフィリエイトで初心者が稼ぐためには、まず自分がこれから取り組むジャンルを見つけることが大切です。

 

そしてジャンルが決まったら「サイトを作る」「記事を書く」「広告を掲載する」という手順で取り組みます。

 

サイトを作る

 

初心者でも、サイトはワードプレスで作ったほうが良いです。

 

検索エンジンに好かれやすいですし、慣れてきたあとのカスタマイズも自由自在なのでおすすめです。

 

ワードプレスの始め方はこちら

 

記事を書く

 

ワードプレスを立ち上げたら、次に記事を書きます。

 

記事を書くとき「コンテンツSEO」というやり方がわかっていると、あとですごいアクセスが集まります。

 

コンテンツSEOを学ぶのならこちら

 

広告を掲載する

 

ある程度の記事数が書けたら、あるいは記事を書く中で何かの商品を提案できそうなら、アフィリエイトの広告を掲載します。

 

すべての記事でアフィリエイトの広告を掲載する必要はありません。

 

アフィリエイトの広告が掲載されていない記事からは、アフィリエイトの広告が掲載されている記事へリンクを送りましょう。

 

アフィリエイトのタグの貼り方やリンクの貼り方などはこちらで解説しています

 

 

美容や健康のジャンルに取り組む人は

美容や健康のアフィリエイトは薬機法に注意

 

美容や健康のアフィリエイトに取り組む場合は「薬機法(薬事法)」に十分に注意してください。

 

検索エンジンは薬機法(薬事法)が守られていないページは評価しませんのでしっかり勉強をしましょう。

 

薬機法(薬事法)についてはこちら

 

 

最後に

 

この記事では、アフィリエイトのジャンルについて初心者でもわかりやすいように解説をしてきました。

 

大切なことは、あなたの好きなジャンルを仕事にすることです。

 

その方法をもっと具体的に知りたい人はこちら

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトやSEOやWebライティングにおすすめの本のまとめ

アフィリエイトでおすすめの本

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトについて勉強したいと思っている人なら、アフィリエイトについてのおすすめの本を探しているかもしれません。

 

そこでこの記事では、アフィリエイトに必要な知識を学べるおすすめの本をご紹介します。

 

 

アフィリエイトの初心者がやるべきこと

アフィリエイトの初心者

 

アフィリエイトは正しいノウハウを学び、正しく取り組めば成果が出るビジネスです。

 

結果を出せない人は基本的な勉強の大切さを理解していないケースが多いですが、アフィリエイトは基本的な勉強と取り組みを積み重ねることが大切なのです。

 

目標を書き出す

 

まずは目標を書き出すことをしましょう。

 

そして、その目標は毎月見直しましょう。

 

これは私もやっていることです。

 

目標を書き出して定期的に見直すことで、何もせずにやめてしまうということも防げます。

 

マインドセットや自己啓発の本を読む

 

アフィリエイトというビジネスをこれからがんばる人におすすめなのは、マインドセットや自己啓発の本を読むことです。

 

アフィリエイトは地道な作業が多く、一人でやる仕事が多いので、成功に対してのマインドセットが必要です。

 

サイトを作る

 

アフィリエイトの基本はサイトを作ることです。

 

サイトを作り、アクセスを集めることができれば、そのサイトに掲載しているアフィリエイトの広告から商品が売れて報酬が発生します。

 

アフィリエイトサイトを作って稼ぐ方法はこちら

 

記事を書く

 

アフィリエイトサイトを作ったら、検索ユーザーにとって役に立つ記事を書きます。

 

どんなキーワードで検索してきたユーザーに読んでほしい記事なのかを意識して、そのユーザーに役に立つ記事を書くことが大切です。

 

もっと具体的な方法はこちら

 

 

アフィリエイトの中級者や上級者は

アフィリエイトの中級者や上級者

 

アフィリエイトに慣れてきた中級者や、経験のある上級者は、より本格的なスキルを学びましょう。

 

アクセスアップのためのSEOについてや、ライティングについての知識を高めれば、アフィリエイトの報酬も増えます。

 

アフィリエイトで月500万円以上稼ぐのなら

 

より本格的にSEOを学ぶのがおすすめ

 

アフィリエイトに慣れてきたら、より本格的にSEOを学びましょう。

 

SEOはとても奥が深い分野です。

 

SEOについての知識があればあるほど、アクセスが増えます。

 

ライティングを学ぶのがおすすめ

 

また、アフィリエイトの中級者や上級者は、ライティングのテクニックも学びましょう。

 

ライティングが変わると、成約率が変わります。

 

成約率が高くなると、同じアクセス数でも得られる報酬が増えるのです。

 

ライティングを学ぶのならこちら

 

マーケティングを学ぶのがおすすめ

 

より自分のビジネスを発展させたいのなら、マーケティングを学ぶのがおすすめです。

 

マーケティングを学ぶと、アフィリエイトだけでなく自分の商品を作って売ることもできます。

 

マーケティングを学びたいのならこちら

 

ビジネス書も読もう

 

私も以前は、ビジネス書など興味がありませんでした。

 

しかし、ビジネス書を毎朝読むようになってから、ビジネスが本当に楽しくなりました。

 

アフィリエイトの報酬が少しずつ安定してきたらビジネス書を読むこともおすすめです。

 

 

アフィリエイトについて本で学べること

アフィリエイトについてのおすすめの本

 

アフィリエイトのノウハウというのは、具体的で最新のやり方を学べる環境で勉強するのがおすすめです。

 

しかし、基本的な知識や時代に影響されない知識などは本で勉強できます。

 

アフィリエイトのノウハウはこちら

 

基礎知識を学べる

 

本では、アフィリエイトの基本的な知識を学べます。

 

まだアフィリエイトってどんなビジネスなのかわからない方や、どんな仕事をするのかわからない人は本で勉強することもおすすめです。

 

デザインの本はあると良い

 

デザインやウェブに関する本は一冊あると良いかもしれません。

 

初心者のうちはそこまで必要ないですが、慣れてくると自分でサイトをカスタマイズしたいことも増えます。

 

そんなとき、デザインやウェブの知識が必要なので、これらは本で学ぶのがおすすめです。

 

 

アフィリエイトにおすすめの本(初心者)

アフィリエイトにおすすめの本

 

まずは、アフィリエイトの初心者におすすめの本を紹介します。

 

アフィリエイトについてまだ詳しくない人で本を探している人は次の本がおすすめです。

 

本気で稼げるアフィリエイトブログ

 

「アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える 本気で稼げる アフィリエイトブログ 収益・集客が1.5倍UPするプロの技79」という本です。

 

アフィリエイトの入門書としてとてもおすすめです。

 

アフィリエイトで稼ぐ1年目の教科書

 

「アフィリエイトで稼ぐ1年目の教科書;これから始める人が必ず知りたい70の疑問と答え」という本です。

 

アフィリエイトのスキルがよくわかる1冊です。

 

稼ぐ力をつけるための教科書

 

「ブログで簡単!アフィリエイト 稼ぐ力をつけるための教科書」という本です。

 

ブログに関する初心者向けのわかりやすい教科書です。

 

沖縄の人気ブロガー「ヒガシーサーさん」と、ベストセラー「ブログ飯」の著者である染谷昌利さんによるブログアフィリエイトの入門書です。

 

本当に稼げるアフィリエイト

 

「現役ASP役員が教える 本当に稼げるアフィリエイト アクセス数・コンバージョン率が1.5倍UPするプロの技48」という本です。

 

アフィリエイトの基礎知識から、SEO対策までが学べる本です。

 

超かんたんアフィリエイト

 

「プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんアフィリエイト」という本です。

 

好きなことを仕事にするという視点で読めるので初心者にもおすすめの本です。

 

副業アフィリエイトで月50万円

 

「会社にバレずに副業アフィリエイトで月50万円稼ぎ脱サラした方法」という本です。

 

アフィリエイトの初心者は副業でやっている人も多いですが、そんな人におすすめの本です。

 

世界一やさしいアフィリエイトの教科書

 

「世界一やさしい アフィリエイトの教科書 1年生」という本です。

 

アフィリエイトをこれからやる人や、もう一度ゼロから勉強しなおしたい人におすすめの本です。

 

ずるゆるブログ作成術

 

「1ヶ月たった2記事だけ!月収130万円を稼ぐずるゆるブログ作成術:毎日記事を書かなくても副業でしっかり稼ぐ!1PV325円を叩き出すブログアフィリエイト戦略」という本です。

 

ブログを始めた人で「毎日記事を書くのがつらい」と思っている人はこの本がおすすめです。

 

 

おすすめのマインドセットの本(初心者)

マインドセットのおすすめの本

 

次にマインドセットについておすすめの本を紹介します。

 

先ほど書いたように、アフィリエイトの初心者にとってはマインドセットはとても大切です。

 

「やればできる!」の研究

 

【マインドセット「やればできる!」の研究】という本です。

 

スタンフォード大学初の世界的なベストセラーです。

 

ビジネスだけでなく、人生にあらゆる場面に使えるマインドセットを学べる本です。

 

成長マインドセット

 

「成長マインドセット-心のブレーキの外し方」という本です。

 

ビジネスに欠かせない「成長の原理原則」が学べる本です。

 

シンプルな法則についての解説なので、読みやすくておすすめです。

 

「マインドセット」のつくり方

 

【圧倒的な結果を出せる体質になる「マインドセット」のつくり方:「起業・副業7つの習慣」シリーズ1】という本です。

 

結果が出る成功する体質になるというマインドセットはアフィリエイトで成功するためにとても大切なので、この本もおすすめです。

 

 

おすすめのSEOの本(初心者~中級者)

ブログのSEOに役立つ本のおすすめ

 

次に、SEOに関してのおすすめの本を紹介します。

 

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で「検索エンジン最適化」と言います。

 

アクセスアップのための方法のことですが、このSEOについてのおすすめの本は次のとおりです。

 

現場のプロから学ぶ SEO技術バイブル

 

「現場のプロから学ぶ SEO技術バイブル(特典PDF付き)」という本です。

 

SEOチェック項目をまとめたPDFが特典で付いている、おすすめのSEOの本です。

 

いちばんやさしいSEOの教本

 

『いちばんやさしい新しいSEOの教本 第2版 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方[MFI対応](「いちばんやさしい教本」シリーズ)』という本です。

 

SEOについてかなりわかりやすく学べるのでおすすめです。

 

いちばんやさしいSEO 入門教室

 

「いちばんやさしい SEO 入門教室」という本です。

 

検索結果で上位表示をキープするためのコツを学べるおすすめの本です。

 

SEOの基礎知識から具体的なSEO対策まで学べるのでおすすめです。

 

 

キーワード選定の本(初心者~中級者)

キーワード選定をチェック

 

キーワード選定とは、上位表示をしたい検索キーワードを選定することです。

 

たとえば「ゴルフと検索したときに、この記事を上位表示したいな」という感じで、サイトの記事を書くときには上位表示を狙うキーワードを考えるのです。

 

ブログSEOの入門書

 

「ブログSEOの入門書:個人ブロガーが勝てる唯一の戦略 ブログ成功技術:ブログ記事の書き方究極ガイドブック」という本です。

 

ブログSEOについて基礎から学べる本です。

 

月50万円稼ぐキーワード選定法

 

【アフィリエイトを失敗した方の復帰本!月50万円稼ぐキーワード選定法:「お金を持っていない30代になりたくない人が読む本」】という本です。

 

副業でアフィリエイトに取り組んでいる20代~30代が読むとおもしろい本です。

 

キーワード選定マニュアル

 

「たった8記事のブログでも安定して上位表示できる、キーワード選定マニュアル:上位表示されるキーワード選びの考え方」という本です。

 

ブログを作ってもなかなか上位表示ができない人が読むのにおすすめの本です。

 

 

SEOライティングの本(初心者~中級者)

SEOライティングのおすすめの本

 

SEOライティングとは、検索エンジンに評価されやすい記事の書き方のことです。

 

SEOライティングを学ぶと、アクセスを集める記事が書けます。

 

このSEOライティングを学ぶのにおすすめの本を紹介します。

 

沈黙のWebライティング

 

「沈黙のWebライティング-Webマーケッターボーンの激闘-<SEOのためのライティング教本>」という本です。

 

SEOに効果があるライティングが学べるおすすめの本です。

 

SEOに強い Webライティング

 

「SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64」という本です。

 

SEOに効果のある文章の書き方や、売れる文章の書き方のルールが学べるおすすめの本です。

 

Webライティング本格講座

 

「最新のGoogle対策!これからのSEO Webライティング本格講座」という本です。

 

アクセスを増やす方法としてとても効果のあるコンテンツSEOのためのライティングが学べるおすすめの本です。

 

SEO対策のためのWebライティング

 

「SEO対策のための Webライティング実践講座」という本です。

 

もともとは満足度89.5%の人気のセミナーの内容を本にしたものです。

 

長い間、安定してアクセスを集める記事の書き方がわかります。

 

 

ライティングの本(初心者~中級者)

ライティングにおすすめの本

 

コピーライティングを学ぶと、同じアクセス数でも商品が売れる確率(=成約率)が変わります。

 

アフィリエイトは、文章を書く仕事がほとんどなので、ライティングについて学べるおすすめの本も紹介します。

 

10倍速く書ける 超スピード文章術

 

「10倍速く書ける 超スピード文章術」という本です。

 

ライティングの本として、発売以来かなりの人気があるおすすめの本です。

 

新聞などにも掲載された本なので、ライティングを学びたい人にはかなりおすすめです。

 

「売れる」セールスライティング

 

【一瞬で人の心を操る「売れる」セールスライティング】という本です。

 

この本は、売るための文章の書き方がわかるので、成約率を上げたい人におすすめの本です。

 

超Webライティング実践テク60

 

「100倍クリックされる 超Webライティング実践テク60」という本です。

 

人をひきつける文章の書き方がわかるおすすめの本です。

 

650万PVのメディアを育てたコンサルタントのライティングのノウハウが学べます。

 

最強のコピーライティングバイブル

 

「最強のコピーライティングバイブル-伝説の名著3部作が1冊に凝縮!国内成功100事例付き」という本です。

 

この本も、発売開始からとても人気がある本です。

 

ブログの成功技術

 

「ブログの成功技術:ブログ記事の書き方究極のガイドブック ブログSEOの入門書:個人ブロガーが勝てる唯一の戦略」という本です。

 

ライティングの中でも、ブログ記事の書き方を学べる本です。

 

最強のセールスコピーライティング

 

「稼ぐ起業家がやっている 最強のセールスコピーライティング:コンテンツライティング×ベネフィットライティングで影響力が高まる」という本です。

 

セールスコピーライティングをマスターしたい人におすすめの本です。

 

新しい文章力の教室

 

「新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング できるビジネスシリーズ」という本です。

 

Kindleで読めます。

 

タブレットなどの大きな端末で読むことをおすすめします。

 

 

おすすめのデザインの本(中級者~)

おすすめののデザインの本

 

アフィリエイトをしていれば、そのうち自分のサイトやコンテンツをもっと思い通りに編集したくなります。

 

そんなときに読むと良いおすすめのデザインの本を紹介します。

 

Webデザインの教科書

 

「世界一わかりやすいIllustrator&Photoshop&XD Webデザインの教科書」という本です。

 

ウェブデザインのための知識が学べるおすすめの本です。

 

初心者には難しいですが、中級者以上にはおすすめです。

 

支持されるWebデザイン事例集

 

「2万回のA/Bテストからわかった 支持されるWebデザイン事例集」という本です。

 

実際にテストした成果の出るデザインがわかるので、デザインの参考を探している人におすすめです。

 

理論でわかるデザイン入門

 

「エンジニアのための理論でわかるデザイン入門 ThinkIT Books」という本です。

 

エンジニア向けに書かれているので、ITの上級者が見るとおもしろい本です。

 

Java言語で学ぶデザインパターン入門

 

「増補改訂版Java言語で学ぶデザインパターン入門」という本です。

 

デザインに興味のある人なら、おすすめできる本です。

 

Javaの概念がある程度わかっていればかなりおもしろいと思います。

 

いちばんよくわかるWebデザインの基本

 

「いちばんよくわかるWebデザインの基本きちんと入門 レイアウト/配色/写真/タイポグラフィ/最新テクニック(Design&IDEA)」という本です。

 

デザインを学ぶのなら初めに読んでおくと良いおすすめの本です。

 

Webデザイン良質見本帳

 

「Webデザイン良質見本帳 目的別に探せて、すぐに使えるアイデア集」という本です。

 

デザインを作るときに見本があると便利なのですが、そんなときにこの本があるとおすすめです。

 

Webデザインが1冊できちんと身につく本

 

「HTML&CSSとWebデザインが1冊できちんと身につく本」という本です。

 

実際に取り組みながらサイトを作る基本の知識が勉強できるおすすめの本です。

 

 

マーケティングの本(中級者~)

マーケティング成功への道のりがわかるおすすめの本

 

ビジネスに慣れてきたらマーケティングを勉強しましょう。

 

マーケティングとはビジネスの戦略や設計図です。

 

アフィリエイトをするときにもマーケティングはとても役に立ちます。

 

そこで、マーケティングを学べるおすすめの本も紹介します。

 

コトラーのマーケティング4.0

 

「コトラーのマーケティング4.0 スマートフォン時代の究極法則」という本です。

 

マーケティングの分野でとても有名なコトラーの講義です。

 

IoT、人工知能、ビッグデータの時代におけるマーケティングについて学べます。

 

マーケティングの教科書

 

「マーケティングの教科書-ハーバード・ビジネス・レビュー 戦略マーケティング論文ベスト10」という本です。

 

かなり本格的なマーケティングの本なので、すでにマーケティングがとても好きな人におすすめの本です。

 

USJを劇的に変えた、たった1つの考え方

 

「USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門」という本です。

 

マーケティングとはどういうものかを学ぶのにとてもおすすめの本です。

 

マーケティングとは「組織革命」である

 

【マーケティングとは「組織革命」である。個人も会社も劇的に成長する盛岡メソッド】という本です。

 

マーケティングのプロである森岡毅氏の組織論です。

 

 

最後に

 

いかがでしたか。

 

この記事では、アフィリエイトで稼ぎたい人が読むと役に立つおすすめの本をまとめて紹介しました。

 

最初は初心者向けの本を読んで知識を深め、慣れてきたら少しずつ難しい本も読んでみましょう。

 

アフィリエイトで稼ぐノウハウはこちらの講座もおすすめです

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトで稼ぐために初心者でもできるワードプレスの始め方

アフィリエイトのワードプレスの始め方

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトで稼ぐためにはブログ(サイト)が必要です。

 

長い間、稼ぐブログ(サイト)を作りたいのならブログやサイトはワードプレスで作ることがおすすめです。

 

この記事では、アフィリエイトやワードプレスの始め方を解説します。

 

 

アフィリエイトとは

アフィリエイトとは

 

アフィリエイトとは個人でもできる広告ビジネスです。

 

ブログやサイトを作って、そこにアフィリエイトの広告を貼り、その広告から商品やサービスを購入する人がいた場合などに報酬がもらえる仕組みです。

 

ASPを使って広告や報酬の管理をする

 

アフィリエイトの始め方はブログやサイトを作り、ASPというサービスに登録するところから始まります。

 

ASPはアフィリエイト・サービス・プロバイダーの略で、あなた専用の広告のリンクを取り出したり、アフィリエイトをして発生した報酬を振り込んでくれるサービスです。

 

ASPについてはこちらの記事もお読みください

 

 

アフィリエイトの注意点や基礎知識

アフィリエイトの始め方

 

アフィリエイトは今や書店にも専用のコーナーがあるくらい広く知られたビジネスです。

 

基本的にはワードプレスで作ったブログやサイトがあれば誰にでも始められます。

 

アフィリエイトは健全なビジネスである

 

まだあまり詳しくない人からすれば、アフィリエイトはなんだか怪しいという印象を持っているかもしれません。

 

もちろん、アフィリエイトに限らずどんなビジネスでも怪しいものはあるでしょうが、アフィリエイトそのものは健全なビジネスですので健全に取り組めば問題はありません。

 

アフィリエイトに必要なスキル

 

アフィリエイトを行うために、難しいスキルは必要ありません。

 

新しく覚えることはありますが、たとえば複雑なプログラミングをしてソフトウエアを開発するようなスキルは必要ないです。

 

記事を書く仕事がほとんどなので、パソコンやスマホで文章を作るスキルがあれば十分です。

 

ブログはワードプレス

 

あとでも説明しますが、ブログはワードプレスで作るのがおすすめです。

 

始め方もガイドラインを見てやれば簡単です。

 

無料ブログにはビジネスに向いていないリスクがあるので、ワードプレスがおすすめです。

 

ワードプレスを作れば始められる

 

初心者にとってはワードプレスを立ち上げる作業が、面倒くさいものだと思います。

 

しかしワードプレスは一度立ち上げてしまえば、あとは記事を更新するだけなのでまずはワードプレスの始め方を覚えましょう。

 

アフィリエイトで稼ぎたい人はこちら

 

 

アフィリエイトで稼ぐならワードプレス

アフィリエイトで稼ぐならワードプレス

 

アフィリエイトで稼ぐためにはブログが必要です。

 

ブログというと、初心者はまっさきに無料ブログが思いつくでしょう。

 

ですが、アフィリエイトで稼ぐのでしたらワードプレスをおすすめします。

 

ワードプレスのアフィリエイトの始め方

 

ワードプレスとは世界で一番に使われているブログシステムと言われています。

 

自分でサーバーやドメインの取得をする必要がありますが、一度設定を済ませてしまえばあとは無料ブログと同じように記事を投稿するだけです。

 

無料ブログはビジネスに向いていない

 

無料ブログではアフィリエイトができないわけではありません。

 

ですが、無料ブログだと自分が意図しない場所に運営側の広告が表示されてしまうなどビジネスにはあまり向いていない一面があります。

 

無料ブログについてはこちら

 

アカウントが消されるリスクは常にある

 

無料ブログのデメリットは運営側の広告が表示されてしまうことだけではありません。

 

無料ブログの場合は自分のサーバーで管理しているわけではないので、たとえば規約で「アフィリエイトは禁止」と変更があったりすると、いくら稼いでいるブログであっても突然アカウントが消されてしまうリスクがあるのです。

 

ワードプレスはデザインもおしゃれ

 

このサイトもワードプレスで作っています。

 

このようにワードプレスは無料ブログに比べてデザインもおしゃれにカスタマイズができます。

 

ワードプレスのテンプレートを使えば、初めからきれいなデザインのサイトを運営できます。

 

プラグインを使えば機能を増やせる

 

プラグインとは、ワードプレスのアプリケーションです。

 

スマホにアプリを入れれば自分に合った機能を増やせるように、ワードプレスにプラグインを入れることであなたのサイトの機能を便利に使いやすく目的にあったものにできます。

 

ワードプレスはアクセスも安定しやすい

 

ワードプレスは検索エンジンにも評価されやすい傾向です。

 

無料ブログよりもワードプレスの方が長い間、アクセスが安定しやすいです。

 

アフィリエイトで長い間稼いでいくのであれば当然アクセスが安定したほうが良いので、ワードプレスはおすすめです。

 

ワードプレスは慣れてしまえば使える

 

ワードプレスなんて難しそうと、初めは思うかもしれません。

 

ですが、それは時間の問題です。

 

ワードプレスの基本的な記事の投稿の仕方などは、無料ブログと同じなので慣れてしまえばあなたも使えます。

 

初めからワードプレスを使えばらく

 

初めは無料ブログで、慣れてきたらワードプレス、、、という始め方をすると大変です。

 

なぜなら、無料ブログからワードプレスにブログを引越す作業がかなり大変だからです。

 

ワードプレスの始め方を最初から学んでやってしまったほうがらくです。

 

 

ワードプレスの始め方

ワードプレスの始め方を学ぶ

 

それでは、ワードプレスの具体的な始め方を説明します。

 

細かく説明しますが、1つずつ進めていけば問題ありません。

 

実際に大変なのは立ち上げの作業だけで、それが終われば記事を書くだけです。

 

ワードプレスを始めるための料金

 

ワードプレスを始めるためにかかる料金について説明します。

 

ワードプレス自体は無料で使えますが、サーバーとドメインに1,000円~2,000円程度の料金がかかります。

 

サーバーを借りる(エックスサーバー)

 

ワードプレスを使うために、サーバーをレンタルしましょう。

 

月額1,000円程度でレンタルができます。

 

ワードプレスが使えれば問題ないですが、ここではエックスサーバーをおすすめします。

エックスサーバー

サーバーの料金

 

エックスサーバーであれば、月1,000円程度の料金です。

 

エックスサーバーはとても安定していて、容量も大きいですし、SSL化も無料でできます。

エックスサーバー

ドメインを取る(バリュードメイン)

 

ドメインとは、URLにあたる文字列のことです。

 

インターネット上の住所のような役割があります。

 

ドメインとサーバーを連携することで「このURLにアクセスしたらサイトを表示する」という感じでサイトにアクセスできるのです。
安心と信頼の高い人気ドメイン「.com」をあなたも持ってみませんか?

 

ドメインの料金

 

ドメインの料金は、取得をしたいドメインによります。

 

「.com」「.net」「.biz」「.jp」など、自分がどのドメインを取るかによって料金が違います。

 

このあたりはこだわりがなければ、自分が取りたいもので料金が安いもので十分でしょう。
安心と信頼の高い人気ドメイン「.com」をあなたも持ってみませんか?

サーバーとドメインを連携する

 

サーバーとドメインが準備できたら、その2つを連携させることで「このURLにアクセスをしたらこのサイトを表示する」という状態ができます。

 

サーバーとドメインを連携させるには「ネームサーバー」というものを設定する必要があります。

 

ネームサーバーの設定

 

エックスサーバーのネームサーバーをメモしておきましょう。

こちらに書いてあります

エックスサーバーのネームサーバー

 

次にバリュードメインにログインして、「ドメインの設定操作(登録済みドメイン一覧)」をクリックします。

バリュードメインのネームサーバー設定

 

次に、ネームサーバーを変更したいドメイン(サーバーと連携させたいドメイン)の横にある「ネームサーバー」というボタンをクリックします。

バリュードメインのネームサーバーの変更

 

次の画面で、先ほどメモしたエックスサーバーのネームサーバーの情報を入力します。

バリュードメインにエックスサーバーのネームサーバー情報を入力

 

入力したら、少し下にスクロールして「保存する」をクリックすればバリュードメイン側の設定は完了です。

 

次にエックスサーバー側の設定もします。

 

エックスサーバーの「サーバーパネル」にログインして、「ドメイン設定」をクリックします。

エックスサーバーにドメインを連携させる方法

 

次に、「ドメイン設定の追加」のタブをクリックし、取得をしたドメイン名を入力し「ドメイン設定の追加(確認)」をクリックして確認すれば完了です。

エックスサーバーにドメインを連携させる方法

 

反映には少し時間がかかります。

 

1日ほどかかることがあるので、翌日にまた確認をしましょう。

 

ドメインのアドレスを作ろう

 

ワードプレスをインストールする前に、ドメインのメールアドレスを作っておきましょう。

 

できればワードプレス用に一つ専用で作っておくことをおすすめします。

 

エックスサーバーの「サーバーパネル」にログインし「メールアカウント設定」をクリックしてください。

エックスサーバーでメールアドレスを作る方法

 

次にメールアドレスを作りたいドメインの「選択する」をクリックします。

 

次の画面で「メールアカウント追加」のタブをクリックし、希望のメールアドレスやパスワードを入力し「メールアカウントの作成(確認)」をクリックして確認すれば完了です。

エックスサーバーでドメインのメールアドレスを作る方法

 

サーバーにワードプレスをインストール

 

エックスサーバーには「WordPress簡単インストール」という機能があります。

 

これはとても簡単なワードプレスの始め方です。

 

エックスサーバーのサーバーパネルにログインして「WordPress簡単インストール」をクリックします。

エックスサーバーでワードプレスをインストールする方法

 

次にワードプレスをインストールしたいドメインの「選択する」をクリックします。

エックスサーバーでワードプレスをインストールする方法

 

次の画面では、「WordPressのインストール」のタブをクリックし、必要事項を入力します。

エックスサーバーでワードプレスをインストールする方法

 

インストールURLは、あなたのサイトのURLです。

 

もし「http://あなたのドメイン名」にしたい場合は、ドメインの後ろ側は空欄にしましょう。

 

ブログ名は、あなたのブログタイトルです。

 

あとで変更ができます。

 

ユーザー名は、ワードプレスの管理画面にログインするためのユーザー名です。

 

必ずメモをしましょう。

 

パスワードは、ワードプレスの管理画面にログインするためのパスワードです。

 

こちらも必ずメモをしましょう。

 

メールアドレスには、先ほど作ったワードプレス専用のメールアドレスを入力します。

 

あとは基本的にデフォルトのままでいじる必要はありません。

 

すべて入力したら「インストール(確認)」をクリックして完了です。

エックスサーバーでワードプレスをインストールする方法

 

なお、この手順はエックスサーバーの公式サイトにもガイドラインがあります。

 

詳しくはこちらをご覧ください

 

ワードプレスにログインするURL

 

ワードプレスにログインするURLは、先ほどのインストール完了後に表示されます。

 

または、「あなたのワードプレスのURL/wp-admin/」がログイン画面のURLです。

 

ワードプレスの初期設定

 

もし、ブログタイトルやメールアドレスをあとから変えたい場合には、ワードプレスの管理画面にログインし「設定」→「一般」から変更ができます。

 

ブログタイトルやキャッチフレーズは、ここからいつでも変えられます。

 

ワードプレステンプレートを選ぶ

 

ワードプレスのテンプレートとは、サイトのデザインのひな形です。

 

またデザインだけでなく、アフィリエイトサイトとして使いやすい機能や構成、SEO(検索エンジン対策)に強い構造が整ったひな形のことです。

 

無料テンプレートをおすすめしない理由

 

ワードプレスのテンプレートは探せば無料で提供されているものもたくさんあります。

 

ですが、やはり有料で開発されたテンプレートの方が機能やデザイン、SEOの強さに効果があるので有料のテンプレートを使うことをおすすめします。

 

おすすめのテンプレート

 

実は弊社で開発したワードプレスのテンプレートがあります。

 

おしゃれでシンプルなデザインで、アフィリエイトをする人のために開発をしました。

 

ぜひこちらをご覧ください

 

ワードプレステンプレートを入れる

 

先ほどの弊社が開発した「FMテンプレート」にはインストールマニュアルもしっかり付いていますので、そちらをご覧ください。

 

基本的なやり方を説明すると、まずはテンプレートを購入し、会員サイトからテンプレートをダウンロードし、解凍せずにZIP形式のまま保存をします。

 

ワードプレスの管理画面から「外観」→「テーマ」をクリックし、「新しいテーマを追加」をクリックします。

ワードプレスの始め方

 

次に上部の「テーマのアップロード」をクリックします。

ワードプレスの始め方

 

次に「ファイルを選択」をクリックし、ダウンロードしておいたZIP形式のファイル(テンプレート)を選択します。

ワードプレスの始め方

 

そして「今すぐインストール」をクリックすると、インストールが完了します。

 

インストールが完了した画面が出ましたら、「有効化」をクリックすれば完了です。

 

おすすめのプラグイン

 

プラグインとは、スマホのアプリのようなものでワードプレスにインストールすることで機能を追加できます。

 

SEOの効果を考えると「All in One SEO Pack」というプラグインなどはおすすめです。

 

スパムコメントの対策

 

そもそも、ユーザーを交流する目的がないのならコメント欄はなくても問題ないです。

 

また、「Akismet」というプラグインを入れておけばスパムから保護してもらえます。

 

ドメインをたどって、外国語のメールが届くことがありますが、これはメール内のリンクなどは絶対にクリックしないで無視をしてください。

 

SSL化について

 

SSL化とは、データの通信を暗号化し盗聴や改ざんを防ぐ仕組みです。

 

エックスサーバーの場合は無料でSSLの設定ができます。

 

詳しくはこちら

 

SEO対策としても、SSL化ができるのならやっておいたほうが良いです。
エックスサーバー

無料ブログからの引っ越しの方法

 

この記事でもすでに説明したように無料ブログからワードプレスに引っ越しをするのは大変です。

 

もしやるとしたら、旧ブログに引っ越しのお知らせを書いて、あとはひたすら記事を手動でワードプレスにコピーしていき、旧ブログの記事は削除をします。

 

ですが、これを一気にやると検索エンジンからの評価を大幅に落とすので、少しずつやります。

 

と、かなり大変な上にリスクが高いので初めからワードプレスでのアフィリエイトの始め方を覚えて取り組んだほうが良いですね。

 

サーバーを替える方法

 

サーバーを引越す場合は、移転後のサーバーのガイドラインに従いましょう。

 

たとえば、エックスサーバーであればこちらにその方法が書かれています。

 

データを移し替えたり、ネームサーバーを設定し直したり、メールアドレスの再設定などを行います。

 

Googleアナリティクスに登録

 

Googleアナリティクスとは、Googleが無料で提供しているアクセス解析ツールです。

 

サイトに訪問したユーザーの動きがわかったり、アクセスの変動がわかるのでサイトを作ったらぜひGoogleアナリティクスに登録をしましょう。

 

Search Consoleに登録

 

Search Consoleとは、こちらもGoogleが無料で提供しているサイトのパフォーマンスを管理できるツールです。

 

どんなキーワードでヒットしているのかなどが見られたり、サイトに何かエラーが起きた場合にお知らせしてくれます。

 

 

アフィリエイトの始め方

ワードプレスを使ったアフィリエイトの始め方

 

ワードプレスでサイトができたら次にアフィリエイトの始め方を覚えましょう。

 

いよいよビジネスのスタートです。

 

ワードプレスの立ち上げは細かい作業もありましたが、アフィリエイトの始め方は操作などはもっと簡単です。

 

アフィリエイトで稼ぎたい人はこちらもご覧ください

 

ASPに登録をする

 

アフィリエイトの始め方の第一歩は、ASPに登録することです。

 

ASPとは、アフィリエイト・サービス・プロバイダーの略で、アフィリエイトの広告を取り出したり、報酬を管理してくれるサービスです。

 

ASPについてはこちらもご覧ください

 

売る商品を選ぶ

 

ASPには検索機能が付いています。

 

まずはASPに慣れる意味でもASPで検索をして、自分がワードプレスでどんな商品を宣伝したいのかを決めましょう。

 

稼げるジャンルとは

 

インターネットで稼ぎやすいジャンルとしては、「儲かる」「モテる」「悩みを解決する」というのが有名です。

 

ですが、自分があまりにも興味がないことについては記事を書き続けられないので、自分がやりたいことや興味のあるジャンルから探すのも良いでしょう。

 

稼げる商品とは

 

ASPに登録するとメールで案件の情報を送ってくれたり、ASPのサイトの中のランキングなどで売れ筋の商品をわかりやすくしてくれているところもあります。

 

アフィリエイトで稼ぎやすい始め方としては、「売れ筋の商品を扱う」というのがありますので、ランキングをチェックしたり、実際にその商品のホームページを見て、売れそうかどうかをチェックしてみるのも大切です。

 

アフィリエイトの具体的な稼ぎ方はこちら

 

アフィリエイトリンクとは

 

大切な言葉を説明します。

 

「アフィリエイトリンク」「アフィリエイトタグ」とは、あなた専用に発行された広告リンクのことです。

 

このアフィリエイトリンクを経由して商品が購入されたとき、あなたの広告から商品が売れたのだと判別できる仕組みになっています。

 

アフィリエイトリンクの設置方法

 

ワードプレスの場合、文字にリンクを入れるのはこのボタンです。

ワードプレスの投稿でのリンクの入れ方

 

アフィリエイトリンクがURLの場合は、リンクをかけたい文字を範囲指定して上のボタンからリンクをかけます。

 

もし、アフィリエイトリンクが「タグ」の場合は、投稿画面を「テキスト」のモードにして、広告を入れたい場所にアフィリエイトタグをそのまま書き込みます。

 

記事を書いてアクセスを集める

 

アフィリエイトで大切なのはワードプレスにどんどん記事を書いて公開することです。

 

記事を書かないとアクセスが集まりません。

 

商品やその商品のジャンルについて、どんどん記事を増やしましょう。

 

具体的な方法はこちらで学べます

 

ワードプレスの記事の投稿の方法

ワードプレスの記事の投稿のやり方

 

ワードプレスの記事の投稿画面は上のとおりです。

 

と言っても、これは無料ブログとあまり変わりありません。

 

記事タイトルと本文を書いたら公開するだけです。

 

検索エンジン対策で画像も使おう

 

検索エンジンはユーザーにとって見やすいページを評価します。

 

したがって、文字だけでなく画像も使いましょう。

 

画像はオリジナルなもののほうが検索エンジンは評価をしてくれますが、もし難しければフリー画像の素材などを使っても良いでしょう。

 

ワードプレスのカスタマイズ

 

ワードプレスはプラグインを使うことでかなりカスタマイズができます。

 

たとえば、こんなことはできないかなと思うことがあれば「ワードプレス ●● プラグイン」などと調べてみると情報が出てきますよ。

 

 

アフィリエイトでまず30万円稼ぐために

アフィリエイトで稼げるかどうかの分かれ道

 

アフィリエイトの始め方がわかったら、まずは月収30万円を目指してがんばりましょう。

 

アフィリエイトは正しいやり方に取り組めば成果が出るビジネスです。

 

正しいノウハウを学ぶ

 

アフィリエイトの始め方として正しい考え方は、実績のある正しいノウハウを学ぶことです。

 

検索エンジンに評価されるサイトの始め方を最初から学べば、アクセスが集まるサイトを作れてアフィリエイトの報酬も上がっていきます。

 

その具体的な方法はこちら

 

時間の先行投資という考え方を持とう

 

弊社では、多くのアフィリエイトの初心者さんにコンサルティングをしてきました。

 

アフィリエイトで成功しない人のほとんどは、「面倒くさくなって自分からやめた」という明らかな原因があります。

 

初めのうちは結果が出ずに「こんなことをしていても時間の無駄ではないのか」と思うかもしれませんが、そこを我慢して作業を続けることで成果が出るのです。

 

アフィリエイトの正しい始め方を学んでください

 

100記事を目指そう

 

アフィリエイトで成功している人のほとんどが「まずは100記事」ということを言います。

 

弊社で運営しているサイトも、100記事くらいからアクセスが伸びることがほとんどです。

 

100記事と聞くと気が遠くなるかもしれませんが、アクセスが集まり始めれば報酬も自動的に出るようになるのです。

 

1年は続けないともったいない

 

アフィリエイトは1カ月目から成果が出る人も、数カ月で成果を出せる人もいますが、どのタイミングで成果が出ようとも最低でも1年はがんばったほうが良いです。

 

なぜなら、ほとんどの場合でアフィリエイトの収入が本当に伸びるのは1年たったあたりからだからです。

 

SEOとは

 

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で「検索エンジン最適化」と言います。

 

つまり、検索エンジンに評価されるサイトにするための対策なのですが、このSEOを学ぶことこそアフィリエイトで成功するための近道です。

 

SEOを学びたい人はこちら

 

 

おすすめのASP

おすすめののASPの始め方

 

ASPとはここまでに説明したように、アフィリエイトの広告を取り出したり報酬を管理してくれるサービスです。

 

大手のASPに登録しておけば幅広いジャンルの商品をアフィリエイトで扱えます。

 

ASPについてはこちらの記事にも一覧があります

 

A8.net

 

A8.netは大手のASPです。

 

非常に豊富な案件があるので、A8.netに登録しておけば間違いないと言っても良いでしょう。

 

アフィリエイトをしている人なら必ず登録しているASPです。

 

A8.netはこちら

 

afb

 

afbは「アフィビー」と読みます。

 

以前は「アフィリエイトB」という名前でした。

 

定期的なセミナーや管理画面の改善を常に行うことで、アフィリエイトの始め方がわからない初心者もサポートしてくれます。

 

afbはこちら

 

バリューコマース

 

バリューコマースも、アフィリエイトをしている人なら使っている人はとても多いASPです。

 

案件も豊富なので、自分のワードプレスで宣伝をしたい広告が見つかりやすいでしょう。

 

バリューコマースはこちら

 

 

グーグルアドセンスは儲かるのか

グーグルアドセンスの始め方

 

グーグルアドセンスとは、Googleが提供している広告収入のビジネスです。

 

アフィリエイトと違うのは「クリックされたら収入が発生する」ということと「広告の内容はコンテンツに連動したものが自動的に表示される」ということです。

 

基本的な始め方はアフィリエイトと同じで「アクセスが集まるサイトを育てること」です。

 

アクセスが集まるサイトの作り方はこちら

 

 

ワードプレスでアクセスを集めたら

アフィリエイトの始め方

 

ワードプレスでアクセスを集めたら、メルマガやLINE@などの情報発信にも力を入れると良いでしょう。

 

そうすることであなたのファンが増え、よりアフィリエイトの報酬を獲得しやすくなるからです。

 

メルマガやLINE@の情報発信を学ぶならこちら

 

 

最後に

 

この記事では、アフィリエイトやワードプレスの始め方を説明しました。

 

具体的な図を使いながら説明したので、それを見ながらやってみてください。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトを自動化する仕組みとphpなどの知識をやさしく解説

 

アフィリエイトを自動化する仕組みとphpの解説

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトはパソコンやスマホで作業ができ、仕組みを作れば収益を自動化できるとても良いビジネスです。

 

しかし、その「自動化の仕組みづくり」についてしっかり理解できていない人も多いです。

 

そこでこの記事では、アフィリエイトの収益を自動化する仕組みづくりについて解説をします。

 

 

アフィリエイトサイトとは

アフィリエイトサイト

 

「アフィリエイトサイト」とは、アフィリエイトの広告のタグが貼られているサイトのことです。

 

簡単に言えば、アフィリエイトの収入を目的にしているサイトやブログのことをアフィリエイトサイトと言います。

 

アフィリエイトでは、サイトやブログにアクセスを集めることで広告から商品を買ってくれる人も増え、報酬も増えるのです。

 

アフィリエイトのやり方はこちら

 

 

アフィリエイトで自動化はできるのか

アフィリエイトで自動化する仕組み

 

もちろん、いきなり明日からすべては自動化できません。

 

アフィリエイトはゲームではなく、ちゃんとした仕事なので、自動化するというのは結果論であって、そのための仕組みを作ることが大切です。

 

つまり、アクセスが集まるサイトやステップメールなどの自動配信メールの準備をすることでアフィリエイトの収益を自動化できるのです。

 

 

アフィリエイトで稼ぐ仕組み

アフィリエイトの検索エンジン対策

 

アフィリエイトの基本は「アクセスをいかに集めるか」です。

 

アフィリエイトのやり方はたくさんありますが、どの手法にも言えることは「最終的にアフィリエイトリンクにたくさんのアクセスを集めることが目的」ということです。

 

アフィリエイトの広告のリンクにアクセスを集めれば、そこから商品を買ってくれる人も増えるからです。

 

検索エンジンからアクセスを集める記事

 

アフィリエイトの広告のリンクにアクセスを集めるためには、まずはサイトのアクセスを増やさなくてはなりません。

 

そこで、検索エンジンからアクセスを集める記事をコツコツと書いていきましょう。

 

検索エンジンでヒットさせたいキーワードを考え、それについて記事を書くのです。

 

作った記事は稼ぐ土台

 

はじめのうちはサイトの記事を更新してもなかなかアクセスが増えません。

 

その期間はもどかしいものです。

 

しかし、そうした地道な期間を我慢して記事を増やせば、ある時からアクセスがじわじわと増え始めます。

 

今までアクセスが来ていなかった記事も、すべて稼ぐ土台として機能するのです。

 

稼ぐために必要な記事数

 

サイトに月間100万PVを集めている人はよく「150記事くらい書くとアクセスが増える」ということを言います。

 

この数字は、弊社で運営しているサイトでも同じ程度の結果が出ています。

 

150記事というと、途方のない数字に見えるかもしれませんが、そのあとに収益を自動化できるのなら1年くらいはがんばる価値があるのではないでしょうか。

 

SEOのほかからも集客する

 

今はとても便利な時代です。

 

SNSが発展しているので、ブログやサイトの記事をFacebookやTwitterなどでシェアすれば、そこからもアクセスを集められます。

 

記事を書くだけでなく、SNSで情報発信をすることも心がけましょう。

 

 

SEOとは

アフィリエイトサイト

 

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で、日本語では「検索エンジン最適化」と言います。

 

簡単に言えば、検索エンジンに評価されるサイトを作るための方法です。

 

このSEOこそ、アフィリエイトを成功させるためのコツです。

 

SEOを学びたいのならこちら

 

内的SEO

 

内的SEOとは、サイトの内側の検索エンジン対策のことです。

 

簡単に言えば、検索ユーザーのためになる良い記事を作ることです。

 

また、1つの記事から同じサイト内の関連する記事へリンクを送ることも「内部リンク」という内的SEOとして効果的です。

 

外的SEO

 

外的SEOとは、サイトの外側からの検索エンジン対策です。

 

アクセスを集めたいサイトに対して、ほかのサイトからリンクが送られていると検索エンジンは「推薦されているサイト」という感じで評価をします。

 

これを自作自演で行うブラックハットというやり方もありますが、今はしっかり良い記事を書いて自然発生した第三者からのリンクをもらえるように心がけるほうが効果的です。

 

PVを増やすために

 

PVとは、ページビューの略で、サイトのページが開かれた回数のことです。

 

簡単に言えばアクセス数のことですが、このPVを増やすためにはやはり検索ユーザーのためになる良い記事を書くことが近道です。

 

記事を書く前に「どんなキーワードで検索されたときに上位表示させたい記事なのか」を考え、「そのキーワードで調べる人は何について知りたがっているのか」を書き出してから記事を作りましょう。

 

 

自己アフィリエイトやセルフバック

自己アフィリエイトやセルフバックで稼ぐ

 

アフィリエイトの中で、とても簡単に稼ぐことができる方法があります。

 

それが自己アフィリエイト(セルフバック)というやり方です。

 

自分のアフィリエイトリンクから自分で申し込み、報酬をもらうやり方です。

 

ずっと稼ぎ続けられる方法ではありませんが、アフィリエイトの練習をしがてら月10万円くらいでしたら稼ぐことができます。

 

自己アフィリエイトについてはこちらに詳しく書いています。

 

いくら稼げるのか

 

自己アフィリエイトはずっと収入を得られ続ける方法ではありません。

 

ただし、10万円ほどでしたら稼ぐことができます。

 

私の知っている限りでは、自己アフィリエイトで100万円を稼いだ人もいます。

 

本来のアフィリエイトの方法とは少し違いますが、ブログを作る練習やアフィリエイトの仕組みを知る練習にもなるのでやってみると良いでしょう。

 

ずっと自己アフィリエイトじゃダメか

 

あなたの目標にもよりますが、自己アフィリエイトだけで食べていくのは無理です。

 

月1万円~5万円くらいでしたら可能かもしれませんが、毎月数十万円稼ぐような方法ではありません。

 

自己アフィリエイトやセルフバックは、企業側がアフィリエイターに商品を体験してもらうことで宣伝してほしいという目的のためにありますので、そのような背景も理解した上で取り組みましょう。

 

自己アフィリエイトの注意点

 

また、ASPにあるすべての案件が自己アフィリエイトをしても良いわけではありません。

 

「本人申込みOK」などの表記がされている案件が、自己アフィリエイトを許可されている案件です。

 

自己アフィリエイトをする場合には、そのような案件を探して取り組みましょう。

 

 

アフィリエイトサイトの作り方の手順

アフィリエイトサイトの作り方の手順

 

アフィリエイトサイトの作り方の手順を解説します。

 

流れを覚えてしまえば、あまり難しくないです。

 

ブログの立ち上げは慣れていない人にとっては少し面倒くさいかもしれませんが、一度作ってしまえばあとは記事を更新するだけなので、やってしまいましょう。

 

ブログはWordPressで作る

 

ブログを作るには、WordPressというシステムを使いましょう。

 

無料ブログよりもWordPressの方が、余計な広告が表示されたり削除されるリスクがありません。

 

またWordPressは検索エンジンにも評価されやすいので、ブログはWordPressで作りましょう。

 

サーバーをレンタルする

 

WordPressをインストールするには「サーバー」というものを借りる必要があります。

 

コストは月1,000円程度です。

 

サーバーとは、パソコンのデータをインターネットでも見られるようにするためのコンピューターのことです。

エックスサーバー

ドメインを取得する

 

ドメインとは、いわゆる「URL」に該当する文字列のことで、インターネット上の住所のような役割があります。

 

ドメインとサーバーをつなぐことで「このURLにアクセスしたら、このサイトを表示する」ということができます。

 

ドメイン名は、サイトのテーマに関連する文字列を使うか、自分のブランド名として造語を使うことが一般的です。

安心と信頼の高い人気ドメイン「.com」をあなたも持ってみませんか?

WordPressをインストールする

 

エックスサーバーの場合、サーバーパネルから「WordPress簡単インストール」というメニューがあるので、そこから「プログラムのインストール」へと進みます。

 

そして、「WordPressのインストール」をクリックして基本情報を入力し、インストールすれば完了です。

 

詳しいやり方はエックスサーバーの公式のガイドラインがありますので、ご覧ください。

 

エックスサーバーでWordPressをインストールする方法

 

ブログタイトルの考え方

 

ブログタイトルは、あまり深く考えなくても良いです。

 

検索エンジンでは、1つずつの記事が検索結果に表示されます。

 

ですので、記事タイトルはキーワードを意識したほうが良いですが、ブログタイトルはキーワードを無理に意識しなくても良いです。

 

もちろん、検索でヒットさせたいキーワードを入れたほうが良いですが、記事タイトルに比べればそこまで深く考えなくても問題ないです。

 

SEOを意識した記事タイトルの付け方

 

逆に、記事のタイトルにはSEOを意識したキーワードを入れたほうが良いです。

 

たとえば、その記事が「ゴルフ スコア 平均」というキーワードで検索したときに上位表示されるようにしたいのなら、「ゴルフのスコアの平均と練習の仕方を教えます」といったようにキーワードをすべて含んだ記事タイトルにすると良いです。

 

検索エンジンは、検索キーワードに対しての答えとなる記事を検索結果に表示するので、記事タイトルや記事の中には、狙っているキーワードを含めましょう。

 

タグやカテゴリーを使ったSEO

 

WordPressでは、カテゴリーの設定やタグの設定ができます。

 

弊社のサイトも、このカテゴリーやタグが検索エンジンに引っかかってアクセスが集まっていることがあります。

 

タグやカテゴリーもかなり大切なので、しっかり設定すると良いです。

 

最後まで読んでもらえる記事を書く

 

検索エンジンはとても頭が良いので、ユーザーが記事のどこまで読んだのかも測定できます。

 

ページからユーザーが他のページを閲覧せずに離れてしまう確率のことを「直帰率」と言います。

 

直帰率が高いサイトは検索エンジンからマイナスの評価を与えられてしまうので、最後まで読んでもらえる良い内容の記事を作ることを心がけましょう。

 

 

アフィリエイトのちょっと専門的な話

アフィリエイトをする人

 

そこではここで、アフィリエイトの少し専門的な話を書きます。

 

と言っても、よく「知りたい」と質問が来ることについてわかりやすく解説をするので安心してください。

 

たとえば、「phpを使ってアフィリエイトを自動化ができないか」ということを調べている人もいるみたいなので、このあたりの話を書きましょう。

 

phpとは

 

phpとは、web開発でよく使われる言語です。

 

プログラミングの知識がある人はphpを使ってアフィリエイトをもっと便利に自動化ができないかと考えることもあるでしょう。

 

ただ、アフィリエイトで稼ぐ仕組みを自動化したいのなら、phpを使ったプログラミングを覚えるよりも、WordPressを使ってさっさとアクセスを集めたほうが早いです。

 

WordPressとは

 

WordPressとは、世界で最も使われていると言われるブログシステムです。

 

phpでほとんど構成されていますが、プログラミングの知識がなくても使えます。

 

このサイトもWordPressで運営しています。

 

WordPressと検索エンジンの相性はかなり良いので、アクセスを長期的に集め続けたい人はWordPressでアフィリエイトサイトを作りましょう。

 

テンプレートを使えば簡単

 

アフィリエイトサイトに必要な機能は、アフィリエイト用に開発されたWordPressテンプレートなどを使うことで簡単に手に入ります。

 

弊社で開発したFMテンプレートも、アフィリエイトで必要な機能とデザインがそろっています。

 

phpなどがすでに使えれば、ご自身でWordPressをカスタマイズできますが、今はそうした知識がない方はわざわざプログラミングを勉強する必要はなく、はじめからWordPressテンプレートを使えば十分なのです。

 

FMテンプレートはこちら

 

 

今、アクセスを集めやすいサイトとは

検索エンジン

 

検索エンジンは、検索キーワードの「検索意図」を判断しています。

 

検索意図とは、どんな目的でそのキーワードで検索をしているのかということです。

 

その検索意図の答えとなる記事を書くことこそ、検索エンジンで上位表示をするコツです。

 

検索する人のためになる記事を書く

 

そこで、記事を書く前には「どんなキーワードで上位表示を目指す記事なのか」ということと「そのキーワードで検索する人は何を知りたいと思って検索をするのか」について書き出しましょう。

 

こうしたことを書き出した上で記事を書くのと、そうでないのでは、かなりの違いがあります。

 

なんとなく記事を書いていてもユーザーのためになる記事とはズレてしまうので、キーワードや検索意図について書き出してから記事を書くようにしましょう。

 

もっと具体的な方法はこちらで学べます

 

 

Googleと共存するやり方

検索エンジンと共存する

 

昔はSEOというと「検索エンジンに対抗する」という考え方が多かったのですが、今は検索エンジンに対抗をしても検索エンジンの方が頭が良いためあまり意味がありません。

 

そこで今のSEOはGoogleと共存するという考え方が効果的です。

 

Googleがやろうとしていることを理解し、それに合わせたサイトを作ることがアクセスを集めるコツなのです。

 

Search Consoleを使って記事を最適化

 

Googleの公式ツールに「Search Console」というものがあります。

 

Search Consoleを使うことで、サイトのエラーを教えてもらえたり、どんなキーワードで何位くらいに表示されているのかをチェックできます。

 

Search Consoleで11位~20位にいるような記事があれば、その記事はメンテナンスをすることで検索結果で1ページ目に表示される可能性も高いのです。

 

 

アフィリエイトを自動化して稼ぐために

アフィリエイトを自動化して稼ぐ

 

アフィリエイトで稼ぐための仕組みをうまく作れば、収益を自動化して生み出せます。

 

アクセスが集まるサイトを作り、そこにアフィリエイトリンクを貼っておくというのも自動化の1つの手段ですが、さらに稼ぐためにもう1つコツを教えましょう。

 

サイトだけでなく、メールを使ったマーケティングも覚えると、強力な自動化された仕組みを作れるのです。

 

ランディングページからメルマガに登録

 

ランディングページとは、広告やサイトにあるリンクをクリックしたときに表示されるページのことです。

 

「ランディング=着陸」ということから、ユーザーが着陸するページということに由来しています。

 

あなたのメルマガに登録するためのランディングページを作り、そのリンクをサイトに貼っておけばサイトからメルマガの読者を集められます。

 

ステップメールを使って読者を教育する

 

メルマガには2つの配信の方法があります。

 

一般的によく知られているのは「その時に書いて、その時に配信するやり方」です。

 

ですが、これとは別にステップメールといって、「あらかじめ設定したメールを、登録日から起算してあらかじめ設定したタイミングで自動的に配信するやり方」もあります。

 

このステップメールを使うと、すべての読者に登録後に同じ順番で同じようにメールの配信ができます。

 

そこで読者に基礎知識を教えることで、あなたのメルマガを読む上で知っておいてほしいことを全員に理解してもらうことができます。

 

必要な人に商品を紹介する

 

サイトでもメルマガでも、長く愛されるサービスを行うことが、結果的に大きな収益を生むコツです。

 

そのために気をつけてほしいのは、商品は必要な人にだけ紹介するということです。

 

強引にセールスをするのではなく、その商品が役立つユーザーに合わせた文章を書くようにしましょう。

 

 

アフィリエイトをやって思うこと

パソコンとスマホでアフィリエイト

 

私は2011年からアフィリエイトというビジネスをしています。

 

始めた頃は、これだけ長くやっていけるとは思っていませんでしたが、コツコツと仕組みを作ることで、何もしなくても売上が上がる「自動化された仕組み」を作れました。

 

phpなどのプログラミングの知識よりも、マーケティングやアフィリエイトのやり方を覚えることの方が大切だと言えます。

 

アフィリエイトのやり方を学ぶのなら

 

アフィリエイトで成功したいのなら、まずはSEOを勉強しましょう。

 

アフィリエイトサイトの中でも「オウンドメディア」というメディアを作ることはアフィリエイトで大きな結果につながります。

 

1つのサイトだけで月収600万円以上稼いでいる人もいる方法をぜひ学んでください。

 

詳しくはこちら

 

 

最後に

 

この記事では、アフィリエイトを自動化して稼ぐための基礎知識や考え方を説明しました。

 

少しウェブの知識がある人なら「phpなどを使って自動化のシステムを作れないか」と思うかもしれませんが、そうしたシステムを開発するよりも、マーケティングの力で自動化の仕組みを作ったほうが早いですし効果的です。

 

アフィリエイトは難しい専門知識がなくても、正しいやり方を覚えれば誰にでも結果を出せるビジネスです。

 

ぜひこの記事を読んで、アフィリエイトに取り組んでみましょう。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

Catch the Writingでコピーライティングを学ぶ理由

コピーライティングで成功

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトだけでなく、インターネットを使ってビジネスをするのなら、「コピーライティング」というスキルは必ず覚えるべきスキルです。

 

コピーライティングを学ぶことで、商品が売れる確率(=成約率)が高くなり、同じ見込み客の数でも売上が増えるのです。

 

コピーライティングとは、文章の力で顧客に魅力を伝え行動をしてもらうスキルのことです。

 

「行動」とは、具体的には商品の購入をしてもらうということです。

 

コピーライティングは書籍だとなかなか具体的なノウハウが学べないので、実績のある企業のセミナーなどで学ぶと良いです。

 

この記事では「Catch the Writing」というコピーライティングの教材を紹介しながら、コピーライティングの基本を解説します。

 

Catch the Writingについてはこちら

 

 

ライティングを学ぶべき理由とは

 

コピーライティングとは、文章の力で顧客に行動を起こしてもらうためのスキルです。

 

「行動」とは、商品を買ってもらうということです。

 

ビジネスをする上で、売れる文章が書けるというのは大切なスキルです。

 

特にインターネットの場合は文字で伝えることが大半なので、コピーライティングはとても大切なスキルなのです。

 

売上をアップするために、コピーライティングは学ばなければいけないスキルです。

 

伝える力がないとビジネスで成功しない

 

マーケティングには4つの壁があります。

 

顧客があなたについて「知らない」「読まない」「信じない」「行動しない」という壁があります。

 

顧客にあなたのことを知ってもらうためにも、サイトやSNSで情報発信をします。

 

そのときにもコピーライティングを使います。

 

また、文章を読んでもらったり、話を信じてもらったり、購入してもらうためにもコピーライティングを使うのです。

 

ビジネスを成功させるどのプロセスでも、コピーライティングを使うのです。

 

 

ライティングは教材で学ぶべき理由とは

コピーライティングの学習

 

コピーライティングを学ぶためには、書籍や教材やセミナーなどで学習する方法があります。

 

その中でも、教材やセミナーで学ぶのがおすすめです。

 

コピーライティングの解説は、どうしても理論的になりすぎたり、抽象的になってしまいます。

 

それは書籍だとなおさらです。

 

教材やセミナーの方が具体的なテクニックを学べます。

 

コピーライティングは具体的なノウハウを学んだ方がすぐに結果につながります。

 

書籍では抽象的なことしか学べない

 

書籍はどうしても、具体的な内容については解説をしづらい媒体です。

 

そのため、コピーライティングの基本や、概念的な話は学べても、具体的な手順や考え方については分かりづらいことが多いです。

 

しかし、教材やセミナーでは、実例や経験をもとに具体的なテクニックが学べます。

 

コピーライティングは、学んだ後に実際に文章を書いてこそ意味がある分野です。

 

したがって、具体的なノウハウが学べる教材やセミナーで学ぶのがおすすめです。

 

Catch the Writingはおすすめのコピーライティングの教材です。

 

 

こんな人はすぐにライティングを学ぼう

コピーライティングでお金を稼ぐ

 

もしあなたがビジネスをしているのなら、コピーライティングをすぐに学ぶべきです。

 

これからビジネスをするつもりという場合でも、コピーライティングは早めに学ぶべきスキルです。

 

特にインターネットビジネスの場合は、文章が書けない悩みを持っている人はとても多く、これが挫折の大きな理由でもあります。

 

コピーライティングというスキルは、時代に関係なくずっと使えるスキルなので、ビジネスで売上をアップしたいのならすぐに学びましょう。

 

コピーライティングを学ぶ場合はこちら

アフィリエイトのノウハウはこちら

 

ネットビジネスをしているのなら必ず

 

インターネットは文字でメッセージを伝える世界です。

 

最近は動画や画像で伝える技術もありますが、動画や画像を見てもらうための文章も必要です。

 

また、画像に書き込むキャッチコピーはコピーライティングのテクニックがないと魅力的なものにならないし、動画の構成などはコピーライティングの構成のテクニックを同じです。

 

つまり、あなたがビジネスをしているのならコピーライティングはあらゆる場面で使えるテクニックだということです。

 

ビジネスでは情報発信が大切

 

インターネットが発達している今は、集客がとても簡単にできます。

 

インターネットを使えば、世界中から見込み客を集められます。

 

そのときに大切なのは「情報発信をすること」です。

 

サイトやSNS、YouTubeなどで情報発信をするのです。

 

そして、情報発信をするためにもやはりコピーライティングのスキルが必要です。

 

魅力的な文章が書けると、アクセスを集めたりSNSで見込み客を集めたりできるのです。

 

 

コピーライティングで売上は10倍になる

売上をチェック

 

コピーライティングのスキルが上達すると、「成約率」が変わります。

 

成約率とは、商品が売れる確率のことです。

 

たとえば、100アクセス(100人の見込み客)に対してセールスをしたときに、商品が1つ売れるのなら成約率は1%です。

 

コピーライティングを学ぶと、この成約率が高くなります。

 

たとえ、今までと同じ顧客の数やアクセス数でも、成約率が高くなれば売上は2倍にも10倍にも増えるのです。

 

 

コピーライティングの可能性

コピーライティングで売上アップ

 

今、インターネットはちゃんとした情報を発信している人が生き残れるようになっています。

 

怪しい情報は検索エンジンからも除外されていますし、広告も出稿ができないようになっています。

 

したがって、正しい知識をもったコピーライターは今とても求められています。

 

しかし、実際にはコピーライティングができる人はまだまだ少ないのが現実です。

 

つまり、あなたがここでコピーライティングを学べば、大きなチャンスを手にできます。

 

 

コピーライティングを上達させるコツ

コピーライティングを上達させるコツ

 

コピーライティングも、アフィリエイトと同じで「正しいノウハウを学び、取り組むこと」が大切です。

 

コピーライティングにおける正しいノウハウというのは「実績がある人の解説」と「考え方」です。

 

すでに有名なコピーライティングの考え方はあるのですが、それをかみ砕いて「どう使うか」を解説してくれる人を見つけることが大切です。

 

そして、学ぶだけではなく、実際に文章を書いてみましょう。

 

コピーライティングを学ぶならこちら

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

スワイプファイルとは

 

Catch the Writingの中でも解説してもらえますが、コピーライティングをするために大切なのが「スワイプファイル」です。

 

スワイプファイルとは、コピーライティングの参考にするお手本のことです。

 

これは、日頃の意識を変えれば簡単に集めることができます。

 

思わず見てしまった「メール」「チラシ」「広告」「ネット通販のページ」「記事」などをどんどんストックしましょう。

 

それがスワイプファイルです。

 

 

Catch the Writingとは

Catch the Writing

 

Catch the Writingは、コピーライティングが学べるセミナー動画の教材です。

 

インターネットで50億円を売ったCatch the Webのコピーライティングのノウハウが学べます。

 

私も見ましたが、難しいコピーライティングの話を、すごくわかりやすく解説してくれています。

 

実績のある会社のノウハウなので、すぐに取り組める内容が多く、すでにLPやセールスページ、サイトやメルマガをやっている人なら早い段階で効果があるでしょう。

 

Catch the Writingはこちら

 

Catch the Writingの内容

 

Catch the Writingは、文章だけで人を動かすコピーライティングのノウハウが学べる教材です。

 

魅力を伝え、興味をもってもらい、商品を買ってもらうために、どのようなことに気をつけながら文章を書くべきかがわかります。

 

何よりも、インターネットで50億円を売り上げたコピーライティングのテクニックがわかるので、すごく良い教材です。

 

集客をするにしても、販売をするにしても、コピーライティングは使う技術なのでビジネスで成果を上げたいのなら学ぶべきです。

 

コピーライティングに関するセミナー

 

Catch the Writingのメインはセミナー動画です。

 

セミナー形式で、売上をアップさせるコピーライティングのテクニックが学べます。

 

先ほど説明したように、コピーライティングを学ぶと、成約率が大きく変わります。

 

仮に1%から2%に変化しただけでも、売上は2倍になるのです。

 

集客を増やすのは大変ですが、成約率を上げるのはコピーライティングのほんのちょっとしたコツだけでもできるので、売上を増やすためにはコピーライティングを学ぶのは近道なのです。

 

マインドセット編

 

実際に、Catch the Writingを見た時、「なるほどな」と思ったのが、コピーライティングは考え方が8割ということです。

 

この記事もそうですが、弊社でもたくさんコピーライティングを使う場面があります。

 

2011年の創業以来、ずっとコピーライティングに取り組んできました。

 

これまで「テクニック」は学んだことがありましたが、「コピーライティングのマインド」について真剣に考えたことがなかったので、とても新鮮でした。

 

Catch the Writingはこちら

 

コンセプト編

 

これはすぐにでも取り組んでほしい内容です。

 

コピーライティングがよくわかっていない人は同時に「コンセプト」についても真剣に考えたことがないでしょう。

 

でも、コンセプトをしっかり決めると売上が本当に変わります。

 

弊社の商品も、販売ページのコピーライティングについてコンセプトを見直したら売上が3倍になりました。

 

本当にすごいノウハウです。

 

また、コンセプトを決めることで「必要な人にだけ売る」ということができ、無駄なセールスをしなくても済みます。

 

Catch the Writingはこちら

 

ライティングテクニック編

 

基本的に書籍などで学べるのは、このテクニックのところだけのことが多いです。

 

でも、このテクニックを十分に使うために、「マインドセット」と「コンセプト」が大切なのです。

 

逆に、マインドセットができていなければいくらテクニックを学んでも良い文章なんて書けないし、コンセプトが決まっていなければまとまりがなく顧客の心に響かない文章になってしまいます。

 

必ずマインドセットとコンセプトについて学んでから、テクニックを学びましょう。

 

Catch the Writingはこちら

 

コピーライティングの原理原則

 

ノウハウというのは、原理原則がとても大切です。

 

アフィリエイトのノウハウもそうなのですが、小手先のテクニックだけ学んでも原理原則がわかっていないと結局は使えません。

 

原理原則は、時代が進んでもずっと通用します。

 

Catch the Writingではもちろんライティングのテクニックも学べますが、何より原理原則から学べるのが大きなメリットと言えます。

 

原理原則といっても、Catch the Writingではとてもわかりやすく解説してくれるので安心です。

 

50億円を稼いだライティングのノウハウ

 

Catch the Writingの一番の魅力は「50億円を稼いだライティングのノウハウである」ということです。

 

これだけの実績があるコピーライティングのノウハウはなかなか学べません。

 

50億円というと、「金額が大きすぎてすごく難しい内容かも・・・」と思うかもしれませんが、Catch the Writingで見られるセミナーの内容は、とてもわかりやすくコピーライティングについて何も知らない人でも学習できる解説です。

 

また、具体的なアドバイスがいくつもあるので、すでにビジネスをしている人はすぐに改善できるポイントが見つかります。

 

Catch the Writingはこちら

 

注意点

 

コピーライティングのノウハウは基本的に「販売者のためのテクニック」を想定して解説されます。

 

ですので、アフィリエイターさんの場合は当てはまらない解説が少しあるかもしれません。

 

しかし、たとえばランディングページ(LP)はアフィリエイターでも使うし、販売ページはアフィリエイターにとってはレビューページに置き換えられます。

 

またコピーライティングのテクニックは、ブログやメルマガにも使えるので、応用すればアフィリエイターにも役立つノウハウです。

 

ただ、一応「販売者向けに解説されているところもある」ということは知っておいてください。

 

Catch the Writingがおすすめの人

 

もしあなたが、自分の商品をインターネットで売っているのならCatch the Writngはとても向いています。

 

もしアフィリエイトをしている場合は、レビューページやメルマガやSNSで情報発信をするときの文章のコツやキャッチコピーの作り方として見るのも良いでしょう。

 

とくに、「コンセプト」や「マインドセット」の部分は、どのビジネスをしていても使える知識です。

 

成約率を上げたい、売上をアップさせたい、文章が書けなくて悩んでいる、という人はCatch the Writingがおすすめです。

 

Catch the Writingの特典

 

Catch the Writingには本編のセミナーの動画のほかに特典がついています。

 

集客やビジネスのテクニックが学べる動画の講座や、メールライティングについての解説など、それぞれが単体で教材になっていてもまったくおかしくない特典です。

 

アフィリエイトをしている人でも、Catch the Writingの特典にある「メールライティング」や「ストーリーテリング」はかなり使えるテクニックです。

 

また、Catch the Web Asiaのコピーライティングのお仕事を紹介してもらえるという、とんでもない特典もあります。

 

結果が出るインターネット集客法の動画

 

コピーライティングと合わせて勉強してほしいのが「集客」です。

 

集客とコピーライティングを学べば、自然と商品が売れます。

 

集めた見込み客に対して、コピーライティングで商品の魅力を伝えられるからです。

 

Catch the Writingには、Catch the Webがインターネットで50億円を売ったインターネット集客のノウハウを解説した動画が特典でついています。

 

効果的な集客法について学べます。

 

理想のライフスタイルを実現する方法

 

ビジネスで成功するためのコツや考え方やマーケティングの話を学べる動画も特典でついています。

 

とくに、コピーライティングとマーケティングはかなり似た分野です。

 

「コピーライティング=文章」、「マーケティング=セールス」というのはすごく一部だけを切り取った解釈です。

 

コピーライティングもマーケティングもコツは同じで、ターゲットやコンセプトについての考え方も共通しています。

 

50億円を売り上げたメールライティング

 

弊社でも、昔からメールマガジンを発行しています。

 

メールはインターネットで売上をアップするために、とても効果的なツールの1つです。

 

メールにはメールのライティングがあります。

 

そこでCatch the Writingでは、メールライティングについても特典で説明してもらえます。

 

メールライティングは売上を急激にアップさせるテクニックなので、ぜひ使ってください。

 

メルマガの反応率を上げたいと悩んでいる人にとっても、すごく役に立つ特典です。

 

ストーリーテリングの4つの型

 

ストーリーテリングとは、物語の形式で文章を書くやり方です。

 

人はストーリーには自然にひき込まれるものです。

 

たとえばAppleの製品が好きな人にとっては、スティーブ・ジョブズの半生を物語のように記憶している人も多いでしょう。

 

同じように、ストーリーの形で文章を書くことで、人の心に残るライティングができるのです。

 

このストーリーテリングの4つの型を、特典で学べます。

 

「型」を教えてもらえるので、あなたなりにアレンジして使ってみましょう。

 

相手が納得する「問題解決」の伝え方

 

反応が取れるコピーライティングの王道は、「問題提起」と「解決策の提示」です。

 

ですが、単純に問題提起をして、解決策をドンと伝えれば良いわけではありません。

 

その伝え方がうまければ商品やサービスが売れるし、うまくないと結果が出ないのです。

 

大切なのは、相手が納得する形で解決策を提案することです。

 

そのためのテクニックも特典で学べるようになっています。

 

これは、本編のセミナーの動画を見てから勉強したほうがわかりやすいです。

 

コピーライティングに使う6つの心理学

 

コピーライティングの目的は、文章の力で顧客に行動をしてもらうことです。

 

そのためには、顧客の心に響く文章を作らないといけません。

 

したがって、コピーライティングに心理学を使うととても効果的です。

 

実は私は学生のときに心理学を専攻していました。

 

今、このような仕事をしていて、心理学を学んでおいてよかったと思うことはたくさんあります。

 

Catch the Writingの特典では、コピーライティングに役に立つ心理学も学べます。

 

Catch the Web Asiaの案件を提供

 

コピーライティングを学んで稼ぐ方法は2つです。

 

1つは、コピーライティングを自分のビジネスに使って、自分のビジネスで稼ぐ方法です。

 

そして、もう1つはコピーライターとしてライティングをする専門の仕事をすることです。

 

ちなみに私は両方やっていますが、この2つの方法で稼げるわけです。

 

そして、Catch the Writingのおどろきの特典がCatch the Web Asiaのコピーライティングの仕事を紹介してもらえるという特典です。

 

もし、コピーライターとして活動したいときには、この特典を使ってくださいね。

 

横山直宏さん

 

Catch the Writingのセミナー動画の講師は横山直宏さんという方です。

 

横山直宏さんは、Catch the Webグループの代表でインターネット集客やインターネットマーケティングのプロです。

 

実は私も縁あって横山さんと直接お会いしたことがあるのですが、すごく誠実でおもしろい人です。

 

ご自身でも「マーケティングのオタク」というくらい、マーケティングに詳しい人です。

 

そんな横山さんのコピーライティングのノウハウは本当に役に立つ内容でした。

 

参加者の声

 

Catch the Writingの公式ページには、実際の参加者の声が掲載されています。

 

それを見ると、「コピーライティングの教材は、もうこれだけで十分です」「やるべきことの整理ができました」という意見が寄せられています。

 

私も実際にCatch the Writingを見て学びましたが、具体的で詳しく解説されていてコピーライティングのすべてがわかると言っても良い内容でした。

 

それなのに、初心者さんでもわかりやすいように基本の基本から解説をしてくれているので、初めてコピーライティングの勉強をする人でもCatch the Writingはわかりやすい内容と言えます。

 

Catch the Writingの内容や参加者の声はこちら

 

 

最後に

 

コピーライティングはビジネスの売上を上げるとても効果のあるスキルです。

 

時代が変わっても、コピーライティングのノウハウはずっと変わらずに使えます。

 

また、インターネットが発展すればするほど「文字で伝える大切さ」は増すので、もしあなたがビジネスをして収入をアップしたいと思っているのなら、今すぐにコピーライティングの勉強をしましょう。

 

Catch the Writingはコピーライティングの教材の中でもかなりおすすめの教材です。

 

Catch the Writingはこちら

アフィリエイトのノウハウはこちら

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

メールマガジンの登録



*メールアドレス