Catch the 仕組み経営で成長し続ける理想のビジネスを作る

Catch the 仕組み経営

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

ビジネスをするにあたって、一人でやっている人も組織でやっている人もあなたがやっているビジネスなのでしたらあなたは経営者です。

 

経営者として、大切なことはなんでしょうか。

 

この記事では、経営をする上で大切な理念やマーケティングや仕組みづくりなどのポイントをまとめ、仕組み経営を学べる教材として「Catch the 仕組み経営」という教材を紹介いたします。

 

Catch the 仕組み経営はこちら

 

 

経営の悩み

経営の悩み

 

長い間、経営をしているとたくさんの悩みにぶつかります。

 

個人や中小企業の経営者のほとんどは「売上をもっと上げないと」ということに全力をつくしているでしょう。

 

そのためについ、目先のお金稼ぎに意識がいってしまうのですが、実はもっと大切なことがあります。

 

 

経営者の仕事

経営者の仕事

 

私は経営者の仕事は2つあると思っています。

 

一つは、マーケティング力です。

 

そしてもう一つは、会社や事業の理念を作り、内側からも外側からも価値のあるビジネスにすることだと思います。

 

これは、一人でビジネスをしている人も従業員を抱えている人も同じです。

 

 

マーケティング力も大切

マーケティング

 

個人や中小企業の経営者がかなり見落としているポイントが「マーケティング」です。

 

「マーケティングなんて自分には関係ない」「マーケティングなんてまだまだ先の話」と思っている人もいるかもしれませんが、マーケティングとは事業の戦略そのものなので、実は初めに考えておくべきことなのです。

 

マーケティングを学びたい人はこちらをご覧ください

 

 

自由なライフスタイルをかなえるために

自由なライフスタイルを叶えるために

 

経営者は忙しいと言われますが、たしかに忙しいです。

 

私も、事業の規模が大きくなるほど忙しくなっていきました。

 

ですが、子供と遊ぶ時間も旅行に行く時間も友だちとお酒を飲む時間もたっぷりあります。

 

それは仕組みを作ってきたからです。

 

ここで言う「仕組み」には、マーケティングの仕組み、会社の仕組み、組織の仕組みなどが含まれています。

 

 

多くのビジネス書に共通すること

多くのビジネス書に共通すること

 

私は毎日、ビジネス書を読んでいます。

 

365日、休むことなくビジネス書を読んでいるのですが、もちろんすべてではないにしてもかなり多くのビジネス書に共通しているのは「理念を作って大切にすることがポイントである」ということです。

 

また、その理念をビジネスとして形にするためにマーケティングや組織の仕組みが必要であるということです。

 

 

職人は起業するとダメ

職人は起業してはいけない

 

これは有名な話なので、見たことがある人もいるでしょう。

 

職人が起業をすると失敗するというものです。

 

職人は、自分が作ったものに美学を持っていて「作ったものをどう売るか」(=プロダクトアウトという考え方)を考えます。

 

ですが、経営者として大切なのは市場のニーズを読み取り、「求められているものを作る」(=マーケットインという考え方)を考えることなのです。

 

 

インターネットを使おう

インターネットを使う

 

日本ではまだまだインターネットやITをビジネスに使う認識が低い経営者が多く、これは特に個人や中小企業の経営者に多いです。

 

ですが、ご存じのように今はインターネットの時代です。

 

会社の中の仕組みも、マーケティングの仕組みもインターネットを使えばかなり効果と効率がアップします。

 

 

仕組み経営とは

仕組み経営

 

仕組み経営とは、事業の成長を自動化する仕組みづくりと言っても良いかもしれません。

 

たとえば、人を雇って組織の仕組みを作れば自分が何もしなくても会社が成長しますし、ITを使ってマーケティングの仕組みを作れば自動的に発生する売上や集客効果も上がります。

 

 

理念を決めよう

理念を決めよう

 

「事業の理念」とは、何のためにその事業をやっているのかということを内側にも外側にも示せる言葉です。

 

たとえば弊社の企業理念は「ITスキルで成長し、自由なライフスタイルを身近な情報として提供する」というもので、この言葉はすべての社員が言えるようにしてあります。

 

このような理念を決めることで、会社で働く人間は自分たちが何に向かって仕事をしているのかを理解できますし、お客様はどんな思いでサービスを提供している会社なのかを理解できるのです。

 

 

Catch the 仕組み経営とは

Catch the 仕組み経営とは

 

理念の決め方や会社の仕組みづくりなど、仕組み経営を学べる教材は少ないです。

 

その中で、Catch the 仕組み経営という教材はとてもよく仕組み経営について学べるのでおすすめです。

 

ここまでに説明した、「理念」「組織」「IT」「マーケティング」などを使って仕組み経営をするポイントがわかります。

 

Catch the 仕組み経営はこちら

 

Catch the Webグループとは

 

Catch the 仕組み経営は、Catch the Webグループが提供している教材です。

 

Catch the Webグループといえば、インターネットで70億円以上を売り上げるすごい実績を持つ会社です。

 

そんな会社の仕組み経営のノウハウが学べるCatch the 仕組み経営はとてもおすすめです。

 

会社が成長する仕組み経営

 

Catch the 仕組み経営で勉強をすると、会社や事業が自然と育つ仕組みの作り方がわかります。

 

自分が経営者として働いた分だけ会社が成長するということではなく、たとえ社長がいなくても会社が成長するにはどうすれば良いのかということがわかるわけです。

 

また個人でビジネスをしている人にとっても、理念を決めることで自分がやりがいを持てるビジネスにできますし、Catch the 仕組み経営のノウハウを生かして事業をやっていけばお客様にも価値を感じてもらえて、協力者やスタッフを集めたいときには「一緒に働きたい」と思ってもらえる事業に育てることができます。

 

仕組み経営を学べる教材は少ない

 

仕組み経営について学べる教材は少ないです。

 

書籍などでは仕組み経営に関するものもありますが、Catch the 仕組み経営のようにかなり具体的な内容となるとなかなか見つかりません。

 

ビジネスを長く成功させていきたいのなら、売上だけではなく会社や事業の仕組みそのものを作ることが大切なので、ぜひCatch the 仕組み経営で学びましょう。

 

仕組み経営の5ステップ

 

Catch the 仕組み経営では、仕組み経営をするための5つのステップを中心に解説がされています。

 

どれも本当に大切なことで、特に「理念」や「マーケティング」の話は大切です。

 

組織図の話も出てきますが、今は一人でやっている人も組織図を作ってみる中で、たとえば「この作業は外注にお願いしたほうが良いな」とか「この仕事は今後もずっと自分がやるべきだ」ということがわかってきます。

 

経営理念を決める

 

Catch the 仕組み経営の中でも私が特に大切だと感じたのが「経営理念を決める」というステップです。

 

そんなの個人や中小企業には関係ないと思っていましたが、理念を決めることで会社のスタッフが自ら判断できるようになり、またお客様にも「なんのためにビジネスをしているのか」を示せるようになりました。

 

これからは個人も中小企業も理念をしっかり決める時代です。

 

組織図で役割を明確にする

 

すでに2人以上でビジネスをしている人は組織図をしっかり書いたほうが良いです。

 

これもCatch the 仕組み経営でしっかり学べます。

 

また、一人でビジネスをしている人は組織図を書くとすべての項目の担当者が自分になるわけですが、それでも組織図を書くことで事業の中身が整理できて、優先順位などもはっきりするメリットがあります。

 

ITを使う

 

今の時代、ITを使って事業を管理すればかなり便利です。

 

会議をするにしてもITを使えば会議室に集合することなく、それぞれの場所にいながら会議ができますし、プロジェクトに関するデータやファイルの共有もITを使えばやりやすいです。

 

また、予定やタスクの管理などもITを使ったほうが圧倒的に効率的なので、こちらもポイントをCatch the 仕組み経営で学びましょう。

 

一緒に働きたい会社にする

 

ビジネスで成果を出して、大きな収入を得られるようになると、人を雇ったり契約したりして他の人の力も使いながらさらなる成長を目指すでしょう。

 

そんなとき、理想的な協力者を集めるためには、あなたのビジネスが「一緒に働きたい」と思われるものでないといけません。

 

それは急にできることではないので、今すぐにポイントを覚えて「一緒に働きたい」と思ってもらえるビジネスにしていきましょう。

 

マーケティングを仕組み化する

 

マーケティングとは、商品を作ったり選ぶことから集客して販売し、リピーターを増やすところまで、そのプロジェクトの全体をつらぬく戦略であり設計図です。

 

マーケティングをやるにあたっても「仕組み化」が大切です。

 

マーケティングを仕組み化することで、経営者がいなくても自動で回る会社が作れるのです。

 

 

Catch the 仕組み経営のメリット

Catch the 仕組み経営のメリット

 

Catch the 仕組み経営では、仕組み経営をするための5つのステップを中心に、事業や会社が成長し続けるためのポイントを具体的に学べます。

 

オンラインの講座でこのような内容が学べるものは少ないので、すごく大切な教材です。

 

特に、中小企業や個人でビジネスをしている経営者は、日々の作業に全力を尽くしていてなかなか会社や事業の全体の仕組みを作るところまで考えていないことが多いので、このポイントを覚えることで自動的に成長するビジネスへ生まれ変わるのです。

 

Catch the 仕組み経営はこちら

 

 

Catch the 仕組み経営の価格

Catch the 仕組み経営の価格

 

Catch the 仕組み経営は9,800円で販売されています。

 

経営のセミナーは本当はもっと高額なものなので、この価格はとてもリーズナブルです。

 

仕組み経営をすれば、事業や会社が自然と成長するので売上が上がり続けます。

 

そのための投資として9,800円は安すぎるでしょう。

 

とてもリーズナブルですが、内容はかなり充実していて個人や中小企業の経営者にはぜひ見て欲しい内容です。

 

 

Catch the 仕組み経営の特典

Catch the 仕組み経営の特典

 

Catch the 仕組み経営には、本編の動画のほかにも役に立つ特典がたくさん付いてきます。

 

取り組む時に役に立つワークシートや、復習に役に立つレバレッジメモ、またインターネット集客法の動画やビジネスで成功する動画講座など、魅力のある特典です。

 

また、ビジネスで成功する人ならぜひおすすめしたいCBAという会員制コミュニティのお試し権利もあります。

 

CBAの30日間のお試し権利

 

CBAは、Catch the Web Asiaが運営している会員制コミュニティです。

 

自分のやりたいことを仕事にして、お客様に価値を提供しながら成功したい人にはとてもおすすめできるコミュニティです。

 

そんなCBAを30日間お試しできる権利が特典でついているのでぜひ利用してください。

 

仕組み経営のチェックシート

 

Catch the 仕組み経営の本編の動画で学んだあとは、このチェックシートの特典を使ってください。

 

チェックシートを使えば、自分のビジネスで足りないことが明確になってわかりやすいです。

 

実際に足りないことをやっていけば、成長し続けるビジネスへと変化させられます。

 

ワークシート

 

このワークシートという特典も、Catch the 仕組み経営の本編の動画を見たあとに必ず一度使って欲しいものです。

 

学んで「そうなんだ」と思うだけではなく、実際にワークシートをやってみれば、学んだことを具体的に生かせます。

 

学ぶだけではビジネスは変わらないので、ぜひワークシートも使ってください。

 

レバレッジメモ

 

特典で付いているレバレッジメモは、復習をするときに使うのがおすすめです。

 

レバレッジメモとは、Catch the 仕組み経営の本編の動画のポイントがまとめられた資料です。

 

効率的にポイントをおさらいできるので、何度も見直してチェックするようにしましょう。

 

マインドセット集

 

仕組み経営をするためにもマインドセットが大切です。

 

マインドセットを学べば、Catch the 仕組み経営で学んだことを実際にやるときにも取り組みやすいと思います。

 

仕組み経営は、マインドセットと関連することも多いので合わせて学ぶと効果があります。

 

Catch the 仕組み経営には特典で「マインドセット集」が付いているので、ぜひ目をとおしてください。

 

名言集

 

経営者は名言が好きな人も多いですよね。

 

成功者の名言にはたくさんのヒントが隠されています。

 

勇気をもらえることもありますし、思わず「なるほど、そういう考え方もあるな」と新しいヒントが得られることもあります。

 

Catch the 仕組み経営には名言集が特典でついているので、こちらもおすすめのコンテンツです。

 

インターネット集客法の動画

 

経営をする上で、集客は悩みの一つです。

 

Catch the 仕組み経営の本編でも「ITを使いましょう」という話が出てきますが、集客に関してもインターネットを使った集客法を学べばかなり効果的な集客ができます。

 

このインターネット集客法に関する動画も特典で付いているのでぜひ見てくださいね。

 

ビジネスで成功する動画講座

 

インターネット集客法の動画のほかに、「ビジネスで成功して理想のライフスタイルを実現する方法」という動画講座も特典で付いています。

 

本編の仕組み経営と合わせて学ぶと良い、経営のポイントやマーケティングのポイントについて学べる内容です。

 

すでにビジネスをやっている人ならこの動画を見るだけでも売上を上げる方法がわかるでしょう。

 

 

Catch the 仕組み経営の満足保証

Catch the 仕組み経営の満足保証

 

仕組み経営に関する教材は少ないので、興味を持っていてもお金を払って学ぶべきかどうか迷っている人もいると思います。

 

そんな人のためにCatch the 仕組み経営には満足保証がついています。

 

この保証のおかげでノーリスクで学ぶことができますので、安心して購入できます。

 

90日間の満足保証

 

満足保証の具体的な内容は、購入から90日以内であれば、もし「自分には役に立たなかった」と申告すれば全額を返金してもらえるというものです。

 

もちろん、Catch the 仕組み経営の内容はとても役に立つものです。

 

しかし万が一のためにこうした保証もついているので、リスクなく仕組み経営について学ぶことができるわけです。

 

 

実際にCatch the 仕組み経営を見て

実際にCatch the 仕組み経営を見て

 

この記事は、実際に私がCatch the 仕組み経営を見てから書いています。

 

見た時点で私は経営のキャリアも6年ありましたし、業績も順調でしたが、それでも今までに知らなかった発見がたくさんありました。

 

またCatch the 仕組み経営で学んだ理念の決め方やマーケティングの仕組み化を行って、さらに理想的な経営ができるようになり、すごく満足しています。

 

Catch the 仕組み経営はこちら

 

 

最後に

 

とくにアフィリエイトなどのインターネットのビジネスをやっていると、仕組み経営なんて普通は考えることもないでしょう。

 

このサイトを見ている人は特にそうかもしれません。

 

ですが、アフィリエイトだとしても仕組み経営について学ぶことで、人に自慢できるビジネスに変化します。

 

仕組み経営は本当に大切なので、ぜひCatch the 仕組み経営を購入して学んでくださいね。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

メールマガジンの登録



*メールアドレス