アフィリエイトで稼げるキーワードの探し方を覚えて報酬アップしよう

アフィリエイトで稼げるキーワードの探し方を覚えて報酬アップしよう

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトの基本はサイトを作って検索エンジンからアクセスを集めることです。

 

検索エンジンからのアクセスを集めるためにキーワード選定がとても大切です。

 

キーワードの探し方しだいで、アフィリエイト報酬を稼げるかどうかが決まります。

 

 

キーワードとは

キーワードとは

 

アフィリエイトにおけるキーワードとは、「検索キーワード」のことです。

 

検索エンジンで検索をするときには、検索バーに言葉を入れて検索をしますよね。

 

このように検索バーに入力する言葉のことを「キーワード」と言います。

 

キーワード選定をする意味

 

アフィリエイト報酬を稼ぐには、自分のサイトにより多くのアクセスを集める必要があります。

 

サイトにアクセスを集めるには、ユーザーが検索エンジンで特定のキーワードで検索をしたときに自分のサイトが検索結果で上位表示されている必要があります。

 

ですから、サイトの記事を作るときに「どんなキーワードで上位表示を狙うのか」を考える作業が必要です。

 

この作業をキーワード選定と言います。

 

 

良いキーワードの探し方

良いキーワードの探し方

 

良いキーワードとはずばり、アフィリエイト報酬につながるキーワードのことです。

 

つまり、自分がアフィリエイトをしている商品を買う人が検索をしそうなキーワードを狙うと良いのです。

 

そのためにはまず、サイトのジャンルを決めて、アフィリエイトをする商品をはっきりと決めておきましょう。

 

まずは自分のサイトのジャンルを決定

 

自分のサイトを何について情報をまとめるサイトにするのかを最初に決めます。

 

長期的に稼ぐことを考えるのなら、やっていて充実感を感じるジャンルを選ぶと良いです。

 

合わせてASPも確認しながら、そのジャンルで目標とする金額を稼げそうな案件があるかどうかも調べましょう。

 

アフィリエイトをする商品を決定

 

サイトのジャンルを決めることと合わせて、サイトでアフィリエイトをする商品もASPから探します。

 

報酬の条件などは、ASPの案件の概要欄に載っているのでしっかりとチェックをしましょう。

 

アフィリエイトは成果報酬型の広告なので、あまり単価が低い案件だとまとまった金額は稼げません。

 

アフィリエイトをする商品のターゲット

 

ASPからアフィリエイトをする商品を決めたら、その販売ページを実際に見てみましょう。

 

販売ページをしっかり読めば、その商品がどういうターゲットに向けたものなのかがわかります。

 

同じジャンルの商品でも、商品ごとにターゲットが違うため、サイトで狙うキーワードも変わります。

 

報酬につながるキーワードとは

 

たとえば「ビジネスを学ぶ教材をアフィリエイトしたい」と思ったとします。

 

そのときに「ビジネス 成功 初心者」というキーワードと、「ビジネス 初心者 無理」というキーワードなら、どちらのほうが提案する商品を買ってくれるユーザーが集まりそうですか?

 

この場合は「ビジネス 成功 初心者」のほうがビジネスをやる意欲がありそうなので、購入につながりそうですよね。

 

アフィリエイトの場合は実際に商品が売れなければ報酬が発生しないので、報酬が発生するようなキーワードを狙う必要があります。

 

複合キーワードにも注目

 

たとえば「ビジネス」という単語だけのキーワードではなく、「ビジネス 初心者 成功例」など、いくつかの単語で構成されたキーワードのことを複合キーワードと言います。

 

一つの単語だけのキーワードだとターゲットが広いですが、複合キーワードにするとターゲットがしぼられます。

 

ターゲットをしぼったほうが、少ないアクセスでも報酬が発生することもあるので、複合キーワードにも注目をしましょう。

 

 

アフィリエイト報酬はキーワードしだい

 

アフィリエイト報酬はキーワードしだい

 

アフィリエイト報酬が発生するかどうかはキーワードの選び方で8割決まるとも言われます。

 

実際にここまでに説明したように、キーワードの選び方によっては少ないアクセスでも購買意欲の高いキーワードを集められて報酬が発生することもあります。

 

キーワード選定はアフィリエイトで報酬を稼ぐために、欠かせない作業なのです。

 

どんなアクセスが集まるか

 

アフィリエイトで報酬を稼ぐコツは、アクセスを集めることです。

 

しかし、それは「商品の購買につながるアクセス」を集めることを指しています。

 

ですから、そもそも商品のターゲットが検索しそうなキーワードを選ぶことが大切なのです。

 

次にコンテンツが大切

 

インターネットにおけるコンテンツとは、記事や画像や動画や音声などを指しています。

 

サイトの場合は記事のことをコンテンツと言います。

 

キーワードを選んだら、そのキーワードを記事タイトルや記事の本文に使用しながら記事を書きます

 

キーワードで上位表示を取るには

 

狙ったキーワードで上位表示を取るために、検索エンジンがどういう記事を評価しているのかを覚えましょう。

 

検索エンジンは、「ユーザーの検索意図に対して適切に情報をまとめているコンテンツを評価している」のです。

 

ですから、狙ったキーワードで上位表示を目指すために、「そのキーワードで調べる人はどんなことが知りたくて検索をしているのか」ということを記事を書く前に書き出しておきましょう。

 

 

報酬が発生しやすいキーワードとは

報酬が発生しやすいキーワードとは

 

大きくわければ、報酬が発生しやすいキーワードの種類は3つあります。

 

1つは、悩みに関するキーワード。もう1つはおすすめ情報に関するキーワードです。この2つはもともと購買意欲の高いキーワードです。

 

そして「商品名」をそのままキーワードにするのも報酬が発生しやすい例の一つです。

 

悩みを解決する

 

検索エンジンを使うユーザーの中でも、悩みを解決するために調べ物をしている人は、自分の問題や悩みを自覚していてそれを解決したい意欲があるから検索をしているわけです。

 

つまり、そういうキーワードで調べるユーザーに対して、解決策として「これをやると良いよ」と提案すると同時に、それを詳しく学んだり取り組むための商品やサービスをアフィリエイトすれば報酬が発生しやすいのです。

 

逆を言えば、ご自身がアフィリエイトをしている商品は「どんな悩みを持った人に向けた商品なのか」をピックアップしておくと、こうしたキーワードを見つけやすいでしょう。

 

商品名

 

商品名をそのままキーワードにすれば、すでに商品のことを知っているユーザーを集められます。

 

商品のことを知っているユーザーで、商品名で実際に検索をしているということは、購買意欲はとても高いと考えられます。

 

商品名をキーワードにする場合は、記事内容は商品の内容やメリット、それを利用して得られる未来について書くと良いです。

 

おすすめ情報

 

「英語 教材 おすすめ」とか「英語 レッスン お手頃」とか、何かのおすすめ情報を調べる人が検索しそうなキーワードも報酬が発生しやすいです。

 

なぜなら、おすすめ情報を調べているということは、何かのサービスを利用するつもりはあるということだからです。

 

おすすめ情報に関するキーワードは、キーワードによって「内容」「価格」「場所」「メリット」など、おすすめの基準となるポイントが違うので、それを比較してあげると良いかもしれません。

 

 

報酬を獲得するキーワードを選ぶなら

報酬を獲得するキーワードを選ぶなら

 

アフィリエイト報酬を稼ぐためにキーワードの選び方がとても大切なことはわかりましたよね。

 

報酬を獲得できるかどうかはキーワードの選び方しだいと言っても良いです。

 

ですから、キーワードの考え方はしっかりと教材で学ぶことをおすすめします。

 

キーワード革命

 

報酬につながるキーワード選定をマスターするためのオススメの教材として、「キーワード革命」があります。

 

まだサイトからのアフィリエイト報酬が月30万円に届いていない人は必ずチェックしてください。

 

セミナー動画形式の教材で、キーワード選定の本質とやり方を学ぶことができます。

 

オススメな人

 

キーワード革命がオススメな人は、まずアフィリエイトで月30万円ほどの報酬を稼いだことがない人です。

 

また、実績に関係なく「キーワードについて真剣に学んだことがない」という人にもオススメです。

 

あとは、キーワード選定の中でも「売れるキーワードの選び方」を知りたい人にも役立ちます。

 

特典

 

キーワード革命には、本編のセミナー動画のほかに豪華な特典もついています。

 

キーワードを選ぶツール(かなり便利)だったり、アフィリエイトを学ぶサービスへの参加権なども付いています。

 

wordpressのインストールマニュアルもあるので、これからアフィリエイトを始める人にも向いています。

 

 

最後に

 

アフィリエイト報酬を稼ぐためには、サイトにアクセスを集める必要があります。

 

アクセスを集めるために、検索エンジンに評価をされる必要があるのですが、「どんなキーワードで評価を受けるか」ということをしっかり決めることが大切です。

 

このキーワードの選び方しだいで、アフィリエイト報酬が稼げるかどうか決まりますので、ぜひキーワードの選び方はしっかりと学んでくださいね。

 

 

【PR】チェックシート無料プレゼント

弊社は、アフィリエイトやビジネスで人生を変えたい人に、「マーケティング完全シート」や「動画講座」をプレゼントして、自分らしいビジネスで年収1000万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

「マーケティング完全シート」をご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINEにてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

マインドセットの極意は技術やノウハウよりも大切な成功のポイント

マインドセットの極意

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトやビジネスで成功したいのでしたら、ノウハウを学ぶことも大切ですがそれ以上にマインドセットを学ぶことが大切です。

 

ノウハウやテクニックは正しいマインドセットがあってはじめて使えるものです。

 

同じ教材やノウハウを学んでいるのに成功する人と成功しない人がいるのはマインドセットに違いがあるからです。

 

マインドセットの極意はこちら

 

 

自分が好きなことで成功したいなら

自分が好きなことで成功する

 

自分が好きなことで成功したいのなら、なおさらマインドセットを学ぶことをおすすめします。

 

目標を決めて、正しい考え方を持って活動をすることで達成ができるからです。

 

「自分が好きなことで成功する」「やりがいのある仕事をする」というのも大切なマインドセットの一つです。

 

 

マインドセットが大切なのはなぜか

マインドセットが大切な理由

 

たとえばノウハウだけを学んで成果が出ない人がよく言うことには「モチベーションが続かない」「作業が継続できない」などがあります。

 

ビジネスでは当然、学んだことに取り組まなければ成果は得られません。

 

取り組むときにその土台となるものは何かというと、「考え方」や「習慣」であり、これがマインドセットなのです。

 

マインドセットの極意はこちら

 

 

マインドセットは成功に欠かせない

マインドセット

 

ビジネスで本当に大切なのはノウハウやテクニックではありません。

 

根本的に正しい考え方や習慣を身につけていなければ、どれほど優れた技術を学んでもそれを生かすことができません。

 

実際に、弊社のコンサルティングのクライアントも、マインドセットを整えることで成果が上がった人は多数います。

 

 

同じノウハウを学んでも結果が違う理由

同じノウハウを学んでも結果が違う

 

「ほとんど同じ環境で学び、同じノウハウを学び、スタートしたときのレベルもほぼ同じなのに、どうして人によって結果が違うのでしょう」というご質問をよくいただきます。

 

ここにもマインドセットが大きく関係しています。

 

たとえばマインドセットの基本である「学ぶだけでなく取り組みなさい」「目標は頭で覚えるのではなく、書き出しなさい」ということを、やっている人とそうでない人では当然のように結果に差が生まれます。

 

 

マインドセットを変えると結果が変わる

マインドセットを変えると結果が変わる

 

弊社のコンサルティングでは、マインドセットについてもたくさんコンテンツを用意して学べる環境があります。

 

実際に長年コンサルティングをやってきて、テクニックだけを教えていたときはなかなか結果を出してもらえなかったのですが、マインドセットを教えるようになってからはそれが変わりました。

 

マインドセットをたっぷり教えることで、テクニックは少ししか教えていないのに自然と結果を出せるようになったクライアントが多数います。

 

マインドセットの極意はこちら

 

 

ノウハウだけでは成功できない

ノウハウだけでは成功できない

 

私自身の経験からも、弊社のクライアントの例からも、「ノウハウだけを学んでいては成功はできない」と言えます。

 

ノウハウを学んで結果を出すためには行動が必要です。行動を引き起こすのは「考え方」です。「考え方」は「マインドセット」なのです。

 

言うなれば、マインドセットとは木の「根」の部分です。

 

根のない木は成長しないように、マインドセットが整っていない人は成功することは難しいのです。

 

 

考え方と結果の関係

考え方と結果の関係

 

ビジネスで長く成功をするためには、「成功するための習慣」が必要です。

 

習慣の中には、行動と考え方の継続があります。

 

また、行動を起こすためにはやはり考え方が正しくないといけません。

 

つまり、いずれにしても考え方が正しくなければ良い結果を得られないのです。

 

良い結果を出したいのならこちら

 

 

人を成功させるためのスキルでもある

人を成功させるマインドセット

 

マインドセットを学ぶと得られる効果は自分のためのものだけではありません。

 

マインドセットは他人を成功させるためにも使えます。

 

私自身も、自分がマインドセットを整えてビジネスをしていくことにも使っていますし、自分のクライアントを成功させるためにマインドセットを教えることにも使っています。

 

 

成功するマインドセットの極意を学ぶ

成功するマインドセットの極意

 

「マインドセットの極意」はCatch the Webが提供する教材で、広岡勝時(ひろおかかつとき)さんというとても優秀なコンサルタントが講師を務める講座です。

 

この記事は実際に「マインドセットの極意」を視聴をしてから書いていますが、広岡先生の話はすぐにメモをしたい内容がたくさんありました。

 

話の流れは具体的でわかりやすく、マインドセットについて初めて学ぶ人にもおすすめの内容でした。

 

マインドセットの極意はこちら

 

マインドセットの極意

 

「マインドセットの極意」はビジネスで成功したい人には必ず見て欲しい内容です。

 

ただし、マインドセットはスポーツや芸術や勉強などどんな目標に対しても使えるので、何か目標がある人や成功したいと考えている人に広くおすすめできます。

 

「マインドセットの極意」を学んでおくかどうかで成功する確率はまったく違うと言えるでしょう。

 

その理由も本編の中で解説があります。

 

Catch the Webグループとは

 

Catch the Webグループといえば、インターネットで70億円を売り上げたビジネスのプロです。

 

「マインドセットの極意」はそんなCatch the Webが提供している商品です。

 

Catch the Webさんの活動は、まさにマインドセットをとてもていねいに行っているという感じです。

 

マインドセットの極意を学ぶメリット

 

「マインドセットの極意」を学ぶかどうかで成功する確率が変わるでしょう。

 

もし成功するために技術やノウハウという知識しか学ばないと、結局それに取り組む力を生み出せず、継続できないまま挫折してしまうでしょう。そんな経験はたくさんあるはずです。

 

ですから、「マインドセットの極意」を学ぶことで、習ったことにしっかり取り組む考え方が身につき、成功する人はどのような考え方をしているのかがわかって実際に結果を出せるのです。

 

マインドセットの極意はこちら

 

理想の結果が出ていない人へ

 

「マインドセットの極意」がどんな人に合った教材かといえば、一言で言うと今の目標に対して理想の結果が出ていない人に合った教材です。

 

理想の結果が出ていないということは、考え方が何か間違っていたり不完全であることが考えられます。

 

実際に、「マインドセットの極意」の講座を受けると、「たしかにそうだ。」と心から納得する話がたくさん出てきます。

 

これ一つで大切なことを学べる

 

「マインドセットの極意」で講師を務めている広岡先生はとても優秀なコンサルタントです。

 

とても身近に感じるやわらかい話し方なのですが、話を聞いていくといつの間にかメモが止まらない自分に気づきました。

 

わかりやすく具体的な例なども多く出してくれるので、マインドセットが他の教材よりもかなり身近な存在として感じられます。

 

ビジネスで成果を上げたい人は必ず

 

これは弊社もコンサルティングを提供しているからこそのアドバイスなのですが、もしあなたがビジネスで成果を上げたいと思っているのならマインドセットはできるだけ早く学んでください。

 

私は、ビジネスを始めたての頃に「そんなことは関係ない」などと勘違いしたせいで結果に伸び悩んだ時期がありました。

 

しかしマインドセットを学んで自分の考え方や習慣を見直したら、実際に理想的なビジネスができるようになりました。

 

マインドセットの極意はこちら

 

マインドセットの極意の価格

 

マインドセットの極意は9,800円で販売されています。

 

コーチング講座などは普通はとても高額で、何百万円もするようなものもあります。

 

それに比べて「マインドセットの極意」はとてもリーズナブルなのですが、内容はかなり詳しい成功するためのマインドセットが学べますので、本当におすすめです。

 

90日間の満足保証

 

「マインドセットの極意」は特にビジネスで成功を目指している人や、クライアントを成功させたい人などにおすすめの内容です。

 

とても良い内容なので、必ず満足できると思うのですが、万が一役に立たないと感じたら購入から90日以内であれば全額を返金してもらえます。

 

詳しくはこちら

 

これで安心してマインドセットの極意を学ぶことができますね。

 

 

マインドセットの極意の特典

マインドセットの極意の特典

 

「マインドセットの極意」は本編だけでも大満足の内容なのですが、さらに特典も付いています。

 

マインドセットをさらに理解するための特典や、具体的なビジネスの集客法やマーケティングについて学べる動画講座も付いています。

 

本編を見たあとに特典も使うと、より理解が深まり結果を出せるでしょう。

 

結果を出すマインドセットの9ステップ

 

結果を出すマインドセットの9ステップという映像が特別にプレゼントしてもらえます。

 

マインドセットを学んだら、そこで終わりではなく実際に結果を出して初めて「わかった」と言えます。

 

これは本編でも広岡先生がおっしゃっていることです。

 

21日間のマインドセットメール

 

マインドセットは何度も学んで定着するものです。

 

そこで「マインドセットの極意」の受講者には、Catch the Web Asiaの横山さんからマインドセットメールが21日間配信されます。

 

これで「そういえば学んだこともあったな」と忘れることを防げますし、学びを定着させられます。

 

レバレッジメモ

 

レバレッジメモとは、要点をまとめた資料のことです。

 

おすすめの使い方としてはまず本編の映像を見ていただき、自分なりにしっかりメモを取ってください。

 

その上で復習をするときにこのレバレッジメモを使うと学びが深まります。

 

結果が出るインターネット集客法

 

マインドセットはテクニックよりも大切です。

 

ただし、「具体的なビジネスのテクニックも知りたい」という人もいるでしょう。

 

そこで「マインドセットの極意」の特典には「結果が出るインターネット集客法」という動画講座も付いていますので、こちらでインターネット集客の具体的な知識も学べます。

 

ビジネスで成功するための動画講座

 

ビジネスで成功するためには「マインドセット」や「集客」のほかに「マーケティング」や「経営」の知識も必要です。

 

これについても特典で動画講座が用意されています。

 

「マインドセットの極意」の本編と特典を合わせればビジネスの成功に必要なほとんどの知識が得られると言っても良いです。

 

マインドセット集

 

本編と合わせて目をとおしてほしいのが「マインドセット集」という特典です。

 

本編の広岡先生の話を聞きながら、メモを取れば自分なりのマインドセット集ができますが、それに合わせてこの「マインドセット集」の特典も見れば、完全なマインドセットの知識がそろいます。

 

マインドセットは学べば学ぶほど意味がありますので、ぜひ繰り返し学習をしてください。

 

名言集

 

成功者の名言には、マインドセットに関係がある言葉が多いです。

 

「マインドセットの極意」の本編を学んでから名言集という特典を見ると、成功者もマインドセットを大切にしていることがわかります。

 

モチベーションのアップにも役に立ちますし、ビジネスのヒントも得られます。

 

 

マインドセットの極意を実際に見た感想

マインドセットの極意を見た感想

 

この記事は「マインドセットの極意」を実際に見た上で書いています。

 

マインドセットについて私もたくさん勉強をしてきましたが、特に大切なことが「マインドセットの極意」一つで学べると感じました。

 

広岡先生の話はとてもわかりやすく、またコンサルタントの解説なのでご自身が人をサポートするときにもこのマインドセットが役に立つでしょう。

 

プロのマインドセットが学べる

 

広岡先生はプロのコンサルタントであり、経営者であり、またマインドセットを教えるプロでもあります。

 

したがって、当然「マインドセットの極意」で学べる内容はプロのマインドセットです。

 

何かにチャレンジしている人には「自分のことだ」と思わざるを得ない言葉がたくさん出てきます。

 

コンサルタントや管理職の人にも

 

「マインドセットの極意」はもちろんご自身の成功にも役に立つのですが、コンサルタントなどのサポートをする仕事や部下を抱える仕事をしている人にも役に立ちます。

 

どのように教えれば、人はやりがいを感じて動いてくれるのか。どのような目標の立て方が、達成できる目標の立て方なのか。など、人の成功や目標達成を手助けする仕事をしている人には学ぶべき内容がたくさん入っています。

 

実際に、私自身も学んだことを自分のコンサルティングサービスの中で使わせていただいています。

 

メモしておきたい言葉がたくさん

 

ぜひ、最初からメモの準備をして「マインドセットの極意」を見てください。

 

広岡先生の言葉はとてもやさしい感じなのですが、かなりの頻度で名言とも言える言葉が出てきます。

 

メモを取りながら見ていただくと、とんでもない量のマインドセット集が完成します。

 

 

稼げるノウハウとは違う

稼げるノウハウとは違う

 

「マインドセットの極意」に、お金を稼ぐテクニックを期待している人は買わないでください。

 

マインドセットはお金を稼ぐテクニックやビジネスの手順とは違います。

 

マインドセットは「成功するための考え方」の話なので、いわゆるノウハウとは違います。

 

ただし、ノウハウよりも大切な内容

 

この記事の前半でも書いたように、ノウハウよりもマインドセットの方が大切です。

 

私のクライアントも、マインドセットを教えてあげるとテクニックを教えていなくても成果が上がることは多いです。

 

私自身もマインドセットが大切だということに気づいてから理想的なビジネスができました。

 

特にビジネスで成果を出したい人には、この教材はおすすめです。

 

マインドセットの極意はこちら

 

 

最後に

 

この記事では、マインドセットがどうして大切なのかということを解説しながら「マインドセットの極意」というおすすめのマインドセットの教材を紹介しました。

 

私もビジネスを始めた頃はマインドセットなんて関係ないと思っていましたが、長くやればやるほどテクニックよりもマインドセットの方が大切だとわかってきました。

 

マインドセットが変わることは考え方が変わることです。考え方が変わると価値観や行動が変わります。価値観や行動は習慣を変え、結果を変えます。

 

ぜひマインドセットを学んで、あなたらしい成功をつかんでください。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

ビジネスを成功させる脳科学の極意を学んで自分も顧客も目標達成

ビジネスを成功させる脳科学の極意

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトやビジネスでもっと売上を上げたいと思っているのなら、「脳科学」について学ぶことをおすすめします。

 

ビジネスを成功させる脳科学の極意を学ぶことで、正しい目標設定の方法などが分かり、売上もアップします。

 

ノウハウを学んでも、目標設定のやり方などが間違っていて結果に伸び悩むケースがありますので、この記事でぜひ学んでください。

 

ビジネスを成功させる脳科学の極意はこちら

 

 

ビジネスを成功させるには

ビジネスを成功させる脳科学の極意

 

ビジネスを成功させるには、テクニックだけでなくマインドセットや脳科学についても学ぶと良いです。

 

テクニックを学んでも、それに取り組む考え方がしっかりしていないと結果が出ないことがあるからです。

 

マインドセットや脳科学は売上と関係ないようですが、成功する人はこうした勉強をしている場合が多いのです。

 

 

脳科学を学んで良かったこと

ビジネスを成功する脳科学の極意を学んで良かったこと

 

私は年間でもたくさん脳科学について勉強をします。

 

脳科学について学ぶことで、やり抜く力(GRIT)が身についたり、目標設定の正しい考え方が分かったり、自分だけでなくクライアントを成功させる方法も分かります。

 

ビジネスを成功させる脳科学の極意はこちら

 

 

すべては脳の使い方

すべては脳の使い方

 

ビジネスだけでなく、スポーツも恋愛も普段の生活も、私たちを動かしているのは「脳」です。

 

私たちの人生の結果を左右するのは脳の使い方しだいと言えるでしょう。

 

ビジネスを成功させる脳科学の極意は、売上だけでなく人生のあらゆる場面に使える知識です。

 

ちなみに引き寄せの法則も

 

引き寄せの法則とは、「思考は現実になる」という考え方で、良いことをイメージすればそれが人生に引き寄せられ、悪いことをイメージするとやはりそれが人生に引き起こされるという考え方です。

 

この引き寄せの法則も、具体的に考えてみると脳科学を使った方法の一つと言えます。

 

 

成功をコントロールする

成功をコントロールする

 

「成功したら良いな」と誰でも考えていますが、成功するというのは「そうなったら良いな」というものではなく、もっと具体的なテクニックに関係があります。

 

ビジネスを成功させる脳科学の極意を学ぶと、人生のすべてを自分の目標のために使えて、しっかりと結果を出せるのです。

 

なぜ成功しないのか

 

成功しない人は、お金を稼ぐ方法ばかりに気がいってしまい、それに取り組むための習慣や考え方を改善する大切さをわかっていません。

 

しかし、結果を生み出すのは考え方や習慣の積み重ねなのです。

 

もし、がんばっているのになかなか結果が出ないと思っているのなら、ビジネスを成功させる脳科学の極意を学ぶと良いでしょう。

 

 

コンサルやサポートに必要なこと

コンサルやサポートに必要な脳科学の極意

 

ご自身がコーチやコンサルタントの人は、自分だけでなく人を成功させるテクニックも学ぶことが大切ですよね。

 

その場合にも、ビジネスを成功させる脳科学の極意が役に立ちます。

 

また、アフィリエイトでも読者さんのサポートをしたりしますし、普段のお仕事で人のサポートをしている人も、脳科学について学ぶと役に立ちます。

 

 

お客様のためにも脳科学が役に立つ

お客様のためにも脳科学が役に立つ

 

もし、良いビジネスをしていきたいと思っているのなら、お客様のためにも脳科学の極意を学んでください。

 

脳科学の極意を学ぶことで、たとえばお客様から問い合わせをいただいた場合にも、「どんなことが問題なのか」を正しく捉えられるので、お客様の問題を解決しやすくなるのです。

 

 

正しい目標設定の方法

正しい目標設定の方法

 

目標設定には、正しいやり方があります。

 

弊社でも毎月クライアントに目標達成シートというものを書いてもらっていますが、成功する人は目標設定のやり方が正しくできています。

 

達成するための目標設定の方法も、この講座で学べるのでおすすめです。

 

 

ビジネスを成功させる脳科学の極意とは

ビジネスを成功させる脳科学の極意とは

 

「ビジネスを成功させる脳科学の極意」は、ビジネスで成功するためのさまざまな脳科学の知識を学べる講座です。

 

脳科学というとかなり難しそうですが、岡田学先生はとても楽しい人で、常に楽しみながら学べました。

 

ビジネスの結果を良くしたい人や、人生をもっと楽しみたい人、またはお客様の役に立ちたい人におすすめの講座です。

 

ビジネスを成功させる脳科学の極意はこちら

 

自分が成功するための脳科学の極意

 

「ビジネスを成功するための脳科学の極意」は、まず自分が成功するために使える知識です。

 

目標設定の方法や、クライアントの考え方はかなり勉強できました。

 

脳科学に興味があって、否定せずにしっかり学べる人にはおすすめです。

 

相手を成功させる脳科学の極意

 

私がコンサルタントだからかもしれませんが、「ビジネスを成功させる脳科学の極意」は特に人をサポートするお仕事にある人に役に立つように感じました。

 

相手の問題点を正しく理解するテクニックの解説は今まで学んだことがないもので、とてもおもしろい内容でした。

 

講師がすごすぎる

 

ビジネスを成功させる脳科学の極意」の講師である岡田学先生がとにかくすごいです。

 

世界で毎年40名ほどしか合格しないアメリカ統合心理学会の指導資格を持っている、すごい先生です。

 

ただ、話の内容や説明のしかたはとてもわかりやすく、楽しく学べるものでわかりやすかったのも良い点でした。

 

岡田学先生

 

経営者としても本当にすごい人で、1カ月のキャンペーンで8,000万円もの売上を達成しています。

 

昔は岡田先生は人嫌いだったそうですが、脳を理解することでご自身の人嫌いも克服したそうです。

 

岡田先生の話はとてもおもしろく、共感できる例もたくさん話してくれます。

 

Catch the Webグループが提供

 

「ビジネスを成功させる脳科学の極意」はCatch the Webグループが提供している教材です。

 

講師は岡田先生が勤めています。

 

Catch the Webと言えば、70億円を売り上げたマーケティングのプロで、どの商品も役に立つと定評がある会社です。

 

ビジネスを成功させる脳科学の極意

 

自分のビジネスを成功させるために、あるいは人生を成功させるために、役に立つ教材が「ビジネスを成功させる脳科学の極意」です。

 

またこの内容は、コーチ・コンサルタントなど、人のサポートをするお仕事をしている人にも役に立ちます。

 

コーチ・コンサルタントの人にも

 

コーチ、コンサルタント、税理士、弁護士、弁理士、行政書士、司法書士、医師、看護師、会社の管理職など、人をサポートしたり相談に乗る仕事をしている人にもとても役に立ちます。

 

相手の話を聞きながら、問題点がどこにあるかを見つけるテクニックは「こういう世界があるのか」と初めて学んだすごい内容でした。

 

なかなか学べない内容

 

脳科学に関しての書籍などはありますが、ここまで具体的にわかりやすく解説してくれている教材はなかなかありません。

 

ビジネスのやり方のほかに、もっと根本的に成功する体質になりたい人にはおすすめの内容です。

 

この教材の内容は今後の人生でずっと使える知識です。

 

自分にも他人にも使える

 

ビジネスを成功させる脳科学の極意」を見終わったあと、つい家族との会話にも使ってみたくなる内容でした。

 

あまりにもおもしろくて、「こんな勉強をしたよ」と妻にも話をしてしまいました。

 

また目標の立て方が変わり、より具体的な目標を決めて進んでいくことができます。

 

価格について

 

「ビジネスを成功させる脳科学の極意」は、9,800円で販売されています。

 

ビジネスを成功させる脳科学の極意は、今後の人生でずっと使えるテクニックです。

 

時代の流れに関係なく使える知識なので、とてもお得な値段です。

 

とても安い

 

「ビジネスを成功させる脳科学の極意」は、ビジネスに使える知識であることはもちろんですが、プライベートでも使えることが多く、人生に役に立つ内容です。

 

そんな知識が9,800円で学べるのはとても安いと言えるでしょう。

 

良いビジネスをしたいのなら見るべき

 

もしあなたが、お客様に満足されるビジネスで自分の目標を達成したいと思っているのなら、「ビジネスを成功させる脳科学の極意」はとてもおすすめです。

 

目標の決め方や、顧客との付き合い方など、ビジネスの役に立つ脳科学の極意を学べます。

 

なぜ脳科学で売上が上がるのか

 

脳科学を学ぶことで、自分の性格や向いていることを生かして成功する方法がわかります。

 

そして、ビジネスに取り組む行動を左右するのも考え方を左右するのも「脳」です。

 

したがって脳科学を学ぶことは、売上を上げることにつながるのです。

 

 

こんな人に役に立つ

ビジネスを成功させる脳科学の極意

 

ビジネスを成功させる脳科学の極意」は、ビジネスで売上を上げる根本的な改善をしたい人や、顧客やクライアントにもっと役に立ちたい人にぴったりの教材です。

 

また正しい目標設定の方法を探している人にもおすすめできます。

 

こんな人にはおすすめできない

 

逆に、いわゆるビジネスのノウハウを探している人などにはおすすめできません。

 

「ビジネスを成功させる脳科学の極意」は、脳科学の話なので、具体的な稼ぐテクニックというわけではありません。

 

ただし、ノウハウよりももっと大切な成功のメソッドが学べると言えます。

 

稼ぎ方を探している人はこちら

 

 

特典もたくさんあります

ビジネスを成功させる脳科学の極意には特典もある

 

「ビジネスを成功させる脳科学の極意」には本編の動画のほかにも、役に立つ特典がたくさん用意してあります。

 

「8つの人間タイプチェックシート」や「脳科学を使ってコンサルする方法」など、本編の内容をさらに深く理解するための特典が付いているのです。

 

8つの人間タイプチェックシート

 

特典の1つ目は、「8つの人間タイプチェックシート」です。

 

セールスをしたりアドバイスをするときに役に立つシートです。

 

人間には8つのタイプがあるので、相手の人間タイプを把握すると効果があります。

 

これはプライベートでも使えておもしろいです。

 

脳科学を使ってコンサルする方法

 

特典の2つ目は「脳科学を活用してクライアントに効果的にコンサルする方法」です。

 

コーチ、コンサルタント、士業、部下を抱える立場の人は役に立つでしょう。

 

この方法は弊社のコンサルティングでも使わせてもらっています。

 

ワークシート

 

学んだことをしっかり身につけるためにワークシートという特典があります。

 

「ビジネスを成功させる脳科学の極意」は学んで満足してしまいそうですが、このワークシートを使ってしっかり学びを定着させてください。

 

本編の動画を見てから、使いましょう。

 

レバレッジメモ

 

レバレッジメモという特典も用意されています。

 

レバレッジメモとはポイントをまとめた資料です。

 

本編の動画を見て学んだあとは、レバレッジメモで復習をすることがおすすめです。

 

本編でたくさん学ぶことがあるので、何度もレバレッジメモで復習をして身につけましょう。

 

マインドセット集

 

特典に「マインドセット集」というコンテンツも付いています。

 

「ビジネスを成功させる脳科学の極意」とマインドセットはとても関係があります。

 

本編の映像を見たあとにマインドセット集にも目をとおすと、さらに理解が深まるでしょう。

 

名言集

 

「名言集」というコンテンツも特典として付いてきます。

 

成功者の名言にはたくさんヒントが隠されています。

 

ビジネスをしていて悩んだり迷ったときには名言集を見ると、モチベーションが上がったり思わぬアイディアが浮かんだりすることがあります。

 

結果が出るインターネット集客法

 

「ビジネスを成功させる脳科学の極意」は脳科学の話なので、具体的なビジネスのやり方というものではありません。

 

しかし、特典には「結果が出るインターネット集客法」が付いているので、ビジネスのテクニックについても学べます。

 

ビジネスで成功するための動画講座

 

さらに、「ビジネスを成功させる脳科学の極意」にはビジネスで成功するための動画講座も付いています。

 

マーケティングのコツや、経営のポイントなどが学べる内容です。

 

これだけでもお金を払う価値がある内容なので、このコンテンツにもしっかりと目をとおして学びましょう。

 

 

実際に見た感想

ビジネスを成功させる脳科学の極意を見た感想

 

この記事は、実際に「ビジネスを成功させる脳科学の極意」を見てから書いています。

 

この教材は特に、コンサルタントやお客様にアドバイスやサポートをする人に役に立つ教材だと思いました。

 

そのほか、ご自身のビジネスに対しての目標設定の考え方もわかります。

 

目標達成の正しい方法がすごい

 

「ビジネスを成功させる脳科学の極意」の中で、目標設定や目標達成についての解説があります。

 

達成するためにどんなことがポイントで、どのような目標を設定すると良いのかが具体的にわかり、これはすぐに使える知識だと思いました。

 

コーチ・コンサルタントにもおすすめ

 

自分だけでなく、「人をどう成功させるか」という解説もたくさんあります。

 

相手の話を聞きながら、相手の人間のタイプや問題点を見つけるテクニックは、今まで学んだことがないものでした。

 

これは実際にクライアントと接するときに意識するとどんどん身につきます。

 

プライベートでも役に立つ

 

講義の中で「奥さんには使わないでください」と冗談っぽく話をしている部分がありますが、おもしろすぎて使ってしまいました。

 

家族や友だちとの付き合いの中でも、良い関係を築くテクニックとして使えることが多かったです。

 

 

90日間の満足保証が付いています

安心して購入できる

 

「ビジネスを成功させる脳科学の極意」は、ビジネスで成功する方法を根本から探している人や、人の役に立つスキルを身につけたい人にはぴったりの教材です。

 

しかし、万が一自分には合っていないと感じた場合には、購入から90日間はメールか問い合わせフォームから連絡すれば全額を返金してもらえます。

 

安心して購入できます

 

ですから、あなたは安心して「ビジネスを成功させる脳科学の極意」を購入できます。

 

あなたが、人の役に立つビジネスで自分の目標を達成したいと思っているのなら、この教材はとてもおすすめです。

 

90日間の満足保証が付いているので、安心して学んでください。

 

 

最後に

 

この記事では、脳科学がビジネスにどのように関係があるのかを解説しながら、「ビジネスを成功させる脳科学の極意」について紹介をしました。

 

私も「脳科学なんて難しそう」と思いましたが、教材はすごく楽しく学べる内容でした。

 

さっそくやってみたくなるワークも多かったので、人の役に立つビジネスで成功したい人にはおすすめです。

 

ビジネスを成功させる脳科学の極意はこちら

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

マーケティング心理の極意を学んで取り組むと商品が飛ぶように売れる

マーケティング心理の極意を学ぶと商品が飛ぶように売れる

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトでもビジネスでも、もっと売上を上げたいと思っているのであれば潜在意識に訴えかけるマーケティング心理の極意を学ぶと良いです。

 

実は購買の決定は、97%の自覚していない潜在意識によってなされているという考えがあります。

 

この97%の潜在意識にアプローチする方法を学べば、商品が飛ぶように売れるのです。

 

この記事では、マーケティング心理のポイントについて解説します。

 

マーケティング心理の極意はこちら

 

 

マーケティングとは

マーケティングとは

 

そもそもマーケティングとは、ニーズや市場の調査から商品の選定をしたり商品を作ったりして実際に集客して販売するところまで、ビジネスの全体的な戦略や活動のことを言います。

 

ビジネスにおいて、末端の業務のやり方を変えて売上を上げようとする人は多いですが、実際にはマーケティングを改善することこそ、売上のアップにつながります。

 

全体的な戦略が改善されれば、大きな流れが変わり結果も大きく改善できるというわけです。

 

マーケティングについてもっと知りたい人はこちら

 

 

良い商品を世の中に広めたい人が使う

マーケティング心理の極意について考える人

 

マーケティングについて詳しくない人の中には「マーケティング」と聞くだけで、なんだか人をだますテクニックのようなイメージを持つ人もいるかもしれません。

 

ですがマーケティングとは本来、お客様に最適な商品を提案するためのテクニックであり、商品が役に立つお客様に気持ちよく購入をしてもらうための考え方なのです。

 

ですからこの記事でも、悪用するようなことは推奨いたしません。

 

良い商品をもっと世の中に広めたい人に読んでいただきたいのです。

 

悪用するようなテクニックではない

 

よく、「商品は大したことはないのですが、マーケティングの力で売ってくれませんか」という依頼が来ますが、マーケティングはそのような場合に使うテクニックではありません。

 

弊社でも、商品が良くないものであれば商品の改善から提案をします。

 

マーケティングとは、お客様のお役に立てる商品を広めるためのテクニックなのです。

 

 

マーケティングと心理学の関係

マーケティングと心理学の関係

 

マーケティングとセールスを同じものだと考えている人もいますが、正しくはセールスはマーケティングの一部であり、マーケティングとは市場をリサーチして商品を作るところから集客して販売してリピーターを増やすまでの全体的な取り組みのことです。

 

セールスや販売はこのマーケティングの一部にすぎません。

 

また、集客をするときや販売をするときには人の心理がどう動くかを知っておくと効果的です。

 

したがって、マーケティングと心理学にはとても深い関係があります。

 

 

購買意欲が高まるとき

購買意欲が高まるとき

 

人は商品そのものを購入しているわけではありません。

 

人が商品を購入するのは、その商品やサービスに価値を感じたときです。

 

逆を言えば、マーケティングにおいて人に価値を伝えることが大切であり、そのためにはイメージで潜在意識に価値や信頼を訴えかけることも大切です。

 

たとえば、白衣を来ていればお医者さんだと思うのも、きれいな窓口があれば銀行というお金を管理するサービスに信頼感がわくのも、スーツを来ている営業マンが印象が良いのも、修理をしてくれる人なら普段着よりも作業着の方が信頼できるのも、こうしたイメージや潜在意識にアプローチするマーケティング心理の極意を使ったテクニックの一つです。

 

 

マーケティング心理を学ぶメリット

マーケティング心理の極意を学ぶ

 

すごく悪く聞こえるかもしれませんが、証明できる書類を見せてもらったわけでもないのに白衣を来ている人を医者だと信頼して自分の健康をまかせるように、人の潜在意識にアプローチすれば自然と商品が売れる例はとても多いです。

 

ミネラルウォーターのパッケージの色が、爽やかな色のものが多いのもマーケティング心理を使ったテクニックです。

 

人は無意識のうちに、セールストークや文章ではないほかの情報をたくさん受け取っています。

 

こうした潜在意識の割合はなんと97%だと言われています。

 

この97%の潜在意識にアプローチできれば商品が飛ぶように売れるのです。

 

マーケティング心理の極意はこちら

 

商品が飛ぶように売れる

 

商品が売れるためには、価値を十分に理解してもらえることと信頼を獲得していることが大切です。

 

そこで先程の例からもわかるように、実際に顧客にアプローチしているトークや文章のほかに、さり気なく訴えているポイントがとても大切なのです。

 

マーケティング心理を学ぶと、たとえばイメージカラーや背景や服装などすべてに意図を持ってビジネスができますし、トークや文章の言葉の中にもさり気なく潜在意識にアプローチできるフレーズを使うこともできます。

 

したがって、商品が飛ぶように売れるのです。

 

 

マーケティング心理を学ぶデメリット

マーケティング心理の極意を学ぶ

 

マーケティング心理について学ぶデメリットはないと言えるでしょう。

 

ビジネスをしているのなら、必ず役に立ちます。

 

ただし、悪い商品を強引に売ってしまいたいなどと考えている人や、顧客が喜んでいなくても関係ないと考えるような人には学んでほしくないテクニックです。

 

マーケティング心理の極意はこちら

 

 

心理学は統計学

心理学は統計学

 

私は2007年~2011年まで、立正大学心理学部臨床心理学科(当時の学部名と学科名)で心理学を学びました。

 

心理学に詳しくない人にはよく「催眠術でしょ」とか「洗脳みたいなやつですか」と言われますが、心理学という学問は統計学にもとづく分析の分野です。

 

心の仕組みや働きについて仮説を立て、実験や調査をして統計を取り分析をする学問なので、ビジネスにおいても「どのようなアプローチをすると、どういう効果があるケースが多いのか」といったように役立つことが多いのです。

 

 

70億円を売り上げたマーケティング心理

マーケティング心理の極意

 

マーケティング心理の極意」という教材があります。

 

これはインターネットマーケティングのプロであるCatch the Webグループが70億円を売り上げたマーケティング心理の極意が学べる教材です。

 

実際に見てみましたが、コピーライティングにもホームページにもサイトにもSNSのプロフィールにもセールストークにも使えることが多く、本当に学んで良かったと思える教材でした。

 

 

セールスやコピーライティングに応用

セールスやコピーライティングに応用

 

マーケティング心理の極意では、37個のマーケティング心理の極意が学べますが、その中には概念的なものではなく実際のセールスやコピーライティングの現場で使える具体的なアドバイスもたくさんありました。

 

実際に弊社のマーケティングにも、マーケティング心理の極意で学んだテクニックを使っています。

 

その結果、成約率が高くなり顧客からの信頼もとても厚くなりました。

 

 

ビジネスのほかにも使いみちがある

マーケティング心理の極意はビジネスのほかにも使える

 

マーケティングや心理学はビジネスだけでなく、そのほかの場面でも役に立ちます。

 

もともと心理学は人の心の働きや仕組みを理解するための分野であり、それは対人関係などにも役に立つことがわかっています。

 

したがって、マーケティング心理の極意の内容も、ビジネスだけでなく恋愛、家族関係、友人との関係などプライベートなシチュエーションでも役に立ちます。

 

 

マーケティング心理の極意を学べる機会

マーケティング心理の極意を学べる機会

 

なかなかビジネスの側面からマーケティング心理の極意を学べる機会はありません。

 

マーケティングの講座となると、ビジネスに寄りすぎてしまいますし、心理学だけとなるとビジネスとは離れていきます。

 

ですが、「マーケティング心理の極意」という教材は、このちょうど間くらいで潜在意識にアプローチする心理的なテクニックをどうマーケティングに使うのかがわかるめずらしい教材です。

 

マーケティング心理の極意はこちら

 

Catch the Webグループとは

 

Catch the Webグループと言えばインターネットで70億円を売り上げたマーケティングのプロとして有名な会社です。

 

70億円も売り上げた企業のマーケティング心理の極意が学べる機会はなかなかありません。

 

Catch the Webグループの商品はとても良く、満足度もとても高いので、そんな企業のマーケティング心理の極意はぜひ学ぶべきだと言えるでしょう。

 

「マーケティング心理の極意」とは

 

マーケティング心理の極意とは、Catch the Webグループが提供している人を購買へと駆り立てる科学的な心理テクニックを学べる教材です。

 

顧客に「どうしても欲しくてたまらない」と感じてもらうための37個のテクニックが学べます。

 

かなりマニアックなテクニックの名前が出てきますが名前は覚えなくて良いので、それをどう使うかという解説の部分を学んでください。

 

37個のマーケティング心理の極意

 

マーケティング心理の極意では、37個のマーケティング心理の極意が紹介されています。

 

それぞれに対して、どんなテクニックで、実際に使うならどんな使い方が良いのかという説明がされています。

 

心理学というと難しそうですが、実際にはとてもわかりやすく今まで見てきた教材の中でも特におすすめできる内容でした。

 

 

ホームページやSNSのプロフィールにも

マーケティング心理の極意を張り巡らせる

 

マーケティング心理の極意は、人の潜在意識にアプローチするテクニックです。

 

このテクニックは、集客用のランディングページや商品の販売ページなどのホームページのコピーライティングやデザインにも使えます。

 

また、SNSのプロフィールでどんな表現で何を訴えるべきかなどにも応用ができ、弊社でも実際に使っています。

 

 

「マーケティング心理の極意」が役立つ

マーケティング心理の極意が役立つ人をチェック

 

「マーケティング心理の極意」を学んで役に立つ人としては、ビジネスの売上をもっと上げたいと思っている人が挙げられます。

 

ただし、本当に効果のある方法なので、良い商品を健全に広めたいと思っている人が学んでください。

 

最初に書いたように、悪用するための方法ではありません。

 

マーケティング心理の極意はこちら

 

 

「マーケティング心理の極意」の価格

マーケティング心理の極意

 

マーケティング心理の極意は9,800円で販売されています。

 

なかなか心理学をマーケティングにおいてどう使うかということを中心に学べる教材はないので、本当におすすめです。

 

私もはじめは「難しい教材かな」と思って見てみたのですが、内容はとてもわかりやすく、具体的な使い方もたっぷり学べるのでビジネスで売上をアップしたい人には本当におすすめの教材です。

 

マーケティング心理の極意はこちら

 

とても安い価格である

 

9,800円という価格は、「マーケティング心理の極意」の内容から考えるととても安いと思います。

 

私は「マーケティング心理の極意」を見たあと、10万円以上を支払っても学ぶべき内容だったと思いました。

 

このサイトを見ているあなたにとっては、ビジネスを改善する大きなチャンスだと言えます。

 

90日間の満足保証

 

「マーケティング心理の極意」には90日間の満足保証が付いています。

 

内容は言うまでもなくすばらしい内容ですが、もしも「役に立たなかった」と思ったなら購入から90日以内はメールか問い合わせフォームから問い合わせると、全額を返金してもらえます。

 

これで安心して購入できますね。

 

マーケティング心理の極意はこちら

 

 

「マーケティング心理の極意」の特典

マーケティング心理の極意の特典

 

マーケティング心理の極意」には本編の動画のほかにも役に立つ特典が付いています。

 

マーケティング心理の極意の本編の内容は心理テクニックですが、特典として集客方法などの解説動画やもっとビジネス寄りのマーケティングがわかる動画講座も付いているので、具体的な内容も学べます。

 

また本編の内容を復習する時に役に立つレバレッジメモなどもおすすめの特典です。

 

プラシーボ効果を活用する方法

 

プラシーボ効果とはもともと、本当は何も治療の効果がない乳糖のようなものであっても患者に「これは本当に良くなる薬ですよ」と言って服用させると実際に病気が治ることがあるものを指す言葉です。

 

これを応用すると、人との関係も良くなることがわかっています。

 

「マーケティング心理の極意」の特典ではこのプラシーボ効果を使って人との関係の悩みを改善するテクニックが学べます。

 

レバレッジメモ

 

レバレッジメモとは、要点をまとめたメモのことです。

 

私がおすすめの使い方としては、まずは本編の映像をしっかり見て学び、そして復習する時にこのレバレッジメモを使うと良いでしょう。

 

特に「マーケティング心理の極意」の内容はレバレッジメモで復習しやすいのでおすすめです。

 

マインドセット集

 

ビジネスをする上でマインドセットはノウハウよりも大切です。

 

ノウハウ2割、マインドセット8割と言っている人も多いです。

 

マインドセットが整っていれば、ビジネスを前向きに力強く進められます。

 

「マーケティング心理の極意」の特典で、マインドセット集が付いているのでこちらもぜひ見てください。

 

名言集

 

成功者の名言には多くのヒントが隠されています。

 

私も、ビジネスで悩んだときには名言を調べることがあります。

 

またビジネス書を読んでいても、名言をもとに解説されているものも多いです。

 

「マーケティング心理の極意」の特典には名言集が付いているので、ビジネスの悩みにぶつかったときには見てみると良いでしょう。

 

結果が出るインターネット集客法

 

「マーケティング心理の極意」の本編は心理テクニックについてです。

 

この心理テクニックだけでは売上を上げることはできないので、もっと具体的な集客法についても学ぶ必要があります。

 

そこで「マーケティング心理の極意」の特典として「結果が出るインターネット集客法」という動画講座もついているので、こちらもぜひ学んでください。

 

ビジネスで成功する動画講座

 

心理テクニックではなく、もっとビジネスにポイントを絞ったマーケティングの解説や経営のポイントについても特典で学べます。

 

この動画講座の特典の内容と、マーケティング心理の極意の本編の内容を合わせれば、とても成約率の高いビジネスができ上がるでしょう。

 

Catch the Webの経営方法は起業の神様と言われる「マイケル・E・ガーバー」の「ガーバー流仕組み経営」という書籍でも紹介されています。


 

実際に見た感想

マーケティング心理の極意を学んだ感想

 

この記事は「マーケティング心理の極意」を実際に見てから書いています。

 

37個のマーケティング心理の極意が紹介されながら、そのテクニックを実際にどのように使うかまで具体的に解説してくれる教材で、とてもわかりやすかったです。

 

テクニックの名前などは覚えなくて良いので、それをどう使うかという部分をメモを取りながら見ると、あなたのビジネスに生かせます。

 

マーケティング心理の極意はこちら

 

潜在意識をコントロールする力

 

購買を決めているのは、自覚していない97%の潜在意識によるものだと言われています。

 

この潜在意識にアプローチする方法がわかると、「欲しくてたまらない」と思ってもらえて商品の成約率が上がります。

 

「マーケティング心理の極意」では、思わず「なるほど」と思うような話がたくさん解説されていました。

 

潜在的に魅力が伝わるテクニック

 

人は商品そのものを買っているのではなく、商品の価値を感じてそこに投資をしています。

 

したがって、商品を売りたいのなら魅力や価値を相手に心にアピールすることが大切です。

 

こうしたテクニックを学べる機会はなかなかありませんが、「マーケティング心理の極意」ではセールスやコピーライティングにも使える心理テクニックがたっぷり学べます。

 

効果があることがまとまっている

 

何よりも大切なのは、「マーケティング心理の極意」で解説されているテクニックは、すべて効果があるという点です。

 

Catch the Webが70億円を売り上げてきたテクニックであり、解説を聞くと一般企業でも使われていることがわかります。

 

個人や中小企業でこうしたテクニックをビジネスに使っているケースは少ないので、ライバルに勝つための良い機会と言えます。

 

 

最後に

 

この記事では、マーケティングと心理学の基本についてまとめ、心理テクニックをビジネスに使う正しい考え方を知っていただきたく解説をしてきました。

 

マーケティングや心理学がわかると、ビジネスの効果はとても上がります。

 

売上をアップしたい人や、顧客に価値をしっかり伝えたい人、理想的なお客様を集めたい人は、ぜひ「マーケティング心理の極意」を手にしてください。

 

「マーケティング心理の極意」はこちら

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

Catch the Facebook広告でネット集客法を学ぶ

Catch the Facebook広告で学ぶ

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

インターネット集客には2つの方法があります。

 

1つは無料の集客方法です。

 

もう1つが広告を使った集客方法です。

 

広告を使った集客方法のうち、Facebook広告を使った集客方法はとても効果があります。

 

そこでこの記事では、Facebook広告のノウハウが学べる「Catch the Facebook広告」を紹介しながら、Facebook広告の基本的な情報や広告を使った集客方法についてまとめます。

 

Catch the Facebook広告はこちら

 

 

インターネット集客の基本

インターネット集客の基本

 

インターネット集客の基本はアクセスを集めることです。

 

アクセスの集め方としては大きく分けて2種類あります。

 

1つは、SEOのようにコストをかけずにアクセスを集める方法です。

 

もう1つが、広告を使って一気にアクセスを集める方法です。

 

 

広告を使った集客

広告を使った集客

 

広告を使った集客のポイントは、無料の集客法とは違って一気にアクセスを集められることです。

 

もしすでに商品を売る仕組みがあって、広告の予算もあるのでしたら、広告を使ってアクセスを集めたほうが結果が出るのは圧倒的に早いです。

 

売る仕組みとは、たとえばホームページがあったり、ステップメールとランディングページがあるなどです。

 

アフィリエイトの場合でも、高額な案件を扱っていれば広告を使っても採算が取れることがあります。

 

広告の種類

 

インターネットの広告にはたくさんの種類があります。

 

有名なものだと、リスティング広告やAdWords、バナー広告やメルマガの広告などがあります。

 

また最近は、SNSの広告も効果があります。

 

Facebook広告、Twitter広告、Instagramの広告、YouTubeの広告など、見込み客が集まる広告の種類です。

 

Facebook広告のノウハウはこちら

 

広告を使うメリット

 

広告を使うメリットは一気にアクセスを集められることです。

 

無料の集客法は、コストがかからない代わりに時間と労力がかかります。

 

ですから、広告を使っても利益が出る仕組みがあるのなら広告を使ったほうが圧倒的に早く稼げるのです。

 

広告費よりも売上が高いのなら、その広告を回している限りお金が増えるわけです。

 

クリエイティブとは

 

広告を使うための簡単な知識を説明します。

 

まずはクリエイティブという言葉を覚えてください。

 

クリエイティブとは、広告として掲載される素材のことです。

 

まさに顧客が広告として見るバナーや動画、テキスト、文章などをクリエイティブと言います。

 

ランディングページとは

 

ランディングページのランディングとは、着陸ということに由来しています。

 

つまり、顧客が広告をクリックするなどして最初にたどり着くページのことです。

 

広告をクリックして表示されるページには大きく分けて2種類あります。

 

1つは商品を売るページで、もう1つはいきなり商品は売らずにメールアドレスなどを登録してもらうページです。

 

ステップメールとは

 

広告からランディングページにアクセスを集め、ランディングページで顧客のメールアドレスを取得した場合には、その後にステップメールというものを用意しておくと効果的です。

 

ステップメールとはメルマガのようなものですが、普通のメルマガとの違いは、ステップメールは読者が登録した日から起算して、あらかじめ設定したメールをあらかじめ設定したタイミングで自動的に配信できるということです。

 

このステップメールを用意しておくことで、広告から顧客のメールアドレスを集めて、自動的にステップメールを使ってセールスができるわけです。

 

つまり、「クリエイティブ」「ランディングページ」「ステップメール」この3つを用意することが広告を使って集客するために大切ということです。

 

 

Facebook広告の効果

Facebook広告の効果

 

Facebook広告は、見込み客リストを集めるのに特に適した広告です。

 

Catch the Facebook広告でも、19日間で6,386人の見込み客リストを集め3500万円の売上を出した方法が学べます。

 

Facebookには幅広いユーザーがいるので、どんな業種でも集客ができます。

 

また、「類似オーディエンス」という機能を使うことで、もともと見込み客と思われる人たちだけに広告を表示できるので、とても費用対効果が高い広告です。

 

Catch the Facebook広告はこちら

 

どんな業種に合っているか

 

実際、Facebook広告には、さまざまな業種の広告が掲載されています。

 

ですので、この業種しか向いていないという限定は考えなくても良いでしょう。

 

物販や通販からコーチやコンサルティングまで、旅行からエンターテインメントまで、弁護士や税理士からクレジットカードまで、本当に幅広く広告が出ています。

 

また最近は、商品を売ったり顧客リストの取得をするランディングページにいきなり飛ばすのではなく、サイトやホームページに広告からアクセスを集めて、認知度を広げてファンを増やす広告も見受けられます。

 

どんな広告を出すと良いか

 

低価格な商品やターゲットの広い商品を扱っている場合は、ランディングページでいきなり商品を売っても良いかもしれません。

 

ただし、Facebook広告は顧客リストを獲得することにとても向いているので、高額なサービスを売っている場合は特に、一度ステップメールやメールマガジン、LINE@などに登録してもらって、そこから商品を販売すると良いでしょう。

 

したがって、まずはランディングページの目的を考えると良いです。

 

商品をいきなり売るのか、一度ステップメールやメルマガやLINE@に登録させるのかを考えましょう。

 

アフィリエイトの場合

 

自分が運営しているサイトに、Facebook広告からアクセスを集めている人もいます。

 

アフィリエイトサイトなどに広告からアクセスを集めることで、サイトのリピーターやファンが増える狙いです。

 

サイトの価値や認知度を高めたい場合には、そのような使い方も良いです。

 

広告に使える予算があり、サイトをもっと知ってもらいたい場合にはおもしろいでしょう。

 

アフィリエイトの場合は広告ではなく、情報発信も効果的です

 

 

なぜFacebook広告が良いのか

Facebook広告を使ったマーケティング

 

Facebookは2800万人が利用しているサービスと言われています。

 

そもそもFacebookとは、画像や動画、文章などの投稿をとおして、近況や自分の意見を発信できるSNSです。

 

老若男女を問わず、幅広いユーザーがいます。

 

最近はFacebookでニュースを調べたり、知りたい情報を検索する人もいるため、ビジネスの集客にはとても向いているSNSなのです。

 

Facebook広告を使った集客方法がこちら

 

Facebookのユーザー層について

 

あまり詳しくない人からすれば、Facebookは若い人が使っているSNSというイメージを持っているかもしれません。

 

実は私もはじめはそのように考えていました。

 

ですが、実際には40代以上の「可処分所得の高い層」、つまりお金に余裕のある人たちの層もとても厚く、集客するにはとても効果のあるSNSなのです。

 

ですので、若い人をターゲットにしたビジネスだけでなく、中高年層をターゲットにした商品や高額なサービスの見込み客も集められます。

 

 

Facebook広告を行うために必要なもの

Facebook広告を使ったマーケティング

 

Facebook広告で注目するべきなのは、「クリエイティブ」「ランディングページ」「ステップメール」です。

 

この中で、広告を出す前に用意しておくものは「ランディングページ」と「ステップメール」です。

 

Catch the Facebook広告の中でも詳しく学べますが、この3つの精度を上げることで、売上をアップできます。

 

特にランディングページの成約率は大切です。

 

Catch the Facebook広告はこちら

 

ランディングページを先に作ろう

 

Facebook広告を出す前に、ランディングページは先に作りましょう。

 

そうでないと、広告を設定するときに「広告をクリックして飛ぶページ」が設定できないからです。

 

ランディングページを作る場合には、できるだけ成約率の高いランディングページにできるよう心がけます。

 

ヒートマップというツールなどを使うと、ページのどこで離脱されているかが測定できるのでおすすめです。

 

ステップメールを先に作ろう

 

同様に、ステップメールもFacebook広告を出す前に作っておきましょう。

 

そうでないと、クリエイティブとランディングページを設定しても、ランディングページからメールアドレスを登録した人に何もメールが流れない、ということになってしまうからです。

 

それでは意味がありません。

 

ステップメールも成約率の高いステップメールにする必要があります。

 

 

Facebook広告のメリット

Facebook広告のメリット

 

Facebook広告のメリットは大きく分けて2つあります。

 

1つは、広告費が少ない金額からテストできるということです。

 

最初は1万円くらいでもテストができます。

 

もう1つは、Facebook広告の設定で、初めから見込み客と思われる人たちだけに広告を表示できる点です。

 

 

Facebook広告のターゲティングの精度

Facebook広告のターゲティングの精度

 

「ターゲティング」とは、どんな見込み客を集めるかということですが、Facebook広告のターゲティングの精度はとても高いです。

 

設定の仕方のコツを覚えることで、初めから見込み客あるいはそれにかなり近い動きをしている人にだけ広告を表示できます。

 

これは広告費の費用対効果がとても高くなる仕組みです。

 

Catch the Facebook広告では、この見込み客に近い人に広告を表示するテクニックが具体的に学べます。

 

類似オーディエンスという機能

 

もし、すでに見込み客リストがある場合には「類似オーディエンス」というFacebook広告の機能を使うと良いです。

 

あなたの持っている見込み客リスト(顧客のメールアドレス)をFacebookに読み込ませると、それに近い動きをしている人をターゲットに設定できます。

 

これは本当にすごい仕組みです。

 

顧客リストがない場合でも少ない広告費でテストしながら集まった見込み客リストをもとに類似オーディエンスを作れます。

 

類似度

 

類似オーディエンスには「類似度」という設定があります。

 

つまり、Facebook広告に読み込ませたあなたの顧客リストに対して、どのくらい類似している人をターゲットにするかという設定が数字でできるわけです。

 

これも、Catch the Facebook広告の中で広告のプロが、具体的に何%くらいが良いのかという話をしているので、ぜひ勉強してください。

 

類似オーディエンスを作って、類似度を調整しながら広告をメンテナンスすると、費用対効果の高い広告が運用できます。

 

 

Catch the Facebook広告で学べること

Catch the Facebook広告で学べること

 

Catch the Facebook広告では、Facebook広告を使った集客方法が具体的に学べます。

 

私も実際にCatch the Facebook広告を見てからこの記事を書いていますが、Facebook広告についてまだ知識がない人でも大丈夫です。

 

Facebook広告の基本はメリット、注意点など、初歩的なことも学べるので、Facebook広告に興味があったり広告を使った集客方法に興味がある人にはおすすめです。

 

ランディングページやステップメールなどの仕組みがすでにある人には特におすすめです。

 

Catch the Facebook広告はこちら

 

Catch the Webグループ

 

Catch the Facebook広告は、Catch the Webが提供する教材です。

 

Catch the Webグループは、日本とマレーシアに拠点があるインターネット集客のプロです。

 

Catch the Webの教材は内容がとてもわかりやすいので安心して勉強ができます。

 

Catch the Webグループはインターネットを使って70億円を売り上げた実績があります。

 

19日間で6,386人の見込み客を集めた

 

Catch the Facebook広告は、19日間で6,386人の見込み客リストを集めたノウハウが具体的に学べる教材です。

 

19日間で6,386人の見込み客リストって、広告を使った集客をやったことがある人ならめちゃくちゃすごい数字だってわかるでしょう。

 

でも、Catch the Facebook広告の本編のセミナーを見てみると、ものすごく難しいことをしているというわけではなく、ちゃんとコツを覚えて丁寧にやればできるノウハウだということがわかります。

 

実際、Facebook広告はそこまで難しいテクニックはいらないので、ステップメールやプロダクトローンチをしている人はおすすめです。

 

Facebook広告の仕組み

 

Catch the Facebook広告は、セミナーの映像を見て学ぶ教材です。

 

内容はまず、Facebook広告の仕組みなど、基本的なことから始まります。

 

ですから、すでにFacebook広告を運用している人だけでなく、これからやってみたい人でも安心して勉強ができます。

 

すでにFacebook広告をやっている人も、最初の方の基本的な知識も大切ですので勉強しなおすことをおすすめします。

 

Facebook広告で効果を出すポイント

 

基本的な話から入って、だんだん具体的なテクニックの解説へと進みます。

 

すごく具体的なアドバイスをたくさんもらえるので、まずは動画を全部見て、そして取り組むときにもう一度見直すと良いでしょう。

 

私はメモを取りながら見ました。

 

この記事で説明した「クリエイティブ」「ランディングページ」「ステップメール」の話も詳しく聞けます。

 

Facebook広告の具体的な事例

 

Catch the Facebook広告では、Facebook広告の具体的な事例も紹介してもらえます。

 

これはかなり大切で、普通は広告の事例って外部に公開するものではないので、あまり具体的に見る機会はありません。

 

ましてやCatch the Facebook広告では、多額のコストをかけてテストした結果が学べるので、これはなかなかないチャンスです。

 

クリエイティブや類似オーディエンスの設定など、細かいコツやテストの考え方も学べます。

 

 

Catch the Facebook広告がおすすめの人

Catch the Facebook広告がおすすめの人

 

もしあなたが、広告を使ったインターネット集客に興味を持っているのなら、Catch the Facebook広告はかなりおすすめです。

 

広告を使った集客には、リスティング広告、AdWords、Facebook広告、YouTubeの広告、メルマガの広告、バナー広告などがありますが、この中でもFacebook広告はシンプルなポイントで管理できるのでおすすめです。

 

すでに売る商品やホームページがあり、ランディングページやサイトなどにアクセスを集めたい人はCatch the Facebook広告のノウハウはかなり役に立ちます。

 

広告のプロのノウハウなのでとても効果があるということと、一方でそこまで難しいものではないのですでに商品やランディングページなどの仕組みがある人はすぐに取り組めるノウハウと言えます。

 

商品の見込み客を集めたい人

 

Facebook広告は見込み客を集めるのにとても向いています。

 

ですから、売りたい商品があって、その見込み客を集めたい人にはCatch the Facebook広告はおすすめです。

 

ステップメールやLINEステップの読者を集めたい人にも向いています。

 

売りたい商品が決まっていない人は、Catch the Facebook広告で勉強する前に「何を売るために広告を使うのか」を考えることが先です。

 

広告の予算がある人

 

Facebook広告は「広告」なので、広告費がない人は取り組めません。

 

といっても、大きな金額は必要ありません。

 

まずは少ない広告費を使ってテストができます。

 

1万円、2万円といった金額でテストして、利益が出る仕組みだと判断できたら大きな金額を投入しましょう。

 

すでに仕組みがある人

 

Facebook広告に取り組むにあたって、「ランディングページ」「ステップメール」は最低でも必要です。

 

ですから、このような売上を出す仕組みがあって、そこにアクセスを集めたい人にCatch the Facebook広告はおすすめです。

 

Facebook広告を使ってランディングページにアクセスを集めることで、ランディングページの成約率を測定できて、ランディングページの改善もできます。

 

ステップメールも同様に、広告を使うことでより改善ができるので、広告を使って精度の高い仕組みを育てましょう。

 

 

Catch the Facebook広告の注意点

Catch the Facebook広告の注意点

 

「ランディングページってなんだろう」「ステップメールってなんだろう」という人には、Catch the Facebook広告は少し難しいと思います。

 

Catch the Facebook広告は、ランディングページなどの特定のページにアクセスを集める「広告の考え方やコツ」を学ぶ教材なので、ランディングページやステップメールが準備できていない人には、先にそちらを準備することをおすすめします。

 

ただし、今の時点でものすごく成約率が高いランディングページやステップメールが必要なわけではありません。

 

なぜなら、広告を使うことでランディングページやステップメールの成約率が測定できて、それをもとに改善することで効果が上がるからです。

 

ステップメールが作りたい人はこちらがおすすめです

 

 

Catch the Facebook広告の価格

Catch the Facebook広告の価格

 

Catch the Facebook広告の価格は9,800円です。

 

19日間で6,386人の見込み客リストを集めて、3500万円を売り上げたノウハウが9,800円で学べるのでとても安いです。

 

Facebook広告は大手の企業も使うほど注目されている広告で、個人でもすごい効果があります。

 

この価格でさまざまなテストをしたノウハウが学べる機会は他にないでしょう。

 

Catch the Facebook広告

 

9,800円はとてもお得である

 

そもそも、広告の検証データって社外に公開するものではないので、こうしたノウハウや事例が学べるだけですごい価値があります。

 

広告のプロにコンサルティングをお願いすると、年間100万円以上のコストがかかります。

 

広告やマーケティングがわかる社員や代理店と契約するとしても、何十万円というコストが必要です。

 

ですから、Catch the Facebook広告の9,800円という金額はとてもお得であるというのはまちがいないです。

 

テストされた広告のノウハウの価値

 

当然、広告のテストをするのに、とてつもないコストがかかっています。

 

これを9,800円で学べる機会はありません。

 

もしノウハウを学ばずに自分でイチからテストするとなると、間違ったやり方にも広告のコストをかけてしまいます。

 

時間もコストも削減して、正しいやり方を学べるのでCatch the Facebook広告はとてもおすすめなのです。

 

 

Catch the Facebook広告の特典

Catch the Facebook広告の特典

 

Catch the Facebook広告には本編の動画のほかにいくつかの特典がついています。

 

広告を使うときに便利なクレジットカードの紹介や、CBAという会員制のコミュニティのお試し権利など、どれも本編と同じくらい価値のある特典です。

 

また、Catch the Facebook広告で学んだことに取り組むときに役に立つ「ワークシート」や「レバレッジメモ」も付いています。

 

インターネット集客法の動画などもとても役に立ちます。

 

もっと詳しい内容はこちら

 

限度が無制限のクレジットカードの紹介

 

Facebook広告に取り組むときに、クレジットカードの限度額がネックになることがあります。

 

もし、広告を打てば確実に利益が出る仕組みができたときには、早く広告を回したほうが良いわけなので、限度額がある場合はかなり痛いです。

 

そこで、限度額に関係なくFacebook広告を使えるクレジットカードが特典で紹介されています。

 

ちなみにマイルもたまるので一石二鳥ですね。

 

CBAを30日間お試しできる権利

 

CBAとは、Catch the Business Academyという会員制のコミュニティです。

 

さまざまなビジネスのテクニックや原理原則が学べます。

 

このCBAを30日間お試しできる権利が特典で付いています。

 

まだCBAに入っていない人は、この特典も使ってみてください。

 

ワークシート

 

Catch the Facebook広告は、学ぶだけでなく取り組んではじめて効果があります。

 

広告のノウハウなので当たり前ですね。

 

そこで、取り組むときにこのワークシートという特典がとても役に立ちます。

 

Catch the Facebook広告で学んだことをより深く理解するためにも使ってください。

 

レバレッジメモ

 

レバレッジメモは、本編の内容の要点をまとめた資料です。

 

復習をするときにも使えます。

 

まずはじめは本編の映像をしっかり見てください。

 

その上で、レバレッジメモで復習すればFacebook広告に関する知識が定着します。

 

名言集とマインドセット集

 

Catch the Facebook広告には「名言集」と「マインドセット集」という特典が付いています。

 

Catch the Facebook広告を実際に見るとわかりますが、広告の検証は地道なものです。

 

地道な作業を繰り返すには、マインドセットが必要です。

 

また、成功者の名言はやる気や勇気をもらえるだけでなく、多くのヒントが隠されています。

 

インターネット集客法の動画

 

Facebook広告に興味を持っている人は、インターネット集客に興味を持っているでしょう。

 

そこで、Catch the Facebook広告の特典である「インターネット集客法の動画」が役に立ちます。

 

Facebook広告だけでなく、もっと幅広いインターネット集客の勉強ができます。

 

本編のノウハウと合わせて学ぶと、より理解が深まります。

 

ビジネスで成功するための動画

 

集客だけでなく、マーケティングや経営について勉強したい人は「ビジネスで成功して理想のライフスタイルを実現する方法」という動画が特典で付いているのでそちらを見ることをおすすめします。

 

本編のFacebook広告のノウハウを使って、より売上を大きくするためにもマーケティングはとても大切です。

 

また広告を使って成功すると、本当に大きな収入を手にしますが、その先の話もこの動画を見ておくとわかるでしょう。

 

ビジネスの初心者にも、この動画はおすすめです。

 

90日間の満足保証

 

すでにビジネスの仕組みがあって、アクセスを広告で集めたい人にとってはCatch the Facebook広告はとても役に立ちます。

 

集客をする方法を探しているのなら、役に立たないことはないと言っても良いくらいです。

 

ですが万が一、「役に立たなかった」と感じたら購入から90日間は返金保証が付いています。

 

メールか問い合わせフォームからその旨を連絡すれば90日以内でしたら全額を返金してもらえます。

 

 

実際に見た感想

Catch the Facebook広告を実際に見た感想

 

この記事はCatch the Facebook広告を実際に見てから書いています。

 

実際にCatch the Facebook広告を見て、ここまで具体的な広告のノウハウを学んだのは初めてだった、というのが感想です。

 

すごくわかりやすいです。

 

ランディングページなどをすでに持っている人で、広告を使った集客に興味があるのなら、学ばない理由はないでしょう。

 

 

こんな使い方がおすすめ

Catch the Facebook広告はこんな使い方がおすすめ

 

Facebook広告だけでなく、広告は「テストして育てる」ということが大切です。

 

広告費さえ投入すれば儲かるわけではありません。

 

広告を出して、アクセスを集めて、成約率を改善して、また広告を出してテストし、、ということを繰り返しましょう。

 

地道な作業ですが、これで利益を出せる仕組みが完成します。

 

最初はテストをしよう

 

Facebook広告は1万円、2万円くらいからテストできるので最初は少ない広告費でテストをしましょう。

 

テストというのは、「クリエイティブ」「ランディングページ」「ステップメール」の3つの成約率などを測定し、その広告と仕組みで利益が出るか試すということです。

 

このテストをせずにいきなり多額の広告費を投下してはいけません。

 

少しずつテストして、利益が出るとわかったら大きく広告を回せば良いのです。

 

詳しいノウハウはこちら

 

利益が出るのならアクセルを踏もう

 

Catch the Facebook広告の中でも、これは言われています。

 

少ない広告費でテストをして、利益が出るとわかったら一気に広告の規模を大きくします。

 

利益が出る広告からの仕組みが作れたら、しばらくはその広告を回せば回すほどお金が増えます。

 

特典の「クレジットカード」がここで生きますので、そちらもご覧くださいね。

 

常にメンテナンスをしよう

 

これは私自身の体験からも言えることなのですが、一度はうまくいった広告でも、時間が経てば効果が落ちます。

 

それはユーザーが見飽きてしまうなどの問題が起こるからです。

 

またもっと長い目で見れば、ユーザーの需要と提供している内容やコンテンツが違ってくることもあります。

 

したがって、一度利益が出る仕組みができても定期的にメンテナンスをすることを忘れないでください。

 

 

まだFacebookを利用していない人は

まだFacebookを利用していない人

 

Facebook広告は、Facebookを使っていない人にとってはさっぱりイメージがつかないものでしょう。

 

そこで最後に、今この時点でFacebookを使っていない人に少しだけアドバイスをします。

 

今、Facebookを使っていない人はいきなりFacebook広告を使わずに、まずはFacebookを使って情報発信をしてみると良いです。

 

SNSを使った情報発信は、広告とはまた違う効果があります。

 

Facebookを使った情報発信もおすすめ

 

Facebook広告ではなく、Facebookを普通に使った情報発信もおすすめです。

 

今、広告費がない人や、Facebookを使ったことがない人はそこから入ると良いでしょう。

 

Facebook広告では一気にアクセスを集められますが、Facebookを普通に使う情報発信ではじわじわと見込み客やファンを増やしていきます。

 

そこまで大変な作業ではないのでコツを覚えましょう。

 

Facebookを使った情報発信を学ぶならこちら

 

Instagramを使った集客もおすすめ

 

Facebookと合わせて、Instagramを使った集客もとてもおすすめです。

 

InstagramはFacebookと比べるとまだ新しいSNSです。

 

ですが、日本でも2000万人以上が利用していると言われています。

 

Instagramのビジネス用のノウハウはまだまだ少ないですが、こちらが本当におすすめの教材です。

インスタ集客の極意

 

 

最後に

 

この記事では、Facebook広告や広告を使った集客の基礎から、そのメリットや注意点を説明しました。

 

そして、Facebook広告のノウハウが学べる「Catch the Facebook広告」という教材も紹介しました。

 

Catch the Facebook広告は、テストをしてわかった効果のあるFacebook広告のノウハウが学べる他にない教材です。

 

90日間の返金保証もついているので、広告を使って一気に集客をしたい人は学ぶと良いでしょう。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

インスタ集客の極意を学んで、SNSから見込み客を集めて稼ぐ方法

 

インスタ集客の極意

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

ビジネスの集客を考えているのなら、SEOやSNSを使った手法を学びましょう。SNSの中でも比較的新しいインスタ集客はスマホ一台でできるのにとても効果があります。

 

「インスタ」とはInstagramのことです。Instagramは日本でも2000万人以上のユーザーがいるSNSです。

 

この記事では、Instagramに関する数少ないノウハウである「インスタ集客の極意」という教材を紹介しながら、Instagramを使った集客について解説をします。

 

インスタ集客の極意はこちら

 

 

今、Instagramを使った集客が効果的

Instagramを使った集客

 

弊社でも取り組んでいるのですが、Instagramはビジネスの集客にとても効果があります。

 

Instagramが広まった頃は、Instagramは店舗や物販などのビジネスの集客にしか効果がないと思われていました。

 

ですが、実はコンサルティングや士業など、無形のサービスの集客にもとても効果があることがわかってきました。

 

 

InstagramとはどんなSNSなのか

SNS

 

実際に使ってみるのがわかりやすいですが、Instagramは写真の投稿を中心にしたSNSです。

 

Facebook社のサービスの一つです。

 

Facebookのように、他人の投稿に「いいね!」などができます。

 

写真の投稿が中心ですが、「キャプション」という場所に文章を記載できます。

 

 

Instagramでどれくらい稼げるのか

Instagramでどれくらい稼げるのか

 

Instagramで稼いでいる人で有名なケースは、「インフルエンサー」と呼ばれる人たちです。

 

インフルエンサーとは、SNSで影響力のある人たちのことですが、インフルエンサーの中には1投稿あたり100万円以上の報酬を得ている人もいます。

 

また、コンサルティングの受注などで1カ月に100万円以上稼ぐ人もいるのです。

 

 

Instagramはどんな業種に使えるのか

Instagramはどんな業種に使えるのか

 

Instagramはもともと、店舗やファッションなど、写真でアピールできる業種に使える媒体だと考えられていました。

 

ですが今では、コンサルティングや士業など、写真で直接アピールできるビジネスではないものでも成約が取れるケースが多くあります。

 

写真はあくまできっかけで、キャプション(文章)を読んでもらうことで価値を感じてもらったり、プロフィールページからホームページにアクセスを集めることで、多くの業種で集客ができます。

 

 

Instagramのユーザー数

Instagramのユーザー数

 

Instagramは日本でも一気に広まったSNSです。

 

今では2000万人以上のユーザーがいると言われています。

 

今では、単なるSNSとしてだけでなく、検索エンジンとしてInstagramを使って調べ物をする人も増えています。

 

 

Instagramのユーザーの反応率は高い

Instagramのユーザーの反応率をチェック

 

今、SNSからの集客はとても効果があります。

 

それはSNSが楽しみの場としてだけでなく、調べ物をするための検索エンジンとしても使われているからです。

 

Instagramから集めたユーザーもとても反応が高いため、商品が売れる可能性は十分にあります。

 

 

ユーザー層が広がっている

Instagramを使うかどうか

 

Instagramというと、「若い人しかいないSNSでは?」と思う人もいるでしょう。

 

しかし、実際に使ってみるとわかりますが、Instagramは今では老若男女を問わず幅広いユーザーがいます。

 

したがって、若い人向けのビジネスではなくても、あなたのビジネスの見込み客もInstagramにいる可能性が十分にあります。

 

もっと詳しいインスタの集客の方法がこちら

 

 

Instagramからリストも取れる

顧客リストを集めて売上アップ

 

ビジネスをする上で、顧客リストを集めることはとても大切です。

 

メルマガやLINE@の読者を集めるためにも、Instagramはすごく効果的です。

 

Instagramはキャプション(文章)にはリンクを貼れませんが、プロフィールにリンクを貼れるので、Instagramでフォロワーを集めることでプロフィールページの閲覧数も増え、そこからリストが取れるのです。

 

 

文章力がなくても取り組める

文章力がなくても取り組める

 

インターネット集客のほとんどは、文章力が必要です。

 

インターネットは文字でメッセージを伝えることがほとんどだからです。

 

ですが、Instagramは写真が中心の投稿なので、文章力がない人でも取り組めるメディアなのです。

 

「インスタ集客の極意」では、プロフィールの書き方やキャプションに使うハッシュタグの考え方なども具体的にわかります。

 

インスタ集客の極意はこちら

 

 

実は写真はあまり関係ない

良い写真

 

一方で、写真が中心のSNSというと、「自分は良い写真が撮影できない」とか「センスがない」ということを気にする人もいるでしょう。

 

しかし、「インスタ集客の極意」を見ればわかるように、写真はあくまで集客のきっかけです。

 

一般的に言われている「Instagramの世界観」とか「写真のセンス」はビジネスの集客という意味ではあまり関係ありません。

 

 

SNSは早く取り組んだ方が良い

初心者でもInstagramに取り組める方法

 

SNSは、それ自体の規模が広がったり縮小したりします。

 

これは「はやり」などの影響ももちろんあるわけです。

 

また、規約や仕様が変わることもあるので、取り組むのは早めが良いです。

 

Instagramは、TwitterやFacebookに比べてまだ新しいSNSですので、早めに取り組みましょう。

 

インスタ集客の極意はこちら

 

 

Instagramのノウハウはなかなかない

インスタ集客の極意を学ぶ

 

一般的に「Instagramのノウハウ」とか「Instagramのやり方」というと、SNSとしての使い方や写真の撮り方が中心です。

 

ビジネスとしてインスタを集客に使うノウハウは少ないのです。

 

インスタ集客の極意では、下山亮さんというFacebookやInstagramにとても詳しい専門家が具体的なノウハウを教えてくれます。

 

 

「インスタ集客の極意」の講師

インスタ集客の極意の講師

 

メインの講師は、下山亮さんという人です。

 

下山さんは、自他ともに認める「Facebookのオタク」です。

 

またFacebookだけでなく、Instagramの集客にもとても詳しいです。

 

実際、「インスタ集客の極意」では下山さんの具体的な戦略と方法が学べて、講座を受けながらその場でフォロワーを増やせるのがすごいポイントです。

 

Catch the Webグループとは

 

「インスタ集客の極意」を販売している会社はCatch the Webグループです。

 

Catch the Webグループはインターネット集客の専門家です。

 

インターネットで70億円を売り上げた実績があります。

 

Catch the Webグループの教材はとても良い内容なので、安心して学べます。

 

 

ビジネスに使えるインスタのノウハウ

インスタのノウハウを学んで成功する道のり

 

インスタのノウハウというと、普通は「写真の撮り方」とか、いわゆる「インスタ映えをするためのやり方」のような写真に関するものが多いです。

 

ですがこの記事を読んでいるあなたは、写真の撮り方ではなく、インスタを使った集客の方法を知りたいはずです。

 

インスタ集客の極意」では、このビジネスとしてインスタからの集客方法が学べるので、集客のためにインスタを使おうと思っている人にぴったりの教材です。

 

拡散力のないInstagramの集客方法

 

Instagramは、Facebookほど拡散力はありません。

 

Facebookだと、いいね!やシェアをされたときに、友だちの友だちに、またその友だちに、、、という感じでどんどん情報が拡散しますが、Instagramはそういった拡散力はないです。

 

では、どのように見込み客を集めるのかという部分がポイントなのですが、それを「インスタ集客の極意」で学べます。

 

集客効果と認知度のアップ

 

「インスタ集客の極意」を学ぶことで、インスタを使った具体的な集客の方法がわかります。

 

かなり具体的な内容がわかるのは強みだと感じました。

 

インスタは実際に集客の効果があるというのもメリットですが、認知度をアップするためにも効果的なので、自分のビジネスを知ってもらい、そして集客するための方法だと考えてください。

 

 

具体的な集客方法が学べる

インスタ集客の具体的な方法

 

実際にインスタ集客の極意を見ましたが、その具体性にびっくりしました。

 

セミナーの映像を見て学ぶ教材なのですが、セミナーは実際に手を動かしながら進めるという形なので、映像を見ながら一緒に取り組むと良いでしょう。

 

私もインスタをビジネスで使い始めたのは、この教材を見たことがきっかけでしたが、映像を見終わるころにはすでに150名ほどのフォロワーが増えていました。

 

 

「インスタ集客の極意」の価格

インスタ集客の極意

 

「インスタ集客の極意」は、9,800円という価格で販売されています。

 

正直、めちゃくちゃ安いと思います。

 

実際に、セミナーの映像を見た3時間半くらいでフォロワーが増えましたし、そのあと継続して取り組むことでリストも取れました。

 

インスタから集客したお客様が私たちの商品を買ってくれたり、本当に効果があったので、この価格で勉強できるのはとても安いと思います。

 

インスタ集客の極意はこちら

 

 

「インスタ集客の極意」の特典

インスタ集客の極意の特典

 

「インスタ集客の極意」には、本編の映像のほかにすばらしい特典がいくつも付いています。

 

インターネット集客を学んで、成果を上げたい人にはすべて役に立つ特典です。

 

ぜひ特典も使って、成果を上げてください。

 

では、具体的な特典の内容をご紹介します。

 

最新SNS解説動画

 

Instagramのほかに、Twitter、YouTubeなどのポイントが学べる特典です。

 

名前は知っていると思いますが、ビジネスとしての使い方を知らない人は多いでしょう。

 

それぞれのメリットとデメリットがわかるので、こちらもぜひ勉強しましょう。

 

レバレッジメモ

 

もちろん、最初に本編の映像を見てください。

 

その後、復習するときにはレバレッジメモを使うのが良いでしょう。

 

レバレッジメモとは、要点をまとめた資料のことです。

 

実際に取り組んでみて、もう一度要点を見たいときにはレバレッジメモが役に立ちます。

 

結果が出るインターネット集客法

 

「インスタ集客の極意」はインスタを使ってインターネットから見込み客を集客する方法が学べる教材です。

 

したがって、「インスタ集客の極意」を学ぶ人にはもっと幅広いインターネット集客のノウハウも役に立ちます。

 

そこで、この「結果が出るインターネット集客法」という特典が役に立つのでぜひ見てください。

 

ビジネスで成功する方法

 

この記事を読んでいるあなたは、ビジネスで成功したいと思っているでしょう。

 

そこで、「ビジネスで成功して理想のライフスタイルを実現する方法」という動画が特典で付いているので、こちらも見てください。

 

マーケティングの戦略などはとても役に立つでしょう。

 

マインドセット集

 

ビジネスで成功するためにはマインドセットが大切です。

 

マインドセットとは、考え方や習慣などに関わるものです。

 

インスタ集客をするにも、継続的な作業も必要なので、このマインドセット集という特典も見ておくと良いでしょう。

 

マインドセットはノウハウ以上に大切なことがありますので、ぜひチェックしてください。

 

名言集

 

私もビジネスでうまくいかないときによく、成功者の名言を調べることがあります。

 

成功者の言葉にはたくさんのヒントがあります。

 

また勇気をもらえることも多いので、この「名言集」という特典もとてもおすすめのコンテンツです。

 

ビジネスで悩んだり、マインドセットを強化したいときに見ると良いでしょう。

 

 

実際に見た感想

インスタ集客の極意を実際に見た感想

 

この記事は、「インスタ集客の極意」を実際に見てから書いています。

 

結論から言って、インターネット集客の極意はとても具体的な内容で、セミナーの映像を見ながらその場で取り組めることも多く、見終わるころにはある程度の設定が終わっているくらい具体的な内容でした。

 

プロフィールなども、映像を見ながらその場で設定できるので、映像と止めながら一緒に作業をすると良いでしょう。

 

すごく具体的な内容

 

「写真の撮り方」などではなく、ビジネスの集客としての具体的な戦略や考え方が学べます。

 

実際に、設定をしたりテストをしながら進められるので本当に役に立ちます。

 

これからインスタを始める人も一緒に取り組めるので安心して学べます。

 

集客をしたい人におすすめ

 

特に「インスタ集客の極意」では、集客というところに焦点が当たっています。

 

ホームページなどにアクセスを集めたい人にはとても向いている教材です。

 

フォロワーの増やし方などはすごく勉強になりました。

 

講師の下山さんの説明もとてもわかりやすいです。

 

すぐに使えるテクニックが多い

 

「戦略」などの抽象的な説明だけでなく、具体的な設定や使い方に関する説明も多いので、その場ですぐにできることがとても多いです。

 

映像を見ながらスマホを用意して一緒に作業をすれば、セミナーを見終わる頃にはプロフィールも設定できてフォロワーも増えているでしょう。

 

そして、コツを覚えてしまえば明日からやるべきこともシンプルで、それはスキマ時間にもできるのですぐに使えるテクニックがとても多いのです。

 

あまり学べないSNSの集客方法

 

「SNSの使い方」というのは学べる書籍や教材はありますが、「集客方法」という観点で学べる教材は実は少ないです。

 

ましてや「インスタ集客の極意」で学べる集客方法やそのコツ、考え方は「なるほど」と思うことばかりでした。

 

やはりSNSに非常に詳しい下山さんのノウハウなので、とても貴重な機会です。

 

その場でフォロワーが増えました

 

フォロワーの増やし方などがかなり具体的に学べます。

 

しかもそのポイントが、今まであまり考えたことがなかった深いものでした。

 

深いと言っても、やり方は簡単なので、セミナーを見ながらその場でフォロワーを増やせました。

 

その場で結果が出るというのはInstagramの良いところでもあり、「インスタ集客の極意」の強みでもあります。

 

インスタ集客の極意はこちら

 

やるべきことは難しくない

 

これからインスタを始める人も、安心してください。

 

Instagram自体は全然難しくないです。

 

スマホの簡単な操作だけですし、コツを覚えればスキルは必要ないので、すぐに取り組める内容です。

 

ただ、実際に「インスタ集客の極意」を見ればわかりますが、ここまで真剣にビジネスとして考えて使うことは普通はないので、それを学べる貴重な機会です。

 

 

100%満足保証が付いている

インスタ集客の極意

 

インスタ集客の極意には、90日間の返金保証が付いています。

 

もちろん内容は、インターネット集客の方法を知りたい人には絶対に役立つ内容です。

 

ただし、万が一「自分には役に立たない」と思ったのなら、問い合わせフォームかメールで連絡をすれば購入してから90日間は全額を返金してもらえます。

 

 

「インスタ集客の極意」がおすすめの人

インスタ集客の極意がおすすめの人

 

「インスタ集客の極意」はインターネットから見込み客を集めたい人にはとても向いています。

 

メルマガやLINE@の読者を集めたい人や、ランディングページなどにアクセスを集めたい人には特に向いているでしょう。

 

アフィリエイトに関しても、自分のアフィリエイトサイトにアクセスを集めるために効果的だと思います。

 

インスタ集客の極意はこちら

 

集客したいサイトやページがある人

 

Instagramで直接何かを販売するというよりは、アクセスを集めたいページに集客するためのノウハウという感じなので、ランディングページやホームページ、サイトなどがある人に特におすすめです。

 

また、実際に集客をするだけでなく、Instagramはインフルエンサーのように影響力を持てるようになるので、ブランディングや認知度のアップにも向いています。

 

できればビジネスのジャンルが決まっている方が良いかもしれません。

 

 

私からInstagramのアドバイス

Instagramのアドバイス

 

私も日々、Instagramで情報発信していますが、Instagramはコツコツやることが大切です。

 

でも、メルマガやサイトとは違い、Instagramの作業はとても簡単です。

 

慣れてくれば、スキマ時間や寝る前にもできる作業なので、ぜひスマホで実際にInstagramを触りながら「インスタ集客の極意」でコツを学ぶことをおすすめします。

 

 

最後に

 

この記事では、InstagramがどのようなSNSなのかという説明から、集客の考え方までを解説しました。

 

また、その具体的な内容が学べる教材として「インスタ集客の極意」という教材をご紹介しました。

 

とても具体的でわかりやすい教材で、心からおすすめできるのでぜひご覧くださいませ。

 

インスタ集客の極意はこちら

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

Catch the Product Launchで売上をアップ

プロダクトローンチ

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

プロダクトローンチって聞いたことがありますか。

 

プロダクトローンチは短期間で売上を一気に上げるすごく効果のある戦略です。

 

この記事では、プロダクトローンチを学べるとてもリーズナブルな教材である「Catch the Product Launch」を紹介しながら、プロダクトローンチについて解説をします。

 

Catch the Product Launchはこちら

 

 

Product Launch(プロダクトローンチ)

プロダクトローンチというマーケティング

 

プロダクトローンチは、マーケティングの戦略の中でも特に効果のある方法です。

 

大手の企業でも取り入れられているくらい大きな効果があります。

 

個人のビジネスの場合も、プロダクトローンチを知れば短期間に大きな収入を得られます。

 

プロダクトローンチとは

 

プロダクトローンチとは、Product(商品)、Launch(打ち上げる)、が語源です。

 

商品を売るマーケティングの戦略の一つですが、短期間で大きな売上を上げる効果的なやり方です。

 

インターネットの場合は、メールや動画を使いながらやるのが一般的です。

 

プロダクトローンチをやるには

 

個人がプロダクトローンチをやるには、ステップメール、LP(ランディングページ)、商品、ホームページ(セールスページ)、動画(PDFや音声でもできます)などが必要です。

 

ステップメールを使うには、メルマガ配信スタンドが必要です。

 

LPはテンプレートがあるので使うと良いでしょう。

 

プロダクトローンチはファンも増える

 

日本のインターネットでは、サービスの内容が悪いプロダクトローンチも多いようですが、プロダクトローンチの本来の狙いは、見込み客に価値を提供し、ファンになってもらいながら売上も上げることです。

 

そのため、正しいやり方に健全に取り組めば、プロダクトローンチをやることであなたのビジネスのファンが増えます。

 

ファンが増えれば長期的にビジネスからの収入を上げられます。

 

あなたのブランド力が上がる

 

プロダクトローンチのポイントは、商品を販売する前に顧客に価値を提供することです。

 

つまり、顧客にお金を支払ってもらう前に価値のある情報を届けるのです。

 

これによって、商品を買ってく売れる人だけでなく最終的に商品を買ってくれない人にもあなたのビジネスや理念について知ってもらえるのであなたのブランド力が上がるのです。

 

アフィリエイトにも使える方法

 

プロダクトローンチはアフィリエイトには使えないと言っている人もいますが、実際には使えます。

 

プロダクトローンチはメールを使った戦略なので、メルマガアフィリエイトやステップメールでアフィリエイトをしている人は使えます。

 

実際に弊社でも、アフィリエイトをする場合でもプロダクトローンチを使うことがほとんどです。

 

アフィリエイトにおける使い方

 

アフィリエイトにプロダクトローンチを使う場合も基本の考え方は何も変わりません。

 

売る商品が、自分の商品なのか他社の商品をアフィリエイトするのかの違いだけです。

 

アフィリエイトをする場合でも、プロダクトローンチの流れでメルマガの配信を組み立てると売上が増えます。

 

プロダクトローンチのやり方はこちら

 

個人でも法人でも使える方法

 

プロダクトローンチは上級者がやる方法と思っている人もいるかもしれませんが、個人でもコツを覚えればすぐに取り組めます。

 

メルマガ配信スタンドと動画があればできるので、おすすめです。

 

実は簡単にできるのですが、個人でもすごく売上が上がるのでぜひやるべき方法です。

 

顧客リストがゼロでも取り組める

 

まだメルマガの読者がいない人でもプロダクトローンチは取り組めます。

 

どちらかと言うと、メルマガの読者を集めるためにプロダクトローンチをやると思っても良いです。

 

メルマガの読者を集めつつ、見込み客に価値を提供しファンになってもらいながら大きな売上を上げられるのです。

 

非常に効果のあるマーケティングの方法

 

今、インターネットで取り組める戦略の中でも、プロダクトローンチは特に効果のあるやり方です。

 

たとえばSEOに取り組んでいても、サイトからLP(ランディングページ)にアクセスを集めてそこからプロダクトローンチを行うと売上がとても増えます。

 

また、見込み客リストがあれば何度も情報発信ができるので、顧客リストを構築するという意味でもプロダクトローンチは早めに取り組みたい方法です。

 

 

ビジネスの売上を上げる方法

インターネットから売上を上げる

 

「ビジネスの売上や収入を上げるために何をしたら良いですか」という質問は私にもよく寄せられますが、もし短期間で大きな収入を得たいのならプロダクトローンチがおすすめです。

 

短期間に大きな収入も見込めるし、顧客リストも手に入るのでその後も繰り返し商品のお知らせができます。

 

日本ではプロダクトローンチは「一発だけの方法」と思っている人も多いですが、本当はとても長くビジネスをするために合っている方法なのです。

 

プロダクトローンチのやり方はこちら

 

 

短期間に売上を上げる方法

パソコンを使って売上をアップする

 

プロダクトローンチは、見込み客を集めて販売前に価値を提供することで販売するときの成約率を高める方法です。

 

プロダクトローンチは、顧客を獲得してから2週間~1カ月くらいで商品を売ることが一般的です。

 

SNSを使ったり広告を使ったり既にある顧客リストを使うことで、短期間で一気に売上を上げられます。

 

 

正しいやり方で健全に取り組もう

健全にプロダクトローンチに取り組む

 

プロダクトローンチは短期間で大きな収入を得られる方法です。

 

その分だけ、悪い商品でも売れてしまうことがあります。

 

ですが、プロダクトローンチは人をだまして儲かるための方法ではなく、商品が役に立つ顧客に商品を手にしてもらい人の役に立って儲かるための方法なので、そこは正しく理解して取り組んでください。

 

正しいプロダクトローンチのやり方はこちら

 

プロダクトローンチに対する誤解

 

残念ながら、健全にプロダクトローンチをしていない人もいます。

 

そのため、プロダクトローンチというと詐欺的な方法と思っている人もいます。

 

ですが、ここまでに書いたようにプロダクトローンチの本来の狙いと効果は、ファンを増やし価値を提供し健全に売上を上げるものなので、この記事を読んだあなたは健全にプロダクトローンチをやってほしいと思います。

 

必要な人に価値を届けるマーケティング

 

ピーター・ドラッカーの言葉で「マーケティングの究極の目的は、販売行為(セリング)をなくすことである」という言葉があります。

 

プロダクトローンチをしっかりやれば、販売する前から「買わせてください」と言われます。

 

それは強引なセールスをするのではなく、商品が役に立つ人にだけしっかり価値を提供して商品が自分に必要であると気づいてもらうからです。

 

 

ずっと使えるスキル

ずっと大きな売上を上げられる

 

情報発信に使うメディアやシステムが時代によって変わっても、プロダクトローンチの本質はずっと使えます。

 

つまり、プロダクトローンチのやり方をここで学んでおけば、あなたはずっと収入を生み出す戦略を知れるのです。

 

私もプロダクトローンチを早めに勉強したことで売上が一桁変わりました。

 

 

Catch the Product Launchとは

Catch the Product Launchはプロダクトローンチを学べる教材

 

Catch the Product Launchとは、Catch the Webが提供しているプロダクトローンチを学べる教材です。

 

セミナーの動画で学ぶ教材です。

 

インターネットで70億円を売り上げたCatch the Webグループが50回以上のテストをしたプロダクトローンチのノウハウがわかります。

 

Catch the Product Launchはこちら

 

Catch the Webグループとは

 

Catch the Webグループは、インターネットマーケティングのプロです。

 

10年間で合計70億円を売り上げた実績があります。

 

また、プロダクトローンチに関しても日本ではじめて無料オファーを行った実績があります。

 

50回以上のテストをされたノウハウ

 

Catch the Product Launchのポイントは、Catch the Webが50回以上のテストをしたノウハウだということです。

 

インターネットマーケティングで自分で50回もテストをするのはコストも時間もかかります。

 

そこで得られたノウハウを初めから学べるのは大きなメリットです。

 

Catch the Product Launchで学べること

 

Catch the Product Launchでは、かなり具体的なプロダクトローンチの流れがわかります。

 

プロダクトローンチに関しての知識はもちろんですが、実際のメールの流れや動画で伝えるべき内容がわかるのが良いと思いました。

 

プロダクトローンチの知識だけ学んでも具体的な部分でつまずく人は多いでしょうが、Catch the Product Launchなら具体的なメールの流れや動画の狙いがわかるので、かなりやるべきことがはっきりとわかるでしょう。

 

Catch the Product Launchの効果

 

プロダクトローンチは本当に効果のある方法なので、私はこれまでにいくつかのプロダクトローンチの教材を購入しました。

 

どれも効果はあったのですが、特にCatch the Product Launchはわかりやすく、また日本にあったやり方が学べました。

 

実際に、Catch the Product Launchで学んだことを試したら顧客満足度がとても高く、売上も3倍になりました。

 

Catch the Product Launchの価格

 

Catch the Product Launchは、インターネットで70億円を稼いだCatch the Webが50回以上もテストをしてわかったプロダクトローンチのノウハウが学べる教材です。

 

講師の横山直宏さんは、インターネットマーケティングのプロで、解説はとてもわかりやすくすごく好感のある人です。

 

そんなCatch the Product Launchの価格ですが、9,800円で販売されています。

 

この価格はとても安い

 

ちなみに、プロダクトローンチをきちんと学ぼうと思ったら、教材で学ぶとしても20万円以上はします。

 

実際に私も、20万円~100万円のプロダクトローンチの教材をいくつも買ってきました。

 

ですが、Catch the Product Launchは内容がとても良いのに9,800円という信じられない低価格で手に入るのです。

 

Catch the Product Launchはこちら

 

プロダクトローンチを学ぶには

 

プロダクトローンチを学ぶには高額な教材を買うか、さらに本格的に学ぶにはもっと高額なセミナーや講座に参加しないといけません。

 

実際、本場のアメリカのプロダクトローンチの講座は100万円以上します。

 

ですが、Catch the Product Launchは日本にあったやり方が学べて、インターネットで70億円を売ったCatch the Webが50回もテストしたプロダクトローンチのノウハウがわかるので、本当にお得な教材です。

 

90日間の100%満足保証

 

Catch the Product Launchの購入に不安を感じる必要はありません。

 

なぜなら、90日間の100%満足保証が付いているからです。

 

プロダクトローンチを学びたい人には間違いなく役に立つ内容ですが、万が一にも「自分に合っていない」と感じたら問い合わせフォームから連絡をすれば、購入から90日間は全額を返金してもらえます。

 

 

Catch the Product Launchの特典

Catch the Product Launchにはうれしい特典も付いている

 

Catch the Product Launchには、役に立つ特典も付いています。

 

プロダクトローンチは学ぶだけでなく、実際に取り組んではじめて意味があります。

 

取り組むときには特典の「ワークシート」や「レバレッジメモ」が役に立ちます。

 

Catch the Product Launchの詳細はこちら

 

ワークシート

 

Catch the Product Launchの本編の動画で学んだことを、実際に取り組むときには「ワークシート」を使ってください。

 

特典のワークシートはダウンロードできます。

 

ワークシートで見直すとやり残しがなくなり、プロダクトローンチの効果を十分得られるでしょう。

 

レバレッジメモ

 

レバレッジメモとは、Catch the Product Launchの本編の動画の要点をまとめた資料です。

 

忙しい毎日の中で、短時間で要点を復習したりチェックするときに使えます。

 

プロダクトローンチは何度も見直すと新しい発見があるので、特典の「レバレッジメモ」もぜひ役立ててください。

 

結果が出るインターネット集客法

 

これは、Catch the Product Launchの本編のノウハウと合わせるととても良いでしょう。

 

プロダクトローンチの流れができたら、そこに集客することが大切です。

 

集客の方法をわかりやすく学べる動画が特典で付いています。

 

ビジネスで成功する方法の動画

 

インターネットビジネスで成功して理想のライフスタイルを手にしたいのなら、Catch the Product Launchの「ビジネスで成功して理想のライフスタイルを実現する方法」という特典の動画も見てください。

 

プロダクトローンチは、うまくいけば短期間で本当にすごい売上が出ます。

 

そのときに、この特典の動画を見ておくとさらにビジネスを拡大できるでしょう。

 

マインドセット集

 

ビジネスで成功するためにはテクニックも大切ですが、それよりもさらにマインドセットが大切です。

 

私もマインドセットについては今でもずっと研究課題にしています。

 

マインドセットの本質がわかる特典も、Catch the Product Launchについているのでぜひご覧ください。

 

名言集100

 

何かに成功した人は、名言を残しています。

 

そして、そうした名言には多くのヒントがあります。

 

Catch the Product Launchには名言集が特典としてついているので、こちらも目をとおすとおもしろいです。

 

 

実際に見た感想

Catch the Product Launchの参加者の声を検索

 

この記事は、私自身がCatch the Product Launchを見た上で書いています。

 

実際に見たからこそ、本当の感想が書けます。

 

Catch the Product Launchは、正直に言って、この価格では良い意味で釣り合わないすごく役に立つノウハウが学べます。

 

Catch the Product Launchの購入者の声もこちらに書いてあります

 

プロダクトローンチのコツがわかる

 

Catch the Product Launchはプロダクトローンチについて初めて勉強する人でもその本質と具体的なやり方がわかります。

 

アフィリエイトやビジネスをまだ始めたての人は少し難しいかもしれませんが、アフィリエイトやビジネスにある程度慣れてきてもっと売上を上げたい人にはおすすめです。

 

具体的なメールの流れや動画の狙いなどもわかるので、すごく役に立ちました。

 

アフィリエイトの稼ぎ方を知りたい人はこちら

 

日本にあったやり方

 

プロダクトローンチが学べる本格的な教材というと、どうしても本場のアメリカの教材が有名です。

 

ですが、アメリカのやり方と日本に合ったやり方は少し違います。

 

Catch the Product Launchは、日本に合ったやり方が学べるのでそういう意味でも数少ない学びの機会だと感じました。

 

実際に売上が上がりました

 

Catch the Product Launchで学んだことを、すぐに弊社のビジネスに取り入れました。

 

その結果、売上は3倍になりました。

 

再現性が高く、すでにビジネスをやっている人にはとてもおすすめです。

 

横山直宏さんの解説はとてもおもしろい

 

Catch the Webの創業者、横山直宏さんとは直接お会いしてお花見をしたこともありますが、すごく好感の持てる方でとても良いお人柄です。

 

一方でマーケティングに関しては本当にすごく詳しいので、そんな横山直宏さんのプロダクトローンチの解説はかなり役に立ちました。

 

私はメモを取りながら聞いて、そのメモをプロダクトローンチをやるたびに見返しています。

 

 

Catch the Product Launchのメリット

プロダクトローンチで一気に収入を上げる

 

Catch the Product Launchは、すでにビジネスをしている人、自分の商品がある人、メルマガなどを使ってアフィリエイトをしたい人にとてもおすすめです。

 

プロダクトローンチは、間違っているポイントが多くても結果が出るおもしろい戦略です。

 

Catch the Product Launchではかなり具体的なプロダクトローンチの流れがわかるので、それをご自身のビジネスに当てはめて細かいところを変更すれば使えます。

 

もっと詳しいCatch the Product Launchの説明はこちら

 

プロダクトローンチは再現性が高い

 

私も初めてプロダクトローンチを学んだとき、「ほとんど間違えてても結果が出るよ」と言われて、そのときは信じられませんでした。

 

でも、はじめてプロダクトローンチをやってみたら、2日間で300万円の売上が出ました。

 

当時は100万円以下の月商だったので、すごく再現性が高いんだなとわかりました。

 

日本ではじめて無料オファーをした実績

 

無料オファーとは、プロダクトローンチの集客の手段の1つですが、この無料オファーを日本ではじめてやったのがCatch the Product Launchを提供しているCatch the Webなんです。

 

常に最新のマーケティングをやってきたCatch the Webのプロダクトローンチの解説は、必ず聞くべきです。

 

いわゆるお金もうけだけの方法ではなく、健全なビジネスで売上を上げる本物のプロダクトローンチが学べます。

 

 

Catch the Product Launchがおすすめ

Catch the Product Launchでプロダクトローンチを学ぶ

 

Catch the Product Launchがおすすめの人は、「すでにビジネスをしている人」「メルマガでアフィリエイトをしたい人」などです。

 

アフィリエイトを始めたての人には難しいかもしれません。

 

すでにビジネスやアフィリエイトをやっていて、もっと売上を上げたいと思っているのならCatch the Product Launchは役に立ちます。

 

Catch the Product Launchの詳細はこちら

 

アフィリエイトで稼ぎたい人はこちら

 

売上を上げたい人におすすめ

 

もしすでにビジネスをやっていて、「今よりもっと売上がほしい」と思っているのならプロダクトローンチはとてもおすすめできる方法です。

 

顧客リストも手に入り、長く安定するビジネスができます。

 

長く安定すると同時に短期間でも大きな収入が得られる方法がプロダクトローンチなのです。

 

ファン、顧客リストを構築する戦略

 

たとえばメルマガやLINE@をやりたい人も、プロダクトローンチを早めに知っておくと良いです。

 

メルマガやLINE@の場合、顧客との関係性が売上を左右します。

 

顧客と良好な関係を構築するためにもプロダクトローンチは効果のある方法です。

 

 

Catch the Product Launchの注意点

Catch the Product Launchの注意点

 

Catch the Product Launchを購入する前に知っておいてほしいこともあります。

 

Catch the Product Launchはプロダクトローンチの戦略や流れを学べる講座です。

 

操作の方法やアフィリエイトの方法が学べる教材ではありません。

 

アフィリエイトについて知りたい人はこちら

 

中級者以上におすすめ

 

プロダクトローンチはビジネスの初心者にはちょっと難しいと思います。

 

もちろん、理解できる人もいるでしょう。

 

ただし、売りたい商品がまだ決まっていない人や「どんなビジネスをしようか」ということが決まっていない人には向いていません。

 

初心者はこちらが向いています

 

マーケティングの戦略が学べる講座

 

そもそもプロダクトローンチとは、マーケティングの1つの手段なので、Catch the Product Launchも戦略を学ぶ講座です。

 

もし「何かの操作のやり方」などを求めている人は向いていません。

 

ただ、操作の方法などは検索エンジンで調べれば解決できることも多いので、それ以上に戦略が大切だと思います。

 

 

最後に

 

いかがでしたか。

 

この記事では、プロダクトローンチについての基本的な知識を説明しつつ、日本に合ったプロダクトローンチの方法がわかりやすく学べる「Catch the Product Launch」を紹介しました。

 

プロダクトローンチは、すでにビジネスをしていて、もっと売上を上げたい人が短期間で成功しつつ長期的な安定の仕組みも作れるやり方です。

 

アフィリエイトにおいても、メルマガを使ったアフィリエイトにはプロダクトローンチが使えるのでとてもおすすめです。

 

プロダクトローンチを知りたい人はこちら

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

Catch the Writingでコピーライティングを学ぶ理由

コピーライティングで成功

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトだけでなく、インターネットを使ってビジネスをするのなら、「コピーライティング」というスキルは必ず覚えるべきスキルです。

 

コピーライティングを学ぶことで、商品が売れる確率(=成約率)が高くなり、同じ見込み客の数でも売上が増えるのです。

 

コピーライティングとは、文章の力で顧客に魅力を伝え行動をしてもらうスキルのことです。

 

「行動」とは、具体的には商品の購入をしてもらうということです。

 

コピーライティングは書籍だとなかなか具体的なノウハウが学べないので、実績のある企業のセミナーなどで学ぶと良いです。

 

この記事では「Catch the Writing」というコピーライティングの教材を紹介しながら、コピーライティングの基本を解説します。

 

Catch the Writingについてはこちら

 

 

ライティングを学ぶべき理由とは

 

コピーライティングとは、文章の力で顧客に行動を起こしてもらうためのスキルです。

 

「行動」とは、商品を買ってもらうということです。

 

ビジネスをする上で、売れる文章が書けるというのは大切なスキルです。

 

特にインターネットの場合は文字で伝えることが大半なので、コピーライティングはとても大切なスキルなのです。

 

売上をアップするために、コピーライティングは学ばなければいけないスキルです。

 

伝える力がないとビジネスで成功しない

 

マーケティングには4つの壁があります。

 

顧客があなたについて「知らない」「読まない」「信じない」「行動しない」という壁があります。

 

顧客にあなたのことを知ってもらうためにも、サイトやSNSで情報発信をします。

 

そのときにもコピーライティングを使います。

 

また、文章を読んでもらったり、話を信じてもらったり、購入してもらうためにもコピーライティングを使うのです。

 

ビジネスを成功させるどのプロセスでも、コピーライティングを使うのです。

 

 

ライティングは教材で学ぶべき理由とは

コピーライティングの学習

 

コピーライティングを学ぶためには、書籍や教材やセミナーなどで学習する方法があります。

 

その中でも、教材やセミナーで学ぶのがおすすめです。

 

コピーライティングの解説は、どうしても理論的になりすぎたり、抽象的になってしまいます。

 

それは書籍だとなおさらです。

 

教材やセミナーの方が具体的なテクニックを学べます。

 

コピーライティングは具体的なノウハウを学んだ方がすぐに結果につながります。

 

書籍では抽象的なことしか学べない

 

書籍はどうしても、具体的な内容については解説をしづらい媒体です。

 

そのため、コピーライティングの基本や、概念的な話は学べても、具体的な手順や考え方については分かりづらいことが多いです。

 

しかし、教材やセミナーでは、実例や経験をもとに具体的なテクニックが学べます。

 

コピーライティングは、学んだ後に実際に文章を書いてこそ意味がある分野です。

 

したがって、具体的なノウハウが学べる教材やセミナーで学ぶのがおすすめです。

 

Catch the Writingはおすすめのコピーライティングの教材です。

 

 

こんな人はすぐにライティングを学ぼう

コピーライティングでお金を稼ぐ

 

もしあなたがビジネスをしているのなら、コピーライティングをすぐに学ぶべきです。

 

これからビジネスをするつもりという場合でも、コピーライティングは早めに学ぶべきスキルです。

 

特にインターネットビジネスの場合は、文章が書けない悩みを持っている人はとても多く、これが挫折の大きな理由でもあります。

 

コピーライティングというスキルは、時代に関係なくずっと使えるスキルなので、ビジネスで売上をアップしたいのならすぐに学びましょう。

 

コピーライティングを学ぶ場合はこちら

アフィリエイトのノウハウはこちら

 

ネットビジネスをしているのなら必ず

 

インターネットは文字でメッセージを伝える世界です。

 

最近は動画や画像で伝える技術もありますが、動画や画像を見てもらうための文章も必要です。

 

また、画像に書き込むキャッチコピーはコピーライティングのテクニックがないと魅力的なものにならないし、動画の構成などはコピーライティングの構成のテクニックを同じです。

 

つまり、あなたがビジネスをしているのならコピーライティングはあらゆる場面で使えるテクニックだということです。

 

ビジネスでは情報発信が大切

 

インターネットが発達している今は、集客がとても簡単にできます。

 

インターネットを使えば、世界中から見込み客を集められます。

 

そのときに大切なのは「情報発信をすること」です。

 

サイトやSNS、YouTubeなどで情報発信をするのです。

 

そして、情報発信をするためにもやはりコピーライティングのスキルが必要です。

 

魅力的な文章が書けると、アクセスを集めたりSNSで見込み客を集めたりできるのです。

 

 

コピーライティングで売上は10倍になる

売上をチェック

 

コピーライティングのスキルが上達すると、「成約率」が変わります。

 

成約率とは、商品が売れる確率のことです。

 

たとえば、100アクセス(100人の見込み客)に対してセールスをしたときに、商品が1つ売れるのなら成約率は1%です。

 

コピーライティングを学ぶと、この成約率が高くなります。

 

たとえ、今までと同じ顧客の数やアクセス数でも、成約率が高くなれば売上は2倍にも10倍にも増えるのです。

 

 

コピーライティングの可能性

コピーライティングで売上アップ

 

今、インターネットはちゃんとした情報を発信している人が生き残れるようになっています。

 

怪しい情報は検索エンジンからも除外されていますし、広告も出稿ができないようになっています。

 

したがって、正しい知識をもったコピーライターは今とても求められています。

 

しかし、実際にはコピーライティングができる人はまだまだ少ないのが現実です。

 

つまり、あなたがここでコピーライティングを学べば、大きなチャンスを手にできます。

 

 

コピーライティングを上達させるコツ

コピーライティングを上達させるコツ

 

コピーライティングも、アフィリエイトと同じで「正しいノウハウを学び、取り組むこと」が大切です。

 

コピーライティングにおける正しいノウハウというのは「実績がある人の解説」と「考え方」です。

 

すでに有名なコピーライティングの考え方はあるのですが、それをかみ砕いて「どう使うか」を解説してくれる人を見つけることが大切です。

 

そして、学ぶだけではなく、実際に文章を書いてみましょう。

 

コピーライティングを学ぶならこちら

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

スワイプファイルとは

 

Catch the Writingの中でも解説してもらえますが、コピーライティングをするために大切なのが「スワイプファイル」です。

 

スワイプファイルとは、コピーライティングの参考にするお手本のことです。

 

これは、日頃の意識を変えれば簡単に集めることができます。

 

思わず見てしまった「メール」「チラシ」「広告」「ネット通販のページ」「記事」などをどんどんストックしましょう。

 

それがスワイプファイルです。

 

 

Catch the Writingとは

Catch the Writing

 

Catch the Writingは、コピーライティングが学べるセミナー動画の教材です。

 

インターネットで50億円を売ったCatch the Webのコピーライティングのノウハウが学べます。

 

私も見ましたが、難しいコピーライティングの話を、すごくわかりやすく解説してくれています。

 

実績のある会社のノウハウなので、すぐに取り組める内容が多く、すでにLPやセールスページ、サイトやメルマガをやっている人なら早い段階で効果があるでしょう。

 

Catch the Writingはこちら

 

Catch the Writingの内容

 

Catch the Writingは、文章だけで人を動かすコピーライティングのノウハウが学べる教材です。

 

魅力を伝え、興味をもってもらい、商品を買ってもらうために、どのようなことに気をつけながら文章を書くべきかがわかります。

 

何よりも、インターネットで50億円を売り上げたコピーライティングのテクニックがわかるので、すごく良い教材です。

 

集客をするにしても、販売をするにしても、コピーライティングは使う技術なのでビジネスで成果を上げたいのなら学ぶべきです。

 

コピーライティングに関するセミナー

 

Catch the Writingのメインはセミナー動画です。

 

セミナー形式で、売上をアップさせるコピーライティングのテクニックが学べます。

 

先ほど説明したように、コピーライティングを学ぶと、成約率が大きく変わります。

 

仮に1%から2%に変化しただけでも、売上は2倍になるのです。

 

集客を増やすのは大変ですが、成約率を上げるのはコピーライティングのほんのちょっとしたコツだけでもできるので、売上を増やすためにはコピーライティングを学ぶのは近道なのです。

 

マインドセット編

 

実際に、Catch the Writingを見た時、「なるほどな」と思ったのが、コピーライティングは考え方が8割ということです。

 

この記事もそうですが、弊社でもたくさんコピーライティングを使う場面があります。

 

2011年の創業以来、ずっとコピーライティングに取り組んできました。

 

これまで「テクニック」は学んだことがありましたが、「コピーライティングのマインド」について真剣に考えたことがなかったので、とても新鮮でした。

 

Catch the Writingはこちら

 

コンセプト編

 

これはすぐにでも取り組んでほしい内容です。

 

コピーライティングがよくわかっていない人は同時に「コンセプト」についても真剣に考えたことがないでしょう。

 

でも、コンセプトをしっかり決めると売上が本当に変わります。

 

弊社の商品も、販売ページのコピーライティングについてコンセプトを見直したら売上が3倍になりました。

 

本当にすごいノウハウです。

 

また、コンセプトを決めることで「必要な人にだけ売る」ということができ、無駄なセールスをしなくても済みます。

 

Catch the Writingはこちら

 

ライティングテクニック編

 

基本的に書籍などで学べるのは、このテクニックのところだけのことが多いです。

 

でも、このテクニックを十分に使うために、「マインドセット」と「コンセプト」が大切なのです。

 

逆に、マインドセットができていなければいくらテクニックを学んでも良い文章なんて書けないし、コンセプトが決まっていなければまとまりがなく顧客の心に響かない文章になってしまいます。

 

必ずマインドセットとコンセプトについて学んでから、テクニックを学びましょう。

 

Catch the Writingはこちら

 

コピーライティングの原理原則

 

ノウハウというのは、原理原則がとても大切です。

 

アフィリエイトのノウハウもそうなのですが、小手先のテクニックだけ学んでも原理原則がわかっていないと結局は使えません。

 

原理原則は、時代が進んでもずっと通用します。

 

Catch the Writingではもちろんライティングのテクニックも学べますが、何より原理原則から学べるのが大きなメリットと言えます。

 

原理原則といっても、Catch the Writingではとてもわかりやすく解説してくれるので安心です。

 

50億円を稼いだライティングのノウハウ

 

Catch the Writingの一番の魅力は「50億円を稼いだライティングのノウハウである」ということです。

 

これだけの実績があるコピーライティングのノウハウはなかなか学べません。

 

50億円というと、「金額が大きすぎてすごく難しい内容かも・・・」と思うかもしれませんが、Catch the Writingで見られるセミナーの内容は、とてもわかりやすくコピーライティングについて何も知らない人でも学習できる解説です。

 

また、具体的なアドバイスがいくつもあるので、すでにビジネスをしている人はすぐに改善できるポイントが見つかります。

 

Catch the Writingはこちら

 

注意点

 

コピーライティングのノウハウは基本的に「販売者のためのテクニック」を想定して解説されます。

 

ですので、アフィリエイターさんの場合は当てはまらない解説が少しあるかもしれません。

 

しかし、たとえばランディングページ(LP)はアフィリエイターでも使うし、販売ページはアフィリエイターにとってはレビューページに置き換えられます。

 

またコピーライティングのテクニックは、ブログやメルマガにも使えるので、応用すればアフィリエイターにも役立つノウハウです。

 

ただ、一応「販売者向けに解説されているところもある」ということは知っておいてください。

 

Catch the Writingがおすすめの人

 

もしあなたが、自分の商品をインターネットで売っているのならCatch the Writngはとても向いています。

 

もしアフィリエイトをしている場合は、レビューページやメルマガやSNSで情報発信をするときの文章のコツやキャッチコピーの作り方として見るのも良いでしょう。

 

とくに、「コンセプト」や「マインドセット」の部分は、どのビジネスをしていても使える知識です。

 

成約率を上げたい、売上をアップさせたい、文章が書けなくて悩んでいる、という人はCatch the Writingがおすすめです。

 

Catch the Writingの特典

 

Catch the Writingには本編のセミナーの動画のほかに特典がついています。

 

集客やビジネスのテクニックが学べる動画の講座や、メールライティングについての解説など、それぞれが単体で教材になっていてもまったくおかしくない特典です。

 

アフィリエイトをしている人でも、Catch the Writingの特典にある「メールライティング」や「ストーリーテリング」はかなり使えるテクニックです。

 

また、Catch the Web Asiaのコピーライティングのお仕事を紹介してもらえるという、とんでもない特典もあります。

 

結果が出るインターネット集客法の動画

 

コピーライティングと合わせて勉強してほしいのが「集客」です。

 

集客とコピーライティングを学べば、自然と商品が売れます。

 

集めた見込み客に対して、コピーライティングで商品の魅力を伝えられるからです。

 

Catch the Writingには、Catch the Webがインターネットで50億円を売ったインターネット集客のノウハウを解説した動画が特典でついています。

 

効果的な集客法について学べます。

 

理想のライフスタイルを実現する方法

 

ビジネスで成功するためのコツや考え方やマーケティングの話を学べる動画も特典でついています。

 

とくに、コピーライティングとマーケティングはかなり似た分野です。

 

「コピーライティング=文章」、「マーケティング=セールス」というのはすごく一部だけを切り取った解釈です。

 

コピーライティングもマーケティングもコツは同じで、ターゲットやコンセプトについての考え方も共通しています。

 

50億円を売り上げたメールライティング

 

弊社でも、昔からメールマガジンを発行しています。

 

メールはインターネットで売上をアップするために、とても効果的なツールの1つです。

 

メールにはメールのライティングがあります。

 

そこでCatch the Writingでは、メールライティングについても特典で説明してもらえます。

 

メールライティングは売上を急激にアップさせるテクニックなので、ぜひ使ってください。

 

メルマガの反応率を上げたいと悩んでいる人にとっても、すごく役に立つ特典です。

 

ストーリーテリングの4つの型

 

ストーリーテリングとは、物語の形式で文章を書くやり方です。

 

人はストーリーには自然にひき込まれるものです。

 

たとえばAppleの製品が好きな人にとっては、スティーブ・ジョブズの半生を物語のように記憶している人も多いでしょう。

 

同じように、ストーリーの形で文章を書くことで、人の心に残るライティングができるのです。

 

このストーリーテリングの4つの型を、特典で学べます。

 

「型」を教えてもらえるので、あなたなりにアレンジして使ってみましょう。

 

相手が納得する「問題解決」の伝え方

 

反応が取れるコピーライティングの王道は、「問題提起」と「解決策の提示」です。

 

ですが、単純に問題提起をして、解決策をドンと伝えれば良いわけではありません。

 

その伝え方がうまければ商品やサービスが売れるし、うまくないと結果が出ないのです。

 

大切なのは、相手が納得する形で解決策を提案することです。

 

そのためのテクニックも特典で学べるようになっています。

 

これは、本編のセミナーの動画を見てから勉強したほうがわかりやすいです。

 

コピーライティングに使う6つの心理学

 

コピーライティングの目的は、文章の力で顧客に行動をしてもらうことです。

 

そのためには、顧客の心に響く文章を作らないといけません。

 

したがって、コピーライティングに心理学を使うととても効果的です。

 

実は私は学生のときに心理学を専攻していました。

 

今、このような仕事をしていて、心理学を学んでおいてよかったと思うことはたくさんあります。

 

Catch the Writingの特典では、コピーライティングに役に立つ心理学も学べます。

 

Catch the Web Asiaの案件を提供

 

コピーライティングを学んで稼ぐ方法は2つです。

 

1つは、コピーライティングを自分のビジネスに使って、自分のビジネスで稼ぐ方法です。

 

そして、もう1つはコピーライターとしてライティングをする専門の仕事をすることです。

 

ちなみに私は両方やっていますが、この2つの方法で稼げるわけです。

 

そして、Catch the Writingのおどろきの特典がCatch the Web Asiaのコピーライティングの仕事を紹介してもらえるという特典です。

 

もし、コピーライターとして活動したいときには、この特典を使ってくださいね。

 

横山直宏さん

 

Catch the Writingのセミナー動画の講師は横山直宏さんという方です。

 

横山直宏さんは、Catch the Webグループの代表でインターネット集客やインターネットマーケティングのプロです。

 

実は私も縁あって横山さんと直接お会いしたことがあるのですが、すごく誠実でおもしろい人です。

 

ご自身でも「マーケティングのオタク」というくらい、マーケティングに詳しい人です。

 

そんな横山さんのコピーライティングのノウハウは本当に役に立つ内容でした。

 

参加者の声

 

Catch the Writingの公式ページには、実際の参加者の声が掲載されています。

 

それを見ると、「コピーライティングの教材は、もうこれだけで十分です」「やるべきことの整理ができました」という意見が寄せられています。

 

私も実際にCatch the Writingを見て学びましたが、具体的で詳しく解説されていてコピーライティングのすべてがわかると言っても良い内容でした。

 

それなのに、初心者さんでもわかりやすいように基本の基本から解説をしてくれているので、初めてコピーライティングの勉強をする人でもCatch the Writingはわかりやすい内容と言えます。

 

Catch the Writingの内容や参加者の声はこちら

 

 

最後に

 

コピーライティングはビジネスの売上を上げるとても効果のあるスキルです。

 

時代が変わっても、コピーライティングのノウハウはずっと変わらずに使えます。

 

また、インターネットが発展すればするほど「文字で伝える大切さ」は増すので、もしあなたがビジネスをして収入をアップしたいと思っているのなら、今すぐにコピーライティングの勉強をしましょう。

 

Catch the Writingはコピーライティングの教材の中でもかなりおすすめの教材です。

 

Catch the Writingはこちら

アフィリエイトのノウハウはこちら

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

売れるホームページの極意を学び、注文や問い合わせの成約を増やそう

売れるホームページの極意

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

売れるホームページを作ることは、インターネットビジネスの結果を大きく変えます。

 

売れるホームページにすることで、商品が売れる確率=成約率が大きく改善できます。

 

アクセスアップの前に考えるべき「売れるホームページの極意」を学べる教材を、この記事ではご紹介します。

 

 

 

なぜ今、ネット集客なのか

ネット集客

 

この記事を読んでいるあなたはおわかりのように、今はインターネットで検索したことがきっかけで商品やサービスを購入するケースがとても増えています。

 

インターネット上で注文や問い合わせを承ることで、ビジネスを効率化できますし、お店や教室の経営をしている場合でも来店にいたる前にネットで検索している人がとても多いのです。

 

インターネットで誰でも情報が受け取れる現代だからこそ、ネット集客はすべてのビジネスで考えるべき分野なのです。

 

 

ネット集客のポイント

ポイントを理解する

 

まずはネット集客のポイントを覚えましょう。

 

よくある間違いとしては、「ホームページを作っただけで見てもらえる」「かっこいい見た目のホームページはアクセスが集まる」という勘違いです。

 

これは、アフィリエイトをしている人にとっても同じことが言えるので、ぜひ知ってください。

 

ホームページはネットのお店

 

インターネットがなかった時、お店は販売と同時に集客の窓口でもありました。

 

では、インターネット上でビジネスをした場合はどうでしょうか。

 

この場合も「お店の役割」となるものは必要で、それがホームページなのです。

 

ホームページがあれば、そこから注文が入ったり、問い合わせが来たりして、売上につながるからです。

 

ホームページがあるだけでは意味がない

 

先ほどの例で、「お店があれば、それだけで商売は成功するか」を考えてください。

 

そう、お店があるだけではビジネスはうまくいきません。

 

お店の中に商品を売る仕掛けがあり、そこに人が集まらないと売上が出ないのと同じで、ホームページにも「売れる仕掛け」と「アクセス」が必要です。

 

売れる型がある

 

売れるホームページには「型」があります。

 

ビジネスの初心者ほど、他社とは違うレイアウトを目指してしまいますが、個人や中小企業のビジネスでは「売れる型」をしっかり守ることの方が効果的です。

 

特にホームページの場合は、まだまだ「売れる型になっている個人や中小企業」は少ないので、ちゃんと整えることで効果を得られます。

 

売れるホームページの型を学ぶ場合はこちら

 

スマホに最適化させたホームページ

 

今はスマホで検索をする人がとても増えています。

 

昔なら「できればスマホで見られるようにしたほうが良い」という認識でしたが、今は「スマホで見やすいのは当然」という時代です。

 

スマホで見づらいサイトは、検索エンジンからのアクセスも集めづらいですし、アクセスが来てもユーザーの離脱率が高くなってしまいます。

 

アクセスアップについてはこちら

 

ホームページの成約率を上げる

 

ホームページは、あるだけでは意味がありません。

 

ホームページの目的は注文や問い合わせをもらうことです。

 

つまり、より成約につながるように成約率の高い構成に整えることが大切です。

 

もしあなたが「アクセスを集めてもなかなか売れないな」と思っているのなら、それは成約率が低いサイトだということが原因です。

 

売れるホームページの構成はこちらで学べます。

 

問い合わせをもらいやすくする

 

自分の商品を売っている人なら、「問い合わせをもらう」ことはとても大切です。

 

実際、問い合わせの返答から商品の申し込みにつながるケースはとても多いです。

 

これはアフィリエイトの場合も同じです。

 

サイトやホームページから商品を売りたいのなら、問い合わせをもらいやすくしましょう。

 

売れるホームページをすぐに作ろう

 

ここまで読んで、「自分はまだ関係ないかな」と思ってはいけません。

 

それこそ、多くの人がインターネットをうまくビジネスに使えていない原因です。

 

インターネットの売上は「アクセス」×「成約率」×「単価」で決まります。

 

売れるホームページにすることは、この中で「成約率」に関わることです。

 

成約率が低いと、いくらアクセスを集めても売上が上がらないのです。

 

 

集客ができていない人の問題点

インターネット集客

 

「商品の購入者が増えない」「サイトやホームページから商品が売れない」「アクセスが増えても商品が売れない」と悩んでいる人の問題点があります。

 

多くの人が間違っているのは、「もっと集客数を上げれば商品が売れるはずだ」としか思っていないことです。

 

それも大切なことですが、そもそも人を集めた時に高確率で商品が売れるようにしておかないと集客数を上げても意味がありません。

 

ホームページがあれば良いと思っている

 

ここまでにも説明したように、ホームページがあるだけでは購入者を集客できません。

 

インターネットのマーケティングの知識があまりないと、「ホームページがあれば何となく満足してしまう」かもしれませんが、それだけでは不完全です。

 

そのホームページがしっかり「売れるホームページ」になっていることが大切なのです。

 

業者に頼んでも集客できない理由

 

では、プロのホームページの業者に頼めば良いホームページになるでしょうか。

 

気をつけていただきたいのは、「ホームページが作れる業者」と「インターネットで集客できる業者」は違うということです。

 

このどちらもできる人を知っていれば良いですが、それにしてもあなた自身が「売れるホームページの極意」を知っていれば、業者に適切に指示を出せて、結果の出るホームページを作ってもらえるのです。

 

売れるホームページの極意はこちら

 

 

「売れるホームページの極意」とは

スマホに最適化されたホームページ

 

そこで、結果の出るホームページとはどんなホームページなのかを学べる「売れるホームページの極意」という教材があります。

 

インターネット集客のプロであるCatch the Webの横山さんが講師をする動画の講義を受けられる教材です。

 

弊社のマーケティングにも使わせていただいたノウハウです。

 

「売れるホームページの極意」の公式ページ

 

ネット集客のノウハウがわかる教材

 

単純に「アクセスを集めればインターネットから売上や問い合わせが増えるはずだ」と考えるのは間違っています。

 

アクセスが集まっても、成約率が低ければインターネットから売上は出ません。

 

この成約率の高いホームページを作るノウハウが「売れるホームページの極意」で学べます。

 

アクセスアップを学びたい場合はこちら

 

インターネットでビジネスをしている人

 

「売れるホームページの極意」はインターネットでビジネスをしている人は、必ず見たほうが良いです。

 

すごくおすすめなので、公式ページにも私の推薦文も掲載させていただきました。

 

自分で商品を売っている人や、オフラインのビジネスの集客をインターネットからしようと思っている人はもちろん、アフィリエイトをしている人にとっても、このノウハウは使えます。

 

講師はCatch the Webの横山さん

 

Catch the Webの横山さんと言えば、日本とマレーシアでビジネスを展開する、インターネットのマーケティングのプロです。

 

オンライン、オフラインを問わずに、多くのジャンルをインターネット集客の力で成功させてきた実績があります。

 

インターネットで70億円を売ったノウハウは必ず役に立ちます。

 

本編は約1時間半の動画の講座

 

「売れるホームページの極意」は約1時間半の動画の講座です。

 

私は、受講しながら自分でもメモを取りました。

 

特典でも、「レバレッジメモ」というものが付いていますが、効果的に学習するためにぜひご自身でもメモを取ってください。

 

売れるホームページの極意はこちら

 

何がわかるのか

 

「売れるホームページの極意」では、インターネットで70億円を売った専門家のホームページのノウハウがわかります。

 

これは古いノウハウではなく、今の時代に合ったノウハウです。

 

また、表面的なノウハウではなく、マーケティングの原理原則から学べるノウハウと言えます。

 

 

「売れるホームページの極意」の利点

売れるホームページを作って売上をアップさせる

 

実際に「売れるホームページの極意」の講座を見た素直な感想は、インターネットをビジネスに使いたいのなら必ず見たほうが良いということです。

 

オンラインでビジネスをやっている場合はもちろん、オフラインのビジネスの集客をインターネットからしようと思っている人も絶対に見たほうが良いです。

 

売れるホームページの型をすぐに取り入れれば、今後はずっと高い確率でインターネットから集客に成功します。

 

売れるホームページの極意はこちら

 

すでにホームページがあれば必ず

 

もしあなたが、すでにビジネスをしていてホームページを持っている場合は、すぐに「売れるホームページの極意」を見てください。

 

そして、「売れる型」になっているかをチェックして、できていない部分があれば改善しましょう。

 

成約率が1%から2%になるだけでも、売上は2倍です。

 

ネット集客のプロのノウハウ

 

ただの机上の空論では意味がありません。

 

しかし、この講座は、インターネットで70億円を売ってきたCatch the Webのノウハウです。

 

ネット集客のプロが教える実績のあるノウハウだからこそ、学ぶ価値があります。

 

同じアクセス数でも売上が変わる

 

売れるホームページにすることで、アクセスに対して商品が売れる確率=成約率が大きく変わります。

 

成約率が上がることで、同じアクセス数でも商品がたくさん売れるようになり、売上が上がるのです。

 

集客を考える場合には、本来はこの「成約率のアップ」から考えたほうが近道です。

 

ネットで70億円を売ったコンセプト

 

売れるホームページを作るとき、「どんなコンセプトを打ち出すか」が大切なポイントです。

 

コンセプトとは、顧客に伝えるメリットや価値のことですが、これが思いのほか作るのが難しいです。

 

でも、「売れるホームページの極意」では、ネットで70億円を売ったコンセプトメイクが学べるので、これもとても役に立ちます。

 

 

「売れるホームページの極意」の注意点

ネット集客

 

「売れるホームページの極意」を手にする前に、いくつか知っておいてほしいことがあります。

 

いわゆる「裏技」的な方法を探している人には向いていません。

 

「売れるホームページの極意」は正統派のビジネスのノウハウです。

 

売れるホームページの極意の詳細はこちら

 

アフィリエイトのノウハウではないが

 

「売れるホームページの極意」はどちらかと言えば、すでに自分の商品やサービスを持っている人が集客するためのノウハウです。

 

ですがこれは、アフィリエイトをする場合のブログやサイトのレイアウトにも十分使えるノウハウです。

 

特にアフィリエイターは、「ホームページ」という考え方をしていない事が多いので、取り入れることでかなり効果を期待できるでしょう。

 

アフィリエイトで稼ぎたい人はこちらもおすすめです。

 

商品やサービスを持っている人は最適

 

もちろんすでに商品やサービスを持っている人は絶対に見てください。

 

商品やサービスがあって、それを売ろうと思っているのなら、ホームページのコンセプトや構成はしっかり学ぶ必要があります。

 

「売れるホームページ」になっているかどうかで結果がまったく違うからです。

 

「成約率」を上げたい人にぴったり

 

もし、「アクセスは増えてるのに売上が伸びない」と悩んでいる人は、ホームページの成約率に問題がある可能性はとても高いです。

 

ホームページでアピールするポイントや構成、コンセプトが整っているか確認しましょう。

 

そのために「売れるホームページの極意」はとても良い教材です。

 

良い商品を売るためのノウハウ

 

「売れるホームページの極意」は、悪い商品を売るためのテクニックではありません。

 

マーケティングの正しい考え方は、「良い商品を広める」ということです。

 

したがって、売れるホームページを通して顧客からニーズが寄せられた場合には商品の改良も心がけましょう。

 

 

「売れるホームページの極意」の価格

スマホに最適化されたホームページ

 

「売れるホームページの極意」は9,800円で販売されています。

 

これはとても安い金額です。

 

売れるホームページを作って、9,800円以上の商品を1つでも売ればペイできます。

 

費用対効果はとても良いので、ぜひ勉強してください。

 

9,800円は安すぎる

 

パーソナルトレーニングジム、英会話レッスン、料理教室など、高額なサービスでも、ホームページからどんどん成約を取っている企業はたくさんあります。

 

時代に合った、効果的なホームページの戦略が学べるわけですが、そのための投資はわずか9,800円で済みます。

 

これは本当に安い金額です。

 

購入者の声

 

公式ページに、私の感想も掲載されています。

 

実際に「売れるホームページの極意」を視聴をして、本当に勉強になりました。

 

アクセスアップに関する教材はいくつかありますが、「売れるホームページ」のための教材はなかなかないので、かなり貴重だと感じています。

 

 

「売れるホームページの極意」の特典

豪華な特典

 

「売れるホームページの極意」は本編の動画のほかにも、特典が付いています。

 

インターネットを使ってビジネスで成功するために、どれも役立つ内容です。

 

チェックシートやワークシートなど、取り組むときに役に立つコンテンツもあります。

 

特典も合わせて使いましょう。

 

「売れるホームページの極意」の詳細はこちら

 

売れるホームページのチェックシート

 

売れるホームページのノウハウをチェックシートとして確認できるコンテンツがあります。

 

大切な項目がまとまっているので復習するときに役に立ちます。

 

このチェックシートを見れば「売れるホームページの型」を作れます。

 

あなたのホームページを作ったり、改善するときに使ってください。

 

取り組む内容がわかるワークシート

 

こちらも復習するときに役に立つコンテンツです。

 

このワークシートを使えば、やり残しがなくなります。

 

学ぶだけでなく、取り組むことが何より大切なので、取り組むときにはワークシートを使って確認をしてください。

 

ワークシートにメモを書くと、さらに効果的だと思います。

 

効果的に勉強できるレバレッジメモ

 

短時間で復習する場合に、レバレッジメモという特典が便利です。

 

レバレッジメモには、本編の講義のポイントがまとめられています。

 

大切なポイントを何度も確認するためにレバレッジメモを使ってください。

 

特に「売れるホームページの極意」の内容は、定期的にチェックしたほうが良いので、何度もレバレッジメモを使って確認をしましょう。

 

結果が出るネット集客の方法(動画)

 

動画の特典もあります。

 

この「結果が出るインターネット集客方法」という動画講座はとてもおすすめです。

 

売れるホームページを作ったあとに見ると、アクセスについてもわかって便利です。

 

本編の動画を見てからご覧いただくとわかりやすいでしょう。

 

ビジネスで理想の人生を手に入れる方法

 

こちらも動画の特典です。

 

今すでにビジネスをしている人には、この先の展開を考える上ですごく役に立つ話です。

 

また、ライバルに勝つ戦略や考え方なども学べて、ビジネスの総合的な力が付きます。

 

本編の映像は「集客」についてですが、この特典の映像では「マーケティング」について学べます。

 

マインドセット集

 

ビジネスをしていると、マインドセットがとても大切だと気づきます。

 

モチベーションが下がったり、つらい思いをすることもたまにはあります。

 

そんなとき、このマインドセット集を見ると役に立つでしょう。

 

ビジネスの結果の8割はマインドセットで成り立つという話もあるくらいなので、ぜひこの特典も使ってください。

 

名言集100

 

名言は勇気をくれます。

 

また、多くの名言にはヒントが隠されています。

 

私もビジネスをしてきて、名言を個人的に調べ、ビジネスのヒントにした場面が何度もありました。

 

そんな名言をまとめた特典が付いています。

 

こちらもモチベーションが下がったときや、ビジネスで悩みにぶつかったときに使ってください。

 

 

最後に

 

この記事では、売れるホームページがいかにビジネスにとって大切かを解説しました。

 

またそれを学ぶための教材としてとてもおすすめな「売れるホームページの極意」を紹介しました。

 

ホームページはインターネットのお店の役割です。

 

ホームページを「売れる型」にすることで、同じアクセス数でも注文や問い合わせが増えますので、ぜひ「売れるホームページの極意」でノウハウを学んでください。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちらをご覧ください

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

キーワード革命で成果につながるキーワードの選定をマスターしよう

 

キーワード革命

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトの収入は、キーワードによって決まると言っても過言ではありません。

 

キーワードとは、検索キーワードのことです。

 

成果につながるキーワードの見つけ方が理解できれば、アフィリエイトですぐに収入を得ることも可能です。

 

SEO(検索エンジン対策)が弱くても報酬が得られるキーワードの選定方法を解説した、初心者向けの教材として「キーワード革命」という教材があるので、この記事で紹介いたします。

 

キーワード革命についてはこちら

 

 

アフィリエイトで稼ぐために

アフィリエイトで稼ぐ

 

アフィリエイトで稼ぐためにはいくつかのポイントがあります。

 

アフィリエイトの主な仕事は「サイトを作り、アクセスを集めること」です。

 

そのための具体的なポイントを覚えましょう。

 

記事を書くこと

 

なんと言っても、記事を書くことはとても大切です。

 

アフィリエイトの仕事の大半は、記事を書くことです。

 

記事を書かなければアクセスを集めることができません。

 

慣れないうちは面倒くさいと思うかもしれませんが、がんばって書いた記事1つ1つはやがて収入をもたらす大きな資産です。

 

記事を書く前にキーワードを決める

 

その記事を書く前に、「どんなキーワードで検索したときに、上位に表示されることを目指すのか」を考えます。

 

記事にアクセスが来るには、検索ユーザーが何かのキーワードで検索したときに上位にあなたの記事が表示されていなければいけません。

 

この上位表示を狙うキーワードを事前に考えてから、そのキーワードについて記事を書くことがポイントです。

 

キーワードを決めないと記事が書けない

 

特にブログの初心者などに見られるのですが、「記事が書けない」という問題は、事前にしっかりキーワードを考えていないから起こる問題です。

 

キーワードを考えていれば、それについて記事を書けば良いので、書くべき内容が見当たらないという問題にはぶつかりません。

 

しっかりキーワードを決めてから記事を書くようにしましょう。

 

 

成功する人と失敗する人の違い

ブログで成功する人

 

あなたもきっと、アフィリエイトの勉強や作業をがんばっていることでしょう。

 

みんながんばっているのに、どうして成功する人と失敗する人がいるのでしょうか。

 

そこにも「キーワードの選定」が大きく関わってきます。

 

なぜ「キーワードの選定」が大切なのか

 

キーワードとは、言ってみれば、その記事のターゲットを決める大切な要素です。

 

キーワードの選定が曖昧だと、商品の見込み客にならない人を集めてしまいます。

 

アフィリエイトでは、単純にアクセスを集めるのではなく、「商品の見込み客を集めること」が大切なのです。

 

稼げない人=キーワードの選定が甘い

 

結論から言って、稼げない人はキーワードの選定が甘いです。

 

それは能力が低いということではなく、「やり方が分かっていない」ということです。

 

また、キーワードの選定が売上に直結するという認識が甘いケースも多いので、この記事を読んで、キーワードの選定がいかに売上を左右するかを学んでください。

 

キーワード=金のなる木

 

アフィリエイターにとって、「報酬に直結するキーワード」は「金のなる木」と同じです。

 

購買意欲が高く、なおかつライバルが少ないキーワードを見つければ、それは金のなる木を手にしたのと同じなのです。

 

そのようなキーワードをたくさん集めて記事を書けば、たとえSEO(検索エンジン対策)が弱くても報酬が発生します。

 

 

キーワードが見つからない人の問題点

キーワードを試行錯誤

 

中には、「キーワードの選定が大切だとは分かっているけど、キーワードの選定がなかなかうまくいかない」という人もいるでしょう。

 

そのような人の問題点は何でしょうか。

 

間違ってはいけないのは、キーワードの選定は能力の違いはあまり関係ないということです。

 

探し方が分かっていない

 

キーワードの選定がうまくいかない人は、探し方がが分かっていないだけです。

 

決して能力の違いではありません。

 

報酬に直結するキーワードの探し方が存在するので、しっかり学べば稼げるキーワードを見つけることができます。

 

 

キーワードを選定するスキル

キーワード選定のポイント

 

キーワードを選定する時、意識すると良いポイントがあります。

 

アフィリエイトで収入を得られていない人は、キーワードについてそこまで真剣に考えてはいけません。

 

でも、アフィリエイトで収入を得ている人ほど、キーワードをしっかり考えていますので、以下のポイントを意識するようにしましょう。

 

誰がどんな意図で検索をするのか

 

検索ユーザーには必ず「検索する意図」があります。

 

検索する意図とは、たとえば「ダイエット 方法」と検索する人なら「ダイエットの方法を知りたい」という検索の意図がありますし、「ダイエット できない」と調べる人なら「ダイエットができない人の例を見たい」という意図があるというものです。

 

この検索の意図を考えると、「誰が」「なぜ」調べているのかが分かり、それが購買につながりそうなら狙い目のキーワードと判断できるのです。

 

ブログやサイトのテーマに合わせる

 

もちろん、キーワードはブログやサイトのテーマに合っていないといけません。

 

売る商品、サイトのテーマ、キーワード、はある程度は共通していなければ商品は売れづらいです。

 

たとえば、売っている商品が「英語の教材」で、サイトのテーマが「ドイツ語」で、キーワードが「フランス語 上達」だったら、フランス語を上達したいという意図を持った人がドイツ語のサイトに訪れて、そこで英語の教材を売ることになってしまいます。

 

これでは、売れるわけがありませんよね。

 

商品、サイトのテーマ、キーワードはある程度は共通になるようにしましょう。

 

 

キーワード革命で学べることのレビュー

稼げる人、失敗する人

 

キーワードの選定の方法が学べる、初心者向けの教材に「キーワード革命」という教材があります。

 

とてもリーズナブルなのに、報酬に直結するキーワードの選び方が学べる教材なので、費用対効果は抜群です。

 

キーワード革命という教材についてレビューをします。

 

キーワード革命の詳細はこちら

 

キーワードに関するセミナー動画

 

キーワード革命はキーワードの選び方を学べるセミナー動画形式の教材です。

 

初心者向けの教材なので、「キーワードの選び方に自信が持てない」「報酬に直結するキーワードの選び方を知りたい

」という人にピッタリの教材です。

 

特典として、動画の中で使われているレジュメなども手に入りますので、PDF形式でも75ページ分の資料が手に入ります。

 

キーワードを選定する本質が分かる

 

キーワード革命では、アフィリエイトで報酬を得るためのキーワードの選び方の本質が学べます。

 

アフィリエイトだけでなく、アドセンスの場合もキーワードの考え方は同じなので、アドセンスをやっている人にも向いています。

 

初心者は、キーワードに対しての知識があまりないので、稼げるキーワードをしっかり選ぶ自信がない人は、この教材で学ぶと良いでしょう。

 

キーワードに対しての考え方が分かる

 

特にまだアフィリエイトで月収30万円も稼げていない人は、キーワード革命を見るべきです。

 

キーワード革命の中でたっぷり学べますが、アフィリエイトの売上はキーワードが8割以上を決めると言っても良いです。

 

キーワードをしっかり選ぶことができれば、あとは記事を書くだけです。

 

成果につながるキーワードの選定スキル

 

アフィリエイトで早く収入を得たいのなら、単純にアクセスを集めるだけではなく、「購買意欲の高いキーワード」を狙うことがポイントです。

 

成果につながるキーワードとはどんなものか、キーワード革命でしっかり勉強しましょう。

 

成果につながるキーワードの選び方が理解できれば、少ないアクセス数のうちから報酬を得られます。

 

 

キーワード革命の具体的な内容

キーワード選定で大成功

 

キーワード革命は、アフィリエイトの報酬に直結するキーワードの選び方を初心者向けに解説した動画形式の教材です。

 

この章では内容を説明します。

 

キーワードの選定で成功するためには「知識」と「実際の取り組み」が大切です。

 

キーワード革命の詳細はこちら

 

キーワードの基礎知識

 

まずはキーワードの基礎知識を学べます。

 

「キーワードとは?」というところから解説されていますので、初心者でも安心です。

 

アフィリエイトにおけるキーワードの考え方をイチから学べる内容です。

 

成果につながるキーワードの概念

 

成果につながるキーワードとはどんなものか、考え方から学べます。

 

答えだけを覚えたのでは、あなたがずっと使えるスキルは身につきません。

 

まずは、アフィリエイトの報酬が発生するメカニズムと、その中でキーワードがどういう役割を担っているかを覚えてください。

 

成果につながるキーワードの見つけ方

 

基礎知識や概念を学んだら、いよいよ実際にキーワードを見つける方法を学びます。

 

実際にキーワードを見つける様子を見ることができます。

 

アフィリエイトのプロが実際にキーワードを発掘しているところを動画で見ることができるので、非常に分かりやすいです。

 

参加者からのQ&A集

 

実際にキーワードを選定しようとすると、新しい疑問も生まれます。

 

そこで、このQ&Aを見ると、具体的な問題を解決できるでしょう。

 

実際の参加者からの質疑応答なので、新しい発見もあります。

 

 

購入者の声

初心者の声

 

キーワード革命の公式ページには、受講者の声が掲載されています。

 

そちらを見ますと、「今まであいまいにしか理解できていなかったキーワードに対しての知識が、具体的に分かったことが良かった」ということを挙げている方が多いです。

 

この記事でもここまでに書いたように、アフィリエイトで収入を得られていない人はキーワードに対しての考え方や戦略が甘いことが問題の1つなので、ぜひキーワード革命で学んでください。

 

公式ページはこちら

 

 

キーワード革命がおすすめな理由

ビジネスのパズル

 

ずばり、キーワード革命は、アフィリエイトで月収30万円以下の方は見るべき教材です。

 

月30万円の収入をアフィリエイトで得ていない人にとっては、すごく勉強になる内容です。

 

いわゆるキーワードの選定の方法だけでなく、報酬に直結するキーワードの選び方が分かる点で優れていますし、実際に615名の初心者が月収30万円を稼げるようになった実績もあります。

 

詳しくはこちら

 

SEOが弱くても報酬が発生する方法

 

キーワード革命が優れているのは、たとえSEO(検索エンジン対策)が弱くても報酬が発生するようなキーワードの見つけ方が分かることです。

 

つまり、少ないアクセスのうちから報酬が出る、収入に直結するキーワードの選び方が分かります。

 

「とにかく結果を出したい!」と思っている人にとても向いています。

 

615名が月収30万円を稼いだノウハウ

 

これはかなりすごい実績ですが、このノウハウを学んだ人は615名が月収30万円を突破しています。

 

実際にはもっと増えていると思います。

 

しかも、この615名はもともと月1,000円の報酬も得られなかった人たちなので、いかに内容がすばらしいか分かりますね。

 

初心者でもできるノウハウ

 

キーワード革命は、初心者向きに作られています。

 

ですので、あなたがアフィリエイトの初心者でも取り組めるノウハウです。

 

先程の615名も、もともとは初心者なので、初心者でも結果を出せるノウハウと言えます。

 

シンプルな方法だから再現性が高い

 

学んでしまえば、やることはシンプルです。

 

だからこそ、再現性が高くしっかり取り組むことができます。

 

複雑なやり方なら、自分にできるか不安だと思いますが、シンプルなやり方ならあなたにも必ずできるでしょう。

 

ずっと使えるノウハウ

 

キーワードの選び方は、今後ずっと使っていけるノウハウです。

 

たとえば、SEOやSNSなどは時代によってやり方も変わります。

 

ですが、キーワードの選び方は考え方はずっと変わりませんので、あなたの一生のスキルです。

 

 

キーワード革命が向いている人

アフィリエイト報酬を積み重ねる

 

基本的に、キーワード革命の内容は初心者向きです。

 

アフィリエイトで月収30万円以下の人に役立つ内容です。

 

「アフィリエイトで早く結果を出したい」「報酬につながるキーワードの選び方を知りたい」と思っている人に向いている教材です。

 

詳細はこちら

 

キーワードの選定に自信がない人

 

アフィリエイトの初心者のほとんどは、キーワードのの選定に自信を持っていないでしょう。

 

そういう人には、キーワード革命はおすすめできます。

 

キーワードを選ぶ理論ややり方が理解できれば、今後はキーワードの選定で悩むことはありません。

 

売れるキーワードの選定が分からない人

 

キーワードの選定の中でも「売れるキーワードの選び方」が分からずに困っている人にも向いています。

 

キーワード革命では、「売れるキーワードの選び方」がかなり色濃く学べます。

 

売れるキーワードを選ぶことができれば、少ないアクセス数でも収入を得られます。

 

キーワードの選定が苦痛だと感じている人

 

これまで、キーワードの正しい選び方を学ばずに、強引にキーワードを選んできた人にとっては、記事の選定の作業は苦痛と言っても良いほど、嫌な仕事だったかもしれません。

 

でも、キーワード革命で正しいキーワードの選び方を学ぶと、今後はキーワードの選定の作業は、「お宝探しのゲーム」みたいに楽しめます。

 

この記事でもお伝えしましたが、「キーワード=金のなる木」なのです。

 

アフィリエイトをやっている人

 

キーワード革命は、アフィリエイトの初心者のための教材です。

 

したがって、アフィリエイトでこれから稼いでいきたい人は見るべきでしょう。

 

Catch the Webの石川さんは、アフィリエイトを指導する実績が高い講師です。

 

615名の初心者を月収30万円以上稼がせたノウハウをあなたも学んでください。

 

アドセンスをやっている人

 

キーワード革命はアフィリエイトの初心者に向けた教材なのですが、キーワードに対しての考え方は同じなのでアドセンスをやっている人にも役立つ内容です。

 

アドセンスにおいても、キーワードの選定はとても大切です。

 

アドセンスも広告なので、購買意欲の高いユーザーを集めることは理にかなっています。

 

 

キーワード革命の注意点

注意点

 

キーワード革命を購入していただく前に、知っておいてほしいこともあります。

 

あなたには、きちんとキーワード革命という教材のポイントを理解してから勉強していただきたいと思っています。

 

「ラクして稼ごう」などという不健全な気持ちでビジネスをする人には向いていません。

 

キーワード革命の詳細はこちら

 

キーワードの選定方法が中心

 

キーワード革命は「キーワードの選び方」を学ぶ教材です。

 

アフィリエイトのノウハウから勉強したい方はこちらをご覧ください。

 

アフィリエイトの基本は分かっているけど、キーワードの選び方が分からない方にはキーワード革命が向いています。

 

初心者向き

 

キーワード革命のレベルとしては初心者向きなので、アフィリエイトの中級者以上は見る必要はないと思います。

 

中級者でも、キーワードの選び方に自信がない人には役に立つと思いますが、基本は初心者向きの教材です。

 

アフィリエイトで月30万円の収入を得ていない人はキーワード革命に向いています。

 

「ラクして」という考え方は捨てよう

 

これはキーワード革命だけでなく、ビジネス全般に言えることですが、「ラクして稼ごう」という考え方はやめましょう。

 

初心者の方がイメージする「ラクして稼ぐ」というのは結果的にできることであって、そこに至るまでは努力が必要です。

 

インターネットビジネスと言えど、そこは普通のお仕事と変わりませんので、ちゃんと仕事をするつもりでやりましょう。

 

キーワードの選定ができたらコンテンツ

 

キーワード革命で学べばそれで終わりではありません。

 

キーワードの選び方が分かったら、次にコンテンツ(記事)を作る必要があります。

 

記事の作り方なども学びたい方はこちらの講座から受けたほうが良いでしょう。

 

 

キーワード革命の価格

スマホで購入

 

キーワード革命は8,618円という非常にリーズナブルな価格で販売されています。

 

良いノウハウを世の中に提供したいという思いでビジネスをされているCatch the Webさんらしい価格です。

 

報酬に直結するキーワードの選び方が理解できれば、この投資はすぐに回収できます。

 

まずはこちらをご覧ください

 

8,618円という信じられない低価格

 

キーワード革命は8,618円という価格で販売されていますが、これはとても安い金額です。

 

普通は、ビジネスの教材と言えば、数万円はするものです。

 

さらに「売れるキーワード」がわかれば、1万円の商品が1本、5,000円の商品が2本、3,000円の商品が3本で、この投資は回収できます。

 

これはとても費用対効果の良い投資です。

 

初心者向けのキーワードの選定方法

 

初心者がキーワードの選び方を分からずにアフィリエイトを続けていると、少ないコストとは言え「サーバー代」や「ドメイン代」の出費だけがかさんでいきます。

 

でも初めから、キーワードの選び方をしっかり学んで、報酬を得られる状態になれば、利益が出るビジネスをずっとやっていけるのです。

 

「先行投資」という言葉がありますが、まさにキーワード革命は先行投資するべき教材だと言えます。

 

 

キーワード革命の特典も超豪華

ビジネスを成長させる特典

 

キーワード革命の特典もとても豪華です。

 

それぞれが有料で販売されてもおかしくないですし、実際に有料で販売されているものもあります。

 

キーワードの選び方を学び、そしてアフィリエイトで稼ぐための特典がそろっています。

 

詳しくはこちら

 

キーワードスカウターST

 

このサイトでもご紹介しているツールですが、売れるキーワードを見つけることができるすごく便利なツールが特典として付いています。

 

キーワードスカウターSTを使えば、1クリックでお宝キーワードを見つけられます。

 

キーワード革命のノウハウと合わせると、すごい効果が生まれます。

 

Googleキーワードプランナーの使い方

 

Googleキーワードプランナーは、アフィリエイターにとってよく使うツールの1つです。

 

月間平均検索ボリュームなどを調べることができるのですが、普通は「1000-1万」のようにあいまいな数値しか見れません。

 

ただ、これを具体的な数値にする方法があるので、この方法を特典で学べます。

 

講義のレジュメ&音声

 

忙しい中でアフィリエイトの勉強をしているあなたにおすすめなのが、この特典です。

 

セミナー動画で使用されているレジュメ(PDF75ページ)を特典としてもらえます。

 

また、音声も用意されているので通勤中にオーディオで学習することも可能です。

 

AMCへの特別参加権

 

プロがあなたのアフィリエイトの活動をサポートしてくれる会員制の講座であるAMCに特別に参加できる権利も付いています。

 

AMCに参加すれば、アフィリエイトで報酬を得るまでの手順が完璧に分かります。

 

ぜひこの特典も使ってくださいね。

 

アフィリエイトのノウハウを学びたい方はこちらにも講座があります。

 

商品選定の極意

 

アフィリエイトにおいて、キーワードの選定と同じくらい大切なのが「商品の選定」です。

 

実際、キーワードの選定よりも先に商品の選定をすることが多いです。

 

商品の選定も適当にやるのではなく、「報酬を上げる選定の方法」があるので、これも特典で学べるようになっています。

 

WordPressのインストールマニュアル

 

WordPressとは、世界でもっとも使われていると言われるブログシステムです。

 

アフィリエイトをやる上でWordPressはとてもおすすめのブログシステムです。

 

このWordPressのインストールマニュアルが特典で付いています。

 

目標設定の極意

 

アフィリエイトに失敗する人のほとんどがモチベーションの低下が原因です。

 

モチベーションがどうして下がってしまうかというと、目標をしっかり設定しないからです。

 

この特典で目標設定の極意を学べば、モチベーションが下がらずにアフィリエイトで成功するまで続けられます。

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

この記事では、アフィリエイトにおけるキーワードの選定がいかに大切かを説明しつつ、それを学ぶための初心者向けの教材として「キーワード革命」についてもご紹介させていただきました。

 

キーワードの選定は、アフィリエイトの売上の8割を決めるとも言われています。

 

キーワード革命でキーワードの選定の方法を学び、あなたのアフィリエイトの収入をアップさせてください。

 

キーワード革命はこちら

 

アフィリエイトのやり方を学びたい人はこちらもご覧ください

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

 

メールマガジンの登録



*メールアドレス