アフィリエイトをするときに便利なツールや道具の情報を大放出!

アフィリエイトのツール

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトは一人でもできるビジネスですし、パソコン一台あれば世界のどこでも仕事ができます。

 

そこで、アフィリエイトの仕事を効率化してくれる便利なツールがあると、とても役に立ちます。

 

この記事では、アフィリエイトをするときに使える便利なツールをご紹介します。

 

 

アフィリエイトで稼ぐために教材やツールは必要か

アフィリエイトのための道具

 

アフィリエイトで稼ぐのなら、そのノウハウを学ぶ教材が必要です。

 

独学は一番失敗するやり方です。

 

また、ブログを作ったり、アクセスを集めたりする上でもツールが必要です。

 

アフィリエイトのはじめ方

 

インターネット回線とパソコンを用意したら、アフィリエイトを始められます。

 

その後に必要なものは、ノウハウを学ぶ教材と、ブログ、ASPなどです。

 

これらがあれば、どなたでもアフィリエイトを始められます。

 

おすすめの教材

 

アフィリエイトを学ぶのでしたら、稼いでいる人がいる実績のある教材で学ぶのがベストです。

 

もしあなたが、まだアフィリエイト報酬で月収30万円に達していないのなら、「アフィリエイト革命」という教材がおすすめです。

 

月収30万円が593人以上、月収100万円が174人以上、月収1000万円が17人以上という、すごい実績があります。

 

アフィリエイト革命の詳細はこちらの記事で

 

 

インターネット回線

インターネット

 

アフィリエイトをする上で、インターネット回線は必ず使います。

 

使う場面は大きく分けて2つで、「自宅で使う場合」と「外出先で使う場合」です。

 

この2つを想定して準備しておけば、どこでもアフィリエイトができます。

 

自宅なら光回線

 

自宅でアフィリエイトの作業をする人は多いと思いますが、その場合は光回線で固定で引いてしまった方が安定します。

 

アフィリエイトは、ファイルをサーバーにアップロードするときに、いわゆる「上り」の通信をすることがあるので、光回線なら速度も速く、困らずに作業ができます。

 

外出用にポケットWi-Fi「WiMAX」

 

外出用には携帯電話やスマートフォンのテザリングを使うこともできますが、WiMAXを持っているとすごく便利です。

 

アフィリエイトの仕事をする上でも、打ち合わせやセミナーに参加する時など、外でインターネット回線が必要になることがあります。

 

また、外出用のポケットWi-Fiを持っていれば、カフェや移動中などにもアフィリエイトの作業を進めることができます。

キャッシュバックでおトクに!【DTI WiMAX 2+ × Eクーポン】

 

アフィリエイトで成功するための日常ツール

日常で使うツール

 

アフィリエイターとしての人生が始まったら、普段からアフィリエイトをしやすい環境を自分で作っておくと、本当に便利です。

 

日頃から使うと良いツールや、ブックマークしておくと便利なサイトがあるのでご紹介します。

 

グーグルカレンダー

 

グーグルカレンダーを使って、パソコンとスマートフォンで予定を同期しておきましょう。

 

案件のスケジュールや、作業のタスクなどを同期しておけば、どこでも予定が確認できるので作業が後手に回ってしまうことを防げます。

 

アフィリエイトは一人でもできるビジネスなので、ついつい「明日で良いや!」となってしまいがちですが、しっかりスケジュールを管理すれば、しんちょくが遅れるのを防ぐことができます。

 

Google Chrome

 

Google ChromeはGoogleが提供しているインターネットブラウザーです。

 

これもパソコンとスマートフォンで同期できます。

 

Googleのアカウントで同期しておけば、ブックマークなども常にパソコンとスマートフォンで同一のものを利用できます。

 

文字数カウント「なんもじ」

 

ブログ記事を書くときなどに、文字数をチェックしたくなることがあります。

 

そんな時に、簡単に文字数をカウントしてくれるツールがあります。

 

こちらのサイトに文字をコピーするだけでカウントできるので、すごく便利です。

 

「なんもじ」

 

ChatWork

 

ChatWork(チャットワーク)は、チャット形式でコミュニケーションが取れる便利なツールです。

 

ファイルの共有やタスクの共有などもできるので、アフィリエイターの知り合いや外注さんへの業務連絡に使うと便利です。

 

 

スマートフォン

スマートフォン

 

スマートフォンは、もはやアフィリエイトをする上で必要なツールになりました。

 

ここまでに説明したようにパソコンと同期できる情報も多いですし、サイトがスマホで見やすいかどうかも検索順位を決める大切な要素なので、スマートフォンはアフィリエイトには必須のツールです。

 

携帯電話はスマホ

 

もし今、スマートフォンを持っていなくて、次に携帯電話を変えるタイミングが来たら、ぜひスマートフォンにしてください。

 

アフィリエイトをする上でスマートフォンは必須です。

 

特に自分のサイトがスマホで見やすいかどうかは、絶対にチェックするべきなので、そのためにもスマートフォンを使いましょう。

 

写真はスマホでも十分

 

レビュー系のサイトを運営している場合は、自分で写真を撮ってサイトに掲載することもあると思います。

 

実際、オリジナルの画像は検索エンジンからの評価も高くなる傾向です。

 

最近はスマホでもかなり画質の良い写真が撮れるので、写真もスマホで十分だと言えます。

 

ボイスレコーダーもスマホで十分

 

対談音声を録音したり、自分の音声を録音したり、あるいはセミナーや打ち合わせの際に録音するなど、ボイスレコーダーもかなり使う場面が多いです。

 

ボイスレコーダーも、専用で用意しなくても、スマートフォンのレコーディングの機能を使えばかなりきれいな音声が録れます。

 

Googleのアカウントで同期せよ

 

ここまでにも説明したように、スマートフォンを持っているのなら、Googleのアカウントでパソコンと同期できるものは同期しておきましょう。

 

カレンダー、ブラウザーなどは同期しておけば、パソコンと変わらない情報をスマートフォンで確認できます。

 

 

アフィリエイトに便利な銀行やクレジットカード

ネットバンク

 

アフィリエイトをする上で、ネット銀行を持っているとすごく便利です。

 

その都度ATMに行くのではなく、パソコンやスマホから振込などができると作業の時間が無駄になりません。

 

また、クレジットカードを事業用に持っておくと経費の計算もスムーズですし、マイルやポイントがたまるので節約にもなります。

 

ジャパンネット銀行

 

ネット銀行としてはかなり有名なジャパンネット銀行。

 

弊社でも使用していますが、とても便利です。

 

現金を引き出すときは提携しているATMから引き出せます。

 

楽天カード

 

楽天カードを事業用に持っておくと、経費をクレジットカードで支払えば、そのたびに楽天ポイントがたまります。

 

楽天で買えないものはないというくらいさまざまな商品を楽天で買えるので大変お得です。

楽天カードはこちら

 

 

アフィリエイトで使うASP

アフィリエイトする商品

 

ASPとは、アフィリエイト・サービス・プロバイダーの略で、簡単に言うとアフィリエイトをする商品を見つけ広告タグを取り出すためのサービスです。

 

アフィリエイト報酬もASPから振り込まれます。

 

ここでは、アフィリエイトでよく使うASPをご紹介します。

 

A8.net

 

案件がとても豊富で、アフィリエイトのASPとしてとても有名なA8.net。

 

使っていないアフィリエイターはいないと言えるほど有名なASPです。

 

使いやすく、満足度もとても高いASPなので登録しておきましょう。

A8.netはこちら

 

バリューコマース

 

日本で最大級のASPです。

 

案件もとても豊富で使いやすいです。

 

スマホにも対応したサービスなので、今のアフィリエイトにもとても向いています。

バリューコマースはこちら

 

afb

 

afbは、以前は「アフィリエイトB」という名前のASPでしたが、名前が変わりました。

 

高額な報酬を得ているアフィリエイターも、afbを使っている人は多いです。

 

2カ月先の振り込みが多いASPの中、afbは月末締めの翌月末に支払われるので、報酬をもらえるまでの時間も短いです。

afbはこちら

 

アクセストレード

 

会員サイトの数が約37万件と、昔から多くの方に使われているASPです。

 

振込手数料が0円なのは、アフィリエイターにとってはうれしいポイントです。

 

アクセストレードも歴史が長いASPなので、安心して使えます。

アクセストレードはこちら

 

もしもアフィリエイト

 

報酬が高い「もしもアフィリエイト」はかなりおすすめです。

 

成果を上げるための方法を教えてくれたり、初心者が使うにはうれしいポイントが多いです。

もしもアフィリエイト

 

アプリーチ

 

アプリーチはアプリを紹介するときに使うブログパーツをつくるのに便利なツールです。

 

ASP経由で広告のリンクを取得したら、アプリーチでブログパーツを作りましょう。

アプリーチ

 

 

アフィリエイトで使うブログ

ブログ

 

アフィリエイトを行うには、ブログが必要です。

 

ブログにアクセスを集めることで、ブログ上に掲載したアフィリエイトの広告リンクにもアクセスが増え、そこから商品を買う人がいればアフィリエイト報酬をもらうことができます。

 

WordPressテンプレート「FMテンプレート」

 

WordPressでブログを立ち上げたら、アフィリエイトサイトに向いているデザインに変更しましょう。

 

弊社が開発したFMテンプレートというWordPressテンプレートは、SEO対策済みでデザインが豊富なWordPressテンプレートです。

 

FMテンプレートの詳細はこちら

 

 

サーバーやドメイン

サーバー

 

サーバーとは、パソコン上のデータをインターネットで見られるようにするためのコンピューターです。

 

ドメインとは、インターネット上の住所のようなもので、いわゆるURLに該当する文字列です。

 

このサーバーとドメインを契約することで、「このURLにアクセスすると、このページが表示される」といったように、訪問者がページを閲覧できるのです。

 

レンタルサーバー「ジャストサーバー」

 

ジャストサーバーはアフィリエイター向けに作られたレンタルサーバーです。

 

WordPressが数クリックでインストールできるなど、使いやすいツールです。

 

ジャストサーバーについてはこちらに詳しく書いてあります。

 

独自ドメイン「バリュードメイン」

 

バリュードメインは、ドメイン登録の実績が500万件もあるサービスです。

 

すでに使っているドメインの管理会社がない場合は、バリュードメインがおすすめです。

バリュードメインはこちら

 

アップロードするときに便利「FFFTP」

 

FFFTPとは、パソコン上のファイルを自分のサーバーにアップロードする時に使うツールです。

 

ドラッグアンドドロップでアップロードできて、すごく便利です。

 

 

WordPressの便利なプラグイン

WordPressのプラグイン

 

WordPressにはプラグインという機能があります。

 

プラグインとは、簡単に言えばアプリのようなものです。

 

WordPressにプラグインをインストールすることで、自分のWordPressの機能を拡張できます。

 

Akismet Anti-Spam (アンチスパム)

 

Akismet Anti-Spam (アンチスパム)は、スパムからブログを保護してくれるプラグインです。

 

ブログにスパムのコメントがたくさん来てしまうのを防いでくれます。

 

AddToAny Share Buttons (シェアボタン)

 

この記事にもありますが、FacebookやTwitter、Google+などへのシェアボタンを追加できるプラグインです。

 

ブログにシェアボタンを追加すれば、SNS上で記事が拡散されアクセスが増えることがあります。

 

SNS Count Cache

 

SNS Count Cacheは、シェア数を取得し、バックグラウンドでキャッシュをするプラグインです。

 

先程の、AddToAny Share Buttons (シェアボタン)と合わせて使うと良いでしょう。

 

Breadcrumb NavXT

 

「パンくずリスト」を追加するプラグインです。

 

パンくずリストとは、閲覧中のページがサイトのどの位置にあるかを示す表記で、これを設定しておくと内部リンクが増えて検索エンジンに評価してもらいやすいです。

 

BackWPup

 

WordPressのバックアッププラグインです。

 

WordPressはアップデートが定期的にありますが、手動でアップロードする際にはバックアップを取ってからアップデートするのが安全です。

 

Black Studio TinyMCE Widget

 

新しい「ビジュアルエディター」ウィジェットタイプを追加するプラグイン。

 

WordPressのウィジェットの編集がやりやすくなります。

 

Child Pages Shortcode

 

子ページを表示するショートコードが使えるプラグインです。

 

これもWordPressを使うことに少し慣れてきたら、入れておくと便利です。

 

Speech bubble (ふきだしプラグイン)

 

この記事にあるような、ふきだしが使えるプラグインです。

 

会話形式の記事を書きたいときなどに使えます。

 

ふきだしのバリエーションもいくつかあります。

 

 

SEOツールや解析ツール

解析ツール

 

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で検索エンジン最適化のことです。

 

簡単に言うと、自分のサイトが検索エンジンに評価されるための対策や活動のことです。

 

SEOを行うことでアクセスアップが見込めます。

 

そのために便利なツールをご紹介します。

 

なぜSEOツールや解析ツールが必要なのか

 

たとえば、関連するキーワードをピックアップしたり、自分のサイトがどんな検索キーワードでヒットしているのかを調べるときにツールがあると、すごく便利です。

 

これを手動でやるのは、不正確な上にかなりの時間と労力がかかってしまい、はっきり言って無駄です。

 

そのため、ツールがあると便利なのです。

 

Google Analytics

 

Google Analyticsは、PV数や訪問者の動向が分かるGoogleが提供している無料のツールです。

 

かなり精度が高いので、アフィリエイトサイトを運営する上では必ず使うと良い便利なツールです。

 

Google Analyticsの登録方法

 

Google AnalyticsはGoogleのアカウントがあれば使えます。

 

Google Analyticsに申し込むと「トラッキングコード」というものが発行されます。

 

これを</head>タグの上などに挿入すれば完了です。

 

Analyticsに反映されるまでに数日かかります。

 

Search Console

 

Search Consoleは、自分のサイトがどんなキーワードからどれくらいアクセスが来ているのか、あるいはその検索順位などを調べられるツールです。

 

Search Consoleで見た時に、11位~20位にいるような記事があれば、その記事は手直ししてあげれば検索結果の1ページ目に浮上する可能性があります。

 

このように、Search Consoleはサイトのメンテナンスを考えるときにも便利です。

 

Search Consoleの登録方法と使い方

 

Search ConsoleもGoogleのツールなので、Googleのアカウントが必要です。

 

Google Analyticsと同じで、登録するとHTMLタグなどが発行されるので、たとえばmetaタグであれば<head>タグの直後に挿入すれば設定完了です。

 

こちらも反映まで、数日のタイムラグがあります。

 

サイトの運営歴が浅かったり、まだ記事がない場合には情報が出てきませんが、記事を書いていくと検索クエリや順位などの情報が見られるようになるので、それを元に記事を改良して強化します。

 

コンテンツスカウターZ

 

コンテンツスカウターZは、関連するキーワードをピックアップしたり、ライバルの見出し構成をチェックするときに、かなり便利なツールです。

 

もはや、このツールがないと、SEOができないと言って良いくらい便利なツールです。

 

コンテンツスカウターZについてはこちらに書きました。

 

キーワードをピックアップ

 

検索エンジンからアクセスをたくさん集めるためには、検索で上位を狙うキーワードをたくさんピックアップすることが大切です。

 

その場合にも、先程のコンテンツスカウターZが便利です。

 

このツールを使えば、ツールが自動でキーワードをピックアップしてくれます。

 

コンテンツスカウターZの詳細はこちら

 

お宝キーワードを発掘

 

ピックアップしたキーワードの中でも、検索で上位を狙いやすいキーワードというものがあります。

 

たとえば、ライバルがあまりSEOを意識していないキーワードであるとか、アフィリエイトや広告のマーケティングが行われていないキーワードである場合です。

 

そうしたライバルがあまり強くないキーワードから狙って記事を書いていくと、アクセスを集めやすいです。

 

コンテンツスカウターZなら、お宝キーワードも簡単に見つかります

 

ライバルサイトの見出し構成をチェック

 

記事を書くときに、ライバルのサイトの見出し構成をチェックすると良いです。

 

なぜなら、すでに上位に表示されているライバルのサイトは、記事の内容が評価されているから上位にいるからです。

 

その見出し構成をチェックするときにも、コンテンツスカウターZを使うと自動的に見出し構成を抜き出してくれるので便利です。

 

コンテンツスカウターZはこちら

 

 

画像素材や編集ツール

きれいな画像

 

アフィリエイトサイトには、きれいな画像を入れて見栄えを良くしたいですよね?

 

画像はオリジナルで撮影するのが望ましいですが、著作権がフリーの画像素材を提供してくれる便利なサイトがあるのでご紹介します。

 

また編集ツールについてもご紹介します。

 

写真素材「写真AC」

 

写真ACは、無の写真素材を提供してくれる便利なサイトです。

 

画像もかなりきれいで、豊富な種類が用意されています。

 

サイズも選べるので、とても便利です。

写真AC

 

イラスト素材「アフィピク」

 

アフィピクは、アフィリエイト用の無料素材を提供してくれる便利なサービスです。

 

イラストの素材が多いです。

 

親近感がわくサイトにはイラストはかなり有効なので、使ってみてください。

アフィピクはこちら

 

編集ツール「Garaku」

 

Garakuは、短時間でプロ並みの画像を簡単につくれるツールです。

 

感覚的にサクサクと売れる画像が作れます。

 

知識がなくても簡単に魅力的な画像を作れるので、すごく便利です。

Garakuはこちら

 

キャプチャーソフト「Rapture」

 

パソコンの画面をキャプチャー(切り取り)したい場合には、私はよく「Rapture」というソフトを使っています。

 

無料で使えて、範囲指定するだけでキャプチャー画像が取れるのですごく便利です。

 

 

動画編集ツール

動画を編集する人

 

無料ツールでも、動画を編集できるソフトはいくつかありますが、より魅力的な動画を作るためのソフトをご紹介します。

 

動画によるレビューも増えてきているので、ぜひご活用ください。

 

カムタジアスタジオ

 

昔から私が愛用している動画編集のソフトです。

 

クイズを出したり、吹き出しをつけたり、字幕をつけることができます。

 

また場面を指定してズームしたり、マウスカーソルを目立たせることもできます。

 

 

外注に依頼するときに便利なサービス

外注に依頼

 

記事の執筆の依頼や、音声の書き起こしなど、外注さんに作業を依頼する場合に便利なサービスをご紹介します。

 

外注さんに依頼するときは、金銭面の合意だけでなく、ビジネスの目的や理念を伝えて共感してもらえる人と長く付き合うと良いですよ。

 

クラウドワークス

 

日本で最大級のクラウドソーシングです。

 

ユーザーは約200万人、仕事依頼数は約197万件と高い実績があります。

 

ウェブ制作やロゴマークをつくるなど、記事のライティングのほかにもお仕事を頼める人が見つかります。

クラウドワークス

 

 

記事の校正や日本語のチェックに便利なツール

記事の校正

 

記事を書いたあとに、日本語や校正をチェックするツールがあると便利です。

 

言葉は言い回し、表記が分かりづらいと検索エンジンの評価を下げてしまうことがあるからです。

 

日本語校正サポート

 

日本語の校正をチェックして指摘してくれる便利なサイトがあります。

 

原稿をコピーして貼り付けるだけで、自動的にチェックしてくれて、どのように直すべきかも提案してくれるので便利です。

日本語校正サポートはこちら

 

 

確定申告や税金、会社設立のときに便利なサービス

会社を設立して成功

 

アフィリエイトも、ある程度稼げてくると確定申告をしなくてはいけません。

 

経験上、この確定申告はプロも任せたほうが良いです。

 

それは会計の処理が分からないというのもありますが、節税の対策などはプロに前もって相談した方が、その依頼料を考えても得をすることが多いからです。

 

ベンチャーサポート税理士法人

 

弊社が依頼している税理士法人です。

 

相談しやすい雰囲気と、迅速で誠実な対応をしてくれる人ばかりで、とても信頼できます。

 

紹介してほしい方は以下の問い合わせフォームからお問い合わせいただくと、税理士よりお返事を差し上げます。

こちらからお問い合わせください

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

この記事では、アフィリエイトをするときに便利なツールやサービスをご紹介しました。

 

ひととおり目を通して知っておけば、いざという時に役に立つでしょう。

 

便利なツールやサービスを上手に使って、アフィリエイトビジネスを進めてくださいね。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

Catch the Marketingは売上を上げる本物の教材

Catch the Marketing

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

ビジネスで売上を上げたいのなら、マーケティングを学ぶ必要があります。

 

マーケティングというと、「販売の技術」と思っている人もいるかもしれませんが、マーケティングとは商品を作ることや商品の選定、集客、アプローチ、販売、提供、リピーター獲得など、ビジネスのすべての戦略に関わる技術です。

 

そこで、インターネットのマーケティングがすごくよく分かる「Catch the Marketing」という教材がありますので、紹介させていただきます。

 

 

マーケティングを学びたいのならCatch the Marketing

マーケティング初心者

 

マーケティングを学ぶための書籍やセミナーなどは、過去にもたくさんありました。

 

ですが、多くのマーケティングの教材は抽象的で、実際にどのように取り組んでいけば良いか、分かりづらいものも多かったのです。

 

今回紹介するCatch the Marketingは、他のマーケティングの教材や書籍よりも具体的で、実際に何から取り組めば良いかが分かる内容です。

 

本物のマーケティングが学べる教材

 

マーケティングは、理論だけでは不十分です。

 

実際に取り組む、というところまでいかないと、効果を発揮しません。

 

Catch the Marketingは、実際にインターネットのマーケティングで70億円以上を売ってきたCatch the Webグループだからこそ言える具体的な解説を聞くことができます。

 

Catch the Marketingの詳細はこちら

 

 

ビジネスを成功させるスキル

ビジネスの成功に使う道具

 

ビジネスを成功させるには、どんなスキルが必要でしょうか?

 

セールスのスキル、集客のスキル、コピーライティング、SEO、商品を改善するスキル、情報発信のスキルなど、思いつくことはたくさんあると思います。

 

ですが、こうした1つ1つのスキルはあくまで「戦術」です。

 

どのようにビジネスの全体を組み立て、どういう戦術を使うかを決めるための「戦略」こそ、ビジネスの成功には欠かせないスキルです。

 

そして、この「戦略」というのがマーケティングなのです。

 

 

大企業はなぜ成功するのか

成功までの道のり

 

大企業も含めて、世の中のうまくいっている企業は、マーケティングを徹底的に研究しています。

 

コーヒー、映画、化粧品、通販、プライベートトレーニングジム、学習塾、英会話レッスン、あらゆる市場でマーケティングが使われています。

 

大企業のみならず、中小企業や個人でのビジネスも、マーケティングが大切です。

 

 

商品が良いのに売れないのはなぜか

売れる頭脳

 

特に日本人はよく、「商品が良ければ売れる」という感覚を持ってしまいがちです。

 

もちろん、商品が良い必要はあります。

 

ですが、そもそも商品が売れるのは「商品の内容や機能が良いから」という理由だけではありません。

 

それだけでは売れないのです。

 

商品の良さをしっかり知ってもらってこそ、売れるのです。

 

また、良い商品を作れば売れるという考えではなく、「売れる商品を作る」という考え方も大切です。

 

 

マーケティングは一生にわたって使えるスキル

マーケティングでお金を稼ぐ

 

マーケティングとは、商品を作る段階から、集客して、お客様に提供し、ファンになってもらうところまで、すべての流れの戦略を決めるスキルです。

 

したがって、マーケティングは時代が変われば使えなくなってしまうスキルではなく、一生にわたって使えるスキルなのです。

 

ビジネスでずっと成功していきたいのなら、マーケティングは必ず学ぶべきスキルです。

 

 

時代はマーケティングができる人が活躍する時代

パソコンとスマホでマーケティング

 

あなたもご存じのように、今は個人でもビジネスができる時代です。

 

インターネットを使えば、パソコン一つでオフィスに出勤することなくビジネスができます。

 

そうしたアフィリエイトやネットビジネスなどの仕事は、特にマーケティングが必要です。

 

あるいは、お店の経営や大企業のプロジェクトを成功させる上でもマーケティングは欠かせません。

 

今は、あなたの仕事のジャンルにはたくさんの類似する商品、つまりライバルがいます。

 

その中であなたの商品やサービスを選んでもらうために、マーケティングが必要なのです。

 

 

良い商品を世の中に広める力

商品の提案

 

マーケティングというと、「粗悪品でも巧みに売ってしまう、悪い技術」と思っている人もいるようですが、それは誤解です。

 

マーケティングの本当の姿とは、良い商品を世の中に広めるスキルです。

 

あなたが「この商品は人の役に立つ」と思っている商品やサービスがあるのなら、それをたくさんの人に広めたほうが社会は良くなります。

 

その「広める力」こそ、マーケティングなのです。

 

 

売上をアップさせるために必要なスキル

売上アップ

 

良い商品を作り、人に広め、喜んでもらうスキル、それがマーケティングです。

 

したがって、マーケティングを学べば、自然と売上も良くなります。

 

一度だけ商品を買ってもらうのではなく、あなたのビジネスのファンになってもらえるので繰り返し商品を購入してもらうことができます。

 

「マーケティングの究極の目的は、販売行為を不要にすることである」とピーター・ドラッカーが言っているように、マーケティングができると、強引なセールスを行わなくてもお客様の方から「それを買わせてください」とお願いされます。

 

 

マーケティングを学ぶと無駄な時間や労力を削減できる

マーケティング戦略を考える

 

マーケティングが分かっていないと、自分のビジネスの問題点や課題が明確になっていないことがあります。

 

たとえば、「売上が上がらないのは集客ができていないからだ」「もっと集客を頑張れば売上が伸びるぞ」と、顧客の獲得に力をさく人は多いと思いますが、マーケティングの目線で考えると「既存のお客様のニーズを引き出し、さらに追加の商品を販売できないか」とか「今の集客力でも、もっと成約率を上げられるのではないか」と考えられます。

 

新規のお客様を獲得するのは、労力も時間も掛かることですが、既存のお客様にもう一度商品を提案したり、今の集客力のまま成約率を伸ばすことができれば、その方が簡単に売上を上げることができます。

 

 

マーケティングの欠点

欠点

 

マーケティングの本来の姿は、「良い商品を世の中に広める力」と言いましたが、マーケティングの威力はとても大きいので、マーケティングが分かると、悪い商品でもある程度は売れてしまいます。

 

ですが、この記事を読んでいるあなたには本当のマーケティングを理解してほしいです。

 

本来のマーケティングなら、良い商品を広めるからこそ、売った後もファンが増え、繰り返し買ってもらうことができます。

 

悪い商品を広めても、それは一度だけの販売で終わってしまうので、繰り返し買ってもらうことはできないのです。

 

では、良い商品はどうやって作ったり選んだりすれば良いのかというのもマーケティングを学ぶと理解できます。

 

 

70億円を売り上げたマーケティングが学べる

売り上げ

 

Catch the Marketingは、インターネットで70億円を売り上げたCatch the Webグループのマーケティングが学べる具体的な教材です。

 

実際に結果を出し続けてきた企業のノウハウだからこそ、具体的にやるべきことや考えるべきことが分かります。

 

理論だけでなく、実際に取り組むべきことがしっかり学べる教材なので、すぐに行動に移すことができます。

 

Catch the Marketingの詳細はこちら

 

Catch the Webの紹介

 

Catch the Webは2006年に設立されたインターネットを使ったマーケティングのプロフェッショナルの会社です。

 

Catch the Webグループの商品も、Catch the Webグループがマーケティングしている商品も、本当に良い商品です。

 

日本国内だけでなく、マレーシアまで進出してマーケティングをしている実績もすばらしいです。

 

そんなCatch the Webグループのマーケティングが学べるわけなので、本当に貴重な教材です。

 

横山直宏さんは本物

 

横山直宏さんと言えば、そんなCatch the Webグループの創設者です。

 

横山さんは現在、マレーシアを中心に活動しながら、インターネットを使って日本の企業も多数コンサルティングしています。

 

実は私も、直接お会いしたことがありますが、人としても本当にすばらしい方です。

 

その実力は、Catch the Webグループのインターネットで70億円を売り上げたという実績からも証明されています。

 

 

Catch the Marketingの内容

オンライン講座

 

Catch the Marketingは、Catch the Webグループのマーケティングのノウハウが学べる動画形式のオンライン講座です。

 

マーケティングの理論はもちろんのこと、具体的な方法を学ぶことができます。

 

ビジネスで売上を伸ばしたい人なら、必ず役に立つと言えるでしょう。

 

第1部

 

第1部では、マーケティングの概要などが学べます。

 

この第1部を見ると、ビジネスにおいてどうしてマーケティングが必要なのかもしっかり理解できます。

 

また、これからの時代で成功するためのマーケティングを知ることができるので、どんな戦略でビジネスをしていけば良いのかを知れるのです。

 

もっと詳しい内容はこちら

 

第2部

 

第2部では、かなり具体的な内容が分かります。

 

黒字で回る6つのステップなどは、私も実際に見てみて、特に好きな解説でした。

 

ほとんど人はマーケティングを適当にやっていることが、この第二部で分かります。

 

そして、実際にどういうポイントに取り組んでいけば売上をアップできるのか学べます。

 

特にインターネットビジネスをしている人なら、この第二部の内容はすぐに取り組めることもたくさんあるでしょう。

 

もっと詳しい内容はこちら

 

Catch the Marketingを受講するとできること

マーケティングを学ぶ

 

特にインターネットビジネスをしている人なら、すぐに取り組むことが具体的に分かります。

 

自分で商品を販売している人はもちろん、アフィリエイトをしている人も役に立ちます。

 

インターネットビジネスをしている人のほとんどが「稼ぎ方」という表面的なノウハウを追いかけていますが、マーケティングはもっと深いビジネスのスキルなので、安定したビジネスと売上を作っていくためにやるべきことが具体的に分かるのです。

 

 

Catch the Marketingの価格

ネットで購入

 

Catch the Marketingは9,800円で提供されています。

 

時代に左右されず、一生にわたって使えるビジネスのスキルを9,800円で学べるなんて、こんなに費用対効果の高い投資はないと私は思います。

 

仮にですが、Catch the Marketingを受講してマーケティングを学び、9,800円の商品を1つでも売れれば、この投資はすぐに回収できます。

 

マーケティングを学ぶと、売るまでもなく「買わせてください」と言われるようになるので、この投資を回収するハードルはかなり低いです。

 

Catch the Marketingの詳細はこちら

 

 

Catch the Marketingの特典

さまざまな特典

 

Catch the Marketingには特典もついています。

 

どれも、教材の内容を深く理解するためのものや、ビジネスで成功するために役立つものです。

 

特典だけでも、9,800円以上の価値はあると言えるでしょう。

 

本編のセミナー映像のほかにも、以下のような特典がついていますので、ぜひご利用ください。

 

ワークシート

 

講座の内容を実際に取り組むときにも役立つワークシートが付いています。

 

ダウンロードできます。

 

話を聞いて終わりではなく、このワークシートをやってみてください。

 

実際にやってみると、結果が変わり始めます。

 

ワークシートをやりつつ、講座を復習すると、より理解が深まります。

 

レバレッジメモ

 

講座の内容を、短時間で復習するときには「レバレッジメモ」というのを使ってください。

 

これも特典として提供してもらえます。

 

レバレッジメモとは、講座の要点をまとめた資料です。

 

もちろん、本編を何度も復習するのが良いのですが、レバレッジメモを使えば要点を短時間で復習できるので効率も良くなります。

 

集客法の動画講座

 

インターネットで70億円を売ったCatch the Webのインターネットの集客のノウハウを学べる動画が特典で付いています。

 

マーケティングの戦略が分かってきたら、実際に集客をしていくのですが、その際にとても役に立ちます。

 

お金をかけずに新規顧客を集める方法なども学べますので、できることから始めましょう。

 

ビジネスで成功して理想の人生を手にする動画講座

 

ビジネスをしていると、いろいろと悩みが出てくると思います。

 

私もビジネスをしていて、一人で悩んでいることがたまにあります。

 

そんな方に見てほしいのが、この動画です。

 

ビジネスで成功して理想の人生を手に入れる考え方や取り組み方が学べます。

 

私も好きな本なのですが「ガーバー流仕組み経営」でも紹介された考え方を学ぶことができます。

 

名言集100&マインドセット集

 

成功者は名言を残しています。

 

私ももともと名言はとても好きです。

 

名言は勇気をくれたり、ヒントをくれたりします。

 

マインドセットは成功する上で、ノウハウよりも大切な要素です。

 

そのための特典が用意されているので、ぜひ目をとおしてください。

 

名言を読むと、自分が成功するために何が足りないのかも分かることが多いです。

 

その他の特典やもっと詳しい情報はこちらに書いてあります。

 

 

Catch the Marketingを受講した人の感想

お気に入りの感想

 

公式ページでは、Catch the Marketingを受講した方の実際の感想が載っています。

 

私もCatch the Marketingの講座を実際に見てからこの記事を書いていますが、本当にすばらしい教材です。

 

一般のマーケティングに関する書籍などは、どうしても実際に取り組むべき段階にまで落とし込めないことが多いように思いますが、このCatch the Marketingは「具体的に取り組むこと」が分かる点が本当にすばらしいです。

 

Catch the Marketingを受講した人の声も載っています

 

マーケティング思考が身についた

 

マーケティングを学ぶと、今までとは違う目線で世の中を見ることができます。

 

日常生活でも、マーケティングの目線で物事を見ると、常に勉強できます。

 

テレビを見る時も、街を歩くときも、通勤途中も、旅行に行っているときも、大切な人と過ごすときも、マーケティングの目線を持っていると人生が本当に楽しくなり、うまくいきます。

 

労働に対する効果の高さをかなえるマーケティングの大切さ

 

マーケティングとは、すなわちビジネスの戦略です。

 

マーケティングをしっかりやることで、同じ労働でも大きな効果を得られます。

 

がんばって働けば売上が上がるというほど、ビジネスは甘くありません。

 

しっかりマーケティングを学んで取り組んでこそ、売上が上がります。

 

ずっと勉強したかったことが学べた

 

マーケティングをしっかり勉強しないと・・・と考えている人は多いでしょう。

 

ビジネスをしているのなら、どこかでマーケティングが大切だということは知っていると思います。

 

ですが、実際にはマーケティングの勉強を後回しにしている人が多かったり、一般の書籍などを見てもうまく理解できずにいる人が多いです。

 

Catch the Marketingは、マーケティングについて「ずっと勉強したかったことが学べた」と言える内容なので、ぜひ見てほしいです。

 

 

Catch the Marketingを買うのを迷っている人へ

購入

 

Catch the Marketingは、ビジネスをしている人なら必ず学ぶべき内容です。

 

特に、インターネットを使って売上を上げたい人は見るべきでしょう。

 

しかし「自分にとって、本当に意味があるかな?」と不安に思っている人もいると思います。

 

そんな人のために、90日間の満足保証が付いています。

 

90日間の満足保証

 

Catch the Marketingは、ビジネスをしている人にとっては「役に立たなかった」ということは絶対にない教材だと私は思います。

 

ですが、万が一「役に立たなかった」という場合には、購入から90日間は返金保証が付いています。

 

もし、自分に合わなかったと感じたら、メールか問い合わせフォームより連絡すれば全額を返してもらえますので安心して購入ができます。

 

Catch the Marketingの詳細はこちら

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

Catch the Marketingは、マーケティングが学べる最高の教材です。

 

マーケティングはビジネスを成功させるために、すべての人が学ぶべき分野です。

 

顧客に商品やサービスを提供する仕事において、マーケティングが必要ない業種はありません。

 

ぜひあなたもマーケティングを勉強して、ビジネスを成功させてください。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

Catch the Mindの内容と特典で成功のコツを知ろう

マインドセット

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

ビジネスで成功するために、ノウハウよりも大切なものがあります。

 

それはマインドセットです。

 

特にインターネットビジネスの場合は、大きなコストがかからないので金銭的な理由で失敗するケースは少ないです。

 

その代りに、リスクがない分、「気持ちが続かない」という人がとても多いのです。

 

そこで、ビジネスで挫折しやすい方にぴったりの「Catch the Mind」という教材があります。

 

この記事ではCatch the Mindについてご紹介いたします。

 

 

Catch the Mindの詳細はこちら

 

 

ビジネスにおいてマインドは重要

楽しくビジネスをする

 

ビジネスをする上で、マインドセットはとても重要です。

 

ビジネスにおけるマインドセットとは、「考え方」の部分です。

 

例えば、目標について、日々の作業について、成功について、失敗についてなど、ビジネスをする上で起こるさまざまな事柄についての考え方は、結果に大きな影響を与えます。

 

いくら優れたノウハウを持っていても、いくら優れた技術を持っていても、マインドセットが整っていないとなかなか結果は出ません。

 

ノウハウや技術は、車のガソリンのようなものです。

 

マインドセットとは、「エンジン」です。

 

ガソリンを満タンにしても、エンジンが壊れていたら車は走らず、目的地にたどり着けないのです。

 

 

お金を増やしたいならマインドセットを整えること

成功までの道のり

 

ビジネスで成功を目指している方は「お金をたくさん稼ぎたい」と思っていることも多いでしょう。

 

お金を稼ぐことは決して悪いことではありません。

 

この「お金」に関しても、正しいマインドセットがあるかどうかで、結果が変わります。

 

例えば、お金を稼ぐということについて、あなたはどんなイメージを持っていますか?

 

収入=信頼

収入=与えた価値の大きさ

収入=貢献した価値の大きさ

 

こうしたマインドセットを持っていれば、ビジネスで成功しやすいです。

 

逆に、お金を稼ぐということについてネガティブなイメージを持っていたり、悪いことを考えている人は結果が出ないか、出たとしても長続きはしないのです。

 

 

一生懸命に働くだけでは収入は増えない

パソコンで収入を得る

 

「お金=一生懸命に働いて稼ぐもの」と、考えているうちはあなたはお金持ちになれません。

 

それは時間や労働力を切り売りしている人の考え方です。

 

つまり、時給や日給、歩合など、雇われて働く人の考え方になっています。

 

ビジネスで成功する人にとって、収入とは、顧客や社会に与えた価値の大きさを示す数字です。

 

したがって成功する人にとっては、収入を上げる方法というのは一生懸命に働くことではなく、より大きな価値をより多くの人に届ける方法を考えることなのです。

 

収入を増やしたいという目標に対しても、どのようなマインドセットを持っているかで、スタート時点から大きな差が生まれるのです。

 

同じ目標を持っていても、それに対してどのようなマインドセットを持っているかで結果は変わります。

 

 

自分の成功をイメージしよう

成功のイメージ

 

自分の成功をはっきりとイメージすることは、成功するためにとても大切なことです。

 

実際に、ビジネスで成果を出す人は、朝起きたら毎日のように自分の目標を確認しているケースが多いです。

 

そして、そのようなことがすぐに取り組めるように、目標を書き出すなどして「見える化」している人が多いです。

 

ちなみに、「目標を書き出しましょう」と説明を受けても、実際に素直に書き出す人は3%しかいないそうです。

 

この3%の素直に取り組む人と、97%の「まあいいや」と思ってしまう人の違いも、マインドセットによるものです。

 

自分の今までの価値観を優先して、新しいことにチャレンジしないというのは、成功しないマインドセットです。

 

成功する人は変化を好み、常に新しいことを取り入れようとするのです。

 

 

Catch the Mindの内容

パソコンやスマホで学習

 

Catch the Mindは、マインドセットについて学べるオンライン講座です。

 

自己啓発のセミナーとは少し違い、もっと理論に基づいたビジネスで成功するコツを学べる講座です。

 

ビジネスでまだ結果を出せていない人にとっては、「どうして同じノウハウを学んでいるのに、結果がこれほどに違うのだろう」と疑問に思うこともあるでしょう。

 

その答えが、Catch the Mindにあります。

 

Catch the Mindで学ぶことで、ノウハウの土台となる考え方が身につきます。

 

まさに、成功体質になれる講座です。

 

ノウハウが木に実る「果実」だとしたら、マインドセットはその木を育てる「根」です。

 

根がないところに木は育ちませんし、木が育たなければ果実は実らないのです。

 

Catch the Mindの詳細はこちら

 

 

成功法則の重要性を理解する

 

成功は偶然ではなく、必然です。

 

成功は運でつかむものではなく、テクニックでつかむことができます。

 

テクニックがある以上、成功するコツや法則があります。

 

これは怪しいマインドのトリックではなく、もっと統計などに基づいた法則です。

 

「成功法則なんて絶対にない」とか「成功法則なんて怪しい」と思っていては、どんな優れたノウハウを見ても結局どこかで信じることができず、挫折してしまうでしょう。

 

まずは、成功法則というものがあるということを理解しましょう。

 

Catch the Mindの講義を見ることで、たとえば「成功する人と、成功しない人の違いは何か?」といったことが理解できます。

 

マインドセットの重要性を理解する

 

詳細なマインドセットを学び始める前に、どうしてマインドセットが重要なのかをしっかり学びましょう。

 

成功には法則があるということを理解するのと同じで、マインドセットが重要であることをしっかり理解しないと、その詳しい内容を学ぼうとしても、頭に入りません。

 

成功する人は、「マインドセットはとても大切」ということをしっかり理解しています。

 

ビジネスをする上で、マインドセットはノウハウよりも大切だと言っても良いです。

 

ここまでにも説明したように、マインドセットが整っていないと、いくら優れたノウハウを学ぼうと、優れた技術を持とうと、結果につなげることはできないのです。

 

Catch the Mindで学べる「成功をさまたげている考え方」などはとても勉強になるでしょう。

 

また、正しいマインドセットを浸透させる方法も学ぶことができますので、ぜひ取り入れてください。

 

自分が情熱を持てることを見つける

 

Catch the Mindで学ぶと、自分が情熱を持てることを見つけることができます。

 

大人でも思いのほか答えることが難しい「何のために働いているのか」という質問に対しての答えを、はっきりと理解できるでしょう。

 

いわゆる「ライスワーク」と「ライフワーク」の違いを理解することはとても大切です。

 

ライスワークとは、その名のとおり、ご飯を食べるために、つまり生きるために働く考え方です。

 

ライフワークとは、人生をかけて情熱を持って取り組める仕事のことです。

 

この違いを理解し、どちらを選択するかで、あなたの幸せの度合いも、ビジネスの結果も変わってくるでしょう。

 

当然、情熱を持って働く方が生産性も高くなります。

 

ミッション・ビジョンを明確にする

 

私自身も、Catch the Mindの動画を見て、一番に勉強になったのが、このミッションやビジョンについての解説です。

 

特に、個人でビジネスをしている人や中小企業の経営者にとっては、ミッションやビジョンなどは「そんなの決めなくて良い」と思ってしまう部分です。

 

ですが、ものは試しで、実際に弊社でミッションやビジョンを決めて活動し始めたところ、本当に良い効果がありました。

 

仕事は楽しくなり、スタッフが積極的に意見を出すようになり、お客様からの評判も良くなりました。

 

コツを覚えればそれほど難しくないことですが、Catch the Mindでミッションやビジョンを明確にする方法が学べるので、ぜひやってみてください。

 

ミッションやビジョンを決めることで、「事業はどこに向かっているのか」をはっきりできます。

 

だからこそ、迷ったときにどちらの方向性を選択するべきかという判断ができます。

 

本当に役立った解説なので、あなたもぜひ取り組んでください。

 

マインドセットを整える

 

Catch the Mindでは、当然ながらマインドセットを整える具体的な方法を学べます。

 

マインドセットが変わると、人生が変わります。

 

仕事が充実し、成果が出て、幸せな人生が手に入ります。

 

人間の心が、結果に与える影響はかなり大きいです。

 

マインドセットを整えるということは、人生をコントロールすることにもつながります。

 

特に、「失敗」に対する考え方は、しっかりと学んでください。

 

失敗についてどう考えれば良いのかを学ぶと、ビジネスで挫折することもなくなります。

 

潜在意識を活用する

 

また、「潜在意識」なんて言うと怪しいと思う人もいるかもしれませんが、脳科学の分野からも潜在意識が結果に与える影響が大きいことは分かっています。

 

マインドセットを整えたいなら、潜在意識を使うことはとても大切です。

 

潜在意識とは、自分が無意識の状態で選択したり思考したりするものです。

 

私たちは、自分が意図的に考えていなくても、無意識の状態でさまざまな情報について選択をしています。

 

この潜在意識をコントロールすることで、がんばらなくても無意識に成功に向かうことができます。

 

そして、潜在意識が変われば、自分の魅力もアップします。

 

自分を健全に好きになるためにも、潜在意識についてCatch the Mindで学びましょう。

 

目標と行動計画を書き出す

 

これも、私自身がCatch the Mindで学び、取り組んでみて、実際に成果があったことです。

 

目標や行動計画を書き出すことはとても大切です。

 

特にやるべきなのは「書き出す」ということです。

 

頭の中で管理するだけでは足りません。

 

書き出して、見えるようにすることで、毎日がとても楽しくなります。

 

本当です。

 

Catch the Mindでは、自然と達成ができる目標の立て方や行動計画の立て方を学べます。

 

目標を立てることは理想の人生をイメージすることにつながる作業なので、ぜひ楽しみながらやってください。

 

取り組む、行動を継続する

 

もちろん、目標や行動計画を作っただけでは成功しません。

 

成功するためには、作った計画に取り組むことが大切です。

 

取り組むときに、一番気をつけてほしいのは、「継続すること」です。

 

とくに、インターネットビジネスでは、継続ができずに諦めてしまう人がとても多いです。

 

がんばって継続するのではなく、「やりたいから自然と継続できる」という状態にするのがベストです。

 

そのための方法をCatch the Mindで学べます。

 

意識しなくても、日々行動ができる方法を学びましょう。

 

PDCAを回す

 

Catch the Mindで学ぶからには、この「PDCA」についてしっかり勉強してください。

 

PDCAを理解して、継続することで、自然と目標が達成できます。

 

「PDCAを回す」という言い方をしますが、ぜひその方法を知ってください。

 

これも、Catch the Mind全体で学べる法則にしたがって、「がんばらなくても無意識にできる状態」とすることが大切です。

 

あなたらしい成功をつかむためにも、PDCAの回し方を学ぶことが大切です。

 

シンプルな法則ですが、繰り返すことで理論的に考えても成功に近づけます。

 

またお金や時間の使い方についてもCatch the Mindで学べますので、日々の生活の中に取り入れましょう。

 

Catch the Mindの詳細はこちら

 

Catch the Mindの評価

 

Catch the Mindで学べるマインドセットは、他のマインド系の教材よりも、ずっと理論的な内容です。

 

特に、ビジネスで成功したい方にはぴったりの内容と言えます。

 

自己啓発や精神世界の話というよりは、ビジネス戦略の1つとして考えることができる内容です。

 

また、インターネットビジネスで挫折を繰り返している方や、作業が継続できないで悩んでいる人も、Catch the Mindの動画を見ると、自然と作業が継続でき、目標を達成する方法を理解できます。

 

自分がビジネスで結果を出せない理由が分からなくて悩んでいる人にもおすすめできます。

 

ビジネスがつまらない人や、つらいと感じている人も、Catch the Mindを見て取り組むことで、仕事に対する考え方が変わります。

 

「同じノウハウに取り組んでいるはずなのに、どうして自分は結果が出ないのか」と考えたことがある人は、ぜひCatch the Mindを見て学んでください。

 

詳細はこちら

 

 

Catch the Mindがおすすめの理由

おすすめ

 

ノウハウを学んでも成果につながらない、インターネットビジネスの作業が継続できずに挫折してしまう、という方にはぜひCatch the Mindを見てほしいです。

 

頑張って作業するというのはかなりつらいです。

 

マインドセットが整ってビジネスそのものが楽しくなれば、頑張らなくても自然と作業を継続できます。

 

ビジネスの作業がつまらないと感じていたり、つらいと思っている人はマインドセットを整えることで、その悩みを解決できます。

 

自然と目標達成に向かうことができます。

 

Catch the Mindはそうした方に見てほしい講座です。

 

マインドセットを整えて、自然と目標を達成できる成功体質になりたい方は学ぶべきでしょう。

 

メリット

 

Catch the Mindの講座で学ぶ最大のメリットは、自然と成功に向かう方法が分かるということです。

 

どんなに優れたノウハウを学んだとしても、ビジネスで成功するための基本的なマインドセットが整っていないと成功はできません。

 

先程も説明したように、エンジンが壊れていてはガソリンが満タンでも走れないのです。

 

Catch the Mindの講座で、成功法則やマインドセットの整え方、目標や理念、行動計画の設定方法を学ぶことで、結果を出し目標を達成できる考え方が身につきます。

 

考え方が整えば、自然と成功に近づけます。

 

マインドセットが整えば、多くの分野で成功を納められます。

 

ビジネスだけでなく、プライベートや人生も充実します。

 

ビジネスが3日坊主の人におすすめ

 

特にインターネットビジネスの場合は、自宅で一人で作業ができるので、その分だけ仕事に対する強制力はありません。

 

副業と言っても、普通のアルバイトであれば、出勤して同僚や上司の目があるので、勝手に休んでしまうことやサボることはできないでしょう。

 

疲れていても働くしかないという、強制力があります。

 

インターネットビジネスの場合はそれがないので、自由と引き換えに3日坊主に陥りやすい面があります。

 

しかし、強い動機があれば3日坊主にならずに作業を継続できます。

 

あなたも、頭では「稼ぎたい」と思っているかもしれませんが、それを行動で継続的に表せるかとなると難しいこともあるでしょう。

 

そうした挫折を防ぐためにも、Catch the Mindで学べる内容はとても役立ちます。

 

Catch the Webという会社について

 

Catch the Mindを提供しているのは、Catch the Web Asiaという会社です。

 

Catch the Webグループは昔からインターネットマーケティングのプロフェッショナルとして、インターネット業界を第一線で引っ張ってきた会社です。

 

Catch the Webが培ったマインドセットを学べるというのはとても魅力的です。

 

個人的には、社員の研修とかでも使っているのでは?と思うくらいの内容でした。

 

結果を出している会社だからこそ、そのマインドセットの話はとても理論的でビジネスに結びつく内容で分かりやすいです。

 

ビジネスで結果を出すマインドセットを整えたい方は、Catch the Mindはかなりおすすめです。

 

Catch the Webグループは、健全に前向きな成功を支援し続けてきた会社なので、そのマインドセットをぜひCatch the Mindで学んでください。

 

Catch the Mindがおすすめの人

 

Catch the Mindがおすすめの人を一言で言うのなら、「ビジネスで成功するマインドセットが知りたい人」です。

 

自然とビジネスで成功する方法や考え方を知りたい人におすすめです。

 

ノウハウや稼ぎ方などを塾や教材で学んでも、なぜか結果が出なかったという人は、Catch the Mindの動画を見ると「どうして結果が出せなかったのか」を理解できるでしょう。

 

ここまでにも説明してきたように、マインドセットが整わないとビジネスで結果を出せません。

 

「そんなのは関係ない」と、つい思ってしまうマインドセットですが、本当は結果に直結しています。

 

特にインターネットビジネスは、やるべきことは決まっていて、それほど技術の差で結果は変わりません。

 

自己啓発とかではなく、もっとビジネスに近い理論的な「思考」「考え方」を知りたい人は、Catch the Mindが向いています。

 

 

Catch the Mindの購入者の声

購入者の声

 

Catch the Mindは動画形式で学べるオンライン講座です。

 

映像で見られるセミナーには参加者がいて、この参加者に「どのくらいの価値がありましたか?」というアンケートを取ったそうです。

 

40名にアンケートを取って、その結果として「これくらいの価値がある」と返事をした平均金額は15万6,000円でした。

 

Catch the Mindは9,800円で販売されていますが、その15倍近い金額くらいの価値があると評価されています。

 

また、実際の声を見てみると、他のマインドセットの教材を見てもよく理解できなかった人が、Catch the Mindを見たことでマインドセットについてしっかり理解することができたという声が出ています。

 

実際に私もCatch the Mindの内容はすべて見ていますが、他のマインドセットの教材などとはかなり違うなという印象を受けました。

 

よりビジネス向きで、より理論的です。

 

抽象的になりやすいマインドセットという分野ですが、しっかりとしたテクニックとして学ぶことができます。

 

実際の声はこちらで読めます

 

 

Catch the Mindの特典

教材の特典

 

Catch the Mindには本編の動画セミナー映像のほかに、複数の特典が付いています。

 

どれもマインドセットを整えるために使える、魅力的な特典が用意されています。

 

本編の映像を見るだけでもかなり勉強ができますが、特典のコンテンツも使うことでさらにマインドセットを強化できるでしょう。

 

マインドセットを整え、人生を変えるための豪華な特典が付いています。

 

マインドセットの勉強が楽しくなるようなコンテンツも含まれています。

 

また、マインドセットを整える作業が継続できないと本末転倒なので、それを防ぐような特典もあります。

 

ここで詳しく見ていきましょう。

 

マインドセット集

 

日本の偉人のマインドセットを集めたコンテンツです。

 

大きな成功を納めた人のマインドセットはかなり刺激を受けます。

 

このコンテンツでは、日本人の偉人のマインドセットが学べます。

 

日本人の偉人なので、とても勉強になるでしょう。

 

大きな成功を納めた人のマインドセットを知って、あなたの人生を変えるためのものです。

 

勉強としても役立ちますし、モチベーションが下がったときなどに見直すと役立ちます。

 

偉人のマインドセットは強く前向きなものが多いので、ぜひ使ってください。

 

名言集100

 

個人的にとても好きなのですが、成功者の名言がまとまったコンテンツが特典で付いてきます。

 

成功者の名言からは勇気をもらえます。

 

名言には、マインドセットにつながるヒントがたくさん隠されています。

 

ビジネスについて不安が大きくなったり、挫折しそうなときもぜひ名言集を見てください。

 

かなり勇気をもらえるでしょう。

 

私自身も、ビジネスの駆け出しの頃、個人的にインターネットから名言を集めて自分で名言集を作っていました。

 

Catch the Mindにはすでにできあがった名言集が特典で付いていますので、あなたはそれをすぐに見ることができます。

 

21日間のマインドセットメール

 

マインドセットを整えるのも、継続した取り組みが必要です。

 

ですが、マインドセットが整っていないうちは「マインドセットを整えるマインドセット」がないので、それ自体を継続することが難しいでしょう。

 

それでは本末転倒です。

 

そこで、マインドセットを整えることを継続できるように、メールで21日間「受講生だけの限定のマインドセットメール」が届くようになっています。

 

なぜ21日間かというと、21日間というのは習慣化するための1つの周期だからだそうです。

 

3週間継続できれば、習慣にできるということですね。

 

ぜひこのマインドセットメールも読んで、マインドセットを整えましょう。

 

ワークシート

 

Catch the Mindの内容を確実に自分のものにできるように、自宅でもワークができるワークシートが特典として付いています。

 

Catch the Mindのメインの動画セミナーを見たら、ワークシートを使って実際に取り組みましょう。

 

マインドセットは本当に大切なので、時間を取って取り組む価値は十分にあります。

 

動画を見るだけでも学べますが、やはり取り組むことで実感ができますのでワークシートをぜひ使ってください。

 

動画の中でも言われることですが、目標や行動計画は書き出すことが重要です。

 

ですが、実際に書き出す人は3%しかいないそうです。

 

この3%に入るために、ワークシートをしっかりこなしましょう。

 

目標設定シート

 

個人的にとても好きな特典です。

 

本当に効果があります。

 

先程も書いたように、「目標を書き出しましょう」と習っても、実際に書き出す人は3%しかいないということが統計から分かっています。

 

また、目標を書き出すことでその結果は10倍変わると言われています。

 

Catch the Mindには目標シートという特典がついているので、目標シートを使って実際にあなたの目標を書き出してください。

 

メインの動画講座を見ながら書き出すと、とても分かりやすいでしょう。

 

目標を書き出すことで、本当に必要なことだけに集中できて、結果が出ます。

 

レバレッジメモ

 

これもかなり役立つ特典です。

 

忙しい人でも、このレバレッジメモを使えば、Catch the Mindの要点を確認できます。

 

復習用のメモとしても使えます。

 

できればレバレッジメモは自分で作ったほうが良いと思いますが、今回は特典で付いているのでそちらをお使いください。

 

通勤中、自宅でのスキマ時間、休憩時間などにさっと確認したり復習するために使えます。

 

Catch the Mindの内容は時代が進んでも廃れることはないので、何度もレバレッジメモで復習していただきたいです。

 

定期的に見直すことで、新しい発見もあるでしょう。

 

結果が出るインターネット集客法

 

ビジネスのテクニックに関する特典もしっかり付いています。

 

結果が出るインターネット集客法に関する動画講座を見ることができます。

 

インターネットビジネスで成功するポイントの1つは、「集客」です。

 

インターネットで50億円を売ったCatch the Webの集客ノウハウはすごく役立ちます。

 

集客ができずに困っている人や、商品が売れずに困っている人は、ぜひこの動画講座も見てください。

 

広告費をかけずに集客し続ける方法なども分かる講座です。

 

マーケティングなども分かる戦略的な講座の内容なので、かなり魅力的な特典です。

 

ビジネスで成功して理想のライフスタイルを実現する方法

 

私自身、もともとは「自由な人生を手にしたい」と思ってインターネットでビジネスを始めました。

 

あなたもきっと、インターネットビジネスで成功して理想の人生を手にしたいと思っているでしょう。

 

自分のビジネスで成功すれば、かなり理想的な人生が手に入ります。

 

そこで、ビジネスで成功するためのコツや考え方をマーケティングの角度から学べる動画講座が特典として付いています。

 

メインの講座のほかに動画講座が見れるなんて、お得としか言いようがないですね。

 

利益を出すための戦略などを学べる動画講座です。

 

マインドセットを整えて取り組めば結果が出るでしょう。

 

Catch the Mindの詳細はこちら

 

 

Catch the Mindの価格

インターネットで購入

 

Catch the Mindの価格は9,800円です。

 

事前のアンケートでは、セミナーの参加者から平均して15万6,000円の価値があると言われた内容です。

 

Catch the Mindで学べる内容も、特典のコンテンツも、どれもあなたの人生を変えてしまうほど強力なものです。

 

そんな講座が9,800円で手に入るのは、明らかに安すぎると思います。

 

日本人は自己実現のための投資をあまりしない傾向にありますが、成功する人は「自己実現のための投資」をしています。

 

これもマインドセットの1つです。

 

自分を成長させるための投資として、Catch the Mindは最高の投資です。

 

ぜひ手にしてください。

 

 

サポートについて

勉強

 

Catch the Mindで学べる内容はマインドセットなので、サポートが必要な分野ではそもそもないのですが、特典でマインドセットメールなどを受け取ることができるので、購入後もそうしたフォローメールを読むことができます。

 

また、動画の内容を実行するためのワークシートも特典で付いているので、こうした特典をフル活用することで、マインドセットを強化していけます。

 

Catch the Mindでは目標の設定方法、行動計画の設定方法なども学べますが、目標シートも特典で付いているので、ぜひ書き出してください。

 

先程もお伝えしましたが、「書き出す」ということはとても重要です。

 

特に目標や行動計画は、見えるようにすることで毎日確認することもできます。

 

成功する人は目標や行動計画を書き出しているので、あなたも特典にある目標シートを使って目標を書き出してください。

 

特にサポートが必要な分野ではありませんが、特典であなたの取り組みをフォローしてくれるものが多いので安心して学ぶことができます。

 

 

デメリットはあるか

デメリット

 

Catch the Mindの内容を見て、デメリットになるようなことはないと思います。

 

「こんなの知らなければよかった」とか「知る必要はなかった」と思うことは1つもないです。

 

あなたがビジネスで成功したいと思っているのなら、すべてメリットになる内容です。

 

もしデメリットがあるとしたら、ビジネスで成功したいと思っていな人にとってはあまり意味がない内容かもしれません。

 

そんな人はこの記事を読んでいないと思いますけどね。

 

成功体質になりたいなとか、仕事を楽しくやりたいなと思っているのでしたら、学んで損する内容はありませんので安心して手にしてください。

 

マインドセットの話なので、ビジネスで稼ぐテクニックそのものではありませんが、何度も説明したようにノウハウ以上に大切なことなので、ビジネスで結果が出ていない方は学ぶ必要があるでしょう。

 

Catch the Mindの詳細はこちら

 

 

Catch the Mindがおすすめできない人

おすすめできない

 

もし、ビジネスで成功したいと思っていないのでしたら、Catch the Mindはおすすめできません。

 

また、単なる自己啓発の教材を探しているのでしたら、Catch the Mindは向いていないかもしれません。

 

というのも、Catch the Mindはビジネスで成功するためのマインドセットを学ぶ講座なので、ビジネスに関係ないマインドセットを学びたい人には向いていない可能性があります。

 

あるいは、ビジネスの作業が現在のところ楽しくできているという人は、Catch the Mindで学ぶよりも、もっと具体的なノウハウを学んだほうが良いかもしれません。

 

SEOやアクセスアップについて学べる教材はこちら

A8.netでお宝商品を見つけるツールはこちら

 

マインドセットが大切だと分かっていない人にこそ、Catch the Mindは見てほしいと思いますし、その必要があると思いますが、どうしてもマインドセットについて学びたくない人にも向いていません。

 

もし、マインドセットの勉強が嫌いでしかたないという人は手にしなくても良いでしょう。

 

ただ、マインドセットが大切だと分かっていない人や、今までマインドセットの勉強をしてこなかった人は、Catch the Mindの講座は一度見たほうが良いと思います。

 

返金保証などがあるので、もし内容に不満があれば90日以内に問い合わせフォームから連絡すると返金してもらえるので、まずは見てみると良いと思います。

 

 

まとめ

 

この記事では、「ビジネスで成功したい人」や「成功したいけど挫折を繰り返している人」「ノウハウを学んでも結果が出ない人」のために、ノウハウやスキルよりも大切なマインドセットの話をまとめました。

 

Catch the Mindは、ビジネスで成功するマインドセットが学べる最高の教材です。

 

私も、Catch the Mindの動画は見ましたが、とても参考になりました。

 

今でも習慣として続いているものもとても多いです。

 

習慣として取り入れてから、ビジネスの結果や顧客満足度も良くなりました。

 

マインドセットというと、怪しい精神世界だと勘違いしている人もいますが、Catch the Mindの内容はそうしたものとはまるで違います。

 

成功する考え方を技術として学べる講座なので、ぜひあなたにも学んでいただきたいと思います。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

株式会社フレンドマークから、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントいたします。

 

また、ご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

2011年から今日まで続く弊社のネットマーケティングのカラクリを伝授いたします。

 

弊社は「ITスキルで成長し、自由なライフスタイルを身近な情報として提供する」という理念のもと、コンサルティング業務などを通して常にお客様のサポートをして参りました。

 

その最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

アフィリエイトでおすすめのブログやASPの一覧と選び方を解説

ブログ初心者

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

「アフィリエイトを始めたい」「ブログアフィリエイトの方法を知りたい」「アフィリエイトに使えるブログサービスを探している」などと悩んでいる方のために、アフィリエイトに使えるおすすめのブログは何かということについてや、おすすめのASPについてこの記事で解説をします。

 

ASPは自分が宣伝したい商品が掲載されているものを使用すれば良いです。

 

大手のASPから使い始めれば問題ないでしょう。

 

ブログに関しては、長くアフィリエイトで稼ぐのでしたらWordPressというブログシステムを使うのがおすすめです。

 

ただし、無料ブログを探している人もいらっしゃると思うので、そのメリットとデメリットを解説しながら、無料ブログサービスも多くご紹介したいと思います。

 

 

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトの仕組み

 

アフィリエイトとは簡単に言うと、自分のブログなどに広告を貼り、その広告から商品が売れた際に報酬がもらえるビジネスです。

 

個人でも簡単にできるので、副業としても人気で、弊社のように起業をして本業でやっている人もいるお仕事です。

 

 

ASPから報酬が振り込まれる

 

アフィリエイト報酬は、ASPというサービスから振り込まれます。

 

アフィリエイターはASPに登録することで、ASPから広告を取り出したり、報酬が発生したら振り込んでもらうことができるのです。

 

 

アフィリエイトでおすすめのASP

アフィリエイト

 

アフィリエイトを始めるためには、まずはASPに登録しましょう。

 

大手のASPから、少しマニアックなASPまでありますが、代表的なものをご紹介いたします。

 

A8.net(エーハチ)

 

A8.net(エーハチ)は、広告主数・登録サイト数が日本で最大級のASPです。

 

アフィリエイトを始めるなら、A8.netはかなり使うことになるでしょう。

 

A8.net

 

afb(アフィリエイトB)

 

afb(アフィリエイトB)は、満足度4年連続NO.1のASPです。

 

管理画面が見やすく使いやすいASPです。

 

afb

 

ValueCommerce(バリューコマース)

 

ValueCommerce(バリューコマース)は、国内で最初にアフィリエイトサービスを始めたASPです。

 

延べ70万以上のアフィリエイトサイトが登録する老舗ASPです。

 

ValueCommerce

 

アクセストレード

 

アクセストレードも実績のあるASPです。

 

約2,000パートナーの1カ月の報酬は約100,000円となっており、380,000サイトの登録があります。

 

アクセストレード

 

Link-A

 

Link-Aはコンサルタントが厳選した高い成約率が見込める案件を掲載してくれているASPです。

 

特別単価を積極的に提示してくれて、高額案件を取りやすいASPでもあります。

 

Link-A

 

Amazonアソシエイト

 

Amazon アソシエイト・プログラムは簡単に始められる物販のアフィリエイトプログラムです。

 

リンクが多彩に作れることや、1億以上のAmazon商品を扱えることがメリットです。

 

Amazon アソシエイト・プログラム

 

もしもアフィリエイト

 

初心者でも使いやすい「もしもアフィリエイト」。

 

業界初のW報酬制度が採用され、がんばれば高い報酬を得られます。

 

もしもアフィリエイト

 

 

クリック型広告

パソコンでクリック

 

アフィリエイトは基本的に「商品が売れたら報酬が発生する」という成功報酬型の広告です。

 

それと似ている広告の種類で「クリックされたら報酬が発生する」というクリック型の広告もあります。

 

Google AdSense(グーグルアドセンス)

 

Googleが提供する広告サービス。

 

案件を選ぶ必要などがなく、ブログに広告を掲載するだけで収益が得られます。

 

Google AdSense

 

nend

 

nendは、スマートフォンの広告を扱うASPです。

 

スマホサイトやアプリなどに関連性の高い広告を自動的に出してくれます。

 

nend

 

 

アプリ広告

アプリ

 

スマホが普及して、サイトだけでなくアプリから広告収入を得るモデルも増えました。

 

弊社でもスマホアプリをいくつか作って、広告収入を得ています。

 

アプリ広告は、アプリ上で行う広告だったり、アプリを紹介するプログラムなどがあります。

 

iTunesアフィリエイト

 

iTunesにあるアプリや本や映画などを紹介できるプログラム。

 

条件を満たす売上に対してはコミッションも受け取れる。

 

iTunesアフィリエイト

 

Smart-C

 

携帯アフィリエイトNO.1の広告数をほこるSmart-C。

 

1つの原稿ソースで全デバイスの広告掲載が可能と、使いやすいASPです。

 

Smart-C

 

seedApp

 

seedAppは、スマホアプリを紹介して広告収入を得られるASP。

 

A8.netを運営しているファンコミュニケーションズが運営しているASPです。

 

seedApp

 

 

アフィリエイトで稼ぐためにやるべきこと

教えます

 

アフィリエイトで稼ぐためにやるべきことはすでに決まっています。

 

正しいやり方に取り組めば、あなたもアフィリエイトで稼ぐことができます。

 

 

サイトのアクセス数を増やそう

 

アフィリエイトで大切なことは、なんといってもサイトのアクセス数です。

 

サイトのアクセスが増えれば増えるほど、広告から商品を買ってくれる人の数も増えるからです。

 

 

まずは100記事作ろう

 

そのためにまずは、100記事作りましょう。

 

アフィリエイトで稼げるようになった人の多くが、「100記事」という基準値を口にします。

 

100記事なんて聞くと、途方もない数字に見えるかもしれませんが、1日1記事作れば3カ月半で到達できますし、仮に1日3記事作れば1カ月ちょっとで到達できる数字です。

 

慣れてくれば達成できる数字ですよ。

 

 

作業を継続しよう

 

したがって、アフィリエイトで大切なことは継続して作業することです。

 

「継続は力なり」という言葉がありますが、アフィリエイトをしていると、その言葉はアフィリエイトのためにあるのではないか?とさえ思えてきます。

 

コツコツ取り組むことで、行った作業がすべて収益を生む土台となっていきます。

 

 

アフィリエイトで稼ぐための具体的なポイント

ビジネスの成長

 

それでは、アフィリエイトで稼ぐために具体的にやらなければいけない手順を説明します。

 

と言っても、記事を書く前にやるべきことは2つです。

 

テーマを決める

 

まずはサイトのテーマを決めましょう。

 

例えば「ブログ」とか「アフィリエイト」とか「ゴルフ」とか「音楽」とか、サイト全体のテーマを決めることからアフィリエイトは始まります。

 

ASPから商品を選ぶ

 

先程ご紹介したASPから、そのテーマにあった商品を選んでみましょう。

 

初めは、商品名やその商品について検索されそうなキーワードについて記事を書いていきましょう。

 

売る商品が決まれば、あとは記事を書いていくのみです。

 

 

サイトアフィリエイトとブログアフィリエイトの違い

パソコンで稼ぐ

 

そもそもブログとは、サイトの一種なので、ブログアフィリエイトはサイトアフィリエイトと同じ意味か、その一部と考えることもできます。

 

ですが、よく言われる分け方は次のとおりです。

 

サイトアフィリエイトとは

 

特定のテーマのサイトを作り、アフィリエイト報酬を獲得する方法。

 

商品名やジャンルでサイトのテーマを固めることが多い。

 

サイトアフィリエイトは少ないPVでも報酬が上がる

 

PVとは、サイトが見られた回数のことです。

 

サイトアフィリエイトの場合は、特定の商品やジャンルについてのサイトを作るので、検索してきた人はかなりの確率でその商品やジャンルについて購買意欲を持っていることが考えられます。

 

なので、サイトアフィリエイトは少ないPVでも報酬が出ることがあります。

 

サイトアフィリエイトはASPからの収益

 

サイトアフィリエイトの場合は特定の商品を売ることが多いので、そのメインの収入源はASPからの報酬です。

 

ASPから売る商品を決め、サイトを作り、必要な記事を作るのがサイトアフィリエイトの仕事です。

 

 

ブログアフィリエイトとは

 

ブログアフィリエイトとは、あなた自身がキャラクターとして価値を生み出しブログを更新してファンを増やして広告収入を得るやり方です。

 

特定のジャンルや商品にテーマをしぼらないこともあります。

 

ブログアフィリエイトは膨大なPV数に応じて報酬が上がる

 

あなたの更新を楽しみにしてくれる人を増やすブログでは、何かを知りたくて検索してきたユーザーが対象ではないので、購買意欲が高い読者はそこまで多くありません。

 

したがって、ブログアフィリエイトで稼ぐには多くのPV数が必要です。

 

そのために更新を続ける必要があります。

 

ブログアフィリエイトはアフィリエイトのほかの収益も

 

更新型のブログで広告収入を得る方法は、アフィリエイトでも良いですし、売りたい商品が特になければ、グーグルアドセンスで収益を得ても良いです。

 

したがって、ブログアフィリエイトと言いながら、アフィリエイトではなくアドセンスから報酬を得ているケースも多いです。

 

 

初心者におすすめのアフィリエイトは

アフィリエイトの勉強

 

正解はこれ!というものはありません。

 

ブログアフィリエイト、サイトアフィリエイト、どちらかやりやすいものが合っていると思います。

 

ただ、現在の検索エンジンの性質を考えると、サイトアフィリエイトの方が成果を出しやすいと思います。

 

 

サイトアフィリエイトがおすすめの人

 

サイトアフィリエイトがおすすめの人は、アフィリエイト初心者です。

 

まだ実績がなく、自分が何について記事を書いたら良いか分からない人は、商品名や特定のジャンルについてテーマをしぼってサイトを作るほうがやりやすいです。

 

 

ブログアフィリエイトがおすすめの人

 

何か実績があったり、書籍や電子書籍を出版していたり、著名な方は、ブログアフィリエイトでも初めからアクセスを集めることができるかもしれません。

 

ただし、現在の検索エンジンは「何についてのサイトなのか」というところを見るので、自分自身にブランド力がなければブログを更新するにしても、何かのテーマを決めたほうが良いでしょう。

 

 

どちらが稼ぎやすいのか

 

100%の答えはありませんが、もし迷ったらサイトアフィリエイトに取り組むことをおすすめします。

 

先程書いたように、現在の検索エンジンは「何についてのサイトなのか」というところを見てくるので、特定のテーマを決めたサイトを運営したほうがアクセスが集めやすい傾向にあります。

 

 

無料ブログのメリットとデメリット

ブログを更新する

 

アフィリエイトを行う上で、「無料ブログ」を使おうとする人は初心者にとても多いです。

 

無料ブログを使うことにはメリットとデメリットがあります。

 

 

無料ですぐに始められる

 

無料ブログは無料で利用できるブログサービスなので、基本的にお金がかかりません。

 

すぐに始めることができるので、コストという意味ではメリットが大きいです。

 

 

無料ブログは削除やアカウント凍結のリスクあり

 

無料ブログの最大のデメリットは、規約で「商用利用禁止」とか「アフィリエイト禁止」とされている場合、アフィリエイトなどを行っているアカウントは突然消される可能性が高いことがあります。

 

それがたとえ、100万円以上売り上げているようなブログでも、突然消されてしまいます。

 

また、現在は規約で許されていても、突然規約が変わることもあります。

 

その際には、アカウントが消されてブログも消える可能性がありますので、無料ブログを使うのならこの点は承知の上で使う必要があります。

 

 

無料ブログは検索結果で強いのか

 

無料ブログはインデックスが早いというメリットがあります。

 

インデックスとは、検索エンジンに記録された状態のことを言います。

 

つまりは簡単に言うと、無料ブログは検索エンジンに見つけてもらうのが早いのです。

 

ですが、アクセスが安定しないという一面もあります。

 

短期的に稼ぐことはできるかもしれませんが、長期間に渡ってビジネスをしていくには無料ブログはあまり向いていないのです。

 

無料ブログを使う際には、こうしたデメリットやリスクを知った上で判断する必要があります。

 

 

無料ブログサービスと機能やポイントの一覧

パソコン

 

それでも、どうしても無料ブログでやりたいという人もいると思いますので、代表的な無料ブログサービスを紹介しておきます。

 

もし、アフィリエイトで無料ブログを使う場合には、「アフィリエイトが許されているか」という規約は最新のものを必ずチェックするようにしましょう。

 

アメブロ(Amebaブログ)

 

ご存じ、たくさんの芸能人や有名人も使っているブログサービスです。

 

簡単に使うことができますが、アフィリエイトをしていると削除されるケースがほとんどです。

 

アメブロ

 

fc2ブログ(FC2ブログ)

 

パソコンやスマホなどのデバイスに完全対応したブログサービス。

 

ファイル容量も大きく、テンプレートも6,000種類もあります。

 

fc2ブログ

 

ライブドアブログ(livedoorブログ)

 

ライブドアブログは、豊富な機能と高速アクセス環境が整ったブログポータルサービス。

 

ライブドアブログの中で読みたいブログなどを検索できる。

 

ライブドアブログ

 

ファンブログ

 

ファンブログは、A8.netが提供する無料ブログサービス。

 

A8.netに登録すれば、すぐに始めることができる。

 

ASPが運営している無料ブログなので、アフィリエイトはもちろん許可されている。

 

ファンブログ

 

JUGEMブログ

 

JUGEMブログは、こだわりの自分だけのブログが作れるようテンプレートが豊富に用意されたブログサービス。

 

SNS連携などの機能もある。

 

JUGEMブログ

 

Seesaaブログ

 

Seesaaブログは老舗の国内で最大級のブログサービス。

 

操作が簡単で使いやすく、機能も豊富。

 

Seesaaブログ

 

はてなブログ

 

はてなブログは文章が書きやすいブログサービス。

 

ツイートや動画を貼り付けるのも簡単にできる。

 

はてなブログ

 

楽天ブログ

 

楽天ブログは画像容量が無制限のブログ。

 

初心者でも簡単にアフィリエイトができるようになっている。

 

楽天ブログ

 

ヤフーブログ(Yahoo!ブログ)

 

ヤフーブログは自分の好みのカスタマイズがしやすいブログサービス。

 

ブログからホームページまで幅広くカスタマイズして使える。

 

ヤフーブログ

 

Blogger

 

Bloggerは、簡単に自分らしいブログが作れる無料サービス。

 

デザインやレイアウトが変えられるので、お気に入りのブログを作ることができる。

 

Blogger

 

So-netブログ

 

So-netブログはポイントもたまる、お得なブログシステム。

 

Amazonと楽天のアフィリエイトに無料対応している。

 

So-netブログ

 

エキサイトブログ

 

エキサイトブログは画像にこだわるブログサービス。

 

アクセス解析、アフィリエイト、リッチリンクなどの機能も充実している。

 

エキサイトブログ

 

忍者ブログ

 

無料、簡単、便利な忍者ブログ。

 

パソコンだけでなく、携帯、スマホからも気軽にブログ投稿できる。

 

忍者ブログ

 

ココログ

 

高機能なブログアクセス解析も使えるサービス。

 

テンプレートも豊富に用意されている。

 

かわいい絵文字なども対応しているので、女性にもおすすめのブログサービス。

 

ココログ

 

ヤプログ(yaplog!)

 

スマートフォンにも対応しているヤプログ。

 

FacebookやTwitterとの連携もできて、ブログ記事をそのままFacebookやTwitterにも投稿できる。

 

ヤプログ

 

ウェブリブログ

 

ウェブリブログはBIGLOBEが運営するブログサービス。

 

記事ごとにデザインの着せ替えなどもできる

 

アフィリエイトもできる。

 

ウェブリブログ

 

gooブログ

 

gooブログは無料で簡単にブログが作れるサービス。

 

かわいいテンプレートや絵文字もそろっている。

 

gooブログ

 

SiteMix(サイトミックス)

 

SiteMixは1.5GBを無料で利用できる無料ホームページ・ブログサービス。

 

1アカウントで複数のサイトを管理できる。

 

SiteMix

 

TOK2

 

TOK2は容量無制限でホームページを作れるサービス。

 

ブログ感覚でホームページができるTOK2 CMSも加わって、お得なホームページポータル。

 

TOK2

 

ポイントブログ

 

ポイントブログは誰でも簡単に、すばやくブログを作れるサービス。

 

初心者でも簡単にブログができる。

 

ポイントブログ

 

WIX Blog(ウィックスブログ)

 

WIX Blogには500種類以上のテンプレートがある。

 

記事作成ツール、画像・動画記事、予約投稿、独自ドメイン、ソーシャルとの連携など、ブログに必要な機能がそろっている。

 

WIX Blog

 

バンコムブログバニー

 

バンコムブログバニーは誰でも利用できるシンプルなブログシステム。

 

メールアドレス一つですぐに使うことができる。

 

バンコムブログバニー

 

BBIQブログ(ビビックブログ)

 

BBIQブログはQTnetが提供するブログサービス。

 

QTnetは光インターネットサービスも提供している。

 

ブログは無料で使うことができる。

 

BBIQブログ

 

CROOZblog(クルーズブログ)

 

CROOZblogは、スマホからでも簡単に作れるブログサービス。

 

読者モデルや有名人も使っている。

 

CROOZblog

 

ex5ブログ

 

ex5ブログは高機能なブログを無料で使えるサービス。

 

容量は無制限で、デザインテーマも多数用意されている。

 

ex5ブログ

 

MMM.MEブログ

 

MMM.MEブログはアフィリエイトもできるブログ。

 

デザインも豊富でカスタマイズの自由度も高い。

 

MMM.MEブログ

 

 

アフィリエイトでおすすめのブログはこちら

ブログにアクセス

先程ご紹介した無料ブログの中にもアフィリエイトができるサービスがありましたね。

 

しかし、ここまでに説明したように長い間アクセスを集めていきたいのであれば、無料ブログよりも向いているブログシステムがあります。

 

結論として無料ブログはアフィリエイトにおすすめなのか

 

無料ブログではアフィリエイトで稼げない、とは言いません。

 

ですが、長くアフィリエイトで結果を出す人は、無料ブログではなく、自分のサーバーとドメインで管理するブログをしっかり作ります。

 

その方がアクセスが安定するからです。

 

アフィリエイトでおすすめのブログはWordPress

 

長くアフィリエイトで稼いでいきたいのであれば、WordPressというブログシステムを使うことをおすすめします。

 

このサイトもWordPressを使って作っています。

 

WordPressとは、世界で一番使われていると言われるブログシステムです。

 

 

WordPressブログを作る際に知っておくべきこと

 

WordPressも慣れてしまえば、基本的な操作は無料ブログと大きな違いはありません。

 

ですが、無料ブログとは違い、カスタマイズの幅がかなりあります。

 

慣れないうちはテンプレートというものを使えば良いですが、テンプレートをさらに改造したい場合などはHTMLやCSSの知識が必要です。

 

HTMLやCSSの書籍などは少し目を通すと良いかもしれません。

 

WordPress専門の書籍もたくさん出ていますので、少しずつ覚えていくと良いでしょう。

 

 

おすすめのWordPressブログテンプレート

 

WordPressのデフォルトの状態では、アフィリエイトに合ったレイアウトとは言えません。

 

そこで、アフィリエイト用のWordPressブログを作る場合には、テンプレートというものを使います。

 

弊社で開発したWordPressテンプレートがありますので、そちらをお使いいただければ初めからプロ仕様のデザインのサイトを運営できます。

 

FMテンプレートの詳細はこちらです。

 

 

WordPressの作り方

アクセスの集まるサイト

 

WordPressブログを作るには、サーバーを借りる、ドメインを契約する、WordPressをインストールする、WordPressにテンプレートをインストールするという4段階のステップが必要です。

 

先程のFMテンプレートには、このステップを動画やPDFのマニュアルで解説したマニュアルが付いていますので、ぜひご活用ください。

 

 

サーバーを借りる

 

WordPressブログを作るには、まずサーバーを借りる必要があります。

 

サーバーとは、パソコンのデータをインターネット上で見られるようにするためのコンピューターです。

 

サーバーを借りると言っても、自宅に大きなコンピューターが届くわけではありません。

 

コンピューターはレンタルサービス側で管理してくれるので、自分で物理的なコンピューターを管理することはありません。

 

操作もインターネット上で行うことができます。

 

サーバーの契約手順はFMテンプレートのマニュアルにて解説をしています。

 

 

ドメインを契約する

 

サーバーをレンタルしたら、次にドメインを契約します。

 

ドメインとは、いわゆる「URL」に該当する部分です。

 

ドメインとサーバーをひもづけすることで、「このURLにアクセスしたら、このファイルを見れます」という流れを作ることができます。

 

もっと分かりやすく言えば、ドメインとサーバーをひもづけすることで、ブログのURLが決まります。

 

このひもづけの手順も、FMテンプレートのマニュアルで解説をしています。

 

 

WordPressをインストールする

 

サーバーとドメインを用意したら、次にサーバーの管理画面からWordPressをインストールします。

 

この手順もFMテンプレートのマニュアルで詳しく解説しています。

 

WordPressがインストールできたら、もう1歩です。

 

 

テンプレートをWordPressにインストールする

 

WordPressの立ち上げができたら、WordPressのダッシュボードからテンプレートをインストールします。

 

こちらもFMテンプレートのマニュアルで詳しく解説をしています。

 

もしどうしてもできなければ設置代行サービスやサポートもご用意しております。

 

 

アフィリエイト用のブログを作ったらやるべきこと

アフィリエイトの作業

 

アフィリエイト用のブログを作って一安心してしまいそうですが、本当のお仕事はここからです。

 

記事を更新し、アフィリエイトの広告を貼っていきましょう。

 

記事を書く

 

アクセスが集まるサイトにするには、サイト全体のテーマを決めて、そのテーマについてどんなキーワードで検索されるかを想定します。

 

そして、そうしたキーワードに基づきライバルチェックをしながら記事内容を決めます。

 

その際に大変役立つツールがこちらです。

 

 

広告の貼り方

 

アフィリエイトの広告タグは、サイトのサイドバーなどに貼っても良いですし、記事中に貼っても良いです。

 

記事中に貼るときは、ユーザーにとって記事を読む妨げにならないようにしてください。

 

記事を読んでいて、思わずクリックしてしまうような自然な位置に貼るのが望ましいです。

 

 

アフィリエイト用のブログで記事を書くコツ

記事を作る

 

アフィリエイト用のブログで記事を書くコツは、「ターゲットを決める」「上位表示を狙うキーワードを決める」「そのキーワードを検索する人の意図を考える」というポイントがあります。

 

この際に大変役立つツールがこちらです。

 

 

ターゲットは誰か

 

記事を読んでほしいターゲットはどんな人かを、記事を書く前に書き出しましょう。

 

実際に、私も記事を書く前にやっています。

 

検索エンジンも、どんな人に向けた記事なのかというポイントを見ています。

 

 

上位表示を狙うキーワードは何か

 

記事を書くときは、その記事で上位表示を狙う検索キーワードを決めましょう。

 

たとえば、「アフィリエイト おすすめ ブログ」とか、「ゴルフ 初心者 練習 方法」とか、どんなキーワードで検索した時に上位表示したい記事ですか?

 

このキーワードを発掘するのに、すごく役立つツールで実際に弊社でも使っているものがこちらです。

 

 

そのキーワードを検索する人の意図

 

人が何かを検索する時には、必ず「意図」があります。

 

たとえばあなたも、アフィリエイトでおすすめのブログやASPが知りたくてこの記事にたどり着きましたよね?

 

そのような意図を考え、検索意図の答えとなる記事を作ってあげると、検索エンジンからの評価が高くなります。

 

 

記事を書くことを外注化して代行してもらう

仕事を指示する

 

アフィリエイトの作業に慣れてきたら、記事を作る仕事を外注のライターさんに依頼することも可能です。

 

アフィリエイトで少し稼げるようになってきたら、外注さんを使って労力と時間の効率化を図るのも手です。

 

外注さんに依頼する時も、見出し構成などは自分で考えて「こんな見出し構成で記事を買いてください」と依頼したほうが良い記事が仕上がってきます。

 

見出し構成を考えるときにも、このツールがすごく役に立ちます。

 

 

記事代行サービス

 

記事を作ることを代行してくれるサービスがあります。

 

タイトルやキーワードを指定するかどうかで料金が違いますが、1文字5円~10円くらいでやってくれるところもあります。

 

費用対効果が合いそうでしたら、使うのも良いかもしれません。

 

 

外注化

 

記事代行サービスではなく、個人の外注ライターにお願いする方法もあります。

 

個人の外注ライターさんにお願いするときは、お金だけの契約ではなく、「こんな理念でサイトを作っています。共感してくれたら契約しましょう。」と情熱を伝えることも大切です。

 

なぜなら、外注ライターさんはお金のために仕事をしているので、文字数=お金という感覚が強いことが多いので、ちゃんとビジネスに対する理念を伝えて共感してくれる人に依頼することで良い記事を作ってもらいやすくなります。

 

 

さらにアフィリエイトで稼ぐための戦略

稼ぐヒント

 

ASPに登録して、サイトを立ち上げて、更新することに慣れてきたら、さらに稼ぐための戦略を覚えていきましょう。

 

今はまだ難しいかもしれませんが、「へぇ、そんなことも覚えるのね」という予習くらいのつもりでこの先を読んでみて下さい。

 

 

ロングテールとは

 

ロングテールSEOとは、メインで狙っているキーワードのほかに、関連するキーワードでも検索エンジンでヒットさせるやり方です。

 

ロングテールを狙う上でも、先ほど紹介したツールの「共起語解析機能」が役立ちます。

 

 

記事の数も重要

 

現在の検索エンジンは、更新頻度よりも1つずつの記事の内容を重視しています。

 

先程解説したように、「検索意図に対する答えはあるかな?」という部分をものすごく見られています。

 

なので、一番に大切なことは「検索意図の答えとなる良い記事を作ること」です。

 

ですが、そうした「良い記事を増やすこと」も大切です。

 

良い記事が多ければ、サイト全体の評価も高くなり、1つずつの記事の評価も上がりやすくなります。

 

 

SNSとの連携

 

ご存じのように、今はSNSの時代です。

 

この記事をスマートフォンで見ている人も多いでしょう。

 

スマホが普及したことで、SNSも爆発的に広まりました。

 

この記事にもあるように、SNSへシェアできるボタンなども設置すると記事が拡散されてアクセスが呼び込める可能性もあります。

 

 

複合キーワードから狙う

 

複合キーワードとは、いくつかの単語で構成された検索キーワードのことです。

 

たとえば、近くのレストランを調べたい時、「レストラン」という単語で調べずに「神奈川県 レストラン おすすめ」などと調べることもあるでしょう。

 

こうしたいくつかの単語で調べる検索キーワードを、複合キーワードと言います。

 

記事を書く際には、こうした複合キーワードから狙っていくとサイトの評価を高めやすいです。

 

その方が検索エンジンも「このサイトはちゃんとターゲットを想定して検索意図を考えて記事を書いてくれているな」と判断できるからです。

 

この複合キーワードをピックアップするのも、このツールが役立ちます。

 

 

SEOとは

SEOを考える

 

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で、日本語では「検索エンジン最適化」と言います。

 

つまり、検索エンジンに評価されるサイトにするための対策のことです。

 

ここまでの説明にも検索エンジンに評価されるための対策がいくつも出てきましたよね?

 

そのすべてがSEOです。

 

 

もっと学びたい人は

パソコンで学習

 

いかがでしたか?

 

無料ブログやASPだけを紹介しても良かったのですが、おそらくあなたはアフィリエイトについての知識も知りたいと思い、簡単に解説をしてきました。

 

もし、この記事を読んで、もっと詳しいことを知りたいと興味が湧いたら、ぜひ以下の記事も読んでください。

 

 

アクセスアップについて学びたい

 

サイトのアクセスを増やす方法をもっと知りたい人は、先程ご紹介した「SEO」について詳しく勉強すると良いです。

 

最新のSEOを学べるおすすめの教材があります。

 

 

アフィリエイトについて学びたい

 

もしあなたが、アフィリエイトについてもっと具体的なやり方を学びたいと思ったのでしたら、こちらもおすすめの教材があります。

 

まずは月収30万円以上稼ぐアフィリエイターをこの教材で目指して下さい。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

この記事では、アフィリエイトを始めたい、アフィリエイトに使えるブログを調べている、という方のために、無料ブログやWordPressについて説明しつつ、ASPやアフィリエイトの進め方についても説明をしました。

 

この記事がきっかけであなたがアフィリエイトに取り組み、自由なライフスタイルを手にすることを心から願っています。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

株式会社フレンドマークから、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントいたします。

また、ご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

2011年から今日まで続く弊社のネットマーケティングのカラクリを伝授いたします。

弊社は「ITスキルで成長し、自由なライフスタイルを身近な情報として提供する」という理念のもと、コンサルティング業務などを通して常にお客様のサポートをして参りました。

その最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

Catch the SEOで最強の集客装置を無料で作り上げよう

Catch the SEOで学ぶべき5つの理由

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

コストを掛けずに、ほとんど無料で大量の見込み客を集客する方法があります。

 

それはSEOを攻略することです。

 

SEOは時代とともに考え方が変わります。

 

最新のSEOを学べる教材として「Catch the SEO」というセミナー動画の教材があります。

 

この記事では、インターネット集客に大きな効果がある最新のSEOと、その方法を学べる教材「Catch the SEO」について解説します。

 

最新のSEOを学べるCatch the SEOの詳細はこちら

 

 

検索とは

検索する人

 

例えば、今いる周辺で食事がしたい時、「神奈川県 レストラン オススメ」などと調べることがありますよね?

 

このように、今の時代、検索エンジンを使うことで簡単に情報を調べることができます。

 

この検索ユーザーを集客することはビジネスに大きな効果があります。

 

 

SEOとは

SEOの基礎

 

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で、日本語では「検索エンジン最適化」と言われています。

 

簡単にいうと、自分のサイトを検索エンジンに評価されるように対策することです。

 

検索エンジンに評価してもらうことができれば、検索結果で上位に表示され、アクセスを獲得できるのです。

 

 

SEOを学ぶメリット

SEOのパズル

 

SEOを学ぶメリットはたくさんありますが、大きく分けると「大量の見込み客を集客できる」「大きな売上を手にできる」「24時間365日働いてくれる仕組みを手にできる」などがあります。

 

月間100万人の見込み客を集めることができる

 

最新のSEOを学び、取り組むことで、大量の見込み客を集客できます。

 

SEOに取り組んですごい実績を出している人は、月間100万PV以上のサイトに育てることができています。

 

PVとは、その数だけ見られているという意味です。

 

つまり、毎月100万回見てもらえるサイトが作れるということなのです。

 

 

大きな売上を手にできる

 

サイトにアクセスが集まるようになれば、そこから大きな売上を手にできます。

 

アフィリエイトをしている方は、アフィリエイト報酬が発生します。

 

自社商品を売っている方は、自社商品が売れます。

 

店舗のホームページであれば、来店予約や問い合わせの数が増えます。

 

 

自由なライフスタイルが手に入る

 

SEOを学ぶことで、集客の効果と、売上の効果を得られます。

 

SEOに強くなったサイトは、24時間365日自動的に働いてくれる「集客装置」であり「自動販売機」です。

 

自分が働いていない間でもその効果があらわれるため、自由なライフスタイルが手に入ります。

 

 

SEOからの集客のメリット

記事

 

インターネットからの集客の方法はいくつかありますが、その中でSEOによって集客するメリットとは何でしょうか。

 

例えば、広告を使って集客する場合は広告費がかかります。

 

SEOの場合はサイトの運営費用だけなのですが、サイトの運営費用はサーバーとドメイン代のほかに基本的にかからないので、月1000円程度で済みます。

 

無料で集客できる

 

つまりSEOによる集客は、ほとんど無料で行うことができるのです。

 

インターネットの広告費は高騰しています。

 

広告費をかけるからには、当然そのコストを以上の売上を上げなければいけません。

 

つまり赤字のリスクがあります。

 

ですが、SEOからの集客であれば、コストがほぼ無料なので、そうしたリスクがないのです。

 

 

今までのSEOと現在のSEOの違い

検索エンジン

 

以前、主流になっていたSEOというのは、リンクSEOといって、外部サイトから推薦されているような構図を自作自演ででっち上げてしまうような方法でした。

 

あるいは、記事の内容を重視せず、とにかく更新して「更新していますよ!」と検索エンジンにアピールするような方法だったり、サイトのテーマが決まっておらず、トレンドのテーマをとにかく扱う「ごちゃまぜサイト」というものでした。

 

ですが、今効果があるSEOはそのような強引なアピールをするサイトではなく、「記事の内容がしっかりしているサイトを作る」というものです。

 

検索エンジンも進化しているので、強引なアピールでは通用せず、ちゃんと記事の内容が検索ユーザーのためになるものであるかをチェックしてきます。

 

そのため、しっかりとした記事を書くことが、今のSEOを行う上ではとても大切なのです。

 

 

Googleはどんなサイトを上位表示するのか

人工知能

 

検索結果を決めているのはGoogleです。

 

Yahoo!もGoogleの検索結果をベースにしているので、Googleがどんなサイトを上位表示しているのかを知ることが、SEO対策を考えるために大切なことです。

 

 

Googleのすごさ

 

Googleの技術は本当にすごいです。

 

Google Chromeというインターネットブラウザーや、スマホの基本ソフトであるAndroidなどを提供することで、人がどんな意図があって検索をして、その結果としてどのような情報で検索を終えたかをビッグデータとして持っています。

 

 

最新SEOのポイント

 

つまりGoogleは、ものすごい技術で「人がどんな意図で検索をして、どんな情報がその答えとなるか」を判別しています。

 

したがってサイトを作る私たちとしては、「どんなキーワードで検索する人が読む記事なのか」を想定して記事を作ることや、「そのキーワードで検索する人の検索意図は何か」を考えて、その答えとなる記事を作る必要があります。

 

そうすれば、Googleがやろうとしていることとマッチするので、Googleからの評価も高くなり、検索順位が上がり、アクセスが増えるのです。

 

 

Googleに好かれるSEOとは

インターネットビジネス

 

Googleは、人がどんなキーワードを検索するときに何を知りたがっているか、という検索意図を考え、その答えとなる情報を検索結果で表示しています。

 

したがって、サイトを作る方も、記事を作る際に「この記事はどんな検索キーワードを想定しているか」「その検索キーワードの検索意図はなにか」などと意識する必要があります。

 

Googleがやろうとしていることと同じ方向に進めば、Googleから評価をしてもらえます。

 

 

SEO対策さえすれば稼げるのか

検索

 

SEO対策は、サイトのアクセスアップのための作業です。

 

SEO対策そのものは売上に直結しません。

 

SEO対策をして、サイトにアクセスが集まることで、そのサイトにアフィリエイトやAdSenseなどの広告があれば広告収入が発生しますし、そのサイトから商品を買うことができる仕組みがあれば売上が発生しますし、店舗やクライアントと付き合う仕事のホームページなら、来店や予約や無料相談などの問い合わせを受けることができます。

 

 

SEO対策の勉強方法

勉強

 

SEOという言葉の定義や、基本的な情報は書籍などでも学ぶことができます。

 

ただし、検索エンジンはあなたが思うよりずっと早いスピードで進化しています。

 

検索エンジンの進化とともに、SEOの考え方も変わります。

 

古いSEO対策を勉強していても意味がないので、常に最新のSEO対策を学ぶことが大切です。

 

SEOに取り組んで実績を出している人の講座やセミナーなどは大変役立ちます。

 

 

Catch the SEOの内容

実績を上げる

 

Catch the SEOは最新のSEOが学べる教材です。

 

Googleの動向を考え、どのような方向性でサイトを作っていけば良いかが分かります。

 

Catch the SEOで学べる内容は、他のブログアフィリエイトの教材などとはかなり違います。

 

本格的な最新のSEO講座なので、インターネット集客の効果を上げたい方はかなり勉強できます。

 

 

 

2時間45分のSEOセミナー動画

 

Catch the SEOは2時間45分のセミナー動画形式の教材です。

 

インターネット集客のプロであるCatch the Webグループの横山さんが講師をしてくれます。

 

Googleの動向を学び、過去のSEOと現在のSEOの移り変わりなどを学びながら、具体的な最新のSEOとサイトの運営方法を学ぶことができます。

 

 

最新のSEOでやるべきことや方向性が分かる教材

 

Catch the SEOの講義の中で詳しく学ぶことができますが、現在のSEOと今までのSEOはかなり違います。

 

したがって、サイトの考え方、記事の書き方、その他の注意点、方向性などもかなり変化があります。

 

この最新のSEOを知った上でサイトを作れば、大量の見込み客を獲得できます。

 

 

無料で毎月100万PVを集める方法

 

100万PVというのは、100万回見られるという意味です。

 

毎月100万回見られるサイトなんて言うと、「自分には無理!」と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

 

正しいSEOを学び、取り組むことで、実際に毎月100万PVを集めるサイトを作ることができます。

 

 

最新のSEOの具体的な5つのステップ

 

Catch the SEOでは、SEOの基礎から、SEOの歴史といった基本的な知識も学ぶことができます。

 

その上で、具体的な最新のSEOのやり方やポイントもしっかり解説されています。

 

SEOに取り組む前に学習していただいても勉強できますが、実際に取り組んでからも何度も見るべき内容です。

 

かなり勉強できます。

 

 

最新のSEOを使ってオウンドメディアを構築する

 

オウンドメディアとは、自分で所有しているサイトなどのメディアを指します。

 

あなたがサイトを作る目的が、アフィリエイトでも、AdSenseでも、商品販売でも、店舗集客でも、クライアントとの契約でも、メルマガ読者やLINE@の読者を獲得する上でも、最新のSEOを学べばその目的を達成できます。

 

オウンドメディアを構築することで、集客、売上、ブランドなど、いくつものビジネスの効果が得られます。

 

 

Catch the SEOで学ぶメリット

SEO

 

Catch the SEOから学ぶメリットはたくさんあります。

 

集客効果を高めたい人、アクセスを安定させたい人、サイトから売上を出したい人など、サイトからビジネスの効果を高めたい人にとっては役立つ知識が多いです。

 

 

検索エンジンからの集客装置を作れる

 

SEOとは、検索エンジンに評価される対策や活動のことを言います。

 

Catch the SEOで最新のSEOを学ぶことで、検索エンジンで24時間365日働いてくれる集客装置を作る方法が分かります。

 

 

無料で集客できる方法が学べる

 

SEOからの集客方法を学ぶ大きなメリットの1つは、集客コストがかからないということです。

 

例えば、広告を使って集客した場合、当然ですが広告コストがかかります。

 

しかし、SEOの場合はサイトを運営するだけなので、サーバー代とドメイン代など月1000円程度のコストしかかかりません。

 

ほぼ無料で、自ら検索してきたアクティブなユーザーを大量に獲得できるというのは大きなメリットです。

 

 

やりたいことに集中できる

 

ビジネスで一番に大切なことは、集客ではありません。

 

集めた人に「何を提供するか」を突き詰めていくことが、大切なことです。

 

商品やサービスの改善などに集中することで、もっと良いビジネスができます。

 

Catch the SEOから最新のSEOを学ぶことで、商品やサービスの改善に集中できます。

 

アフィリエイトをしている人も、やりたい作業に集中できるのです。

 

 

結果の出る最新のSEOが学べる

 

SEOの知識を学んでも、その知識が結果の出るやり方でなければ意味がありません。

 

Catch the SEOで学べる内容は、結果の出る最新のSEOです。

 

具体的な5つのステップなど、やるべきことも明確に分かります。

 

 

ホワイトハットSEOを学べる

 

SEOには2種類の方法があります。

 

1つはGoogleのガイドラインを守るホワイトハットSEOという考え方。

 

もう1つは、Googleのガイドラインを守らず、どちらかと言えば抜け道をいくようなブラックハットSEOです。

 

当然、Googleとしてはガイドラインを守るサイトを評価します。

 

そして、ブラックハットSEOをして無理やりアクセスを集めているようなサイトを排除するために、Googleも検索アルゴリズム(検索結果の判断基準)を何度も変えてきました。

 

ブラックハットSEOに取り組んでいる人は、こうしたGoogleの変化があるたびに、アクセスが変動して苦労してきました。

 

ですが、Catch the SEOから学べる内容はGoogleのガイドラインを守るホワイトハットSEOなので、長期的に安定したアクセスの獲得が見込めます。

 

Catch the  SEOはこちら

 

 

Catch the SEOの値段

見積

 

Catch the SEOは9800円で購入できます。

 

最新のSEOに取り組んで成功している人の中には、毎月500万円以上稼いでいる人もいます。

 

SEOを中心にインターネットマーケティングをして、1億円以上売っている人にも、私は直接会ったことがあります。

 

そんなインターネット集客の最新手法を9800円で学べるなんて、こんな得なことはありません。

 

 

Catch the SEOの特典

特典

 

Catch the SEOには豪華な特典が付いています。

 

SEOに取り組んで成功するためのコンテンツや、ビジネスで成功するために役立つコンテンツなどがあります。

 

また、このサイトからご購入された方には、弊社からもオリジナル特典をご用意しますので、ぜひご利用ください。

 

 

ゼロからSEOで結果を出し、月100万以上稼ぐ人のインタビュー動画

 

実際に月100万以上稼いでいる人のインタビュー動画を見ることができます。

 

SEOに取り組むことになったきっかけや、どうやって結果を出したのか、SEOで成功して今どんな変化があったかなどを知ることができます。

 

 

最新SEOチェックシート

 

具体的な5つのステップに基づく、チェックシートが特典で付いています。

 

やるべきことが明確に分かるので、取り組む際にとても役に立ちます。

 

作業をする中で抜けているところがないか、チェックしてください。

 

 

学んだ内容を確認できるワークシート

 

ダウンロード形式のワークシートが付いているので、講座の内容を復習する際に役に立ちます。

 

セミナーを聞いているだけでは聞き流してしまうポイントも、ワークシートで確認することでしっかりと知識が定着します。

 

 

時間がない人でも学習できる「レバレッジメモ」

 

あなたも忙しい中で勉強をすると思います。

 

そこで、特典として講座内容を短時間で学習できる、要点をまとめたレバレッジメモがあります。

 

要点を何度も学習することはとても大切です。

 

復習用のコンテンツとしてもお使いください。

 

 

マインドセット集

 

マインドセットはビジネスの基本です。

 

マインドセットが整っていない人はビジネスで成功できないと言って良いです。

 

特にSEOは、マインドセットがかなり大切なので、マインドセット集という特典が付いています。

 

 

名言集100

 

成功者の名言には、成功へのヒントが隠されています。

 

私も名言はかなり好きです。

 

例えば、ピーター・ドラッカーの「マーケティングの最終目的は販売行為を不要にすることである」という名言は、私自身とても好きな名言です。

 

このような名言をまとめた名言集が特典で付いていますので、ぜひお楽しみいただき、刺激を受けていただければと思います。

 

 

インターネットで50億円売った「インターネット集客法」の動画講座

 

Catch the SEOを作ったCatch the Webさんがインターネットで50億円売ったインターネット集客法を分かりやすく解説してくれる動画講座が特典で付いています。

 

インターネット集客の方程式や、広告費ゼロで集客する方法、今後の集客戦略など、SEOと合わせて学習するとレベルアップすること間違いなしの知識が学べます。

 

 

「ビジネスで成功して理想のライフスタイルを実現する方法」の動画講座

 

ビジネスをする上で大切なポイント、考え方を教えてくれる動画講座が特典として付いています。

 

経営者にとっての成功とは何か。

 

自分が提供できる価値を最大化する考え方について。

 

など、ビジネスをするのならかなり面白いと感じる内容が学べます。

 

 

Catch the Business Academy30日間お試し

 

Catch the Business Academy(=CBA)とは、Catch the Web Asiaが提供する現代版・松下村塾を目指す会員制コミュニティです。

 

私自身もCBAのメンバーです。

 

ビジネスに関するさまざまなコンテンツを学習できるコミュニティです。

 

この30日間お試し権利が特典として付いています。

 

ぜひご利用ください。

 

 

 

弊社からのオリジナル特典1:裏メルマガと裏LINE@

 

このサイトからCatch the SEOをご購入された方には、弊社からのオリジナル特典もご用意いたします。

 

まずは裏メルマガと裏LINE@です。

 

裏メルマガや裏LINE@は、購入者だけが登録できる特別な配信を受けられるサービスです。

 

不定期で、限定講座なども配信いたします。

 

 

弊社からのオリジナル特典2:すぐに稼げるマニュアル

 

弊社からのオリジナル特典の2つ目は、すぐに成果を出せるマニュアルです。

 

この方法は知っていればどなたでもできます。

 

これからビジネスをする資金にしていただいても良いですし、数万円から10万円程度のお小遣いにしていただいても良いです。

 

 

弊社からのオリジナル特典3:ブログアフィリエイトマニュアル

 

弊社のブログアフィリエイトマニュアルもお付けいたします。

 

ブログアフィリエイトについて基本の知識を学びたい方はご利用いただければと思います。

 

ブログに関するご質問などがあれば、裏メルマガや裏LINE@でも答えていきます。

 

 

ゼロから始める人でも取り組めるか

ビジネスに取り組む人

 

SEOはゼロから始める人でも取り組めます。

 

実際にCatch the SEOのセミナー映像や特典のインタビューでは、ゼロからSEOで成功した人の話を聞くことができます。

 

コツを覚えれば、そんなに難しいものではないのでCatch the SEOでポイントを覚えて取り組みましょう。

 

 

実際にCatch the SEOを見た感想

パソコンで視聴

 

この記事を書くにあたって、私も当然、Catch the SEOの内容をすべて見ました。

 

Catch the SEOが本当に良いなと思ったポイントがいくつもありますので、ここでご紹介させていただきます。

 

インターネット集客をしたい人や、売上をアップさせたい人には必見です。

 

 

最新のSEOの本質が学べる

 

Catch the SEOから学べるのは、まさに最新のSEOです。

 

弊社でも、できるだけ最新のSEOの情報を仕入れてきましたが、ここまで理論的にSEOの動向を学べる教材は初めてでした。

 

その本質が学べるので、やるべきことも明らかです。

 

 

最新のSEOでやることは実はシンプル

 

SEOというと、どこか難しそうとか、面倒くさそうなイメージがあります。

 

が、Catch the SEOの内容を見ると、最新のSEOでやるべきことはかなりシンプルです。

 

むしろ、従来のSEOよりもやりやすくなったのでは?と思いました。

 

あなたでも覚えれば取り組めるやり方です。

 

 

この内容を学ばないと遠回りすることになる

 

SEOは常に変化しています。

 

SEOとは検索エンジンに評価される対策のことなので、検索エンジンが進化すればSEOも変化するのです。

 

したがって、できるだけ最新のSEOを学ばないと、それは結局遠回りをします。

 

 

やるべきことが分かり、本質を理解できる

 

具体的な5つのステップといったように、具体的にやるべきこともCatch the SEOの動画を見ると理解できます。

 

2011年からビジネスをやっていて、SEOについてはそれなりの知識があったつもりでしたが、あらためてSEOってこういうもんなんだなという発見がありました。

 

SEOの歴史やGoogleの動向が分かるのも、Catch the SEOがオススメの理由の一つです。

 

 

 

実際にコンテンツSEOに取り組んで成功している人も登場

 

Catch the SEOは、Catch the Webグループの横山さんが講師をしてくれます。

 

横山さんの話は当然、役立ちます。

 

横山さんはインターネットマーケティングやインターネット集客のプロであり、その理論的な話はとても分かりやすいです。

 

その他、Catch the SEOでは実際にコンテンツSEO(=ホワイトハットSEO)で成功している人の話も聞くことができます。

 

実際に成功している人の話は刺激を受けることができます。

 

モチベーションも上がりますし、講義内容をより深く理解できます。

 

 

Catch the SEOを購入するリスク

リスク

 

Catch the SEOを購入するリスクは、個人的にはほとんどないと思います。

 

ですが、「もし自分に合っていなかったらどうしよう」「私にも役立つかな?」と考えている人もいらっしゃると思いますので、返金についてや、向いていない人についても記載します。

 

 

90日間の100%満足保証

 

ご購入後90日間は「Catch the SEOの内容は自分には合っていなかった」と思えば、問い合わせフォームから連絡することで返金してもらえます。

 

自信があるからこそ、そしてより良いものを提供したいという思いがあるからこその健全な保証内容です。

 

 

ブラックハットを学びたい人には向いていない

 

この記事でも書いたように、Catch the SEOから学べるSEOの方法は、「ホワイトハット」というものです。

 

別名をコンテンツSEOと言います。

 

これはGoogleのガイドラインを守るやり方です。

 

一方で、その反対側の考え方で「ブラックハット」というやり方もあります。

 

複数のサイトから推薦されているかのような構造を自作自演で作り上げ、Googleにアピールするやり方です。

 

このブラックハットについてはCatch the SEOでは推奨されていませんので、もしブラックハットを学びたい人がいましたら、その方にはCatch the SEOの内容は向いていません。

 

ただし、現在のSEOはブラックハットよりもホワイトハットの方がアクセスを集めやすく長期間にわたって安定するので、今までブラックハットをやってきてアクセスが不安定だった方は、この機会にCatch the SEOからホワイトハットを学び、サイトを強化することも検討して下さい。

 

 

本格的な集客術

 

Catch the SEOで学べる方法は、本格的なインターネットの集客術です。

 

基本的なパソコン操作や、サイトの立ち上げ方や編集方法などは自分で調べる必要があります。

 

もし、操作マニュアルを求めているのでしたら、Catch the SEOの内容は合っていません。

 

ただし、操作マニュアルにはCatch the SEOのような戦略は書かれていないので、戦略を学ぶ教材はいずれにしても必要です。

 

 

SEOアフィリエイトを教える教材ではない

 

Catch the SEOはアフィリエイトを教える教材ではありません。

 

最新のSEOによってサイトに大量のアクセスを集める方法を学ぶことができるので、そのサイトでアフィリエイトを行えば自然とアフィリエイト報酬も増えます。

 

もし、アフィリエイトについて学びたい方がいれば、以下の記事をご覧ください。

SEOアフィリエイトについてはこちら

 

 

Catch the SEOを購入するべき人

インターネットで購入

 

Catch the SEOが向いている人は、最新のSEOに興味のある人や、自分のサイトのアクセスが安定せずに困っている人、ビジネスの集客に悩んでいる人などが挙げられます。

 

サイトに大量のアクセスを集める方法が学べるので、売上げアップをしたい人にも向いているでしょう。

 

 

Catch the SEOをオススメできない人

オススメできない

 

逆にCatch the SEOがオススメできない人としては、ブラックハットを学びたい人には完全に向いていません。

 

また、アフィリエイトを教える教材ではなく、あくまで最新のSEOを教える教材です。

 

アフィリエイトを学びたい人はこちらのページをご覧ください。

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

この記事では、最新のSEOと、それが学べるCatch the SEOという教材について解説をしました。

 

最新のSEOに取り組めば、やがて24時間365日アクセスを集めてくれる最強の集客装置が完成します。

 

自由なライフスタイルを手にするためにぜひ取り組んでいただきたいことなので、ぜひCatch the SEOで学んで下さい。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

株式会社フレンドマークから、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントいたします。

また、ご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

2011年から今日まで続く弊社のネットマーケティングのカラクリを伝授いたします。

弊社は「ITスキルで成長し、自由なライフスタイルを身近な情報として提供する」という理念のもと、コンサルティング業務などを通して常にお客様のサポートをして参りました。

その最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

コンテンツスカウターZでキーワードや記事構成を決定しPV数向上

コンテンツSEO

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

コンテンツSEOやメールマガジン、

LINE@などのメディアを運営し、2011年からインターネットマーケティングで事業展開しています。

 

その他、アプリやFacebook広告など、多くのインターネット上のビジネスを手がけてきました。

 

最近、注目している手法に「コンテンツSEO」があります。

 

コンテンツSEOとは、簡単に言えば、検索ユーザーの役立つサイト記事を書くことで検索エンジンに評価されるサイトを作っていくサイト戦略です。

 

サイトアフィリエイトを行うにせよ、ホームページのアクセスをアップさせるにせよ、今後のインターネット集客の鍵となる手法が「コンテンツSEO」です。

 

ただ、このコンテンツSEOを行う上で、ライバルサイトの調査というのは1つ重要なポイントです。

 

このライバルサイトの調査というのが結構厄介で、時間と手間がすごく掛かるものです。

 

そこで今回は最新SEO=コンテンツSEOを行う上で

非常に役立つ「コンテンツスカウターZ」というツールをご紹介いたします。

 

実際に弊社でも、メディアを運営する際に

コンテンツスカウターZを愛用しておりますので

使用してみての実際の体験に基いてメリットや魅力をお伝えしたいと思います。

 

実はうちの会社では、一般リリースされる前からこのツールを使っているので、コンテンツスカウターZの良さを十分に理解しています。

 

この記事では、コンテンツスカウターZの魅力や、コンテンツSEOを行う上でどのように活用するのが良いのか、具体的に詳しく解説していきます。

 

弊社からの限定特典などもありますので

これからコンテンツSEOをやる方、

安定したアクセスを確保したい方は

ぜひ参考にしてください。

 

 

コンテンツスカウターZは、

Catch the Web Asiaが提供する、

コンテンツSEOを行って大量のアクセスを集めるために

非常に役立つSEOツールです。

 

コンテンツSEOを行う際は

ライバルサイトのコンテンツチェックという作業が

欠かせないのですが、

これをツールで自動的に行うことができる

コンテンツSEO必須ツールです。

 

すぐに詳細を確認したい方は、以下のボタンから詳細ページをお読みください。

 

 

 

 

コンテンツスカウターZの魅力

ネットの仕事

 

まずはコンテンツスカウターZの

豊富な魅力を知っていただきたいと思います。

 

いろいろ解説しますので、難しくなる前にすごく簡単な言葉でも説明しておきます。

 

一言で言えば、コンテンツスカウターZとは、「コンテンツSEOを行う上で必要なさまざまなデータを自動的に集めてくれるツール」です。

 

コンテンツSEOを行う上で、重要なポイントとなるのが「ライバルサイトのチェック」です。

 

つまり、ライバルサイトよりも良い記事を書いていけば、その分だけ検索エンジンに評価されるわけなので、ライバルサイトがどんなキーワードを狙っていて、どんな対策をしているのかをチェックすることが、コンテンツSEO成功の1つの鍵です。

 

 

そもそも、なぜSEO対策をしないといけないのか。

 

それは、サイトを作ったらアクセスが必要だからです。

 

お店を作ってもお客様が来店しなければ意味がないように、サイトを作ったらアクセスを呼び込める状態にしないと作った意味がないのです。

 

 

そこで現在、検索エンジンから

大量のアクセスを集める最も有効な方法として

「コンテンツSEO」という方法があります。

 

簡単に言うと、

優良な記事を書くことで

検索エンジンに評価してもらい

上位表示させることで

検索エンジンからアクセスを集める考え方です。

 

この「コンテンツSEO」においては、

単純に良い記事を一生懸命書けば良い

ということではなく、

 

・どのようなキーワードを狙うのか

・ライバルサイトよりも、ユーザーに役立つ記事が書けているか

 

という部分が重要になってきます。

 

 

そのため、コンテンツSEOを行う際は、

記事を書き始める前に、

まず、狙うキーワードを決定し、

そのキーワードで既に上位表示できている

ライバルサイトのチェックを行っていきます。

 

この「キーワード選定」や「ライバルサイトのチェック」が

手動でやると結構大変なものなのです。

 

従来であれば、このリサーチ部分の作業は

手動でリサーチしたり、無料ツールの限られた機能の中で

調べるしかありませんでした。

 

そうなると、時間もかなり掛かって、

肝心の「記事を作ること」に時間を割けないという問題が出てきたり、

 

無料ツールでのリサーチには限界があり、

大したデータが得られずに

曖昧にキーワード選定をして、漠然と記事を書くしかありません。

 

そこで非常に役立つのが

「コンテンツスカウターZ」です。

 

例えば、コンテンツスカウターZを使えば、

ライバルサイトがあまり強くない、

比較的簡単に上位表示が見込める

「狙い目のキーワード」

いわゆる「お宝キーワード」の発見も容易にできます。

 

コンテンツSEOにおいては

なんと言っても、最初はライバルが弱い

狙い目のキーワードで記事を書いていくこともテクニックの1つです。

 

 

さらにコンテンツスカウターZの機能はそれだけではありません。

 

私自身も使用しているのですが、

最も役立っているのは

「ライバルの記事構成を丸裸にする見出し解析機能」です。

 

ライバルサイトよりも良い記事を書こうと思ったら、

既に上位表示できているライバルサイトは

どんな構成で記事を書いているかを調査する必要があります。

 

なぜなら、

上位表示できているサイトの見出し構成を知ってしまえば、

それを参考に、

もっと分かりやすい、ユーザーのためになる構成に直して

記事を作っていくことで

既に上位表示できているライバルよりも

良い記事を自然に作れてしまうからです。

 

この見出し構成を抜き出す調査は

手動ではかなり大変ですが、

コンテンツスカウターZを使えば

調べたいキーワードを打ち込むだけで

コンテンツスカウターZが勝手にライバルサイトの見出し構成を

抜き出してくれるのですごく便利です。

 

 

また、SEOを攻略する上で

「どのような単語が使われているか」

いわゆる「共起語」の調査も欠かせません。

 

上位表示できているライバルサイトの記事が

どのような単語を多く使用しているかを見ることができれば、

自分もそれらを参考に、

記事を書いていくことができます。

 

コンテンツスカウターZでは

この「共起語」の解析機能も付いています。

 

従って、見出し構成や共起語を参考にすれば、

どのような記事構成で

どんな言葉を使いながら記事を書くのが有効なのか

明確に見えてくるわけです。

 

 

さらにさらに、

ライバルサイトが「アフィリエイトをやっているかどうか」も

チェックできます。

 

アフィリエイトサイトが多いキーワードよりも

アフィリエイトサイトが少ないキーワードの方が

商品が売れる確率も高くなります。

 

特にコンテンツSEO開始時の

初期段階では、

ライバルが強くない狙い目のキーワードで

記事を作ることがポイントでもあります。

 

アフィリエイターのサイトは

当然SEO対策などもされているケースが多いので、

そうしたサイトが多いキーワードを避けて

記事を書いていくことで

「狙い目のキーワード」でアクセスを集めることができるのです。

 

 

弊社でも実際に

コンテンツスカウターZを使用しながら

メディア運営をしていますが、

 

コンテンツSEOを行おうと思っている方、

長期的なアクセスを集めようと思っている方、

アフィリエイトで報酬を増やしていきたい方、

にとっては、

コンテンツスカウターZは今後、必須ツールになるでしょう。

 

一度使った方が皆言うのは、

「こんなすごいツールは、

本当は一般公開してほしくない」

ということです。

 

 

コンテンツスカウターZは、

実際、月間100万PVを達成している

コンテンツSEOのプロが監修した最強のSEOツールです。

 

提供しているCatch the Webグループさんは

昔からSEOに詳しく、

ネット集客のプロとして有名で、

そのCatch the Webグループが提供する

最新のSEOツールとして注目を集めています。

 

 

使い方も非常に簡単で、

基本的に調べたいキーワードを打ち込んで解析をスタートさせれば

あとは何もせずにツールの方が勝手にデータを取ってきてくれます。

 

寝る前に起動させ、

寝ている間にコンテンツスカウターZを回しておけば

朝目覚める頃には、調べたキーワードについてのデータが抜き出せているでしょう。

 

多分、ライバルの調査を本気で手動でやるとなると、

それこそ夜も寝る暇もなく調べるしかないです。

 

ライバルの調査、キーワード調査って

手動でやるとそれくらい大変なものです。

 

なので、コンテンツスカウターZを使っている人と

使っていな人では、時間的にも労力的にもかなり差が出ます。

 

コンテンツSEOにおいて最も重要な作業は

「記事を作ること」ですから、

そこに集中できるのかどうかは

コンテンツSEOの成功に大きく関わる部分です。

 

 

コンテンツSEOを行う方の悩みの1つが、

このライバルサイトのリサーチです。

 

どんなキーワードが狙い目か、

どんな記事が上位表示されやすい記事か、

この辺りを手動では調べきれず苦戦している方も多いのです。

 

コンテンツスカウターZを使えば、

手動で調べるよりも早く、正確にデータを集めることができます。

 

そしてそのデータを基に

キーワードを選び記事を作っていくことで

アクセスを集めるサイト運営ができるのです。

 

 

 

コンテンツスカウターZを実際に利用してみてどうなのか

SEO対策

 

実際の利用者の声を見てみると、

多くの利用者が「本当は一般公開してほしくない」という事を言っています。

 

事実、うちの会社も

この「コンテンツスカウターZ」を使って

アクセスを集めていますが、

コンテンツスカウターZが一般公開されると聞いた時、

「マジかよ・・・。」と思ってしまいました。

 

利用者にとっては

「こんなにすごいツールは、

できれば独り占めさせてほしい。

これ以上広めないで欲しい。」

という本音が思わず頭をよぎる程の高機能です。

 

一方で、

客観的に見た際には、

このツールは、

今後、アフィリエイトやインターネット集客を行うビジネスマンにとっては、

絶対になくてはならないツールと言えます。

 

キーワードのリサーチ、記事の執筆といった、

コンテンツSEOを行う上であらゆる瞬間に役立つツールと言うことができます。

 

 

初心者さんにとっては

・どんなキーワードで記事を書いていくべきか

・どんな記事内容にしていくべきか

など、一番迷う部分を明確にできるツールですし、

 

既にサイトを運営していらっしゃる方にとっては、

ライバルサイトのリサーチや

関連ワードや共起語の調査など、

今まで手間がかかる上に精度が低かった調査項目を

ツールが一気にやってくれるので

大幅な労力カット、時間短縮につながります。

 

 

既にサイトを運営されている方なら、

「ちゃんとした記事を書かないと、

全然アクセスが集まらないな」

と感じたことがあると思います。

 

それは正解で、

今の検索エンジンは、

検索ユーザーの検索意図に対する答えがしっかり書いてある

「ユーザーのためになるサイト」を上位表示する仕組みになっています。

 

 

だからこそ、

既に上位表示できているサイトをチェックし、

そのキーワードでどんな記事を作れば

上位表示ができそうかを調べる必要があるのですが、

 

この調査を

コンテンツスカウターZを使えば、

数クリックで完了できます。

 

 

まず、最も使う機能として

「キーワード解析機能」があります。

 

サイトアフィリエイトなら、商品名をキーワードに設定しても良いでしょうし、

メディアなら、特定のジャンルの言葉をキーワードに設定しても良いでしょう。

 

メインで狙うキーワードを

コンテンツスカウターZに入力してボタンを押すと、

そのキーワードに関連する他のキーワードをたくさん抽出してくれます。

 

インターネット上にも

関連ワードを提案してくれるサービスはありますが、

無料ツールはどうしても提案できる数にも限りがあります。

 

コンテンツスカウターZが提案してくれる関連ワードの数の多さに、

まずびっくりすると思います。

 

関連キーワードをたくさん抜き出せるので、

その中からマネタイズをしやすそうなキーワードや

自分のビジネスの見込み客が検索しそうなキーワードを選んで、

ライバルサイトの状況をチェックしていきます。

 

ライバルサイトの解析も、

キーワードを選んで、ボタンを押すだけなので、

操作はとても簡単です。

 

はっきり言って、寝ている間に勝手に解析してくれます。

 

 

今まで、労力と時間をかけて

ライバルサイトをチェックしてきた人にとっては、

おそらく涙が出るほどうれしい機能が詰まっています。

 

1カ月だけでも使用してみれば、

「このツールは今後、SEOを行う上で

なくてはならないツールだ」

と理解できるでしょう。

 

 

実際に使用してみれば分かりますが、

コンテンツスカウターZを使ってSEOを行っている人と

そうでない人では大変な差が生まれることでしょう。

 

コンテンツSEOにおいて

最も重要な作業は「記事を作ること」です。

 

リサーチに時間を取られすぎて

肝心の記事を作ることに時間を割けない方は

非常に多いのですが、

このコンテンツスカウターZを使えば、

もうそんな悩みからも解放されます。

 

 

実際に弊社も2017年から

このツールを使って、コンテンツSEOを行っています。

 

効果的且つ、継続的なアクセス集めのために

最新のSEOと言える「コンテンツSEOをやろう」と2017年に決めました。

 

 

コンテンツスカウターZに出会うまでは、

どんな記事を書いたら良いのか、

どんなキーワードを狙ったら良いのか、

思いつきというか、行き当たりばったりでやるしかない状況でした。

 

その結果、やはり

そのようないい加減なやり方では、

なかなかアクセスアップが見込めず、苦戦していました。

 

そんな時、

たまたまコンテンツスカウターZと出会って

試しに使ってみたら、

「こ、これは・・・!」

と衝撃が走りました。

 

 

今までのサイト運営の仕方を

ガラリと変えて、

ちゃんとユーザーのためになる記事を作っていくことができるようになりました。

 

どんなキーワードに対して

どんな記事を書けば良いのか、

ライバルサイトのデータを元に、

記事を作る前に方向性を決めることができるので、

効率的に記事も作れますし、

その内容は、このツールを使わずに頭の中の思いつき次第でやっていた内容とは

大きく異なります。

 

実際にコンテンツスカウターZを使い始めてから

アクセスも伸びました。

 

 

うちの会社では

長らくSEOも研究してきていますが、

これほど役立つ情報を一気に抜き出すことができるツールは

今まで見たことがありません。

 

今後もずっと使っていくことになるツールです。

 

 

また、初心者さんにとっても

コンテンツスカウターZを使うメリットは大きく、

 

いわゆる

・記事のネタが思い浮かばない

・どんな流れで記事を書いたら良いか分からない

という問題をこのツールで解消できます。

 

既に上位表示に成功しているサイトが

どんな見出し構成で、

どんな単語を使って、

どの程度の文字数で

記事を書いているのか全て抜き出せるので、

そうしたデータを見れば、

記事の内容なども自然に決まるからです。

 

 

実際、このサイトでも

かなり詳細な記事を毎回更新していますが、

そうした役立つ記事を作る上でも

コンテンツスカウターZは大変役立っています。

 

 

関連キーワードを一気に見つけることができるのも

かなりうれしい機能です。

 

コンテンツSEOでは、

1つのメインキーワードに対して、

3語、4語の複合キーワードなども狙っていくことが有効ですが、

そうした複合キーワード、関連キーワードは

なかなか手動では見つからないので、

こうした「キーワード選定」という上でも

コンテンツスカウターZは大変役立ちますね。

 

 

SEOはインターネットの歴史とともに

その手法や考え方が変わって来ています。

 

以前は、リンクSEOと言って、

記事内容よりも、外部サイトからリンクが送られているサイトが

評価される時代がありました。

 

ですが、現在は

こうしたリンクSEOは次第に通用しなくなり、

「しっかりしたコンテンツを書かないと、上位表示することが難しい時代」になっています。

 

リンクSEOからコンテンツSEOへと時代が変わっています。

 

そして厄介なのは、

「しっかりとしたコンテンツ」

「良い記事」

というのは、ひたすら一生懸命書いた記事ならOKというわけではないことです。

 

どんな流れで記事を書くべきなのか

注意深く分析しなくてはいけません。

 

 

また、サイトが検索エンジンにある程度評価され始めた後は、

ビッグキーワードを狙っても上位表示できることがありますが、

サイトを立ち上げたてだったり、

まだPV数があまり来ていない段階においては、

ビッグキーワードを狙うよりも、

例えば、「ゴルフ 30代 男性 上達」など、

複数のキーワードを組み合わせた複合キーワードをメインに、

よりターゲットを絞った記事を書く方が賢明です。

 

そうすることで

検索エンジンも、「このサイトはユーザーのためにしっかり記事を書いてくれている」

と認識しやすくなるからです。

 

 

したがって、

こうした時代背景を考えても、

・関連キーワードを抜き出す

・ライバルサイトの記事構成を抜き出す

・ライバルサイトの共起語を抜き出す

・ライバルサイトの記事の文字数を調べる

こういった事ができるコンテンツスカウターZは

今の時代のアクセスアップには欠かせないツールなのです。

 

コンテンツスカウターZを使って

コンテンツSEOを行っていけば

サイトは自然に育ち、

最初はアクセスが集まっていなかった記事なども

次第にアクセスを集められるようになっていきます。

 

 

コンテンツスカウターZは他にも、

・キーワードがどの程度記事タイトルに含まれているかのチェック

・関連キーワードの掘り下げ機能

・ヤフー知恵袋やQ&Aサイトからのキーワード解析

・連想ワードなどのキーワード拡張機能

など、とにかくコンテンツSEOをやる上で

欠かせない機能が充実しています。

 

「ユーザーに役立つ記事が

しっかり書かれているか」

をチェックされる現在の最新SEOを攻略してアクセスを集めていきたいのなら、

コンテンツスカウターZは

使わないと話にならない

と言っていい程役立つツールです。

 

 

特にキーワード発掘の際と

記事を作る際に大変役立ちます。

 

手動で何となく調べていると

本当に「狙い目のキーワード」かどうかの判断も曖昧ですし、

記事構成についても

結局、自分の主観で決めていくことになるので

どんな記事が上位表示を取れそうか

という所からは離れていってしまいます。

 

記事を書く際には、

まず「その記事で狙うキーワード」を決める必要があります。

 

キーワードを決めずに

何となく記事を書いていても

なかなかアクセスは集まりません。

 

現在の検索エンジンは

「検索ユーザーの検索意図の答えとなる記事を提示」しますので、

どんなキーワードで検索してくる人に対しての記事なのか

を事前に決める必要があるのです。

 

 

その際に、コンテンツスカウターZを使わずに

手動で何となくキーワードを想定してしまうと、

実はそのキーワードはライバルサイトが

皆アフィリエイトやアドセンスなどの

広告をやってるプロだらけの超競争の激しいキーワードだった・・・

みたいなケースが出てきてしまいます。

 

既にドメインが評価されているのなら

そうした競合の中でも勝てる可能性もありますが、

まだアクセス数が伸びていないサイトであれば

最初は競合がキツいキーワードは避け、

ライバルサイトがあまり強くないキーワードから

確実に狙っていった方が、

実際にあなたのドメインも評価されやすくなります。

 

 

また、これらのリサーチは当然、

書こうとしている記事でアフィリエイトなどを行う際にも、

ライバルがアフィリエイターだらけのキーワードに参入してしまうよりも、

ライバルサイトが全然アフィリエイトをしていないキーワードで

上位を取ったほうが、商品も売れる可能性が高いですから、

アフィリエイトをする際にもしっかり調べた方が良い部分です。

 

このような「事前情報」は

手動ではなかなか調べ尽くせないのが真実だと思いますが、

コンテンツスカウターZを使えば、

これらのデータを、自動的に抜き出すことができるのです。

 

 

ま、だからこそ

コンテンツスカウターZを使って

既に上位表示できている人達は、

このコンテンツスカウターZというツールを

一般公開しないで・・・と思っているのですけどね。

 

逆を言えば、

これから、コンテンツスカウターZを使っていないと、

使っている人に簡単に抜かれてしまうので、

今後のコンテンツSEOのマストアイテムと言えます。

 

うちが特に重宝しているのは、

・見出し解析機能

・キーワード解析機能

・文字数のリサーチ

などです。

 

どのキーワードを狙うか、

そのキーワードに対してどんな内容を書くか、

どの程度のボリュームを書こうか

 

などはコンテンツスカウターZから得られたデータを原料に

実際に判断しています。

 

 

 

 

 

なぜ、今コンテンツSEOなのか

SEOの最新情報

 

そもそも何故、コンテンツSEOが有効なのでしょうか。

 

コンテンツSEOが注目される以前、

アクセスアップに有効だと言われていたSEO手法は

「リンクSEO」「ブラックハットSEO」と呼ばれる手法でした。

 

記事内容よりも、

外部から送られたリンクを自作自演で如何に増やすか

に重きを置いた方法で、

どちらかと言うと、Googleのガイドラインの裏をいくような手法でした。

 

 

が、よく考えていただければ分かりますが、

このブラックハットSEO,リンクSEOには限界があります。

 

なぜなら、

そうしたサイトは「稼ぐためだけに作られたサイト」であり、

訪問者にとっても大した内容が得られるわけではないし、

Googleも当然、そんなサイトは初めから推奨していないので、

Googleの進化とともに、

こうしたブラックハットSEO、リンクSEOと呼ばれる手法は

淘汰されていきました。

 

 

Googleとしては、

検索ユーザーが、何かのキーワードで検索した際に、

そのユーザーが知りたい情報をきちんと提示してあげたいわけです。

 

そしてGoogleは

その精度を上げるために全力を尽くしてきました。

 

 

その結果、現在は

コンテンツの中身がより重視された評価基準に変わっており、

内容のないサイトというのは

アクセスを集めづらくなってきているのです。

 

これが、現在コンテンツSEOをやらなければいけない理由です。

 

 

コンテンツSEOを成功させる秘訣は、ライバルサイトよりも良い記事をたくさん書くことです。

 

以前のSEOでは、記事の内容よりも、サイトの外側のリンク対策などの技術がメインの考え方でしたが、現在は記事そのものの良し悪しが一番検索エンジンの評価に影響することが分かっています。

 

これは、ある意味では大きなチャンスです。

 

つまり、資金力などに任せて対策できてしまう以前のSEOとは違い、誰であろうと「ちゃんとしたサイト運営をすること」が求められているので、しっかりとした記事を書いていけばアクセスを集めることができるのです。

 

 

また、昔のSEOと違うのは、ジャンルに関しても「ごちゃまぜサイト」ではなく、「特定のテーマに沿ったサイト」の方が評価されやすいという点です。

 

例えば、「お金持ち」というテーマなら、「お金持ち」というテーマについての記事をたくさん書くことで、検索エンジンも「お金持ち」について書かれているサイトなんだな、と認識してくれます。

 

今、インターネットの中でさまざまな部分で「よりユーザーになるための動き」を感じます。

 

PPC広告も、怪しげな広告やバリバリアフィリエイト目的の広告が出せなくなっています。

 

SEOも同じで、収益が第一優先になってしまって、内容が薄いサイトというのはアクセスが集まりづらくなっています。

 

言われてみれば、至極当然の流れですが、今までのリンクSEO(ブラックハットSEO)しか知らない人にとっては今後のSEOは厳しい時代になるでしょう。

 

 

そこで、新しい考え方が「健全で良い記事をちゃんと作っていこう」という原点回帰とも言えるコンテンツSEOの考え方です。

 

今までは検索エンジンというと、SEO行う人にとっては、どちらかと言えば「敵」のような存在でした。

 

なんとか、検索エンジンの裏をかいてやろう、というのが今までのSEOだったからです。

 

 

コンテンツSEOはそうした考えの真逆で、「検索エンジンと共存する」ような観点からの手法です。

 

Googleが元々推奨してきた「ちゃんとした記事掲載をしているサイト」を作っていく手法なので、アクセスが長期的に安定します。

 

そして、今後はこうしたコンテンツSEOを行っている人が生き残り、内容の薄いサイトを運営している人は淘汰されていきます。

 

検索エンジンにサイトを掲載するわけですから、検索ユーザーのためになるサイトが一番評価されるのは当然です。

 

今まではその裏を付くことができましたが、検索エンジンの進化に伴い、テクニックで裏を付く手法が通用しなくなっているので、真面目に記事を作っていくしかないのです。

 

ただ、先程書いたように、これは「ちゃんと記事を書いていればアクセスを集められる」ということなので、どなたにもチャンスがあると言えます。

 

既にSEOをやっているのであれば、今後は記事内容をより重要視してください。

 

これからSEOを行う方は、この記事を参考に、コンテンツSEOを行っていけば、1年後には安定したアクセスを集められるでしょう。

 

コツコツやる手法というのは、以前のSEOも今のSEOも変わりありませんが、力の入れどころが違うのです。

 

インターネットのスキルとしては、「記事を作ること」に特化したコンテンツSEOの方が簡単とも言えます。

 

 

コンテンツSEOを行えば

長期的に大量のアクセスを集めることができます。

 

ビジネスをする上で「集客」というのは

何よりも大事です。

 

今の時代、

インターネットからの集客を考えている人も非常に多いわけですが、

昔のように「ブログを何となく書いていればアクセスが集まる」という時代でもなくなってきました。

 

 

検索エンジンは

「より検索ユーザーの知りたいことを教えてくれる情報」を提示しようとしているので、

そうした検索エンジンの意向に応えるサイト運営をしていく必要があります。

 

 

今までのブラックハットSEO(リンクSEO)は

どちらかと言うと、

 

・Googleの裏をいく手法

・Googleガイドラインで推奨されていない方法

 

でした。

 

実際にそれで上位表示できた時代もあります。

 

 

現在も短期的には

効果はなくはないのですが、

当然、Googleもどんどん進化していて、

内容の薄いサイトは

やっぱり長くはアクセスを維持できなくなっています。

 

 

だからこそ、

 

・ユーザーにとって役立つ記事

・ライバルサイトよりも良質な情報が載った記事

・その記事を読めば検索を終えられるような記事

 

が求められています。

 

 

そのために何をするべきか

というと、

 

・記事を作る前にしっかりキーワードを想定すること

・そのキーワードで記事を書くにあたり構成を考えること

・構成を考えたら、どんな内容にするか構想すること

 

が大事で、

あとはテクニック的な所で

キーワードを選ぶ際に

 

・ライバルサイトがあまり強くないキーワードを選ぶ

・アフィリエイトやアドセンスが行われていないキーワードを選ぶ

・文字数やallinTitleが少ないキーワードを狙う

 

など、「狙い目のキーワード」を見つけることが重要になってきます。

 

 

これがコンテンツSEOの基本的な考え方です。

 

やるべきことは

「良い記事を書く」

ということなのですが、

この“良い記事”という概念が厄介で、

これは自分の主観ではなかなか勝負になりません。

 

既に上位表示できているサイトというのは

当然ながら今の時点で検索エンジンに評価されているから

上位表示できているわけです。

 

ということは

そうしたライバルサイトのデータを参考に

サイトを構築していくことが、

アクセスアップへの最短ルートです。

 

コンテンツSEOを進めていけば、

・継続的な集客効果

・継続的な売上

・継続的な広告収入

・継続的なアフィリエイト報酬

などが期待できます。

 

 

そのためにライバルサイトのリサーチは欠かせないのですが、

これを手動でやったらどうなるか。

 

ライバルサイトのタイトル内に

キーワードが入っているかどうか、

ライバルサイトの文字数はどうか

ライバルサイトはアフィリエイトをやっているか

ライバルサイトは広告タグを設置しているか

ライバルサイトのページランクは?

ライバルサイトの構成は?

ライバルサイトが使っている共起語は?

 

こんなものを手動で調べていると、

肝心の記事を作ることに時間を割けなくなります。

 

 

これは結構最悪で、

コンテンツSEOにおいて

最も重要な作業は「記事を作ること」なのですが、

実際に手動でリサーチをしているがために

この記事を作ることに時間が割けずに

全然サイトが構築できていない人は結構いらっしゃるのです。

 

 

関連キーワードの選定などが特にそうなのですが、

手動でやると時間がかかる上に、

どうしても限界があります。

 

コンテンツスカウターZはものすごい数の

関連キーワードを提案してくれますが、

これを手動で調べきるのは、ほぼ間違いなく無理と言えます。

 

キーワードによっては

何百、何千という関連キーワードを提案してくれますが、

これを手動で調べていたら、

その調べる時間で

コンテンツスカウターZを使っている人は

記事をどんどん作り、100万PVを集めてしまいます。

 

ただコンテンツスカウターZを使うだけで、

寝ている間にでも勝手にリサーチをしてくれるので

非常に効率的です。

 

・記事を作ることに時間を使えなかった人

・効果的なアクセスアップの方法を知りたかった人

・どんなキーワードを狙えば良いか分からなかった人

にとっては

コンテンツスカウターZはマストアイテムです。

 

 

コンテンツスカウターZは健全にビジネスをしたい人に最適

 

一昔前と違い、

現在のインターネットは「健全にビジネスをしている人」でないと

なかなか生き残れないようにもなっています。

 

広告も、怪しげな広告や誇張広告は審査を通過できませんし、

検索エンジンも、内容の薄っぺらいサイトを評価しない傾向にあります。

 

まさに時代に求められた「コンテンツSEO」という手法。

 

そしてそれを行う上で、

健全でより良いサイト作りに必要なツールが

コンテンツスカウターZです。

 

コンテンツスカウターZで

ライバルサイトの情報を下調べしてから記事を書くからこそ、

既存のインターネット上の情報よりも

良い情報を書くことができ

その結果、あなたのサイトから利益が出るのです。

 

今後はしっかり丁寧にコンテンツSEOを行ってきた人と、

そうでない人の

インターネットからの集客の差が

ますます激しくなるでしょう。

 

今こそ、コンテンツスカウターZで

プロ並みのコンテンツSEOを行っていくべきです。

 

 

コンテンツSEOを行えばアクセスを集められるのか

検索エンジン

 

現在のGoogleは、

各記事がどんなテーマで書かれていて、

どんなユーザーの悩みを解決できる記事なのかを

しっかり見ています。

 

逆を言えば、

検索キーワードの検索意図を理解し、

その検索意図に対する答えをしっかり記事に書いてあげれば、

自然とGoogleに評価され、アクセスを集めることができます。

 

実際に、「良い記事を書く」ということだけで

月間100万PVのメディアを作ることも可能です。

 

しかし、ここでネックになってくるのは、

「良い記事って何だ?」という部分です。

 

一言で「良い記事」って言ったって、

ある程度の定義はあります。

 

つまり、自分的に良い記事であるかどうかは関係なく、

検索ユーザーにとって最適な情報であること、

これが「良い記事」の条件です。

 

 

では、検索ユーザーにとって最適な情報とは何か、

どんな情報がそのキーワードで検索ユーザーのためになり得るのか、

それを考える際に、

ほぼ答えに近いものが分かる方法があります。

 

それが「現時点で、実際に上位表示できているサイトの中身を見てしまうこと」です。

 

当然、Googleは気分次第で

検索順位を決めているわけではなく、

理論的な判断基準(アルゴリズム)に基いて検索順位を決めています。

 

最近のSEOにおいて重要なのは、

「そのキーワードで検索する人の検索意図は何か」

ということと、

「その検索意図の答えになる記事であるかどうか」

です。

 

この2つをしっかり整えて考えていくと

検索エンジンに評価されやすい記事を作ることができます。

 

ですが、これを『カン』で考えるのは

かなりギャンブルに近いものがあります。

 

例えば、コンテンツスカウターZの機能の1つでもある

・見出し解析機能

・共起語解析機能

これらを使うことで、

 

どんな構成で

どんな言葉を使って

記事を書いているサイトが現時点で上位表示できているのかを

事前に知ることができるので

自ずと記事の内容や流れが決まってきます。

 

さらに言えば、

「ライバル記事では説明が不十分なところ」

も事前に分かるわけなので

それを補うような記事を作ることで

より検索エンジンに評価される記事を作ることができるでしょう。

 

 

大切なのは、

コンテンツSEOにおいては

こうした「記事を作ること」という部分が最も重要な作業であり、

“リサーチ”というのは、できれば手短に、だけど十分にやらなければならない作業だということです。

 

ですが、実際には

リサーチにほとんどの時間と労力を費やし、

肝心の記事を作ることに時間を割けないプレイヤーは

かなり多いです。

 

 

今現在、アクセス数が取れていない方も、

コンテンツスカウターZを使って

今からコンテンツSEOを行えば

1年後には大量のアクセスを獲得できるサイトに育てる事が可能です。

 

そのためには、

ライバルよりも優れた記事を書いていく必要があるので、

ライバルサイトのリサーチを自動で行ってくれる

コンテンツスカウターZが必要なのです。

 

 

さらに言えば、記事の内容だけでなく、

キーワード選定の時点から、

コンテンツSEOは効果を発揮します。

 

コンテンツSEOは

良質な記事を作ることで、

長期的に安定したアクセスを集める最新のSEOの考え方です。

 

重要なポイントは、

 

・良質な記事を書くこと

と合わせて、

・ライバルの弱いキーワードから攻めていくこと

です。

 

以前のSEOでは、

ビッグキーワードを狙うことも手法の1つとしてはあったのですが、

コンテンツSEOでは、

スモールキーワード、つまりライバルがあまり強くない

競合の弱いキーワードから記事を書いていくのも特徴です。

 

例えば、

「ゴルフ」というキーワードではなく、

 

「ゴルフ 40代 男性 コース」

など、複合キーワードから攻めていったり、

コンテンツスカウターZで得られたデータを基に、

その中でも実際にライバルがあまり文字数を書いていないキーワードや

アフィリエイトをしていないキーワードなどを選んで

記事を書いていきます。

 

 

最近のSEOの面白いところは、

こうしたライバルの弱いキーワードを、

まずはしっかり押さえていくことで、

検索エンジン側もそれをしっかり認識してくれて、

いずれ、大きなキーワードでも上位を取りやすくなる

という点です。

 

いずれ、ビッグキーワードで上位を取るためにも

まずはスモールキーワードやライバルの弱いキーワードから狙ってきましょう。

 

そのためにも

コンテンツSEOにおいてはライバルサイトのリサーチというのは欠かせません。

 

 

また、ライバルリサーチをしていると、

上位表示されているページが「ポータルサイト」ということもあります。

 

コンテンツSEOの経験値が上がってくれば

「このポータルサイトだったら抜かせるな」ということも分かってきます。

 

あるいは、無料ブログサービスなどを利用したサイトが

上位を取っていることもあります。

 

一般的に、無料ブログは早くインデックスされることがありますが、

上位表示が長期間安定しづらい傾向にあります。

 

もし、上位表示されているサイトが

無料ブログサービスを利用しているものが多ければ

そのキーワードは狙い目かもしれません。

 

こうしたポータルサイトやブログサービスの数も

コンテンツスカウターZで調べることができますので

お宝キーワード発掘のためにご活用ください。

 

 

あとは、コンテンツスカウターZの役立つ機能として

ライバルサイトの文字数をチェックできる機能があります。

 

上位表示されているページが

どのくらいの文字数書かれているのかを知ることができるのです。

 

文字数さえ書いていれば

コンテンツSEOを行って上位表示できる

というわけではありませんが、

文字数の多少も一つの判断基準です。

 

例えば、1位から10位のサイトが

ほとんど4万文字以上書かれているページという場合と、

すべて8000文字以下という場合だったら、

少ない文字数でも上位表示できるキーワードの方から取り組む方がチャンスかもしれません。

 

この文字数のリサーチも

かなり役立つ機能なので

コンテンツスカウターZを使う際にぜひ利用してみて下さい。

 

 

コンテンツSEOは確かに手がかかる手法ではあります。

 

ドメインが評価されるまでにある程度の時間もかかります。

 

しかし、一度アクセスが来るサイトを

コンテンツSEOにもとづいて作ることができれば

その後は、継続的なアクセスを確保できます。

 

広告のように多額の費用が掛かるわけではなく、

サーバー代くらいのコストで毎日大量のアクセスを獲得できます。

 

コンテンツSEOが上手くいけば、

継続的な売上も手に入ります。

 

メルマガの読者登録や

店舗への来店など、

継続的な集客効果もあります。

 

アフィリエイトをされている方なら、

サイトにアクセスが増えるので

アフィリエイト報酬も比例して伸びていきます。

 

毎日報酬が積み上がっていくでしょう。

 

現在のサイト集客に最も有効なのが

コンテンツSEOです。

 

長期的なアクセスの安定が見込めるコンテンツSEOは

本当に効果があります。

 

コツコツ取り組む必要がありますが、

ぜひ今のうちから取り組んでみて下さい。

 

最新のSEOといえる

コンテンツSEOを

コンテンツスカウターZとともに、取り組んでみてください。

 

プロ並みのコンテンツSEOを行うために、

コンテンツスカウターZがかなり役立ちます。

 

 

なぜライバルサイトの分析が必要なのか

 

特定のキーワードで上位表示したいと思ったなら、

既に上位表示されているサイトよりも

「良い記事」を書く必要があります。

 

現在の検索エンジンは、

「ユーザーに役立つ情報を載せたページ」を評価します。

 

この「良い記事」というのを書くために、

既に上位表示されている記事は

どんな流れで、どんな内容について書いているのかを知る必要があります。

 

それを調べることで、

「もっと分かりやすい記事にするにはどうしたら良いかな?」

という部分が見えてきて、

 

既に上位表示できている構成や単語の使い方+α

の記事が書けるので

必然的に評価されやすい記事が貯まっていくわけです。

 

ライバルサイトのチェックをしないと

どうしても「カン」で書くことになるので、

コンテンツスカウターZを使って

ちゃんと分析したデータに基いて書くのとは雲泥の差なのです。

 

 

もちろん、その手前段階でも

「キーワード選定」がとても重要です。

 

特にサイトを立ち上げたての頃は、

ライバルがめちゃくちゃ強いキーワードで勝負しても

あまり効果が得られません。

 

では、どういったキーワードがライバルに勝てる見込みがあるのか。

 

それを調べることができるのが

コンテンツスカウターZなのです。

 

注目するべきコンテンツスカウターZの機能とは

 

コンテンツスカウターZを

実際に半年以上利用してみて、

特にコンテンツSEOを行う上で役立つ

コンテンツスカウターZならではの機能があります。

 

まずは「キーワード解析」の機能です。

 

例えば、「ゴルフ」なら

「ゴルフ」というキーワードを打ち込むと、

それに関連するキーワードを

一気にコンテンツスカウターZが集めてくれます。

 

そして、キーワードだけでなく、

各キーワードごとのライバルサイトのデータを出してくれるので

それを見ながら、

「どのキーワードなら上位を取りやすいか」

を見極めることが可能です。

 

 

次に、実際に記事を作る際に役立つのが

「ライバルサイトの見出し構成を抜き出せる解析機能」です。

 

これはすごすぎます。

 

上位表示できているサイトの

hタグなどの見出し構成を抜き取ってくれるので、

どんな構成で記事を作ると

そのキーワードで上位が取れるのか

事前に知った上で記事を作る作業に入ることができるのです。

 

 

 

さらに、記事を作る際に

同時に見てほしいのが、

「共起語解析」です。

 

共起語とは、コンテンツ内で使われている単語のことですが、

上位表示できているサイトの共起語をコンテンツスカウターZが調べてくれるので、

「どんな言葉を使って記事を書くと効果的か」というところまで知ることができるのです。

 

見出し構成と合わせて事前にチェックしておけば

自然と上位表示される記事にすることが可能です。

 

 

そして、キーワード調査の際に

意外と役立つのが「タグ解析」という機能です。

 

この機能のおかげで

ライバルサイトがアフィリエイトやアドセンスをやっているかどうか

を見ることができます。

 

そうした情報を事前に知っておけば、

そのキーワードで記事を書くのが適切かどうか

事前に判断できるのです。

 

 

 

キーワード解析機能

稼げるキーワード

 

コンテンツスカウターZのキーワード解析機能は

非常に精度が高いです。

 

実に8つの方法でライバルサイトのSEO情報を解析してくれるので、

必然的に収益や集客につながる

「狙い目のお宝キーワード」が見つかるというわけです。

 

昔はそれほど厳密にライバルサイトの強さを調べなくても良かった

キーワード選定も、

今のコンテンツSEOの考え方ですと、

ライバルサイトがどの程度の文字数を書いているかだとか、

タイトルの中にキーワードが全て入っているのか、一部なのかだとか、

検索数、単語数、SNSの拡散などについても

リサーチした上で、

戦うキーワードを選ぶことが効果的です。

 

コンテンツスカウターZでは、

こうした今のSEOを行う上で必要な情報を

次々と抜き出してくれるので、

ちゃんとした数値面から「お宝キーワード」を導き出すことが可能です。

 

カンではなく、ちゃんとデータに基いて

理論的にキーワードを攻めていけるのは

アクセスアップを目指す方には重要なことです。

 

コンテンツスカウターZが抜き出してくれるデータはかなります。

 

・そのキーワードが月間でどのくらい検索されているか

・推定広告クリック単価

・そのキーワードの競合度合い

・inTitle数

※キーワードの一部がタイトルに入っているページの数

・allinTitle数

※キーワード全部がタイトルに入っているページの数

・広告のプラミアムポジションの数

・総被リンク数

※内部リンクと外部からの被リンクの合計数

・外部からの被リンクの数

・MOZ独自のページランク

・MOZによるページ評価

・MOZによるドメイン評価

・inTitle率

※上位表示されているページのタイトルにキーワードが入っているかどうか

・Index数

・ポータルサイトの数

・ブログサービスで作られたサイトかどうかのデータ

・Facebookの「いいね!」の数

・はてなブックマークに登録された数

・ライバルサイトのページの文字数

・ライバルサイトのページに使われた単語数

・重複を除いた場合の単語数

・文章内にキーワードがどの程度含まれているかの割合

・ページの読み込み速度

・SSL対応しているかどうか

・ページの更新日

 

といった感じで

コンテンツSEOをやる上で

ライバルサイトのデータをこれでもかってくらい

抜き出してくれるので

狙い目のキーワードを見分けることができるわけです。

 

 

サイトアフィリエイトにおいて、

キーワード選定は売上の8割を決める

とすら言われています。

 

このキーワード選定を、先程のような数値データに基いて

理論的に行えるというのは

サイトアフィリエイトだけでなく、

ホームページやブログから自社サービスの販売促進や店舗集客を考えていらっしゃる方にとっては、

ビジネス効果を上げる強い要因です。

 

 

オススメとしては、

最初は、3語、4語の複合キーワードというものから狙っていくと良いです。

 

複合キーワードとは、例えば3語の複合キーワードなら「サイトアフィリエイト ブログアフィリエイト 違い」など、

いくつかの単語を検索キーワードとして想定したものです。

 

 

あるいは、コンテンツスカウターZで取得できる

「allin Title」「in Title」の件数も、狙い目のお宝キーワードの発見に役立ちます。

 

allin Titleとは、キーワードの全てが記事タイトルに含まれている件数です。

 

つまり、先程の「サイトアフィリエイト ブログアフィリエイト 違い」という3語キーワードなら、

この3つのキーワードの全てが記事タイトルに入っている件数を示しています。

 

 

これに対して、in Titleとは、

キーワードの一部が記事タイトルに含まれている件数です。

 

このin Titleと、allin Titleの数値の差が激しいキーワードは狙い目です。

 

なぜなら、「キーワードをまるごと全部入れていないライバルが多い」ということになるので、

そのキーワードにおいて、記事タイトルや本文中で、

あたがしっかりキーワードを意識してあげることで、

上位表示がしやすい可能性があるからです。

 

 

当然、記事タイトルや記事中に、

狙っているキーワードをしっかり入れた方が、そのキーワードで上位表示しやすいです。

 

最近の検索エンジンは

本当に賢いので、「どんな内容だから、このキーワードで上位表示しても良いな」と判断して、

キーワードのすべてをタイトルや文中に入れていなくても

上位表示させることがあります。

 

ですが、特定のキーワードについて解説している記事なのに

そのキーワードが出てこないというのも不自然なので、

狙っているキーワードはちゃんとタイトルや記事中に入れることが望ましいです。

 

 

見出し解析機能

ブログ

 

コンテンツスカウターZの見出し解析機能は

実際に記事を書く際にかなり使えます。

 

いわゆる「hタグ」と言われる見出し構成を

抜き出してくれるので、

ライバルがどんな見出し構成で

記事を作っているかを見ることができます。

 

現在のSEOでは、

この「見出し構成」をしっかり考えることは

とても有効であると言われています。

 

ライバルの見出し構成を抜き出せるということはつまり、

どんな流れで記事を書くと、

そのキーワードで上位が取れそうか

が分かる、最強のカンニングです。

 

記事構成がまとまらない

と悩んでいる方にとっても、

強引にQ&Aサイトからテーマを引っ張ってくるのではなく、

実際に上位表示できている

ライバルサイトの記事構成を見て

それを参考に書けるので大変貴重なデータとなっています。

 

もちろん、1つずつのサイトを手動でチェックすることもできますが

手動でチェックしていると非常に時間が掛かり、

肝心の記事を作る時間を潰してしまいます。

 

 

上位表示するために、

ライバルサイトの見出し構成を真似するだけでなく、

それを見て、

 

「もっと分かりやすく解説するには、

どうしたら良いかな?」

 

というのを考えてあげると

ライバルよりも【良い記事】が書けます。

 

ライバルよりも良い記事が書ければ

やがて検索エンジンも評価をしてくれますので

この見出し解析機能は非常に役立つわけです。

 

 

サイトを運営する際に

「どんな記事を書いたら良いか分からない」

と悩む方も非常に多いです。

 

お宝キーワードは見つかっても、

記事を書くのが苦手・・・

という方もいらっしゃると思います。

 

そんな方でも

コンテンツスカウターZの「見出し解析機能」を使えば、

どのような構成で記事を書くべきか

事前に調べることができます。

 

まずはライバルサイトの構成を見て、

より分かりやすい記事にするための構成を考えてみてください。

 

 

あるいは、外注さんに記事を書いてもらう際にも

テーマやキーワードだけ丸投げしてしまうと、

コンテンツSEOに有効な「しっかりとした記事」を書いてもらうのが

どうしても難しいので、

コンテンツスカウターZを使って

見出し構成を考え、

 

「この構成で文章を書いて下さい」と依頼したほうが

良い記事が仕上がってきます。

 

 

外注さんに依頼する場合でも

自分で記事を執筆する場合でも、

コンテンツスカウターZを使っている多くのユーザーが

この「見出し解析機能」はすごく役立つと証言しています。

 

実際に弊社も記事を書く際に

コンテンツスカウターZの見出し解析機能を使っていて、

この機能はかなり便利だな・・・と思っています。

 

 

「ライバルよりも良い記事を書く」

というのは、コンテンツSEOを成功させる上で

かなり効果的な方法です。

 

そのために、

コンテンツスカウターZの見出し解析機能があります。

 

 

共起語解析機能

ブログで稼ぐ

 

狙うキーワードだけでなく、

そのキーワードで上位表示できているサイトが

他に使っている単語、それが共起語です。

 

サイトアフィリエイトなどを少し勉強したことがある方なら、

メインで狙うキーワード以外にも

この共起語というものがとても重要だということをご存知だと思います。

 

多くのSEOの教材などでも必ず解説されるようなポイントです。

 

共起語を調べることで、

「どんな言葉を含めながら記事を書けば

上位表示できそうか」

を理解できます。

 

例えば、「ゴルフ」というキーワードについて書こうと思っても、

当然ながら、その記事中には

「ゴルフ」という単語だけが存在しているわけではありません。

 

ゴルフ

トレーニング

服装

方法

上達

用具

用品

クラブ

高い

スコア

コース

男性

女性

年齢

腰痛

スイング

グリップ

グリーン

 

など、さまざまな「共起語」があります。

 

つまり、メインキーワードについて書く上で、

必ず関連する言葉を使いますよね?

 

それが共起語というものです。

 

共起語を考える際に、

ネット上の無料ツールなどで提案してくれるものもあるのですが、

「上位表示されているサイトの共起語や、

Q&Aサイトの共起語も拾える」という点で

コンテンツスカウターZの共起語解析機能は優秀なのです。

 

やはり無料ツールには限界がありますので、

コンテンツスカウターZの共起語解析機能に基いて記事を作れば、

ライバルよりも「良い記事」を作っていく事が可能です。

 

 

実際に既に上位表示できているサイトは

どんな言葉を入れながら、記事を書いているのか

それを調べることで

より具体的に記事の内容も決まってきます。

 

先程の見出し解析機能と合わせて使うと、

記事を書く前に

どんな内容の記事を書くと効果が出そうか

ということを事前に把握できます。

 

 

実際に、SEOを考える上でも、

共起語も検索エンジンの判断材料の1つと言われています。

 

「このキーワードについての説明なら、

この言葉も出てくるよね?」

という所を検索エンジンも見ているわけです。

 

 

例えば、この記事は

「コンテンツスカウターZ」について書いていますが、

コンテンツスカウターZについての専門的な記事を書こうとすれば

例えば、

 

コンテンツSEO

SEO

サイト

構築

記事

見出し構成

hタグ

 

などの共起語は絶対に出てくるのが自然なわけです。

 

専門記事であればあるほど

それが求められます。

 

 

コンテンツスカウターZの

共起語解析機能を使えば、

ライバルサイトが使用している共起語を

出現数順に表示できるので、

どんな言葉を入れるべきかをチェックし、

記事の内容や流れもさらに具体的に決まります。

 

そうした共起語を意識しながら

ライバルサイトよりも分かりやすく詳しい記事を

意識していけば、

自然とアクセスが集まる記事を作ることができます。

 

 

結構良いな

と思うのは、

コンテンツスカウターZでは、

ライバルサイトの共起語だけでなく、

Q&Aサイトでの同キーワードで検索した際の共起語も調べられるので、

より検索意図に対する答えを記事で書く際の

具体的なヒントにできます。

 

単純にライバルサイトよりも良い記事を書く

というわけではなく、

実際にはその「良い記事」の基準というのは

「検索ユーザーにとってより意味のある記事」ということなので、

Q&Aサイトからの共起語もかなり役立ちます。

 

 

全体的な記事の流れは

見出し解析機能で拾った

ライバルサイトの記事構成を基に、

より分かりやすい構成を考え、

 

さらに具体的な部分を

共起語解析機能で想定していく。

 

 

そうすることで

自然と良質な記事の内容が決まっていきます。

 

 

今のSEOは

「ユーザーのためになるサイトを評価する」

ということが、ものすごい精度で行われています。

 

では「どんな記事を書けばユーザーのためになるの?」

という具体的な内容部分を

見出し解析機能や共起語解析機能で見つけていくことができます。

 

 

タグ解析機能

インターネットを調査

 

少し専門的な話ですが、

タグ解析機能とは、

ライバルサイトのHTMLをチェックして

その中にどんなタグが入っているかをチェックしてくれる機能です。

 

簡単に言えば、

ライバルサイトに何が仕掛けてあるかをチェックしてくれる機能

と言っても良いでしょう。

 

サイトの内側を調査してくれる機能です。

 

 

これで何が分かるかと言うと、

 

・ライバルサイトはアフィリエイトをやっているか

・ライバルサイトやアドセンスをやっているか

・ライバルサイトは、Google Analyticsを使っているか

・ライバルサイトは、Yahoo!アクセス解析を使っているか

・ライバルサイトは、Googleリマーケティング広告タグを設置しているか

・ライバルサイトは、Yahoo!リターゲティング広告タグを設置しているか

・Facebook広告のタグを入れているか

・発リンクはどうか

 

などが分かります。

 

 

例えば、あなたがサイトアフィリエイトをやるにしても、

ライバルサイトがアフィリエイターだらけのキーワードよりも

ライバルが広告を設置していないキーワードを狙ったほうが

最初は効果的です。

 

アフィリエイトをガンガンやっているサイトは

当然、SEOの知識がある人が対策している可能性があります。

 

アドセンスについても同じことが言えます。

 

Google Analyticsというのは

Googleがサイト運営者のために無償提供してくれている解析ツールですが、

こうしたツールを設置しているサイトも

当然ながら、トラフィック対策をされている可能性があるので最初のうちは避けた方が良いかも知れません。

 

Yahoo!のアクセス解析も同様です。

 

 

あるいは、GoogleやYahoo!の広告タグを設置されているサイトも

思いっきりマーケティングされているサイトなので

ライバルとして強いということが言えると思います。

 

まだサイトが育っていない段階で

こんな風に思いっきりマーケティング対策がされているサイトを

わざわざ相手にする必要はありません。

 

まず、ライバルが強くなさそうなキーワードで勝負する。

 

次第にサイトが評価されてアクセスが増えていく。

 

そうなってから、ライバルが強いキーワードにも勝負していく。

 

そうすると、ライバルに勝てることも増えていきます。

 

 

 

また、そのキーワードで上位を取っているサイトが

何でマネタイズ(収益化)しているか、

どんな広告を使おうとしているかが分かるので、

そのキーワードでの戦い方も見えてきます。

 

この辺は手動で見つけていくのは

相当手間がかかる且つ困難なことなので、

この機能も大変ありがたい機能です。

 

 

当然ですが、マーケティングがガッツリやってある形跡のあるサイトは、

SEO対策もバリバリ意識されていることが想定できます。

 

したがって、そのキーワードで勝負するということは

そうしたガッツリやってあるライバルのSEOに勝負していくことにもなります。

 

既にあなたのサイトやドメインが検索エンジンに評価され、

アクセスが伸びてきているのなら

こうしたライバルが強いキーワードに勝てる可能性もありますが、

初期段階では、わざわざライバルがSEOをガッツリやっている可能性があるキーワードではなく、

ライバルがあまり強くはSEOを意識していなさそうなキーワードを狙う方が賢明です。

 

キーワードをまるごと変えるというよりは、

そのキーワードの関連キーワードで、

アフィリエイトやアドセンスなどのタグが少ないキーワードはないか

探してみて下さい。

 

ライバルが弱いキーワードで確実に上位を取っていくことで

ドメインの評価も上がり、

その後にビッグキーワードやライバルが強いキーワードでも

上位を取りやすくなります。

 

 

また、タグ解析機能はそれ以外にも、

「そのキーワードがチャンスかどうか」も判明します。

 

ライバルがアフィリエイトを仕掛けているものが多かったり、

解析タグを仕込んでいることが多ければ、

それは「稼げるからやっている」可能性が高いわけです。

 

つまり、そのキーワードやそのキーワードの関連キーワードは

売上の見込みが立つキーワードと考えることもできます。

 

 

「お宝キーワード」を見つける上でも

ライバルがあまりマーケティングをがっつりやっていないキーワードで

勝負をしていきたいところです。

 

アフィリエイトもアドセンスも

解析タグなども設置していないとなれば、

ライバルサイトは、あまりマーケティング的な仕掛けがないサイトになるので

しっかり記事を書いてあげれば

上位表示も可能だし、収益化もしやすいかもしれません。

 

このタグ解析機能も、

キーワード発掘の時点でしっかり見ておきたいデータです。

 

手動ではなかなかここまでチェックしきれませんが、

コンテンツスカウターZを使えば

こんなことまで分かってしまいます。

 

 

 

順位チェック機能

順位チェック

 

追加された機能として「順位チェック機能」があります。

 

順位チェックは

SEOを行う上で多くの方が行う調査項目です。

 

自分のサイトが

狙っているキーワードで、検索エンジンで一体何位なのか

を知ること、

そしてそれがどう変化していくかを知ることは

SEOを攻略する上で大きなヒントです。

 

コンテンツスカウターZに、

この順位チェック機能が追加されました。

 

当初はなかった機能ですが、

コンテンツSEOを行う上で必要な機能であろうということで

後から追加が決まった機能です。

 

 

この機能を使うことで

・狙ったキーワードで何位なのか

・検索順位が、どのように変動しているか

を知ることができ、

こうしたデータを見ていくことで

 

今、コンテンツSEOは

 全体的にどうのように変化しているか

を知ることができます。

 

自分のサイトの検索順位も

なかなか手動で調べるのは大変な部分があったりするので

ありがたい機能が追加されたという感じです。

 

コンテンツスカウターZを起動することで

自動的にデータが蓄積されるので

検索順位とその変動が分かるようになっています。

 

SEOのコツを押さえる上でも

こうした順位の変動は見ていった方が良いでしょう。

 

 

検索エンジンも進化しているので

時代ごとに「どのようなサイトが評価されるか」は

少しずつ違っています。

 

したがって、順位の変動を注意深く見ることで

「こんな記事を作ると、最近は順位が上がるな」

という独自のノウハウを発見することにもつながります。

 

 

あなたのサイトが何ページでも

コンテンツスカウターZが順位チェックをしてくれますので

手動で調べるよりも効率的且つ正確にデータが拾えます。

 

狙っているキーワードについて

ぜひこの機能を活用していってください。

 

 

ライバルサイトのデータだけでなく、

自分のサイトの順位までチェックできるのはうれしいです。

 

コンテンツスカウターZ1つで、

まさにSEOに役立つほとんどの情報を網羅できます。

 

 

コンテンツスカウターZを使うべき理由とは

 

キーワードの発掘

データに基づく調査

 

先程の機能紹介の所でも挙げたように、

コンテンツスカウターZを使うことで

ライバルサイトのあらゆるデータを一気に調べることができます。

 

関連キーワードの発掘の精度も高く、

各キーワードについて上位表示されているサイトのデータを出してくれるので

それらを見ながら、

どのキーワードから狙っていくと、上位を取れそうか

を見極めることができます。

 

SEOの分野においては

「キーワード選定は売上の8割を決める」

とも言われてきました。

 

従来は、このキーワード選定の決定打がなかなかなく、

データに基づく決定が難しかったのですが、

コンテンツスカウターZを使うことにより

事実と理論に基づく「お宝キーワード」を見つけることができます。

 

 

上位表示できる記事の内容が分かる

上位表示して収入アップ

 

キーワードだけでなく、

実際に上位表示できているサイト記事の

「見出し構成」を自動的にコンテンツスカウターZが調べて表示してくれます。

 

最近のSEOは

見出し構成も非常に重要視されていて

「どんな構成で記事が書かれているか」をチェックされていると言えます。

 

見出し解析機能を使って得られた

上位表示されている記事の構成を見て、

それを参考に自分の記事の構成も組み立てましょう。

 

さらに、共起語解析機能もあるので、

上位表示されているサイトが使っている他の単語(共起語)を知り、

構成だけでなく、

具体的にどんな言葉を入れなら書けば良いのか知った上で

記事を作る作業に当たることができます。

 

つまり、コンテンツスカウターZを使うことで、

どんな記事を書けば上位が取れるのか

を知った上で記事を書くことができるわけです。

 

 

SEOにおける最も重要な作業は「記事を作ること」である

パソコンで記事作成

 

コンテンツSEOを行う上で

最も重要な作業は「記事を作ること」です。

 

コンテンツSEOの「コンテンツ」とはすなわち記事のことです。

 

良質な記事を書いていくことで

検索エンジンから正当に評価してもらい

アクセスを増やそうというのがコンテンツSEOの基本的な考え方です。

 

ですが、実際には

ライバルサイトの調査に時間を割かれすぎて、

肝心の記事を作ることに時間を割けない方がかなりいらっしゃいます。

 

それでは本末転倒なのです。

 

手動でやっていたら

何日かかかるよな調査も、

コンテンツスカウターZにやらせてしまえば

寝ている間に勝手にやってくれます。

 

しかも、手動ではほぼ集めるのは無理というデータも

サクサク集めてくれるので

使わない手はないです。

 

 

 

コンテンツスカウターZを使う意味

アクセスアップ

 

コンテンツスカウターZは

月間100万PVのコンテンツSEOのプロが監修した

業者レベルのデータを集められるツールです。

 

コンテンツスカウターZを利用して

狙い目のキーワードから

しっかり見出し構成や共起語を意識して記事を書いていけば、

あなたのサイトに膨大なアクセスが集まっていきます。

 

大量のアクセスが集まるということは

それだけあなたのビジネスの見込み客が増えるということなので、

自然と売上げアップにもつながるでしょう。

 

 

コンテンツSEOのスキルが上がってくれば、

ライバルリサーチをした時に、

仮にライバルがポータルサイトだらけだった場合などでも、

「あ、この感じだったら抜かせるわ!」と判断する能力もついてきます。

 

この辺は経験が必要ですが、

コンテンツスカウターZを使えば

初心者のうちから、プロ並みのコンテンツSEOを行っていくことが可能です。

 

 

コンテンツSEOをこれから行うなら必須アイテム

パソコンでの作業

 

サイトからの集客というのは

インターネット集客の基本です。

 

広告に比べ、

SEOはほとんどコストが掛かりません。

 

つまり、ほとんどコストを掛けずに

継続的な見込み客の獲得ができる、

それがSEOなわけです。

 

 

そして、現在

最も有効なSEOの手法が「コンテンツSEO」です。

 

このコンテンツSEOにおける

プロ中のプロが監修したツールなので、

このコンテンツスカウターZを使ってコンテンツSEOをやっている人と

自力でコンテンツSEOをやっている人では、

記事の質も、狙うキーワードの優先順位の精度も、

時間効率も、差が出てしまいます。

 

実際に弊社は使用していますが、

コンテンツスカウターZを使わずに

コンテンツSEOを攻略しようとするのは、

どうしても使っている人に勝てないので、かなり厳しいと言わざるを得ないです。

 

 

コンテンツスカウターZを使わないとダメなのか

パソコンでのリサーチ

 

コンテンツSEOは

コンテンツスカウターZがなくても取り組むことはできます。

 

ですが、このコンテンツスカウターZが

こうして一般公開されている以上、

このツールを使っていない人と

使っている人の差は歴然です。

 

コンテンツスカウターZを使っている人は

次々と良い記事、検索エンジンに評価される記事を作っていくので、

これを使っていない人が上回るのは不可能に近いのでは?と思います。

 

実際に弊社でもコンテンツスカウターZを使っていますが、

サイト運営には欠かせないツールで

一度使い始めれば、ほぼ毎日このツールを使用してメディア運営をすることになるでしょう。

 

インターネットビジネスをするには

パソコンが必要

というのと同じくらい、

 

コンテンツSEOをやるなら

コンテンツスカウターZは当然必要

と言って良いレベルだと思います。

 

 

実際に、先程のような性能を見ていただければ分かるように、

自動的に膨大なデータを取ってくれるので、

これを手動で超えていくのは不可能に近いです。

 

実際に月間100万PVを超える

コンテンツSEOのプロが監修した

コンテンツSEOをやるために必要なデータを

全て揃えてくれる最強のツールです。

 

コンテンツSEOをやること自体は

コンテンツスカウターZがなくてもできますが、

使っている人に、使っていない人が勝つのは無理がある

と言わざるを得ません。

 

 

コンテンツスカウターZの価格はいくらですか?

データを解析するツール

 

コンテンツSEOにより

あなたのサイトにアクセスが安定して集まるようになれば、

毎月の売上は大幅にアップします。

 

実際にコンテンツSEOを行って成功している人の話しを聞くと、

自社サービスで億単位の売上を上げていたり、

アフィリエイトで毎月500万円以上の報酬を得ていたり

すさまじい結果を出しています。

 

そして今回のコンテンツスカウターZは

実際に月間100万PVのコンテンツSEOのプロが監修したツールです。

 

 

SEO業者でさえ

喉から手が出る程欲しいデータを自動的に集めてくれるツールなので、

かなり高額な料金設定でも

ご購入される方も多いと思います。

 

というか、むしろ

既に使っている私達からすると、

高額な料金設定にしてもらって、

あまり簡単に手にできるようにはしてほしくない・・・

というのが本音です。

 

 

今回、コンテンツスカウターZを提供しているのが

Catch the Webグループなのですが、

Catch the Webグループと言えば、

良い商品やツールを提供してくれることで有名で、

ビジネスをされている方やアフィリエイターさんを

多くフォローしてきた実績があります。

 

今回のコンテンツスカウターZを開発した経緯としては

「業界の底上げがしたい」という強い動機があるようです。

 

 

その結果、

本来10万円以上の価格でも安いくらいなのですが、

月額たったの2,980円というあり得ない価格で提供されています。

 

 

アクセスアップできずに

毎月書籍を買うのと同じくらいの価格、

 

あるいはSEO業者に相談すると

100万円以上の見積もりを出されることもあるので、

 

「なんでこんな良心的な価格なんだろう・・・」というほど良心的な価格です。

 

 

ほとんどリスクはないので、

まずは1カ月だけでも使用してみることをオススメします。

 

 

コンテンツスカウターZはこんな人に向いている

 

コンテンツスカウターZの利用が向いている人としては、

以下のような方が挙げられます。

 

これからコンテンツSEOに取り組んでアクセスを集めたい方には

絶対に利用して欲しいツールなのですが、

具体的にどんな方に向いているのか、まとめたいと思います。

 

既にコンテンツSEOに興味を持っている方

 

・コンテンツSEOに取り組んで効果的にアクセスを増やしていきたい

・良質な記事をたくさん書いて、集客とブランディングの効果を高めようとしている人

・サイトに継続的なアクセスが欲しい

・毎日1万回以上見られるメガ媒体が欲しい

・検索順位を上位で安定させたい

・コソコソやる裏ワザ手法ではなく、まっとうで健全な手法で成果を上げたい

・毎日確実にアフィリエイト報酬を得たい

・広告の依頼が来るサイトを運営したい

・サイト売却ができるほどのサイトに育てたい

 

 

これからコンテンツSEOをやろうと思っている方

 

現時点でコンテンツSEOをやっていなくても、

これからやる、という方にも

コンテンツスカウターZは是非ご利用いただきたいです。

 

むしろ、これからスタートするのであれば

最初から「ライバルに勝てる記事」「ライバルに勝てるキーワード」で

勝負していけるので

コンテンツスカウターZを使った方が良いです。

 

最初の段階から

検索エンジンに評価される記事を更新していけば

その分だけサイトの評価も高くなります。

 

現時点で大したコンテンツSEOの知識がなくても

コンテンツスカウターZを使えば

自然とプロ並みのコンテンツSEOが行えるので大変オススメです。

 

 

従来のブラックハットSEOで

失敗してきた方や

アクセスを大きく落としてしまった方も、

今からコンテンツSEOを始めればまだ間に合います。

 

新しくサイトを立ち上げたい方も、

必ずコンテンツSEOを行いましょう。

 

これからの時代は

良質なコンテンツを載せたサイトでないと

アクセスが集まりません。

 

この兆候はすでに表れています。

 

これからコンテンツSEOをやろうかなと思っている方にとっても

コンテンツスカウターZはマストアイテムです。

 

 

アフィリエイトで稼ぎたい方も注目!

 

お店や会社のホームページ、

自社商品をお持ちの方はもちろんなのですが、

 

アフィリエイターの方も

コンテンツSEOをやると

すごく報酬が安定します。

 

毎月何百万円という報酬を稼いでいる

コンテンツSEOのプロもいます。

 

・サイトアフィリエイト

・メルマガの読者集め

・LINE@の読者集め

 

などをしたい

アフィリエイターの方も

コンテンツSEOに取り組む必要があります。

 

毎日継続したアクセスが集まるサイトがあれば

メルマガやLINE@に毎日新しい読者さんが登録してくれますし、

サイトからのアフィリエイトの売上も継続的に発生します。

 

サイトアフィリエイトにおいては特に、

以前は「リンクSEO」と言って、

記事の内容よりも

「如何に外部からリンクを受けるサイト構成にするか」

がモノを言う時代がありました。

 

ですが、このリンクSEO、

いわゆるブラックハットSEOは

現在はかなり厳しくなってきています。

 

実際に現在、

月商500万円を超えるような

サイトアフィリエイターがやっているのは

やはりコンテンツSEOです。

 

毎日大量のアクセスを集めているので

継続的な売上が発生します。

 

月商500万円ということは

1日15万円~20万円の売上ということですが、

サラリーマンの月収をたった2日ほどで稼いでしまうので

アフィリエイターにとってもコンテンツSEOは

取り組むべき分野です。

 

 

 

ライバルリサーチに時間が掛かりすぎている方

 

コンテンツSEOにおいて一番大事な作業は「記事を作ること」です。

 

しかし、一般的に最も時間がかかる作業が「ライバルリサーチ」なのです。

 

リサーチに時間が掛かりすぎて、

本当に大事な作業に少ししか時間が割けないというのは本末転倒ですよね?

 

 

「もっと記事を書きたいんだけど、

調べている時間でいつも終わってしまう」

と悩んでいる方には、

このコンテンツスカウターZはオススメです。

 

例えば、寝る前に解析を回しておけば

起きた頃にはリサーチが完了しているので、

今までのようにリサーチに時間や労力を消費することがありません。

 

記事を作ることにしっかりと時間を確保できずに悩んでいた方にとっては

非常にありがたいツールとなっています。

 

 

データに基いて正確なSEOがやりたい人

 

ここまでに説明したように

コンテンツスカウターZでは、キーワードやライバルサイトについて

かなりたくさんのデータが取得できます。

 

したがって、狙うキーワードも

記事の作り方も、こうしたデータを基に

勝てる見込みがあった上で取り組むことができます。

 

当然、ビジネスは、

カンでやるよりも、しっかり数字を取って取り組んだ方が成功できる確率が高くなります。

 

 

データを見たりするのが苦痛で仕方ない方には

キツいかもしれませんが、

行き当たりばったりではなく、ちゃんと勝算を持ってビジネスをしたい方には

このツールは役に立ちます。

 

コンテンツSEOにおいて大事なのは、ライバルよりも良い記事を書くことです。

 

この「良い記事」を書く上で

実際にライバルがどんな記事を書いているのかなどを

見出し解析機能でチェックできるのはコンテンツスカウターZのメリットです。

 

文字数なども分かるので、

記事ボリュームの参考にもなります。

 

 

無料ツールに限界を感じている人

 

SEOに役立つツールは

インターネット上にかなりの数あります。

 

無料で使用できるツールも多いです。

 

ですが、本格的にSEOをやっている人はすぐに

「無料ツールの限界」を感じるでしょう。

 

例えば、関連キーワードの提案1つとっても、

無料ツールでは、せいぜい10個~50個くらいのことが多いです。

 

ですが、コンテンツスカウターZであれば、

100個、200個、500個くらいの関連キーワードを抜き出すこともできます。

 

たくさんのキーワードを抽出する際は

多少時間が掛かることもありますが、

それでも「たくさんのキーワードを抽出していない」今の状態よりは遥かに良い訳です。

 

 

最新版を使える安心感を得たい方

 

コンテンツスカウターZは

月額2,980円です。

 

月額制だからこそ、常にバージョンアップが受けられます。

 

特に、検索エンジンというのは

私達の想像よりも遥かに速いスピードで進化しているので、

仕様変更は頻繁に起きるものです。

 

もし、買い切り版のツールだったり

無料ツールだと、

検索エンジンの仕様変更があっても「使えなくなりました」で終わってしまうところですが、

月額制だからこそ、常に最新版の対応がされたバージョンを使うことができます。

 

弊社が使い始めてからも、定期的にアップグレードしてくれているのが確認できています。

 

サイトアフィリエイトやサイト集客を今後もずっと行っていきたい方には

安心材料です。

 

良いビジネスをしたければ、良い道具を使おう。

 

私が起業した時に、一番始めに先輩から習ったことです。

 

コンテンツスカウターZは常に最新版を使える安心感があるので、長期的にコンテンツSEOに取り組んでいくことができます。

 

 

バージョンアップは随時受け取れます

インターネットで受信

この手のツールで結構気になるのが、

「検索エンジンの仕様が変わったら、

使えなくなるのでは?」という問題です。

 

ここに、コンテンツスカウターZが

月額制(たったの2,980円)である理由があります。

 

月額制なので、

仮に検索エンジンの仕様変更に伴い

現在取得できているデータが正常に取得できなくなった

なんてことになった場合でも、

最新バージョンにアップデートして提供してくれるので安心です。

 

月額たったの2,980円で

SEOの秘書がずっと付いてくれるようなものなので、

費用対効果は抜群と言えます。

 

買い切りのツールだと、

「買った時点で動いていたなら

あとは知らないよ~」

みたいなことが起こってしまいますが、

 

月額制だからこそ

最新バージョンにアップデートして提供してもらえる

という安心感があります。

 

実際、弊社でも2017年から使い始めて、

何度も最新バージョンへのアップデートがあり、

常に最新のバージョンでコンテンツスカウターZを使っています。

 

もちろん、通常の月額料金(2,980円)以上の費用は掛かりません。

 

 

充実した特典があります

インターネットを使って世界へ

 

コンテンツスカウターZを購入することで

非常に有意義な特典も付いてきます。

 

まず1つ目の特典は、

「コンテンツSEO講座」です。

 

この講座を受講すれば

現時点でコンテンツSEOのことを知らなくても

どんな事に気をつけながら記事を作っていけば良いのか、

キーワードを見つけていけば良いのか

すべて分かります。

 

かなり詳しい講座を受けることができます。

 

月額2,980円の特典とは思えないほど

本格的な知識を学べますので

うれしい特典となっております。

 

つまり、ツールだけでなく

ノウハウも同時に手にできるということです。

 

この講座を受講して

コンテンツスカウターZをご利用いただくことで、

あなたも実際にコンテンツSEOを進めていくことができます。

 

コンテンツスカウターZをご購入された方向けに

毎週1講座のペースで全部で12講座配信される特典となっております。

 

 

次に、

コンテンツスカウターZを120%フル活用していただくための、

キーワード拡張リサーチに関する「使い方動画講座」を視聴できる特典があります。

 

使い方動画

と言っても、コンテンツスカウターZの操作は非常に簡単です。

 

1.キーワードを打ち込む

2.クリックして選択していく

 

ただこれだけの操作なので、

誰でも使うことはできますが、

「どんなデータを取ったら良いの?」という部分だったりが

分かりづらい方もいると思うので用意された特典です。

 

パソコンが苦手な方でも

この使い方動画を見ていただければ、

安心してコンテンツスカウターZをご利用になれます。

 

 

実際の画面を収録した動画なので

非常に分かりやすいです。

 

「私には難しくて使えないかも」という不安は

この特典で解消できます。

 

キーワード拡張については

実際にデータを取り始める第1ステップとして

必ず使う機能なので

この「キーワード拡張の使い方動画」の特典も是非活用してくださいね。

 

 

そして、こうした「使い方動画」の特典は他にもございます。

 

3つ目の特典は、

「キーワード解析」に関する使い方動画です。

 

ここまでに説明したように

サイトを作ってアクセスを集め、

アフィリエイトや自社商品の販売を行うためには、

特に最初のうちはライバルが弱いキーワードで勝負していくことが有効です。

 

コンテンツスカウターZで得られたデータの

どこを見れば、お宝キーワードを見つけられるのか

その分析の仕方を動画解説で学ぶことができます。

 

コンテンツスカウターZを使えば

ライバルサイトに関するあらゆるデータを取得できるので

そうしたデータをどう見比べれば、

お宝キーワードを見つけることができるのか

学んだ上で取り組みましょう。

 

お宝キーワードでどんどん記事を書いていくことで

アクセスが集まりやすくなります。

 

 

4つ目の特典は、

「見出し解析」に関する使い方動画です。

 

弊社も特に活用している

コンテンツスカウターZの「見出し解析機能」。

 

これに関する有効な使い方を動画解説で学ぶことができます。

 

最新のSEOを行って効果を得るには、

お宝キーワードを見つけるだけでなく、

そのキーワードで上位を取れる「優良な記事」を書かなくてはいけません。

 

記事を作る作業は、サイト運営者にとって

しばしば悩みのタネです。

 

「どんな記事を書けば上位表示されるのか」

「このキーワードにおいて、どのような記事が検索エンジンに評価してもらえるのか」

ということを知った上で記事を書かなくては、

なかなかアクセスが集まる記事を作っていくことができません。

 

この点について、

解説してくれる動画があるので、

この使い方動画を見ることで、検索エンジンに評価される記事を

どのように作っていけば良いのかが分かります。

 

 

使い方動画の特典はまだまだあります。

 

5つ目は、「共起語」に関する使い方動画です。

 

狙っているキーワード以外にも

上位表示できているライバルサイトが使っている他の単語「共起語」を

意識して記事に使うことで、

より上位表示がしやすくなります。

 

コンテンツスカウターZでは、

上位表示できているライバルサイトの「共起語」も抜き出せるので、

この共起語の考え方について、特典の動画で学び、記事を実際に作っていきましょう。

 

 

6つ目の特典は

「タグ解析機能」に関する使い方動画です。

 

コンテンツスカウターZでは、

ライバルサイトがHTMLの中に

どのようなタグを使っているかを調べることができます。

 

これにより、何が分かるかと言うと、

上位表示できているサイトが

アフィリエイトをやっているのか、アドセンスをやっているのか、

こうしたマーケティングの戦略を見抜くことができます。

 

それだけでなく、

広告やアクセス解析に関する情報も見ることができるので、

これらの情報をどのように考えれば良いのかを

特典の使い方動画で学びましょう。

 

この「タグ解析」に関する使い方も知っておくことで、

参入するべきキーワードをより見つけやすくなります。

 

 

7つ目の特典は、

コンテンツスカウターZで調べられる

月間検索数や競合度、広告のクリック単価に関する考え方を学べる動画です。

 

より詳細なデータを見たい人に役立つ内容です。

 

より本格的なマーケティングを考える際に使える知識です。

 

本来、広告を使っている人しか見られない

細かいデータをコンテンツスカウターZで見る方法があるので、

コンテンツSEOやインターネットマーケティングに慣れてきたら

この動画を見て、活用してみてください。

 

 

8つ目の特典は、

「SEOチェックシート」です。

 

これはかなり使えます!

 

このシートを活用することで、

最新のコンテンツSEOを行う上でやるべきことが分かり、

自分の意識しているポイントが足りているのかどうか

チェックできます。

 

コンテンツSEOのポイントは

「優良な記事をたくさん書いていくこと」なのですが、

実際には意識するべきポイントが幾つもあります。

 

有効なSEOを行う上で

ぜひこのチェックシートを活用してみてください。

 

 

9つ目の特典は、

月収100万円以上稼ぐ方へのインタビュー動画です。

 

実際にコンテンツSEOに取り組んで成功している方への

インタビュー動画を見ることができます。

 

初心者から始め、月収100万円以上稼げるようになった方の

貴重な事例を動画で学ぶことができます。

 

・SEOに取り組んだきっかけ

・どんなことをやって成果が出たのか

・SEOを攻略することで得られる未来

などを学ぶことができます。

 

SEOは地道な作業が多いので、

既に結果を出されている人の見解を知ることは、

モチベーションアップにもつながります。

 

これからコンテンツSEOを行う人には

とても魅力的な動画です。

 

こちらの動画もぜひお楽しみに!

 

また、このサイトからご購入いただいた方へは、

弊社からも特典をご用意しております。

 

・購入者様しか読めない裏メルマガへの招待

・すぐに10万円稼げる方法を解説したマニュアル

・限定アフィリエイト講座受講権利

 

をお付けしておりますので

ぜひご購入後にインフォトップのマイページよりダウンロードしてください。

 

 

ありがちな質問にお答えします

 

Q.すぐに使ったほうが良いですか?

 

A.既にSEOをやっている、

あるいは、今後コンテンツSEOをやっていこうと考えている方は、

すぐに使ったほうが良いと思います。

 

この記事で紹介してきたように、

手動ではなかなか調べられないデータを使って、

効果的なコンテンツSEOができます。

 

コンテンツSEOを攻略すれば、

安定的な売上、安定的な集客を行うことができますので、

サイトアフィリエイトや

サイトからの集客などに力を入れていきたい方は

すぐに使い始めてください。

 

 

Q.ツール操作の難易度は?

A.実際に使ってみた感想ですが、

操作の難易度はいたって簡単です。

 

使い方マニュアル(PDF81ページ)も用意してあるので

パソコン初心者でも使いやすいでしょう。

 

提供してくれるCatch the Webグループは

サポートも非常に丁寧で定評があるので、

安心して使うことができます。

 

 

Q.サポート環境について教えてください。

 

A.サポートが付いています。

コンテンツスカウターZに関する質問でしたら

お答えしてもらえるということなので、

安心して使用してください。

 

 

Q.サポートの方法は?

 

A.問い合わせフォームがあるので

分からないことがある場合はフォームからお問い合わせし、

メールにて返答してもらう形式です。

 

 

Q.コンテンツスカウターZで得られる情報は古いものにはならないのですか?

 

A.コンテンツスカウターZで取得できるデータは、

今現在の最新のデータを取れるので

古い情報が上がってくるということはないです。

 

 

Q.コンテンツSEOについてあまり知らないのですが、、、

 

A.コンテンツSEO初心者でも、

インターネットから継続的な売上や集客効果が欲しい方は

これを機に、取り組み始めたほうが良いです。

 

・サイトアフィリエイトで収益を得たい方

・アクセスを安定させたい方

・メルマガ読者をサイトから集めたい方

・ファンを獲得したい方

・サイトで自社商品を売りたい方

・ホームページのアクセスを増やしたい方

・長期的なアクセスを確保したい方

・コストを掛けずにインターネット集客をしたい方

 

などは、ぜひコンテンツSEOに取り組みましょう。

 

 

Q.MACとWindows、どっちで使えますか?

 

A.どちらでも使えます!

弊社でもMACでもWindowsでも使っています。

 

 

Q.1つのラインセンスで何台のパソコンまで使えますか?

 

A.1ライセンスで1つのPCが基本です。

ただ、別のPCで再認証すれば使うことはできます。

3台で同時利用するには、3つのライセンスが必要です。

 

 

Q.得られた情報を吐き出すことができますか?

 

A.CSV形式でダウンロードできます。

PCに保存しておけば、好きな時に取り出すことができます。

キーワードリストなどは、ぜひ保存しておいてください。

 

 

Q.得られたデータの並べ替えなどはできますか?

 

A.できます。

項目ごとに並べ替えができるので

チェックしたい項目ごとに並べ替えてチェックできます。

 

 

Q.利用回数やキーワード取得数の上限などはありますか?

 

A.ありません。

何回でも自由に使えます。

 

 

Q.検索エンジンの仕様変更で使えなくなる可能性があるのでは?

 

A.そのような場合はアップデートしてもらえます。

月額制だからこそ、常に最新版を使えるので

安心です。

 

 

Q.コンテンツスカウターZの支払い方法は?

 

A.クレジットカード払いです。

 

 

Q.課金のタイミングが知りたいです。

 

A.最初の課金はお申し込み時です。

その後、1カ月毎に自動課金されます。

お申し込みのタイミングによる損得はありません。

 

 

Q.解約はいつでもできますか?

 

A.いつでもできます。

なので、1カ月使ってみて、嫌だと思えば

自由に解約できます。

 

 

Q.月額課金の理由は?

 

A.検索エンジンはかなりのスピードで変化していきます。

そのため、検索エンジンからデータを得る

コンテンツスカウターZも、アップデートが必要です。

月額制だからこそ、常に最新版のアップデートがされたものを

使い続けることができます。

 

 

SEOコンサルタントにお願いすれば、

こうしたデータを得るのに

数十万円、数百万円かかるところですが、

 

月額たったの2,980円で

コンテンツSEOに必要な膨大なデータを取得し、

記事を作っていけるので、

サイトから集客したり

サイトアフィリエイトをしたい人にとっては、

見逃せないツールと言って良いです。

 

 

費用対効果はどうか

 

コンテンツスカウターZの料金は

月額2,980円です。

 

本格的にプロ並のSEOに必要なデータが

いくらでも取れるようになるので、

SEOのコンサルタントを付けているようなものです。

 

それでいて、月額3000円を切る値段というのは

これは使わない手はないでしょう。

 

この記事で説明したように

弊社を含め

このコンテンツスカウターZを使って

実際にコンテンツSEOを行っている人たちは

本当はこんなに安い価格で出してほしくなかった・・・というのが本音です。

 

ですが、この記事を見つけたあなたは

本当にラッキーだと思います。

 

コンテンツSEOを行えば

1年後の未来が変わります。

 

継続的な収入、

継続的な集客効果

が得られます。

 

今まで日本で流行っていた

ブラックハットSEO(リンクSEO)とは違い、

コンテンツSEOはGoogleと共存するような手法です。

 

まっとうな方法だからこそ

アクセスが長きに渡り安定します。

 

そんな稼ぎの基盤を手に入れる価格は

たったの月2,980円です。

 

今後、コンテンツSEOをやるなら、

このツールはなければ話にならないと思います。

 

使っていて思うのは、

インターネットで仕事をするなら

パソコンが必要というのと同じくらいの感覚で

コンテンツSEOをやるなら

コンテンツスカウターZ(コンスカ)だろうなと思っています。

 

 

使っていないライバルがかわいそうになるほど高い性能を持ったツールなので

ぜひあなたも、まずは1カ月だけでも使ってみてください。

 

 

最後に

 

弊社で実際に使用しているコンテンツスカウターZというツールをご紹介させていただきました。

 

実際に使っているからこそ、今後コンテンツSEOを行う人にとってはなくてはならないマストアイテムだと確信しています。

 

弊社だけでなく、コンテンツSEOによって結果を出している方の多くが推薦していて実際に使用されています。

 

これからのSEOは、小手先のテクニックでごまかせるものではなく、ちゃんとした記事が必要になってきます。

 

その際に、ライバルの強さが分かった上で勝負ができること、そしてライバルサイトの記事構成や共起語を調べた上で上位表示しやすい記事を書くことは、非常に有効なやり方です。

 

まずは1カ月使ってみて下さい。

 

最低利用期間とかも無く、必要ないと思えば自由に解約できますので、まずは使ってみると分かりやすいと思います。

 

詳細は以下のボタンからどうぞ!

 

 

 

【PR】最新のネットマーケティングが分かる無料プレゼント

 

株式会社フレンドマークから、
600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントいたします。

 

また、ご請求いただいたお客様へは、
弊社から最新のネットマーケティングの解説を
メールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

2011年から今日まで続く
弊社のネットマーケティングのカラクリを伝授いたします。

 

弊社は
「ITスキルで成長し、
自由なライフスタイルを身近な情報として提供する」
という理念のもと、
コンサルティング業務などを通して
常にお客様のサポートをして参りました。

 

その最新事例などを
マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので
どうぞ、お気軽に無料登録してみてください。

 

 

 

アフィリエイトとは、月収100万円以上稼げる個人広告代理店

アフィリエイトを理解する

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトとは、

あなたの夢を手にするのに最適なビジネスモデルです。

 

パソコンとインターネット環境があれば

どこにいても仕事ができて、

行った作業がやがてあなたに富をもたらす資産となるため、

非常に人気の仕事となっています。

 

少し前までは、

アフィリエイトなんて聞くと、

なんだか怪しい」というイメージもありましたが、

現在では、書店でも専門のコーナーがあるほど

一般に知られたお仕事となりました。

 

実際、大手企業も

アフィリエイターにお仕事を依頼したくて

ASPに商品を登録する時代になりましたし、

検索エンジンの進化とともに、

健全なアフィリエイターしか生き残れない時代にもなっています。

 

まっとうにアフィリエイトという仕事をすることで

高月収を手にされている個人の方も多いです。

 

 

この記事では

パソコン一台でできるお仕事を探している方などに

アフィリエイトという仕事を知ってもらい、

自由なライフスタイルを手にするきっかけになるような情報をお届けします。

 

そのために、

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトの概要

アフィリエイトのやり方

などを解説していきます。

 

今回、アフィリエイトを初めて知った方も、

「言葉は知っていたけど、よく分からなかった」という方、

「興味はあったけど、どうやれば良いか分からなかった」という方に

アフィリエイトの概要を知って頂き、

良いスタートを切って頂けたらと思います。

 

この記事を読めば

アフィリエイトの基本から

実際の作業に役立つ知識まで、網羅できます。

 

今の時点でアフィリエイトについての知識がなくても安心してください。

 

まずはこの記事を最後まで読んでいただき、

「アフィリエイトってこういう仕事なんだ」

という部分を学んでください。

 

この記事を読んで、

アフィリエイトの作業をスタートしてみてください。

 

 

目次を付けますので、

気になるところから読んでいただいても結構です。

 

 

アフィリエイトとは何か。仕組みを見てみよう!

【アフィリエイトについて覚えるべきこと】

・アフィリエイトの仕組みとは?

・ASPとは?

・アフィリエイトを始める準備とは?

・アフィリエイトの始め方とは?

 

まずはアフィリエイトの基本的な知識を覚えていきましょう。

 

アフィリエイトの仕組みとは?

アフィリエイト

 

アフィリエイトとは、

インターネット上で企業の商品などを紹介するお仕事です。

 

パソコン一台、

仕組みを構築すればスマホ一台でだってできる仕事です。

 

良い商品を、インターネット上で紹介することで

紹介料としてアフィリエイト報酬をもらえる仕事です。

 

ブログやホームページ、SNSなど

ご自身のインターネット上のメディアで、

おすすめの商品を紹介することで報酬がもらえます。

 

お店を構える必要などがないので、

一般的な企業に比べて

ほとんどコストが掛からず、

リスク無く始められる人気のビジネスです。

 

インターネット上で、今やビジネスに関係ない一般のユーザーも使っている

ブログやSNSなどを通して活動できる仕事なので

個人でも簡単にビジネスができるということで

とても人気の仕事となっています。

 

個人から始めて、

弊社のように会社にもできます。

 

1万円、10万円、30万円、100万円と

報酬を重ねていけるので

報酬が大きくなれば法人化する人も多いです。

 

個人でも法人でも

基本的にパソコン一台でできる仕事なので

仕事の自由度が高く、

場所や時間に囚われない働き方ができます。

 

2015年頃までは

認知度も低かった一面がありましたが、

現在では書店に専用のコーナーがあるほど

広く知られた仕事になっています。

 

ちなみに、略して「アフィリ」と言ったりします。

 

もともとの語源は「提携」という意味で、

企業と提携して、企業に変わってインターネット上で

商品を宣伝する仕事となっています。

 

 

世の中には、

もっと自分の商品を広めたい

と思っている企業がたくさん存在しています。

 

企業としては

できればリスク無く、自分の商品を広めたいわけです。

 

そこで、「商品が売れたら、広告料を支払うね」

ということで“成果報酬型”の広告として生まれたのが

アフィリエイトです。

 

インターネットが発展している昨今、

企業としてもインターネット上で

自社の商品を広めてくれる広告代理店を求めています。

 

ブログ、SNS、などを通して

さまざまな情報発信ができることを

当然企業も把握しているので、

そうした活動をしている人に

自社の商品を宣伝してもらいたくて

ASPという場所に

商品を掲載しています。

 

アフィリエイターは

そうした企業の商品をASPから探し、

自分のサイトやSNS上で

企業の代わりに宣伝してあげることで

商品が売れたら報酬を受取ることができます。

 

 

今、「アフィリエイター」と書きましたが、

アフィリエイトをする人のことを「アフィリエイター」と言います。

 

アフィリエイターはASPから紹介したい商品を見つけ

自分のサイトなどで紹介するという作業をしてお金を稼ぎます。

 

アフィリエイトとは

広告代理業とも言えますが、

「広告」と言っても、

テレビやラジオの番組を作るわけでも

雑誌や新聞を立ち上げるわけでもなく、

ブログやサイトを使って宣伝するだけです。

 

 

商品の購入や

サービスの申し込み、

無料資料請求など、

案件によって成果が発生する条件が異なりますが、

基本的には、あなたが紹介したお客様が

購入や申し込みなど、企業が指定した一定の行動条件を満たすことで

成果が発生します。

 

こんな風に書くと難しく思うかもしれませんが、

基本的にアフィリエイターがやることとは、

ブログやサイトやSNSなどを更新し、アクセスや視聴者を増やし、

そこに掲載したアフィリエイトリンクにアクセスを誘導することです。

 

もっとシンプルに言えば、

ブログやサイト、SNSを育てるというのが

アフィリエイトのお仕事の大半です。

 

 

1回でもらえるアフィリエイト報酬の金額は

案件によります。

 

例えば、クレジットカードを紹介して

1回発行してくれる人がいると

5000円もらえる案件もありますし、

 

無料資料請求をしてもらえれば

1件あたり500円もらえるような案件もあります。

 

 

アフィリエイト活動を行うことで、

企業からは「販売促進してくれてありがとう」と喜ばれますし、

お客様にとっては「購入前に適切な情報を知らせてくれてありがとう!おかげで良い商品を買えました!」となるので

お客様にとっても、企業にとっても役に立てる仕事なのです。

 

俗に言う、Win-Winな関係ということですね。

 

 

アフィリエイターにとって、

商売道具はパソコンとスマホが基本です。

 

オフィスを構える必要は

必須ではありません。

 

自宅の一室でできますし、

慣れてくればカフェでも旅先でもできます。

 

非常に自由度の高い仕事となっています。

 

 

実際、オフィスを持たずに

自宅で大金を稼いでいる人も多くいますし、

旅行をしながらアフィリエイトをしている人もいます。

 

 

アフィリエイトで大切なことは「仕組み」を作ることです。

 

仕組みとは

例えば「アクセスが集まるサイト」といったものです。

 

アクセスが集まるサイトを作れれば、

その後はある程度放置していても

そのサイトから報酬が勝手に出ていきます。

 

従って、アフィリエイトで一番重要な仕事は

開始直後に待っています。

 

稼げない間に仕込んだ作業が

やがてあなたにどんどんと収入をもたらす資産です。

 

 

もちろん、それほど大変ではありませんが、

不動産を自作して、もうけるって感じです。

 

実際にアフィリエイターのサイトは

「インターネット上の不動産」と言われたりします。

 

 

なぜなら、一度稼げるサイトを作れば、

まるで不動産のように

黙っていてもそれ自体がお金を生み出してくれるからです。

 

インターネット上の不動産だったり、

インターネット上に自動販売機という感じです。

 

不動産や自動販売機は、

購入する必要がありますが、

アフィリエイトの場合は「アクセスが集まるサイトを作る」ことで

資産を生み出す資産を持つことができます。

 

 

アフィリエイトはどのくらい稼げるのか

 

ちょっと弊社の例を出してみましょうか。

 

弊社は2011年からアフィリエイト事業をやっています。

 

ちなみに、2011年からの参入というのは

完全な「後発組」です。

 

したがって、先行者利益というのはありません。

 

ですが、現在はどうなっているかと言うと、

1日で数百万円売り上げることもできます。

 

 

旅行して遊んでいても、

友人とキャンプをしていても

お酒を飲んでいても、

その間にも次々とアフィリエイト報酬が発生しています。

 

弊社ももともとは

自宅の一室で、個人で始めた事業です。

 

その頃からせっせとブログを作ったりしてきました。

 

最初のうちはなかなか報酬が出ず

「本当に稼げるのかなぁ」と思った時もありましたが、

 

ある日ASPをチェックしてみると、

「700円」の報酬が出ていました。

 

この瞬間のことは今でも覚えていて

たった700円の報酬なのですが、

「すげー!!ブログを書いているだけで、本当に収入が発生した!」

と思ったのを覚えています。

 

 

つまり、このまま続けていけば

もっと大きな金額を稼げると確信した瞬間でした。

 

その後はさらにサイトを更新しながら、

メルマガを始めたり、

広告運用をしたり、

得られたアフィリエイト報酬を元手に

どんどんビジネスを大きくしていきました。

 

そして今では、

世界のどこにいても、

自由なスタイルで仕事ができ、収入に困らない状態になっています。

 

 

現在では、弊社は

アフィリエイトだけでなく、

コンサルティングなども行っています。

 

アフィリエイトを通して得られた知識を

「教える」という活動をしています。

 

それもアフィリエイトで稼ぐ方法を教えることもできますし、

例えばインターネットを使った集客方法を教えて

アフィリエイトのほかの仕事をサポートもできます。

 

もちろん、現在でもアフィリエイトも行っています。

 

アフィリエイトに関しては

報酬はほとんど勝手に発生している状態です。

 

 

 

アフィリエイトとは、

あなたの人生に自由をもたらす最高の仕事です。

 

決して怪しいことをしているわけではありません。

 

インターネット上だと、

マーケティングがやりやすく、

通常の商売では人手が掛かるようなことも

システムで対応できたりするので

たった一人でも、企業の社長のように

実労働をしなくても稼げる状態になれるのです。

 

もちろん、

すぐに稼げるようになるわけではない

というのは事実としてあります。

 

そこまでは甘くないです。

 

 

ですが、年齢性別問わず、

1年位しっかり頑張れば、

その後はかなり簡単に稼げます。

(この1年を頑張れないで辞める人が多い)

 

あなたは、1年後の

自由なライフスタイルのために

今少し頑張ってみませんか?

 

 

あなたが今後

ずっと今の仕事を続け、

自分の時間を犠牲にするのか、

 

今から1年間、人よりも少し頑張って

その後はずっと自由なライフスタイルを手にするのか

 

あなたはどちらを選択しますか?

 

 

先程お伝えしたように

アフィリエイトの知識を応用すると、

インターネットマーケティング全般ができます。

 

そしてその知識を使って

コンサルティングをすることも、

もっとアフィリエイトで稼ぐこともできます。

 

 

収入に困らなくなるので、

落ち着いて安心して自分が好きな活動ができます。

 

この記事を読むことで、

アフィリエイトについての正しい知識が身につき、

良いスタートが切れます。

 

 

あなたの知識や体験が収入になる

知識や体験がインターネット上の収入に

 

アフィリエイトとは、

あなたが作ったサイトや

FacebookやLINE@のようなSNSで読者に対して

オススメの商品を紹介することで報酬を稼げる仕事です。

 

難しく考える必要はなく、

自分が興味のあるジャンルについてサイトやSNSで情報発信をすることで

読者を獲得し、

読者が増えれば、商品を紹介した際にも

買ってくれる人が多くなり、大きな報酬を稼げるようになる

という仕組みです。

 

「自分の知識なんて、情報発信する価値はない」と思っている人は非常に多いですが、

これはもったいない考え方です。

 

実際に、インターネットの検索ワードを見てみると、

実にさまざまな事柄について調べている人がいることが分かります。

 

例えば料理がある程度できる人にとっては

あり合わせで適当に作った料理のレシピなど

誰の役にも立たないと思えても、

料理を初めてやる人や苦手な人にとっては

冷蔵庫の中にある残り物で

簡単にできるあり合わせ料理のレシピを知りたい人もいるわけです。

 

このように、

インターネット上にはさまざまなニーズが転がっています。

 

あなたが今まで「普通」だと思っていた知識や、

ちょっとしたお出かけの際に体験したことについて

情報を求めている人がインターネット上には

数え切れないほどいらっしゃるわけです。

 

従って、あなたの興味のあるジャンルについて

サイトやSNSで情報発信をしていくだけで、

アフィリエイトの見込み客となる読者を獲得していくことができます。

 

 

ASPとは?

商品がたくさんある場所

 

それでは、

アフィリエイトを行う上で、

紹介する商品はどこから探してくれば良いのでしょうか?

 

当然、アフィリエイトとは

インターネット上で行うビジネスであり、

あなたの紹介から商品が売れたということが判別できなければいけません。

 

それを可能にしているシステムが

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)です。

 

 

ASPは一種類ではありませんが、

ASPには、企業がアフィリエイターに紹介して欲しい自社の商品を

たくさん登録しています。

 

アフィリエイターは、そうしたASPにある商品の中から

自分のサイトやSNSで紹介できそうな案件を見つけ、

アフィリエイトリンク」という、

あなた専用の紹介URLを取り出し、サイトやSNSに掲載するのです。

 

 

ちなみに、アフィリエイト報酬も

このASPから支払われます。

 

つまり、アフィリエイトをスタートするには、

まずはASPに登録する必要があります。

 

アフィリエイターにとって

ASPとは、仕事そのものです。

 

ASPに登録しないと

売る商品も見つかりませんし、

ASPの「アフィリエイトリンク」というリンクを経由して

買ってもらえないと

あなたから商品が売れたことも判別できません。

 

また、アフィリエイト報酬もASPから支払ってもらうことになるので

実際に収入を得るためにも

ASPが必要です。

 

 

先程、ASPは一種類ではないと書きましたが、

まずは大手のASPに登録することで

大半の商品カテゴリーをアフィリエイトできます。

 

ASPの登録は基本的に無料の物が多いので、

以下のページを参考にASPに登録してみましょう。

 

まずはASPに登録しよう

 

 

また、アフィリエイトについて

以下の記事でも詳しくまとめていますので

参考にしてください。

 

サイトアフィリエイトで稼ぐ方法はこちら

稼げるジャンルを扱う前に必ずご覧ください

サイトアフィリエイトについての基礎はこちら

サイトアフィリエイトとせどり、どちらが良いのか

 

 

ちなみに、先程紹介したページにあるASPでも

サイトを持っていないとASPに登録できないものもありますが、

そうしたものはサイトを作ってから登録すれば良いので、

今の時点でサイトがなくても登録できるASPから登録していきましょう。

 

全て無料登録できますので、まずはこちらのページをご覧になり

登録してみてください。

 

 

ASPごとに掲載されている商品のジャンルが違うこともあります。

 

幅広い商品カテゴリーを扱っているASPもあれば

特定のカテゴリーの商品を掲載しているASP、

そのASPでしか扱えない案件を掲載しているASP

個人が企業が直接運営しているASP、

一般公開されていないASPなどがあります。

 

まずは大手のASPに登録すれば問題ありません。

 

少し、どんなASPがあるかも紹介しておきましょう。

 

■物販系~システム、金融など、幅広い商品カテゴリーのあるASP

 

例えば、A8.netなどを始め、

世の中の大半の商品カテゴリーを網羅しているとも言えるASPがあります。

 

最初はこうした大手のASPを使うことが多いと思います。

 

食品、健康、ダイエット、旅行、家電、新生活、仕事など

さまざまな案件があります。

 

サイトアフィリエイトなどをやる場合は

A8.netのようなオールジャンルのASPは

頻繁に使うASPとなるでしょう。

 

大手のASPは基本的に登録は無料ですので、

まずは登録をしてみましょう。

 

登録完了後、そのASPにどんな商品が掲載されているのか

一度チェックしてみると具体的なイメージを理解できるでしょう。

 

サイトアフィリエイトで稼ぐ方法はこちらです

 

 

■電子書籍、情報商材、ツール、システムなどを扱うASP

 

情報商材やツール、システムなどを専門とする

インフォトップさんのようなASPもあります。

 

情報商材は一般的な書籍に比べ

情報の鮮度が高く、

サポートが付いていたりすることもあり、

ニーズがある上に単価が高い商品です。

 

情報商材アフィリエイトも

稼げるジャンルの王道ですので、

ご興味があれば扱ってみると良いかもしれません。

 

アフィリエイトで稼ぐ方法はこちら

 

 

個人や企業が直接運営しているASP

 

最近は、自社の商品だけを掲載した

個人や企業が直接運営しているASPもあります。

 

これは、運営元の個人や企業が

自社の集客や販売を目的に提供しているASPなので

無料商品~有料商品まで

その企業の商品やサービスがラインアップされていることが多いです。

 

初心者が月収30万円を超えるためにやるべきこと

 

 

また、アフィリエイトの基本は

「成果報酬型の広告」と言って、

 

商品が売れたら、

売上の中から一定割合をアフィリエイト報酬として

もらえるという仕組みですが、

 

中には「無料商品の紹介でも、アフィリエイト報酬をもらえる案件」などもあります。

 

 

例えば、無料資料請求、無料お試し請求、

無料見積もり、無料口座開設など、

お客様がお金を支払っていなくても

あなたにアフィリエイト報酬が支払われる案件もあるのです。

 

もちろん、無料案件は

有料案件ほど高額な報酬ではないこともありますが、

クレジットカードや口座開設などは

割りと高額単価です。

 

 

企業としては

無料商品なので、あなたに支払うアフィリエイト報酬が

その時点では赤字ですが、

逆にあなたにアフィリエイト報酬という広告費を支払ってでも

顧客を集められれば宣伝になる

という仕組みになっています。

 

例えば、あなたに1件500円の報酬を支払い

無料見積もり相談を紹介してもらえば、

その相談から、1件5万円の商品が売れるかもしれません。

 

その確率が100人中1人なら、トントン、

つまり100人中2人以上の割合で

無料相談から1件5万円の商品が売れれば、

あなたに無料相談1件に500円の報酬を支払っても

ビジネスは黒字で回るわけです。

 

アフィリエイト報酬とは

アフィリエイターから見れば単なる「収入」ですが、

もっと大きな目で見るとそれは「広告収入」です。

 

企業から見れば、

アフィリエイターさんは「広告」です。

 

つまり、アフィリエイト報酬は「広告費」なわけです。

 

 

アフィリエイトとは、

個人ができる広告代理店です。

 

個人が作ったサイトなどから

アフィリエイト報酬という広告収入を得るビジネスモデルなのです。

 

 

アフィリエイトのさまざまな手法とは?

ブログ

 

一言でアフィリエイトと言っても、

細かく分けると、

アフィリエイトに使うメディアや手法によって

さまざまなものがあります。

 

例えば、

「サイトアフィリエイト」

「ブログアフィリエイト」

「メルマガアフィリエイト」

「PPCアフィリエイト」

などが代表例です。

 

アフィリエイトリンクをクリックした人が

商品を購入したりすれば報酬が出る

という仕組みはどの手法も変わりません。

 

ですが、アクセスや読者を獲得する媒体や手法の違いにより、

さまざまな方法に区分けされています。

 

一般的にはサイトアフィリエイトが

アフィリエイトの王道とも言えますが、

PPCアフィリエイトやメルマガアフィリエイトも

有名なアフィリエイト方法です。

 

それぞれのポイントをまとめていきます。

 

 

例1:サイトアフィリエイト

 

サイトアフィリエイトとは、

この記事で紹介しているように、

検索エンジンに評価されるサイトを構築し

アクセスを集めることで、サイト上に掲載しているアフィリエイトリンクから

報酬を得るビジネスモデルです。

 

アフィリエイトの最も王道の手法と言うことができます。

 

初心者から上級者まで

アフィリエイトを行う人にとっては

切っても切り離せないやり方です。

 

売りたい商品の名前や

そのジャンルのキーワードとなる言葉について記事を書き、

検索エンジンの評価を高めていきます。

 

どうして検索エンジンからの評価を気にするかというと、

検索エンジンの評価が高まれば

特定のキーワードで検索した際に

あなたのサイトが検索結果で上位に表示されるようになるからです。

 

検索結果で上位を取れれば

その分だけアクセスが増え、

サイトからアフィリエイトリンクをクリックしてくれる人の数も増えるというわけです。

 

 

検索結果で10位以内に入ると

継続的なアクセスが見込めます。

 

サイトアフィリエイトは記事をコツコツ書く必要がありますが、

記事を書くというのが主な仕事で

初心者さんでも取り組みやすいですし、

コストもあまり掛からないのでオススメの手法の1つです。

 

ポイントとしては

売りたい商品の名前や

その商品を書う人が検索しそうなキーワードを中心に

記事作成をしていくことです。

 

例えば、「ダイエット 30代 オススメ」

などと検索している人は

30代でダイエットをしたくて

最適な方法を探している人だと見込めます。

 

そうした方に

ダイエットに関する本や用品をアフィリエイトしてあげることで

報酬が発生しやすくなります。

 

「ダイエット」などの単語のキーワードを狙うと、

ライバルもたくさんいますが、

「ダイエット 30代 オススメ」

のように複数のキーワード(複合キーワードと言います。)を狙えば

ライバルも減っていくので、

最初は複合キーワードで狙うこともポイントの1つです。

 

 

サイトアフィリエイトについて

たまにお問い合わせをいただくのが

「無料ブログでやっても良いですか?」

ということなのですが、

結論から言うと、

長期的に安定した収益基盤となるサイトを作りたいなら

 

無料ブログではなく、

ご自身のサーバーで管理する

WordPressのようなサイトシステムで作ることがおすすめです。

 

 

サイトアフィリエイトは

きちんと正しいノウハウに取り組めば

初心者さんでも成果を出しやすいので

初期費用を掛けずに稼いでいきたい人にはオススメのやり方です。

 

 

例2:PPCアフィリエイト

 

PPCアフィリエイトは

検索エンジンに広告を出してアクセスを集め

アフィリエイト報酬を出す方法です。

 

初心者さんでも早期から報酬が獲得できます。

 

広告を使うので

多少のコストは掛かりますが、

その分だけ早く稼ぐこともできる手法です。

 

検索エンジンからのアクセスという意味では

サイトアフィリエイトと同じですが、

サイトアフィリエイトは、検索エンジンからの評価を上げることで

検索結果で上位表示を目指す手法なのに対し、

 

PPCアフィリエイトは

検索エンジンに対して「このキーワードで検索した時に、このサイトを検索結果の上部や右側に広告として出してね」

ということで広告を出稿するので、

時間をかけずに一気にアクセスを集めていくことができます。

 

広告費は掛かりますが、

5000円程度あればスタートできますので、

最速で稼ぎたい人はPPCアフィリエイトもおすすめです。

 

多少のコストを掛ける代わりに

あまり手間を掛けずに稼ぎたい方に向いているかもしれません。

 

ただし、PPCアフィリエイトも、

サイトのメンテナンス、

広告費の調整など、

細々した作業は必須なので、

決して「何もせずに稼ごう」とは思わないでください。

 

 

一方で、PPCアフィリエイトは

アクセスは広告から集めるので、

高確率で早い段階から報酬が獲得できるのと、

広告を使ったマーケティングについて学べるのがメリットです。

 

 

PPCアフィリエイトにおいては

アフィリエイトリンクを仕込んだサイトを作り、

そのサイトを広告に出すやり方を取ります。

 

どんなキーワードで検索した人が

その案件の見込み客となるかを考え、

キーワードを指定して広告を出します。

 

ちなみに、PPCとは

Pay per Clickの略で

「クリックされたら課金」という広告の種類です。

 

リスティング広告とも言います。

 

つまり、出稿した時点ではお金が掛からず、

掲載された広告がクリックされたら1クリックあたりに広告料が発生するということです。

 

検索結果の上部や右側に「広告」などと明記され

掲載させることができます。

 

YahooならYahooプロモーション、

GoogleならAdWords

という広告です。

 

ちなみに、このPPC広告を除いた

SEOの検索結果の部分を「自然検索」と言います。

 

すなわち、SEOでは自然検索の1位を目指し、

PPCアフィリエイトでは、

自然検索の上部や右側に広告を出してアクセスを集めるわけです。

 

広告予算上限も設定した上で出稿できるので

「思ったより広告費がかさんだ」なんてこともないので

安心して取り組めます。

 

もちろん、広告費を出しさえすれば

100%売れるわけではありません。

 

売れる商品を扱うこと、

アフィリエイトリンクを踏んでもらうサイトにすること

広告費をきちんと調整すること

などの管理スキルを覚えていく手法です。

 

数字を見たりするのが好きな人や、

とにかく稼ぎたい人にオススメです。

 

 

例3:メルマガアフィリエイト

 

メルマガアフィリエイトとは、

その名の通り、メールマガジンでアフィリエイトをする方法です。

 

メルマガ読者を獲得し、

メルマガの配信を通して、おすすめの商品をアプローチしていきます。

 

サイトのアクセスと違い、

こちらから読者に配信してアプローチできるので

強力な媒体となっています。

 

稼いでいるアフィリエイターさんの多くが

メルマガを発行しているので、

サイトを運営する傍ら、

メルマガやLINE@の読者を集めて

情報配信するのもアフィリエイトで稼ぐ手として有効です。

 

メルマガ読者を獲得するにも

サイトを作る必要があります。

 

サイトを作り、

自分のメルマガジャンルに当てはまる記事を書いていき、

検索エンジン対策(SEO)でアクセスを集め、

そのアクセスが集まったサイトから

メルマガ読者を獲得していきます。

 

SEOを学びながら稼ぎたいのならこちら

 

メルマガ読者のことを「リスト」と言います。

 

顧客リストのリストなのですが、

一般的な企業も

顧客のメールアドレスを獲得し、

メールによる販売促進を行っていることから分かるように、

リストマーケティングはとても有効なのです。

 

 

例4:LINE@での情報発信

 

LINE@とは、LINEを商用利用する際に使えるツールです。

 

メルマガのLINE版といった感じで

読者さんにLINEメッセージを一斉配信したり

一人ひとりの読者さんと、

通常のLINEのように1to1でメッセージをやり取りしたりできます。

 

LINE@の読者さんを獲得するのも

サイトなどからの誘導が有効です。

 

サイトアフィリエイトを学びながら稼ぐにはこちら

 

 

例5:YouTubeを使ったアフィリエイト

 

YouTubeは単なる動画サイトとしての機能だけでなく、

最近では検索市場としても見ることができます。

 

例えば、「洗濯物 たたみ方」「靴紐 結び方」「チューリップ 鉢植え」

などのように

動画で見たほうが分かりやすいジャンルについては

YouTubeで検索する人も増えています。

 

YouTubeはGoogleが運営していて、

Googleの検索結果でも

動画で見たほうが分かりやすいものは

YouTube動画が検索結果に出ることもあります。

 

このYouTubeを使って、

サイトにアクセスを集めたり、

あるいはYouTubeの視聴数を集めて

YouTubeからアドセンス広告の収入を得る方法もあります。

 

サイトを使って稼ぐ方法はこちら

 

 

今、言葉を出したように

アフィリエイトとは別に

「アドセンス」という広告もあります。

 

アフィリエイトとは、

成果報酬型の広告、

すなわち、「売れたら報酬」という仕組みなのに対し、

 

アドセンスは

「広告がクリックされたら報酬」という仕組みです。

 

当然、アフィリエイトの方が1回の報酬は高いですが、

サイトや動画にアクセスを集めて広告で稼ぐ

という考え方としては

アドセンスもアフィリエイトに近いビジネスモデルとなっています。

 

 

商品ジャンルによる分類とは

 

先程ご紹介したのは

アフィリエイトの手法や媒体による分類方法です。

 

別の分け方で、

扱う商品のジャンルによって分ける考え方もあります。

 

よく見聞きするものについてご紹介しましょう。

 

1.物販アフィリエイト

 

物販アフィリエイトとは、その名の通り、

形ある「物」を扱うアフィリエイトです。

 

情報商材や動画コンテンツのように

商品が無形で、買うまで中身がよく分からないジャンルではなく、

 

家電、食品、クレジットカードなどの明白な商品や、

銀行口座、証券、自動車見積もりなどの、

一般的にも売られている商品ジャンルを

幅広く「物販アフィリエイト」と分類することがあります。

 

 

物販アフィリエイトの場合は

その商品ジャンルに特化したサイトを作り、

サイトアフィリエイトやPPCアフィリエイトで報酬を稼ぐことが多いです。

 

商品名や購買意欲の高そうなキーワードを狙うことで

アクセスに対する成約率も高くなります。

 

サイトアフィリエイトで稼ぐ方法はこちら

 

 

2.無料オファーアフィリエイト

 

無料オファーアフィリエイトとは、

無料の商品やサービスを紹介してアフィリエイト報酬を得るアフィリエイトの種類です。

 

企業としては

無料商品の紹介を通して

自社に顧客を集めたいという狙いがあります。

 

紹介する商品が無料なので

成約が取りやすく、アフィリエイターさんにとっては

稼ぎやすいジャンルの1つにもなります。

 

 

3.情報商材アフィリエイト

 

情報商材アフィリエイトとは、

その名の通り、情報商材を売るアフィリエイトのことです。

 

ノウハウ系の商品、

ツール系の商品、

オンラインスクール、

コンサルティングや会員サービス

などの商品ジャンルがあります。

 

情報商材の単価は

数千円~数十万円とかなり高く、

その分報酬も高いので、かなり稼ぎやすいジャンルです。

 

1回の成約で

数万円以上の報酬になることもあるので、

慣れてきたら扱いたいジャンルであります。

 

 

実はたくさんいる、アフィリエイターの人口とは

アフィリエイター

 

アフィリエイトをしている人のことを

アフィリエイターと言いますが、

 

アフィリエイターの数は

あなたが思っているよりもずっと多いです。

 

実は500万人以上いると言われており、

人知れず、皆アフィリエイトをしているわけです。

 

 

その中でも

正しいノウハウを取り組んだ人は、

かなりの数、成功している方がいます。

 

実際に月収1000万円以上稼ぐ

凄腕のアフィリエイターさんも

現在では数え切れないほどいますし、

 

それが月収100万円、

ましてや月収30万円レベルになると

本当にたくさん存在しているというのが事実です。

 

 

2010年以前は、

「アフィリエイトって何?」

という人が多かったのですが、

現在では、書店に専門のコーナーがあるほど

広く知られたお仕事になりました。

 

そして、正しいノウハウを継続して取り組んでいる方は

大きな報酬を手にしているわけです。

 

初心者が月収30万円を超えるためにやるべきこと

 

 

まだまだ伸びているアフィリエイトの市場規模とは

市場規模が上昇している

 

インターネットビジネスを少し知っている人からすると

アフィリエイトはもう古い

なんて言っている人もいますが、

実はアフィリエイトの市場規模は今もまだ伸びています。

 

市場規模が伸びているということは

まだまだ成長産業だということです。

 

実際に弊社も後発で

この市場に参入してきましたが、

参入後、急速に売上を伸ばすことができましたし、

これから参入する人にも十分なチャンスがあります。

 

 

アフィリエイトで初心者が稼ぐためにやるべきこと

 

 

アフィリエイトで月収100万円は可能か

月収100万円のイメージ

 

アフィリエイトでよく言われるのが

「月収100万円」という数字。

 

 

しばしば、

「アフィリエイターの9割は

全然稼げずに終わっている」

とも言われますが、

 

これは厳密には、

9割の人はやらなくなる

というデータであって、

 

継続して作業している人に関しては

100万円を超える収入のアフィリエイター

決して珍しくありません。

 

難しいことをするのではなく、

下記のページにあるように

ステップアップ形式で進めていくことで

やがて大きな報酬を継続的に得られます。

 

 

今から始めても間に合うか

アフィリエイトを始める

 

結論から言って、

今から始めても、稼げます。

 

必要なことは

正しいノウハウに出会うこと。

 

そしてその作業を継続することです。

 

弊社では昔からお伝えしていることなのですが、

アフィリエイトを「お金稼ぎ」と思うと

上手くいかない傾向にあります。

 

そうではなく、

「仕事」

と捉えている人は成果を出す人が多いです。

 

 

というのも、

アフィリエイトとは

簡単に言えば、

インターネット上の広告代理店であって、

 

インターネット上で販売する

というだけで、

そのほかに大事なことは

一般的な広告業とあまり変わりません。

 

例えば、効果的な広告を行うために

そのメディアを構築したり、

集客をしたりするマーケティングの考え方は

一般的なものと変わらないのです。

 

 

従って、

妙な幻想を抱かずに

自宅でやるけど、仕事

というイメージを持って

正しいノウハウに取り組んで頂ければ、ちゃんと結果も付いてきます。

 

アフィリエイトは始めのうちは

なかなか結果が出ないこともありますが、

継続している中で

突然報酬が出始めるタイミングがあるということは

皆さん言うことなので、

継続して取り組むことが大切です。

 

 

アフィリエイトを始める準備とは?

パソコンとスマホ

 

アフィリエイトを始める上で

必要にある商売道具についてご紹介しましょう。

 

基本的にはパソコンとスマホ、

できれば10万円程度の元手資金があるとスムーズにスタートできます。

 

 

強引に言えば、

10万円の初期費用は無くてもスタートできます。

 

サイトアフィリエイトもPPCアフィリエイトも

数万円の初期費用でスタートすることもできるので

アフィリエイトのスタートは今すぐにでもできます。

 

 

【アフィリエイトの商売道具】

・パソコン(必須)

・スマホ(できれば)

・10万円の資金があるとスムーズだが、数万円でも可能

 

 

通常の商売を始めるためには

多額の資金調達と、さまざまな備品が必要です。

 

さらに言えば、人材も必要ですし、

お店やオフィスなどの場所も必要です。

 

ですが、アフィリエイトの場合は

自宅でパソコン一台と数万円の元手資金で

個人でスタートできるので

誰でもすぐに始めることができます。

 

 

準備というほどの準備は必要ありません。

 

その代わりに、

作ったサイトや育てているSNSに読者が集まるまでの

仕込み期間が必要です。

 

 

アフィリエイトの始め方とは?

スマホでアフィリエイト

 

アフィリエイトの仕組みや、

大体、どんな仕事なのか?ということが分かってきましたか?

 

では、実際にアフィリエイトを始める流れを解説していきましょう。

 

アフィリエイトというと

難しいイメージを持たれる方もいますが、

やるべき仕事はシンプルなものです。

 

大きく分けると下記のようなことが

メインの仕事内容です。

 

 

【アフィリエイトの主なお仕事】

・知識の学習

・サイト作成

・記事更新

・SEO対策

・収益化の最大化

 

■上記に役立つ記事はこちら

SEOを攻略して稼ぐ方法がこちら

サイトアフィリエイトの概要はこちら

稼ぎやすい案件を扱う際はこちら

 

 

サイト作成は

アフィリエイトの要です。

 

インターネットビジネスの場合は

サイトがインターネット上の「お店」の役割を果たします。

 

サイト作成のやり方が分からなくても、

テンプレートというものを使うことで

初めからプロ仕様のレイアウトのサイトを作ることができます。

 

多くの方はサイトの見た目にこだわってしまいますが、

サイトの見た目と、売上は

実はあまり関係ないので、

テンプレートを使って、

ある程度整ったサイトを作ってしまえば

それ以上拘る必要はありません。

 

サイトの細部の見た目にこだわるよりも、

最初のうちは記事更新をしていくことが先決です。

 

 

ちなみに、

「無料ブログ」については

稼げないわけではありませんが、

長期的に考えるとさまざまなリスクがあります。

 

無料ブログ側の広告が入ってしまったり、

突然アカウントが消されたり、

無料ブログのサービスが終わってしまうリスクがあるので、

長期的に稼いでいるアフィリエイターの多くは

サーバーとドメインというものを契約して

月1000円程度の経費を掛けてサイトを運営しています。

 

 

記事作成についても

自信がない方も最初は多いのですが、

 

これは慣れの問題もありますし、

コピーライティングというものを勉強することで

上手な記事を書いていくことができます。

 

 

アフィリエイトとは、

すなわち、インターネット上で商品を販売促進するために

さまざまなマーケティングを仕掛けていく仕事でもあります。

 

従って、最初は色々と勉強するべきこともありますが、

1つずつやっていく中で

どんなビジネスにも対応できる

ビジネスの総体的な力が付いていきます。

 

 

また、既に上手くいく方法などは存在するので

我流にならずに

成功できるノウハウを丁寧にコツコツと進めることが成功の鍵です。

 

 

最初は、初報酬、1万円を目指して

頑張っていきましょう。

 

 

アフィリエイトのデメリットとは

 

あまりデメリットを感じさせないアフィリエイトというビジネスですが、

もし挙げるとすれば・・・と言うことで考えると

ノウハウに正しく取り組まないと成果につながらない

ということが挙げられると思います。

 

と言っても、

これはどの商売でも、どの仕事でも同じことです。

 

 

一方でアフィリエイトのメリットとは?ということで挙げると、

・場所を選ばない仕事

・時間を選ばない仕事

・仕組みを構築すれば、放置しても稼げるようになる

ということが挙げられます。

 

もちろん、これら全てが最初から手に入るわけではありません。

 

 

特に、「稼げるようになる」「放ったらかしでも良い」

という部分は注目されがちですが、

そのために仕組みを作ることが大切です。

 

仕組みとは

アクセスの集まるサイト

だったり、

読者の多いLINE@だったりします。

 

 

そうした見込み客の集まっている媒体を育てることこそ

アフィリエイトの大きなお仕事です。

 

 

アフィリエイトのメリットとは

 

逆に、アフィリエイトのメリットを挙げ始めると

それはキリがないほどあります。

 

・一般的なビジネスに比べ、遥かにコストが掛からない

・どこでも仕事ができる

・個人でも年収1億円以上得られる可能性も十分ある

・一般的なお仕事ができない人でも成功できる

・仕組み構築後は、作業が少なくても勝手に収入が発生

 

など、魅力的なメリットばかりですが、

これはすべて事実です。

 

一般的なビジネスに比べ、遥かにコストが掛からない

 

アフィリエイトの中でも、

例えばサイトアフィリエイトなどでは、

月1000円程度のサーバーの経費だけでビジネスをしていくことができます。

 

メルマガを発行したり、

広告を回すとしても、最初は月数千円のビジネス経費でやっていくことができます。

 

 

これがもし、

一般的なビジネスであれば、

例えばお店を構えるためには

数百万円~数千万円もの資金が最初の時点で必要です。

 

通常のご商売を始めるには

この初期資金をどのように調達するか

というところからスタートして、

借りた資金を返済しながらのビジネスをします。

 

 

アフィリエイトの場合は

数千円の自己資金で始められるので

仮に失敗してもリスクはなく、得られた売上はほとんど利益です。

 

もちろん、

サイトテンプレートやノウハウの購入など、

数万円~できれば10万円くらいの

初期資金を用意しておくとスムーズですが、

それでも、一般的なビジネスを始めることに比べれば、

そのリスクは10分の1、いや100分の1とも言えるものです。

 

 

どこでも仕事ができる

 

アフィリエイトの仕事場所とは?

と聞かれれば、それはどこでもできます

というのが答えです。

 

パソコンとインターネット環境があればできるので、

自宅でも、カフェでも、旅行先でも仕事ができます。

 

パソコンとモバイルルーター、あるいはスマホのテザリングがあれば

どこでも仕事ができます。

 

ついでに言うなら、

アフィリエイトの場合は仕事時間の縛りがないので、

朝作業をすることも、

夜、家に帰ってからの数時間で作業もできます。

 

 

個人でも年収1億円以上得られる可能性も十分ある

 

実際に月1000万円以上稼ぐアフィリエイターもいます。

 

年収1億円稼ぐには

それなりの作業をこなす必要がありますが、

アフィリエイトの場合、作業を積み重ねれば積み重ねるほど

それらが資産となり、あなたに収入をもたらす仕組みになってくれます。

 

 

一般的なお仕事ができない人でも成功できる

 

これは2つの意味があります。

 

まず、病気や介護などの理由で

外に働きに出られない方でも、

自宅で仕事ができるので、アフィリエイトの場合は

仕事が成り立つというのが1つ。

 

 

もう1つは、

能力の問題で、一般的なお仕事で「デキない人」でも、

アフィリエイトは成功するやり方があり、

それらは決して難しいものではなく、

コツコツ学び、取り組めばクリアできること

が大半なので、結果を出すことができる

ということです。

 

 

仕組み構築後は、作業が少なくても勝手に収入が発生

 

アフィリエイトで大事なのは、

アクセスを集まるサイトを如何に作るか

です。

 

逆を言えば、アクセスが集まるサイトを作ってしまえば、

その後は、月に何回かの更新くらいでも

十分な収入を得ることができます。

 

サイトアフィリエイトの場合、

やればやっただけ、簡単に収入が得られます。

 

収入が出始めるまで、

アクセスが来始めるまでが一番大変ですが、

それを乗り越えれば、実際に収入を得ながら仕事ができるので

モチベーションも向上します。

 

 

アフィリエイトで報酬を得るまでの流れとは

インターネットで収入を得る

 

アフィリエイトで報酬を稼ぐまでの流れを簡単に説明すると、

 

1.ASPに登録する

2.サイトを構築し、アフィリエイトリンクを掲載する

3.アクセスを増やし、報酬を得る

 

という流れです。

 

アフィリエイトを始めて

報酬を獲得する流れを解説していきます。

 

ちょっとしたイメージトレーニングのように

まずは全体的な流れを知ってください。

 

 

サイトを用意しましょう

サイトの準備

 

ASPに登録する前に

サイトを作っておくと、登録がスムーズです。

 

登録の際に、サイトのURLを求められることがありますので

事前に作っておくと多くのASPに登録ができます。

 

サイトに関しては、先程説明したように

無料ブログでも良いのですが、

できればサーバーとドメインを用意して

WordPressでブログを作りましょう。

 

その際に役立つテンプレートがありますので

こちらの記事をお読みください。

 

FMテンプレートとは

ASPに関してはこちら

 

 

基本的に、サイトアフィリエイトなどの場合は

1つの商品について1つのサイト、

 

あるいは1つのカテゴリーについて

1つのサイトを作るのが定石です。

 

 

サイトアフィリエイトについては

こちらの記事で解説をしています。

サイトアフィリエイトの稼ぎ方

 

検索エンジンも

「このサイトは何について書いてあるサイトなのかな?」

という所を見ています。

 

例えば、

・この商品に関しての情報サイト

・「スポーツ」に関しての情報サイト

といった感じで、

特定の商品やジャンルについて記事を書いていけば、

そのサイト全体の統一感が生まれ、

検索エンジンにも「これについて書いているサイトなんだな」と認識してもらえます。

 

 

サイトアフィリエイトの中でも、

ご自身のキャラクターを打ち出して

「自分というキャラクターについてのサイト」という感じで

自分のブログそのものを商品とする

ブログアフィリエイトというやり方もあります。

 

ですが、アフィリエイトで稼ぐ

ということだけを考えるのなら、

商品やジャンルに特化したサイトアフィリエイトを行う方が

報酬に結びつきやすいです。

 

ターゲットを絞る分だけ

少ないアクセスでも売上を出すことができます。

 

初心者さんが30万円稼ぐために何をしたら良いかはこちらをお読みください

 

 

ASPの登録を済ませよう

登録作業

 

サイトを作ったら、

ASPに登録していきます。

 

ASPに登録することで

アフィリエイト案件を取り出せ、

アフィリエイト報酬を振り込んでもらうことができます。

 

ASPの登録は基本的に、

個人情報を記入して無料登録できますので、簡単です。

 

報酬を受け取るための

口座の登録は、申請時にできるASPもあれば

アカウント発行後に自ら登録する必要のあるASPもあるので

口座登録を忘れずに行いましょう。

 

ASPは案件を見つけてアフィリエイトリンクを発行する機能と、

アフィリエイト報酬を支払ってくれる機能があります。

 

銀行口座を登録し忘れると

報酬が発生しても振り込んでもらうことができないので、

必ず登録してくださいね。

 

なお、登録後に審査があるASPもありますので、

審査の間は少し待ちましょう。

 

仮に審査に落ちても気にしなくて良いです!

 

ASPはたくさんありますので

登録できるところから登録すればOKです。

 

ASPについてはこちら

 

 

ASPに登録すると、

ASPから案件情報などについてのメールが来たりするので、

できればASP登録専用のメールアドレスを作って登録すると良いでしょう。

 

ASPからのメールにて

案件の開始情報、

キャンペーン情報、

案件終了の情報などが届きます。

 

こうした案件情報を確認するのも

アフィリエイターの仕事の1つです。

 

 

また、複数のASPに登録すると

ログイン情報などを管理する必要があります。

 

その際、EXCELなどで管理するか、

ロボフォームといったツールを利用すると便利です。

 

ログイン情報が分からなくなると

アフィリエイターにとっては致命的なのできちんと管理しましょう。

 

 

サイトアフィリエイトの稼ぎ方は以下の記事をお読みください

 

 

ちなみに、銀行口座は

事業用のものを用意しておいた方が良いです。

 

アフィリエイトもちゃんとした収入として

確定申告する必要があります。

 

確定申告する際に

生活用の口座と、事業用の口座を一緒にしていたがために

苦労する方が毎年必ずいます。

 

事業用の口座を分けておけば

確定申告の際にもスムーズに記帳できます。

 

 

ASPにログインしてみよう

ログイン

 

ASPに登録ができたら、

実際にログインしてみてください。

 

どのような形で案件情報が掲載されているのか

見ることで理解も深まります。

 

ちなみにログイン情報は

エクセルなどにまとめておくか、

ロボフォームなどのツールを使って管理すると良いでしょう。

 

ASPについてはこちら

 

 

ASPによってさまざまな情報が見れると思います。

 

・売れ筋商品のランキング

・キャンペーン中のオススメ案件

 

などの情報を提示しているASPもあります。

 

 

ジャンルによっては、

・季節によって売れやすい商品

・限定で報酬単価が高くなっている商品

・テレビで扱われて需要が高まっている商品

・今流行っている商品

・一般的にも知られた商品

・雑誌などでも広告が出ている商品

などがあります。

 

どういった商品が売れやすそうかを見極めるのも

アフィリエイターの大事な仕事です。

 

アフィリエイトをすれば

何でも売れるわけではありません。

 

アフィリエイトで稼ぐ大事な鉄則は

「売れる商品を売ること」です。

 

 

ASPは

商品の売上からの手数料等で利益を出しているので、

ASPとしてもアフィリエイターさんにたくさん売って欲しいと思っています。

 

従って、

・今稼ぎやすい商品

・売れ筋の商品

などについて情報を出してくれるASPも多いです。

 

 

これはメールによる伝達だったり、

ASPのサイト上で表示してくれたり

ASPによってさまざまです。

 

 

まずは、ASPにログインし、

そのASPがどんな商品を取り扱っているか見てみましょう。

 

ASPによってオールジャンルあるASPもあれば、

特定の商品ジャンルを得意とする専門ASPもあります。

 

 

どのASPにどんな商品ジャンルがあるか

を認識しておけば、

「この商品、アフィリエイトできるかな?」と思いついた時に

探しやすくなりますので、

一度はASPをザーッと見てみましょうね。

 

 

ちょっとマニアックなところで、

個人や企業が直接運営しているASPもあります。

 

そうしたASPは

特定の商品やキャンペーンに特化したASPで

1商品しかない

ということもあります。

 

一見すると、「大丈夫かな」と思える

マニアックなASPでも、

そこでしかアフィリエイトできない商品もあるので、

アフィリエイトに慣れてきたら、

ASPの情報を見つけたら

できるだけたくさん登録するようにしましょう。

 

その際は必ず

ASP登録専用のメールアドレスで登録し、

ASPから送られてくるメールも

できるだけ目を通すようにしましょう。

 

 

また、1つの商品を

たくさんアフィリエイトしてあげると、

「特別単価設定」と言って、

一般のアフィリエイターさんよりも

報酬単価を高く付けてくれることもあります。

 

たくさん売ってあげることで、

企業側が

「この人には報酬をいっぱい支払って、

もっとたくさん紹介してもらおう」

という個人的な優遇をしてもらえるのです。

 

 

例えば、

・通常1件1000円のところ、1件3000円へ

・通常は価格の30%が報酬のところ、70%へ

といった形で、一般のアフィリエイターよりも

良い条件でアフィリエイトできるようになることがあります。

 

もちろん、特別単価を付けてもらった方が

同じ件数売っても、報酬が高くなるので

稼げる金額も大きくなっていきます。

 

 

特別単価が付くかどうか、

付く条件などは案件によってバラバラです。

 

・10件以降は報酬アップ

・ASPのアフィリエイターランクによって変動

 

という前提条件がある案件もあれば、

個人的な活動を見て、個別対応されるケースもあります。

 

 

もちろん、これはすぐにできることではありませんが、

アフィリエイトはやればやるほど稼げるようになる

という1つの根拠ともなります。

 

アフィリエイターにとっては

お客様とは、

サイトの訪問者や読者だけでなく、

商品の売り手である企業もお客様です。

 

双方に喜ばれる活動をすることで

あなたにも大きなメリットがあります。

 

・サイトやLINE@の読者にはより良い商品を薦める

・企業様には、販売促進をしてあげる

 

この2つがアフィリエイターの仕事です。

 

自分のもうけだけを考える方が多いですが、

上記のように考えた方が

「人の役に立つ仕事」と認識できて、

やりがいを感じると思います。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

 

ちなみに、

楽天アフィリエイト

Amazonのアソシエイト

というものもあります。

 

ご存知のように

楽天やAmazonには数え切れないほど商品があって、

世の中の大半の商品ジャンルはあるので

楽天アフィリエイトやAmazonのアソシエイトも

ぜひ使ってみてください。

 

 

■アフィリエイトリンクとは何か?

 

アフィリエイトリンクとは

あなたから商品が売れました

ということを認識するための専用のURL(あるいはタグ)を指します。

 

アフィリエイトリンク、

アフィリエイトタグ

という専用のURLをユーザーが通過することで

商品があなたからの紹介で売れたと判別できるようになっています。

 

 

専門的な部分なので

あまり覚えなくても良いですが、

気になる方が多いようなので一応書いておくと、

これは「クッキー」と呼ばれる記録によって判別できるようになっています。

 

このクッキーが残ることで

商品があなたのURLから売れたと分かる仕組みです。

 

 

また、アフィリエイトリンクには

URLだけのもの、

バナー広告のタグなど、

さまざまな広告リンクが用意されています。

 

もちろん、

URL形式のものだけしかない

といった案件もありますが、

複数の広告素材がある案件については

ご自身の媒体にあった広告素材を使いましょう。

 

 

例えば、

サイトの記事内や

横にバナー広告として表示させたい場合は

バナー広告のタグを使えば良いですし、

 

メルマガやLINE@などでアフィリエイトしたい場合、

SNSでアフィリエイトしたい場合には、

URL形式のアフィリエイトリンクを取り出して使います。

 

 

ASPによっては

アフィリエイトリンクを短縮URLに書き換えるのを

禁止しているASPなどもありますので、

URL変換しても良いかどうかは、

各ASPの規約でご確認ください。

 

 

■最初は1箇所のASPに絞るのも手

 

ASPには

「アフィリエイト報酬が、この金額になったら振り込みます」

という振込金額が設定されていることが多いです。

 

逆に言うと、

その金額に至るまでは

実際にお金を振り込んでもらえないので、

最初は報酬が1箇所に固まるように

1つのASPをメインに扱うのも手です。

 

1つのASPをメインにしていれば、

振込金額まで届きやすくなりますしね。

 

ご自身が扱いたい商品ジャンルの案件が

豊富にあるASPから始めてみても良いでしょう。

 

 

アフィリエイトする商品を選んでみよう

アフィリエイトの作業

 

ASPは、

上記の画像のように難しいサイトではありません。

 

分かりやすく、案件がまとまっていると思いますので、

その中から、ご自身のサイトで紹介したい案件を選んでみましょう。

 

ランキングから

そのASPでよく売れている商品を見てみても良いですし、

既にどんなジャンルのアフィリエイトをしたいか決まっていれば、

ジャンルなどで検索してみても良いでしょう。

 

サイトのジャンルに即した案件を選択すれば

サイトのアクセスに対して商品が売れる確率も高くなります。

 

サイトを使ったアフィリエイト戦略がこちら

 

 

「売れる商品を扱う」というのは

アフィリエイトで稼ぐ上でとても重要です。

 

案件ごとに成約率などを表示してくれているASPもありますので

参考にされると良いかもしれません。

 

あるいは、ASPに売れ筋ランキングがあれば

ランキングを参考に、売れる商品を見つけても良いでしょう。

 

 

また大事なことなのですが、

アフィリエイトの報酬単価も重要です。

 

1件、10円、20円といった

あまりにも単価が低い案件は

ビジネスとしては厳しい場合もあります。

 

それがリピート性が高く、

頻繁に購入される商品であれば良いかもしれませんが、

できれば報酬1000円以上の案件は扱いたいところです。

 

 

全てを金額で決める必要はもちろんありませんが、

あなたがビジネスとして成り立つかどうかも重要なので、

1000円以上の案件は必ず扱うようにしましょう。

 

 

アフィリエイト報酬1000円以上の案件で

あなたが紹介したい案件が見つかればそれがベストです。

 

 

初心者が月収30万円アフィリエイトで稼ぐ方法はこちら

 

 

ASPによってはアフィリエイトリンクの発行に提携申請が必要なことも

申請

 

上記の画像のように

クレジットカード情報などを登録する必要はありませんが、

広告主に対して「広告を掲載させてください」ということで

簡単な審査を申請する仕組みになっているASPもあります。

 

そうしたASPの多くは

「提携申請」というボタンが用意されていて

申請に必要な作業は、そのボタンを押すことだけです。

 

審査の結果、提携許可になれば

その案件をアフィリエイトできます。

 

申請は即時承認されるものもあれば、

審査に時間が掛かるものもあります。

 

この審査に関しても、

サイトに記事が少ないうちは

たまに審査の許可が下りないことがありますが、

それは気にしなくて良いです。

 

許可された案件を扱っていけば良いだけの話なので

もし却下されても、落ち込まずに他の案件を探しましょう!

 

サイトを使った戦略についてはこちら

 

 

サイトに記事が貯まっていないうちは

審査で却下されることもあります。

 

企業としても、

きちんとお仕事をしてくれる人に

商品を紹介してもらいたいのです。

 

サイトに記事が貯まってくれば

審査も下りやすくなります。

 

 

審査の厳しさは案件ごとに違います。

 

仮に、サイト記事がたくさんあっても、

その商品と違うジャンルのサイトだと

却下されることもあります。

 

先にある程度記事を作るのも手ですし、

審査が下りた案件から扱う

という考え方でも問題ありません。

 

 

審査結果はあまり気にせずに、

気になる商品があれば

どんどん提携申請していきましょう。

 

商品を選ぶ基準は

ここまでにも説明したように、

「売れやすそうな商品であること」

が第一です。

 

あなたが一生懸命売ろうとしても、

例えば、商品力が弱かったり、

販売ページがイマイチな商品は

なかなか売れません。

 

 

ASPのランキングに入っていたり、

一般的な認知度が高い商品は売れやすいです。

 

 

あるいは、物販系だと

販売ページなどに芸能人や有名人からの推薦が

起用されていたりすれば、

その分だけ売れる可能性も高くなります。

 

雑誌やテレビで取り上げられている商品も

検索する人が多いので、

狙い目です。

 

 

また、報酬額もきちんと確認しましょう。

 

報酬が安すぎる商品は

ビジネスとしては厳しい場合もあります。

 

できれば1件1000円以上のアフィリエイト報酬単価の商品を扱うと

稼げる金額も大きくなりやすいです。

 

 

アフィリエイト案件を見つけて

提携申請したら、

ASPに銀行口座を登録したかを

今一度チェックしてください。

 

 

意外かもしれませんが、

銀行口座をASPに登録し忘れて

うっかり報酬が振り込まれない、、

なんてケースも度々あります。

 

提携申請してアフィリエイトを始めるタイミングで

今一度確認してみてください。

 

サイトアフィリエイトで稼ぎたい方は以下の記事をチェック

 

 

アフィリエイトリンクの取り出し

アフィリエイトリンクを取り出す

 

ASPによっては即時、

あるいは提携承認後に、アフィリエイトリンクを取り出せます。

 

アフィリエイトリンクにはさまざまな種類があります。

 

バナー広告や、テキスト広告など

色々な種類の広告が用意されていることがありますが、

あなたのメディアに合わせた広告のリンク(タグ)を取り出して

サイトなどに貼り付けていきましょう。

 

このアフィリエイトリンクというのを経由して

商品を購入してもらうことで

ASP側で「あなたからの紹介で商品が売れた」と判別できるようになっています。

 

ASPについてはこちら

サイトアフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

 

どの広告素材を扱うかは

ご自身の運営してるメディアによります。

 

例えば、サイトであれば、

バナー広告も適切です。

 

サイトのサイドバー、

記事中でバナー広告を貼っておけば

目立たせることができます。

 

 

サイトでも、

テキストタイプの広告や

URL広告を使うこともできます。

 

バナータイプの広告だけだと

普通の画像だと思ってクリックしない人もいるため、

テキストタイプやURLタイプの広告と合わせて貼っておくケースもあります。

 

 

メールマガジンや

LINE@などに使うのは

おもにURLタイプの広告素材でしょう。

 

メルマガやLINE@には

バナー広告は使えませんので

その場合はURL広告を記事中に記載します。

 

 

Facebookなども同じです。

 

投稿の中で

アフィリエイトリンクのURLを記載することで

アフィリエイトリンクにアクセスを誘導できます。

 

 

 

広告素材は多い案件もあれば

1種類しか用意されていないものもあります。

 

基本的にはURLがあればアフィリエイトできるので

広告素材が多い場合には

上記のように、どのように使うかを基準に選べば良いです。

 

 

 

逆にバナー広告だけでも

数十種類用意してくれている案件もあります。

 

ASPによっては

素材ごとに、誘導確率などのデータを表示してくれているものもあるので

そうした場合にはできれば成約の取りやすいデータが集まっている

素材を使うと良いでしょう。

 

 

初めのうち、

こうした部分が難しければ、

ご自身が見て、一番魅力的だと感じたバナー広告を選べば良いです。

 

 

アフィリエイト初心者の頃は、

良い意味で消費者目線が強いので、

どの広告が魅力的か、

どの販売ページが魅力的なのか、

消費者と同じ目線で見ることができます。

 

案件を選ぶ時も

広告素材を選ぶ時も、

数字の見方が分からなければ、

ご自身が消費者目線で魅力を感じるかどうかを

1つの基準にしても良いと思います。

 

 

アフィリエイトに慣れてきて、

色々なスキルを学ぶと、

ついつい、デザインがどうとか、

コピーライティングがどうとか、

そういった目線で見てしまうので、

純粋な消費者目線で見れるのは

むしろ初心者さんの強みでもあります。

 

これは商品のレビュー記事の作成にも言えることです。

 

慣れてくればくるほど、

「どうすれば売れるのか」

を前提に文章を書いてしまいますが、

 

初心者のうちは

純粋にその商品の魅力を

消費者目線で書くことができます。

 

実際、公式ページではなく、

あなたのサイトから商品を買うような読者というのは、

「実際の所、どうですか?」

という部分を知りたがっていたりするので、

あくまで消費者目線でも書いてあげる

というのは、アフィリエイトを成功させる上で大切だったりもします。

 

 

よく、「初心者なので文章が上手く書けません」ということを

気にされる方がいますが、

初心者だからこそ書ける魅力もあるので、

あなたが商品について感じたことを、

他の消費者さんにも分かるように書いてあげましょう。

 

初心者さんの言葉は

単純で分かりやすく、誰にでも伝わる言葉なので、

かえって気に入られることもあります。

 

 

アフィリエイトで稼ぐ戦略を以下の記事で学べます

 

 

サイトにアフィリエイトリンクを載せる

サイト編集の作業

 

先程取り出したアフィリエイトリンク(広告タグ)を

実際にあなたのサイトに貼ります。

 

広告を貼る場所は、

サイトの記事中でも構いませんし、

サイトのサイドバーと呼ばれる横側のメニューバーに貼っても良いです。

 

サイトならバナー広告でも良いかもしれませんね。

 

バナー広告だけだと、クリックしてくれない人もいるので

通常のテキストからのリンクも添えておくと効果的です。

 

一応貼り付けたあとは

その広告をクリックして

ちゃんと販売ページに飛ぶか、試してみてください。

 

きちんとサイトの反映されていれば

これでアフィリエイトリンクの設置も完了です。

 

 

SEO(検索エンジン対策)的にも重要なのですが、

広告はあくまでユーザーの妨げにならないように貼りましょう。

 

例えば、嫌でもクリックしてしまうような仕掛けは

ユーザーの妨げになり、

検索エンジンからも嫌われます。

 

検索エンジンは

あくまでユーザーにとって

使いやすく、検索した意図の答えがあるサイトを

上位に持ってきます。

 

記事の流れの中で自然な位置に存在する広告は問題ありませんが、

サイトを見る中で、

邪魔でしかない広告は仕掛けないようにしましょう。

 

 

代表的なものとしては

ポップアップ広告があります。

 

ポップアップ広告とは、

サイトの前面に出てくる広告で、

これは、ユーザーに嫌われる広告スタイルであるというデータがあります。

 

たまに、ポップアップを設定して、

ユーザーが誤ってクリックすることを誘い、

強引にアフィリエイトリンクを踏ませるような手法をやっているサイトがありますが、

ユーザーに嫌われるだけでなく、

検索エンジンからの評価も下がる可能性がありますので、

注意が必要です。

 

また、ランキングサイトを作る際にも

そのランキングの根拠は、きちんとした評価基準を基に並べましょう。

 

アフィリエイト報酬が高い順番に

ランキングを並べてしまっているケースがたまに見受けられますが、

このランキングの信頼性も

最近のGoogleは見ていると言われています。

 

ランキングを設定する際にも、

正当に順位を決めましょう。

 

 

サイトアフィリエイトにおいては、

とにかく、サイトにアクセスを集めることが重要です。

 

サイトにアクセスを集めるには、

検索エンジンから評価されるサイトでなければなりません。

 

サイトアフィリエイトで稼ぐ方法はこちら

 

検索エンジンは第一に、

検索意図に対する答えとなるサイトかどうかをチェックして

評価をします。

 

検索エンジンの役割は

検索ユーザーに対して答えとなる情報を提示することだからです。

 

つまり、いくら商品を売りたいからと言って、

広告だけが貼ってあるページや、

とにかく買ってください!

としか書いていないページは

アクセスを集めることができないのです。

 

・検索ユーザーに対して情報を提供する記事を作る

・商品について、きちんとした情報を提供する記事を作る

 

ことを意識してみてください。

 

 

サイトアフィリエイトではしばしば、

商品の魅了についてたっぷり書いた記事を1つ作り、

それとは別に、

検索キーワードに対しての情報をまとめた記事を複数作るようなことをします。

 

 

つまり、売る記事と、

アクセスを集める記事が別にあるということです。

 

アクセスを集めるページから

売る記事にリンクが貼ってあれば、

ユーザーが売る記事を読んでくれる可能性があり、

そこからアフィリエイト報酬が発生する可能性もあります。

 

 

また、アクセスを集める記事によって

サイトにアクセスが集まってくれば、

どのページからも表示されている

サイトのサイドバーに貼ってあるバナー広告は

クリックされる可能性があります。

 

 

アクセスを集めるための記事であっても、

もちろん、話の流れの中で

適切であればアフィリエイトを仕掛けても良いです。

 

アフィリエイトできる案件は非常に多いので、

メインで売りたい商品のほかにも

話の流れ上、別の商品のアフィリエイトを仕掛けてしまっても良いです。

 

 

あるいは文末に

バナー広告を貼って、クリックを誘導しても良いでしょう。

 

 

アフィリエイトとは広告業です。

 

つまり、テレビ番組と同じ構造です。

 

 

番組とは、サイトの記事、

CMとは、アフィリエイトリンクです。

 

 

テレビCMが

番組の妨げになるとチャンネルを変えられてしまうように、

アフィリエイトリンクが

記事の妨げになると

かえって逆効果なので、

必ず自然な形でリンクを貼りましょう。

 

 

サイトにアクセスを増やす

アクセスが増えると収入も増える

 

サイトにアクセスを増やすために

サイト記事をどんどん更新していきましょう。

 

商品名、

商品ジャンル、

などをキーワードにして

関連キーワードも合わせて、記事を書いていきます。

 

キーワードとは、

その言葉で検索された時に、上位表示するための言葉です。

 

 

キーワードとして設定した言葉は、

記事タイトルや、記事の文中で使うようにします。

 

ポイントとしては

最初は3語、4語のキーワードから狙っていくと良いです。

 

例えば、

「青汁」という単語のキーワードではなく、

「青汁 男性 効果」などの3語のキーワードや

「青汁 男性 40代 効果」などの4語キーワード、

 

つまりターゲットを絞ったキーワードについて

記事を書いていくと、

サイト自体の評価が上がりやすいです。

 

 

サイトにアクセスが増えていけば

アフィリエイト報酬が発生する確率も高くなります。

 

アフィリエイト報酬が発生すれば

その模様はASPから確認ができます。

 

サイトアフィリエイトで稼ぐ方法はこちら

 

 

記事を書く時は、必ず

「そのキーワードで検索する人は何を知りたがっているか」を考えて書き始めましょう。

 

何度も言いますが、

検索エンジンに評価されるには

検索ユーザーに役立つサイトでなければなりません。

 

例えば「青汁 男性 40代 効果」と検索する人は、

40代の男性に青汁がどんな効果があるか知りたい

という意図を持っていることが想像できます。

 

こんな風に説明してしまえば当たり前ですが、

実際には、こういうキーワードを狙おうとしても、

アフィリエイト報酬が欲しくて、

ついついターゲットを忘れて

青汁の魅力ばかり書いてしまう人が多いです。

 

 

ですが、実際にアクセスを集められるのは

そのキーワードで調べる人に対して書いた記事なのです。

 

 

アフィリエイト報酬を受け取るまでの時間とは

アフィリエイト報酬の確認

 

ASPによって違いますが、

インターネットの広告業は、

ASP上で報酬が発生してから実際に銀行に振り込まれるまで

多少のタイムラグがあります。

 

一般的には1ヶ月~3ヶ月後に振り込まれることが多いです。

 

いつ振り込まれるかは、

ASPごとの規約を見ると書いてあります。

 

必ずASPに銀行口座を登録しましょう。

 

銀行口座を登録していないと

報酬が発生しても振り込んでもらうことができません。

 

 

また、「1000円以上の報酬額になったら振り込みます!」

などの振込金額の条件があるASPも多いです。

 

これも、いくらになったら振り込まれるかは

ASPによって違うので、

規約をご確認ください。

 

サイトアフィリエイトで稼ぐ方法はこちら

美容、健康食品などのジャンルを扱う際はこちら

 

報酬が少ないうちは、

1つのASPを中心にアフィリエイトをしていけば

ASPに報酬が貯まりやすいので

振込金額に達する可能性も高くなります。

 

まずはASPの規約を見て

振込金額のラインと、振込のタイミングを確認してみてください。

 

 

アフィリエイトで稼ぐポイントとは(基本編)

 

サイトの記事更新

 

アフィリエイトしたい商品や

関連キーワードなどについて

どんどん記事を書いていきましょう。

 

特に、サイトアフィリエイトでは、

最初のうちは如何に記事を更新するかが重要です。

 

商品について、

関連キーワードについて、

そのキーワードで検索してくるユーザーは

何を知りたいのかを意識しながら書いてみてください。

 

最初のうちは記事を更新しても

なかなかアクセスが増えてませんが、

サイトの記事量がある程度になってくると

自然をアクセスが増えていきます。

 

 

稼げるまでは時間が掛かることを理解する

 

これはアフィリエイトだけでなく、

どんなビジネスでも同じです。

 

アフィリエイトで稼げる方法というのはありますが、

何もせず、明日からお金が湧き出るわけではありません。

 

・記事を更新すること

・売上を出すページを作ること

・成約率を上げること

 

この3つが揃った時、

大きな金額を稼げますので、

最初はその基盤を作っていくことが仕事です。

 

 

なんでも無料でやろうとしない

 

無料にこだわろうとすれば

いくらでもできます。

 

が、多くの場合

それは最適なアフィリエイト手法とは異なります。

 

例えばお店を構えずに

フリーマーケットで一生食べていけるか

というと、それは限りなく難しいのと同じです。

 

・知識

・スキル

・ツール

・システム

などについて、

適切な所には最低限の費用を掛けたほうが稼げます。

 

 

アフィリエイトの手法とは?さまざまな戦略

ステップアップ

 

先程、少しアフィリエイトの手法についてご紹介しましたが

もう少しアフィリエイトに重要な手法の考え方を解説しておきましょう。

 

覚えておきたいビジネス手法としては、

「SEO」「広告」「情報発信」があります。

 

 

【アフィリエイトを成功させるポイント】

・SEO→検索エンジン対策

・広告→大量のアクセスや見込み客を獲得する戦略

・情報発信→ファンと継続的な売上の確保

 

 

SEOとは

SEO

 

SEOは、

コストを掛けずにサイトにアクセスを集める最も有力な方法です。

 

SEOとは、

Search Engine Optimizationの略で

日本語では「検索エンジン最適化」と言います。

 

 

広告などを使わず、

検索エンジン(Google)に評価されるサイトを作ることで

検索エンジンの検索結果で上位を取り、

検索エンジンからアクセスを集める方法及び、そのための対策のことを言います。

 

 

アフィリエイトで稼ぐ上で

切っても切り離せない分野が、このSEOです。

 

SEOを攻略することで

月30万円、月100万円、月1000万円稼ぐアフィリエイターになることも可能です。

 

 

SEOも

やるべきことはシンプルで

「優良な記事を書きましょう」ということなのですが、

幾つかポイントはありますので、

下記の記事を読んで、SEOを攻略し稼げるアフィリエイターを目指していきましょう。

 

SEOを攻略して月収30万円以上稼げるアフィリエイターになる方法

 

 

こちらの記事も参考にしてください。

サイトアフィリエイトの基本とは?

稼げる商品ジャンルは注意が必要

ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトの違いとは

ネットビジネスの中でもサイトアフィリエイトがオススメの理由

 

 

アフィリエイトに広告が必要な理由とは

オンライン広告について考える人

 

先程紹介したPPCアフィリエイトのように、

サイトに広告から直接アクセスを集めて報酬を出すアフィリエイト手法もあります。

 

 

あるいは、

メルマガ読者を獲得するためのページを

Facebookなどに広告を出し、メルマガ読者を集め

メルマガを通してアフィリエイト報酬を稼ぐ方法もあります。

 

 

広告のポイント1:何のために広告を使うのか

 

漠然と

広告を使えば稼ぎやすそう!

と思ってはいけません。

 

何のために広告を使うのかを考えてから

取り組む必要があります。

 

 

先程例に挙げた、

メルマガ読者を獲得するためであったり、

 

PPCアフィリエイトのように

アフィリエイトリンクを仕込んだサイトにアクセスを集めて

アフィリエイトリンクを踏ませるためだったり、

広告を使う目的が重要になってきます。

 

 

広告を使えば

時間を掛けずにアクセスを集められるので

その分、報酬発生までの時間も短くなります。

 

 

 

広告のポイント2:広告は【検証】→【修正】の繰り返し

 

広告は一度出したら終わり

ではありません。

 

むしろ、出稿したあとの方が重要です。

 

広告から見込み客はどの程度獲得できたのか

広告費から考えて、見込み客1人を獲得するあたりに使った費用は?

広告を使ったことで最終的に利益は出ているか?

商品の購入率は?

メルマガ登録の場合は登録率は?

獲得したお客様のその後の継続率は?

 

など、広告を使って得られたさまざまなデータを割り出し、

ご自身のビジネスの弱点を見つけることが重要です。

 

そして、弱点については修正し、

次回の広告でまた検証していきます。

 

 

そうすることで

どんどん広告からの収益を最適化していくことができます。

 

つまり、広告は

記事作成など細々した作業が不要と思いがちですが、

実際には効果検証やデータ測定など、

細かい数字を見ての検証と修正が必要です。

 

これを丁寧にやればやるほど

広告から利益を得やすくなり、

最終的には広告を回していれば利益が出る

という状態に持っていくこともできます。

 

 

特に、高額商品をアフィリエイトしたい場合や

大量にアフィリエイトの成約を取りたい場合には

広告を使ったマーケティングが重要です。

 

年収1億円以上稼ぐようなアフィリエイターの場合は

ほぼ例外なく何かしらの広告を使っているでしょう。

 

 

最初は少額からテストして、

利益が出ると分かれば、広告予算を追加してみてください。

 

 

情報発信が欠かせない理由とは?

情報発信で売上げアップ

 

情報発信は

インターネットでビジネスをする上では欠かせない要素です。

 

サイト、メルマガ、LINE@、Facebookなど

昨今では、さまざまな媒体から

容易に情報発信ができます。

 

 

情報発信を続けることで

あなたの顧客は、あなたのメディアを

継続的に見てくれます。

 

特に最近はLINE@などからの情報発信は

とても有効です。

 

サイトの更新情報なども

LINE@からお伝えしても良いと思います。

 

 

ちなみに、FacebookやLINE@上で

アフィリエイトをガンガンやるのは

 

無料ブログでアフィリエイトをガンガンやると

アカウントが消されるのと同じように

リスクもあると思うので、

アフィリエイトをやるにしても

アフィリエイトを仕掛けたブログ記事に対して

SNSからアクセスを集める

という流れが良いでしょう。

 

 

SNSはスマホから簡単に操作できますし、

一般のユーザーさんも楽しく取り組める分野なので

気軽に取り組めるかもしれませんね。

 

LINE@は

複雑な設定はパソコンからできますが、

簡単なメッセージ送信や

1to1のやり取りは

スマホから操作できます。

 

 

 

サイトの記事更新も、情報発信と言えます。

 

サイトに記事を更新すると

検索エンジンからも評価されますので

サイト記事も定期的に更新していきましょう。

 

サイトを使ったアフィリエイト戦略はこちら

 

現代はインターネットの時代です。

 

テレビよりもスマホで動画を見ている人が増えているような時代です。

 

寝る前にスマホでネット検索している人も多いですし、

通勤中にネット検索している人も多いです。

 

そんな中、

あなたがインターネット上にアフィリエイトを仕込んだサイトを運営していれば

それがあなたの資産になるわけです。

 

インターネット上の自動販売機の作り方はこちら

 

 

まさに「資産と生み出す資産」です。

 

アフィリエイトの仕組みは

しばしば「インターネット上の不動産」とも言われます。

 

 

■やったこと全てが資産になる

 

最初は大変でも、

作業したことがすべて資産を生み出す資産です。

 

例えば、サイトに関しても

最初はなかなかアクセスが集まらなかったりしますが、

ある程度記事数が貯まってくると、アクセスが増え始めます。

 

アクセスが来始めれば、

当然、アフィリエイトリンクをクリックしてくれる人の数も増えます。

 

報酬が出るまでの間は

「なかなか稼げないな~」と思うかもしれませんが、

最初のうちは、サイトを構築することを楽しみ、

アクセスが来始めたら、アクセスが増えることを楽しみ、

報酬が出始めたら、報酬が重なっていくことを楽しめば

続けていくことができます。

 

情報発信は継続性が重要なので、

サイトもLINE@やFacebookなどの更新も

継続的に行いましょう。

 

サイトを使って稼ぐ戦略は下記の記事をお読みください

 

 

■情報発信することでファンが増える

 

情報発信を行う最大のメリットは

あなたのファンを増やせるということです。

 

もちろん、最初のうちはファンはいません。

 

ですが、継続してインターネットで情報発信をしていれば

継続して見てくれる人が増えていきます。

 

そうやってファンを獲得していけば、

あなたのメディア(サイトやSNSなど)から継続的に商品が売れます。

 

 

メルマガもサイトもLINE@もFacebookも、

継続して情報発信を行い、

1人でも多くのファンを獲得しましょう。

 

幸いにもインターネットは

個別でもやり取りできますので、

もし見てくれている人からメッセージが来たら

丁寧にお返事をしてあげてください。

 

サイトなんかもお問い合わせフォームを設置しておくと

メッセージが来たりします。

 

 

お問い合わせから

商品のオススメにつながって、

アフィリエイト報酬につながるケースもあります。

 

 

アフィリエイトで稼げない人によくある理由とは?

 

正しいノウハウに取り組めば稼げるはずの

アフィリエイトでも、

何故稼げない方がいらっしゃるのでしょうか。

 

稼げない方によくあるパターンを知っておくことで

「アフィリエイトというビジネス自体が難しいのでは?」

という間違った認識をせずに済みます。

 

実際、アフィリエイトというビジネス自体が難しいのではなく、

稼げない方には、「然るべき理由」があります。

 

 

そもそも正しいノウハウを知らないパターン

 

アフィリエイトを始めよう

と思って、

独学で勉強して何となく始めてしまう方はとても多いです。

 

ですが、独学で学べることには限界があります。

 

例えば、無料の情報や書籍の情報は

曖昧だったり、手法自体が古かったりします。

 

インターネット業界はとても流れが早いので、

最新の有効なノウハウを学べる学習環境が必要です。

 

 

初心者に難しいノウハウもある

 

初心者に最適なアフィリエイトノウハウというものがあります。

 

初心者さんでも結果を出しやすく、

取り組みやすいノウハウから行うことが先決です。

 

例えば、複雑なマーケティングを必要としすぎる手法だったり、

プログラミングが必要な開発系のビジネスだったり、

コンテンツ作成をしなければならない手法だったり、

多額のコストが継続的に掛かるノウハウでは

初心者さんが結果を出すのは難しい

というか、そもそも取り組むこと自体が不可能になってしまいます。

 

 

初心者さんが結果を出しているノウハウから始めるのが正解です。

 

 

何でも無料でやろうとするパターン

 

アフィリエイトとは、

一般的なビジネスに比べ、遥かにコストを掛けずにビジネスができる仕事です。

 

ですが、これを捉え違えて、

「一切無料でビジネスをしよう」

とする人は少なくありません。

 

ですが、無料でやろうとする人の大半は失敗に終わります。

 

なぜなら、アフィリエイトはゲームではなく

あくまで「ビジネス」「仕事」なので、

お金を掛けるべきところには適切にお金を掛ける

(と言っても、そんなに多額の費用は必要ありません)

ということが大切です。

 

 

先程解説したように

一般的なお店を経営するのにもコストがかかるように、

アフィリエイトで言えばお店の役割を果たす「サイト」などには

月1000円程度の維持費が掛かりますので

これらはしっかり運営するためにも必要経費を考えましょう。

 

 

我流ノウハウになっているパターン

 

せっかく正しいノウハウを学んでも、

いつの間にか自分の都合の良いように捉えて、

次第に「我流」の全く違うノウハウに取り組んでいる方も

よくあるパターンです。

 

アフィリエイトで成功できる方法は

既に開発されたものがあります。

 

・でも、、、

・私としては、、、

・自分の場合は、、、

 

と勝手に解釈せずに、

学んだことに、そっくりそのまま取り組むことが

特に最初の時点では必要です。

 

野球のバットスイングや

サッカーのキックの仕方などには

ある程度スタンダードなものがありますよね?

 

そうした基本的な動作をマスターせずに

「独自の方法」

から入ろうとしても、それは独自の方法でも何でも無く、

単なる「ごっこ」になってしまいます。

 

基礎があってこその応用というわけです。

 

これはビジネスの場合は

直接収入という形で表れてきますので、

最初のうちは特に、学んだノウハウをアレンジせずに

そのまま遂行しましょう。

 

 

全然作業ができていないパターン

 

「アフィリエイトって、何もせずに報酬が得られるんだって~」

という結果論だけ注目して、

その仕組みを構築する前から、

大した作業もせずに、期待だけして動かなくなってしまう人がいます。

 

この記事でもお伝えしていることですが、

1年間は報酬が出ていなくても出ていても、

作業を続けるようにしてください。

 

そのために、

目標を書き出し、毎月の目標も決め、

毎日やるべき作業項目も書き出しておくと有効です。

 

 

ちょっとしたお金稼ぎに使えるマメ知識

 

アフィリエイトの知識を使って、

数万円程度お金を稼ぐ

すごく簡単な方法があります。

 

この方法は、非常に簡単にお金を稼ぐことができます。

 

もちろん、合法なものなので

ちょっと試してみてください。

 

初心者さんでも数千円~数万円の報酬をすぐに得られる可能性があります。

 

知っていれば誰でもできる方法です。

 

 

自己アフィリエイト

 

自己アフィリエイトとは、自分自身のアフィリエイトリンクから商品を申し込むことで

報酬を得られるアフィリエイトの方法です。

 

注意点としては、

すべての案件が自己アフィリエイトOKなわけではない

ということです。

 

確認方法は、

ASPの条件蘭に「本人申し込みOK」「自己アフィリエイトOK」などと書いてあれば

可能であり、

それが禁止になっていれば

自己アフィリエイトをしても報酬は剥奪になったり

悪質な場合アカウントが抹消され

それまでの報酬も剥奪されます。

 

自己アフィリエイトで稼ぐ方法としては、

無料資料請求や無料見積、無料口座開設など

無料でコストをかけずにできる案件を扱い、

自分で申し込めば報酬額が全額利益です。

 

 

ただ、企業側が

自己アフィリエイトをOKにしている理由も考えてください。

 

企業としては

自己アフィリエイトをOKにして

あなたに報酬を還元してあげる代わりに、

あなたに自社の商品やサービスを体験してもらい、

そしてそのレビューなどをサイトにしてもらってアフィリエイトしてもらいたい

という気持ちがあります。

 

ですので、自己アフィリエイトして

まんまともうけてやった

というだけではなく、

企業側の意図を汲み取り、

報酬をもらう代わりに、ちゃんとアフィリエイトしてあげる

という気持ちもしっかり持ってくださいね。

 

 

ちなみに、自己アフィリエイトでよく稼げる案件ジャンルとしては、

クレジットカード案件が有名です。

 

クレジットカード案件は

1案件で数千円~数万円の報酬が付くことが多いです。

 

つまり、年会費無料のクレジットカード案件で

自己アフィリエイトOKなものがあれば、

クレジットカードを発行するだけで

数千円~数万円の報酬をもらうことができます。

 

実際、クレジットカードの需要はとても高いので、

自己アフィリエイトしたあと、

そのクレジットカードについてサイトで紹介してあげても

十分申し込みが期待できると思います。

 

 

また、注意点としては

クレジットカードは短期間で大量に申し込みをすると、

与信に響いて、新しいカードを発行できなくなったり、

ローンを組めなくなることもあります。

 

カード発行は行き過ぎないようにしてください。

 

 

一方で

アフィリエイトの経費をクレジットカードで管理すると

マイルやポイントが結構バカになりません。

 

例えば、楽天カードで経費を支払っていけば

毎月数千ポイント貯まるということも実際にありますので、

事業用のクレジットカードは

自己アフィリエイトで作っておいても良いと思います。

 

余談ですが、

日本人はクレジットカードを使わないほうが良い

という教えがあったりしますが、

ビジネスをする上で、

また人生を上手に生きる上で

クレジットカードは有効に使うべきです。

 

帳簿をしっかりつけていれば

使いすぎることは無いと思いますので、

ぜひクレジットカードで決済する習慣も付けてみてください。

 

 

また同時に、

事業用の口座も作っておいた方が良いです。

 

アフィリエイトも確定申告の対象なので、

稼いだ報酬額は確定申告をしなければなりません。

 

その際に、

家計用の口座でアフィリエイト報酬の入金や

経費の出金を管理していると

大変面倒ですので、

事業用の口座は是非とも作ってください。

 

オススメなのはネットバンクが使える銀行です。

 

せっかくパソコン一台でできる仕事なので、

銀行にわざわざ行かないといけないとなると

非常に面倒くさいです。

 

銀行口座に関しても

自己アフィリエイトで開設できるものもありますので

ぜひ探してみてください。

 

このようにビジネスに必要な

クレジットカードや銀行口座などを

自己アフィリエイトで賢く作っておけば

ちょっとしたお小遣いと

必要な環境を同時に手に入れることができます。

 

 

その他にも

自己アフィリエイトOKの案件はたくさんあります。

 

例えば、

ローンカード

投資用口座開設

無料見積

無料資料請求

無料体験

無料レッスン

 

さらには、ビジネスに使うソフトウエアなども

たまに自己アフィリエイトがOKなものもあります。

 

メルマガ配信スタンド

ツール

テンプレート

アクセス解析ツール

 

など、ビジネスに使うシステムやソフトウエアが

自己アフィリエイトできないかチェックしてみると

ちょっとお得にお買い物ができるかもしれません。

 

 

やるべきことをまとめると、

まずは通常のアフィリエイトと同じようにサイトを作ります。

 

自己アフィリエイトをやるだけなら

無料ブログでも良いです。

 

そこに自己アフィリエイトする商品に合わせた記事を簡単に作成し、

そこにアフィリエイトリンクを貼ります。

 

貼ったアフィリエイトリンクから

自分で申し込めば完了です。

 

自己アフィリエイトに関してはこちらでも解説しています。

 

 

ポイントサイト

インターネットを賢く使う

 

自己アフィリエイトとよく似たもので

ポイントサイトというものがあります。

 

ポイントサイトは基本的に

自分のブログなどを作る必要もなく

ポイントサイト上から直接申し込んで、

ポイントを得られるようになっています。

 

この貯まったポイントを

お金に替えられたり、

商品券や、大手ネットショッピングモールのポイントに替えたりできるようになっています。

 

自己アフィリエイトと同じように、

クレジットカード案件もありますし、

口座開設、資料請求、アンケートなどで

ポイントを稼ぐことができます。

 

 

以上のように、

自己アフィリエイトやポイントサイトを使えば、

ちょっと賢くお買い物ができたり、

あるいは、コストを掛けずに

アフィリエイトしたい商品の中身をチェックできます。

 

先程説明したように

企業としては、

あなたからの売上を一部カットしたり

あなたに報酬を支払ってまで、

あなたに商品を体験してもらって

アフィリエイトして欲しいという狙いがあったり、

 

あなた自身に商品を利用して欲しい

という気持ちがあります。

 

 

決して

あなたに稼いで頂くためだけのシステムではありません。

 

アフィリエイトとは、消費者と販売者を繋ぐ仕事でもあるので

企業側の意図も理解して、

健全にアフィリエイト活用にお役立てください。

 

 

初心者にオススメのアフィリエイト手法とは

 

さまざまなアフィリエイト手法について解説してきましたが、

もしこれから取り組むなら

あなたにオススメするカテゴリーは3つです。

 

1.まずは物販ジャンルから

2.サイトアフィリエイト

3.PPCアフィリエイト

 

です。

 

サイトアフィリエイトかPPCアフィリエイトかは

以下の説明を読んだ上で決めてみてください。

 

 

まずは物販ジャンルから

 

アフィリエイトの王道は物販ジャンルです。

 

初心者さんにとっても

商品そのものを知っていたり、イメージしやすいものが多く、

それはサイトにアクセスするユーザーさんにとっても同じです。

 

記事も書きやすいですし、

商品を1つ買ってみて、レビューもしやすいため、

物販ジャンルから始めるのがオススメです。

 

 

サイトアフィリエイト

 

なんと言っても、サイトアフィリエイトとは

アフィリエイトの王道手法です。

 

初心者さんでも比較的分かりやすいビジネスモデルです。

 

・ほとんどコストが掛からない

・キーワードを上手に選べばすぐに成果も出る

・月収1000万円以上を狙える

 

と、メリットの大きい手法です。

 

さらに言えば、

サイトアフィリエイトの場合は

一度アクセスが集まり始めると、

その状態を長くキープできるので

それ以降は作業があまり必要なくなるというメリットもあります。

 

自由なライフスタイルを手にするために最適な手法の1つです。

 

サイトアフィリエイトについては

具体的な方法をこちらの記事で紹介しています。

 

やるべきことはシンプルなので、

如何にコツコツやるかが鍵です。

 

 

PPCアフィリエイト

 

サイトアフィリエイトと同じく

検索エンジンからのアクセスで稼ぐPPCアフィリエイトもオススメです。

 

サイトアフィリエイトと違うのは、

広告を使ってアクセスを集める手法だということです。

 

サイトアフィリエイトでは

SEO対策という作業を行い、

アクセスを集めていきますが、

PPCアフィリエイトではSEOは行わずに

この部分を広告から集客してきます。

 

従って、サイトアフィリエイトに比べると

作業面での負担が軽減できて、

成果が出るのも早いです。

 

仕事というよりは

マネーゲームみたいなところがあるので、

とにかく稼ぎたい人や、

数字を見るのが好きな人に向いています。

 

 

アフィリエイトで月収30万円以上稼ぐための方法とは

アフィリエイトで稼ぐ

 

アフィリエイトのさまざまな知識を学んだところで

実際にアフィリエイトで稼ぐために何をしたら良いのか解説していきましょう。

 

【アフィリエイトで稼ぐためのポイントとは】

・自分が興味のあるジャンルをピックアップ

・需要のあるジャンルに絞る

・アフィリエイトする商品を決める

・SEOを意識したサイトを作る

・最低でも1年間は頑張る

 

まずは「月収30万円」をアフィリエイトで稼ぐことを

目指して頂きたいと思います。

 

若い方であれば、

サラリーマン程度の収入ですが、

正しいノウハウに取り組めば到達できる数字なので、

ぜひ楽しみながら取り組みましょう。

 

なお、そのための方法を

こちらの記事でまとめています。

 

 

分からないことはインターネット検索しよう

インターネット初心者は検索する

 

例えば、WordPressの操作方法だったり、

記事投稿の方法だったり、

分からない作業工程は

実はインターネット検索をすれば簡単に見つけることができます。

 

「ノウハウ」は無料情報では精度が低くなってしまいますが、

作業方法は、無料でも有料でも大差ないので

作業方法が分からない時は、インターネットで検索してみましょう。

 

また実際に検索することで、

・検索エンジンというものを知ることができる

・検索キーワードについて考えることができる

・関連キーワードも見つけることができる

という副産物を得ることもできます。

 

ご自身が調べたいと思ったことは、

実際に他の方もニーズがあることでもあります。

 

そのようなキーワードや

関連キーワードを是非メモしていきましょう。

 

それがアクセスを集めるキーワードのヒントになるかもしれません。

 

 

自分が興味のあるジャンルをピックアップ

アフィリエイトの調査

 

アフィリエイトを楽しく進めるために、

自分が興味のあるジャンルで勝負することは重要です。

 

例えば、ASPにある案件のうち

あなたが少しでも興味を持てるジャンルはありませんか?

 

それを幾つかピックアップしてみてください。

 

【アフィリエイト案件やそれに結びつきそうなジャンルの代表例】

・ビジネス

・稼ぐ系

・ノウハウ

・健康

・美容

・ダイエット

・育毛

・脱毛

・美肌

・トレーニング

・スポーツ

・エステ

・健康食品

・サプリメント

・プロテイン

・酵素ドリンク

・有機野菜

・宅配サービス

・スイーツ

・カフェ

・レストラン

・グルメ

・旅行

・ホテル

・インターネット関連商品

・通信機器

・パソコン

・スマホ

・アプリ

・オーディオ機器

・映画

・動画

・ゲーム

・本

・恋愛

・ファッション

・オシャレ

・クレジットカード

・ハイブランド

・ローン

・人生設計

・生命保険

・法人用保険

・節税

・法律

・自動車

・ペット

・住宅

・ホームメーカー

・修理

・モテる

・復縁

・ナンパ

・アダルト

・髪型

・英語

・子供の教育

・資格

・フランス語

・専門書

・大学のグレード

・ファーストフード

・高級レストラン

・高級ホテル

・嗜好品

・バー

・行事など

 

ここに書いたものがすべてではありませんが、

幾つか、自分が「興味がある」「多少は興味がある」と言えるものを

ピックアップしてみてください。

 

サイトを作ったり

情報発信する上で、

やはりコツコツと記事を作ったりする必要があり、

それを継続させていくことになるので、

自分が一切興味のないジャンルで活動するのは

キツいものです。

 

まずは自分がある程度興味を持てるジャンルを並べてみましょう。

 

 

もちろん、ビジネスなので

儲かりやすい商品を扱う

というのも大切なのですが、

特に最初のうちは自分が好きなジャンルで勝負したほうが

モチベーションを落とさずに続けることができます。

 

実際に少し稼げるようになった後は、

アフィリエイトという仕事そのものが楽しくなったりしますので、

そこからは自分がもともと興味があるわけではないジャンルでも

楽しくできたりします。

 

 

初期段階では

記事作成なども上手にできないと思いますので、

興味がないジャンルについて記事を書こうとすると

余計に上手くいきません。

 

ですが、

多少興味のあるジャンルについて記事を書こうとすれば

書ける内容もある程度あると思いますし、

調べて書くとしても

調べるのも苦痛ではないでしょう。

 

 

まずは自分が興味を持てるジャンルを

ピックアップしてみましょう。

 

 

需要のあるジャンルに絞る

 

その上で、需要のあるジャンルに絞ると

参入するジャンルが見えてきます。

 

自分の好きなジャンルの中で、

自分のほかの人のニーズもありそうなジャンルを選ぶのです。

 

自分の好きなジャンルについて記事を書き、

その記事を他の人も楽しんでくれるとなれば

仕事がどんどん楽しくなっていきます。

 

 

もし、あなたが

クレジットカードを作りたいと思って

最近色々と調べているとしましょう。

 

調べている中で

「ブラックカード」「プラチナカード」「ゴールドカード」

など、

クレジットカードにはグレードがあることを知って、

興味を持っていたとします。

 

 

今まではこのように

ネットサーフィンをして

興味を持ってそれで終わりだったと思います。

 

せいぜい、友人に話す程度で

何の生産性にも結びつかなかったでしょう。

 

 

ところがこれからは、

それをサイトやSNSなどで発信することで

それ自体が「情報記事」という商品となり、

そこからアフィリエイト報酬が発生します。

 

事実、クレジットカードのアフィリエイト案件は

昔から高額案件として有名です。

 

ちなみに1件あたり、数千円~数万円の報酬が発生することが多いです。

 

 

ASPには

実にさまざまなアフィリエイト案件のジャンルがあるので、

その中からご自身が興味を持てるジャンルを選び、

 

幾つかピックアップしたら

その中からニーズが一番ありそうなジャンルを決めてみてください。

 

そのジャンルが

あなたが一番初めに取り掛かるジャンルです。

 

 

ちなみに、少しビジネス的なアドバイスをするとすれば、

商品ジャンルによっては

報酬が全然高くないものもあります。

 

1件あたり10円とか20円の報酬では

なかなか高額な報酬には結びつきませんので、

できれば1件1000円以上の案件を扱いたいところです。

 

このように報酬額、自分の興味、

ニーズなどを照らし合わせて

参入するジャンルを決めてみてください。

 

 

アフィリエイトする商品を決める

商品選定

 

ジャンルが決まってきたら、

厳密に「この商品をアフィリエイトしよう」

という1つの商品を決めていきます。

 

ASPにログインし、

ASPの中からご自身が選んだ商品ジャンルで

案件を検索してみてください。

 

ジャンルによってはかなり多くの商品が出てくるかと思います。

 

 

商品探しのポイントなのですが、

ASPによっては

売れ筋ランキングなども見ることができたり、

特集としてオススメ案件が表示されていることがあります。

 

売れ筋ランキングにある商品は

今、実際に売れている商品力のある案件である可能性があります。

 

つまり、販売ページなども

売れるように設計されていて計算され尽くした案件である可能性があるわけです。

 

 

そう、

仮に同じアクセスだとしても、

そもそもアフィリエイトしている対象の商品が

「売れやすい商品なのか」によって

成約数は大きく変わります。

 

 

あるいは、ASPの特集や広告に出ているような商品は、

売るために力や予算が注がれている商品だったり、

ASP側としても「今オススメ」の商品だったりするわけです。

 

そうしたものを扱えば

売れやすい商品となる可能性もあります。

 

 

もちろん、ビジネスをする上で

ライバルが扱っていない珍しい商品を扱う

というのも悪くない考え方です。

 

ですが、これは初心者さんは避けるべきで、

まずは売れやすい商品を見つけて、

アフィリエイトで稼ぐイロハを

実際に稼ぎながら覚えていきましょう。

 

 

ASPからのメールなどにも目を通す

 

ASPからは案件に関する情報が

メールで届いたりします。

 

最近はLINE@で情報配信しているASPも増えています。

 

案件情報は実はかなり重要です。

 

報酬アップの案件、

終了案件、

タイムリーな案件

などの情報を事前に知ることで

効果的な販売促進に繋がります。

 

サイトアフィリエイトで稼ぐ方法がこちら

 

 

SEOを意識したサイトを作る

SEO対策を考える

 

ジャンルが決まり、

商品を決まったら、

それを売るためのサイトを作っていきます。

 

当然、サイトを作って

アフィリエイトリンクを載せておくだけでは

報酬は発生しません。

 

アフィリエイトは「売れたら報酬が発生する」という

成果報酬型の広告です。

 

すなわち、掲載するだけではなく

売れる

というステップが必要です。

 

ではどうすれば、

あなたのサイトから商品が売れるようになるのか。

 

 

【ポイント1:アクセス】

 

商品が売れるということは、

そこにお客様がいなければなりません。

 

インターネットの場合、このお客様とは

すなわち「アクセス」のことです。

 

サイトにアクセスがたくさん集まるようになれば

その分だけアフィリエイトリンクをクリックしてくれる人の数も増え、

それに比例して商品を購入してくれる人の数も増えるというわけです。

 

では、どこからアクセスを集めるかというと、

最も有効な方法は、検索エンジンからアクセスを集めるという方法です。

 

例えば、あなたが

クレジットカードについてまとめたサイトを運営していて、

クレジットカード案件のアフィリエイトを仕掛けているとします。

 

その場合

「クレジットカード オススメ 30代」

などの検索キーワードで1位を取れていれば

そのような検索ワードで検索しているユーザーさんを

自分のサイトに呼ぶことができます。

 

 

検索エンジンからのアクセスは

自ら検索したユーザーさんなので

一般的に、購買意欲高いと考えられています。

 

広告からのアクセスよりも

検索エンジンからのアクセスの方が

商品の成約率も高い傾向にあります。

 

それでは、検索エンジンからのアクセスを集めるために

どんな作業をしていくべきなのでしょうか?

 

 

【ポイント2:SEO対策】

 

ここで鍵になってくるのが

SEOという概念です。

 

このページでもお伝えしたように、

SEOとは、

Search Engine Optimizationの略で

検索エンジン最適化と言います。

 

このSEOを攻略することで、

あなたのサイトにアクセスが増えて、収益が発生します。

 

 

SEOとは、

すなわち検索エンジン(Google)に評価されるサイトを作るための

対策や活動のことを指しますが、

 

Googleに評価されるサイトの基準というのは

時代とともに少しずつ変わってきています。

 

 

代表例で言えば、

スマホが普及してからは、

PCよりもスマホユーザーに最適化されたサイトが

評価の基準となるなど、

新しい概念が生まれたりもしています。

 

つまり、最新のSEOの事情を知り、

そのための対策をしていくことが

アフィリエイトで稼ぐための1つのポイントとも言えるのです。

 

それを踏まえた上で

以下の記事も読んでみてください。

 

 

【ポイント3:最新SEOはホワイトハットSEO】

 

SEOの方法には大きく分けて2種類の方法があります。

 

1つはGoogleのガイドラインの裏を付くブラックハットSEO

 

もう1つはGoogleのガイドラインを遵守したホワイトハットSEOです。

 

 

この説明を見ただけで

どちらが良いのか?

というのはなんとなく想像できるかもしれませんね。

 

現在有効なのは、ホワイトハットSEOです。

 

Googleは凄まじい速度で進化を遂げており、

そのサイトがどんな対策をしているかは

ほぼ全てチェックできる状態になっていると考えられています。

 

 

とすると、

Googleのガイドラインを無視した手法ではなく、

Googleと共存できる

ホワイトハットSEOの方が長期的に生き残れるのは言うまでもありませんよね?

 

ホワイトハットSEOで大切なのは、

検索キーワードに対してしっかり答えとなる記事を書くことです。

 

サイトの記事のことを

インターネット業界では「コンテンツ」と言います。

 

従って、ホワイトハットSEOは

コンテンツSEOとも呼ばれます。

 

 

最低でも1年は頑張る

ステップアップ

 

アフィリエイトで稼ぐことを目指す上で

最初に知っておいてほしいことがあります。

 

それは、すぐに稼ぐことを目指さないでほしいということです。

 

どんなビジネスにも

軌道に乗るまでの下準備の期間があります。

 

アフィリエイトの場合もそれは同じで、

アフィリエイトで稼げるまでに必要な期間とは1年間であると考えるのが適切だと思います。

 

これは決して、

1年間一切稼げないということではありません。

 

手法によっては、翌日から報酬を稼ぐこともできます。

 

 

なので、実際には

1年以内に報酬が出ることは珍しくありませんが、

報酬が最も伸びるのは1年後~ということも非常に多いのです。

 

 

例えば1ヶ月目から報酬が出たからと言って、

そこで手を抜いてしまうと、、、、

 

本当は1年頑張れば

月収100万円いけたのに、

月収10万円止まり

なんてことになりかねません。

 

これは非常にもったいないですよね?

 

 

また、開始後、

どのくらいで初報酬や1万円の壁を突破できるかは

狙っているキーワード、

アフィリエイトしている商品、

行っているアフィリエイトの手法

によって違うので、

 

なかなか報酬が出なくても

焦る必要はありません。

 

 

例えばサイトアフィリエイトで言っても、

最初はなかなかアクセスが来ないのですが、

 

ある程度の記事量になると

今までアクセスが来ていなかったはずの記事に

アクセスが来はじめたりします。

 

 

これは、検索エンジンが

あなたのサイトを評価し始めた証拠で

そうやってアクセスが増え始めるまでは

報酬もアクセスもない中で

コツコツと頑張る必要があります。

 

この期間が、

つまり一番初めが最もツラいですが、

作業した1つ1つがやがてあなたを一生支える資産ですので、

目標を見失うことなく

続けて頂ければと思います。

 

実際、アフィリエイトで稼いでいる人は

数え切れないほど多くいます。

 

そのほとんどが、

もともとは何も知らない素人だった人たちです。

 

 

報酬が早くから出ても、

報酬がなかなか出なくても、

ぜひ、1年間はまず、アフィリエイトという仕事を

やってみるつもりで頑張ってみてください。

 

実際に1年頑張ると、

かなり収入も増える事例が多いです。

 

 

SEOとは

SEOとは

 

アフィリエイトをする上で、

切っても切り離せない分野がSEOです。

 

SEOとはなにか

 

SEOとは、「Search Engine Optimization」の略で

日本語では「検索エンジン最適化」と言います。

 

簡単に言うと、

検索エンジンに評価されるサイトにするための

対策及びその活動のことを指します。

 

現在はYahooもGoogleの検索結果を導入しているので、

Googleから評価されるサイトを作ることが

SEOの基本です。

 

SEOについては以下の記事でも詳しく解説しています

 

 

検索エンジンは

今や人々が生活の中で当たり前に使用するインターネット上のサービスです。

 

何か分からない事がある時、

例えば、今いる場所の周りにカフェがないかなど、

知りたい情報を検索すると、

恐るべき精度で答えを表示してくれます。

 

Googleは

検索ユーザーの答えとなるサイトや動画、画像などを

検索結果に表示することで

検索サービスを提供しています。

 

つまり、SEOの基本とは、

検索キーワードの答えとなる記事を書くことです。

 

検索キーワードに対しての適切な答えがあれば

Googleは評価してくれます。

 

逆に、あまり中身のない

どうでも良い情報ばかり書いていると、

Googleとしては

「それは検索ユーザーが知りたい情報じゃないよね」

ということで評価してくれません。

 

現在のSEOは

この記事内容がとても重視されています。

 

逆を言うと、

しっかりした記事を書いていれば

アクセスは自然と集まるということです。

 

 

ブラックハットSEOとホワイトハットSEOとは

 

SEOには昔から2種類の方法があります。

 

1つはGoogleの規約を遵守する、

ホワイトハットSEOです。

 

対するは、Googleの規約の裏を付くような

ブラックハットSEOです。

 

ホワイトハットSEOは、

Googleのガイドラインにあるように

検索ユーザーの検索意図に対する適切な答えが書いてある記事を作成したり、

その他にも、Googleが推奨するように

スマホで見た際には、スマホ向けの表示がされるサイト構成にするような対策をします。

 

SEOについて学び、稼ぎたい方はこちら

 

一方ブラックハットSEOとは、

「一見すると凄いサイト」に見えるように

自作自演で凄いサイトに見せかけてしまう方法です。

 

主には、

自作自演でメインサイトのほかにも複数の小規模サイトを作り、

そこから上位表示させたいメインサイトに

リンクを送ることで、

一見するとたくさんのサイトから推薦されている

優良なサイトであるかのうような構造を作ってしまう方法です。

 

もちろん、Googleのガイドラインでは

自作自演で凄いサイトに見せかけるようなことは

推奨されていません。

 

SEOを学んで稼ぎたい方はこちら

 

 

ブラックハットSEOは、

以前はSEOの基本とも言われ、

むしろブラックハットSEOが主流で考えられていた時代も長かったです。

 

ですが現在は、Googleは非常に賢くなっているので、

その構造が自作自演のものか、

きちんとした記事作成をされているか

などは全て見抜けてしまいます。

 

GoogleはAIなども使いながら、

検索ユーザーに対する優良なサイトを

ものすごい精度で見抜いてきます。

 

当然、Googleとしては、

ユーザーにとって「答え」を表示したいわけです。

 

検索エンジンとは

何かについて疑問を感じた人が

その答えとなる情報を調べるサービスです。

 

従って、Googleとしては、

検索ユーザーの検索意図は何かを分析し、

その答えとなるサイトを表示するために、

すべてのサイトについて、

内容も、外部のサイトから送られているリンクの質についても

すべてをチェックしていると考えたほうが良いです。

 

 

ちなみに、外部のサイトからリンクを受けることを

被リンクと言いますが、

被リンク自体は現在も有効です。

 

ただし、評価される被リンクは

自然発生しているもので、

自作自演ではなく、本当に外部のサイトから送られた被リンクが評価されます。

 

こうしたSEOにはコツがあります。

 

「アフィリエイトで稼ぐ方法とは」という観点から見れば、

レベルごとにやるべきSEO対策は

少しずつ違うので

詳しくはこちらの記事をご覧になってください。

 

 

以前のように

複雑なリンク構造を作る必要はなく、

現在のSEOで最も重要なことは

「良い記事」を書くことです。

 

一昔前は

SEOを行う上で

Googleはどちらかと言うと、厄介な敵のようなイメージでしたが、

現在はGoogleと共存するSEO対策が最も有効です。

 

SEOを極めれば、アフィリエイトで大きく稼げます。

 

では「良い記事とは何か」についても少し考えてみるとしましょう。

 

 

サイト作りの手順とは

 

アフィリエイトにおけるサイトとは、

インターネット上に開く、あなたのお店の役割を果たすものです。

 

 

通常の商売でも

お店はお客様が商品やサービスを知り、

手にするための大事な場所であるのと同じで、

 

アフィリエイトにおいても、

そのお店の役割を果たすサイトの構築は必要不可欠な分野です。

 

サイト作りの考え方を少しまとめておきましょう。

 

なお、サイトアフィリエイトの稼ぎ方はこちらの記事を参照してください

 

 

まずは売る商品を決める

何を売るか

 

サイトを作る前に、

まず「何を売るか」を決めます。

 

そうでないと、

何のためのサイトを作るのか分からないからです。

 

サイトアフィリエイトに関しては以下の記事も参考にしてください。

 

サイトアフィリエイトの稼ぎ方

美容、健康、ダイエットなどの商品ジャンルを扱い際はこちら

サイトアフィリエイトの基本はこちら

 

何となくサイトを作っても意味がないので、

何を売るためのサイトなのかを決めてからサイトを構築していきます。

 

 

ASPの登録

 

これまでにも紹介したように、

まずはASPに登録しましょう。

 

ASPの登録は基本的に無料でできます。

 

登録作業も複雑なものではなく、

メールアドレスや名前など

基本的な情報を入力して登録できます。

 

事前にサイトが必要なものがあれば、

実際にサイトを立ち上げて、

サンプルとして5記事くらい投稿した後、

ASPに登録しましょう。

 

ASPに登録したら、

銀行口座を忘れずに登録しておいてください。

 

銀行口座を登録しておかないと、

アフィリエイト報酬が発生しても

いつまでも支払ってもらえないので、絶対に忘れないようにしましょう。

 

 

ちょっとしたポイントですが、

銀行口座は事業用の口座を作りましょう。

 

今までにも解説したように

アフィリエイト報酬も確定申告の対象です。

 

家庭用の口座と事業用の口座をごちゃまぜにして、

確定申告前に焦る人がかなりいますので、

必ず事業用の口座を作り、

ASPには事業用の口座を登録します。

 

ASPに登録ができたら、

実際にASPにログインしてみてください。

 

 

案件探しの基本

案件探しの作業

 

ASPにはさまざまな案件が登録されています。

 

ほとんどのASPには

検索機能が付いているので、

ご自身の紹介したい案件のジャンルやキーワードなどで

案件を検索して絞り出すことができます。

 

大手のASPであれば、

通販、健康、美容、食品、ファッション、旅行、金融、不動産、仕事、学び、暮らし、web、インターネット関連、

エンタメ、ギフト、スポーツ、恋愛など、

さまざまな案件があります。

 

 

なお、健康、美容、食品などのジャンルは

稼ぎやすいジャンルではあるのですが、

その場合以下の記事を一度見ておいてください。

 

 

上手な案件選びのポイント

案件のピース

 

稼げる案件を探す際に、

以下のようなことに注目してみてください。

 

・報酬金額が1000円以上

・ニーズのあるジャンル

・実際に売れている商品かどうか

・商品ページは魅力的か

・ユーザーが安心して買えそうか

 

アフィリエイト案件であれば

何でも良い訳ではなく、

ユーザーが安心して喜んで商品を利用してもらえる案件を紹介する事が大切です。

 

アフィリエイトとは、

インターネットを使って、魅力的な商品を広める仕事です。

 

 

あくまで、「良い商品を売る」ことが仕事であり、

どんな粗悪品でも売って良い訳ではありません。

 

 

また、良い商品の中にも

報酬が高いものから、10円、100円しかもらえないものまであります。

 

健全にビジネスをするのは当然なのですが、

売上を出さないと、

結局サイトの維持もできないので、

報酬金額も事前にちゃんとチェックしておきましょう。

 

報酬が低くても

ものすごくリピート性があるなどの商品は別ですが、

やはり1000円以上のアフィリエイト報酬がもらえる案件は

必ず扱いたいところです。

 

また、商品ページも事前にチェックしてください。

 

あなたがお客様目線で

その商品ページを見た際に、

実際に買いたいと思えるものかどうか、チェックしましょう。

 

なぜなら、

商品ページが魅力的じゃなかったら、

いくらアフィリエイトリンクにアクセスを流しても

売れないからです。

 

その他、

・返金保証はあるか

・ユーザーが書いやすい流れか

・安心して買える判断材料が書かれているか

・「今買おう」と思える流れになっているか

・返金保証はあるか

・商品についてしっかり明記されているか

 

など、ユーザーがそのページを見て

安心してお買い物ができるかを事前にチェックしておきましょう。

 

 

また、そもそも

その商品は、ニーズがあるのかをチェックすることは重要です。

 

いくらあなたが良い商品だと思っても、

あまりにもニーズが無いジャンルや商品だったら

ビジネスとして成立しづらいです。

 

ビジネス的に考えるのなら、

高いお金を支払ってでも得たいメリットがある商品が望ましいです。

 

・キレイになりたい

・お金持ちになりたい

・モテたい

・脱毛したい

・育毛したい

・肌を綺麗にしたい

・遊びたい

 

など、上記の限りではありませんが

人がお金を支払ってでも手にしたい商品であることが

稼ぐ上で重要な鍵になってきます。

 

 

その上で、ユーザーが安心して買える商品を探すことが重要です。

 

人はお金を支払うこと自体が嫌なのではなく、

よく分からないものや

メリットを感じないものにお金を使うのが嫌なのです。

 

例えば、商品についての内容部分の解説や、

その商品を利用した場合の効果、メリット、

具体的な商品の写真の有無など、

ユーザーにとって商品やサービス内容が分かりやすい

販売ページの方が当然売れる確率も高くなります。

 

 

 

売れ筋商品を扱うのも手です。

 

アフィリエイトで稼ぐ最短距離としては、

売れる商品を扱うことです。

 

ASPの売り上げランキングに掲載されていたり、

ASPのサイトやメールでオススメされている案件は

狙い目かもしれません。

 

あるいは、

・季節もの

・イベントもの

・今流行っているもの

なども購買意欲が高くなります。

 

 

商品自体が分かりやすい

というのも重要です。

 

先程お伝えしたように、

人は商品がよく分からないと

不安を覚え、お金を支払わなくなります。

 

例えば、「この商品はオシャレな香りがするお茶である」と書かれていれば、

商品は「お茶」とイメージできます。

 

 

ですが、まったく同じ商品でも、

「この商品を利用すると、オシャレな気持ちを感じます」と書かれていると、

 

「え?気持ちになるのは分かるけど、商品はどんなものなの?」

と思い、

途端に怪しさを感じますよね?

 

 

商品自体が何なのか

はっきり分かる販売ページは

成約率を高めます。

 

あなたがアフィリエイト案件を探す際、

お客様がその商品ページを見た際に

どんな商品なのか、分かりやすいかな?という事も意識してチェックしてみてください。

 

サイトアフィリエイトの稼ぎ方はこちら

食品、健康、美容ジャンルを行う際にはこちら

 

 

アフィリエイトとは、

個人が企業の代わりに行うインターネット上の「広告代理店」です。

 

すなわち、

例えば旅行代理店だって、魅力的なツアーを提案しなければならないように、

アフィリエイトという代理店も、

魅力的な商品を提案し、

なおかつその商品についてお客様が安心してお取引して頂けるようなものを

紹介しなければなりません。

 

事前のリサーチは結構地味で、

実際の作業とは関係ないと思って

おろそかにする人が多いのですが、

 

アフィリエイトで稼ぐためには、

お客様が魅力を感じる商品を提案すること

がかなり近道ですので、

事前の販売ページなどのチェックも重要なのです。

 

 

従って、「これ!」というアフィリエイト案件を見つけるのには

ある程度、下調べが必要です。

 

・アフィリエイト報酬1000円以上

・ニーズがある

・売れる商品である

・お客様にとって、商品が分かりやすい販売ページである

・お客様にとって、安心して買える販売ページである

 

 

これらを満たす案件があれば

それは「お宝案件」です。

 

 

ちなみに、

アフィリエイトの中でもサイトアフィリエイトは基本中の基本です。

 

基本ではありますが、

月収1000万円以上稼げる手法でもあります。

 

売れる案件を見つけ、

それを売るためのサイトを作り、

アクセスを集めて売る。

 

やるべきことの大半は記事作成ですが、

そのポイントを覚えることで

あなたが初心者でも、月収30万円以上のアフィリエイターになれます。

 

 

サイトは、商品あるいは商品ジャンルをテーマにする

 

基本的に「アフィリエイトで稼ぐ」ということが目的であれば、

アフィリエイトする商品、あるいはその商品ジャンルについてのテーマに絞った

サイトを作ることをオススメします。

 

ごちゃまぜサイトは

最近、あまり上位表示されない、

あるいはアクセスが安定しないということも聞きますし、

あなた自身が、キャラクターとしてサイトの主役になっていない限り、

特定の商品やジャンルに特化したサイトを作ることが賢明です。

 

あるいは、最初は特定のジャンルについて書いていき、

次第にそのジャンルに近いジャンルについても触れていく

という形でサイトの幅を広げても良いです。

 

例えば、「ビジネス」→「金融」→「ローン」→「住宅」

とジャンルを増やしていっても良いですね。

 

 

サイトアフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

 

どちらにせよ、初めは商品について書きましょう!

 

まずはアフィリエイトする商品についての記事がなければ

その後アクセスを集めても

報酬が発生しないので、

キャッシュポイント(売上を出すポイント)となる記事をまずは作りましょう。

 

商品名で検索する人は

多くの場合で既に商品についての購入を多少は検討している人達です。

 

まずは、商品名をキーワードに設定し

記事を書きましょう。

 

 

ちなみに、アフィリエイトは

自分の商品を売るわけではないので、

商品の製造コストなどはゼロです。

 

従って、仮に失敗しても、

それは失敗とはなりませんので、

思い切ってチャレンジしてみましょうね。

 

 

WordPressの立ち上げ方と記事投稿の方法

 

WordPressとは、

世界で最も使用されていると言われるブログシステムです。

 

一応位置づけはブログですが、

ホームページのようなサイトから

いわゆる「ブログ形式」というサイトまで

多様にカスタマイズできます。

 

WordPressを立ち上げる手順としては、

1.サーバーの契約

2.ドメインの取得

3.WordPressのインストール

4.テンプレートのインストール

この4ステップです。

 

 

1.サーバーの契約

サーバー

 

サーバーとは、

ご自身のパソコン上のデータを

インターネット上で見れるようにする際に使うコンピュータです。

 

よく「アップする」と言いますが、

これは厳密には、「サーバーに情報をアップロードして、インターネット上に公開する」ということです。

 

従って、サーバーがないと

インターネット上にあなたのサイトを公開することができません。

 

サーバーは自前で用意する必要はなく、

高機能のサーバーを低コストでレンタルさせてくれるところがあるので

通常、アフィリエイトする場合には

レンタルサーバーを契約します。

 

 

WordPressをインストールできるレンタルサーバーであれば

何でも良いですが、

ここではジャストサーバーをご紹介します。

 

まずは上記からジャストサーバーを契約してください。

 

サーバーの契約は特に特別な作業は必要ありません。

 

基本情報を入力して

決済すればすぐに契約できます。

 

ジャストサーバーの場合は

年間プランの方が少しお得なので

ぜひ年間プランを契約しましょう。

 

 

ジャストサーバーは

インフォトップというASPで販売されているので

インフォトップの決済システムで決済できます。

 

ちなみに、インフォトップは

こうしたビジネスツールやシステム、ノウハウなどを得意としている

ASPです。

 

ジャストサーバーをインフォトップで決済したら、

インフォトップのマイページからしおりをダウンロードしてください。

 

 

ちなみに、サーバーは契約しただけでは

何も起こりません。

 

後述する独自ドメインというものと合わせて使います。

 

独自ドメインとは

URLに該当する、インターネット上の住所のようなものです。

 

つまり、このURLにアクセスした場合、

このサーバーにあるデータを表示します

という形で、ドメインとサーバーが連動してサイトを表示させているのです。

 

 

従って、

サーバーをレンタルして

ドメインを契約して、

そしてサーバーにWordPressをインストールして初めて、

あなたのサイトが開設されます。

 

よく「サーバーを契約しましたが、サイトがありません」

という人がいますが、

上記の通り、サーバーを契約しただけでは何も起こりませんので

ドメインを契約してサーバーと紐づけ後に

WordPressをインストールする必要があります。

 

色々契約するものがあるな

と思うかもしれませんが、

サーバーのコストは

月1000円~2000円程度、

ドメインは年間1000円~2000円程度なので

大きな経費とはなりませんのでご安心ください。

 

 

ちなみに、サーバーやドメインの費用は

「経費」です。

 

ビジネス用の口座を作っておけば

引き落としはその口座で行ったほうが分かりやすいです。

 

できれば、口座と一緒に

デビットカードか、クレジットカードも

ビジネス用のものを作っておきましょう。

 

クレジットカードでアフィリエイトの経費を切れば、

マイルやポイントも貯まりますね!

 

 

また、サーバーの更新を忘れると

せっかく作ったサイトが消えてしまうので、

サーバーを契約する際には

「契約専用のメールアドレス」を作って登録しておくことをおすすめします。

 

実際に更新のタイミングを忘れて

サイトごと吹っ飛んでしまうケースは少なくないです。

 

更新の前に

事前にメールなどでお知らせが来る会社が多いので、

こうした契約専用のメールアドレスを作って管理することは重要です。

 

すべて自己責任なので、

丁寧にやっておきましょう。

 

 

サーバーに関しては色々な考え方がありますが、

普通にアフィリエイトするくらいなら、

容量もそこまで使い切ることはないです。

 

仮に容量がいっぱいになるほどサイトを作り込んだ場合は

既にある程度稼げているはずなので

新たに契約するか、問い合わせて増設するかで対応します。

 

最初の時点でそんなに心配するようなことではないです。

 

 

どちらかと言うと

安いサーバーを探した結果、

うっかりWordPressがインストールできないプランだった

ということが結構あるので、そちらがの方が問題です。

 

先程紹介したジャストサーバーは

当然WordPressをインストールできます。

 

ジャストサーバーは

アフィリエイター向けに作られたサーバーなので

使い勝手が良いです。

 

WordPressのインストールも数クリックでできます。

 

 

レンタルサーバーは特にご自身でメンテナンスをする必要もないので、

契約後は、サイト作成の目的で使うことがほとんどです。

 

メンテナンスの必要がある場合は

ほとんどサーバー会社側で勝手にやってくれます。

 

その際には事前にメールなどで通知されることが多いので、

数分間サイトにアクセスできないなどの情報は

事前に分かります。

 

 

ここまでに説明したように

サイトとは、アフィリエイトをする上で必要な

あなたのインターネット上のお店です。

 

お店を開く際に、

「テナント」が必要なように、

インターネット上でサイトを開設するにはサーバーが必要です。

 

これは必要経費(と言っても、月1000円~2000円程度です)なので

必ず契約しましょう。

 

 

サイトアフィリエイトの稼ぎ方はこちらをご覧ください。

 

 

2.独自ドメインの契約

ドメインを契約してアクセスできるようにする

 

ドメインとは、

簡単に言うと、インターネット上の住所です。

 

もっと分かりやすく言えば、「URL」に該当する部分です。

 

このドメインとサーバーを紐づけることで、

「このURLにアクセスした時、このサーバーにある情報を表示します」

という流れで、サイトなどを表示できます。

 

サーバーやドメインについてはこちらでも解説しています

オススメのサーバーはこちら

オススメのドメイン会社はこちら

 

 

つまり、インターネット上に

あなたのサイトを公開する際には、

サーバーとドメインを契約する必要があるのです。

 

この記事では、

有名なバリュードメインをご紹介します。

 

 

ちなみに、既にお使いのドメイン会社があれば

そこで構いません。

 

サーバーは運営会社によって

性能の違いがありますが、

ドメインは単なる住所なので

どの会社で取得しても性能に違いはありません。

 

ただし、

あまり複数のドメイン会社で管理すると

更新を忘れてしまったりするので注意が必要です。

 

サーバーと同じでドメインも

更新を忘れるとサイトが消えてしまいます。

 

ドメインを取得したら、

自動更新の設定などをしておくと大変便利です。

 

 

また、サーバーと同じで

「契約専用のメールアドレス」で登録するようにしてください。

 

更新が必要なドメインの期限が来たら、

多くのドメイン会社ではメールに通知をしてくれます。

 

そのメールに気づかずに

更新作業をしないと、サイトが表示できなくなってしまうので、

契約用のメールアドレスでドメイン会社に登録するようにしましょう。

 

 

もちろん、それだけでなく、

そのメールアドレスはきちんとチェックするようにしてくださいね。

 

せっかくドメインを取るわけなので、

サーバーとドメインを紐付けしたら、

「ドメインのメールアドレス」を作って、

その1つを契約用のメールアドレスにしましょう。

 

check@ドメイン名

 

などで良いと思います。

 

サーバーもドメインも、

契約後にメールアドレスを変えられるので、

契約用のメールアドレスを作ったら、

忘れずにメールアドレスを変えておきましょう。

 

 

契約用のメールアドレスは

スマホやGmailなどに転送するようにしておけば、

見逃しもありません。

 

Gmailの場合は

フォルダ分けをしておけば

契約用のメール専用のフォルダを作れるので、

見逃しがありません。

 

 

 

ドメインについてですが、

「.net」「.com」などはどれが良いの?

という疑問を持つ方もいます。

 

最近、あまりこれらによるSEO的な違いはありません。

 

ただ、URLはお客様が見る部分なので、

あまりマイナーなものだと信頼性がどうなのか?という事が考えられますが、

基本は何でも良いです。

 

「.net」「.com」「.biz」など

よく見るような語尾で、

安いものを契約する

という考え方で問題ないでしょう。

 

 

ドメインを契約したら

サーバーと紐付けをします。

 

サーバーとの紐付け作業については

こちらのページでも記載をしています。

サイトアフィリエイトの基礎知識

 

 

手順を少し解説します。

 

1.バリュードメインにログイン

 

2.「ドメイン設定操作(取得済みドメイン一覧)」をクリック

 

3.「ネームサーバー」のボタンをクリック

 

4.ジャストサーバー契約時に送られてきたメールにあるネームサーバー情報をコピー

 

5.バリュードメインの初期時点で表示されているネームサーバーを削除し、4でコピーしたネームサーバーを貼り付け

 

6.「保存する」をクリック

 

7.ジャストサーバーにログイン

 

8.「ドメイン追加」をクリック

 

9.「ドメイン名」の欄に、取得したドメインを入力

 

10.OKをクリック

 

11.処理されるまで少し待つ

 

12.完了画面が出れば完了!

 

設定としては以上なのですが、

ドメインが反映されるまで2日ほど掛かる場合があります。

 

ドメインを設定したのに

すぐにWordPressがインストールできない

という場合には、数日待ってから試してみてください。

 

 

サーバーやドメインの契約は

お店の土地やテナント探し、

初期の契約のための作業と似ています。

 

つまり、非常に地味で

焦りが募りますが、

大事な基礎ですので、

しっかり丁寧に行いましょう。

 

 

くどいようですが、

更新情報を見逃すと、

サイトが見れなくなってしまうので、

必ず契約専用のメールアドレスで更新情報を受信する準備をしておいてください。

 

 

もっと詳しい説明はこちら

 

3.WordPressのインストール

WordPressのインストール

 

WordPressとは、世界で最も使用されていると言われる

ブログシステムです。

 

ブログではありますが、

カスタマイズには相当な幅が効き、

実際に企業のホームページなども

WordPressで作れてしまいます。

 

サイトアフィリエイトで稼ぐ上でも、

WordPressはメインで使います。

 

操作画面が

無料ブログほど可愛くないので、

勝手に難しい印象を受ける方が多いですが、

基本的な記事投稿の操作の難易度などは

無料ブログと大差ありません。

 

 

では、実際にWordPressをインストールする手順を説明します。

 

ここでは、

このページで紹介してきた

ジャストサーバー

でWordPressをインストールする方法を説明します。

 

1.まずはジャストサーバーにログインします。

 

2.コントロールパネルの「アプリケーションをインストール」をクリックします。

※「アプリケーション」でも構いません。

 

3.「注目のアプリケーション」をクリックします。

 

4.「WordPress」の所にある「インストール」をクリクします。

 

5.勝手にインストールが始まります。

 

6.特にやることはないので、終わるまで待ってください。

 

7.完了画面が出ればインストール完了です。

 

 

ジャストサーバーであれば

これくらいの手順で

勝手にWordPressがインストールできます。

 

複雑な知識を必要とせず

サイトが開設できます。

 

WordPressの管理画面(ダッシュボード)にログインするには、

自分のサイトアドレス/wp-admin/

にアクセスし、インストール完了画面に出たパスワードなどを入力しログインするか、

 

ジャストサーバーの場合は

インストール完了後の画面から「ログイン」というボタンをクリックすればログインできます。

 

インストール完了時に

パスワードなどが表記されていますので、

忘れずにメモしておいてください。

 

 

実際にログインすると、

WordPressの管理画面が見れます。

 

無料ブログに比べると

なんとなく難しい印象かもしれませんが、

基本的な機能は同じです。

 

通常の記事を更新するときは、

「投稿」→「新規投稿」から投稿できます。

 

投稿の手順は無料ブログと同じです。

 

 

4.WordPressテンプレートを使用する

FMテンプレート

 

サイトテンプレートとは、

サイトのレイアウトや構成の「ひな形」のことです。

 

目に見える部分としては

外観、見た目、レイアウト、デザインの部分です。

 

WordPressのデフォルトの状態では

アフィリエイトに適切なレイアウトや構成になっていません。

 

ビジネス向けに開発されたテンプレートを使いましょう。

 

弊社で開発したFMテンプレート

エッジプラス1

AFFINGER PACK

 

上記のテンプレートはオススメです。

 

初心者さんであれば

FMテンプレートか、エッジプラス1が良いと思います。

 

 

なぜテンプレートを使う必要があるかというと、

第一に、サイトのある程度のレイアウトが整うからです。

 

webデザインの知識がなくても

サイトテンプレートを使用することで、

初めから見た目の整ったサイトを運営できます。

 

しかし、そうなると

無料のテンプレートでも良いのでは?ということになると思います。

 

 

ですが、サイトテンプレートは

有料のものの方が良いです。

 

その理由として

まずは、SEO対策がある程度されているかどうか

という問題があります。

 

ここまでにも説明したように

SEOとは、検索エンジンに評価されるための対策のことを指します。

 

サイトの構成においても

検索エンジンに評価されやすい構成というものがあります。

 

無料のテンプレートだと

どうしても限界がありますので、

有料のテンプレートを使いましょう。

 

 

もう1つは、機能性です。

 

有料のテンプレートは

カスタマイズの操作が簡単だったり、

デザインの素材が多く、

ボタン1つで簡単に変更することができたりします。

 

 

また、無料で汎用されたテンプレートは、

検索エンジンに評価されづらいという問題もあります。

 

 

従って、アフィリエイトで稼いでいる人は

ビジネス向けに開発された

有料のテンプレートを使うことが多いです。

 

 

サイトとは、

アフィリエイターにとって、

インターネット上の「お店」なので

テンプレートはしっかりしたものを使うようにしましょう。

 

弊社で開発したWordPressテンプレートがありますので

ぜひご覧ください。

 

 

WordPressの記事投稿の方法

WordPressの管理画面

 

WordPressでの記事投稿の手順は

イメージよりずっと簡単です。

 

管理画面にログインし、

左側のメニューから「投稿」を選択します。

 

その後、「新規追加」から

通常の無料ブログと同じように、

記事タイトルと本文を書いて、

右上の「公開」というボタンをクリックすれば

記事を投稿できます。

 

WordPressは

稼いでいるアフィリエイターの多くが使っているブログシステムです。

 

もともとWordPress自体がSEOで有利と言われています。

 

きっちりサイトを作って、

収益化していきましょう。

 

 

アフィリエイトで月収30万円を突破する方法がこちら

 

 

良い記事を作れば稼げる

 

サイトアフィリエイトを行う際は

「良い記事」を作ることが重要です。

 

なぜなら、良い記事にはアクセスが集まる仕組みに

現在のSEOはなっているからです。

 

良い記事とは

 

●検索ユーザーの検索意図を考える

 

・どうして検索するのか

 

人が検索するのはなぜでしょうか?

 

例えば「神奈川県 レストラン デート」で調べる人は、

神奈川県でデートに使えそうなレストランを調べているわけで、

このように、何かについて調べたい、答えが知りたいから、検索するわけです。

 

 

・検索意図とは?

 

検索意図とは、「その検索キーワードで検索した人は、何が知りたいのか」ということです。

 

先程の例で言えば、

神奈川県でデートに使えそうなレストランを探している

というのが検索意図です。

 

当たり前のことではありますが、

アフィリエイトで報酬を得たいと思って記事を作ると

いつの間にか検索意図にそぐわない記事を書いてしまうことがあるので

注意が必要です。

 

記事を書く前に

キーワードを決め、

その検索キーワードで検索するユーザーの

検索意図をしっかり考えてから書き始めましょう。

 

 

●検索意図の答えを用意する

 

・答えは初めに書く

 

記事中で、できるだけ検索意図に対する答えを

序盤に書くようにしましょう。

 

伸ばして伸ばして、

最後のようやく出てくるのは逆効果です。

 

 

・文中で答えについて理由を書いていく

 

「どうしてその答えになるのか」を文中で説いていくようにします。

 

サイト記事の構成としては

まず答えがあって、

その答えの根拠になる理由を見出し構成していき、

1つ1つの見出しについて文を書いていきます。

 

こうすることでかなり良い記事が書き上がります。

 

その文章中、

最低1回は、狙っているキーワードを出現させてください。

 

 

悪い記事とは

 

●検索意図に対する答えがない

 

・検索意図に対する答えがどこにあるのか分かりづらい

 

やはり記事の序盤に検索意図の答えを書いておかないと、

検索ユーザーからすれば

自分が知りたい情報なのかどうかが分かりづらく、

すぐに記事から離脱してしまいます。

 

 

・そもそも検索意図に対する答えがない

 

例えばアフィリエイトしている商品を売ろうと必死になって、

検索意図に対する答えを書かないと、

それは検索ユーザーに好かれる記事にはなりません。

 

検索ユーザーに好かれない記事ということは

Googleが上位表示しない記事ということになり、

結果的にアクセスも来ません。

 

 

●あなたの記事を読んだ後に検索し直す必要がある

 

・あなたの記事を読んだ後に、別のサイトに移動している

 

Googleはこの辺も見ていると考えられます。

 

あなたの記事を読んだユーザーが、

その後に、検索結果にある別のサイトを読んでいるとしたら、

Googleとしては「他のサイトを見ないと答えが見つからなかったのかな?」という判断をします。

 

従って、

望ましいのは、あなたの記事を読めば、

もうそれ以上、検索する必要のない記事にすることです。

 

 

・記事中で離脱していたり、サイト内の回遊率が低い

 

記事中でページを閉じていたり、戻っていたりすれば

その時点でユーザーにとって必要ないサイトだったということです。

 

回遊率というのは、

同じサイト内の別の記事に移るなど

サイト内を回ってもらっている確率です。

 

ページの離脱率、直帰率を下げ、

回遊率を上げる工夫は非常に効果的です。

 

 

Googleが求める、検索意図に答える記事作成

 

仕事的に考えれば、

サイト記事を作るというのは

Googleの仕事の一部を手伝っているような状態です。

 

Googleは、

検索ユーザーの答えとなる精度の高い情報を載せたサイトを

検索結果に表示したいはずです。

 

従って、検索意図に対する答えを的確に書いている

ユーザーにとって有意義なサイトは

Googleに評価されるわけです。

 

 

記事作成のポイント

 

記事投稿の頻度

記事

 

記事投稿の頻度も

検索エンジンの評価基準の1つです。

 

特に、サイトの立ち上げたては

記事投稿の頻度は結構大事です。

 

できれば毎日投稿したいところですが、

毎日投稿することがメインで

内容の薄っぺらい記事を上げてしまうと

かえって評価を落としてしまうので、

4日に1回、1週間に1回でも良いので、

検索キーワードに対してきちんと答えを書いた記事を用意して

定期的に更新しましょう。

 

また、情報の鮮度も重要です。

 

古くなった情報はきちんと修正しましょう。

 

また、案件が終了した際には

案件が終了したことをきちんと記事に追記してください。

 

記事自体を消してしまうと、

せっかくアクセスが来た記事を消してしまうのはもったいないので

「この商品の販売は終了しました。

こちらの商品がよりオススメです。」

という形で、新しい記事に誘導するよう追記しましょう。

 

 

記事を書いたら、

必ずスマートフォンでも確認してください。

 

現在のGoogleは

モバイルファーストインデックスと言って、

スマートフォンで見た時に

見やすいサイトを評価の基準としています。

 

以前はPCからの見やすさが

評価の基準でしたが、

今はスマホからの検索ユーザーが多いので、

スマートフォンから見やすいかどうかが重要になっています。

 

画像なども入れながら、

見やすいサイトを作っていきましょう。

 

サイトアフィリエイトで稼ぐ方法はこちら

 

文字数の考え方

記事について

 

「1記事あたりどの程度の文字数を書いたら良いですか?」

というご質問をよく頂きます。

 

この文字数でないといけない

という決まりはありませんが、

ある程度の文字数は必要です。

 

最近よく言われる基準は

4000文字です。

 

というのも、

やはり最近は、

記事内容を重視されていますので、

500文字、600文字しか書かれていないサイトだと、

「内容があまりないな」と検索エンジンに思われてしまうのです。

 

 

もちろん、必ず4000文字以上じゃなければ

アクセスが集まらないというわけではありません。

 

厳密に考えれば、

これはそのキーワードで上位表示されているサイトが

どの程度の文字数を書いているかによります。

 

例えばライバルサイトが

500文字で1位を取れているのなら、

そのキーワードでは1000文字くらい書けば

上位が取れるかもしれません。

 

 

一方でライバルサイトが

1万文字書いている記事ばかりなら、

そのキーワードでは、1万文字以上書かないと

上位表示は厳しい可能性もあります。

 

もちろん、

文字数以上に、内容が重要なのですが、

ライバルサイトがどの程度ボリュームのある記事を書いているかも

事前にチェックして記事作成すると

上位表示しやすい強い記事の多いサイトを作ることができます。

 

 

これは1回で行わなくても良いです。

 

まず、4000文字くらいの記事をいっぱい作っていって、

特にアクセスを集め始めている記事については

後から追記して、ボリュームを増やしても良いわけです。

 

サイトアフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

 

記事の見やすさとは

記事の例

 

特に、スマートフォンで見た時の

記事の見やすさは重要です。

 

ついつい、文字だらけ、

改行なしの

見にくい見た目になっていませんか?

 

改行や画像を上手に使って、

ユーザーが見やすい記事を作っていきましょう。

 

 

売る記事を作るときは

記事について考える

 

サイトアフィリエイトで稼ぐ上で、

成約を取る記事作成は重要です。

 

まず、重要なのは

キーワード選定です。

 

売る記事を書く際に狙うキーワードは

購買意欲の高そうなキーワードです。

 

例えば、

「青汁 効果 なし」

よりも

「青汁 オススメ 通販」

というキーワードの方が購買に繋がりそうですよね?

 

 

そして、そのキーワードを

記事タイトルと、

本文中に使用しましょう。

 

売るための記事作成であっても

基本的な記事への考え方は同じです。

 

商品の魅力をお伝えしつつ、

その検索キーワードで検索するユーザーに対して

求められた情報を掲載してあげます。

 

売る記事を書いても

アクセスが集まらなければ意味がないからです。

 

 

例えば先程の例で

「青汁 オススメ 通販」

なら、

この検索ワードで検索するユーザーさんは

青汁のオススメ商品を通販で買いたい可能性が考えられます。

 

それなのに、

青汁の商品についてばかり書いて、

通販について書いていなかったり、

 

青汁の効果についてまとめていても、

どうしてオススメなのかが乏しかったりすれば

アクセスを集めることが難しくなります。

 

 

青汁など、美容・健康・食品系ジャンルを扱う際はこちらを必ずお読みください。

 

 

アフィリエイトリンクの出しどころとは

リンク

 

アフィリエイトで稼ぎたいからと言って、

記事中にむやみやたらにアフィリエイトリンクを出しまくって良いわけではありません。

 

アフィリエイトリンクとは

ユーザーからすればすなわち広告なので、

サイトを楽しんでいただく妨げであってはいけません。

 

これは綺麗事と思われるかもしれませんが、

実際には、稼ぐ上でも重要な考え方です。

 

あなた自身も

何かを調べたくて検索したサイトにアクセスしたところ、

広告がベタベタと貼ってあるサイトだったら、

よほど強い動機が無い限りは

ページを閉じてしまうでしょう。

 

あなたのサイトに訪れるユーザーも

あなたと同じです。

 

広告はユーザーの妨げにならないように

掲載します。

 

 

と言っても、別にページの隅っこの方に

目立たないように貼れというわけではありません。

 

最も望ましいのは、

記事を読んでいて、自然とクリックしてしまうような貼り方です。

 

 

例えば、何かの説明をして、

「その際に役立つのがこちらです」

という形で表記してあげれば、

ユーザーも自然とそのアフィリエイトリンクをクリックします。

 

 

これが、何の脈絡もない位置に、

突然貼られていると、

「この広告ウザいな」

ということで、妨げになってしまうのです。

 

 

できれば広告だと認識されないくらい

自然な流れで、アフィリエイトリンクに誘導してあげると望ましいです。

 

サイトアフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

最後に

検索エンジンを攻略してアフィリエイトで稼ぐ

 

この記事では、

アフィリエイトとはどんなビジネスなのか、

どのように稼ぐのかについて

概略をお伝えしました。

 

なんとなくのイメージは理解できましたか?

 

アフィリエイトを始めたい人や

「どんな仕事なんだろう」

と思っている方に役に立てたら・・・と思い

この記事を書きました。

 

アフィリエイトとは言っても、

簡単に稼げる方法から

なかなか稼げない方法まであるのが現実です。

 

ですが、アフィリエイトは

正しいノウハウにしっかり取り組めば

かなり現実的に稼げるビジネスです。

 

多くの方は

稼げないのではなく、

稼げるようになる前に「辞めてしまっている」ことが多いです。

 

最初はアクセスも収入もなく

寂しい時期が続きますが、

ぜひ1年後の豊かで自由な人生を目指して

まずは1年間、しっかり頑張って頂けたらと思います。

 

 

サイトアフィリエイトで堅実に稼ぎたい方には

専用の記事を用意してあります。

 

多くの初心者が月収30万円稼げるようになった方法です。

 

こちらからご覧ください。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

株式会社フレンドマークから、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントいたします。

また、ご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

2011年から今日まで続く弊社のネットマーケティングのカラクリを伝授いたします。

弊社は「ITスキルで成長し、自由なライフスタイルを身近な情報として提供する」という理念のもと、コンサルティング業務などを通して常にお客様のサポートをして参りました。

その最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

 

 

アフィリエイトで稼ぐ仕組みづくりとやり方【完全図鑑】悩み解消!

アフィリエイトで稼ぐ

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトはパソコン一台でできる

昔から人気の副業の1つです。

 

あなたが作ったサイトやブログに広告を掲載することで、

その広告から商品が売れた際などに広告料をもらえる仕事です。

 

たった1人で副業としてやることもできますし、

弊社のように将来的には会社にして取り組むこともできます。

 

 

アフィリエイトはあなたが自由なライフスタイルを手にするために

最適な仕事と言えます。

 

実際にアフィリエイトで稼ぐことに成功し、

自由なライフスタイルを手にした方は数え切れない程いらっしゃいます。

 

 

アフィリエイトなんて言うと、以前は「なにそれ?」「怪しいんじゃない?」

なんて言われていたこともありますが、

現在では書店に専門のコーナーがあるほど

知られたお仕事になりました。

 

実際、アフィリエイト自体は怪しいものではなく、

まっとうな広告ビジネスです。

 

弊社もアフィリエイトを2011年から行ってきて、

現在まで継続して売上を上げてきています。

 

所持金たった23円からスタートし、

今や、数多くのアフィリエイターキャンペーンで1位を獲得できるまでに成長しました。

 

また、アフィリエイトを通して

アフィリエイト報酬だけでなくビジネスチャンスに出会う人も珍しくありません。

 

例えば、アフィリエイトのためにサイトを育てていって、

サイトにたくさんのアクセスが来るようになると、

企業の方から広告依頼の申請が来たりします。

 

メルマガを出したい場合は、

サイトからメルマガ読者を獲得して

メルマガを発行してファンを増やすこともできます。

 

アフィリエイトというビジネスを通して

大きなチャンスを手にできます。

 

この記事にたどり着いたあなたはかなりラッキーです。

 

 

ですが、アフィリエイトで稼ぎたいけど、

そのやり方や仕組みが分からない!

 

アフィリエイトというビジネスについて知識がなくて

ちょっと不安が残る・・・

なんて人もいらっしゃるかと思います。

 

そこでこの記事では、

アフィリエイトというビジネスの概要や

その収益や仕組みの成り立ちを明らかにしたいと思います。

 

アフィリエイトを始める前に

知っておくべき知識をこの記事で得て頂き、

そして記事中で実際に稼ぐための手法も解説していきますので

良いスタートを切って頂きたいなと思います。

 

 

アフィリエイトと一言で言っても、

実は結構奥が深いものです。

 

このサイトでもさまざまなアフィリエイトビジネスについての知識を

まとめてきました。

 

今回は、アフィリエイトというビジネスの概要や

稼ぐ仕組みづくりについてまとめていきます。

 

稼ぐポイントについてももちろんご紹介していきます。

 

 

正しいノウハウに丁寧に取り組むことで

アフィリエイトという仕事は

あなたでも稼ぐことができます。

 

特に月数万円のレベルでしたら、

そんなに難しい壁ではありません。

 

うまくいかない人の大半は

・正しいノウハウに取り組んでいない

・我流になってしまっている

という所に問題があります。

 

アフィリエイトで稼げる方法は既にあります。

 

正しい知識を学び、

その通り取り組むことでかなりの確率で稼ぐことができます。

 

そして、アフィリエイトは

収益の土台を積み上げていけますので、

少し頑張れば、夢の月収100万円を

パソコンとインターネットだけを使って

実際に稼ぐことができます。

 

 

アフィリエイトの中でも

特に初心者さん向けの「サイトアフィリエイト」については

以下の記事でも詳しく解説していますので

よろしければご覧ください。

 

 

 

 

アフィリエイトとは?

アフィリエイトの仕組み

 

まずは、アフィリエイトというビジネスモデルについて

基礎知識を学びましょう。

 

アフィリエイトについての基礎知識は

以下の講座でも記事を用意しています。

 

アフィリエイト基礎講座

 

 

アフィリエイトを始める前に知っておいてもらいたい事としては、

・アフィリエイトの仕組みの成り立ち

・ASPとは?

・アフィリエイトを始める準備

・アフィリエイトの流れ

です。

 

これについて見ていきましょう。

 

アフィリエイトの仕組みの成り立ち

アフィリエイトの仕組み

 

まずは、アフィリエイトの基本的な仕組みから覚えていきましょう。

 

アフィリエイトはパソコン一台でできる仕事です。

 

アフィリエイトの仕組みは、

自分のブログやサイトに広告(アフィリエイトリンク)を掲載し、

その広告から実際に商品が売れたり、サービスに加盟する人がいるなど

一定の条件が満たされた際に報酬が発生する、という仕組みです。

 

実労としては、

サイトやブログを書いていくだけなので、

手軽に参入でき、家でもカフェでも旅先でもできるため

場所を選びませんし、

もっと言えば、時間も選ばない仕事なので、

とても人気の仕事となっています。

 

 

アフィリエイトは怪しいビジネス

なんて思っている人もいますが、

正しくはそうではありません。

 

アフィリエイトとは、

何か悩みを持っているお客様にインターネット上で

正しい情報を提示し、気持ちよく商品を手にしていただく仕事です。

 

例えば、ダイエットの悩みを持っている人に対して、

ダイエットの情報をまとめたサイトを通して情報を提供し、

商品を手にしていただく。

 

節約について悩みをお持ちの方に対して、

節約術についての情報をサイトでお届けし、

クレジットカードなど、オススメの商品を手にしていただく。

 

アフィリエイトとは、

本来はとても健全なビジネスなのです。

 

 

アフィリエイトは、

成果報酬型の広告

と呼ばれています。

 

「売れたら報酬発生」というのが基本なのですが、

サイトやブログにアクセスが集まってくれば、

自然とそのサイトやブログから広告を見る人の数が増え、

その数に比例して商品が売れるので報酬も伸びていくというわけです。

 

広告なんて聞くと、

なんだか難し考えてしまうかもしれませんが、

アフィリエイトの基本は広告というよりも

サイトやブログを育てることにあります。

 

例えばブログを更新していけば

アクセスが増え、

アクセスが増えればブログに貼った広告から商品を買う人も増える

というわけです。

 

 

アフィリエイトを一言で言うと代理店ということなのですが、

インターネットとパソコンがあれば

自宅だろうと出先だろうと仕事ができますし、

アクセスが集まるサイトを作れれば

その後は作業をしなくても収益が出続けるため、

営業職の代理店や店舗型の代理店とは違い、

個人でも副業でも簡単に参入できます。

 

 

例えば、英語教材を販売している会社があるとします。

 

アフィリエイターは後述するASPというサービスから

その英語教材の広告を取り出し、

自分のサイトなどで広告を掲載します。

 

そして、そのサイトの広告から実際に

英語教材が売れると、

あなたにアフィリエイト報酬が発生するのです。

 

アフィリエイト報酬は広告によって違いますが、

通常は商品価格に対して一定割合の報酬が付いています。

 

 

アフィリエイトの広告にも

実際にはいくつかの種類がありますが、

上記のような「売れたら報酬発生」というのが

最もオーソドックスなアフィリエイトの流れです。

 

世の中にはたくさんの商品の販売会社があり、

販売会社は当然、自分のところの商品をより多く売りたいわけです。

 

現代はインターネットが発展しているので、

アフィリエイターに広告料(アフィリエイト報酬)を支払っても、

インターネットでたくさん販売促進をして欲しい企業が多いわけです。

 

アフィリエイターにとっては

報酬がもらえるので仕事として成り立ちますし、

販売会社にとっては売上が伸びますし、

購入者にとっては

アフィリエイターが作ったサイトを通して

正しい情報を得てから商品を購入できるので、

まさに全員にとってメリットがある仕事なわけです。

 

 

また、アフィリエイトに取り組むことで

「サイトに広告を掲載させてください」と企業から直接依頼があったり、

 

たくさん売ってあげることで

一般の報酬よりも高額な報酬を付けてもらえるなど、

 

思いもしなかったチャンスがあったりします。

 

 

そのノウハウを基に、

コンサルティングをすることなどもできますし、

将来的な仕事の発展性も大きいです。

 

 

非常に稼げるビジネスであるのに、

仕入れや発送、顧客の対応などは販売者が行うので、

代理店であるアフィリエイターの仕事としては

サイト運営などに特化していて

そういった意味で手軽であり、忙しい中でも

稼ぐ仕組みづくりを行っていける素晴らしいビジネスモデルと言えます。

 

忙しいサラリーマンが

副収入を目指してご自宅でできる最高のビジネスモデルがアフィリエイトです。

 

 

アフィリエイトの基礎はこちらでも解説しています

 

 

副業でアフィリエイトがおすすめの理由

 

アフィリエイトがおすすめの理由1:パソコンとネット環境があれば簡単に始められるから

 

通常、副業というと、

何か別のお仕事をする必要がありますよね?

 

企業に採用されたりして、お仕事をもらいつつ

通常通り「働く」というのが一般的な流れだと思います。

 

アフィリエイトの場合は

パソコンとネット環境があれば

企業の採用試験などを受けなくても、すぐにビジネスを始めることができます。

 

 

アフィリエイトがおすすめの理由2:歴史が長い

 

よく、「アフィリエイトなんて、今風の仕事ですね」なんて言われますが、

実はアフィリエイトの歴史は既に長いものがあります。

 

実は1990年台後半から存在すると言われており、

その歴史は長く、今日まで成長市場となっております。

 

きちんと既に歴史のあるビジネスだからこそ

アフィリエイトはとてもおすすめの副業です。

 

 

アフィリエイトがおすすめの理由3:一度仕組みを作れば、労力が少なくて済む

 

アフィリエイトの最大のメリットに、

「一度仕組みを構築してしまえば、

その後は、労力をあまり掛けずに稼げる」

というものがあります。

 

アフィリエイトで一番の頑張り時は開始直後で、

一度収益の土台を作ってしまえば、

ある程度放置していても、報酬が勝手に発生します。

 

つまり、将来のために

今少し頑張れば、1年後、2年後はとても自由な人生を手にできるのです。

 

 

アフィリエイトがおすすめの理由4:稼げる金額がとても大きい

 

アフィリエイトは少し頑張れば、

サラリーマンではなかなか手にできない収入を得ることも可能です。

 

初めは、サラリーマン程度の月収30万、50万というのを目標にしてみてください。

 

ですが、アフィリエイトでは

月収100万円、200万円以上のプレイヤーも

決して珍しくありません。

 

稼げるようになった後も、作業を続けていけば

より大きな収益を生み出すことができます。

 

 

アフィリエイトがおすすめの理由5:さまざまなビジネスや人生の可能性

 

アフィリエイトで稼げるようになれば、

弊社のように法人化して会社でやっていくことも可能です。

 

一方でずっと1人で、

自由にやっていくことも可能です。

 

一度稼げるようになった後は

あなたが望むスタイルで成功し続けることができます。

 

バリバリ仕事をしていきたい方は、

生きるための収入を心配することなく、

楽しくアフィリエイトというビジネスを続けることもできます。

 

自由な時間を得て、趣味や家族の時間を持ちたい方は、

最低限の作業だけ行って、好きに過ごすこともできます。

 

まさに、アフィリエイトは

あなたが理想の人生を手にするために最適な仕事なわけです。

 

 

アフィリエイトがおすすめの方

家族でアフィリエイト

 

アフィリエイトがおすすめの方としては

以下のような例が挙げられます。

 

・今の給料のほかに副収入を得たい方

・休日を使って、副収入を得たい方

・インターネットを使って副収入を得たい方

 

などなど。

 

 

つまり、アフィリエイトとは、

パソコンとインターネット環境があればできる仕事なので、

今のお仕事のほかに、別のお仕事をしなくても、

自宅で空いた時間を使いながら取り組める仕事なのです。

 

忙しい会社員の方でも、

ご帰宅後の時間や、

土日など、休日の時間を有効活用することで

少しずつアフィリエイトの作業を進めていくことができます。

 

実際、多くのアフィリエイターは

副業からスタートし、

後にアフィリエイトだけで生計が立てられるようになっています。

 

そのまま副業でやる方もいますし、

完全に独立して、アフィリエイトだけで自由に生活していく方もいます。

 

 

どんな目標を立てるかはあなた次第ですが、

あなたが目標達成をするために

アフィリエイトというビジネスは最適な仕事と言えます。

 

 

ASPとは?

代理店

 

では、アフィリエイトする際の広告は

どこから取り出すのでしょうか?

 

それがASPというサービスです。

 

ASPとは、アフィリエイト案件をたくさん掲載してくれているサービスです。

 

アフィリエイターはASPから広告を取り出して

自分のメデイアに広告掲載をします。

 

つまり、ASPとは、

【アフィリエイター】と【販売者】の仲介をしてくれるようなサービスです。

 

アフィリエイト報酬もASPから振り込まれます。

 

アフィリエイトをする上で

必ず利用するサービスということです。

 

 

通常代理店の仕事というと、

まず、お仕事を取ってくる必要があるので、

そこからスタートする必要があります。

 

「あなたの商品を代理販売させてください」

と販売者向けの営業も必要です。

 

 

ですが、アフィリエイトの場合は

これは必要ありません。

 

ASPというサービスに無料登録することで、

ASPに掲載されている豊富な案件から

自分のサイトなどで紹介したい案件を取り出せば

すぐに広告を掲載してスタートできます。

 

わざわざ一般企業に

「広告させてください」と営業しなくても、

広告して欲しい企業がASPに

広告して欲しい商品を登録しているので、

その中から自分のメデイアで紹介したいものを探すだけで

インターネット上で広告業ができるのです。

 

ASPには数多くの企業が

商品の広告を掲載しているので、

アフィリエイターとしてはその中から好きな商品を扱えます。

 

代理店の方が案件を選びたい放題なんて、

メリットだらけの仕事ですし、

それがたった一人の個人でもできるのですから、

アフィリエイトはとても優れたビジネスなのです。

 

 

ASPの広告には、

バナー広告と言って、

画像つきの広告もあれば、

URLだけの広告もあり、

さまざまな形式の広告が用意されています。

 

あなたはASPから紹介したい商品を見つけ、

紹介したい形式の広告を取り出し

ご自身のサイトやブログに貼るわけです。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちらの記事をご覧ください。

 

 

ASPの役割としては

 

・アフィリエイターと、販売者をつないでくれる

・アフィリエイト報酬を振り込んでくれる

 

という機能があります。

 

アフィリエイトをするなら

必ず登録するべきサービスです。

 

ASPについてはこちらの記事

大手のASPを紹介していますので

とりあえず全て登録しておきましょう。

 

サイトを持っていないと登録できないASPもありますが、

もしまだサイトをお持ちでなければ

そうしたASPは後から登録しても構わないので、

まずは登録できる所から登録していきましょう。

 

登録したら、実際にそのASPで

どんな商品の広告があるのか見てみると

よりアフィリエイトの具体的なイメージが理解できると思います。

 

 

ASPの中にも実はさまざまなASPがあります。

 

そう、ASPは1つではないのです。

 

例えば、電子書籍やソフトウエアをメインに扱うASPもあれば、

物販系の商品が集まるASPもあります。

 

ツールなどを専門に扱うASPもあります。

 

先程の記事から

大手のASPに登録することで

世の中のほとんどの商品ジャンルをアフィリエイトできます。

 

 

まとめると、

アフィリエイターはASPに登録し、

ASPから自分のメディアで掲載したい商品の広告を選び

実際に広告を掲載する

ということで、報酬を生む準備を整えます。

 

当サイトの記事で

いくつか役立つ記事を紹介しておきますので

お読みください。

 

まずはこちらのASPから登録しましょう

サイトアフィリエイトで月収30万円稼ぐ方法

サイトアフィリエイトの基本

売れる商品ジャンルを扱う際にはこちらもご覧ください

 

 

アフィリエイトできる商品ジャンル

 

アフィリエイトできる商品のジャンルは多岐にわたります。

 

例えば、楽天アフィリエイトやAmazonのアソシエイトを利用すれば、

それだけでも、世の中の大概の商品をアフィリエイトできてしまいます。

 

一言で「物販系アフィリエイト」と言っても、

家電、書籍、DVD、CD、おもちゃ、ギフト、食品、サービスなど、

さまざまなジャンルがあり、

いずれもアフィリエイトをすることが可能です。

 

物販系の中でも

単価の高い高額商品をアフィリエイトすることも可能です。

 

 

あるいは、通信系のサービスなど

生活提案に絡めながらアフィリエイトできるジャンルもあります。

 

 

クレジットカードなどは

高額な報酬が用意されているアフィリエイトカテゴリーとして昔から有名です。

 

 

最近では、デジタルコンテンツ系のアフィリエイトもあります。

 

世の中がインターネットがあって当然になればなるほど、

アフィリエイトを通してインターネット上で商品を提案することは自然なものとなり、

アフィリエイトの市場規模も広がります。

 

 

あるいは、化粧品、美容系、健康食品、ダイエット用品などの

「悩み解決系」ジャンルは稼ぎやすいジャンルとされています。

 

 

サービスや旅行などの案件もアフィリエイトできるものがあります。

 

お店の予約、旅行の予約に対して報酬が発生するような案件もあるわけです。

 

 

生活する中で役に立つ便利グッズなどもアフィリエイトできます。

 

 

ご自身のサイトでどんなジャンルを扱うかによりますが、

アフィリエイトできるジャンルは実にさまざまなものがありますので、

「アフィリエイトできる商品がない」ということは

基本的に考えづらいこととなっています。

 

 

通信、生活、家電、美容、デジタルコンテンツ、

など、

あなたがサイトに情報を書けそうなジャンルが

きっと見つかりますので、その中から取り組んでいくものを見つければOKです。

 

 

アフィリエイトを始める準備

装備

 

アフィリエイトというビジネスを行う上で

上記の画像のように、複雑な機械が必要なわけではありません。

 

アフィリエイトはもっと身軽な装備でできる仕事です。

 

必要なものとしては

・パソコン

・インターネット環境

・数万円の資金(できれば5万円くらいあるのがベスト)

です。

 

 

モノとしての商売道具は

基本的にパソコン(できればスマホ)があれば十分です。

 

他に必要なものとしては「やってやる!」というやる気です。

 

また、それをやり抜く力が必要です。

 

 

この辺は精神論になってしまいますが、

アフィリエイトは1人でやる作業が多いので、

「やる気」「やり抜く力」は思いの外重要です。

 

実際、アフィリエイトで稼げない方のほとんどは、

スキルが不足しているのではなく、

やる気がなくなった

モチベーションが維持できなかった

という方が非常に多いのです。

 

しかし、これはコントロールが可能なので、

自分の目標を毎日思い出すことで

クリアしていけます。

 

 

パソコンがないとダメですか?

というご質問をたまに頂きますが、

パソコンは必須ですので

持っていない方は、必ず購入しましょう。

 

アフィリエイトを行うくらいなら

普通のパソコンで十分ですが、

仕事で使っていくので、ネットサーフィンをしているだけの人よりも

消耗が少し早いです。

 

と言っても、5年ほどは使えますので、

とりあえず動くのでしたら、今お持ちのパソコンで十分作業ができます。

 

Macやレッツノートなどがオススメですが、

稼いだお金でハイスペックなパソコンを買う

というのも目標の1つとしては良いかもしれません。

 

 

また、通常ご商売を始められる場合は

例えばお店などでは

数百万円~数千万円の資金が掛かり、

借り入れを興して開業することが一般的ですが、

アフィリエイトの場合は借り入れをするような大きな初期資金は必要ありません。

 

数万円の費用で始められますし、

やり方にもよりますが、年間の経費も1万円、2万円程度で済む方法もあります。

 

 

利益が出てくれば

外注費や広告費など、経費を出して

さらに大きな金額を稼いでいくこともできますが、

最初、資金がない方はそこまで無理をすることもなく

わずかなコストでビジネスが始められます。

 

コストが少ない

ということは

仮に失敗してもリスクが小さい

ということでもあります。

 

パソコンについてはこちらも参考にしてください

 

 

従って、アフィリエイトに参入するのはとても簡単です。

 

パソコンと、数万円の資金があれば

今すぐにでも始めることができます。

 

 

アフィリエイトの流れ

アフィリエイトの収入

 

アフィリエイトの基礎知識を少しずつ覚えた所で、

アフィリエイトで稼いでいく流れについても覚えておきましょう。

 

アフィリエイトで稼ぐ手順というのは

ある程度既に決まっています。

 

我流にならずに

既にある成功方法にしっかりと取り組むことで

あなたも成果を出すことができます

 

アフィリエイトで稼ぐまでのステップとしては

以下のような流れです。

 

ステップ1:アフィリエイトの基礎知識勉強

ステップ2:サイト作成開始

ステップ3:サイトのデザイン構築

ステップ4:記事作成

ステップ5:収益化

 

主にこの流れです。

 

こうやって書いてみるとシンプルですが、

プラモデルのように1つずつの工程に

しっかりとした作業が伴ってきます。

 

ですが、

プラモデルも1つずつ丁寧に作っていくことで完成するように

アフィリエイトも丁寧に作り上げていくことで

あなたを一生支える強固な収益の土台を作ることができます。

 

 

最初は大変だなと思うこともあると思います。

 

全てが慣れない作業なので、

「難しい」とついつい思ってしまうと思いますが、

初めての職場にいけば分からないことだらけなのと同じで

それは難しいのではなく、

正確には「慣れていないだけ」なので、

最初の段階で諦めてはいけませんよ!

 

 

アフィリエイトで一番大切な作業は

サイトの記事更新です。

 

記事更新に時間がかかりすぎて・・・

と悩む人がいますが、

それは逆で、記事更新はむしろ時間を掛けるべき作業でもあります。

 

 

アフィリエイトは決して無謀なチャレンジではなく、

現実的に稼げる手法があるので、

丁寧に取り組むだけで成功させることができます。

 

既に成功している人がいないのでしたら

かなり難しい可能性がありますが、

40代、50代のサラリーマンでも

かなりの金額稼いでいる人が多くいるので、

正しいノウハウを知って取り組めば必ず成功できるのです。

 

 

広告収入の種類

ビジネスのヒント

 

アフィリエイトと一言でまとめられやすいのですが、

サイトやブログから得られる広告収入の形態はいくつかあります。

 

その代表例が以下のものです。

 

・ASP経由のアフィリエイト【一般的】

・Google AdSense【ブログアフィリエイト向き】

・Amazonのアソシエイト【物販】

 

ASP経由のアフィリエイト【一般的】

スマホからアフィリエイト

 

ASP経由のアフィリエイトは最も一般的です。

 

通常のASP経由のアフィリエイト案件の場合には、

広告(アフィリエイトリンク)から商品が売れたらアフィリエイト報酬が発生

という形式です。

 

ここまでで説明してきたように

もっとも一般的なアフィリエイトのタイプですね。

 

 

ほとんどのアフィリエイターは

このASP経由のアフィリエイトを行っています。

 

売れたら報酬が発生するので

1件成約あたりのアフィリエイト報酬の単価が高いことがあり、

5万円、10万円、30万円と報酬を伸ばしていけます。

 

大手のASPに登録することで

かなり幅広い商品をアフィリエイトできますので、

まずはASPの登録をしましょう。

 

ASPについてはこちら

サイトアフィリエイトの稼ぎ方はこちら

サイトアフィリエイトの基本はこちら

健康食品系・美容系などの商品を扱う場合はこちら

 

 

Google AdSense【ブログアフィリエイト向き】

パソコンとスマホでアドセンス

 

アフィリエイトと同じ部類で考えられる事が多いですが、

Google AdSenseという広告収入の形態もあります。

 

Google AdSense(グーグルアドセンス)とアフィリエイトの大きな違いは、

Google AdSenseは、広告がクリックされたら報酬が発生する

ということです。

 

ということはGoogle AdSenseの方が稼ぎやすいのでは?

と思いますよね?

 

実際、報酬の出やすさで言えば

Google AdSenseはクリックされたら報酬が出るので優れています。

 

ただし、クリックされたら・・・

ということなので、1クリックあたりの報酬単価は

アフィリエイトほど高いものではありません。

 

つまり、Google AdSenseで大きな報酬を得るには、

それなりに大量のアクセスを獲得しなければなりません。

 

一方で、アフィリエイトのように

特定の商品を選ぶわけではなく、

広告内容は自動で表示されるので、商品選定などの必要はありません。

 

 

アフィリエイトとどっちが稼ぎやすいのか

ということについては、

どういった方向性でメディアを作るかによります。

 

例えば、あなたがブログ形式で

1つのブログを更新し続けてファンを獲得し

大量のアクセスが集まるブログを作っていくのでしたら

Google AdSenseでも大きな報酬を見込めます。

 

一方で、特定のジャンルに絞ってサイトを作る場合

ある程度のところでアクセスも上げ止まりになるので、

Google AdSenseで報酬を伸ばし続けるのは難しいかもしれませんね。

 

もちろん、

複数のサイトを運営すればこの問題は解決できるわけですが、

複数のテーマを絞ったサイトを運営するのなら

Google AdSenseよりアフィリエイトの方が向いている可能性が高いです。

 

あるいは、最初は専門サイトとして運営して、

ネタが詰まってきたら、もう少し幅を広げても良いかもしれませんね。

 

例えば最初は車についてのサイトを作り

アクセスを獲得していく。

 

車についての記事を一通り書いてしまったら、

バイクについて書いていく、

といった具合にサイトの幅を広げていくのです。

 

 

一般的な考え方としては

Google AdSenseだけで、高額な報酬を得ていくのは

あまり考えない方が良いと思います。

 

ノンジャンルのサイト運営をしている場合や

特定の商品の紹介記事をどうしても書きたくない場合は

Google AdSenseの方が良いかもしれませんが、

普通に個人が活動していく範囲でしたら、

アクセスを集められているのなら

アフィリエイトの方が稼げる金額は大きくなったりします。

 

 

もちろん、

Google AdSenseでも月収100万円以上稼いでいる人もいますので

一概にGoogle AdSenseが稼ぎづらいなどとは言えません。

 

サイトの方向性として

ジャンルを絞らず、

特定の商品を紹介したりするものではない

というのなら、Google AdSenseから収入を得る方法もあると覚えておきましょう。

 

アフィリエイトで稼ぎたい方はこちらの記事をお読みください。

 

 

Amazonのアソシエイト【物販系】

スマホからでも副収入

 

Amazonのアソシエイトというものもあります。

 

これは、Amazonの商品をアフィリエイトできる

Amazon独自のアフィリエイトシステムです。

 

Amazonでは、ご存知のように

幅広い商品を扱っているので、

大概の商品をアフィリエイトできてしまいます。

 

 

アソシエイトは、

販売価格の2%~10%程なので、

1発の報酬単価はそんなに高くありません。

 

ですが、一般的な商品をアフィリエイトできるので

購入してもらえる確率も高いですし、

商品の紹介もしやすいです。

 

書籍、家電、デジタルコンテンツ、おもちゃ、DVDなど、

生活の中で使う用品がAmazonにはありますので、

あなたのサイトで紹介できる商品は大概Amazonにあるでしょう。

 

この扱いやすさは

サイトアフィリエイト初心者にはメリットかもしれません。

 

 

より高額な報酬を受け取れるのは

サイトアフィリエイトだと思いますが、

手軽にアフィリエイトしたい場合にはアソシエイトという選択しも覚えておいてください。

 

ASP経由のアフィリエイトと

アソシエイトを合わせて同じサイト内に掲載しても良いと思います。

 

 

なので、アフィリエイトしたい商品がASPにない場合は、

アソシエイトも調べてみてください。

 

ASPになくても、アソシエイトにはある

なんてケースも珍しくはないです。

 

Amazonには常にさまざまな商品が出品されているわけですから、

理論上、なくなりませんしね

 

 

ASPだと

先述した通り、ASPによって

扱っていな商品ジャンルがあります。

 

もちろん、アソシエイトにないけど

ASPにならある案件もあるので、

どちらに扱いたい商品があるか、

どちらの方が報酬単価が良いか、

事前に調べておくと良いでしょう。

 

 

ただし、報酬単価はアソシエイトは低いので、

高額な収入を目指す場合はやはりアフィリエイトがおすすめです。

 

アソシエイトの報酬は

価格の2%~10%程度なので、

例えば1万円の家電が売れても、報酬は200円~1000円程度です。

 

 

ASP経由のアフィリエイトだと

例えばクレジットカード案件などだと

一撃で1万円、2万円という報酬を付けているものもあります。

 

情報商材系のアフィリエイトだと

さらに報酬は高いです。

 

 

アソシエイトは

さまざまな商品を紹介できるという利便性は良いのですが、

紹介単価が引くいので、

高額な収入を目指す場合はアソシエイトだけでいくのは結構難しいです。

 

 

アクセスに対しての報酬ということになると、

Google AdSenseの方が稼ぎやすくなってしまうかもしれません。

 

なので、メインでアソシエイトに取り組むというよりは、

記事中で物販系の商品を話題に出した際に

ついでにアソシエイトの広告も貼っておく

くらいに考えておくと良いです。

 

メインはアフィリエイトを行っていきましょう

 

 

アフィリエイトは稼げるのか?

お金を稼ぐ

 

よく、アフィリエイトは

70%くらいの人が月5万円もアフィリエイト報酬を稼げない

なんて言われています。

 

こうした情報だけ見てみると、

アフィリエイトで稼ぐのはとても難しそうです。

 

 

当然、アフィリエイトをこれから始めるという方にとっては、

全ての知識が新しい知識で、

どれが正しい知識なのか分からず、

段々難しいと思えてきて、

そんな時に「7割の人が稼げない」なんて情報を見ると、

やっぱり難しいのか

と思えてきてしまいます。

 

実際にはアフィリエイトで稼いでいる人はとても多くいます。

 

アフィリエイトというビジネスそのものには問題はありません。

 

 

問題なのは、

初心者さんが正しい情報に出会えないことや、

報酬が発生する前に不安を感じ、「稼げない」という情報を見て諦めてしまうことです。

 

これはとてももったいないことで、

既に稼げている方もいらっしゃるのに、

チャレンジ途中で諦めてしまうのは最も避けてほしいことです。

 

 

アフィリエイトは現在でも稼げます。

 

弊社は完全後発組でスタートしていますが、

当時も「もうアフィリエイトは稼げないよ」なんて噂がありましたが、

稼げるようになり、会社も立ち上げています。

 

 

アフィリエイトというビジネスが稼げない

 

のではなく、

 

アフィリエイトというビジネスは

稼げる前にあきらめてしまう方が多い

 

というのが正しい事実だと思います。

 

 

確かに、宝くじではないので、

明日から億万長者というわけにはいきませんが、

正しいノウハウに丁寧に取り組むことで

強固な収入の土台を作っていくことができます。

 

 

アフィリエイトの始め方

 

アフィリエイトと一言で言っても、

実はさまざまな手法や、分野があります。

 

代表例で言えば、

サイトアフィリエイト

SEOアフィリエイト

ブログアフィリエイト

PPCアフィリエイト

などですね。

 

これらは、アフィリエイトに使うメディアの違いや、

アクセスを集める手法の違いで分類されています。

 

例えば、

サイト上でアフィリエイトするならサイトアフィリエイト

ブログ上でアフィリエイトするならブログアフィリエイト

メルマガでアフィリエイトするならメルマガアフィリエイト

という感じです。

 

あるいは、

SEO(検索エンジン対策)からアクセスを集めるならSEOアフィリエイト、

PPC(検索エンジンに出す広告)からアクセスを集めるならPPCアフィリエイト

といった感じで名前が付いています。

 

 

方法によっては

初期費用がある程度必要なものもありますが、

アフィリエイトは基本的に

初期費用5万円程度でスタートすることが可能です。

 

流れとしては、

1.サイト(ブログ)を用意する

2.ASPに登録する

3.記事を更新する

といった流れでスタートできます。

 

 

ASPに登録したら

そのASPに登録されている案件を色々と見れますので、

その中から自分のサイト(ブログ)で扱いたい商品を見つけて

広告をサイト(ブログ)に貼ります。

 

ASPや案件によっては

広告を扱う際に簡単な審査があるものがありますが、

審査に落ちても落ち込む必要はありません。

 

承認された案件を扱えば良いだけです。

 

 

また、物販分野のアフィリエイトを学ぶ場合は

薬機法などについても押さえておく必要があります。

 

アフィリエイトというビジネスの超基本を知りたい方は

こちらの講座も読んでみてください。

 

 

アフィリエイトというビジネスの基礎知識

収益発生

 

すごく難しそう・・・

なんて思う必要はありません。

 

アフィリエイトは、専門技術が必要なのではなく、

やり方を覚えればどなたにでもできるビジネスモデルです。

 

 

もちろん、中高年の方にもできますし、

サラリーマンの副業でも

月収100万円以上稼いでいらっしゃる方も、実際に多くいます。

 

月収100万円レベルは、

実は数え切れないほどいます。

 

最初は何も知らない状態なので

全ての知識が難しく思えるかもしれませんが、

新しい仕事を始めると思って、1つずつ覚えていけば

あなたもアフィリエイトで稼げます。

 

 

アフィリエイトを学習するステップとしては、

 

1.アフィリエイトについて知る

2.アフィリエイトを始める準備をする

3.アフィリエイトで稼げるまでの期間について正しく知る

4.どのような手法で稼いでいくか決める

5.どんな商品を売っていくかを決める

 

といった事を最初に勉強しておくとスムーズです。

 

 

アフィリエイトの基礎知識は

こちらの講座でも教えていますので、

ぜひ一度読んでみてください。

 

 

アフィリエイトというビジネスは億が深く、

稼げるようになった後でも

勉強しようと思えばどんどん深く勉強していけます。

 

弊社も一通りのアフィリエイト手法を知っていますが、

未だに新しい勉強をして発見もあります。

 

アフィリエイトはマーケティングに非常に関わりが深いビジネスモデルなので、

ビジネスやマーケティングの勉強をしつつ稼いでいける、

個人ができる最高のビジネスモデルと言えます。

 

 

アフィリエイトの基本、サイトアフィリエイトについて知りたい方はこちら

サイトアフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

 

アフィリエイト手法の種類:ブログアフィリ・サイトアフィリ

SEO

 

アフィリエイトと一言で言っても、

かなり色々な手法があります。

 

その中で最も基本となるのが

サイトアフィリエイトとブログアフィリエイトです。

 

 

■サイトアフィリエイトとは?

 

サイトアフィリエイトとは、

特定の商品やジャンルといった感じでサイトのテーマをしっかり決め、

それについて記事を書いていくアフィリエイト手法です。

 

サイトアフィリエイトについてはこちらの記事でも解説しています。

 

 

サイトアフィリエイトの特徴は

サイトの作成時点で売りたい商品や、

商品ジャンルが明確に決まっている点です。

 

漠然とブログを更新していって

アクセスが集まったら収益化するのではなく、

初めから「どんな商品を売るのか」を想定して

売るためにサイトを作っていくのが特徴です。

 

サイトアフィリエイトの場合は

商品が売れるキーワードを狙って記事を書いていくので、

少ないアクセスの段階から報酬が発生したりします。

 

また、ある程度報酬が安定したら、

その後はサイトを放置しても報酬が出ます。

 

特定のテーマについてのサイトなので、

更新を待っているユーザーではなく、

情報を求めているユーザーが多くなりますので、

報酬が安定したら手を離しても問題ないわけです。

 

サイトアフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

 

■ブログアフィリエイトとは?

 

ブログアフィリエイトとは、

ブログを更新することでアクセスを集めていき

アクセスに応じて広告収入を増やすスタイルです。

 

トレンドアフィリエイトなどもこの手法です。

 

ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトの違いは

そこまで明確化されているわけではありませんが、

更新することでファンを増やしていくサイト運営が

ブログアフィリエイトタイプだと思ってください。

 

サイトアフィリエイトが

特定の商品やジャンルについての情報をまとめていくのに対して、

ブログアフィリエイトの場合は

もっとあなたのキャラクターやオリジナル性を出していく記事を更新していきます。

 

 

「ブログ」と聞くと、

無料ブログをイメージされる方が多いかもしれませんが、

ビジネスでやるのでしたら、ブログアフィリエイトでも

無料ブログはあまり推奨しません。

 

ご自身でサーバーやドメインを契約して、

削除などのリスクがない自分で運営しているブログを作っていきます。

 

主に、WordPressというブログシステムで

ブログアフィリエイトを行うケースが多いです。

 

 

ブログアフィリエイトは

あなたの記事の更新を待っているファンが多くなるので、

基本的に報酬が出た後も、

記事を更新する必要があります。

 

 

アフィリエイトの基本はサイト作り

パソコンでの作業

 

アフィリエイトの基本は何と言ってもサイト作りです。

 

 

サイトに関してですが、

初心者さんが最も簡単にサイトを作れる方法として

無料ブログを利用する」という方法がありますが、

実はビジネスでやっていくのでしたら

無料ブログはあまりオススメできません。

 

無料ブログはコストが掛からない点で優れていますが、

元々商用に公開されているサービスではないため、

自分の意図しないところに無料ブログサービス側の広告が勝手に入ってしまったり、

 

あるいは、ある時突然

ブログのアカウントを消されて、サイトごと消滅してしまうリスクがあります。

 

 

これは商売でやっていくには

リスクが大きすぎます。

 

そこで、稼げるアフィリエイターは通常、

自分のサーバーとドメインというものを契約して

自分の管理下で運営できるサイトを作っていきます。

 

 

サーバーとは?

→ パソコンのデータをインターネット上で公開するためのコンピュータ

 

ドメインとは?

→ いわゆるURLにあたる、インターネット上の住所のような文字列

 

WordPressとは?

→ 世界で最も使用されていると言われるブログシステム

 

 

なんだか難しそうと思うかもしれませんが、

サーバーとドメインは申し込めば

誰でも利用できるので超簡単です。

 

WordPressに関しても

テンプレートというものを利用すれば

すぐにこのサイトのようにプロ仕様のデザインのサイトを作ることができます。

 

 

サーバーやドメイン、WordPressについては

こちらの記事でも詳しく解説しました。

 

 

サイトのデザイン力は必要か?

サイト作成

 

最も多い間違いなのですが、

かっこいいサイトを作ればアクセスが集まる

という誤解があります。

 

そのため、見た目に拘りすぎて

なかなか前に進めない方がいますが、

これは大きな間違いです。

 

 

初期の段階で必要なのは

サイトの見た目ではなく、

如何に記事を更新しているかです。

 

 

とは言え、サイトの見た目は

ある程度整っていた方が良いです。

 

というのには2つの理由があります。

 

 

1つ目は、

サイトのデザインがあまりに質素な構成だと、

検索エンジンから評価してもらえないというのがあります。

 

2つ目は、

サイトのデザインがある程度しっかりしていれば

ユーザーがサイトに度々アクセスしてくれたり

サイト内を回遊してくれる時間が長くなり、

これ自体が検索エンジンからの評価につながる点です。

 

 

では、webデザインの勉強をする必要があるかというと、

そんなことはありません。

 

サイトテンプレートというものを使うことで、

既に検索エンジン対策された

見た目の整ったサイトデザインを手に入れることができます。

 

 

テンプレートについても

こちらの記事中で解説していますので

参考にしてください。

 

サイトアフィリエイトの基礎知識や作り方、やり方【完全版】

 

 

アフィリエイトの要は記事を書くこと

記事作り

 

サイトテンプレートを使えば、

それ以上は、とりあえずサイトの見た目は気にする必要はありません。

 

見た目は稼げた後で幾らでも納得いくまで時間を掛けて直せるので、

最初は収益に直結する作業を行っていきましょう。

 

 

では、収益に直結する作業とは何か?というと、

それは記事作りです。

 

 

アフィリエイトにおける記事作りのポイントは2つです。

 

・サイトで売る商品について書く

・サイトのテーマ、ジャンル、キーワードについて書く

 

この2つを意識して

記事を書いていくことで、収益の発生するサイトを作っていくことができます。

 

 

一見すると、

アフィリエイトする商品についての記事ばかり書いていけば

その分だけ商品が売れる可能性が高くなりアフィリエイト報酬が上がりそうですが、

そこが落とし穴です。

 

アフィリエイトで稼ぐには、

サイトにアクセスを集める必要があります。

 

アクセスを集めるには、

商品についての記事だけでなく、

その商品ジャンルに関するキーワード、

そのキーワードに関する関連キーワード、等に関する

「情報記事」、つまり商品をアフィリエイトする記事ではなく、

何もアフィリエイトしない記事作成も同時に必要なのです。

 

 

アフィリエイト初心者さんほど、

ライバルの多いキーワードに関して記事を作ってしまうことがあります。

 

例えば、

「ダイエット」

に関しての商品をアフィリエイトしたいとしても、

「ダイエット」という単語のキーワードは

おそらく既に強いライバルがたくさん上位表示しています。

 

その際、いきなり「ダイエット」というキーワードを狙うのではなく、

まず、「ダイエット 女性」「ダイエット 男性」とか、

「ダイエット 男性 40代」とか、

こういったターゲットを絞った関連キーワードについて記事を書いていき、

まずはライバルが少ないキーワードで

上位表示を狙うのです。

 

いわゆる「ニッチキーワード」と言いますが、

ニッチキーワードで上位を取ることで、

検索エンジンが次第に

「このサイトはユーザーのニーズに応えるしっかりした情報を出してくれている」

ということでサイト全体の評価を高めてくれます。

 

 

そうなれば、

「ダイエット」という全体的なキーワードを狙っても

上位表示しやすくなるのです。

 

 

もちろん、商品名などをキーワードに入れて記事を書いても

検索結果で上位を取りやすくなるでしょう。

 

この辺りはSEOという分野で、

やり方によっては、効率的に報酬を得ながらサイトを育てることができます。

 

 

商品名をキーワードに入れて記事を書くことは

全く悪いことではありませんが、

狙い目のジャンルと、そうでないジャンルがあったり

初心者さんなら初心者さんなりのSEOの組み立て方があるので、

詳しくはこちらの記事を読んでみてください。

SEOを攻略して月収30万円以上になるために

 

 

アフィリエイトの収益の成り立ちとサイトの収益化

サイトの収益化

 

肝心なのが、サイトから収益を出すことです。

 

よく言われるのが

・1万円の壁

・5万円の壁

・10万円の壁

・30万円の壁

などです。

 

それぞれのステージで微妙な戦略の違いはありますが、

基本はサイトを育てるという部分では同じです。

 

 

特に初心者さんにとって

初報酬や1万円の壁を突破するくらいなら、

先程書いたように、ニッチなキーワードを狙って記事を書いて

アクセスを集めることで

安定して稼げます。

 

 

アフィリエイトの作業で大事なのは

焦って妙な仕事に走らないことです。

 

丁寧にサイトを作っていけば、

今はアクセスが来ていなくても

あるタイミングから、アクセスが集まるようになったりします。

 

 

丁寧に、、、というのは

先程お伝えしたように強引に売上を狙う記事を書くのではなく、

アフィリエイトをする記事と、

そうでない記事の両方をしっかり作っていき、

ユーザーに役立つサイトを育てることです。

 

ユーザーに役立つサイトは

検索エンジンが最も評価するサイトで、

これは将来的に大きなアクセスを継続して維持ができます。

 

 

アフィリエイトでは

サイトにアクセスが集まれば、

それだけアフィリエイト報酬が発生する原動力ですし、

 

アクセスが集まることで

さらに検索エンジンからの評価が上がり

さらなるアクセスが集まる原料になる、

 

という良い循環に入っていけます。

 

 

実際にはサイトを育てる中で

結構早い段階から

月1万円、

月3万円、

月10万円、

と伸びていきますが、

アフィリエイト報酬が出ても、

1年位はサイトを育てることを意識して欲しいと思います。

 

 

アフィリエイトビジネスの場合、

多くのケースで報酬は半年から1年後に最も伸びます。

 

なので、そこまでの段階で報酬が出ていても

そこで辞めずに、続けていくことで

さらに大きな報酬を期待できます。

 

 

なお、初心者さんが

最速で月収30万円稼げるSEOの組み立て方については

こちらの記事で解説していますので是非ご覧ください。

最速で月収30万円稼げるSEOの組み立て方

 

 

アフィリエイトで成功するために大切なこと

インターネットで成功

 

アフィリエイトの仕組みや基礎知識を学んだ所で、

次に、アフィリエイト成功のために大切なポイントを紹介していきましょう。

 

とは言え、

いきなり難しい話をしても嫌気が指すと思いますので、

簡単に分かりやすく解説していこうと思います。

 

アフィリエイトは当然学んだだけでは稼げません。

 

・稼ぎやすいジャンルを知ること

・自分の取り組みやすいジャンルで勝負すること

・商品選定の基本

・アクセスを獲得すること

・継続して作業すること

 

がアフィリエイトで稼ぐ基本です。

 

より具体的にアフィリエイトで稼ぐ方法が知りたい方はこちらの記事をお読みください

 

 

稼ぎやすいジャンルはネットで需要のあるジャンル

ブログアフィリエイト

 

手っ取り早く稼ぐには、

ネットで需要のあるジャンルに参入していくのが定石です。

 

ネットで需要のあるジャンルって

実は昔から決まっていたりします。

 

大きく分けると

・稼ぐ、マネー、ビジネス、副業、投資、ギャンブル

・モテる、アダルト、復縁、ナンパ

・お悩み解決系

です。

 

●稼ぐ系、マネー系の代表例

・ビジネス

・副業

・クレジットカード

・ローン

 

●モテる、復縁系の代表例

・結婚

・恋愛

・アダルト

・復縁

・ナンパ

 

●お悩み解決系の代表例

・転職

・求人

・脱毛

・育毛

・美容

・痩せる

・筋肉

・保険

・買い取り

・資格

・健康食品

 

などですね。

 

もちろん、ここに書いたものだけではありませんが、

「稼ぐ」「モテる」「悩みを解決する」

というのは昔からネットで稼げるネタの3大要素であり、

これに近いジャンルの方が、大きな金額を稼げる可能性が高いです。

 

一方で、当然この辺は

超王道でもあるので、

ライバルもその分だけ多いです。

 

 

ただし、超王道でも

ターゲットを狭めることで

そのターゲットやキーワードについては

あなたがシェアを取れる可能性は十分にあります。

 

例えば、

「クレジットカード」

という大きなキーワードを狙うのではなく、

 

「クレジットカード 50代 審査」

など、ターゲットを絞って

記事を書いてあげると、ライバルが少なくなったりします。

 

最初はこうしたニッチなキーワード(ターゲットの狭いキーワード)を狙って

記事を作っていくのも1つの手です。

 

 

気をつけなくてはならないのは、

ASPにある商品だからと言って、

そもそも需要の少なすぎる商品カテゴリーを選ぶと

なかなか稼げないということです。

 

稼げる商品をアフィリエイトする

というのは実はアフィリエイトでは鉄則なのです。

 

 

特に初めのうちは、

あまり珍しい商品を選ぶのではなく、

先程紹介したような王道ジャンルから入った方が

成果につながりやすいです。

 

アフィリエイトと言えど、

仕事でありビジネスなので、

稼げない商品を扱うというのは理に適っていません。

 

「稼ぐ」「モテる」「悩みを解決する」

これに近いジャンルを選ぶようにしましょう。

 

 

自分の取り組みやすいジャンルで勝負

 

アフィリエイトの売上は

ジャンルとキーワードによって決まるとも言われています。

 

そして、稼げるジャンルというのも

実はある程度決まっています。

 

インターネットで稼げるジャンルと言われているのが、

稼ぐ

恋愛・アダルト

お悩み解決系

です。

 

この3つに近いほど、インターネットの需要が大きく、

外れていくほど、需要の小さなマーケットになるというわけです。

 

ただ、これだけだと幅広すぎますし、

稼げるジャンルなら何でも良いかっていうと、

実際には記事を作っていかなくてはならないので、

自分が楽しみながら記事を作れるジャンルである必要もあります。

 

あまりにも興味がないジャンルについて

多くの記事を作ることは、

やはり挫折の大きな要因となってしまいます。

 

 

どんなジャンルの商品を扱うか、

どんなテーマでサイトを作るか、

アフィリエイターならどのレベルになっても悩みどころです。

 

弊社は、ファミリー層向けのメディアと

このサイトのようにビジネス系の情報をまとめたメディアなどを運営しています。

 

これは自分達が好き、得意、

会社の理念に合っているなどから考えています。

 

 

他にも、報酬単価が高いかどうかで

そのジャンルを選ぶのも1つですし、

初心者さんでも売れやすい商品を選ぶというのも1つです。

 

 

例えば、

化粧品、健康系の商品、などはアフィリエイトで稼げる商品ジャンルの代表例です。

 

これらは先程のカテゴリーでいけば

「お悩み解決系」です。

 

綺麗になりたい

ダイエットしたい

健康を回復したい

などのお悩み解決系なわけですね。

 

 

このように稼げるジャンルというのはありますが、

それよりもさらに重要なのは、

自分が楽しみながら取り組めるかどうかです。

 

仕事は楽しみながらやるのが一番続きます。

 

お金のモチベーションは

思いの外そんなに続きません。

 

特に、稼げていないうちは

お金のモチベーションがかなり脆いのです。

 

なぜなら、

例えばあなたが、最初の目標を

アフィリエイトで月収10万円稼ぐことにしたとしましょう。

 

ところが、

あまりにも作業がつまらないと、

「10万円なんて、ボーナスで届いちゃうし、

バイトしてもいく金額だよな」

という現実に気づいてしまい、

挫折への最も強い引き金を自分で引いてしまいます。

 

逆にアフィリエイトで月収100万円いっていれば、

100万円という金額は

他の方法では早々簡単に到達できませんので、

お金のモチベーションでも維持できるわけです。

 

従って、まだ稼げていないからこそ、

自分が少しでも楽しめるジャンルを選ぶというのも

大切なテーマ選定の要因なのです。

 

稼ぎやすいジャンルの中から

自分が記事を書きやすそうなジャンルを見つけてみてください。

 

「あえて言うなら」という程度でも構いません。

 

 

記事を書く際、

自分が既にある知識だけでなく

調べながら記事を書くことも出てきます。

 

そうした作業をする際に、

あまりにも自分がつまらないとしか思えないジャンルだと

どうしても仕事が続きません。

 

少しでも興味を持てるジャンルなら、

記事を書くことも楽しいですし、

調べていても楽しみを見つけることもできるでしょう。

 

 

例えば、あなたがクレジットカードで

「ブラックカードが欲しいな!」と思っていたとします。

 

その場合には、

ブラックカードやクレジットカードの種類や特徴についてまとめたサイトを作り、

クレジットカード案件のアフィリエイトをできます。

 

 

サイトアフィリエイトで稼ぐ方法はこちらをお読みください

稼げる商品ジャンルを扱い際にはこちらに注意してください

アフィリエイトの基礎知識はこちら

 

 

商品選定の基本

商品選定

 

テーマやキーワードも去ることながら、

次に商品選定もアフィリエイトで稼ぐ上で大事な作業です。

 

テーマが稼ぎやすいテーマだからと言って、

扱う商品が売れづらい商品だと、やはり報酬は発生しづらいのです。

 

商品も売れやすい商品を選ぶことを心がけましょう。

 

アフィリエイトのメリットは

レバレッジを活かせることです。

 

レバレッジとは他人資本を活かすことです。

 

 

つまり、元々売れやすい商品なら、

その商品力を活かして、あなたもアフィリエイトで稼ぐことができるのです。

 

知名度はどうかな?

商品の販売ページは魅力的かな?

など、自分なりにその商品が売れそうかどうか考えて扱うようにしましょう。

 

アフィリエイトでは結構有名な戦略なのですが、

テレビで扱われた商品などは

アクセスが伸びますし、

テレビの信頼度はやはり高いので、

テレビを見て、ネット検索してきた人」というのは

そのまま購入につながるケースが多いのです。

 

 

稼ぎやすい商品カテゴリーの中でも、

1つ1つ案件を見ていくと、

商品ページがかなりイケてないものや、

「なに、この商品??」というくらい知名度の低いものもあるので、

そうした商品には注意が必要です。

 

特に初心者のうちは

売れ筋の商品を扱うのが王道だということを覚えておいてください。

 

 

アフィリエイトのポイントはアクセスを如何に集めるか

アクセスアップ

 

アフィリエイトで稼ぐポイントは

何と言っても「如何にアクセスを集めるか」です。

 

ご自身が作ったサイトに如何にアクセスを集めるか、

そしてアフィリエイトリンク(広告)に如何に多くのアクセスを誘導するかで

報酬の大きさが決まります。

 

大前提として、サイトにより多くのアクセスが来ていた方が、

そこからアフィリエイトリンクをクリックしてくれる人の数も増えるのは

想像できますよね?

 

サイトをたくさんの人が見てくれれば、

あなたの記事から商品を買おうと思う人の数も増えるわけです。

 

 

ですのでサイトを作ったら

まず初めに考えたいのは

サイト自体にアクセスを集めることです。

 

サイトに1アクセスも来ていなければ、

当然成約が生まれるわけがありませんからね。

 

まず、サイト自体にアクセスを集めることを考えなくてはなりません。

 

 

では、どうすればサイトにアクセスを集められるかというと、

検索エンジンに高評価をもらえるように、対策することです。

 

この検索エンジン対策の活動のことを

SEO(Search Engine Optimization)と言います。

 

 

SEOを行い、

検索結果で上位表示することがアクセスアップの基本です。

 

Googleに高い評価をもらうことで

実際に検索した際にあなたのサイトが上位表示され、

アクセスが集まるようになるのです。

 

 

アフィリエイトの世界では、

「検索結果の2ページ目以降は存在しないのと同じ」

と言われています。

 

実際、検索結果で1ページ目

つまり10位以内に表示されているのと

2ページ目以降、つまり11位以降に表示されているのでは

アクセスは大きく違います。

 

なぜなら、多くの検索ユーザーは

検索結果の上位からサイトを見ていきますし、

大抵の場合、その検索は1ページ目で終わるからです。

 

従ってまずは、

自分が上位表示を目指したいキーワードを考え、

そのキーワードについて記事を書いていき、

検索結果で1ページ目に表示できるようにサイトを作っていく必要があります。

 

つまり、検索結果で10位以内を取る、

これがとても重要だということです。

 

 

ちなみに、特定のキーワードで検索した際に

広告を除いた検索結果の部分を

「自然検索」と言います。

 

サイトアフィリエイトなどでは、

この自然検索において10位以内を目指していきます。

 

 

先程書いたように

ほとんどの人は検索結果の1位から見ていきます。

 

稀に下から見る人もいるようですが、

その場合も「1ページ目の下」なので、

結局は10位以内に入っていることが絶対条件です。

 

 

もちろん、11位以下でも

報酬が発生することはありますが、

10位以内に入っているのと、

11位以下では

かなりアクセス数に違いが出ます。

 

従って、10位以内に入れるようにSEO対策を行っていくことは

サイトアフィリエイトの基本なのです。

 

 

■SEOのポイント

 

ここまでに解説したように

SEOという分野は

アフィリエイトと切り離せない密接な関係にあります。

 

SEOを攻略してアフィリエイトで稼ぐ方法はこちらの記事で詳しく解説しています。

 

サイトアフィリエイトに関する基本はこちらの記事で詳しく解説しています。

 

 

SEOの最も基本のポイントは

上位表示したいキーワードを

記事タイトルと、文中に必ず入れることです。

 

例えば「クレジットカード 40代 審査」というキーワードを狙っているのに、

これらのキーワードが一度も文中に出てこないなんて、

そのキーワードについての内容を書いていないとしか言いようがないですよね?

 

Googleも同じように、

どんなキーワードが記事タイトルや文中に入っているかをチェックしています。

 

 

■時代に求められた「コンテンツSEO」とは?

 

現状の検索エンジン対策で

最も有効だと言われているのが「コンテンツSEO」です。

 

これは一言で言うと、

しっかり記事を書こう

という手法です。

 

というのも、SEOにはいくつか方法があって、

その中には、記事の内容はそこそこに、

外部のサイトからリンクを送りまくって、

あたかもたくさんのサイトから推薦されているサイトのように見せてしまう方法もあります。

 

これは決して稼げない手法ではないのですが、

現在のGoogleの評価基準は

サイトの記事内容を最も見ているとされています。

 

 

Googleとしては、

検索結果に表示されるサイトは

よりユーザーの検索に対して「知りたい内容が書かれているサイト」にしたいわけです。

 

そうすることで

検索エンジンとして精度の高いサービスを提供できるからです。

 

そして、そのような内容が充実したサイトを上位表示するために

世界のGoogleが本気でシステム開発をしています。

 

 

このSEOは

とても難しいと思われるかもしれませんが、

実際には難しいテクニックが必要というよりは、

やるべきことをきっちりやっているかどうかです。

 

つまり、丁寧にサイトを作っていけば

初心者だろうと、検索結果で上位表示を取ることができます。

 

 

簡単に言えば、

「記事はしっかり書くこと」

これに尽きます。

 

当たり前のことのように思えますが、

多くのアフィリエイターは

記事作成が適当になってしまっていますので、

その中でしっかりとした記事を書いてあげれば

自然とアクセスも集まってくるわけです。

 

 

SEOについては

下記の記事にて詳しく解説しています。

 

SEOを極めて月収30万円突破したい方はこちらの記事をお読みください

 

 

1年は継続して作業しましょう

アフィリエイトの作業

 

良い記事を書けば

その記事に明日からアクセスが集まるか

と期待すると、ちょっとがっかりすることになると思います。

 

サイトが検索エンジンに評価されるまで、

少しタイムラグがあるからです。

 

今日作ったサイトが

明日からアクセスが集まるというのは

ほとんど起こらないことです。

 

 

アフィリエイトというビジネスの成長曲線は

結構独特のものがあります。

 

サイトアフィリエイトなど

コストを掛けないビジネスであればあるほど、

最初の段階ではなかなか報酬が出ないこともあります

 

もちろん、すぐに報酬を出せる方法もありますが、

それにしても、最初の報酬までは

それなりに作業をしないといけません。

 

よく、アフィリエイトなんて聞くと、

「すぐにでもお金が生まれる魔法のビジネス」

と思う方がいますが、

それは誤解で、

アフィリエイトもきちんとした広告業であり

仕事です。

 

つまり、仕込みの期間、

下準備の期間はある程度必要なので、

始めてすぐに成果が出ないからと言って

諦めないようにしましょう。

 

 

実際、正しいノウハウに取り組むことで、

開始初月から成果を得られることもありますが、

それに関わらず、

多くのアフィリエイターは、

成果が伸びるのは半年後~1年後くらいです。

 

つまり、それまでに成果が出ていても

1年くらいは頑張るつもりでいないと、

本当に成果が伸びる前に辞めてしまうことになるのでもったいないのです。

 

逆に、最大の頑張りどころは、

最初にやってきます。

 

最初、報酬が出ない、アクセスも来ない

という期間も諦めずに継続できるか、

ここが生死を分けます。

 

 

最初のうちは記事を更新しても

なかなかアクセスが集まりづらいこともあると思います。

 

ですが、コツコツやっていると、

あるタイミングから突然アクセスが来はじめる

ということがかなりの確率であります。

 

そこまで来れば、

アクセスに対してアフィリエイト報酬が出始めるので、

モチベーションも上がってきます。

 

 

最初の段階で

アクセスや報酬が伸びなくても、

それは自然なことなので、

むしろそこが頑張り時だということを

予め知っておいてください。

 

 

逆の考え方もあって、

最初のうちはサイトの記事を読んでくれている人もほとんどいないので、

失敗を恐れずに

果敢にチャレンジしていきましょう。

 

インターネットの良いところは、

一度出したら取り返しがつかないのではなく、

後からいくらでも変えていくことができる点です。

 

つまり、今の時点で

記事作成や文章力に自信がなくても、

あとからそれを編集して改善することもできます。

 

従って、最初のうちは

クオリティを気にするよりも

とにかく記事更新をしていくことが肝心です。

 

 

アフィリエイトで失敗する人の多くは

勝手にクオリティを気にしすぎて

記事更新の手が止まってしまい、

結果、報酬も出ずに挫折してしまうというパターンです。

 

 

大事なのでもう1度書いておきますが、

最初の時点で大切なのは

自分なりに良い記事を、更新すること」です。

 

サイト立ち上げ後は特に、

更新頻度は重要なので、

細かなこだわりは忘れて、

自分なりに精一杯の記事を定期的に更新しましょう。

 

一度アクセスが集まり始めれば、

そこから伸ばすのは比較的簡単なこともあるので、

最初の時点が一番頑張りどころです!

 

 

月収100万円以上稼ぐアフィリエイターも

最初の時点ではアクセスゼロから始めていることを忘れないでください。

 

当然、諦めずに続けるからこそ

目標達成ができるのです。

 

 

それに、記事更新はついつい「大変」と思いがちですが、

記事更新を重ねるだけで

月収30万円、100万円、1000万円稼げるなんて、

なんて良い仕事だと思いませんか?

 

私もこのサイトの記事は

1記事ごと、魂を込めて作っていますし、

それは大変な作業ですが、

読んでくれている人のことや、

自分の会社の目標を考えて、

楽しみながら作れています。

 

 

良い記事を書いていれば

1ヶ月目から報酬が出ることもありますが、

本当に報酬が伸びるのは半年から1年後です。

 

そこまでは手を抜かずに突っ走ってください。

 

 

サイトアフィリエイトで最速で稼ぎながら収益を伸ばしたい方はこちら

 

 

最後に

ネットビジネスで稼ぐ

 

この記事では

アフィリエイトの基礎知識や稼ぎのしくみ作りについて

基本的な情報をまとめてきました。

 

アフィリエイトをこれから始めるあなたが、

最初に知っておくべき知識などを解説させて頂きました。

 

 

アフィリエイトで稼ぐポイントは、

・自分の取り組めるジャンルを見つけること

・アクセスを集めること

・最初の1年間は継続すること

です。

 

 

アフィリエイトで稼げるようになるために

もっとも重要なのは「目標達成するまで、辞めないこと」です。

 

稼げるアフィリエイターが

もの凄いスキルを持っているかというと、

それは違います。

 

 

では、稼げるアフィリエイターと

そうでない方の違いは何か?というと、

稼げるアフィリエイターは作業を継続しているということです。

 

収益が発生する前も、

収益が発生した後も、

コツコツ作業した全ての内容が

あなたを支える資産です。

 

 

この記事を読んだら

次にこちらの記事もお読みください。

 

アフィリエイトで稼ぐ上で

「SEO」という分野は必ず勉強するべき分野です。

 

SEOとは、検索エンジンに評価されるサイトにするための活動や対策のことで、

SEOを行うことは稼ぎに直結します。

 

このSEOを活かして

アフィリエイト初心者が続々と月30万円達成している

凄いプログラムがありますので

こちらの記事で紹介させて頂いております。

SEOを極めて月収30万円以上のアフィリエイターに

 

 

アフィリエイトで稼ぐためにやるべきことは既に決まっていて、

その方法は上記の記事のように存在しています。

 

あとは、あなたが

これに丁寧に取り組むのみです。

 

前例がないチャレンジではなく、

既に多くの方が結果を出しているビジネスなので、

あなたも丁寧に取り組めば、必ず成果につなげることができます。

 

 

アフィリエイトはあなたが自由なライフスタイルを手にするために

最高の仕事です。

 

アフィリエイトを通して人生を変えた方は

数え切れない程います。

 

 

アフィリエイトで稼ぐ方法については

先程紹介したこちらの記事を参考にしてください。

 

上記の記事にある手法で

素人から、月収30万円以上稼ぐアフィリエイターが続出しています。

 

ぜひあなたも

夢への階段を駆け上がってください!

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

株式会社フレンドマークから、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントいたします。

また、ご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

2011年から今日まで続く弊社のネットマーケティングのカラクリを伝授いたします。

弊社は「ITスキルで成長し、自由なライフスタイルを身近な情報として提供する」という理念のもと、コンサルティング業務などを通して常にお客様のサポートをして参りました。

その最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

 

 

「サイトアフィリエイト」は初心者でも可能!「せどり」より良い理由

アフィリエイトで稼ぐ

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

サイトアフィリエイトなど初心者向けの

ネットビジネスの手法をこのサイトでは紹介していますが、

広告収入を得られる仕事である「アフィリエイト」と、

物販事業となる「せどり」、

どちらが初心者向きなのか、迷っていらっしゃる方も多いはずです。

 

「アフィリエイト」と「せどり」

この2つは初心者さん向けのネットビジネスのモデルとして

有名です。

 

 

そもそもネットビジネスは

パソコン一台あれば、基本的にできてしまう仕事です。

 

パソコン一台で自宅でも仕事ができれば・・・

定年後の収入の心配もありませんし、

体力が低下しても、仕事をしていくことができます。

 

 

あるいは、今のお仕事にプラスして

副収入を得ていくこともできます。

 

 

この記事を読んでいるあなたも、

インターネットビジネスに対して

将来を見越してチャレンジしたいと思っていらっしゃるでしょう。

 

 

「アフィリエイト」「せどり」

この2つはネットビジネスの代表格です。

 

インターネット上を探してみると、

どちらも稼げる情報が転がっています。

 

 

ネットビジネス初心者さんにとっては

「アフィリエイト」と「せどり」、

そもそも違いが分からない方もいらっしゃると思います。

 

アフィリエイトとは、

インターネット上のサイトなどのメディアから広告収入を得るビジネスモデルです。

 

せどりとは、

モノを仕入れてきて、ネットオークションなどで売り、

差益を得る物販ビジネスです。

 

言ってみれば

ネット広告業の最大手→Google

ネット物販の最大手→amazon

といった感じ。

 

 

「せどり」についてはいろいろな言い方があって、

転売、物販、輸入転売、輸出転売など、呼び方がさまざまあったりしますが、

「仕入れて売る」という点では全て同じです。

 

「アフィリエイト」に関しては、使うメディアによって

さまざまな手法があります。

 

メルマガアフィリエイト、サイトアフィリエイト、ブログアフィリエイト、

PPCアフィリエイト、スマホアフィリエイトなどなど。

 

 

「アフィリエイト」と「せどり」

どちらもネット上で商品を売るという点では共通していますが、

扱う対象が

アフィリエイトの場合は基本的に「情報」です。

 

せどりの場合は形ある商品を扱っていきます。

 

 

「アフィリエイト」と「せどり」

初心者の自分は一体、どちらからスタートするのが正解なのか、

気になっていらっしゃる方も多いはずです。

 

 

せどりはどうしても

実労が発生してしまいます。

 

仕入れ、発送、などの作業があるので

方法がないわけではないですが、

組織化したり人手を使わないと

自動化するのは難しいです。

 

アフィリエイトの場合は

一度仕組みを構築してしまえば

その後は放ったらかしていても

ある程度収入が継続して発生するので、

そういった意味で、アフィリエイトをおすすめします。

 

 

この記事では、

アフィリエイトとせどりについて、

参入時点での難易度と、

将来的な自由度の観点から、その違いをまとめ、

アフィリエイトを推奨する理由をまとめていきます。

 

弊社ではせどりもアフィリエイトも取り組んできたので

両方とも知識があります。

 

弊社は今ではインターネットマーケティングを行う会社となっていますが、

もともとは個人的にネットオークションに不要品を売っている小さな小遣い稼ぎからスタートしています。

 

月30万円ほどの収入からスタートして、

今は1日で200万円近く稼ぐこともできる企業になりました。

 

そして現在はこうしたメディアの運営ですとか、

コンサルティングを行う会社に成長しました。

 

自由なライフスタイルを楽しみながら、

それをお客様にも身近な情報として提供しています。

 

もっと詳しいプロフィールはこちら

 

 

その知識を使って

せどりとアフィリエイトについて

基本的な概念や、人生設計の中で

どちらの方があなたに合っているのかを考えて頂ける機会にして欲しいと思っています。

 

ネットビジネス初心者の方が

自由なライフスタイルを手にするきっかけになれば幸いです。

 

サイトアフィリエイトで稼ぎたい方はこちらの記事もお読みください。

 

 

 

 

副業ブームと、個人で稼ぐ時代の到来

パソコンを使った副業

 

インターネットの発展に伴い、

個人がパソコンとインターネットを使って

簡単に副業を行える時代になりました。

 

以前のように、「もう1つ職場を掛け持ちして働く」

というダブルワークの形から、

家に帰ってから、自宅で仕事ができる

という自由度の高いダブルワークができる時代になったのです。

 

年金、

少子高齢化、

など、将来に不安を感じる方が多い昨今、

年齢や性別問わずに

パソコンとインターネットを使ってできるビジネスに気づいているあなたは、

大きなチャンスを手にしかけています。

 

少し前までなら、

大企業に所属することが一生の安泰

という考えが成り立っていたことでしょう。

 

しかし今は、大企業に所属していても

リストラ、倒産のリスクは常にあるわけです。

 

 

また、企業に雇用されていても、

充実した毎日を過ごせている人の割合は限られています。

 

皆、どこかで「もっと自由になりたい

「もっと豊かな人生を手にしたい」と考えています。

 

 

そんな中、

やはり何歳になっても豊かに生きていける人は

どんな風に生きているかというと、

自分のビジネスを所有しています。

 

つまり、仕事を与えられているわけではなく、

自分自身が会社や事業を持っているわけです。

 

 

この違いが人生にもたらす影響はかなり大きいです。

 

とは言え、

インターネットを使ったビジネスであれば

今の時点で特別な技能や才能がなくても

 

・何歳になっても収入を得られ続ける

・時間的な束縛がない

・体力を消耗しすぎる仕事ではない

・利益の大きなビジネスができる

 

というを得ることができます。

 

 

ネットビジネスは、個人でも簡単に商売を始められる、

現代の優れた仕事の1つです。

 

この記事で紹介する

「アフィリエイト」や「せどり」であれば

リスクもほとんどありません。

 

通常のご商売のように

数百万円、数千万円という借り入れを起こして

起業をする必要もありませんし、

アフィリエイトに関しては

売上のほとんど全てが利益です。

 

 

そのため、中高年の方でも

ネットビジネスに取り組む方が非常に増えています。

 

実際、弊社では

コンサルティングなどを行っていますが、

年齢的に40代~80代

の方も非常に増えています。

 

ネットビジネス=最近の仕事

というイメージが昔はありましたが、

今は書店でも専用のコーナーが設置されるほど

広く知られた普通の仕事になってきました。

 

将来を見越して、

自分だけの収入の柱を築きたい!

 

だけど、不動産投資のように

大きなリスクと費用が掛かるものは

手を出せない、

そんな方も、手始めにネットビジネスからスタートする方もいます。

 

あるいは、定年後は

夢だった商売をしながら

のんびり生活したい

という方も、

そのための準備として

今のうちからネットビジネスで稼いで、

資金や余力を残せる状態にしておこう

という方も多いです。

 

 

ネットビジネスは今風の若い仕事から、

年齢を問わず

夢の人生を手にできる理想の仕事へと変化を遂げています。

 

今回はそんなネット副業の代名詞、

初心者さんが最も成果を出しやすいと言われてる

「アフィリエイト」と「せどり」について考えてみましょう。

 

 

ネットビジネスとは?ビジネスモデルの種類

ネットビジネス

 

一言で言っても

ネットビジネスにはさまざまな種類があります。

 

・アフィリエイト(広告業)

・せどり(物販業)

・FX(為替)

・仮想通貨(投資)

 

これだけではありませんが、

インターネットでできるビジネスには

さまざまなビジネスモデルがあります。

 

Airbnbのような不動産業も

ネット上で集客するので

ネットビジネス業界の一部として考えることもできます。

 

 

ちょっとした副業から

本格的な投資ビジネスまである中で

最も初心者さんが参入しやすいビジネスモデルとして

アフィリエイト」と「せどり」というものがあります。

 

アフィリエイトは初期費用がほぼ掛からず、

通常の商売を始めるようなスタート時点での苦労が少なく

パソコン一台で簡単に始められる点で魅力的なビジネスモデルです。

 

せどりは、

「モノを仕入れて売る」

というシンプルなビジネスで、

ビジネス経験の乏しい初心者さんでも分かりやすいビジネスモデルとなっています。

 

 

例えば、仮想通貨やFXのような投資ビジネスは、

非常に魅力的なモデルですが、

ビジネスや金融、投資について

何も知らない素人が手を出すと、

稼ぐどころか、手痛い損失を出す事態を招きます。

 

お金持ちになるステップとしては

ビジネス→投資

と流れていくのが基本です。

 

 

ビジネスで得られた利益のうち、

余剰金で投資を行う

これが基本的な考え方です。

 

もしあなたが

今、自分の所有しているビジネスから

年収1000万円以上を継続的に稼ぐことができていないなら、

まずはビジネスで稼ぐ仕組みを作る方が賢明です。

 

そして、それを最も現実的にスタートできるのが

「アフィリエイト」と「せどり」というビジネスモデルです。

 

 

せどりについて

せどりで稼ぐ

 

まずは、せどりとアフィリエイトの

それぞれの概要からまとめていきます。

 

 

最初はせどりについて。

 

せどりとは、

もともと「本の背表紙を取る

というところが語源になっているようです。

 

例えば中古本と書店で仕入れると100円で仕入れられるのに

同じ本がネット上だと中古でも300円、500円で売られているなんてことが

実は結構あります。

 

この市場の差益を利用して稼ぐ方法が

「せどり」です。

 

商売の基本となる

【売上】-【原価】=【利益】

を体現した手法なので

とても分かりやすいビジネスモデルであることがポイントです。

 

簡単に言えば、

「安く仕入れて、高く売る」

ただこれだけです。

 

もちろん、高く売りつけるということではなく、

安い市場から仕入れて、高い相場の市場に流す

ということなので、

不当に高く売りつけるわけではありません。

 

個人規模でできる「商社」のようなイメージです。

 

せどりは古くからある

ネットビジネスのモデルですが、

細かいスタイルを変えつつ、

今でも稼げるビジネスモデルとして存続しています。

 

理論的には

ネットで買い物をする人がいる限り

なくなりづらい仕事なので、

長期的に成立する商売です。

 

商売の基本を体感しながら

実際に稼いでいけるので、

自分で商売をしたことがない人にとっては

「自分でビジネスするってこういうことか」と

学びながら稼いでいくことができます。

 

せどりを通して、

お金を増やす感覚、

ビジネスをする感覚、

商売を成立させる方法を、

学んでいくことができるのです。

 

 

実は多くのネット起業家が、

初期段階で「せどり」をやっていたりします。

 

弊社も実は最初はせどりをやっていました。

 

ただそのほとんどは

どちらかと言うと、初期の実績作り、

初期費用捻出という目的があってやっています。

 

 

つまり、いずれは

情報ビジネスに移行することを見越して

初期段階での小さな実績作りとして

せどりから入る人もいるということです。

 

最も簡単な方法は

家にある不要品、

つまり使えるけど、使っていないもの、

なくても困らないものをネットオークションで売ってしまう方法です。

 

CD、DVD、本、服、家具、家電、

あらゆるものがネットオークションでは売買されています。

 

あとで稼いで買い戻せるものは

とりあえずネットオークションに出してみると

結構良いお金が稼げます。

 

これが最も簡単なせどりの方法です。

 

 

せどりでどこまで稼げるかと言うと、

億を超えるプレイヤーももちろんいます。

 

つまりせどりも極めれば

アフィリエイトと同じくらい稼いでいくことができます。

 

一方で、アフィリエイトは

たった1人でも数千万円~1億円くらい稼げるのに対し、

仕入れなどの実労があるせどりは

どうしてもたった1人だと厳しい一面もあります。

 

 

せどりの場合は

商品を仕入れないと売上の見込みはゼロなので、

自分が動ける状態にある

というのが1人ビジネスでやっているうちは

絶対条件です。

 

けがや病気で

仕入れに体が使えないとなると

途端に厳しくなってしまいます。

 

 

ただし、

アフィリエイトはマーケティングや

検索エンジン対策(SEO)など

専門的な知識を多少なりとも学ぶ必要があるのに対し、

せどりというのは「安い価格で仕入れて、高い相場の市場で売る」

という商売の大原則を体現するだけなので、

ビジネスモデルが分かりやすく、

また、もともと実店舗とネットオークションでは

ネットオークションの方が高値が付いていることがあったりするので、

結構簡単に差益を取りやすい一面があります。

 

ですので、せどりは

ネットビジネス初心者さんでもそれほど苦労することなく

とりあえずの利益は出せる事が多いです。

 

稼げるんだ

という感覚を理解するには良いビジネスかもしれません。

 

 

じゃあせどりで良いのかというと

利益は出るけど、利益率が低く、

そこまで稼げない

という壁にぶつかる初心者さんも結構多いです。

 

その点、アフィリエイトは

「仕入れる」というのがないので、

利益率は80%以上は普通です。

 

 

じゃあ、初心者さんでもできる

アフィリエイト手法はないの?

という所なのですが、

もちろんあります。

 

まずあなたが月収30万円以上

アフィリエイトで稼ぎたいなら

こちらの記事を読んでみてください。

 

月収30万円以上アフィリエイトで稼ぐ方法

 

上記のページでは

初心者さんでも続々と月収30万円超えを果たしている

アフィリエイト手法を解説しています。

 

 

せどりの種類を細かく分類すると

 

「せどり」と言っても、

その手法をさらに細かく分類できます。

 

・国内転売(国内で仕入れて、国内で売る)

・輸入転売(海外から仕入れて、国内で売る)

・輸出転売(国内で仕入れて、海外に売る)

 

そう、ネットオークションが発展しているので、

パソコン一つで、小規模な貿易までできてしまうのが

今の時代です。

 

少し前まで、商社や大企業しかできなかった

海外相手の物流、物販も

ネットの力を使うことで

今はたった1人の個人ができるようになっています。

 

 

と言っても、

最も分かりやすいのは、

国内転売です。

 

国内転売であれば、

ご存じのお店から仕入れて、

ネットに販売するだけなので、

とても分かりやすく、

国内転売から入る人も非常に多いです。

 

 

あるいは、もう少し別の角度からの別け方もあり、

・店舗せどり(店舗から仕入れ、ネットに流す)

・電脳せどり(ネットから仕入れ、ネットに流す)

という考え方もあります。

 

店舗とネットでは、

もともとネット上の方が取引相場が高いことがかなりあります。

 

「お店で見つけられない、

お店で見つけるのが面倒、

だからネットで買おう」と思っている人も多いからです。

 

 

あるいは、

Aというオークションサイトでは

1つ1万円で取引されている商品が、

Bというオークションサイトだと

1万3千円が相場になっていることもあります。

 

電脳せどりだと

仕入れに足を使わなくて良いので、

労働力を少し軽減できます。

 

 

せどりは稼げるのか?

 

せどりは稼げるのか?

という質問に対しては、

事実として稼げます

 

今でも稼いでいる人は多いですし、

ビジネスモデルがシンプルで分かりやすいので

ネットビジネス初心者さんでも比較的取り組みやすく、

すぐに結果を出せる人が多いです。

 

 

せどりで稼ぐステップは

 

1.事前リサーチ

2.仕入れ

3.出品

 

これだけです。

 

 

一番大切で、一番面倒なのが

事前リサーチです。

 

Aというお店で仕入れれば3000円で仕入れられるけど、

Bというネットオークションでは相場7500円で取引されている、

なんて事が結構あるので、

こういったお宝商品を事前にリサーチしてから仕入れます。

 

 

ここだけ切り取ると、

「超簡単そう!」

と思うかもしれませんが、

この価格差のある商品を探すのが

結構難しかったりします。

 

とは言え、実際にそういった商品は

丁寧に探せば発見できるので、

事前リサーチを丁寧に行うことで

せどりは確実に利益を出していけるビジネスモデルです。

 

 

せどりの魅力

売上げアップ

 

せどりの魅力をまとめてみましょう。

 

 

魅力1:ビジネスモデルが分かりやすい!

 

せどりのビジネスモデルは実にシンプルです。

 

つまり、

どこから仕入れれば安く仕入れられて

どこに売れば高く売れるのか

これを調べるだけです。

 

これがせどりでもうけるノウハウそのものです。

 

もちろん、そんなに簡単に

利益が出るお宝商品がボコボコ見つかるわけではありませんが、

お宝商品探しは、慣れてくればゲームのような楽しさがあります。

 

このリサーチ作業が完了すれば

あとは実際に仕入れて、

高く売れる市場に出品するだけです。

 

 

ちょっと注意点としては

出品先の市場で、その商品が最近売れた形跡があるかどうかを

調べる必要があることです。

 

出品先の市場での相場が

仕入先の市場の相場よりも高いとしても、

出品先の市場で最近その商品が全く売れていないなら、

せっかく仕入れても、それは不良在庫になってしまいます。

 

 

価格差リサーチとともに、

売れ筋リサーチも行うようにしましょう。

 

 

と、詳しく書こうとしても

ノウハウの根幹はこれくらいなので

せどりはとてもシンプルはなビジネスモデルなのです。

 

 

魅力2:実際にお金を得られるまでの時間が短い!

 

アフィリエイトに比べると

せどりの場合はすぐにお金が振り込まれます。

 

アフィリエイトは広告業という性質上、

売上が発生してから実際に銀行に振り込んでもらえるまで

1カ月~3カ月のタイムラグがあります。

 

ですが、せどりの場合は即金で支払ってもらえます。

 

例えばヤフオクでしたら

落札者さんから直接支払ってもらうので

文字通りすぐに入金されます。

 

amazonの場合は2週に1回入金サイクルが来るので

最大でも2週間くらいで入金されます。

 

すぐに実際の入金がある

というのはネット商売の中ではかなりうれしい部分です。

 

 

アフィリエイトについて

アフィリエイト

 

次にアフィリエイトの概要をまとめていきますが、

アフィリエイトの中でも特に初心者向きの

「サイトアフィリエイト」については

こちらの記事でかなり詳しくまとめてありますので

ご活用ください。

 

サイトアフィリエイトの基礎知識や作り方、稼ぎ方【完全版】

 

 

ちなみに、アフィリエイトというビジネスは、

簡単に言えば、インターネット上でできる広告業のことです。

 

画像にすると下のような感じです。

 

ご自身が作ったブログやサイトで

ASPというサービスに掲載されている広告の中から、

自分のブログやサイトで売りたい商品の広告を見つけ掲載し、

そして、そこから実際に商品が売れたアフィリエイト報酬が発生するという仕組みです。

 

たった1人でパソコン一台で始めることができますし、

仕入れなどの費用も労力も掛からないため、

非常に参入しやすいネットビジネスのモデルであります。

 

 

特に、サイトアフィリエイトなどは

行った作業がすべてインターネット上の貴重な資産となるため、

コツコツ積み上げていくことで

強固な収益の土台を作ることができます。

 

サイトアフィリエイトの中でも厳密には

更新型のブログアフィリエイトと、

特化型のサイトアフィリエイトがあります。

 

ブログアフィリエイト=ブログを更新しながら自分のキャラクターや考えを出していく

サイトアフィリエイト=特定の商品やジャンルに特化した情報サイトを完成させる

 

簡単に違いを説明すると

上記のような感じです。

 

ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトの違いはこちらのページ

 

 

アフィリエイトは

インターネットを使ってパソコン一台で稼ぐ、

初心者さんにとって最も現実的な方法と言えると思います。

 

例えばせどりの場合、問題になるのが

住んでいる地域によっては

仕入れられるお店が全然ないとか、

結構、環境による差が出てしまうことがありますが、

 

アフィリエイトの場合は

まさにパソコンとネットがあればできるので

田舎に住んでいようと、海外に住んでいようと

都会に住んでいようと、

年齢性別関係なく、

若者からお年寄りまで稼ぐことができるわけです。

 

多少、サイトを作るスキルなどを覚える必要はありますが、

そこまで達人級にマニアックな技術が必要かというと、

全くそんなことはないので、

中高年の方でも副業でかなりの金額を稼いでいる人がいらっしゃいます。

 

 

実際、弊社では

せどりもアフィリエイトも経験がありますが、

やはりパソコン一台あればできる情報ビジネスである

アフィリエイトの方が、利益も高い上に自由度も高く

初心者さんにオススメだなという感覚を持っています。

 

もしあなたが

お仕事に対して体力的な問題を感じていたり

長期間継続して収入を得るビジネスモデルを探しているのでしたら

アフィリエイトの方が向いています。

 

アフィリエイトは一度稼げる仕組みを作れば

その後は簡単な作業だけで収入を継続していけます。

 

強固な土台があれば

ほとんど放っておいても収入は自動的に発生します

 

 

アフィリエイトは稼げない

なんて言っている人もたまにいますが、

それは正しいノウハウを知らないからです。

 

事実、アフィリエイトは

正しいノウハウに取り組めば

初心者さんでも月収30万円以上稼ぐこともできますし、

もう少し頑張れば100万円以上稼いでいる人も

数え切れないほどいます。

 

正しいノウハウを実行しないと稼げない

というのはアフィリエイトもせどりも同じなので、

きちんと勉強して丁寧に取り組むことが大切です。

 

 

もちろん、「せどり」と「アフィリエイト」両方同時に行うパターンもあります。

 

例えば、せどりをやりつつ、

その活動についてブログで綴っていき、

ブログやメルマガの読者さんに対して

せどりの教材をアフィリエイトしたりして

収益を得る方法もあります。

 

その場合には、教材の購入者に

自分のせどりに関する簡単なサポートを行えるわけなので、

それを特典として付けてあげるとアフィリエイトの成約率が上がりますね。

 

 

せどりの場合は

どうしても仕入れが必要になるのですが、

アフィリエイトは一度稼げる仕組みを作れば

放っておいても収益が発生するので

アフィリエイトは早い段階から取り組んでおくことをオススメします。

 

アフィリエイトで初心者が月収30万円以上稼げる方法がこちらです。

 

 

アフィリエイトの魅力

アフィリエイト

 

アフィリエイトというビジネスの魅力もまとめておきます。

 

 

魅力1:初期費用がほとんど掛からない

 

アフィリエイトは仕入れなどが必要ないので、

大きなコストは必要ありません。

 

サイトを作ることなどに数千円から数万円の初期コストが掛かりますが、

それくらいの経費で大きな報酬を得ていけます。

 

広告を使えばコストは掛かりますが、

サイトアフィリエイトなどのように広告を使わない手法に限って言えば、

ほとんどコストをかけずに

売上のほぼ全てが利益です。

 

最初はコストをかけずにアフィリエイトしていき、

利益が出てきたら、その利益から広告を使うことで

さらに売上を伸ばしていけます。

 

広告に関しても

例えばPPCアフィリエイトなども

やり方によっては月数千円程度のコストで広告を出稿でき、

利益を獲得できます。

 

 

魅力2:労力的なコストもやがて掛からなくなる

 

勘違いしてほしくないので、

きちんと書いておきますが、

すぐにでも簡単に稼げるわけではありません。

 

最初はしっかり作業をする必要がありますが、

アフィリエイトの場合は、稼ぐ土台があればやがて

少ない労力でも大きな成果を上げることができます。

 

そうなれば、あなたは

時間、場所、お金の自由を獲得できます。

 

 

もっと言えば、

ある程度売上を伸ばしていけるようになると、

その売上から記事作りやサイトデザインの部分を

外注化して、人にやってもらうこともできます。

 

こうすることで

あなた自身の労力を使わずに

お金を使って、さらにお金を得ることができます。

 

 

まさに経営者として

指示をする側に回り、

自分の自由はしっかり確保できるのです。

 

インターネット上には

ライターの仕事やwebデザインの仕事を募集している

優秀な外注さんも多くいらっしゃるので

そうした方に仕事を依頼して、さらに売上を伸ばすことができるのです。

 

 

月収100万円など

大きな成果を上げているアフィリエイターは

かなりの確率で人手を使っています。

 

 

魅力3:マーケティングが分かることで、チャンスが広がる

 

アフィリエイトを通して学べるスキルは

あなたが一生使えるスキルとなるものが多いです。

 

例えば集客スキル。

 

検索エンジン対策であるSEOや

広告攻略のスキルを持っていれば、

あなたは集客コンサルタントとして活動することもできるでしょうし、

 

別のビジネスを立ち上げて

webから集客することもできるでしょう。

 

また、アフィリエイトにお馴染みの

コピーライティングのスキルを覚えれば、

アフィリエイト報酬を最大化できます。

 

 

魅力4:自分の商品やサービスが売れるようになる

 

アフィリエイトをする中で、

やがては「自分の商品やコンサルティングを売っていきたい」という

思いを抱く方も少なくありません。

 

多少なりとも苦労したり、

その時に教材や先生に助けてもらった経験があれば、

やがて自分もそんな風に活動して

人の役に立ちたいと思うようになる方も多いのです。

 

 

自分の教材などを売るとなると、

それはアフィリエイトではなく

コンテンツ販売という仕事です。

 

では、コンテンツ販売するためのスキルは

また一から学ぶのかというと、

実はそうではありません。

 

コンテンツ販売とアフィリエイトの違いは

「売る商品が自分のものか、他人のものか」という違いだけです。

 

つまり、自分の商品さえできてしまえば、

あとはアフィリエイトと全く同じ手法で売っていくことができます。

 

・ブログを立ち上げてSEOでアクセスを集めて売る

・メルマガを発行してメルマガから売る

・広告を出して広告から売る

 

など、自分の商品だろうと他人の商品だろうと、

インターネット上で商品を販売するためのプロセスは同じです。

 

つまり、アフィリエイトを学ぶと

インターネットで自分の商品を売ることも、

他人の商品を売ることも可能です。

 

 

「コンテンツ販売」という仕事を通して

今度は「どんな商品設計をすれば喜ばれるか」

ということも学べます。

 

つまり、

アフィリエイトで売る方法

コンテンツ販売で商品設計

を学ぶことで、

あなたはコンサルタントやマーケッターとして

活動していくこともできます。

 

ここまでいくと、

あなたは一生お金に困ることはなくなります。

 

 

せどりは簡単なスキルで取り組めるのか

 

それでは、

せどりとアフィリエイト、どちらが取り組みやすいかについて

スキル的な部分から考えてみましょう。

 

ビジネスをするわけですから、

どちらにせよ

多少は新しいスキルを身につける必要があります。

 

新しい仕事を覚えるのと同じで、

最初はやり方を勉強するのがメインのお仕事です。

 

 

インターネットビジネスで挫折する方の多くは

「ネットビジネスなら、すぐにでもお金を得ることができる」

みたいな感覚を持ってしまっています。

 

つまり、あまり「仕事」という認識を持っていないんですね。

 

ところが、せどりであれば

物をまさに売っているわけですし、

アフィリエイトなら情報サービスなので、

実際にはきちんとした仕事です。

 

インターネットビジネスは

「やる」と決めた瞬間から

あなたに自動的にお金が発生する

現金収集マシーンではなく、

その土台は自分自身で作り上げる必要があります。

 

と言っても、実は

どちらもそこまで専門的なスキルが必要なわけではありません。

 

こう言っては何ですが、

若手サラリーマンの月収くらいなら

基本的なスキルをしっかり学べば対応できます。

 

 

では、具体的に「せどり」には

どんなスキルが必要なのでしょうか?

 

せどりの場合

最も必要なスキルは

価格差をリサーチするスキル」です。

 

例えば、Aという本があるとします。

 

Aという本は、

地元の書店では中古本として100円で買えるのに、

amazonだと中古本でも380円が相場となっている、

なんてケースがあります。

 

このような価格差を

事前に如何に見つけるか、

これがせどりの収益のすべてを決めます。

 

実際にやってみると

なかなか骨の折れる作業なのですが、

この価格差を発見すれば

あとはただ仕入れて売るだけなので

そこまで難しくありません。

 

リサーチができれば

あとは簡単なのですが、

この差益の出る商品を見つけるのが

かなり難しい一面があります。

 

 

手動で調べるとかなり時間が掛かりますので

最近では価格差リサーチをしてくれるツールなどを使う手法も流行っています。

 

 

また仮に価格差があっても

出品先の市場で、その商品が「売れないと意味がない」です。

 

売れなければ、いくら価格差があるはずでも

不良在庫になるからです。

 

そのため、価格差以外に、

出品先の市場における

最近の売買状況についても調べる必要があります。

 

 

つまり、せどりにおいては

価格差のリサーチと、

出品先での売買状況を事前に調べるスキルが問われます。

 

やることは結構シンプルですが、

ひたすら調べまくって、

ひたすら仕入れまくって・・・

という作業です。

 

 

せどりで成功できるかどうかは

事前の

・価格差リサーチ

・売れる見込みのリサーチ

が重要で、

ここをいい加減にしてしまうと

利益を出せません。

 

せどりで挫折するパターンとしては

この2つのリサーチに苦戦して

焦って妥協してしまい、

利益の薄い商品を仕入れたり、

売れない商品を仕入れたりして

「利益が出ない」

「売れない」

という事態に陥るパターンがよくあります。

 

 

あるいは、仕入れ先が

実店舗の場合には、

住んでいる地域によっては

「仕入れられる店が近くにない」

ということもしばしばあります。

 

かと言って、都会の方が有利というわけではなく、

田舎だからこそ安く売られている店なんかもあるので、

この辺は地の利の差が出る点は、ちょっと運次第という部分もあります。

 

※ちなみに、せどりを長くやるのでしたら、「古物商」という許可証を取っておいた方が良いです。

 

 

アフィリエイトは簡単なスキルで取り組めるのか

 

一方で、アフィリエイトはどんなスキルが必要でしょうか?

 

実際にやってみるアフィリエイト手法にもよりますが、

多くのケースでは、

 

・マーケティング

・商品選定

 

この2つが重要です。

 

 

マーケティングと言っても

そこまで難しくありません。

 

例えば、サイトアフィリエイトの場合は

マーケティングの中でもSEOといって、

検索エンジンに評価されるサイト対策のスキルがあれば

稼いでいくことができます。

 

アフィリエイトの場合は

「如何にアクセスを集めるか」が重要なので

そのアクセスの集め方がマーケティングに大きく関わってきます。

 

サイトアフィリエイトの場合はSEO(検索エンジン対策)

PPCアフィリエイトの場合は広告に対してのメンテナンスといった感じです。

 

 

また、アフィリエイトをする際、

「稼げる商品を扱う」という考えはとても重要です。

 

自分の好きな商品なら何でも良い

と考えている人がいますが、

それはちょっと間違いで、

売れる商品を扱って、売上を伸ばす

というのがかなり重要です。

 

そのため「商品選定」も

アフィリエイトでは大事なスキルです。

 

 

付け加えるなら、

アフィリエイトの場合は

コピーライティングのスキルがあると尚、報酬を稼げるでしょう。

 

手法によってはコピーライティングがほとんど必要ないものもありますが、

アフィリエイトで稼げるようになればなるほど、

自分でページを作って、より自分のマーケティング力で売っていくことができます。

 

その場合は文章を書く作業が増えるので

いずれコピーライティングが上手になっていると

チャンスも大きくなります。

 

アフィリエイトは

マーケティングというビジネスの超重要なスキルを学びながら

たった1人でも億を稼げる、非常に魅力的なビジネスモデルです。

 

 

アフィリエイトの種類を細かく分類すると

 

「アフィリエイト」と一言で言っても

上記で一部説明したように実にさまざまな手法があります。

 

・サイトアフィリエイト

・ブログアフィリエイト

・メルマガアフィリエイト

・PPCアフィリエイト

など。

 

初心者さんにおすすめなのは、

サイトアフィリエイトとPPCアフィリエイトです。

 

サイトアフィリエイトは文字通り、

サイトを作ってサイト上で行うアフィリエイトです。

 

主に検索エンジンの検索結果(広告以外の自然検索)からアクセスを集める手法です。

 

 

一方、PPCアフィリエイトというのは

サイトを作ってアクセスを集めて稼ぐのは同じですが、

このアクセスを検索エンジンに広告を出して一気に集めてしまう

という点がポイントです。

 

サイトアフィリエイトは

SEOと言って、検索エンジンに評価されるまで

サイトを育てていく必要がありますが、

PPCアフィリエイトの場合は

広告で一気にアクセスを集めるので

報酬が出るまでの時間が非常に短いです。

 

上手くいけば、翌日から報酬が発生します。

 

 

月に1000円以上、広告費を出せるのでしたら

PPCアフィリエイトに取り組むのも、稼ぎやすい方法かと思います。

 

 

一方で、

・サイトアフィリエイト

・ブログアフィリエイト

・メルマガアフィリエイト

これらは、長期的に稼ぐ土台ですので

合わせてチャレンジしていきたいところです。

 

もちろん、初めは1つのアフィリエイト手法に取り組み

確実に収益の土台を作るべきです。

 

ですが、アフィリエイトの場合は

先述したように、

一度仕組みを作れば

ある程度手を離しても報酬が発生するので、

余った時間でさらに新しい収入の土台を作っていくことができます。

 

こうして、アフィリエイトは

どんどん収入を大きくしていけるのです。

 

複数の収入の柱があることで、

それは同時にリスクヘッジにもなります。

 

 

例えばPPCアフィリエイトでまず稼ぎ、

その方法をサイトなどで公開しつつ、

サイト上でPPCアフィリエイトの教材などをアフィリエイトする。

 

さらに、そのサイトから

メルマガ読者も集め、メルマガも運営する

 

 

こうすることで、

・PPCアフィリエイト

・サイトアフィリエイト

・メルマガアフィリエイト

3つの収入の柱があるわけです。

 

仮にどれが1つダメになってしまっても、

他に収入の柱があれば困ることはありません。

 

 

例えば、

PPCアフィリエイトにおいて広告の規約が変わって、

今まで作っていたサイトが広告に出せなくなった

 

SEOのアルゴリズム(検索エンジンの評価基準)が変わって、

今までアクセスがあったサイトにアクセスが来なくなった

 

などの事態が起きても、

他に収入の柱を作っておくことで

焦らないで済むわけです。

 

 

稼ぐことで時間が余り、

その時間で新しい収入の柱を形成し、

さらに強固なビジネスモデルを作れる、

これがアフィリエイトの最大の魅力です。

 

 

外注化、組織化、仕組み化という選択

クラウドで外注化

 

「アフィリエイト」にせよ「せどり」にせよ、

いずれほとんど自動化できる方法として

仕組み化」があります。

 

アフィリエイト、せどり

に関わらず、

これはどんなビジネスの場合でも同じです。

 

例えば、

外注さんに記事を書いてもらう、

外注さんに仕入れやリサーチ部分をやってもらう、

人を雇って、スタッフに作業を任せる、

など、自分が今まで1人でやっていた作業を

人に振って仕事をしてもらうことで、

あなた自身の時間の自由度は高くなります。

 

これは当然、人件費が掛かりますので

ある程度の資金力があるか、

既に売上をある程度上げている

というステージになった以降に考えることですが、

ビジネスを仕組み化することで

時間的な自由は確実に得られます。

 

なお、アフィリエイトの場合は

作ったサイト、メール、などが

そのまま仕組みとして活躍するので

人を使わなくてもある程度のところまでは自動化できます。

 

最初は作業する必要がありますが、

軌道に乗ってくれば、放ったらかしでも

ある程度収入が継続できます。

 

 

「サイトアフィリエイト」「せどり」稼ぎやすいのは?

インターネットビジネス

 

一旦、「アフィリエイト」と「せどり」について

メリットとデメリットをまとめてみましょう。

 

アフィリエイトについて

・メリット:一旦稼げる仕組みを作れば放ったらかしでも収益が出る

・デメリット:マーケティングなどビジネス的なスキルを多少勉強する必要がある

 

せどりについて

・メリット:ビジネスモデルがシンプルで分かりやすい

・デメリット:仕入れが必要なので実労働は基本的に続く

 

それぞれメリットもデメリットもありますが、

両者とも稼げるビジネスモデルではあります。

 

正しいノウハウにきちんと取り組めば

どちらも稼いでいる人は多いビジネスモデルなので、

あなたも結果を出すことができるでしょう。

 

特に公表していない人も多いだけで、

インターネットを使って月収100万円以上稼いでいる人など

数え切れないほど存在しています。

 

これは、「アフィリエイト」も「せどり」も同じです。

 

稼げない

と言っている人は正しいノウハウを知らないか、

稼げる前に挫折した人ばかりです。

 

 

問題は、この高月収を

どれだけ持続させることができるかだと思います。

 

年齢による問題

体力による問題

家族構成などが変わるなどの問題

介護などで時間が取られる問題

など、今後の人生の中で

きっとあなたも幾つかの変化に遭遇すると思います。

 

ちょっとやそっとの変化で

簡単に収入がなくなってしまうのは困りますよね?

 

ですので、

せっかく自由な形で仕事ができる

インターネットビジネスなんですから、

ご自身のライフプラン、人生設計に照らし合わせつつ、

どのように進めていくかを考えてみると良いです。

 

 

そこまで見越して考えてみたいと思います。

 

基本的にはアフィリエイトの方が

将来を考えるとおすすめです。

 

アフィリエイトの中でも

特に初心者さんにおすすめの手法としては

サイトアフィリエイトとPPCアフィリエイトがあります。

 

サイトアフィリエイトはコストを押さえて

コツコツやっていけば報酬が得られます。

 

PPCアフィリエイトは、

アクセスを一気に集める手法なので

最速で翌日から報酬が出ます。

 

 

個人的には、将来の自由度を考えると

早い段階からアフィリエイトに取り組んで欲しいと思っています。

 

 

ただし、決して「せどり」を否定しているわけではありません。

 

「せどり」は初心者さんでも

早期から結果を出せる手法として有名です。

 

やるべきことがシンプルですし、

アフィリエイトよりも実際に売上が振り込まれるまでの

期間が短いので、

即金性のあるビジネス」としてはとても魅力的です。

 

その一方で、先程お伝えしたように

モノを仕入れるわけなので、

利益率はアフィリエイトよりもかなり低く、

「思ったより利益が出ないな」

と思う方も多いようです。

 

従って、もし最初の実績や

初期費用として数万円~数十万円稼ぎたい

ということであれば

「せどり」の中でも最も簡単にできる

家の不要品をネットオークションに販売して

売上を得るということをすると良いでしょう。

 

そして得られたお金を

アフィリエイトの経費に充てていけば、

無理なくアフィリエイトの活動をスタートできます。

 

 

せどりは商品を仕入れ続けないと

当然売上も継続できませんが、

アフィリエイトの場合は一度アクセスが集まる仕組みを作ってしまえば、

その後は非常にラクです。

 

あなたがお風呂に入っていようと、

お酒を飲んでいようと、

その瞬間にも勝手に報酬が出ます。

 

 

もちろん、

アフィリエイトなら、らくらくカンタンに稼げるわけではありません。

 

仕事、商売、ビジネスなので、

稼げるようになるまではある程度の仕込み期間が必要です。

 

実際にはきちんとしたノウハウに取り組むことで

1カ月目、2カ月目から

報酬が出始めることは珍しくありませんが、

そうだとしても是非1年くらいは作業を継続して頂きたいと思います。

 

多くのケースで

本当にアフィリエイトの報酬が伸び始めるのは

半年~1年後です。

 

つまり、短期間で

ある程度のアフィリエイト報酬が出たとしても

本当はそのまま継続した方が

もっと大きな報酬を安定して稼げるようになるチャンスなのです。

 

ぜひ1年くらいは

アフィリエイトの下地を作るつもりで、

売上が出ても手を緩めずに継続して作業して欲しいなと思います。

 

 

結論としては、

「どちらの方が稼げるのか」という質問であれば

どちらも稼げます。

 

この記事を読んで

「せどりの方が絶対的にやりがいを感じる」

というのであれば間違いなくあなたはせどりの方が向いています。

 

ビジネスで成功するために

一番大事なことは

自分がやりたい仕事をやること」です。

 

気安めみたいに聞こえるかもしれませんが、

やりたくない仕事は

いずれ続かなくなります。

 

特にネットビジネスのように

1人で黙々とやる仕事は

長年サラリーマンとして働いてきた方からすると、

サラリーマンの時とは違った辛さがあります。

 

やり始めは

「自由で良いや」

と思うのですが、

すぐに別の壁にぶつかります。

 

それがモチベーションです。

 

面倒くさい

今日はいっか

疲れたなぁ

やらなくても良いんじゃないかな

 

とどんどんワガママになってしまいます。

 

会社員として勤務していれば

会社からの拘束力や強制力があり、

やりたくない仕事でもやるしかないのですが、

急に1人で仕事をし始めると

ネットの場合はこうした壁にぶち当たる方も少なくないです。

 

1人起業と言っても

お店のように

「やらないと文句を言われる」ビジネスであれば

やりしかありませんが、

ネットの場合

まだ売上が出ていないうちは特に、

あなたが作業しなくても

文句を言う人は1人もいません。

 

これは本来、自由でも何でもないのですが、

そこに自由度を感じてしまうと

あっという間に挫折パターンです。

 

この記事を読んで、

「せどりだ!」と思えば、今の時点ではせどりの方が向いているかも知れません。

 

せどり→アフィリエイト

と移行していくことも可能なので、

そのような方向性を想定してスタートしても良いかもしれません。

 

 

もし、せどりとアフィリエイトについて

「どちらの方がおすすめか」という質問であれば

アフィリエイトがおすすめです。

 

将来的に自由なライフスタイルを手にできますし、

組織化してやっていくことも

個人で稼いでいくこともできます。

 

何よりアフィリエイトは

一度仕組みを作ってしまえば

ほとんど自動的に収益が発生するという点で優れています。

 

自分がもし病気になった時、

親の介護などが必要になり時間が取られることになった時、

アフィリエイトで稼げる仕組みを持っておけば

収入に困ることなく

治療や介護に専念できます。

 

 

自由なライフスタイルを手にしたい

継続的な売上を安定して得て、

体力的な不安などからも解放されたいということであれば

アフィリエイトはとても向いています。

 

若い方であれば子供の教育、

中高年の方にとっては孫と遊ぶ時間、

親の介護、

自分の体調管理、

セカンドライフ、、、

 

などに専念しつつ、

ほんの少しの作業で収入を持続できるのが

アフィリエイトの魅力です。

 

従って、いずれにしても

アフィリエイトは早い段階からスタートしておくことをおすすめします。

 

このサイトでも

アフィリエイトに関して

さまざまな記事を書いていますので参考にしてください。

 

もちろん、せどりについても

記事を書いていきます。

 

あなたが望む形で成功されるのが一番です。

 

 

黒字で回るビジネスモデルとは

 

黒字で回るビジネスモデルには条件があります。

 

これはアフィリエイトだろうと

せどりだろうと同じなので

ちょっと覚えておいてください。

 

条件1:利益率が高い

条件2:繰り返し販売できる

条件3:仕組み化できる

条件4: