アフィリーガルでアフィリエイトに関わる法律【薬機法】を学ぶべき

アフィリエイトの勉強のイメージ

 

アフィリーガルは株式会社Catch the Webさんが提供する

アフィリエイターが最低限、守らないといけないルール(法律)について学べる教材です。

 

特に、物販系アフィリエイトをしている方に関わるような

法律についてです。

 

サイトアフィリエイトをしている方は是非注目して下さい。

 

以前販売終了になっていましたが、

再販売されています。

 

サイトアフィリエイト

PPCアフィリエイト

物販系アフィリエイトをやっている方にとっては

これ以上に薬機法について

アフィリエイター目線で学べる教材はありません。

 

長期的に稼いでいくなら

必ずアフィリーガルで薬機法について学び、

許された表現を上手に使って

成約率の高いサイトを作りましょう。

 

売れるサイトにしたいなら

多少強引な表現をしないとダメ

なんてのは真っ赤なウソです。

 

その理由はアフィリーガルの公式ページを見ても分かります。

※薬機法についてアフィリーガルで学んだ方には、

クローズドASPとして人気のアフィリエイトオーシャンの利用権利が特典として付いています。

 

 

アフィリエイトと法律なんて言うと、

あまり関係ないように思う人も少なくないと思います。

 

「私にはあまり関係ないかな」なんて気にしていない方も

多いかもしれません。

 

というか、大半の方は

「個人でビジネスをしているので、

法律なんて関係ないでしょ」

と思っていたり、

気にもしていないケースが多いと思います。

 

あるいは、何となく

「あの部分、大丈夫かな・・・」

とは思っていても、

なぁなぁな感じで放っておいている人もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

ところが、実際にはアフィリエイトの一部のジャンルでは、

法律に大きく触れるジャンルがあり、

知らないうちに法律違反になってしまう、、、

なんてケースが実際にあります。

 

アフィリエイトをしているなら、

実は知らなければならない法律があります。

 

 

具体的には、薬機法(以前は薬事法という名称でした)という法律になりますが、

これを知っておかないと、

知らないうちに法律違反になってしまうケースがあります。

 

サイトアフィリエイト、物販系アフィリエイトで

扱う人が多い、

健康食品やダイエット系サプリメントなど、

「効果効能」を書きたくなるジャンルがあると思うのですが、

この手のジャンルは注意が必要です。

 

アフィリーガルは、

株式会社Catch the Webさんが提供する

アフィリエイターなら知らなければならない法律について学べる教材です。

 

株式会社Catch the Webさんと言えば、

インターネット業界において

常に最前線で実績を出し続けてきた会社です。

 

神奈川県藤沢市に拠点があります。

 

実はうちの会社とご近所さんです。

 

そんな株式会社Catch the Webさんが

他ではなかなか学べない、

しかしアフィリエイトをするなら

絶対に知らなければならない法律についての知識と、

それをクリアしながら報酬を上げる秘訣をまとめたノウハウを

アフィリーガルで提供してくれています。

 

下記より詳細をご覧頂けます。

 

 

 

もちろん、そんなに恐れる必要はなく、

法律を知って、

正しく情報公開していけば扱えるジャンルです。

 

実際、この薬機法に関する部分で、

法律を破って情報公開していると、

検索結果でも上位を取れません。

 

法律なんて言うと、「稼ぎ方に直結するノウハウじゃないから良いや!」と思うかもしれませんが、

それは間違っています。

 

そこでこの記事では、

法律面に自信を持って、

安全にアフィリエイトをして

グレーな手法をしている人を横目に

正当な方法で大きく稼いでいきたい健全なアフィリエイターのために

薬機法や、アフィリーガルについて情報をまとめたいと思います。

 

口コミや評価レビューなども見つつ、

実際にアフィリーガルの内容から判断できるレビューや感想をまとめていきます。

 

安全にアフィリエイトをして

胸を張った仕事がしたい方は是非ご覧ください。

 

この時点で、

アフィリエイトについての法律を確認しておきたい方や

薬機法(旧薬事法)について知りたい方も

必ずこの記事を読んで、確認しましょう!

 

 

なお、もっと簡単なアフィリエイトの方法について

特別番組をご用意しております。

リークビジネス

→ こちらをご覧ください

 

 

アフィリーガルとは?

 

そもそもアフィリエイトとは、

個人でも収入を得られる

インターネット上の広告業です。

 

アフィリエイトでは様々なジャンルの商品を紹介することができますが、

その中でも

 

・ダイエット系

・健康系

・サプリメント系

・美容系

・医療系

 

など、効果効能について書く必要があるジャンルは

「薬機法」という法律に知らず知らずのうちに抵触してしまうことがあります。

 

アバウトな認識だと、

結構な確率で、この法律に触れてしまうアフィリエイターさんが多いのが現状です。

 

何も知らなかった人はもちろんのこと、

「それ、知ってるよ」という人も

きちんと勉強しないと、意外と抵触してしまうので注意が必要です。

 

 

特にアフィリエイト経験者さんだと、

薬機法、薬事法、という言葉は聞いたことがある人も多いと思います。

 

「ありもしない効果効能を、もっともらしく書いたらいけませんよ!」

なんて教えてくれる人はたくさんいますが、

実際に法律の側面から

専門家がしっかり教えてくれる教材はそうはありません。

 

逆に法律的な側面から勉強しようとすると、

ガッチガチの堅い法律の話になってしまい、

「結局、アフィリエイトする上ではどうしたら良いの?」

という部分が分かりづらかったりします。

 

「薬機法については大体知っているから買わなくてもいいや」

と思っている人がいたら

その「大体」というのが落とし穴です。

 

実際にはアフィリエイトをしていれば、

確実にと言って良いほど薬機法に抵触する表現を知らないうちに使ってしまいます。

 

もちろん法律なので、

行政から指導が入る可能性があります。

 

その時に「ごめんなさい」で済むわけがないですよね?

 

普通に処罰対象になります。

 

もしあなたがサイトアフィリエイトをしているなら、

今すぐアフィリーガルを手にしておいてください。

 

今、美容系や健康食品系のサイトを作っていなくても、

これらのジャンルはサイトアフィリエイトの中でも

特に稼ぎやすいジャンルなので

いずれは扱うことになるでしょう。

 

そんな時に

「この表現は大丈夫?

直した方が良いところはある?」

と確認できるものがあるのはとても心強いです。

 

 

もちろん、

既に健康食品系や美容系のジャンルを扱っている方は、

すぐにでもアフィリーガルの講義を受けて

ご自身のサイトの表現を見直すべきです。

 

 

SEOアフィリエイトをする上でも

薬機法に抵触していると検索順位を落としてしまいますし、

 

PPCアフィリエイトの場合にも

薬機法に抵触したサイトだと、審査に通らないケースがあります。

 

 

医療とか、健康ジャンルとか、

もろ該当しそうなジャンルでなくても、

美容系、美肌系のジャンルなどでも薬機法に該当するジャンルなので、

注意が必要です。

 

 

特に、サイトアフィリエイトにおいては

先程お伝えした美容系、健康系、医療系、ダイエット系のジャンルは

稼ぎやすいジャンルとなっています。

 

そのため、稼ぐには取り組むのが一番なのですが、

ここで薬機法について知ってるのと知らないのでは、

獲得できる報酬に結果的に大きな差が付いてしまいます。

 

薬機法について学べる一般の書籍などもありますが、

それらは基本的にアフィリエイト向けに書かれたものではありません。

 

最悪のケースでは、

行政から指導が入り、サイトが削除になったり

報酬も没収されることがあります。

 

 

今までもサイトアフィリエイト業界で

囁かれ続けてきた「薬機法(薬事法)」についてのリスクですが、

最近特に、検索エンジンも行政も目を光らせています。

 

なかなかインターネット上の取り締まりが

行き届いていなかった時代もありましたが、

今は全て見られていると言っても良いくらいです。

 

「バレないでしょ」

というのは通用しない時代になっています。

 

 

アフィリーガルは

薬機法について、

「アフィリエイター向けの知識を学べる教材」ですので、

ブログなどを運営しているアフィリエイターさんは

必ず知っておくべき内容となっています。

 

一言で言えば、

アフィリエイター向けの法律マニュアル

という感じですね。

 

先程お伝えしたように

特に美容系や健康系など

稼ぎやすいと言われているジャンルに取り組まれている方は

アフィリーガルで学び、表現を見直す必要があります。

 

 

動画講座ですので、

ぜひご自身でもメモを取りながら学習して下さい。

 

メモを取る人、

書き出す人は成功確率がグンと上がるそうです。

 

 

なお、薬機法が該当するのは

サイトアフィリエイトだけでなく、

PPCアフィリエイトも同じです。

 

PPCアフィリエイトについて知りたい方は

こちらに最速で稼げる方法を学べる無料ビデオを用意してありますので

ぜひ一度ご覧ください。

 

 

薬機法とは?

 

薬機法について

ここまでの解説で何となくお分かりかと思いますが、

簡単に言えば、

健康食品や、化粧品などについて

効果効能を書いて誇大表現しちゃダメよ!という法律です。

 

販売者はもちろんのこと、

アフィリエイターのサイトにもこれは該当する法律です。

 

実際、薬機法の定めの中には、

「販売者は」という限定はなく、

対象は「何人も(なんぴとも)」です。

 

つまり、販売者はもちろん

アフィリエイター

健康食品や美容系の情報を書いている人も

この法律の対象になりますよーということです。

 

 

法律なので、

違反すれば罰則対象となります。

 

薬機法の罰則は、

2年以下の懲役、もしくは200万円以下の罰金

あるいは、この両者です。

 

知らないと、やばいですよね?

 

 

実際には法律以外の部分で、

検索エンジンの評価にも

「薬機法に抵触していない」というのは大切なのですが、

とにかくアフィリエイトで長期的に稼いでいきたいなら、

この法律は絶対に知らないといけません。

 

 

薬機法については、

以前から行政が動くぞ

と言われてきた部分です。

 

ところが、ほとんどのアフィリエイターも

それを教えている人も、

この薬機法からは実際目を背けてきました。

 

 

今でも、薬機法を守れているアフィリエイターは

かなり少ないです。

 

アフィリーガルのような

的確に教えてくれる専門教材が無いから

というのも理由かもしれません。

 

アフィリーガルの講師紹介

アフィリエイトを学ぶイメージ

 

アフィリーガルの講師は、

薬事法広告研究所代表

DCアーキテクト株式会社 取締役

稲留万希子(いなとめ まきこ)さんです。

 

簡単に経歴を紹介させて頂きます。

 

東京理科大学卒業後、

大手の医療薬品卸会社で、

医療従事者向けのポータルサイトの企画運営に従事。

 

ということで、初めから医療系、

そして医療系のweb関連のお仕事のキャリアを積まれた方です。

 

その後、中医学専門学校にて3年間薬膳料理や漢方を専攻され、

その間にも薬機法と広告について並行して学ばれ、

その後国際中医専門員、漢方薬膳療術師、反射療法師等の資格を取得して独立されています。

 

医療関連のキャリアは十分すぎるほどあり、

こうしたキャリアの講師がアフィリエイトに関わる法律を教えてくれるケースも少ないので

かなり貴重な機会となっています。

 

モットーは

「ルールを正しく理解し、味方につけることで売上につなげるアドバイス」ということです。

 

このモットーは

そのままアフィリーガルの内容に活きています。

 

法律の話だけで終わらず、

それを守りながら、どのようなサイトを作れば

健全な範囲で仕事をしていけるのか

詳しく教えてくれる先生です。

 

 

現在は薬事広告コンサルタントとして活躍中で、

大型セミナーから企業の勉強会まで、

年間100本を超える講演をこなすご活躍ぶりです。

 

その他、ラジオ出演や

新聞などでも連載中です。

 

 

アフィリーガルの特徴

 

アフィリエイトの教材というと、

通常は「稼ぎ方」「作業手順」などに特化した教材が多いですが、

アフィリーガルはアフィリエイト系の教材としては珍しく

薬機法に関わるルールについて解説した教材です。

 

ダイエット系、サプリメント系、美容系、健康食品系など、

効果効能を書いてしまいそうなジャンルのアフィリエイトをしている方は

このアフィリーガルを見ておかないと、

【知らなかった】では済まない大変なことになってしまいます。

 

アフィリエイトも普通の仕事なので、

知らなかったとは言え、法律違反は法律違反ですので

当然処罰されてしまいます。

 

 

またアフィリーガルでは、

薬機法に関する知識だけでなく、

特典としてクローズドASPである

「Affiliate Ocean」の利用権利が追加されています。

 

アフィリーガルで薬機法について正しく学んだ方に

特別単価でアフィリエイトができるよう、

このクローズドASPの利用権利が与えられています。

 

 

薬機法に触れないサイトを作ろう

 

一番簡単な方法としては

公式サイトを見て書く」ということだと思います。

 

ただし、そもそも

その公式サイトが薬機法に触れていないのか

という問題がありますので、

ご自身で知識を学ぶのが一番ベストです。

 

裏ワザとして、

サイトアフィリエイターの中では、

自分が作ったサイトをPPCの広告審査などにかけて判断する

という例もあるようです。

 

審査だけならコストは掛からないので

確かにそういった方法も良いかもしれません。

 

ただ、審査に通ったら

広告を出すことになりますので

これはPPCを回すことが前提の手法ですけどね。

 

PPCというのは

Pay Per Clickの略で、クリック課金型の広告です。

 

出稿するには審査があります。

 

こちらも注意してほしいのは、

広告の審査に通れば100%法律的にOKだというわけではない点です。

 

最近はPPCアフィリエイトの広告審査もかなり厳しいので、

薬機法に抵触していれば確かに多くのケースで

審査に通らないと思います。

 

そういう意味では、

PPCで広告に出ているサイトの表現も真似できるかもしれません。

 

 

が、100%ではありません。

 

あなたが仮に薬機法に触れて

処罰対象になった時に、

「いや、PPCの審査は通りましたよ?」なんてのは

言い訳にもなりません。

 

法律ではアウトだから

 

で終わりです(;_;)

 

 

経験上、法律や税金などは

プロに任せるか、プロからしっかり学んで

自分自身が知識を付けることがベストです。

 

 

余談ですが、

この考え方はアフィリエイト全般、

ビジネス全般についても言えます。

 

例えば、広告は広告代理店に任せておけば良い

というのは間違いで、

広告代理店はあなたの予算内で

適度な広告を回してくれますが、

利益を最大化するために躍起になってくれるわけではありません。

 

広告からの利益を最大化するには

自分自身が数字を見て、判断できるマーケティングスキルが必要です。

 

 

ホームページの制作なんかも同じです。

 

製作会社は制作するだけの事が多く、

別にSEO対策をしてくれるわけではありません。

 

仮にしてくれても、

あなた以上に必死になれる人はやはりいないのです。

 

 

税金なども同じで、

弊社も税理士を付けていますが、

私達自身もある程度の税金の知識があります。

 

ビジネスをする上で

「他人まかせ」はリスクがあるのです。

 

 

なので、

「本家のサイトに書いてある表現しか使っていないから安全」

「PPCアフィリエイトの審査に通ったからOK」

というのは少し認識が甘いです。

 

ご自身で知識を付けて、

許可されている範囲で

正しい表現を使って、健全にビジネスをしていくべきだと思いませんか?

 

 

ちなみに本家のサイトの表現を真似して書こうとすると、

今度は別の問題が出てきます。

 

SEOではミラーサイトは

検索エンジンからスパム判定されます。

 

つまり、

「このサイトに書いてあること、パクったでしょ?」

という丸パクリサイトは

基本、検索結果で生き残れないようになっています。

 

現在のSEOは、

正しい情報を正しく伝えているサイトを評価していますので、

ここは小賢しいテクニックでは、ごまかせないようになっています。

 

 

アフィリーガルでしっかり学んだ上で、

改めて本家のサイトや

PPCに出ているサイトの表現を見てみると、

「あ、なるほどなー」と思う部分があるかもしれません。

 

ただ、何も知らずに

そこから盗もうとすると、

「どの表現がOKで、その他の表現はどこからNGなのか」

が分からないので、

リライトする過程で

やはり薬機法に触れる表現を使ってしまう可能性が出てくるわけです。

 

もう1度言いますが、

ベストなのはご自身が正しい知識を身につけることです。

 

今ちょっと紹介した

裏ワザ的な方法は所詮は裏ワザであって、

100%ではありません。

 

このページを読んで、

・薬機法についての重要性を感じている

・薬機法を知らないとデメリットだらけだと理解できた

・そうだな、これはひつよな知識だ

と思えている方は、

まだ間に合いますので、

ぜひアフィリーガルで学習をしましょう。

 

アフィリーガルの詳細はこちらです。

※特典としてクローズドASPの利用権利がついています。

※また当サイトからアフィリーガルにお申込み頂いた方には、

・購入者限定の裏メルマガ

・すぐに数万円稼げるマニュアル

・ブログアフィリエイトマニュアル

を特典としてお付け致します。

※特典はご購入後にインフォトップのマイページからダウンロードしてください。

 

 

アフィリーガルの詳細

アフィリーガル

 

アフィリーガルは

アフィリエイトの優良教材で有名な株式会社Catch the Webさんが提供する教材です。

 

法律について学べるだけでなく、

それを守った上で、どんな表現が適切で安全なのか、

 そして成約率を高められるのか

など、アフィリエイトで成果を出すところまで

教えてくれるのが特徴です。

 

法律の勉強だけでなく、

それをアフィリエイトにどう活かすか

という所まで解説が及んでいるので、

実際にサイトアフィリエイトをしている方にとっては

すごく役立ちます。

 

薬機法を完璧に守れば

そんなに魅力的な表現なんて使えないんじゃないかな?

だから売れないんじゃないかな?

なんて思ってしまいますが、

実際に、薬機法を守りながら

どうすれば魅力を伝えられる表現ができるのか

解説があります。

 

経験者の方も

「なるほど」と思うような部分ですし、

かなりしっくり来ます。

 

 

薬機法があるから

美容系、健康系ジャンルのアフィリエイトはやめておこう

 

というのは大変もったいないです。

 

美容系、健康系ジャンルは

サイトアフィリエイトの中でも

とても稼ぎやすい商品カテゴリなので、

ぜひとも取り組んで頂きたいです。

 

ただ、、、

取り組むなら、これを守らないと

痛い目に遭うよーという話です。

 

以下のページから詳細をご覧頂けます。

 

金額的にもとてもやさしいです。

 

書籍を買っても、

法律についての解説ばかりで、

それをアフィリエイトにどう活かすのかは分かりづらいです。

 

結果、何冊も本を買うことになり、

お金も時間もはっきり言って無駄になります。

 

 

アフィリーガルは、クレジットカード払いで決済できます。

 

上記のリンクはインフォトップ決済です。

 

インフォトップは情報教材系最大手の決済システムなので安心です。

 

必要情報を入力して決済するだけなので簡単です。

 

決済後、インフォトップからメールが来ますので

すぐに教材を手にできます。

 

アフィリーガルは2時間42分の映像講義なので、

映像を見るためのログイン情報などがありますので、

そちらを利用してサイトで映像を見て勉強します。

 

先程の稲留先生とCatch the Webの石原さんの解説映像で学ぶことができます。

 

ぜひメモを取りながら勉強して下さい。

(とても大事な情報なので、メモを取って勉強してくださいね。)

 

映像自体は2時間42分なので

割りとコンパクトに見ることができますが、

法律に触れる知識部分なので

定期的に見て勉強するべきですね。

 

 

アフィリーガルの具体的な内容

アフィリエイトの学習のイメージ

 

アフィリーガルで網羅されている具体的な内容を

項目にしてまとめたいと思います。

 

アフィリーガルで学べることは

以下のような事です。

 

・月収100万円を得るアフィリエイターがやってしまう間違い

・健康食品系を扱うアフィリエイターが知らないといけない6つの法律

・アフィリエイトサイトで使ってはいけないNGワード

・アフィリエイターが絶対に守らないといけない法律

・薬機法に抵触しているかチェックできる簡単な1つの方法

・法律違反しているアフィリエイトサイトが、今後危険になる理由

・これ1つで、最低限の法律を把握できるテクニック

・今が、アフィリエイターの立場を揺るがす過渡期だと言われる理由とは?

・行政がサイトパトロールで見ているポイントを知っていますか?

・クライアントから指名を受けるために必要な知識とは?

・薬機法に触れずに商品の魅力を伝えられる工程

・無料で公開されている永久保存版の資料

・通販企業から学ぶ、薬機法に触れないでベネフィットを伝えるテクニック

・法律の知識がなくても薬機法の範囲内で売るワザ

・法律違反をせずに高い成約率を叩き出す広告記事を公開

・薬機法で許可された表現

・アフィリエイターとクライアントが結ぶ契約とは?

・法律のプロが語る薬機法をかい潜って魅力を伝える極意

・報酬が出ていても法律違反してしまう人の共通点

・行政から指導が入ってしまう3つのきっかけ

・アフィリエイターが今、法律を学ばなければならない理由

・健康食品を扱う時に気をつけたい4つの要素

・化粧品で表記可能な56の効果効能とは?

・目先の報酬ではなく、長期間報酬を得ることを考えるべき理由

・心の安定をアフィリエイターで得る方法

・法律を学ぶことで生きてくるアフィリエイトで大切なこと

・アフィリエイターが最低限守るべき法律のすべて

・長期間アフィリエイトできるようになる最短ルート

・アフィリエイターが押さえておくべき4つの表現手法

・ASPから信頼されるための1つの方法

・通勤時間で法律を学べるテクニック

・クライアントから指名されるようになると得られる理想の未来

・ライバルアフィリエイターよりも圧倒的優位になる方法

・初心者が一瞬で月収100万円プレイヤーを抜くために必要なこと

・一般的な参考書と、アフィリエイターに特価したノウハウの違いとは

・初心者アフィリエイターでもたった2時間で覚えられる法律かい潜りテクニック

 

と、見て頂ければ分かりますが、

単純な法律の勉強だけでなく、

法律を押さえて、アフィリエイトで稼ぐためのノウハウとなっています。

 

法律の話なので、

どうしても「難しい堅い話?」という印象を持ってしまうかもしれませんが、

アフィリエイトをする上で必要な部分に的を絞り、

また法律を学ぶだけでなく、

それを踏まえて「どうしていけば良いのか?」という

アフィリエイトのテクニック部分の解説もあるので、

ライバルサイトに勝つためにも、この勉強はしておくべきです。

 

 

稲留先生は女性の方ですが、

解説がとても分かりやすいので、

法律なんて難しそう、、、という印象を持っている方も

安心してご覧頂けます。

 

講義の中でも解説がありますが、

一般的な法律の書籍とは違い、

アフィリエイター用に解説された講座なので、

知っておくべき最低限のルールと、

そのルールに縛られるのではなく

上手く付き合って、ライバルよりも有利に稼いでいく方法を学ぶことができます。

 

 

なお、サイトアフィリエイトについては

こちらの記事で詳しくまとめています。

 

 

PPCアフィリエイトについては

こちらの無料映像を見ていただくと

最速で稼げる方法を知ることができます。

 

→ リークビジネスとは?

 

 

さて、薬機法についてですが、

既にお伝えしたように、

サイトアフィリエイトなどで「稼げる」とされているジャンルの多くに

該当してくる法律です。

 

例えば、サプリメントなんかの紹介記事を書こうとすると、

「売りたい」がために

ついつい「効果がありますよ!」「痩せますよ」「生えますよ」

とあまり深く考えずに商品の効果について書いてしまうことがありますが、

これは注意が必要です。

 

「嘘の効果を書かなければ良いんでしょ?」

という印象を持っている方もいるかもしれませんが、

実際には許されている表現の仕方と、

薬機法に触れてしまう表現の仕方が決まっています。

 

 

最悪のケースだと、

広告を止められたり、

その案件を扱えなくなったりします。

 

それが例え、

さっきまで1日で10万円売り上げていた記事でも、

ある時から取り扱いできないことに実際になります。

 

 

このような法律の話などは

知っておけば初めから対策できるから問題が起きない

わけです。

(税金に対しても同じことが言えます。)

 

アフィリーガルを見ておけば、

初めからグレーな手法に手を付けることなく

健全にアフィリエイトができますし、

 

実際、薬機法に触れているサイトは

いずれGoogleからもペナルティを受けて

アクセスを大きく落としてしまいます。

 

サイトアフィリエイト

PPCアフィリエイト

物販系アフィリエイト

化粧品、健康食品、医療系のアフィリエイトをしている方は

ぜひ見ておくべき内容ですね。

 

 

アフィリーガルは稼げる知識やテクニックが学べるのか?

 

もちろんここで気になるのは、

アフィリーガルで法律が学べるのは分かったけど、

アフィリーガルで稼げるノウハウは学べるのか?という点ですよね?

 

アフィリーガルは

現在サイトアフィリエイトを実践している方にとっては

かなり勉強になるノウハウです。

 

また一度学ぶだけでなく、

健康食品系や美容系のジャンルのサイトを作った時には

都度、アフィリーガルで見直して

表現を直すべき箇所がないか確認できるバイブルとなります。

 

 

ただ今、一切サイトアフィリエイトなどをしていない人は

サイトアフィリエイトのお勉強が別に必要だと思います。

 

ですが、現在サイトアフィリエイトをしていて

健康食品やサプリメント系のジャンルを扱っている方は、

このアフィリーガルの講座を見て、

すぐにご自身のサイトで使える表現や

変えた方が良い部分が分かるので

活かすことができます。

 

実際、アフィリーガルで学べる知識に基いて、

サイトの表現を変えることで

検索順位も上がった例がありますので、

ぜひあなたも、健康食品やサプリメント系のジャンルを扱っていれば、

アフィリーガルで学んで、

ご自身のサイトの表現を変えてみて下さい。

 

薬機法に触れる部分は

「こういう表現はダメよ」

「これならOKだよ」

という事が多いので、

すぐに使える知識が多いです。

 

 

もちろん、ライバルチェックもして

薬機法に触れない範囲で

ライバルサイトよりも良い情報を載せられるように努めましょう。

 

ライバルサイトが薬機法を無視しているからと言って

あなたは無視してはいけませんよ?

 

このページで説明しているように

薬機法を守ることは

検索順位で上位表示することにも効果があります。

 

ルールを無視している表現は

ついつい魅力的に見えますが、

それは所詮、見せかけです。

 

実際に稼げるのは

まっとうなサイトなのです。

 

 

アフィリエイトサイトの表現を正しくする効果

 

実際に、

アフィリエイトサイトに於いて、

正しい表現(法律に触れない表現)を用いて記事を作ることは、

検索順位にも大きく影響します。

 

Googleも、

薬機法に触れるような表現のサイトは

検索順位を落とすよ!と公式に発表しているので、

これは、SEOという意味でも知っておくべきですね。

 

アフィリーガルでは

「こんな表現ならOKだから、

こうすると良いよ」

という具体的なアドバイスが受けられるので、

ぜひそのまま実践してみて下さい。

 

一度では把握しきれないかもしれませんから、

適宜動画を見直しつつ、最適な表現をサイトに取り入れていきましょう。

 

サイト構造そのものを変える編集ではなく、

薬機法に触れてしまっている表現を編集する作業なので、

集中してやれば1日でも直せるサイトもあると思います。

 

実際、専門的な知識を載せようとして

無茶な表現をしてしまっているケースが多いと思いますが、

きちんとルールに則った表現をした方が、

実際には専門サイトのような感じになります。

 

やっぱり、ルールは守ったほうが良い

 

当たり前ですが、ビジネスをする上では大切な考え方です。

 

 

検索順位にも影響する

検索順位が向上するイメージ

 

実際に、薬機法に触れている表現が

ご自身のサイトにあれば、

アフィリーガルで習った表現に直してみて下さい。

 

タイムラグがあるかもしれませんが、

早いと翌日にでも検索順位が上がることがあります。

 

そんなに早く!?

と思うかもしれませんが、

そのキーワードの他のライバルが全然薬機法を守れていないとしたら、

かなり早く、この効果が検索順位にも表れたりします。

 

もちろん、法律を全うしているという意味で、精神的にも余裕が生まれます。

 

アフィリエイトをしている人で

グレーな手法に手を付けてしまい、

なんとなく後ろめたい気持ちで作業している人は

少なくありません。。。

 

 

今回のアフィリーガルの講義にもありますが、

アフィリエイトは上手くいき始めると、

クライアントと直接契約するようなケースもあります。

 

もちろん、法律的に微妙なことをしているサイトなど

企業は相手にしてくれません。

 

そんな人に広告してもらってはリスクしかありませんからね。

 

薬機法に触れない

健全なサイト運営をするというのは、

法律違反の心配がないというのは当然ですが、

 

検索順位が上がる、

企業から依頼が来る

 

という対外的な効果も大きいです。

 

 

実際、検索順位が上がれば

報酬も高くなります。

 

 

アフィリーガルでは

薬機法に触れない範囲で、

成約率を高める記事の書き方も学べるので、

これは是非活かして下さい。

 

成約率(CVR)が高くなれば

同じアクセス数でも、売上が2倍、3倍になることもあります。

 

もちろん、薬機法に触れない表現を使うことで

検索順位も上がるので、

実際にはアクセスも増えます。

 

アクセス、成約率(CVR)、両方高くなれば

報酬は随分変わります。

 

多くの方が間違えているのは、

効果効能を書かないと、売れそうにないから

仕方なく、書いてしまおう!なんて考えをしている部分です。

 

 

ここまでにも書いたように、

そもそも法律で決まっているので

法律違反で処罰対象になりますし、

 

検索エンジンも、これを検索結果に反映すると発表していますし、

実際、薬機法に触れない健全な表現の方が、

専門的なサイトの雰囲気を出すことが実はできます。

 

 

一部の健全なアフィリエイターは

こうしたルールをしっかり守って、

報酬を伸ばし続けています。

 

ルール違反をしていたり、

グレーな手法というのは

やはり短期的な売上しか上がらず、

長くは続きません。

 

アフィリエイトで稼ぎたいあなたは、

短期的な結果ではなく、

できれば長く稼ぎ続けたいと思っているはずです。

 

そして、人に言えない仕事ではなく、

人に自慢できる仕事をしたいと思っているはずですよね?

 

 

そのために、アフィリーガルの講座で学べる知識が必要です。

 

 

アフィリーガルが向いている方はこんな方

アフィリエイトで知識を重ねるイメージ

 

アフィリーガルで学んだ方が良い方としては

まず長期的にアフィリエイトで稼いでいきたいとお考えの方ですね。

 

長くやればやるほど、

ジャンルによりますが、

特に物販系アフィリエイトをしている人、

サイトアフィリエイトをしている人は

薬機法に触れるジャンルを触る事が出てくると思うので、

その時になって「いや、知らなかったから・・・」というのは通用しません。

 

 

また、自分がやっているアフィリエイトという仕事を

人にバレたくない後ろめたい気持ちでやるのではなく、

堂々と誇れる仕事にしたい人も

当然、法律について知っておく必要があります。

 

既にサイトアフィリエイトなどで

薬機法に触れるジャンルをやっている人

当然勉強して下さい。

 

知らなければチェックのしようもありませんが、

アフィリーガルで勉強すれば、

自分のサイトが本当に合法なのかどうか、知ることができます。

 

 

もちろん、これは法律に興味があろうが無かろうが、

アフィリエイトという仕事をするなら必要な知識です。

 

稲留先生の説明はとても分かりやすいので、

法律なんて自分には難しそうと思う方も安心して下さい。

 

実際、書籍とかで勉強すると

アフィリエイトには実際関係ない部分まで

たっぷり書かれていますが、

このアフィリーガルは

アフィリエイターのための知識なので

無駄な部分はカットされています。

 

 

本来、ストレスのない人生を手にしたくて

アフィリエイトをしている人は多いと思いますが、

グレーな手法に手を付けたがために

どうしても後ろめたい気持ちで仕事をしてしまっている人もいらっしゃると思います。

 

それでは、本当の意味で

自由なライフスタイルは手に入りません。

 

いつ行政から指導が入ってしまうか、

いつ検索順位を落とすか、ヒヤヒヤしているのでは

ストレスまみれになってしまいます。

 

 

また、健全なサイト運営をしていれば、

企業から信頼され、単純なアフィリエイトよりも

好条件のお仕事の依頼があったりします。

 

それは当然薬機法を遵守したサイトでなければ

そんなチャンスもありません。

 

 

長期的にアフィリエイトで活動していきたい方、

健全な仕事をしていきたい方は

アフィリーガルの内容をしっかり学ぶべきです。

 

 

実際、アフィリエイターが知るべき法律について解説してくれて、

それを守りつつ売上を高める方法を教えてくれる教材は

他にはないので、

薬機法に触れるジャンルのアフィリエイトをしている人や

物販系アフィリエイター、サイトアフィリエイトをしている人は、

アフィリーガルは必ず受講しましょう。

 

 

アフィリーガルのまとめ

 

アフィリーガルのまとめとしては、

長期的にアフィリエイトで稼ぎたい人は

必ず見ておきましょう!ということです。

 

検索エンジン対策としても、

法律対策としても、

きちんと勉強しておくべき分野です。

 

そして、この手の教材は

まぁありません。

 

このページに出会った方はチャンスです。

 

 

ほとんどのアフィリエイターは

この薬機法に関する知識がないので、

知らないうちにチャンスを潰し、

自滅しています。

 

知っていれば済む話」なので、必ず勉強しておきましょうね。

 

 

こんなアフィリエイターになることができます

 

アフィリエイトをしていて、

一番の成功は何だと思いますか??

 

高い報酬を得ることも1つの成功でしょう。

 

当然そのためには

検索順位で上位を取らないといけないので、

健康食品やサプリメント、化粧品などのジャンルでは

薬機法を遵守しているサイトを作っていることが

条件にもなってきます。

 

 

報酬以外の部分でも、

企業から直接依頼の来るアフィリエイターになることも

大変名誉なことです。

 

企業から信頼されるためには

当然ながら、健全なサイトを運営していなくてはなりません。

 

健全なサイトを運営した上で

売上を上げていけば、

企業から信頼され、

特別報酬単価を付けてもらうこともできるでしょう。

 

 

また、今までは

実際、薬機法に関するようなサイト運営の取締は

なぁなぁな部分がありましたが、

今後はGoogleは順位を落とすと公式に発表していますし、

行政もパトロールしているので、

ビジネス、法律の両面から

違反者は淘汰されてしまうでしょう。

 

対策をするなら今です。

 

勉強するのも今しかありません。

 

その時が来て「えー、ちょっと待ってよ」と言っても、

当然待ってくれることなんてありません。

 

法律も検索エンジンも

かなり容赦ないので、今すぐに勉強するべきです。

 

 

アフィリエイトは本来、

自由なライフスタイルを叶えるために

最も適した仕事だと私は思っています。

 

おそらくあなたも、

自分なりの自由なライフスタイルを手にするために

アフィリエイトに興味を持っていると思います。

 

それなら、健全なサイトを運営し、

法律的に全く問題のない仕事をしないと、

本当の意味で自由は手に入りません。

 

 

この薬機法に関する知識や対策は

「知っていればできること」です。

 

スキルではなく、知識なので

知っていれば誰でも対策できます。

 

本当に充実した人生を謳歌する

かっこいいアフィリエイターになるために、

アフィリーガルの講座で正しい表現を学びましょう。

 

 

アフィリーガルの特典:クローズドASP利用権利

使える特典のイメージ

 

アフィリーガルには

クローズドASPの利用権利が特典として付いています。

 

クローズドASPとは

一般的に登録できるASPではなく、

特別に認められた人しか登録できないASPのことです。

 

実際に複数の広告主から、

薬機法をきちんと守ったアフィリエイター、

つまりアフィリーガルの購入者には

特別単価を付けたい

という意向があったそうで、

そのために、アフィリーガルの特典として

このクローズドASPの利用権利が付いているのです。

 

 

広告主は

アフィリエイターよりも薬機法に関してシビアに考えているので、

同じように薬機法をよく理解してくれているアフィリエイターは

企業側も重宝してくれます。

 

薬機法について学び、

薬機法を守りながら報酬を最大化するためのテクニックと環境が手に入る

アフィリーガルで是非、誇れるアフィリエイト活動を行なって下さい。

 

 

また、このサイトからの購入者だけに限定で、

 

購入者しか読めない裏メルマガへの無料招待

すぐに稼げるマニュアル

ブログアフィリエイトマニュアル

 

を提供致します。

 

 

インフォトップからアフィリーガルをご購入後、

インフォトップのユーザーページから特典をダウンロードできます。

 

裏メルマガでは随時、

特別な企画や講座などを配信していますので、

ぜひご活用ください。

 

 

弊社は

「ITスキルで成長し、自由なライフスタイルを身近な情報として提供する」ことを理念に活動しています。

 

裏メルマガでは

そのために必要な情報を、

 

通常のメルマガやこのブログで書けないことも含めて

配信しています。

 

ぜひ特典からご登録いただき

配信を楽しみにして欲しいなと思います。

 

 

 

また、アフィリーガルは

アフィリエイト教材の中でも異色の教材です。

 

本当に重要な内容なのに

ここに着目できる人は少ないのが現状です。

 

そして知らないがためにチャンスを失ってる人もとても多いです。

 

 

ここまで読んで頂いたあなたは

とてもセンスのある方だと思います。

 

薬機法の勉強の重要性に気づいたのでしたら、

あとは受講するのみです。

 

健全な活動で、本当の意味の成功を掴んでくださいね!

 

 

まとめ

 

アフィリーガルという

株式会社Catch the Webさん提供の教材について

レビューしてきました。

 

アフィリエイトは個人でも誰でもできる

手軽なビジネスである反面、

その手軽さから、

結構適当な情報を作ってしまっている人も多くいます。

 

ですが、検索エンジン側も

正しいまっとうな情報を掲載しているサイトを評価し、

そうでないサイトをユーザーに見せないように

対策しているに決まっていますよね?

 

 

ですから、

特に薬機法のように「知っていれば何の問題もない知識」については

面倒臭がらずに勉強して、

早めに手を打つべきです。

 

ビジネスをする以上、

法律の話なんて当たり前に勉強した方が良いに決まっているのですが、

実際、その重要性を認識できていない人も多いですし、

それを解説してくれる教材もかなり少ないです。

 

薬機法について

アフィリエイター向けにここまで詳しく解説されている教材は

本当にアフィリーガルだけでしょう。

 

「稼ぐ」という側面から考えても、

薬機法に抵触しない健全なサイトを運営するということは、

多くのライバルが守れていない法律や検索エンジンのガイドラインを守って

ビジネスができているということですから、

必ず、有利になります。

 

実際に、アフィリーガルで学んだ表現に

自分のサイトを直すことで、

検索順位を大きく上げて、報酬もアップしたという事例があります。

 

物販系アフィリエイター

サイトアフィリエイター

PPCアフィリエイター

稼げるジャンルでアフィリエイトしたい人

は、必ず見ておくべき内容ですので、

ぜひ学習を開始して下さい。

 

 

 

 

その他、以下の記事も参考にして下さい。

 

サイトアフィリエイトの基礎【完全版】

 

サイトアフィリエイトの稼ぎ方はこれ1つで十分だ

 

初心者向けアフィリエイト講座

 

 

もし、ご質問やご相談がございましたら

お問い合わせフォームなどからいつでもご連絡ください。

 

ご感想もお待ちしております。

 

 

========================

PS

実は、サイトアフィリエイトやPPCアフィリエイトについて

ズルすぎるノウハウを無料プレゼントしています。

興味があればこちらから是非ご覧ください。

特別映像は完全無料で見ることができます♪

→ 今すぐビデオを見てみる

 

 

 

株式会社フレンドマーク、五十嵐のプロフィールはこちら

 

メールマガジンのご登録はこちら

 

 

 

 

 

メールマガジンの登録



*メールアドレス