アフィリエイトで稼ぐためのキーワード選定のコツとポイントを公開

アフィリエイトのキーワード選定のコツ

 

こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。

 

アフィリエイトで稼ぐためのコツはアクセスを集めることです。

 

ではアクセスを集めるサイトの記事を作るにはどうすれば良いかと言うと、記事を書く前にキーワード選定をするのです。

 

キーワード選定をして、そのキーワードで検索する人のためになる記事を書くことがアクセスを集めてアフィリエイトで稼ぐためのコツです。

 

この記事では、キーワード選定のコツとポイントを解説します。

 

目次

 

アフィリエイトのメリット

アフィリエイトとSEO

 

アフィリエイトはパソコン一台でできる人気のお仕事です。

 

コツコツとした作業が中心ですが、アクセスを集めるサイトを作れば十分な収入を得ることができます。

 

ネット環境とパソコンがあれば仕事ができるため、場所を問わずに作業ができますし、仕組みをしっかり作れば何もしなくても収入が発生します。

 

サイト一つで人生が変わる

 

アフィリエイトの基本はサイトを作ることです。

 

サイトを作る作業は、wordpressのテーマを使えば専門的な知識はそこまで必要ありません。

 

メインの仕事は記事を書くことですが、サイト一つで人生が変わるのですからやりがいがあります。

 

 

アフィリエイトで収益を出すコツ

アフィリエイトで収益を出すコツ

 

アフィリエイトには収益を出すコツがあります。

 

すでにうまくいく方法や手順があるので、しっかり学んで取り組みましょう。

 

初めのうちは大変だと思うかもしれませんが、やればやるほど少ない労力でも稼げます。

 

アフィリエイトのやり方を学ぶならこちら

 

アクセスを集める

 

アフィリエイトで稼ぐコツはアクセスを集めることです。

 

あなたのサイトにアクセスを集めれば、そのサイトに貼ってある広告(アフィリエイトリンク)がクリックされる確率が高くなり、商品が売れて報酬が発生します。

 

ユーザーに役に立つサイトを作る

 

アクセスが集まるサイトにするためのコツは、ユーザーに役に立つサイトにすることです。

 

そのためにもキーワード選定を行い、そのキーワードで調べる人は何が知りたくて検索するのかを書き出してから記事を書きましょう。

 

まずはサイトのジャンルを決めよう

 

サイトは、ジャンルを決めていないサイトよりも何かのジャンルにしぼった情報サイトのほうが検索エンジンに評価されます。

 

まずはあなたのサイトのジャンルを決めましょう。

 

好きなこと、趣味、知識があること、興味があることで構いませんので、ASPに案件があるかも確認をしながらサイトのジャンルを決めてください。

 

アフィリエイトでおすすめのジャンルはこちら

 

アフィリエイトはコツコツとした作業

 

アフィリエイトというと、「らくに稼げる仕事」というイメージを持つ人がいますが、それは結果的に可能なものであって初めからそうではありません。

 

最初はコツコツとした作業が続きます。

 

ただし作った記事がアクセスを集める土台になり、やがて何もしていなくても収入が発生するのです。

 

コンテンツSEOをやろう

 

アフィリエイトで稼ぐためにとても効果的な方法が「コンテンツSEO」という方法です。

 

コンテンツSEOとは、良質な記事を書くことがコツの手法で、正当な方法で検索エンジンに評価を受けてアクセスを集めます。

 

コンテンツSEOを学ぶならこちら

 

ドメインを育てる

 

ドメインとは、いわゆる「URL」に該当する文字列です。

 

検索エンジンは、このドメインに対して品質スコアのような採点をしています。

 

ユーザーのためになるサイトを作ることでドメインが育ち評価されていくのです。

 

アクセスが安定すれば収入も安定する

 

アフィリエイトサイトのアクセスが高い数値で安定すれば、収入も安定します。

 

コンテンツSEOは長い間アクセスが安定するので、おすすめの方法です。

 

初めはコツコツとした作業が続きますが、ぜひ安定した収入が得られるまでがんばってください。

 

 

アフィリエイトのキーワード選定の基本

アフィリエイトのキーワード選定の基本

 

では、具体的なキーワード選定のコツに入る前に、キーワード選定についての基本を説明します。

 

いくつか覚えてほしい言葉があるのと、長い目で見たキーワード選定と短期的にアクセスを集めるキーワード選定の方法を知ってください。

 

単一キーワードとは

 

単一キーワードとは、いわゆる単語のキーワードです。

 

「ゴルフ」とか「アフィリエイト」などのように一つの単語をそのままキーワードに選定した場合、それを単一キーワードと言います。

 

複合キーワードとは

 

複合キーワードとは、いくつかの単語を組み合わせたキーワードのことです。

 

あなたも検索エンジンで検索する時に、「アフィリエイト キーワード選定 コツ」とか「神奈川県 レストラン おすすめ」など、いくつかの単語を入れて検索することがあるでしょう。

 

これが複合キーワードです。

 

ロングテールとは

 

複合キーワードと関係があるのですが、メインで狙っているキーワードのほかに関連するキーワードについても記事を書くことでアクセスを増やす考え方がロングテールです。

 

ロングテールを狙うと、長い目で見たときにアクセスが増えるのと、キーワード選定によってはライバルが弱くて上位表示をしやすい複合キーワードが見つかることもポイントです。

 

トレンドキーワードとは

 

トレンドキーワードとは、そのタイミングでアクセスが急に増えるキーワードのことです。

 

たとえばオリンピック、ワールドカップ、話題のニュースなど、アクセスが増えそうなキーワードを狙うとPVが急に上がることがあります。

 

 

アフィリエイトのキーワード選定のコツ

アフィリエイトのキーワード選定のコツ

 

それではここから、アフィリエイトのキーワード選定のコツを説明します。

 

キーワード選定のコツを知る上で、SEOについても知ったほうが良いので、合わせて解説をします。

 

実際のキーワード選定の作業はツールにまかせたほうがかんたんですよ。

 

キーワード選定を効率的にやるためのツールがこちら

 

なぜキーワード選定が必要なのか

 

今の検索エンジンは、サイトのトップページが検索結果に表示されるよりも一つずつの記事が検索結果に出ることが多いです。

 

したがって、一つの記事ごとにそれぞれキーワード選定をすることがコツです。

 

SEOとは

 

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で日本語では「検索エンジン最適化」と言います。

 

SEOとは検索エンジンに評価されて上位表示がされるサイトにすることなのですが、キーワード選定はこのSEOをやる上でとても大切な作業です。

 

SEOを学ぶならこちら

 

これからのSEOは

 

昔はGoogleのガイドラインに対抗するSEO(ブラックハット)が目立ちましたが、今はGoogleと共存するSEO(ホワイトハット・コンテンツSEO)が効果的です。

 

長い間、アクセスを集めていきたいのであればコンテンツSEOに取り組みましょう。

 

記事にアクセスを集めるコツ

 

記事にアクセスを集めるためには、一つの記事に対して一つ、しっかりとキーワード選定をしてそのキーワードについて記事を書くことがコツです。

 

また、そのキーワードで検索する人はどのようなことが知りたくて検索をしているのかを書き出してから記事を書くと良いでしょう。

 

キーワード選定のコツ

 

まずはサイトのジャンルを決めて、そのジャンルについての関連キーワードを集めます。

 

関連キーワードはツールで集めると効率的ですが、検索結果の下に表示されるキーワードから集めることもできます。

 

こんなキーワード選定が良い

 

関連キーワードの中でも、初めは三語か四語の複合キーワードなどを中心にキーワード選定をすると良いです。

 

またさらにその中でも、できれば購買につながりそうなキーワードを選ぶことがコツです。

 

キーワード選定に役に立つツールがこちら

 

初心者でも上級者でも関係ない

 

「キーワード選定はどんなレベルの人がやる作業ですか」と疑問を持っている人もいるかもしれませんが、キーワードは初心者だろうと上級者だろうと関係なく必要な作業です。

 

キーワード選定をせずに記事を書いても、あまりアクセスを集めるための作業にはなっていません。

 

コンテンツスカウターZが役に立つ

 

キーワード選定は手動でやるととても時間がかかる上に、かなり不正確です。

 

私はコンテンツスカウターZというツールを使うことで、キーワード選定の作業の一部はツールで自動化して正確にやっています。

 

 

具体的なキーワード選定の例とコツ

具体的なキーワード選定の例とコツ

 

キーワード選定の第一歩は、サイトのジャンルを決めて、それについての関連キーワードをピックアップするところから始まります。

 

そうして得られたキーワードの中でも、特に優先すると良いキーワード選定のコツがあります。

 

購買意欲が高いキーワード

 

たとえば、「アフィリエイト 稼げない」と「アフィリエイト 稼げる」はどちらが購買意欲が高そうでしょうか。

 

「ダイエット 挫折 理由」と「ダイエット 2カ月 5キロ」はどちらが購買意欲が高そうでしょうか。

 

「アフィリエイト 稼げる」や「ダイエット 2カ月 5キロ」のほうが、それにチャレンジしようと思っている人が検索するキーワードであり購買につながりそうですよね。

 

このようなキーワードを優先して選定すると良いです。

 

商品名をキーワードにする

 

商品名で検索する人は、すでにその商品について興味を持っています。

 

したがって、商品名をキーワードに選定して記事を書くこともアクセスからアフィリエイト報酬を生むコツの一つです。

 

見込み客が悩んでいるキーワード

 

たとえば、投資についての商品をアフィリエイトしているサイトなら「投資 初心者 何から」とか「投資 メリット デメリット」など、その商品の見込み客が悩んでいて検索しそうなキーワードを狙うと、購買につながります。

 

ダイエットのエクササイズに関するDVDをサイトでアフィリエイトしているなら、「ダイエット 食べ物 カロリー」よりも「ダイエット 運動 効果」など、その商品の見込み客の悩みや興味に関連するキーワードのほうが成約につながります。

 

 

理想的なキーワード選定のコツ

理想的なキーワード選定のコツ

 

さらに細かいコツも教えましょう。

 

ここまで、関連キーワードのピックアップやその中でもどのようなキーワードを選定するべきかというコツをまとめましたが、さらに理想的なキーワード選定をするためのコツもまとめます。

 

お宝キーワードとは

 

キーワード選定の分野では「お宝キーワード」という言葉があります。

 

お宝キーワードとは、ライバルが弱いまたは少なくて、購買につながりそうなキーワードのことです。

 

このお宝キーワードを発見して記事を書けば、アフィリエイト報酬が発生する確率はとても高いです。

 

all in title と in title

 

all in title(オールインタイトル)とは、キーワードのすべてがタイトルに含まれている状態のこと。

 

たとえば「アフィリエイト キーワード選定 コツ」というキーワードに対してタイトルが「アフィリエイトのキーワード選定のコツを教えます」というものなら、それはall in titleです。

 

これに対してin title(インタイトル)とは、キーワードの一部がタイトルに含まれている状態のことです。

 

たとえば「アフィリエイト キーワード選定 コツ」というキーワードに対してのタイトルが「アフィリエイトのコツを教えます」ならin titleです。

 

all in title と in title の差を計算

 

あるキーワードに対してall in titleとin titleの数値の差を計算し、その差が大きいということは、「キーワードを全部入れていなくても検索結果に表示されているサイトが多い」ということです。

 

すなわち、SEOがあまり強くなくても上位表示ができる狙い目のキーワードだということです。

 

コンテンツスカウターZならall in titleとin titleの数値が計測できます

 

まずは三語か四語の複合キーワード

 

優先するべきキーワードは、購買につながりそうなキーワードで、なおかつ三語か四語の複合キーワードで、さらにall in titleとin titleの数値の差ができるだけ大きいものが良いです。

 

ここまで準備すると、かなりお宝キーワードに近づきます。

 

そのためのツールはこちら

 

共起語も調べよう

 

共起語とは、キーワードの他に記事の中で使われている単語のことです。

 

すでに上位表示されている記事の共起語も調べれば、そのキーワードのほかにどんな言葉を使いながら記事を書くと検索エンジンに評価されるのかもわかるわけです。

 

そのためのツールはこちら

 

 

キーワード選定をしたら記事を書こう

キーワード選定をしたらアフィリエイトの記事を書く

 

キーワード選定をしたらアフィリエイトの作業は終わりではありません。

 

アフィリエイトで大切なのは記事を書くコツを覚えることでもあります。

 

では、キーワード選定が終わったあとに記事を書くコツを説明しましょう。

 

アフィリエイトの記事の書き方はこちらで詳しく説明しました

 

そのキーワードの検索の意図を考える

 

記事をいきなり書くのではなく、そのキーワードで検索する人は何が知りたくて検索しているのかを考えて書き出すことがコツです。

 

記事を書いていると、その途中で方向性を見失うことがありますが、検索の意図を書き出しておけば内容が脱線せずに済みます。

 

ターゲットについて書き出す

 

検索の意図を書き出せば、ターゲットについても書けます。

 

私は記事を書く前に「ターゲットの年齢層」「悩み」「属性」などを書き出しています。

 

これも書き出してから記事を書くということがコツで、前もって書き出しておくことで記事の内容にまとまりが出ます。

 

キーワードと記事の内容を合わせよう

 

キーワード選定をしたら、そのキーワードと記事の内容は合わせましょう。

 

検索の意図やターゲットについて書き出しておけば内容は自然とキーワードにマッチするので問題ありません。

 

また記事の中でキーワードは必ず一度は使うようにしましょう。

 

記事を書いてからのメンテナンス

 

記事を書き終わって公開したあとも、定期的なメンテナンスをすると良いです。

 

リンク先は今でも有効なものか、記事の内容は最新の情報かなど、定期的にチェックをします。

 

検索エンジンはこうした細かい部分までチェックしていると考えられるので、メンテナンスもアフィリエイトでは大切なコツなのです。

 

サーチコンソールを使おう

 

サーチコンソールは、Googleが無料で提供しているサイトの解析ができるツールです。

 

サーチコンソールを使えば、どんなキーワードで平均で何位くらいに表示されているのかなどのデータが見られます。

 

サーチコンソールの使い方はこちらの記事にも書いてあります

 

サーチコンソールでできること

 

サーチコンソールを使うと、検索クエリがチェックでき「どんなキーワードで平均で何位くらいに表示されているか」「検索結果からどの程度のクリックをされているか」などが確認できます。

 

また、サイトで直したほうが良いポイントが発生した場合にはサーチコンソールをとおしてGoogleから通知が出るので便利です。

 

 

記事のボリュームについて

記事のボリューム

 

記事のボリュームについてですが、だいたい4000文字以上を目指しましょう。

 

4000文字というと大変なイメージがあるかもしれませんが、今この記事はここまでに6000文字以上ありますので、事前に構成をしっかり考えてから記事を書けば達成できるボリュームです。

 

アフィリエイトの記事の書き方はこちらで詳しく解説しました

 

 

キーワード選定に役に立つツール

キーワード選定に役に立つツール

 

キーワード選定という作業は、手動でやろうとするとかなり大変だし時間もかかります。

 

その上、ツールに比べると得られるデータも少ないので、キーワード選定はツールを使ってやることがおすすめです。

 

コンテンツスカウターZ

 

コンテンツスカウターZは、コンテンツSEOをやる上で必要なデータを自動的に集めてくれるツールです。

 

キーワードやライバルサイトのデータを取れるのでとてもおすすめです。

 

弊社でも長く使っているツールです。

 

コンテンツスカウターZについてはこちら

 

Search Console(無料)

 

Search Console(サーチコンソール)はGoogleがサイト運営をする人に無料で提供しているツールです。

 

検索クエリがわかるので、公開したあとの記事について、どの記事をメンテナンスするかという判断材料としても使えます。

 

Search Consoleの使い方などはこちらの記事にも書いています

 

 

キーワードについて学ぶなら

キーワード革命

 

キーワード選定など、キーワードについての考え方を学ぶ教材としておすすめなのがキーワード革命です。

 

615名が月収30万円以上を稼げるようになった実績もあります。

 

アフィリエイトで稼ぐコツを知りたい方はぜひ見てください。

 

キーワード革命はこちら

 

 

コンテンツSEOについて学ぶなら

コンテンツSEOについて学ぶなら

 

もっと広い範囲でアフィリエイトの稼ぎ方やコンテンツSEOについて学ぶ人におすすめの講座があります。

 

コンテンツSEOやオウンドメディアのやり方を学ぶと、自分が好きなジャンルでアフィリエイトの仕事ができます。

 

コンテンツSEOやアフィリエイトのやり方を知りたい人はこちら

 

 

最後に

 

この記事では、キーワード選定の意味やコツを解説しました。

 

アフィリエイトで稼ぐコツは、アクセスを集めることであり、そのためにキーワード選定は大切な作業です。

 

つい「めんどうくさい」と思ってしまう作業ですが、ていねいに取り組むことでアクセスが集まるアフィリエイトサイトに育ちます。

 

 

【PR】インターネットビジネスが分かる無料プレゼント

弊社は、インターネットビジネスでやるべきことが分からない初心者に、600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。

 

600ページ以上のアフィリエイトマニュアルをご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINE@にてお送りいたします。

 

最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

 

メールマガジンの登録



*メールアドレス