アフィリエイトを自動化する仕組みとphpなどの知識をやさしく解説

アフィリエイトを自動化する仕組み

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトはパソコンやスマホで作業ができ、仕組みを作れば収益を自動化できるとても良いビジネスです。

 

しかし、その「自動化の仕組みづくり」についてしっかり理解できていない人も多いです。

 

そこでこの記事では、アフィリエイトの収益を自動化する仕組みづくりについて解説をします。

 

 

アフィリエイトサイトとは

アフィリエイトサイト

 

「アフィリエイトサイト」とは、アフィリエイトの広告のタグが貼られているサイトのことです。

 

簡単に言えば、アフィリエイトの収入を目的にしているサイトやブログのことをアフィリエイトサイトと言います。

 

アフィリエイトでは、サイトやブログにアクセスを集めることで広告から商品を買ってくれる人も増え、報酬も増えるのです。

 

アフィリエイトのやり方はこちら

 

 

アフィリエイトで自動化はできるのか

アフィリエイトで自動化する仕組み

 

もちろん、いきなり明日からすべては自動化できません。

 

アフィリエイトはゲームではなく、ちゃんとした仕事なので、自動化するというのは結果論であって、そのための仕組みを作ることが大切です。

 

つまり、アクセスが集まるサイトやステップメールなどの自動配信メールの準備をすることでアフィリエイトの収益を自動化できるのです。

 

 

アフィリエイトで稼ぐ仕組み

アフィリエイトの検索エンジン対策

 

アフィリエイトの基本は「アクセスをいかに集めるか」です。

 

アフィリエイトのやり方はたくさんありますが、どの手法にも言えることは「最終的にアフィリエイトリンクにたくさんのアクセスを集めることが目的」ということです。

 

アフィリエイトの広告のリンクにアクセスを集めれば、そこから商品を買ってくれる人も増えるからです。

 

検索エンジンからアクセスを集める記事

 

アフィリエイトの広告のリンクにアクセスを集めるためには、まずはサイトのアクセスを増やさなくてはなりません。

 

そこで、検索エンジンからアクセスを集める記事をコツコツと書いていきましょう。

 

検索エンジンでヒットさせたいキーワードを考え、それについて記事を書くのです。

 

作った記事は稼ぐ土台

 

はじめのうちはサイトの記事を更新してもなかなかアクセスが増えません。

 

その期間はもどかしいものです。

 

しかし、そうした地道な期間を我慢して記事を増やせば、ある時からアクセスがじわじわと増え始めます。

 

今までアクセスが来ていなかった記事も、すべて稼ぐ土台として機能するのです。

 

稼ぐために必要な記事数

 

サイトに月間100万PVを集めている人はよく「150記事くらい書くとアクセスが増える」ということを言います。

 

この数字は、弊社で運営しているサイトでも同じ程度の結果が出ています。

 

150記事というと、途方のない数字に見えるかもしれませんが、そのあとに収益を自動化できるのなら1年くらいはがんばる価値があるのではないでしょうか。

 

SEOのほかからも集客する

 

今はとても便利な時代です。

 

SNSが発展しているので、ブログやサイトの記事をFacebookやTwitterなどでシェアすれば、そこからもアクセスを集められます。

 

記事を書くだけでなく、SNSで情報発信をすることも心がけましょう。

 

 

SEOとは

アフィリエイトサイト

 

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で、日本語では「検索エンジン最適化」と言います。

 

簡単に言えば、検索エンジンに評価されるサイトを作るための方法です。

 

このSEOこそ、アフィリエイトを成功させるためのコツです。

 

SEOを学びたいのならこちら

 

内的SEO

 

内的SEOとは、サイトの内側の検索エンジン対策のことです。

 

簡単に言えば、検索ユーザーのためになる良い記事を作ることです。

 

また、1つの記事から同じサイト内の関連する記事へリンクを送ることも「内部リンク」という内的SEOとして効果的です。

 

外的SEO

 

外的SEOとは、サイトの外側からの検索エンジン対策です。

 

アクセスを集めたいサイトに対して、ほかのサイトからリンクが送られていると検索エンジンは「推薦されているサイト」という感じで評価をします。

 

これを自作自演で行うブラックハットというやり方もありますが、今はしっかり良い記事を書いて自然発生した第三者からのリンクをもらえるように心がけるほうが効果的です。

 

PVを増やすために

 

PVとは、ページビューの略で、サイトのページが開かれた回数のことです。

 

簡単に言えばアクセス数のことですが、このPVを増やすためにはやはり検索ユーザーのためになる良い記事を書くことが近道です。

 

記事を書く前に「どんなキーワードで検索されたときに上位表示させたい記事なのか」を考え、「そのキーワードで調べる人は何について知りたがっているのか」を書き出してから記事を作りましょう。

 

 

自己アフィリエイトやセルフバック

自己アフィリエイトやセルフバックで稼ぐ

 

アフィリエイトの中で、とても簡単に稼ぐことができる方法があります。

 

それが自己アフィリエイト(セルフバック)というやり方です。

 

自分のアフィリエイトリンクから自分で申し込み、報酬をもらうやり方です。

 

ずっと稼ぎ続けられる方法ではありませんが、アフィリエイトの練習をしがてら月10万円くらいでしたら稼ぐことができます。

 

自己アフィリエイトについてはこちらに詳しく書いています。

 

いくら稼げるのか

 

自己アフィリエイトはずっと収入を得られ続ける方法ではありません。

 

ただし、10万円ほどでしたら稼ぐことができます。

 

私の知っている限りでは、自己アフィリエイトで100万円を稼いだ人もいます。

 

本来のアフィリエイトの方法とは少し違いますが、ブログを作る練習やアフィリエイトの仕組みを知る練習にもなるのでやってみると良いでしょう。

 

ずっと自己アフィリエイトじゃダメか

 

あなたの目標にもよりますが、自己アフィリエイトだけで食べていくのは無理です。

 

月1万円~5万円くらいでしたら可能かもしれませんが、毎月数十万円稼ぐような方法ではありません。

 

自己アフィリエイトやセルフバックは、企業側がアフィリエイターに商品を体験してもらうことで宣伝してほしいという目的のためにありますので、そのような背景も理解した上で取り組みましょう。

 

自己アフィリエイトの注意点

 

また、ASPにあるすべての案件が自己アフィリエイトをしても良いわけではありません。

 

「本人申込みOK」などの表記がされている案件が、自己アフィリエイトを許可されている案件です。

 

自己アフィリエイトをする場合には、そのような案件を探して取り組みましょう。

 

 

アフィリエイトサイトの作り方の手順

アフィリエイトサイトの作り方の手順

 

アフィリエイトサイトの作り方の手順を解説します。

 

流れを覚えてしまえば、あまり難しくないです。

 

ブログの立ち上げは慣れていない人にとっては少し面倒くさいかもしれませんが、一度作ってしまえばあとは記事を更新するだけなので、やってしまいましょう。

 

ブログはWordPressで作る

 

ブログを作るには、WordPressというシステムを使いましょう。

 

無料ブログよりもWordPressの方が、余計な広告が表示されたり削除されるリスクがありません。

 

またWordPressは検索エンジンにも評価されやすいので、ブログはWordPressで作りましょう。

 

サーバーをレンタルする

 

WordPressをインストールするには「サーバー」というものを借りる必要があります。

 

コストは月1,000円程度です。

 

サーバーとは、パソコンのデータをインターネットでも見られるようにするためのコンピューターのことです。

エックスサーバー

ドメインを取得する

 

ドメインとは、いわゆる「URL」に該当する文字列のことで、インターネット上の住所のような役割があります。

 

ドメインとサーバーをつなぐことで「このURLにアクセスしたら、このサイトを表示する」ということができます。

 

ドメイン名は、サイトのテーマに関連する文字列を使うか、自分のブランド名として造語を使うことが一般的です。

安心と信頼の高い人気ドメイン「.com」をあなたも持ってみませんか?

WordPressをインストールする

 

エックスサーバーの場合、サーバーパネルから「WordPress簡単インストール」というメニューがあるので、そこから「プログラムのインストール」へと進みます。

 

そして、「WordPressのインストール」をクリックして基本情報を入力し、インストールすれば完了です。

 

詳しいやり方はエックスサーバーの公式のガイドラインがありますので、ご覧ください。

 

エックスサーバーでWordPressをインストールする方法

 

ブログタイトルの考え方

 

ブログタイトルは、あまり深く考えなくても良いです。

 

検索エンジンでは、1つずつの記事が検索結果に表示されます。

 

ですので、記事タイトルはキーワードを意識したほうが良いですが、ブログタイトルはキーワードを無理に意識しなくても良いです。

 

もちろん、検索でヒットさせたいキーワードを入れたほうが良いですが、記事タイトルに比べればそこまで深く考えなくても問題ないです。

 

SEOを意識した記事タイトルの付け方

 

逆に、記事のタイトルにはSEOを意識したキーワードを入れたほうが良いです。

 

たとえば、その記事が「ゴルフ スコア 平均」というキーワードで検索したときに上位表示されるようにしたいのなら、「ゴルフのスコアの平均と練習の仕方を教えます」といったようにキーワードをすべて含んだ記事タイトルにすると良いです。

 

検索エンジンは、検索キーワードに対しての答えとなる記事を検索結果に表示するので、記事タイトルや記事の中には、狙っているキーワードを含めましょう。

 

タグやカテゴリーを使ったSEO

 

WordPressでは、カテゴリーの設定やタグの設定ができます。

 

弊社のサイトも、このカテゴリーやタグが検索エンジンに引っかかってアクセスが集まっていることがあります。

 

タグやカテゴリーもかなり大切なので、しっかり設定すると良いです。

 

最後まで読んでもらえる記事を書く

 

検索エンジンはとても頭が良いので、ユーザーが記事のどこまで読んだのかも測定できます。

 

ページからユーザーが他のページを閲覧せずに離れてしまう確率のことを「直帰率」と言います。

 

直帰率が高いサイトは検索エンジンからマイナスの評価を与えられてしまうので、最後まで読んでもらえる良い内容の記事を作ることを心がけましょう。

 

 

アフィリエイトのちょっと専門的な話

アフィリエイトをする人

 

そこではここで、アフィリエイトの少し専門的な話を書きます。

 

と言っても、よく「知りたい」と質問が来ることについてわかりやすく解説をするので安心してください。

 

たとえば、「phpを使ってアフィリエイトを自動化ができないか」ということを調べている人もいるみたいなので、このあたりの話を書きましょう。

 

phpとは

 

phpとは、web開発でよく使われる言語です。

 

プログラミングの知識がある人はphpを使ってアフィリエイトをもっと便利に自動化ができないかと考えることもあるでしょう。

 

ただ、アフィリエイトで稼ぐ仕組みを自動化したいのなら、phpを使ったプログラミングを覚えるよりも、WordPressを使ってさっさとアクセスを集めたほうが早いです。

 

WordPressとは

 

WordPressとは、世界で最も使われていると言われるブログシステムです。

 

phpでほとんど構成されていますが、プログラミングの知識がなくても使えます。

 

このサイトもWordPressで運営しています。

 

WordPressと検索エンジンの相性はかなり良いので、アクセスを長期的に集め続けたい人はWordPressでアフィリエイトサイトを作りましょう。

 

テンプレートを使えば簡単

 

アフィリエイトサイトに必要な機能は、アフィリエイト用に開発されたWordPressテンプレートなどを使うことで簡単に手に入ります。

 

弊社で開発したFMテンプレートも、アフィリエイトで必要な機能とデザインがそろっています。

 

phpなどがすでに使えれば、ご自身でWordPressをカスタマイズできますが、今はそうした知識がない方はわざわざプログラミングを勉強する必要はなく、はじめからWordPressテンプレートを使えば十分なのです。

 

FMテンプレートはこちら

 

 

今、アクセスを集めやすいサイトとは

検索エンジン

 

検索エンジンは、検索キーワードの「検索意図」を判断しています。

 

検索意図とは、どんな目的でそのキーワードで検索をしているのかということです。

 

その検索意図の答えとなる記事を書くことこそ、検索エンジンで上位表示をするコツです。

 

検索する人のためになる記事を書く

 

そこで、記事を書く前には「どんなキーワードで上位表示を目指す記事なのか」ということと「そのキーワードで検索する人は何を知りたいと思って検索をするのか」について書き出しましょう。

 

こうしたことを書き出した上で記事を書くのと、そうでないのでは、かなりの違いがあります。

 

なんとなく記事を書いていてもユーザーのためになる記事とはズレてしまうので、キーワードや検索意図について書き出してから記事を書くようにしましょう。

 

もっと具体的な方法はこちらで学べます

 

 

Googleと共存するやり方

検索エンジンと共存する

 

昔はSEOというと「検索エンジンに対抗する」という考え方が多かったのですが、今は検索エンジンに対抗をしても検索エンジンの方が頭が良いためあまり意味がありません。

 

そこで今のSEOはGoogleと共存するという考え方が効果的です。

 

Googleがやろうとしていることを理解し、それに合わせたサイトを作ることがアクセスを集めるコツなのです。

 

Search Consoleを使って記事を最適化

 

Googleの公式ツールに「Search Console」というものがあります。

 

Search Consoleを使うことで、サイトのエラーを教えてもらえたり、どんなキーワードで何位くらいに表示されているのかをチェックできます。

 

Search Consoleで11位~20位にいるような記事があれば、その記事はメンテナンスをすることで検索結果で1ページ目に表示される可能性も高いのです。

 

 

アフィリエイトを自動化して稼ぐために

アフィリエイトを自動化して稼ぐ

 

アフィリエイトで稼ぐための仕組みをうまく作れば、収益を自動化して生み出せます。

 

アクセスが集まるサイトを作り、そこにアフィリエイトリンクを貼っておくというのも自動化の1つの手段ですが、さらに稼ぐためにもう1つコツを教えましょう。

 

サイトだけでなく、メールを使ったマーケティングも覚えると、強力な自動化された仕組みを作れるのです。

 

ランディングページからメルマガに登録

 

ランディングページとは、広告やサイトにあるリンクをクリックしたときに表示されるページのことです。

 

「ランディング=着陸」ということから、ユーザーが着陸するページということに由来しています。

 

あなたのメルマガに登録するためのランディングページを作り、そのリンクをサイトに貼っておけばサイトからメルマガの読者を集められます。

 

ステップメールを使って読者を教育する

 

メルマガには2つの配信の方法があります。

 

一般的によく知られているのは「その時に書いて、その時に配信するやり方」です。

 

ですが、これとは別にステップメールといって、「あらかじめ設定したメールを、登録日から起算してあらかじめ設定したタイミングで自動的に配信するやり方」もあります。

 

このステップメールを使うと、すべての読者に登録後に同じ順番で同じようにメールの配信ができます。

 

そこで読者に基礎知識を教えることで、あなたのメルマガを読む上で知っておいてほしいことを全員に理解してもらうことができます。

 

必要な人に商品を紹介する

 

サイトでもメルマガでも、長く愛されるサービスを行うことが、結果的に大きな収益を生むコツです。

 

そのために気をつけてほしいのは、商品は必要な人にだけ紹介するということです。

 

強引にセールスをするのではなく、その商品が役立つユーザーに合わせた文章を書くようにしましょう。

 

 

アフィリエイトをやって思うこと

パソコンとスマホでアフィリエイト

 

私は2011年からアフィリエイトというビジネスをしています。

 

始めた頃は、これだけ長くやっていけるとは思っていませんでしたが、コツコツと仕組みを作ることで、何もしなくても売上が上がる「自動化された仕組み」を作れました。

 

phpなどのプログラミングの知識よりも、マーケティングやアフィリエイトのやり方を覚えることの方が大切だと言えます。

 

アフィリエイトのやり方を学ぶのなら

 

アフィリエイトで成功したいのなら、まずはSEOを勉強しましょう。

 

アフィリエイトサイトの中でも「オウンドメディア」というメディアを作ることはアフィリエイトで大きな結果につながります。

 

1つのサイトだけで月収600万円以上稼いでいる人もいる方法をぜひ学んでください。

 

詳しくはこちら

 

 

最後に

 

この記事では、アフィリエイトを自動化して稼ぐための基礎知識や考え方を説明しました。

 

少しウェブの知識がある人なら「phpなどを使って自動化のシステムを作れないか」と思うかもしれませんが、そうしたシステムを開発するよりも、マーケティングの力で自動化の仕組みを作ったほうが早いですし効果的です。

 

アフィリエイトは難しい専門知識がなくても、正しいやり方を覚えれば誰にでも結果を出せるビジネスです。

 

ぜひこの記事を読んで、アフィリエイトに取り組んでみましょう。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトで商品やアプリの紹介で得られる収入の実情とコツ

アプリのアフィリエイト

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトで収入を得ている人ってどれくらい収入を得ているか知っていますか?

 

思いのほか知られていないアフィリエイターの収入の実情と、狙い目のアプリのアフィリエイトなどに関してこの記事でまとめます。

 

 

トップアフィリエイターの収入はいくらか

アフィリエイトの収入をチェック

 

ずばり、トップアフィリエイターの収入はいくらなのか、気になっている人もいるでしょう。

 

アフィリエイトだけで年収1億円以上稼いでいる人もいます。

 

アフィリエイトは、年収1億円を稼げるビジネスなのです。

 

ブログ1つで月収500万円以上

 

ビジネス全体ではなく、たった1つのブログでも月収500万円以上稼いでいる人がいます。

 

アフィリエイトは正しいやり方で取り組めば、本当に稼ぎやすいビジネスです。

 

もっと詳しい話はこちら

 

アフィリエイトで収入を得るために必要なこと

 

アフィリエイトで収入を得るために必要なことは、「アクセスを集めること」です。

 

アクセスが集まれば、アフィリエイトの広告がたくさんクリックされて報酬が発生します。

 

100万円以上稼いでいる人はかなり多い

 

実はアフィリエイトで月収100万円以上の収入を得ている人はとても多いです。

 

弊社のコンサルティングを受けている人でも、月収100万円以上はたくさんいます。

 

アフィリエイトの収入の平均は

 

すべてのアフィリエイターの収入が分かるわけではないので、なかなか平均を出すことはできませんが、しっかりと取り組んでいる人の平均で言えば、サラリーマンの平均給与よりも多いでしょう。

 

報酬画像

 

自慢するわけではありませんが、上の画像はうちの会社のたった1つのASPの報酬画像です。

 

もちろん、ASPは1つではなくたくさん使っているので、かなり大きな収入がアフィリエイトで稼げることが分かるでしょう。

 

アフィリエイターランキング

 

=======================

上のように、キャンペーンによってアフィリエイターランキングが掲載されることがあります。

 

上のキャンペーンでは、弊社(株式会社フレンドマーク)が1位を取らせていただきました。

 

 

プロのアフィリエイターの日常

アフィリエイトで収入を得る

 

アフィリエイトで収入を得られるようになると、自由なライフスタイルが手に入ります。

 

私は2011年からアフィリエイトをしていますが、当時では考えられなかったほど良い人生が手に入りました。

 

好きなことを仕事にできる

 

私はもともと、心理カウンセラーになりたいと思っていました。

 

誰かの相談にのって、悩みを解決してあげる仕事がしたかったのです。

 

実際、大学も心理学部で臨床心理学を専攻し、論文も出しています。

 

少し道は変わりましたが、その後ビジネスが好きになり、ビジネスの相談にのる「コンサルタント」として仕事ができるようになりました。

 

働き方も自由

 

アフィリエイトは場所を選ばない仕事です。

 

また、時間の制限もないので、働きたいときに働き、好きな場所で仕事ができます。

 

記事を作ることが一番の仕事

 

このサイトもそうですが、記事を作ることがアフィリエイターにとってもっとも大切な仕事と言って良いでしょう。

 

情報を発信することがアクセスを集めることにつながるからです。

 

アフィリエイトが嫌いな人にメッセージ

 

もしアフィリエイトに対してネガティブなイメージを持っている人がいたら、プロとしてアフィリエイトをやっている私からこんなことを言いたいと思います。

 

私ももともとはインターネットを使ったビジネスなんて、大した仕事ではないと思っていました。

 

でも、インターネットを使うことで多くの方に価値を提供することができ、役に立つことができます。

 

「アフィリエイト=お金もうけ」ではなく、アフィリエイトというビジネスはサイトなどを通して悩みを持っている人に情報を届け、収入を得る仕事です。

 

どんな業界でも健全にやっている人も、怪しい仕事をしている人もいます。

 

アフィリエイトだから怪しいという考えは間違っているので、あなたは健全にアフィリエイトをしてほしいなと思っています。

 

アフィリエイトのやり方はこちらをご覧ください

 

 

アフィリエイトを始めるために必要なもの

アフィリエイト成功の道

 

アフィリエイトを始めるにあたって準備するものを解説します。

 

もし持っていないものがあれば、今のうちに用意しておくと便利です。

 

ブログはWordPressがおすすめ

 

アフィリエイトで収入を得たいのであれば、ブログはWordPressがおすすめです。

 

WordPressは、世界でもっとも使われていると言われるブログシステムです。

 

なぜ無料ブログではいけないのか

 

無料ブログはアカウントが消されてしまうリスクと、無料ブログサービス側の広告が勝手に掲載されてしまうリスクがあります。

 

WordPressテンプレートを用意しよう

 

WordPressテンプレートとは、サイトのひな形です。

 

デザインや構成が初めから整っているサイトを作るために、テンプレートが必要です。

 

テンプレートは弊社で開発したWordPressテンプレートがありますのでお使いください。

 

プラグインとは

 

プラグインとは、WordPressのアプリみたいなもので、いろいろな種類があります。

 

WordPressにプラグインをインストールすることで、機能をカスタマイズできます。

 

おすすめのプラグインの情報はこの記事を見てください

 

SNSのシェアボタンを付けよう

 

ブログにSNSのシェアボタンをつけておくと、記事を見てくれたユーザーが記事を気に入った時にSNSでシェアしてもらえることにつながります。

 

シェアボタンをつけられるプラグインの情報をこちらに書きました

 

ASPに登録しよう

 

ASPとは、アフィリエイトの広告を取り出したり、報酬を振り込んでくれるサービスです。

 

ASPに登録してはじめてアフィリエイトの仕事ができます。

 

ASPの一覧はこの記事を見てください

こちらの記事にもASPの情報を書きました

 

ビジネス用の銀行口座を用意しよう

 

アフィリエイトもある程度稼げてくると確定申告をしないといけません。

 

確定申告をする時に、生活用の口座とビジネス用の口座が同じだと計算が本当に大変です。

 

ビジネス用の口座を作って、ビジネスに使うお金の収支は、ビジネス用の口座で管理しましょう。

 

ビジネス用のクレジットカードを用意しよう

 

クレジットカードもビジネス用に作っておくと、すごく便利です。

 

たとえば楽天カードをビジネス用にしておけば、経費をクレジットカードで支払うたびにポイントがたまります。

 

楽天カードはこちら

 

アフィリエイトの確定申告について

 

アフィリエイトも確定申告の対象です。

 

月に数万円稼げてきたら、その時点で早めに準備をしましょう。

 

こちらのフォームから相談していただければ、弊社の税理士がお答えいたします

 

 

専門サイト型がおすすめの理由

おすすめ

 

アフィリエイトのブログは、ジャンルのないタイプと、ジャンルをしぼった専門サイト型があります。

 

アフィリエイトで収入を得るのであれば、専門サイト型がおすすめです。

 

ごちゃまぜサイトが難しい理由

 

ジャンルのないサイトを「ごちゃまぜサイト」と言ったりします。

 

ごちゃまぜサイトは今、検索エンジンにあまり評価されずアクセスが呼び込めません。

 

検索エンジンの動き

 

検索エンジンも年々進化していて、最近はちゃんとした情報を発信しているサイトでなければ評価されません。

 

つまり、サイト全体でジャンルの統一感のないごちゃまぜサイトは、今の検索エンジンには評価してもらいづらいのです。

 

収入につながる集客ができるのはどちらか

 

アフィリエイトで収入を得るには、購買意欲の高いアクセスを集めることが大切です。

 

ジャンルを決めずにただ更新しているだけのブログよりも、ジャンルをしっかり決めて情報を出しているブログの方が購買意欲の高いアクセスを集められます。

 

 

コンテンツSEOとは

コンテンツSEOで収入を得る

 

コンテンツSEOとは、専門サイト型で良質な記事をたくさん書くことで検索エンジンからアクセスを集めるやり方です。

 

今、インターネットで集客する方法としてもっとも効果的と考えられます。

 

コンテンツSEOを学ぶなら、この無料講座に登録してください

 

キーワードとは

 

SEO(検索エンジン対策)の分野ではよく、「キーワード」という言葉を目にします。

 

キーワードとは、検索キーワードのことで、どんな検索キーワードで上位表示を狙うのかということに関わります。

 

良質な記事とは

 

コンテンツSEOの方法を一言でいうと「良質な記事をたくさん書くこと」です。

 

良質な記事とは、検索キーワードに対する答えとなる記事のことです。

 

そのキーワードで調べる人は何について知りたいのかを判断し、あなたの記事を読めばそれ以上検索し直す必要がない記事を書くことが望ましいです。

 

スマホで必ずチェックする

 

今は、インターネットをスマホから見ている人の方が多い時代です。

 

検索エンジンも、スマホで見づらいサイトは評価しない傾向にあるので、記事を書いたら自分の記事がスマホから見やすいかどうか必ずチェックしましょう。

 

Googleはどんなサイトを評価するのか

 

昔は、なんとなく記事を更新していても検索エンジンに評価されることも多々ありました。

 

しかし今は、「検索意図の答えとなる記事がたくさん用意されているサイト」が評価されます。

 

見出し構成とは

 

上の「見出し構成とは」も、見出しです。

 

今のSEOでは、見出し構成をしっかりできている記事が良質な記事の条件にもなっています。

 

リンクSEOとは

 

検索エンジンは、外部のサイトからリンクが送られているサイトを評価する傾向があります。

 

この「外部のサイトからのリンク」を、自ら作ってしまうやり方をリンクSEOと言います。

 

ですが、現在は自作自演のリンクはあまり効果がないので、本当に良いサイトを作って、自然に第三者からリンクを送ってもらえるようにすることが大切です。

 

コンテンツSEOを学ぶのならこちら

 

アフィリエイト用の記事と集客用の記事

 

商品についてアフィリエイトをして買ってもらうための記事と、検索エンジンからアクセスを集めるための記事は別に考えましょう。

 

集客用の記事でアクセスを集めて、そこからアフィリエイト用の記事を見てもらうことで収入につながります。

 

Search Consoleを使おう

 

Search Consoleとは、Googleがサイトの運営者のために提供している無料のツールです。

 

Search Consoleでは、自分のサイトの検索クエリや検索順位をチェックできます。

 

Search Consoleについてはこちらの記事で解説しました

 

 

広告でアクセスを集める方法も

インターネットの広告

 

サイトにアクセスを集める方法は、SEOだけではありません。

 

Facebook広告などのインターネット上の広告からアクセスを集めることもできます。

 

 

狙い目のジャンル

スマホの分野が狙い目

 

アフィリエイトで収入を得るために、狙い目のジャンルがあります。

 

もともとクレジットカードなどは報酬の単価も高く、稼ぎやすいジャンルとして有名です。

 

また時代はスマホの時代なので、スマホに関するサービスなどは思いのほか狙い目ですが、ライバルも少ないのでチャンスが大きいです。

 

クレジットカード

 

クレジットカードのアフィリエイトは昔から稼ぎやすいジャンルの代表格です。

 

報酬単価も1,000円~3万円とかなり高いので、おすすめです。

 

スマホに関わるサービス

 

Huluなどのスマホに合わせたサービスなどは、今の時代にとても合っています。

 

実際、検索ユーザーもスマホからのユーザーが多いので、スマホユーザーに向けたサービスを紹介するのは収入につながりやすいです。

 

 

アプリ系のアフィリエイトで収入を得られるのか

収入を増やすアドバイス

 

スマホに合わせたサービスと言えば、もっとも思いつくのはアプリです。

 

アプリはまさにスマホユーザーに向けたサービスです。

 

アプリのアフィリエイトとは

 

実はアプリもアフィリエイトができます。

 

アプリを紹介できるASPがあるので、それについては後述します。

 

こちらの記事でも紹介しています

こちらの記事も合わせてお読みください

 

なぜアプリのアフィリエイトが良いのか

 

アプリのアフィリエイトだけが良いというわけではありませんが、考え方として検索ユーザーもスマホからのユーザーが多いので、スマホに向けたサービスのアフィリエイトは収入につながりやすいのです。

 

まだライバルが少ない

 

ですが、実際にはアプリのアフィリエイトをしている人はまだそれほど多くありません。

 

需要はあるけどライバルが少ないというのはビジネスではとても大きなチャンスなのです。

 

アプリのインストールは成約率(CVR)が高い

 

成約率のことをインターネットのマーケティング用語でCVR(=Conversion Rate)と言います。

 

普通のアフィリエイトは「商品を買ってください」という流れなのに対して、アプリのアフィリエイトは「アプリをインストールしてください」なので、成約率が高いのです。

 

狙い目のアフィリエイト市場である

 

ここまでに説明したようなことから、チャンスが大きいのにライバルが思いのほか少ないアプリのアフィリエイト。

 

これから伸びることもかなり考えられるので今のうちからやっておくと大きな収入につながる可能性があります。

 

今後も伸びる可能性がある

 

インターネットの中でも、スマホはまだまだ歴史が浅いです。

 

アプリの開発もどんどん技術が進化していますし、すばらしいアプリは次々に生まれています。

 

アプリの市場は今後も拡大するでしょうし、それを紹介するアプリのアフィリエイトの市場も拡大することは十分に考えられます。

 

ブログの訪問者もスマホからが多い時代

 

自分のブログはスマホで見られている、と常に思ってください。

 

ブログはパソコンで記事を更新する人が多いので、作る側はパソコンのユーザーを考えてしまいがちですが、実際にはスマホのユーザーの方が多い時代です。

 

アプリのアフィリエイトだけでなく、他の案件に関してもスマホのユーザーが求める案件の方が収入になると言えるでしょう。

 

 

どこで収入が発生するのかチェック

パソコンで収入を得る

 

アプリのアフィリエイトはどこで収入を得られるのでしょうか?

 

もちろん、1つ1つの案件の成果の条件はASPで確認してほしいのですが、アプリをインストールした時点で成果が出る案件もあります。

 

無料インストールで収入

 

先程説明したように、従来のアフィリエイトが「商品が購入されたら成果が発生する」というのに対し、アプリのアフィリエイトの場合はアプリがインストールされたら収入になる、という案件も多いです。

 

ブログを訪れたユーザーが商品を買うよりも、アプリをインストールする方がずいぶんゴールとして近い感じがしますね。

 

 

アプリのアフィリエイトで収入を得るコツ

アプリのアフィリエイトで収入

 

アプリのアフィリエイトのコツも、従来のアフィリエイトのコツとあまり変わりはありません。

 

しかし、いくつかのアイディアをまとめるのでぜひ読んでみてください。

 

アフィリエイトで稼ぎたい人はこちらの記事も読んでください

 

サイトに合ったアプリを紹介する

 

アフィリエイトで大切なのは、サイトのテーマと紹介している案件がマッチしているかです。

 

アプリのアフィリエイトも同じで、紹介しているアプリがサイトのテーマに合ったものであるほど収入になる可能性は上がります。

 

カテゴリーごとにアプリを紹介するやり方

 

もしあなたのサイトにいくつかのカテゴリーがあるのなら、そのカテゴリーごとに紹介するアプリのカテゴリーも分けても良いかもしれません。

 

たとえば、「生活の知恵」というサイトを作っていたとして、「料理」というカテゴリーなら料理に関するアプリ、「家計」というカテゴリーなら家計に関するアプリを紹介するという形です。

 

アプリごとにサイトを作ってしまうやり方

 

逆に、1つのアプリを紹介するために、専用のサイトを1つ作ってしまうやり方もあります。

 

従来のアフィリエイトでも、案件1つに対して1つのサイトを作るやり方がありますし、アプリもそのやり方でも通用するでしょう。

 

役に立つ記事や攻略サイトは狙い目

 

現在の検索エンジンは、検索ユーザーにとって役に立つサイトを評価します。

 

ですので、役に立つ記事がたくさんあるサイトはアクセスを集められます。

 

また、ゲームの攻略サイトもゲームをする人にとっては「役に立つサイト」です。

 

アプリゲームの攻略サイトを作って、そのアプリや関連するアプリを紹介すれば収入につながるでしょう。

 

SEOによる集客が基本

 

アプリのアフィリエイトも、検索エンジンからの集客(SEO)が基本です。

 

検索ユーザーもスマホからの人が多いので、アプリを紹介しても十分に収入になるチャンスがあります。

 

ゲームアプリはブームに火がつく

 

ご存じのように、今はゲームアプリがテレビでCMをやる時代です。

 

最初はネットの中で少し話題になっているくらいのゲームアプリでも、次第に火がついて検索数が急上昇することも十分にあります。

 

オンラインカジノのブーム

 

インターネットが発展して、「オンラインカジノ」というものもはやっています。

 

それに合わせてカジノ系のアプリも人気があるようです。

 

紹介してみると面白いかもしれません。

 

 

ASPとは

パソコンでASPをチェック

 

ASPとは、アフィリエイトの広告を取り出したり報酬を支払ってもらうためのサービスです。

 

ASPがないと宣伝する広告が取り出せないので、アフィリエイターにとってASPは必需品です。

 

複数のASPに登録する意味

 

私もそうですが、収入を得ているアフィリエイターは複数のASPに登録しています。

 

ASPによって、掲載している案件が違うからです。

 

複数のASPに登録することで、自分が本当に紹介したい案件を見つけることができます。

 

 

アプリ系のアフィリエイトのためのおすすめASP

ASPに登録

 

それではここで、アプリのアフィリエイトをするために登録しておきたいASPをご紹介します。

 

Zucksアフィリエイト

 

日本で最大級のスマホ専用のASPです。

 

案件はかなり豊富なのでぜひ登録しましょう。

 

ブログユーザーの目にとまるクリエイティブ(広告素材)が用意されているのもポイントです。

Zucks アフィリエイト

 

adcrops(アドクロップス)

 

アプリの紹介ができるASPです。

 

アプリのインストール数に合わせて収入が得られます。

 

広告掲載方法がさまざまにカスタマイズできるのもポイントです。

adcrops

 

GAME FEAT for WEB

 

ゲームアプリに特化した、国内で最大級のアフィリエイトサービスです。

 

常時100タイトル以上の高単価なゲームアプリが掲載されています。

GAME FEAT for WEB

 

Sma AFFi(SmaAD)

 

GMOグループが運営している、スマホに対応したASPです。

 

パソコン向けの広告にも対応しているので、従来のアフィリエイトのASPとしても使えます。

Sma AFFi

 

LINK-A

 

成約率が高い人気の案件がそろっているASPです。

 

たくさん成約を取れば、特別に通常よりも高い単価でアフィリエイトをさせてくれることもあります。

LINK-A

 

アクセストレード

 

アフィリエイトをしている人の中ではとても有名なASPです。

 

10年以上の運営実績があるので安心して登録してください。

アクセストレード

 

iTunesアフィリエイト(PHG)

 

iTunesのアフィリエイトです。

 

思いのほか知らない人も多いです。

 

iTunes Store、App Store、iBooks Store、Mac App Storeにある音楽、アプリ、本などを紹介できます。

iTunesアフィリエイト

 

LINK AGE(リンケージ)

 

振込手数料が無料で、パソコン、スマホ、モバイルに対応したASPです。

 

独占案件もあるので登録しておきましょう。

LINK AGE

 

Smart-C

 

スマホ向けの広告を扱っているASPです。

 

広告のデザインがメディアに合わせた形式にできるなど、自然な形で広告を掲載できます。

Smart-C

 

affilead(アフィリード)

 

成果報酬型のいわゆる通常のアフィリエイトだけでなく、クリック型やインストール型の案件も扱っているASPです。

 

10年以上の広告配信の実績があります。

affilead

 

モビル

 

パソコン、スマホ、モバイルに対応したASPです。

 

案件の報酬の単価も高めです。

 

登録も簡単ですぐ使えるので、初心者さんにもやさしいASPです。

モビル

 

A8.net

 

日本で最大級のASPです。

 

A8.netはアフィリエイトで収入を得るために、もっとも使うASPと言っても良いかもしれません。

A8.net

 

 

事前に知っておきたい注意点

注意点

 

ここまでアプリのアフィリエイトの良いところをたくさん教えてきましたが、事前に知っておいてほしいこともあります。

 

案件が終わるリスク

 

普通のアフィリエイトもそうですが、案件が終わってしまう場合があります。

 

特にアプリの場合は早期にアフィリエイトが終わってしまうこともあるので注意が必要です。

 

アフィリエイトできるアプリが限られている

 

先程紹介したようなASPにあるアプリしか紹介できません。

 

「このアプリがどうしても紹介したい!」と思っても、そのアプリがアフィリエイトができるかどうかは分かりません。

 

単価は低め

 

「売れたら報酬」という成果報酬型のアフィリエイトに比べて、インストールされたら報酬がもらえるアプリの紹介は1件あたりの報酬の単価は低めです。

 

自分でアプリを作って稼ぐ方法もある

 

弊社でもやったことがあるのですが、もしあなたがアプリを作れるプログラミングの技術があったり、ツールを持っていれば、アプリそのものをあなたが作って、アプリの中で広告を表示させるなどをして稼ぐ方法もあります。

 

 

アフィリエイトで収入を得られる人の共通点

アフィリエイトで収入を得られる人

 

弊社では、コンサルティングなどをとおしてたくさんの人にアフィリエイトやインターネットを使ったビジネスを教えてきました。

 

だからこそ分かる、収入を得られる人の共通点があります。

 

稼げるまでやめないことがポイント

 

ビジネスはサラリーマンの給料とは違うので、1カ月がんばったから収入が発生するということはありません。

 

時間に対してではなく、成果にたいして収入が発生するので、特にはじめのうちは稼げるまでやめないことがポイントになります。

 

時期的なチャンスを逃さない

 

収入を得られるアフィリエイターは、時期的なチャンスを逃しません。

 

それは環境やノウハウに対する投資もそうですし、シーズンやトレンドによるブームを逃さないということも含まれます。

 

正しいノウハウに取り組む

 

アフィリエイトは正しいノウハウにすなおに取り組めば、かなりの確率で収入を得られます。

 

取り組むノウハウは、お金が儲かりそうかどうかではなく、実績があるかどうかで判断しましょう。

 

実績があるアフィリエイトのノウハウがこちら

 

自分の興味のあるジャンルのサイトを作る

 

収入を得られるアフィリエイターは、自分が興味があったり、好きだったり、勉強していて楽しいジャンルでサイトを作ります。

 

稼げそうでも、興味があまりにもないジャンルでサイトを作っても続かないのです。

 

関連キーワードについて徹底的に記事を増やす

 

たとえば、サイトのテーマが「ゴルフ」だとしましょう。

 

収入を得られるアフィリエイトのやり方は、ゴルフに対して「ゴルフ 初心者」「ゴルフ 初心者 練習」「ゴルフ 初心者 スイング」など、関連キーワードをピックアップし、その1つずつについて記事を書くことです。

 

関連キーワードをピックアップするなら、このツールが便利です

 

 

アフィリエイトで収入を得られない人の共通点

アフィリエイトで収入を得る

 

逆に、アフィリエイトで収入を得られない人の共通点もあります。

 

しっかり読んで、自分が当てはまらないように改善しましょう。

 

継続して作業をしていない

 

アフィリエイトは思いのほか地道な仕事です。

 

特に収入が発生する土台を作るまではコツコツと取り組むことが大切です。

 

アフィリエイトの仕組みを理解していない

 

「アフィリエイトは収入が得られるらしい」ということを理解していても、アクセスが集まる方法やアフィリエイトで収入を得る仕組みを理解していないことがあります。

 

しっかりと正しい知識を学んで取り組みましょう。

 

アフィリエイトを学ぶならこちら

 

キーワードをしっかり考えていない

 

検索キーワードをしっかり考えることは、アフィリエイトの収入の8割を決めるとも言われています。

 

収入が得られていないアフィリエイターは、キーワードへの認識がいいかげんなことがあります。

 

キーワードを見つけるならこちら

 

記事の作り込みが甘い

 

記事を作るのは、めんどうくさいです。

 

だからといって、いいかげんな記事を書いてはいけません。

 

良い記事を書くことこそ、アクセスアップにつながるからです。

 

良い記事を書くためのライバルチェックに役立つツールはこちら

 

アフィリエイトで収入を得る方法を学ぶ講座

 

アフィリエイトの基本は、アクセスを集めることです。

 

広告で集める方法もありますが、検索ユーザーのアクセスは広告よりも成約率が高いことが分かっています。

 

検索ユーザーのアクセスをほぼ無料で大量に集めるコンテンツSEOこそ、アフィリエイトで収入を得るための道です。

 

コンテンツSEOを学ぶならこちら

 

無理なジャンルでやろうとしている

 

収入を得られない人は、自分が何も興味のないジャンルにむりやり手を出していることがあります。

 

いくら稼げそうでも、自分が興味を持てないジャンルでサイトを作るのはかなり大変です。

 

華やかな実績と地道な作業の差にショックを受けすぎ

 

この記事の冒頭でも、1000万円以上のアフィリエイト報酬の画面を見せました。

 

そうした華やかな実績の裏には、地道な作業があります。

 

収入を得られずにやめてしまうアフィリエイターは、こうした落差にショックを受けすぎてしまう傾向があります。

 

稼ぐ前にやめる

 

アフィリエイトはしっかり取り組めば収入を得られます。

 

ポイントを覚えれば、そこまで難しいビジネスではありません。

 

稼ぐ前にやめるのは、本当にもったいないことです。

 

1カ月がんばったから収入が増えると勘違いする

 

アフィリエイトだけでなく、ビジネスの収入は、サラリーマンのように毎月一定ではありません。

 

ビジネスを始めたてのうちは思うように収入が出ないこともあります。

 

アフィリエイトの場合は、半年から1年ほどは準備期間です。

 

その代り、芽がではじめると、サラリーマンの給料の何倍も稼げるのです。

 

 

アフィリエイトの収入が上がらない場合のチェック項目

チェック項目

 

この記事では、アフィリエイトで収入を得るためのコツも書いてきましたが、それでも「思うように収入が伸びないな」と感じることがあるでしょう。

 

そんなときには、以下の項目をチェックしてください。

 

アフィリエイトの正しい稼ぎ方はこちら

 

記事数はどれくらいか

 

「アフィリエイトの収入が思うように伸びないな」と感じていたら、あなたのサイトの記事数を見てください。

 

もし150記事以下の記事数でしたら、もう少し記事を足せばサイトのドメインが検索エンジンに評価される可能性があります。

 

記事の内容はどうか

 

いいかげんな内容になっている記事はありませんか?

 

記事の内容が最新情報ではなかったり、いいかげんな内容のものがあれば、すぐに修正しましょう。

 

検索エンジンは最新の情報や正しい情報を掲載したページを評価します。

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

この記事では、アフィリエイトで収入を得るためのコツと、アプリのアフィリエイトについて解説をしました。

 

今はスマホの時代なので、スマホを常に意識したビジネスをしましょう。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトのやり方とスマホアフィリエイトのやり方は同じ時代

アフィリエイト

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトで稼ぎたいあなたは、できればスマホだけで稼ぎたいと思っているかもしれません。

 

また、それについて調べていると「スマホアフィリエイト」という言葉に出会うことがあるでしょう。

 

今回は、普通のアフィリエイトとスマホアフィリエイトの違いを解説しながら、アフィリエイトのやり方を説明します。

 

 

アフィリエイトのやり方

やり方

 

アフィリエイトはもはや、新しいビジネスではありません。

 

それなりに歴史があるからこそ、ちゃんとしたやり方があります。

 

アフィリエイトとは

 

アフィリエイトとは、ブログなどのインターネット上のメディアに広告を掲載し、その広告から商品が売れたら報酬をもらえるビジネスです。

 

ブログやSNSなど、身近なインターネットのサービスで始められるので人気のビジネスの1つです。

 

アフィリエイトは広告代理店

 

商品の販売者さんの代わりに、インターネットで商品を宣伝してあげたり集客してあげるのがアフィリエイトという仕事です。

 

つまりアフィリエイトとは、広告代理店と言うことができます。

 

アフィリエイトの始め方

 

後述しますが、アフィリエイトは、ASPという広告を取り出すためのサービスと、ブログがあれば始められます。

 

あとは、パソコンとスマホ、ネット回線があればどこでも仕事ができるのです。

 

無料でできるのか

 

アフィリエイトはほぼコストをかけずにできます。

 

ですが、完全に無料でできるわけではありません。

 

月に数千円~1万円程度の経費はかかります。

 

アフィリエイトは怪しいのか

 

アフィリエイトがまだあまり知られていなかった頃は、「アフィリエイトなんて怪しいビジネス」という印象がありました。

 

しかし今では、書店でも専門のコーナーができているほど知られたビジネスになっています。

 

弊社もそうですが、企業でやっている人もいますし、健全なビジネスです。

 

ブログを使ったアフィリエイト

 

アフィリエイトの基本はブログを使ったやり方です。

 

ブログを作り、アフィリエイトの広告を掲載し、そのブログにアクセスを集めることで、稼ぐことができます。

 

 

アフィリエイトのメリット

アフィリエイトのピース

 

アフィリエイトというビジネスは、メリットがとても大きいです。

 

普通は「ビジネスを始める」というと、お店やオフィスや人材を用意してスタートする必要があります。

 

アフィリエイトは、たった一人で、ほとんどコストを掛けずにスタートできます。

 

リスクがほぼない

 

アフィリエイトのコストは、サーバー代やドメイン代など、月に数千円~1万円程度で始められます。

 

普通の商売に比べれば、コストが限りなくゼロに近いので、その分だけ失敗してもリスクがないと言えます。

 

副業でも簡単に始められる

 

アフィリエイトはパソコンやスマホで、仕事ができるので簡単に始められます。

 

弊社のクライアントも最初は副業の人が多いです。

 

在宅でできる

 

お店やオフィスを構える必要はないので、在宅でできる仕事です。

 

私もはじめは、自宅のパソコンだけでスタートしました。

 

ネット回線があればどこでもできる

 

さらに素晴らしいのは、自宅のほかの場所でもできるということです。

 

慣れてくれば、ポケットWi-Fiを持って、カフェや旅行先でも仕事ができます。
キャッシュバックでおトクに!【DTI WiMAX 2+ × Eクーポン】

仕組みを作ればスマホだけでも稼げる

 

たとえばブログも、立ち上げてしまえば更新はスマホからもできます。

 

メルマガも、スマホから配信できます。

 

仕組みを作ってしまえば、アフィリエイトはスマホだけでも稼げるビジネスです。

 

アフィリエイトのデメリット

 

ほぼデメリットのないアフィリエイトですが、もしデメリットがあるとしたら、稼げるまでに準備期間が必要だということです。

 

ブログにアクセスが来るまではコツコツと記事を作る必要があるので、もしデメリットをあえて言えば、そうした地道な作業を少なからずやる必要があるということです。

 

 

スマホアフィリエイトとは

スマホサイトを作る

 

以前は、パソコン向けのアフィリエイトと、スマホ向けのアフィリエイトは区別されていました。

 

スマホが普及しはじめの頃は、スマホ用に見やすくしたサイトが少なかったので、サイトをスマホ用に作るだけでスマホの検索結果で上位表示されていたのです。

 

今はスマホアフィリエイトが主体

 

ところが、ご存じのように今はスマホを持っている人は8割、9割と言われる時代です。

 

スマホからネットを見るのも当たり前になりました。

 

検索エンジンもこれに合わせて、そもそもスマホで見づらいサイトは評価しない傾向です。

 

今は、パソコン用、スマホ用という考え方ではなく、パソコンで見た時にはパソコン向け、スマホで見たときにはスマホ向けに自動的に切り替わるサイトが主流なのです。

 

 

アフィリエイトは稼げるのか

アフィリエイトが稼げるニュース

 

アフィリエイトは稼げない!なんて情報もインターネット上では見つかります。

 

ですが、弊社自体もアフィリエイトでずっと稼いできましたし、弊社のクライアントもアフィリエイトでずっと稼いできました。

 

アフィリエイトで稼ぎたい人はこちらの記事を読んでください。

 

稼げるまでの目安

 

早ければ1カ月目から成果が出る人もいます。

 

ですが、成果が出る・出ないに関わらず、私は「1年は続けてください」とよく言います。

 

ブログが育って、アクセスが伸びて、アフィリエイト報酬が急上昇するのは半年~1年後のことが多いのです。

 

記事数の目安

 

どんな記事でも良いわけではなく、「人の役に立つ良い記事」を作る必要があります。

 

良い記事を100記事~150記事くらい書いた時に、アクセスが一気に伸びるケースが多いです。

 

 

アフィリエイトで稼ぐためのポイント

稼ぐ生活

 

アフィリエイトは正しいやり方にしっかり取り組めば、かなりの確率で稼げるビジネスです。

 

稼げないと言っている人は、やり方が間違っていたり、自己流になっています。

 

アフィリエイトで稼ぐためにどんなことが必要か知っておきましょう。

 

環境は大切

 

アフィリエイトだけでなく、ビジネスで成功するためには環境が必要です。

 

稼ぐノウハウを学び、最新の情報を共有してくれる環境が必要なのです。

 

その環境はこちらの記事に書きました

 

目標を決める

 

漠然と作業をするのではなく、目標をきちんと決めましょう。

 

その目標を達成するために、今月は何をしないといけないのかなど、予定をしっかり組んで取り組めば、目標に近づきます。

 

時間は作るもの

 

アフィリエイトの作業に挫折してしまう人の理由として「時間がない」ということをよく聞きます。

 

もちろんあなたも、忙しい毎日を送っているでしょう。

 

しかし、時間は誰にでも平等です。

 

ビジネスで成功する人は、時間に余裕があるのではなく、時間の使い方がうまいのです。

 

時間をうまく作る方法は、無駄な時間を過ごさないということです。

 

成功している人がいるノウハウを学ぶ

 

アフィリエイトのやり方は、教材や講座、塾、書籍などで学べます。

 

ですが、それらを選ぶとき、必ず「成功する人がいるやり方」を学ぶようにしてください。

 

机上の空論ではなく、ちゃんと実績のあるやり方を学びましょう。

 

こちらの方法はすごい実績が出ています。

 

良い記事をたくさん作る

 

ブログにアクセスを集めるやり方は、一言で言えば「良い記事をたくさん作ること」です。

 

良い記事の作り方は学ぶ必要がありますが、本質は人に役立つ記事を作ることです。

 

なぜなら、そうした記事を検索エンジンは評価して、検索結果で上位に表示するからです。

 

記事を直すことも大切

 

一度作った記事は放っておくのではなく、定期的にメンテナンスをしましょう。

 

最新情報に更新したり、ライバルのサイトも見て、さらに良い内容に変更できないかチェックしましょう。

 

 

アフィリエイトで稼ぐ仕組み

スマホと記事

 

ではここで、アフィリエイトで稼ぐ仕組みをもう少し深く知っておきましょう。

 

アフィリエイトとはインターネット上の広告業ですが、この広告には大きく分けて2種類のスタイルがあります。

 

成果報酬型の広告

 

いわゆるアフィリエイトとは、この「成果報酬型の広告」です。

 

成果報酬型の広告とは、広告をクリック(またはスマホでタップ)したユーザーが、実際に商品を購入したら、報酬が発生する広告の種類です。

 

クリック型の広告

 

成果報酬型の広告とは別に、「クリックされたら報酬が発生する」という広告もあります。

 

こちらは主に、グーグルアドセンスが有名です。

 

 

アフィリエイトの種類

アフィリエイト成功への道のり

 

アフィリエイトは、そのやり方や使うメディアや売る商品の形式によって、いくつかの種類に分けられます。

 

基本的なやり方は、メディアを育ててアフィリエイトの広告にできるだけアクセスを集めるということですが、どんな種類があるのか、言葉としても覚えておきましょう。

 

ブログアフィリエイト

 

もっともメジャーと言えるアフィリエイトのやり方です。

 

ブログを作り、ブログの中にアフィリエイトの広告を掲載します。

 

楽天アフィリエイト

 

楽天の商品をアフィリエイトをするやり方を「楽天アフィリエイト」と言います。

 

楽天には、豊富な商品がそろっているので、多くの商品がアフィリエイトをできます。

 

トレンドアフィリエイト

 

ブログを作るのですが、そのブログの内容を「今、トレンドの内容」について書いていくやり方です。

 

たとえば、「オリンピック 出場国」とか「ワールドカップ メンバー」とか、一時的なトレンドでアクセスが伸びそうなテーマを選んで記事を書くやり方です。

 

メルマガアフィリエイト

 

メールマガジンを発行し、メールでアフィリエイトの広告に誘導するやり方です。

 

サイトよりも積極的にアプローチできるので、報酬が大きくなることがポイントです。

 

Facebookアフィリエイト

 

Facebookを使ってアフィリエイトをするやり方です。

 

Facebook上でビジネスをするときには「Facebookページ」を作るのが、公式のやり方です。

 

Twitterアフィリエイト

 

Twitterでアフィリエイトをするやり方です。

 

140文字以内の短い文章(ツイート)で宣伝したり、プロフィールページにアフィリエイトのリンクを掲載したりします。

 

YouTubeアフィリエイト

 

YouTubeアフィリエイトはいくつかのやり方があります。

 

まずは、YouTubeの視聴回数に合わせて広告費をもらえるやり方があります。

 

あるいは、YouTubeの動画を見てくれた人に、動画の説明欄などからアフィリエイトの広告をクリック(あるいはスマホでタップ)してもらったり、ブログ記事を読んでもらってブログからアフィリエイトの広告をクリック(あるいはスマホでタップ)してもらったりします。

 

スマホアフィリエイト

 

スマホ向けに見やすいサイトを作り、スマホのユーザーをターゲットにアフィリエイトをするやり方です。

 

ですが、先述したように現在は、パソコンで見たとき、スマホで見たとき、それぞれ自動的に最適化されるサイトが主流なので、「スマホアフィリエイト」という区別はなくなっています。

 

アダルトアフィリエイト

 

アダルトのジャンルの商品やサービスをアフィリエイトをするやり方です。

 

サンプル動画などをブログに掲載してアクセスを集めます。

 

PPCアフィリエイト

 

PPCとは、Pay Per Click(ペイ・パー・クリック)の略で、クリック課金型の広告です。

 

検索エンジンに広告を出して、サイトにアクセスを集めてアフィリエイトの報酬を稼ぎます。

 

物販アフィリエイト

 

物販の商品をアフィリエイトをするやり方を「物販アフィリエイト」と呼びます。

 

先程紹介した、楽天アフィリエイトやAmazonのアソシエイトなどが有名です。

 

ASPにも物販の商品がたくさん掲載されているASPがあります。

ASPについてはこちらの記事をお読みください。

 

情報商材アフィリエイト

 

ノウハウや、講座やセミナー動画といった、無形の商品をアフィリエイトをするやり方です。

 

ビジネスに必要なツールをアフィリエイトをするときも「情報商材アフィリエイト」と呼ぶことがあります。

 

電子書籍のアフィリエイト

 

電子書籍もアフィリエイトをできるものがあります。

 

最近は、電子書籍のアフィリエイトをする人も増えてきました。

 

アプリのアフィリエイト

 

アプリのアフィリエイトをできるASPもあります。

 

スマホのユーザーをターゲットにしているサイトの場合はアプリのアフィリエイトも稼ぎやすいでしょう。

ASPについてはこちら

 

 

アフィリエイトを始めるために

アフィリエイトに必要なパソコンとスマホ

 

アフィリエイトを始めるために、今の時点で用意しておくと便利なものがあります。

 

それほど難しいものではありませんが、用意しておくとあとで便利です。

 

フリーアドレスの用意

 

フリーアドレスは、1つは作っておくと便利です。

 

特にGoogleのアカウントは、アフィリエイトを行う上でいろいろな所で使いますから、Gmailを1つ作っておくと良いでしょう。

 

ネットバンクの用意

 

ネットバンクがあれば、スマホからも振込などが簡単に行えます。

 

スマホから振込や、入金確認などが行えると、アフィリエイトをする上でとても便利なので用意しておきましょう。

 

クレジットカードはあると便利

 

経費をクレジットカードで支払えば、ポイントやマイルがたまります。

 

楽天カードをビジネス用に使えば、楽天ポイントがたまってお得ですよ。
楽天カード

 

ブログ

 

アフィリエイトをする上でブログは必要です。

 

アクセスが集まるブログを作れば、スマホから作業をするだけでも稼げます。

 

ブログに関しては次の章で解説します。

無料ブログを探している方はこちらの記事をお読みください

 

ジャンル

 

自分がどんなジャンルのビジネスを行うのか、今の時点で決めておくと良いです。

 

たとえば「ゴルフに関するサイトを作ろう」「料理に関する情報を発信しよう」という感じで構いません。

 

 

アフィリエイトのブログの作り方とやり方

スマホでブログを更新するやり方

 

アフィリエイトの基本はブログです。

 

ブログがあれば、ブログからアフィリエイトの報酬を発生させることができますし、LINE@の読者を集めることなどもできます。

 

ブログが必要な理由

 

インターネットで集客をする方法は2つです。

 

1つは広告から集める方法で、もう1つは検索エンジンから集客する方法です。

 

実は、広告から集めたお客様よりも、自ら検索してブログに来てくれたお客様のほうが購買意欲が高いので、ビジネスのチャンスが大きいのです。

 

ドメイン

 

アフィリエイト用のブログを作るのなら、自分のサーバーとドメインで管理するブログをおすすめします。

 

無料ブログはアカウントを消されたり、無料ブログ側の広告が勝手に挿入されたりする点でビジネスに向いていない一面があります。

 

ドメインとは、URLに該当する文字列で、インターネット上の住所という感じです。

 

自分のオリジナルのブログを公開するために、ドメインが必要です。
ドメイン登録

サーバー

 

サーバーとは、パソコンのデータをインターネット上に公開するためのコンピューターで、ドメインと連動させることでブログを公開できます。

 

アフィリエイトをするくらいなら、レンタルサーバーで十分です。

 

コストも安いのでWordPressというブログがインストールできるサーバーをレンタルしましょう。

アフィリエイト用のレンタルサーバーはこちら

 

WordPressのインストール

 

ドメインとサーバーを用意したら、WordPressをインストールします。

 

ジャストサーバーでWordPressをインストールする手順を、先程のページに書いておきましたので、実際にインストールするときにはお使いください。

ジャストサーバーでWordPressをインストールする手順

 

テンプレートのインストール

 

WordPressをインストールしたら、アフィリエイト用のデザインに変更しましょう。

 

これは検索エンジン対策にもなりますし、成約率を高めることにもつながります。

 

弊社で開発したWordPressのテンプレートがありますので、ぜひご利用ください。

FMテンプレートはこちら

 

タイトルとディスクリプション

 

実は現在のSEO(検索エンジン対策)では、サイト全体のタイトルやディスクリプション(説明文)はそこまで大切ではありません。

 

もちろん、ゴルフというキーワードで上位表示したいのなら「ゴルフ」という言葉などを入れたタイトルやディスクリプションが良いですが、サイト全体のタイトルやディスクリプションよりも、記事ごとの記事タイトルの方をキーワードを意識したタイトルにすることが大切です。

 

プロフィールページを作る

 

逆に、プロフィールのページは以前よりも大切になりました。

 

今は「誰が、どんな目的や思いで書いている情報なのか」という部分も検索エンジンに見られていると言われています。

 

プロフィールのページには、自分の経歴や、なぜサイトを運営しているかなどを書いておくと良いです。

 

プラグインの活用

 

WordPressにはプラグインというアプリのようなものがあります。

 

スマホがアプリをインストールすることで、オリジナルの機能に変わっていくのと同じで、WordPressもプラグインを使うことでオリジナルの機能を使えます。

 

プラグインに関してはこちらの記事もお読みください

 

 

サイトマップを作る

 

サイトマップとは、サイトの記事をリストアップしたページのことです。

 

PS Auto Sitemapなどのプラグインでサイトマップを作れます。

 

ブログにアフィリエイトの広告を貼るやり方

 

ASPからアフィリエイトの広告タグを取り出したら、それをブログに貼りましょう。

 

貼る場所は、記事中の適切な場所に貼り付けたり、サイドバーなどに貼り付けても良いです。

 

アフィリエイトの広告の種類

 

アフィリエイトの広告には、テキスト広告やバナー広告などいくつかの種類があります。

 

バナー広告は目立つというメリットがありますが、テキスト広告のほうがクリックされるというケースもあるので、上手に使い分けを考えてみましょう。

 

 

アフィリエイトサイトはスマホで見られるようにする

スマホのSEO

 

今、スマホで見づらいサイトは検索エンジンに嫌われます。

 

インターネットのユーザーはスマホが中心と言って良い時代なので、スマホで見やすいサイトはアクセスを集めるための条件なのです。

 

なぜスマホを意識する必要があるのか

 

あなた、あるいはあなたの周りの人も、スマホでインターネットを見ていることが多いでしょう。

 

今は、パソコンよりもスマホでインターネットを見ている人が多いです。

 

したがって、スマホで見づらいサイトを作ると、かなりの割合の顧客を取り逃がしてしまいます。

 

スマホに最適化されたブログ

 

このサイトもスマホに最適化されたブログです。

 

もしパソコンで見ている人は、このページをスマホでも見てください。

 

スマホで見ている人は、このページをパソコンでも見てください。

 

パソコンで見た場合と、スマホで見た場合で、レイアウトが自動的に変わっているでしょう。

 

これがスマホに最適化されたブログです。

 

スマホユーザー向けの広告は

 

ASPも、スマホのユーザーに合わせて広告を最適化しているサービスが多くなっています。

 

また広告の種類も、アプリの紹介ができるASPや電子書籍の案件も増え、スマホのユーザー向けの広告が増えています。

 

ASPに関してはこちらをご覧ください

 

 

スマホアフィリエイトができるようにするために

スマホアフィリエイト

 

この記事で説明してきたように、今は「スマホアフィリエイト」とあえて区別することは少なくなっています。

 

「モバイルファーストインデックス」と言って、検索エンジンもスマホ向けのサイトを優先的に表示する時代なので、スマホの検索市場とパソコンの検索市場はほぼ同じだからです。

 

やり方は簡単

 

だからこそ、スマホで見た場合には、自動的にスマホに最適化した表示に切り替えるサイトである必要があります。

 

そのやり方は簡単で、「レスポンシブデザイン」というテンプレートを使うだけで良いです。

 

レスポンシブデザインのテンプレート

 

先程紹介させていただいた、弊社が開発したFMテンプレートはレスポンシブデザインです。

 

スマホで見た場合には、スマホに最適化されたレイアウトに自動的に切り替わります。

 

ASP

 

スマホのユーザー向けにアフィリエイトをしていくのなら、スマホのユーザー向けの広告を使うことを意識しましょう。

 

広告主のサイトも、スマホで見やすいかどうかなどをチェックしながら案件を選びましょう。

ASPについてはこちらの記事もお読みください

こちらの記事にもASPの情報を載せました

 

 

スマホ時代のアクセスアップ

スマホとSNS

 

スマホの時代だからこそできるアクセスアップの方法もあります。

 

スマホの普及により、SNSや動画のサービスが充実しているので、そうしたメディアからもアクセスを集められます。

 

Facebook

 

ブログを更新したら、Facebookなどでお知らせしましょう。

 

Facebookは日本でも約2000万人が利用していると言われています。

 

Twitter

 

Twitterでも、告知すると良いです。

 

Twitterでは140文字以内の短い投稿(=ツイート)で、ブログ記事の宣伝をします。

 

YouTube

 

顔出しをしても、しなくても、動画を作ってYouTubeにアップロードし、動画の説明欄からブログ記事にアクセスを集められます。

 

ブログ記事に関係する動画を作ったほうが、見込み客を集めることができます。

 

 

記事はコツコツと作ること

パソコンやスマホでアフィリエイトの記事作成

 

アフィリエイトは、地道な作業も必要です。

 

一度アクセスが来るようになれば、そのあとは安定しますが、そこまではコツコツと続ける必要があります。

 

記事を書く前にターゲットを考える

 

記事を書く前に、その記事はどんな人に向けた記事なのかを書き出しましょう。

 

実はこの記事も、そうした準備をしてから書いています。

 

キーワードに対する答えとなる記事を書く

 

記事を書くときには、「どんなキーワードで上位表示を狙うのか」を考えましょう。

 

そして、そのキーワードで検索する人は、何が知りたいのかを考え、その答えとなるような記事を書くことで検索エンジンに評価してもらえます。

 

 

自己アフィリエイトとは

簡単なアフィリエイト

 

ここまで、ブログを使って、パソコンやスマホのユーザー向けのアクセスを集めてアフィリエイトで稼ぐやり方を解説しました。

 

それとは別に、自己アフィリエイトという方法もあります。

 

ASPにある案件の中には「本人申込みOK」「自己アフィリエイトOK」という条件のついた案件もあります。

 

そうした案件は、自らのアフィリエイトのリンクを、自らクリック(あるいはスマホでタップ)して申し込んでも報酬が発生します。

 

口座開設やクレジットカードの発行など、無料の申し込みで報酬が出る案件もあるので、そうした案件に自ら申し込んでアフィリエイトの報酬を得る方法を自己アフィリエイトと言います。

自己アフィリエイトに関してはこちら

 

 

グーグルアドセンスとは

インターネットの広告

 

アフィリエイトと似ていますが、アフィリエイトのように「成果報酬型の広告」ではなく、「クリックされた報酬が発生する」というタイプの広告としてグーグルアドセンスがあります。

 

グーグルアドセンスは、一人ひとりのユーザーに合わせて自動的に最適化された広告が表示されるので案件を選ぶ必要はありません。

 

 

Twitterアフィリエイトのやり方

ソーシャルメディア

 

スマホで稼ぐやり方を探している人にとっては、Twitterはかなり身近な存在かもしれません。

 

Twitterを使ったアフィリエイトのやり方を簡単に説明します。

 

Twitterアフィリエイトとは

 

その名の通り、Twitterでアフィリエイトをするやり方です。

 

やり方はいたってシンプルで、Twitterのアカウントを作り、見込み客となりそうなユーザーをフォローしていきます。

 

フォローすると、向こうもこちらをフォローしてくれますので、このような感じでフォロワーを増やします。

 

それと同時にツイートで、情報発信をして、たまにアフィリエイトをすると報酬が発生するという仕組みです。

 

Twitterの使い方

 

Twitterは140文字以内の短い投稿=ツイートをします。

 

ただし、もともと一般ユーザーのために作られたサービスですから、毎回のようにアフィリエイトをしているとアカウントが停止されるリスクもあります。

 

きちんと情報発信をしつつ、適切にアフィリエイトをしてください。

 

 

アフィリエイトのやり方が分かる無料講座

初心者にやさしいアフィリエイトのやり方

 

この記事では、スマホやパソコンの検索ユーザーを集めてアクセスを増やし、アフィリエイトで稼ぐやり方を説明してきました。

 

この具体的な方法をもっと学べる無料講座があります。

 

この方法では、月500万円以上稼いでいる実績もありますので、ぜひ以下の記事もお読みください。

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

以前は「スマホアフィリエイト」という区別のしかたがあったのですが、今はスマホで見やすいサイトにするのは当たり前で、スマホからサイトを見に来る人のほうが多い時代です。

 

ですから、「スマホアフィリエイト」と区別せずに、パソコンもスマホも、同時に最適化するサイトが主流になっています。

 

この記事で紹介した講座などもぜひご覧ください。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトブログの作り方やよく使うASP情報と稼ぐ手順まとめ

ブログ

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトで稼ぐためにブログを作りたいと思っている人も多くいるでしょう。

 

アフィリエイトブログを作る上で、「作り方」「おすすめのブログサービス」「ASPはどこを使えば良いのか」など多くの疑問があると思います。

 

そこでこの記事では、アフィリエイトブログの作り方や、よく使うASPの紹介などを通して、アフィリエイトの稼ぎ方を解説します。

 

 

ブログとは

ブログを考える人

 

そもそも、ブログとは何でしょう。

 

ブログとはウェブサイトの一種で、一般的には日記や意見やちょっとした知識などを投稿し、個人的な楽しみや備忘録、閲覧者との交流の場として使うシステムです。

 

簡単に言えば、すごく簡単に作れるウェブサイトということです。

 

 

アフィリエイトブログの作り方を学んで成功するメリット

成功してパーティー

 

この記事では、アフィリエイトブログの作り方を解説していきます。

 

では、アフィリエイトブログの作り方を学ぶメリットはどこにあるのでしょうか?

 

アフィリエイトブログを作ることで収益が上がり、さまざまなビジネスチャンスが得られるのが大きなメリットです。

 

副収入が得られる

 

アフィリエイトブログを作って、そこからアフィリエイト報酬が発生するようになれば、今の収入にプラスして副収入を得られます。

 

最初はチラホラとした収入でも、副収入が得られるのなら取り組みメリットは大きいです。

 

ビジネスチャンスが多数

 

アフィリエイトブログを長く運営していると、思いもしなかったビジネスチャンスに出会うことがあります。

 

もちろんアフィリエイト報酬が大きくなるというのもそうですし、企業から直接に広告の依頼が来たり、アフィリエイトをする際にも通常のアフィリエイト報酬よりも高額な報酬を設定してくれたり、サイトを高額で買わせてくださいという依頼が来ることもあります。

 

100万円以上稼ぐアフィリエイターもゴロゴロといる

 

アフィリエイトに取り組む人のことを「アフィリエイター」と言います。

 

アフィリエイトは今では一般的にも知られた仕事となり、取り組んでいる人もかなり多いです。

 

その中には、人知れず月100万円以上稼いでいるアフィリエイターもゴロゴロいます。

 

不労所得が得られる

 

特にブログの場合は、一度アクセスが集まるブログを作ってしまえば、その後はある程度放っておいても報酬が発生します。

 

完全な不労所得は難しい(一生、放置できるわけではない)ですが、それに近い収入のスタイルは手に入ります。

 

アフィリエイトブログは一生の資産になる

 

収益を生み出すブログはまさに、「資産を生む資産」です。

 

ゼロから収益を生み出すブログに育てるまでは、それなりに作業が必要ですが、その努力は一生の資産を作るための努力です。

 

がんばる価値は十分にあります。

 

アフィリエイトはマーケティングも同時に学べる

 

将来的にやりたいビジネスはあるけど、今は資金がないからとりあえずアフィリエイトにチャレンジしよう!という人もいるでしょう。

 

それももちろんOKです。

 

アフィリエイトは他人の商品を紹介する仕事です。

 

自分の商品を売るわけではありませんが、「商品を選ぶ」「ターゲティング」「集客」「コンセプトを決める」「売れる戦略を作る」など、マーケティングに大きく関係する知識を学べるビジネスです。

 

将来的に自分のやりたいビジネスをするときにも、アフィリエイトの知識が役立つでしょう。

 

 

アフィリエイトブログを作るデメリット

デメリット

 

アフィリエイトブログを作るデメリットはあまりありません。

 

ですが、普通にビジネスをすることに比べれば微々たるものですが、多少の経費はかかります。

 

この点についても、あらかじめ解説します。

 

経費について

 

アフィリエイトブログを作るデメリットがあるとしたら「多少の経費がかかること」と「作業の労力」「作業のための時間」がかかることが挙げられます。

 

経費についてはサーバーとドメイン代で月1,000円~3,000円ほど見ておけば良いでしょう。

 

 

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトの仕組み

 

上の図で分かるように、アフィリエイトはASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)を通して、インターネット上で商品を紹介し、あなたの紹介(広告)から商品を買う人がいたら、その売上からアフィリエイト報酬が発生するという仕組みです。

 

ブログを作って、ブログに広告を貼る。

 

簡単に言えばこれだけなので、副業でも始めやすいビジネスです。

 

アフィリエイトブログの集客方法

 

アフィリエイトブログを作ったら、それを見てくれる人を集めなければいけません。

 

アフィリエイトブログの集客は検索エンジンから行います。

 

検索エンジンで特定のキーワードで検索したときに、自分のブログが上位に表示されるように対策することで、検索エンジンから集客ができます。

 

 

アフィリエイトブログは初心者でも簡単に作れる

初心者

 

アフィリエイトブログの作り方も、アフィリエイトブログを運営する正しい方法も、すでに存在します。

 

正しい方法をしっかり学んで、丁寧に取り組むことで、初心者でもアフィリエイトブログを作ることができます。

 

 

アフィリエイトブログの作り方:簡単ステップ

作り方のパズル

 

それではここから、アフィリエイトブログの作り方を解説します。

 

さらに詳しい勉強は、この記事を見てください。

 

ここでは、「手順」としてアフィリエイトブログの作り方を簡単に説明していきます。

 

ブログサービスについて

 

ブログサービスは大きく分けて、「無料ブログ」と「自分でサーバーとドメインを用意して管理するブログ」があります。

 

一生の資産になるアフィリエイトブログを作りたいのなら、自分でサーバーとドメインを契約して管理するWordPressブログがおすすめです。

 

WordPressでアフィリエイトブログを作るのなら、弊社が開発したFMテンプレートがおすすめです。

 

無料ブログのデメリット

 

無料ブログでは稼げないと言いたいのではありません。

 

しかし、無料ブログは「アカウント凍結のリスク」「サービス側の広告が勝手に挿入される」などのデメリットがあります。

 

これはビジネスをする上では障害になることがあるので、初めからWordPressでアフィリエイトブログを作ったほうが良いです。

 

ドメインとは

 

ドメインとはインターネット上の住所のようなものです。

 

いわゆるURLに該当する文字列のことです。

 

あなたのブログにアクセスするためのインターネット上の住所がドメインというようなイメージです。

 

サーバーとは

 

サーバーとはパソコン上のデータを、インターネット上で見られるようにするためのコンピューターのことです。

 

ドメインとリンクさせることで、「このURLにアクセスしたときに、このデータ(ブログ)を表示する」という関係ができて、ブログをインターネット上で見られるようにできます。

 

ブログのジャンルを決める

 

現在の検索エンジンは、ノンジャンルのサイトはなかなか評価してくれません。

 

あなたのブログにアクセスするユーザーからしても、何のブログかはっきりしていた方が分かりやすいです。

 

「ゴルフ」「美容」「旅行」「ビジネス」など、何でも良いですが、自分が取り組みやすいブログのジャンルを決めましょう。

 

アフィリエイトをする商品を決める

 

ブログのジャンルを決めたら、そのジャンルでアフィリエイトをする商品を先に決めましょう。

 

売る商品が決まり、ターゲットが決まると、記事を書きやすくなります。

 

ASPについては後述するので参考にしてください。

 

あるいはこちらの記事も参考にしてください。

アフィリエイトでおすすめのブログやASPの一覧と選び方を解説

 

ターゲットを決める

 

売る商品が決まったら、次にターゲットを決めましょう。

 

その商品を買いたい人や、その商品が役に立つ人はどんな人でしょうか?

 

ずばり、そういう人をブログに集めれば、アフィリエイトをしている商品が売れる可能性が高くなります。

 

ブログのタイトルについて

 

現在はブログのタイトルはそこまでこだわらなくても問題ありません。

 

ただ、メインで狙っているキーワードはブログタイトルに入れるようにしましょう。

 

例えば「ゴルフ」についてのブログで、できれば「ゴルフと検索したときに上位に表示できるようになりたい」と思っているのなら、ブログタイトルにも「ゴルフ」というキーワードを入れるべきです。

 

キーワードの考え方

 

ブログアフィリエイト、サイトアフィリエイトの業界では「キーワード」という言葉をよく目にします。

 

キーワードとは検索キーワードのことで、「どんな検索キーワードで検索したときに、自分のブログを上位に表示されることを目指すのか」ということを考えて、1つずつの記事を作るのがポイントです。

 

ブログアフィリエイト、サイトアフィリエイトで稼ぎたい人はこちらをご覧ください

 

どんなブログが検索エンジンに評価されるか

 

ブログにアクセスを集めるには、検索エンジンに評価されるブログにしなくてはいけません。

 

検索エンジンに評価されることで、検索結果で上位に表示されるからです。

 

検索エンジンは「検索キーワードに対する答えとなるページ」を表示します。

 

つまり記事を書くときは、「どんな検索キーワードで上位表示したい記事なのか」をまず考え、次に「その検索キーワードで検索する人は何を知りたいのか」を想定し、その答えとなるような記事を書いていきます。

 

ブログのレイアウトについて

 

ブログの見た目にいきなりこだわってしまうアフィリエイトの初心者さんも多いですが、見た目と売上は実はあまり関係がありません。

 

アクセスがしっかり来るまでは、ブログの見た目はあまり気にしなくて良いです。

 

テンプレートを使えば、初めからきれいな見た目のブログが作れますので、テンプレートを使ってアフィリエイトブログを立ち上げればそれで問題ありません。

 

テンプレートはこちら

 

記事の書き方

 

記事を書く時にはまず、「どんな検索キーワードで上位に表示させたい記事なのか」を考えます。

 

次に、その検索キーワードで実際に検索をしてみてください。

 

すると、現在のところ上位に表示されているライバルのページを見ることができます。

 

この上位に表示できているライバルの構成を参考に、もっと分かりやすい記事を書いてあげると検索エンジンからの評価を得やすくなります。

 

このようなライバルサイトのチェックや、お宝キーワードを見つけるのに役立つツールがこちらです。

 

商品のレビュー

 

アフィリエイトブログの作り方のコツは、「アクセスを集める記事」と「商品を売る記事」は別に考えることです。

 

商品を売る記事の場合は、商品の内容や、使ってみた感想、お客様の声や評判などをまとめてあげます。

 

商品の内容だけではなくベネフィットをしっかり書く

 

ベネフィットとは、顧客が商品を通して受け取るメリットのことです。

 

ほとんどの場合、お客様は商品の機能美に魅力を感じているのではなく、その商品を手にすることで得られる未来や、人生への影響に魅力を感じて商品を購入します。

 

このようなベネフィットをしっかり書いてあげると、商品が売れやすくなります。

 

悩みに対する答えを提供する

 

検索してブログに訪れるユーザーは、何か悩みがあるから検索をしているわけです。

 

何も悩みがない、何も知りたいことがない、という人は検索などしないのです。

 

したがって、記事を書くときに、検索結果で自分のブログを上位に表示させたい検索キーワードを想定したら、その検索キーワードで調べる人は、一体どんな悩みを持っているのかということを考えると、記事も書きやすくなります。

 

コピーライティングを学ぶ

 

記事を書くときに、コピーライティングの技術があると魅力的な記事を書けます。

 

コピーライティングとは、文章の力で人の心をつかみ行動させる技術のことです。

 

特に、アフィリエイトをする商品をレビューしている記事などは、「購入してもらうための記事」=「売る記事」なのでコピーライティングの技術がある方が成約率が高くなります。

 

コピーライティングを学びたい方はこちらの記事を読んでください。

 

アクセスアップのためのポイント

 

アフィリエイトブログのアクセスアップのためのポイントは、なんと言ってもキーワードをしっかり選ぶことと、そのキーワードの検索意図を考え答えとなる記事をしっかり書くことです。

 

さきほど紹介したコンテンツスカウターZというツールは、こうしたキーワードを選ぶことや、ライバルサイトの調査をしてどんな記事を書くべきか判断するために最適なツールなので、ぜひお使いください。

 

コンテンツスカウターZはこちら

 

検索エンジンのほかからの集客

 

アフィリエイトブログの集客のやり方は、検索エンジンから評価されるようなブログを作って、検索エンジンからアクセスを集めることが基本です。

 

しかしその他にも、SNS経由で拡散されてアクセスを集める方法などもあります。

 

良質な記事を書いていれば、SNS経由でシェアをしてくれるユーザーもいることでしょう。

 

SNS経由で記事をシェアしてもらうために、WordPressのプラグインで「AddToAny Share Buttons」というものがあるので、このサイトではそれを使っています。

 

 

リンクSEOとコンテンツSEO

SEOのソース

 

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で、「検索エンジンに評価されるための対策」のことです。

 

SEOには2種類の有名な方法があります。

 

1つはリンクSEOと呼ばれるもので、上位に表示させたいメインのブログの他に、複数のサテライトブログと呼ばれるサブのブログを立ち上げ、サブからメインに「このブログはおすすめですよ」という感じでリンクを送る方法です。

 

こうすることで、あたかも複数のサイトに推薦されているかのような構図を作れるので、検索エンジンに評価されると考える方法がリンクSEOです。

 

しかし、検索エンジンも今では本当に頭が良いので、それが自作自演のリンクであるかどうかは、かなりの精度で見破れます。

 

そこで、正当に検索エンジンから評価を得ようと考えるやり方が「コンテンツSEO」です。

 

コンテンツSEOとは、良質な記事を書くことで検索エンジンに正当に評価を受け、長期的に大量のアクセスを集める正攻法です。

 

コンテンツSEOはこの記事でしっかり学べます。

 

 

よく使うASPの紹介

アフィリエイトで稼ぐ

 

アフィリエイトブログを作ったら、そのブログにアフィリエイトの広告を掲載しなくてはいけません。

 

アフィリエイトの広告のリンクはASPというサービスから取り出せます。

 

ここでは、よく使う王道のASPをご紹介します。

 

A8.net

 

A8.netは日本で最大級の広告数・サイト数をほこるASPです。

 

アフィリエイトの案件がかなり豊富なので、アフィリエイトをする上でかなり使うでしょう。

 

歴史も長く、使っているアフィリエイターもかなり多いので、安心して使えます。

 

A8.netはこちら

 

afb(アフィリエイトB)

 

満足度4年連続NO.1のASPです。(2018年現在)

 

管理画面も使いやすく、アフィリエイト報酬の最低支払金額も777円と、初心者さんにうれしいサービスです。

 

afbも歴史が長いので安心して使えます。

 

afbはこちら

 

バリューコマース

 

バリューコマースも日本で最大級のASPです。

 

案件も豊富なので、まずは登録しましょう。

 

大手のショッピングサイトのアフィリエイトも多くあります。

 

登録も無料ですし、アフィリエイト報酬を振り込んでもらうときの手数料も無料です。

 

バリューコマースはこちら

 

アクセストレード

 

アクセストレードも歴史の長い、老舗のASPです。

 

登録も無料ですし、アフィリエイト報酬の振込手数料も無料です。

 

アクセストレードも案件が豊富にありますので、登録しておきましょう。

 

アクセストレードはこちら

 

もしもアフィリエイト

 

W報酬制度など、ユニークな制度もある「もしもアフィリエイト」。

 

初心者でも成果を上げられるように、その方法を教えてくれるなど、アフィリエイトの初心者さんにとって学びながら稼げるASPとも言えます。

 

もしもアフィリエイトはこちら

 

Smart-C(アプリのアフィリエイト)

 

Smart-Cは国内で最大級のスマートフォン向けのASPです。

 

会員の登録を募集する案件もあれば、アプリの紹介をする案件まであります。

 

ブログのテーマによっては、かなり使うASPでしょう。

 

Smart-Cはこちら

 

バナーブリッジ

 

登録するだけで500円のアフィリエイト報酬が手に入るバナーブリッジ。

 

また、2-tier制度などもあり、初心者さんでも報酬を大きくする仕組みがあります。

 

運営歴も長いので、安心して登録できます。

 

バナーブリッジはこちら

 

JANet

 

高額な報酬が付いている案件も多いJANet。

 

パソコンユーザー向けのアフィリエイトブログを作るのなら、登録しておきましょう。

 

もちろん、無料で登録できます。

 

アフィリエイト報酬の振込手数料も無料です。

 

JANetはこちら

 

インフォトップ

 

情報商材、ツールなど、無形商品の大手のASPです。

 

情報商材とは、ビジネスのやり方、ゴルフの上達法、歌の上達法など、ハウツー系の情報をまとめた商品です。

 

アフィリエイト報酬の単価が高いので、アフィリエイトブログとして自分が扱いやすいジャンルがあれば、情報商材のアフィリエイトもおすすめです。

 

インフォトップはこちら

 

 

ブログやASPについてはこちらの記事もお読みください

記事の倉庫

 

アフィリエイトブログを立ち上げる際、WordPressを使うのがおすすめですが、無料ブログについても知りたいという人もいると思います。

 

無料ブログの一覧や、ASPのさらに詳しい情報は以下の記事でも書いていますのでお読みください。

 

アフィリエイトでおすすめのブログやASPの一覧と選び方を解説

 

アフィリエイトに役立つ教材の紹介

 

アフィリエイトブログを作って、アフィリエイトで稼ぐために役立つおすすめの教材があります。

 

アフィリエイトは正しいノウハウを勉強すれば、ちゃんと稼ぐことができます。

 

以下の記事もぜひお読みください。

 

アフィリエイトで稼ぐ方法を学べる教材

美容、サプリメント、健康などのジャンルを扱うなら

SEOを勉強したいのなら

A8.netからお宝商品を探したいのなら

アフィリエイトブログで稼げるお宝キーワードを見つけるツール

 

 

継続は力なり

アフィリエイトの作業を継続して稼ぐ

 

アフィリエイトブログを作って稼ぐポイントは、「作業を継続すること」です。

 

なんだそんなことか、と思うかもしれませんが、アフィリエイトほど継続がモノをいうビジネスもありません。

 

なぜ9割の人はアフィリエイトで成功しないのか

 

弊社では、2012年からアフィリエイト初心者の方に対してコンサルティングなどもしてきましたが、アフィリエイトで成功しない人の原因で一番多いのは「作業が続かない」というものです。

 

植物も、芽が出るまでには少し時間が必要で、芽が育つまでにも少し時間が必要です。

 

アフィリエイトもそれは同じなのです。

 

楽しくアフィリエイトをすること

 

作業を継続するために、アフィリエイトの作業を楽しみましょう。

 

あなたがこれから作るアフィリエイトブログは、一生にわたって資産を生み出してくれる資産です。

 

それを育てていることを楽しみましょう。

 

アフィリエイトの成功に欠かせないこと

 

アフィリエイトの成功に欠かせないのは、「正しいノウハウに、継続して取り組むこと」です。

 

アフィリエイトのやり方はすでにあります。

 

成功している人も数え切れないほどいます。

 

なので、自己流にならずに、習ったことにていねいに取り組むことが大切です。

 

アフィリエイトで成功するまでの期間は

 

私はよく、「途中で成果が出たとしても、1年は全力でがんばってみましょう」と言います。

 

継続して正しいやり方に取り組んでいれば、早ければ最初の月から報酬が出ることもあります。

 

ですが、アフィリエイトブログが本当に育って、検索エンジンに評価されるのは1年くらいたった頃からという場合が多いです。

 

そこまでに成果が出たとしても、1年くらいはがんばると、さらに報酬が大きくなる可能性が高いです。

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

この記事では、アフィリエイトブログを作るポイントと、ASPの紹介を中心に、アフィリエイトで稼ぐ手順を簡単にまとめました。

 

1つずつの作業をこなす中で分からないことは出てくると思いますが、この記事で紹介した教材やサービスなどで学べば、それを解決する方法が分かります。

 

アフィリエイトは正しい方法に取り組めば、成果が出るビジネスです。

 

アフィリエイトブログをしっかり作れば、やがて不労所得に近い形で収入を得られます。

 

ぜひその目標に向かって、楽しみながらがんばりましょう。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのwebビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

アフィリエイトでおすすめのブログやASPの一覧と選び方を解説

ブログ初心者

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

「アフィリエイトを始めたい」「ブログアフィリエイトの方法を知りたい」「アフィリエイトに使えるブログサービスを探している」などと悩んでいる方のために、アフィリエイトに使えるおすすめのブログは何かということについてや、おすすめのASPについてこの記事で解説をします。

 

ASPは自分が宣伝したい商品が掲載されているものを使用すれば良いです。

 

大手のASPから使い始めれば問題ないでしょう。

 

ブログに関しては、長くアフィリエイトで稼ぐのでしたらWordPressというブログシステムを使うのがおすすめです。

 

ただし、無料ブログを探している人もいらっしゃると思うので、そのメリットとデメリットを解説しながら、無料ブログサービスも多くご紹介したいと思います。

 

 

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトの仕組み

 

アフィリエイトとは簡単に言うと、自分のブログなどに広告を貼り、その広告から商品が売れた際に報酬がもらえるビジネスです。

 

個人でも簡単にできるので、副業としても人気で、弊社のように起業をして本業でやっている人もいるお仕事です。

 

 

ASPから報酬が振り込まれる

 

アフィリエイト報酬は、ASPというサービスから振り込まれます。

 

アフィリエイターはASPに登録することで、ASPから広告を取り出したり、報酬が発生したら振り込んでもらうことができるのです。

 

 

アフィリエイトでおすすめのASP

アフィリエイト

 

アフィリエイトを始めるためには、まずはASPに登録しましょう。

 

大手のASPから、少しマニアックなASPまでありますが、代表的なものをご紹介いたします。

 

A8.net(エーハチ)

 

A8.net(エーハチ)は、広告主数・登録サイト数が日本で最大級のASPです。

 

アフィリエイトを始めるなら、A8.netはかなり使うことになるでしょう。

 

A8.net

 

afb(アフィリエイトB)

 

afb(アフィリエイトB)は、満足度4年連続NO.1のASPです。

 

管理画面が見やすく使いやすいASPです。

 

afb

 

ValueCommerce(バリューコマース)

 

ValueCommerce(バリューコマース)は、国内で最初にアフィリエイトサービスを始めたASPです。

 

延べ70万以上のアフィリエイトサイトが登録する老舗ASPです。

 

ValueCommerce

 

アクセストレード

 

アクセストレードも実績のあるASPです。

 

約2,000パートナーの1カ月の報酬は約100,000円となっており、380,000サイトの登録があります。

 

アクセストレード

 

Link-A

 

Link-Aはコンサルタントが厳選した高い成約率が見込める案件を掲載してくれているASPです。

 

特別単価を積極的に提示してくれて、高額案件を取りやすいASPでもあります。

 

Link-A

 

Amazonアソシエイト

 

Amazon アソシエイト・プログラムは簡単に始められる物販のアフィリエイトプログラムです。

 

リンクが多彩に作れることや、1億以上のAmazon商品を扱えることがメリットです。

 

Amazon アソシエイト・プログラム

 

もしもアフィリエイト

 

初心者でも使いやすい「もしもアフィリエイト」。

 

業界初のW報酬制度が採用され、がんばれば高い報酬を得られます。

 

もしもアフィリエイト

 

 

クリック型広告

パソコンでクリック

 

アフィリエイトは基本的に「商品が売れたら報酬が発生する」という成功報酬型の広告です。

 

それと似ている広告の種類で「クリックされたら報酬が発生する」というクリック型の広告もあります。

 

Google AdSense(グーグルアドセンス)

 

Googleが提供する広告サービス。

 

案件を選ぶ必要などがなく、ブログに広告を掲載するだけで収益が得られます。

 

Google AdSense

 

nend

 

nendは、スマートフォンの広告を扱うASPです。

 

スマホサイトやアプリなどに関連性の高い広告を自動的に出してくれます。

 

nend

 

 

アプリ広告

アプリ

 

スマホが普及して、サイトだけでなくアプリから広告収入を得るモデルも増えました。

 

弊社でもスマホアプリをいくつか作って、広告収入を得ています。

 

アプリ広告は、アプリ上で行う広告だったり、アプリを紹介するプログラムなどがあります。

 

iTunesアフィリエイト

 

iTunesにあるアプリや本や映画などを紹介できるプログラム。

 

条件を満たす売上に対してはコミッションも受け取れる。

 

iTunesアフィリエイト

 

Smart-C

 

携帯アフィリエイトNO.1の広告数をほこるSmart-C。

 

1つの原稿ソースで全デバイスの広告掲載が可能と、使いやすいASPです。

 

Smart-C

 

seedApp

 

seedAppは、スマホアプリを紹介して広告収入を得られるASP。

 

A8.netを運営しているファンコミュニケーションズが運営しているASPです。

 

seedApp

 

 

アフィリエイトで稼ぐためにやるべきこと

教えます

 

アフィリエイトで稼ぐためにやるべきことはすでに決まっています。

 

正しいやり方に取り組めば、あなたもアフィリエイトで稼ぐことができます。

 

 

サイトのアクセス数を増やそう

 

アフィリエイトで大切なことは、なんといってもサイトのアクセス数です。

 

サイトのアクセスが増えれば増えるほど、広告から商品を買ってくれる人の数も増えるからです。

 

 

まずは100記事作ろう

 

そのためにまずは、100記事作りましょう。

 

アフィリエイトで稼げるようになった人の多くが、「100記事」という基準値を口にします。

 

100記事なんて聞くと、途方もない数字に見えるかもしれませんが、1日1記事作れば3カ月半で到達できますし、仮に1日3記事作れば1カ月ちょっとで到達できる数字です。

 

慣れてくれば達成できる数字ですよ。

 

 

作業を継続しよう

 

したがって、アフィリエイトで大切なことは継続して作業することです。

 

「継続は力なり」という言葉がありますが、アフィリエイトをしていると、その言葉はアフィリエイトのためにあるのではないか?とさえ思えてきます。

 

コツコツ取り組むことで、行った作業がすべて収益を生む土台となっていきます。

 

 

アフィリエイトで稼ぐための具体的なポイント

ビジネスの成長

 

それでは、アフィリエイトで稼ぐために具体的にやらなければいけない手順を説明します。

 

と言っても、記事を書く前にやるべきことは2つです。

 

テーマを決める

 

まずはサイトのテーマを決めましょう。

 

例えば「ブログ」とか「アフィリエイト」とか「ゴルフ」とか「音楽」とか、サイト全体のテーマを決めることからアフィリエイトは始まります。

 

ASPから商品を選ぶ

 

先程ご紹介したASPから、そのテーマにあった商品を選んでみましょう。

 

初めは、商品名やその商品について検索されそうなキーワードについて記事を書いていきましょう。

 

売る商品が決まれば、あとは記事を書いていくのみです。

 

 

サイトアフィリエイトとブログアフィリエイトの違い

パソコンで稼ぐ

 

そもそもブログとは、サイトの一種なので、ブログアフィリエイトはサイトアフィリエイトと同じ意味か、その一部と考えることもできます。

 

ですが、よく言われる分け方は次のとおりです。

 

サイトアフィリエイトとは

 

特定のテーマのサイトを作り、アフィリエイト報酬を獲得する方法。

 

商品名やジャンルでサイトのテーマを固めることが多い。

 

サイトアフィリエイトは少ないPVでも報酬が上がる

 

PVとは、サイトが見られた回数のことです。

 

サイトアフィリエイトの場合は、特定の商品やジャンルについてのサイトを作るので、検索してきた人はかなりの確率でその商品やジャンルについて購買意欲を持っていることが考えられます。

 

なので、サイトアフィリエイトは少ないPVでも報酬が出ることがあります。

 

サイトアフィリエイトはASPからの収益

 

サイトアフィリエイトの場合は特定の商品を売ることが多いので、そのメインの収入源はASPからの報酬です。

 

ASPから売る商品を決め、サイトを作り、必要な記事を作るのがサイトアフィリエイトの仕事です。

 

 

ブログアフィリエイトとは

 

ブログアフィリエイトとは、あなた自身がキャラクターとして価値を生み出しブログを更新してファンを増やして広告収入を得るやり方です。

 

特定のジャンルや商品にテーマをしぼらないこともあります。

 

ブログアフィリエイトは膨大なPV数に応じて報酬が上がる

 

あなたの更新を楽しみにしてくれる人を増やすブログでは、何かを知りたくて検索してきたユーザーが対象ではないので、購買意欲が高い読者はそこまで多くありません。

 

したがって、ブログアフィリエイトで稼ぐには多くのPV数が必要です。

 

そのために更新を続ける必要があります。

 

ブログアフィリエイトはアフィリエイトのほかの収益も

 

更新型のブログで広告収入を得る方法は、アフィリエイトでも良いですし、売りたい商品が特になければ、グーグルアドセンスで収益を得ても良いです。

 

したがって、ブログアフィリエイトと言いながら、アフィリエイトではなくアドセンスから報酬を得ているケースも多いです。

 

 

初心者におすすめのアフィリエイトは

アフィリエイトの勉強

 

正解はこれ!というものはありません。

 

ブログアフィリエイト、サイトアフィリエイト、どちらかやりやすいものが合っていると思います。

 

ただ、現在の検索エンジンの性質を考えると、サイトアフィリエイトの方が成果を出しやすいと思います。

 

 

サイトアフィリエイトがおすすめの人

 

サイトアフィリエイトがおすすめの人は、アフィリエイト初心者です。

 

まだ実績がなく、自分が何について記事を書いたら良いか分からない人は、商品名や特定のジャンルについてテーマをしぼってサイトを作るほうがやりやすいです。

 

 

ブログアフィリエイトがおすすめの人

 

何か実績があったり、書籍や電子書籍を出版していたり、著名な方は、ブログアフィリエイトでも初めからアクセスを集めることができるかもしれません。

 

ただし、現在の検索エンジンは「何についてのサイトなのか」というところを見るので、自分自身にブランド力がなければブログを更新するにしても、何かのテーマを決めたほうが良いでしょう。

 

 

どちらが稼ぎやすいのか

 

100%の答えはありませんが、もし迷ったらサイトアフィリエイトに取り組むことをおすすめします。

 

先程書いたように、現在の検索エンジンは「何についてのサイトなのか」というところを見てくるので、特定のテーマを決めたサイトを運営したほうがアクセスが集めやすい傾向にあります。

 

 

無料ブログのメリットとデメリット

ブログを更新する

 

アフィリエイトを行う上で、「無料ブログ」を使おうとする人は初心者にとても多いです。

 

無料ブログを使うことにはメリットとデメリットがあります。

 

 

無料ですぐに始められる

 

無料ブログは無料で利用できるブログサービスなので、基本的にお金がかかりません。

 

すぐに始めることができるので、コストという意味ではメリットが大きいです。

 

 

無料ブログは削除やアカウント凍結のリスクあり

 

無料ブログの最大のデメリットは、規約で「商用利用禁止」とか「アフィリエイト禁止」とされている場合、アフィリエイトなどを行っているアカウントは突然消される可能性が高いことがあります。

 

それがたとえ、100万円以上売り上げているようなブログでも、突然消されてしまいます。

 

また、現在は規約で許されていても、突然規約が変わることもあります。

 

その際には、アカウントが消されてブログも消える可能性がありますので、無料ブログを使うのならこの点は承知の上で使う必要があります。

 

 

無料ブログは検索結果で強いのか

 

無料ブログはインデックスが早いというメリットがあります。

 

インデックスとは、検索エンジンに記録された状態のことを言います。

 

つまりは簡単に言うと、無料ブログは検索エンジンに見つけてもらうのが早いのです。

 

ですが、アクセスが安定しないという一面もあります。

 

短期的に稼ぐことはできるかもしれませんが、長期間に渡ってビジネスをしていくには無料ブログはあまり向いていないのです。

 

無料ブログを使う際には、こうしたデメリットやリスクを知った上で判断する必要があります。

 

 

無料ブログサービスと機能やポイントの一覧

パソコン

 

それでも、どうしても無料ブログでやりたいという人もいると思いますので、代表的な無料ブログサービスを紹介しておきます。

 

もし、アフィリエイトで無料ブログを使う場合には、「アフィリエイトが許されているか」という規約は最新のものを必ずチェックするようにしましょう。

 

アメブロ(Amebaブログ)

 

ご存じ、たくさんの芸能人や有名人も使っているブログサービスです。

 

簡単に使うことができますが、アフィリエイトをしていると削除されるケースがほとんどです。

 

アメブロ

 

fc2ブログ(FC2ブログ)

 

パソコンやスマホなどのデバイスに完全対応したブログサービス。

 

ファイル容量も大きく、テンプレートも6,000種類もあります。

 

fc2ブログ

 

ライブドアブログ(livedoorブログ)

 

ライブドアブログは、豊富な機能と高速アクセス環境が整ったブログポータルサービス。

 

ライブドアブログの中で読みたいブログなどを検索できる。

 

ライブドアブログ

 

ファンブログ

 

ファンブログは、A8.netが提供する無料ブログサービス。

 

A8.netに登録すれば、すぐに始めることができる。

 

ASPが運営している無料ブログなので、アフィリエイトはもちろん許可されている。

 

ファンブログ

 

JUGEMブログ

 

JUGEMブログは、こだわりの自分だけのブログが作れるようテンプレートが豊富に用意されたブログサービス。

 

SNS連携などの機能もある。

 

JUGEMブログ

 

Seesaaブログ

 

Seesaaブログは老舗の国内で最大級のブログサービス。

 

操作が簡単で使いやすく、機能も豊富。

 

Seesaaブログ

 

はてなブログ

 

はてなブログは文章が書きやすいブログサービス。

 

ツイートや動画を貼り付けるのも簡単にできる。

 

はてなブログ

 

楽天ブログ

 

楽天ブログは画像容量が無制限のブログ。

 

初心者でも簡単にアフィリエイトができるようになっている。

 

楽天ブログ

 

ヤフーブログ(Yahoo!ブログ)

 

ヤフーブログは自分の好みのカスタマイズがしやすいブログサービス。

 

ブログからホームページまで幅広くカスタマイズして使える。

 

ヤフーブログ

 

Blogger

 

Bloggerは、簡単に自分らしいブログが作れる無料サービス。

 

デザインやレイアウトが変えられるので、お気に入りのブログを作ることができる。

 

Blogger

 

So-netブログ

 

So-netブログはポイントもたまる、お得なブログシステム。

 

Amazonと楽天のアフィリエイトに無料対応している。

 

So-netブログ

 

エキサイトブログ

 

エキサイトブログは画像にこだわるブログサービス。

 

アクセス解析、アフィリエイト、リッチリンクなどの機能も充実している。

 

エキサイトブログ

 

忍者ブログ

 

無料、簡単、便利な忍者ブログ。

 

パソコンだけでなく、携帯、スマホからも気軽にブログ投稿できる。

 

忍者ブログ

 

ココログ

 

高機能なブログアクセス解析も使えるサービス。

 

テンプレートも豊富に用意されている。

 

かわいい絵文字なども対応しているので、女性にもおすすめのブログサービス。

 

ココログ

 

ヤプログ(yaplog!)

 

スマートフォンにも対応しているヤプログ。

 

FacebookやTwitterとの連携もできて、ブログ記事をそのままFacebookやTwitterにも投稿できる。

 

ヤプログ

 

ウェブリブログ

 

ウェブリブログはBIGLOBEが運営するブログサービス。

 

記事ごとにデザインの着せ替えなどもできる

 

アフィリエイトもできる。

 

ウェブリブログ

 

gooブログ

 

gooブログは無料で簡単にブログが作れるサービス。

 

かわいいテンプレートや絵文字もそろっている。

 

gooブログ

 

SiteMix(サイトミックス)

 

SiteMixは1.5GBを無料で利用できる無料ホームページ・ブログサービス。

 

1アカウントで複数のサイトを管理できる。

 

SiteMix

 

TOK2

 

TOK2は容量無制限でホームページを作れるサービス。

 

ブログ感覚でホームページができるTOK2 CMSも加わって、お得なホームページポータル。

 

TOK2

 

ポイントブログ

 

ポイントブログは誰でも簡単に、すばやくブログを作れるサービス。

 

初心者でも簡単にブログができる。

 

ポイントブログ

 

WIX Blog(ウィックスブログ)

 

WIX Blogには500種類以上のテンプレートがある。

 

記事作成ツール、画像・動画記事、予約投稿、独自ドメイン、ソーシャルとの連携など、ブログに必要な機能がそろっている。

 

WIX Blog

 

バンコムブログバニー

 

バンコムブログバニーは誰でも利用できるシンプルなブログシステム。

 

メールアドレス一つですぐに使うことができる。

 

バンコムブログバニー

 

BBIQブログ(ビビックブログ)

 

BBIQブログはQTnetが提供するブログサービス。

 

QTnetは光インターネットサービスも提供している。

 

ブログは無料で使うことができる。

 

BBIQブログ

 

CROOZblog(クルーズブログ)

 

CROOZblogは、スマホからでも簡単に作れるブログサービス。

 

読者モデルや有名人も使っている。

 

CROOZblog

 

ex5ブログ

 

ex5ブログは高機能なブログを無料で使えるサービス。

 

容量は無制限で、デザインテーマも多数用意されている。

 

ex5ブログ

 

MMM.MEブログ

 

MMM.MEブログはアフィリエイトもできるブログ。

 

デザインも豊富でカスタマイズの自由度も高い。

 

MMM.MEブログ

 

 

アフィリエイトでおすすめのブログはこちら

ブログにアクセス

先程ご紹介した無料ブログの中にもアフィリエイトができるサービスがありましたね。

 

しかし、ここまでに説明したように長い間アクセスを集めていきたいのであれば、無料ブログよりも向いているブログシステムがあります。

 

結論として無料ブログはアフィリエイトにおすすめなのか

 

無料ブログではアフィリエイトで稼げない、とは言いません。

 

ですが、長くアフィリエイトで結果を出す人は、無料ブログではなく、自分のサーバーとドメインで管理するブログをしっかり作ります。

 

その方がアクセスが安定するからです。

 

アフィリエイトでおすすめのブログはWordPress

 

長くアフィリエイトで稼いでいきたいのであれば、WordPressというブログシステムを使うことをおすすめします。

 

このサイトもWordPressを使って作っています。

 

WordPressとは、世界で一番使われていると言われるブログシステムです。

 

 

WordPressブログを作る際に知っておくべきこと

 

WordPressも慣れてしまえば、基本的な操作は無料ブログと大きな違いはありません。

 

ですが、無料ブログとは違い、カスタマイズの幅がかなりあります。

 

慣れないうちはテンプレートというものを使えば良いですが、テンプレートをさらに改造したい場合などはHTMLやCSSの知識が必要です。

 

HTMLやCSSの書籍などは少し目を通すと良いかもしれません。

 

WordPress専門の書籍もたくさん出ていますので、少しずつ覚えていくと良いでしょう。

 

 

おすすめのWordPressブログテンプレート

 

WordPressのデフォルトの状態では、アフィリエイトに合ったレイアウトとは言えません。

 

そこで、アフィリエイト用のWordPressブログを作る場合には、テンプレートというものを使います。

 

弊社で開発したWordPressテンプレートがありますので、そちらをお使いいただければ初めからプロ仕様のデザインのサイトを運営できます。

 

FMテンプレートの詳細はこちらです。

 

 

WordPressの作り方

アクセスの集まるサイト

 

WordPressブログを作るには、サーバーを借りる、ドメインを契約する、WordPressをインストールする、WordPressにテンプレートをインストールするという4段階のステップが必要です。

 

先程のFMテンプレートには、このステップを動画やPDFのマニュアルで解説したマニュアルが付いていますので、ぜひご活用ください。

 

 

サーバーを借りる

 

WordPressブログを作るには、まずサーバーを借りる必要があります。

 

サーバーとは、パソコンのデータをインターネット上で見られるようにするためのコンピューターです。

 

サーバーを借りると言っても、自宅に大きなコンピューターが届くわけではありません。

 

コンピューターはレンタルサービス側で管理してくれるので、自分で物理的なコンピューターを管理することはありません。

 

操作もインターネット上で行うことができます。

 

サーバーの契約手順はFMテンプレートのマニュアルにて解説をしています。

 

 

ドメインを契約する

 

サーバーをレンタルしたら、次にドメインを契約します。

 

ドメインとは、いわゆる「URL」に該当する部分です。

 

ドメインとサーバーをひもづけすることで、「このURLにアクセスしたら、このファイルを見れます」という流れを作ることができます。

 

もっと分かりやすく言えば、ドメインとサーバーをひもづけすることで、ブログのURLが決まります。

 

このひもづけの手順も、FMテンプレートのマニュアルで解説をしています。

 

 

WordPressをインストールする

 

サーバーとドメインを用意したら、次にサーバーの管理画面からWordPressをインストールします。

 

この手順もFMテンプレートのマニュアルで詳しく解説しています。

 

WordPressがインストールできたら、もう1歩です。

 

 

テンプレートをWordPressにインストールする

 

WordPressの立ち上げができたら、WordPressのダッシュボードからテンプレートをインストールします。

 

こちらもFMテンプレートのマニュアルで詳しく解説をしています。

 

もしどうしてもできなければ設置代行サービスやサポートもご用意しております。

 

 

アフィリエイト用のブログを作ったらやるべきこと

アフィリエイトの作業

 

アフィリエイト用のブログを作って一安心してしまいそうですが、本当のお仕事はここからです。

 

記事を更新し、アフィリエイトの広告を貼っていきましょう。

 

記事を書く

 

アクセスが集まるサイトにするには、サイト全体のテーマを決めて、そのテーマについてどんなキーワードで検索されるかを想定します。

 

そして、そうしたキーワードに基づきライバルチェックをしながら記事内容を決めます。

 

その際に大変役立つツールがこちらです。

 

 

広告の貼り方

 

アフィリエイトの広告タグは、サイトのサイドバーなどに貼っても良いですし、記事中に貼っても良いです。

 

記事中に貼るときは、ユーザーにとって記事を読む妨げにならないようにしてください。

 

記事を読んでいて、思わずクリックしてしまうような自然な位置に貼るのが望ましいです。

 

 

アフィリエイト用のブログで記事を書くコツ

記事を作る

 

アフィリエイト用のブログで記事を書くコツは、「ターゲットを決める」「上位表示を狙うキーワードを決める」「そのキーワードを検索する人の意図を考える」というポイントがあります。

 

この際に大変役立つツールがこちらです。

 

 

ターゲットは誰か

 

記事を読んでほしいターゲットはどんな人かを、記事を書く前に書き出しましょう。

 

実際に、私も記事を書く前にやっています。

 

検索エンジンも、どんな人に向けた記事なのかというポイントを見ています。

 

 

上位表示を狙うキーワードは何か

 

記事を書くときは、その記事で上位表示を狙う検索キーワードを決めましょう。

 

たとえば、「アフィリエイト おすすめ ブログ」とか、「ゴルフ 初心者 練習 方法」とか、どんなキーワードで検索した時に上位表示したい記事ですか?

 

このキーワードを発掘するのに、すごく役立つツールで実際に弊社でも使っているものがこちらです。

 

 

そのキーワードを検索する人の意図

 

人が何かを検索する時には、必ず「意図」があります。

 

たとえばあなたも、アフィリエイトでおすすめのブログやASPが知りたくてこの記事にたどり着きましたよね?

 

そのような意図を考え、検索意図の答えとなる記事を作ってあげると、検索エンジンからの評価が高くなります。

 

 

記事を書くことを外注化して代行してもらう

仕事を指示する

 

アフィリエイトの作業に慣れてきたら、記事を作る仕事を外注のライターさんに依頼することも可能です。

 

アフィリエイトで少し稼げるようになってきたら、外注さんを使って労力と時間の効率化を図るのも手です。

 

外注さんに依頼する時も、見出し構成などは自分で考えて「こんな見出し構成で記事を買いてください」と依頼したほうが良い記事が仕上がってきます。

 

見出し構成を考えるときにも、このツールがすごく役に立ちます。

 

 

記事代行サービス

 

記事を作ることを代行してくれるサービスがあります。

 

タイトルやキーワードを指定するかどうかで料金が違いますが、1文字5円~10円くらいでやってくれるところもあります。

 

費用対効果が合いそうでしたら、使うのも良いかもしれません。

 

 

外注化

 

記事代行サービスではなく、個人の外注ライターにお願いする方法もあります。

 

個人の外注ライターさんにお願いするときは、お金だけの契約ではなく、「こんな理念でサイトを作っています。共感してくれたら契約しましょう。」と情熱を伝えることも大切です。

 

なぜなら、外注ライターさんはお金のために仕事をしているので、文字数=お金という感覚が強いことが多いので、ちゃんとビジネスに対する理念を伝えて共感してくれる人に依頼することで良い記事を作ってもらいやすくなります。

 

 

さらにアフィリエイトで稼ぐための戦略

稼ぐヒント

 

ASPに登録して、サイトを立ち上げて、更新することに慣れてきたら、さらに稼ぐための戦略を覚えていきましょう。

 

今はまだ難しいかもしれませんが、「へぇ、そんなことも覚えるのね」という予習くらいのつもりでこの先を読んでみて下さい。

 

 

ロングテールとは

 

ロングテールSEOとは、メインで狙っているキーワードのほかに、関連するキーワードでも検索エンジンでヒットさせるやり方です。

 

ロングテールを狙う上でも、先ほど紹介したツールの「共起語解析機能」が役立ちます。

 

 

記事の数も重要

 

現在の検索エンジンは、更新頻度よりも1つずつの記事の内容を重視しています。

 

先程解説したように、「検索意図に対する答えはあるかな?」という部分をものすごく見られています。

 

なので、一番に大切なことは「検索意図の答えとなる良い記事を作ること」です。

 

ですが、そうした「良い記事を増やすこと」も大切です。

 

良い記事が多ければ、サイト全体の評価も高くなり、1つずつの記事の評価も上がりやすくなります。

 

 

SNSとの連携

 

ご存じのように、今はSNSの時代です。

 

この記事をスマートフォンで見ている人も多いでしょう。

 

スマホが普及したことで、SNSも爆発的に広まりました。

 

この記事にもあるように、SNSへシェアできるボタンなども設置すると記事が拡散されてアクセスが呼び込める可能性もあります。

 

 

複合キーワードから狙う

 

複合キーワードとは、いくつかの単語で構成された検索キーワードのことです。

 

たとえば、近くのレストランを調べたい時、「レストラン」という単語で調べずに「神奈川県 レストラン おすすめ」などと調べることもあるでしょう。

 

こうしたいくつかの単語で調べる検索キーワードを、複合キーワードと言います。

 

記事を書く際には、こうした複合キーワードから狙っていくとサイトの評価を高めやすいです。

 

その方が検索エンジンも「このサイトはちゃんとターゲットを想定して検索意図を考えて記事を書いてくれているな」と判断できるからです。

 

この複合キーワードをピックアップするのも、このツールが役立ちます。

 

 

SEOとは

SEOを考える

 

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で、日本語では「検索エンジン最適化」と言います。

 

つまり、検索エンジンに評価されるサイトにするための対策のことです。

 

ここまでの説明にも検索エンジンに評価されるための対策がいくつも出てきましたよね?

 

そのすべてがSEOです。

 

 

もっと学びたい人は

パソコンで学習

 

いかがでしたか?

 

無料ブログやASPだけを紹介しても良かったのですが、おそらくあなたはアフィリエイトについての知識も知りたいと思い、簡単に解説をしてきました。

 

もし、この記事を読んで、もっと詳しいことを知りたいと興味が湧いたら、ぜひ以下の記事も読んでください。

 

 

アクセスアップについて学びたい

 

サイトのアクセスを増やす方法をもっと知りたい人は、先程ご紹介した「SEO」について詳しく勉強すると良いです。

 

最新のSEOを学べるおすすめの教材があります。

 

 

アフィリエイトについて学びたい

 

もしあなたが、アフィリエイトについてもっと具体的なやり方を学びたいと思ったのでしたら、こちらもおすすめの教材があります。

 

まずは月収30万円以上稼ぐアフィリエイターをこの教材で目指して下さい。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

この記事では、アフィリエイトを始めたい、アフィリエイトに使えるブログを調べている、という方のために、無料ブログやWordPressについて説明しつつ、ASPやアフィリエイトの進め方についても説明をしました。

 

この記事がきっかけであなたがアフィリエイトに取り組み、自由なライフスタイルを手にすることを心から願っています。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

株式会社フレンドマークから、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントいたします。

また、ご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

2011年から今日まで続く弊社のネットマーケティングのカラクリを伝授いたします。

弊社は「ITスキルで成長し、自由なライフスタイルを身近な情報として提供する」という理念のもと、コンサルティング業務などを通して常にお客様のサポートをして参りました。

その最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

アフィリエイトで最短で結果を出す方法と種類の総まとめはコレ

アフィリエイト

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

弊社では、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、自分らしいビジネスで月100万円以上稼いでいただき、自由なライフスタイルを手にするコンサルティングを行っています。

 

このブログを見ているあなたは、アフィリエイトで稼ぎたいと思っているでしょう。

 

アフィリエイトで最短で稼ぐ方法を探しているあなたは、まだアフィリエイトの基本が分からず、もしかすると「そもそも、どんなアフィリエイトの方法があるの?」「どの方法が稼ぎやすいの?」「本当にアフィリエイトって稼げるの?」ということを考えているかもしれません。

 

そこでこの記事では、アフィリエイトの種類を紹介しながら、アフィリエイトで最短で稼ぐための手順をご紹介します。

 

結論を少しお伝えしておくと、もしアフィリエイトで最短で稼ぐ方法を探しているのでしたら、まずは1つのテーマについてのサイトを作り、そのテーマに関するキーワードをリストアップして、それに関しての記事を作りましょう。

 

詳細はこの記事を読めば理解できるようまとめていきます。

 

アフィリエイトは継続して作業すれば、成果が出ます。

 

この記事を読んで、ぜひ取り組んでください。

 

 

アフィリエイトで最短で結果を出すべき理由

幸せな光景

 

アフィリエイトで最短で結果を出したいと思うのは悪いことではありません。

 

小さな結果だとしても、できるだけ早く結果を出すことでモチベーションも上がり、その後の作業を継続することがやりやすくなります。

 

 

アフィリエイトで稼げることを確信しよう

自由にアフィリエイトで稼ぐ

 

インターネットを使って、アフィリエイトで稼ぐことを調べているあなたは、実際にアフィリエイトで稼いでいる人の情報も見たことがあると思います。

 

もちろん、弊社もアフィリエイトで実績を出してきました。

 

そこで、まず考えていただきたいのは「アフィリエイトは稼げるビジネスなんだ」ということです。

 

「稼げない」と思っていても、やはり稼げないままなので、まずは「自分にもきっとできる」と考えてください。

 

実際に正しい方法に取り組んで、小さな実績を出すことでその考えを確信に変えることができます。

 

 

アフィリエイトの失敗は失敗ではない

アフィリエイト初心者

 

アフィリエイトの素晴らしいところは、コストがあまりかからないビジネスだということです。

 

したがって、ミスをしたとしても大きな損失を出すリスクはありません。

 

思い切ってチャレンジした方が成果につながります。

 

 

初心者が抱えやすい悩み

 

初心者が抱えやすい悩みは2つです。

 

1つ目は「失敗したらどうしよう」という悩みです。

 

仮に、作ったサイトを消してしまっても、なかなか売上が上がらなくても、普通の商売とは違って多額の損失を抱えるリスクはきわめて低いです。

 

思い切ってチャレンジしましょう。

 

2つ目は「作業を継続しない」です。

 

お店を作ったらちゃんとお店を営業しないと売上が出ません。

 

それと同じでアフィリエイトの作業も継続して取り組む必要があります。

 

 

目標を確認する

 

私は今でも、作業に入る前に毎日「目標を確認する」ということをやっています。

 

もし、稼ぎたいという目標でしたら、いくら稼ぎたいのかを決めてください。

 

何かほしいものや、手にしたいものがあるのなら、その写真を見るなど、毎日目標を確認しましょう。

 

 

売上のほかの実績をよろこぶ

 

実績や結果というのは、売上のほかにも現れます。

 

サイトのアクセス数が少し伸びた、ということも大切な結果です。

 

今日は昨日よりも計画どおりに作業が進んだ、というのも大切な結果です。

 

そのような小さな結果の積み重ねで、大きな目標が達成できます。

 

 

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトの仕組み

 

そもそもアフィリエイトとは、ブログにアフィリエイト用のタグ(広告)を貼り、そこから売上が出たら売上から一定の料率で報酬をもらえるビジネスです。

 

一言でアフィリエイトと言っても、その方法はジャンルによっていくつかの分け方があります。

 

サイトアフィリエイトとは

 

サイトアフィリエイトとは、サイトを作ってサイト上でアフィリエイトをする方法です。

 

検索エンジンに評価されるサイトを作り、アクセスを集めることがポイントです。

 

サイトアフィリエイトのメリット

 

サイトアフィリエイトは初心者でも取り組みやすいです。

 

商品名や商品ジャンルに関するサイトを作り記事を書くというシンプルな方法です。

 

サイトアフィリエイトのデメリット

 

コストがほとんどかからないという意味でもメリットが大きいのですが、逆にコストがかからない分、記事を作ることに時間と労力がかかります。

 

ただし、一度アクセスが集まるようになればあとは簡単なメンテナンスでも売上が継続できますし、売上が出てくれば記事を作ることは外注に依頼することで「やってもらう」こともできます。

 

PPCアフィリエイトとは

 

PPCとはpay per clickの略で「クリックされたら料金がかかる広告」のことです。

 

リスティング広告とも言います。

 

この広告を使い、サイトにアクセスを集めて稼ぐ方法がPPCアフィリエイトです。

 

PPCアフィリエイトのメリット

 

サイトアフィリエイトと違い、記事を書いてじっくり検索エンジンに評価を上げるわけではなく、検索エンジンにお金を払って広告でアクセスを集めるので、報酬が出るまでの時間が早いです。

 

早ければ、取り組み始めて翌日に報酬が出ることもあります。

 

PPCアフィリエイトのデメリット

 

PPCアフィリエイトのデメリットは、広告費がかかる点です。

 

広告費がかかる以上、そのコストはリスクとも言えます。

 

アダルトアフィリエイトとは

 

アダルトアフィリエイトは、アダルト系のサイトや商品で取り組むアフィリエイトです。

 

いわゆるアダルトサイトを運営することが多いです。

 

需要は強いジャンルなので、ヒットするサイトを作るとかなり稼げます。

 

アダルトアフィリエイトのメリット

 

アダルト系のジャンルはニーズが尽きることがないので、結構稼ぎやすいです。

 

また動画や商品もたくさんあるので、コンテンツやアフィリエイトをする商品も尽きることがありません。

 

アダルトアフィリエイトのデメリット

 

アダルトジャンルなので、人によっては参入がしづらいという気持ちの面でのデメリットがあります。

 

女性でも取り組んでいる人はいますが、苦手な人にとってはいくら稼げるとは言え、やりづらいジャンルです。

 

YouTubeアフィリエイトとは

 

YouTubeアフィリエイトには2種類あります。

 

1つは、YouTubeの動画視聴数を上げて、YouTubeから広告収入をもらう「YouTubeアドセンス」です。

 

もう1つは、YouTubeで情報を出して動画説明欄などからサイトにアクセスを集めてアフィリエイトで稼ぐ方法です。

 

いずれの方法も、動画の視聴数を伸ばし、チャンネル登録者数を増やすことが大切なポイントです。

 

YouTubeアフィリエイトのメリット

 

動画を作ることが好きな人にとっては、楽しくできるやり方です。

 

自分が顔出しや声出しをしなくても、読みの系の動画でもYouTubeにアップロードできますので、動画を作ることが好きな方は取り組んでもおもしろいでしょう。

 

YouTubeアフィリエイトのデメリット

 

「動画を作るなんて大変」「動画よりもブログの記事を書く方がラク!」という人は、YouTubeアフィリエイトには向いていません。

 

また、YouTubeのガイドラインなど、規約違反を一定期間に一定回数行ってしまうと、チャンネルやアカウントが消されてしまうので、その点は注意が必要です。

 

トレンドアフィリエイトとは

 

トレンドアフィリエイトとは、検索が一時的に増えそうなキーワードを狙って記事を書き、短期間でアクセスを集める記事を作る方法です。

 

例えば「ワールドカップ」「オリンピック」「世界陸上」など、イベントなどのキーワードや、ニュースで話題になっているテーマについて記事を書くことが多いです。

 

トレンドアフィリエイトのメリット

 

トレンドアフィリエイトはサイトアフィリエイトと似ていますが、サイトアフィリエイトほどしっかり検索エンジン対策をしないことが多いです。

 

また、話題のテーマを調べたり、それについてまとめることが好きな人は楽しく取り組めるでしょう。

 

トレンドアフィリエイトのデメリット

 

トレンドアフィリエイトは、方法としてはあまり難しくないのですが、一時的な注目を集める記事を作ることが基本なので、ブームが去ってしまうとその記事はアクセスが集まらなくなります。

 

したがって、アクセスが安定しないというデメリットがあります。

 

情報商材アフィリエイトとは

 

情報商材とは、「ビジネスのやり方」「アフィリエイトの稼ぎ方」「ギターの弾き方」「ゴルフ上達法」など、やり方や情報などについて電子書籍形式やPDF形式、セミナー動画形式で情報をまとめている商品です。

 

この情報商材を商品としてアフィリエイトできます。

 

それが情報商材アフィリエイトです。

 

情報商材アフィリエイトのメリット

 

情報商材は、一般の書籍とは違い、情報の鮮度が良いです。

 

商品リリース後も、インターネットを通して常に商品の内容をアップデートできるので最新の情報を提供できます。

 

そのため、通常の書籍よりも単価が高く、その分だけアフィリエイト報酬も高いです。

 

情報商材アフィリエイトのデメリット

 

情報商材は無形商品なので、どうしても「買ってみて初めて内容が分かる」という部分があります。

 

したがって、そのジャンルにある程度は詳しくない限り、紹介する記事が書きづらいなどのデメリットがあります。

 

組み合わせても良い

 

アフィリエイトの種類について、代表的なものを書きましたが、どれか1つだけ取り組むということではなく、組み合わせても良いです。

 

弊社では、サイトアフィリエイトもPPCアフィリエイトもYouTubeも情報商材アフィリエイトもメルマガもLINE@もやっています。

 

最初は1つに集中するほうが良いと思いますが、慣れてきたらいくつかの方法を組み合わせて報酬を大きくしても良いでしょう。

 

 

アフィリエイトで最短で稼ぐコツはアクセスを集めること

検索エンジン

 

アフィリエイトで最短で稼ぐコツは、とにかくアクセスを集めることです。

 

アクセスの数は資産です。

 

アクセスが多くて困ることは一つもないので、少しでも多くのアクセスを集められるようにしましょう。

 

アフィリエイトの初心者が最短で稼ぐ道のり

 

初心者であれば、まずはサイトを作ることです。

 

サイトを作り、そのサイトのテーマを決めます。

 

そして、そのテーマについて検索されそうなキーワードを想定し、そのキーワードについて記事を書いていきます。

 

なお、キーワードについてはこのツールを使うとすごく便利です。

 

単価の高い商品に関するサイトで月5万円稼ぐ

 

最初のうちは、1回の成約でアフィリエイト報酬がいくらもらえるかも大切だと思います。

 

初めの頃はまだ止まることなくアフィリエイト報酬が発生するという状態ではないので、1回でいくらもらえるかというのも結構大切です。

 

できれば1回の成約で1,000円以上もらえるような案件を扱うと良いかもしれません。

 

クレジットカード案件などは単価が高いですし、ハウツー系で詳しい分野があれば情報商材アフィリエイトも良いでしょう。

 

ハウツー系に興味があれば情報商材アフィリエイトもおすすめ

 

ビジネス、マネー、投資、ゴルフ、音楽、英語、なんでも良いですが、ハウツー系や学習系のジャンルで興味が持てるものがあれば情報商材アフィリエイトも単価が高いのでおすすめです。

 

1回で1万円以上の報酬が発生する案件もありますので、初心者でも大きな金額を稼ぐことができます。

 

勉強しないことは遠回り

 

アフィリエイトというのは、取り組み始めたときに思うよりもずっと奥が深いビジネスです。

 

私も2011年からずっとこの仕事をしていますが、いまだに奥が深くて勉強するべきことがあります。

 

それはとても楽しいことです。

 

経験からも言えるのですが、勉強しないことは遠回りです。

 

目標を達成するまで、アフィリエイトについてどんどん勉強しましょう。

 

その知識はすべて収益の土台です。

 

継続して作業をしよう

 

アフィリエイトで稼げない人の原因のほとんどが「継続して作業をしていない」「途中でやめている」です。

 

これは本当にもったいないです。

 

通常の商売で考えれば、お店を作ったのに途中で休業ということはないですよね?

 

それと同じでアフィリエイトの作業も継続して取り組む必要があるのです。

 

 

少ない資金で大きな結果を得るコツ

大きな結果

 

アフィリエイトといってもビジネスなので、コストをかけるべきところには正しくコストをかけて、削れるところは削ることが大切です。

 

初心者はまだ大きなコストをかけられないと思いますので、月1万円以下のコストで取り組める方法をご紹介します。

 

無料ブログではなくWordPressでブログを作ろう

 

コストをかけたくないという理由で、無料ブログでアフィリエイト用のブログを作ろうとする人が多いですが、これはおすすめしません。

 

無料ブログは、意図しない場所に広告が挿入されたり、規約の変更などでアカウントが消されたりするリスクが常にあるので、自分のサーバーとドメインで管理するWordPressブログを作ることをおすすめします。

 

デザインはテンプレートにまかせよう

 

WordPressブログは、初期設定のままだとアフィリエイト用のサイトのレイアウトにはなっていません。

 

そこでWordPressテンプレートというものを使います。

 

サイトの見た目は初心者ほどこだわってしまうケースが多いですが、見た目は稼げるようになったあとで好きなだけこだわれますので最初の時点ではテンプレートにまかせてしまいましょう。

 

テンプレートに関しては弊社で開発したFMテンプレートがおすすめです。

 

おすすめのWordPressブログのテンプレート

 

上でご紹介したFMテンプレートは弊社が開発したWordPressテンプレートです。

 

シンプルでおしゃれなデザインにこだわり、記事を更新すると自動的に検索エンジンに評価されやすいよう、構成を整えてあります。

 

ぜひご利用ください。

 

ブログのコメント欄は必要ない

 

あなたのブログが読者さんと交流するコンセプトでなければ、特別にコメント欄を使う意味はありません。

 

コメント欄を付けたから検索エンジンに評価されるということはあまりないので、必要なければコメント欄は消してしまっても問題ないです。

 

無料で大量のアクセスを集めるコンテンツSEO

 

大量のアクセスを集めるやり方として「コンテンツSEO」というやり方があります。

 

簡単に言えば、「良い記事を作ることで、検索エンジンに正当に評価してもらおう」というやり方です。

 

コンテンツSEOについては、こちらでしっかり学べます。

 

 

アフィリエイトで稼ぐジャンルを選定しよう

ブログ

 

まずは、自分が取り組むジャンルを1つ決めましょう。

 

できれば自分自身が興味のあるジャンルの方が楽しく取り組めるでしょう。

 

仕事の関係で知識のある分野でも良いですし、趣味として好きなジャンルでも良いです。

 

まずは自分が取り組む商品ジャンルを1つ決めましょう。

 

 

最初は1つのジャンルに集中しよう

アフィリエイトで稼ぐ

 

アフィリエイトで扱いたいジャンルはたくさんあるかもしれませんが、最初は1つのジャンルに集中する方が効率的です。

 

あれもこれもやっていくのではなく、1つのジャンルについて書いている1つのサイトに集中することで、そのサイトのクオリティーを高めて検索エンジンの評価を上げることができます。

 

 

ジャンルから上位表示を狙うキーワードを決めよう

キーワード選定

 

扱う商品ジャンルが決まったら、そのジャンルに関連するキーワードをたくさんリストアップします。

 

そうしてリストアップした関連キーワードについて記事を書いていくと、サイト全体の検索エンジンからの評価が上がりやすいです。

 

その際に、こちらのツールを使うと関連キーワードをたくさん抜き出せるのですごく便利です。

 

 

シーズンやトレンドに集中するジャンルについて

SNSで流行をチェック

 

「海の家」「プール」「ワールドカップ」「オリンピック」「スノーボード」など、シーズンやトレンドで一気にアクセスが上がりそうなキーワードを狙うやり方もあります。

 

ただし、こうした突発的なアクセスだけを集めていると、どうしてもアクセスが安定しないので、そのほかのシーズンやトレンドに左右されないキーワードについてもちゃんと記事を書いていきましょう。

 

 

ASPから商品を選んでみよう

商品選び

 

ASPとは、アフィリエイトサービスプロバイダーの略で、アフィリエイターはASPに登録することでアフィリエイト活動ができます。

 

ASPは無料で登録できますので、まずは大手のASPに登録してみると良いでしょう。

 

ASPの役割

 

ASPには、アフィリエイトできる商品がたくさん掲載されています。

 

アフィリエイターはその中から自分のサイトで宣伝したい商品を見つけ、広告のタグを取り出してサイトに掲載します。

 

アフィリエイト報酬の確認や、振込も、ASPがやってくれます。

 

A8.netに登録してみよう

 

A8.netは、国内で最大級のASPです。

 

歴史も長く、安心して使うことができます。

 

数多くの商品ジャンルがありますので、A8.netに登録しておけばまずはひととおりのジャンルをアフィリエイトできます。

 

登録に際して、ブログを作って何記事が投稿しておくと良いので、簡単な記事を投稿したブログを用意してから登録しましょう。

 

A8.netの登録はこちら

 

 

売れやすい商品を選ぼう

アドバイス

 

売れやすい商品を選ぶことも大切です。

 

アフィリエイトできる商品なら何でも良いわけではなく、商品の中には売れやすいものと、なかなか売れないものがあります。

 

ASPのランキングを見たり、特集を見ると、売れ筋の商品を見つけやすいと思います。

 

 

ライバルサイトのチェックはとても重要

ライバルのチェック

 

記事を書くときに、その記事で上位表示を目指すキーワードで一度検索をしてみましょう。

 

すると、現在上位表示ができているライバルサイトが出てきますよね?

 

そのライバルサイトの記事は何について書かれていて、どんな構成がされていますか?

 

それらは「検索エンジンに評価される」からこそ、その順位にいるわけです。

 

ライバルサイトの調査は、アクセスを上げるために欠かせない作業なので、記事を書く前に必ず調べるようにしましょう。

 

 

関連キーワードについて記事をたくさん書こう

記事とキーワード

 

サイトのテーマに関する関連キーワードをピックアップし、それについて記事を書いていきましょう。

 

なんとなく記事を更新するだけでは、検索エンジンの評価を高めることができません。

 

それぞれの記事でどんなキーワードを意識するのか、しっかり決めて取り組みましょう。

 

 

記事ネタを探す必要はない

 

「記事ネタをどう探せば良いか悩んでいる」という人がたまにいますが、記事ネタを無理やり探す必要はないです。

 

先程お伝えしたように、テーマの関連キーワードをピックアップし、それについて1つずつ記事を書いていけば良いのです。

 

関連キーワードを探す際に、こちらのツールを使うとすごく便利です。

 

長期間にわたってアクセスを集められるサイトの条件

 

長い間アクセスを集められるサイトとは、どんなサイトでしょうか。

 

現在の検索エンジンは「検索キーワードの検索意図」というものをすごく重視しています。

 

つまり、「どんな悩みがあって、そのキーワードで検索しているのか」を考えているので、それに対しての答えとなるサイトを上位に表示します。

 

逆を言えば、私たちが記事を書く際にも、「どんなキーワードで検索する人のための記事なのか」「そのキーワードで検索する人の悩みとは」などを考える必要があります。

 

こうした優良な記事を積み重ねたサイトが、長期間にわたってアクセスを集められるサイトです。

 

記事のターゲットを決めてから書こう

 

そこで、記事を書く際には、「この記事はどんな人に向けての記事なのか」ということをメモしてから書くと良いでしょう。

 

私も実際に、記事を書く前に、メモ帳などに「この記事を読む人の年齢・悩み・興味があること」などを書き出してから、そうしたターゲットのためになるように記事を書いています。

 

タイトルと本文にキーワードを入れよう

 

記事で狙うキーワードを決めたら、そのキーワードは記事タイトルや本文に必ず入れましょう。

 

例えば「アフィリエイト 最短 稼ぐ」という3つの単語で上位表示したい記事なら、記事タイトルの例としては「アフィリエイトで最短で稼ぐ方法」といった感じです。

 

本文にも最低1回は狙っているキーワードを使ってください。

 

購買意欲の高いキーワードを選ぶ

 

先程ご紹介したツールなどで調べると、関連キーワードがたくさん出てきます。

 

その中からどんなキーワードを拾って記事を書けば良いのでしょうか。

 

1つの基準は「購買意欲が高いキーワードかどうか」です。

 

例えば、「ブログ 勉強 書籍 おすすめ」というキーワードと「ブログ 初心者 できない」というキーワード、どちらが購買意欲がありそうですか?

 

そう、答えは簡単で、「ブログ 勉強 書籍 おすすめ」の方が購買意欲が高そうです。

 

「ブログを勉強したくて、おすすめの書籍を探している」という検索意図がありそうだからです。

 

このように購買意欲の高いキーワードについて記事を書けば、購買意欲の高いユーザーをサイトに集めることができるのでアフィリエイトをしている商品も買ってもらいやすくなります。

 

見出し構成はライバルサイトを参考に

 

このサイトにも見出しがありますが、こうした見出しの構成も検索エンジンがすごくチェックしていると言われています。

 

特に1位から10位にいるようなライバルサイトの記事の見出し構成は、検索エンジンに評価される内容だから上位表示をできている可能性が高いわけです。

 

したがって、ライバルサイトの見出し構成もすごく参考にするべきです。

 

コピーはダメですが、参考にしてさらに分かりやすい見出し構成を心がけてください。

 

見出し構成のチェックもこちらのツールが役に立ちます。

 

コピーは絶対にダメ

 

ここまで、ライバルサイトを参考にするという説明を何度かしましたが、「参考にする」ことは大切ですが、コピーすることは絶対にやめてください。

 

文章や画像を無断で使うと、検索エンジンからの評価も著しく落としますし、場合によっては著作権法などの問題でトラブルになるので、コピーは絶対にしないでください。

 

特に上位表示したい記事には内部リンクを送る

 

内部リンクとは、例えばこのような感じです。

 

コンテンツスカウターZはこちら

 

つまり、同じサイト内の別の記事に飛ばすリンクのことです。

 

内部リンクは検索エンジンからの評価を高めます。

 

特にアクセスを集めたい記事があれば、その記事に他の記事から内部リンクを送るようにしましょう。

 

目標の記事数とPV数

 

アフィリエイトで成功している人の多くは「100記事」という数字を口にします。

 

100記事書かなければ稼げないというわけではありませんが、それくらいの記事数があると検索エンジンが評価をし始める傾向が強いです。

 

PV数は基準値はありませんが、仮に100万PVを月間で集めることができれば100万円以上のアフィリエイト報酬を稼ぐことも簡単でしょう。

 

慣れてきたら外注化しても良い

 

記事を書くことは、外注のライターさんにやってもらうこともできます。

 

私のおすすめは自分で書くことですが、外注に依頼しても問題はないです。

 

ただしその場合は、記事の見出し構成まではこちらで考えてあげてから仕事を振ってあげると良いでしょう。

 

その方が自分が意図した良い記事が仕上がるからです。

 

 

キーワードの検索意図を考えよう

SEO

 

先程説明したように、記事を書く前に「その記事で上位表示を狙うキーワード」と「そのキーワードの検索意図」を考えてから記事を書きましょう。

 

そうすることで、どんなユーザーに向けて、どんな解決をするための記事なのかという明確な動機を持った記事を作ることができるからです。

 

検索エンジンはこうした「ユーザーのためになる記事」を評価しますので、検索意図までしっかりと考えてから記事を作りましょう。

 

 

アフィリエイトで最短で高収入を得るアドバイス

ビジネスのアドバイス

 

アフィリエイトで最短で稼ぐには、勉強した方が良い分野や、早めに取り掛かりたい対策があります。

 

アフィリエイトはゼロから始めても、大きな収益を上げる人が多いビジネスです。

 

パソコンが一台あればどなたでにもチャンスはありますので、しっかり取り組みましょう。

 

SEOを極めよう

 

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で、日本語では「検索エンジン最適化」と言います。

 

つまり、検索エンジンに評価されるサイトにするための対策や活動のことをSEOと言うのです。

 

SEOをしっかり勉強することで、多くのアクセスを集め、大きなアフィリエイト報酬を得ることができます。

 

SEOの勉強はこちらがおすすめです。

 

SNSとサイトを連携させよう

 

この記事にも上の方に付いていますが、SNSにシェアできるボタンをサイトに設置しておくと、見てくれたユーザーが記事をSNSにシェアしてくれることがあります。

 

SNSで拡散されれば、その分だけたくさんのアクセスが集まりますので、SNSのシェアができるボタンはサイトに設置しておくべきです。

 

WordPressでしたら、「AddtoAny Sare Buttons」というプラグインなどで設置できます。

 

キラーページを作ろう

 

キラーページとは、サイトアフィリエイトのテクニックの1つで、商品を売るための記事のことです。

 

アフィリエイトでは、集客するための記事と、売るための記事を別に用意することがあります。

 

商品名などをそのままキーワードに設定する場合は、キラーページと集客するためのページは同じですが、商品名ではなく、購買意欲の高そうな検索ワードをキーワードに設定する場合、その記事は集客するための記事です。

 

集客するための記事から商品を売るためのキラーページにアクセスが移動するように内分リンクなどを貼っておけば、商品が売れる確率も高くなります。

 

あるいは、サイドバーやグローバルナビゲーションという上部のメニューバーから、キラーページにアクセスを流しても良いでしょう。

 

ランキングや比較サイトを作ろう

 

複数の商品やサービスを紹介する時などは、ランキングや比較サイトにしてあげるとユーザーにとって分かりやすいです。

 

この場合もあくまでユーザーのための「ちゃんとしたランキングや比較サイト」を作る必要があります。

 

アフィリエイト報酬が高い順に並べている、といった自分の都合で作った情報は検索エンジンも評価を下げます。

 

正しい情報にもとづき、比較をしてあげましょう。

 

売る記事とアクセスを集める記事は別

 

先程説明したように、アフィリエイトをする記事と、アクセスを集める記事は別に考えます。

 

長くやっていくと、アクセスを集める記事の方が多くなると思いますが、アクセスを集める記事から商品を売るためのキラーページに誘導するような流れを作っておけば、アクセス数に応じてアフィリエイト報酬も高くなります。

 

 

たくさん売れば特別な単価が付くことも

値段のグラフ

 

企業側もASPを通して、特にたくさん商品を売ってくれるアフィリエイターさんを優遇するようにしています。

 

たくさん商品を売っていくと、通常のアフィリエイト報酬よりも高いアフィリエイト報酬に設定してくれることがあります。

 

アフィリエイターにとってお客様は「サイトの読者さん」と「商品の販売者」、この2つがあるので両者とも大切に付き合っていきたいものです。

 

 

アフィリエイトで最短で稼げるまでの実録

パソコンで稼ぐ

 

私は2011年、所持金23円でインターネットビジネスを始めました。

 

今では、毎月100万円~300万円稼ぐのは当たり前になりましたが、私も初めはゼロからのスタートでした。

 

なぜアフィリエイトを始めたのか

 

私がアフィリエイトを始めた理由は、23歳のときにサラリーマン生活に疲れ「ずっと休みみたいな生活がいいな」と思ったことがきっかけでした。

 

当時は独身だったので、月20万円ほどあれば十分に生活ができました。

 

20万円、在宅で稼ぐ方法はないかと思ったことが、私がアフィリエイトを始めたきっかけです。

 

やっぱり塾やコミュニティーが重要だった

 

私も、アフィリエイトやインターネットマーケティングを教えてくれる塾やコミュニティにいくつか入ってきました。

 

教材も購入しました。

 

そうした経験から言って、独学でアフィリエイトに取り組むだけでは、結果はなかなか出せないと思います。

 

やはり独学で学べる知識で成功できるほどは甘くないので、勉強や環境にはしっかり投資をするべきだと思っています。

 

月収10万円を達成するために必要な記事数

 

私が最初に10万円という月収を達成した時、たしか60記事くらいの記事数だったと思います。

 

多少の誤差はありますが、やはり100記事前後は書こうと言っている人が多いのは納得できます。

 

実際、100万円以上稼ぐ頃には、300記事以上書いていましたから。

 

あなたにもまずは100記事を目指していただきたいです。

 

アフィリエイトは常に勉強

 

アフィリエイトというビジネスに出会って、私の人生は大きく変わりました。

 

最初は若気の至りで「永遠の夏休みがほしい」なんてつもりで始めたのですが、そのうちに本格的にビジネスが好きになりました。

 

働きたくないと思ってこの仕事を始めたのですが、気づけば仕事がが大好きになり、今は会社を自ら立ち上げて、毎日ちゃんと仕事をしています。

 

自分のコンサルティングサービスを作り、会員様たちと、和気あいあいとビジネスの勉強をしています。

 

アフィリエイトを通して、一生勉強していても楽しい「ビジネス」という研究課題に出会いました。

 

楽しいからどんどん勉強できるし、どんどん勉強できるからまた稼げます。

 

そんなサイクルに入ることが大切です。

 

目標を設定することはとても重要

 

ぜひ、金銭のほかの目標も決めてください。

 

例えば、稼げるようになったらどんなことをしたいですか?

 

何を買いたいですか?

 

どんな風に仕事をして、どんな生活をしたいですか?

 

私は稼ぐ前から、稼いだ後の現在も、毎朝目標を確認して最もイメージに近い写真を見てから一日をスタートさせています。

 

必要なことだけに集中する

 

今、この記事を読んでいるあなたは、この時点で成功に手をかけていると思います。

 

長年にわたりビジネスをやってきて、自分の人生において必要なことだけに集中することがとても大切だと気づきました。

 

無意味なネットサーフィンではなく、自分がビジネスで成功したければ、そのための情報だけに意識を向けてください。

 

人間は知らないうちにエネルギーを使っているので、無駄なことをしていると、大切なことにエネルギーを残しておけなくなるのです。

 

毎日イメージトレーニングをする

 

毎朝、スマートフォンのブックマークにある「目標ブックマーク」の一覧にアクセスしてイメージトレーニングをしています。

 

自分のほしいものや理想の家や車などの写真が載ったサイトを、特別なブックマークフォルダに保存してあるのです。

 

先程書いたように、人間は無意識のうちに何かにエネルギーを使っています。

 

その「何か」をできるだけ目標を達成するものへ近づけていくのです。

 

そうすることで、自然と目標に集中できます。

 

こんな未来が待っています

 

もともと、まったくお金がなかった私からは想像もできなかった映画の中のような生活を今は手にしています。

 

70万円もする高級ベッドで毎日就寝し、子供たちの休日にはテーマパークへ出かけます。

 

気が向けばそのまま30万円以上するスイートルームに宿泊することもできますし、豪華なものだけでなく家でのんびりとテレビを見ることもあります。

 

ゆとりを持ちながら、自分らしい自由な人生を手にしています。

 

それは私がすごいのではなく、やるべきことをしっかりやればあなたも手にできる未来です。

 

 

おすすめのアフィリエイト教材

教材で勉強

 

この記事を読んで、もし「アフィリエイトで成功するための具体的な方法をもっと知りたい」と思ったのでしたら、おすすめの教材があります。

 

数多くの初心者が月収30万円以上稼げるようになり、すごい人だと月収1000万円以上稼いでいるノウハウです。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

今後のアフィリエイトについて

アフィリエイトの作業

 

「アフィリエイトはもう終わった」なんて言葉は私がアフィリエイトを始めた頃から言われていました。

 

ところが、現在でもアフィリエイトの市場規模は伸びています。

 

インターネットがもっともっと便利になることで、アフィリエイトという仕事も発展するでしょう。

 

健全にやってきた人間としてうれしいのは、インターネット全体の流れが健全な情報にアクセスしてもらう流れになっているので、ちゃんとクリーンなビジネスをやっている人しか生き残れなくなっていることです。

 

これからアフィリエイトはもっと良い仕事になると思います。

 

海外では、ユーチューバーやアフィリエイターは憧れの仕事でもあるようです。

 

そんな日が日本に来るのも、あと少しだと思います。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

この記事では、アフィリエイトの代表的な種類を紹介しつつ、初心者が最短で稼ぐための道のりややるべきことを解説しました。

 

本格的な内容は以下の記事で説明しています。

 

ぜひ参考にしてください。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

株式会社フレンドマークから、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントいたします。

また、ご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

2011年から今日まで続く弊社のネットマーケティングのカラクリを伝授いたします。

弊社は「ITスキルで成長し、自由なライフスタイルを身近な情報として提供する」という理念のもと、コンサルティング業務などを通して常にお客様のサポートをして参りました。

その最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

メールマガジンの登録



*メールアドレス