アフィリエイトで月収30万円を達成するためのポイントとコツを公開

アフィリエイトで月収30万円を稼ぐコツ

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトを始めたら、最初の目標として月収30万円を目指すと良いでしょう。

 

アフィリエイトというビジネスは、月収100万円、月収1000万円だって狙えますが、まずは月収30万円を達成するととてもうれしいので、ぜひアフィリエイトで月収30万円を稼ぐことを目指してください。

 

この記事では、アフィリエイトで月収30万円を稼ぐためのコツをまとめます。

 

 

アフィリエイトの基礎知識

アフィリエイトの仕組み

 

アフィリエイトとは、パソコンやスマホでできる人気のビジネスの一つです。

 

かんたんに言うと、ブログやサイトなどでおすすめの商品を紹介(広告)して、あなたのアフィリエイトリンク(広告のURLやタグ)から商品が売れた場合などに報酬がもらえるビジネスです。

 

まだまだ伸びている市場

 

アフィリエイトの市場規模はまだまだ伸びています。

 

特にスマホの発達によって、インターネットから商品やサービスを購入する人が増えているため、それに応じてアフィリエイトの市場規模も拡大していると言えます。

 

参考:矢野経済研究所

 

アフィリエイトの仕組み

 

アフィリエイトをするためにはASPというサービスに登録します。

 

ASPから自分が紹介したい商品の広告を取り出し、そのリンクやタグを自分のサイトに貼り付けることで、サイトのアクセスアップに比例して広告から報酬が発生する仕組みです。

 

アフィリで月収30万を稼ぐメリット

 

アフィリエイトで稼ぐ目標として、まずは月収30万円くらいを目指すのは現実的で良いと思います。

 

月収30万円というと、サラリーマンでも稼げますが、アフィリエイトは場所や時間を選ばない仕事なので自由度はとても高いです。

 

どんな準備が必要か

 

アフィリエイトを始めるために必要なものは、「パソコン」と「スマホ」と「ネット環境」です。

 

この3つがあれば、アフィリエイトの仕事を始められます。

 

ASPの登録

 

アフィリエイトを始めるには、まずはASPに登録をしましょう。

 

ASPとは「アフィリエイト・サービス・プロバイダー」の略で、さまざまな広告の案件が掲載されています。

 

ASPについてはこちらで紹介をしています

 

アフィリエイトという仕事

 

「アフィリエイト=怪しいビジネス」ではありません。

 

アフィリエイトとは、お客様が知りたい情報を発信し、役に立ちながら広告収入を得る仕事です。

 

正しいノウハウを学ぼう

 

アフィリエイトは正しいノウハウを学べば、しっかり成果が出る仕事です。

 

まずはサイトを作って、アクセスを増やす方法を学ぶと良いでしょう。

 

詳しくはこちら

 

 

アフィリエイトで月収30万円を稼ぐまで

アフィリエイトで月収30万円を稼ぐ

 

「アフィリエイトで月収30万円を稼ぐぞ」と意気込むことは悪くありませんが、特にはじめのうちは収入を意識するよりもアフィリエイトという仕事そのものを楽しんだほうが良いです。

 

最初は月収を気にしないほうが良い

 

アフィリエイトは手軽に始められる分、収入が発生するまではそれなりに準備の期間が必要です。

 

月収ばかりを気にしているとモチベーションが下がりやすいので、はじめのうちはアフィリエイトという仕事そのものを楽しむようにしましょう。

 

月収30万円を達成するととてもうれしい

 

アフィリエイトの仕事を始めて、コツコツと作業をやっていると、そのうちにアクセスが増えて収入が発生します。

 

はじめて月収30万円くらいに到達したときはとてもうれしいです。

 

ぜひ目標にしてがんばってくださいね。

 

月収100万円くらいから気にならない

 

月収100万円という目標を持っている人もいると思いますが、月収100万円を突破する頃にはあまり収入の喜びは変わりません。

 

私も気づいたら月収100万円を突破していたという感じでした。

 

月収に関係なくやることをやる

 

月収30万円だから作業のペースを落として良い、月収10万円だからもっとがんばるべきというものではありません。

 

アフィリエイトで大切なサイトの記事の更新やメンテナンスなどの仕事はしっかり続けましょう。

 

アフィリエイトという仕事を楽しむ

 

アフィリエイトという仕事の本質は、サイトの記事やメルマガの記事などの情報発信をとおして、ユーザーの役に立つということです。

 

月収ばかり気にしていると、収入にモチベーションが左右されますが、アフィリエイトという仕事そのものを楽しんでいれば、いつでも仕事にやりがいを持てます。

 

正しいノウハウを学ぶことが大切

 

アフィリエイトで成功して月収30万円を達成する方法も、それ以上に稼ぐ方法も、アクセスアップの方法もすでにあります。

 

正しいノウハウを学び、取り組むことが何よりも大切です。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

 

アフィリエイトで月収30万に必要な日数

アフィリエイトで月収30万

 

「アフィリエイトで月収30万円を達成するために、どのくらいの日数が必要ですか」というご質問をいただきます。

 

こまかく「何日」と断言できるものではないので、日数を気にするのではなく「どうすれば達成できるのか」を考え、学び、そして取り組みましょう。

 

アフィリエイトの収益はこう伸びる

 

サラリーマンではないので、一カ月目から月収30万円、次の月も月収30万円というような伸び方はしません。

 

アフィリエイトの収益の伸び方は、ある時から一気に伸びることが多く、スタートしてしばらくは収益が出ないけど、半年くらいからじわじわ収入が発生し、一年たつころに一気に月収100万円というようなことが多いです。

 

ですから、月収30万円はいきなり突き抜けてしまう人もいるでしょう。

 

月収30万円の安定を確信して良いとき

 

アフィリエイトはビジネスなので、毎月ぴったりと同じ収益が発生することはありません。

 

したがって、最高到達点として月収30万円に届いても、まだ次の月はわからないのです。

 

しかし、おおよその目安として目標の3倍以上、つまり月収30万円が目標なら月収100万円が繰り返し達成できたころには「少なくとも月収30万円くらいは安定して稼げそうだ」と考えて良いでしょう。

 

目先の収益よりも作業を優先しよう

 

特に始めたてのころは、報酬が気になってASPを何度も見てしまうこともあるでしょう。

 

しかし、目先の収益よりもまずは作業を優先してください。

 

やるべきことをしっかりやれば、収益はあとから付いてきます。

 

アフィリエイトで月収30万円を狙うなら

 

アフィリエイトで月収30万円を狙うのなら、まずは「オウンドメディア(コンテンツSEO)」について勉強すると良いです。

 

サイトを作り、安定して大量のアクセスを集める戦略です。

 

オウンドメディアやコンテンツSEOを学ぶならこちら

 

まずは一年間はがんばろう

 

アフィリエイトで月収30万円を達成しても、しなくても、始めてから一年間はがんばった方が良いです。

 

アフィリエイトで成功している人の多くは、一年間がんばったくらいから本当の収入の爆発があったということを言います。

 

コンテンツSEOをマスターしよう

 

コンテンツSEOとは、優良な記事を書くことでGoogleに評価されて検索エンジンからアクセスを集めるやり方です。

 

コンテンツSEOがもっとも安定してアクセスを集められると言って良い方法なので、ぜひコンテンツSEOを学んでください。

 

コンテンツSEOについて学ぶならこちら

 

月収30万円はアフィリエイトの通過点

 

アフィリエイトは月収1000万円くらいまで狙えるビジネスです。

 

月収30万円はあなたの通過点でしかありません。

 

顧客に喜ばれるサイトを作り、ぜひ大きな目標も達成してください。

 

おすすめのwordpressテンプレート

 

アフィリエイトサイトを作るなら、wordpressというブログシステムで作ることがおすすめです。

 

wordpressでサイトを作る場合、テンプレートというひな形があると便利です。

 

おすすめのwordpressテーマについてこちらで詳しく説明しました

 

 

アフィリエイトで月収30万円を稼ぐコツ

アフィリエイトで月収30万円を稼ぐコツ

 

アフィリエイトで月収30万円を稼ぐために、どんなことを知っておくべきで、どんなスキルを学ぶと良いかについてまとめます。

 

大切な作業は何か

 

アフィリエイトで大切な作業は「記事を書くこと」です。

 

書いた記事の一つ一つが土台となり、サイトが育ってアクセスが集まります。

 

アフィリエイトは初心者でも稼げるのか

 

アフィリエイトは初心者でも稼げます。

 

というか、誰だってはじめは初心者であり、取り組んでいく中で成長するものなので、「初心者には無理」ということは言えません。

 

また必要なスキルはありますが、高度なウェブのスキルはいらないので、初心者でも正しいノウハウに取り組めば稼げます。

 

「らくして稼ぐ」は考えない

 

アフィリエイトというと「らくして稼ぐ」ことを期待する人も多いです。

 

ですが、らくして稼げるというのは結果論で、はじめはやるべきことをやらないと稼ぐことは難しいので、「らくして稼ぐ」という考え方を持つのは間違いと言って良いです。

 

「かんたんに稼ぐ」は考えない

 

同じように、「かんたんに稼ぐ」というイメージも持つのはやめましょう。

 

しっかり仕事をして、将来的に自動化して稼ぐことができるのです。

 

継続は力なり

 

アフィリエイトはかなり「継続力」が試されます。

 

アフィリエイトで成功した人の生活は華やかかもしれませんが、その裏には地道な作業の継続があります。

 

魔法のようなものはないので、コツコツとした作業をしっかり継続しましょう。

 

どんな勉強が必要か

 

アフィリエイトで稼ぐためには、「法律について(一部のジャンルで必要)」「キーワードについて」「SEOについて」「マインドセットについて」「マーケティングについて」「商品選定の方法」「売れるサイトの条件」「LINE@を使った戦略」「コピーライティングについて」「情報発信について」「プロダクトローンチについて」「ステップメールについて」「Instagramを使った戦略」「Facebook広告について」などを学ぶと良いです。

 

もちろん、すべてを学ぶ必要はありませんが、必要なスキルを自分のビジネスに合わせて学ぶことは大切です。

 

薬機法(薬事法)の勉強

 

美容やダイエット、健康などのジャンルでアフィリエイトをする人は、薬機法(薬事法)について学ぶべきです。

 

薬機法(薬事法)で許されている表現があり、これを守らないと処罰されますし、検索エンジンも薬機法(薬事法)を守っていないサイトは評価しないので、勉強が必要です。

 

薬機法(薬事法)について学ぶならこちら

 

キーワード選定やライバルの調査

 

あなたが書いた記事を検索結果で上位に表示したいのなら、キーワード選定やライバルサイトの調査をすることがポイントです。

 

これは手動でやるよりも、ツールにまかせてしまったほうが正確な上に圧倒的に早いです。

 

キーワード選定やライバルサイトの調査に役に立つツールがこちら

 

SEOを学びたいなら

 

SEOとは「Search Engine Optimization」の略で、サイトにアクセスを集めるために検索エンジンに評価されるための活動や対策のことを言います。

 

SEOを学ぶことはアフィリエイトで月収30万円を達成するために欠かせないので、必ず勉強しましょう。

 

SEOを学ぶならこちら

 

マーケティングを学びたいなら

 

アフィリエイトとマーケティングはかなり関係があります。

 

マーケティングがわかると、見込み客を効果的に集めしっかり価値を伝えて喜んで購入してもらえます。

 

マーケティングを学びたいならこちら

 

マインドセットを学びたいなら

 

アフィリエイトも含めて、成功するために必要な要素は「マインドセット8割、ノウハウ2割」と言われます。

 

アフィリエイトはマインドセットが整っていないと諦めてしまう人も多いので、マインドセットの勉強は必要だと言えます。

 

マインドセットを学ぶならこちら

 

商品選定を便利に行うツール

 

アフィリエイトを行う上で商品選びはとても大切です。

 

有名な大手のASPであるA8.netさんにある、狙い目の商品をザクザク見つけてくれるツールがあります。

 

詳細はこちら

 

売れるサイトにしたいのなら

 

アクセスを集めるだけでなく、成約率(=CVR=商品が売れる確率)を上げるサイトの構成についても学ぶと良いでしょう。

 

自分の商品の販売でもアフィリエイトでも、成約率を上げるためのサイトの構成の考え方は同じなので、ぜひ学びましょう。

 

売れるサイトの作り方を学ぶならこちら

 

LINE@をうまく使いたい人は

 

LINE@とは、メルマガのLINE版というような感じで、登録してくれた読者に対してLINEで一斉にメッセージを送信できたり通常のLINEのように一人一人とやり取りできるシステムです。

 

アフィリエイトの場合でも、サイトの更新情報などをLINE@で通知してあげるとアクセスを呼び込めるので効果的です。

 

LINE@を使った方法を学ぶならこちら

 

コピーライティングを学ぶなら

 

コピーライティングとは、顧客に価値を伝えたり商品を購入してもらうための文章の技術のことです。

 

アフィリエイトをやる上でも、コピーライティングはとても大切です。

 

コピーライティングを学ぶならこちら

 

SNSやメルマガの情報発信を学ぶなら

 

SNSはサイトにアクセスを集める方法としても効果的です。

 

またメルマガに読者を集めてメルマガでアフィリエイトをする方法を「メルマガアフィリエイト」と言います。

 

SNSやメルマガはとても効果があるので、おすすめの方法です。

 

メルマガやSNSを使った情報発信の方法を学ぶならこちら

 

プロダクトローンチを学ぶなら

 

プロダクトローンチとは、商品の販売前に見込み客に価値を提供し、購買意欲を高めることで販売のときのセールスの効果を上げる方法です。

 

弊社でも、自社商品を販売する場合にもアフィリエイトを行う場合にもプロダクトローンチを使っています。

 

プロダクトローンチを覚えれば、月収30万円はかなり現実的に見えてきます。

 

プロダクトローンチを学ぶならこちら

 

ステップメールを学ぶなら

 

ステップメールとは、メルマガの種類の一つで読者がメルマガに登録した日から起算して配信のタイミングと配信内容をあらかじめ設定して自動的に配信を行う仕組みです。

 

たとえば「登録した次の日にはこのメールを配信する」「2日後にはこのメールを配信する」といったように、誰がいつメルマガに登録しようと必ず同じ順番で自動的にメールを配信できます。

 

ステップメールを作れば、一定の確率で商品が売れるので月収もとても安定します。

 

ステップメールについて学びたいならこちら

 

Instagramからの集客を学ぶなら

 

思いのほか、幅広いジャンルの集客ができるのがInstagramです。

 

弊社でもInstagramを使って効果的な集客を行っています。

 

アフィリエイトサイトにアクセスを集めることもできます。

 

Instagramを使った集客の方法を学ぶならこちら

 

Facebook広告について学ぶなら

 

Facebook広告は、ターゲティングの精度が高く、おすすめの広告です。

 

アフィリエイトの場合は、サイトのファンを増やすためにFacebook広告を回すケースがあります。

 

高額商品のアフィリエイトを行っているか、あるいは資金に余裕がありサイトのファンを増やしたい人は考えてみても良いでしょう。

 

Facebook広告を学ぶならこちら

 

アフィリエイトで月収30万は確定申告

 

アフィリエイトで月収30万円を安定して稼げているのなら、確定申告をしなくてはいけません。

 

月収30万円までいっていなくても、ある程度安定して稼げるようになってきたら確定申告についてしっかり準備をしましょう。

 

ギリギリのタイミングではなく、前もって準備をしておかなくてはいけません。

 

アフィリエイトの確定申告ならこちら

 

コンセプトを作って成約率を高める

 

コンセプトを打ち出すと、理想的な顧客を集められて商品が自然と売れます。

 

アフィリエイトの場合は、サイトやメルマガなどのメディアとしてのコンセプトを考えることや、紹介する商品のコンセプトを打ち出すことが効果的です。

 

コンセプトを作る方法を学ぶならこちら

 

すでに月収30万円を稼げているのなら

 

もしあなたがすでに月収30万円を稼げているのなら、ビジネスがどんどん成長する仕組みについて考える時期に来ています。

 

経営者がいなくても、自動的に会社や事業が成長する仕組みについて学べば、本当に自由なライフスタイルが手に入ります。

 

仕組み経営について学びたい人はこちら

 

時間がない人でも稼げるのか

 

アフィリエイトで月収30万円を稼ぐには作業時間が必要です。

 

しかし、時間がない場合でもしっかりとした計画を立てればやり遂げられます。

 

たとえば休日に作業をするということや、朝はやく起きて作業をするなど、時間を作り出す努力はしましょう。

 

主婦でも稼げるのか

 

アフィリエイトで成功することができない人というのはいないと思います。

 

弊社がコンサルティングをしている人の中でアフィリエイトで月収30万円以上を稼いでいる人には主婦もいますし、忙しいサラリーマンもいます。

 

月収30万円は本当か嘘か

 

まだ稼いだことがない人から見れば、「パソコン一台で月収30万円なんて信じられない」と思うでしょう。

 

しかし、アフィリエイトは月収30万円どころか、月収1000万円を稼ぐ人だっているビジネスなのです。

 

月収100万円を稼ぐための仕組み

 

アフィリエイトは仕組みを作ることで、月収30万円どころか月収100万円も稼ぐことができます。

 

月収100万円を安定して稼ぐのでしたら、アクセスが集まるサイトを育てることと、ステップメールを作ることがおすすめです。

 

ステップメールについて学びたい人はこちら

 

SEOに疲れたら

 

サイトにアクセスを集める基本的な方法はSEO(=検索エンジン対策)をやることです。

 

しかし、SEOはコツコツとした作業もあるので、ときには疲れてしまうこともあるでしょう。

 

SEOに疲れたら、SNSを使った情報発信をしてSNSのプロフィールなどからサイトにアクセスを集める方法も考えると良いです。

 

SNSを使って情報発信をする方法はこちら

 

外注さんに依頼する注意点

 

記事を外注のライターさんに書いてもらうこともできます。

 

その場合ですが、普通は文字数に対しての金額という契約になるのですが、あなたのビジネスの理念やサイトを運営する思いをしっかり伝えて、それに共感してくれるライターさんと長く付き合うことをおすすめします。

 

検索エンジンも、なんとなく存在している記事よりも、「誰が、どんな思いで運営しているサイトか」という部分までチェックしているので、外注さんと契約する場合にはご自身のビジネスの理念などに共感してくれる人と契約すると良いでしょう。

 

無料ブログでも良いのか

 

無料ブログでもアフィリエイトができるサービスはありますが、無料ブログはどうしてもブログサービス側の広告が勝手に表示されてしまったり、規約が変わればアカウントが凍結されてしまうリスクもあるため、アフィリエイトサイトを作るならwordpressなどのご自身のサーバーで管理できるシステムで作るのがおすすめです。

 

また、長い目で見れば検索エンジンも自分で契約したサーバーとドメインで管理しているサイトを評価していくので、やはりwordpressがおすすめです。

 

無料ブログサービスの一覧はこちらにまとめてあります

 

まとめブログはアクセスが集まるか

 

「まとめブログ」や「まとめサイト」はアクセスが集まりやすそうですが、個人がこれを作り上げるのはかなり大変です。

 

また、検索エンジンの傾向としても他のサイトからの引用が多いサイトよりも、テーマを決めてしっかりオリジナルで情報を書いているサイトを評価しているので、テーマを決めてオリジナルで記事を書くサイトを作ることをおすすめします。

 

脱毛に関するジャンルはおすすめか

 

アフィリエイトで稼ぎやすいジャンルとして、「脱毛」は有名です。

 

脱毛に関しては、薬機法(薬事法)について知っておくべきことが多いので、忘れずに勉強をしましょう。

 

薬機法(薬事法)についてはこちら

 

求人や転職のジャンルはおすすめか

 

求人や転職の案件はアフィリエイトの案件の中でも報酬の単価が高く、おすすめできるジャンルです。

 

あなたが転職の経験があったりリクルートの知識があるのなら、サイトを運営できるでしょう。

 

アフィリエイトでおすすめのジャンルに関してはこちら

 

金融、マネーのジャンルはおすすめか

 

金融やマネーに関して検索をする人は多いので、おすすめのジャンルです。

 

またASPにも案件は多いので、知識や興味があれば金融やマネーに関するサイトを作って取り組むと良いでしょう。

 

アフィリエイトでおすすめのジャンルに関してはこちら

 

旅行などの趣味のジャンルでも良いか

 

たとえばあなたの趣味が旅行なら、旅行に関するサイトを作ってアフィリエイトで稼ぐこともできます。

 

旅行、車、バイク、買い取り、ゲーム、動画サービス、ギフトなど、趣味に関するジャンルの案件もASPには豊富にあります。

 

アフィリエイトでおすすめのジャンルに関してはこちら

 

競馬やギャンブル系のアフィリエイトは

 

昔から、ギャンブルに関するジャンルもインターネットで稼ぎやすいと言われています。

 

ただし、ギャンブルでお金がもうかる約束というのはないと思うのでそのような表現を避けて健全にサイトを運営すれば稼ぐことができます。

 

アフィリエイトでおすすめのジャンルに関してはこちら

 

投資やFXに関するアフィリエイトは

 

投資やFXはインターネットで人気の高いジャンルなので、あなたに経験や知識や興味があれば取り組むと良いでしょう。

 

案件としてはツールやノウハウが中心になるでしょう。

 

または、投資用の口座開設で報酬がもらえる案件などもあります。

 

アフィリエイトでおすすめのジャンルに関してはこちら

 

美容に関するジャンルのアフィリエイト

 

美容に関してインターネットで検索する人も多いです。

 

女性だけでなく、男性も美容を意識している人が増えているので、ターゲットをしっかり決めてサイトを運営しましょう。

 

美容に関しては、薬機法(薬事法)を学んでおくべきジャンルです。

 

薬機法(薬事法)について学ぶならこちら

 

保険のジャンルのアフィリエイトは

 

あなたが保険の知識があったり、何かの体験があったり、あるいは興味があるのなら、保険のジャンルもアフィリエイトができます。

 

どんな人に、どんな商品がおすすめなのかなど、選び方をアドバイスしてあげるサイトなどが喜ばれると思います。

 

アフィリエイトでおすすめのジャンルに関してはこちら

 

好きなジャンルのアフィリエイトで稼ぐ

 

大切なことは、あなたの好きなジャンルでサイトを作ることです。

 

いくらアフィリエイトで月収30万円を稼ぎたいとは言え、自分が興味のわかないジャンルで記事をずっと書き続けることはつらいものです。

 

ASPにはいろいろなジャンルの案件があるので、あなたが興味を持てたり好きなジャンルでアフィリエイトをしましょう。

 

アフィリエイトでおすすめのジャンルに関してはこちら

 

手順などは検索するとわかる

 

今は本当に便利な時代で、たとえば「wordpressの投稿のやり方」とか「Facebookの使い方」など、誰が教えても答えが確実に決まっているものに関してはGoogleやYouTubeなどで調べると情報が出てきます。

 

ただし、ビジネスのやり方や戦略などについては無料の情報では限界があるので、しっかり投資をして学ぶようにしましょう。

 

アフィリエイトのやり方を知りたい人はこちら

 

 

情報商材アフィリエイトってどうなの

情報商材アフィリエイト

 

情報商材とは、ノウハウをまとめたマニュアルやセミナー動画など、情報を商品としたカテゴリーを言います。

 

情報商材アフィリエイトは、報酬の単価も高くおすすめのジャンルではありますが、その分野について知識がないと紹介することが難しいことも多いため注意が必要です。

 

物販アフィリエイトとの違い

 

通常の商品がたしかに存在する物販のアフィリエイトであれば、セルフバックや自己アフィリエイトなどを利用して商品を試してから紹介することもできます。

 

それに対して情報商材アフィリエイトは、買うまで中身が分かりづらく、一度自分で購入するにしても価格も高いことが多いので、なかなかおすすめできる商品が決まらないという人もいます。

 

あなたがもともとビジネスがすごく好きなのでしたら情報商材アフィリエイトをやっても稼げると思いますが、そうでなければ他のジャンルでアフィリエイトをした方が良いでしょう。

 

アフィリエイトでおすすめのジャンルに関してはこちら

 

 

アフィリエイトに関する本

アフィリエイトに関する本

 

書店でも今はアフィリエイトの専用のコーナーが設けられているお店も多く見られます。

 

より具体的なテクニックは教材で学ぶべきですが、基本的なことやサイトの作り方などは書籍で学んでも良いです。

 

アフィリエイトに関するおすすめの本はこちら

 

 

最後に

 

この記事では、アフィリエイトで月収30万円を稼ぎたい人のために、知っておいて欲しいことやちょっとしたコツや考え方をご紹介しました。

 

アフィリエイトは正しいノウハウに取り組めば、月収30万円以上稼いでいる人もとても多いビジネスです。

 

ぜひあなたらしいビジネスで、アフィリエイトでまずは月収30万円を目指してください。

 

アフィリエイトのやり方はこちらで学べます

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトで稼ぐためのキーワード選定のコツとポイントを公開

アフィリエイトのキーワード選定のコツ

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトで稼ぐためのコツはアクセスを集めることです。

 

ではアクセスを集めるサイトの記事を作るにはどうすれば良いかと言うと、記事を書く前にキーワード選定をするのです。

 

キーワード選定をして、そのキーワードで検索する人のためになる記事を書くことがアクセスを集めてアフィリエイトで稼ぐためのコツです。

 

この記事では、キーワード選定のコツとポイントを解説します。

 

 

アフィリエイトのメリット

アフィリエイトとSEO

 

アフィリエイトはパソコン一台でできる人気のお仕事です。

 

コツコツとした作業が中心ですが、アクセスを集めるサイトを作れば十分な収入を得ることができます。

 

ネット環境とパソコンがあれば仕事ができるため、場所を問わずに作業ができますし、仕組みをしっかり作れば何もしなくても収入が発生します。

 

サイト一つで人生が変わる

 

アフィリエイトの基本はサイトを作ることです。

 

サイトを作る作業は、wordpressのテーマを使えば専門的な知識はそこまで必要ありません。

 

メインの仕事は記事を書くことですが、サイト一つで人生が変わるのですからやりがいがあります。

 

 

アフィリエイトで収益を出すコツ

アフィリエイトで収益を出すコツ

 

アフィリエイトには収益を出すコツがあります。

 

すでにうまくいく方法や手順があるので、しっかり学んで取り組みましょう。

 

初めのうちは大変だと思うかもしれませんが、やればやるほど少ない労力でも稼げます。

 

アフィリエイトのやり方を学ぶならこちら

 

アクセスを集める

 

アフィリエイトで稼ぐコツはアクセスを集めることです。

 

あなたのサイトにアクセスを集めれば、そのサイトに貼ってある広告(アフィリエイトリンク)がクリックされる確率が高くなり、商品が売れて報酬が発生します。

 

ユーザーに役に立つサイトを作る

 

アクセスが集まるサイトにするためのコツは、ユーザーに役に立つサイトにすることです。

 

そのためにもキーワード選定を行い、そのキーワードで調べる人は何が知りたくて検索するのかを書き出してから記事を書きましょう。

 

まずはサイトのジャンルを決めよう

 

サイトは、ジャンルを決めていないサイトよりも何かのジャンルにしぼった情報サイトのほうが検索エンジンに評価されます。

 

まずはあなたのサイトのジャンルを決めましょう。

 

好きなこと、趣味、知識があること、興味があることで構いませんので、ASPに案件があるかも確認をしながらサイトのジャンルを決めてください。

 

アフィリエイトでおすすめのジャンルはこちら

 

アフィリエイトはコツコツとした作業

 

アフィリエイトというと、「らくに稼げる仕事」というイメージを持つ人がいますが、それは結果的に可能なものであって初めからそうではありません。

 

最初はコツコツとした作業が続きます。

 

ただし作った記事がアクセスを集める土台になり、やがて何もしていなくても収入が発生するのです。

 

コンテンツSEOをやろう

 

アフィリエイトで稼ぐためにとても効果的な方法が「コンテンツSEO」という方法です。

 

コンテンツSEOとは、良質な記事を書くことがコツの手法で、正当な方法で検索エンジンに評価を受けてアクセスを集めます。

 

コンテンツSEOを学ぶならこちら

 

ドメインを育てる

 

ドメインとは、いわゆる「URL」に該当する文字列です。

 

検索エンジンは、このドメインに対して品質スコアのような採点をしています。

 

ユーザーのためになるサイトを作ることでドメインが育ち評価されていくのです。

 

アクセスが安定すれば収入も安定する

 

アフィリエイトサイトのアクセスが高い数値で安定すれば、収入も安定します。

 

コンテンツSEOは長い間アクセスが安定するので、おすすめの方法です。

 

初めはコツコツとした作業が続きますが、ぜひ安定した収入が得られるまでがんばってください。

 

 

アフィリエイトのキーワード選定の基本

アフィリエイトのキーワード選定の基本

 

では、具体的なキーワード選定のコツに入る前に、キーワード選定についての基本を説明します。

 

いくつか覚えてほしい言葉があるのと、長い目で見たキーワード選定と短期的にアクセスを集めるキーワード選定の方法を知ってください。

 

単一キーワードとは

 

単一キーワードとは、いわゆる単語のキーワードです。

 

「ゴルフ」とか「アフィリエイト」などのように一つの単語をそのままキーワードに選定した場合、それを単一キーワードと言います。

 

複合キーワードとは

 

複合キーワードとは、いくつかの単語を組み合わせたキーワードのことです。

 

あなたも検索エンジンで検索する時に、「アフィリエイト キーワード選定 コツ」とか「神奈川県 レストラン おすすめ」など、いくつかの単語を入れて検索することがあるでしょう。

 

これが複合キーワードです。

 

ロングテールとは

 

複合キーワードと関係があるのですが、メインで狙っているキーワードのほかに関連するキーワードについても記事を書くことでアクセスを増やす考え方がロングテールです。

 

ロングテールを狙うと、長い目で見たときにアクセスが増えるのと、キーワード選定によってはライバルが弱くて上位表示をしやすい複合キーワードが見つかることもポイントです。

 

トレンドキーワードとは

 

トレンドキーワードとは、そのタイミングでアクセスが急に増えるキーワードのことです。

 

たとえばオリンピック、ワールドカップ、話題のニュースなど、アクセスが増えそうなキーワードを狙うとPVが急に上がることがあります。

 

 

アフィリエイトのキーワード選定のコツ

アフィリエイトのキーワード選定のコツ

 

それではここから、アフィリエイトのキーワード選定のコツを説明します。

 

キーワード選定のコツを知る上で、SEOについても知ったほうが良いので、合わせて解説をします。

 

実際のキーワード選定の作業はツールにまかせたほうがかんたんですよ。

 

キーワード選定を効率的にやるためのツールがこちら

 

なぜキーワード選定が必要なのか

 

今の検索エンジンは、サイトのトップページが検索結果に表示されるよりも一つずつの記事が検索結果に出ることが多いです。

 

したがって、一つの記事ごとにそれぞれキーワード選定をすることがコツです。

 

SEOとは

 

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で日本語では「検索エンジン最適化」と言います。

 

SEOとは検索エンジンに評価されて上位表示がされるサイトにすることなのですが、キーワード選定はこのSEOをやる上でとても大切な作業です。

 

SEOを学ぶならこちら

 

これからのSEOは

 

昔はGoogleのガイドラインに対抗するSEO(ブラックハット)が目立ちましたが、今はGoogleと共存するSEO(ホワイトハット・コンテンツSEO)が効果的です。

 

長い間、アクセスを集めていきたいのであればコンテンツSEOに取り組みましょう。

 

記事にアクセスを集めるコツ

 

記事にアクセスを集めるためには、一つの記事に対して一つ、しっかりとキーワード選定をしてそのキーワードについて記事を書くことがコツです。

 

また、そのキーワードで検索する人はどのようなことが知りたくて検索をしているのかを書き出してから記事を書くと良いでしょう。

 

キーワード選定のコツ

 

まずはサイトのジャンルを決めて、そのジャンルについての関連キーワードを集めます。

 

関連キーワードはツールで集めると効率的ですが、検索結果の下に表示されるキーワードから集めることもできます。

 

こんなキーワード選定が良い

 

関連キーワードの中でも、初めは三語か四語の複合キーワードなどを中心にキーワード選定をすると良いです。

 

またさらにその中でも、できれば購買につながりそうなキーワードを選ぶことがコツです。

 

キーワード選定に役に立つツールがこちら

 

初心者でも上級者でも関係ない

 

「キーワード選定はどんなレベルの人がやる作業ですか」と疑問を持っている人もいるかもしれませんが、キーワードは初心者だろうと上級者だろうと関係なく必要な作業です。

 

キーワード選定をせずに記事を書いても、あまりアクセスを集めるための作業にはなっていません。

 

コンテンツスカウターZが役に立つ

 

キーワード選定は手動でやるととても時間がかかる上に、かなり不正確です。

 

私はコンテンツスカウターZというツールを使うことで、キーワード選定の作業の一部はツールで自動化して正確にやっています。

 

 

具体的なキーワード選定の例とコツ

具体的なキーワード選定の例とコツ

 

キーワード選定の第一歩は、サイトのジャンルを決めて、それについての関連キーワードをピックアップするところから始まります。

 

そうして得られたキーワードの中でも、特に優先すると良いキーワード選定のコツがあります。

 

購買意欲が高いキーワード

 

たとえば、「アフィリエイト 稼げない」と「アフィリエイト 稼げる」はどちらが購買意欲が高そうでしょうか。

 

「ダイエット 挫折 理由」と「ダイエット 2カ月 5キロ」はどちらが購買意欲が高そうでしょうか。

 

「アフィリエイト 稼げる」や「ダイエット 2カ月 5キロ」のほうが、それにチャレンジしようと思っている人が検索するキーワードであり購買につながりそうですよね。

 

このようなキーワードを優先して選定すると良いです。

 

商品名をキーワードにする

 

商品名で検索する人は、すでにその商品について興味を持っています。

 

したがって、商品名をキーワードに選定して記事を書くこともアクセスからアフィリエイト報酬を生むコツの一つです。

 

見込み客が悩んでいるキーワード

 

たとえば、投資についての商品をアフィリエイトしているサイトなら「投資 初心者 何から」とか「投資 メリット デメリット」など、その商品の見込み客が悩んでいて検索しそうなキーワードを狙うと、購買につながります。

 

ダイエットのエクササイズに関するDVDをサイトでアフィリエイトしているなら、「ダイエット 食べ物 カロリー」よりも「ダイエット 運動 効果」など、その商品の見込み客の悩みや興味に関連するキーワードのほうが成約につながります。

 

 

理想的なキーワード選定のコツ

理想的なキーワード選定のコツ

 

さらに細かいコツも教えましょう。

 

ここまで、関連キーワードのピックアップやその中でもどのようなキーワードを選定するべきかというコツをまとめましたが、さらに理想的なキーワード選定をするためのコツもまとめます。

 

お宝キーワードとは

 

キーワード選定の分野では「お宝キーワード」という言葉があります。

 

お宝キーワードとは、ライバルが弱いまたは少なくて、購買につながりそうなキーワードのことです。

 

このお宝キーワードを発見して記事を書けば、アフィリエイト報酬が発生する確率はとても高いです。

 

all in title と in title

 

all in title(オールインタイトル)とは、キーワードのすべてがタイトルに含まれている状態のこと。

 

たとえば「アフィリエイト キーワード選定 コツ」というキーワードに対してタイトルが「アフィリエイトのキーワード選定のコツを教えます」というものなら、それはall in titleです。

 

これに対してin title(インタイトル)とは、キーワードの一部がタイトルに含まれている状態のことです。

 

たとえば「アフィリエイト キーワード選定 コツ」というキーワードに対してのタイトルが「アフィリエイトのコツを教えます」ならin titleです。

 

all in title と in title の差を計算

 

あるキーワードに対してall in titleとin titleの数値の差を計算し、その差が大きいということは、「キーワードを全部入れていなくても検索結果に表示されているサイトが多い」ということです。

 

すなわち、SEOがあまり強くなくても上位表示ができる狙い目のキーワードだということです。

 

コンテンツスカウターZならall in titleとin titleの数値が計測できます

 

まずは三語か四語の複合キーワード

 

優先するべきキーワードは、購買につながりそうなキーワードで、なおかつ三語か四語の複合キーワードで、さらにall in titleとin titleの数値の差ができるだけ大きいものが良いです。

 

ここまで準備すると、かなりお宝キーワードに近づきます。

 

そのためのツールはこちら

 

共起語も調べよう

 

共起語とは、キーワードの他に記事の中で使われている単語のことです。

 

すでに上位表示されている記事の共起語も調べれば、そのキーワードのほかにどんな言葉を使いながら記事を書くと検索エンジンに評価されるのかもわかるわけです。

 

そのためのツールはこちら

 

 

キーワード選定をしたら記事を書こう

キーワード選定をしたらアフィリエイトの記事を書く

 

キーワード選定をしたらアフィリエイトの作業は終わりではありません。

 

アフィリエイトで大切なのは記事を書くコツを覚えることでもあります。

 

では、キーワード選定が終わったあとに記事を書くコツを説明しましょう。

 

アフィリエイトの記事の書き方はこちらで詳しく説明しました

 

そのキーワードの検索の意図を考える

 

記事をいきなり書くのではなく、そのキーワードで検索する人は何が知りたくて検索しているのかを考えて書き出すことがコツです。

 

記事を書いていると、その途中で方向性を見失うことがありますが、検索の意図を書き出しておけば内容が脱線せずに済みます。

 

ターゲットについて書き出す

 

検索の意図を書き出せば、ターゲットについても書けます。

 

私は記事を書く前に「ターゲットの年齢層」「悩み」「属性」などを書き出しています。

 

これも書き出してから記事を書くということがコツで、前もって書き出しておくことで記事の内容にまとまりが出ます。

 

キーワードと記事の内容を合わせよう

 

キーワード選定をしたら、そのキーワードと記事の内容は合わせましょう。

 

検索の意図やターゲットについて書き出しておけば内容は自然とキーワードにマッチするので問題ありません。

 

また記事の中でキーワードは必ず一度は使うようにしましょう。

 

記事を書いてからのメンテナンス

 

記事を書き終わって公開したあとも、定期的なメンテナンスをすると良いです。

 

リンク先は今でも有効なものか、記事の内容は最新の情報かなど、定期的にチェックをします。

 

検索エンジンはこうした細かい部分までチェックしていると考えられるので、メンテナンスもアフィリエイトでは大切なコツなのです。

 

サーチコンソールを使おう

 

サーチコンソールは、Googleが無料で提供しているサイトの解析ができるツールです。

 

サーチコンソールを使えば、どんなキーワードで平均で何位くらいに表示されているのかなどのデータが見られます。

 

サーチコンソールの使い方はこちらの記事にも書いてあります

 

サーチコンソールでできること

 

サーチコンソールを使うと、検索クエリがチェックでき「どんなキーワードで平均で何位くらいに表示されているか」「検索結果からどの程度のクリックをされているか」などが確認できます。

 

また、サイトで直したほうが良いポイントが発生した場合にはサーチコンソールをとおしてGoogleから通知が出るので便利です。

 

 

記事のボリュームについて

記事のボリューム

 

記事のボリュームについてですが、だいたい4000文字以上を目指しましょう。

 

4000文字というと大変なイメージがあるかもしれませんが、今この記事はここまでに6000文字以上ありますので、事前に構成をしっかり考えてから記事を書けば達成できるボリュームです。

 

アフィリエイトの記事の書き方はこちらで詳しく解説しました

 

 

キーワード選定に役に立つツール

キーワード選定に役に立つツール

 

キーワード選定という作業は、手動でやろうとするとかなり大変だし時間もかかります。

 

その上、ツールに比べると得られるデータも少ないので、キーワード選定はツールを使ってやることがおすすめです。

 

コンテンツスカウターZ

 

コンテンツスカウターZは、コンテンツSEOをやる上で必要なデータを自動的に集めてくれるツールです。

 

キーワードやライバルサイトのデータを取れるのでとてもおすすめです。

 

弊社でも長く使っているツールです。

 

コンテンツスカウターZについてはこちら

 

Search Console(無料)

 

Search Console(サーチコンソール)はGoogleがサイト運営をする人に無料で提供しているツールです。

 

検索クエリがわかるので、公開したあとの記事について、どの記事をメンテナンスするかという判断材料としても使えます。

 

Search Consoleの使い方などはこちらの記事にも書いています

 

 

キーワードについて学ぶなら

キーワード革命

 

キーワード選定など、キーワードについての考え方を学ぶ教材としておすすめなのがキーワード革命です。

 

615名が月収30万円以上を稼げるようになった実績もあります。

 

アフィリエイトで稼ぐコツを知りたい方はぜひ見てください。

 

キーワード革命はこちら

 

 

コンテンツSEOについて学ぶなら

コンテンツSEOについて学ぶなら

 

もっと広い範囲でアフィリエイトの稼ぎ方やコンテンツSEOについて学ぶ人におすすめの講座があります。

 

コンテンツSEOやオウンドメディアのやり方を学ぶと、自分が好きなジャンルでアフィリエイトの仕事ができます。

 

コンテンツSEOやアフィリエイトのやり方を知りたい人はこちら

 

 

最後に

 

この記事では、キーワード選定の意味やコツを解説しました。

 

アフィリエイトで稼ぐコツは、アクセスを集めることであり、そのためにキーワード選定は大切な作業です。

 

つい「めんどうくさい」と思ってしまう作業ですが、ていねいに取り組むことでアクセスが集まるアフィリエイトサイトに育ちます。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトの記事の書き方や具体的な手順と対策をまとめて公開

アフィリエイトの記事の書き方

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトで稼ぐためには記事を書くことが大切です。

 

ただし、ただ記事を書けば良いのではなく、アクセスが集まる記事にしたりユーザーにとって読みやすい記事にすることがポイントです。

 

このページでは、アフィリエイトの記事の書き方のポイントをまとめて公開いたします。

 

 

アフィリエイトで記事を書く目的

アフィリエイトで記事を書く目的

 

アフィリエイトで成果を上げるにはアクセスを集めることが大切です。

 

記事を書くことは、アフィリエイトサイトにアクセスを集めて成約を生むことにつながります。

 

 

アフィリエイトサイトで大切なこと

アフィリエイトサイトで大切なこと

 

もちろん、アクセスを集めるだけでは収入にはなりません。

 

アクセスを集めて広告をクリックしてもらうためのサイトにする必要があります。

 

記事の書き方とは少し違いますが、サイトが売れる構成であることも大切です。

 

 

アフィリエイトの記事が書けない人へ

アフィリエイトの記事が書けない人へ

 

弊社では、アフィリエイトで稼ぎたい人に対してコンサルティングを提供していますが、初めはアフィリエイトの記事がなかなか書けずに立ち止まってしまう人も多いです。

 

そこで、まず最初に知っておいてほしいことをいくつかピックアップしておきます。

 

具体的なアフィリエイトの記事の書き方はこちらで学べます

 

誰にでもわかる言葉で記事を書く

 

「人に見られる文章」ということを意識すると、とてもむずかしい言葉で文章を書こうとする人がいます。

 

ですが、実際には専門用語などを減らして、わかりやすい言葉で書かれた記事の方がユーザーにも好かれますし検索エンジンにも評価されます。

 

下手でも大丈夫

 

アフィリエイトのメリットの一つには、「記事などはいつでも直せる」ことがあります。

 

したがって、初めは記事の文章が下手でも問題ありません。

 

それはあとから直すことができるからです。

 

アフィリエイトの記事の役割

 

あなたの収入のほかの役割について考えてみましょう。

 

世の中には自分が知りたいことや悩んでいることについてインターネットで検索して解決したい人がたくさんいます。

 

あなたはそのようなユーザーのために記事を書くわけです。

 

あなたの記事が人の役に立つ

 

アフィリエイトの初心者にとっては実感がないかもしれませんが、あなたが作った記事は人の役に立ちます。

 

検索してくるユーザーがどんな人かを考えて記事を作ることで、あなたの記事が実際に人の役に立つのです。

 

投稿しないと意味がない

 

アフィリエイトでやってはダメなことが「記事を投稿しない」ということです。

 

「こんな記事の書き方では人に見せられない」「恥ずかしくて公開できない」なんて思わずに、まずは投稿することが大切です。

 

 

アフィリエイトの記事の種類

アフィリエイトの記事の種類

 

アフィリエイトサイトの記事には大きく分けて3つの種類があります。

 

「情報をまとめる記事」「商品を紹介する記事」「自分の価値を伝える記事」です。

 

それぞれの記事の書き方のポイントをまとめます。

 

もっと具体的なアフィリエイトの記事の書き方はこちら

 

情報をまとめる記事の書き方

 

情報をまとめる記事の目的は「アクセスを集めること」です。

 

まず、どんなキーワードで上位表示を狙うのかを決めて、そのキーワードで検索する人は何が知りたくて検索しているのかを書き出してから記事を書くことが、ユーザーのためになる情報をまとめた記事の書き方です。

 

商品を紹介する記事の書き方

 

ジャパネットたかたの創業者である高田氏が以前にテレビで「商品は人の生活を変えるためのもので、売るときにはそこを意識する」ということをおっしゃっていました。

 

アフィリエイトで商品を紹介する記事の書き方も同じで、商品の内容や機能ばかり書くのではなく、その商品やサービスがお客様の生活や人生をどう変えるものなのかを書くと購買意欲が高まるのです。

 

自分の価値を伝える記事の書き方

 

アフィリエイトサイトにおいて、情報をまとめた記事と商品の紹介をしている記事が割合としては多いですが、プロフィールページのように自分の価値を伝える記事も必要です。

 

自分の価値を伝える記事の書き方は、「自分がどうしてビジネスをしているのか」「お客様にどのようになってほしいのか」という価値観や理念を書くと良いです。

 

関連記事へリンクを送ろう

 

アフィリエイトサイトの記事をたくさん書いていくと、ある記事の中で書いたことが別の記事と関連していることが出てきます。

 

その場合には関連する記事へリンクを送りましょう。

 

このように同じサイトの中で一つの記事から別の記事へリンクされていることを「内部リンク」と言います。

 

 

アフィリエイトの記事の具体的な書き方

アフィリエイトの記事の具体的な書き方

 

それではここから、アフィリエイトで大切な具体的な記事の書き方を説明します。

 

いきなり完璧を求めずにまずはやってみることが大切ですが、一つずつの記事はていねいに書くようにしましょう。

 

もっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください

 

SEOに強い記事の書き方とは

 

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で「検索エンジン最適化」と言います。

 

つまり、検索エンジンに評価されるための対策のことですが、このSEOに強い記事の書き方を一言で説明するなら「ユーザーが知りたい情報がきちんと書いてある記事を作ること」です。

 

ユーザーが知りたい情報をしっかり書く

 

そのためには、記事を書き始める前に「どんなキーワードで検索した人に向けての記事なのか」「そのキーワードで検索する人は何が知りたくて検索をしているのか」ということを書き出すと良いです。

 

検索エンジンも、このようにターゲットをしっかり決めてある記事やユーザーが知りたい内容がまとまっている記事を評価します。

 

それ以上検索しなくて良い記事

 

ベストなのは、あなたの記事を読めばユーザーがもう検索をしなおさなくても良い記事にすることです。

 

あなたの記事にユーザーが知りたい情報がしっかり書かれていれば、ユーザーはあなたの記事で検索を終えるでしょう。

 

最後まで読まれる記事

 

ここもGoogleはチェックしていると言われています。

 

Google Chromeなどを提供することで、ユーザーが記事のどこまでスクロールしたかをチェックできているはずなので、記事の精読率(最後まで読まれた確率)はチェックされています。

 

キーワードを決める

 

記事を書き始める前に、まずはキーワードを決めましょう。

 

「今から書く記事は、どんなキーワードで検索した人に見て欲しい記事なのか」を考えます。

 

ここで決めたキーワードで実際に上位表示を目指します。

 

キーワードを決めるときに役に立つツールがこちら

 

タイトルや記事にキーワードを入れる

 

記事のタイトルや記事の本文には、狙っているキーワードを書くようにしましょう。

 

ちなみに、たとえば「書く」と「書ける」は違うキーワードですし、「書く」と「かく」も違うキーワードなので、狙っているキーワードのとおりに記事タイトルや記事の本文に入れることが望ましいです。

 

狙い目のキーワードを選ぶならこのツールです

 

タイトルは32文字以内にすること

 

検索エンジンの検索結果に表記されるタイトルは32文字までなので、記事のタイトルも32文字以内で考えると良いです。

 

でもあまりにも短いタイトルも魅力が伝わらないので30文字~32文字で整えるようにするとベストです。

 

ターゲットを考える

 

次に大切なのは「そのキーワードで検索する人はどんな人か」を書き出すことです。

 

この作業は記事の書き方そのものよりも大切と言っても良いでしょう。

 

ターゲットが知りたい記事の書き方

 

記事を書いてアクセスを集めたいのなら、ターゲットが知りたい内容がしっかり書かれた記事にすることがコツです。

 

そのためにも、「なぜそのキーワードで検索しているのか」という意図を考えて書き出すことが大切です。

 

アフィリエイトをする商品を決める

 

また、今から書く記事の中でどんな商品を紹介(アフィリエイト)できるかを考えましょう。

 

今から書こうとしている記事が、何かの商品を紹介することを目的にした記事なら商品名などをキーワードにしても良いでしょうし、逆にアクセスを集めるための情報をまとめた記事を書くのなら、その中で自然と紹介できそうな案件がないかASPで確認をします。

 

ライバルの構成をチェックしよう

 

検索エンジンに評価されるためのすごく良いお手本となる記事は、検索エンジンから見つけられます。

 

あなたが狙っているキーワードで実際に検索して今の段階で上位表示される記事は、検索エンジンに評価されているから上位表示されているわけなので、そのような記事の構成をチェックすることで「どんな構成で記事を書くと、そのキーワードで上位表示がされるのか」がわかるのです。

 

この作業をツールで調べることもできます

 

記事の構成を考える

 

ライバルサイトの記事の構成をチェックしたら、それよりもわかりやすい記事の構成を考えましょう。

 

先程の「このキーワードで検索する人はどんな人か」という準備がここに生きるのです。

 

記事を書く

 

ここまで準備したら実際に記事を書きましょう。

 

これくらいていねいに準備をすれば、あとは作った構成を埋めるように記事を書くだけです。

 

これが良い記事を作る書き方です。

 

日本語のチェックもしよう

 

記事を書き終えたら、日本語のチェックもしましょう。

 

日本語校正サポートなどのサイトがとても便利です。

 

チェックしてみると思いのほか改善するべきポイントが見つかります。

 

結論がわかる書き方をしよう

 

大切なことなのですが、記事の最初の方に結論を書いてしまったほうが良いです。

 

たとえばこの記事のはじめにも、「アフィリエイトで稼ぐには記事を書くことが大切です」ということと「この記事ではアフィリエイトの記事の書き方を説明します」ということが書いてあるように、記事を見たユーザーがこれからどんなことがわかるのかをはじめにまとめておくことも大切なことなのです。

 

1記事あたり4000文字を目指そう

 

この記事で言うなら、ここまでの文字数がちょうど4000文字くらいです。

 

最初は「え、そんなに多く書かないとダメ?」と思うかもしれませんが、しっかり構成を考えてから記事を書けば思いのほか4000文字は到達できます。

 

パーマリンクは記事に関連させる

 

パーマリンクとは、サイトの記事のURLです。

 

パーマリンクは、記事の内容にあった文字列を設定しましょう。

 

この記事なら「affiliate-writing」というパーマリンクにしてあります。

 

タグの考え方

 

記事のタグを設定すると、内部リンクが増えるのでSEOの面でも意味があります。

 

タグも、その記事で狙っているキーワードや、それに関連する言葉を入れましょう。

 

アイキャッチも設定しよう

 

アイキャッチとは、記事の一覧や記事の先頭などに表示される画像のことですが、これも設定しておくと良いです。

 

アイキャッチ画像も記事の内容にあわせた画像であるほうが良いです。

 

まずは良質な記事を150記事作ろう

 

150記事はサイトを作り始めた人にとっては遠い目標かもしれません。

 

ですが、近道はないのでコツコツとやりましょう。

 

また、実際のアフィリエイトの報酬は150記事に到達する前から得られることもあります。

 

 

記事の書き方とライティングが大切

記事の書き方とライティング

 

アクセスが集まるアフィリエイトサイトにするには、記事の書き方とライティングを意識しましょう。

 

ライティング(コピーライティング)とは、人に魅力を伝える文章のテクニックのことです。

 

記事を書く前の構成がポイント

 

文章力だけあっても良い記事が書けるわけではありません。

 

良い記事にするためには、何より事前に構成をちゃんと考えることがポイントです。

 

アフィリエイトの記事の書き方のポイントは、記事を書く前の構成をきちんとすることと言って良いでしょう。

 

問題提起と答え

 

文章の構成としては、問題提起をして答えを書くとスムーズです。

 

ただし、記事のはじめには結論を書き、読者にとって知りたい情報があることを伝えておきます。

 

最初と最後でまとめよう

 

記事の最初と最後で、しっかり記事の要点を伝えましょう。

 

一つの記事の中にはたくさん情報があると思いますが、もっとも大切なポイントを記事の最初と最後に書くことで読者さんが記事を読んだときに理解しやすいのです。

 

コピーライティングを学ぶなら

 

このような基本的な構成を理解した上で、さらに魅力のある記事にするためにコピーライティングを学ぶと良いです。

 

コピーライティングを学ぶことで記事の魅力が上がるだけでなく、商品の成約率もアップします。

 

コピーライティングを学ぶならこちら

 

画像や文字装飾も使おう

 

ユーザーにとって「見やすい記事」であることも大切です。

 

そのために文字だけをびっしり並べてしまうのではなく、適度に画像なども使うと良いです。

 

ユーザーが見やすい記事の書き方

 

良い記事の内容であるだけでなく、記事の見やすさも大切です。

 

文章と文章の間の行間なども工夫して、見やすい記事にしましょう。

 

サイトの記事の場合はあまり文章の途中で改行をしないほうが良いですが、文章と文章の間は行間が適度にあった方が見やすいです。

 

 

弊社が取り組んでいる記事の書き方

弊社が取り組んでいる記事の書き方

 

では、おさらいとして弊社が取り組んでいる記事の書き方をまとめます。

 

このページに書いた方法を実際に弊社でも取り入れています。

 

大切なのは文章の書き方よりも、書く前の準備です。

 

キーワードを一気にピックアップする

 

弊社の場合は、まずキーワードを一気にピックアップしています。

 

サイトのテーマに関するキーワードを一気に集めてしまい、そこから記事を書くたびに狙うキーワードを選ぶということをしています。

 

そのために使っているツールがこちらです

 

キーワードを決める

 

事前にピックアップしたキーワードの中から、記事を書く前に「どのキーワードで上位表示を狙うのか」を決めます。

 

ピックアップしたキーワードの中でも、「三語、四語の複合キーワード」から優先させ、その中でも購買意欲の高そうなキーワードを中心に選んでいます。

 

ターゲットを考える

 

弊社でも、キーワードを決めたらそのキーワードで検索する人はどんな人であるかということを考え、書き出してから記事を作っています。

 

この記事を作る前にも、そのような準備をしました。

 

構成を決めてから記事を書く

 

キーワードとターゲットを明らかにしたら、そのキーワードで現在10位以内にいるライバルサイトの構成をチェックします。

 

そして、ライバルサイトよりもわかりやすい構成を作ってから、記事の文章を書いています。

 

そのためのツールがこちらです

 

 

記事の書き方についての疑問と答え

記事の書き方についての疑問と答え

 

それではここで、よくいただく記事の書き方についてのご質問とその答えをまとめておきます。

 

すべてに共通するポイントは「ユーザーのためになる記事をていねいに作る」ということと「コツコツとやる」ということです。

 

もっと具体的な方法はこちら

 

投稿の時間帯におすすめはあるか

 

記事の投稿の時間はあまり関係ないと思います。

 

というのは、サイトの記事は基本的に検索エンジンからのアクセスなので「ユーザーが検索する時間はバラバラだから」という理由があります。

 

記事のタイトルを変更しても良いか

 

これは場合によります。

 

もし変更したい記事が検索結果で1位~10位にいるのでしたら記事のタイトルを変えたことで順位に大きな影響がある場合も考えられます。

 

逆に、タイトルに含まれていないキーワードから多くのアクセスが集まっている場合なら、アクセスが集まっているキーワードを含んだ記事タイトルに変更するとさらにアクセスが増えることもあります。

 

記事のタイトルを決めるタイミング

 

「記事のタイトルを決めるタイミングは、記事を書く前か後か、どちらでしょうか」というご質問もたまにいただきます。

 

弊社では記事タイトルを記事を書く前に「仮」で決めておき、記事を書いている途中はすべて下書き保存にします。

 

そして完成したら、タイトルを見直し、問題なければ公開するという手順にしています。

 

めんどうくさいです

 

お気持ち、よくわかります。

 

私も初めはめんどうくさかったです。

 

でも、あなたが書いた記事がやがて人の役にたちます。

 

検索ユーザーのためになる記事を書き続けていれば、アクセスも増え喜ばれながら収入も増えるのです。

 

そのための具体的な方法はこちらで学べます

 

キーワードを入れないとダメですか

 

記事タイトルや記事の本文にはキーワードをしっかり入れましょう。

 

逆に、そのキーワードについての記事なのに、そのキーワードが一度も出てこないのは不自然ですし、そのような場合は構成やライバルチェックがきちんとできていないことが考えられます。

 

更新頻度はどれくらいですか

 

弊社では月に10記事の更新または公開を心がけています。

 

昔のように「どんな記事でも良いからとにかく更新をする」という時代ではないので、しっかりとした良い記事ができたら更新をするということを心がけましょう。

 

 

アフィリエイトの記事の書き方を学ぶ

アフィリエイトの記事の書き方を学ぶ

 

この記事ではアフィリエイトの記事の書き方のコツを説明してきましたが、もちろんもっと細かいテクニックもたくさんあります。

 

そこで最後に、アフィリエイトの記事の書き方を学ぶコツを説明します。

 

この講座はとても役に立ちますよ

 

実際に上位表示できている記事

 

何より良いお手本は、実際に上位表示できている記事です。

 

あなたが狙っているキーワードで検索したとき、1位~10位に表示される記事は、検索エンジンに評価されているから上位にいるわけなので、記事を書く前のライバルサイトのチェックはしっかりとやりましょう。

 

正しいSEOの知識を学ぼう

 

記事の書き方を含めて、アフィリエイトで稼ぐために「SEO」は学ぶべき分野です。

 

検索エンジンにどうすれば評価されるのかを知ることで、自分の好きなジャンルでやりがいのある仕事ができます。

 

そのための講座がこちら

 

コツコツやる必要はあるが価値もある

 

やり始めたときは誰だってめんどうくさいです。

 

でも、コツコツとやっているうちにアクセスが増えてきてアフィリエイトの報酬も出ます。

 

あなたが作った記事がやがてあなたに収入をもたらす土台になるわけです。

 

アクセスが集まる記事の書き方を学ぶ

 

アクセスが集まる記事の書き方を学びたいのなら「コンテンツSEO」について学びましょう。

 

コンテンツSEOとは、良質な記事を書くことで検索エンジンに評価される正当なやり方です。

 

その方法はこちらで学べます

 

 

アフィリエイトサイトのトップページ

アフィリエイトサイトのトップページ

 

アフィリエイトサイトやホームページのトップページはかなり大切な役割があります。

 

アクセスを集めるのはそれぞれの記事ですが、記事を見た人がトップページを見る確率は高いのでトップページが成約率を生む仕掛けになっていると収益が発生しやすいです。

 

詳しくはこちら

 

 

最後に

 

この記事では、アフィリエイトの記事の書き方のコツをまとめました。

 

こうやってまとめるとやることが多そうですが、ポイントは「キーワードを決める」「ターゲットを考える」「ライバルサイトのチェック」「構成を考える」「記事を書く」の5つです。

 

ぜひ良い記事を書いて、人に喜ばれるお仕事をしてくださいね。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトにおすすめなwordpressテーマとポイント

アフィリエイトにおすすめなwordpressテーマ

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトで稼ぎたいのでしたら、ブログはwordpressで作ることがおすすめです。

 

wordpressは世界で一番使われているといわれるブログシステムです。

 

wordpressでブログを立ち上げるために、「テーマ(テンプレート)」が必要です。

 

この記事では、アフィリエイトにおすすめのwordpressテーマと、その選び方などのポイントを説明します。

 

 

wordpressとは

wordpressとは

 

wordpressとは、世界で一番使われているといわれるブログシステムです。

 

カスタマイズの幅が広く、ホームページからブログまで幅広く運営できます。

 

wordpressテーマとは

 

wordpressテーマとは、いわゆる「テンプレート」と呼ばれるものです。

 

基本的なサイトの構成やデザインを始めから整えたものをwordpressテーマと呼びます。

 

 

wordpressテーマとアフィリエイトの関係

wordpressテーマとアフィリエイトの関係

 

「このテーマを使ってwordpressを使えばアフィリエイトで稼げる」というものはありません。

 

wordpressテーマはあくまで、サイトの基本的な構成やデザインの部分であって、アフィリエイトで稼ぐために本当に必要なのは「アクセスが集まるサイトに育てること」です。

 

デザインなどは関係ない

 

アフィリエイトの初心者の中には、サイトのデザインにこだわりすぎてしまう人もいます。

 

でも、サイトのデザインがきれいだから上位表示されるわけでも、サイトのデザインがきれいだからアクセスが集まるわけでもなく、大切なのは「記事の内容」なのでデザインにこだわりすぎる必要はありません。

 

サイトはメディアの時代

 

サイトは単なるブログではありません。

 

オウンドメディア」といって、サイトは自社で保有するインターネットのメディアという考え方が普通の時代です。

 

大切なのは中身

 

サイトにアクセスを集めるために大切なのは、デザインではなく「記事の内容」です。

 

検索ユーザーのためになる記事をたくさん書くことで検索エンジンで上位表示ができます。

 

まずはサイトのジャンルを決めよう

 

検索エンジンは「このサイトは何について書かれたサイトなのか」というポイントもチェックしています。

 

ジャンルを決めずになんとなく記事を作るのではなく、あなたのサイトが何についてのサイトなのかを決めてから記事を増やしましょう。

 

 

どんなサイトがアクセスを集められるか

どんなサイトがアクセスを集められるか

 

サイトのアクセスアップを考えるとき、「SEO」という知識を学ぶと良いです。

 

簡単に言えば、検索エンジンがどんなサイトを評価するのかを学ぶということです。

 

SEOとは

 

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で、日本語では「検索エンジン最適化」と言います。

 

検索エンジンに評価されるサイトにするための対策や活動のことをSEOと言います。

 

内部SEOとは

 

SEOの中でも、サイトの内側の対策のことを「内部SEO」と言います。

 

具体的には、記事の内容やサイトの見やすさ、表示速度、内部リンクの構造などがあります。

 

もっと詳しいSEOはこちら

 

外部SEOとは

 

SEOの中でも、上位表示したいサイトの外側からの対策を「外部SEO」と言います。

 

外部のサイトから送られているリンクの対策などが外部SEOに当てはまります。

 

もっと詳しいSEOはこちら

 

コンテンツSEOとは

 

コンテンツSEOは、今の時代にとてもあったSEOです。

 

強引な対策ではなく、「検索ユーザーのためになる記事を書く」という方針を大切にすることで、Googleと共存するSEOの考え方です。

 

コンテンツSEOを学ぶならこちら

 

正しい構文で作られたサイト

 

サイトはHTMLやphpといったプログラミング言語で作られています。

 

このプログラミング言語の構文が正しくないと検索エンジンに評価をされません。

 

wordpressテーマは初めから正しい構文で作られているので、wordpressテーマを使えば難しい構文を覚える必要はありません。

 

Googleは「検索の意図」を見ている

 

記事を書くときには「検索の意図」を必ず考えてください。

 

検索ユーザーは何か目的があって検索をしているので、そうした「意図」を満たす記事を書くことで検索エンジンに評価をされます。

 

スマホに最適化されている

 

「モバイルファーストインデックス」といって、スマホに最適化されたサイトを優先的に表示するという方針がGoogleでは採用されています。

 

昔は「パソコンで見やすくて、ついでにスマホで見られたら良いな」という感じでしたが、今はスマホで見やすいサイトでなければ検索エンジンで上位表示されづらいのです。

 

記事を書いたら必ずスマホでチェック

 

スマホで見やすいサイトにするために、記事を書いたら必ずスマホでもチェックをしてください。

 

行間が詰まりすぎて見づらくないか、画像を入れすぎて表示速度が遅すぎないか、などもチェックしましょう。

 

スマホの対策やスマホアフィリエイトについてはこちら

 

画像や文字装飾などで見やすくする

 

もしスマホで見たときに記事が読みづらい印象でしたら、画像を入れてみると良いでしょう。

 

また文字装飾をして、色を使うと見やすい記事ができます。

 

逆に画像が多すぎたり、文字装飾が多すぎて読みづらい場合にはカットしましょう。

 

まずは良い記事を150記事にしよう

 

150記事なんて言うと気が遠くなるかもしれませんが、コツコツと継続することが大切です。

 

サイトアフィリエイトなどで成功する人の多くが「100記事~150記事くらいからアクセスが一気に増えた」ということを言います。

 

記事を書くときにはキーワードを意識

 

なんとなく記事を書いてはいけません。

 

記事を書く前に「今から書く記事は、どんなキーワードで検索した人に対しての記事なのか」を決めて記事を書きましょう。

 

キーワードを選ぶのに役に立つツールはこちら

 

そのキーワードで検索する人の意図

 

記事を書く前にキーワードを決めたら、そのキーワードで検索する人は何が知りたくて検索をしているのかということを考えて、書き出しましょう。

 

検索エンジンは「検索ユーザーの知りたい情報が書いてある記事」を上位表示しますので、検索をする人の意図を明確にして記事を作ることが大切なのです。

 

記事を書いたらSNSでも投稿しよう

 

検索エンジンだけでなく、今はSNSを使った情報発信も効果がある時代です。

 

サイトの記事を更新したら、そのことをSNSでもお知らせすると検索エンジンのほかからもアクセスが集まります。

 

 

アフィリエイトのためのwordpressテーマ

アフィリエイトのためのwordpressテーマ

 

アフィリエイトをしている人のためのwordpressテーマを弊社でも開発しています。

 

108種類の豊富なデザインと、設置マニュアルやサポートも付いています。

 

 

無料のテーマでも使えるのか

 

wordpressのテーマは無料のものもあります。

 

ただし無料のテーマは、アフィリエイトで成約を生む構造や検索エンジンに評価される構造としては弱いものも多いので有料のテーマを使うことがおすすめです。

 

レスポンシブデザインについて

 

レスポンシブデザインとは、パソコンで見た場合にはパソコンに最適化された表示を、スマホで見た場合にはスマホに最適化された表示を自動的にするデザインのことです。

 

スマホに最適化されたサイトが検索エンジンに評価される時代なので、wordpressテーマを選ぶときにはレスポンシブデザインのテーマを選ぶようにしましょう。

 

ランキングのタグなどがあると便利

 

アフィリエイトでは、商品を比較してランキングを表示したい場合もあるでしょう。

 

そのときに、ランキングのタグに対応したwordpressテーマがあると便利です。

 

ウィジェットで操作しやすいと便利

 

ウィジェットとは、wordpressの機能の一つでページの表示をカスタマイズできる設定です。

 

wordpressの表示の編集が、このウィジェットで操作しやすいテーマを選ぶと便利です。

 

パンくずリストで内部リンクを増やす

 

パンくずリストとは、今見ているページがサイトのどこにあるのかを表示したものです。

 

このパンくずリストが表示されるwordpressテーマを使うと、内部リンクが増えて検索エンジンに評価されやすいです。

 

FMテンプレート

 

そこで、今までに説明したような機能がそろっているアフィリエイトをしている人のためのwordpressテーマを私たちが開発しました。

 

それがFMテンプレートです。

 

アフィリエイトのプロが作ったテーマ

 

FMテンプレートは、アフィリエイトのプロである私たちが開発したwordpressテーマです。

 

アフィリエイトで2011年から収入を得ている私たちだからこそ、アフィリエイトをしている人のためのwordpressテーマが作れました。

 

シンプルでおしゃれなデザイン

 

FMテンプレートはデザインにもこだわりました。

 

シンプルでおしゃれなwordpressを初めから使っていただけるよう、豊富なデザインのパターンを用意しています。

 

FMテンプレートはこちら

 

デザインのバリエーションは108種類

 

FMテンプレートでは、デザインのバリエーションは全部で108種類用意しています。

 

この中からお好きなテーマを選んで使ってください。

 

女性でも男性でも、ユーザーにやさしい印象を与えるデザインが多いです。

 

2カラムも3カラムもある

 

カラムとはサイトの構造を示す言葉で、パソコンで見た場合に中央のエリアとは別に右や左に「サイドバー」というメニューが表示されています。

 

もし中央のエリアとサイドバーが一つある構造なら「2カラム」、中央のエリアの左右にサイドバーがあるのなら「3カラム」です。

 

FMテンプレートでは、右側のサイドバーがある2カラム、左側のサイドバーがある2カラム、左右にサイドバーがある3カラムとすべて用意しています。

 

手頃な価格

 

wordpressテーマの相場は2万円~5万円くらいです。

 

FMテンプレートはユーザーにとって手頃な価格であることにもこだわり、9,800円という価格を実現しました。

 

FMテンプレートはこちら

 

サポートもついている

 

アフィリエイトの初心者は、wordpressテーマを設置する作業でつまずくことがあります。

 

wordpressテーマだけでなく、設置に関するサポートが付いていると心強いので、FMテンプレートではサポートも完備しています。

 

マニュアルもついている

 

FMテンプレートには、wordpressを立ち上げるところからテーマをインストールするまでのマニュアルも用意しています。

 

PDFのマニュアルと動画のマニュアルがあるので、マニュアルを見ながらwordpressを立ち上げてテーマを入れる作業を進めてください。

 

FMテンプレートはこちら

 

設置を代行するサービスもついている

 

万が一、マニュアルを見てもwordpressの立ち上げやテーマのインストールができない人のために、別途の料金をいただきますがFMテンプレートでは設置を代行するサービスもつけています。

 

サーバーやドメインが取得できていれば、そのあとの作業は私たちにまかせていただくこともできるのです。

 

画像素材なども付いている

 

FMテンプレートではアフィリエイトに役に立つ画像素材も特典としてお付けしました。

 

wordpressテーマだけでなく、運営する中で役に立つ画像を用意しています。

 

もちろんレスポンシブデザイン

 

レスポンシブデザインとは、パソコンで見た場合にはパソコンに最適化された表示を、スマホで見た場合にはスマホに最適化された表示を自動的に行う機能です。

 

FMテンプレートはこのレスポンシブデザインに対応しているので、FMテンプレートでwordpressを作れば自動的にスマホやパソコンに最適化された表示に切り替わります。

 

背景をカスタムできる

 

wordpressの背景をカスタムできる機能がFMテンプレートにはあります。

 

サイトの背景はユーザーに潜在的な印象を与えるので、とても効果があります。

 

ヘッダーもカスタムできる

 

wordpressのヘッダー(一番上の画像)はサイトの顔です。

 

FMテンプレートでは、ヘッダーの画像もカスタマイズをできます。

 

そのためのヘッダーの画像も用意しています。

 

グローバルナビゲーションも自由に

 

FMテンプレートでは、グローバルナビゲーションのカスタマイズもできます。

 

グローバルナビゲーションとはヘッダーの付近にあるメニューですが、この編集方法もマニュアルに記載しています。

 

ファビコンも使える

 

ファビコンとは、インターネットブラウザーのタブに表示される画像のことです。

 

FMテンプレートでは、ファビコンも使えるのでブランド力のアップにも効果があります。

 

ウィジェットを使ったかんたんな操作

 

FMテンプレートでは、wordpressの操作に慣れていない初心者でも使えるようにウィジェットのスペースを豊富に用意しています。

 

ウィジェットを使うことで、感覚的なwordpressの編集ができます。

 

サイトマップの作り方の動画もある

 

FMテンプレートの動画のマニュアルの中には、サイトマップの作り方を解説したものもあります。

 

サイトマップはあると喜ばれるページですし、検索エンジンの対策にも効果があります。

 

ヘッダーの画像とトップページのリンク

 

実際に私がアフィリエイトを始めた頃、「あると良いな」と思った機能の1つに、「wordpressのヘッダーの画像をクリックしたりタップすると、サイトのトップページに飛ぶ」というものがありました。

 

そこでFMテンプレートでは、ヘッダーの画像をクリックするとトップページにアクセスできる機能が完備されています。

 

アイキャッチの画像を設定できる機能

 

アイキャッチとは、記事の上部や記事の一覧に配置されるサムネイル画像のことです。

 

このアイキャッチもFMテンプレートでは設定ができます。

 

アイキャッチがあるとサイトの見た目もかなり良くなるので、ぜひお使いください。

 

FMテンプレートについてはこちら

 

 

wordpressテーマだけでなくASPの準備も

wordpressテーマだけでなくASPの準備も

 

wordpressテーマを使ってサイトを立ち上げて満足してはいけません。

 

ASPの登録なども行い、実際のアフィリエイトの作業をしましょう。

 

ASPに登録したら、自分のサイトのジャンルにあった案件を探しましょう。

 

ASPの一覧はこちら

 

 

wordpressのランディングページのテーマ

ランディングページをwordpressで作ろう

 

ランディングページとは、広告やサイトから最初にアクセスするホームページのことです。

 

主に、商品の販売ページやメルマガやLINE@に登録させるページとすることが多いです。

 

カラフル(Colorful)

 

カラフル(Colorful)というランディングページのテンプレートは、wordpressで操作できるおすすめのテンプレートです。

 

弊社のコンサルティングを受けているクライアントもカラフルは使いやすいと言っています。

 

カラフル(Colorful)はこちら

 

 

スマホの時代にwordpressで注意すること

スマホの時代にwordpressで注意すること

 

この記事でも伝えているように、今はスマホで見づらいサイトは検索エンジンに評価されにくいです。

 

したがって、記事を書いたら必ずスマホでもチェックする習慣をつけてください。

 

表示速度のチェック

 

スマホでチェックするときに、「表示速度」もチェックしてください。

 

画像が重たすぎて表示が遅い場合には画像を減らすなどの工夫をしましょう。

 

表示速度が遅いと、検索エンジンに評価されにくいというデメリットもありますし、ユーザーもすぐにページを閉じてしまうことが多くなるので、表示速度もしっかりチェックしてください。

 

 

ブログを作るのに役に立つ本

ブログを作るのに役に立つ本

 

wordpressでブログやサイトを作ったら、当然そこにアクセスを集めてアフィリエイトなどで収入を上げなければ意味がありません。

 

ブログやアフィリエイトについておすすめの書籍はたくさんありますので、こちらの記事にまとめました。

 

 

wordpressでおすすめなプラグイン

wordpressでおすすめなプラグイン

 

プラグインとは、wordpressの機能の一つで、スマホのアプリのようなものです。

 

どんなプラグインをwordpressに入れるかで、あなたのwordpressの機能が変わります。

 

wordpressの便利なプラグインはこの記事にも書きました

 

SNSのシェアボタンを付ける

 

SNSのシェアボタンをwordpressに付けるためには、AddToAny Share Buttonsというプラグインを使います。

 

また、SNS Count Cacheというプラグインと合わせて使うと良いです。

 

All in One SEO Pack

 

All in One SEO Packというプラグインは、記事ごとのSEOの強化に役に立ちます。

 

今は、サイトのトップページが検索エンジンで上位表示されるよりも、1つずつの記事が上位表示されることが多いので、All in One SEO Packは使うと良いプラグインです。

 

 

弊社のクライアントからの報告

wordpressにアクセスを集める

 

弊社では、コンサルティングを提供しています。

 

そのクライアントたちからいただいたwordpressにアクセスが集まったやり方の一部を紹介します。

 

動画の挿入するとアクセスが増える

 

弊社のクライアントからよくもらう報告には「記事に動画を挿入したらアクセスが増えた」というものがあります。

 

YouTubeの動画はページに埋め込みができるものもあるので、動画を示したほうがわかりやすい内容の記事でしたら動画を埋め込むのも効果的でしょう。

 

 

最後に

 

この記事ではwordpressテーマの基本と選び方について解説しながら、アフィリエイトで稼ぎたい人のためのサイトを運営するコツを説明しました。

 

デザインは収入とはあまり関係がないので、こだわりすぎずにwordpressテーマを使ってサイトを立ち上げ、記事を書く作業を中心にがんばりましょう。

 

もっと具体的にアフィリエイトの稼ぎ方を学びたい人はこちら

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトのジャンルを初心者が決めるための一覧とコツを公開

アフィリエイトの初心者におすすめのジャンル

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトを始めたら、まずはジャンルを決めましょう。

 

そこでこの記事では初心者にもわかりやすいようにアフィリエイトのジャンルの決め方を説明します。

 

 

先にまとめておくと

アフィリエイトの初心者がやるべきこと

 

アフィリエイトを始めたばかりの初心者のために、先にアフィリエイトを始めたらやるべき手順を説明します。

 

アフィリエイトを始めたら、何よりも先に「ジャンル」を決めましょう。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

ジャンルを決める

 

アフィリエイトを始めたら、「ジャンル」を決めましょう。

 

これからどんなジャンルのサイトを作り、どんなジャンルの広告を掲載するのかを決めます。

 

アフィリエイトをする案件を決める

 

ジャンルが決まったら、そのジャンルに関してアフィリエイトができる広告があるかASPで確認をします。

 

サイトのジャンルと、掲載する広告のジャンルは同じものにします。

 

ASPに関してはこちらにまとめました

 

キーワードを選定する

 

ジャンルと掲載する広告が決まったら、そのジャンルについてサイトの記事を書きます。

 

記事を書くときには「どんなキーワードで検索したときにその記事が上位表示されるようにしたいのか」という検索キーワードを決めて記事を書きます。

 

検索キーワードを探すのに役立つツールがこちら

 

 

アフィリエイトの初心者を卒業する

アフィリエイトの初心者を卒業する

 

アフィリエイトの初心者を卒業するために、どんなことに注意しどのように進めれば良いのかを知ってください。

 

アフィリエイトは正しいノウハウに正しく取り組めば成果が出るビジネスです。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

ただブログを作るだけでは稼げません

 

初心者はブログを作ってなんとなく満足してしまうことも多いですが、アフィリエイトはただブログを作っただけでは稼げません。

 

そのブログのジャンルはなにかをしっかりと決めて、記事を書き、広告を掲載することで収益が出ます。

 

アフィリエイトってどんな仕事なのか

 

この記事を読んでいるあなたにはアフィリエイトについて正しい理解をしてほしいです。

 

アフィリエイトとはあなたが稼ぐだけでなく、そのジャンルについての情報をまとめることで悩んでいる人に役に立つ仕事です。

 

あなたが作るメディア

 

まだ初心者のうちは、「私にそんなことができるかしら」と思うかもしれませんが、これからあなたが作るサイトはあなたオリジナルのインターネットのメディアです。

 

何かについて悩んでいたり情報を知りたいと思っているユーザーに役に立つメディアを作るのです。

 

アフィリエイトの収益

 

アフィリエイトの収益は、ASPから取り出した広告をクリックした人が実際に商品を購入したときなどに発生します。

 

これを「成果報酬型の広告」と言います。

 

まずは月30万円を目指そう

 

アフィリエイトは正しいノウハウにしっかりと継続的に取り組めば成果が出ます。

 

まずは月30万円を目指してください。

 

アフィリエイトの稼ぎ方はこちら

 

 

ジャンルとキーワードを決めること

ブログのジャンルとキーワード

 

アクセスが集まるサイトにするには、「ジャンルを決めて統一すること」と「記事を書くときにはキーワードを決めて、そのキーワードを意識して記事を書くこと」が大切です。

 

検索エンジンは「何の情報発信がまとまったサイトなのか」をチェックしていますので、ジャンルを決めてそのジャンルに関するキーワードについて記事を書くようにしましょう。

 

アクセスを集めるために

 

検索エンジンは、検索ユーザーのためになる記事を上位表示します。

 

検索ユーザーのためになる記事とは、検索キーワードに対して「そのキーワードで検索する人はどんなことが知りたくて検索しているのか」という検索の意図に対しての答えがきちんと書かれた記事のことです。

 

アクセスの集まるサイトを作りたいのならこちら

 

 

初心者がジャンルを決めるときは

ブログのジャンルを決める初心者

 

初心者にとって、サイトのジャンルを決めることは最初の大きな仕事です。

 

難しく考えずに、「自分の好きなジャンルは何か」「そのジャンルにニーズはあるか」「ASPにそのジャンルに関連する案件はあるか」などをチェックしましょう。

 

 

長く続くジャンルを選ぼう

長く続くサイトのジャンル

 

サイトはあなたの人生でずっと収入を生み出す土台です。

 

そのため、できるだけ長く続くジャンルを選ぶことも大切です。

 

自分がやっていて楽しいジャンル

 

何よりも、自分がやっていて楽しいと思えるジャンルが大切です。

 

つまらないと感じるジャンルでは、サイトを育てることができません。

 

好きなことを仕事にしたい人はこちら

 

今後もずっと検索されるジャンル

 

アフィリエイトはビジネスなので、ニーズがなくなると集客できません。

 

そのため、あなたが取り組むジャンルが今後も長くニーズのあるジャンルであるかも考えましょう。

 

 

ジャンルのないブログがおすすめか

ブログのジャンル

 

初心者が取り組みやすいのはジャンルを決めずに日記のような記事を更新するブログです。

 

しかし、検索エンジンは「何についてのサイトなのか」がまとまっているサイトの方をより評価する傾向なので、ブログのジャンルはしっかり決めたほうが良いです。

 

 

アフィリエイトのジャンルを選ぶコツ

アフィリエイトをして稼げるジャンルを選んで初心者を卒業する

 

それでは、実際にアフィリエイトをするためのジャンルを選ぶコツを説明します。

 

いくつか考え方はありますが、コツを覚えてジャンルを決めてくださいね。

 

シーズンものかどうか

 

たとえば「クリスマスの情報」とか「バレンタインデーの情報」といったように、シーズンに限定されたジャンルを選ぶ場合には、もっと広い意味で年間をとおして使えるジャンルを選ぶと良いです。

 

たとえば、「クリスマス」ではなく、「生活」というジャンルにして、季節に合わせて「クリスマス」「お正月」「バレンタインデー」「入学、新生活」「連休」などのように同じサイト内にカテゴリーを作れば年間をとおしてアクセスを集めやすいです。

 

アフィリエイトをする商品はあるか

 

アフィリエイトはASPにある広告をサイトに掲載して、そこから商品やサービスを購入する人がいた場合などに成果が発生します。

 

ということは、ASPにそのジャンルに関する商品がないとアフィリエイトをできません。

 

ASPについてはこちらにまとめました

 

最初はジャンルを限定するのもコツ

 

あまり幅広いジャンルにするよりも、最初は少しターゲットをしぼったジャンルにするほうがアクセスを集めやすい場合もあります。

 

ジャンルをしぼったほうがライバルの数も少ないので、上位表示されるチャンスも大きいのです。

 

ライバルの調査もしよう

 

ジャンルのアイディアが生まれたら、そのジャンルについて検索をしてみましょう。

 

あまりにも大手の企業のサイトが多いものは、ライバルが強すぎるのでもう少しジャンルを細かくすると良いでしょう。

 

初心者は好きなことを仕事にしよう

 

弊社では多くの初心者にアフィリエイトについてのコンサルティングを提供してきて、その挫折の原因もよくわかっています。

 

初心者が挫折してしまう理由として多いのは、「ビジネスがつまらなくなった」というモチベーションの低下です。

 

ですので、何よりも自分が好きなジャンルを選ぶようにしましょう。

 

好きなことを仕事にする場合はこちら

 

ニーズのあるジャンル

 

ニーズのあるジャンルにすることは大切です。

 

それは特定の人だけが興味を持つものでも構いません。

 

ですが、たとえば検索してもまったくサイトが出てこないなどのジャンルはニーズが少なすぎるかもしれません。

 

 

アフィリエイトでおすすめのジャンル

ジャンル選びの分かれ道

 

それでは具体的に、アフィリエイトでおすすめのジャンルをご紹介します。

 

初心者かどうかはあまり関係がないので、ご自身が興味のあるジャンルはないか考えてみましょう。

 

節約や生活のジャンル

 

これは主婦でもサラリーマンでも書きやすいジャンルです。

 

節約や生活に関するジャンルなら、クレジットカードや旅行の案件など幅広くアフィリエイトの案件も当てはまります。

 

ゲームや動画などのジャンル

 

ゲームや動画サービスなどの情報はインターネットで検索も多く、チャンスがあります。

 

アプリや動画サービスのアフィリエイトはASPにもあるので扱いやすいジャンルです。

 

電子書籍に関するジャンル

 

おすすめの電子書籍や、「こんな人にはこんな電子書籍が合っていますよ」という紹介をするサイトも良いです。

 

電子書籍はAmazonのアソシエイトなどからアフィリエイトができます。

 

転職のジャンル

 

転職のアフィリエイトは、報酬単価がとても高いです。

 

また、転職をしたい人は必ずいるのでニーズも消えず、とても良いジャンルです。

 

アルバイトや就職活動のジャンル

 

転職と同じように、アルバイトや就職活動の情報を探している人も多いです。

 

面接の対策や、マナーなどをまとめたサイトを作ると喜んでもらえます。

 

ビジネスのジャンル

 

昔から「お金を稼ぐ」などのジャンルはインターネットで稼ぎやすいジャンルとして有名です。

 

起業や副業、インターネットビジネスやアフィリエイトなどの情報を出すサイトも稼ぎやすいジャンルです。

 

仕事のしかたや用品に関してのジャンル

 

仕事に関しての情報をまとめたサイトもアクセスが集まるでしょう。

 

物販系のアフィリエイトや買い物をする際のクレジットカードのアフィリエイトなども提案しやすいでしょう。

 

お金に関するジャンル

 

節約、家計、財産、相続、税金、確定申告など、お金に関する情報を調べるユーザーも多いです。

 

会計のソフトのアフィリエイトなどもありますので、そうした案件で稼げます。

 

投資に関するジャンル

 

お金やビジネスに関連するところで、投資に関する情報を知りたい人も多いです。

 

FX、不動産、バイナリーオプション、株、仮想通貨などは知識をまとめた教材などがアフィリエイトをできます。

 

英語学習のジャンル

 

これもなくならないジャンルの一つです。

 

日本人は英語を学びたい人も多いので、英語の学習や知識をまとめたサイトもアクセスを集めやすいです。

 

資格に関するジャンル

 

お仕事やキャリアップのために資格を取りたい人もいます。

 

そうした人にどんなキャリアップのためにどのような資格があると良いかなどを提案するサイトは喜ばれます。

 

習い事のジャンル

 

習い事は大人向け、子供向けがあります。

 

子供なら学習塾、習字、英語など、大人なら英会話、料理、ゴルフ、トレーニング、ヨガなどさまざまな習い事があるのでそうした情報をまとめたサイトも良いです。

 

育児のジャンル

 

実は私の家庭でも子供が小さい時、「こんなとき、どうしたらいいんだろう」ということをよくネットで調べていました。

 

自分の育児の経験などをまとめるだけでも人の役に立つので、子育ての経験がある人にはおすすめです。

 

子どものおもちゃのジャンル

 

子供のおもちゃは、商圏がとても大きいです。

 

年齢ごとのプレゼント、誕生日、クリスマス、バレンタインデー、ホワイトデー、連休、お出かけグッズ、ぐずりの対策、夏休み、帰省、年末、お正月、などの情報をまとめながら子供へのプレゼントを提案すると稼げます。

 

家族へのサービスのジャンル

 

休日の家族での過ごし方や、雨の日に出かけると良いところ、晴れの日に出かけると良いところ、旅行など、家族へのサービスの提案は喜ばれます。

 

「休日にどんな過ごし方をしようかな」と調べている人は多いので、アクセスも集まります。

 

趣味のジャンル

 

これも休日の提案に近いかもしれませんが、趣味の情報を調べている人は多いです。

 

私のクライアントでも、「温泉」「楽器」「旅行」「作曲」「ガーデニング」「盆栽」など、趣味のジャンルのサイトで成果を出している人がいます。

 

旅行のジャンル

 

多くの人は旅行が好きです。

 

そして、旅行に行く前に調べている人もとても多いので、これもサイトとして成り立ちます。

 

ファッションのジャンル

 

ファッションは若い人から年配の人まで、気を使う人はずっと情報を求めるジャンルです。

 

インターネットが発展したことで雑誌ではなくネットからコーディネートやトレンドを調べている人も増えました。

 

海外の情報に関するジャンル

 

旅行が好きな人は海外の情報を調べることが多いです。

 

また、旅行に行かなくても「この国はどんな名所があるのかな」と調べている人は多いので、海外の情報に関するサイトもアクセスが集まります。

 

美容のジャンル

 

女性を中心に、美容の情報を調べている人もとても多いです。

 

スキンケア、ダイエット、健康、などの商品はアフィリエイトができるものも多いです。

 

美容のジャンルのアフィリエイトについてはこちらを必ず読んでください

 

健康のジャンル

 

健康は人の人生においてずっと意識するテーマです。

 

本人だけでなく、周りの人が調べているケースもあります。

 

大きくわけて「予防」に関する情報と、「病気や治療」に関する情報がありますが、同じサイト内でも扱えます。

 

健康のジャンルのアフィリエイトはこちらを読んでください

 

ダイエットやトレーニングのジャンル

 

これもなくならないジャンルでしょう。

 

ほとんどの人はダイエットかトレーニングを行うタイミングがあります。

 

そのときには情報を調べるので、ビジネスとして成り立ちます。

 

男性の悩みに関するジャンル

 

薄毛や抜け毛、脱毛、病気など、男性の悩みに関するジャンルも稼げるジャンルとして有名です。

 

アフィリエイトができる案件も多いです。

 

女性の悩みに関するジャンル

 

女性の悩みは体や美容に関する悩みから、気持ちのこと、仕事のこと、働き方、生活、節約、子育てなど幅広くあります。

 

「女性のためのサイト」は喜ばれるので、おすすめです。

 

恋愛などのジャンル

 

恋愛もなくならないジャンルです。

 

男性と女性がいる限り恋愛は存在するので、恋愛に関する知識やテクニックや経験をまとめたサイトも良いでしょう。

 

アダルトジャンル

 

アフィリエイトの中にはアダルト専用のアフィリエイトもあります。

 

アダルトの市場はとても大きいので、抵抗がない人は良いかもしれません。

 

仮想通貨のジャンル

 

2010年代後半から急激に有名になった「仮想通貨」。

 

これも投資の1つと考えることが多いですが、仮想通貨について知りたい人もたくさんいますし、まだまだライバルは少ないのでチャンスがあります。

 

季節やイベントのジャンル

 

「クリスマス」「年越し」「バレンタインデー」「ホワイトデー」「春休み」「新生活」「連休」「夏休み」「お盆」「ハロウィン」など、季節やイベントに関しての知識や提案をまとめたサイトも良いです。

 

家族向け、カップル向け、友達と遊ぶ人向けなど、幅もあるのでいろいろな提案ができるでしょう。

 

結婚式のマナーなどのジャンル

 

思いのほかアクセスが安定するのは「結婚式の服装」「テーブルマナー」「ご祝儀の相場」「礼儀作法」などの情報をまとめたサイトです。

 

冠婚葬祭は年間をとおして必ずどこかで行われるのでなくならないジャンルです。

 

芸能情報のジャンル

 

人はゴシップが好きです。

 

芸能人の情報などをまとめたサイトはアクセスが急激に増えることがあります。

 

ただし、芸能情報のジャンルは記事の内容を最新のものに更新することを忘れないでください。

 

不動産のジャンル

 

財産を構築する目的で、最近はサラリーマンでもアパート経営やAirBnBをやる人が増えました。

 

不動産に関しては事前にリサーチする人も多いので、もしあなたが詳しければおすすめです。

 

買取のジャンル

 

車やバイクなどは、毎日すごい数の取引があります。

 

買取について調べることはとても多いですし、買取に関してのアフィリエイトも多くあるのでおすすめです。

 

車に関するジャンル

 

男性を中心に、車の情報を調べる人もいるでしょう。

 

買取と組み合わせることもできますし、趣味として車の情報を見ている人もいるし、修理の仕方などを調べる人もいます。

 

タバコやお酒のジャンル

 

タバコやお酒などのし好品の市場はとても大きいです。

 

銘柄、楽しみ方、シチュエーション、由来など、書けることも多いです。

 

珍しいジャンル

 

マニアックなスポーツ、あまり知られていない商品、一部の人が好きな趣味など、一般的に広いニーズがあるわけではないけど、特定のターゲットにはすごいニーズがあるというジャンルも実はおすすめです。

 

ライバルはあまりいないし、そうした珍しいジャンルを好きな人はお金を使う人も多いのでビジネスとしてはかなりチャンスがあります。

 

 

ASPも見てみよう

ASPのランキングからジャンルをチェックする

 

自分の頭の中でジャンルを決めるだけではなく、ASPを見て実際にアフィリエイトができる案件がありそうかも忘れずにチェックをしましょう。

 

サイトのジャンルと、アフィリエイトをする広告のジャンルは必ず統一するか関連するものにしましょう。

 

アフィリエイトの具体的な稼ぎ方はこちら

 

ASPの詳しい一覧はこちらの記事にもあります

 

高額な案件の考え方

 

できれば一つは、「一回でそれなりの収入にある案件」を扱いたいです。

 

一件あたり10円とかの案件だけだと、どうしてもまとまった収入にはならないので、一件あたり1,000円以上の案件は一つは扱いましょう。

 

2万円以下がおすすめ

 

アフィリエイトの報酬の単価ではなく、実際にお客様がその商品やサービスを購入するときの価格は2万円以下のものがおすすめです。

 

もし2万円以上の商品をアフィリエイトしたいのならサイトからステップメールなどに登録してもらってプロダクトローンチを行うことをおすすめします。

 

ランキングやメールも見よう

 

ASPによっては、売れ筋ランキングなどを出していたりするので、そこから売れやすい商品を見つけることもコツです。

 

またASPから最新情報がメールで届くので、そのようなメールもしっかりチェックをしましょう。

 

承認の条件を見て考えよう

 

たとえば同じクレジットカードの案件でも、Aのクレジットカードの案件は「発行した時点で5,000円」となっているのに、Bのクレジットカードの案件は「発行し、最初の買い物が行われたら5,000円」など、アフィリエイトの成果が発生する条件が違います。

 

これはASPのそれぞれの案件の詳細の欄に書いてあるので、しっかりそうした条件も読んでからアフィリエイトをしましょう。

 

A8.net

 

アフィリエイトをするのならとても有名なA8.netというASPがあります。

 

登録は無料でできますので、必ず登録しましょう。

 

A8.netはこちら

 

afb

 

満足度が非常に高いASPで「afb(アフィビー)」があります。

 

とても使いやすいASPです。

 

こちらも有名なASPなので登録をしましょう。

 

afbはこちら

 

バリューコマース

 

案件がとても豊富なASPの一つがバリューコマースです。

 

成果につながりやすい機能も充実していておすすめです。

 

こちらも必ず登録しましょう。

 

バリューコマース

 

 

キーワードとは

検索する人の思考

 

キーワードとは「検索キーワード」のことで、あなたの記事が検索結果で上位表示されるときにユーザーが検索バーに打ち込む言葉のことです。

 

ジャンルを決めたら、記事を書くときにそのジャンルに関するキーワードを意識してそれぞれの記事を書くようにします。

 

ライバルがいないキーワードを見つけたければこちら

 

 

アフィリエイトで初心者が稼ぐために

アフィリエイトの初心者を卒業しよう

 

アフィリエイトで初心者が稼ぐためには、まず自分がこれから取り組むジャンルを見つけることが大切です。

 

そしてジャンルが決まったら「サイトを作る」「記事を書く」「広告を掲載する」という手順で取り組みます。

 

サイトを作る

 

初心者でも、サイトはワードプレスで作ったほうが良いです。

 

検索エンジンに好かれやすいですし、慣れてきたあとのカスタマイズも自由自在なのでおすすめです。

 

ワードプレスの始め方はこちら

 

記事を書く

 

ワードプレスを立ち上げたら、次に記事を書きます。

 

記事を書くとき「コンテンツSEO」というやり方がわかっていると、あとですごいアクセスが集まります。

 

コンテンツSEOを学ぶのならこちら

 

広告を掲載する

 

ある程度の記事数が書けたら、あるいは記事を書く中で何かの商品を提案できそうなら、アフィリエイトの広告を掲載します。

 

すべての記事でアフィリエイトの広告を掲載する必要はありません。

 

アフィリエイトの広告が掲載されていない記事からは、アフィリエイトの広告が掲載されている記事へリンクを送りましょう。

 

アフィリエイトのタグの貼り方やリンクの貼り方などはこちらで解説しています

 

 

美容や健康のジャンルに取り組む人は

美容や健康のアフィリエイトは薬機法に注意

 

美容や健康のアフィリエイトに取り組む場合は「薬機法(薬事法)」に十分に注意してください。

 

検索エンジンは薬機法(薬事法)が守られていないページは評価しませんのでしっかり勉強をしましょう。

 

薬機法(薬事法)についてはこちら

 

 

最後に

 

この記事では、アフィリエイトのジャンルについて初心者でもわかりやすいように解説をしてきました。

 

大切なことは、あなたの好きなジャンルを仕事にすることです。

 

その方法をもっと具体的に知りたい人はこちら

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトで稼ぐために初心者でもできるワードプレスの始め方

アフィリエイトのワードプレスの始め方

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトで稼ぐためにはブログ(サイト)が必要です。

 

長い間、稼ぐブログ(サイト)を作りたいのならブログやサイトはワードプレスで作ることがおすすめです。

 

この記事では、アフィリエイトやワードプレスの始め方を解説します。

 

 

アフィリエイトとは

アフィリエイトとは

 

アフィリエイトとは個人でもできる広告ビジネスです。

 

ブログやサイトを作って、そこにアフィリエイトの広告を貼り、その広告から商品やサービスを購入する人がいた場合などに報酬がもらえる仕組みです。

 

ASPを使って広告や報酬の管理をする

 

アフィリエイトの始め方はブログやサイトを作り、ASPというサービスに登録するところから始まります。

 

ASPはアフィリエイト・サービス・プロバイダーの略で、あなた専用の広告のリンクを取り出したり、アフィリエイトをして発生した報酬を振り込んでくれるサービスです。

 

ASPについてはこちらの記事もお読みください

 

 

アフィリエイトの注意点や基礎知識

アフィリエイトの始め方

 

アフィリエイトは今や書店にも専用のコーナーがあるくらい広く知られたビジネスです。

 

基本的にはワードプレスで作ったブログやサイトがあれば誰にでも始められます。

 

アフィリエイトは健全なビジネスである

 

まだあまり詳しくない人からすれば、アフィリエイトはなんだか怪しいという印象を持っているかもしれません。

 

もちろん、アフィリエイトに限らずどんなビジネスでも怪しいものはあるでしょうが、アフィリエイトそのものは健全なビジネスですので健全に取り組めば問題はありません。

 

アフィリエイトに必要なスキル

 

アフィリエイトを行うために、難しいスキルは必要ありません。

 

新しく覚えることはありますが、たとえば複雑なプログラミングをしてソフトウエアを開発するようなスキルは必要ないです。

 

記事を書く仕事がほとんどなので、パソコンやスマホで文章を作るスキルがあれば十分です。

 

ブログはワードプレス

 

あとでも説明しますが、ブログはワードプレスで作るのがおすすめです。

 

始め方もガイドラインを見てやれば簡単です。

 

無料ブログにはビジネスに向いていないリスクがあるので、ワードプレスがおすすめです。

 

ワードプレスを作れば始められる

 

初心者にとってはワードプレスを立ち上げる作業が、面倒くさいものだと思います。

 

しかしワードプレスは一度立ち上げてしまえば、あとは記事を更新するだけなのでまずはワードプレスの始め方を覚えましょう。

 

アフィリエイトで稼ぎたい人はこちら

 

 

アフィリエイトで稼ぐならワードプレス

アフィリエイトで稼ぐならワードプレス

 

アフィリエイトで稼ぐためにはブログが必要です。

 

ブログというと、初心者はまっさきに無料ブログが思いつくでしょう。

 

ですが、アフィリエイトで稼ぐのでしたらワードプレスをおすすめします。

 

ワードプレスのアフィリエイトの始め方

 

ワードプレスとは世界で一番に使われているブログシステムと言われています。

 

自分でサーバーやドメインの取得をする必要がありますが、一度設定を済ませてしまえばあとは無料ブログと同じように記事を投稿するだけです。

 

無料ブログはビジネスに向いていない

 

無料ブログではアフィリエイトができないわけではありません。

 

ですが、無料ブログだと自分が意図しない場所に運営側の広告が表示されてしまうなどビジネスにはあまり向いていない一面があります。

 

無料ブログについてはこちら

 

アカウントが消されるリスクは常にある

 

無料ブログのデメリットは運営側の広告が表示されてしまうことだけではありません。

 

無料ブログの場合は自分のサーバーで管理しているわけではないので、たとえば規約で「アフィリエイトは禁止」と変更があったりすると、いくら稼いでいるブログであっても突然アカウントが消されてしまうリスクがあるのです。

 

ワードプレスはデザインもおしゃれ

 

このサイトもワードプレスで作っています。

 

このようにワードプレスは無料ブログに比べてデザインもおしゃれにカスタマイズができます。

 

ワードプレスのテンプレートを使えば、初めからきれいなデザインのサイトを運営できます。

 

プラグインを使えば機能を増やせる

 

プラグインとは、ワードプレスのアプリケーションです。

 

スマホにアプリを入れれば自分に合った機能を増やせるように、ワードプレスにプラグインを入れることであなたのサイトの機能を便利に使いやすく目的にあったものにできます。

 

ワードプレスはアクセスも安定しやすい

 

ワードプレスは検索エンジンにも評価されやすい傾向です。

 

無料ブログよりもワードプレスの方が長い間、アクセスが安定しやすいです。

 

アフィリエイトで長い間稼いでいくのであれば当然アクセスが安定したほうが良いので、ワードプレスはおすすめです。

 

ワードプレスは慣れてしまえば使える

 

ワードプレスなんて難しそうと、初めは思うかもしれません。

 

ですが、それは時間の問題です。

 

ワードプレスの基本的な記事の投稿の仕方などは、無料ブログと同じなので慣れてしまえばあなたも使えます。

 

初めからワードプレスを使えばらく

 

初めは無料ブログで、慣れてきたらワードプレス、、、という始め方をすると大変です。

 

なぜなら、無料ブログからワードプレスにブログを引越す作業がかなり大変だからです。

 

ワードプレスの始め方を最初から学んでやってしまったほうがらくです。

 

 

ワードプレスの始め方

ワードプレスの始め方を学ぶ

 

それでは、ワードプレスの具体的な始め方を説明します。

 

細かく説明しますが、1つずつ進めていけば問題ありません。

 

実際に大変なのは立ち上げの作業だけで、それが終われば記事を書くだけです。

 

ワードプレスを始めるための料金

 

ワードプレスを始めるためにかかる料金について説明します。

 

ワードプレス自体は無料で使えますが、サーバーとドメインに1,000円~2,000円程度の料金がかかります。

 

サーバーを借りる(エックスサーバー)

 

ワードプレスを使うために、サーバーをレンタルしましょう。

 

月額1,000円程度でレンタルができます。

 

ワードプレスが使えれば問題ないですが、ここではエックスサーバーをおすすめします。

エックスサーバー

サーバーの料金

 

エックスサーバーであれば、月1,000円程度の料金です。

 

エックスサーバーはとても安定していて、容量も大きいですし、SSL化も無料でできます。

エックスサーバー

ドメインを取る(バリュードメイン)

 

ドメインとは、URLにあたる文字列のことです。

 

インターネット上の住所のような役割があります。

 

ドメインとサーバーを連携することで「このURLにアクセスしたらサイトを表示する」という感じでサイトにアクセスできるのです。
安心と信頼の高い人気ドメイン「.com」をあなたも持ってみませんか?

 

ドメインの料金

 

ドメインの料金は、取得をしたいドメインによります。

 

「.com」「.net」「.biz」「.jp」など、自分がどのドメインを取るかによって料金が違います。

 

このあたりはこだわりがなければ、自分が取りたいもので料金が安いもので十分でしょう。
安心と信頼の高い人気ドメイン「.com」をあなたも持ってみませんか?

サーバーとドメインを連携する

 

サーバーとドメインが準備できたら、その2つを連携させることで「このURLにアクセスをしたらこのサイトを表示する」という状態ができます。

 

サーバーとドメインを連携させるには「ネームサーバー」というものを設定する必要があります。

 

ネームサーバーの設定

 

エックスサーバーのネームサーバーをメモしておきましょう。

こちらに書いてあります

エックスサーバーのネームサーバー

 

次にバリュードメインにログインして、「ドメインの設定操作(登録済みドメイン一覧)」をクリックします。

バリュードメインのネームサーバー設定

 

次に、ネームサーバーを変更したいドメイン(サーバーと連携させたいドメイン)の横にある「ネームサーバー」というボタンをクリックします。

バリュードメインのネームサーバーの変更

 

次の画面で、先ほどメモしたエックスサーバーのネームサーバーの情報を入力します。

バリュードメインにエックスサーバーのネームサーバー情報を入力

 

入力したら、少し下にスクロールして「保存する」をクリックすればバリュードメイン側の設定は完了です。

 

次にエックスサーバー側の設定もします。

 

エックスサーバーの「サーバーパネル」にログインして、「ドメイン設定」をクリックします。

エックスサーバーにドメインを連携させる方法

 

次に、「ドメイン設定の追加」のタブをクリックし、取得をしたドメイン名を入力し「ドメイン設定の追加(確認)」をクリックして確認すれば完了です。

エックスサーバーにドメインを連携させる方法

 

反映には少し時間がかかります。

 

1日ほどかかることがあるので、翌日にまた確認をしましょう。

 

ドメインのアドレスを作ろう

 

ワードプレスをインストールする前に、ドメインのメールアドレスを作っておきましょう。

 

できればワードプレス用に一つ専用で作っておくことをおすすめします。

 

エックスサーバーの「サーバーパネル」にログインし「メールアカウント設定」をクリックしてください。

エックスサーバーでメールアドレスを作る方法

 

次にメールアドレスを作りたいドメインの「選択する」をクリックします。

 

次の画面で「メールアカウント追加」のタブをクリックし、希望のメールアドレスやパスワードを入力し「メールアカウントの作成(確認)」をクリックして確認すれば完了です。

エックスサーバーでドメインのメールアドレスを作る方法

 

サーバーにワードプレスをインストール

 

エックスサーバーには「WordPress簡単インストール」という機能があります。

 

これはとても簡単なワードプレスの始め方です。

 

エックスサーバーのサーバーパネルにログインして「WordPress簡単インストール」をクリックします。

エックスサーバーでワードプレスをインストールする方法

 

次にワードプレスをインストールしたいドメインの「選択する」をクリックします。

エックスサーバーでワードプレスをインストールする方法

 

次の画面では、「WordPressのインストール」のタブをクリックし、必要事項を入力します。

エックスサーバーでワードプレスをインストールする方法

 

インストールURLは、あなたのサイトのURLです。

 

もし「http://あなたのドメイン名」にしたい場合は、ドメインの後ろ側は空欄にしましょう。

 

ブログ名は、あなたのブログタイトルです。

 

あとで変更ができます。

 

ユーザー名は、ワードプレスの管理画面にログインするためのユーザー名です。

 

必ずメモをしましょう。

 

パスワードは、ワードプレスの管理画面にログインするためのパスワードです。

 

こちらも必ずメモをしましょう。

 

メールアドレスには、先ほど作ったワードプレス専用のメールアドレスを入力します。

 

あとは基本的にデフォルトのままでいじる必要はありません。

 

すべて入力したら「インストール(確認)」をクリックして完了です。

エックスサーバーでワードプレスをインストールする方法

 

なお、この手順はエックスサーバーの公式サイトにもガイドラインがあります。

 

詳しくはこちらをご覧ください

 

ワードプレスにログインするURL

 

ワードプレスにログインするURLは、先ほどのインストール完了後に表示されます。

 

または、「あなたのワードプレスのURL/wp-admin/」がログイン画面のURLです。

 

ワードプレスの初期設定

 

もし、ブログタイトルやメールアドレスをあとから変えたい場合には、ワードプレスの管理画面にログインし「設定」→「一般」から変更ができます。

 

ブログタイトルやキャッチフレーズは、ここからいつでも変えられます。

 

ワードプレステンプレートを選ぶ

 

ワードプレスのテンプレートとは、サイトのデザインのひな形です。

 

またデザインだけでなく、アフィリエイトサイトとして使いやすい機能や構成、SEO(検索エンジン対策)に強い構造が整ったひな形のことです。

 

無料テンプレートをおすすめしない理由

 

ワードプレスのテンプレートは探せば無料で提供されているものもたくさんあります。

 

ですが、やはり有料で開発されたテンプレートの方が機能やデザイン、SEOの強さに効果があるので有料のテンプレートを使うことをおすすめします。

 

おすすめのテンプレート

 

実は弊社で開発したワードプレスのテンプレートがあります。

 

おしゃれでシンプルなデザインで、アフィリエイトをする人のために開発をしました。

 

ぜひこちらをご覧ください

 

ワードプレステンプレートを入れる

 

先ほどの弊社が開発した「FMテンプレート」にはインストールマニュアルもしっかり付いていますので、そちらをご覧ください。

 

基本的なやり方を説明すると、まずはテンプレートを購入し、会員サイトからテンプレートをダウンロードし、解凍せずにZIP形式のまま保存をします。

 

ワードプレスの管理画面から「外観」→「テーマ」をクリックし、「新しいテーマを追加」をクリックします。

ワードプレスの始め方

 

次に上部の「テーマのアップロード」をクリックします。

ワードプレスの始め方

 

次に「ファイルを選択」をクリックし、ダウンロードしておいたZIP形式のファイル(テンプレート)を選択します。

ワードプレスの始め方

 

そして「今すぐインストール」をクリックすると、インストールが完了します。

 

インストールが完了した画面が出ましたら、「有効化」をクリックすれば完了です。

 

おすすめのプラグイン

 

プラグインとは、スマホのアプリのようなものでワードプレスにインストールすることで機能を追加できます。

 

SEOの効果を考えると「All in One SEO Pack」というプラグインなどはおすすめです。

 

スパムコメントの対策

 

そもそも、ユーザーを交流する目的がないのならコメント欄はなくても問題ないです。

 

また、「Akismet」というプラグインを入れておけばスパムから保護してもらえます。

 

ドメインをたどって、外国語のメールが届くことがありますが、これはメール内のリンクなどは絶対にクリックしないで無視をしてください。

 

SSL化について

 

SSL化とは、データの通信を暗号化し盗聴や改ざんを防ぐ仕組みです。

 

エックスサーバーの場合は無料でSSLの設定ができます。

 

詳しくはこちら

 

SEO対策としても、SSL化ができるのならやっておいたほうが良いです。
エックスサーバー

無料ブログからの引っ越しの方法

 

この記事でもすでに説明したように無料ブログからワードプレスに引っ越しをするのは大変です。

 

もしやるとしたら、旧ブログに引っ越しのお知らせを書いて、あとはひたすら記事を手動でワードプレスにコピーしていき、旧ブログの記事は削除をします。

 

ですが、これを一気にやると検索エンジンからの評価を大幅に落とすので、少しずつやります。

 

と、かなり大変な上にリスクが高いので初めからワードプレスでのアフィリエイトの始め方を覚えて取り組んだほうが良いですね。

 

サーバーを替える方法

 

サーバーを引越す場合は、移転後のサーバーのガイドラインに従いましょう。

 

たとえば、エックスサーバーであればこちらにその方法が書かれています。

 

データを移し替えたり、ネームサーバーを設定し直したり、メールアドレスの再設定などを行います。

 

Googleアナリティクスに登録

 

Googleアナリティクスとは、Googleが無料で提供しているアクセス解析ツールです。

 

サイトに訪問したユーザーの動きがわかったり、アクセスの変動がわかるのでサイトを作ったらぜひGoogleアナリティクスに登録をしましょう。

 

Search Consoleに登録

 

Search Consoleとは、こちらもGoogleが無料で提供しているサイトのパフォーマンスを管理できるツールです。

 

どんなキーワードでヒットしているのかなどが見られたり、サイトに何かエラーが起きた場合にお知らせしてくれます。

 

 

アフィリエイトの始め方

ワードプレスを使ったアフィリエイトの始め方

 

ワードプレスでサイトができたら次にアフィリエイトの始め方を覚えましょう。

 

いよいよビジネスのスタートです。

 

ワードプレスの立ち上げは細かい作業もありましたが、アフィリエイトの始め方は操作などはもっと簡単です。

 

アフィリエイトで稼ぎたい人はこちらもご覧ください

 

ASPに登録をする

 

アフィリエイトの始め方の第一歩は、ASPに登録することです。

 

ASPとは、アフィリエイト・サービス・プロバイダーの略で、アフィリエイトの広告を取り出したり、報酬を管理してくれるサービスです。

 

ASPについてはこちらもご覧ください

 

売る商品を選ぶ

 

ASPには検索機能が付いています。

 

まずはASPに慣れる意味でもASPで検索をして、自分がワードプレスでどんな商品を宣伝したいのかを決めましょう。

 

稼げるジャンルとは

 

インターネットで稼ぎやすいジャンルとしては、「儲かる」「モテる」「悩みを解決する」というのが有名です。

 

ですが、自分があまりにも興味がないことについては記事を書き続けられないので、自分がやりたいことや興味のあるジャンルから探すのも良いでしょう。

 

稼げる商品とは

 

ASPに登録するとメールで案件の情報を送ってくれたり、ASPのサイトの中のランキングなどで売れ筋の商品をわかりやすくしてくれているところもあります。

 

アフィリエイトで稼ぎやすい始め方としては、「売れ筋の商品を扱う」というのがありますので、ランキングをチェックしたり、実際にその商品のホームページを見て、売れそうかどうかをチェックしてみるのも大切です。

 

アフィリエイトの具体的な稼ぎ方はこちら

 

アフィリエイトリンクとは

 

大切な言葉を説明します。

 

「アフィリエイトリンク」「アフィリエイトタグ」とは、あなた専用に発行された広告リンクのことです。

 

このアフィリエイトリンクを経由して商品が購入されたとき、あなたの広告から商品が売れたのだと判別できる仕組みになっています。

 

アフィリエイトリンクの設置方法

 

ワードプレスの場合、文字にリンクを入れるのはこのボタンです。

ワードプレスの投稿でのリンクの入れ方

 

アフィリエイトリンクがURLの場合は、リンクをかけたい文字を範囲指定して上のボタンからリンクをかけます。

 

もし、アフィリエイトリンクが「タグ」の場合は、投稿画面を「テキスト」のモードにして、広告を入れたい場所にアフィリエイトタグをそのまま書き込みます。

 

記事を書いてアクセスを集める

 

アフィリエイトで大切なのはワードプレスにどんどん記事を書いて公開することです。

 

記事を書かないとアクセスが集まりません。

 

商品やその商品のジャンルについて、どんどん記事を増やしましょう。

 

具体的な方法はこちらで学べます

 

ワードプレスの記事の投稿の方法

ワードプレスの記事の投稿のやり方

 

ワードプレスの記事の投稿画面は上のとおりです。

 

と言っても、これは無料ブログとあまり変わりありません。

 

記事タイトルと本文を書いたら公開するだけです。

 

検索エンジン対策で画像も使おう

 

検索エンジンはユーザーにとって見やすいページを評価します。

 

したがって、文字だけでなく画像も使いましょう。

 

画像はオリジナルなもののほうが検索エンジンは評価をしてくれますが、もし難しければフリー画像の素材などを使っても良いでしょう。

 

ワードプレスのカスタマイズ

 

ワードプレスはプラグインを使うことでかなりカスタマイズができます。

 

たとえば、こんなことはできないかなと思うことがあれば「ワードプレス ●● プラグイン」などと調べてみると情報が出てきますよ。

 

 

アフィリエイトでまず30万円稼ぐために

アフィリエイトで稼げるかどうかの分かれ道

 

アフィリエイトの始め方がわかったら、まずは月収30万円を目指してがんばりましょう。

 

アフィリエイトは正しいやり方に取り組めば成果が出るビジネスです。

 

正しいノウハウを学ぶ

 

アフィリエイトの始め方として正しい考え方は、実績のある正しいノウハウを学ぶことです。

 

検索エンジンに評価されるサイトの始め方を最初から学べば、アクセスが集まるサイトを作れてアフィリエイトの報酬も上がっていきます。

 

その具体的な方法はこちら

 

時間の先行投資という考え方を持とう

 

弊社では、多くのアフィリエイトの初心者さんにコンサルティングをしてきました。

 

アフィリエイトで成功しない人のほとんどは、「面倒くさくなって自分からやめた」という明らかな原因があります。

 

初めのうちは結果が出ずに「こんなことをしていても時間の無駄ではないのか」と思うかもしれませんが、そこを我慢して作業を続けることで成果が出るのです。

 

アフィリエイトの正しい始め方を学んでください

 

100記事を目指そう

 

アフィリエイトで成功している人のほとんどが「まずは100記事」ということを言います。

 

弊社で運営しているサイトも、100記事くらいからアクセスが伸びることがほとんどです。

 

100記事と聞くと気が遠くなるかもしれませんが、アクセスが集まり始めれば報酬も自動的に出るようになるのです。

 

1年は続けないともったいない

 

アフィリエイトは1カ月目から成果が出る人も、数カ月で成果を出せる人もいますが、どのタイミングで成果が出ようとも最低でも1年はがんばったほうが良いです。

 

なぜなら、ほとんどの場合でアフィリエイトの収入が本当に伸びるのは1年たったあたりからだからです。

 

SEOとは

 

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で「検索エンジン最適化」と言います。

 

つまり、検索エンジンに評価されるサイトにするための対策なのですが、このSEOを学ぶことこそアフィリエイトで成功するための近道です。

 

SEOを学びたい人はこちら

 

 

おすすめのASP

おすすめののASPの始め方

 

ASPとはここまでに説明したように、アフィリエイトの広告を取り出したり報酬を管理してくれるサービスです。

 

大手のASPに登録しておけば幅広いジャンルの商品をアフィリエイトで扱えます。

 

ASPについてはこちらの記事にも一覧があります

 

A8.net

 

A8.netは大手のASPです。

 

非常に豊富な案件があるので、A8.netに登録しておけば間違いないと言っても良いでしょう。

 

アフィリエイトをしている人なら必ず登録しているASPです。

 

A8.netはこちら

 

afb

 

afbは「アフィビー」と読みます。

 

以前は「アフィリエイトB」という名前でした。

 

定期的なセミナーや管理画面の改善を常に行うことで、アフィリエイトの始め方がわからない初心者もサポートしてくれます。

 

afbはこちら

 

バリューコマース

 

バリューコマースも、アフィリエイトをしている人なら使っている人はとても多いASPです。

 

案件も豊富なので、自分のワードプレスで宣伝をしたい広告が見つかりやすいでしょう。

 

バリューコマースはこちら

 

 

グーグルアドセンスは儲かるのか

グーグルアドセンスの始め方

 

グーグルアドセンスとは、Googleが提供している広告収入のビジネスです。

 

アフィリエイトと違うのは「クリックされたら収入が発生する」ということと「広告の内容はコンテンツに連動したものが自動的に表示される」ということです。

 

基本的な始め方はアフィリエイトと同じで「アクセスが集まるサイトを育てること」です。

 

アクセスが集まるサイトの作り方はこちら

 

 

ワードプレスでアクセスを集めたら

アフィリエイトの始め方

 

ワードプレスでアクセスを集めたら、メルマガやLINE@などの情報発信にも力を入れると良いでしょう。

 

そうすることであなたのファンが増え、よりアフィリエイトの報酬を獲得しやすくなるからです。

 

メルマガやLINE@の情報発信を学ぶならこちら

 

 

最後に

 

この記事では、アフィリエイトやワードプレスの始め方を説明しました。

 

具体的な図を使いながら説明したので、それを見ながらやってみてください。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトを自動化する仕組みとphpなどの知識をやさしく解説

 

アフィリエイトを自動化する仕組みとphpの解説

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトはパソコンやスマホで作業ができ、仕組みを作れば収益を自動化できるとても良いビジネスです。

 

しかし、その「自動化の仕組みづくり」についてしっかり理解できていない人も多いです。

 

そこでこの記事では、アフィリエイトの収益を自動化する仕組みづくりについて解説をします。

 

 

アフィリエイトサイトとは

アフィリエイトサイト

 

「アフィリエイトサイト」とは、アフィリエイトの広告のタグが貼られているサイトのことです。

 

簡単に言えば、アフィリエイトの収入を目的にしているサイトやブログのことをアフィリエイトサイトと言います。

 

アフィリエイトでは、サイトやブログにアクセスを集めることで広告から商品を買ってくれる人も増え、報酬も増えるのです。

 

アフィリエイトのやり方はこちら

 

 

アフィリエイトで自動化はできるのか

アフィリエイトで自動化する仕組み

 

もちろん、いきなり明日からすべては自動化できません。

 

アフィリエイトはゲームではなく、ちゃんとした仕事なので、自動化するというのは結果論であって、そのための仕組みを作ることが大切です。

 

つまり、アクセスが集まるサイトやステップメールなどの自動配信メールの準備をすることでアフィリエイトの収益を自動化できるのです。

 

 

アフィリエイトで稼ぐ仕組み

アフィリエイトの検索エンジン対策

 

アフィリエイトの基本は「アクセスをいかに集めるか」です。

 

アフィリエイトのやり方はたくさんありますが、どの手法にも言えることは「最終的にアフィリエイトリンクにたくさんのアクセスを集めることが目的」ということです。

 

アフィリエイトの広告のリンクにアクセスを集めれば、そこから商品を買ってくれる人も増えるからです。

 

検索エンジンからアクセスを集める記事

 

アフィリエイトの広告のリンクにアクセスを集めるためには、まずはサイトのアクセスを増やさなくてはなりません。

 

そこで、検索エンジンからアクセスを集める記事をコツコツと書いていきましょう。

 

検索エンジンでヒットさせたいキーワードを考え、それについて記事を書くのです。

 

作った記事は稼ぐ土台

 

はじめのうちはサイトの記事を更新してもなかなかアクセスが増えません。

 

その期間はもどかしいものです。

 

しかし、そうした地道な期間を我慢して記事を増やせば、ある時からアクセスがじわじわと増え始めます。

 

今までアクセスが来ていなかった記事も、すべて稼ぐ土台として機能するのです。

 

稼ぐために必要な記事数

 

サイトに月間100万PVを集めている人はよく「150記事くらい書くとアクセスが増える」ということを言います。

 

この数字は、弊社で運営しているサイトでも同じ程度の結果が出ています。

 

150記事というと、途方のない数字に見えるかもしれませんが、そのあとに収益を自動化できるのなら1年くらいはがんばる価値があるのではないでしょうか。

 

SEOのほかからも集客する

 

今はとても便利な時代です。

 

SNSが発展しているので、ブログやサイトの記事をFacebookやTwitterなどでシェアすれば、そこからもアクセスを集められます。

 

記事を書くだけでなく、SNSで情報発信をすることも心がけましょう。

 

 

SEOとは

アフィリエイトサイト

 

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で、日本語では「検索エンジン最適化」と言います。

 

簡単に言えば、検索エンジンに評価されるサイトを作るための方法です。

 

このSEOこそ、アフィリエイトを成功させるためのコツです。

 

SEOを学びたいのならこちら

 

内的SEO

 

内的SEOとは、サイトの内側の検索エンジン対策のことです。

 

簡単に言えば、検索ユーザーのためになる良い記事を作ることです。

 

また、1つの記事から同じサイト内の関連する記事へリンクを送ることも「内部リンク」という内的SEOとして効果的です。

 

外的SEO

 

外的SEOとは、サイトの外側からの検索エンジン対策です。

 

アクセスを集めたいサイトに対して、ほかのサイトからリンクが送られていると検索エンジンは「推薦されているサイト」という感じで評価をします。

 

これを自作自演で行うブラックハットというやり方もありますが、今はしっかり良い記事を書いて自然発生した第三者からのリンクをもらえるように心がけるほうが効果的です。

 

PVを増やすために

 

PVとは、ページビューの略で、サイトのページが開かれた回数のことです。

 

簡単に言えばアクセス数のことですが、このPVを増やすためにはやはり検索ユーザーのためになる良い記事を書くことが近道です。

 

記事を書く前に「どんなキーワードで検索されたときに上位表示させたい記事なのか」を考え、「そのキーワードで調べる人は何について知りたがっているのか」を書き出してから記事を作りましょう。

 

 

自己アフィリエイトやセルフバック

自己アフィリエイトやセルフバックで稼ぐ

 

アフィリエイトの中で、とても簡単に稼ぐことができる方法があります。

 

それが自己アフィリエイト(セルフバック)というやり方です。

 

自分のアフィリエイトリンクから自分で申し込み、報酬をもらうやり方です。

 

ずっと稼ぎ続けられる方法ではありませんが、アフィリエイトの練習をしがてら月10万円くらいでしたら稼ぐことができます。

 

自己アフィリエイトについてはこちらに詳しく書いています。

 

いくら稼げるのか

 

自己アフィリエイトはずっと収入を得られ続ける方法ではありません。

 

ただし、10万円ほどでしたら稼ぐことができます。

 

私の知っている限りでは、自己アフィリエイトで100万円を稼いだ人もいます。

 

本来のアフィリエイトの方法とは少し違いますが、ブログを作る練習やアフィリエイトの仕組みを知る練習にもなるのでやってみると良いでしょう。

 

ずっと自己アフィリエイトじゃダメか

 

あなたの目標にもよりますが、自己アフィリエイトだけで食べていくのは無理です。

 

月1万円~5万円くらいでしたら可能かもしれませんが、毎月数十万円稼ぐような方法ではありません。

 

自己アフィリエイトやセルフバックは、企業側がアフィリエイターに商品を体験してもらうことで宣伝してほしいという目的のためにありますので、そのような背景も理解した上で取り組みましょう。

 

自己アフィリエイトの注意点

 

また、ASPにあるすべての案件が自己アフィリエイトをしても良いわけではありません。

 

「本人申込みOK」などの表記がされている案件が、自己アフィリエイトを許可されている案件です。

 

自己アフィリエイトをする場合には、そのような案件を探して取り組みましょう。

 

 

アフィリエイトサイトの作り方の手順

アフィリエイトサイトの作り方の手順

 

アフィリエイトサイトの作り方の手順を解説します。

 

流れを覚えてしまえば、あまり難しくないです。

 

ブログの立ち上げは慣れていない人にとっては少し面倒くさいかもしれませんが、一度作ってしまえばあとは記事を更新するだけなので、やってしまいましょう。

 

ブログはWordPressで作る

 

ブログを作るには、WordPressというシステムを使いましょう。

 

無料ブログよりもWordPressの方が、余計な広告が表示されたり削除されるリスクがありません。

 

またWordPressは検索エンジンにも評価されやすいので、ブログはWordPressで作りましょう。

 

サーバーをレンタルする

 

WordPressをインストールするには「サーバー」というものを借りる必要があります。

 

コストは月1,000円程度です。

 

サーバーとは、パソコンのデータをインターネットでも見られるようにするためのコンピューターのことです。

エックスサーバー

ドメインを取得する

 

ドメインとは、いわゆる「URL」に該当する文字列のことで、インターネット上の住所のような役割があります。

 

ドメインとサーバーをつなぐことで「このURLにアクセスしたら、このサイトを表示する」ということができます。

 

ドメイン名は、サイトのテーマに関連する文字列を使うか、自分のブランド名として造語を使うことが一般的です。

安心と信頼の高い人気ドメイン「.com」をあなたも持ってみませんか?

WordPressをインストールする

 

エックスサーバーの場合、サーバーパネルから「WordPress簡単インストール」というメニューがあるので、そこから「プログラムのインストール」へと進みます。

 

そして、「WordPressのインストール」をクリックして基本情報を入力し、インストールすれば完了です。

 

詳しいやり方はエックスサーバーの公式のガイドラインがありますので、ご覧ください。

 

エックスサーバーでWordPressをインストールする方法

 

ブログタイトルの考え方

 

ブログタイトルは、あまり深く考えなくても良いです。

 

検索エンジンでは、1つずつの記事が検索結果に表示されます。

 

ですので、記事タイトルはキーワードを意識したほうが良いですが、ブログタイトルはキーワードを無理に意識しなくても良いです。

 

もちろん、検索でヒットさせたいキーワードを入れたほうが良いですが、記事タイトルに比べればそこまで深く考えなくても問題ないです。

 

SEOを意識した記事タイトルの付け方

 

逆に、記事のタイトルにはSEOを意識したキーワードを入れたほうが良いです。

 

たとえば、その記事が「ゴルフ スコア 平均」というキーワードで検索したときに上位表示されるようにしたいのなら、「ゴルフのスコアの平均と練習の仕方を教えます」といったようにキーワードをすべて含んだ記事タイトルにすると良いです。

 

検索エンジンは、検索キーワードに対しての答えとなる記事を検索結果に表示するので、記事タイトルや記事の中には、狙っているキーワードを含めましょう。

 

タグやカテゴリーを使ったSEO

 

WordPressでは、カテゴリーの設定やタグの設定ができます。

 

弊社のサイトも、このカテゴリーやタグが検索エンジンに引っかかってアクセスが集まっていることがあります。

 

タグやカテゴリーもかなり大切なので、しっかり設定すると良いです。

 

最後まで読んでもらえる記事を書く

 

検索エンジンはとても頭が良いので、ユーザーが記事のどこまで読んだのかも測定できます。

 

ページからユーザーが他のページを閲覧せずに離れてしまう確率のことを「直帰率」と言います。

 

直帰率が高いサイトは検索エンジンからマイナスの評価を与えられてしまうので、最後まで読んでもらえる良い内容の記事を作ることを心がけましょう。

 

 

アフィリエイトのちょっと専門的な話

アフィリエイトをする人

 

そこではここで、アフィリエイトの少し専門的な話を書きます。

 

と言っても、よく「知りたい」と質問が来ることについてわかりやすく解説をするので安心してください。

 

たとえば、「phpを使ってアフィリエイトを自動化ができないか」ということを調べている人もいるみたいなので、このあたりの話を書きましょう。

 

phpとは

 

phpとは、web開発でよく使われる言語です。

 

プログラミングの知識がある人はphpを使ってアフィリエイトをもっと便利に自動化ができないかと考えることもあるでしょう。

 

ただ、アフィリエイトで稼ぐ仕組みを自動化したいのなら、phpを使ったプログラミングを覚えるよりも、WordPressを使ってさっさとアクセスを集めたほうが早いです。

 

WordPressとは

 

WordPressとは、世界で最も使われていると言われるブログシステムです。

 

phpでほとんど構成されていますが、プログラミングの知識がなくても使えます。

 

このサイトもWordPressで運営しています。

 

WordPressと検索エンジンの相性はかなり良いので、アクセスを長期的に集め続けたい人はWordPressでアフィリエイトサイトを作りましょう。

 

テンプレートを使えば簡単

 

アフィリエイトサイトに必要な機能は、アフィリエイト用に開発されたWordPressテンプレートなどを使うことで簡単に手に入ります。

 

弊社で開発したFMテンプレートも、アフィリエイトで必要な機能とデザインがそろっています。

 

phpなどがすでに使えれば、ご自身でWordPressをカスタマイズできますが、今はそうした知識がない方はわざわざプログラミングを勉強する必要はなく、はじめからWordPressテンプレートを使えば十分なのです。

 

FMテンプレートはこちら

 

 

今、アクセスを集めやすいサイトとは

検索エンジン

 

検索エンジンは、検索キーワードの「検索意図」を判断しています。

 

検索意図とは、どんな目的でそのキーワードで検索をしているのかということです。

 

その検索意図の答えとなる記事を書くことこそ、検索エンジンで上位表示をするコツです。

 

検索する人のためになる記事を書く

 

そこで、記事を書く前には「どんなキーワードで上位表示を目指す記事なのか」ということと「そのキーワードで検索する人は何を知りたいと思って検索をするのか」について書き出しましょう。

 

こうしたことを書き出した上で記事を書くのと、そうでないのでは、かなりの違いがあります。

 

なんとなく記事を書いていてもユーザーのためになる記事とはズレてしまうので、キーワードや検索意図について書き出してから記事を書くようにしましょう。

 

もっと具体的な方法はこちらで学べます

 

 

Googleと共存するやり方

検索エンジンと共存する

 

昔はSEOというと「検索エンジンに対抗する」という考え方が多かったのですが、今は検索エンジンに対抗をしても検索エンジンの方が頭が良いためあまり意味がありません。

 

そこで今のSEOはGoogleと共存するという考え方が効果的です。

 

Googleがやろうとしていることを理解し、それに合わせたサイトを作ることがアクセスを集めるコツなのです。

 

Search Consoleを使って記事を最適化

 

Googleの公式ツールに「Search Console」というものがあります。

 

Search Consoleを使うことで、サイトのエラーを教えてもらえたり、どんなキーワードで何位くらいに表示されているのかをチェックできます。

 

Search Consoleで11位~20位にいるような記事があれば、その記事はメンテナンスをすることで検索結果で1ページ目に表示される可能性も高いのです。

 

 

アフィリエイトを自動化して稼ぐために

アフィリエイトを自動化して稼ぐ

 

アフィリエイトで稼ぐための仕組みをうまく作れば、収益を自動化して生み出せます。

 

アクセスが集まるサイトを作り、そこにアフィリエイトリンクを貼っておくというのも自動化の1つの手段ですが、さらに稼ぐためにもう1つコツを教えましょう。

 

サイトだけでなく、メールを使ったマーケティングも覚えると、強力な自動化された仕組みを作れるのです。

 

ランディングページからメルマガに登録

 

ランディングページとは、広告やサイトにあるリンクをクリックしたときに表示されるページのことです。

 

「ランディング=着陸」ということから、ユーザーが着陸するページということに由来しています。

 

あなたのメルマガに登録するためのランディングページを作り、そのリンクをサイトに貼っておけばサイトからメルマガの読者を集められます。

 

ステップメールを使って読者を教育する

 

メルマガには2つの配信の方法があります。

 

一般的によく知られているのは「その時に書いて、その時に配信するやり方」です。

 

ですが、これとは別にステップメールといって、「あらかじめ設定したメールを、登録日から起算してあらかじめ設定したタイミングで自動的に配信するやり方」もあります。

 

このステップメールを使うと、すべての読者に登録後に同じ順番で同じようにメールの配信ができます。

 

そこで読者に基礎知識を教えることで、あなたのメルマガを読む上で知っておいてほしいことを全員に理解してもらうことができます。

 

必要な人に商品を紹介する

 

サイトでもメルマガでも、長く愛されるサービスを行うことが、結果的に大きな収益を生むコツです。

 

そのために気をつけてほしいのは、商品は必要な人にだけ紹介するということです。

 

強引にセールスをするのではなく、その商品が役立つユーザーに合わせた文章を書くようにしましょう。

 

 

アフィリエイトをやって思うこと

パソコンとスマホでアフィリエイト

 

私は2011年からアフィリエイトというビジネスをしています。

 

始めた頃は、これだけ長くやっていけるとは思っていませんでしたが、コツコツと仕組みを作ることで、何もしなくても売上が上がる「自動化された仕組み」を作れました。

 

phpなどのプログラミングの知識よりも、マーケティングやアフィリエイトのやり方を覚えることの方が大切だと言えます。

 

アフィリエイトのやり方を学ぶのなら

 

アフィリエイトで成功したいのなら、まずはSEOを勉強しましょう。

 

アフィリエイトサイトの中でも「オウンドメディア」というメディアを作ることはアフィリエイトで大きな結果につながります。

 

1つのサイトだけで月収600万円以上稼いでいる人もいる方法をぜひ学んでください。

 

詳しくはこちら

 

 

最後に

 

この記事では、アフィリエイトを自動化して稼ぐための基礎知識や考え方を説明しました。

 

少しウェブの知識がある人なら「phpなどを使って自動化のシステムを作れないか」と思うかもしれませんが、そうしたシステムを開発するよりも、マーケティングの力で自動化の仕組みを作ったほうが早いですし効果的です。

 

アフィリエイトは難しい専門知識がなくても、正しいやり方を覚えれば誰にでも結果を出せるビジネスです。

 

ぜひこの記事を読んで、アフィリエイトに取り組んでみましょう。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトで商品やアプリの紹介で得られる収入の実情とコツ

アプリのアフィリエイト

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトで収入を得ている人ってどれくらい収入を得ているか知っていますか?

 

思いのほか知られていないアフィリエイターの収入の実情と、狙い目のアプリのアフィリエイトなどに関してこの記事でまとめます。

 

 

トップアフィリエイターの収入はいくらか

アフィリエイトの収入をチェック

 

ずばり、トップアフィリエイターの収入はいくらなのか、気になっている人もいるでしょう。

 

アフィリエイトだけで年収1億円以上稼いでいる人もいます。

 

アフィリエイトは、年収1億円を稼げるビジネスなのです。

 

ブログ1つで月収500万円以上

 

ビジネス全体ではなく、たった1つのブログでも月収500万円以上稼いでいる人がいます。

 

アフィリエイトは正しいやり方で取り組めば、本当に稼ぎやすいビジネスです。

 

もっと詳しい話はこちら

 

アフィリエイトで収入を得るために必要なこと

 

アフィリエイトで収入を得るために必要なことは、「アクセスを集めること」です。

 

アクセスが集まれば、アフィリエイトの広告がたくさんクリックされて報酬が発生します。

 

100万円以上稼いでいる人はかなり多い

 

実はアフィリエイトで月収100万円以上の収入を得ている人はとても多いです。

 

弊社のコンサルティングを受けている人でも、月収100万円以上はたくさんいます。

 

アフィリエイトの収入の平均は

 

すべてのアフィリエイターの収入が分かるわけではないので、なかなか平均を出すことはできませんが、しっかりと取り組んでいる人の平均で言えば、サラリーマンの平均給与よりも多いでしょう。

 

報酬画像

 

自慢するわけではありませんが、上の画像はうちの会社のたった1つのASPの報酬画像です。

 

もちろん、ASPは1つではなくたくさん使っているので、かなり大きな収入がアフィリエイトで稼げることが分かるでしょう。

 

アフィリエイターランキング

 

=======================

上のように、キャンペーンによってアフィリエイターランキングが掲載されることがあります。

 

上のキャンペーンでは、弊社(株式会社フレンドマーク)が1位を取らせていただきました。

 

 

プロのアフィリエイターの日常

アフィリエイトで収入を得る

 

アフィリエイトで収入を得られるようになると、自由なライフスタイルが手に入ります。

 

私は2011年からアフィリエイトをしていますが、当時では考えられなかったほど良い人生が手に入りました。

 

好きなことを仕事にできる

 

私はもともと、心理カウンセラーになりたいと思っていました。

 

誰かの相談にのって、悩みを解決してあげる仕事がしたかったのです。

 

実際、大学も心理学部で臨床心理学を専攻し、論文も出しています。

 

少し道は変わりましたが、その後ビジネスが好きになり、ビジネスの相談にのる「コンサルタント」として仕事ができるようになりました。

 

働き方も自由

 

アフィリエイトは場所を選ばない仕事です。

 

また、時間の制限もないので、働きたいときに働き、好きな場所で仕事ができます。

 

記事を作ることが一番の仕事

 

このサイトもそうですが、記事を作ることがアフィリエイターにとってもっとも大切な仕事と言って良いでしょう。

 

情報を発信することがアクセスを集めることにつながるからです。

 

アフィリエイトが嫌いな人にメッセージ

 

もしアフィリエイトに対してネガティブなイメージを持っている人がいたら、プロとしてアフィリエイトをやっている私からこんなことを言いたいと思います。

 

私ももともとはインターネットを使ったビジネスなんて、大した仕事ではないと思っていました。

 

でも、インターネットを使うことで多くの方に価値を提供することができ、役に立つことができます。

 

「アフィリエイト=お金もうけ」ではなく、アフィリエイトというビジネスはサイトなどを通して悩みを持っている人に情報を届け、収入を得る仕事です。

 

どんな業界でも健全にやっている人も、怪しい仕事をしている人もいます。

 

アフィリエイトだから怪しいという考えは間違っているので、あなたは健全にアフィリエイトをしてほしいなと思っています。

 

アフィリエイトのやり方はこちらをご覧ください

 

 

アフィリエイトを始めるために必要なもの

アフィリエイト成功の道

 

アフィリエイトを始めるにあたって準備するものを解説します。

 

もし持っていないものがあれば、今のうちに用意しておくと便利です。

 

ブログはWordPressがおすすめ

 

アフィリエイトで収入を得たいのであれば、ブログはWordPressがおすすめです。

 

WordPressは、世界でもっとも使われていると言われるブログシステムです。

 

なぜ無料ブログではいけないのか

 

無料ブログはアカウントが消されてしまうリスクと、無料ブログサービス側の広告が勝手に掲載されてしまうリスクがあります。

 

WordPressテンプレートを用意しよう

 

WordPressテンプレートとは、サイトのひな形です。

 

デザインや構成が初めから整っているサイトを作るために、テンプレートが必要です。

 

テンプレートは弊社で開発したWordPressテンプレートがありますのでお使いください。

 

プラグインとは

 

プラグインとは、WordPressのアプリみたいなもので、いろいろな種類があります。

 

WordPressにプラグインをインストールすることで、機能をカスタマイズできます。

 

おすすめのプラグインの情報はこの記事を見てください

 

SNSのシェアボタンを付けよう

 

ブログにSNSのシェアボタンをつけておくと、記事を見てくれたユーザーが記事を気に入った時にSNSでシェアしてもらえることにつながります。

 

シェアボタンをつけられるプラグインの情報をこちらに書きました

 

ASPに登録しよう

 

ASPとは、アフィリエイトの広告を取り出したり、報酬を振り込んでくれるサービスです。

 

ASPに登録してはじめてアフィリエイトの仕事ができます。

 

ASPの一覧はこの記事を見てください

こちらの記事にもASPの情報を書きました

 

ビジネス用の銀行口座を用意しよう

 

アフィリエイトもある程度稼げてくると確定申告をしないといけません。

 

確定申告をする時に、生活用の口座とビジネス用の口座が同じだと計算が本当に大変です。

 

ビジネス用の口座を作って、ビジネスに使うお金の収支は、ビジネス用の口座で管理しましょう。

 

ビジネス用のクレジットカードを用意しよう

 

クレジットカードもビジネス用に作っておくと、すごく便利です。

 

たとえば楽天カードをビジネス用にしておけば、経費をクレジットカードで支払うたびにポイントがたまります。

 

楽天カードはこちら

 

アフィリエイトの確定申告について

 

アフィリエイトも確定申告の対象です。

 

月に数万円稼げてきたら、その時点で早めに準備をしましょう。

 

こちらのフォームから相談していただければ、弊社の税理士がお答えいたします

 

 

専門サイト型がおすすめの理由

おすすめ

 

アフィリエイトのブログは、ジャンルのないタイプと、ジャンルをしぼった専門サイト型があります。

 

アフィリエイトで収入を得るのであれば、専門サイト型がおすすめです。

 

ごちゃまぜサイトが難しい理由

 

ジャンルのないサイトを「ごちゃまぜサイト」と言ったりします。

 

ごちゃまぜサイトは今、検索エンジンにあまり評価されずアクセスが呼び込めません。

 

検索エンジンの動き

 

検索エンジンも年々進化していて、最近はちゃんとした情報を発信しているサイトでなければ評価されません。

 

つまり、サイト全体でジャンルの統一感のないごちゃまぜサイトは、今の検索エンジンには評価してもらいづらいのです。

 

収入につながる集客ができるのはどちらか

 

アフィリエイトで収入を得るには、購買意欲の高いアクセスを集めることが大切です。

 

ジャンルを決めずにただ更新しているだけのブログよりも、ジャンルをしっかり決めて情報を出しているブログの方が購買意欲の高いアクセスを集められます。

 

 

コンテンツSEOとは

コンテンツSEOで収入を得る

 

コンテンツSEOとは、専門サイト型で良質な記事をたくさん書くことで検索エンジンからアクセスを集めるやり方です。

 

今、インターネットで集客する方法としてもっとも効果的と考えられます。

 

コンテンツSEOを学ぶなら、この無料講座に登録してください

 

キーワードとは

 

SEO(検索エンジン対策)の分野ではよく、「キーワード」という言葉を目にします。

 

キーワードとは、検索キーワードのことで、どんな検索キーワードで上位表示を狙うのかということに関わります。

 

良質な記事とは

 

コンテンツSEOの方法を一言でいうと「良質な記事をたくさん書くこと」です。

 

良質な記事とは、検索キーワードに対する答えとなる記事のことです。

 

そのキーワードで調べる人は何について知りたいのかを判断し、あなたの記事を読めばそれ以上検索し直す必要がない記事を書くことが望ましいです。

 

スマホで必ずチェックする

 

今は、インターネットをスマホから見ている人の方が多い時代です。

 

検索エンジンも、スマホで見づらいサイトは評価しない傾向にあるので、記事を書いたら自分の記事がスマホから見やすいかどうか必ずチェックしましょう。

 

Googleはどんなサイトを評価するのか

 

昔は、なんとなく記事を更新していても検索エンジンに評価されることも多々ありました。

 

しかし今は、「検索意図の答えとなる記事がたくさん用意されているサイト」が評価されます。

 

見出し構成とは

 

上の「見出し構成とは」も、見出しです。

 

今のSEOでは、見出し構成をしっかりできている記事が良質な記事の条件にもなっています。

 

リンクSEOとは

 

検索エンジンは、外部のサイトからリンクが送られているサイトを評価する傾向があります。

 

この「外部のサイトからのリンク」を、自ら作ってしまうやり方をリンクSEOと言います。

 

ですが、現在は自作自演のリンクはあまり効果がないので、本当に良いサイトを作って、自然に第三者からリンクを送ってもらえるようにすることが大切です。

 

コンテンツSEOを学ぶのならこちら

 

アフィリエイト用の記事と集客用の記事

 

商品についてアフィリエイトをして買ってもらうための記事と、検索エンジンからアクセスを集めるための記事は別に考えましょう。

 

集客用の記事でアクセスを集めて、そこからアフィリエイト用の記事を見てもらうことで収入につながります。

 

Search Consoleを使おう

 

Search Consoleとは、Googleがサイトの運営者のために提供している無料のツールです。

 

Search Consoleでは、自分のサイトの検索クエリや検索順位をチェックできます。

 

Search Consoleについてはこちらの記事で解説しました

 

 

広告でアクセスを集める方法も

インターネットの広告

 

サイトにアクセスを集める方法は、SEOだけではありません。

 

Facebook広告などのインターネット上の広告からアクセスを集めることもできます。

 

 

狙い目のジャンル

スマホの分野が狙い目

 

アフィリエイトで収入を得るために、狙い目のジャンルがあります。

 

もともとクレジットカードなどは報酬の単価も高く、稼ぎやすいジャンルとして有名です。

 

また時代はスマホの時代なので、スマホに関するサービスなどは思いのほか狙い目ですが、ライバルも少ないのでチャンスが大きいです。

 

クレジットカード

 

クレジットカードのアフィリエイトは昔から稼ぎやすいジャンルの代表格です。

 

報酬単価も1,000円~3万円とかなり高いので、おすすめです。

 

スマホに関わるサービス

 

Huluなどのスマホに合わせたサービスなどは、今の時代にとても合っています。

 

実際、検索ユーザーもスマホからのユーザーが多いので、スマホユーザーに向けたサービスを紹介するのは収入につながりやすいです。

 

 

アプリ系のアフィリエイトで収入を得られるのか

収入を増やすアドバイス

 

スマホに合わせたサービスと言えば、もっとも思いつくのはアプリです。

 

アプリはまさにスマホユーザーに向けたサービスです。

 

アプリのアフィリエイトとは

 

実はアプリもアフィリエイトができます。

 

アプリを紹介できるASPがあるので、それについては後述します。

 

こちらの記事でも紹介しています

こちらの記事も合わせてお読みください

 

なぜアプリのアフィリエイトが良いのか

 

アプリのアフィリエイトだけが良いというわけではありませんが、考え方として検索ユーザーもスマホからのユーザーが多いので、スマホに向けたサービスのアフィリエイトは収入につながりやすいのです。

 

まだライバルが少ない

 

ですが、実際にはアプリのアフィリエイトをしている人はまだそれほど多くありません。

 

需要はあるけどライバルが少ないというのはビジネスではとても大きなチャンスなのです。

 

アプリのインストールは成約率(CVR)が高い

 

成約率のことをインターネットのマーケティング用語でCVR(=Conversion Rate)と言います。

 

普通のアフィリエイトは「商品を買ってください」という流れなのに対して、アプリのアフィリエイトは「アプリをインストールしてください」なので、成約率が高いのです。

 

狙い目のアフィリエイト市場である

 

ここまでに説明したようなことから、チャンスが大きいのにライバルが思いのほか少ないアプリのアフィリエイト。

 

これから伸びることもかなり考えられるので今のうちからやっておくと大きな収入につながる可能性があります。

 

今後も伸びる可能性がある

 

インターネットの中でも、スマホはまだまだ歴史が浅いです。

 

アプリの開発もどんどん技術が進化していますし、すばらしいアプリは次々に生まれています。

 

アプリの市場は今後も拡大するでしょうし、それを紹介するアプリのアフィリエイトの市場も拡大することは十分に考えられます。

 

ブログの訪問者もスマホからが多い時代

 

自分のブログはスマホで見られている、と常に思ってください。

 

ブログはパソコンで記事を更新する人が多いので、作る側はパソコンのユーザーを考えてしまいがちですが、実際にはスマホのユーザーの方が多い時代です。

 

アプリのアフィリエイトだけでなく、他の案件に関してもスマホのユーザーが求める案件の方が収入になると言えるでしょう。

 

 

どこで収入が発生するのかチェック

パソコンで収入を得る

 

アプリのアフィリエイトはどこで収入を得られるのでしょうか?

 

もちろん、1つ1つの案件の成果の条件はASPで確認してほしいのですが、アプリをインストールした時点で成果が出る案件もあります。

 

無料インストールで収入

 

先程説明したように、従来のアフィリエイトが「商品が購入されたら成果が発生する」というのに対し、アプリのアフィリエイトの場合はアプリがインストールされたら収入になる、という案件も多いです。

 

ブログを訪れたユーザーが商品を買うよりも、アプリをインストールする方がずいぶんゴールとして近い感じがしますね。

 

 

アプリのアフィリエイトで収入を得るコツ

アプリのアフィリエイトで収入

 

アプリのアフィリエイトのコツも、従来のアフィリエイトのコツとあまり変わりはありません。

 

しかし、いくつかのアイディアをまとめるのでぜひ読んでみてください。

 

アフィリエイトで稼ぎたい人はこちらの記事も読んでください

 

サイトに合ったアプリを紹介する

 

アフィリエイトで大切なのは、サイトのテーマと紹介している案件がマッチしているかです。

 

アプリのアフィリエイトも同じで、紹介しているアプリがサイトのテーマに合ったものであるほど収入になる可能性は上がります。

 

カテゴリーごとにアプリを紹介するやり方

 

もしあなたのサイトにいくつかのカテゴリーがあるのなら、そのカテゴリーごとに紹介するアプリのカテゴリーも分けても良いかもしれません。

 

たとえば、「生活の知恵」というサイトを作っていたとして、「料理」というカテゴリーなら料理に関するアプリ、「家計」というカテゴリーなら家計に関するアプリを紹介するという形です。

 

アプリごとにサイトを作ってしまうやり方

 

逆に、1つのアプリを紹介するために、専用のサイトを1つ作ってしまうやり方もあります。

 

従来のアフィリエイトでも、案件1つに対して1つのサイトを作るやり方がありますし、アプリもそのやり方でも通用するでしょう。

 

役に立つ記事や攻略サイトは狙い目

 

現在の検索エンジンは、検索ユーザーにとって役に立つサイトを評価します。

 

ですので、役に立つ記事がたくさんあるサイトはアクセスを集められます。

 

また、ゲームの攻略サイトもゲームをする人にとっては「役に立つサイト」です。

 

アプリゲームの攻略サイトを作って、そのアプリや関連するアプリを紹介すれば収入につながるでしょう。

 

SEOによる集客が基本

 

アプリのアフィリエイトも、検索エンジンからの集客(SEO)が基本です。

 

検索ユーザーもスマホからの人が多いので、アプリを紹介しても十分に収入になるチャンスがあります。

 

ゲームアプリはブームに火がつく

 

ご存じのように、今はゲームアプリがテレビでCMをやる時代です。

 

最初はネットの中で少し話題になっているくらいのゲームアプリでも、次第に火がついて検索数が急上昇することも十分にあります。

 

オンラインカジノのブーム

 

インターネットが発展して、「オンラインカジノ」というものもはやっています。

 

それに合わせてカジノ系のアプリも人気があるようです。

 

紹介してみると面白いかもしれません。

 

 

ASPとは

パソコンでASPをチェック

 

ASPとは、アフィリエイトの広告を取り出したり報酬を支払ってもらうためのサービスです。

 

ASPがないと宣伝する広告が取り出せないので、アフィリエイターにとってASPは必需品です。

 

複数のASPに登録する意味

 

私もそうですが、収入を得ているアフィリエイターは複数のASPに登録しています。

 

ASPによって、掲載している案件が違うからです。

 

複数のASPに登録することで、自分が本当に紹介したい案件を見つけることができます。

 

 

アプリ系のアフィリエイトのためのおすすめASP

ASPに登録

 

それではここで、アプリのアフィリエイトをするために登録しておきたいASPをご紹介します。

 

Zucksアフィリエイト

 

日本で最大級のスマホ専用のASPです。

 

案件はかなり豊富なのでぜひ登録しましょう。

 

ブログユーザーの目にとまるクリエイティブ(広告素材)が用意されているのもポイントです。

Zucks アフィリエイト

 

adcrops(アドクロップス)

 

アプリの紹介ができるASPです。

 

アプリのインストール数に合わせて収入が得られます。

 

広告掲載方法がさまざまにカスタマイズできるのもポイントです。

adcrops

 

GAME FEAT for WEB

 

ゲームアプリに特化した、国内で最大級のアフィリエイトサービスです。

 

常時100タイトル以上の高単価なゲームアプリが掲載されています。

GAME FEAT for WEB

 

Sma AFFi(SmaAD)

 

GMOグループが運営している、スマホに対応したASPです。

 

パソコン向けの広告にも対応しているので、従来のアフィリエイトのASPとしても使えます。

Sma AFFi

 

LINK-A

 

成約率が高い人気の案件がそろっているASPです。

 

たくさん成約を取れば、特別に通常よりも高い単価でアフィリエイトをさせてくれることもあります。

LINK-A

 

アクセストレード

 

アフィリエイトをしている人の中ではとても有名なASPです。

 

10年以上の運営実績があるので安心して登録してください。

アクセストレード

 

iTunesアフィリエイト(PHG)

 

iTunesのアフィリエイトです。

 

思いのほか知らない人も多いです。

 

iTunes Store、App Store、iBooks Store、Mac App Storeにある音楽、アプリ、本などを紹介できます。

iTunesアフィリエイト

 

LINK AGE(リンケージ)

 

振込手数料が無料で、パソコン、スマホ、モバイルに対応したASPです。

 

独占案件もあるので登録しておきましょう。

LINK AGE

 

Smart-C

 

スマホ向けの広告を扱っているASPです。

 

広告のデザインがメディアに合わせた形式にできるなど、自然な形で広告を掲載できます。

Smart-C

 

affilead(アフィリード)

 

成果報酬型のいわゆる通常のアフィリエイトだけでなく、クリック型やインストール型の案件も扱っているASPです。

 

10年以上の広告配信の実績があります。

affilead

 

モビル

 

パソコン、スマホ、モバイルに対応したASPです。

 

案件の報酬の単価も高めです。

 

登録も簡単ですぐ使えるので、初心者さんにもやさしいASPです。

モビル

 

A8.net

 

日本で最大級のASPです。

 

A8.netはアフィリエイトで収入を得るために、もっとも使うASPと言っても良いかもしれません。

A8.net

 

 

事前に知っておきたい注意点

注意点

 

ここまでアプリのアフィリエイトの良いところをたくさん教えてきましたが、事前に知っておいてほしいこともあります。

 

案件が終わるリスク

 

普通のアフィリエイトもそうですが、案件が終わってしまう場合があります。

 

特にアプリの場合は早期にアフィリエイトが終わってしまうこともあるので注意が必要です。

 

アフィリエイトできるアプリが限られている

 

先程紹介したようなASPにあるアプリしか紹介できません。

 

「このアプリがどうしても紹介したい!」と思っても、そのアプリがアフィリエイトができるかどうかは分かりません。

 

単価は低め

 

「売れたら報酬」という成果報酬型のアフィリエイトに比べて、インストールされたら報酬がもらえるアプリの紹介は1件あたりの報酬の単価は低めです。

 

自分でアプリを作って稼ぐ方法もある

 

弊社でもやったことがあるのですが、もしあなたがアプリを作れるプログラミングの技術があったり、ツールを持っていれば、アプリそのものをあなたが作って、アプリの中で広告を表示させるなどをして稼ぐ方法もあります。

 

 

アフィリエイトで収入を得られる人の共通点

アフィリエイトで収入を得られる人

 

弊社では、コンサルティングなどをとおしてたくさんの人にアフィリエイトやインターネットを使ったビジネスを教えてきました。

 

だからこそ分かる、収入を得られる人の共通点があります。

 

稼げるまでやめないことがポイント

 

ビジネスはサラリーマンの給料とは違うので、1カ月がんばったから収入が発生するということはありません。

 

時間に対してではなく、成果にたいして収入が発生するので、特にはじめのうちは稼げるまでやめないことがポイントになります。

 

時期的なチャンスを逃さない

 

収入を得られるアフィリエイターは、時期的なチャンスを逃しません。

 

それは環境やノウハウに対する投資もそうですし、シーズンやトレンドによるブームを逃さないということも含まれます。

 

正しいノウハウに取り組む

 

アフィリエイトは正しいノウハウにすなおに取り組めば、かなりの確率で収入を得られます。

 

取り組むノウハウは、お金が儲かりそうかどうかではなく、実績があるかどうかで判断しましょう。

 

実績があるアフィリエイトのノウハウがこちら

 

自分の興味のあるジャンルのサイトを作る

 

収入を得られるアフィリエイターは、自分が興味があったり、好きだったり、勉強していて楽しいジャンルでサイトを作ります。

 

稼げそうでも、興味があまりにもないジャンルでサイトを作っても続かないのです。

 

関連キーワードについて徹底的に記事を増やす

 

たとえば、サイトのテーマが「ゴルフ」だとしましょう。

 

収入を得られるアフィリエイトのやり方は、ゴルフに対して「ゴルフ 初心者」「ゴルフ 初心者 練習」「ゴルフ 初心者 スイング」など、関連キーワードをピックアップし、その1つずつについて記事を書くことです。

 

関連キーワードをピックアップするなら、このツールが便利です

 

 

アフィリエイトで収入を得られない人の共通点

アフィリエイトで収入を得る

 

逆に、アフィリエイトで収入を得られない人の共通点もあります。

 

しっかり読んで、自分が当てはまらないように改善しましょう。

 

継続して作業をしていない

 

アフィリエイトは思いのほか地道な仕事です。

 

特に収入が発生する土台を作るまではコツコツと取り組むことが大切です。

 

アフィリエイトの仕組みを理解していない

 

「アフィリエイトは収入が得られるらしい」ということを理解していても、アクセスが集まる方法やアフィリエイトで収入を得る仕組みを理解していないことがあります。

 

しっかりと正しい知識を学んで取り組みましょう。

 

アフィリエイトを学ぶならこちら

 

キーワードをしっかり考えていない

 

検索キーワードをしっかり考えることは、アフィリエイトの収入の8割を決めるとも言われています。

 

収入が得られていないアフィリエイターは、キーワードへの認識がいいかげんなことがあります。

 

キーワードを見つけるならこちら

 

記事の作り込みが甘い

 

記事を作るのは、めんどうくさいです。

 

だからといって、いいかげんな記事を書いてはいけません。

 

良い記事を書くことこそ、アクセスアップにつながるからです。

 

良い記事を書くためのライバルチェックに役立つツールはこちら

 

アフィリエイトで収入を得る方法を学ぶ講座

 

アフィリエイトの基本は、アクセスを集めることです。

 

広告で集める方法もありますが、検索ユーザーのアクセスは広告よりも成約率が高いことが分かっています。

 

検索ユーザーのアクセスをほぼ無料で大量に集めるコンテンツSEOこそ、アフィリエイトで収入を得るための道です。

 

コンテンツSEOを学ぶならこちら

 

無理なジャンルでやろうとしている

 

収入を得られない人は、自分が何も興味のないジャンルにむりやり手を出していることがあります。

 

いくら稼げそうでも、自分が興味を持てないジャンルでサイトを作るのはかなり大変です。

 

華やかな実績と地道な作業の差にショックを受けすぎ

 

この記事の冒頭でも、1000万円以上のアフィリエイト報酬の画面を見せました。

 

そうした華やかな実績の裏には、地道な作業があります。

 

収入を得られずにやめてしまうアフィリエイターは、こうした落差にショックを受けすぎてしまう傾向があります。

 

稼ぐ前にやめる

 

アフィリエイトはしっかり取り組めば収入を得られます。

 

ポイントを覚えれば、そこまで難しいビジネスではありません。

 

稼ぐ前にやめるのは、本当にもったいないことです。

 

1カ月がんばったから収入が増えると勘違いする

 

アフィリエイトだけでなく、ビジネスの収入は、サラリーマンのように毎月一定ではありません。

 

ビジネスを始めたてのうちは思うように収入が出ないこともあります。

 

アフィリエイトの場合は、半年から1年ほどは準備期間です。

 

その代り、芽がではじめると、サラリーマンの給料の何倍も稼げるのです。

 

 

アフィリエイトの収入が上がらない場合のチェック項目

チェック項目

 

この記事では、アフィリエイトで収入を得るためのコツも書いてきましたが、それでも「思うように収入が伸びないな」と感じることがあるでしょう。

 

そんなときには、以下の項目をチェックしてください。

 

アフィリエイトの正しい稼ぎ方はこちら

 

記事数はどれくらいか

 

「アフィリエイトの収入が思うように伸びないな」と感じていたら、あなたのサイトの記事数を見てください。

 

もし150記事以下の記事数でしたら、もう少し記事を足せばサイトのドメインが検索エンジンに評価される可能性があります。

 

記事の内容はどうか

 

いいかげんな内容になっている記事はありませんか?

 

記事の内容が最新情報ではなかったり、いいかげんな内容のものがあれば、すぐに修正しましょう。

 

検索エンジンは最新の情報や正しい情報を掲載したページを評価します。

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

この記事では、アフィリエイトで収入を得るためのコツと、アプリのアフィリエイトについて解説をしました。

 

今はスマホの時代なので、スマホを常に意識したビジネスをしましょう。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトのやり方とスマホアフィリエイトのやり方は同じ時代

アフィリエイト

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトで稼ぎたいあなたは、できればスマホだけで稼ぎたいと思っているかもしれません。

 

また、それについて調べていると「スマホアフィリエイト」という言葉に出会うことがあるでしょう。

 

今回は、普通のアフィリエイトとスマホアフィリエイトの違いを解説しながら、アフィリエイトのやり方を説明します。

 

 

アフィリエイトのやり方

やり方

 

アフィリエイトはもはや、新しいビジネスではありません。

 

それなりに歴史があるからこそ、ちゃんとしたやり方があります。

 

アフィリエイトとは

 

アフィリエイトとは、ブログなどのインターネット上のメディアに広告を掲載し、その広告から商品が売れたら報酬をもらえるビジネスです。

 

ブログやSNSなど、身近なインターネットのサービスで始められるので人気のビジネスの1つです。

 

アフィリエイトは広告代理店

 

商品の販売者さんの代わりに、インターネットで商品を宣伝してあげたり集客してあげるのがアフィリエイトという仕事です。

 

つまりアフィリエイトとは、広告代理店と言うことができます。

 

アフィリエイトの始め方

 

後述しますが、アフィリエイトは、ASPという広告を取り出すためのサービスと、ブログがあれば始められます。

 

あとは、パソコンとスマホ、ネット回線があればどこでも仕事ができるのです。

 

無料でできるのか

 

アフィリエイトはほぼコストをかけずにできます。

 

ですが、完全に無料でできるわけではありません。

 

月に数千円~1万円程度の経費はかかります。

 

アフィリエイトは怪しいのか

 

アフィリエイトがまだあまり知られていなかった頃は、「アフィリエイトなんて怪しいビジネス」という印象がありました。

 

しかし今では、書店でも専門のコーナーができているほど知られたビジネスになっています。

 

弊社もそうですが、企業でやっている人もいますし、健全なビジネスです。

 

ブログを使ったアフィリエイト

 

アフィリエイトの基本はブログを使ったやり方です。

 

ブログを作り、アフィリエイトの広告を掲載し、そのブログにアクセスを集めることで、稼ぐことができます。

 

 

アフィリエイトのメリット

アフィリエイトのピース

 

アフィリエイトというビジネスは、メリットがとても大きいです。

 

普通は「ビジネスを始める」というと、お店やオフィスや人材を用意してスタートする必要があります。

 

アフィリエイトは、たった一人で、ほとんどコストを掛けずにスタートできます。

 

リスクがほぼない

 

アフィリエイトのコストは、サーバー代やドメイン代など、月に数千円~1万円程度で始められます。

 

普通の商売に比べれば、コストが限りなくゼロに近いので、その分だけ失敗してもリスクがないと言えます。

 

副業でも簡単に始められる

 

アフィリエイトはパソコンやスマホで、仕事ができるので簡単に始められます。

 

弊社のクライアントも最初は副業の人が多いです。

 

在宅でできる

 

お店やオフィスを構える必要はないので、在宅でできる仕事です。

 

私もはじめは、自宅のパソコンだけでスタートしました。

 

ネット回線があればどこでもできる

 

さらに素晴らしいのは、自宅のほかの場所でもできるということです。

 

慣れてくれば、ポケットWi-Fiを持って、カフェや旅行先でも仕事ができます。
キャッシュバックでおトクに!【DTI WiMAX 2+ × Eクーポン】

仕組みを作ればスマホだけでも稼げる

 

たとえばブログも、立ち上げてしまえば更新はスマホからもできます。

 

メルマガも、スマホから配信できます。

 

仕組みを作ってしまえば、アフィリエイトはスマホだけでも稼げるビジネスです。

 

アフィリエイトのデメリット

 

ほぼデメリットのないアフィリエイトですが、もしデメリットがあるとしたら、稼げるまでに準備期間が必要だということです。

 

ブログにアクセスが来るまではコツコツと記事を作る必要があるので、もしデメリットをあえて言えば、そうした地道な作業を少なからずやる必要があるということです。

 

 

スマホアフィリエイトとは

スマホサイトを作る

 

以前は、パソコン向けのアフィリエイトと、スマホ向けのアフィリエイトは区別されていました。

 

スマホが普及しはじめの頃は、スマホ用に見やすくしたサイトが少なかったので、サイトをスマホ用に作るだけでスマホの検索結果で上位表示されていたのです。

 

今はスマホアフィリエイトが主体

 

ところが、ご存じのように今はスマホを持っている人は8割、9割と言われる時代です。

 

スマホからネットを見るのも当たり前になりました。

 

検索エンジンもこれに合わせて、そもそもスマホで見づらいサイトは評価しない傾向です。

 

今は、パソコン用、スマホ用という考え方ではなく、パソコンで見た時にはパソコン向け、スマホで見たときにはスマホ向けに自動的に切り替わるサイトが主流なのです。

 

 

アフィリエイトは稼げるのか

アフィリエイトが稼げるニュース

 

アフィリエイトは稼げない!なんて情報もインターネット上では見つかります。

 

ですが、弊社自体もアフィリエイトでずっと稼いできましたし、弊社のクライアントもアフィリエイトでずっと稼いできました。

 

アフィリエイトで稼ぎたい人はこちらの記事を読んでください。

 

稼げるまでの目安

 

早ければ1カ月目から成果が出る人もいます。

 

ですが、成果が出る・出ないに関わらず、私は「1年は続けてください」とよく言います。

 

ブログが育って、アクセスが伸びて、アフィリエイト報酬が急上昇するのは半年~1年後のことが多いのです。

 

記事数の目安

 

どんな記事でも良いわけではなく、「人の役に立つ良い記事」を作る必要があります。

 

良い記事を100記事~150記事くらい書いた時に、アクセスが一気に伸びるケースが多いです。

 

 

アフィリエイトで稼ぐためのポイント

稼ぐ生活

 

アフィリエイトは正しいやり方にしっかり取り組めば、かなりの確率で稼げるビジネスです。

 

稼げないと言っている人は、やり方が間違っていたり、自己流になっています。

 

アフィリエイトで稼ぐためにどんなことが必要か知っておきましょう。

 

環境は大切

 

アフィリエイトだけでなく、ビジネスで成功するためには環境が必要です。

 

稼ぐノウハウを学び、最新の情報を共有してくれる環境が必要なのです。

 

その環境はこちらの記事に書きました

 

目標を決める

 

漠然と作業をするのではなく、目標をきちんと決めましょう。

 

その目標を達成するために、今月は何をしないといけないのかなど、予定をしっかり組んで取り組めば、目標に近づきます。

 

時間は作るもの

 

アフィリエイトの作業に挫折してしまう人の理由として「時間がない」ということをよく聞きます。

 

もちろんあなたも、忙しい毎日を送っているでしょう。

 

しかし、時間は誰にでも平等です。

 

ビジネスで成功する人は、時間に余裕があるのではなく、時間の使い方がうまいのです。

 

時間をうまく作る方法は、無駄な時間を過ごさないということです。

 

成功している人がいるノウハウを学ぶ

 

アフィリエイトのやり方は、教材や講座、塾、書籍などで学べます。

 

ですが、それらを選ぶとき、必ず「成功する人がいるやり方」を学ぶようにしてください。

 

机上の空論ではなく、ちゃんと実績のあるやり方を学びましょう。

 

こちらの方法はすごい実績が出ています。

 

良い記事をたくさん作る

 

ブログにアクセスを集めるやり方は、一言で言えば「良い記事をたくさん作ること」です。

 

良い記事の作り方は学ぶ必要がありますが、本質は人に役立つ記事を作ることです。

 

なぜなら、そうした記事を検索エンジンは評価して、検索結果で上位に表示するからです。

 

記事を直すことも大切

 

一度作った記事は放っておくのではなく、定期的にメンテナンスをしましょう。

 

最新情報に更新したり、ライバルのサイトも見て、さらに良い内容に変更できないかチェックしましょう。

 

 

アフィリエイトで稼ぐ仕組み

スマホと記事

 

ではここで、アフィリエイトで稼ぐ仕組みをもう少し深く知っておきましょう。

 

アフィリエイトとはインターネット上の広告業ですが、この広告には大きく分けて2種類のスタイルがあります。

 

成果報酬型の広告

 

いわゆるアフィリエイトとは、この「成果報酬型の広告」です。

 

成果報酬型の広告とは、広告をクリック(またはスマホでタップ)したユーザーが、実際に商品を購入したら、報酬が発生する広告の種類です。

 

クリック型の広告

 

成果報酬型の広告とは別に、「クリックされたら報酬が発生する」という広告もあります。

 

こちらは主に、グーグルアドセンスが有名です。

 

 

アフィリエイトの種類

アフィリエイト成功への道のり

 

アフィリエイトは、そのやり方や使うメディアや売る商品の形式によって、いくつかの種類に分けられます。

 

基本的なやり方は、メディアを育ててアフィリエイトの広告にできるだけアクセスを集めるということですが、どんな種類があるのか、言葉としても覚えておきましょう。

 

ブログアフィリエイト

 

もっともメジャーと言えるアフィリエイトのやり方です。

 

ブログを作り、ブログの中にアフィリエイトの広告を掲載します。

 

楽天アフィリエイト

 

楽天の商品をアフィリエイトをするやり方を「楽天アフィリエイト」と言います。

 

楽天には、豊富な商品がそろっているので、多くの商品がアフィリエイトをできます。

 

トレンドアフィリエイト

 

ブログを作るのですが、そのブログの内容を「今、トレンドの内容」について書いていくやり方です。

 

たとえば、「オリンピック 出場国」とか「ワールドカップ メンバー」とか、一時的なトレンドでアクセスが伸びそうなテーマを選んで記事を書くやり方です。

 

メルマガアフィリエイト

 

メールマガジンを発行し、メールでアフィリエイトの広告に誘導するやり方です。

 

サイトよりも積極的にアプローチできるので、報酬が大きくなることがポイントです。

 

Facebookアフィリエイト

 

Facebookを使ってアフィリエイトをするやり方です。

 

Facebook上でビジネスをするときには「Facebookページ」を作るのが、公式のやり方です。

 

Twitterアフィリエイト

 

Twitterでアフィリエイトをするやり方です。

 

140文字以内の短い文章(ツイート)で宣伝したり、プロフィールページにアフィリエイトのリンクを掲載したりします。

 

YouTubeアフィリエイト

 

YouTubeアフィリエイトはいくつかのやり方があります。

 

まずは、YouTubeの視聴回数に合わせて広告費をもらえるやり方があります。

 

あるいは、YouTubeの動画を見てくれた人に、動画の説明欄などからアフィリエイトの広告をクリック(あるいはスマホでタップ)してもらったり、ブログ記事を読んでもらってブログからアフィリエイトの広告をクリック(あるいはスマホでタップ)してもらったりします。

 

スマホアフィリエイト

 

スマホ向けに見やすいサイトを作り、スマホのユーザーをターゲットにアフィリエイトをするやり方です。

 

ですが、先述したように現在は、パソコンで見たとき、スマホで見たとき、それぞれ自動的に最適化されるサイトが主流なので、「スマホアフィリエイト」という区別はなくなっています。

 

アダルトアフィリエイト

 

アダルトのジャンルの商品やサービスをアフィリエイトをするやり方です。

 

サンプル動画などをブログに掲載してアクセスを集めます。

 

PPCアフィリエイト

 

PPCとは、Pay Per Click(ペイ・パー・クリック)の略で、クリック課金型の広告です。

 

検索エンジンに広告を出して、サイトにアクセスを集めてアフィリエイトの報酬を稼ぎます。

 

物販アフィリエイト

 

物販の商品をアフィリエイトをするやり方を「物販アフィリエイト」と呼びます。

 

先程紹介した、楽天アフィリエイトやAmazonのアソシエイトなどが有名です。

 

ASPにも物販の商品がたくさん掲載されているASPがあります。

ASPについてはこちらの記事をお読みください。

 

情報商材アフィリエイト

 

ノウハウや、講座やセミナー動画といった、無形の商品をアフィリエイトをするやり方です。

 

ビジネスに必要なツールをアフィリエイトをするときも「情報商材アフィリエイト」と呼ぶことがあります。

 

電子書籍のアフィリエイト

 

電子書籍もアフィリエイトをできるものがあります。

 

最近は、電子書籍のアフィリエイトをする人も増えてきました。

 

アプリのアフィリエイト

 

アプリのアフィリエイトをできるASPもあります。

 

スマホのユーザーをターゲットにしているサイトの場合はアプリのアフィリエイトも稼ぎやすいでしょう。

ASPについてはこちら

 

 

アフィリエイトを始めるために

アフィリエイトに必要なパソコンとスマホ

 

アフィリエイトを始めるために、今の時点で用意しておくと便利なものがあります。

 

それほど難しいものではありませんが、用意しておくとあとで便利です。

 

フリーアドレスの用意

 

フリーアドレスは、1つは作っておくと便利です。

 

特にGoogleのアカウントは、アフィリエイトを行う上でいろいろな所で使いますから、Gmailを1つ作っておくと良いでしょう。

 

ネットバンクの用意

 

ネットバンクがあれば、スマホからも振込などが簡単に行えます。

 

スマホから振込や、入金確認などが行えると、アフィリエイトをする上でとても便利なので用意しておきましょう。

 

クレジットカードはあると便利

 

経費をクレジットカードで支払えば、ポイントやマイルがたまります。

 

楽天カードをビジネス用に使えば、楽天ポイントがたまってお得ですよ。
楽天カード

 

ブログ

 

アフィリエイトをする上でブログは必要です。

 

アクセスが集まるブログを作れば、スマホから作業をするだけでも稼げます。

 

ブログに関しては次の章で解説します。

無料ブログを探している方はこちらの記事をお読みください

 

ジャンル

 

自分がどんなジャンルのビジネスを行うのか、今の時点で決めておくと良いです。

 

たとえば「ゴルフに関するサイトを作ろう」「料理に関する情報を発信しよう」という感じで構いません。

 

 

アフィリエイトのブログの作り方とやり方

スマホでブログを更新するやり方

 

アフィリエイトの基本はブログです。

 

ブログがあれば、ブログからアフィリエイトの報酬を発生させることができますし、LINE@の読者を集めることなどもできます。

 

ブログが必要な理由

 

インターネットで集客をする方法は2つです。

 

1つは広告から集める方法で、もう1つは検索エンジンから集客する方法です。

 

実は、広告から集めたお客様よりも、自ら検索してブログに来てくれたお客様のほうが購買意欲が高いので、ビジネスのチャンスが大きいのです。

 

ドメイン

 

アフィリエイト用のブログを作るのなら、自分のサーバーとドメインで管理するブログをおすすめします。

 

無料ブログはアカウントを消されたり、無料ブログ側の広告が勝手に挿入されたりする点でビジネスに向いていない一面があります。

 

ドメインとは、URLに該当する文字列で、インターネット上の住所という感じです。

 

自分のオリジナルのブログを公開するために、ドメインが必要です。
ドメイン登録

サーバー

 

サーバーとは、パソコンのデータをインターネット上に公開するためのコンピューターで、ドメインと連動させることでブログを公開できます。

 

アフィリエイトをするくらいなら、レンタルサーバーで十分です。

 

コストも安いのでWordPressというブログがインストールできるサーバーをレンタルしましょう。

アフィリエイト用のレンタルサーバーはこちら

 

WordPressのインストール

 

ドメインとサーバーを用意したら、WordPressをインストールします。

 

ジャストサーバーでWordPressをインストールする手順を、先程のページに書いておきましたので、実際にインストールするときにはお使いください。

ジャストサーバーでWordPressをインストールする手順

 

テンプレートのインストール

 

WordPressをインストールしたら、アフィリエイト用のデザインに変更しましょう。

 

これは検索エンジン対策にもなりますし、成約率を高めることにもつながります。

 

弊社で開発したWordPressのテンプレートがありますので、ぜひご利用ください。

FMテンプレートはこちら

 

タイトルとディスクリプション

 

実は現在のSEO(検索エンジン対策)では、サイト全体のタイトルやディスクリプション(説明文)はそこまで大切ではありません。

 

もちろん、ゴルフというキーワードで上位表示したいのなら「ゴルフ」という言葉などを入れたタイトルやディスクリプションが良いですが、サイト全体のタイトルやディスクリプションよりも、記事ごとの記事タイトルの方をキーワードを意識したタイトルにすることが大切です。

 

プロフィールページを作る

 

逆に、プロフィールのページは以前よりも大切になりました。

 

今は「誰が、どんな目的や思いで書いている情報なのか」という部分も検索エンジンに見られていると言われています。

 

プロフィールのページには、自分の経歴や、なぜサイトを運営しているかなどを書いておくと良いです。

 

プラグインの活用

 

WordPressにはプラグインというアプリのようなものがあります。

 

スマホがアプリをインストールすることで、オリジナルの機能に変わっていくのと同じで、WordPressもプラグインを使うことでオリジナルの機能を使えます。

 

プラグインに関してはこちらの記事もお読みください

 

 

サイトマップを作る

 

サイトマップとは、サイトの記事をリストアップしたページのことです。

 

PS Auto Sitemapなどのプラグインでサイトマップを作れます。

 

ブログにアフィリエイトの広告を貼るやり方

 

ASPからアフィリエイトの広告タグを取り出したら、それをブログに貼りましょう。

 

貼る場所は、記事中の適切な場所に貼り付けたり、サイドバーなどに貼り付けても良いです。

 

アフィリエイトの広告の種類

 

アフィリエイトの広告には、テキスト広告やバナー広告などいくつかの種類があります。

 

バナー広告は目立つというメリットがありますが、テキスト広告のほうがクリックされるというケースもあるので、上手に使い分けを考えてみましょう。

 

 

アフィリエイトサイトはスマホで見られるようにする

スマホのSEO

 

今、スマホで見づらいサイトは検索エンジンに嫌われます。

 

インターネットのユーザーはスマホが中心と言って良い時代なので、スマホで見やすいサイトはアクセスを集めるための条件なのです。

 

なぜスマホを意識する必要があるのか

 

あなた、あるいはあなたの周りの人も、スマホでインターネットを見ていることが多いでしょう。

 

今は、パソコンよりもスマホでインターネットを見ている人が多いです。

 

したがって、スマホで見づらいサイトを作ると、かなりの割合の顧客を取り逃がしてしまいます。

 

スマホに最適化されたブログ

 

このサイトもスマホに最適化されたブログです。

 

もしパソコンで見ている人は、このページをスマホでも見てください。

 

スマホで見ている人は、このページをパソコンでも見てください。

 

パソコンで見た場合と、スマホで見た場合で、レイアウトが自動的に変わっているでしょう。

 

これがスマホに最適化されたブログです。

 

スマホユーザー向けの広告は

 

ASPも、スマホのユーザーに合わせて広告を最適化しているサービスが多くなっています。

 

また広告の種類も、アプリの紹介ができるASPや電子書籍の案件も増え、スマホのユーザー向けの広告が増えています。

 

ASPに関してはこちらをご覧ください

 

 

スマホアフィリエイトができるようにするために

スマホアフィリエイト

 

この記事で説明してきたように、今は「スマホアフィリエイト」とあえて区別することは少なくなっています。

 

「モバイルファーストインデックス」と言って、検索エンジンもスマホ向けのサイトを優先的に表示する時代なので、スマホの検索市場とパソコンの検索市場はほぼ同じだからです。

 

やり方は簡単

 

だからこそ、スマホで見た場合には、自動的にスマホに最適化した表示に切り替えるサイトである必要があります。

 

そのやり方は簡単で、「レスポンシブデザイン」というテンプレートを使うだけで良いです。

 

レスポンシブデザインのテンプレート

 

先程紹介させていただいた、弊社が開発したFMテンプレートはレスポンシブデザインです。

 

スマホで見た場合には、スマホに最適化されたレイアウトに自動的に切り替わります。

 

ASP

 

スマホのユーザー向けにアフィリエイトをしていくのなら、スマホのユーザー向けの広告を使うことを意識しましょう。

 

広告主のサイトも、スマホで見やすいかどうかなどをチェックしながら案件を選びましょう。

ASPについてはこちらの記事もお読みください

こちらの記事にもASPの情報を載せました

 

 

スマホ時代のアクセスアップ

スマホとSNS

 

スマホの時代だからこそできるアクセスアップの方法もあります。

 

スマホの普及により、SNSや動画のサービスが充実しているので、そうしたメディアからもアクセスを集められます。

 

Facebook

 

ブログを更新したら、Facebookなどでお知らせしましょう。

 

Facebookは日本でも約2000万人が利用していると言われています。

 

Twitter

 

Twitterでも、告知すると良いです。

 

Twitterでは140文字以内の短い投稿(=ツイート)で、ブログ記事の宣伝をします。

 

YouTube

 

顔出しをしても、しなくても、動画を作ってYouTubeにアップロードし、動画の説明欄からブログ記事にアクセスを集められます。

 

ブログ記事に関係する動画を作ったほうが、見込み客を集めることができます。

 

 

記事はコツコツと作ること

パソコンやスマホでアフィリエイトの記事作成

 

アフィリエイトは、地道な作業も必要です。

 

一度アクセスが来るようになれば、そのあとは安定しますが、そこまではコツコツと続ける必要があります。

 

記事を書く前にターゲットを考える

 

記事を書く前に、その記事はどんな人に向けた記事なのかを書き出しましょう。

 

実はこの記事も、そうした準備をしてから書いています。

 

キーワードに対する答えとなる記事を書く

 

記事を書くときには、「どんなキーワードで上位表示を狙うのか」を考えましょう。

 

そして、そのキーワードで検索する人は、何が知りたいのかを考え、その答えとなるような記事を書くことで検索エンジンに評価してもらえます。

 

 

自己アフィリエイトとは

簡単なアフィリエイト

 

ここまで、ブログを使って、パソコンやスマホのユーザー向けのアクセスを集めてアフィリエイトで稼ぐやり方を解説しました。

 

それとは別に、自己アフィリエイトという方法もあります。

 

ASPにある案件の中には「本人申込みOK」「自己アフィリエイトOK」という条件のついた案件もあります。

 

そうした案件は、自らのアフィリエイトのリンクを、自らクリック(あるいはスマホでタップ)して申し込んでも報酬が発生します。

 

口座開設やクレジットカードの発行など、無料の申し込みで報酬が出る案件もあるので、そうした案件に自ら申し込んでアフィリエイトの報酬を得る方法を自己アフィリエイトと言います。

自己アフィリエイトに関してはこちら

 

 

グーグルアドセンスとは

インターネットの広告

 

アフィリエイトと似ていますが、アフィリエイトのように「成果報酬型の広告」ではなく、「クリックされた報酬が発生する」というタイプの広告としてグーグルアドセンスがあります。

 

グーグルアドセンスは、一人ひとりのユーザーに合わせて自動的に最適化された広告が表示されるので案件を選ぶ必要はありません。

 

 

Twitterアフィリエイトのやり方

ソーシャルメディア

 

スマホで稼ぐやり方を探している人にとっては、Twitterはかなり身近な存在かもしれません。

 

Twitterを使ったアフィリエイトのやり方を簡単に説明します。

 

Twitterアフィリエイトとは

 

その名の通り、Twitterでアフィリエイトをするやり方です。

 

やり方はいたってシンプルで、Twitterのアカウントを作り、見込み客となりそうなユーザーをフォローしていきます。

 

フォローすると、向こうもこちらをフォローしてくれますので、このような感じでフォロワーを増やします。

 

それと同時にツイートで、情報発信をして、たまにアフィリエイトをすると報酬が発生するという仕組みです。

 

Twitterの使い方

 

Twitterは140文字以内の短い投稿=ツイートをします。

 

ただし、もともと一般ユーザーのために作られたサービスですから、毎回のようにアフィリエイトをしているとアカウントが停止されるリスクもあります。

 

きちんと情報発信をしつつ、適切にアフィリエイトをしてください。

 

 

アフィリエイトのやり方が分かる無料講座

初心者にやさしいアフィリエイトのやり方

 

この記事では、スマホやパソコンの検索ユーザーを集めてアクセスを増やし、アフィリエイトで稼ぐやり方を説明してきました。

 

この具体的な方法をもっと学べる無料講座があります。

 

この方法では、月500万円以上稼いでいる実績もありますので、ぜひ以下の記事もお読みください。

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

以前は「スマホアフィリエイト」という区別のしかたがあったのですが、今はスマホで見やすいサイトにするのは当たり前で、スマホからサイトを見に来る人のほうが多い時代です。

 

ですから、「スマホアフィリエイト」と区別せずに、パソコンもスマホも、同時に最適化するサイトが主流になっています。

 

この記事で紹介した講座などもぜひご覧ください。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトブログの作り方やよく使うASP情報と稼ぐ手順まとめ

ブログ

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトで稼ぐためにブログを作りたいと思っている人も多くいるでしょう。

 

アフィリエイトブログを作る上で、「作り方」「おすすめのブログサービス」「ASPはどこを使えば良いのか」など多くの疑問があると思います。

 

そこでこの記事では、アフィリエイトブログの作り方や、よく使うASPの紹介などを通して、アフィリエイトの稼ぎ方を解説します。

 

 

ブログとは

ブログを考える人

 

そもそも、ブログとは何でしょう。

 

ブログとはウェブサイトの一種で、一般的には日記や意見やちょっとした知識などを投稿し、個人的な楽しみや備忘録、閲覧者との交流の場として使うシステムです。

 

簡単に言えば、すごく簡単に作れるウェブサイトということです。

 

 

アフィリエイトブログの作り方を学んで成功するメリット

成功してパーティー

 

この記事では、アフィリエイトブログの作り方を解説していきます。

 

では、アフィリエイトブログの作り方を学ぶメリットはどこにあるのでしょうか?

 

アフィリエイトブログを作ることで収益が上がり、さまざまなビジネスチャンスが得られるのが大きなメリットです。

 

副収入が得られる

 

アフィリエイトブログを作って、そこからアフィリエイト報酬が発生するようになれば、今の収入にプラスして副収入を得られます。

 

最初はチラホラとした収入でも、副収入が得られるのなら取り組みメリットは大きいです。

 

ビジネスチャンスが多数

 

アフィリエイトブログを長く運営していると、思いもしなかったビジネスチャンスに出会うことがあります。

 

もちろんアフィリエイト報酬が大きくなるというのもそうですし、企業から直接に広告の依頼が来たり、アフィリエイトをする際にも通常のアフィリエイト報酬よりも高額な報酬を設定してくれたり、サイトを高額で買わせてくださいという依頼が来ることもあります。

 

100万円以上稼ぐアフィリエイターもゴロゴロといる

 

アフィリエイトに取り組む人のことを「アフィリエイター」と言います。

 

アフィリエイトは今では一般的にも知られた仕事となり、取り組んでいる人もかなり多いです。

 

その中には、人知れず月100万円以上稼いでいるアフィリエイターもゴロゴロいます。

 

不労所得が得られる

 

特にブログの場合は、一度アクセスが集まるブログを作ってしまえば、その後はある程度放っておいても報酬が発生します。

 

完全な不労所得は難しい(一生、放置できるわけではない)ですが、それに近い収入のスタイルは手に入ります。

 

アフィリエイトブログは一生の資産になる

 

収益を生み出すブログはまさに、「資産を生む資産」です。

 

ゼロから収益を生み出すブログに育てるまでは、それなりに作業が必要ですが、その努力は一生の資産を作るための努力です。

 

がんばる価値は十分にあります。

 

アフィリエイトはマーケティングも同時に学べる

 

将来的にやりたいビジネスはあるけど、今は資金がないからとりあえずアフィリエイトにチャレンジしよう!という人もいるでしょう。

 

それももちろんOKです。

 

アフィリエイトは他人の商品を紹介する仕事です。

 

自分の商品を売るわけではありませんが、「商品を選ぶ」「ターゲティング」「集客」「コンセプトを決める」「売れる戦略を作る」など、マーケティングに大きく関係する知識を学べるビジネスです。

 

将来的に自分のやりたいビジネスをするときにも、アフィリエイトの知識が役立つでしょう。

 

 

アフィリエイトブログを作るデメリット

デメリット

 

アフィリエイトブログを作るデメリットはあまりありません。

 

ですが、普通にビジネスをすることに比べれば微々たるものですが、多少の経費はかかります。

 

この点についても、あらかじめ解説します。

 

経費について

 

アフィリエイトブログを作るデメリットがあるとしたら「多少の経費がかかること」と「作業の労力」「作業のための時間」がかかることが挙げられます。

 

経費についてはサーバーとドメイン代で月1,000円~3,000円ほど見ておけば良いでしょう。

 

 

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトの仕組み

 

上の図で分かるように、アフィリエイトはASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)を通して、インターネット上で商品を紹介し、あなたの紹介(広告)から商品を買う人がいたら、その売上からアフィリエイト報酬が発生するという仕組みです。

 

ブログを作って、ブログに広告を貼る。

 

簡単に言えばこれだけなので、副業でも始めやすいビジネスです。

 

アフィリエイトブログの集客方法

 

アフィリエイトブログを作ったら、それを見てくれる人を集めなければいけません。

 

アフィリエイトブログの集客は検索エンジンから行います。

 

検索エンジンで特定のキーワードで検索したときに、自分のブログが上位に表示されるように対策することで、検索エンジンから集客ができます。

 

 

アフィリエイトブログは初心者でも簡単に作れる

初心者

 

アフィリエイトブログの作り方も、アフィリエイトブログを運営する正しい方法も、すでに存在します。

 

正しい方法をしっかり学んで、丁寧に取り組むことで、初心者でもアフィリエイトブログを作ることができます。

 

 

アフィリエイトブログの作り方:簡単ステップ

作り方のパズル

 

それではここから、アフィリエイトブログの作り方を解説します。

 

さらに詳しい勉強は、この記事を見てください。

 

ここでは、「手順」としてアフィリエイトブログの作り方を簡単に説明していきます。

 

ブログサービスについて

 

ブログサービスは大きく分けて、「無料ブログ」と「自分でサーバーとドメインを用意して管理するブログ」があります。

 

一生の資産になるアフィリエイトブログを作りたいのなら、自分でサーバーとドメインを契約して管理するWordPressブログがおすすめです。

 

WordPressでアフィリエイトブログを作るのなら、弊社が開発したFMテンプレートがおすすめです。

 

無料ブログのデメリット

 

無料ブログでは稼げないと言いたいのではありません。

 

しかし、無料ブログは「アカウント凍結のリスク」「サービス側の広告が勝手に挿入される」などのデメリットがあります。

 

これはビジネスをする上では障害になることがあるので、初めからWordPressでアフィリエイトブログを作ったほうが良いです。

 

ドメインとは

 

ドメインとはインターネット上の住所のようなものです。

 

いわゆるURLに該当する文字列のことです。

 

あなたのブログにアクセスするためのインターネット上の住所がドメインというようなイメージです。

 

サーバーとは

 

サーバーとはパソコン上のデータを、インターネット上で見られるようにするためのコンピューターのことです。

 

ドメインとリンクさせることで、「このURLにアクセスしたときに、このデータ(ブログ)を表示する」という関係ができて、ブログをインターネット上で見られるようにできます。

 

ブログのジャンルを決める

 

現在の検索エンジンは、ノンジャンルのサイトはなかなか評価してくれません。

 

あなたのブログにアクセスするユーザーからしても、何のブログかはっきりしていた方が分かりやすいです。

 

「ゴルフ」「美容」「旅行」「ビジネス」など、何でも良いですが、自分が取り組みやすいブログのジャンルを決めましょう。

 

アフィリエイトをする商品を決める

 

ブログのジャンルを決めたら、そのジャンルでアフィリエイトをする商品を先に決めましょう。

 

売る商品が決まり、ターゲットが決まると、記事を書きやすくなります。

 

ASPについては後述するので参考にしてください。

 

あるいはこちらの記事も参考にしてください。

アフィリエイトでおすすめのブログやASPの一覧と選び方を解説

 

ターゲットを決める

 

売る商品が決まったら、次にターゲットを決めましょう。

 

その商品を買いたい人や、その商品が役に立つ人はどんな人でしょうか?

 

ずばり、そういう人をブログに集めれば、アフィリエイトをしている商品が売れる可能性が高くなります。

 

ブログのタイトルについて

 

現在はブログのタイトルはそこまでこだわらなくても問題ありません。

 

ただ、メインで狙っているキーワードはブログタイトルに入れるようにしましょう。

 

例えば「ゴルフ」についてのブログで、できれば「ゴルフと検索したときに上位に表示できるようになりたい」と思っているのなら、ブログタイトルにも「ゴルフ」というキーワードを入れるべきです。

 

キーワードの考え方

 

ブログアフィリエイト、サイトアフィリエイトの業界では「キーワード」という言葉をよく目にします。

 

キーワードとは検索キーワードのことで、「どんな検索キーワードで検索したときに、自分のブログを上位に表示されることを目指すのか」ということを考えて、1つずつの記事を作るのがポイントです。

 

ブログアフィリエイト、サイトアフィリエイトで稼ぎたい人はこちらをご覧ください

 

どんなブログが検索エンジンに評価されるか

 

ブログにアクセスを集めるには、検索エンジンに評価されるブログにしなくてはいけません。

 

検索エンジンに評価されることで、検索結果で上位に表示されるからです。

 

検索エンジンは「検索キーワードに対する答えとなるページ」を表示します。

 

つまり記事を書くときは、「どんな検索キーワードで上位表示したい記事なのか」をまず考え、次に「その検索キーワードで検索する人は何を知りたいのか」を想定し、その答えとなるような記事を書いていきます。

 

ブログのレイアウトについて

 

ブログの見た目にいきなりこだわってしまうアフィリエイトの初心者さんも多いですが、見た目と売上は実はあまり関係がありません。

 

アクセスがしっかり来るまでは、ブログの見た目はあまり気にしなくて良いです。

 

テンプレートを使えば、初めからきれいな見た目のブログが作れますので、テンプレートを使ってアフィリエイトブログを立ち上げればそれで問題ありません。

 

テンプレートはこちら

 

記事の書き方

 

記事を書く時にはまず、「どんな検索キーワードで上位に表示させたい記事なのか」を考えます。

 

次に、その検索キーワードで実際に検索をしてみてください。

 

すると、現在のところ上位に表示されているライバルのページを見ることができます。

 

この上位に表示できているライバルの構成を参考に、もっと分かりやすい記事を書いてあげると検索エンジンからの評価を得やすくなります。

 

このようなライバルサイトのチェックや、お宝キーワードを見つけるのに役立つツールがこちらです。

 

商品のレビュー

 

アフィリエイトブログの作り方のコツは、「アクセスを集める記事」と「商品を売る記事」は別に考えることです。

 

商品を売る記事の場合は、商品の内容や、使ってみた感想、お客様の声や評判などをまとめてあげます。

 

商品の内容だけではなくベネフィットをしっかり書く

 

ベネフィットとは、顧客が商品を通して受け取るメリットのことです。

 

ほとんどの場合、お客様は商品の機能美に魅力を感じているのではなく、その商品を手にすることで得られる未来や、人生への影響に魅力を感じて商品を購入します。

 

このようなベネフィットをしっかり書いてあげると、商品が売れやすくなります。

 

悩みに対する答えを提供する

 

検索してブログに訪れるユーザーは、何か悩みがあるから検索をしているわけです。

 

何も悩みがない、何も知りたいことがない、という人は検索などしないのです。

 

したがって、記事を書くときに、検索結果で自分のブログを上位に表示させたい検索キーワードを想定したら、その検索キーワードで調べる人は、一体どんな悩みを持っているのかということを考えると、記事も書きやすくなります。

 

コピーライティングを学ぶ

 

記事を書くときに、コピーライティングの技術があると魅力的な記事を書けます。

 

コピーライティングとは、文章の力で人の心をつかみ行動させる技術のことです。

 

特に、アフィリエイトをする商品をレビューしている記事などは、「購入してもらうための記事」=「売る記事」なのでコピーライティングの技術がある方が成約率が高くなります。

 

コピーライティングを学びたい方はこちらの記事を読んでください。

 

アクセスアップのためのポイント

 

アフィリエイトブログのアクセスアップのためのポイントは、なんと言ってもキーワードをしっかり選ぶことと、そのキーワードの検索意図を考え答えとなる記事をしっかり書くことです。

 

さきほど紹介したコンテンツスカウターZというツールは、こうしたキーワードを選ぶことや、ライバルサイトの調査をしてどんな記事を書くべきか判断するために最適なツールなので、ぜひお使いください。

 

コンテンツスカウターZはこちら

 

検索エンジンのほかからの集客

 

アフィリエイトブログの集客のやり方は、検索エンジンから評価されるようなブログを作って、検索エンジンからアクセスを集めることが基本です。

 

しかしその他にも、SNS経由で拡散されてアクセスを集める方法などもあります。

 

良質な記事を書いていれば、SNS経由でシェアをしてくれるユーザーもいることでしょう。

 

SNS経由で記事をシェアしてもらうために、WordPressのプラグインで「AddToAny Share Buttons」というものがあるので、このサイトではそれを使っています。

 

 

リンクSEOとコンテンツSEO

SEOのソース

 

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で、「検索エンジンに評価されるための対策」のことです。

 

SEOには2種類の有名な方法があります。

 

1つはリンクSEOと呼ばれるもので、上位に表示させたいメインのブログの他に、複数のサテライトブログと呼ばれるサブのブログを立ち上げ、サブからメインに「このブログはおすすめですよ」という感じでリンクを送る方法です。

 

こうすることで、あたかも複数のサイトに推薦されているかのような構図を作れるので、検索エンジンに評価されると考える方法がリンクSEOです。

 

しかし、検索エンジンも今では本当に頭が良いので、それが自作自演のリンクであるかどうかは、かなりの精度で見破れます。

 

そこで、正当に検索エンジンから評価を得ようと考えるやり方が「コンテンツSEO」です。

 

コンテンツSEOとは、良質な記事を書くことで検索エンジンに正当に評価を受け、長期的に大量のアクセスを集める正攻法です。

 

コンテンツSEOはこの記事でしっかり学べます。

 

 

よく使うASPの紹介

アフィリエイトで稼ぐ

 

アフィリエイトブログを作ったら、そのブログにアフィリエイトの広告を掲載しなくてはいけません。

 

アフィリエイトの広告のリンクはASPというサービスから取り出せます。

 

ここでは、よく使う王道のASPをご紹介します。

 

A8.net

 

A8.netは日本で最大級の広告数・サイト数をほこるASPです。

 

アフィリエイトの案件がかなり豊富なので、アフィリエイトをする上でかなり使うでしょう。

 

歴史も長く、使っているアフィリエイターもかなり多いので、安心して使えます。

 

A8.netはこちら

 

afb(アフィリエイトB)

 

満足度4年連続NO.1のASPです。(2018年現在)

 

管理画面も使いやすく、アフィリエイト報酬の最低支払金額も777円と、初心者さんにうれしいサービスです。

 

afbも歴史が長いので安心して使えます。

 

afbはこちら

 

バリューコマース

 

バリューコマースも日本で最大級のASPです。

 

案件も豊富なので、まずは登録しましょう。

 

大手のショッピングサイトのアフィリエイトも多くあります。

 

登録も無料ですし、アフィリエイト報酬を振り込んでもらうときの手数料も無料です。

 

バリューコマースはこちら

 

アクセストレード

 

アクセストレードも歴史の長い、老舗のASPです。

 

登録も無料ですし、アフィリエイト報酬の振込手数料も無料です。

 

アクセストレードも案件が豊富にありますので、登録しておきましょう。

 

アクセストレードはこちら

 

もしもアフィリエイト

 

W報酬制度など、ユニークな制度もある「もしもアフィリエイト」。

 

初心者でも成果を上げられるように、その方法を教えてくれるなど、アフィリエイトの初心者さんにとって学びながら稼げるASPとも言えます。

 

もしもアフィリエイトはこちら

 

Smart-C(アプリのアフィリエイト)

 

Smart-Cは国内で最大級のスマートフォン向けのASPです。

 

会員の登録を募集する案件もあれば、アプリの紹介をする案件まであります。

 

ブログのテーマによっては、かなり使うASPでしょう。

 

Smart-Cはこちら

 

バナーブリッジ

 

登録するだけで500円のアフィリエイト報酬が手に入るバナーブリッジ。

 

また、2-tier制度などもあり、初心者さんでも報酬を大きくする仕組みがあります。

 

運営歴も長いので、安心して登録できます。

 

バナーブリッジはこちら

 

JANet

 

高額な報酬が付いている案件も多いJANet。

 

パソコンユーザー向けのアフィリエイトブログを作るのなら、登録しておきましょう。

 

もちろん、無料で登録できます。

 

アフィリエイト報酬の振込手数料も無料です。

 

JANetはこちら

 

インフォトップ

 

情報商材、ツールなど、無形商品の大手のASPです。

 

情報商材とは、ビジネスのやり方、ゴルフの上達法、歌の上達法など、ハウツー系の情報をまとめた商品です。

 

アフィリエイト報酬の単価が高いので、アフィリエイトブログとして自分が扱いやすいジャンルがあれば、情報商材のアフィリエイトもおすすめです。

 

インフォトップはこちら

 

 

ブログやASPについてはこちらの記事もお読みください

記事の倉庫

 

アフィリエイトブログを立ち上げる際、WordPressを使うのがおすすめですが、無料ブログについても知りたいという人もいると思います。

 

無料ブログの一覧や、ASPのさらに詳しい情報は以下の記事でも書いていますのでお読みください。

 

アフィリエイトでおすすめのブログやASPの一覧と選び方を解説

 

アフィリエイトに役立つ教材の紹介

 

アフィリエイトブログを作って、アフィリエイトで稼ぐために役立つおすすめの教材があります。

 

アフィリエイトは正しいノウハウを勉強すれば、ちゃんと稼ぐことができます。

 

以下の記事もぜひお読みください。

 

アフィリエイトで稼ぐ方法を学べる教材

美容、サプリメント、健康などのジャンルを扱うなら

SEOを勉強したいのなら

A8.netからお宝商品を探したいのなら

アフィリエイトブログで稼げるお宝キーワードを見つけるツール

 

 

継続は力なり

アフィリエイトの作業を継続して稼ぐ

 

アフィリエイトブログを作って稼ぐポイントは、「作業を継続すること」です。

 

なんだそんなことか、と思うかもしれませんが、アフィリエイトほど継続がモノをいうビジネスもありません。

 

なぜ9割の人はアフィリエイトで成功しないのか

 

弊社では、2012年からアフィリエイト初心者の方に対してコンサルティングなどもしてきましたが、アフィリエイトで成功しない人の原因で一番多いのは「作業が続かない」というものです。

 

植物も、芽が出るまでには少し時間が必要で、芽が育つまでにも少し時間が必要です。

 

アフィリエイトもそれは同じなのです。

 

楽しくアフィリエイトをすること

 

作業を継続するために、アフィリエイトの作業を楽しみましょう。

 

あなたがこれから作るアフィリエイトブログは、一生にわたって資産を生み出してくれる資産です。

 

それを育てていることを楽しみましょう。

 

アフィリエイトの成功に欠かせないこと

 

アフィリエイトの成功に欠かせないのは、「正しいノウハウに、継続して取り組むこと」です。

 

アフィリエイトのやり方はすでにあります。

 

成功している人も数え切れないほどいます。

 

なので、自己流にならずに、習ったことにていねいに取り組むことが大切です。

 

アフィリエイトで成功するまでの期間は

 

私はよく、「途中で成果が出たとしても、1年は全力でがんばってみましょう」と言います。

 

継続して正しいやり方に取り組んでいれば、早ければ最初の月から報酬が出ることもあります。

 

ですが、アフィリエイトブログが本当に育って、検索エンジンに評価されるのは1年くらいたった頃からという場合が多いです。

 

そこまでに成果が出たとしても、1年くらいはがんばると、さらに報酬が大きくなる可能性が高いです。

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

この記事では、アフィリエイトブログを作るポイントと、ASPの紹介を中心に、アフィリエイトで稼ぐ手順を簡単にまとめました。

 

1つずつの作業をこなす中で分からないことは出てくると思いますが、この記事で紹介した教材やサービスなどで学べば、それを解決する方法が分かります。

 

アフィリエイトは正しい方法に取り組めば、成果が出るビジネスです。

 

アフィリエイトブログをしっかり作れば、やがて不労所得に近い形で収入を得られます。

 

ぜひその目標に向かって、楽しみながらがんばりましょう。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのwebビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

メールマガジンの登録



*メールアドレス